「紛争」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 紛争とは

2021-05-10

ひとの命

現在の新型コロナの状況下、経済活動とかオリンピック開催とか色々議論されているけど

人が死んでるんだよね。

もちろん国家間政治狭間、例えば紛争とか戦争で、沢山の人が死ぬし、

事故や疫病でも人が死ぬ

努力した結果、どうしても避けられなかった人の死は仕方が無い。だけど、人の命を尊厳をすこしでも救おうと、近代から現代、様々な思想法律是正がめぐらされて、少しづ世界はまともになりつつある。

でもまだまだで、未だに経済的格差から失ってしまう命はあるのは確か

それを少しでも無くそうと、国際機関とか国家間援助とか民間募金とか皆が努力して、失ってしまう命を救おうと、富を持つ者の偽善があったとしても、みんな絵空事世界幸せを描いてきた。

人の命なんです。

子供でも、老人でも、死に際の救えない命でも、たった一つの命なんです。

時間後に死ぬ命としても、いま死んで良い訳が無い

死ぬ必要が無い命が、今失われる、その意味

私達はしっかりと考えなければならい

でなければ、私たちにとって大切な命、家族や友人、子供恋人、誰一人として今死ぬ必要が無い大切な人が死んで良くないんですよ。

たとえ、1ヶ月後、1年後、10年後に死に別れたとしても、今死ぬ必要絶対にない。

ひとがしんでいるんです。

日本国内でも日に50人前後

数日後には死んでるかもしれない

けど、今日死ぬ必要はない。

そんなひとがしんでいるんです。

私はそれを踏まえたい。

政治とか医療とか、

自粛とか保障とか財源とか国家の存亡とか、

オリンピックとかオリンピックスポンサーとかIOCとか、

複雑で面倒だけど

それが本当に人の命と天秤にかけて今の選択が良いのか考えたい。

2021-05-09

anond:20210508225508

増田の主張に対してネガティブな反応をしている人は、発展途上国で飢えて死ぬ人や紛争地帯理不尽に命を奪われる人のことをどう思ってるんだろう。

普段からそれに対して何かアクションを起こしてるのかな。

命は大事なんでしょう?

しかしたら、1万円とか2万円とか寄付してる人もいるのかも。

でも足りないよね。

オリンピック選手はそれこそ人生をかけてその競技に打ち込んでるんだし。

増田の主張に対してネガティブな反応をするんなら、それこそ生活がぎりぎりになる、食費が月1万になるくらいに切り詰めて支援してからネガティブな反応をしないと釣り合わないんじゃないの。

我々は多かれ少なかれ、他人の不幸に目をつぶってると思うの。

今までに罪を犯したことのない人だけが彼女に石を投げなさいって感じだよね。

実は俺は増田の主張に諸手を挙げて賛成しているわけではないんだけど、単純にネガティブな反応をしている人を見ると、無邪気だなって思っちゃうね。

ネットインテリ左翼かぶれと体育会系の仲が悪いのは当たり前

そりゃ学生紛争の時に運動部の連中が当局側について運動弾圧までしてたから、今でもああやって隙あらば叩かずにはいられないんだろうよ。

これが海外だと、どっかの黒いのみたいにリベラル側に媚びた発言して変に持ち上げられたりもするからインテリ側もアスリートうまいこと棍棒に使ったりするわけだけど、日本ではまだそういう動きがあまりない。

そしてリベラルがクソザコだからアスリートの側にもわざわざ媚びてやるメリットが乏しい。

そんなものよりスポンサーの顔色の方がよほど気になる。

から左翼はいまだに昔の恨みを引きずることしかできないわけ。

ジョックナード軋轢みたいなのは日本海外共通してる部分があるけど、違いといったらやっぱりそこでしょ。

anond:20210509031933

2021-05-05

anond:20210505000101

外国へきたBJ。紛争中の国境を越えようとするが、その国の反逆者を手術したという理由

警察から追われる羽目になり、迷い込んだ山で遭難

そんな彼を助けたのが、麓でオオカミ女、化け物と恐れられている少女だった。

少女の口は大きく裂け、顎もまともな形ではなかった(いわゆるみつ口の酷いバージョン)。

少女はその障害が元で村から追われ、1人隠れるように山に住むようになった。

たまに村へ買い物に出ても、化け物扱いされるのは相変わらずだった。

BJは助けてくれた礼にと、『麓には絶対に降りない』という約束少女を手術する。

手術を無事終えた少女は鏡に映る自分を見て驚いた。

口と顎を形成された少女は、目も眩む超絶美少女だったのだ。

少女はこんな自分をみんなに見て欲しい、誰かに見せたいと毎日願い

麓に何度も降りようとするが、BJはそれを許さなかった。

しかしBJが目を離した隙に、少女は山を降り村へ向かう。麓のみんなが驚く様子を想像しながら。

紛争悪化した麓では、軍隊が目を光らせていた。

山を降りてくる人間は全て亡命者とみなし、射殺しろという命令がくだっていた。

銃声の鳴り響く麓を背に、BJは山を登り始めた。

2021-05-04

紛争解決の訓練

社会人基本的にお行儀がいいと思うんですけども。

でも、ひたとびお行儀の悪い人間と直面して場の緊張度が高まったときに、正しい叱り方の訓練をされていないことが露呈する。どうしたらいいのかわからないので、無視したり、逃げたり、暴言暴力になったりする。

例えば、ケンカ慣れしていないので力加減がわからず殴って死なせてしまったリーマンみたいな。

電車内でマスクせずに叫ぶおじさんのせいで電車が遅延して罵声の降りろコールとか。

態度が悪い障害者を見てた経験から障害者自体偏見持ってたけどマトモな障害者もいるんだなーと考えを改めた駅員とか。

交渉スキルトレーニングされていないんだから仕方ないのだろうけど。

そもそも逸脱するような人間交渉余地すらない、よって交渉しない。と判断してるのかもしれない。だから無言の強制力によって解決する or 無言で避けるのかも知れない。無警告発砲的な

2021-04-27

中国で働いてる日本人

米中で紛争がおきたら日本は米側にたつけど、そのとき中国で働いてる日本人は大量に逮捕されるんだろうね。

日本会社は、戦争が起きそうだから中国に行かせてる社員を引き上げるとか素早い判断は無理だろうし、逮捕される人かわいそうだね。

2021-04-26

anond:20210425203936

20年後中国は超高齢化社会ヤバいで。

アメリカもその頃には白人マイノリティに転落してるやろうしどうなるか分からん

そこへ行くと有望なのはやっぱインドやろ。

中国や対パキスタン紛争火種を抱えとるうえに

20年後には今の中国的なポジションに立って猛烈な経済成長をしとるはずや。

このままやと勝ち目がなくなると踏んだパキスタン

そうなるまえにインド先制攻撃を仕掛けて中国がその後ろ盾になる、

そしてインド側に欧米がついて第三次世界大戦勃発、というのがええんちゃうか。

anond:20210425203936

そんなの起こるわけ無いだろという話は置いといて、中国が発端なら台湾日本への進行から始まって台湾国民軍もしくは日本自衛隊への武器供給によって内需を拡大させるアメリカと、内需ロシアの援助による経済発展を狙う中国による代理戦争が起こって焦土と化すくらいだと思う。

ただし中国インドを背後に背負ってるのでアメリカドンパチなんてアホなことやってる場合じゃない。だから北朝鮮をけしかけることもやるかもしれないし、北がじゃじゃ馬なら情勢不安に乗じて韓国との紛争もあり得える。そのために中国にとって北は走狗としては使いにく可能性もある。可能性の話をすればきりがないので、とりあえずインドパキスタン関係放置して考えるなら、どさくさで国境付近ブータンはどちらかに吸収されるだろう(そっちのほうが安全だと思う)。また、連合軍による中国包囲網という感じにはならない。中国のお得意先はたくさんいるので、その癒着関係を考えると損したくない国も多いと思う、特に中国と緊密な中東戦略的な面で言えば中国アメリカには勝てない。とくにテクノロジーで。ただし前出で述べたように経済的に優位にあるので産油国アラブを巻き込んで経済戦争継続しつつ戦争ができる強みがある。

じゃあ結局なんなのかと言えば、台湾日本を荒廃させて代理戦争で儲けながら、アメリカとの落とし所を探って下手すりゃ分割統治とか手垢のついた笑えん結末になる可能性もなくはないというか。何れにせよあの二国は正面から核の打ち合いなんて馬鹿なことはしない。やるのは代理戦争。いつだって代理戦争で失敗して代理戦争で儲けてきた人らなので。またやるでしょ。米中ほどの大国なら日本台湾じゃなくてもどこかで。

2021-04-25

anond:20210425191136

別に飛躍して無くね?こんなケース世界中の過疎村でも紛争地でも腐るほどあるし

ダウンや脳性麻痺みたいなどうしようもないものならともかく、ADHDだのASDだのある面では優位に立てる知的障害も多い。元増だってその系統だろ

そういう奴らを庇護して文明の持続力を最大化してるって横増の主張は何も間違ってないと思うが。何か反証ある?

2021-04-11

[B! ミャンマー] ミャンマー 1日で市民82人死亡 軍や警察が激しい弾圧 | ミャンマー | NHKニュース https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20210411/k10012968041000.html

nil0303 あえて放置して状況悪化した状態で、中国が動いて(軍事的にか経済的にかは知らんが)軍側を鎮圧すれば中国ミャンマー英雄じゃない?

面白いが、それはほぼあり得ないだろう。

まず第一に、それを中国共産党が実行すれば中央アジアアフリカ独裁者との関係破綻する。

まり代償が大きすぎる。

第二に、ミャンマーの反クーデター市民からの対中感情がすでに悪化しており、そもそも歓迎される見込みが薄い。加えてミャンマー軍はまず間違いなくゲリラ戦抵抗するので泥沼化する。よってもし仮に開戦当初に市民から人民解放軍が歓迎されたとしても長期化に伴って対中感情悪化するだろう。それを避けるために国連軍主体とした場合は、中共の影響力増大にはつながらない。

まり見返りがない。

仮に中共が反軍政立場で介入を行うなら、ワ州連合軍(UWSA、少数民族ワ族を中心とする武装勢力中共の影響下にありケシ栽培資金調達していた。)に対する非公然の援助、といった形をとるのではなかろうか。ただこれも得るものはあまり多くなさそうである

  

逆に中共軍政側で参戦する可能性はある。

ちょうどロシアシリアで見せた動きが手本となるだろう。ただし、これを実行するためには軍政側が一旦劣勢になる必要がある。日本では軍制側は中共の強い影響下にあって一心同体だと見なされている節があるが、実際にはある程度の自主性を保つことを志向している。カギを握るのはカレン民族解放軍(KNLA)等の反政府勢力、つまり軍制も嫌いだがアウンサンスーチーも信用しておらず、独自軍事力を持っている人々だろう。彼らの「参戦」によって軍政側が劣勢に陥れば、中共は介入の口実を得る。「テロリストが正統政府を脅かしてるので介入するぞ」と。この場合も泥沼のゲリラ戦が予想されるが、全土を平定する必要はなく、港(あるいは可能なら港から国境までのルート)を抑えればよい。むしろミャンマーが平定されず、紛争状態であり続けることが、介入を正当化し持続する口実となる。

  

いずれの場合も、人民解放軍犠牲について遺族と国民に対する正当化ロジック必要となる。「ロヒンギャウイグルイスラームテロリスト連携している」といったプロパガンダが行われるのではなかろうか。もちろん、もし介入が実行されるならばそれは「義勇兵」とか「誠実な人々」などと呼ばれる集団によってなされるであろう。

2021-04-02

anond:20210402162411

理屈はともかく安倍晋三トップ中国戦争になったとき勝てる気がしないので却下かなあ

ちゃん戦争で勝てる人材トップになってほしい

歴史とは勝った国が書くもの、塗り替えるものなので、今度こそ戦勝国にならないとマズい

歴史教科書を書き換えるのにご執心になる前に戦争に勝ってほしい

今度こそ世界大戦日本が勝てば、戦勝国として好きなように教科書だって書き換えられるだろう

戦争で負けたから謝り続けなければいけなくなる、イチャモンをつけられ続けるのであって、

今度こそ戦争に勝たないと、また同じことの繰り返しになる

教科書の紙の文字を書き換えるのに熱心な老人たちは何の役にも立たない

中国であれロシアであれ北であれ、本来なら日米同盟下の韓国であれ、

彼らの暴力に対抗できるのは更に強い暴力しかない

ちょっと前に、暴力団員に虐めにどう対抗したらいいか質問したみたいな話がネットにあったが、

暴力団員が暴力に同じレベル暴力で対抗する、つまり闇討ちするとか凶器を使うとか言っているのに対し、

組長は相手より更に強い力を持つもの相談しろ、だったらここに連れて来い、みたいに言っていて、

自分暴力団の組長の意見が一番正しいように思えた

それはできるだけ非暴力的にやるなら弁護士かに頼るべき案件だろう

虐めのレベルによるが、家庭内虐待だって虐めのようなものであり、まずは警察学校だったら教師

無駄かもしれんがまずそこに相談するのは、敵より暴力的にも強い存在であるから

警察だったら暴力装置でもあるのだから当然だ

しかし、警察教師もクソの役にも立たないは普通にありうる

だったら、胸糞悪いと話題になっていたが、ウシジマくんの作者が最近描いている漫画のように弁護士相談だろう

法律とはほっといても自分を守ってくれるわけではない

法律とはナイフや銃に代わる道具であり武器

法治国家決闘で白黒を付けるような野蛮な世界ではないのであって、非暴力決闘するために法律存在する

では、国家間紛争はどうだろうか

国際法だろうか?

しか国際法日本側が正しい、中国側が間違っている、みたいに主張することは大事

しかし、それでなんかトラブル解決しただろうか?

何も解決していないのではないだろうか

結局、様々な条約戦争をするにしても取り決めがあり、戦争にもルール存在はするが、

国家レベルになったら、今度はこの世界地球を取り締まる弁護士法曹がいるとしても何の役にも立たないと思う

まり、ここで必要になるのは端的にいえば軍拡であり、

それは憲法の重箱の隅に拘って改正しなくても問題なくできるように思えるのだ

民生品と大きくかぶる部分もある

今の時代Microsoft Hololensみたいなものも軍に導入するのは重要なように思う

そもそも安倍晋三氏は自衛隊違憲なのを合憲にしたいだの言っているが、

違憲だと声高に主張してるのは日本共産党、それから公明などの一部なだけではないだろうか

そういった理想すぎる平和主義は単なるノイズであって、そんなノイズ無視すればいい

違憲だろうが何だろうが、自衛隊他国軍隊と同様に人命救助にも活躍している

毎日中国ロシアから領空侵犯領海侵犯スクランブル対応している

それで十分ではないだろうか

今の我々に必要なのは軍拡であり、それは英国ジョンソン氏が核を増やすようになったことも同様であって、

最も必要なのは日本核武装化であり、

中国新造する巨大空母や軍需も関係する宇宙開発への対抗である

そもそも宇宙に電源をという発想は、私は子供の頃に万博スペースコロニーなどと一緒に見たわけだが、

あの頃のスペースコロニーは棒状だった、つまりガンダムに登場するあれである

しかし、それからスペースコロニー構想の形状は変化していき、ガンダムとは異なり棒状ではなくなっていったように思う

そして今やスペースコロニー計画は完全に頓挫している

アリゾナだのに建設された閉鎖環境農業をしたり水を循環させたり閉鎖環境人間が生きる実験ももう行っていない

閉鎖環境設備は完全にゴミになってしまった

宇宙太陽光発電頓挫していたが、比較最近になってNASAは再開するようなことを言い出した

説明した人は実現するための要素技術が足りなかった、例えば、それは宇宙環境メンテナンスするロボットであり、

当時は必要な要素技術がなかったが、今それがそろいつつあるという話だったと思う

しかし、宇宙で発電に関しても中国はかなり進めている可能性が出てきている

まあ、ハッタリかもしれないが、国家世界から天才を集め、全力で金を出して取り組んでいるのは確かだろう

宇宙で発電が成功すれば、原発必要なくなる、エネルギー問題にかなり決着が付く可能性さえある

もちろん、今スペースX実験したり爆発させたりで頑張ってるみたいに、

気楽に宇宙に物を運んで上がれる定期便みたいなもの必要だろう

いわゆる宇宙エレベーターとか、そういう実現方法でもいい

中国がそういったものも並行して開発しているのか、すでに実現しているという可能性はかなり低いと思われるが、

しかし、とにかく中国世界下請け工場としてやってきただけあって、物や金が集まるのである

深センというエコシステムもそういう意図的な狙いがあったと考えられる

これに今回の香港なども加わり、金、物、ロジスティクスなどが主に沿岸都市に強化されて揃うことになる

日本深センのような場所はあるだろうか?

まり、なんとなくアイディアが浮かび、とりあえず3Dプリンターなどがそのへんでも売っているので買ってきて、

それで出力して、電子パーツも入手できるのでダクトテーププロトタイピングができたとする

ここからちゃん設計し直して、金型工場なども近隣に隣接しているため委託できる、

ホワイトカラーハイテクビル群と量産化できる工場、それがセットになっていて投資家がうろちょろしている街、

アイディアから量産までが一気通貫できる街、そういった都市日本にあるだろうか

もちろん、一気通貫なんて理想的にはいかないどころか、

今の中国共産主義だの社会主義だのではない、血みどろの資本主義新自由主義であり、

それを手動しているのが中国政府自体なのだ

我々はこういった力に、暴力に、狂気に、更なる上の力で立ち向かわなければならない

それ以外にこれから時代を生き残る方法はないのだ

そういう意味でも、安倍晋三なんてスケールの小さい、みみっちい話である

どうしてこう、日本ケチ臭い国になってしまったのだろうか

西部邁だったか

安倍晋三戦後の間違った教育を煮詰めたような奴とか言ってた気がするが、本当にそう思う

第二次大戦で我々は負けて何を思い知らされたか

まず、山田風太郎も言っているように、日本人は科学を軽視する傾向がある、だから負けた、というのがある

それから特攻のような意味のない精神論にすがる傾向がある

神道のように特攻を美化するなど以ての外であり、これから来たるべき世界大戦を負け戦にする思想である

くだらない精神論を捨て、科学を重視し、現実数字データ真正から受け止める

それができない国は日本でなくても戦争に勝てるはずがない

しかし、戦後から何年経っても日本はそれを理解できていないのである

これはもう国民性だとか揶揄されても仕方がない

負け犬根性が染み付いた民族だと揶揄されても仕方がないものである

それが悔しいのであれば、隣国謝罪要求を繰り返されるのが腹立たしい、悔しいのであるならば、

今の時代必要なのは英国同様、更なる軍拡である

それ以外にない

それができないのであれば、国民生命財産根本から守れない日が必ずまた来るだろう

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/mainichi.jp/articles/20210402/k00/00m/040/037000c

二次加害とか通報とか言ってる人たちなんなの…

N!さんたちは弱者に対する正義感自由心証に基づいて感想を述べただけなのに

草津町議会ジェンダー法学会の件もあったけど、紛争が起きて最初にすべきことはまず弱者典型的には女性)に味方できる余地を探すことでしょう

2021-03-31

バンコクセックスしたあのミャンマー女性は元気だろうか

毎日のようにミャンマーニュースを見ている。

善人ぶる気はない。買春する私は最低最悪の人間できっと地獄に落ちるだろう。

しかし、これは下衆なりの心のモヤモヤ偽善なのだろうが)を吐き出すために書く。

推敲はしない。


コロナなど全くない数年前に

悪友たち数人とタイ旅行に行った。

目的は「バカンス」だが、

から酒を飲んで夜は繁華街に繰り出し、ゴーゴーバー出会い系バー女性を物色し、

みんなで思い思いの女の子ホテルに持って返ってバカ騒ぎ、最後はそれぞれの部屋でお楽しみを…

という救いようのない下賤な旅行である

タイ女の子はおおむね可愛く、優しく、そして安い。いくらなんでも未成年女性には近づかない。


2日目の夜に買った女の子ミャンマー人だった。

出会い待ちのたくさんの女性と、女性を物色して回遊するたくさんの男たちで本当にごった返す出会い系バーで、

自分好みのドンピシャの細くて目が大きくて髪の長い美しい女性がいた。

すぐに声をかけて提示された金額で即決し「ロング」で持ち帰った。

簡単にいうと、ショートは泊まりなしで行為のみ、ロングは泊まりありだ。

我々は悪友と女の子たちで大酒を飲んでバカ騒ぎするのでロングである必要があった。



一緒にホテルに戻る最中英語で色々な話をした。

英語同士のつたないコミュニケーションでも、

彼女が(失礼を承知で言うが)意外にもこの類の女性としては珍しく、実は頭が良く気が使えて常識を備えた女性であることがわかった。

昼は雑貨店で働き、海外旅行に行くお金を貯めるために出会い系バーに立っているのだという。



民泊の別荘だったので我々以外人はいない。大広間でさんざん飲んだあと、

そのミャンマー女の子と二人で部屋に帰ったが、

ホテルタオルの数が全く足りなかったので、

他の部屋の分も合わせて、彼女の案内で24時間スーパーまで二人で買いに行った。

普通に雑談しているなかで「実は私はタイ人ではなくミャンマーなのだ」と彼女はすまなそうに言った。

タイにはそれなりの人数のミャンマー人がいることをそこで初めて知った。

「君がミャンマー人だからってなんの問題があるの?」と答えた。

タイで暮らすミャンマー人の日々の気持ち生活の様子はうまく想像できなかった。

二人でスーパータオル他、必要そうなものを二人で仲良く話しながら買い出ししていると、

性欲だけではない気持ち彼女に対してほのかに芽生えた。




でも、話はそれでほぼ終わりで、

ホテルに帰って、タオル各部屋に配ったあと、

部屋で彼女普通に行為に及んでお金を渡して寝た。

「ロング」の女の子は、朝起きたらすでに帰っていたりするが、

彼女は疲れていたのか起きてもまだいた。

仕事大丈夫か聞くと「行かないとね」といって起き出し、

着替えながら「今度日本旅行に行くから連絡していいか」と言われLINEを交換して

彼女は部屋を出ていった。

それで終わりで、別にそれ以来彼女とは会ってない。

数ヶ月後に「日本に来てる。会えるか?」とLINEが来たが仕事多忙を極めて会えなかった。

それで連絡は途絶えた。

今、ミャンマー関連のニュースを聞くと彼女を思い出す。

最悪を承知で書くが、別の国の紛争が完全な他人事でない気持ちになるのは初めてだ。

彼女はたぶん今もバンコクに住んでいるのだと思うので、

巻き込まれてないとは思うのだが

泣き叫ぶ女性映像を見ると、心がそれなりに痛む。

でも話はそれだけだ。俺は下賤だし心を痛める資格があるのかもわからない。

2021-03-29

国際社会が黙ってないぞ(介入するとは言っていない)」

ミャンマーの件やナゴルノ=カラバ紛争見てると確かに国際社会は黙ってはないんだが、本当にそれだけなんだよな

北朝鮮みたいに核を持つレベルだと経済制裁があるが、そうでもなけりゃ人道的にヤバイことしてても非難声明まり

国際的規範に従うことがバカバカしくなってくるな

2021-03-28

ミャンマー多民族国家ロヒンギャだけじゃなく少数民族武装勢力複数ある。

ミャンマー軍はそれら国内武装勢力と命がけで戦って国を維持してきたのは俺たちだという自負がある。

抗日闘争に始まった軍が外国と戦ったのは中国との紛争最後で、後は国内独立勢力との武力闘争だけでなく国民党軍、共産党政治闘争含めてずっと戦い続けてきた。

2021-03-25

リメンバー! ローゼン・メイデンで引きこもりだったジュン君がクラスのみんなからの「頑張って」な寄せ書きを家に届けられて吐くシーン

(異性愛)女性の性欲・ポルノ一般に「コミュニケーション欲求」だから良く、(異性愛)男性の性欲・ポルノ一般に「コミュニケーションがなく支配欲求」だから悪い。という単純な異性愛規範教育書を読んでいるのだけど、そもそもコミュニケーション」が良いことである前提なのはなぜなんだ?コミュニケーション is 良いことみたいな前提、意味わからんですよ。だいたい、何が「コミュニケーション」で何が「コミュニケーションではない」のかの定義わからん戦争紛争だって一種コミュニケーションと言えるしな。

コミュニケーション至上主義みたいな価値観を見ると、ローゼン・メイデンで引きこもりだったジュン君がクラスのみんなからの「頑張って」な寄せ書きを家に届けられて吐くシーンを思いだす。あれ、「過干渉他者肯定し受け入れることは違う」ということがよくわかる良いシーンですよね。

不幸な(異性愛)男女を再生産しないためのパターナリズムは当然に善でしょ!みたいな価値観が怖い。「育児書」なんて再生権力最前線ですよね。

SDGs基本的な考え方や構造は上段からビジネス生活者環境というウエディングケーキモデルであり、上段を維持するための安定した土台としての下段(生活者自然)という認識なんですよね。勝手に下段にすんな、人間環境勝手資本が生き延びるための資源にすんな、とは思います

ジェンダーフェミニズムも、人を貶めるための武器ひとつになりましたね。おめでとう!立派な権力の仲間入りです。あなたたちが批判してきた権力の、立派な一員です。それを隠蔽するために、今日被害者ぶっているのかな?

2021-03-23

anond:20210323165121

いるいらないじゃない、何が起こるか分らないから用意しておけってこと

紛争やらクーデターやら起こる時代の人たちの言葉だな

今だと地震になるのかな

2021-03-21

渡辺直美存在イデオロギー化している

例の電通おじさんによって、渡辺直美という芸人をどのように見なすかが真っ二つに割れているのではないか

1.エンターテイメントの本場アメリカで認められているパフォーマー

2.不摂生デブ自分を見せ物にして踊り芸で成り上がった芸人

世間評価の一つとしては、渡辺直美世界活躍できるエンターテイナーとする見方がある。

これはプラスサイズモデル容認するという意味合いからポリコレ親和性が高い。

そして電通おじさんのように、渡辺直美容姿自虐芸で笑いを取る「見せ物芸人」として見なしている考え方の二つ。

電通おじさんのLineは、このイデオロギー紛争の争点を浮かび上がらせたということだと思う。

2021-03-18

anond:20210317235416

人々が好感度や人気のによって態度を変えるのはその通りだろう。

  

ただしこの件に関して冷笑的な、というより嘲笑的で侮蔑的な態度をとる人々に対する「ご説明」がそれで十分とは思わない。

長くなるのでまず結論から述べると、「サイゲームス社(以下、CG社)は『ウマ娘』の二次創作に対して制限をかける正当な権利を持っている」という当たり前の話である

本質的重要なのは民主的に正当な手続きをへて定められた法とそれに基づいて司法が積み重ねた判例であり、それらに裏打ちされた権利を有する者のみが他者権利制限しうるという法治主義精神である。この文章ではその観点からウマ娘」の性的描写を含む二次創作禁止について整理する。

  

1. 馬主競走馬生産牧場等、「もとネタ」としての馬の所有者

彼らはこの件に関して(現行法下においては)直接行使しうる権利を持たないと私は認識している。過去に、競馬テーマとしたゲーム作品について馬主らがゲーム会社相手取り、損賠賠償販売流通差し止めを求めて訴訟を提起したギャロップレーサー事件(くわえてダービースタリオン事件)の最高裁判決において競走馬名前に対するパブリシティ権否定されている。

  

2. CG

結論でも述べた通り、彼らは『ウマ娘』に関する各種知財権利者であり、そのパロディ作品公表流通にたいして制限を課す正当な法的権利がある。

一方で、「ウマ娘における性的表現禁止馬主らの意向である」との見解もしばしば耳にする。過去訴訟等の事例に照らせばその可能性は大いにあるのだろう。ただしこれは馬主らが『ウマ娘』に対して何らかの法的な権利を有していることを意味しない。これは先述した「ギャロップレーサー事件」の最高裁判決も以下の通り指摘するところだ。

競走馬名称等の使用料の支払を内容とする契約が締結された実例があるとしても,それらの契約締結は,紛争をあらかじめ回避して円滑に事業遂行するためなど,様々な目的で行われることがあり得るのであり,上記のような契約締結の実例があることを理由として,競走馬の所有者が競走馬名称等が有する経済的価値を独占的に利用することができることを承認する社会的慣習又は慣習法存在するとまでいうことはできない

https://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/332/052332_hanrei.pdf

まりCG社が馬主らと良好な関係を築くことを目的として、自社コンテンツ翻案権同一性保持権行使した、と解釈できる。これは何ら不自然な事でも不当な行為でもない。

  

3. 本件について冷笑的、侮蔑的な人々

正当な権利行使と、こともあろうに弁護士資格を有する人物が何の法的根拠もないのに触法行為であるかのように言い募ってSNS上で扇動し、ポスター引きはがそうとした行為混同してはならない。現行法に不足や不備があると信じるならば正当な手続きでもってそれを改正することを目指すべきだろう。

おそらく彼らは他者の、というより敵とみなした集団一貫性の欠如を指摘したかったのだろうと思う。

  

しかに人は自分正義と信じる行為については超法規的措置是認しがちである

2021-03-14

anond:20210314010000

機能的な意味あんまり関係いか

ない腕の痛みを訴えてても痛み止めは出しましょうってことが精神的なケアの充足なわけっしょ

腕ないんだから痛いわけないじゃんwwwとかいうから「ボクには腕があります」とか言い出すわけで

体が男なのに女なわけないじゃんwwwとかいわれたら「ボクは女性ですよ」って言うんでしょ

配慮は実際必要ないはずなんだけど配慮必要だという「規定外の損益」が発生するわけで

性別自体に益とか損とかをつけていることをまず無くさないと配慮しなくても問題が発生しないようにはならいよね

パンティがおちてるけど、それ男性の?女性の?で意味が変わるって時点でもう性的問題には

相互理解規定順守と保護補償機構必要になるよね

衣服とか消耗品とか食事日用品で男女の差があるものがなくなれば配慮はいらなくなるし

その使用身体への作用の有無や誤用についても自由意志が認められて他人の介入を許さず

他人言動行為不快であれば自分意味ない消費や誤用について紛争解決

依頼できる先があれば、配慮必要ないし過失については相互に同じ定義に則り解決できるよね

議論するにあたって性別呼称が出なくなるまでは、出さずに済む組織の構築が必要だし

それが存在しないうちは配慮するしかないよ

みんながもし「自分にこれは必要かどうか」を考えなくてすむ世界になったらきっと配慮はいらなくなるよ

2021-03-03

どの発言が許されないかなんて裁判で決めろよ

anond:20210302093544

LGBTは嫌いだ」と言う権利があるのかとか、それとも差別なのかとかあるけど、本当にしょーもない話。

だいたいこの法治国家で、裁判も経ずに素人がいいかいかを決めようってのが、本当にバカげている話でしょ。

日本法治国家なんだから相手の口をふさぎたかったら、裁判を起こせよ。それ以外これに関して言うことないっての。

一応最近言論の自由に関する裁判があったからその顛末を書いておく。

内容は、あの竹田恒泰ツイッターで「韓国はゆすりたかりの名人」とか発言してたのを受けて、戦史・紛争研究家山崎氏竹田のことを「人権侵害常習犯差別主義者だ」と発言したことで、竹田名誉を傷つけられたとして山崎氏を訴えたという話だ。

結論としては竹田請求棄却。つまり裁判の結果問題なしとなったということだ。

もうこれで結論出てるでしょ。つまり「どっちの発言も許される」ってこと。

もちろん個人としてその発言を許す許さないは好きにすればいいよ。でもそれは個人の感想で、日本社会としてはどっちも許されるってことなんだよ。

一応補足しておくと、竹田発言が許されるかはこの裁判の争点ではないか不明だし、これはあくま東京地裁判決から、今後も同様の判決が下されるかはわからない。

ただ、裁判やってみなけりゃ「許されない発言」なんて言えないし、裁判やったところでたぶん許されるんじゃないの?ってこと。

それを素人議論で決めようなんて、学級会根性が過ぎるでしょ。ここが法治国家だって理解してほしいよ。

2021-03-02

anond:20210302165407

イデオロギー紛争になるのは当然

トランプ、というより共和党代表されるアメリカ新自由主義者機会平等重視だからアファーマティブアクション批判した

リベラル機会平等はいつまで経っても格差が解消されないから結果への介入が不可欠だと判断し、バイデンはその立場に立ってアファーマティブアクション容認した

結果平等理念理解しない人間がいる限りこの紛争永遠に続く

anond:20210302164033

では黒人女性少数民族入学採用時に優遇するアファーマティブアクションが未だに批判され続けているのはなぜなのかな?

トランプさんがイェール大学を訴えた案件を、政権が変わった途端にバイデンさんが取り下げたりイデオロギー紛争になっているよね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん