「気遣い」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 気遣いとは

2018-05-15

anond:20180508205029

そういう意味日本の男は本当にダメ

気配りができないとかそういう次元じゃない

思いやり、気遣い共感、優しさ、ありとあらゆる徳目が著しく劣っている

そのくせ自分たちキモカネオッサンガー!!!とか吹き上がって被害者気取り

キモチワルイ性的視線ダダ漏れにさせて何の恥も感じないゴミ

日本人男はマジで死ね

2018-05-14

anond:20180513214815

そんな上司って実在しますかね?私はどっちかというと放置プレイめくら上司につくことが多くて、きちんとチェックして欲しい書類適当さらっと見てハンコ押されてそれが不満でした。

自分仕事に自信がある場合は任せてもらえる方が良いけど、正直いって細かいミスをしがちなタイプなので、本社に提出してから向こうの担当者ミス発見されて何度も修正させられると、「うちの内部チェック体制機能してないじゃん」と思ってました。

自分上司も2~3年で異動することが決まっている職場なので、一つの仕事エネルギーを注いでも、「どうせ異動したらムダになる」という気分でした。仕事に対するモチベーションが高い人はそういう環境でも完璧仕事を志すのかも知れませんが、物忘れしやす年代突入し、出世コースからも完全にはずれていたので、「とりあえず期限までに資料を出して体裁を整えれば良い」という感じで生きていました。

今の職場の方が、必要仕事度忘れしたりすると人さまに迷惑をかける率が高いので、かなり緊張感があります。私は肩書きの高い人より実務能力に長けた人を尊敬するので、今一番頼りにしているのは同じ事務室で働いている非常勤さんです。向こうにすれば私の方がよっぽど給料が高いのに自分のことを頼るとは何事だって感じでしょうが、私がミスると色々面倒なことになるので、今のところ多少叱るようにしてでも「あの仕事大丈夫?」と確認してくれます

私にとって良い上司とは誉めてくれるとか認めてくれるというよりもきちんと仕事の状況を見て上手く仕事が回るようにしてくれる人です。「お前は仕事ができないからそういう考えになるんだ」と思うかも知れないけれど、数年でサヨナラする上司自分仕事の成果を覚えていて欲しいとか求める気持ちが分かりません。むしろとんでもないミスやらかして「何だアイツは!」と怒らせた方が上司記憶には残るのではないかと…。

上司が何を求めているかに敏感で、周囲のサポート積極的にやるような人は当然高く評価されると思いますが、それは上司資質よりも自分努力気遣いによって積み上げるべきものであり、誉められたり認めてもらえないならやらないというものではないでしょう。

理想上司の条件を並べ立てるより先に、身の回り目標になりそうな人を探して、その人の真似をしてみる方がよっぽど上司の好評価につながるんではないでしょうか?

anond:20180514170542

住む世界が違うと思うので、お気遣いなくね(微笑)

2018-05-12

いじられキャラが苦手なやつが苦手

いじられキャラが不服とか言ってるやつに限ってくそみてえな自分語りをしたがって他の人に話をふったりだとかの気遣いができねえんだよな、とにかく全然おもしろくねえんだよ。

うかいじるくらいしかおまえの性質を何らかのおもしろさなりその場の雰囲気なり興味関心なりに昇華する手立てがねえんだよ。

もうてめえは黙ってろよ

2018-05-10

anond:20180510165609

さとり世代若者カルチャーにおいて、もはやガチャというのは、商品提供する手段ではなく、体のいいお布施認識されている。

商品の取得にこだわりを抱いたままガチャへ赴く人は、煩悩払拭できてない世俗的な人間であるとみなされる。

ただし、既にさとりを開いている人間も表面上は、ガチャ一喜一憂し、まるで平凡な人であるかように振る舞い、日常光景を崩さないように「気遣い」しているので、気をつけねばならない。

anond:20180510125348

ぬくもりと気遣いを求めてる。

なぜならこっちも、袋分けるのは店員さん面倒だよね。

って気遣って言ってるから。(俺の場合

 

でもこれからは、君の言う通り、そんな気遣いはせずに堂々と袋分けてって言うわ。

2018-05-06

自分の頭と心の整理のために書きます

29歳女性です。8年以上彼氏がおらず、昨年転職・転居を機にパートナー探しを始めました。

周囲に紹介をお願いし、今年の3月に1人の男性とお会いすることになりました。

相手は35歳男性、士業でスペックとしては申し分のない方でした。

共通の知人同席の食事会の後すぐに先方から連絡が来て、これまで2−3週間に1回のペースで食事に行ってきました。

食事の帰りに手を繋いで駅まで帰ったり、「○○に行ってみたい」と遠出の話をすると乗ってくれたり、私のことを褒めてくださったり、といい雰囲気だったと私は思っています

しかし、先日ドライブデートの後に「付合ってください」と告白したところ、「付合う、ではないんだよね」と言われてしまいました。

「△△さん(私のことです)は△△さん、というカテゴリで、彼女とかではないんです」とのことです。

私は先方のことを「素敵な方だな」と思う一方で、インドアコミュ障の私とは対照的に、アクティブで友人も多い彼と合うんだろうか、とは思っていました。共通点は職業が同じなことくらいです。

しかし一緒にお話ししていると、仕事の話もプライベートの話も楽しいし、気遣い自然で、こういう人と付き合えたら、と願って自分から告白してみました。

お互いにフリーである男女が食事して手を繋いで、たわいないLINEをして、その関係性に「付き合っている」という合意が欲しかった私は、ただただ恋愛経験値が低いのでしょうか。

一度こうして振られてますが、もし時間を置いてもう1度アプローチしたら何か進展するでしょうか。

2018-05-03

精神障がい者への合理的配慮


要するに、職場にいる精神障害の人にはいろいろ配慮しましょうねという正論はわかったが感情がついていかねえよ

どうすれば折り合いが付けられるか、道筋でもいいから教えてくれという話。

いろいろ調べているけれども、答えが見えてこない。

職場自己愛パーソナリティ障害の症状にとても当てはまる人が入ってきて、最近辞めた。

自己愛性~がどんなものかは林先生のこれがわかりやす

 http://kokoro.squares.net/psyqa1490.html

元々鬱の経歴があった人で、仕事はできたか採用して

いろいろうまくいっていたが、彼の承認欲求の強さや

自分業務上の指摘を受けたとき攻撃的な態度が目立つようになり

あるトラブルきっかけで辞めた。

なんか変な人だね

やっぱりメンタル不安定なんだね

で片づけたかったが、いろいろと調べているうちに彼は

自己愛パーソナリティ障害では無いかと思い(むちゃくちゃ当てはまる)

いくつか本や論文を読んだ。

読んでわかったことは不達

パーソナリティ障害の人には適切な対応の仕方があり

・端的に言うと私たちが彼を普通の人だと思っていたので全て間違えた対応をしていた(彼だけへの気遣いなど)

今回は彼もおそらく病識がなく、事前に「私は自己愛性ーなので

こうした対応を取ってください」という要請もなかったので

(ちなみにこうした要請障がい者側の義務であると書いているものもあった)

私がそこまで落ち込む必要はないだろうなと思いたいのだが。

ただ、、、

彼が障害があったとして、彼に言われたことや、

彼の態度の悪さが他のチームメンバーに行くことを苦慮して

いろいろと気を回したストレスはとても重い。辞めて1週間たったけど

まだ生生しい感じが私の中にある。

この私の心の動揺を

障害から気にするな

障害から対応もっとうまくして

というのは、正直負担が重すぎるのではと思った。

これから精神障害の人と働く機会は増えるだろうし

きっとうまくこちらが意識すればそんなに互いにストレスを感じずに済むのだろうけど

精神障害の人には特徴をこちら側が理解して特別配慮をしないという特別配慮をしたり

そいつのことをについてみんなで勉強したり

正直めんどくさいなあとか、こっちの負担は何かに還元されるのか?とか

いろいろ考えるGWです。

障害に関していえば、明日自分がなるかもしれないとか

そういう、お互いさま みたいな考え方で目の前の人を思いやるとかはあるんだろうけど

感情がついていかないよね。

マニュアル通りに心は動かないよ。

anond:20180503104521

もてるまでいかなくても、フツメンでもある程度気遣いはするしな。それができてない人生から婚活サイトをさまようオタ童貞という三重

2018-05-01

柔軟剤より香水つけようよ

近ごろ柔軟剤香りをプンプンさせる者が多い

という訳で柔軟剤デメリットを述べた上で香水ダイマしようと思う

柔軟剤香り迷惑してる」という人にも「香水ってあのくっせえやつだろ?」という人にもぜひ読んでほしい

柔軟剤香りが強い

香水の中で最も持続性の高いパルファムでも香り半日強持つくらいなんだが、柔軟剤は一週間経っても平気で匂いが残る

この点から香水の方が柔軟剤より周りにかかる迷惑が少ないことが分かる

柔軟剤は合成の香りである

柔軟剤匂いをプンプンさせてる人がよく言う言葉として

香水は合成の香りでイヤ!柔軟剤自然香りからモテる

みたいなものをよく耳にする

あれを聞くたびに柔軟剤も合成の香りだぞと驚愕する

そもそも天然香料とは自然植物から抽出できる量が決まっているため高価なのだが、それがなぜ柔軟剤に入っていると考えられるのか不思議でたまらない

香り付け」と「繊維を柔らかく仕上がる」という役割を同時に果たす必要がある柔軟剤と、単なる香り付けの役割しか持たない香水比較したとき香水の方が安価に同等の品質を手に入れられるのは自明の理だろう

香水課金すればするほど結果が返ってくる

上では「柔軟剤の同等の質の香りなら香水の方が安い」という結論に至ったが、本物を知る大人にはぜひ天然香料の香水を纏ってほしい

香水は良いブランドさえ選べば天然香料メインで調合されているものが多い

値が張る香水と良い香水は必ずしもイコールではないが、香水は購入時に出す札が増えれば増えるほど期待以上の結果が返ってくる

少なくともドラッグストアに置いてあるものは買わないでほしい

あれをつけるのが許されるのは中学生までだ

正しい香水の纏い方

ここまで読んだお前は「どうせこいつも香水臭いんだろwww勘違い激クサ香水野郎ってよく道ですれ違うからなwwwwww」

と思っただろう

ではお前は自然香水を纏っている人とすれ違ったことがあるか?

おそらくほとんどの人はないだろう、なぜなら自然香水を纏った人はすれ違う程度では分からいかである

お前の周りになぜかモテる理由が分からない奴はいいか

そういう奴は気付かれない程度に香水をつけている可能性が高い

人に迷惑をかけないよう上手く香水をつける能力を磨くことによって日常的な場面での気遣い能力もあがり、そのことによって他人を惹きつけるオーラが出るのではないかと推測する

香水の纏い方の正解とは、他人と抱き合った際に「あれ?香水つけてるの知らなかった」と言われることだ

どこにどの程度つけるかは香水の濃度や纏う人の性別によって変わるためここで言及することは避けるが、ポイントは「服で隠れる場所につけること」だ




さぁ君も香水沼においでよ

2018-04-30

優しさが人を傷つけるという言葉意味

今までピンとこなかったけど、この前、その言葉意味がわかった出来事があった。

友達結婚式二次会の話だ。

私は、その日披露宴の余興で、かわいい衣装で踊る友達たちの最後に被り物的なやつで登場する余興のオチ役割だった。

友達メンバーの中でもお笑い担当だったから、

単純においしい役だとも思ったし、美人じゃないし、女は愛嬌を地で行く私だ。

友達や会場の人がコミカル衣装で笑ってくれて会場が盛り上がったらそれでいいやと思って快くその役を引き受けて、当日全力でその役を全うした。

会場は有り難いことに大いに盛り上がって、ほっとした。

その日の二次会の話だ。

友達旦那友達連中と飲んでて、トイレに行く時に席を立ったときに、たまたまある男の人に声をかけられて立ち話をした。名前は覚えてなかったけど、旦那友達連中の中の一人で、仲間の人達から『こいつは本当優しい良い奴!だから仲間うちの中で一番結婚早かった!』て言われてた人だった。

その人と、話の流れでその日の余興の話になった。

すごい会場盛り上がったねと言われて、有難いですねぇと私が答えたあとに彼が一言笑顔で、

『でも、君ももう少し自分を大切にしなよ?女の子でしょ?』と言った。

優しい柔らかな口調だった。

よく覚えてないけど、私は、そうですね、とか笑いながら言って席に戻った。

けど、それを言われた後から、私そんな自尊心を貶めるような恥ずかしいことさせられたのかな?

私あのときそんな可哀想馬鹿なやつだったのかな?お笑い芸人さんが言う、笑わせるんじゃなくてただただ笑われてるだけの哀れな痛い奴だったのかな?て気持ちになって飲んだお酒の味もわからなかった。

彼も悪気があって言ったわけじゃないし、たぶん女性に対しての気遣いだったのかなぁと思うけど、そんな言葉別に求めてなかったんだよ。

ただあの瞬間、場を盛り上げるという目的で、与えられた役をただ演じてるだけだったのに『自分を大切にしてない』って思われてなぜか勝手に同情されたことが、すごく悲しくて情けなくて年甲斐もなく傷付いてしまった。

『私こんなに大変なの』って直接相手に言われたとき以外の、相手勝手に抱く同情は、遠回しな否定なんじゃないのかな。

本当の優しさって『すごかったね、頑張ってたね』って相手の行動を認めて労わったり、『あの時のあなた素敵たったよ』って肯定するものであってほしいな。

あの男の人と結婚した人は、あの男の人のことを本当に優しいと思って結婚したのかな。

あの言葉を優しさと感じる、可愛くて綺麗な女の子だったら、あの人といて幸せなんだろうな。

2018-04-28

anond:20180428010537

1.ナチュラルにAとBに感心して褒めたが、Cにまで気が回らなかったパターン

→単に知り合いが気遣いが下手なだけ

2.Cを暗にけなす目的でAとBだけ褒めたパターン

→直接言わず間接的に攻撃する知り合いはクズ

そもそもキモい人を差別しないと人間社会破綻するという話

まず人間が生きる上で求めるものは何でしょうか。

衣食住が満たされたらそれで皆が満足か?というとそんな訳はないです。

人は満足感や充実感、快適性等を求める生き物です。

ですので、人は他人と関わりを持つ際に互いに満足感、充実感、快適性を損なわない様に気を遣い合います

さてここでその関わりを持つ他人キモい人だったと過程します。

キモい人はキモい人です。貴方基準キモい人を想像して下さい。

そのキモい人がどれだけ気遣いの達人だったとしてもその人はキモいのです。

貴方はその人がその場に居るだけで不満足感を覚え、何か他に充実感を得られる物は無いか…より快適になるにはどうすれば良いか…と考えるでしょう。

まりキモい人はただ存在しているだけで迷惑をかけているんです。キモい人ごめんなさい、これは事実です。受け止めて下さい。

次回、人が快適性を求める際に取る行動と資本の流れ、キモい差別重要性を書きます今日はここまで。

2018-04-25

anond:20180423170504

夫氏は「家族とは、なるべく気遣いとか礼儀にうるさくなくても良い関係」だと思っているのだろう。

増田は「家族からこそ、お互い気遣いとか礼儀にも気を使って良い関係を続けたい」と思っているのだろう。

そのすれ違いを解消するしかない。

2018-04-24

anond:20180424122216

些細なことだけどさ、交通マナー」って甘い言葉ごまかすのやめた方がいいよね。

マナー規範気遣いによるものであって、元増田が言ってるのは

道路交通「法」で罰則も定められてるれっきとした「ルール」なんだよな。

万引きとかサービス残業とかと同類実態の印象をぼかしてる、あまりきじゃない言葉

デブが無条件で気持ち悪い

数少ない例外がいなくもない。

が、99%のデブ不快感しかない。

他者の目を気にせずあんな姿になっているせいで、清潔感がない。

PCスマホが汚い。食べ方も汚い。臭い

よく喋るコミュ障コミュ障しかいない。

それを自分短所だとも思ってない厚顔無恥な姿が気色悪い。

自分気持ち悪いと思われているかもしれないという気遣いがない。

電車とか、体積や重さで料金変動させるべきだと思う。

2018-04-22

anond:20180422191842

気遣いが細やか

気配りができる

配慮が行き届いている

優しい

とかどうかな

2018-04-20

彼女が欲しい(?)話。

現在24、今年25歳になるが彼女がおらず付き合った事さえも無い。

小学生の頃は少しモテものの、そこがピークで中学高校男子校大学工学系と環境女子ほとんどおらず、接し方もろくに分からないまま大人になってしまった感覚で、ここまでならよくある?話。

自分趣味イラストを描きTwitterに上げたり同人活動したりするのが趣味で、その関係女の子を良く描く。

Twitterイラストを漁ってみれば分かると思うが、FGOやらアズレンやらラブライブやらのイラストはどれも

女の子過激セクシー恰好ハレンチな構図、ポーズイラストが多く、かなりその価値観が合わない。

自分からしてみれば女の子には本人たちが楽しそうにしている日常ステージで輝いている絵、はたまた恋人等(そこに自分は決して含まない)との純愛の絵が好きで、

そして前述のようなタイプの絵を描く絵描きたちをあまり良く思えないのである

ある意味物凄く変な童貞のこじらせ方。

風俗キャバクラ等、自分が好きでない女の子性的行為をするのが大嫌いで、上司から勧められても断固として断るし、

そういった人間ある意味見下してしまっているのが自分でも自覚でき、非常に辛い。

酒にも相当強い為か飲み会の席でも、自分ほろ酔いになりつつ、羽目を外している周囲や、人への気遣いが手薄になりつつある自分に対してただイライラする。理想が高すぎる。

自分の非をきちんと認め謝れる、他人を思いやる事が出来る、自分本位ではない、行動力積極性がある、コミュ力が高い、打算的ではない、彼女がいるもしくは結婚している、

そういう大人になりたくて、そして自分がそれとかけ離れている事に気づきただ毎日がきつい。

かに嫌われるのが怖く、せっかく知り合った数少ない女性を逃すまいと、あまりにも当たり障りのない事しか言えず、そしてそれでもそこから漏れ出す無意識の下心から距離を置かれる。

つくづく辛い。

彼女が欲しいのだって本当に全力で相手を思いやれる自信はなく、どうしても本能的な性欲等か絡んで相手を傷つけてしまうのではないかと考えてしまうし、

彼女によって自分がある程度肯定される、24恋愛経験無しという辛いラベルから抜け出せるからという考え故なのかと自分が嫌いになってゆく。

そしてこんな否定的思考では絶対自分を好きになってくれる人なんていない、という考え方で、最近は極力考えないようにしているがそれでも偶に思い出しこうやってただ辛い。

2018-04-18

IT系勉強会とか懇親会とか

知ってる人間同士ワイワイやるのは別に構わんし自分もそうなっている事は自覚してしまった。

最近、行ったいくつかの勉強会では知ってる人間同士の内輪ネタで発表者と盛り上がっており

初めて来た人等には理解出来ない冗談飛ばしたりしていた。

別に内輪の人間しか居ないならいいよ?でも、そうじゃないじゃん。

俺も笑ってる側に居たけど俯瞰的に見た時にあー。。。って思って反省した。

かに似てるなーと思ったら学校イジメ問題と似てるよね?

自分達のノリを理解できない人間を疎外して追い出して満足するのと同じ。

子供じゃないんだから自分から入ってこいって思考もわかるが関係出来てる所に飛び込むのは勇気がいるし

受け入れる余裕を持つ側が受け入れる素地を見せるべきだと思う。

人の入れ替わりのないコミュニティって言うのは空気が腐って廃れていくだけにしかならない。

勇気を出して一歩踏み込んで来いって言うけどその場に来てくれた時点で勇気を出して一歩を踏み出してくれて居ると思う。

なので、来てくれた人間をウェルカムで迎え入れる、一声掛ける勇気をそこに居た人間が持つべきではないかと考えに至った。

懇親会も酒が飲めない人間には勧めないか大丈夫だよって声掛けるだけで来やすい人も居る。

最近だと、喫煙の店か禁煙の店かを先に決めておいてあげるともっとやすくなると思う。

自分が気にしない事は「誰か」も気にしない訳ではないのでそう言った気遣い必要だと思う。

初めて行って見た某団体支援を受けてやって居る勉強会は完全に内輪ノリが酷すぎてどうしようもねぇと思ったけどね

他の勉強会コミュニティは間に合う所もあるので見直してみようぜっ

新生活疲れるわ

大学生になって2週間。

毎日それなりに楽しいし充実してるんだろうけど、高校の時の8億倍疲れるわ〜

友達もいい人だけどやっぱりまだ気遣いまくりだよね、はあ〜土日が恋しい

結婚なんかしなくてもいい

タイトル結婚して数年経った私が使う、独身の友人の「結婚できるのかな…」というぼやきへのお決まりの返答だ。

だいたいめちゃくちゃに酔っ払ってる時に限ってそういう話になるのでかなり熱弁を奮ってしま相手の酔いを覚ましてしまうので毎度反省している。


けれど、コレはかなり深い部分の本音だ。

決して夫との結婚生活否定したいわけではない。

私なりに幸せだし、楽しい

それでもやっぱり「結婚なんかしなくてもいい」と思っている。


私は30歳を少し過ぎて結婚した。

仲のいい友人がひとり、またひとりと結婚していき少々焦りもあった。

けれどそれは「私だけ結婚できないのでは…?」という焦りではなくて

「私だけ誰からも選ばれないのでは…?」という焦りだった。


プロポーズがされたい。

かに選ばれた証明がほしい。

誰かのたった一人に選ばれたい。


独身の私は自分の言っている「結婚したい」という願望は「プロポーズされたい」のルビが振られているのに婚約直前に気づいた。

私は、プロポーズされることで自分承認欲求を満たしたかったのだ。


当時5年近く付き合って結婚の話も出ているのにプロポーズをしてこない彼(現夫)にちょっとイライラして、

結婚するの?しないの?」と詰め寄った事があるが「そうだね~」と軽く流された。

別に結婚する気がない」って言われたらその場で別れるとかそういうつもりはなかった。

ただ、「結婚する気がない人と付き合ってる」という心の準備が必要からはっきりしてほしかった。

彼にもそう伝えたが、今思えば強がりウソと思われていたかもしれない。


でも、結婚する気がある彼と付き合っていてプロポーズされないのと、結婚する気がない彼からプロポーズされない

のでは天と地ほどに差がある。

そもそも誰も選ぶ気がないのであれば選ばれないのも当然で、自分に否があるわけじゃない。

自分だけ誰からも選ばれなくても言い訳ができる。

結局彼は誰かを選びたい人だったので、うだうだ待つのもめんどくさいからと半ば強引に入籍したのだ。

(選ぶ選ばない、という言葉を使っているがそれは私が結婚に対して「承認欲求をみたしたい」という願望が

あったためで、決して結婚は男が女を選んでするものだなんて思っていないことは付け加えておく。)


仕事趣味で認められていたら彼に「結婚は?」詰め寄ることもなかったかもしれない。

けれど、仕事能力も並で特別「私でなければならないこと」はなかったし、趣味ほとんど無趣味に近いし趣味の友人なんていなかった。

その点、結婚日本では1人としかできない。彼が選ぶのはたった一人。

から結婚たかった。


要は私は承認欲求が満たされれば結婚しなくても良かったのだ。


それが自分の中で分かった時、すごく楽になった。スッキリした。

すでに結婚は決まっていたし後悔もしていなかったけど、なんだか「な~んだ、私、誰かに認められたかったのか」と

自分の中にあったドロドロとした焦りの正体が分かって晴れやかな気持ちだった。


そこで周りを見渡してみると「結婚したい」と酒を飲み、酔っている友人たち。

彼女たちはなんで結婚したいんだろう。

軽い気持ちで聞いてみるとざっくりと「いい歳だから」「子供が欲しい」「親を安心させたい」というような理由が多いようだ。


いい歳、と言うけれど晩婚化が話題になっているし60代で初婚という話も最近割とよく聞く気がする。

そもそもいい歳、というと結婚しても専業主婦になる女性が少なくなっている現代。働き続ける女性にとって

いわゆる結婚適齢期というのは仕事にとっても「いい歳」だ。


結婚すると女性はい妊娠し育休に入るかずっと上司たちに気にされ続ける。

最近よく記事で読むような「結婚して子供を産んでも変わらずキャリアを積んでいます」という美談

あんなのほとんどの会社では叶えられない。

一応私は大手企業に属しているが組合が強く、女性社員の活躍がうたわれており組合が強いだけあって実際色んな制度も充実している。

だが、女性管理職は少なく、その中で既婚の女性管理職もっと少ない、

さらに言えば子供がいる女性管理職はいない。

でも、結婚している人や子供を産んだ一般女性社員は山のようにいる。

彼女たちは結婚し、子供ができれば産休・育休をとり、子供が小さければ時短勤務だ。

仕事だってそれなりにできる彼女たち。未婚の管理職と同じくらいの年数働いているのに管理職はこの中にはいない。

この現実をみてると、仕事を頑張りたい・いつか管理職になりたいという女性社員にとっては結婚は足かせなのではないかと思ってしまう。


子供だって自分自身の覚悟があり、きちんと将来的に子供を納得させられる理由があれば未婚の母を選択して育てることは十分可能なのではないだろうか。

両親揃っていることが好ましい、そりゃ1人を人間を1人で育てるよりも誰かと分かち合った方が楽だし、子供にとっても頼れる相手が1人でも多い方が幸せだろう。

だけど、その分かち合う相手子供が頼る相手結婚相手じゃなくてもよいのではないだろうか。

自分の親兄弟でもいいし、信頼できる親友だっていいんじゃないかな。

同じような考えの人達でも良いかもしれない。

血がつながってなくてはいけない理由も、同じ戸籍に入ってなければいけない理由もない。


ただ、親を安心させたい気持ちはよく分かる。

親に花嫁姿見せたいよね、一生添い遂げるパートナーを紹介して安心して老後過ごしてもらいたいよね。

本当によく分かる。

世代祖父世代は、子供結婚するということに大変な安心感を覚えるのは自分の両親を見ていてわかった。

本当に子供から手が離れた瞬間だったんだと思う。自分以上に両親が幸せそうだった。

でもそれは、それ以外のことでカバーできると思う。

子供が本当に不幸でないことが、親にとって1番必要なことで、それには結婚絶対条件ではない。

結婚しても不幸になるし、しなくても不幸になる。

結婚という要素の1つだけが、その人の人生幸せ全てを左右するものではないと思う。


でも、結婚しないという生き方には結構勇気がいる。


いまだに男女ともに「結婚して一人前」という意識が根強い社会だ。

ずっと「結婚したいと思わないの?」とか「なんで結婚しないの?」という質問を受け続けるし、そのうちそんな質問もされなくなって周囲の結婚話題の際に気まずい空気を作り出す原因になるかもしれない。


それに、年老いからの1人はなかなか大変だろう。

結婚していればお互いでどうにか助け合えるかもしれないし、子供がいれば施設に入れるくらいしてくれるかもしれない。

でも1人だと、全部自分でやらなければいけない。

ならいい、若いうちなら体調が悪ければ病院に1人で行けるし、病状もうまく説明できるだろう。

施設だって自分希望にあった場所を探しせるし、空きがなければ他の施設も探せるだろう。

けれど、老い私たちに優しくない。

自分だけで移動できる距離時間は限られてくるし、病状もうまく言葉が出てこないせいでうまく伝えられない。

運良く施設を見つけられても、諸々の手続き老い自分が1人でできるだろうか。


なにより、死んだ後だ。

運が良ければ病院死ねるだろう。

けど、死んだらその入院はいつ誰がはらってくれるんだろう。

火葬や納骨の手続きは死んだ自分にはできない。

誰かを頼らなざるを得ないときがくる。


でも、社会とのすり合わせも、老後も自分が納得・始末できればそれでいいんじゃないだろうか。

1人で生きていくと決めたなら早め早めに準備すればいいだけだ。

元気なうちに色々準備してしまえばいい。

自分のことだけでいいんだから比較的身軽なはずだ。


私は結婚を後悔なんてしたことありません!なんてきれいごと絶対に言えない。週に3回は後悔してる。

お金スケジュール自分ひとりの判断では決められなくなったし、別にこっちは気にしてないのに「夜の飲み会旦那さんに悪いから」という気遣いで呼ばれなくなった集まりもある。


反対に結婚していないとできないことってとっても少ない。

生活ほとんどは、ひとりの方が都合がいい。

そんなの分かっていて、わざわざ他人との人生を選ぶ。

世の中には私も含めて物好きが多いな。


結婚はただの契約だ。

婚姻届をもって他人家族になります裏切りません。相手人生にも責任を持ちます

という内容の契約


そして、結婚呪いだ。

ひとりでも楽しく生きていける時代なのに、男女ともに結婚をしていないと一人前に扱われない。

結婚していないと性格に難があるんじゃないか邪推される。

結婚じゃないと承認欲求が満たされない。

どんどん結婚という言葉人生を縛られていく。


から言いたい。


いいんだよ、結婚なんかしなくて。

結婚はうまくいけば確かに幸せだ。

けれど、それはひとりでいたら得られる幸せを捨てることだ。


どっちの幸せを捨てるか。

それを選ぶ自由が、現代では生まれつつある。

前述したように、まだまだ結婚したら一人前という社会ではあるけれども、若い子たちはそうでもないんじゃないだろうか。

これから私達が生きるのは未来だ。口うるさい人たちはきっと私達より先に死ぬ


そう思えば、どちらの幸せを選んだっていい。

ひとりの生活楽しいなら、結婚なんかしなくてもいい。

誰かのために」なら、結婚なんかしなくてもいい。


それが選べる友人たちが少しうらやましい。

2018-04-14

メイアヘルプユー→あっ大丈夫です(日本語)

昔、地図を片手に迷っている風の同い年くらいの西洋人を見かけてメイアヘルプユーしたところ

「あっ大丈夫です、すみません」とネイティブ日本語が返ってきて

あっ失礼しました、ってなりつつ道に迷ってるのか聞いたら

友達の描いてくれた地図がわかりづらくて…というので見せてもらったら本当にわかりづらくて

なるほどこれは…と二人でうーんとなりながら

多分こういうことなのではないかと私が解読して一緒に途中まで行ってみることにした。

歩きながら「日本語ふつうに喋れるのに英語で話しかけてなんかごめんね…」って言ったら

「えっそんな、それより困ってるところに声かけてくれたのが嬉しいよ!なかなかそんなことしてくれる人いないもん」って言ってくれて

そうかー えへへ

うんそうだよありがとね えへへ

って感じになりつつ

しばらく行ってみたら行き方もわかったのでバイバイした。

というほんわかした思い出がある。

https://anond.hatelabo.jp/20180413215842

「なんかごめん」を言ったのは彼女の喋り方が完全にネイティブだったので

「この子ずっと日本育ちぽい、私が英語で話しかけたのってよそ者扱いしたってことだなーやだーしまったーー」って思ったからだった。

私が通っていた小学校には海外の方がちらほらいて(各学年に1、2人)

子供自分はとくに外見の違いを気にせず遊んでいたつもりだったのだけど

後年になって親同士の話で白人の子が「みんなと同じ黒い髪と黒い目がいい金髪と青い目やだ」とぐずったり

家で頑なに英語を喋らず日本語を使うという悩みがあったと聞いた。

から英語で話しかけて嫌な気持ちさせたかもしれない、と頭によぎったのだった。

人が嫌な気持ちになることを回避した気遣いの行き届いたコミュニケーションを、最初から完璧にやる、というのはきっと不可能だけど、知らなかったことを一つずつ知って行って、ちょっとずつ守備範囲を広げていきたいものです。まあ、できる範囲で。

2018-04-11

anond:20180411150221

それは相手への気遣いではなく気後れ。

もし迷惑かけてしまったのならそれであきらめれば問題ないでしょ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん