「中道」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 中道とは

2020-07-01

安倍右翼とすら認めたくない人間が増えたんだなあ。

極右が「あんなのは本物の保守じゃない」というのはわかるが

中道気取りで「安倍は偏ってない!偏ってるのはおまえだ!」とかいうのはなあ…

しろ愛国保守だって認めてあげないのはかわいそうなレベル

2020-06-25

anond:20200624184644

元々「リベラル」というのは中道保守、ぐらいのイメージだよ。

ソ連よりの社会主義者が「皆が平等に飯が食えるなら思想表現の自由ぐらい我慢しろ」と言ったのに対して「いや、飯と表現の自由バランス問題でしょ」と言った人々。

ソ連崩壊して、「社会主義」という言葉を使いたくない人たちが「リベラル」言い出して、なぜかリベラル左翼のことになった。

2020-06-06

表現言論の自由に対する傾向

しかしこうして見ると誰も彼も自身権利自由は主張する癖に他者については時には詭弁を用いてでも抑圧したいと考える様な人達ばかりだね。

フェミニスト

表現規制ネット規制を推進する権化の様な人達

過去には児童ポルノ禁止法子供権利を盾にして、単純所持規制ブロッキングと言ったネット規制を推進し、漫画等の創作物規制推し進めようとしていた。

現在でも事ある毎に女性の権利子供権利を盾にし、性的搾取と称し、表現規制ゾーニングと称したものを行おうとしてくる。

当時は自民と一緒に昨今では野党支持者と一緒に表現規制を声高に叫ぶ傾向がある。

現在においても赤十字ポスターの一件やJAラブライブコラボ等の騒動を度々起こす等の問題行動が多く、その行動が世間的にも問題視され始め、昨今においては事実上反社認定世間からされつつある。

キリスト系の宗教団体

主に当時の児童ポルノ禁止法において、表現規制ネット規制を熱心に行っていた人達

上記フェミニストとも関連性が強く、エクパット等の団体との関連性もある。

子供権利委員会勝手に行い、日本米国からパブコメ意見にて問題視された国連ガイドライン変更の強行もそのエクパット意向が強くあったのも事実

オタク系の規制反対派

本来ならば表現規制に反対している立場

思想的には右寄りも左寄りも中道人間もいるし、その立場も様々。

当時はそれこそ烏合の衆と呼ばれ、たかオタク如きと呼ばれ、政治家政党からも票にならないと軽んじられていた。

また当時の児童ポルノ禁止法においてはそれこそ嵐が過ぎ去るまで頭を下げている人間も多かったのも事実であり、左側の思想人間現在でもその傾向が強い。

本格的に表現規制問題視され始め、表舞台に立ち始めたのは都条例以降。

コンテンツ文化研究会やうぐいすリボン等のNPO活動を始めてからまともに反対活動を出来るようになったのも事実であり、それまでは一般人を主とした反対活動であり、手探りであった為、間違った手法逆効果手法を行っていた事もあった。

ただ参院選選挙以降、秋に漫画家が音頭取りをし始めた20年の著作権改正におけるダウンロード違法化拡大においては自民案が出て以降、急速にダンマリしだし、可決以降に関しては山田太郎議員擁護し、規制の推進に賛同しだすダブスタをする人間も多く見受けられる。

また当時から自身表現言論の自由の為ならば、他の権利については切り売りし、ネット規制賛同する傾向が見受けられるのは事実

出版漫画

児童ポルノ禁止法の当時はそれこそ嵐が過ぎ去るまで頭を下げている様なスタンスであった。

また自民と言う権力と結びついて以降、著作権における海賊版対策と称したネット規制には熱心であるもの本来ならばそれこそ表現規制問題であり、漫画家とも関連性の深い国連子供権利委員会の行った児童ポルノガイドライン改正には無関心であった。(国連の件に動いたのは一部団体漫画学会である

また上記にも書いた様に自民と言う権力と結びついて以降は著作権において海賊版対策と称したネット規制に熱心であり、海賊版対策有効ではなく、ネットユーザーに対する問題点が指摘され、パブコメにおいても4000件以上、8割以上が反対しているダウンロード違法化拡大についても自身音頭取りを行い、コロナ禍が起こって以降も緊急事態宣言最中、藤末議員要望書を提出する等を行い、更に6月において与野党共に全会一致で可決する事になる。

更に言えば、現在では凍結しているがブロッキングも行おうとしている節が見受けられるのはカドカワを見ていれば判る事である

文化庁

当時から著作権におけるリッピング規制ダウンロード違法化等の規制に熱心。

当時からパブコメにおいて大多数の反対があったとしてもその意見無視して、一度規制座礁しても同じ規制を何度も通そうとするほどである

映画業界音楽業界との関連も深い。

また昨今においてもパブコメの賛成意見を水増しをした疑惑パブコメ意見誘導をしようとする等怪しい動きをする事も多い。

自民

基本的規制を推進したがる政党

当時はフェミニスト団体等と一緒に児童ポルノ禁止法や都条例において単純所持規制ブロッキングと言ったネット規制を行い、漫画家と結びついて以降は特に著作権において海賊版対策と称し、ネット規制推し進めたりしている。

また前回の参院選も一度は著作権ダウンロード違法化を凍結し、その時は賛成していた漫画家も急に慎重等と言い始めたもの参院選山田太郎議員当選して以降、漫画家が音頭取りを始め、山田太郎議員座長になり、文化庁案を元にして、自民案が提出されたのは事実

公明党

当時の児童ポルノ禁止法において、ネット規制表現規制に対して熱心であった。

維新

傾向的に自民規制傾向に近く、その手の規制には賛同し、推進する傾向がある。

橋下氏がいた当時においても青少年条例における規制に熱心でネットカフェ規制も率先して行ったりもしていた。

立憲や共産等のリベラル左翼系の野党

児童ポルノ禁止法や都条例の当時は反対していたもののしばき隊騒動以降は一転、フェミニスト同調し、規制を推進する勢力となった。

特に共産党は赤旗にPAPSを掲載する等し、現行においては規制推進政党とみなされる程。

また立憲においても現在でも反対派はいるにはいるが、映画の件においてLGBTを持ち出し表現規制論を展開する議員等も存在

そしてれいわや立憲の支持者には上記フェミニストの声高に叫ぶ規制論に同調する人間比較的多く見受けられる。

こちらはあいトリに関しては表現自由を叫ぶもの漫画等と言った創作物表現については昨今フェミニストが起こした問題行動である赤十字ポスターの一件やJAラブライブの一件を見ても規制を推進するスタンスが見られ、ダブスタの傾向が見受けられる。

当時から人権擁護法案と言った言論規制は熱心に進めようとしていた節は見受けられ、現在においてもヘイトスピーチ規制と称し、その手の言論規制を行う事には熱心である

また基本的表現規制ネット規制には与党同調し、全会一致で通す傾向が強い上、今回においても当時は著作権問題懸念していた川田議員川内議員もノーリアクションであった。

特定政党を支持する人達

基本的他者自身の思惑や得票に利用する事を考える人間が多く、その上政党スタンスが転換した途端、平然と掌を返し、今まで協力し、一緒に反対していた人間であっても平気で裏切る行為をも行う。

これは右も左も関係なく言える事である

雑感

しか表現規制言論規制ネット規制に関してだけでもこの手のダブスタ存在し、野党もこの手の話題には全会一致で可決と機能していないも同然で、そりゃ年々投票率も低下するのも当たり前だと頷けるよね。

表現規制問題とかであってもこうなのだから、他問題においても同じ様な事になっているのは想像に難くないし、そりゃ政治に期待しなくなり、選挙にもいかなくなる人間が増えるのも当たり前だよ。

2020-06-01

改訂版)「課金する」で占う性格診断

課金する」って言葉は元来、文字通り課金する側視点言葉のはずなんだけど、今や課金される側がカネを払う行為を指して「課金する」って言っちゃうよね!

これってすごく気持ち悪いと思いませんか? 思わない? 人による? ですよねー!

・・・というわけで、この今様課金する」に対する態度で、ズバリあなた性格診断してみましょう。

下記Aからはじめて指示にしたがって選択肢をたどっていくだけだよ!(どう選択肢を選んでも煽られるのでご注意ください)

A 言葉時代とともに変わるものだと思う  Yes→Bへ / No→Cへ / わからない→Gへ

B 「課金する」の意味も変わっていいと思う  Yes→Dへ / No→Eへ / わからない→Fへ

C 「課金する」という言葉を使う  Yes→【1. 保守ハト派】 / No→【2. 保守タカ派

D 「課金する」という言葉を使う  Yes→【3. 革新タカ派】 / No→【4. 革新ハト派

E 「課金する」という言葉を使う  Yes→【5. 中道ハト派】 / No→【6. 中道タカ派

F 「課金する」という言葉を使う  Yes→【7. なんとなく流されちゃう系】 / No→【8. なんとなく反抗しちゃう系】

G 「課金する」という言葉を使う  Yes→【9. 考えるの面倒くさい系】 / No→【10. ガラケー

タイプ別典型的人物像》

  1. 保守タカ派 → 低学歴なのに自己主張したがり。昭和団塊おやじに多い。未だにファミコンとか言っちゃう
  2. 保守ハト派 → 低学歴自己主張したがりだが、低学歴ゆえ言うことがコロコロ変わって一貫性がないタイプ。そのことを指摘されると怒りだす。
  3. 革新タカ派 → 厨二病。「課金するって誤用やでーw」と指摘されるのを待っているタイプ反論早口聞き取りづらい。
  4. 革新ハト派 → 知識人気取り。低学歴はてなブックマーカー想像すればだいたいあってる。
  5. 中道タカ派 → 一般人だけど少し世の中にモノ申したいことがあるタイプ自分のことを情強ロジカルスマートだと思っているが、それっぽい意見に流されてるだけなことに気がついていない。典型的はてなブックマーカー
  6. 中道ハト派 → 一般人中道でも別にバランス取れた見識の持ち主というわけでもなく、お互いかける言葉配慮が足らず無用対立・争いを招くことが多い。
  7. なんとなく流されちゃう → マイルドヤンキー
  8. なんとなく反抗しちゃう → 学歴コンプ
  9. 考えるの面倒くさい系 → DQN
  10. ガラケー → いまだにガラケー使ってる人。

2020-05-30

anond:20200530123847

あっちの民主党左派中道の分裂が目に見えてはっきりしちゃってるけど、だからって負けた左派が「じゃあ共和党に行きます」って言うわけにもいかねえだろうからなあ

2020-05-29

anond:20200529234419

(1)実際には公平で中道である場合はそう言われる

(2)ポリシーがなくぶれぶれである場合もそう言われる

anond:20200529074849

方向性が一致してないのは保守も同じ

地方族議員TPP推進派なんて利害も真っ向から対立している

それでも小選挙区下ではまとまりを持たないと勝つことは出来ない、これは前提

その上で、勝つためには左派ではなく中道を狙うべき

これはアメリカ民主党路線と似ている。意見対立があっても一つのまとまりとして成り立ち、また大統領選には左派サンダースより中道よりのバイデンを選ぶ

支援者左派よりだったとしても、民衆ボリュームゾーン中道にあるから

その意味で、メインに労働者を優先すべきというあなたの主張は誤っていないと思う

2020-05-28

anond:20200528221316

それもそうだね。

自分が書いたのは単に小選挙区選挙戦略で、それは「まとまりを持つ」ことが第一

ただし自民党の最大の強みは政策ではなくそこで、派閥が分かれながらも分裂しなくなったのは小選挙区の戦い方を知っているか

分裂したら勝てなくなる、だから野党もまとまって与党に対抗するようになった

さて野党戦略としては中道近辺に位置する浮動票を狙うべきでここに国民民主がいる

立憲と共産は、限りある左派をなんとか増やそうとしているが限界がある

普通に考えると立憲と国民民主が合体して中道近辺にアプローチするしか与党に対抗する手段はないのだが、立憲が左派に引っ張られてしまっている現状

また中道あたりには民主経済音痴イメージがいまだに残っておりアプローチはなかなか難しい

2020-05-16

anond:20200516125526

昔のはてなもっと左翼臭がきつくて

ネトウヨが迷い込もうものなら

ハンドアックスを構えたモヒカン族

ボコボコリンチされてたか

その頃と比べればネトウヨも増えてるし

だいぶ中道に近付いてる

棍棒くらい平和なもんよ

2020-05-14

ID政治スタンス年収、意気込みを記載ください

IDID記載ください

政治スタンス左派中道左派中道中道右派右派、よろしければ支持政党

年収…答えたくない人は、答えなくていいです

・意気込み…意気込みを記載ください

2020-05-13

anond:20200513095518

米も民主党左派中道の分裂ぶりを見ると、あいつらいつまで一緒にやっていけるだろうかと正直思う

2020-05-12

anond:20200512021208

野党選挙自民党に勝つ気があるのかねえ?

立候補者の一本化というけど、それは共産党意向も取り入れるわけだから中道寄りのリベラル有権者失望させるよ?

2020-04-30

老害情強になる方法

テレビを見ないで新聞を読む

右派でも左派でも中道でもいいので、好きな新聞を読む

2020-04-27

anond:20200427082624

最初中道ちょいリベだった

なんか知らんがだんだんカルト右翼シフトしていった

どっかの宗教に入ったのかも

兄がネトウヨ化していてつらい

アラフォー派遣社員の兄のTwitterをこっそり覗いているんだけど、明らかにネトウヨ化してきていてつらい。

大物野党議員ツイート乱暴な口調でクソリプ飛ばしていたりする。

自分中道で「普通の日本人」で、公平で合理的根拠に基づいて物事判断できる人間だと思っている感じの、いかにもなネトウヨになってしまった。

元々政治経済には関心があって、派遣社員になる前は政治系の本を書くとかいって何年も引きこもっていた(本は未完)ような人間なんだけど、

その頃はまだSNSはまったくやっていなくてネトウヨ感はそれほどなかった。(産経を愛読していたし保守的ではあった。)

それが1, 2年前くらいから始めたTwitterにすっかり毒されてしまい、最近では反フェミまでこじらせてきて、

例えば馳浩の件では、15人も来たのを追い返さなかった少女支援団体側にも少女たちを怖がらせた責任があるとか書いてしまう始末。

高学歴頭が悪いわけではないはずなんだけど、こんな風に自分客観視できなくなってしまうんだなと見ていると、自分も気をつけねばと心底思う。

2020-04-22

あの頃の小林よしのりの本が新鮮で面白く感じられたのは、当時の教育平和主義憲法礼賛の左翼一辺倒だったからなんだよな

何事も行き過ぎると反動がくる

今のナショナリズム反動がくるだろう

バランス良く中道にならないもの

2020-04-12

anond:20200412122351

SNS含めて、ユーザー参加型の主要Webメディアの中でもっと左翼思想比率が高いのは、間違いなくはてブだよ。

コロナニュースでも、Twitterヤフコメ左翼コメが伸びるのは一緒だけど、その分、ネトウヨ中道派も同じぐらいいることが巡回してたらわかる。

はてブは、基本的トップブコメに来るのはいつもはてサ陰謀論めいたコメばっかり。そいつらの他のブコメ見ても、常にアベガしか言ってない。関係ない芸能ニュースかにまで「国のトップ安倍から」とか書くレベル

はてブ中道派の意見が極端に少ない。

2020-04-01

anond:20200401174728

二大政党制なんかアメリカでも大概ヤバいもんな

あっちの民主党のあの左派中道乖離を見てると、いつか両者が決定的に一緒にやって行けなくなるんじゃないかって思っちゃう

アベ狼少年ウソップ

いつもアベガーアベガーいってるから

本当に安倍晋三が変なことしていても

ああ、またいつものかってなってしま

アベノミクスを一ミリも認めないか

現代経済学から乖離した代案しか出ない

財政拡大が必要と言ったところで、

ああまたいつものかってなってしま


この傾向は意外なことに立憲が出来てからさらに強まった

中道中道左派看板を下ろしてかなり左に寄った立憲は、もともとそちらの住民共産意識したのか、同じような反安倍立場に立った

やはりこのあたりの戦略が立憲が一番誤ったところだった

ただ、国民民主も虫の息

民主主義は終わったのか

だが、ポピュリズム左派政党の台頭という可能性は残されている

芸能人国会で愛を叫んでもらおう

EM菌やレメディを受け入れていこう

やさしくふれあって、やわらかい社会を作っていこう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん