「ソリューション」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ソリューションとは

2020-06-02

anond:20200602023450

ワイはDMMえっちなブラゲーで遊びながら息抜きにiwaraで拾ってきた春雨ちゃんえっちVR動画を見つつDLsiteの囁き耳なめ系音声を良いイヤホンで聞いているとこれ以上に幸福時間はないという思いが確信に変わっていって現実では辿り着けないこの性的刺激の極地を前にするとセックスの為に日々人生を消耗させている人々の気がしれんという感想を抱くまでになってる感じやで

まあ確かに物理的な感触面とかではリアルに劣るかもしれんけど聴覚や愛され感などそれを上回るもんがKKOでも得られて手軽手短って点で生産的だと思うやで

女性向けにもこういうバーチャルソリューションがあるかは知らんけどもこういうので性欲や愛欲は解消してリアル人間とはカラッとミッションに向かって純粋一丸となる感じで付き合っていくと人類はより高みに到達できる気がするんやで

2020-05-31

dockerをどっから起動させるか

WSL2からdocker使えるらしいじゃん?

でもDBみたいな永続的な事はdocker思想から反するとかイミュータブルじゃないとか言い出すじゃん?

なに、結局DBは他のソリューションで構築する必要があるってこと?docker run したときダンプリストアすんのもめんどいというか、リストア待ち発生すんじゃん。

VMDBdockerも入れて、dockerから起動するのはappサーバだけにするってことでOK

そのVMイメージ開発者に配布したら、みんな同じ環境で開発できるよね。ならvagrantって....

みんなは、docker入れたVMvagrant管理してんの?

2020-05-29

anond:20200529150318

モニターしながらでも血栓になって緊急入院した身としては自己判断で気軽にピル飲めよとは言えねーわ

ピルは便利だし婦人科に定期的にかかるのは大事、でもピル飲めよが簡単で万人に勧めるソリューションかって言ったら絶対に違うね

2020-05-28

プログラマが取るべきコスパいい資格

この前基本情報無駄みたいなのが話題になってたか

なんか資格取ろうかなと思って調べてたんだけど、この中だったらどれがコスパいかな?

AWS 認定ソリューションアーキテク

応用情報技術者試験

・TOIEC 700以上

実務でやってるからAWSコスパ的にはいいのかな

勉強始めようと思うから教えてくれ

リモートにすると事務作業が大変なんですが、なんとかなりませんか?って

ソリューションが3ヶ月ではいると思ってるお客様への言い方 急募 6人のSOHO向けのパンフレット数字をな・・・

2020-05-25

オンラインミーティングおすすめヘッドセット

我社は社員の平均年齢が高い。

流石に全員がスマホを持っているが、家にパソコンがないという人はざらにいる。

そんな我社にもリモートの波が押し寄せた。

社内においては、おそらくは自分がそうしたITガジェットなどに一番に精通している。

そうはいっても自分だって若くはない。PC98から始めたPCキャリアが昔とった杵柄のように今でも機能しているだけのことだ。

そうした中、zoomを使ってのオンラインミーティングが行われた。

しかし、当然のように環境バラバラ

ヘッドセットを使っている人もいれば、端末のスピーカーマイクを使って参加している人もいて、飛び込んでくる生活音でろくに会話なんてできる状況ではなかった。

これは少なくとも全員がヘッドセットを使わなければミーティングなんてできたものではない。

そう思って、経費による購入を社長に持ちかけてみた。

そこで返ってきたのが表題言葉だ。

自分はこのミッションもっと簡単に考えていた。

bluetooth3000円で一発解決

そう思っていた。

ところがそんなに甘い話ではなかった。

参加者の大半は、ペアリングなんて経験したことがなかったし、ましてや普段から使う習慣がなければ充電切れだって容易に想定できることだった。

ならば確実なのは有線だ。

そう思って調べてみると、最初にlightningの壁にぶち当たった。

やってくれたなapple

全員がiphoneなら問題はないが、どこで掴まされたかもわからないようなandroid端末が半数を占めていたのだ。

androidといえば過去に苦い経験がある。

極の問題だ。

4極ならまだしも5極なんかも当たり前に使われているのは当然で、さらに何に一番困ったかと言えば、極の順番が機種によって異なることがあるのだ。

だめだ。

頼むからみんな付属ヘッドセットを使ってくれ。

もうない?とっくに壊れた?使わないから捨てた?

誰かこの問に対する最もシンプル効果的なソリューションをください。

2020-05-22

anond:20200522191516

ジャングルな俺は最適な全ソリューションを掴めないでいる。

バリカンで大まかにミリ残しで刈ってシェーバーでいいのだろうか。

カミソリは大変だった。

2020-05-16

IT業界何してんのかわかんない

ソリューションとか言ってなんか売り込んでるらしいけど

残業抑制ソフトとか期待して聞いてみると期待外れしかない

勝手残業させないようにパソコン使えなくさせるとかすごいと思ったけど

「で、それを止める人間はどこからくるのか」

って話をすると

「?!」

って顔されるし

詳しくきくと時間になったらパソコン強制的シャットダウンさせるってだけだった

それは専門的な知識持ってる奴がいたらそのツールだかなんだかしらねーけど解除されるんじゃねって言ったら

「😅」

って顔されるし

絶対パソコンを使わせないようにする人間がどこかから来て仕事強制的にやめさせることができるようになってからよろしく

って断った

IT系は使えない会社だって思う

2020-05-07

anond:20200507152157

横だけど、ハードウェア進化でようやく現実的ソリューションになった感じじゃない?

ニューラルネットワークもQleaeningも古くからあるけど、ハードウェア実用に追いついた。

でも今は少し頭打ちな気がする。

理論が成長したら、また十年単位ぐらいで成長するかもね。

2020-04-28

ハンコを打倒可能ITサービスってどんなもの

ハンコがいまだに日本企業活動で利用されているのは圧倒的なコスパだよね。

ハンコより高くつくITサービスに客を誘引するにはこれら以上のメリット提供しないといけない。

特に代理人がハンコ押してもバレない」ってのはメリットとして広く使われちゃってるから

本人がハンコ押したのか代理人がハンコ押したのかきっちりトレースできます!ってのは

監査系の部署は喜ぶかもしれんけど、一般的部署ではあんまりメリットとして受け止められないと思うんだよなぁ。

印影画像貼り付けなんていうクソみたいな代替案は無しにしても、Adobe Signみたいな電子署名サービスって

日本企業文化においてコストに見合うメリットあるんだろうか?

海外ってそういう電子署名ソリューション広く使われてるのかな?

2020-04-27

国内で追跡アプリの普及とかって動きあるのかな?

国内での感染ピークが落ち着いて医療リソースに余裕が出てきたらきたら、経済活動再開のために水際対策感染者の追跡に戦略シフトしそうだけど、そういう動きってあるのかな?

特に追跡アプリまわり、ソリューション結構ありそうだけど、だれも音頭とってないような気がするけど、どうなんだろ

楽天とかLINEとかが既にやってるのかな?

あとはGoogleとか。

個別の動きは見えるけど、全体的にはどうなんだろ?

2020-04-25

楽天ソリューション主義

「全国民セルフPCR検査無料)」を推奨する楽天は、非常時へのソリューションをまとめたパッケージをもって国に営業をかけてきた。

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/dai77/siryou5.pdf

検査キットを1万円とした場合、全部で5,000億円ほどの費用がかかるという。

検査キットは国民には「無料」だが、楽天は無利益検査キットを提供するとはいっていない。そして国が検査キットを買い上げる原資は国民税金だ。


さら楽天は「楽天トラベルによる軽症者・無症状者受入施設対応のご支援」を提示している。

行政自治体担当者様向けの問合せページを楽天トラベルにてご用意」し、「受入可能施設検索ページも提供」するそうだ。

だがシステムの利用料が無料であるとは資料に書いていない。



この危機にさいして、楽天は「全国民PCR検査体制を実現する、オンライン診療ホテル青空診療活用した非対面中心のコロナ感染症治療フロー(案)」というポンチ絵ソリューションとして国に提供しようとしているが、これを採用すると、いつのまにか楽天に多額のもうけが出るようになっているように見える。



このようなやり方は「ソリューション主義」とよばれ、結局のところ解決にはならないとして欧米言論空間批判されつつあるのだが、日本では思想的な立場からこれを批判する動きがみられない。

参考:COVID-19 ソリューション主義解決策にならない

https://anond.hatelabo.jp/20200414222438

2020-04-23

WEB屋って無能なの?

2020年にもなってちょっとアクセスが集中しただけで大企業WEBサイトがダウン

SHARPはまぁ過剰に報道されたのもあるし仕方ないかなと思わんでもないが、ECちゃん利益出してるはずのビックカメラまで

偉そうに新ソリューションだなんだ言ってるくせにゴミみたいなシステムしか作ってないでまともに見れるもの作ったら?

2020-04-22

楽天PCR検査

三木谷浩史が新型コロナの件で、PCR検査キットを販売した。孫正義検査キットの提案撤回してからの話故にこの件は衝撃的だ。

正直、そんなことをやっている暇が楽天にあるかが怪しい。今回の検査キットは素人には扱えず、性能だって怪しい。そもそも楽天ECフィンテック企業であり、医療に関するノウハウを持たない。

楽天はガンの治療投資している。三木谷個人の思いもある。恐らく、今回のPCR検査キットは医療分野への参入の一環だろう。だが、事業中途半端に終わるようでは話にならない。

楽天中途半端さは既存事業にも現れている。楽天市場は以前から問題点が指摘されていたのに根本的な解決はなっていない。その結果、ECシェアAmazonに負けている。MNOだって既存キャリア渡り合う見込みが見えていない。現に人事は混乱しているではないか

本来ならば、リターンが見込めないPCR検査キットの販売など止めるべきだ。せめて投資程度に留めるべきだろう。特にコロナ流行る今、無闇な行動は禁物。それよりも既存事業の強化こそ進めるべきだ。

楽天市場における送料無料化の件について、まだ楽天ユニオンとの決着はついていない。楽天強要するよりも、各出店者が自発的に行うように環境を整えるべきだ。特にコロナ流行る今ではドローンやUGV等を使った無人配送は急務だろう。配達ソリューション提供しなくてはならない。楽天ユニオンとは一度徹底的に論議すると良いだろう。後、ポータルや決済の改革も忘れずに。

MNO事業については、もう少しハードウェアに注力した方がいい。楽天は完全な仮想化を目指しているが、今の5G技術では難しいだろう。通信ではハードウェア必要不可欠になる。例えば、Rakuten miniの自社開発を考えてはどうか?あるいは通信機器を造るのもよい。

PCR検査キットの販売といった不安定なことをしなくても、楽天のやれることは沢山ある筈だ。もう少し同社は自身事業真剣に取り組むべきではないか

2020-04-16

結局はてなーって監視社会に賛成なの?

中国韓国台湾をやたら褒めまくるけど、監視社会トレードオフなことは理解してるんだよな?

国の権限を強めずにメリットだけ得られるソリューションがあるならそれを知りたいんだが

2020-04-14

COVID-19 ソリューション主義解決策にならない

COVID-19の疫病は特異な歴史的コンテクストに現れました。まず、グローバル資本主義自由民主主義の折り合いをつけるには他に解決策(ソリューション)がないと30年間も信じてきた後で、人類は自らに課した昏睡状態からしだいに目覚めつつあります。状況が改善するかもしれないが、急激に悪化するかもしれないという考えにもはや誰も驚きません。

他方で、これまでの4年間、ブレグジットトランプ大統領当選ジェレミー・コービンの登場と失脚――じきにバーニー・サンダースも同じ運命をたどることになりました――といった出来事からグローバル資本主義がかなりしぶといものだということが見えてきました。世界主義から排外主義へ、ネオリベラリズムから社会民主主義へ、イデオロギーがたんに変わるだけでは、社会的経済的な諸関係は変わりませんでした。資本主義の完全な作り直しという課題に直面して、かつてはあれほどラディカルに見えたイデオロギーが無力で陳腐ものであることが明らかになりました。

現在健康上の緊急事態をどう考えるべきでしょうか。COVID-19の引き起こし危機世界を変えて開放する可能性に希望を抱く人は、すぐに失望することになるかもしれません。私たちの期待が過剰だというのではありません。ユニバーサルベーシックインカムグリーンニューディール政策妥当だし、まさに必要ものです。ですが、私たちは現行のシステムのしぶとさを過小評価し、また同時に、思想が堅固な技術的・経済的インフラなしで世界を変える能力過大評価しています。そうしたインフラがあってはじめて思想作動させることができるのに。

ソリューション主義国家

ネオリベラリズム」のドグマ諸悪の根源とみなされることが多いですが、このドグマであらゆることの説明がつくわけではありません。知的には「ネオリベラリズム」には似ているものの、これとはまた別の悪について、10年ほど前から私は指摘しています。それは「ソリューション主義」といいます

このイデオロギーは、ポストイデオロギーであることを標榜しており、グローバル資本主義が生み出す問題矛盾解決しながらこれを動かし続けるために、いわゆる「実践的」な、個別対応策をまとめたものを勧めます。そして驚くべきことに、こうした対応策には美味しい利益がついてくるのです。

ソリューション主義もっと有害帰結は、スタートアップではなく私たち政府がもたらします。ソリューション主義国家とは、その前の時代監視国家人間的になりつつもより巧妙化したもので、二重の使命を帯びていますイノベーションを引き起こす人々(デベロッパーハッカー起業家)は御しがたい存在ですが、これらの人々がその能力既存リソースを〔現在グローバル資本主義とは異なる〕他の社会組織を作る実験に用いないよう、ソリューション国家は気をつけていなくてはなりません。AIクラウドコンピューティング恩恵を十全に受けたいのなら、資金的に余裕のあるスタートアップを作らなくてはいけないようになっているのは、偶然ではありません。逆にそれは意図的政治的努力の結果なのです。

その帰結。非商業的なしかたで社会を編成する制度を生み出す可能性があり、既存体制転覆するおそれのある試みは、頓挫する。そういったものは胚子の段階で殺されます。そういうわけで、ウィキペディアの流れをくむ団体はもう20年以上現れていません。とにかくデータが欲しい多国籍企業世界を完全にデジタル化してゆく時代に、国家自分の分け前を手に入れようと目論んでいます監視が完全に行き渡ったことに加えて、企業世界デジタル化してきたことで、諸国政府市場を利するかたちでソリューション主義的な数々の介入を進めることができるようになりました。

ナッジ (nudge)の技術ソリューション主義の完全な実践例です。ナッジのおかげで、問題の原因は変えないまま、取り組みやす作業の方に集中することができる。それは、個人の行動を不可変の現実(それいかに残酷現実であっても)に「合わせる」という作業です。

ソリューション主義者のみなさん! COVID-19はソリューション主義国家にとって、9/11テロ監視国家にとって持っていたのと同じ意味を持っていますしかし、ソリューション主義民主主義的な政治文化に対して示す脅威は、〔監視国家よりも〕陰険はいわないまでも、より微妙ものです。

COVID-19の危機にさいして中国韓国シンガポールがとった独裁主義的な戦略評価されました。3国ともに、市民が何をしてよいか、してはいけないか決めるために、アプリドローンセンサーの展開をトップダウンで決定しました。西洋民主主義的な資本主義擁護者を標榜する人たちは予想通り、すぐさまこれらの国を批判しました。

エリートの臆見をもっとも雄弁にうたう詩人たるユヴァル・ノアハラリがファイナンシャルタイムズコラムで表明した代替案は、シリコンバレープロパガンダマニュアルからそのまま出てきたようなもので、知識によって市民自律的にしよう! というものでした。

人道主義的なソリューション主義者はみんなに手を洗ってほしいと思っています。それがみんなにとって、社会にとってよいことだと知っているからです。中国政府暖房電気を切るぞと脅したように、みんなを力ずくで束縛するよりは、そのほうがよいと思っているのです。このような言説は、政治アプリ化〔アプリ市民監視し行動を制限する方向性〕にたどりつくだけです。手洗いの奨励をめざして作ったアプリがその人道的な見地によって報酬を受けたとしても、そうなるのです。

認知行動的な介入によって市民自律的にしようというハラリの呼びかけは結局のところ、キャス・サンティーンリチャード・セイラー代表されるようなナッジ擁護者が推奨するステップとたいして変わりません。こうして、過去数百年で最大の健康上の危機への政治的対応は、石鹸や手洗い槽の自販機というかたちで「実践的な」言説に還元されてしまます。これはサンティーンセイラーが〔共著の『ナッジ』で事例として紹介しているアムステルダム空港の小便器の形をめぐる思考〔小便器の底に蠅の絵を印刷するというナッジにより、男性利用者トイレの床を小便で汚す率が大幅に減るというもの〕の系統にある発想です。

ソリューション主義者の想像の中では、あらゆる中間団体制度は、歴史と同様、政治のシーンからほぼ消えてしまったので、他にできることはあまりないのです。ハラリやサンティーンのような人たちにとっては、世界本質的に、消費者としての市民企業政府で成り立っています労働組合アソシエーション社会運動、そして感情連帯で結びつけられたあらゆる共同的制度のことをこの人たちは忘れているのです。

知識による自律化」というお題目古典的リベラリズム根底にあるものですが、今日ではひとつのことを示しているだけです。もっとソリューション主義を、ということです。だから諸国政府は、去年私が「生存のための技術」(survival tech)と名付けたもの(つまりスペクタクル(見せ物)としての資本主義が、その主要な問題を緩和しつつ続くようにするデジタル技術の総称)に大金投資するものと予期しておかねばなりません。そうやってソリューション主義国家自分が「中国の道」は採らないことを標榜しつつ、自己正当性を強化することになります

ポストソリューション主義政治のために

この危機から脱するためには「ポストネオリベラリズム」の政治必要なだけでなく、とくに「ポストソリューション主義」の政治必要です。まず、スタートアップか、中央集権的な計画経済か、といった人為的二項対立はもうやめてもいいでしょう。この考え方は、私たち今日イノベーション社会的な協力を考える仕方を規定しています

新しい政治的議論の中心となる問題は、「社会民主主義ネオリベラリズムのどちらの勢力市場で競合する力を制御できるか?」ではなく、「社会的な協力と連帯の新しいかたちを追求するうえで、デジタル技術がもたらす巨大な機会をどの勢力が活かすことができるか?」でしょう。

ソリューション主義」とはだいたいのところ、「他に選択肢はない」(There is no alternative)というマーガレット・サッチャーの有名なスローガンを応用したものにすぎません。このようなロジック残酷実践できるものではないことを、左翼思想家は過去40年間にわたって明らかにしてきました。とはいえ、〔このサッチャー的なロジックが〕破綻していても、政治的権力を持つようになるうえで支障はなかったのです。結果的に、私たちの暮らす技術的な世界は、市場支配する世界秩序を逸脱するような試みはぜったいに制度化されることがないようにできています私たち議論輪郭〔つまり議論の組み立て方〕そのものが、そのような〔逸脱の〕可能性を排除してしまっています

COVID-19への技術的な対応策を考えるさいに直面する困難は、ポストソリューション主義的な政治方向性私たちにどれほど必要か示していますイタリアのような国では――私はローマで外出制限の3週間目に入るところです――提案されるソリューションは酷いほどに野心を欠いたものです。私生活公衆衛生あいだで妥協点をめぐって議論が繰り返されており、さらには、これはハラリが示した方向性に従うことですが(「反抗または生存」を参照)、「生存のための技術」を使ってスタートアップイノベーション引き起こしやすいようにしなくてはいけないという議論になっています

他の選択肢はどこに行ったのかという疑問が浮かぶのはもっともなことです。なぜ公衆衛生のために私生活犠牲にしなくてはならないのでしょうか。テクノロジー企業通信事業者が作った現在デジタルインフラが、それを提供する会社ビジネスモデルにかなった利益をもたらすようにできているからなのでしょうか。

現在デジタルインフラは、私たち個別消費者として識別し、ターゲティングを行うようにできています集団の行動についてマクロレベル匿名情報提供するようなインフラ実装する努力があまりされてきませんでした。なぜでしょうか。そのような〔匿名データ分析をする必要について検討した政治的プロジェクトがなかったからです。非商業的なしかたで社会を編成する形態の中でも、とりわけ〔社会主義的な意味での大規模な〕計画ネオリベラリズムが用いる手法ではなかったからです。社会民主主義を信奉する人たちのなかでも、そのような手法を用いるべきだと主張する人はいませんでした。

現在デジタルインフラは残念ながら個人が消費活動をするためのインフラであり、相互扶助連帯のためのインフラではありません。デジタルプラットフォームと同様、現在デジタルインフラは、アクティヴィズム、人の動員や協力といったさまざまな目的に使うことはできますが、そのような使い方は、たとえそう見えていなくても、高くつくことになります

ネオリベラリズム的でもなくソリューション主義的でもない社会秩序の基盤としては、これはじつに脆いです(さらにこうした基盤には、消費者スタートアップ起業家とは違う働きをする人が必ずいなくてはなりません)。アマゾンフェイスブック、あるいはあなたがお住まいの国の通信事業者提供するデジタル基盤のうえにこの新しい秩序を建てる誘惑にもからますが、そうしてもろくなことにならないでしょう。それは良くてソリューション主義者が跋扈する新しいフィールドになるか、悪くすれば、監視と抑圧に基づく全体主義的で押し付けがましい社会となるでしょう。

この危機事態権威主義的な体制よりも民主主義がうまく収拾できると熱く説く声が、左翼方面からさかんに聞こえてきます。このような呼びかけは無意味ものに終わる可能性があります現在民主主義民主主義的でない私的権力行使にとても依存しているので、名ばかりの民主主義になっているからです。これぞ「民主主義」と考えるものをほめたたえることで、潰れかかっているスタートアップの見えない持ち分を意図せずほめたたえたり、スタートアップほどには無害でなくソリューション主義国家構成するテクノクラートの持ち分をほめたたえたりすることになります

もしこの生ぬるい民主主義がCOVID-19を生き延びることができるのなら、私企業権力から完全に自由になるためにポストソリューション主義の道をまず選ばなくてはならないでしょう。そうしなければ権威主義的な体勢への道へまた踏み出すことになります。それは「民主主義価値」、「規制機序」、「人権」について、以前にもまして偽善的なエリート支配を許す道です。

エフゲニー・モロゾフ

Covid-19, le solutionnisme n’est pas la solution

*ナッジとは、「行動経済学行動科学分野において、人々が強制によってではなく自発的に望ましい行動を選択するよう促す仕掛けや手法を示す用語」(株式会社日立総合計画研究所

anond:20200414161000

営業に来た奴がなんで世間話から始めるんだよw

さっさと本題に入れよ。

さっそくですが、本日お伺いしたのはですねぇ。

お客様にふさわしいか、もしくは、ふさわしないかのどちらかと思われる新商品がですねぇ。

販売されるかどうかという段階にいよいよなりましてぇ。

是非とも一度、お客様にもお話を伺って、ご意見をうかがえるとありがたいのですがぁ。

興味ない?

そうですよねぇ。私もそんなきがしていたんですよー。

ちなみに、どちら方面ソリューションにご興味がおありなんですかぁ?

後学のために、ゆっくり聞かせてもらえると、たすかりますうぅ。

2020-04-05

コロナの話うんざりなんだけど

はてなってもしかしなくてもちょっと神経症みたいな人達が多いんじゃない?

これだけ同じ話ばっかりホッテントリに上がるのは異様だと思う。

idクリックするとコロナの話しかブクマしなくなってる人もたくさんいる。

そんで精神的に追い込まれてるって自分で言ってる人も多い。


だってマスクと手洗いと人の多いとこ出歩かないぐらいは守ってるけど

軽い非日常としてむしろ最近楽しいんだよね。

リモートワークとか進んでるしさ。

弊社も結構ホワイトな方なので時差通勤やらリモートやらやり始めてるし。

もちろん商売喫緊資金繰りが大変な人達は気の毒だけれども

はてなキーキー言ってる人達はそういう現実的な困難に直面する人達ではなくて

ずーっとコロナ情報摂取し続けてそれが頭の中でグルグルしてメンヘルになってきてる人達だと思うんだよね。


精神的な既往症抱えてる人達なんて

マジでtwitterとかはてブとかやめてジョギングでもした方がいいよ?

足の裏の感覚だけに集中して地面に着く感覚を「右」「左」ってリアルタイム実況しながら1時間走り続けてみ。

「右」「左」の忙しさや走る苦しさ、それに立ち向かう克己心の作用がどうでもいい思考を止めてくれるから

クソみたいな思考を止めるソリューションって色々あるんだよ。


俺は最近はてながつまんな過ぎてほとんどブクマしなくなってしまった。

一応お気に入り人達ホッテントリぐらいは目を通すけど「あーまたコロナかー」つって興味失せて終わり。

君たちが気にしてもどうにもならないことを一日中気にするのは人生の損失だと思わんか?

まあコロナコロナになる前もそこまで面白かったわけでもないけどさはてブ


ずーーーっと時事とか政治の話で喧嘩してる奴等ってだいたい精神病入ってると思うんだよな。

twitterにも大勢いるけど、凄い使命感に満ちたノリなのが笑える。

人生で頑張ること、集中しなきゃいけないことがない人達なんだよね。

漫画家とかでもネットで強度にウヨかサヨやってるのって全盛期過ぎた人か一度も全盛期なかった人じゃん。

ジャンプ連載作家なんかならそんな馬鹿らしい事やってる時間いから。

精神病は暇な人間に入り込んでくるんだよ。

親や子供亡くしたあとでも仕事が忙しい人間精神病にはなりにくい。

それは自己憐憫の反芻をしてる暇がないからなわけ。

2020-03-21

楽天市場送料無料化に思う

楽天が一括的な送料無料を打ち出して話題となっている。三木谷浩史公正取引委員会とやり合う姿勢を見せるも、送料無料化を一旦取り下げた。未だに楽天楽天ユニオンとの対立は止みそうにない。

そもそも何故楽天はいきなり送料無料化を打ち出したのか?

恐らく、同社の掲げている「ワンデリバリー構想」だろう。ここでは、楽天独自配達サービス楽天EXPRESS」や楽天ロジスティクス物流センター拡張目標としている。本来ならば楽天が全て負担すればよいのだが、自前の配達網を作るということがそれをさせなかったのだろう。だが、楽天の思惑は必ず頓挫する。

そもそも楽天Amazon根本的に形態が違う。前者の場合百貨店のように出店者から料金を取っている。商品配送だって店舗に任せている状態だ。後者は直売店のような形だ。だから配送のための倉庫ができた。

両者は見る先が違う。前者の場合経営が身軽だが、後者顧客直視している以上優位性の確立ある意味必然だったのだろう。

三木谷浩史CEOは「楽天は出店者と共に成長する」と語った。しかし出店者に自社の都合を押し付けるままではその理想は達成できまい。下手をすれば楽天市場を脱退する出店者が相次いで商品多様性が失われる危険がある。

楽天本来役割、それは実店舗オンライン対応を助けることだろう。ECの三要素のポータル、決済、物流を備えさせるのだ。

楽天は出店者に送料無料押し付けるよりも、出店者が自発的に送料を無料にするような環境を整えるべきなのだ

基本的方針地産地消そもそも日本自体地方分散的な国だ。何もAmazonに目を囚われることはないだろう。

物流については、Amazonのような集中物流方式ではなく既存の店を分散倉庫として利用する。さらに、テクノロジーを駆使してドローンやUGV等の無人配送確立する。勿論物流センター効率化にも役立てる。特に新型コロナ流行る今、無人配送重要だろう。

楽天は出店者に物流におけるソリューション提供しなくてはならない。

ドローン等の無人機については購入するか自社で造るかにする。以前に楽天京東連携したが、それを推進するのもよし、あるいはドローン等を手掛けるベンチャーを買収するのもよい。

地産地消を推進するためには、ポータルや決済における改革も進めるべきだ。

ポータルにおいては無闇にサービスや人気品を並べるのではなく、そのユーザーの住む地域のもの過去の購入データの傾向に合った物を優先的に表示する。無理にポータルの内容を画一化させる必要はない。

ポータルスマートな形にすることで少しはUI等の問題改善するだろう。

決済についてはブロックチェーン化を進める。楽天ポイントを全て仮想通貨楽天コイン統合するのだ。以前に楽天ポイントが一部の仮想通貨と交換可能となったが、楽天コイン自体共通通貨とする。

ブロックチェーン本質は非中央集権性。地方トークンエコノミー化させることで信用創造が容易になるだろう。

楽天ポイント事業から卒業した方がよい。docomoTポイントの反攻、何よりもpaypayポイントの攻勢が脅威だからだ。paypayはスマホ決済において圧倒的なシェアを誇り、成長が早い。そもそもポイント自体が便宜性に欠ける。埒が明かないだろう。

三木谷浩史は早く社内の体制を整えるべし。賃金を二倍ほど引き上げることで生産性を上げるようなことはやるべきだろう。後、遠隔作業の推進も忘れずに。(モバイル事業を進めるならばテレワークシステムも作れるのではと思うが)

楽天がやるべきことは実店舗EC対応支援することだ。これから時代ECリアルとの融合は進む。楽天は本物のデータテクノロジー企業となれ。日本社会をアップデートするつもりで物事を進めなくてはならん。

この長文駄文が参考になれば幸いだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん