「ETF」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ETFとは

2021-05-25

anond:20210525143723

その本って高配当株勧めてない?

インデックス投信ETFのほうがいいで。

2021-05-19

金融資産のうち

国内個別株が約25%

米国個別株が約25%

インデックス投信50%

個別株は、トータルすると十数パーセントの含み益。

個別株を見るのが疲れてきたから、全部利確してインデックス投信に全部入れたい気持ちになってきたけど、去年、安くで購入できた高配当株は売るのもったいない気がするなぁ。

今年になって買ったグロース株は全部含み損だけど、いまのうちに高配当株とあわせて利確したらプラスで終われる。

グロースがプラスになるまで耐えるか、今のうちに逃げるか。

結局、高配当株より、インデックス投資のほうがリターンが大きくて安全性も高いって話もあるし。

しかし高配当株や高配当ETFをこんな安く買えることなんてもう当分なさそうで手放すのはもったいないって気持ちもある。

どうしよう。

2021-05-16

anond:20210516023811

投信じゃなくて現物株やETFを買うとリアルタイムで反映されるよ。

MAXIS 全世界株式(オールカントリー)上場投信 (2559)だったら同じようなもんだからいいんじゃないかな。

(ただし手数料が数百円かかるので注意)

2021-05-15

anond:20210515204402

BTCのETFアメリカ承認されると株式市場から資金が流れ込んで値上がりするんじゃないかと思う。

かく言う自分はい仮想通貨投資してないけど。

2021-05-13

anond:20210513121754

レバレッジETFが長期に向かないっていうのは減価があるから

凄く単純化して例をだすと

ある指数の2倍変動する商品があったとする

指数が100→110(+10%)になると商品は100→120(+20%)になる

その後指数が110→100と元通りになったとすると110→100(-9.1%)なので商品は-18.2%つまり120→98になっちゃ

指数は上がって元に戻っただけなのに指数連動の商品価格は下がっちゃう

指数が同じレンジを行ったり来たりしてるだけでどんどん下がっていっちゃうのがレバレッジ商品

日経平均が今と同じ27600円くらいだったのは今年の1月7日

その時の日経ダブルインバースは490円くらいだったのが今は460円ぐらい

それだけ減価しちゃってんだよ

anond:20210513121754

指数レバレッジをかけたETF投信ロスカットはないけど、強制償還はありえる。

でも、2, 3倍のレバレッジなら、リーマン級がきてもそれはないんじゃないかって思ってる。

2021-05-12

投資のやり時

友人(40代半ば)がやけに投資に興味を持っている。ここ最近出ている積立NISA海外ETFとかのコツコツ積立していって将来に備えよう系の本がお気に入りだ。

投資を始めるに早いも遅いも無いと思うが、問題は友人が新型コロナの影響で無職現在転職活動中って事だ。正直始めるタイミングではないと思っているが、当人お金を少しでも早く始めて増やしたいみたい。

かに書かれている方法は堅実だしある程度分散すればマイナスは少ないと思うが、それは転職してある程度落ち着いてからでも充分ではないか確定拠出年金とかだと簡単に出せないし。

増田NISA確定拠出年金、妻も積立NISA確定拠出年金をしているが同じ状況ならまずは当面の生活を優先するが、単に増田ビビりなだけなのかもしれなくて悩んでいる。友人なので適当な後押しもしたくないし。

2021-05-05

残業代で稼いでる人って婚活時の年収欄どうしてんの?

基本給は年収400万くらいだけど超過残業代考慮すると平均500~600万くらいになる人って結構いると思うんだが、

こういう人って結婚相談所とか利用した際の年収欄になんて書いてるんだろ?

働き方改革残業なくなりますみたいになったらキッチリ400万になるんでしょ?400万って書くのは損だし600万って書くのも正しくはない感じするし

年収400万だけど資産運用(ETFREIT)の平均利回り考慮すると年収500万くらいになるだろうみたいなのも微妙だよなマイナスになる年もあるんだし

っていうかこういう場合って年収欄もそうだけど食費や家賃とかの生活水準は400万の感じでやるもんなんだろうか?

最近残業代稼げてるから家賃高いところに引っ越すかー!」とは多分ならんでしょ?

実際どうな感じなんだ

2021-04-17

anond:20210417080541

ユニクロETFじゃなくて中小企業の株買ってやれよ

まあ中小企業も大概カスから結局大企業優遇した方が良いって見方もあるけどな

anond:20210417074058

日銀が株を買ってるせいで株のバブル状態

いつ弾けるのか様子を伺ってる

弾ける前にベアETFを買えば相当儲かりそうなんで

2021-04-16

米国配当ETF配当

安倍ちゃんが気前よくばらまいた10万でVYM買った

年4回配当が振り込まれるし、もらってすぐに買ったので値上がりもしてる

菅ちゃん安倍ちゃんの真似して10万配らないかな、そしたらまた買うのに

2021-04-11

お前らに向けて、今の仮想通貨界で起こっているバブルについて語る

お前らは知っているだろうか?仮想通貨界におけるバブルを。

ビットコイン価格が600万円超えてるんだろ。知ってるよ。」と、少し詳しい人なら答えるかもしれない。

しかし、そうじゃないんだ。

今、仮想通貨界で起こっているバブルは、決して「ビットコインを持ち続けている人が儲かっている」という単純なものではない。

ビットコイントレードして、勝った人・負けた人が出る。そんな宝くじのような世界ではないんだ。

「きちんと知識を持って、お金を増やそうと真剣にやった人『全員』の資産が確実に増える」。そういう状況が訪れている。

お前らの中には、資産運用に興味があるやつも多いだろう。

20台後半くらいからは結婚したり家族を持つ人も増えてくるだろうし、手取り給与も増えてきて「将来のために運用しないとな」と思っている人も多いだろう。

そういう人たちの中で、

仮想通貨における安定運用」をしっかりと学習して実践した人と、そうでない人の差で、埋められない差が確実に出てくる。自分本心からそう思っている。

からでも遅くないので、仮想通貨を利用した資産運用真剣に考えるべきだ。

自分は30代のWeb系のエンジニア(男)だ。

おそらく、増田なんて見てるのは自分境遇と大して変わらない人たちだと思う。

から、単純にみんなに伝えたいと思い、この文章を書くことにした。

仮想通貨は怪しい」「リスクが大きい」という意見は分かる。

だが、この増田を見るだけならリスクゼロだし、タダだ。

資産運用に興味がある人は、これを見てから仮想通貨による運用検討するかしないかを選べばいい。

また、検討した後に実際にやってみるかやってみないかは、完全に自由だ。

いま、仮想通貨界では、「ほぼ確実に」資産を増やせるといわれている運用方法が、いくつかある。

ここでは、最も確実な(と自分が思っている)例を1つだけ挙げようと思う。

この増田が伸びれば、他にもたくさんある稼ぎ方についても語ろうと思う。

「ほぼ確実に増やせる」というのが、響きがものすごく怪しいため、賢い人は疑ってかかるだろう。

だが、事実そうなので、その賢い頭でしっかりと考えてほしい。

考えれば考えるほど、確実に増やせるという事実に疑いようがないことが分かってくると思う。

ここで挙げるのは、「現物先物のサヤどりをする」という手法だ。「現先」などと呼ばれている。

この方法は、海外大手仮想通貨取引所を利用する。

余談だが、海外仮想通貨取引所は、優れた商品開発を行っている。

商品技術サービス品質、どれをとっても日本仮想通貨取引所はくらべものにならない。

日本仮想通貨取引所はクソだ。

日本には真剣運用するに値する商品は一つもないので覚えておいてほしい。

さて、ビットコインは数年前からデリバティブ派生商品)」が多数開発されており、「先物」はその中でもメジャー商品だ(やはり日本にはまともな先物商品は一つもない)。

いま海外取引所では、ビットコイン現物はだいたい60000ドルなんだが、

実は、6月25日に満期を迎えるビットコイン先物(期日になると、ビットコイン現物を受け取れる)は65000ドルなんだ。だいたい9%ほど割高になっている。

何を言ってるか分からないと思うので、さら説明する。

この「先物」というのは、いわゆる空売りができるんだ。売った後に、買い戻せばいい。

するとどういうことができるかというと、

①60000ドルビットコイン現物を1枚買う。

②65000ドルビットコイン6月先物を売る。

6月25日まで待つ。すると、差額の5000ドル分が儲かる(事実として、儲かる)。

手持ちの資金10ドル(≒1100万円程度)あったとする(資金がない人は1/10にして考えてほしい)。

そのうち、60000ドルを使ってビットコイン現物を買う。

そして、残りの40000ドル証拠金にして、65000ドルビットコイン6月先物を1枚分空売りするんだ(ショートする、という。レバレッジを使えるため、40000ドルもあれば比較安全に65000ドルビットコイン1枚を売れる)

6/25になれば、現物価格先物価格も同じ価格収束して、もともとの差額だった5000ドル分が儲かるんだ。

10ドルを利用して、5000ドル分を儲けたことになる。

今日から6/25までは65日間あるので、65日間で5%の利回りを得られたことになる。

65日間で5%の利回りということは、1年間に換算すると年利約28%だ。

この利回りを「確実に得ることができる」。

もちろん手数料などかかるが、この利回りと比べると微々たるものだ。

これまでの資産運用王道は、世界経済に分散してインデックスETFなどを積み立てで購入することだった。

そうすると、バラツキはあるが長い年月でみると5~10%程度の年利を得ることができるんじゃあなかろうか。

そういうものだった。

だが、仮想通貨界はそういうレベルではない。「確実に」「65日間で」「利回り5%」を得ることができる。

から、冒頭で述べたように、仮想通貨を利用した運用方法を知っている人と知らない人とで、とてつもなく大きな差が生まれるんだ。

一応、上記運用方法で気を付ける点を話しておこう。2つある。

ひとつカウンターパーティーリスクと呼ばれるもの

これは、6月25日までに、利用していた海外取引所がつぶれたり、ハッキングされたり、日本からの入出金が停止されたりする などでお金が失われてしまうことだ。

これについては、可能性としてゼロではないので覚えておくこと。

ただ、海外メジャー取引所はぶっちぎりの優良企業なので、自分は割り切って使っている。

もう一つは、6月25日までにビットコインが暴騰し、先物ショートしている40000ドル証拠金が足らなくなってしまうことだ。

これについては、例えば10ドルのうち、3万ドル現物買いに使い、残り7万ドルショートに使う、などでレバレッジを調整することになる。

最後に、なぜこういう「確実にお金を増やせる状況」が起こっているか?ということについて書く。

それは、このバブルで6/25にはビットコイン価格もっともっと高くなっているだろう、という期待感が強いからだ。

いまのうちに65000ドル先物を買っておけば、6/25にビットコインが70000ドルまで上がっていれば、差額を儲けることだできる。こう考えている人が多いからだ。

バブルというのはこういうことだ。

自分ビットコインを買わなくてもいい。そんなリスクを取らなくても、いまの市況であればもっと確実に、安全お金を稼ぐことができる。

から、本当に詳しい人は、ビットコイン価格だけを見て「バブル」と言ってるわけではないんだ。

いま、仮想通貨界には「ほぼ確実に資産を増やせる」手法は何通りもある。

長年仮想通貨での運用を行っている人たちは、

「いろんな手法を利用してお金を稼ぎたいけれども、資金をすべて運用に回しているからこれ以上はもう何もできない」とうれしい悲鳴を上げている。

普通に数百万円の元手があれば、1~2か月もあれば100万円程度の収益が、本当に嘘ではなく、実現できる。

これが今の仮想通貨界。

自分twitter情報収集をしているんだが、1ヵ月で数千万円を「手堅く」稼いでる人は全然珍しくない。

怪しい詐欺師ではない。普通サラリーマンたちなんだ。ちょっとだけ技術好きで、仮想通貨2017~2018年ごろからずっとやっている、本当に普通の人たち。

彼らを見習って、自分仮想通貨運用を始めた。

本当にラッキーだったと思う。

自分収益を上げると嘘っぽい、釣りだと言われそうだが、今年に入ってから本業年収以上くらいは稼いでいる、と言っておく。

まあ、自分のことは嘘だと思ってもらって構わない。

しかし、上のほうに書いた運用方法が実際に実行可能であることは、本当に事実なんだ。

バブルはきっとそのうち弾ける。

あと何か月持つかは分からない。自分は、この仮想通貨界で、一生懸命資産を増やそうと思う。将来のために。

自分は本当に運がよかった。だから、この増田はみんなへのおすそわけだ。

将来に渡って安泰でいられるかどうかは、自分次第だ。

一生懸命頑張って、お金を増やそう。

追記2021/4/14 19:36

ブコメに返信させていただく。

>それ、ただのカバーコールオプション売買戦略古典的手法だよ。米国株個別株でも同じような事ができる

おっしゃる通り。

仮想通貨では様々な銘柄の期限付き先物が揃ってきており、6月限の先物乖離がだいたい4~10%程度となっている。サヤ取りし放題の状態だ。本当にありがたいことだ。


カウンターパーティーリスクを負いたくないんだよ、普通に

これは自分も始める前、同じ感覚だった。

実際にリスクがあるため、ここを気にする人に強く勧めることはできない。

>人に教える儲け話詐欺である

この話は詐欺ではない。

詐欺だと決めつけて思考を停止させることは、もったいないことだ。

>なんで先物現物の値段がそんなに乖離してんだろ

先物レバレッジかけて買っている(ロングしている)人が多すぎるんだ。

仮想通貨では「オープン・インタレスト」という指標が公開されている。それを見れば分かる。

>“バブルはきっとそのうち弾ける”のがわかってるのに何で6/25までは大丈夫だと思ってんの?

分かっておられないようなので、詳しく書く。

この手法は、バブルが弾けても弾けなくても、6月25日には5000ドル分儲かる仕組みになっているんだ。

例えば、今日暴落してビットコイン現物30000ドル先物35000ドルになったとする。

すると、現物は-30000ドル分の損失。しか先物のほうは売っているから、価格が下がると+30000ドル分の利益が出て、相殺されるんだ。

そして6月25日には必ず現物先物も同じ価格になる。このとき最初の差額の5000ドル分の儲けが出るんだ。

アービトラージには股裂きリスクもあるよ。

途中また裂きはあり得るんだが、先物証拠金にさえ注意しておけば、必ず6月25日には収束する。

チキンレースに参加しろってはなし?

違う。

チキンレースに参加せずに、確実に利益を得る方法が転がっているんだ。しっかり読んでもらえれば、理解できると思う。

2021-04-07

anond:20210407182113

ちょっとマシな政治家出てくるとすぐおまえらが引き摺り下ろしちゃうからな。

安倍を叩いて難病再発させた結果、余計自己責任論寄りの菅政権が出来てしまったやんけ。

日銀ETF買いの方針も変わって金融緩和も出口探ってる気配あるしさあ。

また日本だけ一人負けのデフレになるよ。

2021-04-02

anond:20210402173951

お、ちゃん経済学勉強してそうなやつがきたな

俺は勉強しないで適当に吹いてるだけだから、多分お前が言ってることのほうがあってるんじゃないかとおもう、わからんけど

でも俺すらまともに論破も出来ず、年金なのかETF購入なのかも指摘できないやつが「評価」なんか言ってると馬鹿だなって思うんよね

anond:20210402173331

横だけど年金運用で確定利益もへたっくれもない。ポートフォリオから外れれば機械的に売却して他資産購入するし、年金給付必要になったタイミングで売却するのでそれ以外のタイミング勝手に売ったら背任GPIF特にパッシブ運用なので利益が出ようと損失が出ようと評価対象ではない。

というか元々言いたかったのは年金じゃなくて、日銀ETF購入じゃないの。

昨日、自分の持ってる米株が全部上昇したか今日日本株も期待してたけどそうでもないな。

https://finviz.com/map.ashx?t=sec

米株は保有してる銘柄は、ハイテクグロースと石油関連と高配当ETFだけど、日本株銀行商社携帯キャリア配当狙いがおおいもんな。

2021-03-31

投資メモ

毎回説明するのが面倒なので、このリンクを送ってます

1 確定申告したくない人向け

以下のETF国内株式市場で買う。2020年新しいETF(長短期債、SP500の国内版)が出てきたので入れ替え)

20% 長期米国債 2621

20% 短期債 2620

40% SP500 2558

20% Gold 1540

リバランス(値動きにより割合がずれたときバランスを取り直すこと)は半年か1年に一回すれば良い。自分誕生日にすると覚えておくと楽

NISA口座ある場合は、2558をNISAで買う

リスクは低

https://bit.ly/2PLHZJb

このなかのPortfolio3を日本にあるETFでやろうとしてる。

元ネタhttps://portfoliocharts.com/portfolio/golden-butterfly/

追記短期債の利回りが非常に低いので、金利上昇リスクがあるというコメントが付いていた。

今後さら金利が下がる(=短期ETF価格があがる)ことがないとは言えないが確かに歴史的に見て利回りは低い。

金利があがればこれらETF価格は下がって損をする。

この低金利の状況下で、個人的には日本銀行キャンペーン外貨定期金利で良いものがあればそれで代替している。

たとえば新生銀行の円から預ける米ドル1ヶ月定期預金は今年利7%。円から預けるあるいは一度円転させる必要があるのが面倒だが、金利としては悪くない。

2 SBIなど米国株取り扱いあるところでNISAやってる場合確定申告ほぼ不要

NISA 米国株としてSPXLを30%

特定口座でTMFを20%

特定口座で中期米国債 1656を50%

大きく動くSPXL(S&P500のレバレッジ3倍ETF)をNISAに入れているので税金的にお得。

TMFの配当二重課税海外税額控除対象ではあるが微々たるものなので確定申告しなくても良い。したら還付される。

投資資金が少ないならばTMFもNISAに入れてしまってよい。120万円すべてをSPXLにするならば総額400万になる(120/30*100)、SPXLとTMFをNISAにするなら240万

リスクは中

https://bit.ly/2PLHZJb

このなかのPortfolio2

重要リバランスは3ヶ月ごとに行う。

3 リスク高、Firstradeなどの米国証券口座ある人

SPXLを35%

TMFを25%

BNDを40%

一つ前のもの割合を変えただけ、資産が大きくリスク取れる人向け。NISA使うならすべてSPXL。

重要リバランスは3ヶ月ごとに行う。

番外編、ビットコインについて

資産の5%くらいをビットコイン(BTC)で持っておくのは今後良いかもしれない。金の代わりになる可能性がある。

他のコインでは代替にならない。ETHには可能性があるが、わざわざ2番手リスクを取る必要はない。

ちなみにBTCは600万などと言われているが、0.01コイン程度から購入できるので6万あれば購入はできる。

CoincheckBitFlyer、またはLiquidで口座を作り買うだけ。板取引ができるこの3つで購入すべき。

これを見れば出来高スプレッドがわかる。

https://cc.minkabu.jp/pair/BTC_JPY

海外取引所のBTCの無期限先物金利(Funding Rate)、あるいは期限付き先物の鞘取りで年利数十%を取れる現状だが、海外取引しかないのでカウンターパーティーリスクがある。(突然閉鎖、逃げられてもどうにもならない)

この記事リンクを渡した人には大事資産を失ってほしくはないので、あまりおすすめはしない。あと税金の処理が面倒である

2021-03-30

anond:20210330183707

日経平均ETFからTOPIX型に購入対象変えるっつってんだからTOPIXで語れよ!! なお前日比マイナスの模様。

日銀ETF買ったらしいが

対して日経平均動いてないね

もはや日銀ETF購入は自分の首をしているだけのように思える

日銀は30日、指数連動型上場投資信託受益権ETF)を501億円、設備投資および人材投資積極的に取り組んでいる企業支援するための指数連動型上場投資信託受益権ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

anond:20210330082238

軽いインフレを達成しますと黒田総裁が言い続けて10年くらいたつけどインフレは達成されましたかね…

なんであんなのがいまだに日銀総裁やってるんだか

やってることって日銀の金でETF買って日銀BSボロクソにしてるだけだろ

2021-03-21

日銀ETF爆買い日本経済の爆死

これから株価は下げる上げるを繰り返すから

レバ使って

ギリギリまで(日銀バブル崩壊するまで)

上澄みを掬い取る

億くらい稼げそう

2021-03-17

日銀ETF買ったらしいが

下がってるじゃん

日経平均株価

29,914.33

−6.76 (0.023%)

2021-03-12

日銀ETF買ったか日経平均が上がったな

まだこんなことやってるんだな日銀って

2021-02-28

TQQQ

先週はTQQQというナスダック100の3倍レバレッジETFに大量の資金が流れ込んだらしい。

市場資金流入ETFランキング上位10位に入るくらいの額。

外人ギャンブラーやな。

俺は先週は、ナスダック100の2倍レバレッジ投信に金をつっこむか迷った末に見送ったわ。

用語

やっとETFとか先物とかREITとか分かってきた。

まぁ株なんてやらないけど。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん