「ナラティブ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ナラティブとは

2022-06-25

そもそもセックスってそんなにいいものか?

デート誘ってなんやかんやしてグダグダしてそれでセックスに持ち込むその面倒な儀式を経てまでしたいのか?ということを冷静になって考えてみたけれどそうでもないなと思っている。

ポルノ断ち(オナ禁はしていない)をしてみたらセックスに対しての渇望感が消えた。

我々はポルノによって「セックスをしたい」というナラティブを挿入されているのではないか

前はネットナンパしていたけれど、なんかどうでもよくなった。

性交率もそんなに高くないし、性交に持ち込んでも別になんでもないしなんかどうでもよくなった。

セックスで一番テンション上がるのはブラを脱がすところであって、その次はペッティングである。挿入はエピローグであり、射精エンドロールだと思う。

そんなもののために頑張るのがなんかもうとにかく馬鹿らしい。

そもそもセックスってそんなにいいものか?

女を口説いてまでやることか?

2022-06-17

悲報はてブ民、8年前から文盲だった  

内閣府調査ので20代の4割がデート経験者~

みたいなニュース見て増田過去記事漁ってたら。

「村の厄介者としての未婚男性」っていう記事が出てきて。

https://anond.hatelabo.jp/20140102120436

 

1 

内容は良くも悪くも科学的正確性よりナラティブの極みみたいな

エモさ全振りって感じの文章なんだけど(個人的には8年前という時間含め面白かった)

それに対するはてブの反応見てぶったまげたよ。

  

ritena やはり無視される未婚女性

2014/01/02

これが人気一位。

 

 

本文読めば誰でもわかるけど

いじめたあとは「さあ改心して結婚相手を探せ」となって

未婚女性のところへ連れて行かれる。

男にもにも強烈な結婚圧力が働いている。

そういう抑圧された男がたくさん居たはずである

子供が出来ても男協力して育てない方が人間本質なのだ

そういう男はいっそ強制圧力のある社会の方が幸せになれたかもしれない。

不細工な男センス悪い男女、

要領の悪い男、なんらかの挫折トラウマを抱えた男

異性のいる場所コネのない男

様々な個々の理由でたくさんの男が弾き出されて一人で生きていく。

結婚相手恋人も出来ない男社会から疎外されていると悲しむのではなく

時代厄介者であった未婚男性も、それと結婚させられていた未婚女性も、

みんなみんな自由人生が与えられているのだ。

   

タイトルが「未婚男性」なだけで

本文では全く男女平等に扱ってるし

結婚圧力被害者として女性にも同じぐらい言及してるし

結婚に向かない人種を男女とも性差別せず励ますような文になっている。

 

  

繰り返すけど内容自体はエモとナラティブ

必ずしも科学的な事実でないことも含まれてる気がするけど

しかしこれ読んで「やはり無視される未婚女性」になるやつ

本当に何なの?

   

タイトルしか読んでない?

それもあるかもしれないけど(それで人気一位になるのマジでヤベーけど)

やっぱりこれ文盲性をかなりくっきり感じるんだよね。   

2   

上の増田も「読めない人が出る文」の典型みたいな文章からね。

ちょっとした文量があって、オハナシ調の語り口で、

今誰が何の話をしてるかがわかりにくい。

    

こういう文理解できる人は、ズバーって読んでいっても

・その時々で誰が何語ってるのかぐらつかず把握し続けられる

・読み終えるまで内容を脳のメモリにうっすらとどめておける

・読み終えたとこでメモリ情報まとめて全体像作れる

と言う能力がある。

   

この3つのどれかが無い人はもう駄目で

書いてあることが全然掴めずに脳に像を結ばない。

2つ以上怪しい人はもう壊滅でそこに何が書いてあるのか殆どからない。

からタイトルだけを手掛かりに「未婚女性無視されてる!」という”告発”のブコメになる。 

  

 

たまに「最近はてブ劣化した」みたいなこと言う人いるけど

少なくとも8年前には今と変わらない症状が観察できる。

ずっと昔からこういうレベルなんだろ。

  

 

こういうの脳機能問題だぞって指摘すると必ず

「よく読んでなかった」「たまたま」「ケアレス」みたいに抵抗する奴おるけど

観察した感じ上に挙げた機能のどれかまたは複数を欠いてる人が相当数いて

それはもうまぐれとかじゃなくて実力として読めないだけ。

  

先天的なのか努力で備わる能力なのかはよくわからんけど。

2022-06-11

PS5かSwitchで次に遊ぶゲームアドバイスして

PS5のサイバーパンク2077を最後までクリアしたので次に遊ぶゲームを探してる。

サイバーパンク個人的には神ゲーで、ただいまロス真っ只中(2週目はやらないけど)

●近年面白かったタイトル

ゼルダBotW

ペルソナ5

真・女神転生5

ニーアオートマタ

ラスアス1&2

アンチシリーズ

十三機兵防衛

ドラクエ11

ウィッチャー3

デトロイト

シマ

深世海 etc.

●買ったはいいが馴染めず放り投げたタイトル

Fallout3

スカイリム

ホライズン

レッド・デッド・リデンプション

モンハンワールド

デモンズソウル

アウターワイルズ

多分アクションが難しめのは駄目なんかな、、

エルデンリングとか迂闊に手を出さないつもり

どっちかというとナラティブゲームが好き(ハクスラとかローグライクは苦手)

アホなので話が複雑のも苦手です(アウターワイルズの事です)

夏にソウルハッカーズ2を始めるつもりなので、

それまでに何か1本面白いのないかな、、

教えてゲームソムリエ

2022-06-07

当事者としては90年代後半の青春時代はクソ

バブルはとっくに崩壊してるのにバブル残滓だけ残ってた。

上の世代の頭が切り替わってねーのよ。

   

老害死ね」って思ってもネットはまだ始まったばかりで

今みたいに簡単社会に物申して縦横無尽バズるということが出来ない。

   

 

今もちょっと残る「非モテ」みたいな議論

主にはあの時代青春送った人たちの苦情だと思う。

80年代バブルのイキり文化ウンコの残り香だけが漂ってたせいで

当時は男への滅茶苦茶高い要求を煽るようなメディアばっかりだった。

  

実態市場がほんとにそんな相場だったかはしらないけど

あい情報で気が大きくなった女や委縮した男は沢山いたと思う。

  

当時の平均的な若い男女が頑張った結果成立するような

平均的なデートカップリング肯定を得られなかった。

格好悪いダサい十分な基準に到達してないものとされた。

  

あの当時の「デート文化」的なものから攻撃空気が嫌で仕方なかったし

あの時に恋愛市場からの退場者やミソジニーはぐんぐん膨らんだと思う。

俺は男だから男側しかからないけど当時女はどう思ってたのかな。

 

よく婚活ネタとかで使われる画像

年収〇〇〇万って聞いたらぞっとしてしまって」の玲子さんっているだろ

こんな長いこと晒されてるの気の毒だけどああいうのの走りもこの時代よ。

(ちなみに玲子さんが求める水準はあの中では誰よりも低く常識的

 「ぞっとしてしまって」のフレーズや表情の面白さのせいで残っただけ。

 テレビ番組の他の女は3000万とか5000万とか平気で言ってた)

 

ガチバブルの時は全員頭狂ってたから誰も気にしなかった(んだと思う)けど

俺達バブル残滓時代には「値踏みと高望みと否定かましてくる女の情報」だけが残った。

それに付き合うようなバブル経済力も元気も俺たちにはないのにさ。

  

女と付き合うにはこういうレストランに連れて行かなきゃだめだこういう服を買わなきゃダメだこういう情報持ってなきゃだめだってそんなんばっか。 

俺はエスカレーター私立入れてもらう程度のプチ裕福家庭子弟として過ごしてたけど

そういう多少余裕のある目からもあれは見ててうんざり一言だった。

金もそうだけど要求の圧迫感と従わない人間への否定空気が本当に嫌だった。

  

そんな俺達のネットテーマはとにかく反メディアだったよ。

わかるだろ?

今とは環境全然違ったんだ。

 

今じゃもうやってたやつ全員中年だけどさ

韓国とか女の娯楽とかすげー敵視するムードあったじゃん。 

あれも何かって反メディアなんだよね根本

 

今じゃ考えられないだろうけど、

日韓W杯ぐらいの頃は韓国社会対日ヘイトレイシズムは一切報道されなかった。

厳重に禁じられてたよ。

あっちの国は日本への憎悪剥き出しで国を挙げて日本対戦国応援して

日本負けろ日本負けろってレイシズム祭りではしゃいでるのに

なんで日本テレビは一切報じず「韓国応援!」とか無理言ってるんだよって言う対抗心だった。

 

しかもあの大会韓国チームがどう割り引いてみてもプレイがダーティすぎて

それがまた日本では全然報じられないかサッカーファンの怒りも合流してたな。

 

スイーツ(笑)」みたいなのも甘味がどうこうって話じゃなくて

たかが甘いもんを雑誌文化提唱するままスイーツなどと呼んで紹介された店へ出かけて貪り食うメディアに踊らされるバカ女」

って意味なわけよ。

 

もちろんこういう罵りや憎悪文化は必ず程度の悪い成員を含むので

ただのコリアンレイシズムや女へのヘイトなっちゃうやつはいたが。

 

 

まり90年代後半て何だったのかと言うと

バブル調子こきにこいたメディア

バブルは去ってもうそポジティブ面の果実もないのに

なおバブルノリで俺達消費者規範による尻たたきをしまくった時代尻尾

  

若い世代はもう無理だろそういうのって気付いてるのに

今よりはるかに硬直して現実見てないメディアからバブル方式ネタばっか。

 

これが90年代後半からの俺達の青春時代だったわけ。

俺達がどれほどマスメディア全般憎悪するようになったかわかるだろ?

 

俺達は車が嫌いだし酒が嫌いだし恋愛が嫌いだし女が嫌いだ。 

極端に当時の気分を言えばそんな感じ。

 

全部メディアが消費を煽ろうとして

「これに物凄いリソースをつぎ込まなきゃダサい!」ってキャンペーンはったものだ。

れいに全部大嫌いになった。

 

 

ただイケ(笑)っていうのも反メディアだよ。

元々「すげー頑張ったイケメン以外は恋愛市場エントリー不可!」

ってイキり散らしてたのがメディアなんだよ。

そうやって恋愛をどんどん高値にしてシバキ式に憧れを煽れば

世間必死に食いついて消費すると思ってた(バブル脳)。

  

でも実際はついていけなくなってみんな退場してった。 

だってバブルのような収入希望はないんだからね。煽りだけバブル気分されてもさ。

 

まり自分達の扇動時代錯誤で響いてないってようやく気付いたメディア

指値を大幅に下げて「最低限のことしてればいいだけなのに」「だから恋愛してよ」って言いだした。

 

わかるだろ?

そういう流れで「ただイケ(笑)」なわけ。

今まで言ってたことと全然違うなあ?どうせその場しのぎの嘘だろ?って意味よ。

もうとっくに大っ嫌いだったわけよメディアや女が。 

 

マスメディアも嫌いで嫌いで滅茶苦茶叩いて疑ってネットを伸ばした。

テレビ新聞雑誌も当時の支配力と比べりゃ見る影もない。

まだ力あるじゃんて思う人は往時の力を知らないか忘れてる。

 

24時間テレビゴミ拾いする予定地をネット有志が先にきれいにしてやったりね。

当時はあらゆることがメディア陳腐センスと加工で覆われてたか

ああやって風穴を開けることに意味があったんだ。

今の若い人に意味が伝わらなければ社会はそれだけよくなったってことさ。

貧しくなってることはかわいそうだと思うけど社会空気はましになってるような気がする。

腐れメディア団塊バブルの屑どもの掃討がおれら世代最後にのこった下世代への責務だと思ってる。

どうせ俺らが老いる頃は福祉も減って今ほど長生きせずに害になる期間少なく消えていくだろう。

 

 

というのが当時若い男だった俺のナラティブだけども

そういえば当時女側からはどんな気分だったんだろうな。 

世代ネットの女の証言を聞きたいような、今はもうどうでもいいような…

  

lacucaracha

ネット世界住民』が有る種の選民意識を持ってた時代だということが良く分かるエントリーですね。結局その後、何者にもなれなかった感も醸し出していてポイント高いです。

2022/06/07

なんかいい加減なブログ書いてるイキりコンサルおじさんが食って掛かってきてるけど(どこが癇に障ったのかマジでわからん

この「何者かになる・なれなかった」ってのいつ見てもなんのこと言ってんのかわかんねーんだよな

クマおっさんとかこのおっさんかいい歳して人生に迷ってる自意識過剰おっさんが言ってる謎ワードという印象

俺よりチョイ上の世代ジャーゴンなのかな

  

  

inose660 90年代後半からバブル期までの社会全体が上昇志向だったモノカルチャーからストリート由来の世界観が入ってきてマルチカルチャーになった。増田氏は育ちが良かった分、まだ上昇志向世界しか見えてなかったと推察

2022/06/07 リンク

バリバリ上昇志向の人なんてそんな居なかったというのが俺の印象だけど

メディア社会は「めちゃくちゃシバキ主義で叩けばこいつらは動く」と考えてた気はしたな―

 

  

casm その頃が大学生性交経験率最多なので、今よりブサイクでもSexできた世代よね。 https://www.nippon.com/ja/features/h00354/amp/からこそかもしれんけど。

2022/06/08 リンク

これは俺の感覚に合ってるよ

80年代でイキりまくり文化が発生して

バブルがはじけた後も残滓けが空走距離みたいに人の尻を叩き続けて

俺が感じたイヤーな90年代後半を通って2005年ピー

俺は人間というものは尻叩かれなきゃそんなに結婚セックスもしないんじゃないかと思ってるんだよね

先進国少子化するのは人権無視して尻叩くのやめようってなるから(俺はいいと思うそれで)

 

crimsonstarroad ルーズソックス援助交際時代だっけ。今はパパ活時代素人素人のまま性を売れる時代共通性ってなんだろ?規制の少ないコミュニケーションツール

2022/06/08 リンク

そんなコテコテした女子高生そんなおらんやろと思ってたなー

渋谷学校だったけどコギャルは学年に二人しかいなくて

コギャルの〇〇さん」 「コギャルの△△さん」と呼ばれてた

パパ活実態も良く知らんで言うのはあれだがそういう素人売春は多分今の方がずっと多いだろうに

そんなにいなかったコギャルエンコーの方がめっちゃ言われてたしそのイメージのまま国連にまでちくるやつとかおったな

 

 

buu 「クリスマス・イヴ」というドラマがあって、イヴデートするために命をかけるという内容だった。北海道のど田舎スキー合宿中だった俺たちは「いつからクリスマスはこういうイベントになったのだ」と感じた。 hatena

2022/06/08

なんかねえ

環境的には去勢されてんのに都合のいい時だけ性欲由来っぽい「元気の良さ」を期待されてる感あったよね

幾ら煽られたってそんなことのためにそんな頑張らねーよっていう

煽り方も見え透いてる上にすげー不快な感じなんだよないちいち

 

mayumayu_nimolove でも知ってる?お前と同い年のやつってその年代を同じく歩んだんだよね?なんで差が生まれるんだろうね。次そこを書いてみて。

2022/06/08

俺と誰にどういう差があるという想定で話をしてんの?

コンサルおじさんもそうなんだけどお前が俺についてどんな妄想をしてんのかわからん

・そのピキピキ来てる敵意の理由さらにわからん(煽りで言ってるのではなく純粋分からん

お前もこのへんを書いてみてくれ。

 

pon00 ねるとんとかの見過ぎだな

2022/06/08

うわー思い出したねるとん

俺は見てなかったけど周りは見てる奴一杯いた

修学旅行でみんなが見てて「なにこれ?」って言ったらバカにされたわ

cinefuk 「当時の俺たちが信じていた〇〇は、全て『反メディア』の旗印として掲げていたもの正義)で、俺たちを誘導した"オルタナティブメディア"の流したデマだったなんて言われても知るかよ」という文意を読み取った 90年代 マスコミ 情報リテラシー 増田

2022/06/08

ん?ん?

オルタナティブ?なに?

共産主義若しくは頭Q的な陰謀の話をしておられる?

なんかいまいち何言ってるかわからないレスが多いのは何故なんだ

俺はそんなに難解な話とか誰か怒らせる話とかしたつもりないんだが

 

 

arrackarrack 「ヤラハタ」という言葉があって恋愛煽る空気が半端じゃなかった。結果婚活でのアレな30後半〜40代女性まれた。男女平等意識や柔軟に変化した今の若者が羨ましい

2022/06/08 リンク yellow

うわーあったあった!「ヤラハタ!」

そういう圧力よな

こういう感じに話通じたり思い出せたりすると同窓会みたいでちょっと楽しい

今の若者の方がいい感じになってそうだよねっていうのもわかる

 

rikuzen_gun 中年男性ネトウヨorサヨク叩き論者、に多い典型例。野党サヨクが嫌いなのは分かるけど、なぜ若い人と違い自民党の良悪報道があった時代なのに、女性と違い自民党支持率がほぼ若年層と変わらないぐらい高い理由は? 韓国 世代 メディア ネット レイシズム 文化 ネトウヨ 増田 歴史 日本会議

2022/06/08

おれ嫌韓の話はしたけど野党とか左翼の話したっけな?

日本語も壊れてるし落ち着いて書いてほしい

何にキレてるのかわからん質問もよくわからん

 

nanamino 90年代後半語りにしては違和感あるな。イメージで語ってない?今の30代くらいがバブル世代だと思ってそう

2022/06/08

違和感はいいんだけとここがこうおかしいって具体的に言ってくれないと応答不能だし「なんか腹立つから言い返したいけど何も思い付かない」って人なのかなとおもっちゃう

この話読んで「バブルが今三十代と思ってそう」って難癖思い付くのはもはや俺がどうこうじゃなくお前の算数の成績がヤバいだろ

https://anond.hatelabo.jp/20220607014124

2022-06-05

id:baikoku_senseiだがククルスドアンを見セックスネタバレあり

結論から言えばマ・クベが最高だった

あと知らないドアンのファンボーイ


見に行くか迷った挙げ句電車のりすごして、もういいかなぁってなったけど結局電車乗り継いで見に行ったのね

初代もオリジンちゃんと見てないけど、安彦氏のとぼけた感じのノリは好きだったし

たまたまちょうどいい時間に上映開始のがライブビューイングだったので、行きずりでLV童貞を捨てることに。

安彦さんおじいちゃん可愛かった。富野がいたらリップサービスで色々言って盛り上げるんだろうなと考えたり。

予告編スキップできたのは良かったけど、映画泥棒は流すんやね。


序盤の戦闘いい…ナラティブ開幕戦闘してた気がする

カイは最初違和感あったけど最後は馴染んでた。シンエヴァの冬月みたいな感じ

動くジョブ・ジョンを見たのは初めてかもしれない。

ヒートトマホーク(だっけ?)強い

御両親出んの!?母親クズとか言われてるけどテムとアムロもあれだよな

前後するけど、後半の生身の人間踏み潰しにも掛かってる感じ。相手ザクなら人間じゃないんだ!ってのも意識してそう

シャアザクどうやって出すんだと思ったらここかよ!画面外でクラウン死んでるんだよぬ

ありがとうククルスドアンで個人崇拝やんけ~!ってなったけど自発的にやってるならセーフか

アムロ基本的にクソガキ

食事結構豪華やな…と思ったが、重要拠点からそれなりに備蓄もあったんだろうか

エルラン初めて見た…裏切ってた人ですよね

ウワーッマ・クベだー!オリジン時空だと善人と聞いたけどこっちは悪っぽい

ウラガン、ゴットンゴーが先にでてくるしシャアの部下ともキャラ被ってる気がする

ナントカサザンクロス隊かっこいい…ホバー移動とか

てかこれもザクなんすね

原作見てないから元々いたやつなのが劇場版オリジナルなのかわからない

闇夜のフェンリル部隊名前だけ覚えてるが

ドアン信者とドアンアンチの内輪揉め

灯台直すのは余計なことだけど今回は関係ないような

ミサイル発射基地がドアン島ってのはもともとの設定なんだろうか?でも狙われる理由付けになってていい感じ

つか、この時点ではあぁ水爆斬りやるんだな、ってなってたしドアンの仕事パーティのために発電機直してんのかな?くらいに考えてた

軍法会議作戦スレッガーの首が飛ぶのがギャグなのかよくわからなかったり

通り魔みたいに白い悪魔が出てくるの怖…

踏み潰された部下の人結構好きだった

ドアンのファンボーイヒャッハー満足死して何なの…この人…

ガンダムの戦法えげつなくない?と思ったが核爆防ぐためなら仕方ないか

ミサイル普通に発射されたの?あれ、これどうすんの?と思ったらあれで、いい意味で裏切られた。南十字星見立ててんのかなと思ったが関係いか

ゴップはいいけどマさんの方空気ヤバいでしょ…と思ったらそう来るんかいパリは燃えているかって映像の世紀BGMしか知らなかったけどそういうことね

ザク遺棄は色々言われてるけど言いたいことはわかる。腕やられてて使い物にならんだろうし…って話でもないけど

意識して感動するような作りにはしてないみたいなこと言ってた気はするけど、最後のほうなんかウルッとしてたような気もする

疲れ目かも知れんが

つーか全体的に満足。マ・クベミサイルには完全に騙されたし…つか、ククルスドアンの島でどんでん返し食らわせられるとは…

ドアンは普通にナイスガイでした。初めて見るけど違和感なかった?

安彦さんが客席で見てて失敗したなと思うシーンもあるみたいに言ってて、確かに完璧ではないしちょっと冗長かなってとこもあったけど、基本的には飽きずに楽しめた。 110分も何やるんだよ、って見る前は思ってたけど。

てか、エゴサしてるらしいんでこれも読まれちゃうんすかね?

いや増田なんて見るわけねーか

2022-05-31

ウクライナ軍とゼレンスキー自身自分達のナラティブに陶酔するんだから日本馬鹿が感化されるのも仕方ない

ウクライナという国は5年もせずに消滅する

2022-05-10

anond:20220510101701

モビルスーツが好きなわけではなく、あの概念が好きだから見てたんだけど…

勿論、変な人間性キャラクター達が好きってのが大前提でね

サイコっぽかったり、ひねこびてるくせにガキっぽいガキだったり、女の妄執(御大妄想)だったり

そこに、あの集合的無意識みたいな概念をぶっこんでくるっていう荒業

ニュータイプは正に「新人類」なわけだけど「早く生まれすぎて辛酸を嘗めまくる人」というイメージしか無くて、その生き辛さがイイ!

(おまけに、ファースト主人公ライバルニュータイプに憧れるオールドタイプっていう惨めさが堪らない!あんなに中年になるまで引っ張る惨めさ!!)

なのに、「ニュータイプ」途中でほぼ無視されてるから見なくなったんだよなあ

(主人公がただの「勘のいいガキ」くらいになっちゃってたり。ニュータイプエスパーじゃない)

まあ、あの概念ありきの作品てわけではないとのことなんで仕方ないけど

残念だわ

(でもNT自分に合ってそうだな。ナラティブどころかユニコーンも見てないので今度見てみるわ)

2022-04-24

anond:20220424081852

元増田は知りませんが、これが「軽口」に思えるのはあなたが対人性愛者だからこそでしょうね。

私は私自身が非対人性愛者だからこその当事者リアルナラティブの重みを込めて言ってるんですがね。

2022-03-25

エルデンリングストーリーがつまんなすぎる理由を考えてみた

主人公(褪せ人)と物語聞き手プレイヤー)の立場が一致してないのが原因だと思う。

主人公がその時点で知り得ないはずの情報アイテム説明欄に開発者目線注釈フレーバーテキストとか言うらしい)として分散させて、

舞台設定をチラ見せする要素が大部分を占めているせいで感情移入しづらい構造になってる。

自由散策する体験を売りにしてるゲームが、能動的かつノンリニア情報を集めて少しづ理解していくナラティブ採用するのは理にかなってはいるけれど。

モチベーション掻き立てるシチュエーションや成し遂げたあとの達成感に即した物語を、難題にチャレンジする主人公プレイヤーが共有できなきゃ意味がないんだよ。

これさえちゃんと出来てれば最高のゲームになったのになぁ……。

2022-03-20

ゼレンスキー演説@日本3/23は「ドラゴンボール演説」に

ゼレンスキー広報チームの役割は各国世論ウクライナ大正義モードにし、ウ国への全力支援を引き出すことである

一方ゼ広報チームの日本分析は以下のようだ。

1、日本人は日本固有のものを褒めそやかしてくれる外国人が大好き。すぐ好きになっちゃう。

2、北方領土シベリア抑留ポツダム宣言受諾後にも続けられた満州侵攻、ヒロシマナガサキ反核)、日露戦争話題が通じるのはtwitter右翼twitter左翼、つまりごく少数だけで本当のところ全年代が興味ない。

3、英国におけるチャーチル演説米国における真珠湾攻撃911のようなナラティブがもう日本にはないので戦意発揚プロパガンダネタがない

4、とはいえこれまでの各国演説どおり歴史をひくしかできない。「令和」を元に平安古典とかを持ってくる案もあったが、そんな古典に馴染んでいる日本人もやっぱりゼロ

5、平家物語とか方丈記とかは英国におけるシェイクスピアレベルでみんな知ってるぽいけど、逆にウクライナ人的にああいオリエンタル文学性はちゃん咀嚼ができないんでこっち系をネタにするのリスク高い

6、やばい、いいネタがない。このままだとスベりたおす

7、ていうかさ、冷静に考えれば日本をどうこうしたところでたいして役に立たないし、ウロ戦争において欧米は全く日本挙動に興味を持ってないし、日本演説にはチームのリソースは割かずに適当日本反戦反核意識を褒めて消化試合で済まして、やっぱ欧米向けプロパガンダがんばろ (いまここ)

ここでゼレンスキー広報チームのみなさんに朗報

ごく手軽に日本世論を完全にウクライナ一色に染めつつ(これはあん重要じゃない)、ごく手軽に欧米世論操作にも超高い効果もつ(これが重要もので、しか日本相手しか使えない大ネタがある。

日本欧米から注目されていない、つまり重要相手じゃない(そもそも欧米英米独仏以外に興味ないので日本演説することは欧米では全く報道されてない)からこそ新機軸をぶっ込んでも許される。変化球投げても許される。

それが「ドラゴンボール演説である

前半は適当普通反戦反核メッセージでいい。

締めにこれを入れればいい。

「WE Ukraine need your ''GENKI''.

We ask you JAPANESE people all that,

NIPPON NO MINNA, ORA TACHI NI TCHOTTO DAKE GENKI WO WAKETE KURE.

Let's make "GENKI-DAMA" together.

Let's make peace together.」

これです。

でこの演説のあとに両腕を上げて見上げている元気玉ポーズのゼ大統領写真twitter他の公式アカウント投稿しましょう。

日本が全世代的にナラティブを持っていつつ海外に絶大な影響を持てているもの現実的には悲しいか漫画アニメだけで、

使いやすさ、浸透レベル、年齢層から鑑みるドラゴンボールが最強です。

snsシェア最強ネタだし、中国人にもインド人にもイスラエル人にも効きます

もちろん日本ニュースメディアワイドショーはまる一週間リピートしまくります

キャプテンウクライナミームとかはゼ広報チームも最初はノって後押ししてたけど流石に英雄崇拝アプローチ自分の首を締めかねない危ういものって自己評価更新してきたところ。

ここにきて"GENKI-DAMA"は一人の英雄ではなく連帯象徴というミーム修正になるし、両手を挙げた写真シェアするだけでウクライナ連帯表明になるっつってバエバである

広報チームにお節介ちょっとだけ言っておくと、

侵略者フリーザとか、平和を脅かす独裁者セルとか、そのあたりまで寄せてこようとしたらディティールをミスると逆に世界中OTAKU MONSTERに叩かれるので元気玉くらいでいいと思う。

切り抜きしやすサイズ大事

Video game war (NINTENDO war)からSNS war (DRAGON BALL war) へ。

広報チームの皆さんの幸運を祈る。

2022-03-19

anond:20220316073338

助けを求めるウクライナの現地人はお気の毒だけど多くを求めすぎ。と有色人種を持ち出して煽り

演説したがるゼレンスキー世界大戦を煽っているし、国連無視する野蛮な奴だと言い募る。

この期に及んでこれが反米根性か…

(こういう『こっちは苦痛に耐えて協力してやってんだ』という言動気持ちいくら傲慢だと思うんだけど、敢えてなのか気付けないようだなぁ)

2022-03-10

ウクライナ戦争陰謀論

ウクライナロシアが攻め込んだ。

2月24日の昼間はそれでもちきりになった。

それ以来、ニュースから目が離せなくなった。

ロシア内部の怪文書まで出てきた。

anond:20220307185236

この文書面白いのは信憑性ではない。むしろ、いま起きていることがちゃんと過不足なくそのまま表現されているという印象だ。

私は一般人間でただウクライナ戦争に興味を持っただけだが、わたしの目からたこ戦争ポイントを書き残してみたいと思った。

指導者対決・プーチン対ゼレンスキー

現在諸国指導者の中でも、プーチンキャラトップクラスに立っているほうだ。

20年以上ロシア支配しているだけではない。

マッチョだし、ソ連時代スパイ組織KGBだった。

日本から贈られた秋田犬のユメを飼っている。

ウラでは、プーチンという権力にとって邪魔人間バンバン消えている。

事実がどうということはおくとしても、明暗コントラストというだけでもすごい。

しかし、対するウクライナのゼレンスキー大統領キャラも、ぽっと出にしては立ちすぎている。

ゼレンスキーは、テレビドラマ大統領役をやって好評を博し、そのイメージのまま大統領選挙に出たら通ってしまったという経歴だ。

しかもそのコメディアンであったとき持ちネタのことも散々話題になっている。

そのうえで、大統領として首都キエフに残って戦い続けるという姿勢を堅持していることから支持率も爆上がりしているらしい。

そりゃあそうだろうな、という気分である

いや、まったくキャラが立っている。

キャラという点では甲乙つけがたい。

プーチンというデフェンディングチャンピオンと、挑戦者ゼレンスキーの戦いという観点からするととてもいい勝負だと言わざるを得ない。

うその時点で目が離せない。

この対決で例えば普通指導者を失脚させるという場合には、よく、スキャンダルのようなものを引っ張り出してきてどうにかするということがある。

プーチンはもう20年もトップにあるので、あらかたスキャンダルのようなものは出尽くしてしまっているし、そのうえで、余計なものは洗い出されて消されている。

対するゼレンスキーは、Twitterでも散々話題になっているが、そもそもが、テレビに出て壇上で男性自身ピアノを弾くという、ある意味ノーガード戦法フル・モンティ戦術で立っている。

これを見て、内心で楽しまないひとというのはやはり人間として「どうか?」と思う。

国連安保理常任理事国ロシアNATOに入りたいウクライナ西側世界

ロシア他国に攻め込むということはもう言い古されたことだが重大すぎる意味を持っている。

ロシア国連安全保障理事会常任理事国だ。

常任理事国拒否権がある。

議決拒否権行使すると他のどれだけの国が賛成していたとしても否決される。

国連安保理意思表示しましょう、という議決があって、200近い国のほぼ全部が賛成しても、たった1国、常任理事国がNOと言ったらNOなのだ

それがロシアだ。

ロシア常任理事国から拒否権行使するだろうとみんな思ったし実際にそうなった。

ただ、今回の戦争で、この仕組みにも、ちゃんフェイルセーフがあることがわかって勉強になった。

まり、緊急会合という、常任理事国拒否権の及ばない形で、国連として意思表示ができる仕組みがあり、ちゃんとそれが発動したことは、よく考えられているなあと思った。

これはとても意味がある。

国連ロシアの行動を公式戦争と認めたということにほかならない。

明治維新で言えば、菊の御紋、錦の御旗だ。

こうなれば本人がどれだけ「特殊軍事作戦だ」と言い張ろうと、戦争戦争だ。

戦争というのは、実はまったく儲からない。

アメリカ第二次世界大戦のあと、何度も他国に軍を派遣しているが、朝鮮戦争以後の戦争でペイしたのは湾岸戦争である

これは国連からおカネが出たからペイした。

まり安保理が動かないことにはどんな国も動きたくないのである

そういう、世界安全保障に対して大きすぎる責任を負っている安保理常任理事国が、よもや侵略戦争をおっぱじめるなんて思いもしないことがおきたというわけだ。

侵略戦争というのはつまり、他の国の領土をぶんどろうということである

日本首相も「武力による現状の変更」と繰り返しているが、そういうことだ。

G7会合首相が、ロシア核兵器行使することをちらつかせることに対し、自分地盤である広島を持ち出して、反対の意思を表明したのはなかなかいいなあと思った。

結局ウクライナ戦争というのはNATOの話なので、日本としては関係ないのだが、まあ、そういう形で「核兵器は許さん!」と息巻いてもふつうならドッチラケになる。でも、ホームタウン広島ということになると意味が随分変わってくる。

から議論がどう変わるかということは一切ないけれど、「ああ、このひとはそういう強いお気持ちがあるのね」というのは伝わるだろう。

ヨーロッパ軍事連合体NATOロシアの拡大の可能性に対して身構えるなか、一気に大きな動きがあった。

諸国が一気に動いたことでわかったことは多い。

基本的EUだのNATOだのという国々はロシアが怖い。

歴史からすれば「まさか」ということがいくつも積み上がってコピペまとめになっていっている。

いくつかあるが「ドイツ軍拡を表明するレベル」「スイス中立を破って経済制裁に加わるレベル」というものだ。

個人的には、ドイツ連合国側に加わるというのはアツい。

ドイツ基本的ものすごい経済大国だ。

EUというけれどあれは要するにドイツ第4帝国だ。

ドイツが作った車を売る。

まわりの国はドイツに働きに行って車を作る。

第一次世界大戦も第二次ドイツは悪だった。

産業大国だったのは100年位以上前から変わってない。

ただ、その都度イキってしまって空気読めなくて調子乗って、それで戦争おっぱじめてボコボコにされるというパターンだった。

今回は満を持して、連合国側に入った。これがアツい。

経済規模として、ロシアにはほとんど勝ち目はない。

ただ、前史としてヨーロッパには大きな責任がある。

背景となったことで重要なのはロシアが、SDGsという国連の枠組みを追い風にして、他の欧州諸国に対して自分たちの輸出するエネルギー資源依存するように仕向けていった流れがある。

グレタ・トゥーンベリなんかに対してプーチンはずいぶん肩を持っていた。

「グレタ プーチン」と検索すれば山程出てくるだろう。

いまにしてみるとなるほどと理解できる。

SDGsから石炭回避して、天然ガスにしたいという世界というか特にEU欧州の流れを、資源大国であるロシアは歓迎していたのだ。

戦争の展開

展開としてひときわ興味を引くのは、その超大国ロシアに攻め込まれ小国ウクライナが、意外にも持ちこたえてしまたことだった。

ロシアロシアで、予想通りの大軍を突っ込んでいる。

ウクライナ攻略せんと投入された戦車は、道路をなんと64キロも埋めつくしているという。

なんという数の大軍だろうか。

その戦車は、なにをしているかというと、1週間以上待機している。

食糧と燃料とバッテリーが尽きているという見方もある。

なぜ道路しか通れないかといえば、ウクライナ平原現在の時期、雪解けのために泥濘になってしまっている。

この泥濘はいかな戦車といえど突入するやいなや沈んでしまい、行動不能に陥る。

補給のためのタンクローリー道路しか走れない。

しかもそのタンクローリーは、ウクライナ軍に狙い撃ちされてあえなく喪失してしまった。

なんだよ、このコントみたいな展開は。

戦車だけでなく、投入された兵士たちも練度が浅く、すぐに戦線離脱しているというウクライナ側の発表も続いている。

それを鵜呑みにするのではない。

アルファブロガーfinalventは、この戦争の基軸を、クリミアアゾフ海保全だろうJK、とYoutubeで言っていた。

これは3週間経った時点でもいちおう一定の見通しとしてはまだ成立してはいる。

彼以外でも、ロシアの動きとしては(ウクライナの)「北では雑、南は緻密」という見方が広がっているようだ。

北が雑と言っても、もう流石に北も飽和してきている。

攻撃まで時間問題だろうというのはペンタゴンも言い始めている。

やはり露助の物量はすさまじいので、おおかたのひとが予想したように、ロシアは悪虐街道を爆走中である

病院やら学校やらぶっ壊し放題だ。

しかもその悪虐を全部ウクライナ側のやったことだと主張している。

どうやらマンション地対空ミサイルが突っ込んだのはウクライナ側らしいとも言う。ただ、街の広場巡航ミサイルが突っ込んだのはロシアのものだともいう。

大事なのは、そうした主張・発表の整合性を、政権の中枢や、大本営発表だけでなく、駐日大使あたりまで全部整合性を取るように徹底している。

もちろん、古来、大使外交官という存在は、リモートかつオフライン状態でありながらも、自国駆動している根本論理を考え詰めて、どんな状況を突きつけられても、その場で取り繕えるような論理の訓練をしているのだということは、例えば佐藤優が書いていたように思う。

もっと佐藤優はこの事変のさなかで随分、親プーチン的な姿勢批判されているが。

専門家としてTwitterでながく生息していたミリオタのひとが有識者としてメディアに出ずっぱりになっているのも面白い

そのハンドルネームが「丸の内OL(27)」だったり「コスメ女子美容垢」だったりしてネタになることも華を添えている。

いまは「人」だ。

ただ、彼を中心とした専門家たちも結局ほんとうにどうして起きたのか、何が起きているのか、これからどうなるのかということはわからないでいる。

からないでいるのであれば何も考えなくていいいかといえば、そうではない。

事実として、現在進行系で、ひとは確実に死んでいるということがわかる。

これは重大である

開戦に至る前の経緯で面白かったのは、米国の動向だった。

米国は、ロシアが侵攻するまでの意思決定をかなりの精度で把握した上で、それをおおっぴらにすることで、かえって侵攻を抑止しようとしたと言われている。

そういうわけで、わたし自身は、基本的に情勢を、ペンタゴン分析を軸に見ていくのがいいと思っている。

ともあれ、現状では何もわからないままだ。

認知的不協和陰謀論

ウクライナ情勢にハマってしまったのは単純だ。

コロナ話題に飽きていた。

から、開戦1週間はずっとこのウクライナ話題を追いかけてしまった。

しかし、1週間をすぎたあたりから、戦況が膠着から、どんどんウクライナ市民被害が拡大していくなかで、冷静に恐怖が高まってきた。

停戦会議が進み、「人道回廊」という罠が明るみに出る。

そうして見えてくるビジョンひとつしかない。

どう考えても落ち目の国のロシアだが、資源と核を握り続けている分、他の国は手を出せない。

数日のうちにキエフは総攻撃を受けて陥落する。

ウクライナ蹂躙され、市民虐殺される。

そういう、暗い、なんというか耐え難いビジョンを前に、正気を保つというのはそれ自体が困難な挑戦だ。

さて、笑い話ではないところとして、この事例は、顔貌がよく似たひとびととの実力行使のうらで生じうる破壊工作がどのように起きていくかという現在進行系の事例であることだ。

そうした、個々の情報リアルタイムで出てくることに対して、どう反応するかということを自分で鍛える絶好の機会である、ということだ。

これは日本にとっても決して見逃してはいけない瞬間であると思う。

似た顔、似た容姿、深い断絶の関係から、潜入してくる存在にどう対処するかという格好の事例となるだろう。

特にSNS、つまりリアルタイム情報端末に全世界のひとびとがつながっている状態で発生した戦争ということで、乱れ飛ぶナラティブが、ロシアウクライナ側もすごい。

ロシアウクライナネオナチと呼ぶ。

ウクライナ大統領ユダヤ人なのに。

陰謀論はかまびすしい。

この二週間で、いろいろなプーチン擁護ウクライナ陰謀論が出てきた。

それがロシアから出てくるならわかるが、ぜんぜん関係ない日本タレント評論家勢がそうしたことをタレ流しているらしいことが伝わってくる。

肩を持たないまでも、「両論併記」のようなことをいう。

本稿はどちらが正しいかを論じるわけではないけれども、私は西側流派見解をいちおう沿って考えているので、そうした見方を、両論併記まで含めて、ある程度の陰謀論として遇する。

ただ逆の側から見れば私の見方もまた陰謀論に見えるであろう。

ここで言いたいのは、陰謀論というのは、「認知的不協和否認」として出現するのだなということがハッキリわかったということだ。

あと、歴史を除く人文の研究者らしきひとがTwitterかにでてきて「いまこそ思想研究大事なんだ」と絶叫する例が流れてきたりした。

そりゃないだろ、と思う。

思想無意味だと思う。

せいぜい役に立つとしたら、人間社会性にビルトインされたバイアスときほぐす、社会心理学のような取り組みにとどまるだろう。

つらつらと書いてきたが、おおっぴらに書けないことばかりなので、増田に上げる。

まず、「コロナに飽きた」ということからして、オモテでは書きづらい。

そもそもコロナ医者でないとなかなか信憑性がない。

医者からといってまともじゃないのもいっぱいいるが、医者からといってちゃんと考えられるわけでもない。

私がコロナについて知りたいのはもっとどうして発症するのかとか、どうして死ぬのかとか、そうしたメカニズム面でのことだった。

しかがっかりすることに医者は結局人命にしか興味がない。

それはそれで大事なのだが、その結果2年間なにもわからないままで過ぎた。

ましてウクライナ戦争は、さら差し迫った人命の問題だ。

であるにもかかわらずわたしは、諸賢がいみじくもおわかりのとおり、この状況を、楽しんでいるとの謗りを受けても、否めない。

2022-02-27

結論有りきの世論形成しようとすることに正義を見出す人って本当にいるんだな

侵攻抑止に失敗した以上、長い目でみて「ウクライナ侵攻はロシアにとって失敗だった(やらなきゃよかった)」というナラティブを作ることが当面の目標になる。ここから逆算して、何をすべきかを考えていくべき。

7:09 AM · Feb 25, 2022

誰とは言わないが

2022-01-19

自分= 自分の好きなもの」はあながち間違いじゃない

哲学の「自己とは何か」みたいな分野だと、軽めの定義で延長された表現というのがあって、

のような考え方がある。

なので「自分= 自分の好きなもの」はあながち間違いじゃない。まあ現代哲学だと「自己=それが歩んできた歴史ナラティブ)」というのが多いけど

ちなみに最初に言い出したのはドーキンス先生

2022-01-16

anond:20220116164742

専門家でも何でもないからわかった風なことを言うべきではないとは思うんだけど、でも。

きっと元増田氏はアダルトチルドレンにあてはまると思う。

機能不全家族

失礼だけど、親御さんの言動ちょっとひどいと感じるもん。

それに対して傷ついた、傷ついていると言葉にし文字に起こすのは大変だったと思う。

でも今それをして、もしかしたらだけど無意識自分客観視しているのかな、なんて素人分析しちゃった。

で、そうだとしたら自分を癒すチャンスなんじゃないかな。

アダルトチルドレン関連のサイト書籍って沢山あるし、きっとしんどいかもしれないけれど、

でも少し心の余裕が持てそうなときに眺めてみたらどうだろう。

読んでいるだけで胸が痛んだんだから元増田氏の心の傷は想像もできないくらいだと思う。

もし可能ならカウンセリングセラピーなど受けて、心の平安を取り戻せたらと祈ります

他のコメントにもあるように認知行動療法ジャーナリングナラティブセラピー等々色々あるし

自助グループ的なものを探したり、(自分だけじゃないんだ!仲間がいる!って、実感できて個人的にはとても癒された)そんな方法もあるだろうし。

・・・って、なんか羅列しすぎちゃったか

まずはアダルトチルドレン検索してみることを勧めさせてほしい。

既知だったら本当ごめんなさい。

とにもかくにも今まで31年間も頑張ってきたことに胸を張ってください。

ゆっくりせめて心だけでも休めてね。

2022-01-12

anond:20220111193300

今も昔も両者が混在しているというのが現実

同じような界隈でしか生きてこなかったか全体像が見えてくるまでに時間がかかってるだけで。(それは増田が悪いと言うよりも、人間はみんなそういう風に生きてるという話。)


あとねぇ。ネット民は割と「底辺言葉説得力はない」「インテリ言葉説得力はある」と言いたがるけど、そりゃ語る内容にもよるでしょ。

フェミニズムのような「正義」を論じる場合特に

底辺の語るリアルナラティブとしては価値があっても、インテリ安易エビデンスのない物語を支持しちゃダメだろ」という場面の方が俺の観測範囲では多い。

2021-12-02

anond:20211202152013

真面目な話、やっぱり対象物への情熱、強い興味が大事なんだよな〜

関心が高いと、対象をよく観察するし、考えるし、周辺にも興味を持つし、関係性を考察するし、なによりもストーリー性を理解する

それを語る時、語り手の想いがナラティブを生み出す

2021-11-28

"ストーリー"って死語になった?

最近みんなナラティブ物語)っていうのを使い出したような気がする。

自分の気のせいだろうか

2021-11-12

文系組織

たまに「なんで理系経営者が少ないのか」と憤る人がいるけど、文系組織の長になりやすいのって当たり前なんだよな。なぜなら、組織集団を動かすのに必要なのは物語から

会社理念、今後の成長ビジョン社会の読み解きと適応今季目標キャッチコピー商品サービス顧客関係性、こういったものは「物語設計」と言うことができる。本屋産に並んでいる、話題経営本とかマーケティング本とか、ブランディング本とかクリエイティブ本とか見てみると分かるよ。きっと物語ストーリーナラティブ)って言葉が出てくる。

こうした物語の読み解きと創造操作に長けた人が、組織の中で偉くなるっていうのは当然で、その教育をよく受けているのが文系なんだわな。だから逆に理系経営者ってすごいと思う。不得意分野を克服した人、二刀流みたいな感じ。

2021-11-07

anond:20211106210019

いいね。熱い音楽への語り。自分と曲との間に立ち上がる、自分だけの物語性。ナラティブ

個人的には、曲の第一印象音色、音そのもの自分の好みであるかの感覚的な理解が優先されて、この音!すごい好き!とか、このリズムとこの音色を組み合わせるか!とか、音への印象に興奮することがある。音響的な驚きと喜び、音空間から立ち上がる、既知と未知の風景

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん