「舞台裏」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 舞台裏とは

2022-05-19

アイドルA子に呪詛を吐くと呪いが何倍にもなって返ってくる現象

ケース1

同じグループアイドルB子のインスタ裏垢が流出。そこでA子に呪詛を吐いていたことが判明した

数年後、まるで逃げるかのように芸能界引退

ケース2

同じグループのC子が歌番組舞台裏でA子にキツくあたっていたことが判明。

数カ月後、体調不良理由に進行中だった目玉プロジェクト降板。大きなチャンスを逃す。その後も体調不良はつづき、今は芸能界を実質引退状態

2022-04-24

anond:20220424095429

「ていねいな暮らし」とかできないか日本のあわただしくて狭い日常はヨソイキのハレと舞台裏が隣同士だからシルクドレスシャツカレーつけたりゼニアネクタイコーヒーこぼしたりしちゃうんだよ。

2022-04-12

かまいたち濱家の〝ZIP卒業〟はクビか さんま舞台裏暴露「アイツのミスですよ」

大物芸能人でも一度の失敗でクビだからなぁ

これが日本だ!とも思う

活躍するよりクビにならずひっそり生きる方が全然いい世の中

2022-03-29

オンラインエンタメは意外とアリだから一度体験してみるといい

先日ニッポン放送が「あの夜を覚えてる」というオンライン演劇を開催した。

ノーミーツというコロナ時代に誰にも会わず演劇を作るという劇団※が制作したオンラインで楽しむ演劇だ。

最近はコンセプトを変更して会うことに変わったらしい

これが実によくできてた。

オンライン演劇ってこんなもんかな」とイメージする体験から大きく飛躍して、

皆で固唾を飲んで見守る体験にまで昇華できている。

よくぞまぁこれを生放送でやってのけたなというハラハラ連続で、

物語もさることながら、その制作背景も含めて楽しむことができる。

公式情報だと2日間の公演で1万8000人が体験したと言ってるが、それも納得の内容である

私は謎解き好きが高じて、オンラインエンタメに手を出し、そこからオンラインエンタメにハマるようになった。

コロナ以降、様々なオンラインイベントが生まれたが

最近オンラインイベントは、恐らく皆が思うより演出物語技術進化している。劇的に。

コロナ禍当初の「とりあえず、劇場でやってる演劇を1カメ配信してます」みたいな

雑なオンラインイベントからはとんでもなく進歩してると言っていい。

ただ、どうもオンラインエンタメという形式メジャーになりきれてない。

「どうせオンラインイベントなんて程度が低いでしょ」という空気感を強く感じるのだ。

実にもったいない

そこで、今すぐ体験できる、面白いオンラインエンタメをいくつか紹介する。

あの夜を覚えている

https://no.meets.ltd/ann55th_anoyoru/index.html

冒頭でも紹介した「ラジオ局」をテーマにしたオンライン演劇

オールナイトニッポンが55周年を迎えるにあたり開催されたイベント

ラジオ局自体ニッポン放送がそのまま舞台になって配信されている。

内容は、とある秘密を抱えたラジオパーソナリティーが主役の物語になっており、

ラジオ題材や、その舞台裏を物語内でうまく使ってる。

ラジオリスナーあるあるも散りばめられている、ようだが

私は全然ラジオリスナーではないのでそのあたりは拾えなかった。

たぶんラジオ好きの人だとより楽しめるんだろう)

この公演の凄さは、まさに「生配信」にあると思う。

信じられないぐらいカメラがスイッチし、カメラが動き回り演者が入り乱れる構成になっており

極論、テレビドラマであれば当たり前のシーンでも、生配信という状況を前提にすると

各シーン、各シーンが「すごいすごい!」の連続になる。

公演自体は終わってしまってるんだが、4/3までアーカイブで観れる。

アーカイブで観ても生配信ハラハラ感は十分に伝わると思うので

「これを生配信してたんだ」という目で観て欲しい。

STEINS;GATE「繰り返す死の運命から脱出

https://realdgame.jp/steinsgateonline/

謎解きイベントで有名なSCRAP

彼らはコロナ禍になって、すぐオンラインイベントを始めた。

コロナから無茶な企画やとんでもない技術を使ってるノウハウが生きたのか

オンラインからこそ楽しいと思えるイベントを量産している団体だ。

中でも「繰り返す死の運命から脱出」は

名作シュタインズ・ゲートを題材にし、

謎解き、オンラインループものという設定を非常に生かしている公演である

2人専用の脱出ゲームという少し変わった形の公演ではあるが、

友人と一緒になってシュタインズ・ゲート世界に浸りきれる。

ストーリー展開ちょっと無理やりだなとか、

若干不具合報告が多いとか、気になるところはあるにはあるが、

あなたラボメンになれる、という点でぜひオススメしたい。

オンラインリアル脱出ゲーム×お化け屋敷呪い鏡の家から脱出

https://realdgame.jp/noroi_kagami/

SCRAPオンラインイベントでもう一個。

自宅で体験できる謎解きお化け屋敷、という、かなりユニークな公演である

謎解きイベントではあるが、それよりもホラー演出にかなりウェイトを置いており

正直めっちゃ怖い。これがオンラインで楽しめるとはすごい世界になったものだ。

とある恐ろしい家の中を、実際の演者カメラを持ってリアルタイムナビゲートしてくれる。

その演者ZOOMを通じてリモート体験者が指示を出す、という流れ。

「あっちに行ってくれ」「コレを映してくれ」とこと細かく演者に指示だせるので

体験としてもかなり充実感がある。

自分たちのために専属演者がついてくれる、

ある意味究極のオンラインイベントである

今調べたら、これも終わる直前みたいなので、ぜひ終わる前に体験して欲しい。

心霊配信の夜

https://shinrei-haishin.com/

ホラー系繋がりでもう一つ。

これは謎解きイベントではないが、視聴者みんなでウミガメのスープをしながら

ホラー体験をするという異色のオンラインイベント

ぶっちゃけ怖さという点では今ひとつだが、体験としてはなかなか新しい。

ウミガメのスープオンラインと相性がよく、そのウミガメ問題自体がうまくストーリーとかみ合っている。

テイストとしては、みんなでみる金田一少年の事件簿って感じ。

一昔前のFLASHホラーっぽい演出意図的に使われてて、

インターネット老人会としても楽しめた。

ちょっと例外的だが)FANY

https://online-ticket.yoshimoto.co.jp/

よしもとが運営している芸人ライブオンラインで観れるサービス

これは言ってしまえばただの配信ライブで、

新しいオンラインイベントの形という訳ではないのだが、例外的オススメしたい。

テレビにはあまり出ないが気になってる芸人がいる、

しかし、わざわざ劇場まで行くのも面倒」と思ってる人は多いんではないだろうか。

そんな人にドンピシャサービスで、要は私がハマっている。

地上波ではなかなお目にかかれない珍味系の芸人を、

劇場へ見に行かなくても気軽につまみ食いで観れるのはある種、革命だと思う。

サービスとしてストレスが少なく、金額も実際のリアル公演より安い場合が多い。

劇場によってはカメラマンが下手な時があるが、ご愛嬌レベル

他にも、面白いオンラインイベントを勧めようと思ったが

調べてみると会期が終了してるのが多い。

割とアンテナ貼ってるつもりだったが、

調べてみて「こんなイベントあったのか」と逃してるイベントが多いコトがわかった。

もう少し網羅的に情報掲載されてるサイトが有ればいいのだが。

他にも面白そうなオンラインイベントがあれば教えて欲しい。

もう長い待ち列に並ばずに、家で酒飲みながら充実したイベントが楽しめる時代なんだ。

2022-02-15

anond:20220214050831

チューバーにしろアイドルしろソシャゲガチャキャラしろ

みんなの力で虚像をつくりあげているんだけど、

虚像(の実像寄せ)を一人が切り売りしてはいけないのよね。

金出せばいくらでも脱ぐ虚像なんてもともとの(藤崎詩織ちゃんじゃないわけだけど、

スタッフ全員の合意がとれて水着回つくろうってなってちゃんと不自然でなく脱ぐのならいいわけだ。

 

虚像を一人が切り売りしてはいけないために、契約とかIPで縛るんだけどね、

ファンにとってはそういう舞台裏は要らないものというか、自分前頭葉にある快楽ハンマーの一部でしかないわけ

からどこにどう金積んだら水着回が発生するかな?というところまで考えるようになったら、

ファンやめたほうがいいよ。たぶんだけど。

2022-02-11

韓国、「日本超え」は本物か 統計上の逆転と舞台裏

https://www.nikkei.com/article/DGXZQODK078190X00C22A2000000/

韓国不動産バブル崩壊家計債務爆弾が爆発するのが早いか日本経常収支赤字転換・定着で、国債長期金利上昇がバラマキをつぶしにかかるか。日韓とも危険な数年に入っており、この順番が日韓関係の抜本的転機になると見ています」とし「日韓両国は目先のことで争っている場合ではない」と話す。

日本歴史的円安水準が定着して、貧しくなれば国際競争力強化のための成長戦略がより不可避になるだろう。しかし、昨年の衆院選と今回の韓国大統領選で乱れ飛ぶ「ばらまき合戦」を見る限り、両国政治から強い危機感は伝わってこない。

やっぱなんだかんだ似たもの同士なんよね

2021-12-22

VTuber演者が透けて見える話

VTuberにどうも慣れない。

VTuberって、その3Dキャラクターが本当に喋っているというより、

「人が喋って動いているのをアバターに当てはめているだけ」という感じがする。

実際その通りなのだけれど、じゃあアニメも「絵に声優が声を当てはめているだけ」と言われると少し違う気もする。

もちろんこれも実際はその通りだけれど、

自分はなぜか「アニメキャラクターは自らその声で喋っている」ということを受け入れられているように思う。

この違いはとても不思議だ。

多分、この辺の感覚は人によって違うんだろう。

VTuber好きな人は、VTuber3Dキャラクターが喋っているのを自然に受け止めている人が多くて、

逆に、声優の顔を気にする人なんかは、アニメを見ているとき声優が透けて見えているのかもしれない。

個人的演者が透けて見えるかどうかをいくつか書いてみる。

他の人はどうなのかは気になる。どうやったら向こう側を意識せずにすむのだろう。

2021-11-04

anond:20211104123735

ケンブリッジアナティカ」でググれ

そして本を読め

「『いいね!戦争 兵器化するソーシャルメディア

「操られる民主主義 デジタルテクノロジーはいかにして社会破壊するか」

マインドハッキングあなた感情支配し行動を操るソーシャルメディア

告発 フェイスブックを揺るがした巨大スキャンダル (ハーパーコリンズノンフィクション) 」

インターネット世論扇動については海外はいくつも研究が出てる




そんで自民党お抱えの選挙プランナー三浦博史の著書を読め

洗脳選挙―選んだつもりが、選ばされていた!」

■はじめに -プロパガンダは単純なメッセージの繰り返し-

■Part1 最年少知事は、こうして誕生した! -選挙舞台裏初公開-

日本代表する選挙プランナー新潟

ネガティブファクターを見極める!

ポスターとチラシは情報発信の原点

最も重要なのはメッセージイメージの「統一感」

知事は「日本一の営業マン

勝てるポスターが潰されるとき

ホームページは作っただけではダメ

マスコミに取り上げられる工夫

自分の得意な言葉」が一番、人の心に届く

ネガティブキャンペーンをハネ返す

今、あえて「箱もの」を売りにする

新潟日報の非常識世論誘導

自民党大物国会議員続々応援報道マイナス

トライアンギュレーションを駆使し、勝利

■Part2 迎合から啓蒙へ -選挙プランナーという仕事-

選挙戦争

従来の調査が当てにならない理由

マスコミ定量調査が外れる理由

出口調査が外れる理由

定量調査」のワナ

ボーリングディレクター現場を歩くのが基本

上手な写真はこうやって決める

弁護士は心して選べ

公職選挙法は、風営法と同じ「あいまい法」

マニフェスト選挙は必至

法律を「飛び越える」工夫

目に、耳に、訴えろ!

スタッフを「意気に感じさせる」のが第一

あのシュワルツェネッガー応援

対抗馬の「致命的な選挙パフォーマンス

自分らしさを打ち出すことの意義

小泉首相メディアトレーニングはすごい

人を惹きつけるには「熱伝導」がすべて

寝ても覚めても」が勝利を導く

■Part3 日本プロパガンダ後進国 -日本選挙テレビCM分析する-

幻の党内造反CM

大事なのは、「ピンポイント爆撃」

日本PR機能しない理由

大手広告代理店選挙PRダメ理由

印象に残らない日本選挙CM

代理店主導の場当たり的CM作り

例外だった好CMとは?

広報予算撲滅、同情された社民党CM

日本で唯一プロパガンダ理解している公明党

ジャパニーズ・スタンダードを捨てるな!

政党CM広告費用を裸にする

CM出稿量の多い県は各党激戦重点区

キー局への配分に政党色が出た

■Part4 プロパガンダはこうして成長した -アメリカ大統領選におけるテレビCM-

流れを変えた「サプライズ」とは?

大統領はこうして決まる

アメリカ選挙CMは心して見よ

まずはFG調査から始める

米国世論を一夜にして逆転した「デイジー

世界初選挙テレビCMは?

ブッシュVS反ブッシュの戦い

華氏911」は民主党サプライズ

ネガティブ・キャンペーンの対処

イメージ差し替え

徹底的に対抗馬の言動録を洗え!

マスコミハリウッドケリー支持だったのにケリーが負けた理由

ビンラディンサプライズ効果

ビンラディンテープブッシュ陣営サプライズ

世論操作は永遠に続く

■Part5 IT選挙時代 -選挙近未来を読む-

海外からアクセス拒否したブッシュサイト

ブログであと一歩に迫ったディーン

日本IT選挙あけぼの

効果的なホームページの徹底活用

ITの最大のメリットの一つは通信費の削減

人海戦術」に変わる選挙ソフト

後援会は”だだっ子クラブ

地図をめぐる価格の戦い

アメリカ選挙ソフトのすごさ

電子投票は信用できる?

電子投票利権

IT選挙の到来

2021-10-31

TAGRO先生の別式、久々に手に取ったけど3巻からの加速感が面白くて一気に読んでしまった。そのまま般若化しそうな危うい魁ちゃん可愛いくてしゃーなし。読書メーターに吐き出そうとしてPixiv舞台裏を書かれてるの知って14パートぐらい見たけど、打ち切りに抗ってくれて良かったと思った。

翻ってDon't trust over 30は全く響かねぇ…文庫本みたいな雑誌中学の頃に読んだときは、あんなに繰り返し読んで共感してたはずの漫画はNot for meになってた。NIMBY的な。三十路を過ぎて不信感を突きつけられた側になってみたら、視野の狭さを世間知らずに発達障害コミュ障で片付けたがるやつじゃん、あの時もあの時もあの時の自分も殺したい。殺せた。だからかもしれない。

ちょっと前の夢日記の内容

学校の中にいた。学校の中は大学病院とか、質素にしたショッピングモールみたいな感じだった。三階にはフードコートがある。

私は試験を受けるために体育館舞台裏に来た。暗い舞台裏には背かけがないソファがあった。埃っぽく、近寄りたくなかった。

舞台裏から入れるエレベーターの中で謎のクイズに答える試験だった。写真の鳥の鼻?の部分の色を当てるものだった。色の名前はくれんスカーレット。(くれん=造語自分オリキャラ名前が訛ったものだと思う)

ひらがなカタカナだけなのに、いろいろ呼び方がある。無惨様と呼ぶ時もあるらしい。

1回目は失敗した。なぜか生き返った。そのあとやり直すために体育館に向かったら高校先生がいた。

2021-10-23

anond:20211022174721

アイドル業界ヒール

まず、芸能事務所社長ヒール。だいたい小指が無い。

付いてるマネージャーヒール。枕やらせたり悪行三昧。

アイドル本人がヒール。表舞台ではみんな仲良くやってるフリして、舞台裏でいじめまくって、ライバルを蹴落としてる。

関係者、全員悪人

なのに、ヒール役なんて居るかね。

2021-10-15

推しの子って漫画あるじゃん

一通り読んだけど

もしかしてなろう系だったりする?

ほらよくある異世界生モノ

そこにこの間中野区で連続えっち事件逮捕された人が原作やってた俳優やる漫画みたいな話だし

バズってるのってこういう白箱みたいな現場舞台裏なんかを描いてるからなんかな?

芸能界舞台裏って皆興味あるもんな

それと異世界転生+サスペンスを組み合わせた感じなんかな

面白かったし女の子男の子も可愛かったけど終わりどころ見えなくね?

気分はガラスの仮面いつまでも最終話が書かれないのを待ってるような感じよ

2021-10-06

anond:20211006184520

ネガワの限定ジャンケンブレイブメンロード舞台裏回すき

ドラマみたいなデスゲーム漫画嫌い こういうのスキな連中が逃走中ドラマ化させたんだろうな

2021-08-22

メンタリストDaiGo」を理解するための3つのはてなブックマークエントリ

「2人のメンタリストDaiGo」その知られざる姿が明らかに~「ブレーン」8月号より #ブレーン | AdverTimes(アドタイby 宣伝会議 2012.07.02

https://www.advertimes.com/20120702/article74214/

これまで表舞台には姿を現さなかった2人目の「メンタリストDaiGo」が登場。リサーチパフォーマンスを手がける「DaiGo」と、パフォーマンス作成構成執筆台本を手がける「むらやまじゅん」のユニット名義だったことが明らかになった。2人はメンタリズム研究会スリコール」のメンバーで、むらやま氏が代表を務めている。

※「むらやまじゅん」=眉村神也

 

DaiGoを超えた! メンタリズム界の最終兵器・眉村神也とは何者か? | 日刊SPA! 2014年10月10日

https://nikkan-spa.jp/728797

メンタリズムブームを作ったメンタリストDaiGoプロジェクトでしたが、プロデュースしてる身としてはやりたくてできなかったことも多かったのも事実です。

 DaiGoは元からパフォーマーをやりたくなかったため、あまり難しいことをやりたがらなかったというのも大きかったのですが、様々な要素で僕が考えていたパフォーマンスに辿り着かなかった部分も多かったのです。

 

テレビの裏側全部暴露します【編集ではなく捏造】(TBSバラエティ番組ピラミッドダービー』に出演して。メンタリストDaiGoさんのやらせ疑惑も) | 顔相鑑定士・顔研究家顔面評論家池袋絵意知 公式ブログ 2016.06.22

http://blog.ikebukuroh.com/?eid=1338

DaiGoテレビ卒業する前に2人でバラエティ番組に出演していた舞台裏の様子

タイトルに反して、DaiGoやらせ糾弾されてる記事ではなく適当お笑いバラエティ番組でも思いのほか出演者真剣勝負していた点が分かる

 

ロンブー田村淳YouTubeでした「共演した番組マネージャーさんが指示出してるのを見た」との証言の「マネージャーさん」とは眉村さんのことですね

ただ(少なくとも当時は)2人で「メンタリストDaiGo」という建前なので指示があってもなくても「メンタリストボールの色を当てた」ことは間違いない

2021-08-19

アメリカ番組あなたは本当の父親ではありません」

夫「よっしゃ!(ダンスを踊る)」←わかる

夫「(号泣)」←わかる



妻「(舞台裏へ行き号泣)」←は?お前が始めた物語だろ

2021-08-16

舞台裏が出てくるメタ表現

最近アマプラでやっとあのアニメ最終話を見たんだけど、

作品自体ジオラマとか撮影スタジオ舞台裏みたいなのが出てくるメタ表現にグッと来た。

こういうの他にない?

2021-08-07

最近読んだBL

 今回は朝田ねむい先生祭り

 BLといえば、まるでプラスチックみたいなツルッツルツヤッツヤの完全無欠スパダリ攻めと女にちんこ生えただけみたいなブリブリ不憫美少年けがベタな展開によりセックスに溺れているだけの大したことない漫画でしょ? くらいのイメージとは、だいぶかけ離れた作風なのが、朝田ねむい先生だ。なんというか、『世にも奇妙な物語』のホラーじゃない回みたいな作風ストーリー構成力が高い。メインキャラはあまり救えない感じの社会的弱者男性である場合が多い。ガチセックスシーンをあまり描かないのに、時々なにげに火力の強めのエロスをぶっこんでくる。筆ペンザクッと描いたような味のある画風。画力が高い。そんな異色のBL漫画家。

『兄の忠告

 短編集。デビュー作らしいけど、初っ端からぶっとんだ独自路線を爆走していらっしゃる

 主人公のツヅキはチンピラで、友達とつるみ、美人局をやって荒稼ぎをしていた。ある夜、ツヅキは十年間消息不明だった兄に再会する。何やら羽振りの良い兄に、ツヅキはタカろうとするが……。

 初めて読んだとき思ったのは、絵が目茶苦茶上手いということ。子供独特のプロポーションや手足の華奢だけどお肉がむちむちしてそうな描写とか、赤ちゃんお腹の丸みとか、そういう細かい部分の絵のリアルさに目を奪われた。もちろん、メインカプのハジメ(兄。攻め?)とツヅキ(弟。受け?)も、男の色気があって良い。

 BLとしてのラブシーンはほぼないけど漂うエロス……。

 朝田先生の描く男の横顔の特に鼻のラインと刈り上げた後頭部は大変よい……と学習した。

 ちなみに、著者ブログで『兄の忠告』のおまけ漫画が読める。

Loved Circus

 風俗嬢に貢ぎ多額の借金をし首が回らなくなったケイは、自殺を図った。ところが目覚めると、彼は椅子に縛りつけられていた。そして強面の男から借金を返済する方法つのうちから一つを選べと迫られる。

 いわゆる男娼ものなのだけど、お仕事のシーンよりは舞台裏での男娼たちの日常がメイン。登場人物がなかなかに濃ゆい。メインカプ(表紙の美人な方がシロさん、普通っぽい方が主人公ケイ。どっちが攻めだか受けだかよくわからない)のエロほとんどない。ハートウォーミングな物語

 

Dear, MY GOD

 ロース神父カルト教団にハマった青年リブを助けようと教団のアジトに乗り込むが、逆に囚われて監禁されてしまう。(他1編)

 

 本作もあまりエロはないけど若干エロス登場人物名前が何故かことごとくお肉系。ロース神父は真面目系キャラだけど、言動の端々からこの人昔は札付きのワルだったんだろうなと察せられる。キャラの背景事情説明文ではなくて絵で表現してしまうのすごい。

 麻薬を使う描写があるが、幻覚症状が誇張っぽくなくリアリティーある。麻薬を嗜んだことないから知らんけど。

CALL

 バイトを辞めたばかりで金欠ハルヒコは、ゲイ風俗店員のふりをして、うだつの上がらないサラリーマン風の男アキヤマを騙し、金を巻き上げる。ハルヒコは味をしめてアキヤマとパパ活もどき関係を続けるが……。

 ハルヒコの性格が弁明不可能なほどのドクズなのだが、なんか憎めない。ハルヒコのドヤッたおすまし顔に手塚治虫みを感じる。

 『兄の忠告』みたいなオチになりそうだなと予想して読んだら、まさかの斜め上展開だった。それでもハートウォーミングなラストエロ少だけどちゃんとはっきりBがLしてる。

リビング・デッド

 国語教師佐田は、今日死ぬことをまだ知らない……。

 BLアンソロジーCannaでまだ連載中。ゾンビものっぽい。さっきタイトルを打ってて気づいたけど、登場人物リビングにいることが多いような。でも月末に発売される単行本は改題されて『スリピング・デッド』になってる。佐田ほぼほぼパジャマ姿だし?

 私はこれを雑誌で3話か4話から読んだので、肝心の佐田が何故ゾンビ化してるのか知らない。ゆえに単行本の発売が楽しみ。私が読んだ範囲ではエロ少だけど、ばっちりBがLしてる。佐田が攻めでマッドサイエンティスト間宮が受けらしい。意外にも……。


肝心の『MY LITTLE INFERNO』はまだ未読。お小遣い関係上、買って読めるのは当分先になりそう。

2021-07-29

ラーメンズ信者怪文書他国どころか国内でも全く通用しない

https://note.com/noyamaayon/n/n98c35152ebb3

まず「知恵の足りない設定の2人組」という解釈曲解もしくは誤解である

筆者は動画を視聴済みだが、あれは例えるならクラスカースト上位の男子2人が盛り上がっている様子を演じているものであり、そこに皮肉揶揄存在しない。

上記ラーメンズ信者が書いている「怒られた」は、「やっべ、先生に怒られちゃう」程度のイタズラ心でしかなく、歴史事件問題意識はまったく表現されていない。

あのコントなる純粋面白くない演劇は、全体の文脈で言えば、NHKキャラクター舞台裏子どもの夢を壊すような素のオッサンの姿をさらけ出すという、NHKに対するおちょくりを表現したものである

NHKは集金には執拗だが、放送内容に関してはどんな中傷まがいのことを言われても殴り返すことがないので、彼らはそれを理解してやっている。

突然脈絡もなく「ユダヤ人」が出てきたのも、海外はこれを見ないと理解してやっている。

日本国内でも大量虐殺事件が数多くあるにも関わらずあえて選んだのが「ユダヤ人」なのである

あれが本当にブラックジョークであるならNHKの集金をネタにすればよかったのである

所詮彼らは殴り返すことのない相手ばかり選んでいる卑怯者なので、そんなことをするわけがないが。

そして上記リンク先は今回の件を「外交上問題」というありえない理解をしている。

特定人種を狙った虐殺事件あくまで全人類が共有すべき過去の汚点であり、国交における取引レベル問題などではない。

このような認識世界にばらまくだなんて国辱しかない。

当事者である小林の「言葉選び」という釈明も恥の上塗りである

リンク先後半は「小林賢太郎は良い仕事をしている」と長々と続くが、そんなものナチスはいいこともした」と言ってるのと同義である

もし仮に青葉真司被告赤十字に何度も募金していたとか、彼の主張通りにアニメ作品通用する小説を書いていたとか、そういうことが事実としてあったとしたら、果たしてそれでも彼の肩を持つような動きは起こるだろうか?

Twitterなどを見ると英訳して海外に広めたいといったような言葉が見えるが、非常に恥ずかしいのでやめてくれ。頼むから

2021-07-23

勝ち組」が勝つか「負け組」が勝つか

オリンピックは終わってからが本番だと思っている。

オリンピック終了後も、テレビは「良かった」シーンだけを何度も何度も流すだろう。

また、スタッフボランティア活動を追ったドキュメンタリーで、舞台裏の苦難が美談のように語られるんだろう。

そういうことが、この先何年も続く。

現在五輪反対派の一部は、そこで「反省」させられてしまうかもしれない。

このたびのゴタゴタや政治のことをよく知らない子供たちは、テレビ教科書で、五輪を「良い記憶」としてあるいは「従わなければならない何か」として受け入れてしまうのかもしれない。

世論は、五輪成功だったという「勝ち組」と、失敗だったという「負け組にわかれる。

勝ち組」が勝つか「負け組」が勝つか。

どうも、「負け組」は勝てるような気がしないが、「勝ち組」にはなりたくない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん