「ビートたけし」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ビートたけしとは

2022-05-07

anond:20220507223111

爆笑問題太田光みたいにビートたけしになりたかった人生だった(さすがにもう半ば諦めている)

2022-04-23

小倉智昭ヅラいじり

ビートたけし太田光しょっちゅう小倉智昭カツラがずれたとか言っていじってたけど、あれ糖尿病合併症で薄毛になってから着けてるらしい。

他人病気をイジるのは酷い!」という人はビートたけし太田光も同じくらい批判すべき。

そもそも病気じゃない薄毛も笑っちゃいけないけどな!

2022-04-22

校長女子生徒のお手手つないでるやつ

とか、ほかのセクハラ騒動もだけど、

もしかして企業かに属してない層には、

誰も連絡回していなかったのでは。

天皇陛下とか、ビートたけしかに

お昼の放送で呼びかけてもらったほうがいいかもしれない。

みなさん、もうセクハラしちゃだめですよ。

今までやっていた人、

とりあえぞもうやめましょうね。

さん、ハイ

2022-03-30

ウィル・スミス相手バイデン英国王室とかだったらビンタせんのやろ?

結局さ、「コイツ程度の名声なら俺の名声パンチで黙らせられる」って前提があってはじめてのビンタでしょ。

それどころか「お前ごときコメディアンが超一流俳優である俺の名誉を傷つけるとか許されるわけねえだろ」っていう見下し意識でしょ。

日本人はそのへんがよく分かってないかウィル・スミスを称賛してるんだと思うわ。

たとえばテレビ局の若手アナウンサービートたけしに同じような喧嘩売ってビートたけしに同じようにビンタされたら「権力があれば何しても許されると思ってるんだろうね」って叩かれてたと思うよ。

2022-03-28

anond:20220328232008

そら他国スターの詳しい人物像なんてしらんよ

ビートたけし着ぐるみ着てバカなことやってるのも他国の人は知らんやろ

2022-03-27

賃金の停滞は国民が望んだことだよ

なぜ日本では給料が上がらないのか?という話がよく飛び込んでくるんだけど、目にするたびに、お前らバカか?と怒りが湧いてくる。これは国民全体が望んだことだろうが。

田原総一朗ビートたけしが司会やっていた、1990-2000年代政治討論番組で何を言っていたか。見ていた人は思い出そうな。

日本人は終身雇用ぬるま湯に浸かっているので、国際競争に勝てない。

日本労働者給料は高すぎて国際競争に勝てない。

日本物価が高すぎて消費が伸びないし、国際競争に勝てない。

企業が業績悪くなったらリストラは当たり前。

公共事業無駄。徹底的に削減しろ。できないのは土建業利権政治家だから

公務員は多すぎるし、給料も高すぎる。削減できないのは官僚癒着している利権政治家だから

・徹底した経費(主に人件費)削減で安いサービス提供している民間企業素晴らしい。国や行政も見習うべき。

若者仕事を選り好みにしすぎ。終身雇用なんか当てにならない。これからベンチャー企業時代

以上のように2000年代まで、安定雇用を減らし、給料を下げるための政策を、みんなして全力で主張しており、その結果が現在わかりやすく出ているだけにすぎない。当時はテレビ政治に対する影響力が今以上にはるかに強く、こうした声を政治家も無視できなかったし、実際積極的呼応していた。国民も、そうした政治家や政党積極的投票した。

少なくとも40代以上の人は、こういう政治討論番組記憶しているはず。賃金の停滞は、メディア民意政治が一体となって進めてきたことで、その通りのみんなが望んだわかりやすい結果が出ているだけなのに、どうしていまさら「なぜ給料が上がらないのか」なんて話をしているんだろうか。少なくとも「賃下げの政治」が進められた時代に既に有権者だった40代は、きちんと記憶してなければダメだろう。

既にメディア発言力を持っていて上述の主張に賛同していた連中については、怒りしかない。竹中平蔵はもちろんだけど、田原総一朗ビートたけしも、テレビに出ていたら速攻で消す。

2022-03-23

anond:20220323130759

イチロー名前のまんまだな

ホリエモンも、テレビ出始めのトリックスターの時にはそう名乗っても、無作為に使うニックネームじゃ無いよな

コメディアンビートたけしが、本格映画撮るときも“ビートたけし監督”って、名乗るような話だ

そう考えると、ビートたけし北野武って使い分けしてるのは強い

2022-03-20

anond:20220320115339

よく読め

タップダンスを「させるようにしむける」と書いてある

(ワイ『ビートたけし雇うんやろか…』)

2022-02-27

どんなキチガイじみた病にも社会性がある

視点死刑とは心の中に植え付けられた観念視点へと変質し、常に内面を除かれ内側から支配さる状態を指すがこのような気味の悪い病にも社会性があると思われる。

例えば松本人志の「遺書」がそうである。この松本人志の「遺書」が日本お笑い会に多大な影響を与えたことに異論はないだろうが、お笑い会のみならず一般社会にも多大な影響力をもったのもまた事実であろう。

一般人が「俺はどちらかと言うと突っ込みタイプ」とか「俺はどちらかと言えばボケ」だなとか言い出したのはどう考えても「遺書」以降であるし、当時はみんな松本人志の真似をしていた。

遺書」の中にちりばめられたさまざまな言葉哲学思想テレビ会を良くも悪くも「汚染」したのも事実であろう。

遺書」以降日本テレビ番組がつまらなくなってしまったのは疑いの余地の無いところである

で、その理由として松本人志言葉観念化し、テレビ会を凝視する視点へと変質してしまったと考えることは出来ないだろうか。

このボケ突っ込みをしたら松本人志につまらないと思われるの恐ろしく、笑いの質を変えざるを得なくなってしまった可能性はないだろうか?

松本人志的なあるいはダウンタウン的な笑いが日本中を席巻し芸人一般人もパクってたし、はっきし言ってそれはつまらものしかなかった。

日本テレビ番組は「遺書」以降どんどんつまらなくなっていった。

たとえばビートたけしが昔に比べてつまらなくなったのも、素直に笑いたいけど笑えなくあの、ビートたけし特有の「ニヤリ」とした笑いかたも「遺書」以降によく見られる現象である

私はビートたけしバイク事故も「遺書」に敗北感を感じたビートたけし自殺だったという説を持っているがどうであろうか?

最近お笑い芸人は何でもかんでも突っ込み、しつこいし、これは浜田雅功のパクりとしか思えないし、ワイプに映るタレントの笑い顔も「笑わなきゃならず笑ってる」という感じで素直な笑いではない。

最近の笑いはボケから突っ込みまで全てが予定調和でつまらないし、そこにはやはり松本人志の「つまらない」という視点があり「つまらない」と思われるのが怖いからではなかろうか。

どう考えても松本人志の「遺書」以降日本テレビ番組は変質してしまった。(そんななかお笑いの質が遺書以降も全くぶれなかった島田紳助は流石と言わざるを得ず引退が非常に惜しまれる)

笑いコンビ別にどちらがボケでどちらが突っ込みという決まり事なんかないのはたとえば、とんねるずウッチャンナンチャンを見ればあきらかで、

その時々の状況に応じてどちらが突っ込んだりボケたりすれば言い訳別にお笑い形態としては、必ずしもどちらがボケでどちらが突っ込みといった役割分担が必須というわけではない。

ウッチャンナンチャン的、とんねるず的なお笑いコンビもっといてもいいわけである

ダウンタウン以降、ほとんど全ての笑いコンビボケ突っ込み役割分担がはっきりしており、今は昔ほど酷くないが少しでもダウンタウン的な要素があるとつまらなく感じるのであった。

兎に角松本人志視点テレビ会に内在化されてしまたことは疑いようのない事実である

明石家さんまですら、松本人志視点を感じながら番組に挑んでるのも全く事実であろう。

ボケ突っ込みがしつこく見てて楽しいとは思うが正直疲れる。

ダウンタウンも歳をとりもうすぐ還暦である。流石に昔程の輝きはないが、ダウンタウンがどんどんつまらなくなっていくのと日本テレビ番組がつまらなくなっていくのは軸を一にしており、繋がっているとは言えないか

番組制作スタッフ本音を言えば正直松本人志視点邪魔で重苦しく感じているのではなかろうか?

私に視点死刑の刑が執行されたのも、「遺書」の発売年とほぼ被るし、私を自分支配下に置こうとした彼は松本人志の芸風をよくパクっていた。

気味が悪く絶対に誰も同じ目にあいたくない視点死刑という刑罰も実は彼のオリジナルではなく社会性があったのであり、私を支配下に置こうとした彼も時代の手のひらの上で踊らされてたのである

2022-02-13

昭和老害お笑い芸人を「ヤクザ被差別階級がやる賤業」と言って、ビートたけしレベルで稼いでいても絶対に認めなかったらしいという話をにわかには信じられなかったものだが、今のVtuberを語る一部の人々を見るに、「そういうことかぁ」と納得している。

2022-01-18

氷河期世代から今の二十歳にしってほしいこと。

2000年代初頭から2000年代半ばぐらいのテレビ政治番組で語られていたこと。

こういう社会雰囲気の中で必死に頑張らされていたことを知ってほしい。

(1)新卒就職率が悪いのは「若者仕事を選り好みしている」「やりたいことにこだわりすぎる」から

(2)日本経済の停滞の原因は労働者終身雇用ぬるま湯に浸かって競争が足りないから。

(3)日本経済の停滞の原因は労働者賃金が高すぎて国際競争に勝てないから。

(4)公務員とか公共事業は明らかに税金無駄遣い。減らそうとしないのは官僚族議員利権

(5)格差日本アメリカに比べれば大したことないし、むしろ日本には必要なぐらいでしょ?

(6)貧困?それアフリカの話でしょ?

(7)労働問題?そんなひどい企業どこにあるの??



こういうことが平然と語られていた番組を仕切っていた田原総一朗ビートたけしは顔も見たくない。

2022-01-08

浅草キッドおもしろかった

Netflixオリジナルドラマ浅草キッド」が面白かった

ビートたけし師匠深見千三郎師弟ドラマというのかな、弟子師匠を超えるんだけど、いつまでも弟子師匠を立てて、師匠師匠であろうとするっていうのかなそういう関係が凄く心に響いた

普段は基本海外ドラマばかり見てるんだけど邦画もええなと思ったんだけど、下手な邦画は見たくない、良質な邦画あったら教えて

2022-01-05

anond:20220105130636

あとなんなら私大学費バブル期ですらマジで安かった。

今は文系学部でも年間授業料100万円以上かかる早稲田だって当時は確か50万くらいだった。

ビートたけし時代(1965年頃)の明治なんか今の物価に換算して授業料20万円とかだったの見た記憶がある。

名目でも実質でも大学学費がとんでもない上がり方してる。

特に公立学費文系50万円、理系80万円くらいかかるのは酷い話だと思う。

浅草キッドかい映画見たんだけどさ

途中でCreepy Nutsの2人がちょい役で出ててそこだけが受け付けなかったわ、いや別に2人は全然嫌いじゃないんだけどさ

浅草漫才師ナイツ土屋ビートきよし役やってんのは必要性とかわかるのよ

でもCreepy Nutsって今人気のヒップホップユニット以上の意味がないじゃん、ビートたけしともお笑いとも関係ないじゃん

急に現代現実に戻された気分になったわ

2022-01-01

正月と、たこ八郎の思い出

 昔、子供の頃に観ていたビートたけし正月特番テレビで、様々な業界からメンバーを呼んで大喜利をするという企画をやっていた。

 老人俳優業界から小松方正その他の面子を招いた、老人大喜利パートでは「正月にちなんだ謎掛けをやって下さい」とお題を出した。しかし、当時の老人俳優は、お笑い芸人が主役のテレビ番組に慣れていない人ばかりだったせいか「『正月』と掛けて『お餅』と解く。そのココロは『老人の喉に詰まる』」と、単なる事実を羅列する回答しか出て来なかった。

 また、新宿二丁目の夜の業界で働く現在言葉で言うところのドラァグクイーンの人たち(源氏名が『ジュゴンちゃん』とか)を面子に招いたオカマ大喜利パートでは、テレビ放送困難なシモネタばかりをガンガン連発していたからなのか、途中で画面が停止して「企画に無理がありました」と字幕が出て画面が切り替わった。

 そして、元プロボクサータレント業界からガッツ具志堅輪島たこ八郎という錚々たる面子を招いて、ボクシング大喜利パートが始まった。ガッツたちに対しては「現代政治について、何かコメントをお願いします」というお題が出され、各自が思い思いの言葉フリップに書いて一斉に出した。

 たこ八郎は、ただ一言

 「アンドロメダ

とだけ書いたフリップを出した。以下は、進行役ビートたけし回答者たこ八郎の会話である

 たけし「たこさん、それは……?」

 たこ「偉い人……」

 たけし「……?」

 たこ「……ソビエトの」

 たけし「そりゃアンドロポフ書記長だろ!」

 正月が来る度に、これを思い出す。

2021-12-26

世間常識を知らなさすぎて困る

私は発達障害を持つ40代なのだが、この歳にもなって常識的に知っているべきことを知らなさすぎて

周囲とのギャップをたびたび感じている。

学校での成績は良かったので、学校で教えてくれるようなことは知っているのだが

それ以外の日常の中で学んでいくことをとにかく知らない。


以下、私がどんなことを知らないのか、知識を持たないのかを列挙してみる。


有名人芸能人などの名前

好きな芸能人は誰?とか聞かれても、ほとんど誰も知らないので答えに窮してしまう。

テレビを通じて知るような芸能人俳優スポーツ選手なんかはトータルで10人ぐらいしか知らないと思う。

ビートたけしぐらいは辛うじて分かるが、それ以下の知名度の人はまったく分からないという有様。

政治家総理経験者と住んでる地域候補者ぐらいは分かる。YoutuberだのVtuberだのはもう異世界

基本的に人のことに興味がないので、どこかで見かけても右から左に抜けて記憶に残っていないと思う。


職場の人や親戚などの名前

人の名前が分からないというのは身の回り人間にも適用される。

学生の頃はずっと同じクラスだったのに最後まで名前を覚えなかった人がいた。

今の職場でも、仕事で直接関わっている人の名前はさすがに覚えているが

直接関わっていなければ同じ部署であっても名前が分からない人が多い。

親戚関係も同じで、幼い頃から家族ぐるみで付き合いがあったにも関わらず

名前を覚えていない人が多く、そもそも親戚に誰がいるのかロクに把握していない。

葬式とか相続で困ることになると思う。

とにかく人の名前を覚えるのは非常に苦手だ。軽い相貌失認もあるので顔が分からないことも多い。

これまでの人生の中では、この人誰だっけと思いつつも話を合わせるスキルを磨いてなんとか凌いできた。


漫画ゲーム映画などの有名な作品

漫画ゲームなどは、極めて狭い範囲のみよく知っているのだが

それ以外の作品はどれだけ有名でもほとんどまったく分からない。

鬼滅の刃エヴァドラクエスタジオジブリクラスでも分からない。

趣味はなんですか?」「漫画とかは少し読みますね」「鬼滅の刃って面白いですよね」「(鬼滅の刃は知らない…)」

みたいなことになる。

興味の範囲がすごく限定的で、世間流行にはまったく無頓着なので

趣味が同じ人であっても話しが合わない。

そのくせごく一部の作品については20年来のファンwiki編集者をやるほど詳しかったりする。


流行音楽

もうまったく分からない。

ピアノギターを嗜んでいて自分作曲したりもするのだが、

世間流行音楽というものは幼少期から現在に至るまでまったく分からない。

そもそも音楽が流れていると音楽集中力を持っていかれてしまうので、何かしながら音楽聴くのが苦手だ。

音楽が流れていると脳内耳コピコード進行分析を始めてしまって、他の作業がそっちのけになってしまう。

なので音楽自体は得意なのに音楽聴くのは苦手という変な状況にある。

流行音楽は好みが合わなかったり若い人向けの音楽に付いていけなかったりというのもあるが、

そもそも聴くこと自体が苦手で、昔から流行音楽にはまったく付いていけなかった。

世代の人と昔の音楽話題になっても話に付いていけない。

流行に左右されないクラシックピアノとかなら、音楽聴くことだけに集中できる環境なら心地よく聴ける。


車の種類

車の種類はベンツぐらいしかからない。

カローラとかなんとかとか言われても、それがどこのメーカーなのか、高いのか安いのか、どういう層が乗るのか、どんな形なのか、いつの時代なのかとかまったく分からない。

車の不要都内に住んでいるせいもあるが。ちなみにペーパードライバーだ。

実家地方車社会の中にあるので、この辺の問題実家に帰った時に強く感じる。

たまに車種の名前で会話されても、それって車なの?と思ってしまう。


標準的人生プラン

最近強く感じるのはこれだ。

20代で結婚して、30代で子供を持ってマンションを買って、みたいな常識的プランほとんど知らずに生きてきた。

結婚子供に関しては、どうせ発達障害を持つ自分にまともな結婚はできないし、結婚したいとも思わないのだが

老後に向けた資産形成という点では将来的なリスクが大きい生き方をしていると最近になって分かってきた。

興味の範囲限定的で興味のあること以外には無頓着生き方をしていると、こういう問題も出てくるのだ。

流行音楽なんて分からなくてもいいが、こればかりは老後にホームレス化するという生存問題に直接つながってくる。

こういうことは結婚あたりを機にみんな勉強を始めるのかもしれないが、

自分はその機会がないまま40代まで来てしまった。

2021-11-16

anond:20211116164929

ネトフリは入社式ビートたけしが登壇して

「みなさんには今からちょっと殺し合いをしてもらいます

って言う頭おかし会社から

2021-11-07

太田光って、たぶんビートたけし毒蝮三太夫になりたいんだろうけど、明確に無理だな。

なんで明確なんかうまく言語化できないけど

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん