「サクラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: サクラとは

2017-11-22

anond:20171122002041

自分もだ

しろ評価付いてないと買わないし低評価レビューあっても書いてある内容がひどかったら買わないし

評価レビューがまともな内容でも高評価レビューサクラ臭がひどいと買わない…

Amazon書評レビューひどすぎない?

サクラ・著者の取り巻き信者友達の★5連発ばかり

2017-11-20

意外と楽しい

日常の変わらなさが嫌になり、酒の勢いに乗じてマッチングアプリインストールしてみた。

最初は「どうせサクラが多いんだろうな…」と思いつつ

プロフィール入力して、早1週間。

運よく数人の女の子マッチング出来てる上、全員20代(後半ではあるけれど)。

月額2,000円と安価課金で、LINEの交換も出来る、写真も送れる

日々やり取りできる相手が見つかって、合コン街コンとは違って面白い

その内、1人の子と来週土曜日にご飯に行く予定。

良い子かなぁ。文字だけのやり取りだと分からないや。

2017-11-19

出会い系サイトサクラ

男子高校生出会い系ネカマをやって男から電子マネーを巻き上げた事件ニュースをみた。

犯罪らしいけどどういう罪状かは書いてなかった。

ネカマサクラなんてもともと存在するし、やっぱヤクザシマ素人があらしたか問題になったのかな。

2017-11-17

出会い系アフィリエイト全然稼げなくなった話

出会い系アフィリをもうかれこれ10年ほどやってるが、最近はまったく稼げなくなった

ブログ記事は増えてるのにアクセス数は減るわ、報酬も減り続けている

マジで全盛期の5分の1程度しか稼げない

昔はありもしない体験談とか書いてりゃボコボコ登録入ったが、今はそんなコタツ記事を信用するヤツなんかいない

それから最近はみんな婚活系のマッチングサイトに流れてる

特に若者出会い系なんかやるヤツはいない

数字的(売上的)にも、出会い系業界を完全に凌駕してる

こんなにも悲惨な状況なのに、未だにバブル市場だと思って新規参入してくるアフィリエイターいるから余計に取り分が減る

ああーもうやめたい

【追記分】

色々な意見ありがとう

答えていきます

>>なんで辞められないの?

うーん、それでメシ食ってるからやめられないんです

>>比較健全マッチングアプリでもアフィできるじゃん。出会い系みたいなサクラばっかりの所に誘導すると悲劇を生むだけ。

サクラばっかりのサイトなんか紹介してないよ

健全サイトだけ

婚活マッチングアプリとか貼りたいけど、エロ記事とかあると承認されないんだ

から、貼りたくても貼れない

>>単純な興味として、どれくらいの売上か知りたいです

昔は普通の人の3倍くらい稼いでたけど、5分の1になったから、まあジリ貧ですよ

2017-11-16

anond:20171116174327

いや、会えるからサクラではないよ。

それにサクラだったら、もうすこしうまく言うだろって感じだし。

2017-11-13

anond:20171113105024

今の出会い系って実際売春婦の餌場だから

俺も一時期出会い系にハマってて、単純にパートナー探しをして「趣味友達募集」みたいな掲示板を利用してたんだけど、そこもサクラじゃなくて売春婦ばかりがいたわ。

ポイントかを使ってメッセージを送るとほぼ9.9割ぐらいが返信で

最初お金がほしい(理由として、以前騙されたから、今お金がないからが多数)

・2回目以降もある事を示唆

してくる。

純粋無垢な22歳新社会人ボク君は、4人ぐらいにお金を払って食事ホテルというデートをするが2回目以降があった人は残念ながら0。

と、いうより、食事も食べたらすぐにホテルいこうとする。

終わったら「なんか母親心配して迎えに来たみたい」とか「ちょっと今すぐ帰らないといけなくなった」といって帰る。

そして、出会い系PROの友人に酒の席で話したら、「おまえ、それ業者やで。風俗店として出せない売春婦出会い系売春させてんのや」とのこと。

かに…、メッセージ内ではめちゃくちゃゲームの話をしていたのに食事では話をふっても噛み合わない、22歳って言ってるのに20歳っていわれる、新社会人って言ってるのに「就職活動中?」って言われる等などよくよく考えたらメッセージをしてる人と出会ってる人が別の可能性を考えていなかった。

てかそもそも、おつきあいしたいって感じの投稿なのに内容がエロばかりだったのもおかしい。それで性欲でわからなくなって結局あってしま自分もアホで悔しい。(でも、感じちゃう!)

そこから2年間ぐらい、お金最初ほしいみたいなメッセージ送ってくるやつは即ブロックしてお金はいらないよ(でも○○買ってほしいなので実質○万円)かかる人に同じことされたりで、月に5,000円つかってメッセージ送ったけど全く成果を得られなかった。

それからもう5年経って状況が変わってるようには思えないので、多分出会い系は今でも売春婦の餌場だと思う。

2017-11-10

惑わされたくない

レビューなんてあてにならないってわかってる

サクラもいるし信者もいるし

でも5人くらい星5で投稿してると、いいのかも!?って思ってしま

結果がっかりする

惑わされたくない

2017-11-05

[]

今回は少年ジャンプ+

ファイアパンチ 74話

サンネネトのやり取りが中々に興味深い。

サンアグニに対する信仰偶像に近いんだけれども、それが軽薄ではなくて確固たるものだということを読者にも分かる理屈説明している。

「人は信じたいものを信じたいように信じる」と語られているが、実際それがままならないことがよく分かる。

物語を追っている読者目線で見れば、どちらが正解を言っているかは明白なんだけれども、その前提がない立場だと主張を信じてもおかしくないような論理が展開されている。

メタ的に見れば、本作の能力における説明の粗探しを逆手にとっているとも言えるね。

ジャンプ作家育児に精を出してみた 15話

社会通念に対して、中々に優れたバランス感覚をお持ちだなあと思った。

公衆ベビーカーのスペース問題や、赤ん坊の泣き声問題について正当な権利を主張しつつも、それをウザったいと思う人間気持ち自体否定はしていないのが良い。

もし論理の殻に閉じこもった社会不適合者だったら、「正当な権利行使しているだけで何も間違っていないのだから、ふんぞり返ってればいい」なんてことを言ってたかもしれない。

作家自身がそう思った経験もあり、思われるような立場になって、経験つんからこそだってのが伝わってくる。

社会において重要なのは許容と順応で、それを育むのに杓子定規正論はむしろ害悪だってことを、経験者だからこそ理解しているんだと思う。

「そういうのに寛容でいられない人間愚か者」となるのではなく、「そういうのに寛容でいられる人間は偉い」のほうが健全だもんね。

意見押し付けることはよくないことだが、どうせ押し付けるならポジティブであってほしいし。


彼方のアストラ 45話

上手いこと繋げたなあというか、こじつけたというか。

説得のためにすげえ尺使ったなあとは思うけれども、実際問題として人間が長年積み重ねてきたもの本質ともいえるもので、ちょっとやそっとのことじゃ変わりたくても変われないだろうからね。

メタ的に見れば、「生まれから宇宙に飛ぶまでの十数年の人生」と「宇宙に飛んだ後の数十日間の人生」の戦いなわけで、後者が勝る説得力を持たせたるためには必要ドラマだったとは思う。

それにしてもアレだね、『ナルトしか古今東西ドラマにおいて、主要人物が体の一部を失うことによる絵的な力は凄まじいよね。

今回、「もうどうしようもないんだ」のシーンのくしゃくしゃな表情も中々よかったけれども、ラスト付近の見開きが個人的に効いた。

「そこに見開き持ってくる!?」と思ったんもん。

まあ粗探ししようと思えばいくらでも思いつく場面ではあるけれども、それで持っていかれた。


ヒット作のツメアカください! 1話

あー、あの作者のかあ。

『デッド・オア・アニメーション』は「やりたいことは分かるんだけれどもなあ……」みたいな作品だったが、そのあたりの作家性の問題点担当がちゃんと指摘しているところが良いね

それをメタネタにして、「氷コーヒー」だとかいう話の本筋と全く関係ない情報に1コマ割いている箇所が、あんまりちゃんと機能していないのも良い。

そんなつもりで描いていないならそれはそれでネタだし、そのつもりで描いているのならさほど面白くなっていないのが、これまた担当の指摘を裏付け構成になっている。

本題の話については特に感想を書くようなものはないかな。

そもそも「中堅漫画家が色んな人に話を聞いて学ぶエッセイ漫画」は割と“鉄板”になっているんだよね。

近年だけでも『ジャンプの正しい作り方! 』などのサクラタケシ氏の企画モノ、『大亜門ドンときいてみよう!』、『中川いさみマンガ家再入門』とかあるわけで。

特にコンセプト丸かぶりな『中川いさみマンガ家再入門』とは確実に比較される。

あの漫画、色んなクリエイターの言ったことを読者にも何となく伝わるよう落とし込んで説明するのが上手いからね。

有名な漫画家に話を聞いているだけでも面白いけれども、それだけだと作家の手柄じゃなくて担当など企画を持ってきた人間の力が大きいよねってなっちゃう。

それを今後どうするかってのが課題だろうね。

2017-10-29

好きな男性キャラ

鶴丸丈夫(なるたる

孕めない生物に興味ないと言い切るところが好き。甲斐性ありで男らしいところがイイ。

渚カヲルエヴァンゲリオン

あのビジュアルキャラ1話死ぬとこ、全て好き。

鴻鳥サクラコウノドリ

こういう人が旦那さんだったら死んでもいい。

江田艦長沈黙の艦隊

10年くらい前はすごい好きだったんだけどちょっと記憶が薄れてきた。

@思い出し次第、随時追加予定!

2017-10-28

コウノドリの作者さん、写真見たけどカッコいい

うまく言えないけど色気がある

綾小路さんより作者さんのほうが私のイメージする鴻鳥サクラに近い

漫画家さんは登場人物の表情を描くときに、鏡で自分の顔を参考にするというから、鴻鳥サクラが作者に似てるのは当然と言えば当然となのかもしれない

それにしてもさすが元ミュージシャンだけあってほんとカッコイ

2017-10-27

サクラに5000万貢いだ奴はそれで金が尽きたわけでもないのだろうな

アホアホな使い方で散財してみたいもの

2017-10-24

MAHOROBA-BEAUTY(マホロバビューティー)無料体験レポ

Twitterからお声をいただき体験に行ってきました。

Twitterでの対応もすごくよく、最初不安でしたが、お客様感想Twitter上にたくさん上げられていたので、安心できました。

最初サクラかと思いましたが、見るからにそんな感じではなかったです。

体験レポートを書いていきます。(2回)

1回目

お昼すぎに予約をとっていました。

14時予約だったかな、予定よりも早く着いてしまい、お店の中に入ると満面の笑みでスタッフさんが迎えてくれました。

お店に入る前は、やはり不安だったのですが、一気に解消しました笑笑

お店で待っていると、ぞくぞくお客さんが入ってくる。

平日なのにすごい人気なんだなーと思いました。

最初カウンセリングからまりました。

私は何社か体験等に行っているので、1回目から契約の話などされるのかなーと不安でした、担当してくださったスタッフさんは、常に明るくたくさん話しをしました。施術は、いままで体験したエステの中で1番よかったかなと感じました。終わったあとに鏡で確認すると、本当に変化がわかりました。

2回目キャンペーン格安で受けられるという事で、予約をいれさせて頂きました。

2回目

前回とは、違う小顔集中コースを受けさせて頂きました。

1回目にはなかった、美顔器を使っての施術プラスされていました。

施術後、鏡を見て驚きました!

頬骨の高さが全く変わってました。

今まで、自分の肌の将来を真剣に考えた事がなかったので、2回目の体験の時にスタッフのお姉さんに、色々相談をさせて頂き、日頃出来るお手入れの事や、今の肌の状態をご教示頂き、このままでは、将来まずいと思い。

思い切って、通わせて頂くことにしました。

スタッフの方は、無理な勧誘はなく、私ににあったコースをご紹介してくれました。

大手エステサロンよりもかなり安いです。通わせて頂いて、3か月になりますが、ニキビや黒ずみがとても少なくなり、効果をかなり実感させて頂いてます

人それぞれだとは、思いますが、私はとてもオススメサロンです(*^^*)

砕かれた鏡

(この日記は、「副業風俗レポを連載していたのだが、」https://anond.hatelabo.jp/20171023190844を「俺が編集者ならこう書き換える」という内容に無断で編集したものです。)

お久しぶり~。とにかく更新が滞りがちなこの連載。今回はちょっと趣向を変えて、生まれて初めてアジアンエステに行った日のことを書くぞ。もう六年半も前の話だ。僕のドスケベオイルマッサージ道はこの日から始まったのだ!

某月某日、夜。駅前商店街を歩いていると、妖しく点滅する立て看板が目に入った。

中国式マッサージ 60分¥6000

インターホンを鳴らすと、異様に背の低い白髪の老婆が出てきた。待合室に通され、メニューを渡された。メニュー表には複数コースが書かれていたが、婆さんは大きな目をさらに大きくして90分一万円のコースゴリ押ししてきた。僕は気圧されて、よくわからないまま一万円を払った。

部屋に案内されて、ベッドに腰かけていると、小柄な女の子が入ってきた。名前はナナちゃん。第一印象はツンとして見えるが、笑うと一気に表情がやわらぐ。かわいい! 大きな目に長いまつげ。ピンク色のぽってりした唇が印象的。髪は長めで、えり足がスッキリとまとめられている。あらわになったうなじセクシーしかし、何より目を引くのはオッパイ。かなりでかい! 上着がパンパンに膨れあがってる。そして、むき出しになった太もも。僕が太ももフェチになったのは、この日がきっかけかも。ミニスカートからのびる二本の素足。た、たまらん....。

ナナ「初めてですか?」

僕 「はい

ナナ「先にシャワー浴びますか?」

僕 「あ、はい

ナナ「じゃあ、脱いで待ってて」

ナナちゃんが部屋を出ていく。言われるままに服を脱ぐ僕。上半身裸になったところで、ナナちゃんがバスタオルを持って戻ってくる。いたずらっぽい笑みを浮かべながら、僕のズボンベルトを引っ張る。脱ぐように促しているのだ。恥ずかしながら、僕はすでにビンビン。ナナちゃんがそれを見て、キャッと笑う。腰に白いバスタオルが巻かれると、腹部がふくれあがり、その形状はまるで雪山

一緒にシャワールームへ。ナナちゃんが全身をやさしく洗ってくれる。「後ろ向いて」「はい、前」「もう一回後ろ」ころころと向きを変える僕。後ろ向きになると、ナナちゃんの手首が僕の足のつけねを通って、さわ~、と尻の穴を通過。最高だ...。タオルで体を拭いてもらい、部屋に戻る。紙パンツを渡されたが、明らかに小さい。無理して履いてみたが、思いっきハミ出てしまう。ナナちゃんがそれを見てウフフと笑う。

ナナ「うつぶせになれますか?」

僕 「あ、はい・・・

ナナ「・・・やっぱり、あおむけでいいよ。うつぶせ、痛そうだから

うつぶせだと、いきり立ったモノが圧迫されて痛いと判断されたらしい(笑)それで急遽、あおむけの態勢から始めることに。ナナちゃんが僕のひざの上にまたがると、太もも感触がじかに伝わる。う~ん、たまらん!

まずは首筋のマッサージ。ナナちゃんが前かがみになると、はだけた胸もとから谷間が見える。膝を動かすたびに、スカートの中もちらり。これってわざと!? そして、ここから先は怒濤の展開。まだ序盤なのに、ナナちゃんが僕の全身にオイルを塗り始めた! 本来うつぶせでじっくりと肩や腰をもんでから、ようやくあおむけになり、オイルが登場するのは後半なのだしかし、ナナちゃんは通常のセオリーをすっ飛ばして、大暴走。おそらく僕の興奮が伝わり、一気にスパークしたのだ! 奇跡フュージョン国籍を越えた魂の交感。ナナちゃんの指先が、僕の体の上を縦横無尽に滑走。そのなめらかな滑りは、ロシアフィギュアスケーターユリア・リプニツカヤ選手のようだ。僕はあっという間にフィニッシュ。開始からわずか30分。瞬殺だった...。

本来、こういったマッサージは焦らしてナンボ。ナナちゃんの施術はあまりトリッキー過ぎた。でも僕は大満足! 最高のアジアンエステデビューであった。

🌑

これは、ある風俗系のサイトのために書いた原稿である。そのサイトが突然閉鎖してしまい、行き場所がなくなった。自分で言うのも何だが、本当に下らない。僕は二年近く、こんな文章ばかり書いていた。この記事は、新しい店を取材する時間が無かったので、苦しまぎれに昔話を書いたのだった。結果的にこの原稿は陽の目をみなかったわけだが、書きながら当時のことを色々と思い出した。

あの頃、実は僕はドン底の状態だった。親から継いだ会社倒産させた後だったのだ。単なる地元中小企業だったが、そこそこ歴史のある会社だった。古参幹部裏切り横領大手の参入、理由を挙げればキリがないが、結局は僕が無能だったのだ。すべてを失った。恋人も仲間も、みんな去って行った。絵に描いたような転落人生だ。酒びたりの日々。毎日、目を覚ます頃にはすでに日が暮れかけていた。時計を見るのもつらかった。起きるとすぐに冷蔵庫を開けて、安い缶酎ハイあおり、またベッドに戻る。酒が切れたらコンビニに行って、缶酎ハイカップ麺を大量に買い込む。そんな生活が何ヵ月も続いていた。

いよいよ金が尽きてきたので、警備員バイトを始めた。まわりは爺さんばかりだった。地元では警備員仕事高齢者の受け皿になっていた。爺さんたちと一緒に働いているうちに、まだ20代後半だった僕も、老後みたいな気分になっていた。

件のエステに行ったのは、そんな時期のことだった。前述の通り、僕は30分で果ててしまった。そのあとどうしたかというと、ずっと彼女とお喋りをしていた。彼女は色々な話をしてくれた。まだ来日して三年足らずで、日本語ジブリアニメ勉強していると言っていた。なぜか子供の頃の写真を持っていて、それを見せてくれた。山村風景を背にして、薄汚れたシャツを着て立っている、仏頂面の少女が写っていた。それが彼女だった。話を聞いてみると、彼女は非常に貧しい家に生まれて、家族を支えるために、日本出稼ぎに来ていたのだった。

僕も自分のことを話した。地元中小企業の二代目社長社員は26人。趣味スキーテニス、車はベンツを2台所有。どれも過去には本当のことだった。でもすべてを失っていた。僕は彼女に、会社経営の苦労や、幹部に対する不満を、現在進行形の悩みとして語った。彼女の前では社長でいたかった。悲しい見栄だ。話しているうちに、自然と涙が流れてきた。彼女がそっと抱き寄せてくれた。僕は彼女の胸に顔をうずめて泣いた。しばらくのあいだ泣き続けた。あのとき彼女はどんな気持ちだったのだろう。異国で、初対面の男が、いきなり泣きだしたのだ。理由もわからなかったはずだ。かなり戸惑ったにちがいない。

ナナちゃんと話した翌日から、僕は仕事で新しい現場に入った。美術館の警備スタッフだ。スタジオジブリレイアウト展覧会だった。そこでマズイことが起きた。彼女が客として入場してきたのだ。どうやら彼女は一人で、オレンジワンピーススニーカーを履いて、髪はポニーテールにまとめていた。相変わらずちょっとツンとしていて、喋らなければどこからみても普通若い女性だった。僕はあわてて顔を伏せた。見られてはいけない。彼女の中ではまだ僕は社長なのだ。警備服を着ているはずがないのだ。彼女は食い入るように展示物を見ていた。僕は帽子限界まで目深に被り、ばれないようにした。

午後になって、今度は外の駐車場ですれ違いそうになり、あわててトラックの背後に隠れた。警備員なのに、僕の挙動は完全に泥棒だった。彼女は僕の前を通り過ぎて、その先の角を右に曲がっていった。彼女は僕の視界から消えた。

数日後に、地面が揺れた。これまでにないぐらい、大きく揺れた。巨大な津波が来て、あらゆるもの破壊した。そう遠くない場所で、原子力発電所が爆発した。日常が奪われ、何日も、何週間も、不安状態が続いた。

僕はやることもなく、ふと思い立って再びあの店に行ってみた。当然のように閉まっていた。インターホンを鳴らすと、ゆっくりドアが開いた。中からあの大きな目の老婆が顔を出して、「やってませんよ」と言った。

僕 「いつごろ再開しますか?」

老婆「もうやらないよ。おしまい

僕 「・・・

老婆「みんな中国に帰ったよ」

僕 「ナナちゃんは?」

老婆「ナナも帰った。モモも帰った。サクラもユキもみんな帰った。日本は危ないから」

当たり前だが、ナナちゃんとはそれっきりだ。僕はほどなく上京して、小さな広告プロダクション就職した。その後、仕事で知り合った風俗関係者に請われ、メンズエステ体験レポを書くようになった。

最初のうちは、アジアンエステ取材する度に彼女のことを思い出したものだが、最近はすっかり忘れてしまっていた。女性の胸に顔をうずめて泣くなんて、あの夜が最初最後だと思う。

地震で粉々に砕かれた鏡の上に今は別々の人生が映し出されている。ナナちゃん、元気だろうか。

2017-10-23

放置ブラック研究室に配属を希望される方々への助言

なぜか古いエントリが流れてきた.

放置系ブラック研究室で楽しく生きるにあたって - 糞ネット弁慶

内容を読んでみると自分が置かれた境遇に似ている.

私はこともあろうか博士課程まで進学してしまった.

今までこの研究室では,これが研究だという指針があったものの,いか井の中の蛙だったことを思い知った.

どれだけ頑張っても指導できる先生がいないので,論文を書いてもリジェクトされるのである

まりにも不運な大学院生を減らしたいので筆を取りたい.

放置ブラック研究室とは

先のエントリでも説明されているが補足もしたい.

放置ブラック研究室の特徴は,先生が口先だけで何もやらないのである

酷いところでは,院生学生自身の学務に関する仕事を代わりにやらせるケースもある.

先生が何ら自発的アクションを起こさないため,院生必死アクションを起こさないと卒業できない.

配属されるとどんな事態になるかは以下のとおりである

卒研生の状況


だいたい察しが付くと思うが,卒研生の面倒は院生が見ている.

院生が面倒を見ないと,卒業研究限界までやらない.

これには院生にも原因があり,卒研生は誰ひとりとして院生研究を把握していない.

院生研究の仕方がわからないので,卒研生にプレッシャーをかけることができないのである

院生の状況

挙げるだけできりがなく,私が受けたハラスメントになってしまうので一旦止める.

共通している特徴がいくらかあるだろう.

要するに,口先だけで何もやらないタイプ先生危険だ.

甘い蜜で誘い出すが如く,

言っている先生はかなり怪しい.

水素水には2倍の水素が含まれているのと同じで,言い方は間違っていないが真実ではない.

これの何が問題なのか?

まず院生が育たない.

学部生の延長線上で教育を受けた院生が,果たして院生になれるのだろうか?

学部生に対する世間の期待はそこまで高くないが,院生はそうも行かない.

ましてや,先生が先頭立って「これが研究である」と言ったら悲劇である

学生簡単に騙されてしまうので,先生が言ったことは掛け値なしに信じてしまう.

先生は「院生になると学部よりも成長する」とか言って院進を誘い,その結果がこれである

騙された私が悪いと言えばそれまでで,正直なところ生活が苦しくてもJAISTNAISTに行きたかった.

なまじ成績が優秀だったので慢心したか,同じ研究室に院進してしまった.

間違いに気がついたのは副査の先生修論を見せてからだった.

先輩よりも良い研究にしたい気持ち研究したが,副査の先生に壮大にディスられた.

既に博士課程進学は決まっている時期で,研究室の間違いに気がついても遅かった.

結果的に私は博士課程に卒業し,とあるツテで某大学助教になれた.

しかし,卒業には6年かかったし,助教が決まったのは4年の時で学費を払いながら仕事をした.

外部の先生論文添削指導をお願いして,共同研究という体で何人か先生名前論文に載っている.

一応,指導教員から名前を載せているが,何もやっていない.

卒業申請書類自分で探して自分で書いた.

どれほどのデメリットが生じるのか?

他の一般的レベル院生コンテクストを持ち合わせないので,だいたい話が通じない.

学会発表つれーとか,実験が忙しくてやべーとか,言われてもわからない.

年に1回温泉入るだけの学会は楽ちんで楽しいし,アンケート取るだけの実験は忙しいとも思えない.

そのギャップ不安がる気持ち放置ブラックあるあるの話だ.

もちろん,修士研究のお作法もわからないので,修論発表会でボコボコにされる.

意味不明な発表で凄く高度に見せかけるテクニックを使った院生は無事卒業できた.

卒研の内容をそのまま修論で出した院生もいたが,受け答えが物凄くしっかりしていて卒業できた.

果たして,このような研究をやって社会に放り出されるのは良いのだろうか?

学生にとっても良くないし,大学にとっても良くないし,社会にとっても良くない.

修士ヤバイなら博士ヤバイ

先生指導できないので,論文誌に通るような作法を知らない.

もちろん,研究もわかってないので,ハチャメチャな論文を書かざるを得ない.

博論審査必要論文数を達成できなくなるので,自動的卒業が決まらないのである

私は学会発表で知り合った外部の先生に頼ったが,そうしないと論文を書くための初歩的なテクすら身につかない.

対策はあるのか?

同じ研究室所属している限り対策は極めて難しい.

Google検索は最良の教師にはならず,論文を書くためのノウハウは誰も公開していない.

よそに移るのが望ましいが,転学は学会発表をたくさんやって先生と知り合いになるしかない.



冒頭で提示したエントリは,そもそも放置されてるので自由にやることを提案している.

優秀な学生自由やらせるほど技術的なスキルの向上は見られるが,研究者として致命的である

研究者になりたいなら大学先生に教えを請うべき(おや?).

私も修論自由にやったが,副査の先生ボコボコにされるまで何が悪いのか気づかなかった.

技術必要な分野であれば,修論なんて提出するだけなので就職にはほぼ影響ない.

自由にやってメキメキスキルを伸ばした人もいる.

博士進学を考慮しているならば,自由にやることはおすすめできない.

すぐにでも他の先生に教えを請わなければ学費無駄になる.

結論

よく2ちゃんねる寿司屋蛇口が手を洗う場所と言って憚らない人がいる.

指導教員が昔からそこで手を洗う人で,学生にもそこで手を洗うと教える.

みんなで寿司屋へ行くと「熱い! 熱い!」とか言いながら大真面目に手を洗っているのである

不幸なことにその寿司屋は個室だから誰も注意してくれない.

大学研究室寿司屋蛇口で手を洗う事態になりやすいところで,よその様子を見るまで気が付かないのである

冒頭のエントリでは,何を目的として何をするか,自分恥知らずだったことを気付いた学生視点で展開している.

しかし,自分でやるということは,1年間で論文20本読んだ偉い! という気持ちになりやすく,「論文は週5本読むのが普通」とか言われてしまうとアイデンティティが非常に揺らぐ.

経験者として言えるのは,寿司屋蛇口で手を洗ってないか,それとなく確認すること.

正しい寿司屋でのメシの食い方を他の先生から習うこと.

自分は優秀だからって一人で研究ごっこやってたらうつ病になる.

人間って面白くて,週に1回しか人間と面会しない状態が続くとうつ病になるらしい)

(お前が悪いと非難されたこともあるが,大学に週1しか来なくて年収1500万超えてて毎日遊んだ報告をFBに上げるお前には言われたくない)

大学もこんなお荷物教員を多数抱えてクビにできないもんだからランクを下げる)

副業風俗レポを連載していたのだが、

諸般の事情サイトが閉鎖されてしまった。原稿が一本無駄になってしまったので、はてな匿名ダイアリーに放流する。

🌑

お久しぶり~。とにかく更新が滞りがちなこの連載。今回はちょっと趣向を変えて、生まれて初めてアジアンエステに行った日のことを書くぞ。もう六年半も前の話だ。僕のドスケベオイルマッサージ道はこの日から始まったのだ!

某月某日、夜。駅前商店街を歩いていると、妖しく点滅する立て看板が目に入った。

中国式マッサージ 60分¥6000

インターホンを鳴らすと、異様に背の低い老婆が出てきた。待合室に通され、メニューを渡される。メニュー表には複数コースが書かれていたが、婆さんは90分一万円のコースゴリ押ししてきた。僕は気圧されて、よくわからないまま一万円を払った。

部屋に案内されて、ベッドに腰かけていると、小柄な女の子が入ってきた。名前はナナちゃん。第一印象はツンとして見えるが、笑うと一気に表情がやわらぐ。かわいい! 大きな目に長いまつげ。ピンク色のぽってりした唇が印象的。髪は長くて、えり足がスッキリとまとめられている。あらわになったうなじセクシーしかし、何より目を引くのはオッパイ。かなりでかい! 上着がパンパンに膨れあがってる。そして、むき出しになった太もも。僕が太ももフェチになったのは、この日がきっかけかも。ミニスカートからのびる二本の素足。た、たまらん....。

ナナ「初めてですか?」

僕 「はい

ナナ「先にシャワー浴びますか?」

僕 「あ、はい

ナナ「じゃあ、脱いで待ってて」

ナナちゃんが部屋を出ていく。言われるままに服を脱ぐ僕。上半身裸になったところで、ナナちゃんがバスタオルを持って戻ってくる。いたずらっぽい笑みを浮かべながら、僕のズボンベルトを引っ張る。脱ぐように促しているのだ。恥ずかしながら、僕はすでにビンビン。ナナちゃんがそれを見て、キャッと笑う。腰に白いバスタオルが巻かれると、腹部がふくれあがり、その形状はまるで雪山

一緒にシャワールームへ。ナナちゃんが全身をやさしく洗ってくれる。「後ろ向いて」「はい、前」「もう一回後ろ」ころころと向きを変える僕。後ろ向きになると、ナナちゃんの手首が僕の足のつけねを通って、さわ~、と尻の穴を通過。最高だ...。タオルで体を拭いてもらい、部屋に戻る。紙パンツを渡されたが、明らかに小さい。無理して履いてみたが、思いっきハミ出てしまう。ナナちゃんがそれを見てウフフと笑う。

ナナ「うつぶせになれますか?」

僕 「あ、はい...」

ナナ「あおむけでいいよ。うつぶせ、痛そうだから

うつぶせだと、いきり立ったモノが圧迫されて痛いと判断されたらしい(笑)それで急遽、あおむけの態勢から始めることに。ナナちゃんが僕のひざの上にまたがると、太もも感触がじかに伝わる。う~ん、たまらん!

まずは首筋のマッサージ。ナナちゃんが前かがみになると、はだけた胸もとから谷間が見える。膝を動かすたびに、スカートの中もちらり。これってわざと!? そして、ここから先は怒濤の展開。まだ序盤なのに、ナナちゃんが僕の全身にオイルを塗り始めた! 本来うつぶせでじっくりと肩や腰をもんでから、ようやくあおむけになり、オイルが登場するのは後半なのだしかし、ナナちゃんは通常のセオリーをすっ飛ばして、大暴走。おそらく僕の興奮が伝わり、一気にスパークしたのだ! 奇跡フュージョン国籍を越えた魂の交感。ナナちゃんの指先が、僕の体の上を縦横無尽に滑走。そのなめらかな滑りは、ロシアフィギュアスケーターユリア・リプニツカヤ選手のようだ。僕はあっという間にフィニッシュ。開始からわずか30分。瞬殺だった...。

本来、こういったマッサージは焦らしてナンボ。ナナちゃんの施術はあまりトリッキー過ぎた。でも僕は大満足! 最高のアジアンエステデビューであった。

🌑

自分で言うのも何だが、本当に下らない。僕は某風俗サイトで二年近くこんな文章ばかり書いていた。先の記事は、新しい店を取材する時間が無かったので、苦しまぎれに昔話を書いたのだった。結果的にこの原稿は陽の目をみなかったわけだが、書きながら当時のことを色々と思い出した。あの頃、実は僕はドン底の状態だった。親から継いだ会社倒産させた後だったのだ。単なる地元中小企業だったが、そこそこ歴史のある会社だった。古参幹部裏切り横領大手の参入、理由を挙げればキリがないが、結局は僕が無能だったのだ。すべてを失った。恋人も仲間も、みんな去って行った。絵に描いたような転落人生だ。酒びたりの日々。毎日、目を覚ます頃にはすでに日が暮れかけていた。時計を見るのもつらかった。起きるとすぐに冷蔵庫を開けて、安い缶酎ハイあおり、またベッドに戻る。酒が切れたらコンビニに行って、缶酎ハイカップ麺を大量に買い込む。そんな生活が何ヵ月も続いていた。

いよいよ金が尽きてきたので、警備員バイトを始めた。まわりは爺さんばかりだった。地元では警備員仕事高齢者の受け皿になっていた。爺さんたちと一緒に働いているうちに、まだ20代後半だった僕も、老後みたいな気分になっていた。

件のエステに行ったのは、そんな時期のことだった。前述の通り、僕は30分で果ててしまった。そのあとどうしたかというと、ずっと彼女とお喋りをしていた。彼女は色々な話をしてくれた。まだ来日して三年足らずで、日本語ジブリアニメ勉強していると言っていた。なぜか子供の頃の写真を持っていて、それを見せてくれた。山村風景を背にして、薄汚れたシャツを着て立っている、仏頂面の少女が写っていた。それが彼女だった。話を聞いてみると、彼女は非常に貧しい家に生まれて、家族を支えるために、日本出稼ぎに来ていたのだった。

僕も自分のことを話した。地元中小企業の二代目社長社員は26人。趣味スキーテニス、車はベンツを2台所有。どれも過去には本当のことだった。でもすべてを失っていた。僕は彼女に、会社経営の苦労や、幹部に対する不満を、現在進行形の悩みとして語った。彼女の前では社長でいたかった。悲しい見栄だ。話しているうちに、自然と涙が流れてきた。彼女がそっと抱き寄せてくれた。僕は彼女の胸に顔をうずめて泣いた。しばらくのあいだ泣き続けた。あのとき彼女はどんな気持ちだったのだろう。異国で、初対面の男が、いきなり泣きだしたのだ。理由もわからなかったはずだ。かなり戸惑ったにちがいない。

この話には後日談がある。翌日から僕は仕事で新しい現場に入った。美術館の警備スタッフだ。スタジオジブリレイアウト展覧会だった。そこでマズイことが起きた。彼女が客として入場してきたのだ。どうやら彼女は一人だった。僕はあわてて顔を伏せた。見られてはいけない。彼女の中ではまだ僕は社長なのだ。警備服を着ているはずがないのだ。彼女は食い入るように展示物を見ていた。僕は帽子限界まで目深に被り、ばれないようにした。午後になると、今度は外の駐車場ですれ違いそうになり、あわててトラックの背後に隠れた。警備員なのに、僕の挙動は完全に泥棒だった。

数日後に、地面が揺れた。これまでにないぐらい、大きく揺れた。巨大な津波が来て、あらゆるもの破壊した。そう遠くない場所で、原子力発電所が爆発した。日常が奪われ、何日も、何週間も、不安状態が続いた。再び店に行ってみると、当然のように閉まっていた。インターホンを鳴らすと、ゆっくりドアが開いた。中から背の低い老婆が現れて「やってませんよ」と言った。

僕 「いつごろ再開しますか?」

老婆「もうやらないよ。おしまい

僕 「・・・

老婆「みんな中国に帰ったよ」

僕 「ナナちゃんは?」

老婆「ナナも帰った。モモも帰った。サクラもユキもみんな帰った。日本は危ないから」

当たり前だが、ナナちゃんとはそれっきりだ。僕はほどなく上京して、小さな広告プロダクション就職した。その後、仕事で知り合った風俗関係者に請われ、メンズエステ体験レポを書くようになった。最初のうちは、アジアンエステ取材する度に彼女のことを思い出したものだが、最近はすっかり忘れてしまっていた。女性の胸に顔をうずめて泣くなんて、あの夜が最初最後だと思う。ナナちゃん、元気だろうか。

2017-10-22

いぬやしきサクラ

https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B076BSXNFN/

何も言わずレビューを見てくれ

やはり、と言わざるを得ない

元々Amazonレビューの信用性は低いのだが、★5が軒並みサクラであることが明白なのでこの作品はいい見本になっている

本来作品自体を良くする方向に金をかけるべきなんだが、火消しにしか向けないのは残念すぎる

2017-10-21

中韓系団体に限ってサクラとかフジとか名乗りすぎ問題

なんかそう見えてしま

2017-10-07

立憲民主党のフォロワーが2日で10万を超えた理由

あれは非公開多すぎるという点で善意か悪意か商売かしがらみ上で増やされたものが多いのは間違いないのだが

(3割くらいの確率本当に関与してない可能性がある。自腹での歪んだ正義の発揮先または捩れた悪意の当てつけ先としては格好だ)

それはそれとして「どのくらいの割合で増えれば"自然"なのか」「"不自然"はありえないのか」という問題を投げかけていそうでいなさそうではある

1時間行列に並ぶのは"不自然"でツクリモノでサクラステマなのかというような話だ

2017-10-05

日本初だから何?モナコイン

モナコインなにそれおいしいの

暗号通貨といえばビットコインです

皆さんも聞いたことあるかと思います

ただ最近モナコインなるものにわか業界では話題です

ではモナコインとは何なのでしょう

日本初?国産暗号通貨?

そうですね日本人が発行した暗号通貨です

日本人だけあって日本コミュニティー活動的です

ただモナコインについて日本初かどうかについては異論があります

サクラコインと言うものもあります

そもそも日本初だからどうしたという話です

国産から何?



基軸通貨としての暗号通貨

時価総額最大であり世界で広まっているのはビットコインです

ごく一部の地域なりコミュニティーだけで使われているような地域通貨を使う価値などありますかね

そもそもビットコインを使えばよいのです

世界的なものビットコインです

両替の手間もありません

モナコインはごく一部のコレクターに興味があるぐらいでしょう


くだらないことはやめなさい

最近でも一部のモナコイン活動家は広めようとしているようですが、そんな動力があるならビットコインの広める活動に注いでほしいものです

さらモナコイン神社なるものもあり暗号通貨宗教が持ち込まれ気持ち悪いものです


暗号通貨業界活動に騙されない

街頭なり草の根的な活動をしているようですが、初めて知った方々が煽られて買うことがないように気をつけてください

そのほか特定コインに対するものすごい信者なるものもいます

そして活動しているようなのでくれぐれも洗脳されないように気をつけてください

出会ったとき無視しましょう

2017-10-04

話題沸騰の暗号通貨から情報

モナコインなにそれおいしいの

暗号通貨といえばビットコインです

皆さんも聞いたことあるかと思います

ただ最近モナコインなるものにわか業界では話題です

ではモナコインとは何なのでしょう

日本初?国産暗号通貨?

そうですね日本人が発行した暗号通貨です

日本人だけあって日本コミュニティー活動的です

ただモナコインについて日本初かどうかについては異論があります

サクラコインと言うものもあります

そもそも日本初だからどうしたという話です

国産から何?





基軸通貨としての暗号通貨

時価総額最大であり世界で広まるのはビットコインです

ごく一部の地域なりコミュニティーだけで使われているような地域通貨を使う価値などありますかね

そもそもビットコインを使えばよいのです

世界的なものビットコインです

両替の手間もありません

モナコインはごく一部のコレクターに興味があるぐらいでしょう

くだらないことはやめなさい

最近でも一部のモナコイン活動家は広めようとしているようですが、そんな動力があるならビットコインの広める活動に注いでほしいものです

さらモナコイン神社なるものもあり暗号通貨宗教が持ち込まれ気持ち悪いものです

暗号通貨業界活動に騙されない

街頭なり草の根的な活動をしているようですが、初めて知った方々が煽られて買うことがないように気をつけてください

そのほか特定コインに対するものすごい信者なるものもいます

そして活動しているようなのでくれぐれも洗脳されないように気をつけてください

出会ったとき無視しましょう

暗号通貨はこの世の中最大の利権である通貨発行権と戦うのです

それに対して今は全員で力を合わせたほうが良いのではないでしょうか

2017-10-03

anond:20171002164117

v1

select distinct city_id, ken_name, city_name, city_furi
from ad_address
where
(ken_furi like 'サ%ケン' or ken_furi like 'シ%ケン' or ken_furi like 'ス%ケン' or ken_furi like 'セ%ケン' or ken_furi like 'ソ%ケン')
and
(city_furi like 'サ%シ%' or city_furi like 'シ%シ%' or city_furi like 'ス%シ%' or city_furi like 'セ%シ%' or city_furi like 'ソ%シ%')

 

 

v2 

select distinct city_id, ken_name, city_name, city_furi
  from ad_address
 where (ken_furi like 'サ%ケン' or ken_furi like 'シ%ケン' or ken_furi like 'ス%ケン' or ken_furi like 'セ%ケン' or ken_furi like 'ソ%ケン')
   and (city_furi like 'サ%シ%' or city_furi like 'シ%シ%' or city_furi like 'ス%シ%' or city_furi like 'セ%シ%' or city_furi like 'ソ%シ%')
   and city_name like '%市%'

 

 

 

"city_id"	"ken_name"	"city_name"	"city_furi"
"11106"	"埼玉県"	"さいたま市桜区"	"サイタマサクラク"
"11105"	"埼玉県"	"さいたま市中央区"	"サイタマシチュウオウク"
"11107"	"埼玉県"	"さいたま市浦和区"	"サイタマウラワク"
"11103"	"埼玉県"	"さいたま市大宮区"	"サイタマシオオミヤク"
"11101"	"埼玉県"	"さいたま市西区"	"サイタマシニシク"
"11102"	"埼玉県"	"さいたま市北区"	"サイタマキタク"
"11108"	"埼玉県"	"さいたま市南区"	"サイタマミナミク"
"11109"	"埼玉県"	"さいたま市緑区"	"サイタマミドリク"
"11104"	"埼玉県"	"さいたま市見沼区"	"サイタマシミヌマク"
"11110"	"埼玉県"	"さいたま市岩槻区"	"サイタマシイワツキク"
"11221"	"埼玉県"	"草加市"	"ソウカシ"
"11240"	"埼玉県"	"幸手市"	"サッテシ"
"11246"	"埼玉県"	"白岡市"	"シラオカシ"
"11239"	"埼玉県"	"坂戸市"	"サカドシ"
"11215"	"埼玉県"	"狭山市"	"サヤマシ"
"11228"	"埼玉県"	"志木市"	"シキシ"
"22220"	"静岡県"	"裾野市"	"スソノシ"
"22341"	"静岡県"	"駿東郡清水町"	"スントウグンシミズチョウ"  -- TODO:除外するには?
"22219"	"静岡県"	"下田市"	"シモダシ"
"22101"	"静岡県"	"静岡市葵区"	"シズオカシアオイク"
"22102"	"静岡県"	"静岡市駿河区"	"シズオカシスルガク"
"22103"	"静岡県"	"静岡市清水区"	"シズオカシシミズク"
"22209"	"静岡県"	"島田市"	"シマダシ"
"41201"	"佐賀県"	"佐賀市"	"サガシ"
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん