「合意形成」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 合意形成とは

2021-05-09

anond:20210509143927

それじゃ俺の並べるから元増田落選した人はこれ見て安心しとけ

====

a_s_n_t

aa_R_waiwai

activecute

agricola

ahobokekasu45

Ahobot01

Ahobot05

Ahobot06

Aikoku_Senshi

anigoka

Annihilator

another2017

ao8l22

Apeman

aquatofana

aquatofona

Arturo_Ui

arumaru

asherah

Assume

augsUK

aureliano

awkad

Ayrtonism

b0101

B2igwzEE

Bakabot030

Bakabot031

Bakabot18

Bakabot19

Bakabot20

Bakabot24

Bakabot29

Bakabot31

Bakabot32

Bakabot33

Bakabot34

Bakabot36

Bakabot37

Bakabot39

Bakabot40

Bakabot41

Bakabot42

Bakabot46

BigHopeClasic

bisuta

black_women

blackapple

blue_and_wind

blueboy

bogus-simotukare

bottomzlife

brightsoda

bt-shouichi

buu

catra

cbgxg

cha9

chako00

chinpokomon_master

chokovi

cinefuk

cleome088

cloq

cmplstofB

corydalis

cozyweblife

cringe

Cunliffe

D_Amon

daichan330

daigan

daybeforeyesterday

dekaino

Delete_All

demakirai

denpa0604

differential

diveintounlimit

Domino-R

don_ikura

doropubo

Dragoonriders

dxfd

Eigo_wakaran

el-condor

enderuku

ermanarich

etc-etc

Euterpe2

FEFE

fgtcvnb

fishma

flatfive

Fondriest

font-da

foobarchocobo

fops

fraction

frothmouth

ftheminion

FTTH

FUKAMACHI

fukken

fukuroiri

G17

gabill

gaka48

gamecome

GEGE

genovese33

Gewalt

gfxgfgx

gisuzi

giyo381

Gl17

glizmo

gokkie

gonbei5963

GoTo_Ze-kin

grdgs

gtyou

gui1

hacchemaing

hahihahi

hal9009

hammurabi-t

haniwa75

HanPanna

hanyan0401

hapoa

Harnoncourt

haruhiwai18

hate_flag

hatekids

hawaruna

hedgehogx

hibinotatsuya

hiby

Hige2323

HIMOTE_no_MATSURO

hiroyuki1983

hisa_ino

hisawooo

hitohashinu

honehone9

hotu_ta

houjiT

houyhnhm

hryshtk

hyolee2

I_am

i196

icloudy

igaiga07

iiiloveuuu07

IkaMaru

imatubu

infobloga

inmysoul

inumash

ip6ser

irhnb

ite

izawayuki

izure

JAMILAR

jou2

jt_noSke

jujubea

junkfoodboy01

junpeso

kaeru-no-tsura

kaitoster

kakakauchi001

KAN3

kana-kana_ceo

kantei3

katabiragawa

katei-enman

kaz_the_scum

kerokeropippi

kfujii

kincity

kingate

kirishimaloda6915

Kitajgorodskij

kiya2015

koheko

koisuru_otouto

kookn

KoshianX

kourei_DouTei

kowyoshi

Kracpot

kun-maa

kuroi_shirokuma

kusanagi_smap

kutabirehateko

kyo_ju

kyoumeo

kyoumoe

lady_joker

le_cinema

lightly

Louis

lovelycharmy

lovevoiceryu

Lumin

machihakoibito

magefee

malasumasu

mamimp

maronysan

maruX

masahiro1977

masudamaster

masudatarou

Matsuriame

mczkanako

medialiteracy

megumin1

merzo

mib-dbsinfra

Midas

miruna

misafusa

miscmisc

misisippitan

misogy_NEET

MiYA-mar

miz999

mori99

morimori_68

mouseion

ms6145vv

mtane0412

muchonov

mugonkun

mukimi

Mukke

murasakizaru

mutinomuti

muutarosan

mz88av40

n-styles

nabeteru1Q78

nao_cw2

napsucks

nekora

nekotetumamori

neogratche

nibai

nofrills

norinorisan42

north_korea

nost0nost

NOV1975

nowa_s

ntnajp605

nunnnunn

ogaryu

oka_mailer

okadaic

okusa75

omaenankakurashicategoryda

onasussu

onesplat

onigashira_3

onim

Outfielder

PACIFIST

passwordkun

pbp2

periodict

poko_pen

pokute8

ponpon_qonqon

pratto

privates

Q_saku

quick_past

quwachy

rag_en

raitu

rauman-men

RCHeLEyl

rci

reima

repon

REV

rgfx

rienrien

Rlee1984

RocRoc36

roikokun

rosaline

RRD

rshi

ryuutaa

s025236

sadamasato

saikyo_tongaricorn

sakazaki_dc

sakuya_little

SALINGER

sand_land

Saratoga

satetsu_inu_v2

sbedit1234

scopedog

segawashin

senbuu

shibuya12

shidehira

shiro460312

sho

shsh0shsh

shufull

shufuo

sigeharucom

sin-idea

Sinraptor

sinyapos

sisya

soramimi-cake

straychef

suikax

summary_live

sxfhcgyvgjhcg

syakinta

syo_bkm

t-murachi

t-tanaka

T86K9FG

Tai-cHi

taka37564

TakahashiMasaki

TakamoriTarou

take-it

takeda25

tari-G

tarume

tattyu

taxpayers

technocutzero

TERRAZI

teruyastar

the_sun_also_rises

tikani_nemuru_M

TM2501

tobalno1

todesking

togetter

tokatongtong

tomo-moon

tomoya_edw

toratsugumi

toronei

torotrooper

tsu_nyan

tsutsumi154

tvxqqqq

typex2

tzt

ubiquitous2011

ublftbo

UhoNiceGuy

ululun

unakowa

Unimmo

upran

usi4444

uunfo

vanillayeti

VikAkoona

virgospica

vkgofboston

vocaloid

vox_populi

W_Katsuragi

Wafer

wapa

wasarasan

watarux

watawata-i

weapijg

white_rose

WinterMute

worldwideyrp

worris

wuzuki

www6

x142857

xevra

xlc

y2_naranja

Yagokoro

yarukimedesu

yas-mal

yoko-hirom

yosio789

yppp

ysync

ytRino

yuya_ryuno

z67kjh

zakinco

zapa

zenkamono

Zephyrosianus

zheyang

zu2

zyzy

====

言葉足らずだったので追記など

元増田

攻撃である記事を読まずにコメントしている、曲解がひどい、といった理由

とあったけど、俺はそういう理由じゃなくて単に俺が読んでてしんどいと思っただけでそれは音楽性の違いしかないわけよ。

特定ユーザー個人批判攻撃したいわけじゃなくて、俺はこういう音楽が苦手ですって普段何が苦手か言えない事を匿名を活かして書いてるだけ。あと元増田落選を悲しむ声が多かったので当選者を増やしたかっただけ。当選したい人多そうだったので。

選に漏れてるぞ。俺のコメントなんて、クソの役にも立たないんだから見なくて良いんだぞ。そもそもスター同調を求めてないんだから非表示にしてくれたほうが、却って自由になれる

それな。俺は俺が正しいとは全然思ってなくて、だからって相手を黙らせるのも勘違いなのでこれをやってるだけで、むしろみんなが自由ブコメしてもインシデントが発生しないようにしてるわけよ。

すげえ真面目に書くけど「この人とは意見が合わない」と思ってたのに、ひょんなことから思わぬ形で合意形成されることって稀にあるじゃないですか。増田元増田も、ちょっと勿体無いことをしている気がするよ。

元増田は知らねぇけど稀に発生する合意形成しょっちゅう発生してる精神的負荷の期待値計算した結果なので全然勿体なくないわけよ。遠慮なくブコメできるのと負担なくブコメ見れるのと双方WinWinなわけよ。

落選してる / はてなブックマークの設定 ( https://b.hatena.ne.jp/-/my/config/display ) から非表示リスト確認できるで / スパム系以外はNGに入れてないな、自分

IDリストは保存してなくても設定→一覧を適当パースすればいけるんじゃね

Chromeだけど、デベロッパーツールから Local Storage → httpsはてブKey: bstn.ignored_users の Value を見ると array で id の一覧が出るので、そのあたりでカカッとやると一発で抜き出せます

解説増田あるじゃんhttps://anond.hatelabo.jp/20210510004132 有能すぎだろ

10年云々とか、ダブル落選の人々

それが最も標準的一般的人間の姿だと思いますので気落ちしないでください。この層の人々がはてブからいなくなったときがこのサービスの真の終焉だと思います

非表示肯定派だし、増田id名指ししてdisるのも(内容にもよるが)別にいんじゃね派だが、id羅列するだけだとあんまり面白みは感じないかな。それこそブクマカ落選当選一喜一憂?して終わりだし。

しろ面白かったらまずいと思います。単に not for me の告白なので。面白いのは自分ブログに書きたい。

すごい懐かしいidとかあって増田は中高年っておもった。

これらのリストのうち何割くらいアクティブなんだろ

非表示にしちゃうといなくなったことに気づけないからねぇ / 気付いてどうというわけじゃないけどね

俺ははてブをまだ続けている一方でこれらリストアクティブ率が低いのだとすると、俺の音楽性の方が長続きするのかもね。

音楽性の違い”→それでいうならNOT FOR MEを語るよりフェイバリットを語るべきなのにみんな嫌いの方に食いつくのなんでやろ。ま、理由はわかってる。disより好きを語る方が難しいから。ネットでよりあからさまに

お気に入りユーザそもそも可視化されてんじゃん? 増田目的に not for me を語ると言うのがベストマッチしてるだけじゃん?

シャットアウト民主主義否定

Google八分インターネットからBANならそうかも知れないけど、俺は個人国家インターネットじゃないからな……。

2匹目のどじょうないわー

元増田が50匹目くらいの鰌だったので全然気にしなかったわー

嫌いなやつの発言をわざわざ見に行くぐらいの精神じゃないとはてな村ではやっていけない

村長じぇいこんしなもんもありむんもみんなみんな去ってしまたここはもはや村ではないと思うの

2021-04-15

anond:20210414203433

そもそもネット民共同体主義は相性が悪すぎるんや。

共同体主義国家以下の数々のレイヤーでの共同体の合議や自然合意形成による「共通善」に重みを置くことで、構成員のより善い生を目指していくってのが概観だけど、ネット民共同体大嫌いやんけ。PTA消防団に対する態度見てれば分かるやろ。

密接概念(特に欧米では)だから一緒くたにされやすいけど、自由主義批判というより個人主義批判がより強いと思うけど、ネット自由主義以上に個人主義が礼賛されがちだからな。

2021-03-17

同性婚を受け入れようという社会的合意形成大事

結局最高裁社会空気を読むから、それがなされてなければ違憲判決を出さないと思われる

逆に社会的合意形成されてる状況なら「両性の合意っつってもようはお互いの自由意思で、って意味からな。違憲。」って判断に振れる

2021-03-06

イーサリアム7月天井になりそうな気がするんだよなあ。

マイナー撤退するし、PoSで今の水準の価値と信用を維持し続けられるのか未知数だし。

何よりマイナーが51%を振りかざすはずがないという甘えが透けて見える。

51%以上が反対してるのを押し切ってしまったらそれは仮想通貨としての建前すら守らないという宣言に他ならない。

既定路線であったとしても合意形成したというカタチだけでも示さなきゃならないだろうに。

果たしてPoW合意形成の建前を守らなかった連中が上位に立つPoSが信用を得られるのかね。

どうせ来年にはPoS移行なんだから手数料バーンに関してはそれ以降で良かっただろうし、それを条件にマイナーとの交渉だってできたはず。

2021-03-03

anond:20210303173209

個人的にはそういう方向で全然いいと思うけど。

現状からギャップが大きいほど、合意形成が難しくなる。

夫婦別姓「程度」でこれほどの反対が出る社会状況では、結婚制度総合的な見直しなんていうのは夢のまた夢だろう。

家族夫婦というもの価値社会的な結合圧力みたいなものが弱まった後、少子化が進んだ後にそれでも経済社会が維持されており、かつ結婚制度の大きな見直しが主要各国で行われる状況があれば、そういう検討にもなり得るかもね。(条件を書いていくと、夢のまた夢の夢、くらいに遠い)

anond:20210303080830

いや、あの集団的合意形成

というか

あの

自分のことというか・・・

ぼく糖質だぉ?

2021-02-27

anond:20210227100008

まあ言いたいこともわかるし私もどちらかといえば「社会的に許容されてる区別差別とは呼ばないほうがよいのでは…」寄りなんだけど思いのほかそのような合意形成はなされていないよね。

から差別は良くない」(こういう投げかけ方も雑で好きじゃないけど)という話をするとき差別定義範囲について事前に宣言しないとこじれる。

良くおすすめに出てくる(20180225105423)とか。

2021-02-24

anond:20210224104938

0.1セントの支払いを10個ためて1セントの支払いをおこなった。

どうみても円ではないし、3ヶ月の猶予を設けて確認を行って組戻なども行われていないため1セント債務執行されている。ただし0.9セントまでは合意形成が終わっている。

2021-02-19

anond:20210219181134

合意形成をする必要がないため、迅速に決定することができる。国民全員が公平に命令を下せるチャンスを得ることができるため公平である

2021-02-05

はっきり言って最低だ

この国の人間は法や倫理というよりも他者を参照して自分立ち位置を決めるばっかりであるから

一度過半数熱狂的になると全員が熱狂的になり,また半分が冷静になったときには「自分もそうだ」と言って一億総懺悔する.

すなわち根本的にこの国には二大政党制不可能であり,対立を嫌うから連立政党制も不可能であり,

本質的国民の中には全体主義を渇望するマゾヒストしかいないといっていい.

安全を軽視するし,記録も軽視するし,その場で記録されなかったこ物事事物が動く.

戦争ときだって合理的目的よりも思想的意義を説いて戦力の逐次投入するし兵站も軽視する.

このような性質を培ってしまった原因というのはおそらく,

そもそも島国であるが故に他の文化圏人間との論理的対話による合意形成の機会が根本的に少なく,

「我々は同一種である単一民族である」というふざけた幻想で,価値観は口にせずとも共有して当たり前だと

遺伝子レベルで刻みこまれしまっているからであろう.

2021-01-23

anond:20210123153946

人間暮らしやす環境」への合意形成はできない

ロシア人にとっては温暖化は歓迎だし

十年後死ぬ人間には環境問題や資源の枯渇は関係ない

から無意味議論

anond:20210123094328

事情があるなら事前に説明必要ですよね。

それは、合意形成ができていないので、商売しないでください。迷惑です。

2021-01-18

anond:20210118141003

ネットワークビジネスも1990年には日本上陸して、

無知新大学生新社会人ターゲット

MLMとか名前を変えて脈々と続いてきたんだぞう


西野中田知名度が落ちて求心力が下がるだけで

中の人が代わるだけ。オンラインサロンは無くならない

ネットワークビジネスに近づくなとか、異業種交流会に言ったら悪名高いボードゲームが始まった、

数年ぶりに友人から連絡が来たら勧誘だった、というのと同じで

「例に挙げたような人のサロンに入っている、というのは周囲から距離を置かれるものだ」

という合意形成はあと数年で成されると思う。

さすがに新大学生とか新社会人から西野中田DaiGo系はネットワークビジネスとかバイナリーオプション的な敬遠をされそう

いよいよ皆さんYouTubeやらサロンでのお金稼ぎに躍起になって、

なりふり構わなくなったというか、今まで耳障りの良い言葉や何かやってる感で見えづらくしていた

本性がどんどん出てきてしまっている気がする。

加えて、無知若者が何人かプペル被害者になることによって、

より分かりやすい形で彼らが何をやっているのか、どのような内情なのかが明らかになり、

それが各種まとめやTwitterなどで拡散されることになる。

(まぁブログTwitter積極的に使えって言うのは本来サロンとかの宣伝目的教祖様が言ってるんだろうけど)

もちろん一時的には「アンチがやっている」

自分たちの勝ちを理解できない負け組がやっている」として延焼を抑えることはできるだろう。

でもそれができるのは今既にメンバーになっている人までだ。

ギリギリであと数年はその辺の情報に疎い新大学生とか新社会人なんかは囲い込みできるかもしれない。

でも、ネットワークビジネスに近づくなとか、異業種交流会に言ったら悪名高いボードゲームが始まった、

数年ぶりに友人から連絡が来たら勧誘だった、というのと同じで

「例に挙げたような人のサロンに入っている、というのは周囲から距離を置かれるものだ」

という合意形成はあと数年で成されると思う。

お金やりがいや成長という名目搾取に吸われている構造がずっと続くはずがない。

もちろん既に大金をせしめているだろうし、本人が違法なことをしているわけでもない、

廃れたら次のプラットフォームでまた情弱貧困層から金を巻き上げる方法を考えるのだろう。

(彼らは本当にこの方法を考えて実行する悪才に長けていると思う)

2020-12-19

EV問題について整理してみる

昨今、まことしやかに騒がれてる「EVシフトであるが、その実現のためには様々な問題があると思う。EVにまつわる問題点にまつわる意見を、備忘録がてらまとめてみたいと思う。

「こんな問題もあるよ!」っといった意見や、文中のどこそこは間違っている、おかしいなどの指摘があれば、教えてください。

1.電力需要の増大にまつわる問題

EVを広く普及させていくにあたり、電力需要の増大が予想される。では、具体的にどれくらい需要が増えるのか。

乗用車400万台をすべてEV化すると、電力使用量がピークとなる夏の時期に、発電量を10%から15%増やさなければならないという試算が出ている。これは、原子力発電所プラス10基分、火力発電所プラス20基分に相当する規模である[1-1]。もし、原子力発電所新規建設、稼働することで補おうとすると、放射性廃棄物問題や、災害時のリスクテロの標的となる等のリスクが発生し、火力発電所場合では、CO2排出量の増加を招きかねない。

これは2018年度末のデータであるが、東京電力火力発電所の熱効率は、石炭石油、ガスの発電を平均して49.7%[1-2]となっている。それに対し、2020年現在ガソリンエンジン車の熱効率一般的に40%前後となっており、トヨタ カムリ搭載の2.5Lエンジンが41%[1-3]、マツダSKYACTIV-Xは公式の発表はないものの、43%前後[1-4]と言われている。これを考慮すると、火力発電所が主力といえども、EVの方がCO2排出量が少ないと考えられる。

しかし、研究室ではエンジン単体で熱効率50%を超えるエンジンの開発に成功している[1-5]ことから、将来的に熱効率50〜60%を超えるエンジン一般的になる可能性も十分にある。そして、電力の送配電に4%ほど送電ロスがある[1-6]点において火力発電所は不利になることを考慮すると、EVを普及させて火力発電所を動かすよりも、内燃機関を搭載した車の方がCO2排出量が少なくなる可能性もある。

2.給電設備問題

EVの普及にあたって、充電ステーションの普及は必要不可欠となる。といってもEV場合基本的には自宅で充電するため、既存ガソリンスタンドをまるまる充電施設に改修する必要は薄いと考えられる。充電ステーションを設置しなければならないのは、EVオーナーの自宅駐車場、そしてパーキングエリア観光地などといった場所である

自宅が一軒家の場合比較簡単に、安価に設置できる。しかし、マンションなどの集合住宅駐車場場合設備費用工事費用、維持費が高額になるばかりでなく、管理者との合意形成必要もあるため、充電設備の設置はあまり進んでいないのが現状である中央電力株式会社経済産業省データを元に作成した資料によると、新築マンションに住むEVオーナーのうち、自宅に充電設備があるオーナーは1%未満である[2-1]。

また、お盆GWの時期には観光地高速道路パーキングエリアが大混雑するが、このような状況下でも、EVの充電ステーションが不足しないように整備しなければならない。特にパーキングエリアキャパ不足は長距離トラックにとってさらに深刻で、慢性的に駐車マス不足が続いているパーキングエリアも珍しくない。キャパ不足気味のパーキングエリアで給電設備を充実させるためには、パーキングエリアの簡易的な改修だけでは済まされず、抜本的な改修が必要である

そして、充電設備の充実のためには、充電時間の短縮も重要になる。短時間で充電できるような充電器の開発や、それに対応するバッテリーの開発も必要となる。

乗用車400万台をEV化した場合、充電設備投資コストは14〜37兆円掛かると見積もられている[2-2]。そのコストのうち、民間がどれだけ負担できるか分からないが、設備投資を促すために国から出資や、法整備などが求められることは間違いないだろう。

3.市場競争力にまつわる問題

EVが普及するためには、市場において消費者に受け入れられなければならない。既存ガソリン車と比べ、EVは十分な市場競争力を持ち合わせているのだろうか。

少なくとも2020年現在日本国内においては、EV市場で受け入れられているとは言い難い。2020年1月〜6月の新車登録車数は、日産リーフが6,283台なのに対し、同セグメントの日産ノートは41,707台[3-1]と、EVガソリン車に対して大きく水を開けられている。主な原因は価格で、日産ノートは122.8万円から販売に対し、日産リーフは332.6万円からEVであることに魅力を見いだせない限り、消費者EVを買うことは非常にハードルが高い。しかし、新しいバッテリーの開発や、減税や補助金などによって、価格競争力を獲得していく可能性もあるだろう。

そして、次に消費者EVを受け入れるにあたって重要となるのが、充電して使うという特徴と航続距離の短さを消費者がどう捉えるかである

普段使いとして通勤や買い物に使う分には、EVガソリン車と比べて優位であるといえる。というのも、家に帰ってプラグを挿せば充電されるため、わざわざガソリンスタンドで給油をする必要がなくなるからである電気代も、ガソリン軽油と比べて安いことも大きなメリットとなる。さらに、停電時に車から住宅に給電できることも、大きな特徴である

しかし、自宅で充電できることと、住宅に給電できるという特徴は、プラグインハイブリッド車と共通したものである。したがって、プラグインハイブリッドには無いようなEVメリット消費者に示せなければ、EVは選ばれにくくなる。

さらに、長距離ドライブでは航続距離の短さがネックとなる。テスラなどのEVは、残量が減ると自動で最寄りの充電施設に案内してくれる機能が備わっているし、似たようなサービスを行うスマホアプリなども登場しているが、それらが「電池切れを起こしたらどうしよう」という消費者心理をどれくらい払拭してくれるだろうか。もちろん、パーキングエリア観光地で充電設備などのインフラ整備が進めば不安はある程度減るだろうが、「お盆帰省ラッシュ時に、パーキングが大混雑してて充電スタンドが使えなかったらどうしよう」などと言った不安は、考え出せばキリがない。また、今年12月、関越道大雪のために立ち往生が起こったニュースを見て、EV敬遠した人も少なくないはずだ。失敗したくない大きな買い物で、未知なる商品消費者は手を出せるだろうか。

EV消費者に選ばれるためには、プラグインハイブリッド車にはないEVならではのメリットを持ち、充電インフラと航続距離デメリットをある程度解消しなければならない。そのためには、低価格で大容量のバッテリーや、短時間で充電可能設備の整備などが必要である

4.災害時の問題

災害時のEVメリットとして、EVから住宅に給電できるというものがあり、これは停電時においてガソリン車にはないメリットである災害時において、電力の復旧は真っ先に行われるため、災害の規模によってはガソリン車よりもEVの方が有利になることも多い。また、災害時にはガソリン需要が急速に高まり品薄になることもあるが、電力さえ生きていれば、EVではそのような心配をする必要もなくなる。

しかし、燃料の補給が困難であることは、災害時にEVリスクとなる。内燃機関場合、よそから燃料をもってくれば動かすことができるものの、EV場合それが困難であるからだ。前述の関越道の立ち往生のようなシチュエーションであったり、東日本大震災のように、電力インフラが壊滅的に破壊されてしまった場合には、EVは非常に不利になるだろう。

5.産業の衰退にまつわる問題

日本自動産業は沢山の中小企業を支える巨大産業である。もし、EVが主流化することで部品簡素化が進み、中小企業利益減少、それに伴う倒産が相次げば、日本経済に影響を及ぼす可能性がある。EV化で不要となる自動部品の出荷額は、2014年の実績によると、5,368億円にのぼるという試算があり、これは自動車関連部品の出荷額のうち、25%に相当する[5-1]。

6.バッテリー製造にまつわる希少金属(レアメタル)の問題

2020年現在EVバッテリー製造にあたって、リチウムコバルト等のレアメタルが使われている。しかし、このようなレアメタルは埋蔵量が少ないほか、生産国が限られているため、地政学的なリスクがともなう。たとえば、 全世界リチウムの産出量のうち、その半分以上をアルゼンチンボリビアチリが担っている[6-1]。 さらに、コバルトに至っては、その産地がコンゴ共和国1国だけに集中している[6-2]。

インフラを担う資源特定地域に集中していることは、地政学的なリスクが伴う。かつてオイルショックによって経済混乱が引き起こされたが、EVの主流化は、それと似たような混乱をまねくおそれがある。

このような問題を受け、レアメタル使用しないバッテリーの開発が各国の自動メーカー研究機関によって行われているが、完成・量産化のめどは立っていない。

7.石油燃料が余る可能性について

原油は燃料(ガソリン軽油)や化学原料の製造など、様々な形で利用されているが、これらは原油精錬することで作られている。

石油消費量のうち、自動車用燃料の割合は40%ほどであり[7-1]、仮に自動車がすべてEVになったとしても、原油需要ゼロになるわけではない。つまりEV自動車の主流になった場合原油精錬する過程で生じる軽油や、ガソリンの原料となる重質ナフサが余る可能性がある。

余った石油燃料やその原料は、火力発電などで消化できればよいが、それができない場合は何らかの利用法を考えなければならない。

ざっくりまとめると、EVが普及するためには、新しいバッテリーの開発と、電力需要の増大に対する対応が求められる。新型バッテリーは、市場競争力の獲得、地政学的なリスク回避のために必要であるが、その実現の見通しは立っていない(バッテリーの開発は半導体研究と異なり、運頼みのような要素が強いためである)。しかし、優れたバッテリーが開発されてしまえば、EVシフトは一気に現実味を増してくるだろう。

しかし、それ以上に困難な問題が、電力需要を何らかの方法で賄わなければならないことである自然エネルギーを利用する場合ランニングコスト供給不安定になりがちなこと、場合によっては自然破壊につながることを考慮しなければならない。原子力発電所を主力とする場合、再稼働するだけではなく、新たに発電所を設けなければならないうえ、放射性廃棄物問題災害時のリスク解決されていない。また、火力発電所を主力とする場合こちらも発電所建設する必要があるほか、ガソリン車の方がCO2排出量が少なくなる可能性も否定できない。そして、EV化を進めるにあたって様々な領域において設備投資必要であり、莫大なコストが掛かるほか、その過程でもCO2排出されることを考慮しなくてはならない。

個人的な考えとしては、無理してEVシフトさせていく理由はないと思う。バッテリーの開発の見通しが全く立っていないのに対し、内燃機関の開発はある程度見通しが効いていることをふまえると、ハイブリッドカーによってCO2削減を目指すほうが建設的なのではないか。もちろん、「EVなんていらん!」と言いたいわけじゃないけど、「内燃機関消滅するんだ!」っていうのはあまりにも行き過ぎなんじゃないかなと。また、世界各国が将来的にガソリン車の販売禁止を行うとしているが、どの国もEVにまつわる問題解決道筋を明確に示せていない以上、事実上は達成目標にすぎないのではないかと思う。

市場競争力などを考えると、EVセカンドカーとしてある程度は普及すると思うけど、主流になるのは高熱効率エンジンを積んだプラグインハイブリッドカーなんじゃないかな。

追記2021年1月21日

はてなブックマークにてこのような内容の批判いただきました。

これが世界の潮流であり、北米欧州中国という日本よりはるかに大きな市場EVに舵を切っている。というのが抜けてますよ/日本だけで細々と売ってくならいいけど、世界に車を売たきゃ潮流に乗らないと。

どんな国内事情があろうとも、EU中国ガソリン車全廃と言っているんだから、限られた時間の中解決していくしかないでしょ。解決出来なければ、日本自動産業は淘汰されるだけ。

これらの批判に対するコメントを書いていこうと思います

このようなはてなブックマーク批判に加え、「EV化は環境問題解決のためというよりも、自動産業における次世代覇権をかけた競争となっているため、否応がナシにEV化は進む」

という論を度々見かけますしかし、このような論調は「欧米各国や中国では、EV化と内燃機関全廃が必ず 実現される」という前提の上に成り立っており、欧米各国や中国における、EV化の実現可能性にまつわる議論が欠けているものだと思います政治的圧力をかければ、何でもかんでも上手くという論はあまりにも乱暴です。

たとえば電力にまつわる問題中国場合貿易戦争によって石炭の輸入量が低下し、2020年から大規模な電力不足が発生しています。また、ドイツでは自然エネルギーの大規模な利用に成功していると言われていますが、実際は自然エネルギー安定的供給できておらず、不足した際はフランスから原発由来の電力を輸入している状況です。電力不足自然エネルギーの利用にまつわる問題は、日本のみならずありとあらゆる国でも課題となっています

他にも、本文において書いたようなバッテリーにまつわる問題市場競争力にまつわる問題は、あらゆる国において共通するような問題であるといえるでしょう。そして、このような問題解決にあたり、まだ形にさえなっていないような新しい技術必要とされています

世界各国ではEV化を進めるための具体的な 算段や道筋がついており、非常に高い可能性で実現できそうである。このままでは日本出遅れるだろう。」という話であれば、私もEV化と内燃機関の淘汰に異論はありません。しかし、実際はどうでしょうか。どの国も具体的な道筋を示せておらず、問題は山積み。そのような状況で、政治的に舵をとりさえすれば実現するようなものだと言えるでしょうか。欧米各国や中国が、EV化に失敗することはないと断言できるでしょうか。

私は、将来的にEV化することを完全に否定するわけではありません。本文に書いたとおり、現在と比べてEVシェアは大きく伸びると思いますし、想像もつかないような技術が開発されることによって、本当に内燃機関が淘汰されるかもしれません。しかし、本文に上げたような問題現在あることを考えると、「内燃機関は必ず淘汰されることになる」とは言い切れないこともまた事実であり、現実だと思うのです。

そして、EV化と内燃機関車の廃止を実現できるかどうか不明瞭で、失敗する可能性も多いにあるのにもかかわらず、「世界中がそういう潮流になっているから、これに乗り遅れるな!」というのはあまりにも安易な考えであると言わざるを得ません。そのような場当たり的な判断では、今まで積み重ねてきた日系メーカー技術的なリードを失い、国際競争力を失うことになるでしょう。

EV化やエネルギー問題は、潮流に流されず、事実や実現可能性をしっかりと見極めて方針を決めていくべきだと思います。少なくとも、「他国がこう言っているから」という安易理由で舵取りしていくべき問題ではありません。

脚注については、追記を書いた所、脚注の部分がワクからはみ出してしまったので、リプ欄に掲載しておきPermalink | 記事への反応(6) | 18:51

2020-12-15

anond:20201215101800

個人的には街中歩いているのを攫っていってレイプなら義憤も湧こうが、のこのこついて行ってヤラれましたは自己責任っしょ

ある意味ヤラれるためについて行ったとも考えられるし、なんらかの合意形成があったともみなせると思ってるからなんも思わねぇ

詩織さんの支援者達がダンマリなのは気になるけどな

2020-11-20

デスマーチの歩き方

努力不足でSESしか行けなかったというツイート話題になっていますね。

件の人に限らず、スクール卒業者が就職できないやら、採用したけど使えなかったとかという話をよく聞くので、そんな悲しいミスマッチを減らし、この業界を目指す人が希望と勝算をもってチャレンジできるようになることを願って思っていることを書いてみようと思いました。

簡単自己紹介

業界に入って十数年、メガベンチャーで働きGAFA関連企業から1X00万円のオファーを貰うくらいのスキル経験はある。もちろん開発のスペシャリストとして。

学生時代メンタルをやり10年程通院。

多浪してFラン大学に入り四年間通うが卒業できず中退

フリーペーパーで未経験歓迎SE求人をみて応募。

新宿雑居ビルオフィスのある中国人経営するSES会社からキャリアスタート最初会社雇用保険も払ってなかった。

紆余曲折あり現在に至る。

想定読者

新卒または第二新卒文系または数学が苦手、プログラミング経験者でスクールサロンに入ってプログラミングを身につけて働きたいと思ってるひと。

理系プログラミング得意な人は、学生ならインターン、働いてる人はなんでも良いかスクリプト業務改善すれば実務経験になり、そこからならどうとでもなるのでこの記事は参考にする必要なし。

プログラミングは誰にでも身につけられるか?

たこラクダ理論というものがあります。(https://ameblo.jp/bradnine/entry-11911830387.html)

要約すると、出来る人と出来ない人がいて、何が要因なのかわかっていないし、出来ない人への教え方も確立していないとのことです。

学び始めてすぐに判断を下す必要はないですが、スクールカリキュラムを終える頃には周りとの成長スピードの差で自然理解できるかと思います

しかし、もし適正がなかったとしても悲観するのはまだ早いです。

プラグラミングの適性がない人にもこの業界にはポジションがある。QA、PdM、PjMUIデザイナーUXデザイナーカスタマーサクセス営業採用、などなどいろいろあります

なにはともあれ3割くらいは可能性があって外れても選択肢があるんですからポジティブに受け止めましょう。

あなたは凡人か天才か?

エンジニア生産性の差は10倍や100倍にもなると言う話は聞いたこことがあるかと思います底辺天才を比べた極端な話だと思いますよね?実はこれありふれた話です。超有名ベンチャーで難しい採用試験を潜り抜けて即戦力採用された人たちの中でも100倍の差があることもあります。それも瞬間風速的な話ではなく、年間の変更コード行数を計測してそうなります10倍の差はもっとありふれた話です。

さてここまではプラス面だけの話ですが、マイナス面も考える必要があります

あなたが無事現場に入ってわからないことを教えてもらう必要があるとします。面倒見のいい先輩がなんでも聞いて良いよと言ってくれたので、質問をして、3時間先輩の時間を使ってしまいました。先輩は100倍エンジニアだったとすると、その3時間あなたの二ヶ月分の作業量が消し飛んだ計算になりますあなたはそれに見合った成長をして恩返しできますか?

ちなみにそれくらい能力差があっても給与はあまりかわりません。良くて倍くらい。同じ給与ってこともまぁよくある話で、多重下請の現場では逆転してることも珍しくはありません。

底辺生存戦略

そろそろ本題に近づいてきました。

ここまでの話を踏まえてどうするべきだと思いますか?

特別なことでも難しいことでもなく、いたってシンプルです。それは「足を引っ張らない」ことです。大抵の現場では初心者に毛が生えたような人にアウトプットを期待していません。ある程度の教育期間をとった後で普通の人の半分でもアウトプットを出してくれたら恩の字です。

あなた天才でなければ、まずは自分アウトプットを出すのは一旦諦めてください。先輩の時間を増やしましょう。例えば動作確認や他チームやステイクホルダーへの連絡、文書作成など、100倍エンジニアでも生産性が変わらない業務を肩代わりして先輩が開発にかけられる正味時間を増やしましょう。これが現段階では正しいチームワークです。100倍エンジニア時間を奪って質問するくらいなら、10倍の時間をかけて一人で調べた方が、10生産性が高くなります。聞くとしても調べた上での答え合わせと間違っていた時のヒントだけにしましょう。個人学習効率をだけみてもそっちのほうが効率いいです。理解できない人には独学大全がオススメです。

ろくに動作確認をしていない可読性の低いコードをプルリクに出して、レビュワーになった100倍エンジニア仕様確認したりローカル動作確認したり、あまつさえバグを見つけてしまうなど、最悪です。

初心者から間違えてもしょうがないというのは正論です。しかし、プロジェクト時間コスト考慮すれば逆の結論になりますあなたアウトプットが数倍早くなろうが遅くなろうがプロジェクトには影響がないのです。学習時間リスク考慮してそういうふうにタスクを組んでいます。数倍時間をかけて慎重にやって良く、マイナスを生まない事を考えれば、初心者こそ絶対バグを出してはいけないという結論になります。0は無理でもそういう気持ちでやりましょう。

ここまでは現場に入ってからの話でした。皆さんは現場に入る方法を知りたいと思いますが、もう少し辛抱してください。敵を知り己を知れば百戦危うからずの故事もあります。もう少し敵を知ってから戦術を立てましょう。

デスマーチ

デスマーチと呼ばれているものには2種類あります。一つは定義通りのデスマーチ (https://ja.m.wikipedia.org/wiki/デスマーチ )。もう一つはデスマーチ要件を満たさないが、関係者能力不足によってデスマーチ様相を呈しているもの。実は前者はとても希少で、世の中のきついプロジェクトというのはほとんど後者だと考えてください。

様々な点で両者は異なります

真のデスマーチほとんどの場合技術的な問題ではなく政治的問題で発生します。そのため予算は潤沢ではないが常識的にはあり、技術は枯れてリスクが少なく確かな効果確認されているもの採用されていることが多いです。工学的なアプローチ生産性を向上する仕組みなどが取り入れられていることもあります管理プロセス機能しておりコンプライアンス違反も少ない傾向があります政治的理由プロジェクトが延長されている都合で、PMプロジェクトを終わらせたいと思っていても、予算がある限り新しい要件が発生しつづけて終わらないという状況も発生しえますこちらのタイプに参加するメリットとしては、よく管理運営されたプロジェクト体験できる点、ドキュメントがしっかりしている点、低スキルの人が参加することを考慮して仕組み化されているのでキャッチアップにかかる時間が低いなどがあります

なんちゃってデスマーチ技術力や要件定義能力集団合意形成能力などの不足によって起こりますPMステイクホルダー赤字を垂れ流すプロジェクトを早く終わらせたいと思っているので多少納期が伸びても必ず終わりますプロジェクトを終わらせるための提案であれば下から意見でも柔軟に対応してくれることもあります。新しい技術と古い技術が混在していたり、新しい技術採用しているのに使いこなしていないこともありますCI/CD自動テストが無い又は不十分な現場も多いです。こちらのメリットとしてはスタンダートが低いのでキャッチアップ戦力になれるまでの時間が短かったり、小さな労力で大きな生産性改善ができ職務経歴書に書ける良いエピソードが作りやすいといったことが挙げられます

また両者には人の出入りが激しいという共通点があります。そのためドキュメントの有無にかかわらず新しい人が参加し、教育環境構築を行いタスクを振って実務を行うという、一連の受入業務現場担当者が慣れています。またこれは両者それぞれのところで触れましたが、理由はそれぞれ違いますキャッチアップして戦力になるまでの時間は小さいという共通点があります

デスマーチでは残業が多いと思われていますが、新人は戦力として期待していないので残業する必要はないです。マネージャーからすると、無駄残業代は払いたくないし事故って仕事を増やすリスクも嫌なので、1秒たりとも残業してほしくありません。早く帰ってリフレッシュするなり自習するなりしてプロジェクトリスクを減らしてください。

そのため、デスマーチに入って残業というのは底辺層にとってはほとんどの場合杞憂です。テスト要員としてでも残業を頼まれたら戦力に数えられている事を喜んでも良いと思います

翻って比較対照としてみなさんに人気のあるWeb企業を考えてみましょう。GoogleNetflixとまではいかなくても、ほとんどの会社ではそれらを模倣しています共通点としてはだいたい自走・自律できることが求められます。辞める人は少ないので比較的受け入れ体制は整っていないケースが多いです。企業によってスキルレベルピンキリですが、周りとのスキル差が大きくなるのでキャッチアップにかかる労力と時間は大きくなります開発プロセスは整えられているため、あなたが工夫して改善できる余地は少ないです。

ここであなた採用する立場になったと想像してください。「最新の技術スタックで言われた作業をやっていました。ついていくのがやっとで自分で工夫した点は特にないです。勉強はがんばりました」という人と、「技術スタックが古かったのですがXXを導入してXXをXX程改善できました」という人がいたとして、どちらが戦力になりそうでしょう?どちらを採用したいですか?

まとめ

ここまで書いたことを理解して謙虚面接を受ければそう悪い結果にはならないと思います

残業は大したリスクではありません。

現場技術レベルが高い現場を望んでもメリットは無いので、少しでも自分が成果を出しやす環境を探しましょう。

面接ではチームのアウトプットを高めるために最大限努力するという姿勢を見せましょう。

2020-11-04

選挙バイデンが勝っても、トランプ大統領になる理由

森永卓郎予想

1、開票速報で大差で勝っている場合、「俺が大統領だ!」と早めの勝利宣言をするというパターン

2、僅差で負けた場合

それでも「郵便投票無効だ」と言えば裁判になり最高裁まで行って保守派最高裁判事のバレット氏が「トランプさんの言う通りだ」と判決を出すのです。

3、トランプ支持者があちこちで散発的に訴訟を起こし、投票を数え直させ期間を延ばす。そうすると、選挙人を確定する州が少なくなります

期限までに過半数を獲る候補がいないと下院投票して決める。いまの議席では、州代表共和党の方が多いので、トランプさんが大統領になるのです。

https://twitter.com/pinkmon31129250/status/1323987952251252736

もし下記のように269対269票の引き分けになったら、下院議員による投票勝負。ただし、1人1票ではなく州ごとに1票、その場合は26対23票で共和党勝利トランプ連任。

https://twitter.com/aoyamacapital/status/1323962648027750402

双方が勝利宣言した上で、MI、WI、PAバイデンが僅差で勝つ→これらの州では州議会共和党が握っているので、州知事認定とは別に州議会勝手トランプを勝者とする選挙人を任命→不誠実な選挙人に対する罰則規定がなく、連邦法では連邦議会が選挙人団に関する問題解決するとされているが...ねじ状態連邦議会では合意形成が困難→合意形成1月6日時点でもできず、トランプバイデンともに選挙人が270人に到達しなかった場合憲法修正12条の規定による連邦議会下院による決選投票が行われる→この下院決選投票では「各州で1票」ずつの投票で、過半数の26票をトランプが獲得して勝利

https://twitter.com/common_rep/status/1323988429219139592

2020-10-08

ブロックチェーンとは何か。

ブロックチェーン暗号通貨、Web3.0、Dweb というのはここ数年、そしてこれからバズワードであるようだ。

ここ一週間ぐらいだろうか。マイナンバーブロックチェーンを導入しようとしている事業に関して色々な議論が発生しているようである。例によって議論に向かない Twitter 上で発生している。というか何が議論の中心になっているのかイマイチよく分からない。ただ雑然と荒れているという感覚がある。

私は技術歴史文化といった面からブロックチェーン暗号通貨に対して知識がなく、学び始めたのはここ一ヶ月と言ってもいいだろう。学ぶ、といっても転がっている日本語一般的メディア記事を気が向いたときに読み散らかすぐらいである。真に技術的なことは何一つ分からない。暗号通貨Bitcoin とEthereum しか知らないし所持しているのはたまたま貰った僅かな ETH しかない。金銭的に貧しい多摩川に転がっている石くらいどこにでもいる17歳JKである。と逃げの文言を置いておく。

発端

議論の発端はここらへんからだろうか。

加納裕三 (Yuzo Kano)(@YuzoKano

囲み取材で数十秒話したこと記事になっているので、正確に伝わって無さそうです。

マイナンバーカードをいずれカード不要にしてスマホインストールできるようにしたい

・(ただ法改正必要)

・その前にそもそも、普及のためマイナンバーカードの発行総数を増やす必要がある

という趣旨かと。

https://twitter.com/YuzoKano/status/1312245723048550401

加納氏のこの時期のタイムラインから現在に向けて遡れば様々な第三者感想や疑問を得ることができるだろう。これらに纏めて答えているのが以下の記事である

ブロックチェーンの優位性①疎結合加納裕三/Yuzo Kano

https://blog.blockchain.bitflyer.com/n/n4b45329e308c

ブロックチェーンの優位性②改ざん耐性|加納裕三/Yuzo Kano

ttps://blog.blockchain.bitflyer.com/n/naa0126a024d5

加納氏とは一体何者なのかは以下を参照。

東京大学大学院工学研究科修了。ゴールドマン・サックス証券会社入社し、エンジニアとして決済システムの開発、その後デリバティブ転換社債トレーディング業務従事

2014年1月株式会社bitFlyerを共同創業し、2019年5月株式会社bitFlyer BlockchainCEO就任

bitFlyer創業以降、法改正に関する提言自主規制ルール策定等に尽力し、仮想通貨交換業業界の発展に貢献。

日本ブロックチェーン協会代表理事ISO / TC307国内審議委員会委員、官民データ活用推進基本計画実行委員会委員

2018年G7雇用イノベーション大臣会合2019年V20 VASPサミットに出席。

ttps://finsum.jp/ja/2019/speakers/recQMoKK5nD9yb8Ht/profile/

ブロックチェーン定義

ブロックチェーンを語るうえで何が重要かというと、その言葉定義である議論に参加している人が同じ言葉を使っているのに、各人の言葉に対する定義が異なっていると、言葉理解できるが内容が理解できないといった状況に陥ってしまう。このことは実生活でも頻繁に起こっているように思えるが、Twitter という短文が好まれプラットフォームでは著しくないがしろにされ不毛な議論を生む原因になっている。

加納氏が代表JBA日本ブロックチェーン協会)に依ると、ブロックチェーン定義は以下の内容である

ブロックチェーン定義

1)「ビザンチン障害を含む不特定多数ノードを用い、時間の経過とともにその時点の合意が覆る確率が0へ収束するプロトコル、またはその実装ブロックチェーンと呼ぶ。」

2)「電子署名ハッシュポインタ使用改竄検出が容易なデータ構造を持ち、且つ、当該データネットワーク上に分散する多数のノードに保持させることで、高可用性及びデータ同一性等を実現する技術を広義のブロックチェーンと呼ぶ。」

定義策定アプローチ

まず、Satoshi Nakamoto論文およびその実装であるビットコインブロックチェーンオリジナルブロックチェーン(以下「オリジナル」)として強く意識しています

狭義のブロックチェーン(定義1)は、オリジナル意識し、それが備える本質的で不可分な特徴を捉え、言語化しました。

広義のブロックチェーン(定義2)は、昨今〜今後の技術の展開を鑑み、オリジナルが備える特徴であっても、別の実装方式や別の目的への展開などにおいて、置換や変化が行われていく広がりを許容しながらも、特徴を捉えられるよう、言語化しました。

http://jba-web.jp/archives/2011003blockchain_definition

総務省のページも見つけたが JBA定義するものを基礎としている。

ttps://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h30/html/nd133310.html

私が疑問と漠然としたモヤモヤ感を抱くのは、最近一般層で使われているブロックチェーン定義には「信頼できる第三者不要である」という点が抜け落ちているように思われることだ。非中央集権SNS暮らし脱中央集権を推進したい私にはこの点が"ブロックチェーン"の一番重要な点であると思うが、JBA第一定義にはこの点が記載されている。不特定多数へのインセンティブによって不特定多数による合意形成している。これによって「信頼できる第三者不要である」は満たされている。

では ISO定義を見てみる。

blockchain (3.6)

distributed ledger with confirmed blocks organized in an append-only, sequential chain using cryptographic links

Note: Blockchains are designed to be tamper resistant and to create final, definitive and immutable ledger records.

distributed ledger (3.22)

ledger that is shared across a set of DLT nodes and synchronized between the DLT nodes using a consensus mechanism

Note: A distributed ledger is designed to be tamper resistant, append-only and immutable containing confirmed and validated transactions.

https://www.iso.org/obp/ui/#iso:std:iso:22739

ISO定義によれば、ブロックチェーンは、暗号化リンク使用した一連の鎖で、追記のみで構成された確認済みブロックからなる分散台帳を指す。改ざんに強く、最終的で確定的で不変の台帳記録を作成するように設計されている。分散台帳は、一連の DTL(分散台帳技術ノードで共有され、合意メカニズム使用して DTL ノード間で同期される台帳である確認された有効トランザクションを含む全てが、改ざん耐性、追記のみの不変性を持つように設計されている。

比較

さて、加納氏の投稿やその他の加納氏に批判的/賛同的な人たちの反応を見ても、彼らの言っている内容がブロックチェーン定義を満たすものなのかいまいち分からなかった。

加納裕三 (Yuzo Kano)(@YuzoKano

ビザンチン耐性(BFT)

改ざん耐性

・高可用性(単一障害店の排除

アドレス(~=公開鍵)による疎結合の容易さ

エンタープライズ間でのデータ共有の容易さ

私はブロックチェーンの主な利点はこの5つ(ただし5つにだけではない)だと考えています。これをここでは5大利点と呼びます

なおかつ、この5大利点を概ね満たしているものブロックチェーンと呼んでいます(ただしブロックチェーンと呼んでいるものは、すべてこの定義だとは言ってない。かつ、ブロックチェーンの厳密な定義はこれではない。)

https://twitter.com/YuzoKano/status/1313247738503426048

ttps://twitter.com/YuzoKano/status/1313248174430019584

なぜ前提として厳密な定義加納氏の言葉説明せずに、勝手加納氏が定義した内容を”ブロックチェーンである”と語っているのか理解に苦しむが、加納氏の説明したい"プライベートブロックチェーン"を ISO定義を基に判断すると、


"パブリックブロックチェーン"で考えると


加納氏の上記の2つの投稿からは、"プライベートブロックチェーン"と"パブリックブロックチェーン"のどちらを指しているのか不鮮明ではあるが、note記事では"プライベートブロックチェーン"を想定している、と明記されており、議論の発端となったマイナンバーブロックチェーンに関しても"プライベートブロックチェーン"を指していると思われる。5大利点を満たす"プライベートブロックチェーン"は存在しないのでは…。

面白い記事

3つ面白い記事をみつけた。

"一方で、誤解と批判を恐れずに書けば、ブロックチェーンBitcoin論文に端を発するものであるとするならば、いわゆるプラベートブロックチェーンやコンソーシアムブロックチェーンと呼ばれているものは、ブロックチェーンと呼ぶのをやめて、「タイムスタンプ2.0」のような別の言葉を使うことも考えてはどうだろうか。それは、これらの技術が、リンクトークンタイムスタンプデータ構造の上に、決められたノードによる合意アルゴリズムを加え、記録した情報に対するビジネスロジックに応じた情報処理を加えたものであるからだ。根っこの技術は、同じHaberらによるタイムスタンプを元にしているものの、ブロックチェーンの発端となったBitcoin論文が目指した「信頼できる第三者機関を不要にする」という方向とは別の方向の進化をしているもので、その別の2つの方向のものを同一の枠で扱うことには無理があり、理解や発展を考える上で両方にとって弊害がある。"

タイムスタンプの再発見と「いわゆるブロックチェーン

https://link.medium.com/TgeOXv8Dlab

DLTブロックチェーン、DAGの違い

https://link.medium.com/4pz5oNlHpab

ビットコインじゃなくて、ブロックチェーンに興味がある」という人に教えたい「ブロックチェーン」の語源の話

https://www.coindeskjapan.com/10953/

これらの記事を読むと、そもそもブロックチェーンと呼ばれるものにおいてパブリックではないものは、なんびとも信用しない状況において根本的に非改ざん性を保障することができないのではないかと感じる。"パブリックブロックチェーン"こそがブロックチェーンであり、他のものブロックチェーンから発展してきた技術を使ったブロックチェーン定義を満たさな分散台帳なのではないか

終わりに

加納氏に関して覚えておきたいことは、彼は bitFlyerCEO であり bitFlyermiyabi という"コンソーシアム・プライベートブロックチェーン"を開発しているという点だ。当然行政に対して彼がブロックチェーン推しているのはこれを売り込むためなのであろう。これが厳密にブロックチェーンなのかは置いておいて、このプロダクト自体は素晴らしい取り組みだと私は感じる。デジタル化によって今までの煩雑手続き簡単になる可能性は大いにあるし、公的文書の保存にも役にたつ。黒塗り秘匿文書を撲滅しろ

ただ、ブロックチェーンをただの空虚バズワードとして扱うのではなく、厳密な定義の上で使うのは大事なことだ。今回の件は、果たして全てにおいて加納氏が良くない、と言えるのだろうか。言葉というのは多数が使うことによって定義が決まる。時代が変われば定義が変わってしまうこともある。ブロックチェーンという言葉を便利な魔法言葉にしてしまったのは誰だろう。本質を見極めない我々だ。AI 搭載!!といたるところで見る言葉だが、何をもって AI と呼んでいるのか不思議になる。実際のところ今まで"システム"と呼んでいたものなのに。日々の中で言葉をしっかりと見つめ直すのは大事だ。

編集後記

この記事は、そもそもブロックチェーンとは何か、という個人的な疑問をまとめたものであり、加納氏を批判する意図は無かったわけで、最後の締めはやんわりとしたかった。だが、加納氏は立場的には日本ブロックチェーン協会会長で、言葉定義する立場である言葉定義した側がこの有様というのは遺憾である日本行政デジタル化の推進は頑張って欲しい。

URL を貼りすぎたせいなのか投稿できなかったので一部表記を削った。

2020-09-12

社会学者リベラル裁判官ではない。

なのに、「この表現現代ではアリだのナシだの」勝手に白黒つけてジャッジしたがり、実際にそう語るだけならともかく、マジに作品を潰したり表現規制したりするようになった。これは10年前は右翼保守がやっていて、右翼保守派が表現の敵と嫌われていたが、現在リベラル系の社会学者インチキフェミ表現潰しを行っている。厄介なのは、そういう連中は自分たちジャッジだと思っていることだ。

審判裁判官だと勘違いしている。本当にその勘違いを一体どう是正したら良いかからない。社会的合意がないのに勝手審判ポジションを取るリベラルだが、実際にそういうものには社会的合意合意形成のプロセスが非常に重要であるしかし、炎上させるだけで表現が潰せる時代になった。厄介だなと思う。

2020-09-10

anond:20200910102425

男が家事普段してないとか、分担をサボってる可能だってあるだろ

「妻にバレたらやらされる」ってことが文章から読み取れるわけだし、夫側に落ち度や後ろめたさがあるんじゃないか

それを理不尽要求って言うのは夫側に肩入れしすぎ

夫側に落ち度があるか、合意形成に失敗しているか、強権的な妻の言いなりのだめ男かなんじゃないか

anond:20200910101002

結局マイナンバーなんだよ。

まあマイナンバーも現行はシステムがクソだし民主主義的に合意形成もできてないクソ人民だし、作れない認めきれない考えが及ばない日本国が全部クソってこった

2020-09-04

anond:20200904174936

だいぶ混乱したが、一時間考えて結論に達したぜ。

判断能力: 決定が後々どういう影響を及ぼすのかを想像した上で選択する能力

小児性愛文脈で使われる語の意味はこんなもんだと思う。小児は低いし、アルコール酩酊していると低くなるし、脅迫を受けていると恐怖で能力は落ちる。

判断能力の高さに差がある二人なら、大抵、高い方の判断が優先される。ディーラーが夫の方ばかり見るのはコレが理由だ。妻の判断能力は低いと思われている。役職が低いのもこのため。

夫婦間のセックスでたとえ妻が最初は乗り気でないにしても、判断能力の高い夫はそれが後々変わってくることを知っている。押し切るべきだ。....★

しかし実際には女性判断能力は高い。だから、それらは間違っているのだ。

異性愛には実際には女性合意していない場合があるので、合意正当性が疑問だ」

...

男女の溝がどうしても埋められない」場合帰結は「同意の不十分な性行為をしても仕方がない」ではなく「性行為をしてはいけない」であるべきっす。

まさにそういうことだと思う。ツイート主は合意形成が不十分なまま性行為に踏み切るケースを問題視していて、それが起こる理由は、社会の中で女性判断力が低いと思われている為だ、と言っているんだと考えられる。ふつう正義で、女性蔑視ではないでしょう。

----

俺は元増田の要約でしかツイート主の発言を読んでないけど、それが正しいのならば、「夫婦間なんだからレイプじゃない」にミスがあり、誤解と混乱の元凶になっていると思う。★ は明らかにレイプだ。そこは「夫婦レイプがありふれている」と書くべきだった。「小児性愛に比べてそれが表沙汰になることは少ない。だから、次の問題が提起される。そもそも異性愛は本当に…」

anond:20200904113038

横だけど、腕力で劣っている側が、合意形成の段で自分本心を誤魔化して腕力のある側に阿ることは普通にあることで、

それは判断力がないのではなく、相手判断結果がコミュニケーションによって適切に聞き出せていないだけっす。

とはいえ合意形成コミュニケーション」と「判断力」の境界は俺が勝手に決めたので、特にこだわりはないっす。

もともと言いたかったのは、「それって小児性愛とぜんぜん違う話っすね、混ぜないでほしいっす」って話っす。

小児性愛純粋判断力問題っす。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん