「相続」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 相続とは

2018-01-17

相続に関する民法改正案、元の素案にまだあたってないからアレなんだけど、記事を読む限りあんまり意味なくないかなぁと思った。

多くの夫に先立たれた専業主婦の妻は、よほど稼いでいた夫を持っていた人以外は、世帯で受け取れる年金額もガクッと下がる。

そのような高齢独居長寿寡婦問題は確かに顕在化しつつあるんだけど、根本キャッシュフロー問題なので自宅を確保したところで解決にはなりにくい。

家を売ってキャッシュ化するのは「長生リスク」があるから難しいし、リバースモーゲージ適用できる地域は限られるし。

そもそも、家がある人はなんだかんだ多少であっても資金化できるわけで、高齢独居長寿寡婦問題は、むしろ自宅資産を持たずに過ごしちゃった人の方がより深刻だ。

相続人名義の家は自動的に残された配偶者のものになる、と言われても、現実では今のところは、

自分の取り分を厳密に主張して、配偶者を失った親から相続分を取り立てて住むところまで失くしてやろうとする子供はいない。

一次相続(親の片方が死んだとき)には、ほぼすべての大きな財産は残された親がそのまま継続保有するケースがほとんど。

もちろん余裕のある家なら子が財産を受け取るのも当たり前に起こってるけど、残された親が困窮するかもしれないのに財産要求する子は、寡聞にして知らない。

相続税がかかる金持ち一家場合でも、配偶者継続居住する自宅へはかなり大きな税額軽減があるので、その軽減策を選択しない人はまず見たことが無い。

まぁ今のところではあるけど。

美しい国日本では、「夫を失って悲しんでいる母親からぐるみ剥いででも相続分を確保してやろう」と考える子や

「夫を失って生活基盤が揺らいでいる母親」を見捨てる子が当然になる、という判断法務省はしているということなのだろうか。

まぁ親の老後の面倒を見る子世代も、そろそろ氷河期棄民世代差し掛かっているので

「夫を失って生活に困窮する母親物理的に面倒見きれない」層が増えるからというのもあるかもしれないが。こっちがメインかなぁ。

それはそれで、「高齢独居寡婦管理できない自宅を持て余して廃墟化」しやすくなりそうなんだけどなぁ。

2018-01-11

anond:20180111113217

その人はあなた迷惑をかけているの?

そうでないなら、他人をどうにかしよう、どうにかできると考えるのは傲慢ではない?

そういう思考一種の病的なもののように思える。

時代により比率は変われど、世の中には一定割合のそういう人が常にいるものだ。

それをどうにかしようとするのは複雑すぎる困難な問題だし、一個人の手に負える問題ではない。

から政治アプローチしようとしている分野。そこに、個人が「常識」やら「モラル」やら「病気」やらを説いて、

説得、恫喝暴力などで人を動かそうとしたところで、それは人権を脅かしかねないゾーンに足を突っ込むことになる。

から個人レベル戦略としては、他人を変えようとするより、自分が変わる・自分環境を変えることが良策だろう。

身内だったら、無理にでも叱ったり躾けたりして家族全員の価値観をある程度統一することも許されるかもしれないが、前時代的な考え方だ。

価値観多様化した現代においては、一緒に暮らす家族といえどまったく異なる価値観問題を抱えている。成人ともなれば尚更だ。

 

そもそも科学的には自由意志存在しないのが濃厚で、自己責任というもの存在しえない。

科学的には存在しないものを、社会的に秩序立てるために存在する、自覚しろと言っている状況がある。

不幸なことに人類は脳がたいへん発達しており、はっきりした自意識は持っている。

ただし、自意識を持っているからといって、神経系の全権を自意識が有しておりコントロールできる訳ではない。

しろ1%たりとも自分意図的に脳を動かせる人などいない。腸を意識して動かせる人がいないように、それは勝手に動く。

その脳は、感覚器を通した周囲の環境からインプットを、肉体的に好悪を選好しつつ電気的に保存しておくものしかない。

それに基づいて、その人の言動のようなアウトプットが成される。

それを私たちは、自分意思で決めたのだと感じているに過ぎない。

それでどうして、自己責任などと言って、一個体にその言動責任を負わせることができるだろうか。

その意味で、この宇宙には自由意思もつものなど存在しないだろう(宇宙を創った神のようなメタ存在を除いて)。

諸器官が作り出すハーモニー自由意志幻覚を見せているだけで。

脳をハッキングすれば、その人の好みも価値観発言コントロールできることは想像に難くないだろう。

そしてそれには、高度な神経科学技術必要なく、大昔から、脳のインプット源をコントロールする、

いわばソーシャルハックのような形で世に溢れている。

というか、教育からビジネスまで、人類の営みのすべてがそのソーシャルハックに終始していると言えるほどだ。

 

その人が社会に出ることを忌避する思考の持ち主に育った原因には、遺伝的(先天的)なものもあるかもしれないし、

育ちによる(後天的)なものもあるかもしれない。現代では特に後者の影響も大きいだろう。

人間の脳は成長の過程で、外部からさまざまな情報学習して、そこで個人個人で異なった価値観形成する。

普段似たような価値観もつ人たちと社会生活を送りがちな人間は、そのバラエティの深さについて思い至りにくいし、それゆえ寛容を欠きがちだ。

率直にいうと、あなたがもしその30になっても働かない人として生まれ、その人生を0歳から現在までトレースしてみたとき

彼と同じようにならない自信が持てるだろうか?持てる人は存在しないだろう。

彼のような状況、心境、価値観に至るには、他人とは共有できないさまざまな巡り合わせの累積があったに違いないからだ。

 

それでも彼が生きているというだけで立派で賞賛すべきものだ。

働かずとも生きているということは、養ってくれる存在がいて、愛されているということだろう。

愛されるに足るだけの存在でい続けているんだろう。

扶養者が親であれば、当人への理解も深かったり、あるいは親としての責任も感じてかもしれないが、

それでも勘当されないだけの関係性を保っているんだろう。

家事を手伝ったり、面倒事を代行したり教えたり、体を労ったり話相手となったり、あるいは存在だけで癒やしとなったり。

それらの価値を、扶養者が受け入れているという事だろう。

会社社会価値基準でみるとそれらは釣り合わぬ価値かもしれないが、その価値基準がすべてではない。

あるいは相続した蓄えで生活しているのかもしれないが、それはそれで認められた権利だ。

ここは社会主義国家ではないから、働けるけど働かないことが直ちに罪になるわけではない。

それぞれの境遇にあったそれぞれの生き方模索することが許される現代国家の、労働が急速に自動化されていく未来において、

増加していく「働いてこなかった人」はむしろキーとなる。

労働に心身と時間を費やしてきた人の目線だと、働いてこなかった人を見下しがちで怠惰人間だと思うかもしれないが、

人間無限怠惰はいられない。労働市場ただちに評価される形ではないかもしれないが、

彼らなりのスキル感性を日々研ぎ澄ましながら生きている。

オンラインゲームをしながら、最適解を導き出すために高度な関数APIを駆使して計算・発表する技術を身に着けていたり、

あるいはチートクラッキングについてのディープ知識をつけているかもしれない。

そういった類のものは働きながら学習するのは困難だ。

そこまで高度でなくとも、ゲームを続けていたならゲームについて人並み外れた審美眼が養われており、

テスターだとかブログのような形で何かの機会に活かされる可能性がある。

他にも、Webコミュニティ(wikiギルドなど)のメンテといった、有志に頼る、大変だけどお金にならない部分をニートが支えている例は多いのではないだろうか。

ニートはいえ、労働市場に出るのは嫌でも、人の役に立ちたい、褒められたいという欲求は人並みにあるものだ。

なので人知れず、市場経済にではなく人間社会に対して良いインパクトを与えている可能性を考慮してほしい。

きっと2ちゃん良識的で穏健な発言をして荒れるのを防ぎ、初心者に優しくしているのもニートおじさんなのだ

彼らは、働いて疲れて擦り切れて攻撃的になっている社会人のみなさんの棘を受け止めてくれているはずだ。

ニート歴数年とかの駆け出しニートは逆に精神不安定で拙い言動迷惑をかけることが多いのかもしれないが、

基本的ニートは肉体も精神も拘束されることがないので、金はないが心の余裕があるものだ。

その余裕で人を包んであげたいと思うのは自然なことで、ネットでもらう匿名の温かい言葉ニートによる率は高いと思う。

忙しい人は、そもそも無関心になりがちで、応じるにしても一言二言で短絡的に答えがちだから

 

そんなわけで、増田のみなさんには、働かざる人に対して一概に人格否定したり、どうにかしようと攻撃したりしない人になってほしい。

働かざる人を許容できるようになっていかないと、わりと深刻に国の未来は暗いと思う。

ミニマル環境適応し、モノやココロ断捨離に自ずと卓越していくニート知恵袋が、

収縮していく社会で穏やかに生きるためにはきっと役に立つはずだから

時にはフレンドリーに、いろいろ話を聞いてみてほしい。

よく話せば、誰しも決して無知蒙昧な人間のクズではなく、世界見方世間とは違うだけの、いい意味で「普通人間」だと気づくはずだ。

あなたとて、何かに躓いて世界見方が変わってしまう機会に直面したら、明日は我が身なのだし。

anond:20180111070405

なら一夫多妻制を否定した根源になった性病研究して撲滅しないと駄目でしょ

あと遺産相続問題

元々は動物みたいに適当子ども作ってたのに厄介な性病遺産相続のせいで不貞という価値観セーブしようとしたんだから

研究者ならその辺りの歴史と成り立ち知ってそうなのに何で知らないの?

2018-01-04

anond:20180104053957

1.兄弟で状況を共有し、バラバラになっている事実をまとめあわせて実情を把握する。(感情はおいていく、出来事のみ)

2.兄弟で今後の対応指針を統一し、リーダーを明確にしておく。戦術ケッテイが主なので忙しい長兄でも構わない。場合によっては飴役とムチ役を分け母親意思疎通ができる感強を維持する。

3.母方の親戚がいればそれとなく状況と憂慮を伝えて備えておく。

4.遺産相続と贈与の基礎知識を学ぶ。父親遺産管理の現状(特に自己分と母親分)を把握し、変動があればすぐに気がつけるように工夫する。

人はおよそ六ヶ月物理的に離れると多少心も離れられるようです。可能であればお母さまに上京?して同居してもらうなり、お兄さんの家の子育児を手伝ってもらう(名目上)ために一時同居してもらうなり、長期間一緒に旅行をするなり…。遠距離恋愛成就しにくいように、物理的な接触時間がないと影響を与えることは難しくなります

また、市町村にはよろず相談窓口のような機会もあるので利用するのも手ですよ。お母さまは落ち込まれ、寂しく、幸せを求めて活発に活動しているように思えます。その幸せとご兄弟幸せが一致するように願っています

2017-12-31

骨董の鑑定額ってなんの意味があるんだろう?

何でも鑑定団をみて思ったんだけど、あの鑑定額って意味ないような気がする。

鑑定額は、鑑定者が

「私ならこの値段で買う」

ってだけで、それ以上の意味はないと思う。

100万で買った絵の鑑定額が10万円だからって、それは騙されたというわけじゃない。

買った時に、

100万までなら欲しい!」

という人と

100万以上なら売る!」

という人が出会っただけだ。

たとえその時に

市場価値10万円だ」

と言ったところで、相手

100万じゃないと売らない」

と言ってる以上、買うことが出来ない。

一点ものである以上、その商談は諦めて、アマゾン10万円で買う、なんてことも出来ない。

まり、売買が成立したなら、その値段がその価値なのだ

そして、それを売る時の価値は、次の売買が成立するまで決まらない。

鑑定団いくらをつけようと、売買が成立したわけでない以上、なんの意味もない。

千万もの鑑定額がついちゃったりすると、相続の時に困るだけだろう。

2017-12-22

相続とか…

俺氏長男。妻一人っ子俺氏実家関東郊外関東だけどバリ過疎地。市じゃなくて町。市町村合併にも取り残された町。妻実家関東郊外だけどもうちっとマシ。駅近には新規宅地開発されたりもしてる。ただ妻実家は駅徒歩20分以上の古い住宅地

俺氏は、これまた関東郊外に戸建持ち。

売れそうもない実家×2箇所、墓も2つ。

奥さんはさ、俺氏家に嫁いだと考えれば俺氏は妻家墓の責任回避できるんだろうか。

義父は兄弟あり。ただ妻のいとこは女しかいない。この場合ってどうなるんだろう…

俺氏年収子育て世帯の平均+αくらいなので貧乏ではないんだけど、子供2人いて自閉者発達障害でいろいろ大変だから妻は専業主婦なもんで裕福ではない。

自分が贅沢したいわけじゃないんだけど、稼いだものはなるべく子供たちの教育に回したい。

まぁ相続に関しては最悪放棄してしまえばマイナスは避けられるんだろうけど、問題介護必要になった時だよなぁ。

親を有料老人ホームに入れられるほどの蓄えはない。

そこら辺の貯えは残しておいてほしいなぁ。

別に遺産なんていらないけど、自分のケツは自分で拭いてほしい。

もちろん、自分を育てるのに多額の教育コストがかかっているのはわかってる。大学私大だし一人暮らしさせてもらった。

でもさぁ、俺がしてもらったことを子供たちにしてやるためには親にかけられるお金なんてないんですよ。

自身はそれで老後の自分夫婦がカツカツになっても子供たちに世話してほしいなんて全く思わないんだけどね。

親は、誰々さんちは娘さんに海外旅行プレゼントしてもらっていて羨ましいとかぬかしやがるけど、その娘さんは確かにバリキャリだけど不惑を大きく超えて独身じゃねーか。そりゃ金はあるだろうさ。

それが本当羨ましいとは感じていないとは思うが、鬱陶しい言い草だとは思うやな。

もう実家で育ったよりも出て行ってから人生の方が長い。妻がどうのという前に俺自身が親との同居は絶対に無理。

親が要介護になって、施設への入居を拒んだり、金がなかったらどうしたらいいんだろうな。

2017-12-21

夫婦別姓がいいんだけど、彼氏はそういうの無理みたい。

彼とは結婚するかまだ分からないが、「女は男の姓を名乗るもの」的な考えが強い田舎出身の人だ。

でも私は、自分価値観けが理由なら、自分の姓を大事にしたいなと思っているんだけど、どう伝えたらいいのか分からない。

 

祖父お金持ちだったのもあり、父親をはじめ、父親兄弟はみんなそれぞれ土地相続している。

下の叔母(独身・私の今の姓と同じ)が結構土地を持っているのだけど、

それを上の叔母(既婚・結婚先の姓を名乗る)がめちゃくちゃ狙っている。

 

上の叔母は、祖父母の介護もぜんぶうちの家におしつけて、遺産ぶんどっていったような人で、

生きてるだけで遺産相続権を持つ私や妹に対するイヤミも昔からひどく、私の母親の生まれ土地をばかにしたり、

姓も違うのに「生まれ育った家だから」と本家相続し、その家を結局壊してマンションを建てたりと、とても嫌いだ。

私たちになんの連絡もなく決め、おもちゃなど思い出の品などもすべて突然なくなった。)

この人に下の叔母のモノをすべて持っていかれるなら、守りたいというか、下の叔母の介護や供養に使いたいと思っている。

  

下の叔母は独身なので、今後介護などするとしたら、娘のようにかわいがってくれた私かなと思っている。(多分みんなそう思っている)

祖父母の遺産問題を機にちょっと疎遠だけど、それでも幼少期の思い出がそう思わせる。

 

まぁ、いろいろあるんだけど、多分私が結婚して別の姓を名乗っていたら、

なんか上の叔母がいろいろ言ってその土地ぜんぶ上の叔母の息子に持って行かれそうだなと思っている。

(なんか、下の叔母に「あなたが死んだら息子に土地をあげるって遺言書いてよ」とか言ったらしいし)

 

あと父親も、死ぬときまでに残っているかからないけど小さいながら土地を持っているので、

そのへんのことを考えると自分の今の姓を名乗っておきたいなという気持ちがなきにしもあらずなのだ

 

でも、そういうのは本来「ないもの」として考えるべきだと思っているので、彼には土地の話とかは言っていない。

相続できるかどうかもわからないものだし、あぶく銭は人を狂わせるから

こうやって別の姓を名乗りたいと思っている時点で、私も狂っているのかもしれない。

 

でも、単に「男の姓を名乗るべきだろ」みたいな昔の考えを守りたいだけなら、

ちょっとこっちは自分の家の価値を守りたいななんて思うんだけど、

土地のことうんぬんを言わずにどう伝えたらいいかな。

夫婦別姓がいいんだけど、彼氏はそういうの無理みたい。

彼とは結婚するかまだ分からないが、「女は男の姓を名乗る者」的な考えが強い田舎出身の人だ。

でも私は、自分価値観けが理由なら、自分の姓を大事にしたいなと思っているんだけど、どう伝えたらいいのか分からない。

 

祖父お金持ちだったのもあり、父親をはじめ、父親兄弟はみんなそれぞれ土地相続している。

下の叔母(独身・私の今の姓と同じ)が結構土地を持っているのだけど、

それを上の叔母(既婚・結婚先の姓を名乗る)がめちゃくちゃ狙っている。

 

上の叔母は、祖父母の介護もぜんぶうちの家におしつけて、遺産ぶんどっていったような人で、

生きてるだけで遺産相続権を持つ私や妹に対するイヤミも昔からひどく、私の母親の生まれ土地をばかにしたり、

姓も違うのに「生まれ育った家だから」と本家相続し、その家を結局壊してマンションを建てたりと、とても嫌いだ。

私たちになんの連絡もなく決め、おもちゃなど思い出の品などもすべて突然なくなった。)

この人に下の叔母のモノをすべて持っていかれるなら、守りたいというか、下の叔母の介護や供養に使いたいと思っている。

  

下の叔母は独身なので、今後介護などするとしたら、娘のようにかわいがってくれた私かなと思っている。(多分みんなそう思っている)

祖父母の遺産問題を機にちょっと疎遠だけど、それでも幼少期の思い出がそう思わせる。

 

まぁ、いろいろあるんだけど、多分私が結婚して別の姓を名乗っていたら、

なんか上の叔母がいろいろ言ってその土地ぜんぶ上の叔母の息子に持って行かれそうだなと思っている。

(なんか、下の叔母に「あなたが死んだら息子に土地をあげるって遺言書いてよ」とか言ったらしいし)

 

あと父親も、死ぬときまでに残っているかからないけど小さいながら土地を持っているので、

そのへんのことを考えると自分の今の姓を名乗っておきたいなという気持ちがなきにしもあらずなのだ

 

でも、そういうのは本来「ないもの」として考えるべきだと思っているので、彼には土地の話とかは言っていない。

相続できるかどうかもわからないものだし、あぶく銭は人を狂わせるから

こうやって別の姓を名乗りたいと思っている時点で、私も狂っているのかもしれない。

 

でも、単に「男の姓を名乗るべきだろ」みたいな昔の考えを守りたいだけなら、

ちょっとこっちは自分の家の価値を守りたいななんて思うんだけど、

土地のことうんぬんを言わずにどう伝えたらいいかな。

2017-12-18

日本家族制度は完全に崩壊したようだ

ガンになっても帰ってこない娘

↑のブコメトラバ地獄

俺がカナダで生まれ育ったからか家族に対する認識が違いすぎてびっくりだ

余命宣告されてる祖父の見舞いに顔を出さないのを当然だと考えてる人が多いらしい

嫌だからとか嫌いだからとか、行ったって病気が治るわけじゃないとかそいういう問題じゃない

家族の見舞いに行かないというのは、家族で支え合うという共同体しての役割放棄してるに等しい

家族を支えるから自分が困ったときには支えてもらえる

根源的には社会福祉の最小単位家族

これはどこの国に行っても変わらない

もう日本では家族は支え合わない

老人も障害者施設送り

社会福祉は国に全て押し付けられる

日本での社会福祉ってのは現代座敷牢ですか

これだけこの不義理肯定する意見が多いということはもう日本ではもうそれは終わりを迎えたようだ

結婚もやめ扶養もやめ

相続とかもいっそ無くしてしまえよ

そんなに家族を軽んじるなら

そして自分がそういう扱いを受ける立場になったときに気づくんだろうな

自分の過ちに

anond:20171218135207

遺産権利ってのは死んでいく人の世話をしないと手に入らないものじゃないからね

もちろん近くで世話してた人が居るならその人に多少入ったほうがいいと思うけど

事務的に考えれば血統に基づいた相続者がいるのでは

2017-12-17

そろそろ氷河期のことを本気で考えるときが来たんじゃないの?

社会1971年から1983年まれ就職氷河期人間を食い物にしてきたよね。

もう社会復帰は手遅れだから来年から年金でいいよ。

この年代来年から年金支給してもバチは当たらないと思う。

とくに悲惨1975年から1981年まれ年金月額25万でいいと思う。

他の生まれの人には20万でいいと思う。

もちろん働いててもそれ給料プラス氷河期年金生活保護でもそれプラス氷河期年金

もし払わないなら棄民されたと見なし相続した土地持って中国帰属するよ。

東京の端っこの方に中国土地ができることになる。

我々を見捨てるのか。年金を払うのか好きな方を選んでください。

2017-12-14

うちは母子家庭で、母親は父の死後、半官半民で退職した公務員天下りしまくってきているような小さな会社正社員として働いていた。

そんな会社からいろいろと理不尽な目に遭ってきたのだが、中でも理不尽だったのは祖父が亡くなったときだ。「相続お金が入るだろうから」という理由で近々に予定されていた昇給がなぜか数ヶ月見送られ、ボーナスまで減らされた。数年前のことだが、今考えても何だったのかと思う。

急にこんなことを増田に書く気になったのは、https://togetter.com/li/1180855 とか、ほかにもいくつか、発展途上国の人たちをこの国の一部の人たちが、低賃金奴隷のように働かせている事実を書いた記事を読んだからだ。

そういう現代奴隷制を敷いている人たちの理屈はきっと「相続お金が入るだろうから」に近いんだろうなと。「君たちの国とは物価が違って、こちらでは差額でも本国に遅れば大金になるのだから」というような考えなのだろうと。同じ労働内容であれば、この国で普通に働いている日本人たちと同じ対価を、外国人にも払うべきなのに。

奇妙な理屈自分を騙し、他人を苦しめて恥じない人々はみんなくたばってしまえよ、と思う。

2017-12-13

anond:20171213100748

「きのうなに食べた?」で同性愛者のカップル相続やらのことを考えて養子縁組するって話があったんだけど

これも結婚できるならそれで済むんだよね。

結婚制度しかないよね。相続やら何やらの取り決めを明文化するための制度

から同性婚を認めろって主張は自分は賛成

2017-12-12

anond:20171212192714

医療費合算は使ってない。確定申告めんどくさいしな。

健康保険無料ってなんのことだ?

健康保険無料にするにはこれもどちらかが扶養に入ってないとだめなんだが。

遺産相続そもそも一人っ子同士だから結婚してなければ親に財産が行くか、

もし親が先に死んでたら相続人不存在国庫行きだな。

そして子供もいないから最終的には残った分は国庫に行くから関係ないな。

大体、相続税払うような世帯はほぼないぞ。

相続人の人数どころかベースの3000万以内で資産が終わるケースが大半だ。

出世が変わるってのはたしかおかしい。

けど、独身でも出世してるやつはしてるけどな。単に既婚者が圧倒的に多いから、結果的出世するのは既婚者だらけになるだけ。これは会社によるだろ。

扶養外れてても家族手当出る会社現実にあるのか。あんまり聞かないけどな。これも会社によるだろ。

うちの会社には関係ないので私怨をこっちに持ってこないでほしい。

で、最後メリット皆無なら悪用するな、ってもう文章自体破綻してるけど大丈夫か。

自分場合は親が束縛親だったので家を出るなら結婚する以外は認めないと言われたので、ちょうど付き合ってた彼氏結婚しただけです。

そういう意味では結婚制度を利用したのかもしれませんけど、その点で損失は誰にも与えておりませんよ。

ただ、社会から何かしらの金銭的な施しは受けておりませんので、悪用とは言えませんね。

何か既婚者にお金をむしり取られる社会にでもお住まいなのでしょうか。

住まいなのでしょうね、さすがに扶養入ってない配偶者家族手当出している会社おかしいと思うわ。きのどくにそんな会社はやめてしまうか、ご自身偽装結婚かなにかすればいいのに。

anond:20171212191141

医療費控除額の合算、健康保険無料遺産相続etc

直接的な金銭面での得だけでなく社会的ステータスも上がる有形無形のメリットがある

例えば既婚者しか出世しない場合がある(これもおかしいが)

うちの会社家族手当は相手フルタイムでも貰える

そもそもメリット皆無なら同性婚も要らねえしお前も結婚かい制度悪用しなくても良かったよな?

https://anond.hatelabo.jp/20171212120101

日本だと、長子・男性相続の慣習が強すぎる

それゆえ謎の洗脳を受けたり、勝手に連れ去られたりってリスクが高い

プラスアメリカのように子ども権利を守る法律が充実していないというのが理由なのでは

アメリカだと子供親権は片方じゃなくて共同なので

片方にしか会わせないってのは訴訟起こせるはず

法律に守られてるってのはデカいよな

2017-12-09

anond:20171209231319

何かもう自分の子である意味すらなさそう。家族意味相続意味もないし蓄財の意味もない。

でもそういう選択肢を、力のある者が採るかな?結局はプロセス無視の空論だよねぇ。

2017-12-07

結婚式って、呼びたくない人もいっぱいいるね。

私の場合、父方の上の伯母とか絶対呼びたくない。

あの人、私のお母さんのこと嫌味で攻撃してくるし、出生とかバカにしてるんだよね。あと、ゆくゆくは私と妹が下の伯母の遺産相続になるからって、すごーーーく目の敵にしてくるし。

おじいちゃんに「あいつは嫁に行ったから」と言われてたのに何様なの。おじいちゃんの遺産も一番美味しいとこもってたし。

地方から出てきて東京で働いてるから地元友達みんな呼んだら交通費が大変なことになるし、相手島国出身からこれまた大変なことになる。

あれ、呼びたくない人伯母だけだ。あとはみんな、呼びたいけど難しいなぁってかんじか。

いやーやっぱり、身内だけでハワイとかかなー。

まぁ、別にあげる予定ないんだけどね。

2017-11-29

anond:20171129152539

夫婦の両親の支援、かな。私は夫の側。

私の父から相続の時にもめるのは困るから」って事でマンションの代金をもらった。毎月、住むところの心配をしなくていいのは、子供が小さいときには特に心理的に助かった。

2017-11-20

事実婚なんてなんで必要なのかわからない

籍入れりゃいいじゃん。

簡単だよ。お役所書類貰って書くだけ。添付書類保証人は居るけど、それだけで家族

たったそれだけ。嫌になったら離婚すりゃいい。これだって書類1枚で済む。

そりゃ大抵離婚の時金とかで揉めて書類1枚じゃ済まないのが現実だけどさ、それ当人同士の問題だよね?

手続き上は紙1枚で済むの。面倒にしてるのは自分達の問題自己責任

揉めるのは原因があるからで、それは結婚っていう制度問題じゃないの。別の問題。揉める奴は事実婚でも揉めるから手間は同じ。

最近議論過熱してる夫婦別姓同性婚検討したくなるのは解るよ。賛成反対は明言しないけど。

でも事実婚はわからない。

家族と同等に扱って欲しいなら籍入れりゃいいんだよ。同じだけ相続したいなら籍入れりゃいいんだよ。

責任取って欲しいなら籍入れりゃいい。法に守ってもらいたいなら籍入れればいい。それだけの事じゃん。

家族じゃない身軽さが欲しいんでしょ?義務権利も無いから身軽なんだよ。本人が望んだことじゃん。それの何が問題なの?

欧米事実婚ってスタイルができたのは宗教上の兼合いでしょ。うちの国主流の宗教違うじゃん。離婚再婚制限無いじゃん。

結婚という制度自体を無くせ!オール事実婚計画!って言われた方がまだ納得できる。

でも結婚事実婚区別した状態で既婚者と同等の権利を!って意味わかんない。籍入れろよ。

2017-11-19

anond:20171119185314

そうなる前に、家の相続や共有条件等について、きちんと整理しておかなあかんのやで。

2017-11-16

anond:20171116192055

某国の悦び組とか、江戸幕府大奥とか、なんか大変そう。

同時進行ではないんだろうが、やしきたかじん遺産相続で揉めた話やら。子供には、相続権が渡る。面倒そう。

女の人、メンタル病みそう。子供教育でも良くなさそう。。フツーなら、いいけど。

あと、ずーっと健康であり続ける男ってのも、なかなかいない。

ケガしたり、病気したりするもんだし。

貯金健康保険医療保険で、リスクカバーできればいいけれど。

2017-11-12

選択夫婦別姓について特に反対でもないのにイラっとする件

基本的夫婦苗字について一緒にするか別々にするかはどちらでもいいとは思うんだけど。

モヤッとするというかイラっとするのは「別姓の方が進んでいて、良い考え方」という論調

そのうちに「別姓でなければならない」となるんじゃないかという危惧

リベラル的(左派とはもう言わないんだな、)考え方のイライラする点は、「私たちの方が絶対正しい」

という思考回路なんだな。

リベラルは1歩調整すると3歩進んでくるやつらなので、そこんところがいやだ。

追記:匿名からしょうがないけど、なんでコメで高圧的にバカにしてくるのか不思議

あとたった6行の戯言からすごく妄想を膨らませるかたがいて、人間想像力とはすごいなと思った次第。

本題、事実婚じゃだめなの? 自分結婚離婚名字で揉めたわけではない人生いろいろ)>事実婚子供はいない)

結婚事実婚もそんなにかわりはない。(税金の控除がうけられないかな。でもリベラル的考えでは女性を家庭に縛り付ける障壁では?

パートナーガッツリ稼いでいるので控除受けられないけど。)

唯一非嫡出子親権問題あると思うけど、そこはリベラルの人はつつかないの?

追記の追記:朝起きてみてみたらたくさんコメがついていて驚いた。匿名の戯言をぶっ叩くエネルギーはすごいなと。

事実婚については、そんなにかわりはないと書いたが、書き方がよくなかったので訂正する。

相続 年金、等々いろいろ違いはある。我が家はお互いに経済的独立しているので気にならないのかも。

パートナー財産相続は一筆書けばクリアできる。パートナー親族相続は受けられないはず。

事実婚については、行政側も救済策(迂回策?)用意してあってそれを利用すればいいやと思っているので、変わりないと書きました。

最後コメを読むのもつかれるので、これ以上は読まないし追記もないと思います。皆様の勝利です!おめでとうございます

法改正まで頑張ってください!

2017-11-10

anond:20171110201716

相続金持ちは親が采配権があるから毒親だとむしろ人間の醜さ嫌でも感じさせてくれるで。

逆に、変な奴も寄ってくるで。おだてばかりでこちからなんとか金を取ってこさせようというやつ。

幸せ人間ってどこにいるんだろうね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん