「広告代理店」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 広告代理店とは

2021-06-18

かっこいい職業といえば警察官スポーツ選手大工さんだっただろ

広告代理店商社マンバンカー等がかっこいいと思っている女って、

一体何をもって「かっこいい」と思っているんだろうな。

収入以外のファクターがあるはず。

2021-06-17

anond:20210617201346

出版業界がどうかわからんけど、キー局とか某大手広告代理店とか社内不倫が露見しても、処罰人事考課上のマイナス全然ないのが当たり前なのはマジで凄いと思う。本当に凄いと思う。

あとDV暴行傷害逮捕されて実名報じられてもクビにならないのも凄いと思う。

電車内で吊り輪したり地ベタ座り込んだりしてる作業着姿の若いちゃん集団見た時「ほんとに特殊業界なんだなあ」としみじみ感じたけど、キー局広告代理店にはそれと同じような感情を抱いてる。

2021-06-15

anond:20210615091232

何でもかんでも広告代理店と言う奴って

広告代理店=この世のすべてを裏から支配する闇の組織的な認識なんだろうか

anond:20210615090735

宝くじ絡みで最近よく使ってるのかな

それで目にする機会が増えてる影響もあるのかと

まあそれも広告代理店が仕掛けてるうちに入るけれども

anond:20210615083921

SNS話題になる=広告代理店が無理やり流行らせようとしてる

って認識が歪んでるが

こういうのって自分流行に遅れている人間である事を認めたくないからなんだろうか?

天赦日」と「一粒万倍日」、ここ最近になって急にSNS話題に挙がるようになったけど、広告代理店が無理やり流行らせようとしてる?

バナナムーンゴールド島田秀平が言ってたのしか聞いたことねえぞ

2021-06-14

大坂なおみ言動も、日本人ナショナリズムを満たす道具にされずに

腫れ物扱いでも自分自身として生きられて良かったんじゃないかと思う。

広告代理店とかテレビ局とかは儲けられなくて気に食わないのかもしれないけど、ざまぁみろだし。

2021-06-07

anond:20210607140336

多くの場合広告クリックされない。

ここはなんか問題にしてるのがズレてるな

出稿元はクリック数に応じて広告代理店に料金支払うんだから

クリック率が低いことはさほど問題ではないだろ

anond:20210607095153

広告代理店が仕掛けてるから興ざめというほうが理解不能だなあ。

エンタメだろうがグルメだろうが広告代理店が関わってないものなんてほとんど無いのに。

何も買えなくなっちゃうよ。

100日後のワニ

「なんだ広告代理店しかけてたのか。興ざめだわ」

という感じはあったけど

「死を商売にしやがって!」

みたいな憎しみ全開の人は理解不能

2021-06-06

anond:20210606140345

広告代理店意思決定者が男性社員役員のみで

男性社員役員容姿職の女性と接点がある仕事をしたいか女性タレントを起用したがる

でも男性タレントテスト的に起用してみたら「数字が取れた」

女性消費者広告代理店男性社員役員の望む通りの購買行動をしてくれるわけではない

2021-06-04

レクサスというブランド名ニューヨーク広告代理店ゼロからつくったブランド名だという都市伝説があるけれど、そういうプロ視点からみてUNIQLOというブランド名は何点くらいなのだろうな?

けっこう高得点じゃないのかと思うんだけど。

UNIQLOって文字面がいいしなんだコレって興味引くよね。

欧米の人らはどう思うんだろう。

2021-06-03

商社中抜きやめろ派遣中抜きやめろ電通中抜きやめろって増田は喚き散らしてるけど


例えば増田人生賭けてる婚活マッチングサイトってあれ構造としては完全に中抜きだよね?

男女なんてべつに婚活サイト挟まなくたって結婚するもんだし

でもみんな婚活サイトに金払って婚活する

機会がないとか忙しいとか言い訳するけどしょせんは当人スペックコミュニケーション能力の欠如のせいなんだよね

婚活のみならず日本蔓延中抜き構造根底にあるのって結局これなんじゃないかって思う

みんな実体を伴った能力に乏しい

あっても自分を売り込みパートナーを探すコミュ力がない

広告代理店派遣業務って要するにこれでしょ?

っていうと口から泡吹いて火病起こして発狂するんだよね増田って

2021-05-31

声さえデカければコンテンツに金を払う必要はなく、金を払わない方が得をする

 現代広告代理店支配された世界では、コンテンツには二種類ある。

 ユーザーに金を払わせ、そのために代理店宣伝費まで集られるコンテンツと、代理店が金を払ってタダでばら撒かれ、宣伝まで全て代理店負担するコンテンツだ。

 前者が男オタ向けコンテンツなら、後者ドラマなどキモオタ女向けのイケメンコンテンツ全般を指す。

 なぜ男向けだけが金を払わされないといけないのか?

 それは男向けの方が一般受けしないからではない。

 昔、スウィングガールズという今考えると完全に美少女日常アニメみたいな映画が作られたが、これはウォーターボーイズというホモ映画より多くの視聴者を獲得した。

 ではなぜ今やスウィングガールズのようなアニメけが深夜に追いやられているのか。

 それは単にキモオタ女やホモ犬の方が声がデカかったからだ。

 だからフェミ丸出しで、男向けだけ排除したのだ。

 こいつらは糞フェミと同じかそれ以上悪質な忌まわしい淫売どもであり、彼女らに媚びへつらったり協力した者たちさえ永遠に赦されない屑どもだ。

 要するに声さえデカくて組織的なら、好きなコンテンツをタダで遥かにクオリティも上で大量に量産させられるわけだ。

 男オタだけがなぜこのように搾取されるかと言うと、金払いが良くて大人しくて差別されていたからだ。

 そしてマスゴミ代理店も、男オタだけに金を払わなければならないように工作した。

 もうコンテンツに金を払う、などという腐った陰謀に加担しないようにしなければ、搾取されるだけでなく、コンテンツの質や良さえ下がり続ける。

 現実証明している通り、金を払わない方が遥かに得をするのだ。

 仮にそれでコンテンツがなくなったとしても、搾取され続けても同じように衰退するので遥かにマシだ。

 いっそ市場が完全に滅べば、後は本当に愛好する人間たちによる自主制作けが残るので、今みたいにゴミ多作乱造され、代理店宣伝されないと何も売れない、なんてことはなくなる。

 そうなれば融資によって作られた、本当に内容のみで評価された良作だけが人々の間で広まる。

 その方が遥かに楽しく、面白く、精神衛生的に良いのは、昔の草の根レベルネット文化を思い出せばわかるはずだ。

 今みたいに大して面白くないどころか不快気持ち悪い話題作品が、アホみたいなゴリ押しで何度も聞かされ、目にさせられる状態が好きなら、豚のように貯金を切り崩しながら搾取され続ければ良い。

 その結果は自らの精神衛生生活という物心両方で償わされることになるが。

2021-05-29

中抜き電通!と憤ってる人たち

博報堂とかADKは知らないのか?それとも他の広告代理店は善良だが電通だけ悪だと思っているんだろうか。

anond:20210529005736

大手広告代理店って最近ではこんな手の込んだことまでするの?

2021-05-28

anond:20210528203701

ポリコレの盾」の効果

お前らはポリコレバカにしてるが、この防御効果は中々のものだ。

道徳的瑕疵というのは予め道徳的シールドを貼っておくことによって相殺することができる。

この発想は古来から様々な宗教的規則において普遍的に見られるが

キリスト教はこれを更に発展させ、免罪符など多くの画期的発明品を生み出した。

ポリコレはその最先端形式であり、広告代理店お布施を払っておくことによって

軽微な道徳的瑕疵によって責められても、信者自動的に防御してくれる。

anond:20210527145539

①「捏造」を主張するなら捏造それ自体証明しなくてはならないのでは?

捏造それ自体証明するとは、内容が色々とおかしいという事ではなく、誰がいつどうやって、っていう捏造行為それ自体5w1h証明否定論者は一つもしないって事です。例えば、イラク戦争だっけかな、ナイラ証言っていう捏造がありましたけど、広告代理店がやったと証明されています否定論者は定説に対して極めて高いハードルを求め、あれもこれもそれもどれも証拠にならないと主張するのに、自分たちが主張する捏造に対しては実質的には何一つ証明しません。なのに「捏造可能性があるから信用できない」というだけで、それら証拠文書などを却下するのが認められたら、ありとあらゆる証拠文書意味をなさなくなってしまます

イェーガー報告書のような証拠資料は、それ一つで事実証明しているわけではない。

これは上で示したリンクマガジンで徹底的に書いてあります翻訳されています)。イェーガー報告書記載事項に関しては、それに対応する様々な裏付け証拠がありますホロコーストで示される多種多様証拠はそれぞれが関連しあってこその証拠です。イェーガー報告書それ自体も、関連した事実を示している別の証拠に対する裏付けです。そうした他の裏付けがあるのに、「捏造可能性があるから信用できない、故に却下される」なら、それ以外の証拠も全てそのような捏造可能性の申立てが成立してしまい、事実証明行為のもの意味をなさなくなってしまます

 

極端な話をすれば、悪魔の例えがわからないのなら、バートランド・ラッセル世界五分前仮説はどうですか? 自分自身記憶を含めた何もかもが5分前に神によって創造された、という仮説は反証不能であり、否定することができません。故にそんなこと(タイプライターがあれば捏造できる=全ての物事捏造可能である)を言い始めたら議論にすらならないのです。陰謀論者はこんな単純な思考実験したことがないのでしょうか?

 

id:anmin7 あなたは正しさより屈服を求めてそう。

屈服した人なんかいるのかなぁ? すぐ逃げるっつーか無応答の人は多いけど、相手が屈服したとは思ったことなんかないですよ。陰謀論ホロコースト否定論者って、こっちの指摘で絶対に自説の間違いなんか認めることはありません。否定論のあまりにも酷い嘘を紹介した時に「それは確かに酷い」と認める人がいる程度で、否定論それ自体を間違ってると認めた人は見たことないですよ。逆に言って、ほとんど絶望的です。感覚として、こっちは常に孤立無縁だし、相手が折れることもないし、ほんとに絶望感の方が強い。それに、そんな人ばかりが相手なので、「自分が間違っているかもしれない」と思ったことは一度や二度ではありません。

 

私の根本的な発想の原点は非常に単純で、自分の近親者、それこそ自分の子供や親が殺されて、「実際には殺されていないのだから、君の言ってることは嘘だ」ともし言われたとしたらどんな気持ちになるか? です。普通にそんなの許せないと思うんですけどね。よく、「じゃぁパレスチナイスラエルがやってることを許せるのか?」みたいなことを言われることもありますが、それとこれとは全然別です。イスラエルのやってることは過剰すぎるもしばしばあるし、酷いことも散々やってるのも知ってるし、それはそれとして非難されて然るべき。でも、だからと言ってホロコースト否定するのは見当違いも甚だしい。それが常識的判断だと思うんですけどね。

 

気持ち的にはこのNHK記者の考えがすごくよく分かります。結局、「どうしてこの人たちはそんな考え方をするんだろう?」なのです。単純に「馬鹿から」で納得するようにするしかないと諦めてますけど、実際には納得できてません。全然からない。最近では何か脳の構造根本的に違うのではないかと思い始めています

ちょっと聞かせてください…!あなたがその指で「攻撃」に加わった理由|NHK取材ノート|note

オリンピック経済効果って

放映料は日本に入らないんだし

観光客も来ないんだから

外貨流入が起こる訳でもなく

税金から出たオリンピックマネー

派遣中抜き業者とか、広告代理店等のオリンピック利権業者流れるだけでしょ。

金が移動すれば経済効果なのかもしれないけど意味ないと思う。

電通とか潰れていいし。

2021-05-26

広告代理店とコンペ

広告代理店で働く大部分の人は、Twitterなどで見かけるようないわゆる"Evil広告代理店"像とはかけ離れた環境の中で働いている。むしろ、悲しい局面も多くあり、今回はそれを「コンペ」という視点で書いていく。

1. 総合代理店

どの業界でも発注先を検討する際にコンペティションをすることはあると思う。広告代理店事業主からプロジェクト単位や年単位など開催されるコンペに呼ばれることがある。大体のケースが、クライアントからオリエンテーションの後、TVCMやキャンペーン企画などのクリエイティブメディアプラン提案していく。*代理店でいうコンペは、提示された予算に対しプロモーションプランをかなり具体まで詰めて提案することを指す。

そのため、ほぼすべての提案オートクチュール的というか、クライアントに合わせてすべてカスタムメイドする。予算単位が大きくなればなるほど、関与する人は増えていく。大きな提案になると、営業クリエイティブメディアPRデジタルプランナー、タレントキャスティングプロダクションなど数十名にも及ぶ大チームで、100枚・200枚を優に超える資料提案することもザラにある。TVCM企画1本の提案でも、2〜3名でチャチャっとできるものではない。

コンペフィーが支払われることも稀にあるが、言葉通り稀なので負けた場合赤字になる。参加している以上、負けて赤字になるのはしょうがないことだが、アイデアだけ使われてしまったり、クライアントサイドも2〜3社であればまだ良いもの10社近く声がけしていることもあり、フィードバックもロクにもらえないこともある。

アイデアやそこにかける時間リソースお金が支払われず、リスペクトがないのはとても悲しい。

2. デジタル

これは、デジタル広告代理店にある話だ。そこでも上記に書いたようなコンペが行われるが、いわゆる電通博報堂と言われる総合代理店と違い、デジタル代理店のコンペは「コスト効率」でほぼ勝敗が決まる。まず、デジタル領域のコンペは近年「クリエイティブ無償化」というのが主流になりつつある。配信するバナー動画の種類が多ければ多いほどABテストもでき、コスト効率改善されるため、"本数"が重要になるからである。まず、制作する人がいるのにコストが支払われないというのが悲しい。

また、数年前からゲームなどのドメインも持つA社を筆頭としたメディアマージンの値引きが常態化している。(片手%以下のマージン提示することも珍しくなく、資本力ゆえなのだ独占禁止法抵触しないのだろうか?)値引き合戦とセットで、クライアントからマージン開示要求も年々強くなっている。開示することでさらコストが買い叩かれるという構造であるデジタルといえど、裏側では、分析やオペーレションを行う人が多くいることを考えるとリソースが買い叩かれるのは、とても悲しい。

※注

もちろん、良いクライアントもおりコンペフィーが支払われフィードバックも丁寧で、代理店に適正な費用を払ってくれているところもある。

2021-05-19

anond:20210519203608

 統計でもテレビを見てると犯罪への不安感が増し、厳罰傾向が強くなるって出てる。

 世論報道を生むのか、報道世論を作るのかの答えはとっくに出てるんだよね。

 マスゴミなんてのは権力者たちの世論誘導装置であって、世論におもねるのはただ都合の良い方向に扇動したいだけ。

 今はネットニュースまとめブログ工作員使ったステマも似たようなことやってるけど、全てテレビ広告代理店が裏に居る。

 工作員自分らのご主人様たちが自分たちを貶めてばかりいることに疑問を持たないのかね?

マスゴミ工作員を集めるために、犯罪犯罪者叩きを煽る構図

 マスゴミが不良コンテンツなどで視聴者犯罪者貶める

 一方でニュースワイドショーネット工作では過剰な犯罪者叩きを煽り前科者がどこにも再就職できない状態を作り出す。

 それを自分らの工作員にスカウト

 新聞押し売りなども、前科者ばかりなことを考えても、このシステムが透けて見える。(だから問題ばかり起こす。)

 工作員は他に行き場がないから、(それがマスゴミのせいだとも知らず)拾ってくれたご主人様に尻尾を振って何でもする屑のポチになる。

anond:20210518144014

anond:20210518215233

anond:20210519105539

anond:20210519133531

anond:20210519025307

anond:20210518195105

anond:20210518113034

anond:20210522012515

anond:20210521202113

anond:20210521211227

anond:20210530141509

anond:20210530091718

 ネット差別が大好きなのもオタク叩きしてるのも、基本的にこいつら工作員だけだ。

 韓国批判的な人間でも、「チョン」という言葉には眉をひそめていたのに、露悪的にチョンチョン言ってたのとか、正にそれ。

 マスゴミ最初の「韓流ブーム!」とか言ってた時は、次のニュース番組では「韓国反日」みたいなニュース出して対立煽りしていた。

 今はネット広告代理店使って、捨て駒まとめブログニュースサイト、それに工作員に各所で暴れさせてるだけ。

 結局、持ち上げてるのも叩かせるためで、しか自分らだけはおいしいポジションで甘い蜜吸って、双方から金を取ろうという。

 韓国政府が日本代理店マスゴミなんかに宣伝費なんか払わなければ、ます今みたいな韓国叩きなんて起こらなかったんだよね。

 あいつらのやり口は、一度大金を搾り取れると踏んだ相手に、ます露悪的な過剰宣伝対立煽りバッシングを煽って、そのバッシング対策さらに金を毟り取る。

 黙らせるのも、こいつらみたいに罵詈雑言と数で黙らせ、更に憎悪を溜め込ませ、少しでも入金がなくなれば、工作員に一斉に暴れさせ、「ほら、叩いていいぞ!」と一般人もけしかける。

 そうなるともう延々に依存させられ、毟り取られ続ける。

 こいつらが宣伝するもの自体は叩かない、金も払わない、徹底的に無視して宣伝してる代理店マスゴミだけ叩き続ける。

 これが重要

 そのくせテレビ局員は痴漢変態どもで、腐ェミプロパガンダしながら、その不満や怒りは痴漢冤罪叩きなんかに誘導した屑ども。

 はてなはがっとこいつらに工作され続けてる証拠

 ↓

https://anond.hatelabo.jp/20210221221706

2021-05-13

アクセルを踏め。東京オリンピックを続けろ。

自分最初から東京オリンピックの誘致に反対だった。そもそも自分は体を動かすことがそんなに好きではないし、スポーツ観戦の習慣もない。もちろん世の中の大半の人間スポーツ観戦を楽しめる人たちだということは知っている。世界的なスポーツ大会の開催はもちろん自由だ。でもそれなら観たい人のお金で開催すれば良いだろう。野球サッカー映画演劇F1、多少の補助金というのもあるだろうが、ほとんどの娯楽は観客の支払うお金でまかなわれているはずだ。それに引き換えオリンピックときたら莫大な国税と都税が投入されている。クソみたいなデザイン競技場(ねえ、本当に隈研吾デザインって優れてると思う?)や広告代理店ぼったくり男爵ブラックタイディングス(覚えてる?)の懐を潤すために自分の払った税金が浪費されていくのは本当に腹が立つ。金だけではない。街に醜悪デザインの旗だの看板だのが並べられ、未曾有の伝染病に対する対策がぐだぐだになっている。それでも組織委員会だのIOCだのは「開催する」と強弁している。本当に狂っていると思う。正気じゃない。

でも、本音を言うと、自分はほんの少しだけ、このままオリンピックを強行してほしいと思いはじめている。崖に向かって全力疾走しているブレーキの壊れた暴走トラックについて想像してみる。危ない止まってほしい、でも、このまま止まらなかったら何が起こるのだろう、見てみたいという気持ちが少し湧いてきてしまっている。きっとオリンピックは大失敗するだろう。その破滅を見てみたい。もちろん組織委員会にもIOCにも、そして日本政府にもメンツがある。あらゆる手を使って滞りなく開催されているように見えるよう粉飾するだろう。そしてきっとそれはそれなりに成功すると思う。色々苦しかったけどオリンピックは開催した。日本アスリートたちもそれなりにメダルを取った。やっぱりやって良かった。でも、きっとその粉飾の隙間にどうしようもなく醜悪実態が覗く瞬間が生まれるだろう。あるいは2,3年後、わずかにいる心ある人間はきっと2021年のこのオリンピックをいろいろな方法で振り返るだろう。それはジャーナリズム形態を取るかもしれないし、あるいはアート形態をとるかもしれない。もう税金は返ってこない。サンクコストと言うそうだ。それならば、1兆6000億円を投じた世界最大のインチキとその粉飾を、自分は見てみたい。

アクセルを踏め。東京オリンピックを続けろ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん