「不祥事」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不祥事とは

2018-01-19

普通女子みたいな生活がしたいって、もっとましな説明をしてくれよ

これはただのぐちです。

有安さんがももクロ卒業するってこと自体は、まったく違和感がない。

昨年の武道館でのソロコンを観た人ならわkると思うけれど、

有安さんが実現したい音楽世界って、ももクロとはまったく違うものだってことがよく分かったから。

コンサートの帰り道、ももクロを辞めるっていわなければいいけどって思ったほどだ。

からソロ活動するからももクロ卒業するっていうのなら理解できる。

最近ももクロ現場には行かなくったけれども、有安さんの現場には行っていたから、むしろ大歓迎だ。

でも、ふつう女子生活がしたいからって、それはいくらなんでも説得力がない。

往年のピンクレディーのように寝る間もないほど忙しかったのならともかく、

ももクロスケジュールは、昔のアイドルに比べればはるかに緩やかだ。

最近仕事してしないじゃんって思うこともよくあるし。

から、早退することは何度もあっただろうが、高校は3年で卒業したし、

大学に推薦してもらえるほどの成績をおさめることもできた。

その大学も4年で卒業できた。

有安さんの努力があったにせよ、けっこう普通女子生活はしていたはず。

まぁ、学校の成績がいいわりには、一般教養がないのは確かではあるけれど。

それなのに普通女子生活がしたいかももクロ卒業するっていわれても、

ももクロが嫌になったとしか思えないわけだ。

ももクロを脱けるだけではなく、事務所との契約も切れたにもかかわらず、

引退ではなく、卒業という言葉を使っているのは、含みがあるのだろうとは思う。

一般に、アイドル卒業するっていうのは、不祥事でもない限り、数カ月前には告知される。

それが1週間前っていうのは、事務所といろいろあったんだろうなと勘ぐってしまう。

ソロ活動したいっていう有安さんと、ももクロを続けさせたいスターダスト

事務所からすれば、何度もソロコンやらせてあげて、ソロアルバムも出してやって、

たくさん希望をかなえてやったのに、辞めるとは何事だ、どうしても辞めるなら事務所も辞めろっていう感じになったのかなとか。

有安さんは、「歌いたい。握ったマイク、もう離さない」と歌った。

その彼女が歌を辞めるとは思えない。

事務所も、その当たりをいくら配慮して、引退ではなく、卒業という言葉を使ったのではないか

ただの、想像なんだけれど、もやもやする。

ようは、返って来て欲しいだけなんだけどね。

anond:20180118214525

農研機構の体質はは、数年前に会計がらみの不祥事があってからますます酷くなった。

会計不正で怒られたのがトラウマになったのか、多くの不正とは関係ない研究者にまで締め付けが厳しくなって、とてもまともに研究できる環境にない。優秀な若い人はどんどん出て行き、高齢化していく。年寄りばかりになると、バリバリ実験できる人がいなくなり成果も出にくくなって、若い研究者を雇う研究費もとれなくなる。そんな悪循環が続いている。

研究機関はいくつか行ったが、ここが段違いにひどい体質。抜本的な改革必要

2018-01-11

カヌー日本選手権ライバルに薬物混入   民度が低いのは他ならぬ日本だった

■■■カヌー日本選手権ライバルに薬物混入   民度が低いのは他ならぬ日本だった ■■

日本スポーツ界に、前代未聞の不祥事が起きた。日本カヌー連盟1月9日、昨年9月のスプリント日本選手権石川県小松市)に出場した鈴木康大(32=福島県協会)が、大会中に小松正治(25=愛媛県協会)の飲み物禁止薬物を混入させ、小松ドーピング検査で陽性となったと発表した。

仮にこれが韓国だったら大変。すぐにネット右翼安倍晋三自民党支持者に「韓国民度が低い」「韓国人は一度全員死ぬべき」などと言われちゃう

しかし。これは■「日本」■で起こった。■「日本人」■による事件

民度が低いのは他ならぬ日本だった。➡ここ重要

それともまた「カヌー鈴木康大は在日韓国人」「鈴木という性には韓国人が多い」「北朝鮮工作員が潜入してやらせた」などといい加減なデマを流して日本の恥韓国など外国のせいにするのだろうか。

小沢一郎事務所)‏TWITTER @ozawa_jimusho2017年12月1日

「魚は頭から腐る」という言葉がある。国のトップ自分の身内や友人のために国民から負託された権力私物化し、それが公然と許されるというなら、もはやその全組織的社会的影響は計り知れない。「腐敗」は、いずれ社会の隅々にまで及ぶことだろう。そんな国に、社会にだけは絶対にしてはならない。

なお安倍日本を腐らせてるのは、明白。

2018-01-10

カヌー日本選手権ライバルに薬物混入   民度が低いのは他ならぬ日本だった

■■■カヌー日本選手権ライバルに薬物混入   民度が低いのは他ならぬ日本だった ■■

日本スポーツ界に、前代未聞の不祥事が起きた。日本カヌー連盟1月9日、昨年9月のスプリント日本選手権石川県小松市)に出場した鈴木康大(32=福島県協会)が、大会中に小松正治(25=愛媛県協会)の飲み物禁止薬物を混入させ、小松ドーピング検査で陽性となったと発表した。

仮にこれが韓国だったら大変。すぐにネット右翼安倍晋三自民党支持者に「韓国民度が低い」「韓国人は一度全員死ぬべき」などと言われちゃう

しかし。これは■「日本」■で起こった。■「日本人」■による事件

民度が低いのは他ならぬ日本だった。➡ここ重要

それともまた「カヌー鈴木康大は在日韓国人」「鈴木という性には韓国人が多い」「北朝鮮工作員が潜入してやらせた」などといい加減なデマを流して日本の恥韓国など外国のせいにするのだろうか。

小沢一郎事務所)‏TWITTER @ozawa_jimusho2017年12月1日

「魚は頭から腐る」という言葉がある。国のトップ自分の身内や友人のために国民から負託された権力私物化し、それが公然と許されるというなら、もはやその全組織的社会的影響は計り知れない。「腐敗」は、いずれ社会の隅々にまで及ぶことだろう。そんな国に、社会にだけは絶対にしてはならない。

なお安倍日本を腐らせてるのは、明白。

カヌー日本選手権ライバルに薬物混入   民度が低いのは他ならぬ日本だった

■■■カヌー日本選手権ライバルに薬物混入   民度が低いのは他ならぬ日本だった ■■

日本スポーツ界に、前代未聞の不祥事が起きた。日本カヌー連盟1月9日、昨年9月のスプリント日本選手権石川県小松市)に出場した鈴木康大(32=福島県協会)が、大会中に小松正治(25=愛媛県協会)の飲み物禁止薬物を混入させ、小松ドーピング検査で陽性となったと発表した。

仮にこれが韓国だったら大変。すぐにネット右翼安倍晋三自民党支持者に「韓国民度が低い」「韓国人は一度全員死ぬべき」などと言われちゃう

しかし。これは■「日本」■で起こった。■「日本人」■による事件

民度が低いのは他ならぬ日本だった。➡ここ重要

それともまた「カヌー鈴木康大は在日韓国人」「鈴木という性には韓国人が多い」「北朝鮮工作員が潜入してやらせた」などといい加減なデマを流して日本の恥韓国など外国のせいにするのだろうか。

小沢一郎事務所)‏TWITTER @ozawa_jimusho2017年12月1日

「魚は頭から腐る」という言葉がある。国のトップ自分の身内や友人のために国民から負託された権力私物化し、それが公然と許されるというなら、もはやその全組織的社会的影響は計り知れない。「腐敗」は、いずれ社会の隅々にまで及ぶことだろう。そんな国に、社会にだけは絶対にしてはならない。

なお安倍日本を腐らせてるのは、明白。

カヌー日本選手権ライバルに薬物混入   民度が低いのは他ならぬ日本だった

日本スポーツ界に、前代未聞の不祥事が起きた。日本カヌー連盟1月9日、昨年9月のスプリント日本選手権石川県小松市)に出場した鈴木康大(32=福島県協会)が、大会中に小松正治(25=愛媛県協会)の飲み物禁止薬物を混入させ、小松ドーピング検査で陽性となったと発表した。

仮にこれが韓国だったら大変。すぐにネット右翼安倍晋三自民党支持者に「韓国民度が低い」「韓国人は一度全員死ぬべき」などと言われちゃう

しかし。これは「日本」で起こった「日本人』による事件

民度が低いのは他ならぬ日本だった。

それともまた「カヌー鈴木康大は在日韓国人」「鈴木という性には韓国人が多い」「北朝鮮工作員が潜入してやらせた」などといい加減なデマを流して日本の恥韓国など外国のせいにするのだろうか。


小沢一郎事務所)‏TWITTER @ozawa_jimusho2017年12月1日

「魚は頭から腐る」という言葉がある。国のトップ自分の身内や友人のために国民から負託された権力私物化し、それが公然と許されるというなら、もはやその全組織的社会的影響は計り知れない。「腐敗」は、いずれ社会の隅々にまで及ぶことだろう。そんな国に、社会にだけは絶対にしてはならない。

なお安倍日本を腐らせてるのは、明白。

anond:20180110142731

日本スポーツ界に、前代未聞の不祥事が起きた。日本カヌー連盟1月9日、昨年9月のスプリント日本選手権石川県小松市)に出場した鈴木康大(32=福島県協会)が、大会中に小松正治(25=愛媛県協会)の飲み物禁止薬物を混入させ、小松ドーピング検査で陽性となったと発表した。

小沢一郎事務所)‏TWITTER @ozawa_jimusho2017年12月1日

「魚は頭から腐る」という言葉がある。国のトップ自分の身内や友人のために国民から負託された権力私物化し、それが公然と許されるというなら、もはやその全組織的社会的影響は計り知れない。「腐敗」は、いずれ社会の隅々にまで及ぶことだろう。そんな国に、社会にだけは絶対にしてはならない。

なお安倍日本を腐らせてるのは、明白。

魚は頭から腐る   カヌー

日本スポーツ界に、前代未聞の不祥事が起きた。日本カヌー連盟1月9日、昨年9月のスプリント日本選手権石川県小松市)に出場した鈴木康大(32=福島県協会)が、大会中に小松正治(25=愛媛県協会)の飲み物禁止薬物を混入させ、小松ドーピング検査で陽性となったと発表した。

小沢一郎事務所)‏TWITTER @ozawa_jimusho2017年12月1日

「魚は頭から腐る」という言葉がある。国のトップ自分の身内や友人のために国民から負託された権力私物化し、それが公然と許されるというなら、もはやその全組織的社会的影響は計り知れない。「腐敗」は、いずれ社会の隅々にまで及ぶことだろう。そんな国に、社会にだけは絶対にしてはならない。

2018-01-01

anond:20171231150549 安倍不正、どこまで続くの?  6つの疑惑 ・・・そして安倍自民党ネット極右が絡んできたので、一応答えておく。

安倍不正、どこまで続くの?  6つの疑惑

企業による不祥事 ・・・企業不正ラッシュ・・・安倍自民党ネット極右別に安倍関係なくね?」・・・関係あるね。安倍総理自民党のお友達が次々不祥事

安倍総理のお友達 ・・・による補助金詐欺 ・・・ 安倍自民党ネット極右「お友達のことまで責任追わなければならんの?関係なくね?」・・・安倍総理がお友達のために詐欺をやってるのだから責任取るべき。早く安倍はやめろ

安倍総理のお友達 ・・・によるアベ友レイプ事件もみ消し・・・安倍自民党ネット極右「もみ消したって証拠がなくね?陰謀論レベル・・・いいや、これはすでに証言が出ている。逮捕状が出ていながら、安倍総理自民党官房長官秘書官が突如逮捕状揉み消し。これは事実

おかし金融緩和 ・・・安倍自民党日銀による金融私物化・・・安倍自民党ネット極右政府経済政策をするのは当たり前じゃね?」・・・異常な政策しろとは言ってない。

安倍総理大麻中毒・・・そろそろ精神崩壊?突然人も殺しちゃう・・・安倍自民党ネット極右「?? これについては何を言ってるのかわからんそもそも大麻別に精神崩壊するようなものじゃないでしょう」・・・安倍はやはり大麻中毒か。

安倍総理戦争中毒・・・突然戦争?突然日本国民を殺しちゃう・・・安倍自民党ネット極右「なお、5年間政権取ってきて未だ戦争起こらず…」・・・今起こるかもしれないよな。しかもすでに安倍自民党によって平和主義者が暴行を受けまくっている。

2017-12-30

anond:20171230140117

ああごめん、別にたつき側が大不祥事してクビになったでもいいよ

そこはこだわりはない

要は監督を変えることに対して、

なんか話題的な根回しが全然いか不思議だなってこと

2017-12-29

anond:20171226181645

安倍総理国民を大量に殺すタイミングを見計らってるのではないか。今殺されているかもしれない。

安倍不正、どこまで続くの?  6つの疑惑

企業による不祥事 ・・・企業不正ラッシュ

安倍総理のお友達 ・・・による補助金詐欺 ・・・ 

安倍総理のお友達 ・・・によるアベ友レイプ事件もみ消し

おかし金融緩和 ・・・安倍自民党日銀による金融私物化

安倍総理大麻中毒・・・そろそろ精神崩壊?突然人も殺しちゃう

安倍総理戦争中毒・・・突然戦争?突然日本国民を殺しちゃう

2017-12-26

安倍不正、どこまで続くの?  6つの疑惑

安倍不正、どこまで続くの?  6つの疑惑

企業による不祥事 ・・・企業不正ラッシュ

安倍総理のお友達 ・・・による補助金詐欺 ・・・ 

安倍総理のお友達 ・・・によるアベ友レイプ事件もみ消し

おかし金融緩和 ・・・安倍自民党日銀による金融私物化

安倍総理大麻中毒・・・そろそろ精神崩壊?突然人も殺しちゃう

安倍総理戦争中毒・・・突然戦争?突然日本国民を殺しちゃう

報道しない自由」は問題ではない

 昨今のマスコミ批判において、頻繁に取沙汰される問題の一つに「報道しない自由」がある。

 この語は「報道の自由」に引っかけた単語であるが、要するに「メディア自分たちの主義・主張にとって都合の悪いことは報道しない」というものである最近の例では、加計学園獣医学部新設をめぐる一連の報道の中で、マスメディア前川文部科学省事務次官国会発言ばかり取り上げ、加戸前愛媛県知事の発言はごく短い時間しか取り上げないか、あるいは存在すらしなかったかのように無視たことが問題視された。「放送法順守を求める視聴者の会」がテレビ報道の在り方について新聞意見広告を出した他、主に右派系のネットメディアでも頻繁に取り上げられていた。同様の批判安保法制共謀罪に関する報道でも行われた他、日常事象においても「犯罪報道において犯人報道関係者だったら追及が甘い」など、「報道しない自由」の事例は枚挙に暇がない。

 この問題に対しては「マスメディア自分たちの都合の悪いことを隠蔽せずに報道しろ」という旨の批判がなされることがあるが、私はそれは不可能だと思う。何故なら、媒体を問わず偏向しないメディアなど存在しないかである

 ある事象において報道がなされる際、メディアが割ける報道資源には限りがある。テレビであれば一つの番組の中で数十秒~数十分。特番を組んだとしてもせいぜい2時間程度だろう。新聞であれば紙面の数%~全面、マックスでも広告欄を除いた全ページであるイラク戦争開戦の際に、新聞がほぼ紙面の全てをイラク戦争に割いていたのは、非常に印象的であった。

 一方で、報道の元となる一次ソースは、膨大な量となる。行政機関が発行する資料では、少ない物でもA4で1枚、多い物なら数百枚にものぼる。これらの内容を、テレビ新聞で一字一句逃さず報道するのは不可能であろう。ネットであれば可能かもしれないが、そんなに大量の情報に全て目を通す人はそう多くはない。これが事件報道になれば、事件の経緯、加害者の背景、被害者の背景、関係者証言、その他諸々…「事件に関わる全ての情報」を挙げていけば、際限が無くなってしまう。

 そもそも全ての人が一次ソースを参照するのであれば、報道など不要である一次ソースかいつまんで分かりやす説明したり、内容を解説して理解やすくすることが、報道に求められることであろう。それがいわゆる「編集」と呼ばれる作業である

 そして、編集過程において、どう頑張っても排除される情報というのは生じるものである。その事象にあまり関係のない情報、専門的過ぎたり限定的過ぎたりするために掲載しない方が理解やすくなる情報などは、むしろ省いた方が視聴しやすくなる。また、編者の意見に会わない情報は、意識的無意識かに関わらず、省かれてしまうこともあるだろう。すなわち、一次ソースをそのまま掲載しない限り、テレビだろうが新聞だろうがネットだろうが偏向は必ず生じるものなのである掲示板書き込み編集した「まとめサイト」などはその典型例で、記事の主旨とは異なる書込みは省かれるし、管理人主義主張に反する書き込みも、もしかしたら排除されているかもしれない。いくらメディアが「公平公正」を標榜していたとしても、それを100%成し遂げることは、到底不可能なのである

 だから私は「報道しない自由自体は全てのメディアが持っているものだと思うし、それ自体批判することは的外れであると考えている。その批判は容易にブーメランになり得るからであるテレビにおいては放送法第4条を根拠公平性を求められるケースもあるが、放送法自体問題が山積みの法律であるため、早急な改正必要と言える(テレビ局人間が「倫理規範からセーフ!」とか言ってる時点で機能してない)。

 では、マスメディアの持つ本当の問題点とは何か。当たり前すぎて今更語るまでもないことかもしれないが、今一度整理したみたい。

単一方向メディアである

 ネットとの比較という意味で、最も顕著なのはこの点だろう。テレビ新聞などの既存メディアは、発信者と受信者が固定されており、受信者が発信者に対して同じ立場で発言することができない。テレビ総務省許可が無ければそもそも放送できないし、新聞なら発行すること自体は誰でも可能かもしれないが、一般人大手メディアと同じ量の情報を発信するのは、現実的ではない。

 一方でネット上は、基本的に誰でも平等に発言することができる。もちろん、発言の影響力は立場によって異なるが、例えばツイッター上で批判されたら同じくツイッター上で反論することも可能だし、ブログ意見に対して別のブログ自分で立ち上げて反論することも可能であるグーグルなどのポータルサイトやSNSの運営会社が強い影響力を持つことは否めないが、利用者はそれらのサービスが気に入らなければ、容易に他のサービスに切り替えられる。また、例えば国が法律によってネット上の情報発信規制したとしても、法の及ばない海外サーバーを利用することだってできる。ネット上には絶対的情報発信強者存在しないのだ。

 これは利用者にとって、単一方向メディアにはない大きな利点である。今までは情報発信マスメディアが独占していたが、現在では個人が自由に発信者になれるのである。その一方で憶測捏造に基づいた情報を発信すれば、簡単に批判を受けてしまうというリスクも負っている。これまで独占的な情報発信者としてその恩恵を最大限に受けて来た既存メディアにとっては、到底受け入れがたいことだろう。だが残念ながら、どんなに望んでも時代が遡ることはない。

情報談合日常的に行われている

 いわゆる「記者クラブ」に関しての問題点であるマスメディア記者ほとんどは業界団体で作る「記者クラブ」という組織に属している。記者クラブには、行政組織大企業記者会見に優先して参加でき、クラブに属さなフリーランス記者などはそもそも会見に参加すらできないことが多い。すなわち、日本ではマスメディアによって、ジャーナリストに対する言論弾圧が行われているのである

 また、記者クラブの中で、異なる報道機関記者同士が取材した内容を互いに確認し合っているという問題も指摘されている。取材メモの内容を他の記者と「答え合わせ」し、内容に漏れや間違いがないか確認しているという。これは関係者が著書などにおいて発言した内容であるため、事実か否かを確認する術を私は落ち合わせていないが、もし事実であるとすれば、報道機関としていかがなものかと思う。扱うのが情報だという点を除けば、他業種における「談合」と何ら変わりない。

 記者クラブ存在別にするとしても、報道内容が画一的であるという点は批判されるべきだろう。特にテレビ報道においてその傾向は顕著で、芸能人スキャンダル政治問題相撲界の不祥事、どの事象においても、全てのチャンネルにおいて、まるでコピーペーストのように同じ論調しか報じていない。ワイドショーだけならまだしも、ニュースにおいても同様である。そして、同業他社であるマスコミ各社の不祥事については、どの報道機関も一斉に口を閉ざすのである。これではマスコミ同士の相互チェックは全く機能せず、業界全体が腐敗してしまう。

 さらに、冒頭に挙げた前川氏にまつわる報道では、読売新聞が「前川氏が未成年が働いている出会い系バーに出入りしていた」ことを報じ、他のマスメディアから一斉に批判がなされた。全く意味不明である読売新聞報道の自由に基づいて報じただけであるし、元文科省役人が、任期中に児童買春を行っていた疑いがあるのだとすれば、報道すべき大問題であろう。マスメディア各社の中で前川氏に関する報道姿勢について合意がなされており、それを読売が「抜け駆け」したことに対して怒っているのであろうことは、想像に難くない。前川自身は(苦しい言い訳をしながらも)出会い系バーに出入りしたいたこ自体は認めており、読売報道内容は事実であった。事実報道たことに対して批判をするのであれば、日本のマスメディア各社は報道機関として終わっているとしか言いようがない。

情報品質が低い

 もはや誰がありがたがっているかよくわからない年中行事の一つとして、自由国民社という一出版社が数人の選考委員会を集めて勝手に決めている「新語・流行語大賞」というものがある。最近では野球業界以外では全く流行っていない言葉や、日本に対するヘイトスピーチに当たる言葉流行語として選び、物議を醸している同賞だが、先日発表された2017年流行語トップテンの中に「フェイクニュース」という言葉が選ばれた。その定義は、新語・流行語大賞ホームページ引用すれば、「ネット上でいかにもニュース然として流布される嘘やでっち上げ。」だそうだ。

 このように、マスメディアネット批判を行う際の常套手段として、「ネット上には嘘や質の低い情報が多く含まれている」という主張がある。「それに対して新聞テレビは、社内で十分に内容を確認検証しているから、正しい情報である」と言いたい訳であるが、ちゃんちゃらおかしいとしか言いようがない。

 ネット上の情報に嘘が多いというのは事実であるし、そんなことは普段ネットを利用している人であれば十分承知の上である。一部の情報弱者が、良く調べもせずにその情報鵜呑みにしたり、タイトルだけ見て記事の内容を読まずに早合点したりして、騙されている訳であるネットを使っていれば関連する情報をその場ですぐに参照することは容易だし、先述した通り間違った内容であれば他者が指摘することも容易である

 対して新聞テレビは、偏向捏造があっても、個人が指摘して正すことはできない。サンゴグリコアジトや、椿事件慰安婦問題などは、捏造が明るみに出たため、謝罪、訂正した例であるが、間違いを指摘されても訂正・謝罪していない例もいくらでも存在する。そもそも先に挙げた「フェイクニュース」という単語自体、元々トランプ大統領が言い出した言葉で、「テレビなどの既存メディア捏造」を指す言葉であるが、マスメディアはこれを「ネット発の捏造誤報」という意味に「捏造」しようとしているのである

 近年、「若者テレビ新聞離れ」を憂う声がメディアから上がっているが、若者に原因があるのではなく、自分たちに原因があることを理解しているのだろうか。メディアにとっての商品は「情報である。その商品品質が低ければ、顧客が離れるのは当たり前だ。提供する料理がマズい店は、客足が遠のくのと同じである。これまでは情報のもの大手メディアにより独占されていたが、現在ネットの出現によってその独占状態も瓦解してしまった。既存メディアいくらネット情報玉石混淆だ!」と叫んでも、石しか扱っていない既存メディアは一笑に付されて終わりである

 徒然と書き殴ってしまったが、ひとまずここまでにしたい。他にも、視聴者が直接の顧客ではないこととか、テレビ局国民資源である電波を独占していることとか、新聞社企業買収から守られていることとか、メディア自体権力化していることとか、いろいろと問題はあるが、ともかく「既存メディアネットよりも優れている」というのはまやかししかない。「ネット情報ばかりでは偏る」という意見もあるが、それはテレビ新聞でも同じことであるメディア媒体わず、一つの報道だけを鵜呑みにせずに、様々な情報を加味して判断すべきなのだ。要は個人のメディアリテラシー問題しかないのである

 また、単一メディア情報だけを信じてしまう人の特徴として、「自分判断することを放棄している」という点が挙げられる。そういう人ほど誤報捏造報道があった時に、「騙された!」と叫ぶのである。もちろん、捏造したり、ちゃんと確認をせずに報道したりするメディアは悪であり、糾弾されなければならない。しか本来は、何が事実で何が嘘かは、情報受け手個人個人が、自分責任において判断しなければならない。それができない人間が「情報弱者」と呼ばれるのである

 メディアはその媒体を問わずに「報道しない自由」を有している。だからこそ受け手偏向誤報捏造に踊らされないように、一人一人がメディアリテラシーを身に着けることが重要なのではないだろうか。

2017-12-24

anond:20171217211719

>ただ名前と顔を出して活動していてもRIOTから給与が出ていないかE-Sports関係者として取り扱うのが不適当という理屈がよくわからない

プロゲーマー品格」を批評する際に、代表的プロゲーマーを挙げずにとやかく言うのは偏ってる、ということ。

国内LoLではCeros、Evi代表的プロゲーマーだ。

BS放送運命の日」でLJLが特集された時も、その二人が番組の中心を担っていた。

広告塔の彼らが不祥事を起こした場合、「LoLプロゲーマーは~」という主語で語られても仕方ないと判断されるだろう。(個人的には納得しないが)

言っちゃ悪いが、当時のHiRoNは代表的とは程遠いプレイヤーで、それはApex R Gamingに所属した頃も同じ。

その一人を取り上げて「eスポーツ界隈のマナーはなっとらん」と語られても、はてな風に言うなら「主語デカい」という訳。

しかしそのHiRoNも、現在はKEYMAKERと改名してV3 Esportsに所属し、LJLの一部リーグで戦う事になった。

戦場活動する以上、ルールの順守と倫理観が求められるのは当然だろう。


>あとこの選手は今も名前を変えて活動しててそれがおとがめなしで許されている現状についてはどう思う?

不便だと思う。

ZerostがSwizzleに改名した時と同様に、選手情報が調べにくくなるから

もしかしてあなたは別の観点から不満を持ってるのか?

彼は冒涜および差別的発言によって、2か月間の出場停止処分を受けた。

その処分が軽いという抗議ならともかく、何で改名によって咎められなければならない? 隠ぺい体質だと?

2017-12-23

正直俳優とか声優とか作家とか

その人の仕事をしっかりしてくれればプライベートなんてどうでもいいよ

ただ歌手だけはダメ

何故か歌手不祥事の内容によっては歌声を聴きたくなくなる不思議

2017-12-22

anond:20171222151218

そうかな?提供側の不祥事でを行動を変えるのってってネットで色々書いちゃうような意識高いオタクだけで

大多数は性別関係くそんなの気にしてないように見えるんだが

2017-12-21

anond:20171221172426

今回の件で思いっき正義側に立って主張している人も、ネットで気軽に「(不祥事を起こす)D通は潰せ!」みたいな事を平気で書くからなぁ…改めろじゃなくて潰せだから明らかに言い過ぎているけど、そのへん自分発言自由だと勝手に思っているんだよね…

2017-12-19

anond:20171219153110

まあ一度や二度の不祥事じゃよっぽどのことが無い限りは人間しれっと生き延びてるよね

2017-12-11

ヘロイン逮捕者を出す東北大学風土www

まあ、流石にうちの大学でこんな不祥事出るとは思わなかったんだけどね

東北大(の一部の学科研究科)っていうのは少しだけ難しい大学だというのが世間一般認知度だとは思っていたけどねえ…

と思ったら案の定容疑者大学でも話題留学生受け入れプログラムでやってきていた。

しかもまあそのプログラム支援する団体では逮捕からまあまあ噂になっており、逮捕されてもまあ「ほーん」という反応だという。実に見事な団体である。きみたちに本学は補助金渡してたような気がするんだけどね。気のせいかな。

別に愛国心とかそういうたぐいものが強いとは思わないけど、流石に税金かけてこんなお馬鹿さんを受け入れていたのだとすれば、それを見抜けなかった本学の某担当部署についてはそれなりに襟を正すべきというか、関係者立場としては適正な処分がなされるべきだよねって思うんだよね。ぬくぬく給料受け取ってる場合じゃねくてねっ。

グローバルだの海外だのという単語を出してりゃ(自粛

なーんて思っていたけどまあ、たいしたこともなく誰も責任とらないで終わりました的な展開になりそうでとーっても残念っ。

これがすーぱーなんちゃらはいぱーメガソーラーグローバル指定国立大学(笑)実態なのでした。容疑者が何を自白するのかが楽しみです。

やっぱり、プレスリリース納税者の皆様、誠に申し訳ございませんとか書きそえておけと付け加えておくべきだよねw

あるいは文科省から助成金の返納とか。

面白い反応があれば追記していくかもだねっ!

密輸入東北留学生逮捕NHK 東北ニュース

 http://www3.nhk.or.jp/tohoku-news/20171207/3355411.html

ヘロインなど密輸疑いで東北大の留学生逮捕 宮城 - 産経ニュース

http://www.sankei.com/affairs/news/171207/afr1712070007-n1.html

国際交流支援団体紹介:東北大学

http://sup.bureau.tohoku.ac.jp/support/

2017-12-08

代表がアレなんだから会社も叩かれるだろ

と〇休のブログはてブ見て思った

社長不祥事起こしてたら会社も叩かれるよね

なんで下世話なコメントがあって残念ーとかあるんだよ

例のブログは消されてるらしいし、当時の隠蔽工作自分は忘れないぞ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん