「人類滅亡」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人類滅亡とは

2018-10-02

白神じゅりこ

この人は面白い

【警告】3カ月以内の人類滅亡ほぼ確定「死海文書」の予言成就へ!

トランプ・第三神殿・人工地震がすべて結実…救世主は“日本人”!?

https://tocana.jp/2018/10/post_18226_entry.html

そろそろ当たって欲しい

2018-09-01

SFの中に生きている

何が実現できて、何が実現てきていないのかの比較表が欲しいな

惜しいのは、世界大戦ディストピア人類滅亡もまだしてないあたりか

2018-08-24

anond:20180824171622

そりゃあ、核戦争だって人類全滅は無理だから

その意味では全滅はない。

人類滅亡といっても「文明崩壊きっかけ」程度の意味だろうさ。

何も特定の原因がなくてもなんとなく文明崩壊するってのも、ありそうだが。

もし女が男くらいにエロかったら

人口爆発人類滅亡しそう

2018-08-06

[]危険厨そろそろうぜーな

anond:20180806093759

 

こういうのとか

オリンピックも騒ぎ過ぎなんだよ、黙って時間ずらせ

せいぜい選手の記録が出ないくらいだ

 

熱中症の死亡数の年次推移-平成6~25年-

https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10900000-Kenkoukyoku/necchusho25_1.pdf

 

平成25年 

熱中症で死んだ人 1077人

0〜44歳で死んだ人 54人

 

0〜44歳が死んだ場所

自宅 62%

商業施設 12.5%

 

熱中症がーー!」 「熱中症やばいーー!!」 「熱中症人類滅亡するううううう!!」

多分交通事故とかの方が死んでるよ

ちなみに一番危ないのは自宅で寝てる時だから熱帯夜は注意しとけ

 

(おまけ)

28年は37人 65歳以上が約80%だから、お年寄りこそ気をつけなきゃならない

暑さはヲタクじゃなく老人を殺す

https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/necchusho16/dl/nenrei.pdf

2010年は多かったらしい

また、搬送数は若者もそこそこいるので、注意を払うべきではある(ただイベントを中止する程の代物ではない)

http://www.wbgt.env.go.jp/pdf/envman/1-3.pdf

ガベージさんのまとめ

http://www.garbagenews.net/archives/2282565.html

増加傾向というより2010年ピークになってるが、これは熱中症に対する意識向上の結果か?

死者はやはり60歳を超えると一気にリスク高まる

ヲタオリンピックの前に親の心配しろ

2018-07-17

anond:20180717202801

早くやらないと競争に勝てないからね。進歩が速すぎると人類滅亡が早まる気もするけどね。

2018-07-08

70年代80年代90年代00年代 オカルトブーム年表

年代事象備考
60年代妖怪ブーム1968年からアニメゲゲゲの鬼太郎』開始)
ムー大陸1968年に『失われたムー大陸』が翻訳出版
ヒッピームーブメント
1970年ヒバゴン広島県比婆郡で目撃された猿人
1975年に終息宣言
1972年クッシー屈斜路湖で目撃された巨大生物
ネッシーに倣って命名
1973年書籍ノストラダムスの大予言五島勉
1973年小説日本沈没小松左京
終末ブーム
1973年UFOブーム矢追純一
70年代末まで
1973年漫画恐怖新聞つのだじろう
1975年まで連載
1973年漫画『うしろ百太郎つのだじろう
1976年まで連載
1973年テレビドラマ『すべって転んで』田辺聖子
ツチノコブーム
1973年漫画『幻の怪蛇バチヘビ』矢口高雄
ツチノコブーム
1974年映画エクソシスト
1974年ユリ・ゲラー来日矢追純一
超能力ブーム
超能力少年
1974年書籍『狐狗狸さんの秘密中岡俊哉
コックリさんブーム
1974年書籍『恐怖の心霊写真集』中岡俊哉
心霊写真・地縛霊
1976年オリバー君来日人間チンパンジー中間存在
1977年ニューネッシー漁船に引き上げられた謎の生物の死骸
ウバザメとされる
1978年映画未知との遭遇
1978年書籍ピラミッド・パワー中岡俊哉
もともと世界的なブーム
1978年テレビ番組川口浩探検隊シリーズUMAなどを探索する
1985年まで放送
1979年口裂け女
1979年雑誌ムー』創刊
1982年映画E.T.
1982年ミステリーサークル80年代話題
1990年には日本でも出現
91年にはいたずらと判明
1983年前世ブーム1983年 映画幻魔大戦
1986年 漫画ぼくの地球を守って
1984年統一教会霊感商法批判文藝春秋朝日ジャーナルなど
1985年書籍運命を読む六星占術入門』細木数子
1985年宜保愛子霊能者
80年代後半から90年代初頭
1993年大槻義彦などから批判
1985年小説帝都物語荒俣宏
1986年新興宗教幸福の科学設立
1987年新興宗教オウム真理教設立前身ヨガ教室1984年から
1987年ゲーム女神転生ナムコアトラス
1987年書籍大霊界 死んだらどうなる』丹波哲郎
1989年ツチノコ共和国建国奈良県吉野郡下北山村
1989年人面犬
1989年Mr.マリック超能力者風の演出バッシングを受ける
1990年漫画MMR マガジンミステリー調査班』石垣ゆうき
1999年まで連載
1990年テレビドラマ世にも奇妙な物語
1990年小説学校の怪談常光徹
学校の怪談ブーム
1995年映画化など
1991年チャネリング」が流行語大賞特別賞を受賞受賞者は『幸福の科学』の大川隆法
1992年と学会設立トンデモ本世界』発売は1995年
1993年書籍『理性のゆらぎ』青山圭秀
霊能者サイババ
1993年漫画地獄先生ぬ~べ~原作真倉翔
作画岡野剛
1999年まで連載
1994年海外ドラマX-ファイル
1995年地下鉄サリン事件
1995年アニメ新世紀エヴァンゲリオン
1996年書籍神々の指紋グラハム・ハンコック
超古代文明
1997年テレビ番組奇跡体験!アンビリーバボー一時期、心霊特集を組んでいた
1998年ビートたけしのTVタックル超常現象スペシャル大槻義彦
1998年映画『リング』
1999年ノストラダムス予言した年
1999年ライフスペースミイラ遺体事件
1999年法の華詐欺事件
2000年2ちゃんねる洒落怖スレ2003年 くねくね
2008年 八尺様
2001年テレビ番組『USO!?ジャパン2003年まで放送
2003年映画呪怨
2003年小説ダ・ヴィンチ・コードダン・ブラウン
2003年パナウェーブ研究所
2004年テレビ番組ズバリ言うわよ!細木数子
2008年まで放送
2005年テレビ番組オーラの泉スピリチュアルブーム
美輪明宏江原啓之
2009年まで放送
2006年書籍ハローバイバイ関暁夫都市伝説信じるか信じないかはあなた次第
2010年パワースポットブーム
2012年マヤ暦にもとづく人類滅亡予言
2013年ゲーム妖怪ウォッチ』


最近オカルトブームを振り返る人が多いけど、あまりに言っていることがあやふやなので、とりあえず調べられるだけ調べてみた。

しかし、こういうのはオウム記憶も朧げな俺よりも、当時のことを知ってる奴がきちんとまとめるべきだと思うんだよな。

2018-06-22

anond:20180622110214

せや。元増田は本人の前でしこいっていったらいかんことをわかってだまってシコっている。すごくえらい。

世の中なぜか自分が女にシコいねっていうと言われた方が喜んで濡れちゃう///と勘違いしてるおじさんが一定数おるので

(たいてい若いころ金持ってモテてたとかそっち系の店の行きすぎ)

そういう人に「とりあえずまずそういう商売相手じゃない異性に、思ってもお互い一定以上の好意を持ち合ってないんなら

本人のボディダイレクトアタックしちゃあかんのやで」って教えるとこから始めてんのがなんかMETOO的なエモ。

別に男が女にぐうシコって思うこと自体普通っていうかそれなくなったらゆっくり人類滅亡する。

2018-05-25

anond:20180525093517

他者承認が欠けている」っていう奴ってさ

大抵「自己評価が高すぎる」または「自分理想が高すぎる」んだろ?

自分の求む姿に自分がなっていないからブチ切れるんだろ。

自分能力無視してな。


自分能力強化にも努めず、理想理想になれない!他者評価が足りない!他者から承認されない!

ってのはアホだと思うんだけど無理だな。

何もせずとも理想自分になり、他者から評価されるような未来になったら

誰も努力しないし、努力無意味だと皆理解しているだろうから

生産性が落ちるし引きこもりは増えるし、人類滅亡しか見えないな。

2018-05-16

anond:20180516143622

俺も半分はそう思う。そのAIもつ圧倒的な「正しさ」に反論できる人は少ないだろうから

一方、残り半分では、人間はそういう「正しい存在」に自己運命を委ねられるほど賢くない、という気もする。

から結論としては五分五分かなと。

悲観的に言えば、AIに身を委ねればディストピア、委ねなければ人類滅亡。」

2018-04-27

anond:20180427090505

単刀直入に言ってキモいが、これがこの国の(俺は他の国は知らない)標準的人間なのかも知れないと思うと本当にげんなりする。

こういうのがあるから日本死ねって思うんだよ。

いや多分こういうのは全世界共通かも知れない。

人類滅亡しろ

2018-04-02

anond:20180402182641

若い女が性的対象として見れなくなったら

少子化なんてもんじゃない、そのまま人類滅亡するわ

2018-03-12

ゲームをする時間が無いんだけど皆どうしてるん?

まず毎日時間働くだろ?

そして9時間眠るだろ?

そんで通勤時間中は漫画読むだろ?

そんで帰ってから時間ぐらいアニメ見ながらネット見るだろ?

その後はアニメ感想ブログに書くだろ?

残った時間は衣食住に当てたらもう時間なんて残らないでしょ。

流石に土日は小旅行とかするだろ?

すると土日も結局ゲーム出来ないじゃん。

いつやればいいんだよ。

俺のランスX未だに人類滅亡エンド以外にたどり着いてないぞ

2018-03-03

anond:20180228211651

anond:20180303232626 の続き。

もう一つ考えてみたいことがある。ナウシカ世界は、私たちのいる21世紀よりずっと未来だとされている。そしてナウシカ世界さら未来On Your Mark だと言われているがそれはまた別の話。

ここで "歴史は繰り返す" とすると、実はナウシカ世界はずっと過去世界で、21世紀地球は滅びの一歩手前にあったナウシカ世界を経て再興した世界だとも考えられる。

その時、果たして我々はナウシカ末裔なのだろうか?それとも「私達のように凶暴でなく、おだやかで、かしこ新人類」の末裔なのだろうか?

私は前者だと考える。仮に後者であるとすると「凶暴でなく、おだやかで、かしこ人間としてプログラムされた新人類」は、21世紀に到達することなく、ごく短期絶滅するからだ。これは何度も書いているが新人類生命力が弱すぎるから

新世界では直接的な脅威はほとんど駆逐されている。しかしそれ故に進化速度が遅い。進化にはある程度は長期的に生き残る必要がある。一種類のウイルスで全滅していてはそれも難しい。

21世紀人類が「新人類末裔である」と考えると矛盾が起きる。よって、21世紀人類新人類末裔ではない。つまり新人類」は「ナウシカ世代」に負けたのだ。

この21世紀に生きる人々はナウシカ世代末裔である。"生きることを諦め全てをリセット" を選択しなかったからこそ、今の私たち生命がある。そして確かに私たちは「凶暴で賢くないナウシカ世代」を体現している。

ではこの世界で「凶暴で愚かな私たち絶滅させて新人類を生き延びさせるべきだった」「私たち存在すべきではなかった」と考える人がどれほどいるだろうか?現実には多くの人は、そのようなことが起こった事実さえ知らず今の命に感謝して生きているだけだ。

「今を生きる現生人類」は歴史を知ってナウシカを恨むだろう。

というあなたの予想とは矛盾するんだよ。当然あなたのように漫画を読んで、一つの考え方として上記のような疑問を持つ人もいる。しかしそのような疑問をもつ自体が、私たちが「後悔し」「罪悪感を持ち」自分他人比較できる心があるからこそできるわけで、新人類にこんな芸当はできない。

まりあなたの言う「ナウシカのいる現人類は滅び」「おだやかで、かしこ人間が生き残る」世界存在可能だとすると矛盾が多く出るんだよ。証明において「○○であるとすると矛盾生まれる。よって○○ではない」というのは一般的方法だ。

当初から私はこれらの矛盾点について指摘し、あなたが何か的確な返答をしてくれると期待していたのにろくな返答はなかった。

であれば、ナウシカの最終判断について責を負わせるべきではない。ナウシカは「正しい回答をできなかった」こともあるだろう。だから、「自分はそうしたくない」「自分ナウシカ決断は間違っていると思う」と言うことには何の問題もない。

しかし「ナウシカは恨まれるに違いない」「人類滅亡まで問われ続ける」「ナウシカは大量殺戮者として人類記憶されるだろう」なんていう存在しない他人を使って自身意見の正しさを補強しようとするのは間違いだ。

私たちは、一度始まってしまうと取り返しがつかない、その前に止める必要がある、という教訓をすでに知っている。風の谷のナウシカもそれを描いている。

将来核戦争が起きたとしても、恨まれるのはナウシカではない。漫画登場人物と同様、時の独裁者やそこに至るまでの自分自身を含めた人類全体を恨むくらいだろう。

そして「人類絶望し、新人類を作る」か「それでも諦めず、その場を生き延びる」かはその時の人類が決める。21世紀人類が決めることではない。こう書くと「新人類未来だって人類に決められたくなかった」とまた言うかな……。この二つの違いが分からないだろうか。

未来から過去を変えることはできないんだよ。

歴史は繰り返すから過去の例を比べ今度は新人類を生かせる方法を考えておこう、とするのはいいことだけどね。私には現状「取り返しがつかなくなる前に止める」くらいしか思いつかないな。

こちらも同様に、私は今後三週間くらい忙しくて増田を読んでる余裕がなくなりますので。では)

anond:20180228211651

その経験の果てに新人類の卵を作ったんだということをもっと重く受け止めろといっている。

重く受け止めているからこそ、旧人のした「生命をもてあそぶ」という愚行を責めていないだろう。それは仕方がなかったと言っている。それを重く受け止めた上で、現人類は別の道を行くと言ってるだけだ。

旧人類は「リセット」したんだよ。現人類は「リセットはしない」と言っている。そのことをもっと重く受け止めろ。

団塊世代高度成長期という比較的過ごしやす時代を生きていたのに後生のことは考えていなかったか批判されている。ナウシカたちの死ぬか生きるかの世界とは全然違う。雑な例を出すな。あと「ナウシカ正義」なんて一度も書いてないだろ。「ナウシカもそうするしかなかった」と書いてるの。

ナウシカ選択の是非を問われる立場にいたし、それまでの功績がどうであろうがその1点については人類滅亡まで問われ続ける。それは揺らぎようのない事実

迎えられない朝がきたときに、そのとき「今を生きる現生人類」は歴史を知ってナウシカを恨むだろう。

あなたはいつも「~なのは疑いようがない」とか「~は揺らぎようのない事実」とか書いているけど、根拠がないんだよ。「○○だと思う。なぜなら私がそう思うから」でしかない。毎回そうだ。

しか生きれないというのなら過去の積み重ねという未来への道筋自分らの功績かのように語るんじゃない。

違う。未来への道筋を残すために今を生き残る必要があるの。現人類あなたの言う「未来を作る確固とした意志」の上に今を選択した。

一方の旧人類は自身改善を諦めた。旧人類は「未来の今を生きる人間のため」に新人類を作ったんじゃない。道筋なんて作ってないの。自分たち絶望し、自分たち未来との繋がりを切って捨てたの。旧人類が未来に残したのは音楽や詩だけ。卵には旧人類の積み重ねなんて残っちゃいない。

あなたは「旧人類の絶望が分かる」と言うが、これが理解できていないようでは全然分かってないんじゃないの?

私は最初あなたに期待していたんだよ。「きっと別の方法が取れる」かのように書いているから「確かに選択肢は多い方がいいな。どんな手段を考えているんだろう」と読んでみたら「~は揺らぎようのない事実。~は恨むだろう」だ。

別にあなた一人がそう思うだけならそれで何の問題もないよ。でもその思考をもって他人を責めたり、他人思考を代弁する気なら、それなりの根拠必要だろう。

繰り返すが、私がここまでで一番納得いかないのは、あなたにはまともな根拠がないこと。あっても簡単反論できてしまものしかないことなんだよ。

ここでもう一度これまでにあなたが出してきた疑問点について書いてみたい。

墓の技術を用いれば現生人類が新しい環境でも生きていけるだけの可能だってあった。

ない、と私は書いた。それは物語から読み取れることであり、また「ある」とした場合矛盾が生まれからだ。

1.現人類新人類共存できない。なぜなら現人類新人類簡単に滅ぼせる力を持っており、新人類簡単に滅ぼされるほど弱い。

2.よって旧人類は、現人類をそのまま生かしておくことは考えていない。唯一の抜け道は現人類新人類化。

3.しかし、新人類化=感情をなくした人間=「そんなもの人間ではない」と私は考える。

4.「それもまた人間である」派に「そんなもの人間ではない」派を止める力はない。あなたにその力がないように。

5.結果、現人類旧人類の技術を受け入れない。墓の技術使用されない。

現生人類奇跡的に新しい環境適応できる確率と、墓と和解する、墓の技術を使って適応できるよう変わる、新生人類共存の道を歩む確率なら後者の方が高いことは疑いようがない。

同意しない。私はナウシカが言うように、血を吐きながらでも現人類の中から浄化された環境適応できる人が現れると考える。なぜなら自然界の中で生き多様性を身に着けた人類生命力は、頭空っぽ新人類には想像できないくらい強いからだ。

一方の新人類生命力は恐ろしく弱い。あなたが言うように、敵を殺すぐらいなら自分で死を選ぶからだ。捕食して栄養を得る能力を持つ単細胞生物粘菌)にすら及ばないのだ。墓所技術栄養はなんとでもなるし、不死身にもできるが、実際は寿命が設定されて次の卵と変わるだけだろう。一種ウイルスか、卵が寄生虫に乗っ取られるか、いずれにせよ同じ体に作り変えられたら現人類は一緒に全滅する。

なによりそれらの方法検討している余裕がない。墓は現人類の存続を現在進行形で脅かしている。墓所を生かしておけば先に現人類が滅ぶ。そして何度も言うが現人類は滅びを選ばない。

現生人類が生き残ることではなく、火の七日間を再度起こさないと確信に値するものを示すしかない。

誰もが森の賢者のようにはなれない、それを実現しようとしたのが墓所の願いだった。

ナウシカを読んだからこそ、愚かな人類と決別しようとした旧人類の思考理解できる

上にも書いたけど、あなた旧人類の思考理解できていないと思うよ。または「あなた理解できた」かもしれないが、現人類の大多数には理解できなかったんだよ。そしてあなたには理解をしてもらえるだけの説得力がない。

全滅してから言え。

とかまだ言ってるし。人類は「今は絶滅しない」道を選んだんだよ。あなたの言うことは聞かない。

絶滅するしかない、という案を取るか取らないかはその時の人類が決めることだ。あなたが「現人類には絶滅してほしい」「新人類希望を」と言ったところで現人類を説得できなければかなわないじゃないか

私は、あなたの疑問に一つ一つ反論を出し、その根拠を書いてきた。なのにあなたはなんだ?パチンコが~とか本来日本人は~とか雑な例はいらないんだよ。疲れてたのは分かるけどさ。

私は、一応は人類としての回避策を出しただろ。現人類が踏みとどまり、どうにか戦争と自滅を回避し、新人類を受け入れられるだけの余裕を持てればよかったと。しかし今回はかなわなかった。私自身がその場にいても、協力らしい協力もできず、ナウシカに託すくらいしかなかっただろう。

多様性のない新人類そのままで王蟲のようにはなれないし、あの時点で現人類新人類を受け入れる余裕もない。ナウシカが滅ぼさずとも現人類に滅ぼされる。

罪をかぶるなら全人類が被るべきであって、最後決断をゆだねられたナウシカではない。あなた自分なら罪をかぶらずに済んだのにと思っているようだがあなた自身も現人類であり、新人類を救えなかった一人だ。

私は先日、

ナウシカは一人の人物ではあるけど、結局はそこに至るまでの過程を現人類選択したんだよ。あなたならその時破滅を止めるために何か協力できただろうか?」

と書いたが、一番聞きたい回答はこれについてなんだ。あなたは、自身がどうすれば今回の悲劇を止められただろうと思っているのか。

ナウシカがこうすればよかった」という例についてはこれまでに書いた通り「それはできそうにない」と私は思う。なので、ここではあなた自身、いや個人でできることなんてたかが知れてるので、あの場の「人類が」どうすればナウシカの行動を止めることができたか?ということについて聞いてみたい。

で、私は今後三週間くらい忙しくて増田を読んでる余裕がなくなる。もしこのダラダラと長い駄文に回答してくれる余裕があるなら、急がないんでのんびりどうぞ。

(実は上記以外に、もう一つ追加で文章を書いていて、長いので別記にした。anond:20180303232700 忙しいだろうし余裕があるときにでも)

2018-02-28

anond:20180224182213

とりあえず全部読んだ。

が疲れていて細かい返信ができない。

ナウシカ最大の責任は「『歴史は繰り返す』『お前達はその朝をこえることはできない』」

これに正しく答えられなかったところだ。

「その場限りのプーは気楽でええですねん!」

先のことを考えず今その瞬間でベスト選択をしてきた結果、墓所までたどり着いた、

からナウシカは正しいことをしてきた、というのは結果論に過ぎない。

旧人類の長い歴史を顧みればその時代に当然ナウシカのような人間が一人や二人い無かったという方が難しい。

旧人だって殺してでも生きなければ生き抜けない時代なんて経験してる。

その経験の果てに新人類の卵を作ったんだということをもっと重く受け止めろといっている。

歴史は繰り返すけど俺らプーからパチンコ打ちにいくぜ!って連中にまじめにしろなんて言ったところで通じるわけがないよな。

特にそれまでパチンコで食っていけたパチプロカリスマみたいにナウシカに言ったところで通用するわけがない。

墓所ナウシカ出会たことが墓所最大の失敗であり敗因であったというならまさにその通りだろうよ。

でも墓所側が提供する環境適応した改造手術と同レベルの救済の道をナウシカが示さない限りはナウシカ責任は残り続ける。

ナウシカ選択の是非を問われる立場にいたし、それまでの功績がどうであろうがその1点については人類滅亡まで問われ続ける。

それは揺らぎようのない事実

迎えられない朝がきたときに、そのとき「今を生きる現生人類」は歴史を知ってナウシカを恨むだろう。

それは当然のことだろうよ、今しか生きてこなかった人間のツケってのは、

未来にいる「今を生きる人間」たちに襲い掛かるんだからな。

日本で例えるなら今を生きてきた団塊世代たちのせいで貧して今を生きたいはずの若者が背負わされてる姿だ。

それが正義だといなら、ナウシカ正義なんだろうよ。

説得力もなにも、今を生きるしか頭にないやつには、そりゃ未来なんて永遠に存在しない「今」だろうな。

そして、今しかいきれないというのなら過去の積み重ねという未来への道筋自分らの功績かのように語るんじゃない。

未来を作る確固とした意志もなく、ただ過ごしてきた時間過去として語るのは愚かですらない、単なる無知だ。

本来日本人自分犠牲にしてでも「家」、つまり一族未来を重視する人間だったんだが

半端なアメリカ文化が到来してから自分を守るもの、守るべきものという一族・家庭は崩壊して弱体化してしまった。

今を生きるのがずっとその先うまくいくなんてのは、宗教だよ。

特にずっと上手くいってきたナウシカがそういっても、それこそ説得力がない。

全滅してから言え。

旧人類は全滅を経験してる。

彼らは「今」の消失をすでに経験している。

ナウシカはそれを想像もできなければ共感もできなかった。

彼女経験の中でしか生きていないからだ。

2018-02-25

anond:20180225024108

あーそうなんだあ適当いってごめん

でも産みたいと思ってるなら産んでいいと思うよ

産める人が産んでいかないと人類滅亡ちゃう

2018-01-26

人類滅亡まであと2分だけど

あんま実感ないな

日本なんてかなり当事者なのにな

冷戦の時はまだ10代だったけど、あの頃の方が本当に滅亡するかもという空気があった気がする

それとも、あの頃も大人はそれほど本気で心配してなかったのかな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん