「呪詛」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 呪詛とは

2018-08-18

anond:20180818015123

心中云々を含む「家族への言及はいただけない。

が、呪詛としての「渡辺死ね」は、許容範囲かと思う。

冤罪じゃない」というコメントがあるが、意味が分からない。

三浦九段は、竜王戦番勝負を含む半年出場停止処分を受けている。

そして、その根拠(とされたもの)についてはことごとく、後日第三者委員会により「根拠となるとは認められない」との見解が示されている。

これが「冤罪ではない」ということであれば、では何だったのかという話だ。

2018-08-15

anond:20180815151155

その程度のことが消化できなくて増田をうろうろして呪詛を吐いてるから子供子供産んだって言われちゃうんだけどね☆

2018-08-14

anond:20180814140646

こいつ他人の失敗には偉そうに文句つけまくるけど

自分が責められたらごまかすだけのゴミから

今も日本人世界嫌われ者で野蛮なジャップランドゴミって呪詛喚き散らしてるよ

2018-08-13

ある参加せざるを得ない祭りの中で

 頭のいい奴らに強制レイプされ、参加に逆らったら昔の偉い人に

殴られていじめられてきた社会負け組呪詛を垂れ流しているのが増田

2018-08-08

早くネガティブスター実装しろ

ユーザーが「これは最悪だ、間違っている」というものばっかりトップに上がるはてなブックマークはもう構造ダメで、人気エントリー呪詛の掃き溜めになってるのどうにかしろ

2018-08-03

anond:20180803203402

ツイッターに誰も読んでなさそうな、呪詛かよと突っ込みたくなる書き込みを垂れ流しているおっさんはいっぱいいるし、そんなのでいいなら俺でも今すぐ書けるが、全然エモくないからな。

おっさんのウザい回顧録にならないよう、老若男女に読んでもらえる文章力を付けないと厳しそうだな。

2018-07-30

anond:20180729132819

死にそうに苦しんでて呪詛の念を放つようになった人は医者でも末期ホスピスに捨てるし

看護師も運子漏らす患者介護士押し付け

誰も相手したくない人間に近づくのは金目じゃなくても悪意がある人の比率が多くなる

仕方ないよ

2018-07-24

呪詛」で検索かけると、世の中には誰かを呪いたい人がたくさんいるんだなと思った

2018-07-18

どうして?

芸能人結婚発表があると発狂する人がいるけど、なんでそうなるのかが分からない。

自分好きな芸能人がいて、その人は2年ほど前に結婚した。

結婚発表された時は「へー、めでたいね」って感じだった。そんなものだと思ってる。

でも、なんかTwitterとか見るとそういう発表があるたびに呪詛のように毒を吐いている人を見かける。

すごく怖い。

あの人たちはなぜそこまで人を呪うような憎しみを吐くのだろうか。

どんなありえないほどの奇跡が起こらない限り、その芸能人の隣に自分が立てるわけでもないのに。

結婚適齢期だから、いたって普通結婚をしているだけで罪でもなんでもないのに。

Twitter呪い言葉を吐いている人たちを心底異常だと感じた。

人の幸福を壊したいのかな?

#MeToo(私も性暴力フィクション制作流通・消費を祝福します!)

そうだね。

イジメで我が子が自殺して加害生徒保護者相手訴訟起こしたシングルマザーいかにもイジメっ子が真似しそうなキツい弄り芸やってる売れっ子芸人事実婚したとか、

暴力団被害者救済に身を捧げている正義派弁護士義理人情に溢れたヤクザ者たちが痛快に活躍する任侠作品で人気の漫画家同性婚したとか、

こういう例の方が適切だね。

はあちゅうしみけん事実婚はそういう物なんだけど、二人の結婚を祝福している方々が全て、現実犯罪と作り話として犯罪を描いただけのフィクション無関係ですって立場なら全然問題ないよ?

私もその立場から二人の結婚を祝福するよ?

憎むべきは現実セクハラ性犯罪を行った男であって、

(ただの仮定の話として万が一女優撮影内容を知らなかったのであれば性犯罪であるのは間違い無いとしても)あくまでそういう筋書きのフィクションとして完全な自由意志に基づいて演技をしている女優相手にドッキリ企画AVを演じただけのAV男優の仕事をアレコレあげつらうのは、

許し難いAV男優蔑視職業差別だ。

でも、MeToo運動を支持します、はあちゅう全面的に支持します(*1)、って界隈は、AVのような性暴力コンテンツはたとえフィクションでも現実性犯罪被害に悪影響を与えている、って意見の人たちと相当被ってたと思うんだよね。

AVのような性暴力ポルノの歪んだ性嗜好や女性観は男性の性行動に影響を与えて現実性犯罪を誘発している」

とか

「仮にAVが直接的に性犯罪を誘発しないとしても、性暴力を娯楽として消費するコンテンツ蔓延しているせいで現実性犯罪被害者が好奇のまなざしを向けられるようになり被害告発するのが難しくなっている」

とかね。

あなた方がAVにそういう悪影響があるという主張を捨てないのであれば、

夫が誇りを持って働いている仕事が、妻に深い心の傷を負わせたセクハラ上司のような加害男性を生み出したり、かつての妻や身代わりに捧げられた女性たちのように泣き寝入りする被害女性を生み出したりする

という呪詛をこの夫婦に向かって唱え続けていることになるのだけど、それでも自分は二人を祝福していると言い張るつもりなのかな?

「我々MeToo運動はあちゅう告発を支持している者たちは誰もAVの悪影響など主張していない。お前は藁人形と戦っているだけだ」

という反論は歓迎する。

MeTooを唱え支持を表明する方々はAVをはじめとする性暴力を描いたフィクションに悪影響があるという立場は取らないということだからだ。

そして是非私もあなた方の運動に参加し、一緒に叫びたい。

#MeToo(私も性暴力フィクション制作流通・消費を祝福します!)

はあちゅうMeTooで追及したのは現実の性暴力セクハラ

https://anond.hatelabo.jp/20180717192129

(*1)ここでの「はあちゅう全面的に支持」が指すのは「はあちゅう過去っつーか現在進行系のセクハラ言動槍玉に挙げる連中は正義告発者にスティグマを与え加害者を利するセカンドレイピストで、敵!」みたいな勢いの方々ね。

「こいつ大嫌いだけど、セクハラ被害告発した点だけは正しいし立派だと思うから嫌々ながら支持するよ。だから、お前のやってる童貞弄りもセクハラなんだと気づいて我が身を省みてくれよ……」みたいな気の毒なほど理性的な方々は外しておく。

2018-07-09

自分発言を思い返して

天に向かってツバを吐くと自分にかかる。

そして、自分の吐いた言葉呪詛になって降りかかる。

今まで気軽に「氏ね」と言っていた人がどうなったか知っていますか?

常にイライラし、仕事も上手く行かず、給料もどんどん落ち

馬車馬のように働かされても全然お金を貰えないなんて人を見ました。

皆さんはどうですか?

今まではいてきた言葉と同等の生活がおくれていますか?

2018-07-08

スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション感想は(当然といえば当然だが)、あれをクリアできるレベルの上手い人のものしかない。(もしかして観測範囲

あと一歩、一秒でクリアできると思えるような難易度設定らしいが、こちとらチュートリアルの延長であるヒーローモードにすら歯が立たない(1も2も1体目のボスで行き詰っている)のだ。あと一歩どころかクリアするためにすべきことすら見えてこない。初心者初心者なだけで上手くなりうる人)向けの攻略法、助言は存在しても下手くそ向けにあるそれは、(具体的な助言はないがとにかく)努力しろ、お前には向かないからやめてしまえなどという呪詛のみである

クリアしたことにできるのは、上手い人にとっては京都風皮肉まさか使うやつはいないだろう)や発奮であろうが、自分レベルクリアすることが天地がひっくり返ってもあり得ないプレイヤーにとっては救いだった。

テンタクルズの2人登場後はすべてをハックして死闘を繰り広げたので雰囲気を堪能したとは言い難いし、言う資格もないだろうが、それでもかすかに味わったその片りんはBGMも相まって良いものだった。ただ、まともにクリアしていない自分CDを聞く資格があるのか悩んでいるのでCD購入は保留している。

大半のプレイヤーにとって簡単で退屈らしいヒーローモード自分には難しく絶賛頓挫中なので、おそらくはやり直すことはないだろうが目的であったタコ使用は叶ったので問題はない。

2018-07-03

ようやくxevraのブコメ非表示にした

低能先生Hagex氏の件で思い知った。

呪詛を吐くのも、呪詛を吐いてる奴を見るのも心に悪い。

あのクズ野郎監視せねば、との思いでブコメを見続け、時折運営通報もしていたが、クズ野郎のおかげで精神ダメージを食らうのはあまりにばかばかしい。

それに、はてなユーザーで次に「やらかす」のはxevraだろう。あのクズに殺されるなんて、輪をかけてばかばかしい。

野菜運動瞑想精神健康が保てるわけがないことは十分証明済みだろう。

安定精神健康必要なのはクズ野郎を視界に入れないことだ。

2018-07-01

anond:20180701103148

8時前から呪詛を吐いているようだけど、第二の低能先生候補なんだろうな。

何をやらかすか楽しみwwwwwwwwwwwww

2018-06-29

anond:20180629171317

ならんならんwかけかけw

あーでも、もう関わらないほうがよくねーか?

あいつ、いわゆる魔女だぞ。どんどん呪詛にまみれて襲ってくるタイプ

もめると数年に渡って思い返しては言及ツイートされて

「おまえ何年前だよ!」ってなるの。

すまん、これ俺の経験談だわ。

2018-06-28

私たち低能先生にもHagexにもなり得るのか

逆張り

イケハヤはあちゅうは言うならばはてブ界隈では叩きまくっておけば安易賛同が得られてスターが稼げるボーナスステージだ。

そのボーナスステージになる所以になる事を当事者の二人はしてきた訳だが、こいつはゲスから叩かれて当然という自分達のやり方になんら疑問を持たないでいる姿勢は気味の悪さを感じさせてくれる。

大抵の人間はそれに乗っかるか、不快に感じてもこいつらと関わらないでおこうとスルーするだろう。でも、低能先生はそれをしなかった。いや、出来なかったのだろう。何故ならその彼等の逆を張る事で自らを注目の対象として引き上げられる事が容易になるからである

ボーナスステージなのにいきなり逆走をし始めて当たりもしない甲羅をぶつけにきたらみんなの気をひいてそれからドン引きされるだろう。それと同じ事である

・こいつは叩いてもいいと言う集合知に耐えきれなかった説

インターネットスラングなどの流行であちこちネタにされた結果、本当に好きであるファンが傷ついた例を皆さんは聞いたことはないだろうか。

そう言う人間最初擁護に走るけども、最終的にはその現状を受け入れて鍵垢に引きこもって仲間内で慰め合うか、そのネタにしている奴らを巨大な属性(オタク、男など)と位置づけ呪詛を吐き続けて鍵垢に引きこもるようになるかのどちらかになる。

インターネットで一度決まった叩く流れを変えるのはなかなか難しい。でも、それに対して声を上げるのは物凄く勇気のいる行為でありリスクの高い行為である

インターネットでは表現の自由だのとよく叫ばれているが、叩いてもいい人に対して擁護の声を上げる人間に対して嘲笑したり理詰めで攻撃したり信者ファンネルだとレッテルを貼る光景を見たのは一度や二度ではない。そこからこじらせて誹謗中傷行為に走ったとしても、悪くないとまでは言わないがそう言う行動を取るのが彼にとっての自衛行動なのだと言う事は理解できる。彼は自分の居場所を主張する為に荒らしていた。私はそう理解している。

http://mubou.seesaa.net/article/460211645.html

この記事なんかを見ると書かれている事は正論のものである。確かに殺されていい人などいないし、殺人は不当な行為であるし、被害者責任を求めているのは間違っているだろう。

荒らしに対して通報するのは当たり前な行為である。これが問題だとすると今後通報することができなくなってしまうと言って健全インターネットライフ侵害されていることに恐怖し怒りを抱く。これも間違いではない。

そしてブコメや他の記事にも並ぶ「Hagexは他の炎上ウォッチャーのような無理筋批判はしなかった。筋は通していた」という文字列

そう、これらは全て犯罪者荒らしが悪い。俺らは殺される理由などない被害者だという事を延々と正当化しているだけなのだ包丁や銃を持った人間自分達を延々と正当化した所で無惨にも殺されてしまうのであるボーナスステージだと思って他者への嘲笑や愚弄を煽るような事を繰り返していたらこうなりかねないという最悪の実例が生まれしまったのだ。

彼が出頭前に残した増田に書かれていた最初の一文は「おいネット弁慶卒業してきたぞ」である

実際の所彼の行動はネット弁慶のものであった。しかし、そのネット弁慶卒業したいと思わせたのは低能先生と名付けてボーナスステージのように嘲笑していたはてなー人達では無かったのか。

その責任を見なかったふりをして犯罪をする人間が全て悪いと言うのはあまりにも都合が良すぎるのではないか人間像を押し付けて心の安寧を図っているのはどちらの側なのか。

そもそも論として言うならば他者嘲笑したり愚弄を煽ったりする事自体が悪であるという事を忘れてはならない。はてなインターネットではみんなこれをやっているから悪であると言う自覚希薄しているのだろう。

私は低能先生嘲笑したりせずただ粛々と通報したいだけだという方が入られたら不快な思いをさせてしま申し訳無いと思う。しかHagexはそんな事をしなかったという意見は、じゃあなんでこいつは刺されないと行けなかったのかという事になる。

いじめ原理として「客観的に見ておかしいと思ったらいじめ」「やられた当事者がそう感じたらいじめ」という両立した定義がある。自分達はそう感じてなかったとしても彼はそう言う風に解釈してしまったのだろうと私は思っている。

最後結論を述べるとボーナスステージ感覚で叩かれてもいい人間嘲笑したりする人間Hagexのように刺される危険があるし、そのボーナスステージに乗らずに反感を覚えてしまう人は低能先生のように刺してしま危険があるという事だ。

しかし、人間はそれらを自制する能力があると思うしそうなる前に相談する勇気を持って欲しいと思う。

今回の事件他人事では無い。しかし、私は人間可能性をまだ信じたい。

2018-06-27

おっさんdisだって叩かれてるよね?

NewsPicksの「さよならおっさん広告、イキリすぎて真意伝わらず : 市況かぶ全力2階建 http://b.hatena.ne.jp/entry/kabumatome.doorblog.jp/archives/65921582.html

id:mitsumorix “「おばさん」なら、1週間くらいネットテレビ雑誌で叩かれそうだが、それがおっさんなら許される。「日本で唯一叩いても良い存在おっさん」”

おっさんだって叩かれたからこうやってホッテントリに2個も記事上がってるんじゃない。

2階建が引用してるTwitterだって批判集まってるじゃない。

それでもまだ「おっさん叩きは許されている」ってブコメトップってなんだこれ?

現実見えてないの?

ここまで来ると呪詛だよね。こういうコメント

おっさん叩きは許される」という呪詛を自ら振りまいてるとしか思えない。

anond:20180626123908

この増田にしても、低能先生にしても、「自分理不尽仕打ちを受けた」→「だから自分も誰かに理不尽仕打ちを与える権利がある」みたいな認知の歪みがどこからくるんだろう。

理不尽仕打ちを受けたこ自体は確かに不幸だったと思う。

いじめで受けた心の傷は(自分体験から考えても、おそらく一生)消えない。

でも、そこから回復するには「見知らぬ誰か、自分とかんがえの違う人をひたすら攻撃すること」ではなく、まず「自分が望む幸せを得よう」と思うことなんじゃないのかな。

誰かを攻撃することにのめり込むって、多分脳内物質とかも関係してると思うけど、リスカみたいな自傷行為の一環なんじゃないのかな。

誰かの足を引っ張って、自分と同じ境遇にしたら、この増田幸せになるんだろうか?

そこを見つめるのが怖いから、攻撃して回るんだろうけど。

こう書くと「お前が幸せからだ!憎い!上から目線!」とかって言われそうだけど。

少なくとも他人攻撃したり、呪詛をかけてる状態幸せだと自分は思わないから、そういう意味では幸せだけど、社会的地位で言えば鼻くそみたいなものだよ。

ネット上の見知らぬ誰かを叩いたり攻撃したり、勝手に恨みを募らせるより、自分の足で自分幸せにしようって思わないといけない。それを放棄してるのは単なる駄々っ子

2018-06-26

クズ予備軍は何の取り柄もない人ではない

ネット呪詛を撒き散らしたり、人の発言の揚げ足取ってマウンティングしかける人ってさ

全く何の取り柄もない人じゃあないんだよね。

なにか一つだけ取り柄があるけど、でも社会から置いてけぼりにされてる人。

顔だけが良かったり、有名高校や有名大学に進学だけできたけどその後中退したり、絵だけはうまかったり、料理だけは得意だったり。

一つだけ取り柄があるってことが自尊心肥大化させて、世間全体への呪いになってるんだろうなって増田とかTwitter見てて思うわ。

anond:20180626130803

正直辛いです

仕事嫌だけど無理に頑張って働いている夫もつらいのかもしれないですが、

それを聞いている私もつらくなってきました

まるで呪詛みたいな、少しずつ蝕まれてるような気がしてきますよほんと

今日も一日がんばろっ!って思っても夫がやだなぁとか。

話す人も夫くらいしかいないから話すにしても話続かないし、帰ってきてもゲームばかりだから

なんか、頭がおかしくなりそうですよ

2018-06-19

コロンビア戦日本勝利について

サッカーにたいして興味が無いくせに

ダメ日本ダメ組織ダメ老害

そういう自分イデオロギーに都合のいい挿話として

日本代表の負けを祈っていた陰キャはてなのみなさん

お気持ちお察ししま(笑)

現場で戦う選手たちにはあなた達の呪詛言葉は届かなかったようで残念ですね(笑)

いやわかります

これからいかにこの勝利意味がないかというエントリブクマし星をつけるんでしょ

液晶画面に向かって呪いをかける作業がんばってください

でもその行為選手たちの流した汗一滴にすらかなわないことでしょう

いつだって時代を切り開いていくのは最先端で戦う人たちでした

お前らじゃねぇんだよバーーーーーーーカ

ユーザーコミュの話

https://anond.hatelabo.jp/20180417001503

を書いた増田です。今回は前の記事の続き。愚痴にならないように頑張るよ。というか前の愚痴記事にすごい勢いでブクマついたので意図的に期間をおいてました。繁忙期だったのは確かだったんだけど感情に任せて書きすぎたなあと反省してたのです。感情的には今でも大差ないんすけど言葉遣い悪かったよねえ、ごめんなさい的な気持ちです。

前回の記事はあれはあれで追加すべきところは特にないんだけど、何点か先へ続く話題があるのでその辺を書こうかと。自分だけじゃなくてこの辺の記事有用性がある気がするので。

Q、窓口設計の工夫/ユーザーサポートAI管理エージェントでその種のノイズ意見フィルタすれば?

ある意味正論で、もちろん出来る限りはやってます。軽減されたダメージも皆無ってわけじゃないっす。

しかしながら業界的にそこまで贅沢な組織になっていることは非常にレアで、現状それが解決になってる事例を増田個人は知りません。編集者は偉大だっていうコメントトップで、それそのもの増田否定しないし、知り合いの出版社の方は非常に勤勉で偉いと思ってるんですが、その一方で「作者は自分Twitter露出して書籍宣伝する時代なんだから積極的に発信しないとだめだよ」なんていう出版社側の発言ニュースになる時代でもあるわけですよね。つまりそれは出版社とか「編集作家」って言うシステムがそこまでバリアにならない時代証左でもあるわけだとおもいます

また、「nという工夫をすればいいじゃないか」っていうのは結局「nという工夫をすれば(その工夫で意見の取捨選択して俺たちユーザー意見を聞き続られるので)いいじゃないか」であって、その本質は「公式は追加コストを支払って意見の取捨選択しろ」なわけです。

商売なので、そういう意見は(前回記事基準で言えばなりかけモンスターだとは思いますが)それはそれでいいです。

一方で、じゃあ、そのコストは誰が払うのかって話なんですが、結局そのコストってサイレントで善良なユーザーが支払うことになるんですよ。前回記事では触れられなかった視点なのですが、これが本当は、一番きついです。

商売的な話で言うとクリエイターは金のために作品を作ってるんですけれど、精神的な部分でいえば善良な大多数のユーザーに喜んでほしくてモノをつくってるわけですよね。にも関わらず、利益の少なから割合が、大きな声でゴネるユーザー対策費として消費されていて、本来できるはずのクオリティアップやコンテンツ追加っていう恩返しに使えていないって言う事実が、めっさ精神を削るのです。「わいは一体誰のためにモノ作ってるのか」みたいなのは作る上でなんのプラスにもならないので封印するわけですが、じゃあそういう疑問や失意を感じないのかといえば多分みんな多かれ少なかれ感じていると思います

ほんと。楽しいとか美しいとか格好いいとかすごいとかそういうコンテンツを全力でブッパして「わーたのしかったよ」でいいんですよそういうのがやりたいんですよ。にも関わらず、変なユーザー配慮したりカスタマー予算吸い上げられたり「公式はゴネたユーザーにたいしてのほうが手厚い世話を」ってなってしま事実のもので、購入してくれて無言で応援してくれる皆様に対して罪悪感をおぼえるのです。

なんか愚痴っぽくなってしまった。すんません。要するに「対策nをすればいいじゃないか」ってのは、現実的にはそれしかないんですけれど、もうすでに対策した時点で負けというか、精神的にはいろいろキツイとこがあるという話です。

そうして対策をしたとしても、防げるのは公式に対する一部のファンの凸だけであって、本当に狂ったファンファンコミュニティで大暴れして他の善良なファンの人を傷つけるのは防ぐどころか関与もできません。ひとりの気の利いたファンの人が100人ユーザーを増やすことは至難ですが(それでもファン活動を通してそれをやり遂げる偉大なファンはいます)、ひとりの狂ったファン呪詛瘴気をまきちらかして100人ユーザーをその作品から離れさせることは、その何倍も何十倍簡単です。

Q、んじゃどうすりゃいいのよ?

10年以上の経験から言うと、最もいいのは予防です。「雰囲気の良いファンコミュ」ってのが一番効果があります

ファンコミュ雰囲気が良くて「俺らはそんな馬鹿なことをするファンはいない」「もしいたら一声かける」「同じファンである俺たちは作品のどこを愛するかという点で意見の相違があっても分断しないしされない」「好きなものを好きとつぶやいても俺たちは同じファンを叩いたりしないし、むしろ褒めるし、どんどん発言していこうとする」。

そういう雰囲気を持ったファンコミュは強いですし、そういう支援を受けたコンテンツは栄えるし寿命が伸びます

公式に凸をするような狂ったファンは多くの場合視野狭窄公式絶対悪みえます(じゃなきゃ自分が神に見えてるか)。

それはなぜっていえば孤独疑心暗鬼が膨らんじゃってるからです。業界人として語りますが、ファンのみなさんがコンテンツに対して(アニメ漫画ラノベ物語展開や人間関係に対して、ゲームなどはシステム新規要素の導入に関して)「公式邪悪陰謀で――」と語っているとき、そこに陰謀なんてないです。皆無です。

30%くらいはそもそもただの取捨選択の結果(ヒロインAがBより出番が多いのはただの選択)ですし、30%くらいは他の要素からの玉突きでそこにどうしようもなく歪が出ちゃったせい(設定Aはたしかに変だけど設定BとCとDが先行であるのでこうするしかなかったんや!)ですし、30%はリソースの不足(予算が仮にあったとしても指揮ユニットの数は希少なのでそんなに追加コンテンツばかすか作れないねん)ですし、30%くらいは需要の見切り(その要望を上げてる人は特定ユーザーから見て全員に近く見えてるかもしれないけれど、実際にはほんの僅か数%にすぎない)ですし、30%くらいはうっかりミスとかよく考えないでそうしちゃっただけです。足し算が溢れちゃってる部分は二個以上の重複だということにしてください。いま頭悪くてすいません。

まあとにかく、そんな邪悪プロデューサーユーザー虐待してせせら笑うためにわざとそうしてるとかないです。見たことありません。どっちかっていうと被害担当プロデューサー(とかDとか脚本とか原作者とか)がインタビューとかで、引っ込みがつかなくなってイキリ系の発言をしたのが炎上になってるくらいです。これはもうほんとすんませんシルバーアクセとかこれみよがしにつけてるやつがいてすいません。

てなわけで、柔らかくて暖かく、好き好き発言自由ファンコミュが、凸ユーザーの抑止には一番効果があります陰謀論とか視野狭窄による孤独の時点で緩和されます公式がいったんボケナスなことをしちゃったときも「続報まとうか、続報でもボケナスだったとき改めて意見表明してもいいやろ」くらいの信頼感を公式が持っている意味は、ユーザーのみなさんが思うよりとてもとても、重いです。

前回記事へのコメで「自分クレイジー側だったらどうしよう?」と言うものがありましたけれど、これが答えでもあります公式への最低限の信頼感が残っているうちはクレイジーではありません。また信頼感が残っていないので離れるという判断ができればクレイジーデーはありません。公式は信頼してないし大嫌いだけど絶対に離れない、というのがクレイジーです。

こういうことを言うと反発を受けるかもしれなくて怖いのですが、公式が「この作品ユーザーに恵まれている」「ファンコミュがいい雰囲気で助かる」という発言をする事例がありますよね? あれはもちろん本音でもあるのだと思いますが、本音以上でもあるんです。ちょっと汚いたとえ話ですけど、トイレに「キレイに使え」って書くよりも「キレイに使ってくれてありがとう」って書くほうが、結果としてきれいになるように、あれは「ファンの大多数は、ファンコミュ雰囲気を柔らかく暖かくすることに協力してくれてありがとう。今後も頼む!」という意味発言なのです。もちろん増田個人公式側の人間として、そういうコミュづくりへ支援していきたいと思っています。たぶん多くの運営公式はそう思ってるんじゃないかと思う……たぶん。

――前回は精神的にこう……アレな時期だったせいで、対策の部分でちゃんとした説明をできなくて申し訳ない。ブコメしてくれた人、励ましてくれた人、ありがとうございました。繁忙期ぬけました。また頑張ってやっていきます本日記事は以上です。

2018-06-17

https://anond.hatelabo.jp/20180616143407

日本が好きって言うことは別に否定されてないでしょ。

その好きを表現するためになんで軍歌的な表現を選んだのかという話であって、そこを「日本が好きだから」で説明しようとしても説明にはならない。

あと、本当に純粋気持ちから日本が好きなだけ」であの歌を作ったのかどうかは疑問だしね。

日本死ね」は一人の人間がもうどうしようもなくなって出てきた、社会システムへの呪詛からなぁ。その過程が見えてるわけじゃん。

今回の件の「日本が好き」って、用いた表現がアレだったのを批判されて出てきた言葉で、それが上記の通り説明になってないかダメなんだと思うよ。

2018-06-16

anond:20180616143514

ネットは、うっぷん晴らしに悪意を投げたり、呪詛を吐いたりする人が居るから現実とはちょと違う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん