「20歳」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 20歳とは

2019-04-17

きょうだいコンプレックス、持たれる人間もつらいという話

2歳年上の兄と折り合いが悪い

というのも、昔は明確に「暴力」という形で兄の絶対的支配の下に入っていたけど、もう20歳も超えてそんなこともなくなって、むしろそのころから兄の人生と私の人生社会的評価のされ方が変わってしまって今となってはただの折り合いが悪い兄妹になってしまった。

いや思えば昔から兄は口下手で滑舌が悪く、口達者でよく舌のまわる妹(私)に口喧嘩では勝てず、暴力支配していたのだ。

それこそ骨折するとか縫うみたいなケガをしたことはない。それは兄が優しかったとかじゃなくて、今ならわかるわ、大きいケガさせてもっと強大な権力であるところの父に叱られたくなかったんだろうな。

小中学生くらいの私はまぁまぁ勉強ができて、学級委員とかをやりたがるタイプで、図書委員長とかもやってて、運動は全くできず、50m走したら10.2秒かかって先生に「まじめに走りなさい」って怒られてた。マジ全力で走ってたんだけど

友達はいた気がするけど、私が人間として生まれたのは18くらいの時なので記憶はないです。

対して兄はサッカー少年で、成績がどうだったかは覚えてないし学校でどうだったかとかは覚えてないけど、同じ中学校に通ってた時、吹奏楽部の子がみんな「あんたが○○っていうの?兄ちゃんいるでしょ」って言ってくるからどうしたことかと思ったら兄は同級生吹奏楽部サックス吹きの、私からしたら先輩と付き合ってたんだそうだ

いや知らんけど

まぁいろいろあって、高校生の時に兄はどっかから金を工面してきて某英語圏に行った。7年くらい?8年だったかな?金の仕組みがよくわかってないけど、両親は兄が金をかけずにうまくやったことを喜んでた。

うちはハイパー貧乏だったけど子供が5人もいて、生活が本当に苦しかったのだ。ちなみに兄と私は長男長女。マジこれ最悪なんだわ。

そこからまたいろいろあって、私は現役で某地方国立大学に進学した。奨学金は2つ借りて、当時は神の子だったし家がハイパー貧乏だし当時小学生の弟とかもいて余裕で無利子だった。20年間返済するぜ

ここから一人暮らしスタートして、私の物心がつき始める。これが…自我…!って感動した。18歳の目覚め

ちなみに父実家がクソ男尊女卑思考から兄は海外で羽伸ばしてんのに私は「うちの女の子がそんな遠くで一人暮らしなんて認めません」みたいな態度だった。ゴミ思考。一応有名大学だったので蹴っ飛ばした。両親は応援してくれてたのが幸い、最高両親ありがとう

私が大学3年のとき、兄が日本に帰ってくることになった。向こうで通ってた大学留年して、除籍になったっぽかった。

兄は「日本教員になりたい」と言って、大学に3年次編入することになった。

23大学浪人生の兄に奨学金を貸してくれるまともなところなんてないから、両親がお金を工面した。ここでももっといろいろクズ伝説はあるけど、今は関係いからまあいいや

問題浪人生時代インターン実家に帰っていた私にとって兄がとんでもないモンスターモラハラ兄に変化していたこ

兄が3年次編入を狙える大学は私が通っていた大学よりランクとしてはずっと下で、サッカー少年ですらっとしていた兄は目測20キロは増えて帰国しており、暴力による支配もできなくなった兄は私を以下項目において貶めることでしか関係を築けなかったんだろうね、かわいそうなひと

そもそも大人きょうだいに力関係って必要?その辺も考えが貧しいというか子供のまんまなんだろうな、かわいそうなひと

まずは容姿

かに美人じゃないけど、どんな話してても最終的には「お前はブス」「お前の顔だとほかの人間に許されることも許されない」みたいな小学生みたいなことを言う

次に恋愛

当時彼氏はいたが、実家ではそんな話もしなかったしいないと思われてたほうが都合がよくてわざわざいるとか言わなかった。そしたら兄はさっきとの合わせ技で「お前みたいなブスは結婚とか恋愛とかあきらめたほうがいい」「お前はブスなうえにオタクからモテない」「ブスは一人で生きるしかないんだから」とかまぁ本当にいろいろ言われた。

毎日深夜のマックでその元カレに泣きながら電話してた。早く大学に戻りたくて仕方なかった。

実は、モラハラが始まるまでは私は兄のことが本当に好きだった。

よくわからないけど遠い国で頑張ってるし、どっかからお金も見つけてきてすごいなって純粋尊敬していた。本当に本当に、嘘かと思われるけど、兄の美しい面しか記憶になくて、兄みたいに頑張ろうって思ってた。

でもこんなことになっちゃって、大学生になった兄はさらゴミみたいな人間になっていくし、教員免許取るのもやめて大学意味感じられなくなるし、大好きなおばあちゃんお葬式で私に「ブス」って言いすぎて叔母たちに超説教されたりしてもやめないし、どんどんコンプレックス拗らせてった。哀れだよね人間って

コンプレックスを持たれている人間、私もそんな兄の攻撃に耐え兼ねてできるだけ兄とは会わないように生活してきたし、今後もしていく予定

いやごめんどんどん長くなるけど、これから自分いかに立派な人間かを語っていくわ。わたし立派な人間から


私は大学ストレート卒業して趣味のもの作ってるメーカー営業職で就職も決めて、おばあちゃんお葬式とき大学3週間休んだけどなんとか卒論も完成させて一緒に卒業旅行行ったり遊んだりする友達もいて、マジ平凡の中の最高ランク人間なんですけど、一度もモラハラ兄に「いやブスでも大学4年で卒業するし」とか「結婚できなくても安定した職はあるし」とか「てめぇがブスって言ってる顔でも学歴社会じゃ関係ねえし」「てめぇとは語彙と愛嬌で差がありすぎて話にならん」とか、反撃したことないですからね。

私は大学入ってから仕送りもしてもらってない実家の両親に誕生日父の日母の日プレゼント買ってるけどお前は?

自動車学校に通うからってバイトしてたお金、全部使い切って結局家に一円も入れずに親に金出させて通った自動車学校、楽しかたか

お前がストレス発散のために怒鳴り散らしてた受験生の妹を慰めて勉強見てやって国立大学入学したときにお祝いあげたの誰か知ってるか?

お前は学生の妹から金借りてたけどその妹に仕送りしてんの誰か知ってるか?

女の子に学はいらん」ってマジで身内に言われたことあるけどお前は?

金がないか就活できないとか言って父に金出させてたくせに香港旅行行ってたの誰だっけ?

就活できないとか言って留学先に残してきた彼女に会いに行ってたの誰だっけ?

お前が毎日ご飯食べさせてもらってたおばさんの家にお礼送ったの誰か知ってるか?

全部言ってない、飲み込んでる、偉すぎる

大学受験期、どうやったら一番金がかからいか考えて予備校にも通わずに現役合格した神の子の長女と両親に湯水のように金を使わせる長男、どっちが立派ですばらしい人間かわかりますね?

ここまで金にこだわる私がどんな貧乏暮らしをしていたかわかります???

学生の時も金がなくて超つらかったな~~早朝5時半とかからバイトしてた。

全部全部兄に頼まれてやったことじゃないけど、私は私が正しい大人としてやるべきと感じたことを兄がおろそかにしていることに関して補っているという認識普通毎日ご飯食べさせてもらってたらお金払うとかお礼の品持っていくとかするでしょ。なんでお前にはそれができないの。

最後時事ネタ入れるけど、上野千鶴子がどういう人間かとか著書にどう書いてたとかよく知らないけど、あの東大祝辞はよかったと思う。

ただの地方国立大の私でさえ「そんな学つけても子供産んだら役に立たんぞ」とか言われるわけ。いやてめーらみてえな思考にならないだけ役に立ってるわ。

本当に性差別も感じる、一介の営業マンでさえ感じる、これはそのうち。

かつて兄が好きで、兄のことを心の底から尊敬していても、兄が拗らせたコンプレックスでぼろぼろに言われる、まだ兄を好きな私が心の片隅に生きていて毎日ブスって言われるたびに泣いている。せめて私は妹や弟をかわいがりたいと思う。心の底からかわいがって、彼らの翼が折れないように守りたいと思う。私がしたような苦労はしてほしくなくて一人暮らし学生の妹には仕送りをする、受験生の妹は親と相談させて予備校に通わせる、弟には部活で使う高い道具をじゃんじゃん買ってあげる。みんなかわいいよって言ってあげたい。私は誰かのかわいくて仕方がない妹にはなれない、一生なれないから、私は私のかわいくて仕方がない妹と弟がいらないコンプレックスを抱かないように尽力したい。

てゆーかブスでもよくない?お前とおんなじ親からまれてんだから

おんなじ親からまれてるのに私より子供のまま26歳になっちゃった兄、かわいそう

2019-04-16

自分毒親にならないために

毒親」という言葉をためらいなく使うなら、間違いなく私の親は「毒親」だ。

でも、「毒親」という言葉自分が毒されてしまったみたいな悲しい気持ちになるから、「強烈な親」と普段は言っている。

まあ、でも一般的基準から言えば「毒親なのだろう。

自分の色々な困難(身体的な病気とかウツとか)をネタ記事を書くことはあるけれど、親のことはどうしても書けない。

自分の生きづらさの原因を親に全部押しつけているみたいで悔しいから。

でも、今回はどうしても記事にしたかった。それは、自分の親がどれだけひどいかを主張したかったのではなく、自分自身が毒親にならないように備忘録を作るべきだと思ったからだ。

つい先日「ああ、こうやって自分毒親になってしまうのかな」とゾッとする出来事があった。

そのエピソードを書く前に、まずは親の「強烈エピソード」をまとめてみる。

とにかく肉体的・精神的な虐待は当たり前、それに加えて過保護と過干渉

肉体的な虐待でいえば、小さい頃は成績が悪いと殴られる、蹴られる、髪を引っ張って家の中を引きずり回される…からの真っ暗な押し入れに閉じ込められてご飯抜きだった。

小学校高学年のとき勉強が終わるまでトイレにも行くなと言われて、家で粗相をしてしまたこともある。未だに忘れられない。

引きずられたせいで変形してしまった体の部分は、ずっとそのまま。

精神的な虐待でいえば、「あんたの精神腐ってる」「キチガイ」「心の大事な部分が欠けてる」「私を困らせて、殺したいの?」「あんたに私の血は入ってない」「あんの子育て楽しくない」「あんたみたいなヤツに育てられる子供がかわいそう(私は未婚で子供もいない)」などなどの声かけ

でも、過保護・過干渉からあなた心配して…」「あなたのためを思って…」と言うから、ああきっと私を思って厳しくしてくれているのだと感謝さえしていた。

実際、大学に入るまで自分の親が最も正しいと信じて何も疑わなかった。

ふと「おかしいな」と思ったのは、大学生になってからだった。なぜか大学3年生(20歳くらい)になると殴られたりしたとき記憶フラッシュバックするようになった。

『きみはいい子』という映画を見て、虐待シーンでパニックになって大声で泣いた。

当時、つねられて青あざが腕にできると、「先生に聞かれたら、タンスにぶつけたと言いなさい」と言われて、そのとおり先生に言ったこと。全部フラッシュバックするようになった。

友だちや社会人の先輩、親と同じくらいの大人にもたくさん相談した。

それでやっと「うちの親は強烈なんだな」と自覚した。今までの生きづらさの原因のひとつが親であることも理解した。

もちろん親を責める気持ちに取り憑かれた時期もあったけれど、人間そんなに長くは過去のことに腹を立ててはいられない。

未来の、これからのことを考えなくてはならないと思ったとき、「自分と同じような思いをする子供を減らすためには…」ということを考えた。

そして当然行き着くのが、「自分子育てちゃんとできるのだろうか」という怖さ。

ネット虐待毒親のことを調べると、必ず「自分も親のように同じことをしてしまう」と書いてある。

いわゆる「世代連鎖」というやつだ。確かにうちの親の親もなかなか強烈だったみたいだ。

愛情の示し方のお手本が親しかいないから、自分も同じような愛し方をしてしまう。

愛する相手子供だけでなく、恋人や友人も含まれる。

私は恋愛もそのほかの人間関係もとても下手だ。親のように支配的になってしまう。

でも、運良く比較若いうちにそのことに気付くことができた。そうしたら、そのために頑張るしかない。自分自分愛する人たちを大切にするために。

まずは親から離れようと思った。でも持病のせいで体調に波がある。とりあえず1人暮らしをしてみたが、準備不足でもちろん続かなかった。

余計に体を壊してしまった私は、また親元に戻ることになった。

からひどいことを言われると、そのたびにどうしてそんなことを言うのかと傷つき、反発した。途中でうつ病にもなった。

でも、そんな私も何とか独り立ちできる見通しがついた。それがつい最近。そして、独り立ちしようとする私と親はもちろんぶつかる。

「どうして、わざわざ家を出て行くのか?」「『結婚するタイミングで家を出て、養ってもらう』という普通な道を行かないなら、一切応援しない(そもそもそれって普通なのか?)」

「困らせてばかりだ」「育て方を間違えた」「どうしてうつ病なんかになるんだ」「何様だ」「普通に家族大事にできないのか」

うつ病聴覚過敏を癒やすために静かな場所で働きたい。体が弱くても自分で自立して稼げるようになりたい。

そういう気持ちで頑張ったけれど、こんなふうな声かけをされると一気に気持ち萎えしまう。

「なんかもういいや。傷ついたり反発するのやめよう。」

そうして「忘れる」のと「慣れる」ことを覚えた。

自分から謝った。「言い過ぎてごめんなさい」と。私はなんにも言ってないけど。

今までで一番気持ちの切り替えが上手く出来た。もう慣れっこだな~なんて思った。

これが今回のゾッとしたエピソード

かに楽だった。だけど、これってすごく恐ろしいことだと後で気付いた。

から投げかけられる強烈な言葉に、慣れてしまって麻痺しているけど、慣れていい言葉じゃないんだと思う。

キチガイ」とか「ブス」とか「あなたの子育て楽しくない」とか「精神腐ってる」とか子供に言うことは、当たり前じゃない。

でも、傷つくことに慣れてしまうと、「傷つく基準」がどんどん下がる。

ということは、他人が傷つくと想像できずに、無意識に傷つけてしまうかもしれない。

きっと「お母さんだってこれくらい言われて育った」と子供に言ってしまう。

慣れることの怖さに気が付いて、ゾッとした。

よく私の親も「これくらい私も言われた。なんならもっとひどいことをされた。」と言っていた。

こうして、「傷つくこと」に麻痺していって、「世代連鎖」が続くのだ。

そういう意味では、私の親も私と同じように自分身を守るために、感覚麻痺させて傷つかなくなってしまったんだなとかわいそうにも思った。

自分の親が「毒親」だと気が付くと、「感覚麻痺させる」という選択肢ができなくなる。自分絶対に親のようにはなりたくないから。

そうすると傷つかなくてはならないし、生きづらくなる。だからしんどい。

でも、どこかで誰かがこの連鎖を止めなきゃいけない。同じように誰かを傷つけないためには。

から今日も私は傷つく。傷つけられることに慣れない。

それが自分を大切にするということだから愛する人たちを大切にするということだから

2019-04-15

合法的に実の娘とセックスする方法

18歳以上で同意がある場合

一切問題ありません。日本には近親相姦罪のようなものはありません。

18歳未満の場合

同意があろうがなかろうが監護者性交等罪(刑法第179条)になります。18歳になるまで待ちましょう。

親権を失う等して監護者でなくなる手も使えそうですが条例に引っかかりそうです。

18歳以上で同意がない場合

今回の名古屋地裁岡崎支部無罪判決が出たのと同じです。同意がない事が認定されています

https://news.yahoo.co.jp/byline/itokazuko/20190411-00121721/

これで無罪になるかどうかは、同意がない中でどうやって実現するかによります

まず暴行脅迫をした場合強制性交等罪(刑法第177条)になります

暴行が前日以前の場合は該当しないようです。今回の判決ではアザが残る程の暴行が前日以前にあった事が認定されています

次に、心神喪失か抗拒不能状態セックスすると準強制性交等罪(刑法第178条)になります

ちょっとわかりにくいですが、睡眠中や酒に酔って前後不覚になっている場合典型的なようです。

 

抗拒不能、つまり反抗が著しく困難な状態かどうかは、かなりややこしいです。

http://www.moj.go.jp/content/001132255.pdf に抗拒不能になった例、ならなかった例があるので、軽くまとめてみます

 

抗拒不能になった例
東京高判昭和31年9月17日

卒業後の就職に焦っていた中学生就職斡旋のための身体検査と偽った例。

東京高判昭和56年1月27日

モデルプロダクション経営者モデル志願者に全裸写真撮影必要で、応じなければモデルとして売り出してもらえないと誤信させた例。

東京地判昭和62年4月15日

警察から依頼された医師を名乗って売春性病検査を受けさせ、性病治療のためとして男性器を挿入した例。

東京高判平成11年9月27日

被害者の親しい知人が夫と性交中に膣けいれんを起こして、無理やり抜いたため別の人と性交しないと精子が腐ってしまうという話を信用してしまった例。

京都地判平成18年2月21日

牧師から従順でなければ地獄に落ちると小さい頃から教え込まれていた少女たち。

東京地判平成20年2月8日

アナウンサー志望被害者就職希望先のテレビ局の人事担当者を装った例。

テレビ局での就職活動では通常こういう事があるという社会的風評考慮されています

 

抗拒不能にならなかった例
岡山地判昭和43年5月6日

金持ちを装って15歳の被害者に抱きついて「これで妊娠したけど処女膜を破れば子供はできない」と騙した例。

その後デートを重ねていたなど、騙されてはいたが被害者好感情が伺えるので、抗拒不能ではなかった。

東京地判昭和58年3月1日

霊感治療のために性器を膣内に挿入するマッサージをした例。

福岡高裁宮崎支部判決 平成26年12月11日

数年間指導している18歳のゴルフ教室の生徒にゴルフ指導のためとしてセックスした例。

被害者は抗拒不能状態にあったが、無神経な加害者がそれに気づいていなかったと認定された。

 

いろいろありますね。

被害者が抗拒不能になっている事を加害者認識している事も準強制性交等罪の要件になっているようです。今回の判決ではそれに言及している報道を見かけない気がするんですが、今回は争点になっていないんでしょうか?

こうして並べてみると、今回の判決の抗拒不能判定は厳し目のように感じます。今までに拒否できた事があった事が大きいのかもしれません。

 

さて、同意がない状態で抗拒不能認定されずにセックスする方法をまとめます

多少の嘘は問題ないですが、その嘘によって拒否できない状態に追い込んではいけません。

拒否されたら一旦止めるのが重要です。

当日の暴行は避けましょう。前日までであれば大丈夫です。なお合法的暴行する方法として、20歳未満の場合懲戒権(民法第822条)を使うことで条件によっては暴行もとい体罰合法場合があります

 

 

 

 

……。法律改正したほうがよくね?

anond:20190415105526

長生き」という言葉の表すものって、実は世代によって違うんじゃないのか。たとえば20歳で80歳まで生きることを考えたら、それまでの人生3つ分をその後生きることを意味する。とうてい想像がつかないし、ジジババの様子を見ていたら「こんな風になりたくない」って思うこともあるだろう。

でも、60歳の人が80歳まで生きることを考えたら、そこから先、それまでの人生の 1/3 を生きることを意味する。これは言う側にしたらささやか希望だろうし、既にジジババ領域に踏み込んでいて、老いも病もリアルものになっているから、「こんな風になりたくない」じゃなくて、「せめてこれ位の状況でもう少し……」って思うわけだろう。

から若いうちに長生きを考えて、長生きしたい、したくない、って決めつけることには、実はあまり意味がないんじゃないか。今を懸命に生きて、あと少し時間がほしい。それをつなぎ続けることだけなんじゃないのか。

anond:20190415084753

息子が太ったって、子供が産めないのは親にはわかってるよ。フェイク?

親にはこの前言った。20歳誕生日に。「結婚して子供を産むってことが最高の親孝行だと思うけど、自分には無理だよ」って。

大学を休学することにした

タイトルの通りです。ちなみに今大学2年生。

英語の授業で隣の人に、「好きな女の子とかおる?」って聞かれたから、「あの子かな」って指さした先が男の子だった。

「え...ゲイなの?」「うん、そうだよ。」ここから自分大学生活は終わった。

まぁ確かに、同性から好意を持たれるのは嫌かもしれない。でも本人に告白したわけじゃないし、第一その本人に伝えた隣の人がにくいよ。

それ以来、女の子友達は増えた。けど、男からは白い目で見られた。どこに行ってもヒソヒソ話される。糖質なのかな...。

高校友達にも同時期に言った。すんなり受け入れてもらえた。びっくりしてる奴とかもいたけど、自分高校時代を知ってる人には割と納得してもらえた。

「あぁいい友達をもったな」って心から思った。大して自分高校レベルが高かったわけじゃないと思うけど、大学との違いに絶望した。

親にはこの前言った。20歳誕生日に。「結婚して子供を産むってことが最高の親孝行だと思うけど、自分には無理だよ」って。

まぁ反応は想像してたとおりだったけど、まぁいいか

そういえば、最近タバコの量が増えた。一日に一箱か一箱半吸ってる。酒も増えた。前は缶チューハイ一本で酔っちゃったとか言ってたのに、今はウイスキーの瓶がいつのまにかカラになってる。

電車にも乗れなくなった。風呂にも入れなくなった。もちろん4月から始まった新学期には1回も大学に行けてない。というか行ってない。

しか風呂に入れないのは深夜のバイトのせいもあるけど、電車に乗ることがこんなに長く苦痛に感じるとは思わなかった。

「やべーこれ加藤純一が言ってた鬱のサインじゃん」って思って精神科行こうとしてるけど、いけてない。今日こそは行こう。

薬で治るならどんな薬だって飲むよ。薬嫌いな人が信じられない。風邪を早く治す<薬飲みたくない とか意味からない。

最近ゲイビデオを片っ端から買いあさってる。バイト代の三分の一が消えてる。スマホに入れて四六時中見てる。

ゲイビデオ高いよ。普通AVで満足できる人生が良かったな。

掲示板ホモ出会おうと思ったけど無理だった。こんな不細工デブモテるわけないよ。

バイト楽しいバイト火曜日以外全部シフト入れてるよ。

居心地がいいんだよ。家族や友人からは辞めろって言われるけど、今辞めたら絶対に抜け殻になる。

心のケアしつつバイトしたいんだよ俺は。てかこんなこと書いたら見た人がみたら身バレするじゃん。親とか最近匿名ダイアリー面白いとか言ってるし。

まぁいつかこ気持ちを思い出したいとき、この日記をみて思い出そうと思い立って書いたんだよ。

かに宛ててじゃないけど、読んでくれた人はありがとう

ここ2週間自殺しよう自殺しようと思ってたけど、結局自殺できなかったよ。ロープとか練炭とか便箋とかホームセンターで買ったけど、結局タンスの奥にしまっておいた。

使う時がくるまで、そのままにしていよう。

追記:デブゲイモテるというのは幻想です。ゲイモテるのは女にモテる奴とほぼ一緒と考えてもらって良いです。というか自分と似ている人を好きになりがちです。デブデブ好きが多い。イケメンイケメンが好き。でも自分デブなくせにイケメンが好きだから、やっぱりゲイの輪っかに入れない。だから死ぬしかないっていうね。自分吉沢亮みたいなイケメンに「全部受け止めてあげる」って言われて抱きしめられたいです。今日精神科行ってきたけど、なんか病名も貰えなかった。気分が良くなる薬だよって言われて飲んでみたけど、変わってるのかわからない。大学はやめるつもりはないです。自分を諦めていないからこそ、選択肢は残しておきたい。まぁいいやどうでも。

2019-04-14

anond:20190414223432

まれてる人間しかいないような世界で生きてきて、その周りにある狭いコミュニティしか知らないのに

「俺/私にだってまともな環境さえあればいくらでも努力したのに!」というありがちな叫びが、その実どれほど信用に値せず、単なる口だけの言い訳に過ぎないか

それを彼らは20歳前後の時点で恐ろしいほどよく理解しているんだよ。

認識してるって、それこそ世間知らずさと視野の狭さとの合わせ技じゃあ…

因みに地方トップ校は大抵公立なので、皆が皆恵まれた家庭のボンボンとは限らんよ。

公立校は学費の面でも入試の面でも金かけなくても入れるから

(まあそれでもボンボン率が高いのは事実だが、学費からして高額な私立のように貧乏家庭の子存在しない訳ではない)

親の教育熱も同様で、親の教育熱が薄くてもたまたま子の地頭が良けりゃ入れるよ。

都会の私立中高一貫みたいに親からして熱心でなければ(子供中学受験させて高額な学費払ってでも私立に行かせようと思っている親でなければ)

入って来ない学校じゃないから。

anond:20190414213317

言わんとすることはわかるし実際その通りだと思う。

ただ、彼ら東大新入生が今までどのような人生を歩み、その過程でどういった経験を積んできたかについても、また世の中の理解が足りていないんじゃないかと正直思ってしまう。

東大に限らず、京大阪大それから医学部も、中高一貫進学校出身者がかなりの割合を占めていることは言うまでもない。クソ田舎でもその県では並ぶもののないトップ校だったりする。

でもそういう学校だってピンからキリまでいる。

その集団でも明らかに別格の奴、勉強以外の一芸にも秀でた奴、才能は凄いのに勉強は嫌いでいまいちくすぶってる奴、逆にどうやってここ入ったんだみたいな奴。

中には6年間全くと言っていいほど勉強せず、最終的に日東駒専レベルにまで落ちぶれてしまう奴だっている。

まり彼らは「間違いなく一定以上の環境を与えてもらいながら努力放棄し、自らの意志で中だるみした」連中だけは、個人名をいくらでも挙げられるレベルで目にしてきたわけだ。

「俺/私にだってまともな環境さえあればいくらでも努力したのに!」というありがちな叫びが、その実どれほど信用に値せず、単なる口だけの言い訳に過ぎないか

それを彼らは20歳前後の時点で恐ろしいほどよく理解しているんだよ。

努力が報われる環境をありがたく思えっていうのはそりゃそうだろうよ。

でも例えそんな環境に恵まれたとしても、そこで努力継続できることは誰にでもできることじゃないし、誇っていいじゃないかと思う。

これで自己責任教に走らないのがいたら本当立派だよ。

2019-04-13

新卒入社したのだけど同期の目がみんな輝いていて辛い。

同期の目がみんな輝いていて辛い。

別に偉い人がそれっぽい話をして輝いている訳ではなく、純粋に、根っこから輝いている目をしている。

先日、いわゆる""同期の飲み会””というものがあった。正直にいえば決して安くはないし、1ミリも行きたくなかった。しかし、私以外の全員が参加する飲み会に欠席する訳にもいかず、適当に参加して、たいして美味しい訳でもないにお酒を飲み、量の少ない料理を食べて、適当に相づちを打ってきた。

「なんでアイツは参加しないんだ...」なんて目をつけられて、陰でなにか言われたくなかった。それだけだった。

お察しの通り、私は所謂陰キャ”と言われる側の人間だ。ゲームが好きでアニソン声優ソング好きで、ライブにもたまに行く。強いて人にいえる趣味料理お酒。それ以外は(例え自分の事でさえも)興味が持てない。そういう人間趣味の話なんて、できるわけがなかった。

からなのか、同期に対してもほとんど興味を持てないし、何より自分のろくでもない、粗大ゴミより価値のない「今まで」という話をしたくなかった。そのくせ、周りの普通の人々と比べて”マトモに話一つできない”と、勝手に惨めになる、どうしようもない人間。目が輝いていて、自分は誰かに少なからず期待されている事を信じてる人々が羨ましかった。

所謂、”同期”と呼ばれる人々はみんなそれなり新しい環境に対して不安とどこか将来への希望があるように見えた。研修感想も私なんかよりしっかり書いている人がほとんどだった。

当の私はほとんど書けなかった。未来への希望だとか、目標だとかそういうものが一切なかった

(しいて言うなら今年リリース予定の推しているゲームの新作くらいだけど、流石にこれは違うことはわかっている。)

いじめられ、友人と呼ばれる人々に裏切られ人間不信になり、勉強部活も幾らやっても結果がでない自分絶望し、教師コーチにも見放された。なんとか変えようと受験猛勉強した。けれども、受かった先に待っていたのは自分ではどうすることもできない”生まれた家の経済的な差”だった。おまけに親からは「育ててきた時間無駄だった。」と面と向かって言われもした。

なにもかもどうでもよくなったのは20歳くらいの頃だろうか。未来への希望とかそういうものも一切なくなった。私の目はもう輝いていなかったと思う。

実を言えば、内定式の時から「ここにいる人達自分と生きる世界が違う」と薄々感じてはいた、しかし他に行くアテもないので見てみぬフリをした。「昔の友人が~」「高校クラスでは~」「免許お金は出してもらったけど~」「仕送りもあって学生が楽だから~」、聞こえてくるのはそういう話ばかり。私はその手の話はなにもできなかった。

だってなにも経験していないんだもの

振り返るような学生時代の思い出も、親しい友人や両親、兄弟のことも、私にはろくでもない思い出でしかなかった。全部忘れたかった。

入社して研修の時も、それはほとんど変わらなかった。周りにとって自分の「今まで」の人生はとても素晴らしい思い出。私にとっては忘れたい、ろくでもなさそう思い出。おまけに趣味の話をしたらなにか言われるかもしれない。そんな人間不信を抱えた私は、ほとんど何も話さなくなった。

周りの当人達にとってはごく普通の目が輝いている人々が怖いと同時に羨ましかった。私もそうなりたかった。

結局なにも変われない私は周りに合わせることすらできない自分が惨めになり、1人でつらくなっていた。どうしようないのだから、さっさと諦めればいいのに。

勢いで殴り書きしてしまたかほとんどまとまっていない文章だと思う。もし読んで頂い方がいれば申し訳ない。

そろそろ配属した先での研修になる。同期との関わりは減るだろうが、今度は”先輩”と呼ばれる普通の人々が近くに付くことになるだろう。

自分の話なんかできないし、そもそもしたくもない。かといって悪い印象を持たれることだけは避けないといけない。裏で何をされるかわからないのだから

いつになったら周りと比べて惨めにならず、割り切ることができるのだろう。少なくとまだ暫くの間は無理そうだ。

2019-04-12

急募職場のお局の撃退方法

お昼休みペチャクチャ取り巻きとおしゃべりして仕事はやらないできない私に相応しくないとか言って言うこと聞かない。

新しく入った20歳代の女性社員を気に食わなければハブる。一緒にハブる奴らも奴らだけど、お局をなんとか撃退したい。

お局駆除についてアドバイスください。なおお局は8年勤め、役職なしです

アラサーなのに毎晩アレしてから寝てる

アレって、簡単に言うとオナ二ーです。

アラサー独身の女です。彼氏はいるけど彼氏から断られてレスが続いてる状態です。

ぶっちゃけて言うと、めっちゃセックスしたいけど浮気はしたくないから寝る前に毎日アレしてる。

鬱病で不眠なんだけど筋弛緩てきな意味でもアレはすごく良さそう。

いい具合に脱力して眠れる。

最近はもう普通AVとかそういうのじゃなくてPRIDEとかパンクラス試合(寝技多め)の動画見ながらしてる。

マジでかっこいい。申し訳ないけど彼氏より好きになってきてる。

ごめんね。彼氏。でも肉体関係は持ってないし貴方晶エリーとか紗倉まなてぃーの動画で抜きまくってるのも知ってるから

お互い様だよね。

話は格闘技動画に戻るけど、あんな強い男性たちとしたら激しいだろうし、私の大好きなスパンキングもしてくれそうな気がする。

汗にまみれたもちもちのお肌に包まれながら逝きたい。

青木真也氏のインスタライブにて北岡選手スパンキング相手同意を得た上でするって言ってたからすごく興奮した。

私の本命選手ではないけど、そういう情報マジでアレが捗るからありがとうと心から言いたい。

そんな彼らと繋がるためには彼らのいるジムの会員になったり、スポンサー関係仕事につくことが良いのかな?と思うのだが

下心を持ってジムに入会するのは真面目にやってる人たちに申し訳いからできない。

今はSNSで絡ませてもらって反応をもらうだけでもすごく嬉しい。

本当に好きになっちゃいそう。

そうなったら、彼氏には申し訳ないけどお別れしてから選手アタックすることになると思う。

私は20歳近く歳が離れてても愛情関係なんてないって思ってるから

初体験14歳の時に42歳の男性とだったしぜんぜん問題ない。

逆に燃える

選手パートナー持ちだったら諦める。都合のいい女になるのも1つかもしれないけど、選手選手の大切な人の幸せを壊すなんてありえない。

ただのアンチになるから。それは。

そんなことを言えるのはこの匿名ダイアリーだけだよ。

自分の身がバレてるSNSでこんな事書いたらマジでドン引きされるし下手したら選手の目にも届いてしまう。それはマジで勘弁。

からこっそり書かせてもらったから。

そこんとこよろしくお願いしますね。

2019-04-11

anond:20190411074310

え?40歳まで生きたんだしもう死んでもいいってなってる頃だし可哀想じゃなくね?

20歳で成人してさら20歳生きたんだから

40になったら死んでもいいやってなるっしょ

2019-04-10

セクハラ早稲田

せっかく大学入試がおわって大学に入ったら、

早稲田サークル新歓で、Tバックをはかされるとか。

地獄ですね・・

セクハラ天国っていうか、セクハラ養成所=早稲田

19,20歳の子供の頃からセクハラしているか会社はいっても

もちろん就活生にセクハラする。

セクハラ男を要請するセクハラ大学だな。

KOはここまで馬鹿じゃないじゃ?と思ったが、そんなこともないか事件あったし。

ゼミでも教授セクハラしていたし、セクハラ容認大学

大学からセクハラパワハラを教え込まれる。

もう滅びていいよ。

娘がいたら日本大学日本終活やらせたくない。

2019-04-08

30歳から35歳、あっという間に過ぎる問題

20歳の時、気分はまだ高校生だった

25際の時、気分はまだ学生だった

30際の時、気分はまだ20歳だった

35歳の時、気分はまだ25歳だった

 

うーん

誰か僕をお爺ちゃんと呼んでください

2019-04-07

体重が60kg切ったわ

クソガリガリなんだけどw

20歳まで55kgだったが骨と皮だったのか俺www

誘拐未遂の件

誘拐未遂を阻止した話が話題になっている。

嘘松呼ばわりしている人が多いようだけれども私には特に嘘をついているようには思えない。

まとめられている人の過去tweet を遡って読んでみた

少なくとも、普段から作り話をしているような人には思えない。

おそらく事件当日Tweet


誘拐は思っているほど珍しいわけではないらしい

高校生以下の略取誘拐が増加傾向 下校時間帯に注意:朝日新聞デジタル

警察庁が19日、今年上半期(1~6月)の刑法認知件数を発表した。増加傾向にある略取誘拐認知件数は、前年同期と比べて39件増えて161件。未就学児、小学生中学生高校生被害が、それぞれ前年同期を9~18件上回り、124件に上った。下校時間帯に連れ去られて事件に巻き込まれることが多いという。


子どもを狙う犯罪の実態-統計データ|セコム防犯ブログ|ホームセキュリティのセコム

グラフのとおり、略取誘拐人身売買事件全体の認知件数は、年間約100件から300件の間で推移しています。これは、1~2日に1件のペースで発生している計算になります。そのうち70%以上が、20歳未満の子どもを対象とした事件です。身近な犯罪として警戒しなければなりません。

少なくとも年間100件はあるようだ。未遂も含むとなるともっと増えるだろう。

この件に限らず、特に根拠もなく嘘松と断定する人が多いようで気になる

増田歳になったら増田式をやるべき

20歳成人式があるなら増田歳で増田式をやるべき。老人式は老人ホームでやっているが増田式は増田収容所でさえもやってない。

なので「増田であることを社会的に認めさせ強制的認知させる必要がある。

また通勤うんこ漏らしが始まる前にここできちんと自覚させることで、

増田化が原因で今後周りに迷惑をかけるかもしれないという意識を植え付け洗脳させる

から増田式は必要

なぜならどれだけ元増田としての経験IDコール功績があろうがなかろうが

ブコメ炎上などで他人迷惑をかけるようになればそんなものは何の意味も為さないか

こういう一つの戒めとしての増田

そして最後にこれまでよく頑張ったお疲れ様ナムアミブツ!ということで評価もすることで

気分よく増田になれるはずだ……と人気記事アーカイブにも書いてあったと思う……。(?)

から増田式はやるべき(やっぱりいらんわ!こんなのいらん!増田式なんか絶対にやるな!)

2019-04-06

anond:20190406091743

良い案だ。

20歳の倍数で人生区切りを付けて、メリハリのある人間に育って欲しい。

  1. 20歳成人式(18歳でもOK
  2. 40歳中年
  3. 60歳:老人式
  4. 80歳:賢人式
  5. 100歳:仙人
  6. 120歳:K点越え達成式
  7. 140歳世界記録更新
  8. 160歳:
  9. 180歳:
  10. 200歳:

後は任せた。

日本オワコン

こんなオワコン日本に生まれちまって、もう新元号を迎えちまった20歳自分は何すりゃいいのかね

日本2次元コンテンツの源流だし東京東京近辺にいれば金以外に趣味で困ることはないし治安、衛生もいいとされてる先進国

なのに出生率は1.43(2018年)で駄々下がるばかりだし幼稚園待機児童だの育児問題だのはなかなか解決されないからそのせいで今もこれから年金はクソほど減ってくし

性差別は男女どちらにもまだ存在しているしLGBTQや身体精神障害者にも同じく差別はあるしそのせいでフェミ(というよりミソジニスト)とオタク(というよりミサンドリスト)の言い争いは耐えないし

ブラック企業や○○ハラスメントという、問題テンプレ的な呼称が与えられて問題視されるようになったけど全部の会社仕事クリーンになったわけでもないし

よく「クールジャパン」とか言われて称えられたアニメCGも、最近アメリカ中韓こちらを後追いしつつある(例えばスパイダーマンスパイダーバースとか、アプリゲーの崩壊3rd非人類学園の公式うpってるアニメとか見たら「外国製www」って笑えんくなるぞ)

自分は一応今将来どこか外国で暮らせるように英語フランス語勉強してるけど、やはりどうしても日本文化に染まりまくった俺は日本を離れるのが苦しい。数年前家族ハワイ旅行行ったけど、アプリゲーがログイン専になったりYouTubeが一部見られなかったりするのがきつくてきつくて地味に「早く帰りたい…」って思ってた

こういうこと言ってると親が「そんなに言うなら政治家にでもなって世間を変えなさいよ!」って言うけど、もしそうなろうと本気で思ってるならもっとから勉強してる。でも今の政治家ニュースなり国会中継なりで見ていて自分はむしろ「せっかく勉強して選挙に受かったところで、あんな誰かを蹴落すのが本性みたいな奴と同じになんてなりたくねえ!」って思ったよ

ペルソナ主人公みたいに、そう簡単世界を変えるなんてやっぱ出来ない。出来ないからこそああい作品に憧れや希望を抱くんだろうな

…なんか脱線したけど、やっぱ日本に生まれ日本オタクコンテンツにズブズブになった日本パラサイト自分日本に骨を埋めるしかねえのかなぁ

https://anond.hatelabo.jp/20190406091743

式だけではなくて、

20歳まで未成年なら60歳以上は過成年とするべき。


選挙権や各種免許を取り上げ

タバコや酒を禁止

契約には保護制限を加え

法律にも過成年法を設けるべし。

60歳で老人式をやるべき

20歳成人式があるなら60歳で老人式をやるべき。

60歳はもう「老人」であることを社会的に認め、老いたことを認知させる必要がある。

まだボケが始まる前にここできちんと自覚させることで、

老化が原因で今後周りに迷惑をかけるかもしれないという意識を植え付ける

から老人式は必要

なぜならどれだけ社会人としての経験とその功績があろうが

ボケ他人迷惑をかけるようになればそんなものは何の意味も為さないか

こういう一つの戒めとしての老人式

そして最後にこれまでよく頑張ったお疲れ様ということで評価もすることで

気分よく老人になれるはずだ

から老人式はやるべき

2019-04-04

妹へ

我が家は、今日仕事から帰ってきたら、妹のいない家に変わってる。

妹の居る家と妹の居ない家では、意味全然違う。

死に別れたわけじゃない、会えなくなるわけじゃない、って妹は言うけど、家に常に有った存在が無くなるのは、とても大きな事だ。

晩御飯何にするか考えたり、妹が好きなアイドルの歌を一緒に口ずさんだり、愚痴を言い合ったり、片付けの事で喧嘩したり。

当たり前にしていた事が、全部全部思い出になってしまう。

2年で帰ってくるからって、妹は言う。

でも18歳から20歳環境が大きく変わる、妹自身女性として大きく変わる。

変化は、前に進む事はいい事なのに、素直に喜べない自分がいて、吐き気がする。

お母さんが亡くなって、自ずと寄り添って、ずっと一緒で、ずっと守っていこうと決めた存在が傍から居なくなってしまう。

自分存在意義が無くなってしまうみたいで、怖くて、寂しくて、つらい。

でも、私は妹の足枷になってはいけない。

大袈裟だって、分かってる、分かってるけど。

寂しいものは寂しい。

君に「お姉ちゃん」って毎日呼んでもらえて幸せでした。

anond:20190404132607

サブスクリプション系のサービスから、ある程度は離れられるかな

とはいえ仕事をしないで済む日なんて作れないけど

20歳くらいから多分自分結婚しないな、と思ってたからがんばった

2019-04-02

去年の春は最悪だった話1

家にテレビが無いから、社員食堂で垂れ流されているワイドショーけが情報源なんだけど

今日は桜の開花特集がやっていて、ふっと去年の春を思い出した

去年の春 桜が満開の駅で、ピカピカの新卒だった俺はうずくまっていた

新生活を始めたくなくて、新しく暮らす街の駅に着いた途端動けなくなったのだ

本当はこんなはずじゃなかったのに

俺は当時 内定をもらった中で、一番有名でデカくてCMもよくやってる所に就職した

福利厚生もしっかりしてるし、給料もいいし

デカけりゃ潰れる事も無いだろう

気ままに残りの大学生活を終え、卒業間近

一通のメールが届いた

合宿研修」の案内だった

詳細は割愛するが「数日間山奥で合宿」「携帯使用禁止」「外部には漏らさない事」

ネットでよく見るブラック企業研修 そのままの内容で一瞬頭がクラクラした

だけどもう卒業も目前に迫っているし

就職活動できる時期でもない

それに、山奥ってだけで内容は普通ビジネスマナーとか そういうものかもしれないし...そう誤魔化すうちに合宿の日はやってきた

結果的にいうと、ブラック企業研修のものだった

社会人としての心構えを作るために」新入社員は数日間山奥で叫び続け(特定出来ないよう詳細は省く)毎日毎日繰り返し訓練を続けた

夜は2人1組で宿泊部屋が与えられて、俺は真面目な眼鏡の男と同室だった

携帯禁止だろうが 外の世界情報がないと気が狂いそうになったので俺は夜中いつも携帯を触っていた

ネットで同じような体験談を読んでみたり

グーグルマップ脱出経路を探してみたり

付近バス停は無かったが(独自バスでここまで連れて来られた)4時間歩けば 交通機関にたどり着けるようだ

俺は同室の眼鏡脱出の話を持ちかけた

当初 眼鏡は気さくなやつだったのに、もう完全に笑顔が無くなっていたし、真面目な性格が災いしたのか 合宿の訓練での失敗を真剣に悩んで寝言で「すいません、すいません」と謝るほど病んでいて可哀想だと思ったのだ

俺の脱出計画を聞くと 眼鏡はすっくと立ち上がり部屋を出て行った

???

俺が呆然としていたら 眼鏡はすぐに戻ってきた 後ろに指導教官を連れて

眼鏡はすでに洗脳されていて

謀反者の俺をチクったのだ

俺は滅茶苦茶にしばかれた

肉体的にも精神的にもきつかったが

罵倒言葉行為より この状況にいる自分が惨めで ただ親に申し訳ないとそればかり考えていた

事が終わる頃にはもう日が暮れていた

食事時間はとうに過ぎて 食事場には誰も居ない

一人で冷めた弁当を食った

合宿中はずっとコンビニ弁当支給されて

飯の時間けが唯一の楽しみだった

合宿に行く前、家族就職を祝って俺の大好物すき焼きを作ってくれた

「よかったなぁ よかったなぁ」

「お前の良い所を見つけてくれる会社絶対あるって 言っただろう?」

「立派な会社に入って 自慢の息子だ」

弁当に少しだけ入っていた肉を食って そんな事を思い出してしまい 俺は急に怖くなった

この合宿が終わったら俺はどんな顔で家に帰ればいいんだろう?家族はきっと笑顔で「どうだった?」って聞いてくるだろう

本当の事を話したらきっと悲しませる

ちゃんと嘘つけるだろうか

それが一番怖かった

耐えて耐えて 合宿最終日を迎えた

全ての試験を終えたとき教官達は突然優しくなった

今までの俺たちを認める言葉を沢山投げかけて、もう20歳もすぎているのに 子供みたいに同期は皆泣いていた

円陣を組んで合宿終了を祝った

久々に暖かくてうまい飯も出た

帰りのバスで「いい経験になったね」と口々に語り合う同期達の隣で 俺はぼんやりと外の景色を眺めていた

来た時には積もっていたはずの雪が すっかり溶けて無くなっていた

ようやく一人になって家に帰るまでの間

俺はずっと迷っていた

本当の事を話して就職を蹴るか

それとも 耐えて入社して親を安心させるか

ただそんな迷いも親の顔を見たら意味が無くなってしまった

俺は元々甘ったれから

家族の顔を見た瞬間 きっと許してもらえると

そう思って 合宿の全てを話した

けれど俺の予想に反して 家族には認めてもらえなかった

そういうのは良くある話で、社会人とはそういうもので、多少の辛いことは乗り越えるべき せっかく大きな会社に入ったんだから、頑張りなさい そうやって励まされて励まされて

俺はやめる勇気もなくて、ただ鬱々とした気持ちばかりが大きくなって 入社日を迎えた

入社式では チラホラと空席を見かけた

俺のほかにも辞めたいと思った奴 やっぱりいるよなと安心した一方で、こんなにも(ほぼ全員)が辞めずに入社式に出ている事も異常だと思った

続きは後日書きます

2019-04-01

anond:20190401170000

そんなの嘘でもいい。自分理想像を言ってしまえばいい。

理想にしているってことは「そうなりたい」って思っているのだから、1~2年言い続けていれば自分自身が変わってくるものだよ。

人は成長するものから特に20歳前後ならなおのこと。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん