「成熟」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 成熟とは

2018-10-15

anond:20181015165741

不寛容成熟してない憎悪のものであるフェミニズム地位を奪い取れるいうこと自体

日本が寛容で成熟した人間の集まりであることを示してる。

要は相手否定しない大人気があり、そこを声のでかい男性嫌悪者(フェミニスト)に付け込まれてるのだ。

anond:20181015165509

増田不寛容成熟していない特定人間がいるだけじゃ

日本全体なら、冷静に受け入れてる人が沢山いるし

からこそ女性地位は上がり続けてるわけだし…

anond:20181015162232

なぜ荒れるのか、増田の反応を見るとわかると思う

フェミニズム話題を冷静に受け入れられるほど、日本成熟していない

フェミニズムに限らずだけど、みんな「他人意見」に対して不寛容攻撃的なんだよ

2018年秋の連ドラの第1話をいろいろ見ていく

まだ未消化のや未放送のが多いがひとまず。

あくま1話感想なんで、2話以降どうなってるかは関係なし。

特に気に入ったのは◎、まあまあ気に入ったのは○。

 

まんぷく

<あらすじ>

インスタントラーメン発明するらしい。

感想

15分では特に良いとも悪いとも。

アラサー安藤サクラは役柄の18歳に見えるとまでは言わないにせよ年齢不詳な感じに頑張っているが、姉のアラフォー内田有紀は素で下手すると安藤サクラより年下に見えるくらい年齢不詳なので、なんだか不思議な感じになっている。

 

警視庁捜査資料管理室(仮)』

<あらすじ>

捜査資料データ化する男が安楽椅子探偵……ごっこ?

感想

一人芝居の分量が多い分、説明ナレーションを多用したり、主人公推理の酷さを本編内でツッコまず予告でメタ的にツッコんだり、かと言って一人芝居を貫くわけでもなく……ならずっと二人芝居にした方が無理がなかったんじゃ。

 

PRINCE OF LEGEND』○

<あらすじ>

王子キャラの男達が伝説王子の座を競う現代逆ハーレムものってことでいいのか?

感想

逆ハーレムに興味なくても楽しめる程度にきちんと馬鹿馬鹿しい。

1話のメインの王子の、死んだ母親から酷い夫の代わりに理想王子として育てられたという設定はグロテスク呪いに思えたが、作り手は自覚的っぽく、ヒロインについて心酔する母の生まれ変わりかもなどと多くの女性が引くであろう台詞まで彼に言わせてるあたり興味深い。

14人の王子ドミノ倒しみたいな壁ドンアイキャッチは絵的には面白いが、王子の、延いては女性の好みの多様性否定に思える。

 

『天 天和通りの快男児

<あらすじ>

ざわざわ賭け麻雀

感想

麻雀がわからないとやっぱりもどかしさがあるのと、人生を賭けたドキドキとかべつに味わいたくないなぁというのと。古川雄輝の役も、思い上がった若者鼻っ柱を折られてスッキリという役割なのだろうがあまり酷い目にあってほしくない。おかやまはじめの追い詰められた小市民役はハマっていたが。

 

ブラックスキャンダル

<あらすじ>

木村多江の次は山口紗弥加復讐するよ。

感想

下世話な面白さは『ブラックリベンジ』同様。夏恋(字面込みで憶えやすい役名だ)って女優スキャンダルの餌食にならなかったのは都合が良すぎだが。整形前のヒロイン松本まりかの熱演もいいが、悪役平岩紙の「しろなんて言ってないよぉ」「夏恋、頑張って」の言い方がツボ。

 

このマンガがすごい!

<あらすじ>

このマンガキャラを演じたい!

感想

出来あがった実写作品(とあれで言えるかはわからないが)よりも制作過程のアレコレがメインで、テレ東一連の人気役者を使ったドキュメンタリードラマっぽいな。……このシリーズ、わざとらしくて苦手。

ガラスの仮面』でキャストにド素人集めて上手くいく話があったけど、やっぱり素人素人だと思った。

 

結婚相手抽選で』

<あらすじ>

オトナ高校』や『恋と嘘』のシリアス版。

感想

主題歌が『オトナ高校』と同じ高橋優っていいのだろうか。こちらの暗さの方が彼に合っているかもしれんが。

シリアスな分、非現実的な設定が飲み込みづらい。いや、現実にあの法案が通ることはなくても、本音では肯定ちゃうような政治家結構いそうではあるが。

主人公に真面目に申し上げておくと、恋愛できなくても欠陥品ではないし、合コンの女は酷いが、劣等感を埋める為に結婚を強いられる社会を望むのは相手のことを考えてなくてアウト。

 

深夜のダメ恋図鑑

<あらすじ>

だめんずぶったぎってすっきり。

感想

うーむ、原作から大きな改変はないけど、原作面白さが再現されてるかは微妙な感じがする。「もうちょっと聞いて貰えます?」って、ほんと、何故もうちょっと聞かずに話の流れを止めたのだろう。あと現実感がないとすっきり感も薄れるという点で、コメディ的な誇張も注意が必要だと思った。

 

『SUITS/スーツ

<あらすじ>

弁護士織田裕二が、ちょっと悪どいけど勝つ。

感想

原作海外ドラマは知らない。織田裕二が少々ダーティなのだが、準主役的な子分中島裕翔もぶっとんだ設定かつ強かさも気の毒さも欠いた微妙問題児で、感情移入のやり場に困った。

 

『過ちスクランブル

<あらすじ>

社員社長と客の三角関係

感想

仕事能力が低いからといって恋を成熟させる資格がないわけではないが、しかヒロイン応援したくなる要素が恋敵が悪女であることくらいしかないのはつらい。

 

『僕らは奇跡でできている』○

<あらすじ>

一風変わった動物行動学の先生

感想

やたら地味な企画だが、『ざんねんないきもの事典』のヒットあたりから企画だろうか。まったりと楽しくはある。あの宿題は調べるなと言われてもみんなネットで調べちゃうだろうと思ったが。あと動物行動学+人間ドラマって自然主義誤謬っぽくなりそうと思っていたが、1話童話うさぎと亀って動物行動学と関係なかった。

 

中学聖日記

<あらすじ>

高校じゃなく中学教師と生徒と恋愛もの……って今までにあったっけ?

感想

センセーショナルに思われそうな題材だが、パスワードが盗まれたりとかボヤ騒ぎが起きたりとか、高尚ぶらず普通にセンセーショナルな作りであった。

夏川結衣池谷のぶえと紛らわしい感じになっているのは役作りだろうか(年相応なだけではあるが)。

 

『GAKUYA~開場は開演の30分前です~』

<あらすじ>

演劇開演前のドタバタ

感想

会話劇としてクスリとくるところはあったもの脚本の妙を感じるまでには至らず。男二人の髪型被りに意味はなかったんだな。

 

『獣になれない私たち』◎

<あらすじ>

恋人社長も同僚も営業先も両親もみんないっぺん母ちゃんの腹の中からやり直してきな!!とぶち切れられない理性の人。

感想

いや父親は死んでるし母親は縁切ってるし会社最後に少し救いが見えたが、それにしてもヒロイン境遇のしんどさに震える。救いが見えたと言ってもタイトルからしてどこまでヒロインが戦えるかわからんし。ぐいぐい引き込まれたのはさすがの野木脚本で、今クール本命だろうという予想はクオリティ的には全く裏切られてないけど、次回以降の視聴率大丈夫か。いやここで脱落する方が後味悪いからみんな見続けようぜ。

 

リーガルV ~元弁護士小鳥翔子~』

<あらすじ>

鉄オタの元弁護士弱者を救って金儲け。

感想

主人公珍名を付けようと思いながら小鳥遊というド定番を選ぶ思考回路の謎。

初回の題材が痴漢冤罪なのはいいとしても、自称被害者は真面目な女子大生「と見せかけて実は」ホステスで金目当ての狂言でしたって世間バイアスに全乗っかりだな。次回予告でもハニートラップなんて文字が踊ってたのはまあ、次回を見てからコメントすべきかもしれないが。

 

『大恋愛~僕を忘れる君と』

<あらすじ>

Pure Soul』とその韓国リメイクの『私の頭の中の消しゴム』は憶えてるがその日本リメイクの『私の頭の中の消しゴム』というのが思い出せないが本作はべつにリメイクじゃない。

感想

合理主義的な松岡昌宏婚約する戸田恵梨香合理主義っぽいが、癒し系ムロツヨシにほだされていくのかな……と思いきやムロツヨシは捻くれてて、なのによくわからんけど戸田恵梨香が菊地・獣・凛子もびっくりの理性のなさでムロツヨシに突っ走ってて理解不能だったのだが、あれはひょっとしてアルツハイマーの症状として理解不能な感じなの? それとも単に大石脚本ヒロインから理解不能なの?(『コントレール』の肉食系で済ませられないヒロインを思い出した)

 

忘却のサチコ

<あらすじ>

大変旨~私は忘れる君を。

感想

婚約破棄、小説家長谷川朝晴、そして忘却……って紛らわしいけどアルツハイマーものではなく、グルメものというあまり興味のないジャンルだが、たしかに美味しそうだし、グルメ以外のパートコミカル演出も効いている。

2018-10-13

飽和した世の中だから萌えキャラで揉めるのではないか

自分はありとあらゆるものが飽和しているように見える。

経済的文化的にもありとあらゆることはやり尽くされていて、成長の余地など殆どないのではないかと。

まり限られた資源をただただ奪い合う社会に移行しているのではないかということだ。

そして、大きく発展することもないのではないかということだ。

そんな世の中だから、人々は様々な属性などで揉めたりするようになるのかもしれない。

例えば、医学部男女差別問題というのもその一つだ。

競争が激しい社会で有利なライセンスを得ることが出来る超人気な学部であるから激しい議論が起きたのだろう。

これが人気がなくて、どんどん新設されていく学部だったらここまでは議論が起きないはずだ。

萌えキャラなどで揉めたのもそうだ。

文化というのが発展しまくっているならば、別に発展を追えばよくてそれで終わりなのだ

皆が勢いに任せてそれぞれの文化を楽しめばいいだけだ。

また、経済にチャンスがあるのならそれを追うだけだ。

変に自分が嫌いなものを追わなくてもよい。

また、発展するのならばよりよいものが生まれると信じることもできる。

ただ、飽和しているのだ。経済文化もだ。

ある程度何もかもが成熟したものから、如何にパイを奪うかといういがみ合いになるのだ。

飽和した時代大学四年生自分は生きている。

恐らく、飽和というものはありとあらゆる面で噴出してくるのだろう。

anond:20181013140220

他の動物を見ても、子ども自力で動けるようになったあとは、親からは離れる(そして、バンバン死ぬ)のが自然ということになる

?

サルを含む哺乳動物の群れでは、乳離した子が食ってけるようになるか性成熟まで母親を含むメスグループにいることはかなり一般化できるでしょ

単一家族場合キツネイノシシクマネコ)は基本母子家庭

オオカミ例外的に近所の兄ちゃんちゃんが面倒見てくれるが性成熟後も母親を含む群れに残る

まり基本的母親or母親グループだろ

2018-10-10

anond:20181010133150

成熟した大人の女性でも「女の子」として尊重されたい心は変わらずに持っているよ

anond:20181010132614

何を想像しているのかわかりませんが、女の子じゃなくて女って言ってるんだし、相手成熟した大人の女性です。

2018-10-09

エロゲ美少女ゲームは違う

美少女ゲームは、美少女との恋愛がメインで、R18のkeyゲームでも、セックス恋愛の末の到達点ではあっても、少女性的に消費してる訳ではなく、一方でエロゲ(ヌキゲ)はセックス描写がメインになっています

萌えという言葉からkeyゲームCCさくらイメージするぐらい古い人なので、萌え絵が、女性の性を強調している事自体が逆に驚きというか、世の中変わったなと。

もちろん、それらを種にしたエロ目的2次創作は山ほど作られていたけど、元ネタ美少女女性性よりは、むしろ、より無垢で未成熟存在として描かれることの方が多かったように思えます。(それがいいかいかは別の問題

萌えという言葉に、無垢で未成熟イメージの方が強い当方としては、おっぱい股間が強調されたり、露出度の高い女性キャラというのは、エロゲ萌えキャラ悪魔合体のように思えてしまます

フェミニズムとか、表現の自由かには、あまり関心がなのですが、当時の萌えキャラと、今の萌え絵と呼ばれているものが、うまく接続しない人、他にもいませんか?

2018-10-08

anond:20181008143038

ごく内輪のマイナー活動が、社会を変える原動力になっていくという社会性を無視してるっていう点で、某社会学者は終わってる

例えば、フェイスブックって、しょうもない大学生自分達の連絡手段に作ったオモチャの結果だったりするけど、

貴方の使う、ツィッターとかも、社会を変えるために準備されたわけじゃなくて、それを利用する人々の結果に過ぎなくて、

眼前に起こる、奇妙な新しい事が、どういう未来接続するのかを考えることができないのは、日本知識層の癌病のようなことだと思う

今や、金融電子マネーの中核になり得ると考えられるブロックチェーンの基本技術は、かつて、日本知識層や産業警察が嫌いに嫌ったP2Pという技術が基本にある

P2Pは、かつて、悪の技術に他らならなかったが、その技術に他の技術を組み合わせて、国家を超える通貨基軸を育て得る技術の一部となった

この技術の変遷を予見することは困難だが、少なくとも、技術を背景にした新しい取り組みに対して、差別的な利用があるから排除、取り締まりあるべきだという姿勢

どれほど、我々の未来を害するものなのか、学者先生は、最優先に憂慮すべき問題であり、それを率先して、潰すような行動に移るべきではない

しろ、その利用方法をより生産的な産業へと結び付ける新しい表現技術提案すべきであり、

表現差別的だとして、単なる排除拡散することは、かつての最先端P2P技術であった日本警察組織が滅ぼしてしまったように

また知識人たちが、日本発明たる新技術を巨大産業へと結びつけずに葬り去るということをまた行おうとしている

映画といえば、ハリウッド映画のようなスペクタルかつ極端な表現があるが、違和感を感じる日本人は少ないかも入れないが

世界的な感覚からすれば、ハリウッド映画の多くの表現は、暴力的であったり一方的押し付けが多かったが、

それでも、産業として育て上げてきた人達があって、はじめて、世界的優位に立つことができ、今や、世界的な感覚を受容するような産業になりつつある

こうした、発生から、発展、その後の成熟過程をまったく想像できず、ただ発生の時点の、世界感覚のズレを誇大に指摘して排除することは

産業の発展を阻害して、将来の産業を生み出すことを妨害、あるいは、新しい価値創造未来を拒むものだろうと思う

2018-10-07

anond:20181007225712

でも、いい年まで性腺が成熟しなかった女の子なら…?

いい年までアイデンティティ成熟しなかったガキの争いなんかどうでもいい

お外でやってろ

anond:20181007101808

誰もそんな話してないんだけど

成熟している奴は未成熟な奴を罵倒しても問題は無いの?

そもそも罵倒する方は本当に成熟してるの?

そう言う概念はお前の価値観範囲内にすぎないのでは?

お前の世界多様性という概念は無いのかよ

2018-10-06

anond:20181006183831

数学って紀元前からずーーーっとずっとずっと絶え間なく発展し続けて来てて、他の学問やらアートやらとはもう一線を画してるよね。

例えば物理学とか化学なんかいいとこ300年間くらいしか歴史がないわけですよね。西洋美術フランス革命から歴史だし、西洋音楽は前世紀までに終了してるよね。言語だってガンガン様変わりしてて、江戸時代言葉は訓練しないとわからんと思うのよ。

そこを行くと数学はすごすぎて学者でさえ全貌を掴みきれない程だし、並程度の天才頭脳では一生を費やしても最先端問題にとりかかることさえかなわないわけですよ。数学は発達しすぎて平均的な人類には難しくなりすぎたんだと思う。

から数学ができるかどうかっていう議論をするなら、どの程度数学が人類向けのレベルだと思っているのか教えてくれませんか。

おれは中学レベル数学を知ってれば、人類としては及第点じゃねえかと思いますゼロが分かってて、確率概念理解できて、四則演算ができて、ピタゴラスの定理証明できたらもう知的には充分成熟してると思います

子供勉強やらせると、高校物理数学以外の部分は全部わかるし、高校生物はふーんって感じで全部受け入れるし、化学はまあ厳しいけどイオンさえわかれば電池まではわかるみたいです。ただ、数学が難しいようです。おれが子供の頃を思い出しても、数学けが難しいんですよ。あとは記憶力だけの勝負みたいなところあると思います。あと練習

どうでしょう

2018-10-04

ベーシックインカム信者大脳が壊れたコミュ障から相手しちゃダメ

anond:20181003195459

俺も一時期よく増田あいつらからかって遊んでたけど、あいつら本当に大脳機能してなくて皮肉エントリの半分も理解できないでマジレスしてくるから相手しないほうがいいよ。

ベーシックインカム話題になると毎回ちゃんと「あれは高負担福祉基準北欧から成り立つ議論だぞ」って釘さしてるんだけどぜんっぜん理解してくれない。彼らにとっては日本も高負担国家なのかな?笑

今の日本ベーシックインカム思想実験したってさ、「現在社会保障年金予算を全部そのまま全国民に均等に再配分する代わり、働けない高齢者病人難病患者は全員死亡決定の超自己責任社会」になるか「既存社会保障をある程度キープする代わり大増税社会」になるの2択しかないんだけど、こんなこと義務教育うけた連中ならわかるよね?この増田最初のケースをもっと細かく説明して「こんなお花畑政策、できるわけねーだろ」っていってるだけだぜ?

それとも支持者の大半は年収200万円クラスとか生活保護世帯とかの負け組で、どうせ増税負担は他の勝ち組が払うから問題なくね?って思っているのかな?必死努力して年収1000万円クラスになってもそれの7~8割をベーシックインカム財源で持っていかれる国が理想なのかな?笑 いやー酷いねそんな国で誰が真面目に責任あるポジションで働くんだろ?真面目に働く奴が負け組で働かないで子供5,6人作っている連中が勝ち組になる国かよ。そんなの成り立つと思っているんかね。

真面目な話、ベーシックインカム議論がまともにできるような成熟した国だったら、あんな極端な政策とるまえに解決できる問題山ほどあるだろ。ベーカム増税容認できるんなら保育士待遇あげるための増税なんて超簡単だろ?ベーカムみたいに「働かなくても生きていける社会」目指すより「サービス残業なくしてストレスなく働ける社会」目指すほうが1億倍簡単だろーが。馬鹿じゃねーーーの?

2018-10-03

anond:20181003200952

新興の文化に触れると味わえるよ。

今だとVRCとかVtuber、要はバーチャルリアリティ系がその筆頭だろうな。

モーションもしょっちゅうバグるし、キャラデザモデル微妙なことが結構ある。

Vtuberなら歌もニコニコ歌ってみたの円熟期よりも大体下だし、喋りは内容はともかく発声とか滑舌ダメダメな人が多いけど、色々な要素が絡まって「かわいい」「魅力的」「面白い」と感じられるし満足度が高い。

あとは2.5次元系の演劇もそうかなー、そろそろあれは成熟しつつある文化みたいだけど。

2018-10-02

東京工業大学学費値上げ騒動と立看板について

2015年学士課程入学文系教養に乏しいとされる世代から2016年度以降の文系教養に明るい素晴らしい学生たちへ

教養

私は君たちが豊かな文系教養科目を受講できていることを羨ましく思う。

自分たちまでの世代文系教養科目というと、オーソドックスで最高の座学か、“学士しかないのに都の西北教授になった金髪胡散臭いインターネット昔話”くらいしかなかった。

ああ、悪魔祓いの話をしてくれるオタク蔑視クレイジージャーニーもいた。

彼は文化人類学が専門らしいが、弊学のオタクたちの情緒理解できなかったのかな。

あれほどまでに他者と向き合ってきた学者オタクとなると未成熟なヒトとしか捉えられないらしい。

自分石川台人間なので彼が今どうしているかは知らない。

立看

さて2016年以降入学聡明学生諸氏においては、最近の立看板張り紙など学費値上げに関連した様々な活動を展開されているようで大いに結構である

しか2016年以降入学学生リベラルアーツ教育無限教養を手に入れているというのは自分の誤解であったのか、もしくはあの素晴らしいリベラルアーツ教育ではあまり社会学に触れる機会がなかったのか、はっきりとはわからないが、ここはひとつ景観」という概念について述べたい。

景観

学生諸氏が知らないのはNHKニュースおじさんが教えてくれなかったのが悪いのだが、「景観」というのは社会的に共有される財産の一つである

景観とは誰もが参加しうる実体に関わる価値であるために、スワンボートまことちゃんハウス批判されていたのだ。

そもそも大学キャンパスというのは実際には難しい公共的な立場にある。

完全に公共に開かれた場所ではなく、指定国立大学法人管理する土地である

しかしその法人性質上、ある程度まで公共に開かれて地域に貢献することが望ましい。

また近隣住民銀杏を拾っているだけで烈火のごとく怒り出す理学部教授と、自転車走行禁止区域の傘さし子連れ自転車マダム調停するのも大学法人責任ではないかと思うが、その問題自体はここでは無関係である

大学

ここで大学キャンパスには上記のような公共性が求められているということがわかるだろうか。

まり学内から地域社会とは独立である、もしく国立大学なので自由市民が利用できる、という言説はどちらも間違っていて、端的に不寛容価値観だと言わざるを得ない。

このような状況の中で「景観」について考えると、大学の中にあってもその景観破壊することが何を意味するのか。

社会

景観社会的な共有財であることは先に述べた。

ここから明らかなように、景観破壊することはそれを共有する全ての人々の財産破壊しているということになる。

もちろん大学キャンパスの中では大学許可があれば自由看板を建てられるし、百年記念館の素晴らしい扉にポエムを書きつけることだってできる。

しかしそのような行為によって景観破壊することは高等教育を受けているような知性の持ち主に要求される倫理において当然許されることではない。

そもそもあの立看板無許可であったのだが、それは今回述べたこととはあまり関係ない上に、この大学学生による自治概念絶望的に欠落していることと文化的京都大学を経由していることによって私の語りうるところではない。

ちなみに社会工学科の人は、川喜田二郎によって弊学の学生運動が懐柔させられたという噂の真偽をコメントしてほしい。

環境

話が脱線したが、大学において求められる景観について十分に説明できただろうか。

私は景観とは都市的な文脈の中で位置付けられるものであると考えており、そのため京都大学に立看板を立てることを問題視する立場にはない。

この大学景観を良いとは言えないが周辺の住宅地は幾分マシな方である

主張

端的に言おう。

景観破壊するのはやめてほしい。

特に百年記念館の扉にダサいポエムを貼ったり、80周年記念館の壁に「ここは80周年記念館です」などと意味不明のダサい案内を貼るのはやめてほしい。

ダサさが問題なのではない。

それがどれだけ格好良くとも、周囲と調和が取れておらず景観破壊しているのが問題なのである

施設管理課の人間がどれほどの教育を受けた人間なのかは知る由もないが、おおよそ高等教育を受けた人間のすべきことではないので中卒だと思う。

大衆

意図せず大学批判になってしまったが、この日記目的2016年以降入学聡明学生景観について考えてほしいということである

実はポピュラリティ問題なのかもしれない。

今や街にアニメキャラクターの巨大な広告があってもそれほど問題にはならなくなったことや秋葉原ではそもそも問題ではなかったことを思い出してほしい。

教育

大学教育というものについてよく理解できていない人間が多いようだが、大学教育を受ける機会を与えるのみである

「〜を教えてくれないのはおかしい」や「〜を教えるな」など批判にもならないような意味をなさなヒステリーtwitterに書き殴るのも本当はやめたほうがいい。

そもそも現在行われているようなリベラルアーツ教育意味をなしていないのは学生教養が足りていないかである

高等学校までで教わるような基礎的な知識をロクに覚えてもいないから、議論をしても無が展開されるのみであるのだ。

文系科目を雑に批判して自らの無教養を醜く晒すのではなく高校教科書などを読むとよろしいかと思う。

かにクレイジージャーニーNHKニュースおじさんの施策は最悪だが、大学という場所自分勉強することができる場所でもある。

皆さんは優秀なので、必修の文系科目など適当にこなすくらいでちょうどいいのではないか

2018-09-30

資本主義を脱するには現実魔法世界になるしかない

現実社会資本主義限界だと言われる。

かにそんな感じがする。

ネット産業という新たな産業成熟していて、新たに挑戦するには難しいという話もある。

自分大学四年生就職先も進学先もないなかでいろいろと考える。

親が小金持ちで今は大丈夫だが、これからどうなるか分からない。

しかも、所詮小金持ちなので大金持ちとの格差は広がると思うと現状の資本主義は不味いだろうと感じる。

資本主義社会というのを脱することは非常に困難な気がする。

現実魔法世界になれば、割と脱せるのではないか

よく創作で出てくる魔法世界投資という概念はあまりない。

そうなると現実がこうなれば資本主義は終わるのだろう。

ただ、現実創作ではないという事実がある。

2018-09-25

[]リンク集著作権があると主張がある。リンク許可を得るべし

校内ネットワーク活用ガイドブック

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyouhou/kounai/pdf/kounai.pdf

リンクについて

ホームページリンクについてはホームページ性格が万人に公開を前提としているも

のであり、ホームページリンクには著作権がないものと考える、とするのが一般的である

しかし、リンク集などには作成者がいるわけで、作成したリンク集に著作権があるとする主

張もある。従って、リンクを張る際には、該当ホームページ作成者に許諾を得ることを原

則とすることが望ましい。

(改行はそのまま)

リンク集に著作権があるとする主張もあるので、リンクを貼る際に該当ホームページ作成者に許諾を得ることを原則とすることが望ましいというのは変な記述に思います

リンク集に著作権がある場合があると、リンクを貼ることに許可を取るべきには関係が無いと思うのですが。

しろリンク集に著作権があるとする主張もあるという話をくっつけるなら、アドレスを貼った時点でリンク集の作成者権利があるため(アドレス権利存在せず)、リンク先のサイト作成者許可不要であるという記述の方がまだ自然に思えます

2010年に出版された「ised 情報社会倫理設計 倫理篇」という本でもこの文章は取り上げられており、この論理意味が分からないと書かれています

リンク集には著作権があるとする主張もあるからリンク先の許諾を得るのが望ましい」となると、もうわけがわかりません(笑)

ただしこの資料は「平成15年3月31日発行」との事なので仕方ない面はあると思います

当時はまだネット社会とそれにともなうマナー成熟していなかった事情があるのではないかなと思います

今でいうツイッターの「FFから失礼します」に事情は近かったのかもしれません。

からリンクには許諾を得ることが望ましいという記述が入ることになったのかなと思います

資料に書かれている「論理」は理解できませんが、「結論」は当時の事情が見えるようで興味深いです。

2018-09-21

言及できないと言える勇気あなたにどんな不利益がありますか?」

同性婚が認められると、あなたにどんな不利益がありますか?」木村草太小島慶子ブルボンヌが同性婚実現性を探る | http://fairs-fair.org/marriage-for-all-event-vol2/

不利益がありますか?」と聞かれれば無い

しかし「利益ありますか?」と聞かれても無い

それを社会で広く言える自由は今の日本に無いかも知れない

利害関係という言葉をもう一度考えてみるべき

利害関係というのは利があるか害があるかという記述そのままイメージやす言葉ではあるが、もう少し掘り下げて考えてみるべきではある

利害関係は「利-利関係」による協調と、「利-害関係」による敵対によって成り立っているものであり、これは双方とも一種コミュニケーション関係であるはずだ

「利-利関係」による協調支援と、「利-害関係」による敵対競争によって議論はより成熟していくのだが、中には一切その議論に関わりたくないと考える者も確かに居て、そういう層の自由は奪われるべきではない

関わらないことが最大の利益

よく言われる「アナタがもしその立場に立てば」「協調するとアナタ利益にも協調して貰えるかも知れない」という文句

例えば、極論かも知れないが「高校生カップル婚約婚姻社会的に推進していくべき」という立場協調を求められた場合どのようなリアクションを取れるのか

人によっては「子供はまだ判断が未熟だから」と否定する者も居るであろうし、心無い者は「子供恋愛は遊びだ」と断定し、その十数年が人生のすべてである高校生を酷く傷付けることもあるかも知れない

高校生はその十数年の人生によって「本気」で考えており、二十年の人生の「本気」や、五十年の人生の「本気」や、百歳の人生の「本気」と比較して価値が低いはずがない

人生の長さに関わらずそれぞれの「本気」は平等評価されるべきであり、現代日本社会の中で困難に遭遇する物事へ突き進もうという恋人同士の、本気で同性恋愛を、本気で同性婚姻を進めようとする者が、子供同士の恋愛婚姻制御しようとするのは正しいのか?

ここまで言われれば「本気」である者の中に出てくるのではないか

「この議論に口を出すとむしろ不利益になる。協調敵対もせず静観することが最も自己利益に繋がる」と考える者が

利さず害さずの者をどう考えるか?

協調はしない、そして敵対もしない」と言われた際、そのような発言が真っ当な社会権利であると認められ、このような発言をすること、つまり協調」「敵対」「静観」がそれぞれ同等の「発言したこと価値がある」と評価を受ける社会へとなった際、アナタたちはその人物をどう考えるのか?

政治で言うところの「無党派層」どころでなく「無投票層」であるその人物をどう考えるのか?

利害関係で考えることを見直す必要性

まり、実際のところ利害関係のみによった社会運動の行動指針や判定は誤っている可能性がある(誤っていると断言はできない)

これまでの社会運動は結局市井へ対して「利害関係を持てと強制する」動きであり、この強制へ気付いている者がどれだけ居るのか?と考えるし、全く別の行動指針や判定を開発する段階へ来ているのではないか?と推定している

感情へ訴え味方に付けるのでなく、理性的利害関係によらない議論の仕方というものが開発されることへ期待していきたい

2018-09-20

anond:20180920202624

仮想通貨を見るときレイヤー複数あって、基盤のレイヤーと基盤を利用する側のレイヤーがある。

基盤側は、基本的には無作為な多数の利用者が正しい使い方をしてれば、少数派は絶対に壊すことができない理論に基づいて作られる。しかし基盤の実装バグってたり、誰でも正しい使い方をしようと思える動機が弱かったりすると壊される。

基盤を利用する側のレイヤー企業とかが管理してるんだけど、暗号セキュリティの十分な知識ないのに運営してるベンチャー企業だったり、そもそもブロックチェーン業界ノウハウが未成熟。じゃぁ銀行エンジニア雇えばいいじゃんとかではない。

anond:20180920012432

ハロプロAKBジャニーズエグザイル

事務所に言われるまま曲作って

身内でパフォーマンス考えてイベントやっての繰り返しだから

エンターテイナーとしては成熟しないんだよ

プレイヤーとして技術進歩はあっても、閉じた世界いるからどっかで行き詰まる

2018-09-12

30歳過ぎたら自然妊娠できない

タイトルは嘘だけど・・

自然妊娠を望むなら20代妊活、30代になったら不妊治療

ってぐらいに思っておけばよかった。

35歳以上は高齢出産妊娠率が下がるしリスクも上がるということは知っていた。だから34歳までに出産できたらいいなあと思っていた。それで、私が結婚して妊活を始めたのは33歳のとき理想よりは遅くなってしまったけど、まあギリ間に合ったな、と思っていた。・・が、間に合ってなかったらしい。2年妊活して今もう35歳だけど、まだ授からない。よく考えてみると同い年の友達20代のうちに第一子を産んだか、30代になって私と同じようになかなか不妊治療卒業できないでいたりする。

30代でもすぐ妊娠できる人がいる分にはいいんですよ、あぁラッキーだった!って話で。でも「まだ30代前半だからすぐ妊娠できるはず」と思っててできないパターンが悲しいって話。

https://toyokeizai.net/articles/-/233686

上の記事を読んだら、「20代の内は共働き仕事に集中して、30代で子供を持ちたい」って言ってる人や「出産可能年齢ぎりぎりまで子供はいらない」みたいなことを言ってる人がいた。(流し読みしただけだから全然違ったらごめんなさい)

いやいや、妊娠やすい年齢のとき避妊して、妊娠しにくい年齢になってから妊活って、私みたいな人間からすると、バカ〜〜!って思っちゃう

不妊治療しんどい検査の為にびっくりするほど血を抜かれたし、何曜日になるかわからない排卵タイミングで通院しなきゃいけない。だから会社も割と急に休みを取らないといけない。病院はいつもすごく混んでいる。そして不妊治療保険がきかないものも多いから高い。

人間って生物として考えると出産適齢期は15歳~25歳ぐらいなんじゃないかな。社会生活を送ると考えると、人としての成熟度とか、経済的なこととかで10代の妊娠出産あんまり周りから歓迎されないかもしれないけど、でも生物としては自然なことだと思う。妊活をしているのに授からないと、毎月生理がくるたびにあぁ私はダメなんだなあと思ってしまう。あぁ、私は取り組むのが遅かったんだなあ。前の彼氏結婚先延ばしにした。高齢出産にならないうちに子供を産みたいと何度も言ったけど大丈夫大丈夫、若く見えるし、とはぐらかされた。その後今の旦那に乗り換えてよかった。それでもあの元彼が私から奪った時間を思うと恨めしい。まあしょうがない。

40代出産する人だってたくさんいるか大丈夫、って思う前に、その人が出産するまでにどれぐらい苦労したか想像してみてほしい。周りの人に気を使って職場を早退させてもらって、何時間も並んで、M字開脚して医師器具を突っ込まれる内診を受ける。そうそ遅刻早退ができない職場なら不妊治療の為に仕事を辞めないといけないかもしれない。そんな治療を毎月続けて、場合によっては何年もそれを続けているかもしれない。何年も取り組んだ結果諦めた人もたくさんいると思う。時間お金もかかったとしても、結局可愛い子供が生まれてくれば、周りの人にそれが伝わるけど、その苦労が実を結ばなかった場合もあることは周りの人にはなかなか伝わらない。

子供はそんなに思った通りに授かれない。それを想像できない男の人が多い気がする。女の人は割と考えて行動するけど、そうは言っても好きな人の子供が欲しい。あんまり考えてない男の人にハマっちゃってるともう大変。だから妊活するなら20代のうちに」っていうのが男女問わずみんなの常識になっていればいいのになと思う。

私は今こんな感じでもっと早くしておけばよかったと大後悔しているけど、だからこそ、今20代の人と話す機会があったら全力で伝えたい、「好きな人がいて、その人も自分のことが好きで、その人との間にいつか子供が欲しいと思っているなら、早い方がいい。妊娠やすさは刻一刻と減っていって逆戻りしない。理由があるなら仕方ないけど、なんとなく先延ばしにするもんじゃない。」

こんなに全力で伝えたいのに、10歳も年下の友達かいないし、職場にもいないし。同世代だともう手遅れでだめなんです。35歳で今彼氏好きな人もいないのに、今後結婚して子供を産むのが当然だと思っている人も結構いる。40ぐらいまでは大丈夫でしょ、とか言っている。そうそう思い通りにはいかないよ、とは言える。でも本当の本音を言えば自分も含めて20代のうちに出産しておくべきだったと思っている。でもそんなこと言ったってしょうがない。今すでに30代の人を焦らせたいわけじゃないんだ。30過ぎてから本当に好きな人出会ったとか、20代の頃は子供欲しいと思わなかったとか、事情はみんな色々あるから全然みんなしょうがないんだ。我々30代はもう、ただ頑張るしかないんだ。ただ、まだ色々とコントロールできる若い人に、不妊治療の苦労をわかった上であえて20代子供はいらないというならいいんだけど、いつでもできるからまだいらないっていうのは違うよ、と伝えたい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん