「矜持」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 矜持とは

2021-05-06

anond:20210506170049

ふと思ったんだけど、第一子の時も同じ扱いなら産んですぐに夫の扶養に入れて、その後自分扶養に移して?でまた今回夫の扶養に入れたのか?

今回もまた産んですぐの育休なら扶養に入れねーぞっていうなら同じく夫の扶養に入れて、復帰したらまた扶養戻すの?

すげーめんどくせーっていうか夫の扶養子供が入ってるとなんか不都合あるん?

増田に、わたし大黒柱だ!みたいな矜持があるのはわかるんだけどさ。

2021-04-24

人の力ありきで成功したのに全部自分の実力だと思い込んで爆死奴列伝

ウィットスタジオの『鋼鉄城のカバネリ』

進撃の巨人Season1で素晴らしい大ヒットを飛ばしたが

原作の力前提の成功であることがわからなくなり

鋼鉄城のカバネリ』というオリジナルアニメを作って無事爆死。

 

カバネリは決してクオリティ低くなくシチュエーション雰囲気を色々と進撃に寄せてあり

進撃ぐらいの原作ならなくても自前で出来るという制作陣の思いがよくわかる出来であったが箸にも棒にもかからず。

面白さはそういうところからは生まれてない」ということの再確認に巨額の予算を注ぎ込むプロジェクトとなった。

 

こんなのにかまけてたせいか進撃の巨人Season1の空前の大ヒットの割にSeason2の放映は4年後になってしま

ファイナルシーズンは他のスタジオに取られた。

 

 

角川の『けものフレンズ2』

吉崎おにいさんと角川が企画やコンセプトデザインから頑張った企画けものフレンズ」だが

アプリが無事爆死終了して鬱屈した日々を過ごす。

そんな撤退ムードの中で放映されたアニメ版前例のない雰囲気をまとった傑作になって大ヒット。

角川の株主総会けものフレンズ一色になるほどのインパクトを叩きだす。

 

しかしその超ヒットは新鋭・たつき監督の名と常にセットで語られるものになり

吉崎もともにファンから称えられはしたものたつきより下がる扱いであった。

 

そんな状況に吉崎とたつきクリエイターとしての忸怩たる思いや矜持がぶつかり合った?(詳細は未だに確定していない)結果

けものフレンズ2』ではたつき監督排除するというファン驚愕の決定に。

 

自分企画ハンドルをぽっと出の新人監督からとりもろした吉崎お兄さんと仲間たち、

作品を盛大にクラッシュさせて無事爆死。

スタッフファンtwitterや5chで罵り合う凄まじい様相を呈するなか

金の卵産むガチョウの腹を秒速で割いて呪われたメシマズ料理にしてみんなで食べるというプライスレスな思い出を残した。

  

 

ディライトワークスの『サクラ革命

FGOの時点でユーザーから

「型月のIPで持ってるだけでゲーム部分はゴミ

技術センスもなく苦行を押し付けてるだけなのに自分達ではゲームを作れてると思ってる」

成功理由は『型月だから』だけなのに自分達の斬新な工夫や実力があったような痛いスライドを作る」

などとメタクソに言われる評価だったが

そのような世評を見返すためにセガを説き伏せて手にした大勝負サクラ革命』。

 

サクラ大戦ファンもそれ以外も痺れさせるような出来で、

戦略性もバランス調整もよわよわなバトル、

何のワクワク感もなく課金誘導すら出来てないガチャ、

効果を実感しにくい意味不明カードアイテムの数々、

虚無的な周回を前提とする何も楽しくない育成システム

どういう層をどういう風にもてなしたいのか不明なコンセプト、

横綱のようなクソゲーっぷりを見せつけて貫禄の半年撤退に追い込んだ。 

  

欠点の多くはFGO批判されていたポイントそのままで

批判にきちんと向き合っていたら改善したり治したり出来ていたかもしれなかったが

結果的FGOからDWを憎んでいる古参アンチを楽しませるだけのオチとなった。

 

 

まとめ

身の丈を超えた唐突な大ヒットの中で平常心を保つのは難しい。

勝ってる時に自分の弱点に向き合って治すのも難しい。

それが出来るほど人格の練れた人だけが勝ち続けるのでしょーね。

 

 

2021-04-11

anond:20210411200853

他人はどう思ってるか知らんけど理由は主に手続きめんどいからかな

離婚して子供いて苗字変わってまだ小学生とかだと即バレで可哀想だし

あと何かなあ

一人っ子の嫁の方に入って欲しいけど人によっては男の矜持が…とかあって難しいしとか

夫婦別姓の国は子供苗字どうなってんのかね?

2021-04-10

あの日見たメニューの正体を俺はまだ知らない

ちょうど20年前ぐらいになるだろうか。

地方大学生だった俺はこれといった夢や目標を持たず、うだつの上がらない日々を過ごしては悶々としていた。

そんな俺の密かな楽しみは、バイト給料が出た日の帰り道。

いつも降りる駅のいくつか手前で下車すると、目に入った古臭い食堂で好きなだけ飲み食いする。

これだけのことだが、たまに大当たりなどもあっては、その幸運一種ギャンブル的な面白さに矜持を感じていたんだ。

そんなことを繰り返していて、あるとき立ち寄ったのは、これまた年期の入った食堂。如何にも地元御用達と言わんばかりに錆びた看板を気にする様子もなく、店頭に並べられた花はどれも頭を垂れていた。

入ってみると大方普遍的定食名ばかりが壁に張られおり目新しいものもなく、ただひとつ気になったのは『カレイライス』というメニューカレーライスちょっとハイカラな言い方してるのかな?程度に気にして、注文したのは焼き肉定食。味は普通よりちょっとおいしい程度で、そこまで印象に残らず。ただボリュームはあって、そこは好印象。

完食して会計を済ませようとしたところで常連らしきおっさんが来ると「さかなのやつね」とこなれた感じて注文。すると注文を聞きにきたおばちゃんは「カレイライスね」と承諾。俺はギョッとしたが、おばちゃんは俺に気付くとレジに来たので会計を済ませ、そこで俺は店を出た。

から今だに、『カレイライス』の正体を俺はまだ知らない。

2021-04-05

同性カップルの住所を三重県議がブログで公開 質問状に反論 | 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20210404/k00/00m/040/127000c

煽りor釣りっぽい記事タイトル→この記事は有料です」って、「報道機関矜持より、稼ぎを優先しますぜ」の露骨な態度表明と受け取ってしまい、取材対象者に肩入れできない。

報道機関株式会社である以上は収益というのは大事だろうけど、収益を得る手段と言うか記事というは厳選しないと「誰も取材を受けてくれない」という自体に陥ってしまうのでは?

2021-04-03

原稿の使い回しってどうなの?

あるライター複数媒体ほぼほぼ同じ文面の書評を書いてるのを発見した

(バレないように文の構成前後させてるけど、並べれば使い回してるのが一目でわかる出来栄え

業界ではかなり有名な人だと思うし、Twitterで「物書きの矜持とは〜」みたいな講釈ぶってるのを時々見るけど、こんなことして恥ずかしくないんですかね?

これ出版社に問い合わせた方がいいのかな。

2021-03-31

雑誌映画秘宝』の記憶(33)

【「これはキャンセルカルチャーなのか?」について】

 鷲と獅子合成獣の人に、まとめの手間を取らせてしまって申し訳ありませんが、まだまだ投稿は終えられそうにありません。

 これまで私がはてな匿名ダイアリー投稿した一連の文章において、過去町山智浩高橋ヨシキらが残した「差別的/セクハラ的な言動」を批判していることに対して、他のhatenaユーザーの方からキャンセルカルチャー典型である」と見なす声を頂戴しました。

 そこで今回の投稿では、これについて返答したいと思います

 結論から先に言いますが、私自身は「これはキャンセルカルチャーではない」と考えています

 そのように答える訳を、以下で述べます

 端的に言えば、町山智浩らが自分たち思想/意見/姿勢の「変化」―――或いは、もしも変化していないのであれば「変化していないこと」―――について、明確に自分の口/筆を用いて『説明』をすれば済むだけの話です。何故ならば、町山智浩らは「言論人」なのですから

 仮に町山智浩らが説明をするとすれば、様々な選択肢があり得ます。「元々の自分たち差別的人間である。したがって、これからも変わらず自分たちは、差別発言セクハラも続けていくつもりだ。文句あるか」、「著作物に記録された自分たち過去言動は、差別セクハラにはあたらない。したがって批判を受ける謂れは無い」、「過去自分たち著作には、明らかな差別発言セクハラも含まれる。けれども、それを補って余りある価値が、これらの著作物には有る。その価値とは斯く斯く然々のものである」、「昔の自分たちは、確かに差別的だった。けれども、いついつ頃、斯く斯く然々の経緯があって、反省して自分を改めた。同じ過ちを繰り返さないように、斯く斯く然々のことに気をつける。また、当時の発言で傷つけた人たちに対しても、斯く斯く然々と謝罪する」等々。

 どのような説明を採択するのか、それとも説明放棄して頬被りを決め込むのか、それは町山智浩高橋ヨシキ自身選択であって、それによって他者から納得を得られるのか、新たな批判を招くのか、それも彼らの責任と言えるでしょう。

 現代の我々が入手・閲覧することができるような、過去の何者かによって執筆された様々な書籍出版物の中には、執筆された時代社会的趨勢の影響から逃れ得ず―――したがって、不可避的に―――、今日の我々の目から見れば「差別的表現」と捉えられかねない箇所を含むものが少なからず有ります。それらの書籍出版物が、そういった部分を含むのにも関わらず、何らかの現代的な価値を見出されて現在出版継続されているのは何故でしょうか?

 それは、これらの書籍出版物が、現代人の目や考えに基づく批判プロセスから『逃げずに』それを引き受けると云う洗礼を経ているからです。決して、現代である我々が「批判の手を控えている」から、これらの出版継続されているという訳ではありません。

 もちろん、執筆者が既に故人となってしまって本人が執筆意図などを説明することが叶わない、つまり『逃げようが無い』と云う書籍出版物存在します。しかし、それらについても結局は、執筆者が込めた意図を見抜いたり、或いは、執筆自身執筆の時点では思いも寄らなかった現代的な意義を見出したりする人間たちが存在し、これらの人間執筆者の代理人となって書籍出版物価値や意義の「説明」を行うことで、やはり批判プロセスを経ているのです。

 これに引き換え、町山智浩高橋ヨシキらは存命なのですから自分たち著作物の意義や価値について「説明」することは、弁明の機会も与えてもらえない故人となった執筆者に比べれば、遥かに容易であり、恵まれ境遇にあると言っても過言ではないと私は考えます

 であるならば、はてな匿名ダイアリーに私が投稿することを「キャンセルカルチャーだ」と評して喰い止めようとするよりも、むしろ町山智浩らに対して「沈黙を止めよ。批判から逃げずに説明せよ」と言うべきなのです。

 それとも、私の投稿を止めようと試みる人たちは「町山智浩高橋ヨシキには『説明』の能力が無いのだから批判するのはカワイソウだ」とでも言いたいのでしょうか?しかし、それでは余りにも町山智浩高橋ヨシキらを馬鹿にし過ぎではありませんか?

 なお、2020年出版された高橋ヨシキてらさわホークの共著には「Me Too運動による『過去の悪行』を追求する動きに『行き過ぎ』は無い」「臭いものに蓋をするのは良くない」「被害者しぐさをするのは良くない」と云う主旨の、素晴らしい言葉が記してあります。皆さんも買って読んでみて下さい。

 高橋ヨシキてらさわホークには、是非とも言行一致を求めたいものです。くれぐれも「世間の厳しいバッシングに曝される、カワイソウなオレたち」などといった『被害者しぐさ』に逃げるのだけは、絶対に止めて欲しいものです。

 もしも、言論人としての矜持も持たず、自力での説明も無しで、なし崩し的に「暴言セクハラ差別を行うのが大好きな人間」から社会不正義や不公正と戦う正義人間」へと変節することを、町山智浩高橋ヨシキらが画策するのであれば、これを座視するべきではないと私は考えます

 喩えて言えば、ナチス戦犯たちが、戦時中の罪を償わないまま、顔や名前を変えて戦後の追求を逃れて名士に成り上がろうとしているのに似ています

 また、元・女性パートナー発言奈良さんが被害者となったパワハラ事件などを見れば「かなり昔の話」ではなく「比較最近現在の話」として、彼らは女性立場が弱い人間に対して威圧的な態度を取り、抑圧者となっている疑惑も有ります

 これを喩えて言えば、カトリック司祭説教壇の上で立派な説教をしながら、裏では平信徒女性児童に対して性的強要搾取をしているのに似ています

 貴方ならば、それを黙って見逃しますか?

 過去の行いにしても最近の話にしてもそれらを「反省」して「償う」と云うプロセスを経ずして、町山智浩高橋ヨシキらが「良い人」を偽装することを、見逃したり許したりするつもりは私には有りません。

 結論を言えば、私の行動は「キャンセルカルチャー」ではなく「発掘」なのであって、あまり人に知られずに埋もれていた町山智浩高橋ヨシキらの蛮行を「表から消し去る」ことではなく「世間に知らしめて人々の記憶と記録に残す」ことが目的なのです。

 これで「私の投稿は、キャンセルカルチャーではない」ということを理解していただければ幸いです。ただし、評価については読まれた方にお任せします。

 この投稿は、以上です。アーメン

2021-03-30

anond:20210329154723

けど読者のニーズに合わせた結果そうなってるだけだからしょうがない。

売れる商品がそれ、ということは読者≒日本人欲求する本がそれ、ということでしかない。

出版社がそれを作らない、というのは矜持としてアリなんだけど売れ線をみすみす捨ててしまうということもであり難しいね

文化事業として考えた場合ヘイトエンタメとして消費するような読者しか作れなかった業界の敗北ということでもあるのかもしれない。

2021-03-26

「THE世界大学ランキング日本版2021」について

大学の多様な在り方をこういった「大学ランキング」といった画一的指標によって評価するのは大いに問題があります

同様に、こういった指標大学運営に影響を与えることを避けるためにこの文章を書きました。

利害関係のある企業による評価を多くの専門家を抱える教育機関一方的に受け入れる今回の事態を不気味に感じます

民間企業による指標ではなく、きちんとした調査を行い大学研究所が協力をし、国もきちんと予算を出し、

大学の多様な魅力を踏まえた模範となるような「大学ランキング」に代わる大学紹介を行うべきです。

※「THE世界大学ランキング日本版2021」についての3つの問い

1.この調査実施ベネッセが行っているが中立性が担保されているか調査を行ったか

2.この調査自体に各大学ランキング付けする程の信頼性があるか調査を行ったか

3.貴大学には教育学部存在しているが、当調査に関して学内専門家から意見を聞いたか

「THE世界大学ランキング日本版2021」を実施したのはベネッセです。

http://between.shinken-ad.co.jp/univ/2020/03/JURshihyo.html

しかし、ビュー数の多いYahoo! Japanニュースではそれには一切触れられていません。

https://news.yahoo.co.jp/articles/cd2428370025a1ef13e92665b18d20dacf01ae17

この記事引用元高校生新聞は「株式会社スクールパートナーズ 」が運営しています

この企業入試運営支援入試広報委託サービス事業に含まれています

https://www.sclpa.jp/outline.html

要するに、大学入試に関わる企業ベネッセ)が大学ランキングを作り、

それを同じく大学入試に関わる企業が(スクールパートナーズベネッセ名前を出さず報道しているわけです。

一方で、2019年ベネッセ文科省大学共通テストにおける癒着疑惑報道や、

2020年ベネッセID問題報道を覚えている方も多いはずです。

https://biz-journal.jp/2019/12/post_133401.html

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/75062?page=6


さらに、ベネッセベネッセ海外留学センターで生徒対象の校内セミナー教員研修事業として行っています

これは明らかに問題があります

ランキング世界版は国際性が7.5%と低いのに対して、日本版20%と比率が高く、日本版は国際性を重視している調査からです。

https://www.benesse-kaigai.com/teachers



日本の“偉い人”は世界大学ランキング日本大学ランク入りすることのみ重要視している傾向があるように思います

一方で、世界ランキング実態や、利害関係にある企業ランキング実施する問題は驚くほど指摘されていません。

例えば、本家の「THE世界大学ランキング」のタイムズハイアー・エデュケーション2020年8月海外留学募集学生住宅市場に参入しています

https://thepienews.com/news/the-moves-into-international-student-services/


さて、ベネッセ大学ランキング実施するのは勝手ですが、それが定着することは避けなければなりません。

大学の多様な在り方をこういったランキングといった画一的指標によって評価するのは大いに問題があります


問題のある指標を見てみましょう。

「THE世界大学ランキング日本版2020」ではスコア100の内20%を占める国際性を以下のように定めていました。

これを見ると、いくつか問題が浮かびます

例えば、大学の規模が大きければ当然、外国人学生比率は少なくなるでしょうし、

留学生向けに理解やす日本語で授業を行うことを重視している大学評価が低くなるでしょう。

多様な大学の在り方が、この画一的指標によって多様性否定する本末転倒になる恐れがあります

<国際性 20%>

 ⑬外国人学生比率(5%)

  在籍外国人学生数÷在籍学生

 ⑭外国人教員比率(5%)

  在籍外国人教員数÷教員

 ⑮日本学生留学比率(5%)

  日本学生留学生数÷在籍学生

 ⑯外国語で行われている講座の比率(5%)

  外国語で行われている講座数÷全講座数

さらに、スコアの8%を占める日経HRという企業の「企業人事担当者から見た大学イメージ調査」です。

『「TH世界大学ランキング日本版」の指標教育成果」に使われている』ことを売りにして、

以下のサイトで全調査結果を大学向けに22万円で販売しています

https://career-edu.nikkeihr.co.jp/category05/data.html

教育成果 16%>

 ⑪企業人事の評判調査(8%)

 日経HRの「企業人事担当者から見た大学イメージ調査」のデータ使用(2カ年分データ使用

 ⑫研究者の評判調査(8%)

 THEが世界大学ランキングのために各国の研究者対象実施した評判調査の結果から日本研究者日本大学について評価したデータ抽出

 「素晴らしい教育をしていると思う大学」を最大15大学挙げてもらい、大学ごとの得票数を合算(2カ年分データ使用


東京工業大学では以下のように、Web上にページを作り、学生に協力をするよう「お願い」していました。

大学により、学生協力を「お願い」する方法も違っていたようです。

ちなみに大阪大学では学生向けにメールが一斉送信されたのみで、問い合わせ先はベネッセのみでした。

この調査に関する大阪大学への問い合わせ先は一切記されていませんでした。

「THE 世界大学ランキング日本版)の学生調査にご協力ください」

https://www.titech.ac.jp/enrolled/news/2020/047746.html

このようなランキングが定着するとこの調査大学民間企業に有料でお願いする、

それに付随する調査を法外な値段で買うようになる、という事態につながる恐れがあります

これは個人的意見なのですが、入試に限らず、就活大学民間企業の在り方に大いに疑問があります

大学は今一度、民間企業距離を見直す時期に来ているのではないでしょうか?

こういった卒論だと通らないようなレベルのものに参加してしまった数多くの大学にも責任はあります

文科省との関係が深いベネッセだったので断れなかったのかもしれません。

しかし、大学改革の失敗を加味しても問わざるを得ません。教育機関としての矜持はどこにいったのですか?と。

もちろん、「世界大学ランキング」を無批判に持ち上げる“偉い人”やメディアにも問題があります

2021-03-22

雑誌映画秘宝』の記憶(21)

真魚八重子の反応に対する返答、のようなもの

真魚八重子(※映画ライター雑誌映画秘宝』に寄稿歴有り)が、はてな匿名ダイアリー投稿している私の文章を目にしたことを知りました。だからといって、私は投稿を止めるつもりは無い―――そもそも始めた時も自分意志で始めたことなので、当然、終える時も自分自身の意志で決めます―――のですが、この反応を切っ掛けに私が考えたことを少し述べたいと思います

記憶」と銘打ちながら、毎度毎度「考え」や「思い」を述べてばかりで、自分でも羊頭狗肉とは思いますが、なにとぞ御御容赦下さい。

筆名・侍功夫(samurai_kung_fu)は真魚八重子パートナーです(その関係は私も既に把握済みであったものの、侍功夫に対する批判文中で持ち出す必要は無いと思って書きませんでした)が、彼ら/彼女らのように物書き同士が人生パートナーであることには、私を含めた常人には分からない、特有の苦労が伴うようです。自分パートナーが書いた文章の中に問題が有る/疑問に思えるような箇所を見つけたとしても、互いに独立した物書きである以上、たとえパートナー同士であっても書くことを止めたり内容を変えさせたりすることは、おいそれとできない。そういう何か―――事情というか信条というか、そのようなもの―――が彼ら/彼女らには有るようです。

物書きと云う仕事の人たちは―――良い悪いは別にして―――、己の信念と他者から批判の板挟みになりながら「孤独」や「苦悩」を引き受けざるを得ない宿命なのだと私は思いました。

しかし、もしも、それが「本来は背負う必要の無い『孤独』や『苦悩』」であれば、たとえ物書きの身であっても背負わなくても良いのではないでしょうか?私はそう思います

私はこれまでの投稿で、真魚八重子パートナーである功夫だけでなく、他の『映画秘宝』ライター関係者も含めて、彼ら/彼女らに見られる「ホモソーシャル集団病理」を批判してきました。

排他的仲間意識」。仲間が何か問題を起こしても諌めたり批判したりせず、盲目的に仲間の味方をする一方で、一度「自分や仲間にとっての敵」と烙印を押したならば、集団の外部の人間に対して激しい攻撃を仕掛ける。

このような彼ら/彼女らの行動様式を見れば、ホモソーシャル集団一見「強い結束力」を持つかのように思えますしかし、実際のところは、どうなんでしょうか?

アニキなり仲間なりが問題行動をとった時、それを「問題」として認識し得るだけの知性や能力を、本来は彼ら/彼女だって持ち合わせていると、私は思います。専業であろうとパートタイムであろうと、プロだろうとアマチュアだろうと、彼ら/彼女らは「何かを考えたり、考えたことを書いたりすること」を選択した人間なのですから

そんな彼ら/彼女らが―――知性を持ち合わせているのにもかかわらず―――自分が目にした『仲間』の問題行動を諌めたり批判したりすることを、何かしら我慢して控えねばならない境遇に置かれているのだとすれば、それはとても「窮屈」というか「不自由」なことですよね?

それって、物書きとして本当に「楽しい状態だと言えるのでしょうか?

人間は、たとえ集団の中にいても、自分の「本音」や「心の声」を押し殺し続けていれば「孤独」に苛まれるようになるものです。

映画秘宝』の編集者ライター陣は、自分たちのホモソーシャル集団に閉じ籠もっていることで、仲間同士の目ばかりが気になって、自分自身の本音を言えなくなってしまい、その結果として、一人でいる時よりも却って孤独」になっていませんか?それを私は非常に危惧しています

映画秘宝』の読者・ファンは、しばしば「オレ(たち)の『映画秘宝』」と云う表現を使うことを好みます(真魚八重子場合女性なので―――彼女が実際にそう言ったことがあるのかどうかは知りませんが―――「ワタシ(たち)の『映画秘宝』」と書くべきでしょう)。

映画秘宝』の愛読者・ファン出身人間が物書きとなって、同誌を「物書きとしての自分の居場所」にすることを実現できたのであれば、それは本人にとって幸せなことでしょう。まさに「オレ/ワタシ(たち)の『映画秘宝』」と言いたくなる気持ちにもなるでしょうし、そのような「幸せの在り処」を守りたくなることも人情として理解はできます

しかし、もしも仮に、自分自身の心を無理やり押し殺しているのであれば、それでも「オレ/ワタシの『映画秘宝』」と言えますか?

そこには肝腎の「自分自身」が存在しないじゃあないですか。

物を書くと云うことは、他ならぬ「自分自身」が存在することの証明じゃないのですか?

その「自分自身」を殺してしまうならば、物書きとしての活動の意義を失いませんか?

映画秘宝』に居場所を確保すること自体目的化してしまい、本来の出発点である自分自身が物書きであること」の矜持を失ってしまったのでは、それでは本末転倒ではないですか?

町山智浩高橋ヨシキが仕出かした、女性に対する蛮行から目を逸し、何も言わず口を噤み続け、それで「物書き」として心苦しくならないものなのですか?

町山智浩高橋ヨシキ蛮行に目を瞑りながら「町山さん/ヨシキさんは頑張っていた」なんて言ってる『映画秘宝』関係者たちの姿は、世間の人たちの目から見れば、森喜朗女性別に目を瞑りながら「森さんは頑張っていた」と言っていたJOC関係者に瓜二つですよ。その自覚は有りますか?

私は「本来は背負う必要の無い『孤独』や『苦悩』」と書きました。

わざわざ「加害者は悪い『けれど』」と言って被害者批判と見なされかねないことを言ったり、わざわざ柳下意味不明ツイート呼応して草を生やしたツイートをしたり、そんなことを「わざわざ」する必要は無いと、私は思いますよ。

真魚八重子や侍功夫が「わざわざ」そんなことをしてしまったのは、ホモソーシャル集団内部での「他の仲間の目」ばかり気にしていたから、怯えていたからじゃないですか?そんな「狭い閉じた世界でのみ通用する尺度」に惑わされてばかりいて、これから先「物書き」としてどうするんですか?

私は「してしまった」「していたから」と過去形表現しました。今、引き返せたならば、真魚八重子も侍功夫も、これから先に同じような過ちを繰り返さなくて済むのではないですか?

真魚八重子からの反応に対する、私の返答のようなものは以上です。ヘイル・サタン

2021-03-18

フェミニストが「男性女性にたいして取るアクション」をすべて差別解釈して名前つけて批判する理由ってなに?

ファミにストたちが、「男性女性に対して取るアクション」にいちいち名前つけて批判するのってなんでだろう?同じこと女性男性にしても何も問題視しないのに。

ノットオール・メン

お前らが男性を全体化して話しているんだから男性みんながみんなそうとは限らないという反論は当然来ると思う。わざわざ反論を呼び込んでおきながら、被害者ヅラするなと思うんだが。

マンスプレイニング

男性女性になにか説明したらあかんのか?例文として「ほら女ってなんにもわかってないじゃん?だからオレが教えてあげてんのよ!」っていうおっさんを出しつつ、そうじゃない男に対しても普通にマンスプレイニングとか言い出しているし、元ネタとしては「この絵って何だろうと言ったけど教えてほしいわけじゃない」みたいなフレーズから始まってるので、明らかに拡大解釈されている。

トーンポリシング(これは男性に限らないか

冷静な議論ができないレベルまでヒートアップしちゃってれば一旦まぁまぁって言わない?ちょっと落ち着こうか、って言わない?しかもオレがしでかしたことでもないことなのに?

名誉男性

これって初めてみたのは小林よしのりゴーマニズム宣言で、自分出世欲とか承認欲求を満たしたいだけでただ男に媚びへつらうだらしない女、女としての矜持も意地もポリシーもない、みたいな感じの話だったのだけど、いつの間にか男性に賛成したら、フェミニズムに疑問を呈したらこレッテルはられることになっている。

で、そもそもフェミニズム世界観って「家父長制によって男性女性性的支配する世界」なので、「男性女性になにかする=女性性的支配ようとする行為」というようになっているんだろうな。なんで自分たちが男性を見下して差別していることに気づかないんだろうか、滑稽だな。

2021-03-08

いつまでポリコレ "棒"のままなんだ

ポリコレ棒が振り回されるようになってから何年経ったと思ってんだよ アホか?

いつまで棒のままなんだお前らは

原始人じゃねえんだから武器に工夫を凝らせって話だ

棒に石くくりつけるだけで、それは立派なメイスないし斧になるんだ

ノッペリ重心の雑魚武器振り回して悦に入ってていいのは猿だけだよ

ポリコレ石を拾って、研いで、ポリコレ紐でポリコレ棒にくくれよ

そうして作ったポリコレ斧を振るえよ

ポリコレハンマーで掘ったポリコレ銅とポリコレ錫を混ぜ合わせてポリコレ青銅を作れよ そしたらポリコレ剣なんかも視野に入ってくる

先人の知恵があんから、いまごろ鉄器時代くらいになってても全然いいはずだ

なのに未だに棒ですか

磨製石器にすら辿り着いてない カスカス 霊長類矜持はねえのかよ

お前らがそんな感じでグズグズ停滞してるうちに、俺は先に行くから

俺のポリコレマシンガンに、せいぜいポリコレ棒を振りかざしてかかってこいよ

瞬間的にポリコレ肉塊に変えてやるから

2021-02-26

性欲ドリヴンのチンポヘッド達が憎い

俺は非モテ独身男性だが、風俗に行きたいと思ったことは1秒もない

女のエロ自撮りみたいなもの課金したこともない

男の描いたエロ絵と、動画サイトカップルチャンネルみたいなやつにだけ頼って性欲を処理してきた

男、かくあるべしと思う

チンポに脳を支配されて、女の皮膚を見るために金をバカスカ捨てるのは愚の骨頂

同じように性欲に支配されるにしても、キモい脂ぎったオタクが描いた絵に課金する方がまだマシ

全身チンポ人間安易に女の裸に釣られて金を落とすから、「女はイージー」みたいに見える構図が生じてしま

チンポヘッドのクソどもがしっかり自制してキモ男同士で金を回してくれさえいれば、俺のなかにミソジニーは芽生えなかった

女性は大変だってのは分かってるはずなのに、マッチングアプリで女はバンバンいいねをもらえるって話とか、ネトゲで女っぽく振る舞ってると貢がれるとか、乳を出すと有名youtuberになれるとか、そういう例が頭をよぎり、「女はイージーモード」みたいなことを考えたくなってしま

チンポに支配されるなよ頼むから

万物の霊長としての矜持をもって、性欲を抑え込め

女にたやす課金するな

チンポ騎士団になるな

囲うな 寄り付くな 孤高を気取れ

2021-02-25

anond:20210225081622

狂い死にしかけとる東の都の唯一の矜持やさかいになぁ

2021-02-20

ヒプマイ初心者の2nd D.R.B. 前夜

ヒプノシスマイク、ヒプマイの世界に本格的に魅せられて約1ヶ月が経過した。

まだまだ知らないこともたくさんあるけれど、折角だから今日までの過程を記してみようと思った。

初めてヒプノシスマイクのことを調べたのは2018年の夏、昼過ぎマクドナルド店内だった。

そういうプロジェクト始動したらしいというのはTLで流れてくる情報で得ていたが、私も友人もノーマークで、「名前だけ知っている最近話題のあのジャンル」という認識。友人とマックグランバーガーを遅めの昼食として頬張りながら喋っている中で、どういう経緯かは忘れてしまったが、ヒプマイが話題に挙がった。

検索してサイト情報を2人で眺める。しらいむキャラ可愛いね…としみじみしたのを鮮明に覚えている。某地球を守る系のアニメでの印象が強かったため、こんな可愛い見た目のキャラクターに声をあてられるのか、ポテンシャルいね、みたいな会話をした。

それから神宮寺先生がかなりの高身長なのに体重がめちゃくちゃ軽くて、どういうこと?となった。

名前のことを話した記憶があまりないので、読むの難しいな、程度だったのだと思う。オタクと難読名字は切っても切り離せない関係なのだ

でもサマトキ様という名前はしっかり頭に残っていた。多分ヒプマイのLINEスタンプいつ使うんだよ!というバズったツイートを以前目にしていたからだろう。新しいデカLINEスタンプもサマトキ様の脚が長くて注目を集めており、流石だなと思った。

盧笙先生の「予習復習しっかりせえよ!」スタンプは勢いがあって良いし、二郎くんの「…何のことだ??」から新たな火種が生まれいか心配になる程キレッキレでカッコいい。

それはともあれ、その後ヒプマイについて触れることはなく、ほとんど情報を得ることはなかった。

今せっせと供給を得ては少しずつ生産をしているコンテンツにおいて、好きな絵を描く人を見つけた。ホームに飛んで、遡っていて見かけたのがStellaヤバい、といった趣旨ツイート

これがヒプマイとの再会だった。

StellaはヒプマイのFling Posseというチームの新曲であるとその前後の呟きやRT理解した。ヒプマイ、去年の夏に調べたな〜、聞いてみようかな〜〜と軽率気持ちYouTubeで聞いてみた。

全く理解できなかった。

試しにオススメに出てきたYokohama Walkerを聞いてみた。

何も分からなかった。

ヒプマイ、難しいな、知識不足かと思い、諦めた。

振り返ってみると何も難しいことはないし、今となってはかなり好きな曲なのにどうしてこういう感想になったのか、それこそ全く理解できないのだが、当時の私はヒプマイの世界観に馴染めず縁を切ってしまった。

ただ、その神絵師ジャンルを両立している神だったため、私は自然とヒプマイの情報を断片的ではあるが神から得ていた。神はシブヤと、その後加入が発表されたオオサカがお好き。公開当時からものすごく話題になっていたオオサカのあゝオオサカdreamin' nightのトレーラーも、時流に乗って見てみた。ノリが良いし耳に残るしクセのある歌い方が心地よくてアホほどリピートした。コメント欄広告付けろ金落とさせてくれという言葉何だか良くてすごく覚えている。

その時知ったのが、渋い詐欺師のおじさんが誰かのお父さんということと、漫才師教師が元お笑いコンビであったが解散してしまっていて、今回また同じチームになってテッペンを目指しているということ。全部すっ飛ばして良いとこどりである。その後もオオサカの曲を時折聞きつつ、神から氷山の一角一角情報を得つつ、というコンテンツの消費の仕方をしていた。

神はコンテンツに動きがある度に色んなことを仰っていたので、相変わらず私はいいとこ取りをし続けていた。乱数ちゃんクローンであること、幻太郎さんの一人称が小生であること、帝統君は乙統女さんの息子であること、シブヤの3人とシンジュクの3人の相性がめちゃくちゃ悪いことが私の持っている主な知識。他のキャラクターのことは、職業と大まかな名前を把握している程度だったと思う。

そんなヒプノシスガバガバマイクを改める時が来た。

ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-Ryme Anima放送開始である

音楽原作コンテンツ原作理解できなかった女は、毎週金曜日24:00〜の放送を心待ちにしていた。毎週土曜日は固定シフトで朝6時出勤の5時前起床だったが、1回たりとも欠かさずにリアタイするくらい楽しみだった。放送終了後、布団の中で神や神のフォロワーたちの感想ツイートを見てニヤニヤした。

そうはならんだろ〜!みたいな展開も、それで変装!?って格好も、絆ァ!!!も、全部全部見てて楽しくて最高で、最終回EDテーマが大好きで、ヒプアニ面白かったな、と思った。ずっと声と歌だけを聞いてきたファンの皆さんは、歩いて食べて笑って戦う推しの姿を見て、どんなに嬉しかっただろうと思った。

放送中、既存楽曲に興味が湧き、加入していたAmazon musicでいくつか聞いてみたりもした。パーティーを止めないでを聞こうとしたら制限がかかっていて聞けなかったのでUnlimitedに加入した。これもまた良い曲、キャラクタープロデュース力がすごい。

ヒプアニが終わった後の金曜日喪失感が年明け数週間後も続いたので、何だかおかしいなと感じた。

体がヒプノシスマイクを求めている…?

2月の初頭、知らない人に食事に誘われて行くと答えたら、毒島メイソン理鶯さんに2人で行くのか?と問いただされ、みんなで行くんだよ〜!となぜか焦りながら答えた夢から覚めた時、疑惑確信に変わった。

私はヒプノシスマイクを求めている!!

Amazon musicで片っ端から楽曲に触れ、ドラパに耳を傾け、約1週間で配信されているものをほぼ網羅した。YouTubeでも動画を見た。Anthem+、タマンね〜〜〜

声優さんの収録の様子を見られるだけで感動したのに、キャラに寄せたフリまで付いていて、本当にこれは無料で見ていいのかと本気でビックリした。

1年以上前、全く理解できなかったStellaは本当に幻想的で儚いけれど、Posseの固い意志を詰め込んだ曲だった。今、やっとStellaのヤバさが分かった。2020年2月に出たPosseアルバムのドラパを聞いてから聞いたら、もっとヤバかった。この曲の示す意味がより鮮明に見えてきたような気がして、幻太郎のことも早く知りたい。

Yokohama Walkerもちゃん理解できた。MTCの3人はアニメでは一番物騒でクール日常を送っていたが、心底ヨコハマでの人生を楽しんでいるんだと、矜持を持って生きているんだと伝わってきた。お互いへのリスペクトがすごい3人だとずっと思っているんですが合っていますか?

情報量が半端じゃなかったけれど、アニメを見ていたおかげか、すんなり入り込み楽しむことができた。18人のキャラクターへの理解もかなり深まった。

何故ポッセと麻天狼の仲が悪いのか、アニメでは描かれていなかった点も把握できた。B.B. vs MTCの二番手番手の争い、あれは銃兎さんが悪いんじゃないかなと思ったりもする。

みんなの1回目のディビジョンラップバトルの結果を経て、2回目のバトルへの意気込みも感じた。名実ともに命がけなんだ。

The Champion、ドラパは時系列順に聞いたけれど曲はなかなか手が出なかった。アニメを見て結果を知って、ドラパを聞いて、何だか敬遠してしまっていた。全部聞き終わった後にちゃんと聞いたらかっこよかった。

新参のクセに、と思われて当然のことを言うけれど、このCDが出たとき、他のディビジョンを応援していたファンの人はどんなに悔しかったろう、麻天狼を応援していたファンの人はどんなに嬉しかったろうと思わずにいられなかった。

これが大体2週間前のこと。ヒプマイに少しずつハマりながら、私はヒプステ観劇計画を立てていた。

正直ヒプステの存在ちゃん認識したのも2月に入ってからだった。ヒプマイのHPを見て、ヒプステが公演開始直前だと気付いた時にはもう観に行きたいと思っていて、いつなら行けるかと考え出す自分がいたのだ。普段から.5の舞台に定期的に足を運んでいる身故に決断も早かったと思う。平日の昼間の公演チケットを取り、物販で買ったリングライトを身につけて着席した。

ちょ〜〜楽し〜〜〜〜くて最高だった

重低音が身体に響いて、ハンドサインしながら曲に合わせて手を振って、”現場”って感じでビリビリした。迫真の演技も歌もダンス所作の1つ1つも胸を鷲掴みした。終演後にリングライトを外す手が少し震えていて、帰りたくないなと思った。

リングライトリング部分がプラスチックじゃなくてゴム製だったところにすごく感動した

お土産オーディエンスキットと熱いときめきを抱えて、オフィシャルファンブックを買うべくそのまま池袋に向かった。街中にちらほらとオーディエンスキットのビニールを持っている人が見えて、あ、と思ったりした。オフィシャルファンブックを買って、Enter the Hypnosis microphoneも手に取りレジ直行した。HoodstarのMVを狂ったように見ているので円盤で手元に置いておきたいし、ライブも見たいな、という軽率な行動である

それにしてもHoodstar、Cメロ(あっていますか?伝わるかな)の三拍子でいつも狂ってしまますね。すごい曲だなとつくづく思っています。哀歓悲喜全てが凶器メロディが好きすぎる。この街で1番のbad boys ←大好き

それからファンブックのドラパを聞いて言の葉党大好きマンになったり、Summit of DivisionのMVに出てくる可愛いラクガキつきのイラストが収録されていないことにガッカリしたりした。どこか収録されている場所ありますか?もしあったら情報ください(切実)

アルバムライブ映像、2ndも3rdガッツリ見た。キャストさんもお客さんもすっごく楽しそうで私も見ていてすっごく楽しかった。シャンパンゴールドのコーレスプリンセスってお客さんのことだと思うんですけど、お客さんがプリンセス!!って叫ぶから面白くて、死ぬまでに絶対コーレスしたいと思った。さいこ〜〜〜!!!!!

2ndの最後無花果様が来て、1回目の結果を公表たから頭がおかしくなった。投票って、勝敗をつけるってこういう感じなんだって思って勝手疲弊した。優勝したディビジョンは当然知っていたけれど、こうして目の当たりにして、すごいな、ディビジョンラップバトルは、と痛感した。

今週の内にアベマのシブヤ vs ハマの観覧チケットをとり、HIPSTERにも入った。

これを打っているのは2nd ディビジョンラップバトルの3回戦目の前夜である

正直、ここまでずっぷり入り込んでしまっていて、やばいなと思っている。比較的慎重な方で、なかなか新しいコンテンツに手を出さずに生きてきた私だったが、こんなにも強欲に手を出してしまうとは。

2年半前の私には考えられない行動力、抗えないヒプマイの魅力。おそるべし。

こうして今までヒプノシスマイクというコンテンツとそのファンが築き上げてきたものあやかって楽しませてもらっていて、明日ライブを見て投票することで、私もそのコンテンツに加担する1人になるんだなと大袈裟だけれど考えて、少し緊張している。

ヒプマイって楽しいなと思うきっかけになってくださった神に感謝してもしきれない気持ちでいっぱいです、ありがとうございます

長々と特に面白みのない独白にお付き合いいただき本当にありがとうございました

これを読んでハマった当時のことだとか、今どう感じているかだとか、コメントとして残していただけると嬉しいです。ヒプマイファンお話、よければ聞かせてください。

これから末永くお世話になると思います、微力ながら応援させていただきます

Do or Die ぶっこんだもん勝ち!!

2021-02-12

社説」の無いメディア

社説とは「新聞雑誌などで、その社の責任ある意見および主張として載せる論説(デジタル大辞林より)」のことである

うちの会社はこういう主張だ、こういう軸を持って考えている、ということを宣言するということだ。

それは例え偏向的なものであっても、それが受け手に示されていれば、取捨選択可能である

新聞は一貫してそれを続けてきている。

翻って、テレビ局である

つのワイドショーを取っても緊急事態宣言が出なければ「緊急事態宣言を出せ」、出したら出したで「こんなに問題があるとはどういうことだ」。

そこに会社としての矜持はなく、常に面白おかし番組を作ることだけを目的としていて、確固たる意見を持って番組が作られることは無い。

こと報道に関しては、痛いニュースチャンネル桜の方がマシではないかとさえ思う。(実際にはフェイクニュースは論外だが。)

15分枠で「社説番組を作る、くらいはするべきではないかと思っている。

2021-02-05

図書館で働きながらこっそりメモ帳に書き留めた気になる本と作家(うろ覚え)

タイトルと表紙だけ見て判断したので悪しからず。モノによってはキーワードだけ

現代語裏辞典

ひみつのカレーライス

水鏡推理

セザンヌスーラ

私を食い止めて

ウイグル無頼

笑韓でいきましょう

質屋探偵

水ってなんじゃ

かんどうかんくろう

にしかわたく

魔女カフェ幸せメニュー

創竜伝

僕僕先生

ニャン氏の事件簿

どんぶりアンソロジー

独りでできるもん

常連めし

新型ウイルスサバイバル

日本不思議建築物

描かれた歯痛

前野ひろみ

あやかし算法帳

マンガでわかる猫背は治る

アキカン!

空き家

あるかしら書店

海の百階建ての家

不思議ナイフ

アルデラミン

闇と暮らす

365まいにちペンギン

ベストオブ谷根千

フローラとパウラ妖精の森

オラクルブック

宗教学事典

マツリカ・マハリタ

フェイブルの海

時間整理術

ミカサフミフトマニ

近松よろず始末処

旦那FBI

もし富士山噴火したら

ジャップ・ン・ロール・ヒーロー

英雄達の食卓

包丁

ルート66

静おばあちゃんにおまかせ

陰陽課

ハナモゲラ

ぴんとこなーす

べてるな人々

黒い報告書

三人にせ金作り

怪盗レッド

ピカソになりきった男

ヤクーバとライオン

おおきな木(絵本)

愛しき駄文

一日昔話

コナン 無重力

ものぐさドラゴン

動くな、死ね、よみがえれ!

おばけのパン屋さん

やだ!!(絵本)

マイケルディラン百人一首

世にも奇妙なマラソン物語

グレッグの駄目日記

バラダ門

まどかは神かもしれない

ID-0

ゆうれいコレクター

獺祭(野口卓)

すべてはモテるためである

イギリスうえだまり

押し絵と旅する男

明和義人

うそうそ(畠中)

ガタスタ屋の矜持

日常の偶然の確率

小道モコ

精霊の王

金枝篇

グリーンマン

特上添乗員

ウチら特権

ボクらの消えた学校

マンガ解析学超入門

焼き上がり五分前

深淵のガランス

いみちぇん

ぼくらのデスゲーム

タフタ研修医

デパ地下激戦区で働いています

世界が認めたニッポンの居眠り

マンガ実践資産運用

変形菌図鑑

ドラゴンスレイヤーアカデミー

あやかし

陰陽課

どこいったん(絵本)

岡本

深い闇

薬売りの独り言

子育て戦線

猫とエトワレ

元気に�なるシカ

銀河不動産

地図に無い駅

笑う回文教室

%(このはなさくら)

悪ガキ7(セブン)

一日なぞの生き物

ポチ小屋

入れ子の水

サノマリナ

しないことリスト

みやたけ外骨

数学ガール

かわなべきょうさい

キルリスト

コンピューターのふしぎ

唯識の読み方

怪盗レッド

マジックツリーハウス

フランス料理エスコフィエ

チームガリレオ

雑草ルデラル

ウスケバローロボーイズ

ニンジントロイア戦争に勝つ

うつまま日記

幻都廻楼

かまってちゃん社員の上手なかまいか

天国に一番近い会社

ドル

聖なる怠け者

ハラコカレー

ひだごはん

ヒラマツオ

投書狂

中国開城

もう一つのMONSTER

スノーデンファイル

ゴリラのけいこく

スタープレイヤー

地球生きものアドベンチャー

サバイバルレース

ヘッテルとフェーテル

ピカソになりきった男

こしょう息子

つ村きく子

リンカーンとさまよえる亡霊

記憶破綻

江戸奇品解題

ヘンテコノミクス

ぽよぽよザウルス

のら犬とりで

スズメ事務所

十才までに平家物語

1年1組(DVD)

南河物語

おばけのラーバン

築地の門出

ジーヴスの世界

ちび竜と魔法の家

絶滅危急季語辞典

金色機械

怪盗探偵山猫

ぼくはイエローホワイトで、ちょっとブルー

うみの100かいだてのいえ

かまどねこ

アイヌ人物

就活の神さま

から森が降ってくる

ファミアンドリー※1

きのこリウム

ローマンウィリアムス

夢もまた青し

世界クラブ

IQ探偵ムー

緑色ウサギ

でしょ115%

無言館

星から来た船

マガーク探偵

ナノハテノガタ

本棚探偵

エグチヒサシ step

手話で生きたい

南の島※2

チオベン※3

マンキ漫画を完成させる力

絵でわかる感染症

やさしくわかるアサーション

ふしぎな出前

宇宙に期待しない

早朝始発の殺風景

世界ピクニック

くどうなおこ 「いる」じゃん

バウハウス

夏のうた

フューチャー

挫折しない微分積分

世界一優しい会議教科書

世界の夢の動物園

~~~~~~~~~~~~~~~

※1詳細不明

※2島田紳助

※3詳細不明弁当屋の本?どの本かはわからない

2021-01-29

私は自民公明党JR東日本漫画家も嫌いだ

上級国民気取っているくせにその矜持もない。

自分が周囲より地位が圧倒的に上であることを利用して横柄で尊大的な姿勢を崩さない。

そりゃみんな怒って当たり前だし、嫌いになっても仕方がないよな。

2021-01-27

緊急事態宣言下のカツカレー

週に何度かの出勤日を終え帰宅する途中、ふと駅前とんかつ屋張り紙が目についた

「夜限定カツカレー 1200円 豚汁おしんこ付き」

限定?このご時世で8時までしか営業できないことと関係あるのだろうか?でもとんかつ屋カツカレーにしたって客の滞在時間は変わらないよな。等と思いながらも限定の二文字とんかつ屋カレーがどんなものか気になり来店

過去に一度来た事があるが相変わらず古く、ボロくもあるが老舗の空気も漂わせるいい雰囲気カウンターキッチンテーブル席が3つほどの小さな店だ。

こんな時期だからか一人客なのに四人掛けのテーブル席に通される。他の客は二名。一人は奥のテーブルで二本目のビールをあけている。たった一人で瓶ビール二本。そこらの飲み会で騒ぐためにビールを飲み、ビールしかアルコールを知らないオッサンどもとは違う、正真正銘ビールが好きなオッサンなんだろう。もう一人はちょうどカツカレーを頼んで待っているところだった。安心しろ。俺もすぐ行く。

慣れた雰囲気カツカレーを注文し茶飲みながら待つ。こういう時にちゃんと湯呑で茶が出てくるのがいいよな。あとおしぼりに紙で包装された割り箸。経費削減と効率化が進んだチェーン店では出てこないサービス

カツを揚げる音を聞きながら前座豚汁キャベツおしんこが運ばれてくる。カツカレーでも千切りキャベツを別で出してくるのはとんかつ屋矜持か。

そしていよいよカツカレーと対面だがなんと深みのある給食っぽいカレー皿で出てきた。なんか店で喰うカレーって平たい皿のイメージだったから驚いたな。まあ食えば一緒か。

カツは前と変わらず標準的品質。特段旨いわけじゃないが文句もない。揚げ立ての衣は文句なし。カレーの方は…意外と個性がある。既製品ではないのか?デミグラスソースっぽい香りでもあり、カツのせいか金沢カレーの親戚のようでもある…こんなところでこんな洋食っぽいカレーが出てくるとは!好奇心で頼んでみたが正解だったな。

カツを一枚、カレーを食い、千切りキャベツリセットしてお茶一口。そしてまたカツを食い…たまに豚汁とんかつ定食のサイクルをカツカレー再現…だがここで一つ問題が浮上する。おしんこだ。本来なら白米-豚汁-おしんこラインが完成したところがカツカレーではカレー自体が白米を自己完結させるので出番がない。カツに対応するサッパリ枠もキャベツ占有している。だいたいカツカレーにも福神漬けが乗ってるのにこのおしんこはどうすればいいんだ……とりあえず適当なところで全部食っちゃうか…

などととんかつ定食作法で出されたカツカレーを楽しんでいる自分の背後でガラガラと戸を開く音が鳴る。新しい客だ。

「いらっしゃい、ご注文どうぞ」「うーんちょっと迷ってて…」気弱そうな男性の声。お前もカツカレーか?成人男性が夜にカツカレーを食うことにためらいがあるのか?

一人客なのにこんなところで外面を気にしやがって、そんなだからとんかつ屋にも堂々と入れないんだ。

カツカレーなんですけど、カツだけ上ロースにできます?」

なんだと!?

「できますよ!200円増しですけど」

即答!?

「じゃあそれで」

カツカレー上ロース1400円で一丁!」

なんて奴だ…あいつはカツカレーを頼むことに躊躇していたんじゃない、メニューのどこにも存在しない上ロースカツカレーを狙っていたんだ…

気弱そうな声のくせになんて豪胆にして創造的なやつ…俺の負けだ…

しか差分を払えば別のカツカレーができるなら、同じくメニューにあるミックスフライでもいけるのか?ミックスフライカレー…いやなんかダメそうだ、字響きからして通らなさそうな気がする。第一別に食いたくねえし。

等と思いながらカツカレーキレイに完食して退店。外では相変わらず居酒屋断末魔のような値段の飲み放題宣伝している。

結局コロナウイルス蔓延して緊急事態宣言が発令された時でも、たった一人でとんかつ屋に来てメニューに無いけどギリギリ常識的上ロースカツカレーを頼めるような男が時代を作っていくんだろうな。

俺はしょせん既製品に乗っかって安牌を引き続ける男よ。まあ旨かったからいいんだけど。

2021-01-26

anond:20210126182128

批判に当たるか当たらないかは、第三者から見てどうかっていうことなんで

本人が他人勘違いしてるだけみたいに言って通るなら

犯罪なんかないことになって裁判所など存在価値がなくなるなあ

そういうことなんだよ。

いわば「いったもの勝ち」の魔法言葉なわけだ。

言ったら最後、すべての議論シャットアウトしてしまう。

からこういう表現を考えるのはクソ雑魚だと書いた。

安倍さん石原さんや小泉さんは、言葉を尽くしていたと思う。

それが「政治家としての矜持」ではないのかな。

上のような表現は「権力者としての矜持」を護るためのものに見える。

2021-01-24

anond:20210119204604

イケメンモテモテ、だけど結婚を考えた相手しかセックスするつもりはないという矜持を持った、

心の強い男性需要高いんでしょうね。

モテなくて仕方なく童貞してるんじゃなくて、自分意思童貞を保っっているみたいな。

2021-01-19

anond:20210118124705

エスタブリッシュメント矜持ここにあり、という感じの回答ですね。

結論として、自分は反対です。敬意もあるけれども。

安定=固定的、不安定=流動的の裏返しです。

彼は前者を代表するが、裏目に出るときもあるでしょう。

江戸の末期。フランス革命前夜の経済状況・国際状況。

順逆と言われようとも、秩序よりも変革がワークする状況があると思います

近年の日本はそういう状態だと、自分は思います

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん