「暗殺者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 暗殺者とは

2022-10-01

anond:20220926044355

増田は作中で吉松が「千束は殺しの才能があるから暗殺者やれ」ってやってたのとそっくりだよ

んで、それは作中で否定されたわけだが

リコリス・リコイル』 ロスになった人向けの作品

『炎の少女チャーリー』(ファイヤースターター)って、抜け忍モノだよね…

韓国映画「青い塩」


ヤクザ稼業から足を洗ったドゥホン(ソン・ガンホ)は、夢だったレストラン開業するため料理教室に通い始める。そこで出会った少女セビンと距離を縮めていくドゥホンだったが、セビンの正体はドゥホンを殺すよう命じられた暗殺者だった。セビンが自分の命を狙っていると知ってもなお、ドゥホンはセビンを裏社会から守ろうとするが……。

百合要素はありません)

2022-09-28

山上徹也は10年間まったく動かなかった日本を動かした

暗殺者から勝算しちゃいけないっていう雰囲気あるけどさ、彼の行動って正直凄くない?

社会マジで動かしたよ。

1 マスコミに晒されずに信者を地味に増やしていた統一教会晒し悪徳商法社会問題化した

 他の宗教もビクビクしているよね?

2 なんとなく、長く続けたからということだけで評価された安倍の再評価がされた

 日本経済の低迷や、賃金の伸び悩みは前から存在してたのに、安倍が死んでタブーが解けた

 やっと経済が低迷していることを認識したマスコミ

3 オリンピック贈収賄捜査が加速した

 モリトモカケはカモフラージュだったんだよね。

目的を300%達成した彼は凄いよね

2022-09-27

国葬反省とか検証をするより

暗殺者を阻止するようにしていただきたいし

それ以前に暗殺を煽らないようにすればよいのに

暗殺法的根拠はあるのかよう

2022-08-29

2022年3大アサシン作品

SPY×FAMILY

リコリス・リコイル

鎌倉殿の13人

暗殺者って強いよね。

少なくとも生きてる間は誰かに殺されることなく標的を暗殺し続けてるってことだからね。

2022-08-25

アジア人が顔が平たいのは誤り

本来アジア人は古モンゴロイドまりインディアンアイヌ琉球人のように二重で目がぱっちりして、顔の彫りが深く、輪郭もくっきりした美しい顔立ちをしていた。

まり縄文人顔の訳だ。

しかし、ある日朝鮮人弥生人のように一重、目が細く吊り目、面長、鼻が低く、アデノイド顔貌の醜い集団が発生した。

モンゴロイドだ。

純粋アジア人の一部はアメリカ渡りインディアンとして高度な文明を気づいた。

一方、旧大陸では本来の美しいアジア人が新モンゴロイド遺伝子汚染されてしまい、醜い顔になってしまった。

日本人本来アイヌのような顔の彫りが深い美しい民族だったのが、朝鮮から渡来人汚染され、今日に至る。

モンゴロイド本来アジア人の違いは外見だけでは無い。

アジア人自然との調和を重んじ、小さなことにこだわらない。

温厚で心優しい一方、好戦的で勇敢という一見相反する基質を兼ね備える

彼らは敵対しない者に対してはお人好しとも言えるレベルで優しいが、一度敵対すれば極めて攻撃的で恐ろしい相手となる。その例はいくつかある。

縄文時代狩猟採集が中心の平等社会であったとされる。

東北蝦夷安倍氏は、一度朝廷との対立関係に陥ったが、すぐに恭順の意を示し、争いを避けた。しかし、陸奥守が口実をつけて、蝦夷挑発すると恐ろしい敵となり、その鎮圧12年を要した(前九年の役)

アステカの王はスペイン征服者コルテスを神の化身と考え丁重にもてなした。しかし、スペイン人がそれをいいことに破壊・略奪・虐殺に走ると、怒り狂いスペイン人を一度撃退した(悲しい夜)。更にスペイン人は大軍アステカ首都テノチティトランを包囲するが、激しい抵抗に遭い陥落に3ヶ月を要し、コルテ自身も危うく死にかけた。

スペイン征服者ピサロはインカの皇帝アタワルパを殺し、その弟マンコ・ユパンキ擁立する。しかし、スペイン人の残虐行為に堪忍袋の緒が切れ、スペイン軍に蜂起を起こした。その後36年間にも及ぶ激しい抵抗を続けた。マン皇帝自身は度々和平を申出たが、スペイン人の不当な要求を飲めず抵抗を続けた。ピサロが仲間割れ暗殺されると、マンコは寛容にもその暗殺者たちを庇ったが、裏切られた暗殺された。インカの王族たちはスペイン人に虐殺され、抵抗は終わりを告げたが、アンデス先住民たちはその後も幾度かスペインに対して反乱を起こした。

・ワンパノアグ族は飢え、寒さ、病気に苦しむ白人を助けた。しかし、白人が彼らの土地や命を奪ったため、白人と激しく闘った。(フィリップ戦争

アイヌ人は松前藩平和取引をしていたが、不当な為替激怒し、シャクシャインの元で蜂起した。

アパッチ族戦士ジェロニモ本来は心優しい性格であったが、白人家族虐殺され、その後は好戦的戦士として恐れられた。

スー族勇者シッティング・ブルは心優しく非常にモテた。その一方で勇敢な戦士として誉れ高く、リトルビッグホーンの戦いでは米軍騎兵部隊を全滅させた。最後まで白人に屈することを拒み、射殺された。

日露戦争の名将、東郷平八郎乃木希典秋山好古秋山真之太平洋戦争の名将、本間雅晴牛島満樋口季一郎はいずれも縄文人顔の美形である白人との戦いで活躍した一方、平時は温和な人格者であった。

以上の例の通りアジア人とは本来顔が美しいだけで無く、勇敢と温和という美徳を備えた優秀な人種なのだ

一方、新モンゴロイドはどうか。

自然調和せず、陰湿狡猾な人種だ。

悪い意味好戦的敵対しない者に対しても敵対する。

弥生人顔の香淳皇后陰湿性格美人であった美智子様に冷たく接した。

悠仁も両親がお辞儀しているのに、自分だけ頭を下げなかったり、女子生徒から水筒を奪ったりした。

東名高速煽り運転犯人も、名古屋アベック殺害事件市川一家殺人事件光市母子殺害事件コンクリ殺人事件犯人弥生人顔だ。

やはり弥生人性格が悪いのだ。

現在でも朝鮮反日運動問題となっている。

しかし、東南アジアの人々は朝鮮人よりも更に残虐なことを日本軍にもされたにもかかわらず、それを許し現代親日的だ。これは宗教も一つの原因だろう。

だが、それだけでは仏教国のビルマベトナムイスラム教国のマレー、インドネシア日本を許したこと説明できるが、キリスト教国のフィリピン日本を許したこと説明できない。

これは人種的な問題もある。

朝鮮人純粋な新モンゴロイドだ。一方、東南アジアの人々は一部新モンゴロイド遺伝子汚染されているが、本来アジア人としての性質も持っている。

からこそ、日本を許すことが出来たのだ。

ついでに習近平朝鮮人顔だし、ポルポトもアデノイド顔貌だ。

あとアデノイド顔貌の人間発達障害が多い。

これもアデノイド=弥生人顔が害悪遺伝子である証明だ。勿論発達障害から口呼吸してアデノイド顔貌になりやすいという事実考慮してもだ。

本来は美しい民族だったアジア人が新モンゴロイド汚染され醜くなってしまったのは嘆かわしい。

これからアジア繁栄のためにはそういった醜い遺伝子を少しでも減らし、アジア人の優秀な遺伝子を後世に残すことが大切だ。

縄文人顔の諸君は同じく縄文人顔の同士と結婚し、その遺伝子を残して欲しい。

そして弥生人顔の諸君はもし僅かでも良心があるなら、子作りは辞めて頂きたい。

弥生人同士で子作りすれば、劣等遺伝子を後世に残してしまう。

縄文人結婚すれば、その美しい遺伝子汚染してしまう。だから頼む。

縄文人同士で積極的に子作りして、弥生人は子作りしないでくれ。

これは日本だけじゃ無い、これからアジアのために大切なことなんだ

2022-08-24

山上 伝説クリーチャー人間暗殺者

↩️元総理大臣を生け贄えに捧げる

場に出ている、すべての統一協会エンチャント付与されたクリーチャー破壊する。その後、このカード破壊する。

2022-08-14

リコリスコイルの主に設定・脚本演出まわりのあれこれ

はしがき

総評

個人感性の話になるけど、こういう世界観ならこういう組織キャラクターシチュエーションが成立しそうだね、そういうキャラクターがこういうシチュエーションに放り込まれたならこういうドラマが発生しそうだね、というところが可能な限り破綻なく噛み合って、その上でキャラクターの行動・お話の展開に意外性がありつつも納得できる形で成立しているとすごく刺さるんだよね。そのとき設定やお話自体は作中で納得感がある形で描写されていれば現実離れしていても問題ない。

逆に世界観と展開が一致しないとか、キャラクターを無理に動かしてるとか話の都合が優先されると一気に萎えちゃうんだよな。だから松野泰己が作るお話はすごい好き。

その点リコリス・リコイルもったいないなーという印象。世界観の骨格は重めに作ってるのに、設定に無理があったり細かなお話の展開・演出がご都合優先で整合性を欠いたりしている。たぶん実際にやっていることはヒロイン二人のお話から、不必要世界観が足を引っ張ってるんだと思う。ただ自分にとっては前述のように世界観・設定やキャラクターとの整合がとれたドラマを観られることが重要から、そのあたりのチグハグさがとても気になる。

すごくいいところもあるし放送されてる間は話題になるけど、オールタイム・ベストになったり後世に名を残すでもなく、中途半端に消費されるだけになりそうというか。その点ガンスリンガー・ガールは確かに後世に名を残しているじゃんか。その違いだよね。作画劇場版と言っても問題いくら高水準なのに。そういう意味ではワンダーエッグプライオリティに似たものを感じる。

後半でうまくお話転がしてDAという組織の成立やリコリス出自に伴う因縁敵対組織との相克を折れたタワーの由来と絡めながらダイナミックに風呂敷広げて、歪な社会構造の少なくとも一部を何らかの形で次のステージに進める感じで綺麗に畳んでくれるといいけど、千束とたきなのしょーもない心の葛藤百合百合パワーで乗り越える!みたいなヒロイン二人の関係性で話が終わりそう。学園ドラマでやってくれ。

微妙だと感じた点を色々書いていくけど、制作陣はそんなこと言われなくても分かってると思うので最終的にこういう指摘を跳ね飛ばすくらい面白い、視聴してよかったと思える作品に仕上げてくれることを祈る。

いいところ

とにかく突き抜けた作画クオリティとメインのふたりキャラの魅力がアニメ作品として話題を引っ張ってる印象。

微妙なところ

作画のよさとはアンバランスに、設定作りや脚本演出には力入れてないなという印象。

もっとコミカルだったりファンタジーに寄せてくれれば(ガルパンのように)そういう作品なんだと割り切ることもできたけど、なまじほぼ現代日本一見リアルっぽい作りにしているから見せたいもの世界観・設定が一致してないように見える。

詳しくは下記の通り。

ガバガバ設定

そもそもベースとなる世界観お話の展開の間をつなぐ設定に納得感が無い箇所が多い。ファンタジーにするならもっとファンタジーに描く、リアルに寄せるなら設定も妥協しないという整理をしてほしかった。リアリティラインをどのあたりに置けば良いのか迷ってしまった。

ガバガバ展開

その流れならその展開しないでしょとか、このキャラクターがこう動くのはおかしいとか脚本の都合優先で設定やキャラクターが置き去りになってる。

敵も味方もいちいち迂闊。治安維持組織犯罪組織の攻防にリアリティも緊張感もあったもんじゃない。ツッコミどころに対して劇中でセルフツッコミもしてるけど、それがいちいち言い訳がましい。それなら最初から整合性のある設定や演出をしてくださいよ。

さすがにここまで突っ込む気は無いよポイント

まあエンタメ作品からね、ある程度の制作上の都合とか、あからさまにネタに寄せてる部分もあるよね。分かるよ。

気にはなったけどまあ飲み込んでもいいかというポイントを書いていくよ。

リコリスコイルの主に設定・脚本演出まわりのあれこれ

はしがき

総評

個人感性の話になるけど、こういう世界観ならこういう組織キャラクターシチュエーションが成立しそうだね、そういうキャラクターがこういうシチュエーションに放り込まれたならこういうドラマが発生しそうだね、というところが可能な限り破綻なく噛み合って、その上でキャラクターの行動・お話の展開に意外性がありつつも納得できる形で成立しているとすごく刺さるんだよね。そのとき設定やお話自体は作中で納得感がある形で描写されていれば現実離れしていても問題ない。

逆に世界観と展開が一致しないとか、キャラクターを無理に動かしてるとか話の都合が優先されると一気に萎えちゃうんだよな。だから松野泰己が作るお話はすごい好き。

その点リコリス・リコイルもったいないなーという印象。世界観の骨格は重めに作ってるのに、設定に無理があったり細かなお話の展開・演出がご都合優先で整合性を欠いたりしている。たぶん実際にやっていることはヒロイン二人のお話から、不必要世界観が足を引っ張ってるんだと思う。ただ自分にとっては前述のように世界観・設定やキャラクターとの整合がとれたドラマを観られることが重要から、そのあたりのチグハグさがとても気になる。

すごくいいところもあるし放送されてる間は話題になるけど、オールタイム・ベストになったり後世に名を残すでもなく、中途半端に消費されるだけになりそうというか。その点ガンスリンガー・ガールは確かに後世に名を残しているじゃんか。その違いだよね。作画劇場版と言っても問題いくら高水準なのに。そういう意味ではワンダーエッグプライオリティに似たものを感じる。

後半でうまくお話転がしてDAという組織の成立やリコリス出自に伴う因縁敵対組織との相克を折れたタワーの由来と絡めながらダイナミックに風呂敷広げて、歪な社会構造の少なくとも一部を何らかの形で次のステージに進める感じで綺麗に畳んでくれるといいけど、千束とたきなのしょーもない心の葛藤百合百合パワーで乗り越える!みたいなヒロイン二人の関係性で話が終わりそう。学園ドラマでやってくれ。

微妙だと感じた点を色々書いていくけど、制作陣はそんなこと言われなくても分かってると思うので最終的にこういう指摘を跳ね飛ばすくらい面白い、視聴してよかったと思える作品に仕上げてくれることを祈る。

いいところ

とにかく突き抜けた作画クオリティとメインのふたりキャラの魅力がアニメ作品として話題を引っ張ってる印象。

微妙なところ

作画のよさとはアンバランスに、設定作りや脚本演出には力入れてないなという印象。

もっとコミカルだったりファンタジーに寄せてくれれば(ガルパンのように)そういう作品なんだと割り切ることもできたけど、なまじほぼ現代日本一見リアルっぽい作りにしているから見せたいもの世界観・設定が一致してないように見える。

詳しくは下記の通り。

ガバガバ設定

そもそもベースとなる世界観お話の展開の間をつなぐ設定に納得感が無い箇所が多い。ファンタジーにするならもっとファンタジーに描く、リアルに寄せるなら設定も妥協しないという整理をしてほしかった。リアリティラインをどのあたりに置けば良いのか迷ってしまった。

ガバガバ展開

その流れならその展開しないでしょとか、このキャラクターがこう動くのはおかしいとか脚本の都合優先で設定やキャラクターが置き去りになってる。

敵も味方もいちいち迂闊。治安維持組織犯罪組織の攻防にリアリティも緊張感もあったもんじゃない。ツッコミどころに対して劇中でセルフツッコミもしてるけど、それがいちいち言い訳がましい。それなら最初から整合性のある設定や演出をしてくださいよ。

さすがにここまで突っ込む気は無いよポイント

まあエンタメ作品からね、ある程度の制作上の都合とか、あからさまにネタに寄せてる部分もあるよね。分かるよ。

気にはなったけどまあ飲み込んでもいいかというポイントを書いていくよ。

リコリスコイルの主に設定・脚本演出まわりのあれこれ

はしがき

総評

個人感性の話になるけど、こういう世界観ならこういう組織キャラクターシチュエーションが成立しそうだね、そういうキャラクターがこういうシチュエーションに放り込まれたならこういうドラマが発生しそうだね、というところが可能な限り破綻なく噛み合って、その上でキャラクターの行動・お話の展開に意外性がありつつも納得できる形で成立しているとすごく刺さるんだよね。そのとき設定やお話自体は作中で納得感がある形で描写されていれば現実離れしていても問題ない。

逆に世界観と展開が一致しないとか、キャラクターを無理に動かしてるとか話の都合が優先されると一気に萎えちゃうんだよな。だから松野泰己が作るお話はすごい好き。

その点リコリス・リコイルもったいないなーという印象。世界観の骨格は重めに作ってるのに、設定に無理があったり細かなお話の展開・演出がご都合優先で整合性を欠いたりしている。たぶん実際にやっていることはヒロイン二人のお話から、不必要世界観が足を引っ張ってるんだと思う。ただ自分にとっては前述のように世界観・設定やキャラクターとの整合がとれたドラマを観られることが重要から、そのあたりのチグハグさがとても気になる。

すごくいいところもあるし放送されてる間は話題になるけど、オールタイム・ベストになったり後世に名を残すでもなく、中途半端に消費されるだけになりそうというか。その点ガンスリンガー・ガールは確かに後世に名を残しているじゃんか。その違いだよね。作画劇場版と言っても問題いくら高水準なのに。そういう意味ではワンダーエッグプライオリティに似たものを感じる。

後半でうまくお話転がしてDAという組織の成立やリコリス出自に伴う因縁敵対組織との相克を折れたタワーの由来と絡めながらダイナミックに風呂敷広げて、歪な社会構造の少なくとも一部を何らかの形で次のステージに進める感じで綺麗に畳んでくれるといいけど、千束とたきなのしょーもない心の葛藤百合百合パワーで乗り越える!みたいなヒロイン二人の関係性で話が終わりそう。学園ドラマでやってくれ。

微妙だと感じた点を色々書いていくけど、制作陣はそんなこと言われなくても分かってると思うので最終的にこういう指摘を跳ね飛ばすくらい面白い、視聴してよかったと思える作品に仕上げてくれることを祈る。

いいところ

とにかく突き抜けた作画クオリティとメインのふたりキャラの魅力がアニメ作品として話題を引っ張ってる印象。

微妙なところ

作画のよさとはアンバランスに、設定作りや脚本演出には力入れてないなという印象。

もっとコミカルだったりファンタジーに寄せてくれれば(ガルパンのように)そういう作品なんだと割り切ることもできたけど、なまじほぼ現代日本一見リアルっぽい作りにしているから見せたいもの世界観・設定が一致してないように見える。

詳しくは下記の通り。

ガバガバ設定

そもそもベースとなる世界観お話の展開の間をつなぐ設定に納得感が無い箇所が多い。ファンタジーにするならもっとファンタジーに描く、リアルに寄せるなら設定も妥協しないという整理をしてほしかった。リアリティラインをどのあたりに置けば良いのか迷ってしまった。

ガバガバ展開

その流れならその展開しないでしょとか、このキャラクターがこう動くのはおかしいとか脚本の都合優先で設定やキャラクターが置き去りになってる。

敵も味方もいちいち迂闊。治安維持組織犯罪組織の攻防にリアリティも緊張感もあったもんじゃない。ツッコミどころに対して劇中でセルフツッコミもしてるけど、それがいちいち言い訳がましい。それなら最初から整合性のある設定や演出をしてくださいよ。

さすがにここまで突っ込む気は無いよポイント

まあエンタメ作品からね、ある程度の制作上の都合とか、あからさまにネタに寄せてる部分もあるよね。分かるよ。

気にはなったけどまあ飲み込んでもいいかというポイントを書いていくよ。

2022-08-09

anond:20220809075616

周到な準備が必要から模倣犯が出るとしたら数年後。

今回、もう山上本人は逮捕されてるし脅威ではないが、目的を達するためには巧妙な暗殺有効と知らしめた悪影響は大きいと思ってる。

条件としてはこんな感じ

一般に知られているけれどなかなか解決されない社会問題をなんとかしたい

・その問題主犯ではなく、関係する有名人ターゲットとする

ターゲットはわりと嫌う人も多いと良い

暗殺者本人は抵抗や逃亡せず同情を買うように不幸話を語る

社会問題被害者で同情されるテロリストとしては大阪王将ナメクジニキもちょっと近いな。

2022-08-03

その点朝鮮カルトの被害者ヅラは堂に入ってる

 一人の無政府主義者政治家殺害したので、すべての無政府主義者が取り締まられるというのは、不当なことだが、あり得ないことではない。だが、こんなシナリオはどうだろうか。「無政府主義の敵」を自任する右翼過激派の一人が大統領殺害容疑者になり、大統領は「無政府状態に甘すぎる」ようなので断罪されるべきだ、と主張した。それを聴いた分別ある米国市民は、無政府主義者非難するのは理に合わない、と考えるはずだ。責めを負うべきは、最も過激犯罪者からだ。

 しかし、これは正に、安倍晋三暗殺事件後に日本で起こっていることではないか文鮮明師によって設立された統一教会が、その犯罪に絡んで非難され、信徒たちは職場学校中傷され、人権に関わる緊急事態引き起こしている。仮に暗殺者が統一教会メンバーであったとしても、このような事態は不当なことだ。宗教団体だろうがなかろうが、大きな集団が、構成員一人の不祥事のゆえに罰せられなければならない道理はない。しか安倍氏暗殺者・山上徹也は統一運動メンバーではない。それどころか当人は、文師が設立した団体を憎み、その関連団体主催した二つの行事ビデオメッセージを送った安倍氏を罰しようしたというのだ。

 平たく言えば、この事件被害にあったのは安倍氏統一運動なのではないか

(全文は以下で)

安倍殺害事件非難されるべきは反カルト集団だ、統一教会ではない

https://washingtontimes.jp/2022/08/02/6456/

2022-07-30

anond:20220730164359

逆に正々堂々とした暗殺者ってどんなんだ

山上を落とすか上げるかの統一が図られてないな統一だけに

外人山上の銃火薬マジやべえ!」

山上落とす派「こんなん自爆テログッズだろwwww最初から爆弾使えばーかwwww所詮運ゲーに勝っただけだね」

山上上げる派「試行錯誤をどれだけ繰り返したんだろうか。相当量の執念があり大抵の人は真似できないだろう」

なーなー結局どっちで行くん?

山上は運が良かっただけのキチガイなのでこんなこと真似するバカはおらんぞwwww」

山上は知力体力行動力を兼ね備えた奇跡暗殺者でありこのレベル怪物は滅多に出て来ない」

のどっちで事態収束を図る気なのよ。

早く結論出してあげないと信者は怯えるだけじゃなくて工作するときにも困っちゃうよん?

2022-07-25

テロ成功している

安倍氏withお友達が腐敗していることはかなり明らかだった。

嘘吐きなのもはっきりしていた。

だけど全然何も解明されなかったし、だれも責任を取らなかった。

解明されそうになると、他の誰かが死んだり、書類が無くなってしまったり。

翻って今。

統一教会とのつながりがマスメディアに載り、批判されている。

不存在」といわれていたアベノマスク契約関連メール発見された。

すべては安倍氏が殺されたからでは?

安倍氏が殺されなかったら、いつ、これらのことが日の目を見たのですか?

私はずっと忸怩たる気持ち中央政権を眺めていた。

きっとこの期に及んでも、だれも責任を取らないかもしれない。

だけど、このテロによって多くの一般国民カルト宗教によって国政がゆがめられていた、

民主主義を踏みにじる行為が「票とカネ」のために、与党の中心人物によってなされていた。

そういうことを知れたのは良いことなのではないだろうかと思う。

テロに屈してはいけない。

テロを賛美してはいけない。

そう言うけど、私はこの結果に満足している。

暗殺者にもいつか平穏が訪れると良いと思っている。

私はこの結果を望んでいたのだろうか?

そうかもしれない

2022-07-23

安倍って統一教会信者から嫌われてたの?

安倍統一教会広告塔でありながら、合同結婚式の論拠である慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」をうたった日韓合意を結んだ。

まあ結んだのは岸田で安倍は「誠にごめんなさい」をしたのではあるが、当然政権の顔なので安倍ヘイトが向くわけで。

一方では統一教会の上部とはズブズブ?でありながら、他方では嫌われている。

風のうわさでは例の暗殺者母親安倍を嫌ってたと聞いたこともある。

実際のところどうなんだ?

2022-07-18

anond:20220718005345

でもな、暗殺者名前を出してTwitterひとつひとつ掘り下げて主張をオープンにしてやんや言って、お前らはっきり言って狂ってるよ。

これは本当にその通り。

自衛官とはいえ個人元首相を暗殺するとかあまり現実離れしていて認識が狂ってしまっているんだろうけど、テロリズムへの対応としては最悪だよ。

ホッテントリ暗殺者名前ばかりになってる

流石にまずいよ。これ明らかに獄中記とか人気が出るやつだよね。

君らは広告塔として利用された政治家暗殺者にまで広告塔として利用され、それを助長するのを赦すのかよ。

お前ら口では「悪いことだが〜」とか言ってるが、つゆほども思ってねぇんじゃねえの?安倍晋三は完全にとばっちりで死んだんだぞ?自身政治でなく影響力があるから、ただそれだけでそれを利用されて殺された。

ここに義憤を感じないとか、はてなー正義感絶対おかしくなってる。

ここで統一教会を責めるのはいいよ、あんカルトは最悪だ。でもな、暗殺者名前を出してTwitterひとつひとつ掘り下げて主張をオープンにしてやんや言って、お前らはっきり言って狂ってるよ。

統一教会は悪い。安倍政治批判は多かった。しか安倍晋三を撃ったのは間違いだろ。そこは間違えるなよ、頼むから

2022-07-16

anond:20220716092204

からあいまだにこういう話してるバカいるけど

プーチンヒトラービンラディン暗殺するのと話が全然違うわけよ

そもそもそいつらの体制自体、是としてないんだから

かの暗殺者がかの国で愛国烈士扱いなのもそういう理由

体制や国自体に堂々とケンカ売って、なんならぶっ潰したって構わないとちゃんと思っているから、そういう立場でもまあ仕方ないとなる

から安倍暗殺擁護するなら堂々と反社ヅラしなさいってこと

2022-07-13

最近読んだ漫画

ヨコハマ買い出し紀行

いわゆるポストアポカリプスもの

ゆっくり世界が終わっていくのがよい

作画が完成しているので見てて疲れない

 

キリコ

破天荒刑事暗殺者少女てんやわんやする漫画

作者は元々映画監督になりたかったらしく

わかるわぁって展開やコマ割りが多くてニヤニヤできる

 

烈火の炎

うーんこの幽遊白書と思いながら読みましたが

風子えっちだったのでOKです

 

赤ちゃんと僕

小さい弟がいることで発生する感情葛藤共感できたので☆5

合間合間で起こるトラブル葛藤いかにも「女の目線どす」って感じなので

そういうのが苦手な人にはオススメできないので☆をいっこ減らして☆3です

 

ゆうや特攻隊

睡蓮歌くらい途中で曲調が変わってびっくりした

押切蓮介ってヘタウマ系なのかなと思ってたんだけどこれを読んで

あ、こいつもしかしたら本当に天才かもしれんと思った

2022-07-09

anond:20220709072317

丸腰の文民を後ろから射殺したわけで…  

武装した暗殺者から見れば丸腰の文民強者になるのか?

2022-07-06

anond:20220706123211

法治国家なら殺される確率も低いよね。執念深く追い詰めるとはいえ所詮アマチュアじゃんよ。

プロ暗殺者じゃあるまいし事に及ぶ前に逮捕されてんじゃん。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん