「焼肉」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 焼肉とは

2019-02-18

昼間っから焼肉食べたい放題に行きたい

外国人日本人料理の食べ方がきもい

Anonymous 12/06/13(Fri)16:59 (デンマーク

日本人友達焼肉屋というところにつれていかれたら皆ごはん頼んでた

そして肉を焼く度にタレをつけてごはんの上にワンクッション肉を置いてかきこむという

変な食べ方してた。見てて気持悪くなった

Anonymous 12/06/13(Fri)17:24アメリカ

あっちじゃステーキにも米ついてくるよ

爆笑した。もちろん残した

Anonymous 12/06/13(Fri)17:37(韓国

わかりますよ。日本人焼肉ご飯頼むんです。そしてその独特の正直下品な食べ方をする。

ご飯の上にポンと置いて・・・意味不明

また、おかずをつまんだ箸の下には必ず落ちる汁を受け止めるがごとくご飯茶碗を必ず構えて…

Anonymous 12/06/13(Fri)18:08(アメリカ

肉に限らずご飯に上に置いて、料理の味ご飯に擦り付けて、おかずをかきこんだしゅんかん

いそいでご飯もかきこむというサーカスやってる。あの急いでかきこむ姿は本当に犬そのもの

カスカスカスカス!!!」って音がするんだ。あれは動物を思い起こさせる。ああ!

2019-02-15

anond:20190215144451

牛肉料理?君は牛肉と言えばもっぱら焼肉をたべてるんだね(悪く言ってるんじゃない)

2019-02-12

anond:20190212222901

元増田のは作品価値の話も入ってるけど労力に価値認めよう勢も主流な気する

人の褌で相撲とってるけど相撲相撲で大変やろみたいな

ワンフェスの値段の付け方に価値観近い感じの

スケブ描かせるためだけにスペース回る奴の是非とかとセットで話題になる感じ

大体煽っとるのは買う側やけど

それでも買い手がういた金で焼肉でも食べて欲しい払いたいって言ってんのは可愛げあるけど描いてる方が言い出したらアレやなって思うわ

創作なら好きにしたらええけど

2019-02-10

焼肉きんぐ」の店員さんって…

プルルルルルルルルル(電話呼出音)

ガチャ

店員さん「ありがとうございます焼肉きんぐ〇〇店の△△でございます

相手「あれ?まちがえました」

ガチャ

(しばらくして)

プルルルルルルルルル(電話呼出音)

ガチャ

店員さん「ありがとうございます焼肉きんぐ〇〇店の△△でございます

相手もしもし?」

店員さん「はい焼肉きんぐ〇〇店の△△でございます

相手「あれー、おかしいなー。そちら、お席で注文食べ放題さんじゃないんですか?」

店員さん「はい。確かにそのとおりでございます。お席で注文食べ放題焼肉きんぐでございます

なんてやりとりを何度も何度もしてるんだろうか…と、店の看板見ながら毎回思うのであった。。

2019-02-09

たむけんラーメン屋騒動に思うこと

逆張りって言われるかもしれないし、たむけんをもともと嫌いだからだろ?って言われるかもしれない。

どっちもその通りのところがあるのは否定しないけど、それでもなんか世間雰囲気が違くない?と思ったので久しぶりに増田を書いてみる

まず、前提知識というか、私のたむけんへのイメージを列挙する。

1)そもそもたむけん特に関西においてはいじられキャラとしての位置づけである

2)松○家の休日などの番組たむけんはおもんないなどの発言はよく耳にする

3)たむけんTwitter歴はおおよそ9年であり慣れてないという言い訳通用しない

4)これまでもたむけんTwitter個人攻撃をして相手炎上させた経験を持つ

5)さらに言えばTwitter相手恫喝するような言動したことがある

次に、私の把握している今回の流れ

1)たむけんラーメン店訪問(多分プライベート

2)ラーメン店店主が記念撮影を依頼・Twitterに同写真を公開

3)公開したTwitterに対し店主自身が「カメラなかったらおもろ無い奴」とリプライ

4)たむけんフォロワーキャプたむけんにこれを報告

5)そのツイートに「ショックです」という返しをたむけんがする

6)たむけんフォロワーらによってラーメン店店主のTwitter炎上

7)たむけん炎上させるのやめましょうと呼びかけ

8)たむけん大人対応という評価世間一般では評価される

9)ラーメン店には無言電話嫌がらせが続いている←いまここ

さて、そもそもなんだけどこれってさ、本当にたむけん大人対応してる?

まず5の段階で「ショックです」ってリプライしたら、対象店舗燃えるのは分かるでしょ?

それをあえて、ショックですってリプライしたんだよね?

自分で燃やしたんだよね?なのに、それをやめましょうって呼びかけたら大人対応なの?

マッチポンプって知ってる?

かにショックなのかも知れんけど、だとしてもそこは何も言わなければ燃えることもないし

何らかいうにしても「次は笑かしに行きますでー!」とか言えばそれこそ芸人大人対応って気もする。

いやいやいやいや、本当にこれがTwitterに慣れてないとかね

燃えることが想像できそうにありませんでした。とか言うなら分かるよ

でもTwitter9年やってきてて、しか相手炎上させることを何度もやったことがあるたむけん

そんなつもりはありませんでした。って言われて信じられる?

なんか、マフィアボス邪魔者を消すときに消せとは言わず

なんか風通しが悪いなぁ。とか言ったら子分が消しに行くって言う

そういう雰囲気と何ら変わらん気がするんですけど、考えすぎですか?

あと「カメラがなかったらおもろ無い奴」って言うのは

割とテレビ楽屋裏を語るときに出てくる頻出ワードの一つだと思うんです。

まり関西おっちゃんがそういうのを見聞きしていた中で

眼の前に有名人が来た、そして、見聞きしていた通りおもんなかった。

なら、おもんないって言えば笑いが起きるんじゃないかな?って

関西おっちゃんの悪ノリが出た可能性はあるのでは?

いやいや、そこはちゃんと考えて発言しろよって言うのは十分分かる。

だけどそれに対してここまでひどい嫌がらせをされなければならないほどでしょうか?

なんか、たむけんけが株をあげてお店はずっと実害を受けているって

今回のこの件を見ていて、ものすごくバランスが悪いというか座りが悪いというか

もうちょっとなんとかなりませんかねぇ?という気持ちになります


■参考URLなど

たむけんのいじられっぷりの一部

https://twitter.com/matsumotokeno/status/1068791959467126784

これは一部だが、大喜利して面白くない回答をいじられてるシーンの一部

https://twitter.com/matsumotokeno/status/1048498893288177664

たむけんプロデュース奈良バーガー豚肉に関する問題提起

奈良バーガー」に使うことが決められているという「郷ポーク」とはどこで作られているのか。

https://togetter.com/li/973536

上記の指摘に対するたむけんツイート

たむらけんじさんのツイート: "@tonden2 @sakuray277 自分らこの発言必ず大変な事になるからね。事は進んでるよ。真実が明らかになった時大変な事になるよ。"

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/tamukenchaaaaa/status/730754316504457218

たむけんTwitter上での振る舞いの一例

[食中毒焼肉]たむらけんじフットサル運営プラン

https://togetter.com/li/863411

記録

昼で仕事を終わらせて、新幹線で出かけた。

前日に乗ったという電車のシートについて話をした。自分には当たり前のことだったけど、初めて見たらしい。

走り出した新幹線はやたら静かで、これが最初最後だと思うと涙が止まらなくなった。

寝たふりをしてごまかした。

昼食は適当にググって、地元で有名らしい回転寿司屋に行った。

のどぐろの炙りを半分食べた。

太刀魚の炙りも食べた。

ホタテと、甘エビ、うに、貝汁。緊張してたのか、好物の茶碗蒸しを食べ損ねた。

やっぱりエンガワだよね。シマアジは野生の味がすると言っていた。

強風に煽られつつ、観光名所に向かった。

石造りの橋を、あっちの橋の方がかっこいいと。

工事していて、大事なところが見れなかったけど、突発旅っぽくて、それも良かった。

海外からツアー客に紛れ込んでみようとしたけど、言葉がわからないし早々に追い抜いた。

意外と立派な神社に辿り着いた。意外だった。

外観を見て、かっこいいなと写真を撮った。

カメラを出そうとしたら鳩が寄ってきた。怖い。

駅まで歩いて、今度は在来線で次の観光名所へ向かった。

電車を待つ間、コーヒー屋に入った。

コーヒーは辞めたと告げた。

次の目的地は案外近かった。

ここもまた、工事をしていた。そういう時期かな。

一通り歩いて、くだらない話をした。いつぶりだったかな。

しょうもない掛け合いが心地よくて、懐かしかった。

展望台に登った。まだ明るくて、なんとなく景色を眺めて、一度出た。

街をふらふら歩いた。寂れていて、どこか違う世界に吸い込まれそうな空気が漂っていた。

それでも嫌な気持ちは全くしなくて、居心地が良かった。誰の視線も気にしなくていいから。

通りをずっと歩いて、もともとの目的地に向かった。

予想の斜め上だった。素通りするレベルで、思っていたものと違った。

馬鹿みたいに笑って、ネタにしようと決めた。

日没が近づいてきたから、再び展望台に登った。

意外と日が長くて、じっと沈む夕日を眺めていた。沈まなくていいよと思って見ていた。

大事な話は何もしないで、ただただ見える景色をなぞっていた。

完全に日が暮れて、夕食を食べに行った。

移動の車中、反対側の車窓を眺めていた。終わりが近づいていた。

3軒くらい断られたが、最終的に人気らしい焼肉屋に入れた。

そういえば最後食事焼肉だった気がする。

好物のウニを乗せた肉寿司、たんステーキユッケサラダが思っていた以上に大きくて、笑った。

肉寿司写真を撮ろうとしたら指を差し出してきた。大きさを比較たかったようだ。

薬味が乗ったロースをうまく網に乗せられなくて、笑った。

色んな話をした。こんなにゆっくり外で食事をしたのは何年振りか思い出せなかった。

食事を終えて新幹線に乗った。旅が終わる。

自動改札を通らず、窓口に寄った。切符が欲しかった。

帰り着いてもう少しだけ時間が欲しいと頼んだ。

止めていた車で話をした。本音を全て伝えた。

好きだった、好きだった。どうしても叶わないけど好きだった。

好きになってすぐの頃、お願いした事を最後に頼もうと思っていた。

頼む前にやられた。

あの頃と同じ関係にも同じ気持ちももう戻る事はできないけれど、それでもずっと好きだ。

何度ありがとうと伝えても伝えきれないくらい、沢山の違う世界を見せてくれた。お互いに支えて、救って、励まして。それでもきっとそれぞれ一部の顔しか知らないまま。

あの日助けてくれたのと同じもの最後に渡した。君に届け

今日という日を少しでも忘れたくなくて、でもすぐに見えるところに置いてはいけないから、ここに残します。忘れたくない。

生きている間にもう一度だけ会えますように。

2019-02-08

人口膾炙するの膾炙って

刺し身と焼肉のことだったのか。

そりゃ人気あるからな。

anond:20190208004248

1かな。

家で焼肉するとき対策で「カーテンを閉じる」って

書いてあってあれ?どっちだっけとわからなくなったわ

2019-02-06

もやしだけの焼肉をまた食べたよ!

やっぱりうまかった! 

みんなも参考にしてね! 

1日頑張ろう!って思える御褒美って何だ?

俺は晩飯焼肉

anond:20190206133601

これは男女どちらでもありえることだが、想像を越える貧困食生活を当たり前と思っている人ってのはいものなんだよ。

金額問題じゃないぜ。ハンバーグカレーしか食わない奴とか、ご馳走っていうと焼肉しか思い浮かばない奴とか、

そういうことな。本当にその相手を好きならば、一緒に食べて改善させるしかない。ただそれは多大なる手間がかかるし、

こちらがいいと思うもの相手が受け付けないことは当然ありえる。だから、食を共有できないカップルってのは難しいよ。

anond:20190206112638

▼ワイちゃん食事の一例

ワイ「今日焼肉やで!」

ワイ「よっしゃ!上タンリブ芯、トウガラシサンカク、サラダキムチウーロン茶頼むやで」

ここで5千円オーバー

▼ワイちゃん食事一例

ワイ「今日野菜食うで!」

ワイ「お、コースメニューあるやん。じゃあビーガンディナーで。飲み物インディアンティーでええわ」

ここで5千円オーバー

▼ワイちゃん食事一例

ワイ「やっぱ食べほやな」

ワイ「なんや飲み物は別メニューか。じゃあ飲みほも頼むやで」

ここで5千円オーバー

2019-01-28

ポテトサラダりんご」はりんご自体に罪はない

ポテトサラダが大好きだ。

ポテトサラダ自分で作ると案外めんどくさい。

  1. じゃがいもを茹でる
  2. それをマッシュする
  3. さらにいろいろな具材と和える

という手順を踏むわけだが、自分で作ると

  1. じゃがいもを茹でる(次工程突破成功率:2割 茹でた状態で皮向いて塩かけて食うと上手いのでここで料理としての作業が終わる事が8割 2割はステーキの付け合せとして作っているという鋼の意志を持った状態突破可能とする。)
  2. それをマッシュする(次工程突破成功率:0割 マッシュした状態で既に美味しいのでマッシュしてそれに肉汁たっぷりソースをかけて食うとどうでもよくなる10割ここで止まる 鋼の意志といったが、鋼は柔軟だからこそ耐久力があるのである。)
  3. さらにいろいろな具材と和える(未だ到達できていない 未開の地)

となり、ポテトサラダを作ることが絶望的なのでスーパー惣菜で買う。

 

さて、本題の「ポテトサラダりんご問題だが、自分ポテトサラダりんごは断固として拒否する派である

だが、ポテトサラダ好きということをしった彼女焼肉の付け合せにポテトサラダを作ってくれることになった。

ポテトサラダに何が入っていると嬉しいかを聞かれたので「カニカマきゅうりレタス」が三種の神器であることを伝えて、買い物に一緒に行く。

そして、彼女が手にとったりんごに一抹の不安を覚えて帰宅するのであった。

 

帰宅すると、早速じゃがいもを茹でる彼女

「手伝おうか?」というと、「いつもコウちゃん料理してくれてるから今日ぐらいは私にさせて。ホットプレートとかの準備をお願い。」という彼女

どうしても彼女が手にとったりんごが気になる。

いや、ちがう。「カニカマきゅうりレタス」が三種の神器という話はしたはず。りんご焼肉を食べたあとにきっとお口直しに食べるだけだ。

カニカマきゅうりレタス」が三種の神器と言った。この3種のポテトサラダこそがポテトサラダの王であるとまではいっていないが、伝わっているはずである

 

そしていざ、焼肉パーティー開始である

早速、ポテトサラダ盛り付けてくれる彼女

 

わかる。

入っている。

りんごが入っている。

赤色が見える。

皮付きの薄切りで。(薄切りサイドの人間だったのかとここで知る)

赤色といえばかにかま赤色だがカニカマ赤色とは明らかに違う「紅」だ。

 

ここで、毅然とした態度で「ポテトサラダりんご邪道であり、断固として拒否する。三種の神器を侵すことは君だとしても許せない。」ということはできる。

子供らしく、りんごを避けることもできる。

俺がとった行動は「食べる」ことだった。

 

子供だった頃、母親が作ってくれたポテトサラダりんごはいってる確率はおおよそ3割だった。

ポテトサラダテンションがあがり、口に含んだ瞬間、「シャリッ」とりんごが主張してくるのが嫌いだった。

ポテトサラダはホクホクだから美味しいはず。自分マッシュするタイプポテトサラダ居酒屋で出てきて嬉しいのはそのホクホク具合を自分ごのみに設定できるからであって、「シャリッ」という食感は完全に邪道であった。

だけど、母親が「コウちゃんが大好きなポテトサラダだよ」といって作ってくれたポテトサラダを嫌いということが出来ず、我慢して「おいしいよ」といって食べた。

自分が対面しているポテトサラダもまた「コウちゃんが大好きなポテトサラダだよ」といって作ってくれたポテトサラダなのだ。俺には「おいしいよ」と言うしかない。

 

「おいしいよ。」

「よかった。どう?薄切りのコンポートにするとシャリッとした食感がないか大丈夫でしょ?」

 

彼女はわかっていた。

俺がポテトサラダりんごはいってる事を嫌う事を。

から、克服するチャンスをくれたのだ。俺はなぜか感涙していた。

 

思うに、りんごはいったポテトサラダの何が嫌いだったか

それは善意100%素直に受け取ることができない自分が嫌いだったのだ。

心の中で違うと思いつつ「おいしいよ」と心がこもってない言葉を発する自分が嫌いだったのだ。

 

「うん、思えば、別に味とかじゃなくてそのポテトとおもってりんごを食べた時の食感が苦手だったのかも。ありがとう。」

 

そう言いながら、食べるポテトサラダ焼肉よりもメインディッシュであり、デザートであり、やはりサラダであった。

2019-01-27

消費税0%になったらすごくね?

100円の物が100円で買えるようになるってすごくね?

10000円の物が10000円で買えるので800円が浮くから何か食べようかなってなるし

消費も増加するからよくね?

買い物で計算するときに悩まなくなるのもすごくね?

100万円の車なんて買ったら8万円がなくなっていたのに、それが丸々使えたら家族焼肉でも食いに行こうとか色々使えて最高じゃね?

消費税0%って最高じゃね?

誰か異論ある?

2019-01-24

anond:20190124105755 anond:20190124112748

どう考えても1万以上だと思う

が、そもそもガチフレンチは語れるほど食べ歩いてないし(だって高い)、寿司そもそも嫌い

てか、地方出張の機会すらない君らも行かんやろ?

料理技術演出ではない、素材の力が強い、焼肉しゃぶしゃぶイタリアンカフェヴィーガン料理現代郷土料理/各国風創作料理 は、

どう考えても地方のが、安くて美味しい

唯一、これは・・・というのは、カレー

あと全体的なレベルでは地方ラーメンつけ麺都内と遜色ないけど、VS都内の名店 とかになると、急に旗色悪くなる感はある

2019-01-21

再会

ちゃんから連絡が来た。会うことになった。新宿集合、向かう途中でミルクホールに予約とったので代々木に変更。急いで連絡する。ここ最近新規の子とかだと会う前にマインドセットしっかり叩き直して戦略を考えたりするが全くそんなことをしようという気がおきない。西口、緊張しながら彼女を待つ。なんたってほんとに久しぶりなんだ。改札を出てくる彼女と目が合う。すぐに笑い始める彼女。あうあうしてなにもいえない俺。店内に入ってもなに話して良いかわかんない感じは続く。基本俺がなに言ってもなんていうか茶化してくる感じ。全然変わってない。全然嫌じゃない。店内では山口百恵とか松本伊代が歌ってくれていた。ノスタルジックメロディにつつかれているせいか、途中なんか懐かしくてちろっと泣いてしまった。闇太郎へいこうといって店を出て、でも総武線乗ってる途中で行先をナッシュに変えて中野へ行く。ナッシュと思って入った店は違う店だった。隣にある。お酒二杯ずつくらい飲んだ。俺が思っていたよりお酒強かった。二人で飲むときはそんな飲んでたかたから。強くなったのか元々強くて今日お酒必要としていたのか。

出て焼肉へいった。盛りを頼んで焼いてくれた。ほとんど ちゃんが出してくれた。今日はお母さんがいるから家とまれないと。中ので別れた。

今日会う前から一年半前会えなくなってからずっと感じていたけどやっぱり好きだ。考えると鼻の奥が、胸の奥がつんとしてしまう。今日もずっとその柔らかい体を抱きしめて髪の匂いを嗅ぎたかった。

別れて新宿の街をぶらついたけどすっかりあいどんわないだ。ナイトライダーだ。

2019-01-15

吐き気がするような恋をして今

以前、この話を書いた者です。https://anond.hatelabo.jp/20190108002516

まずは、ごめんなさい。前回の文章、とくに最後の一文で気分を害された方がたくさんいて、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。すみませんでした。

弁解すると、男性を貶したいわけじゃなかったんです。

ただ、異性になりたかった。同性じゃなきゃよかったのにって、せめて異性だったらこんな思いすることもなかったのにって、性別のせいにして。友情でいたいのに、友情ならここまでぐちゃぐちゃになることもなかったのに、って、「女じゃなきゃよかったのに」って泣きながら、「女でよかった」って打ったんです。ジェンダーをなめてる。その通りです。最低でした。性別に振り回されて、私が男だろうと女だろうと、彼女は私が彼女を思う以上に私を好きになってくれないのに。本当にその通りなんです。私が男だろうと、きっと彼女には振り向いてもらえなかった。あの子が男だったら、きっと私は彼女に話しかけなかった。同性だったから、すこしずつすこしずつ、ここまで仲良くなれたのに。それなのに、自分から汚すようなことを言ってしまった。しかも、あんな『男性』をあげつらうような言い方をして。

不快になられた方、傷ついた方、本当に申し訳ありませんでした。

今回この話を書こうと思い立ったのも、この謝罪がしたかたからです。

それと賞味期限切れチョコレート彼女は「◯◯らしいわwww」って爆笑しながら受け取ってくれたし、私自身もネタ的にもプレゼントの重さ的にも完璧だと思っていたので、盲点でした。

そりゃあ潔癖な、というかたいていの大雑把じゃない人なら、賞味期限切れチョコなんてゴディバでもお断りですよね。

この話も、やっぱり長くてくどくてうざい文章です。オチもないです。ただ、前のアレとは違って、何回か見直ししたので、不快表現とかはないと思います。それでも私の嫌なところが文章に出ていて、不快になられたらすみません

昨日の話です。あの話を書いてからも、私はしぶとく自分気持ち友情だって思おうとしました。

嫉妬なんて誰にでもある。思春期ありがちな取り違え。あのときはあの子のあの発言がショックすぎて、夜になってモヤモヤ思い出しちゃって、そのせいであんなことを書いたたけで、だって、私は同級生男子と並んで歩いて緊張するし、会話して「ああ楽しいな」って思うし、久しぶりに中学同級生男子と会って前より高くなった身長にドキドキしたし、違うんだって

でも、私の友達に、彼女の話をしました。友情の悩みとして。「〜って冗談で言われたんだけどさ、さばけてる子だからマジで縁切られそうで。でも私はここで縁切りたくないんだ。どうしよ」って。

そしたら、友達は笑いながら「なんか恋話きいてるみたいな気分になってきたよー」って言ったんです。気をつけてオーバーなこと言わないようにしてたのに。

ああそうなんだなって、その瞬間、なんかもう重力が私にだけ倍かかってるみたいだった。やっぱり私は彼女が好きなんだ。あの子が好きなんだ。ほんとに、彼女への思いを実感しちゃうと胸が重くなるというか、ムカムカするというか、自分が異分子みたいできもちわるくなる。

同級生男子にドキドキした。なんとなく視線が気になった。クリスマスときにあのら中学同級生バイト先に偶然通りかかって、間抜け帽子に笑いながら手を振ったら、そしたら振り返してくれたんですよ。それにちょっと嬉しくなったりとかもしたんです。

でも、それがキュンだったらもうこっちはギュンギュンで。バカな例えだけど、彼女笑顔であーー好きーーってなるし、話しかけてくれたら緊張で心臓が握りつぶされそう。うまく話ができなくなるし、焦るし、質量圧力もぜんぜんちがう。わかってはいたけど、改めて突きつけられた気分でした。

まあそうやって友達相談して、結論はやっぱり『頑張って仲良くなろう』

頑張るしかないなと思いました。彼女との縁が続くように、私が頑張らなくちゃと思いました。このままじゃ本当に、私の三年間が無駄なっちゃうから。嫌だった。ぷっつり切れるんじゃなくて、どうにかこれを昇華させたかった。

それに、彼女、さばけてるしズケズケ物を言うけれど、とても素敵な子だから。これからも仲良くしたかった。

それからおみくじも違うものをふたつ引いて、ひとつ大吉だったんです。恋愛運なんて、「ずっと一緒にいたいと思う相手告白をしなさい」なんて書かれてて、もうひとつの方は「待ち人:遅いけれども来ます」なんて書かれてたから。背中を押されてる気がした。告白はしない。でも、この付き合いを卒業で切らせたくないって、ちゃんと伝えようと思った。

まずは距離を縮めるために、彼女と一緒に遊ぼうと思ったんです。私と彼女は、学校ときどき話すだけの人だったから。そりゃ学校が終わったら縁も切られます

でも、あの子は誘ってくれたんですよ。気まぐれみたいに。「そういえばこの後焼肉行くんだけど、くる?」とか。「そういえば放課後◯◯行くんだけどくる?」みたいに。冗談みたいに。

ついて行っちゃいたかった。ただ、そのとにはどっちも私がバイトあったからついていけなかったんですけど。でも、冗談でもそんなふうに誘うくらいには好かれているんだなって、嬉しかった。だって嫌いな人に冗談でもこんな聞き方しない。

から、私の方から誘いました。彼女の幼馴染ちゃんも一緒で、皆で出かけよって。私、幼馴染ちゃん普通に好きです。嫉妬でぐちゃぐちゃになってるときについ嫌な言い方をしてしまったけど、かわいくて華奢でやさしい子なんです。

ただその行く先が同人イベントなんですよね。

一応、彼女たちもオタクなので誘ったんですけど、腐ってるわけじゃないし同人誌というよりは個人制作のグッズがちょっと気になる程度らしくて。あまりいい返事をもらえてないです。というか価値観の違いが問題、というか。

私はグッズに貢がない派の人、というか漫画とかCDも借りるもので、ものすごくハマった時に初めてちゃんと買うレベルなんです。ハマったら公式にもある程度はお金しますけど、本当に漫画とかCDとかDVDだけで、とにかくその『話』も『キャラ』も好きですけど『キャラグッズ』にはあまり興味ないんです。二次創作物もわりと見るほうだし自分でもけっこう書いたりもします。だからオタクといえば同人イベントみたいな思い込みがあったんですけど。

彼女たちがぬいぐるみとかストラップとかクリアファイルとか、グッズをガチで集めてるの見て、オタクにも種類はあるんだなって思いました。好きなアニメが違うとかでもなく、ライト層とヘビー層の違いでもなく、同じものを同じくらいの熱量で好きなのに、その好きの示し方が違うというか。二人が痛バ作りの話で盛り上がったときはどうしようかと。

いやそういうことじゃなくて、いまは、次なんて誘おうかなって考え中です。

話にオチがなくてすみません。たぶん、でも、もう彼女の話は書かないと思います。わからないですけどね、そう言って卒業式の日の夜とかに泣きながらここに書きにくるかも。

とにかく、当面の目標は一緒に遊びにいくこと。その次は、卒業してからときどきラインしあう程度の仲になること。そしてその次は、というかこれが一番重要だけれど、ちゃんとこの恋を諦められるように整理すること。

二ヶ月後、いい恋ができたなって、いい人を好きになれたなって、そう思えるようになることが目標です。

読んでくださった方、ありがとうございました。

2019-01-13

人を殺す夢を見た

かいマンションの3人のアメリカ人が、ヘルメットかぶった

こちらをバカにしていたのが気に入らなかった

3Dの町で焼肉を食べた

とにかく気に入らなかった

青いボックス黄色ボックスが腹立たせた

会社の縛りがきつかった

あと3時間で出発

時間はある!!

家の中にいた10人の友人

そのうち5人を拳銃で撃ち殺した

パーンという音が気持ちが良かった

あと5人も撃ち殺す予定だったが、先の5人の血を拭いていたらやる気がなくなったので逃した

自分修羅になったのだと実感した

逃したうちの一人の女性は、こちらを心配して気遣ってくれる

こういうのは変えがたい安心感に繋がるはずなのに、もう何もかも手遅れだ

検索したら、5人殺したら死刑らしい

刑務所に入るのはいやだ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん