「実益」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 実益とは

2019-10-21

巨乳絵で献血男が増えるなら仕方ない

巨乳絵につられた性欲の強い異性愛者の男が献血するのなら、ポスター巨乳絵が使われるのは仕方ない。

体重50kg未満だと献血ができないから、小柄な女性は無理やり太りでもしない限り献血ができなかったりするし、

生理のある女性貧血持ちで献血基準を下回ることも多く、献血を呼びかけるときの主なターゲットからは外れる。

巨乳絵を否定するばかりで、巨乳絵を使わずに男の血を集めるための代替案が出せないなら、集まる血の量が減るだけ。

どうして「血を集めなきゃいけない」という目的に対する共感理解ゼロで、手段を叩くことばかりをするのだろう。

これは「弱者男性結婚しない女性は間違っている」と女性を叩き続ける男性についても感じる。

人間メリットがなくデメリットけがある選択はしない。どれだけ叩き続けてもしない。

女性ネット上で攻撃すれば弱者男性を養い無料セックスするようになると考えるのはどうかしている。

同様に、献血しない女性たちが赤十字を叩きまくれば何かが解決すると考えるのもどうかしている。

必要なだけの血を集めなければならないという本質的目的実益が常に勝る。

2019-10-05

anond:20191005000704

別にだってhtml手書きホームページビルダー自動生成したページでも実益的に困らないことがほとんどなのに

こんなサイトダサい!みたいなハッタリだけでここまでやってこれてるんだから

やっぱり意外となくならないと思う

2019-10-03

まあツイッターで女と仲良く会話してますアピールしてるおっさんは大体実際にはうざいし知性も感じないね

ただアンドロイドおじさんはまだ実益ベースの話をしてるからマシなほうだと思う

2019-08-31

anond:20190831191400

というか年寄り実益を確保してやることがないか政治思想にハマるんでしょ

ネトウヨ化するのばかり言われてるけど、ジジババは立憲民主党の主要な支持層でもあるわけで、右派に限った話でもない

2019-08-21

個人ブロガーが始めたオフ会アニメ化され世界が分離展開している話

はじめに断っておくと、これは意見とか批判とかではなくて、

単にメディアインターネットで起こっている現象面白いなあと思っているという、ただそれだけの話なんだけど。

10年くらい前から、あるブロガーさんがごく個人的にはじめたオフ会に参加していた。

それは年1回開催されるわりとマニアックオフ会なのだけれど、そのジャンルではそこそこ名の知れた存在で、

毎回、どこからともなく50人以上がやってくるイベントとなっている。


で、そのオフ会の初期のメンバーマンガ雑誌編集者さんがいて、その人自身もその分野でとても熱心に活動している人だったので、

しばらく後に趣味実益を兼ねたマンガ作品が登場してそこそこ人気を博し、さらに後にアニメ化され、そこで多くの若い世代の注目を集めた。

ムラ社会になりやすニッチ世界裾野が広がるのは素直にとても素晴らしいことだと思う。

その作品の中では、古くからメンバーマンガアニメとはほとんど縁が無い、その趣味世界人達)が

ごくローカルな行きつけにしていたお店がまんまそのまんま実名のまま登場し、私達にも馴染み深い街や川や山が描かれ、

そして、そのオフ会が「元ネタ」としてやはりまんまそのまんま実名で登場した。

古参(というか実物)の人たちの内心のすべてはわからないけれど、とても愛着があってリスペクトのある表現が為されており、

作品としての評価は置いておいて、好意的に歓迎されたなかなか幸せコンテンツであると思う。


すると、今どきの出来事として当然、作品に登場した場所は「聖地」となる。

おじさんたちのオフ会は「作品で描かれたイベント」として、コンテンツとして認知されていく。

大洗とか身延のような大ヒットということにはならないけれど、身の回りでもグッズを身に着けた人たちを

ちら、ほらと見かけるようになって、オフ会作品を見て飛び入りでやってきる人たちがちら、ほらと増えてきた。

そのまま皆で話し、気が向いたら飲みに行く。正直に、とても素敵なことだと感じる。

※ただ、「女子高生女子大生がたくさん集結しているはずなのに!来てみたらおっさんしかいない!訴訟!!」

 みたいなことになってるんじゃないかという一抹の不安はあるのだけど。

一方で、こうなってくると、元々オフ会主催した人たちとは全く関係なく、

ネット上では聖地」としてこのオフ会名前が語られるようになり、もちろん「元ネタ」を知らない人たちが

オフ会を語り、聖地巡礼という形で「参加」し、知り得ぬところで新たな「イベント発起人」が結成されていたりという、

とても不思議現象ささやかに起こっている。

私はそれでもいいと思うし、たぶん最初にこのオフ会を始めた伝説個人ブロガーさんもそれでいいと思っているし、

世界ってそうやって広がっていくのかなあ、なんてことを考えたりもする。

もっと大げさな話になってくると著作権とか肖像権とかそういう話も出てくるのかもしれないけれど、

今は純粋に、元ネタとは乖離した場所で私達のリアル世界パラレルワールドが展開し、

自分が参加しているはずのイベントが別の日に「開催」されていたり、

またあるときリアル世界で会ったことのある普通の人たちが伝承物語の一部になっていたりする、

そんな光景を、ワクワクしたり、ムズムズしたり、とき苦笑いしたりしながら眺めている。

2019-07-03

anond:20190703012717

プログラミングができると、自分で、自分にとって役に立つものを作れるので

職業であると同時に実益を兼ねた趣味になり、

仕事の話でも趣味の話でも、「最近見つけた便利なもの」の話でもプログラミングの話が高い確率で入り込むので、

プログラマーであることを前面に押し出してるように見える

2019-06-26

anond:20190626103711

韓国強気姿勢するだけで、ホスト国のマナーとか首脳会談で得られる実益とかなくてもバカウヨが持ち上げてくれるからな、実益出せないでバラマキしか出来ない人からしたら、偉そうに振る舞って褒められるんだからやめられないよ。

2019-06-14

婚活を始めようと思っている話~両親が離婚した子どもの「結婚観」~

今月末、25歳の誕生日を迎える。

まだ婚活には早いんじゃないか自分でも思うけど、そんなことを言ってられない事情がある。

私は、友達を作ることすら困難なコミュ障で、休日引きこもらーで、セミプロ級のおひとり様なのである

映画カラオケファミレス一人旅(国内)なら余裕で一人で行くし、ハリポタのためならUSJだって一人で行ける。

しかも、この春地元を離れてしまった。完全なるぼっちである

職場は9割が女性で、男性学生か既婚者の2択。

出会いの「で」の字もない。

黙々と仕事をして、一人で黙々とお弁当を食べて、黙々と仕事をして、

定時になって業務内容に区切りがついたら一人で帰る。

報連相は基本社メールなので、ふと気が付くと、1日誰とも会話をしないで布団に入ることもある。

引っ越して3ヶ月。恋人どころか、友人知人すら作れていない。

休日は、一通りの家事をこなした後はひたすらゲームをしている。

最近ゲームはすごい。一人で黙々と、何時間でもやっていられる。途中で単三電池が切れないって素晴らしい。

そもそも。私はずっと、結婚なんてしなくていいと思っていた。

母を含め、親族ほとんどが1度は結婚に失敗している。

※もちろん全員ではない(祖父母は今も仲良し)し、その後再婚して幸せな家庭を築いている方も多い。

私はそんな親戚の様子を見て、いつからか、なんとなく、

「私も、結婚して子どもを産んでも、いつか離婚するんじゃないか

「だったら、最初から結婚なんてしないで、子どもも産まない方がいいんじゃないか」

って思っていた。

でも、この間通院のために帰省したときに、母に言われた。

あなた結婚してくれたら安心する」

この言葉確信した。この人は、私に結婚してほしいんだ、と。

表面的な意味としては、

「一人で住んでるより誰かといてくれた方が安心

「老後のことを考えると、新しい家族を作ってくれた方が安心

位だと思う。

けど、私には、

あなた結婚して子どもを産んでくれたら、離婚によってあなたが負った心の傷が癒えたのだとわかって安心できる」

という意味に聞こえた。

私は、数々の親不孝をしてきた。

大人になって、どうしたら親孝行ができるか、必死に考えていたけど、

しかしたら、結婚することが親孝行になるのかもしれない。

結婚して、子どもを産んで、幸せな家庭を築いて、

幸せ人生を送れているよ」

結婚幸せだってちゃんとわかったよ」

っていうメッセージを、全身で示してあげることが、

私にとっては、私と母にとっては、親孝行になるのかもしれない。

今まで、結婚は「できたらいいな」ぐらいにしか思っていなかった。

30すぎて独身だったらあきらめようと思っていた。

でも、それが親孝行になるなら、努力してみようと思った。幸せな家庭を築くために。

結婚できるか、子どもを育てていけるか、それぞれ見極めるのに2年ずつくらいはかけたい。

母が私を産んだ30歳までに第一子を産んで、できれば3人産んで少子化対策に貢献したい。

逆算していくと、相手を探すタイミングは――今だ。

から、私は婚活を始めることにした。

まずは今週末の水族館デートコンから

水族館自体が好きなので、そういう意味でも楽しめるといいなと思っています

ちなみに、結婚相手に求める条件(優先度順)は、

絶対DVしないし、その他法に抵触する行為はしない

・一緒にゲームをしてくれる(実況もしてくれるとなおいい。軌跡好きならもう何でもいい)

・平均以上の身長(私が151cmなので、相手がそこそこ大きくないと子どもがかわいそう)

共働きに協力してくれて、世帯収入が500万以上になる見込みがある。

・頭がよくて、実益にならないような考察議論真剣に行ってくれる

果たして水族館で、一緒にゲームをしてくれる人は見つかるのか。

水族館コンレポもこんど書きます

2019-06-10

ネカマだが増田でだけは息がつける

俺はTwitterでもはてなでも、ネットではこれまでずっと、女として活動してきた。わざわざ女として、と言うからには実際には男ということだ。つまりネカマだ。

ネットでは、(若い)女という設定だけでチヤホヤしてもらえる場面がびっくりするほど多い。「おはよ〜、今日も元気にがんばりましょう〜\(^o^)/」というクソみたいなツイートに「○○ちゃんおはよう!」「お互いがんばろうね!」「今日パンツは何色かな?(ナンチャッテ)」といったクソみたいなリプライが山ほどつく。

まあ、本物の女であればそれをただただ鬱陶しく気持ち悪く感じるのかもしれないが、俺は正直、他人から構ってもらえることの気持ちよさが上回った。最初は単に悪ふざけのつもりで始めたネカマだったが、快楽に負けて今ではすっかり日常だ。詳しくは言えないが、形のない承認だけでなく実益もそれなりにあった。

ただ、最近になって、女を演じることにだんだん疲れてきているのも事実だ。ネカマというのはリアルの女である可能性を0.00001%でも保っていれば成立するので、高いクオリティ必要なく惰性でも十分続けられるが、それでも少しずつ疲労は積み重なっていく。

そんな俺がネットで唯一、心を休めることができる場がこの増田だった。

これは全く自慢にはならないが、俺は増田では一度も嘘をついたことがない。全て素の自分言葉で書いている。ネカマとしてのプロフィールでは「趣味カフェめぐり映画ピラティス」となっているが、実際には「飲酒ゲームオナニー」だ。そんな等身大の内容の増田をこれまでに山ほど投稿している。

もちろん本物の俺は商品価値ゼロジャップオスなので、増田では全く相手にされないかボロカスに言われるかの二択だ。でも、それがたまらなく嬉しい。そうだよ!俺は本当はその程度の人間なんだよ!と、満面の笑顔はてなーに握手して回りたくなってしまう。

リアルを切り離せる空間としてネットを楽しんでいたはずなのに、いつの間にかみっともない本当の自分自身を出したくなる。不思議ものだが、たぶん多くの人間が似たようなことを感じていたのだろうし、増田はそういうニーズにうまく合致たからこんなに盛り上がってるんだろうな。

ありがとう増田。これからよろしく

2019-05-27

夫も私もお互いオタクで、夫はロリレイプ、私はリョナが好きだというのは

結婚前にヤバい性癖があるという話をしてお互い知っていた。



当たり前だが二人とも二次元に限るし、趣味は自室で自分一人の時のみ楽しんで

相手に無理に見せないという話もその時して決めていた。

女は妊娠したらキチガイになるので、自分妊婦子連れ様になって夫の趣味に難癖付け出したら可哀想だと

重度のオタクとして思ったのでそうなった時の為に鍵付きの戸棚まで買った。

幸い妊娠しても夫の趣味が許せなくなることもなく経過も良かったんだけど、

どうしても健康な時と同じようにはいかずにストレスがたまっていたんだが

何気なく自分モデルにして妊婦リョナ小説を書いたらかなりすっきりした。

それ以降体の変化を感じたらそのたびにリョナってたんだけど、

もちろんそんなものを夫に見せることもなく自分だけで楽しむ用。

自慰行為だけどこれのおかげで夫に当たり散らしたりすることもなかったし、

どこかに公開するでもなくタブレットメモ帳にただ書き溜めてた。



それを夫がこの土曜に私の部屋に入って勝手に読んだらしく、

自分ロリエロを捨てるからこういうのはやめてくれと昨日言われた。

別に実際によその妊婦に害を加えるわけでもないのに釈然としない。

リョナとか痴漢冤罪物とかを私が書いてて、

夫をモデルにしていたり男性がいたぶられているのが嫌というなら分かるんだけど。

というか公開されてない作品をわざわざ探してケチ付けるってクソフェミ理屈だし。

自分が女様としてクソフェミ化するかもしれないと気を付けてはいたんだけど、

そういうクソフェミに一番不快な思いをしてきたであろうロリオタの夫が

人のタブレット勝手に漁ってそんなことを言い出すなんてショック。

仕事終わって家のことして晩御飯作って自室に引きこもってるけど、

今日ばかりは夫に帰ってきてほしくない…。




追記



なんか自分で思ったよりミソジニー自傷だとガチで捉えられてビビっている。

私の感覚としては男性だけど男が金的されるシチュエーション萌えの人と大差ないんですよね。

そういう人が皆ミサンドリーかというと絶対違うじゃん。

あと自分が実際にやったりやられたりしたいかというのも違うわけで。



自分名前にしたのに関しては、

自分が夫や他人相手些細なこと理不尽なことでキレそうになった時に一度こらえる

→後でその理不尽なことでキレる自分と同名の人物小説の中で惨殺するって

私にとっては趣味実益を兼ねて手軽に爽快になれたんですよ。

他人に怒るっていうことが本当にストレス性質なので自己完結で済ませられるし。

元々グロいの大好きだったんだけど、これに関しては感情ゴミ捨て場というか

声と血の出る藁人形に五寸釘を打ち込んでる感覚です。

小説と書いたけど正直このエントリを読んでる人なら分かる通り稚拙文章から恥ずかしいんだけど。



でも夫に説明するのがめんどくさかったので、

結局文章だけフリメの未送信フォルダに移して夫の目の前でタブレット初期化した。

これでこの話は終わりなのであなたエロ本は捨てなくていいと言ったらほっとしてたので、

お互い様なんじゃないですかね。



そんなに自分の様子がおかしかったかは一応聞いたんだけど、

様子がおかしいというより初期はイライラしてたのにここ二月は以前の怒らない私に戻ったのと、

最近はよく何か打ってるから気になったんだってよ。

妊娠前より夫に頼みごとをする頻度が落ちて今までだと分担してた家事も1人でやるようになったとか、

現在半々の生活費負担を夫側負担を増やすかという話をされた時に即答で断ったのも不審に思ってはいたらしい。

からまり人に頼るタイプではなかったけど妊娠してそれが顕著になったと。

その辺は元から出来る限り他人迷惑をかけたくないという性格だったとしか…。

全く掛けないっていうのは不可能なんだけど出来る限り自力で出来てその方が早いことはね。

しか自分妊婦なのに他の妊婦や親子連れに気を遣うなと言われたのは不快だった。



自室に入って~のくだりはそもそもそれ自体別に問題無いです。

今住んでるのがアパートから収納の都合上お互いの部屋に入るのは普通なので。

パソコンとかスマホを断りなく見るのはダメと言うのは共通認識としてあったし、

私も持ち出すわけじゃないしいいかと思ってロックをかけてなかったのは落ち度だった。



戸棚はちょうどTVガンプラ捨てられた人がツィッター賑わせてた頃に、

「今は良くても子どもが出来たら私も嫌になるかもしれないから、今のうちから自分の物は自衛してくれ」

と言ったら特に何事も無く導入されましたよ。

流石に現実世界でわざわざ露悪的な言葉は使わないw

結局入りきらないのか床に積んでたりするけどね。

私はネサフと自作小説打つだけだからいいけど、形あるものという意味では夫の方が隠すの大変かも。



最後に、アラサーオタク歴長いまとめ好きなこじらせオタクっていう特徴を見事に言い当てられてて笑ったw

あと女様妊婦様とかクソフェミという言葉も使いたかたから使いましたw

リョナ文に限らずこういう文章を長々と書いてる辺りこれもマタニティハイだかブルー一種なのかもしれないけど、

自分でなくて夫や子供他人文章の中で手に掛けることの無いように自制することだけは忘れないようにします。

2019-05-26

痴漢って盗撮タイプもいるんやな

自分で楽しむために盗撮する早稲田教授みたなタイプが多いだろうが、ライブ配信して趣味実益兼ねてるやつもいそうだなあ。公共トイレなんかはこういう盗撮カメラがたまに見つかるし。子供が娘だったら嫌だなあ

2019-05-13

anond:20190426211521

ブコメキチガイ意見一覧。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20190426211521

お節介普通に嫌だよ。親しくもない人なら尚更」

同人誌とはいえ有料で商品を売っておいて、誤字脱字を指摘されると「親しくもないのにお節介」とは凄まじい。農家が傷物の野菜を売っておいて、客に指摘されたら「親しくもないのにお節介」と開き直るようなもの。「うちが八百屋をやっているのは、あくま趣味なんです」ってか? 「親しくもない人」に商品を売ることを選択したのは増田なのだから、いいことであれ悪いことであれ、その選択の結果に責任を持つのは当り前だ。「趣味」を言い訳にすんな。

「「校正やってくれて有難いと思え」的な意見散見されるけどさ、ハンドルネームだけの繋がりの一読者が趣味製作領域にどんどん踏み込んでくるそういう感じが嫌だったんじゃないの?」

「いや普通に嫌でしょ。だって趣味やで。なのに頼んでもないのに毎回誤字脱字報告て。Aさんはたぶん親切でやってたんだろうけど。「結構です」ってはっきり言えたらよかったね」

はい、また来ました。「趣味」の特権化。だったら完全無料でやれよ。有料ならそれは商品なんだよ。一定額以上儲けたら課税対象にもなるんだよ。

「「他人ミスの指摘」なんて「一緒に良いものを作るという目標を共有した同僚」しかやっちゃダメなこと」

何、その謎ルール。変な俺様ルールを作って勝手一般化してんじゃねえよ。頭大丈夫か?

「 (ブコメ宛)修正を直せるのは「刷る前」しかないんですよ、紙の本は」

おまえ本当に紙の本読んだことある? 正誤表って見たことないか。 

全面的増田の肩を持つ。製品として販売してるならクレームは当然だけど、アングラ趣味として「頒布」してるもの文句はつけられない。作品はその人の第二の命で、他人が口出す筋はない」

から製品として販売してるっつーの。他人批評されたくなければ誰にも見せず、大事しまっとけ。永遠に

「Aさんに校正頼めと言う意見特に報告しなくていいようなことをここまで毎回言ってくる人が付き合いやすいとは思えない」

だったら報告が来ないように自分で誤字脱字をなくせばいいんじゃね?

普段仕事とかでも悪気なく間違いを延々と指摘され続けたら普通に病むと思うんだが」

努力しているのに延々と間違いを繰り返す人は既に病んでるね。

「やめたいときにやめられる自由がある余暇活動に何をカイゼン活動をご開陳しちゃってるの?あげくスターまでつけて君ら文字しか読めないバカなの?実費頒布商売区別も付かないバカも」

余暇活動だと瑕疵の指摘を受けない聖域になるのかね。ならないよ。公共空間文字以外に何を読んでもらいたいのやら。お前の脳内だけの俺様ルールか? 「実費頒布」と自称していれば大儲けしても税務署は見逃してくれると思ってるの?

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

きりがないからこれぐらいにしておくが、趣味で書いたものをただ人に読んでもらいたいだけなら紙の本にする必要はなく、どこかのウェブサイト投稿しておけばいいだけの話だ。コメント欄を閉じ、メールアドレスを非公開にしておけば誤字脱字の指摘は一切来ないよ。もっともその場合「私が貰って嬉しいと思うタイプ感想」も貰えなくなるけど。知り合いだけに読ませてヨイショだけしてもらいたいなら会員制のメーリングリスト配信する方法もある。そうしなかったのは何故か?

なんだかんだ言って、人から褒め言葉だけを貰い、あわよくば趣味実益にしたかったんだよね。

2019-04-16

anond:20190416203417

実利実益の伴わない行為はすべて無駄だろ。技術投資スキルを上げるために時間を使えよ。

ゴールデンタイム増田書いてる奴の言うことか。

しかもそこそこ長い

2019-04-04

anond:20190404102449

ストレス発散という実益もあるのでオッケーオッケー

物事は一面だけ取り上げれば何でも悪く言えるものですよ!

逆も然りですね

2019-03-22

運び屋  (2018) クリンイーストウッド監督・主演 感想ネタバレ

https://www.google.com/search?q=こち亀 不良

ときどき見かける「イケメン/美少女勝手に惚れられる主人公マンガ/ライトノベル作品が都合よすぎなのでキモイ」論、共感したことなかったんだけど、ようやくそ気持ちちょっとわかったわ

 ハリウッド映画らしさ

 ディズニー映画やその亜流などに顕著だが「偽りの勝利」→「どん底/敗北/最大のピンチというクライマックス」というパターンを踏む作品が多いのは周知の事実で、本作でも「麻薬の運び屋になる」→「大金を手にする」「最初はおそろしかったヤベー奴らに一目おかれるようになる」→「ヤベー奴らが代替わりしてもっとヤベー奴に締められる」「家族との亀裂深まる」「順風満帆に見えた犯罪稼業もDEAに嗅ぎつけられい逮捕されるかわからない」という風に展開していく。

 その展開は「間違った価値観に基づく悩み(疑似問題)」→(最大のピンチ)→「真の問題に気づくことと、問題解決のセット」というプロセスによって挟まれていることが多い。(ファインディングニモ然り、シュガーラッシュ然り、インクレディブルファミリー2然り…)

 クリンイーストウッドらしさ

アメリカン・スナイパー』『15時17分、パリ行き』『ハドソン川の奇跡』『インビクタス』あるいは別監督の同年作品グリーンブック』みたいな、実話に強く寄せた話ではない(一応、実在事件インスパイアされてはいるが、左記作品群のようには実名使用していない)。

 花卉栽培に熱中し、実益があるもんだから家族を顧みず全米を飛び回る。ところがインターネットの発達により実益消滅、畑は差し押さえになる。みんな金がないのが悪いんや…から始まる物語

グラン・トリノ』を連想しながら鑑賞。

 ハッピーエンドというと、多くは「生きるか死ぬかの賭けに勝つ」「優勝してチャンピオンになる」「絶体絶命のピンチに遭遇し知恵と勇気で切り抜ける」「悪者をやっつける」「宝石を手に入れる」「一か八かの挑戦をして成功する」「追手から逃げ切る」といったものになり、「死ぬ」「負ける」「やっつけられる」「大金を手に入れられない」「失敗」「捕まる」で終わるものは通常バッドエンドとみなされることになる。

 ところが『グラン・トリノ』は最後主人公リンイーストウッドが撃たれて死ぬが、ハッピーエンドなのである。これは「生命を失わない」ことより高い価値を持つもの主人公リンイーストウッドが手に入れたというによって達成される。すなわち「他者との精神的つながり」が、生き長らえる、物質的な豊かさを超える至上の価値としてアピールされているのだ。(もっと一般的なのは童話の昔から定番の男女間のカップル成立だが、『グラン・トリノ』の場合アジア人少年とのつながりを得ることができれば死んでもいいという価値観

 

 本作では、「間違った価値観に基づく目標と偽りの勝利」は「(悪いことをして)カネを稼ぐ」「それによって、家族ではなく、在郷軍人仲間(ベトナム戦争に参加していたという設定)や園芸職人仲間から称賛される」「モテる」で、成功=偽りの勝利シーンに”ああ、こいつ(クリンイーストウッドあかんやつや”という通奏低音がいやというほど鳴り響いている。

 

公正世界信念

 ところが、このじじいがいろんなところで調子よすぎるのである

 前述の「ヤベー奴らに脅されたりスマホSMS)も使えなくてバカにされたりもしたが、持ち前の気骨ある行動とイケメンぶりで一目置かれるようになる」もそうだが、

家族とのディスコミュニケーションマイナス要因で「妻からは冷たくあしらわれ、娘から12年間口をきいてもらえず、家族の中では唯一孫娘だけが味方」

 からの「妻が病気で倒れたと孫から連絡を受けるも、コカイン運搬中であり、どうしても駆けつけられないし事情説明できない。そのためついに孫娘からも敵に回る宣言を受ける」という最大のピンチの後には、

 「どうにか一仕事終えて家に駆け付けたら死にかけた妻に”あなたはひどい夫だったけど、最後そばにきてくれて看取ってくれるなんて超最高よ愛してるわ”と言われる」のだ。

 妻の葬式、娘とも和解葬式優先したために、グレードアップ後の、一目置いてくれていたやつらよりさらにワルいやつらに殴られる。(唯一のダメージらしいダメージはここだ)

 そして逮捕

 裁判では無罪を勝ち取ろうとする弁護士を制して「わしゃ有罪じゃ」

 潔く罪を認めるクリンイーストウッドがカッコいい!

 最後は、刑務所の中で再び大好きな花育てを行うクリンイーストウッド

 引いて、終わり(ゲットワイルドは流れない)

 っていやいやいやいや。違うでしょ。

 何(1)妻が死んだ(2)ちょっと殴られた だけのダメージで 幸せいっぱいに園芸やって終わってんだよ。(服役中だけど)

 全然釣り合わんでしょ。

 娘もなんで最後ちょっとふらっと現れて口先で謝っただけで受け入れてんの?

 涙まで流して「なるべく面会に行くわ」「(犯罪で稼いだお金で)取り戻したお父さんの大事な畑は私が守るわ」と抱きしめてたの?

 「わしゃ有罪じゃ」宣言、そりゃ万ドル単位犯罪マネーを蕩尽しといて当然でしょ。

 前半にはアジア人差別するクソ白人至上主義野郎だった『グラン・トリノ』の主人公が、見終わったらいい奴だったと心に残るのは、撃たれて死んだから

 (自分東欧移民でややカースト低め、非WASP白人だったということもある)

 本作の主人公くそじじいが因果不応報で、びっくりしたわ。

 

 

 最初の話に戻ると、「空から美少女が降ってきて惚れられるし俺はTUEEE」な話を叩く人は、等価交換を重視してるのかもしれないと思ったよ。

 何らかの理由がないと、いい結果を享受することはできない、逆に悪いことをした人は罰を受けなければならない

 という価値観の中で生きているんじゃないか

2019-02-09

Vtuber業界周りがイタい

俺も好きだし

好きでやってるのは分かるんだけど

事業としては明らかに小さいし展望もさほどない

それがわかってるけど必死にやってる感じ

あれだ、ブロガー業界に似てる

天井見えてるだろ?素人じゃないんだから

 

当の人気Vtuberたちは結構そこ冷静に分析してて関心するんだけど

若いのに

その、一個外側の界隈がイタイ

趣味の延長じゃなくて事業として見ようとしてる第二陣みたいな人たち

センスない

趣味なのか実益なのかはっきりしてくれ

 

配信事業者とかいるじゃん

彼らは、ってかほとんどD社だけど

割とマスを取ろうとしているから、Vtuberみたいなニッチ層の扱いは割と慎重っぽい

あれは正しいと思う

Vtuber自体をどうにかしようとしてるのは違うんじゃないの

G社は何なんだよ

2019-01-30

anond:20190130144305

金とかコネとか実益があれば人は意外と走り切れる

大したコネにもならなそうな同人活動みたいのだと結構とばれる

ちんちんびろーん

これまでの20数年間の人生実益のあることなど何一つしていないことを断言しておこう。


 

異性との健全交際学問への精進、肉体の鍛錬など、社会的有為人材となるための布石の数々をことごとくはずし、異性から孤立学問放棄、肉体の衰弱化などの打たんでも良い布石を狙い澄まして打ちまくってきたのは、なにゆであるか。


 

責任者に問いただす必要がある。責任者はどこか。


 

だって誕生以来こんな有様だったわけではない。

生後間もない頃の私は純粋無垢権化であり、光源氏の赤子時代もかくやと思われる愛らしさ、邪念のかけらもないその笑顔郷里山野を愛の光で満たしたと言われる。


それが今はどうであろう。鏡を眺めるたびに怒りに駆られる。


にゆえおまえはそんなことになってしまったのだ。

これが現時点におけるおまえの総決算だというのか。


まだ若いのだからと言う人もあろう。人間はいくらでも変わることができると。


 

そんな馬鹿なことがあるものか。

三つ子の魂百までと言うのに、当年とって二十と四つ、やがてこの世に生をうけて四半世紀になんなんとする立派な青年が、いまさら己の人格を変貌させようとむくつけき努力を重ねたところで何となろう。

すでにこちこちになって虚空に屹立している人格を無理にねじ曲げようとすれば、ぽっきり折れるのが関の山だ。


 

今ここにある己を引きずって、生涯をまっとうせねばならぬ。その事実に目をつぶってはならぬ。


 

私は断固として目をつぶらぬ所存である


 

でも、いささか、見るに堪えない。


 

2018-11-11

anond:20181111183102

小学生ってよく「自転車乗れるなら両手放しもできるよなあたりまえだよな!!」っつって転んで鼻血出してるよな。

小学生の考えつく高難易度技が何の実益もない両手放しだよな。バカだよな。

カレールーつかえばいいんだよ。

2018-11-10

anond:20181110152049

パトロンサイトで稼いでますなんてSNSで自慢したら

ボロ出す機会を待って徹底的にぶちのめすからな👊

オリジナル作品を発表してファンの人が納得した分課金してくれるならモチベも上がるし実益にもなるしまさにウィンウィンでよろしいのではないでしょうか

2018-11-05

UberEats

週末に散歩してるとUberEatsの四角いバッグを背負った自転車しょっちゅう見かけるようになった。

見かける人のほぼ全員が男性だなーとか、あと割と高そうなロード乗ってる人なんかもいてつい見てしまう。自前の自転車なら、趣味実益かねてちょうどいいのかね、と思ってたが、

見かけるUberEats号の大半は、ドコモ実証実験やってる例の赤い電動シェアサイクルを使ってる人が大半で、なんか色々釈然としない気持ちにならないこともない。

ダメだとは思わないんだけど、釈然としないよ。こんなでいいのかなぁって思う。

動機付き自転車、買うとしたら10万円ぐらいはするじゃん。その初期投資を誰かに背負わせて、やってるんだよなぁ。って思う。

2018-10-29

anond:20181029103152

記事見ると「バランスをとる」じゃなくて、受験問題が「論理国語」と呼ばれる契約書などを対象にしたもの文学かにスパッと別れるから問題になってると書いてあるよ。

卒業後の実益ばかりを考えてバランスを失ってる、学業から文学を切り離そうとしているのが問題だと言われてるんじゃないかな。

個人的には書類の読み方を学ばせるのは国語から切り離して「社会科」でやったほうがいいと思う。

2018-10-28

安田さんの自己責任論に対する太田光発言面白かった

 短い時間で話すのは難しいと思うんですけど。安田さんと、こういう(自己責任論で批判する)人たちがすごく対立しているように見えるけど、実は根っこが一緒だなと僕は思うんですよね。日本人って「人様に迷惑をかけちゃいけません」とか思っている訳ですよ。

 それが日本人の良さでもあるから全面的にそれは否定できないけど、「人様」の先に「世間様」があって、その先に「国に迷惑をかけちゃいけない」っていう意識がある、それはたぶん安田さんの中にもあって、この批判の中にもあって。

 そうするとね、例えば高須さん(高須院長)たちが「生き恥だ」なんつって、生きて帰ってくるのは恥だって言う。まさに戦陣訓で「生きて虜囚(りょしゅう)の辱(はずかしめ)を受けず」、捕虜になるくらいだったらいっそ死ね、って教えがあった。で、これは軍部が全部やったって言うけど俺はそうは思わなくて、日本人の中にみんなあったからすんなり受け入れた部分もあって。で、これは「美しい」から厄介なんです。

 「美しい」んだけど、これじゃあ戦争に勝てないんですよ。アメリカは「捕虜になったら生き続けろ」っつったんですよね、国際法捕虜大事に扱わないといけないから。生かしとかないといけないから。内部から日本軍食事やなんかを食べて弱体化させる意味もあって。これは何も「いのちを大切に」じゃなくて、もっと打算的に、戦略的に考えていたんですよアメリカは。日本人はそこに美学があって、勝ち負けよりも精神論が優先しちゃうんですよ、どうしても。今回こうなったのには、そういう日本じゃいられなくなってきたという時代の背景もあって、国際標準みたいなことを言いだしてきたわけですよね。

 安田さんのほうも言ってるわけです。日本人が、他の外国記者たちが紛争地域に行ってるじゃない、と。日本人自分の目で見て伝えるべきだと。

 で、政府のほうも、それこそ安倍さんPKO自衛隊海外派遣する。紛争地域じゃないって言ってるけど、いまテロリズム時代安全じゃない地帯なんて無いですよね。僕も昔石破さんとよく言い合ったけど、アメリカ人の若者だけに血を流させていいのか?っていう理屈なんですよ。日本人もやっぱりそこに参加しなきゃダメだろうという。

 これは実は安田さんが行く理屈と、政府自衛隊派遣する理屈と、共通点があってね、どちらも日本人が国際化するためにやろうとしていること。だからこそ安田さんや、安倍さんのやっている海外派遣、我々も含めてですけど、全否定しちゃダメなんだと思うのよね。何か考えないといけない、日本人に落とし込める部分を。

 逆に言うと、安倍さんはこれを国際貢献だと言っている、国益だと言っている訳ですよね、自衛隊尊敬されてますと。だとしたらこれは「両輪」だから自衛隊が行くなら報道も行かなきゃダメだと思うんです。そうすると安田さんの持ってきた情報も、これは国益だということになると俺は思う。

 だけど、お互いがその精神論の中で対立ちゃう日本人はずーっとそういうことを、右だ、左だ、でやってきた。本当は同じ美意識を持っているのに。安田さんは暗号で「自分のことはほったらかしにしてくれ」と言った。なんでそんなこと言うのだと。つまりそれは「生き恥」を晒したくないっていう、政府になんか厄介になりたくないっていうのは、実は帰ってきて「お前は生き恥だ」って言ってる人と同じ価値観なんですよ。

 だから精神論実益を超えちゃうんですよ。いっつも日本って。戦後ずーっとそれで対立してきてるから

 そんなのは捨てて、安田さんは情報政府提供すればいいと思うし、政府安田さんを貴重な情報源として迎え入れればいい。ここが手を結ばない限り戦後日本の今までの木阿弥、元の木阿弥通りになっちゃうから。これを超越できるかどうかがいま日本で一番国の在り方の核心になってるんじゃないかと思いますもっと両者が打算的になっていいと思うんだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん