「日本国憲法」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 日本国憲法とは

2022-06-25

anond:20220625032130

憲法が成立するのに国民投票必要なんてルールはないよ。日本ではじめて女性参政権を認める普通選挙の前に日本憲法草案が示されて、選挙された議員構成する衆議院のよる修正も可決も経ているから、国民主権に基づく憲法としても十分な正統性があるよ。

ちなみにアメリカ連邦憲法国民投票なしで成立しているし、改正の際にも国民投票は行なわれていないよ。

anond:20220625011036

改憲が難しいと言われているアメリカでは何度も改憲されてきた一方

日本国憲法国民投票を経ておらず、憲法の成立要件を満たしてない

したがって天皇制度は国民が認めたものではないといえる

から改憲派がいて護憲派がいるのだ

アメリカ連邦憲法日本国憲法より改正が難しい

アメリカ連邦憲法連邦下院上院3分の2だけじゃなくて、各州議会の4分の3の賛成がないと改正できないので、日本国憲法なんか目じゃないほど硬性。だから人工妊娠中絶などの党派対立が強烈な問題最高裁人権的に後退すると、回復が困難なんだよね。考えうる対策としては、

1. 慣習による最高裁9人定員を無視してリベラル判事を追加で4人送りこむ

2. 連邦法で、人工妊娠中絶権利を各州が保証することを予算に紐付けして州に圧力をかける

3. 人工妊娠中絶犯罪化した州のいくつかで共和党州議会選挙民主党に負けたり、国政選挙でも負けることが続いて共和党全国的に考え方(作戦)を改めて、中絶を多くの州で限定的にでも認めるようになる

1つ目はさすがに政治的に困難そうで(1人2人でも難しいのに、4人となると……)、民主党が当分連邦上院で多数を占め続ける公算がない限り、すぐやり返される恐れがあり、そうすると事態悪化する。

2つ目はまだありえそうだけど、民主党下院上院で多数を占め続ける必要があり、最高裁邪魔してくる可能性もある。

3つ目がまだありそうと思いたいけど、そもそも民主党大統領下で景気が悪化していくことが予想されるので、民主党の大勝ちは望めない。共和党支持率がそこまで一方的でない州のいくつかで共和民主の支持が逆転してその州では人工妊娠中絶合法化されることはありえるかもしれないけど、これも希望的観測(願望)にすぎない。

2022-06-23

anond:20220623160136

憲法に関する考え方 - 立憲民主党

日本国憲法を一切改定しないという立場は採らない。立憲主義に基づき権力を制約し、国民権利の拡大に寄与するとの観点から憲法に限らず、関連法も含め、国民にとって真に必要改定があるならば、積極的議論検討する。

【談話】憲法記念日にあたって | 新・国民民主党 - つくろう、新しい答え。

憲法議論においても、護憲改憲の単純な二元論に陥ることなく、憲法に関する不断議論に努め、国民とともに建設的かつ創造的な憲法改正議論を進めていきます

anond:20220623105316

どゆこと?

同性婚したい奴らが「認めてくれないのは憲法違反だ!」っつって提訴するけど「いや合憲です」って判決になるんだよ

同性婚自体違憲合憲だって話じゃない、俺が言ったのはそれだけ

付け加えるなら日本国憲法には24条以前に基本的人権の尊重差別するな)が謳われているので、同性愛者を差別して結婚できなくするのは違憲だというのが訴えの趣旨だぞ

まり貴方が言うように「現行の憲法には矛盾が生じてきているので修正していこう」というムーブメントの一環であって

そもそも「俺たちを今すぐに結婚させろ!」という訴えですらないんだよ

誤解のないように言っておくと俺は異性愛者だし同性結婚には反対だよ

語るならお勉強してくれやって言いたかっただけだ

2022-06-18

anond:20220617014714

日本国憲法中学校公民の授業で習ったのをすっかり忘れているとドヤ顔でこんなことを言い出す。

羞恥心ってもんがないのか

2022-06-17

anond:20220617014714

それはその生活日本国憲法で認める最低限文化的生活からだよ

生活保護は最低限文化的生活国民全員に保障するためにあるけど働いてる人は最低限文化的より上の生活をしなければならないなんてどこにも書いてないからな

2022-06-12

憲法労働放棄条項盛り込むべきじゃね?

あるいは日本国憲法第18条の「苦役」を解釈改憲して労働苦役とみなすとかでもいい

労働問題に本気で取り組む(=労働の根絶を目指す)政党がないので低投票率の最大の要因やで

2022-06-10

真・はてブの人気エントリ比較 政治

2010年1月1日2012年6月10日 [政治]タグ 人気順

20206月1日2022年6月10日 [政治]タグ 人気順

結論

震災話題からコロナ話題になりました。

anond:20220610111821

2022-06-08

anond:20220608164549

今まで女性兵役対象外だったのは、社会的弱者からと見なされていたからでしょ。

女子供」という言葉があったように、女性子供戦場に立たせるわけにはいかないから。

しかし今は違う。

日本国憲法男女平等が明記されて、男女雇用機会均等法女性活躍法が出来たから、もう女性弱者扱いする理由は何もない。

日本でも、今後徴兵制が再導入されたら女性徴兵しよう。

2022-05-29

anond:20220527084854

日本国憲法第二十七条一項「すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負う」

勤労の義務を定めている当時の日本国憲法は、働きたくない人の意思無視しているので人権侵害である

22世紀には、この認識が当たり前になってほしい。

2022-05-12

anond:20220512174829

日本国憲法を●●党草案通りに改正すればよい。

 

改憲

中朝の「侵略」に備えて国家総動員体制構築(核開発も)

国家防衛」のため敵基地攻撃

第三次世界大戦勃発

中国に圧倒され本土決戦

降伏ではなく全国民玉砕選択(🈁がポイント❗)

国内の全原発と全核兵器を爆破

世界への放射能汚染

人類滅亡

2022-05-10

どうして戦争放棄日本国憲法に盛り込んだのはアメリカだとみんな勘違いしているのか

第九条の発案者であり時の総理大臣幣原喜重郎のことを知らない日本人があまりにも多すぎる

彼がどのような考えで第九条を思いつくに至ったのか、それを議論せずにして憲法議論なんかできるはずがない

なぜ政治家も、評論家も、社会学者も、そして我々国民も、九条を作った当人言葉話題に挙げないのか

彼の考えのどこが悪くて、どこに不満があって、現代社会通用するのかしないのか、なぜ誰も語らない?

少しでも多くの人に、我々と同じ日本人が考案した第九条を、この埋もれてしまった歴史的憲法の成り立ちについて知ってほしい

以下、幣原喜重郎秘書が記した文章から引用

──────────────────────────────────────────────────

 ここまで考えを進めてきた時に、第九条というものが思い浮かんだのである。そうだ。もし誰かが自発的武器を捨てるとしたら ー

 最初それは脳裏をかすめたひらめきのようなものだった。次の瞬間、直ぐ僕は思い直した。自分は何を考えようとしているのだ。相手ピストルをもっている。その前に裸のからだをさらそうと言う。何と言う馬鹿たことだ。恐ろしいことだ。自分はどうかしたのではないか。若しこんなことを人前で言ったら、幣原は気が狂ったと言われるだろう。正に狂気の沙汰である

 しかしそのひらめきは僕の頭の中でとまらなかった。どう考えてみても、これは誰かがやらなければならないことである。恐らくあのとき僕を決心させたものは僕の一生のさまざまな体験ではなかったかと思う。何のために戦争に反対し、何のために命を賭けて平和を守ろうとしてきたのか。今だ。今こそ平和だ。今こそ平和のために起つ秋ではないか。そのために生きてきたのではなかったか。そして僕は平和の鍵を握っていたのだ。何か僕は天命をさずかったような気がしていた。

 非武装宣言ということは、従来の観念からすれば全く狂気の沙汰である。だが今では正気の沙汰とは何かということである武装宣言正気の沙汰か。それこそ狂気の沙汰だという結論は、考えに考え抜いた結果もう出ている。

 要するに世界は今一人の狂人必要としているということである。何人かが自ら買って出て狂人とならない限り、世界軍拡競争の蟻地獄から抜け出すことができないのである。これは素晴らしい狂人である世界史の扉を開く狂人である。その歴史的使命を日本が果たすのだ。

 日本民族は幾世紀もの戦争に勝ち続け、最も戦斗的に戦いを追求する神の民族と信じてきた。神の信条武力である。その神は今や一挙に下界に墜落した訳だが、僕は第九条によって日本民族は依然として神の民族だと思う。何故なら武力は神でなくなったかである。神でないばかりか、原子爆弾という武力悪魔である日本人はその悪魔を投げ捨てることに依て再び神の民族になるのだ。すなわち日本はこの神の声を世界宣言するのだ。それが歴史大道である。悠々とこの大道を行けばよい。死中に活というのはその意味である

2022-05-07

ミリオタや元陸自隊員(現陸自予備役)とロシア北海道侵攻を話した

前提

強調して現在現行リアルタイムロシア軍予測保有戦力を考慮したもの

ミリオタ5人、元自衛隊員8人との会話を統合した記録。

北海道西部からロシア軍戦力を揚陸する可能性は限りなく低い

北海道西部日本海が広がり、現在ロシア海軍保有する全揚陸艦を用いても電撃的に北海道の一部地域制圧掌握できる戦力を揚陸するのは並大抵のことではなく、海上自衛隊保有艦艇の約半数および航空自衛隊航空機の約半数で完封、1/3で撤退余儀なくされる可能性が非常に高い。

これは北海道西側北海道侵攻のための橋頭堡となる離島存在しないためで、自衛隊自在補給線が確保できるのにロシア軍は長距離補給線を維持し続けなければならない非対称戦となることが濃厚であるため。

加えて、自衛隊北海道を侵攻するロシア軍を独力で追い返せる戦力を保有しつつも米軍連携することで一層の消耗抑制へ努めることが予測され、ロシア軍ほとんど消耗しない軍隊対峙する必要のある北海道西部ルートを選ぶ理由が無いと思われる。

ロシア軍北海道西部から侵攻するには北海道西部全土へ文字通りの昼夜問わず常時絶え間のない高火力ミサイルによる爆撃を敢行し続ける必要があり、現在ロシア軍にはそのような戦力は存在しないため、北海道西部沿岸への高火力ミサイルによる爆撃はハラスメント以上の効力を発揮しないと予測される。

自衛隊北部方面隊根拠地ミサイル爆撃した後に北海道北部および東部からの同時侵攻となる

ロシア軍戦術ドクトリン考慮すると、縦深攻撃を仕掛けた後に複数ルートから多面侵攻を仕掛ける可能性が高い。

縦深攻撃ターゲット自衛隊北部方面隊根拠地、つまり北海道自衛隊駐屯地であり、自衛隊北部方面隊の即応迎撃能力を奪いつつも北海道北部および東部からロシア軍陸戦力揚陸するための時間を確保することが狙いだ。

北海道北部および東部の侵攻ルートとは、すなわち樺太および北方領土国後島からの侵攻であり、前項で挙げた補給線のための橋頭堡の確保にこれら離島が上手く機能すると思われる。

しかしながらそれは北海道秋季までの話だ。
北海道北部および東部冬季流氷で覆われることが知られており、電撃的な侵攻により北海道北部および東部制圧し掌握下へ置いたとしても冬季となれば流氷により補給線が物理的に寸断されてしまう。

ロシア軍がこの様な状況を回避するためには北海道全土を電撃的に制圧し掌握下へ置く必要があるが、それは北海道自然環境が許さな可能性が高い。

北海道中央には山脈が広がり、東西南北への進軍を阻害する地形となっており、多大な時間を要することが予測されるためだ。

北海道中央山脈により時間を浪費し続ければ冬季が到来し流氷により補給線が寸断され、更に時間をかければ春季が到来し北海道の大地は泥濘となる。
しか北海道東部には湿地である釧路湿原存在し、国立公園のために開発が進んでおらず侵攻の足止めとなる。

当然ながら自衛隊北部方面隊中央山脈拠点を構築し、本州より補給を受け続けながらロシア軍補給線へハラスメントを行いつつ冬季春季を待つ遅滞作戦を取る。
積極果敢に反撃せずとも自然環境ロシア軍を追い詰めるため自衛隊は消耗抑制へ努めれば良いのだ。

自衛隊は弱いだろう、しか北海道が強すぎる

自衛隊ロシア軍と正面からぶつかり独力でロシア全軍を撃破できるか?と問われれば不可能であると言わざる得ない。

しかし、自衛隊北海道という地の利を活かし消耗を抑制しながら遅滞戦術を取ればロシア軍は多大な犠牲を強いられ、しかもその犠牲に対して得られる成果が無残にも非常に乏しいものとなる可能性が高い。

その上で日米同盟がしっかりと機能するのであれば現在ロシア軍北海道侵攻を成功させる可能性はより著しく低くなる。日米同盟機能しなくとも成功可能性は低いのだ。

最大の懸念日本国内政治

ロシア軍による初手と予測される北海道自衛隊駐屯地への縦深攻撃を防ぐにしても、自衛隊北部方面隊の即応迎撃行動を取るにしても、自衛隊北部方面隊への本州から補給線構築にしても、最大の懸念日本国内政治である

日本政府がしっかりと日米同盟米国と信頼を築けていれば、今般のウクライナのようにロシア軍による縦深攻撃情報を得られるかも知れないし、情報を得られれば自衛隊北部方面隊戦力を現在よりも分散するなどして掃討されることを防ぐ動きも出来る。

自衛隊命令がなければ動けないので即応迎撃行動にも命令必要であるし、補給線構築にも命令必要であるため、日本政府がしっかりと侵略へ対して日本国内政治リーダーシップを取る必要がある。

当然ながら仮想敵国へ対して平和外交を推進する必要もあるし、平和外交のため抑止力としての戦力整備が必要だろう。

日本国憲法へ記されている通り日本国平和希求していくべきなのだ戦争をするために生まれ落ちた者なぞ誰も居ない。

からこそ考えよう。
平和を維持するためにはどうしたら良いのか、最悪のシチュエーションとして他国が攻めてきた際にどうしたら国民家族を大切な人々を守ることが出来るのかを。

2022-05-06

anond:20220506112354

集団的自衛権違憲だねぇ

アメリカ集団的自衛権を発動するのは問題ないけど、日本集団的自衛権を発動するのは問題からね。アメリカの決まり日本の決まり

違う。アメリカ権益を守るために国土領空を献上して基地使用させ、国民血税から思いやり予算を垂れ流してるのだから米軍だけに負担があるというわけではない。

あと自衛隊違憲だ!って騒いでるのはむしろ改憲派のみなさんですよね。だからこそ改憲して国防軍と明記すべきなんでしょ?




そして自民党日本国憲法はGHQ押し付けられたものという嘘までついて全体的な改憲議論を行おうとしているのに9条矮小化して話すのは何故なんでしょうねw

2022-05-05

から9条なんて日本だけのもので、クソ外人には通用しねんだよ。あいつらにとっちゃ、武力がないなら攻めちまおうぜって話。

今の日本国憲法とそのおおよその解釈はお前がクソ外人にクソ犯されるのを守れないんだよ。

2022-05-04

anond:20220504013653

タイムリー記事があったのでメモ。 

https://note.com/horishinb/n/nfc1b71418262 

読まされてる本に「日本国憲法占領下の主権がない状態押し付けられたので主権者たる国民が作ってないか国際法違反」みたいなことが書いてあったんよね…

2022-04-27

https://anond.hatelabo.jp/20220426121008

米国統治下で制定された日本国憲法において天皇日本の象徴だと定められた」

昭和天皇の在位はその後40年以上も続いた」

「息子の平成天皇、孫の令和天皇へと引き継がれた」

果たしてヒトラームッソリーニが生き延びていたとして、こういう扱いを受けたと本当に思うのか?

イタリアですら王政廃止して共和国になっているのに。

東京裁判で裁かれなかった昭和天皇に対してヒトラームッソリーニと同じだと断定している弁護士って

推定無罪原則とか疑わしきは罰せずの原則を何だと思ってるんだろ

そもそも日本国憲法否定したら、今あんたが持ってる弁護士バッジゴミにならないか

たわわにキモいウクライナ昭和天皇類似と相違

フェミさんたちが、たわわ広告キモいと言ったり、たわわいいじゃんと言った女性経営者アカウント突撃してボロクソに言うことと

ネトウヨさんたちが、昭和天皇戦犯扱いする動画を公開したウクライナ大使アカウント突撃してボロクソに言うこと

両者に本質的な差はない。

強いていえば、女性経営者にもウクライナ大使にも人格権があるので、ボロクソの程度によっては良くないことになるので、一線を越えないようにしましょうというくらい。

大きく違うのは、後者の話では日本政府ウクライナ政府に「全く不適切で極めて遺憾」とか言ってること。これにしても、日本政府ウクライナ政府の関係では、日本国憲法上の表現の自由とかの問題にはもちろんならない。恥ずかしいことだとは思うが。

2022-04-26

anond:20220426121008

昭和天皇戦争責任は追求しない」というのがサンフランシスコ条約体制下で行われた「手打ち」であって、連合国側も東京裁判を通じてそれを認めたわけだから、少なくとも戦後国際秩序を踏まえた国同士の関係の中で「やっぱり昭和天皇責任があったよね」という話を蒸し返すのはどうなの、という話はある。

一方で、これはどこまで行っても手打ちしかないので、「ヒロヒト枢軸国リーダーの一人としてナチスドイツに加担した」という批判事実ベースできちんと否定できたわけではない。

それよりもさら問題なのは日本という国が戦後を始めるにあたって「戦前国体を引き継ぐ」という前提に立ってしまったので、先の戦争責任を完全に清算するチャンスを逸してしまった、ということなんだよね。日本国憲法が大日本帝国憲法改正という形で天皇から公布された、というのが象徴的。

2022-04-25

寧ろ左翼人達天皇裕仁ヒトラームッソリーニと並べる事に違和感を覚えない方が不思議なんだよなあ

じゃあ日本国敗戦後も40年以上天皇地位に居座らせておいた事を何だと思ってんの?

昭和天皇という存在ヒトラームッソリーニ同列に扱って絶対悪独裁者として否定するなら

それって「戦後民主主義否定」で「象徴天皇制を定めた日本国憲法否定」になるし

日本人自身の手で新しい憲法を作り出そう」という動きに繋がるだろうし

で、現在それをやろうとしたら政府与党である自由民主党の作った「新しい憲法案」がそのまま新憲法になる可能性が極めて高いんだよね

リベラル人達は本当にそれでいいの?

「今の日本国大日本帝国とは違うんです」という建前を用いるならば尚更、ヒトラームッソリーニ位置裕仁を置いては駄目だろう

anond:20220425124530

日本国憲法 第二十一条 集会結社及び言論出版その他一切の表現の自由は、これを保障する」

批判先がたわわだろうが産経新聞だろうが今回のことは批判に値する」。

批判先がたわわの場合→「ステレオタイプ助長につながる」と無根拠発言している

批判先が産経新聞場合→「そもそも国連機関内政不干渉原則破ってるか破ってないか」で大問題

そもそも21条は「出版まで含めて表現の自由である」とされる。「自由に書くだけならできるから」は意味がない。出版するところまで保障してようやく表現の自由足り得る。

批判先がどちらであっても関係いね。それともよくしらない3つ目の批判先がある?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん