「渡辺」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 渡辺とは

2021-05-03

渡辺電機、性的虐待してるじゃん

「でっかいケツしやがって」と言いながら8歳の娘の尻を叩く、って何だ?どういうコミュニケーション

必要に連れ子のプライベートゾーンに触ること、身体的特徴を冗談めかして弄ること、間違いなく性的虐待。本人にそういった意図が無いのは感じるけど、しかし本人の意図はその行為性的虐待であるかどうかとは無関係

「いいお父さん」と評価してるブクマ多数派で怖いんだが

2021-04-04

anond:20210404153058 anond:20210403192438

 「やっぱり体がっちりしているし腕力殺人ですよね小さい石だから死なないとか言ってるが野球やっていると腕力体格良くて、何年とか言えないが一番重い刑を。求刑は軽いですよね、10年にも満たない。悔しいですよね、渡辺さんのためにならない。悲しいですよね」(18日、被害にあった女性)

ホームレス男性襲撃事件元少年2人に懲役5年と4年の実刑判決 岐阜地裁 (21/03/25 17:17)

https://www.youtube.com/watch?v=zo-KHMTjgkY

2021-04-03

anond:20210403112832

渡辺:ワタナベイビー

キーボード:テンフィンガー・ユウヒ

2021-03-23

anond:20210321213753

二毛作って実は利得の最大化を目指すなら合理的なんだよな

渡辺自分の利得を追求して何が悪いのか

2021-03-22

過去過去として水に流そうよ

渡辺直美 容姿侮辱問題で「黒塗りメイクコント発掘騒動理不尽

https://friday.kodansha.co.jp/article/170425

しかし襖から登場すると、顔を黒塗りにしてMCハマーのような髪型をした渡辺が登場。すると、小藪は「うわー!!!」と叫ぶのだ。

AKBじゃなくてR&Bや!」

渡辺をいじり会場は爆笑の渦に。渡辺の両親は栃木茨城出身という設定だったが、途中でゴスペル風の変な歌を歌うなど数々の笑いをとった。

「2人でネタ合わせをして考えていると思うので、渡辺さんの意見も少なからず入っていると考えるのが自然でしょう。容姿侮辱問題被害者だったはずの渡辺さんが、実は過去に黒塗りメイクをしてネタをしていたことに、ネット上では少なからず疑問の声が上がっているんです。無論、渡辺さんには差別する気などなく、親近感があってやったことでしょう。悪意などみじんもないはずです。ですが『当時も心中穏やかじゃない人もいたのでは…』という指摘が出ている。容姿侮辱問題が出たからこそ、過去映像も発掘されてしまった。彼女にとってはまさに“もらい事故状態でしょう」(スポーツ紙記者

コロナ禍で全公演中止になりましたが、渡辺さんが主演で‘20年に上演予定だったミュージカルヘアスプレー』は、黒人役のキャストもあったのですが、“黒塗りメイク”しないことを決断し、話題になりました。今の渡辺さんは、すべてを理解しているのでしょう。時代によってコンプライアンス世間意識というのは変化しますので、過去画像などで『あれもあった』『こんなのもあった』と一概に非難するというのは、ある意味では危険なことだと思います」(テレビ局関係者

今回の騒動に乗じて、渡辺過去動画までネットで蒸し返されることになってしまった。過去動画を発掘してきて「この時はどうだったのか」と指摘することが、建設的な議論につながればいいが、実際はそうはならないのが実情だ。

1年前のLINE書き込み程度なら理解できるが、何年も前の内輪のツイートお笑い番組まで掘り起こして、バッシング合戦を始めたい人達

人の意識は数年で変わる。

人は成長し、アップデートされる。

誰もが暮らしやす社会を作っていく事こそが必要なのであって、誰かを叩くだけが目的行為には生産性がない。

生産性がない事は、止めよう。

互いの意見聞き、試練乗り越えよう。

過去の誤りにも、ある程度寛容になろうよ。

2021-03-21

anond:20210321183706

別に他人容姿ネタにしようとなんかしなきゃ、イメージアップデートできてなくても露見しなかったんやけどな

基本に立ち帰れば「思いやりを持ちましょう」でしかないんだわ

渡辺さんは豚扱いされたら傷つくんじゃないかな?」ってな

渡辺を賛美してるリベラルの人が佐々木に対して辞めたいか自分流出させたんじゃねえのって言ってるの、

却下された内々の情報漏らされた点においては電通の人は被害者になると思うんだが

それを証拠もなく自作自演認定するのもそれはそれで?ってちょっと思った

2021-03-20

anond:20210320174722

そもそもな、黒人歌手の動きをアジア人面白おかしく物まねする芸の差別性が分かるか?

あれは太った渡辺が笑われてるんじゃない。

アジア人黒人歌手を笑い者にしてるんだよ。

文化を盗んだ。

ただ、渡辺佐々木批判するだけでなく、自分自身過去にやってきた差別的な言動についても謝罪し、筋を通した。

ビヨンセの芸も封印した。

二度とやることはないだろう。

正しい風は今、彼女追い風として吹いている。

渡辺自分ネタにするのと他人から指図されてやるのは違うだろこのハゲーーー

anond:20210320135840

差別を憎む被害者コースを取るのは批判回避としてはベター選択だと思うが

今後太ってるキャラ仕事取りにくくなってキャラの変更を余儀なくされそう

芸の方向性を変えても今賛美してる層は渡辺を支持し続けないだろうし

今のファンを維持しつつうまくキャラ変えしないと消えかねない

anond:20210320090544

男叩くのが最優先だから

渡辺の芸風を批判するのと男叩くの、どっちを優先するのが自分に得で気持ちいか判断しただけ

2021-03-18

渡辺直美さんを侮辱演出 東京五輪式典統括の佐々木氏、退任へ

もう老人会馬鹿ばっかりなんだろうな

こんな馬鹿おじいちゃん達に

牛耳られていると思うと

日本終わってるな草

文春によると、佐々木氏は昨年3月、五輪開会式演出メンバー送信したLINEで、渡辺さんにブタ仮装をさせ、「オリンピッグ」として登場させるアイデア披露した。しかし、メンバーから批判が相次ぎ、撤回に至ったという。組織委では2月、森喜朗会長女性蔑視と受け取れる発言引責辞任している。

anond:20210317215141

いや児童ポルノ著作権侵害より重い犯罪ですでに法制化されてるわけで

犯罪者予備軍に犯罪しないでってお願いしてきいてくれるなら警察牢屋もいらねえよhttps://www.asahi.com/articles/ASP3K52WFP3KUTIL01L.html

最新ニュースは20時間前ですね、毎日あきもせずよくやるよ

 自身ファン少女に対して「修行」などと称して、わいせつ画像撮影させて送らせたとして、警視庁17日、元ユーチューバーの「ワタナベマホト」こと渡辺摩萌峡(まほと容疑者28)=東京都品川区勝島1丁目=を児童買春・児童ポルノ禁止法違反児童ポルノ製造)の疑いで逮捕し、発表した。調べに対し、「弁護士相談してから話したいと思います」と認否を留保しているという。

2021-03-07

@nabeteru1Q78弁護士運動部経験が乏しいのでは

渡辺輝人

@nabeteru1Q78

鬼滅の刃』を読んでいて個人的に一番気になるのは、女性の扱いでも、残虐性そのものでもなく、

間内の平手打ちビンタ)とか鉄拳制裁の類の多用。

(作者の出身という意味で)九州にはああいう習慣があるの?

小学校の頃、親には殴られたことないのに特定教員に何度もビンタを張らたので気になる。

まず全体的に意味不明だし、

個人的な恨みを地域性に結び付けて晴らしたい話のように見えるし、

そういう動機なら鬼滅に絡んでないでその特定教員出身門地家柄でも調べてろよと思うんですが、 

 

 

それはそれとして鬼滅の中のいろんな描写の中で

あの程度のビンタが一番引っかかったこだって言うのは

それはその人の体験の偏りの方に原因があると思うんです。 

  

 

1.ビンタの辛さは下位

渡辺輝人@nabeteru1Q78 21時間

鬼滅の刃に話を戻すと、一巻で「判断が遅い」で鱗滝さんにいきなり頬を叩かれるシーンがあるが、あれ読んで、正直ビビったんだけど、みなさん、そうでもなかったですか。あの場面だけでなく、この漫画では重要なシーンで何度か平手打ちが出てくる。

まずこれは明確に言えることなんですが

炭治郎に「鱗滝さんとの思い出でキツかったことは?」と聞けばあのビンタなんて絶対10位にも入らないんです。

もっと辛いこと、痛いこと、怖いことがやまほどあったはずだから

 

ちょっとした強豪運動部でもこれは絶対にあります

準備運動のような体力補強運動だけでも人を泣かせること吐かせることは可能です。

本当に限界、もう無理、怖い、というところまで自分を追いつめます

自分で追い詰められない人は指導者が追い詰めます

何度もやってるうちにそれに慣れてきます

体力が向上して負荷が大したことなくなるというのもそうだし、精神的にも当たり前のことになります

 

真剣運動したことがある人はしたことない人よりも遥かに肉体的な辛さや苦しさに強いです。

死ぬほど苦しい目に遭わせてその中でもフォームが崩れない、というようなことはトレーニングの基本だからです。

  

 

2,訓練の方がはるかに辛い

普通男性は70キロぐらいのバーベル担がせて正しいフォームで8回スクワットやらせるだけで泣きます。 

限界まで辛さに耐えて筋肉の方が動かなくなって潰れる、という潰れ方が出来るのは精神力の鍛えられた人です。

これだけでもものすごく苦しくて辛くて怖いです。 

(作者の出身という意味で)九州にはああいう習慣があるの?

こういうカジュアル質問が許されるのであれば、

@nabeteru1Q78弁護士はキツい運動とか一度もやったことない頭でっかちもやしくんなの?

という疑いは持てます

 

 

そういう運動経験がある人とない人は基本的に話が全くかみ合いません。 

価値観の前の体験が違うからです。

きつい運動部ではビンタなんか怖くも苦しくもない。

ビンタでその日の訓練を加減してくれるなら幾らでもビンタしてくれよって思ってます

 

まずい指導者と言うのは単なる怒り任せに暴力を振るったり精神虐待に走るのがまずいのであって

きちんと抑制された指導者ビンタ1発が問題だという人はガチ運動部経験者にはほぼいないと思います。(そういう本音を隠すことはあっても)

   

 

3,虐待と言うならば

炭治郎はIHを目指す運動部どころではない、超人的な戦士になる為の修行をしています。 

殺し合いのための訓練ですからさらに苦しみの追求と心の鍛錬が行われたことは間違いありません。

 

鱗滝さんは殺し合いを生き延びた歴戦の戦士で、子供に殺し合いを教えるやべーやつです。 

このレベルエクストリーム運動部でのビンタ指導者によるガン詰めのちょっとしたバリエーションしかないんです。

「いつもより少し怒ってるぞ」とか「注意を喚起してるぞ」と言う程度のことです。

 

出会いでいきなりビンタから入ったのも、一般人少年を数年で鬼と戦う戦士に育てるための速成意識変容の一歩目でしょう。

判断が遅れたら即痛み。

実戦だったら鬼に手足を吹っ飛ばされる。

くわえて炭治郎少年場合は妹が一般人殺傷する状況にも備えなければならない。

脊髄反射即断ビンタで学ばせられるなら安いものです。

問題ないですよね?

  

 

4,体験が偏っていると反応も偏る 

鬼滅が問題だというなら

子供戦士に育ててること」が問題だし、

炭治郎たちに対する虐待があったというなら

戦士になれるほどの訓練を課したこと」こそが当人達にとって最高に苦しかったはずです。

 

そういう常識的判断力がない、

その判断ベースとなる自分の肉体を追い込んだ経験がない、

から@nabeteru1Q78弁護士ビンタという部分的な変なところに反応したのではないでしょうか。

 

ビンタされたことだけはあるから

小学生時代ビンタけがこの人にとってリアル想像できる痛みと恐怖だから

それ以上の肉体的な苦しさ怖さを自分に課したことがないから。

 

そりゃ話が通じるわけないですよ。 

 

 

…と言う風に

大半が死ぬような戦いに子供を駆りだす世界観漫画

ビンタ」を問題にしてものすごく食い下がる人、

どういう半生の人でどういう認知とどういう判断の人なんでしょう

とか考えるとただの鬼滅いっちょ噛みでも色々想像できて面白いと思いませんか。

 

 

5,鬼滅作者は何かガチ運動経験があるかも

ついでにいえば鬼滅の作者はなんらかの運動部経験がある気がします。何故か? 

善逸が訓練に音を上げてエスケープして師匠ポコポコ殴られてたでしょう。

@nabeteru1Q78弁護士が作者なら、「殴られて痛いから訓練に戻る」描写になるかもしれません。

 

でも善逸は殴られるままで、「練習に戻ります」と言いませんでした。

訓練が苦し過ぎるから逃げだしており、ビンタゲンコなんて安いんです。

あれは苦しみの測り方が正しく、運動でかなり苦しい思いをしたことがある人の描く描写に見えます

 

   

 

ついき

Arturo_Ui 日本以外で「日本漫画アニメは気軽に殴りすぎ」という点が問題視されているのは事実。加えて、世界的にスポーツ界でのパワハラいじめetc.の根絶へと動き始めているのに、「運動部」は免罪の理由として不適切マジレス 2021/03/07

まずこの人絶対ろくなエビデンスもなく今思いついたことを出羽守ムーブで書いてるだけだと思う。

問題視されてるソース出してみな?って言われたらおぶおぶ言いながらフェードアウトする。

もう可哀想からソース出してみな?とは言わんけどね。

一生そうやって適当な作り話しては外国なすりつけとけ。

 

んでそういう怪しい「問題視されているのは事実。」レベルでいいなら

海外オタクが「気軽に殴り過ぎ」って文句言ってるのはかつて見たことあるね。

こっちはあんたみたいな作り話じゃなくマジで

「女キャラが男を気軽に殴り過ぎ」だってさ。

 

そういえば炭治郎が鬼殺隊から受けた一番激しい暴行も「鱗滝からビンタ」なんかではなく

「倒れているところへカナヲから振り下ろされた容赦のない蹴り」での顎骨折からね。

ナヲの姉貴格の女も同僚の目を足に仕込んだ刃物で狙ったりするような女だった。 

弁護士先生が「九州では女がこんなに暴力的なんですか?」って聞かないのは不思議だね。

2021-02-28

著名人聖火ランナー

走行区間南北

高木菜那

高木美帆

佐藤綾乃

古坂大魔王

のん

辰巳琢郎

久慈暁子

髙田延彦

山田邦子

松村龍之介

伊達みきお

富澤たけし

八乙女光

千葉雄大

壇蜜

柳葉敏郎

山田久志

桜庭和志

TOKIO

大迫傑

香川照之

しずちゃん

斎藤 工 辞退

大林素子

研 ナオコ

白石美帆

羽田美智子

渡辺

毛利

石川

勝俣州和

福田

益子卓郎

中山秀征

井森美幸

羽生善治

増田明美

里崎智也

白鵬

原 辰徳

リーチマイケル

志村けん 死去

中川翔子

亀梨和也

石川さゆり

山下洋輔

松本利夫

MAKIDAI

Ami Dream

加山雄三

つるの剛士

アレックス・ラミレス

谷原章介

出川哲朗

富田京子

ももいろクローバーZ

望海風斗

横澤夏子

小林幸子

立川志の輔

常盤貴子 辞退

五木ひろし 辞退

高橋

三遊亭小遊三

宮沢和史

武藤敬司

伊藤みどり

小平奈緒

竜太

藤森慎吾

伊藤英明

紺野美沙子

鈴木ちなみ

竹下景子

流れ星ちゅうえい

みやぞん

山本耕史

別所哲也

田村 淳 辞退

藤井聡太 辞退

宇野昌磨

天野ひろゆき

松井玲奈

楢崎正剛

赤星憲広

オカダ・カズチカ

鈴木明子

瀬古利彦

小倉隆史

チャンカワイ

浅尾美和

磯野貴理子

鳥羽一郎

小椋久美子

武 豊

西川貴教

SHIHO

佐藤康光

片岡愛之助

ハイヒールリンゴ

森脇健児

寺川 綾

笑福亭鶴瓶

陣内智則

さかなクン

安田章大

松井絵里奈

鈴木康友

小西博之

田中理恵

イモトアヤコ

江上敬子

有森裕子

高橋大輔

森末慎二

川相昌弘

為末大

新井貴浩

湊かなえ

田中卓志

森崎浩司

阿川佐和子

西村知美

平岡祐太

市橋有里

永瀬正敏

土佐礼子

広末涼子

島崎和歌子

竹下佳江

大野いと

古賀稔彦

石原さとみ

草野

城島健司

仲 里依紗

末続慎吾

陣内貴美子

指原莉乃

石丸謙二郎

宗 茂

宗 猛

恵 俊彰

HY

具志堅用高

ゴリ

知花くらら

玉城ティナ 辞退

JOY

諸見里しのぶ

走行区間未定

綾瀬はるか

菅田将暉

Little Glee Monster

志尊 淳

南 明奈

高橋みなみ

吉岡里帆

2021-02-26

anond:20210225073508

「揉めたらいい」とか「子供に選ばせればいい」ってやついるけど

少なくとも一番最初の外部施設である保育所幼稚園に入るまでには決定しないといけないわけで

そんなクソガキが「お父さんとお母さんの姓のどちらがいい?」なんて聞かれても判断できるわけないだろ

というか子供なんてアホなんだからくそしょうもない理由で「やっぱりお父さん(お母さん)の名字にしとけばよかった」って言うぞ

例えば青井渡辺っていう名字青井を選んた場合、出席番号が最初なのが嫌だから渡辺がよかった(渡辺に変えたい)とかな

それに「何で○○くんは、お父さんと名字違うの?」なんて疑問もでてきて、下手すりゃイジメられる可能性も全然考えられる

後は夫側の姓を選んだ女に対してマウンティングする層が絶対にでてくることだな

今でさえ旦那の勤め先とか年収や住んでる場所マウンティングしまくりなのにこんな美味い餌に食いつかないわけがない

そういう暇な主婦とかツイッターとかはてなで暴れてる意識高い系の女なんてまさにそういう層であって

そうなると夫側の姓を選びたい人や別にどっちでもいい人(現状のままでいい人)からすれば余計な火種を生むだけの夫婦別姓制度なんて不要になる

制度だけでも導入すればいいんじゃないの?という考えにすら否定的になる)

別に結婚したら女は男の姓を名乗れ!それが今までの美しい伝統なんだ!」なんていうつもりはまったくないし、好きな姓を名乗ったらいいじゃんとも思うけど

頭悪いはてなツイッターフェミが、そのままでいい人たちに対して「アップデート不足」だの「女性人権がー」だので暴れてるから嫌われるんじゃないの?

2021-02-14

この二つは別問題で、

前者は、日本立場(今後、矛先は日本に向かう)を考えれば、当たり前の話だけど、

後者は、人によって考えは異なるだろう。

2021-02-13

Mマスでカレーラーメントレンド入りして「話題ツイート」一番手リュウジおにいさんだったときのぼく

「クソ――――――――!!」(CV:錦鯉渡辺

fff -フォルティッシッシモ-』〜歓喜に歌え!〜 第1場 天国の扉

https://kageki.hankyu.co.jp/sp/revue/2021/fortississimo/index.html

ネタバレ

はじめに

人並み以上にはクラシック音楽をやってた増田が、さら結構気合を入れて改めて学習・整理して臨み、観劇した時に脳内で埋めた行間など記録。

公演開始後は一切情報を入れず(開始前も稽古レポートは見ないようにした)、プログラムも買っていないので、場面のタイトル等の情報記事を書くにあたりネットから拾った(ルサン電子版だけ買っている。物理本は原則買わない主義。ルサンク以外も電子希望)。場面の切れ目は感想の切れ目。起こしたセリフ文字遣いも脚本と違うだろう。

S席前寄りセンター配信で補足(画質悪し)。

記事都度追記修正

※ひょんなことからプログラムと紙版ルサンクが手元に。チラ見してそれぞれなるほどと思うことは多いが、今のところその内容には触れない方向でいく。ルサンクで脚本をしっかり見たの初めてだけど、面白いなあ。

第1場実況

交響曲5番《運命》第4楽章冒頭ファンファーレ

(1808)

おお勝利から華々しくスタート

ケルビム「おつかれーさまー、じーんせーい」

これは、、タカラヅカ!しびれる

モーツァルトテレマンヘンデル登場

モーツァルト死去1791(35歳、ベートーヴェン14歳上)

テレマン「なぜバッハはさっさと天国へ通されて、我々は審査待ちを」

バッハ死去1750、ヘンデルバッハと同い年)死去1759、テレマンヘンデルの4歳上)死去1767。ヘンデル30年以上、テレマン20年以上審査待ち。

智天使ケルブ「では問おう、音楽は誰のものだ」

マリアントワネット登場

1793処刑

モーツァルトアントワネットさま!ではギロチンに…」

モーツァルトが亡くなる2年前にフランス革命モーツァルトが6歳の頃アントワネットモーツァルトの1歳上)にプロポーズしているエピソードを思い出して微笑ましいことこの上なし。そしてアントワネット天国に行けるんだな。

ヘンデル「そうか、僕らを雇ってくれたのは王侯貴族だし」

テレマンヘンデルモーツァルト音楽は、貴族のもの!」

智天使ケルブ「否、音楽は神のもの、神が人に貸し与えたもの。神の秩序を音で表す。バッハは神の歌をうたった」

ケルビム「お前たちが現れるまで、音楽教会のためにあった!」「それをお前たちは貴族の娯楽に!」「お金のために!」

資本主義

ヘンデル「じゃあ僕、地獄へ?!」

智天使ケルブ「奢るな人間よ、ひとりの短い人生で決着のつく問題ではない。お前たちの後継者が、受け継いだ音楽をどうするか。神のお与えになった美しい音、その連なり、それを人間が何のために使うのか、最後まで見届けてから全員で連帯して裁かれるのだ」

大事な箇所なのでたくさん。

ケルブが話すときBGMチェンバロバッハっぽい音楽に変わって清々しい。

第1場総括 - テーマ提示に感心…

男役2番ナポレオン男役退団3番ゲーテという配役から見えていたもの

偉人オンパレードすぎて大きく出たなと。市民社会創成期の芸術自由主義という大きなテーマを持ってくるなと思っていた。(トップ娘役が謎の女であることはまだ謎。)

バッハの不在(配役)

事前に配役を見たときに、音楽史やベートーヴェン古典派〜ロマン派)との絡みという意味でも、

エントリーは納得。古典ハイドンはまだ生きているし(1809死去)。問題は、バロックからのもう1人のエントリーが、なぜバッハではなくテレマンなのかだった(しかも若手路線男役)。答えは、尊敬とか影響受けたとかじゃなかった。

しかバッハは役としてはなくても、やっぱり名前は登場するよね!

そういえばテレマンが一番歳上(死んだ年齢も)なのに、なぜ縣さんだったんだろう。背の順?一般的ネームバリュー

智天使ケルブ(ケルビム)

彼らももちろん配役にあり、しかも専科の重鎮。どのように絡んでくるのか、第九の歌詞に出てくるし、第九でも歌うんかな歌うまい子もいるし、と思っていた。ちがった。ケルブ様おこだった。

第九の歌詞智天使ケルビムは神の前に立つ」。なおこの前にトートさまがいる「死の試練を受けた友」。どちらも予習時にスコア見ててたまたま見つけた。昔ドイツ語詞の下に英単語書いたりして学んでいた模様。

なるほど、これは非常にうまくテーマ提示したな、と…。

芸術史・音楽史の流れ、芸術という概念自体最近のものであること。それ以前は芸術家は例えば大工と同じような職人という扱いであたこと。"art" は芸術ではなく技術を指していた。"fine art"になって芸術誕生アーティストではなく、アルチザンだった。

このあたりは美学史や風景画の講義で叩き込まれてきた。高校生の時に読んだ渡辺裕『聴衆の誕生』も。確か高校国語教科書に載ってた阿部謹也氏の文章もかな(ぐぐっても何だったかからなかった)。暗い中椅子に座って静かーに聴くクラシックコンサートの今当たり前の風景は、ベートーヴェンよりも後、ワーグナーが始めたもの

今回テレマンが引っかかって新たに電子書籍で購入して関係しそうな箇所だけさくっと読んでた片山杜秀ベートーヴェンを聴けば世界史がわかる』も役に立った。

ピースがはまって大変に納得感のある第1場。

からの、第2場以降への期待

フランス革命が起こった年、ベートーヴェンは19歳(ナポレオン20歳、ゲーテ 40歳)。神から王侯貴族のものになった音楽を、彼はどうするのか(それはそのまま現在まで続いている)。それは如何にして起こったか。ケルブ様のご機嫌はなおるのか、テレマンヘンデルモーツァルト天国へ行けるのか。

2021-02-08

渡辺棋王対糸谷八段(第46期棋王第一局)

解説の人も全員途中まで先手持ちだったのに後手が逆転した。糸谷強い。

▲97角が攻めながら壁解消の味のいい手なんだけど、角が結局最後まで使えなかった辺りが先手の誤算らしい。

2chに▲77步とキズを消すのではなく▲85步と無理やり角道開けて先手優勢と手持ちのソフトが喋ってるって人がいて、タダで桂馬を呼び込んで勝つとかすごいなーと思ってたら渡辺は指せなかった。

ソフトと観戦していると人間の手と人外の手の区別が悪い意味でつかなくなると思うんだけど、それ楽しいのかなと疑問に思う。

ただし先手の優勢が吹っ飛んだ後も綾はいくつかあったようなので、その辺は渡辺が悲観しすぎてしまったのかもしれない。

糸谷渡辺竜王戦は糸谷の一勝四敗、一勝も渡辺中合い忘れに助けられただけで、内容的には完敗だったように思う。

劣勢から決め手を与えず逆転ってのは糸谷にとって幸先がいい。今シリーズは糸谷いけるかもしれない。

でもあの序盤は作戦負けはどうなんだろうか。ちゃんと準備してるのかと無駄心配になる。

あと、一手損角換わりは登場しないっぽい。

2021-02-02

父は言ってた

うちは清和源氏出身であり(この後が長いので略す)

鬼退治の渡辺の綱の子である と。

から鬼につけ狙われるのかな

渡辺姓の人は豆まきしないでいいとかきいたけど

ちなみに父の親せきに渡辺のものはいない(と思う。)

選管経験者がリコール署名不正疑惑について書く

巷では愛知県知事解職請求リコール)の不正疑惑話題である。かつて選管直接請求に携わった経験のあるものとして、ネット上で見る話とそれに対する見解を書く。あくま自分ときの話がベースなのであしからず

署名審査基準について

ネット上では町名地番で1丁目1番を1-1と書いたら無効にされると言われたりするが、そんなことはない。集合住宅居住者場合は棟名や部屋番号が欠けていても有効だ。氏名では表記揺れや略字(例:斉藤齋藤渡辺渡邉)で弾くことはなく、生年月日も数年・数日のズレがあっても同様だった。

愛知県選管署名調査工作疑惑について

規定数に満たない署名普通調査をしない。というか、そもそも請求者側は提出しない。昨年末に行われた横浜市長の例を見てもわかるだろう。今回は県内市町村署名収集期間が異なったために仮提出の制度があったものの、規定数の半数程度の事実上達成が不可能数字で仮提出はしないと考えるのが自然だろう。仮提出をしない、あるいは仮提出されても選管調査を行わない、そのような不確実性の高いものに対して工作リソースを割くのは考えづらい。今回のケースでは署名簿及び署名ナンバリングをしておらず、それに動員された人々の証言も一因になったと聞く。ナンバリング最初からやっておけば彼らの証言は発生せず、選管調査実施判断にも多少は影響しただろう。リコール団体ナンバリングを怠り、更に失敗濃厚なのに仮提出をして選管の手元に署名簿が渡った結果の今回の調査であり、はっきり言えば工作疑惑は相当な無理がある。

私見:どうしてこうなったのか

あくま勝手想像であるが、リコール団体でも真面目にリコールの成立を目指していた人とそうでない人がいたのだろう。前者の真面目に成立を目指していた人にとっては、審査を見越して収集を行うので水増しのインセンティブは弱い。一方で後者に関しては署名が足りない前提のもと署名簿の提出をしない、あるいは調査がされない可能から水増しのインセンティブが強い。「リコールは失敗したが〇〇万人がNOと言った」という主張は仮提出直後に諸氏も見たことがあるだろう。後者の人にとっては万が一もあるので仮提出は避けたいものだ。しかし、前者の人々は仮提出を求める上に、ナンバリング適当であるために筆数の全容がわからない。このままでは筆数の根拠が得られないということから不本意ながら仮提出に至ったのではなかろうか。

おまけ

個人的には今回の件は興味深くある一方で、余命ブログ懲戒請求彷彿とさせる気味悪さを感じている。余命ブログのような焚きつけられた支持者の暴走か、組織的ものか、はたまた反対派の神算鬼謀があったのか、真相が明らかになることを願うばかりである。あと、選管直接請求制度について、文字通り民意の直接的な表出としてなるべく多くの署名の効力を認めたいと思っている。そして法的には首長部局から独立した組織であるいくら不正疑惑数字が信じられないからと言って安易選管が悪意を持って弾いてると主張するのは勘弁願いたい。彼らの言葉を借りるのなら「選管不正が嫌いです。だから不正しません」だ。これは皮肉である

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん