「残滓」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 残滓とは

2021-06-10

ポンポさんって90分の映画でやるにはテーマが小さすぎない?

映画は90分以内に限る」

だけでしょ?

才能がある人達運命的な出会いを通して花開いていくストーリーライン自体テーマじゃなくて「映画は90分」を語るための溶媒なわけだが。

それを単行本一冊でやるのは綺麗な落ちになる。

だけど映画一本の90分のテーマとしては「やっぱ映画は90分じゃねーとな」ってのはなんかピンと来なくない?

俺の好きなものを俺の好きなものを好きな誰かに好きだと伝えたいって主人公たちの動機映画業界舞台として夢を描く作品としては良いと思う。

でもその行き着く先として「映画は90分以内」ってのはどうなんだろうか?

テーマを味わう作品じゃなくて映像物語テンポを味わう作品なのかも知れんのやけど、それだとすると90分の映画としては起承転結の波が弱いというか。

「90分」の根拠ってのは要するによくあるN段階式ジェットコースター構造はどでかい2段階式か大中合わせた3段階式を90分でやるといい感じに集中力を維持して楽しめるぞって話じゃん?

でもポンポさんの物語構造ってジェットコースターとしての位置エネルギー運動エネルギーとして爆発させるポイントポンポさんが撮りたかったカットに一点集中させてるわけで1段階式ジェットコースター前後に小さな丘があるだけなんだが、それって90分でやると間延びしないか

特に後半の編集周りの話はジェットコースター運動エネルギー大爆発の残滓でグイっと上がってチョイっと落ちて、最後にググググとスタート地点へと戻っていく構造なんだが、これも映像でやると割と尺が長いわけで漫画で読んだ時は本当にエネルギー大爆発のあとのパワーに押されるままに読んでいたらいつの間にか話が終わってたぐらいの感じなんだがやっぱ映像だとな~~~~。

これはポンポさんの「90分」的にどうなんだ~~~~?

いやもうテーマというか、ぶっちゃけこの漫画って90分で映画にしちゃったら実は駄目だったんじゃないっていうか。

作品リアルタイムの「90分」とポンポさん理論の「90分」が乖離しちゃってるというか。

いやでもこれは完璧に鑑賞者が映画に魅了されてたらちょうどよかったのかもな~~。

声優の演技とか脚本の90分にするための尺稼ぎとかの部分でもうちょい頑張れたんじゃねえかなって所が結構あんだよな~~~~。

2021-06-04

頼むから任天堂SWITCH LiteHDMI出力させて売ってくれ

おい任天堂SWITCHくそほど売れて良かったな。おめでとう。

でもお前らが自覚してるの知ってるからな?棚ボタ要因でSWITCHは売れたがコンセプトとしては失敗ハードだったと分かってるだろ。

から潔く失敗を認めてHDMI出力に対応したSWITCH Lite2とSWITCH Lite LLを出せ。いますぐ出せ。4Kなんか要らん。モニタ出力用のチップ実装するだけだろ?簡単だ。

SWITCHはクソ。マジでハード

スタンドなんてHORIの何か買っとけば充分だろ。だからHDMIに映せるLiteをよこせ。プロコンも買うしリングフィット用にコントローラーも買ってやるわ。

なんで生SWITCHあんなクソ雑魚モニタとショボい簡易コントローラーでお前らの新しい遊び方の提案かいダダ滑りのエゴにこれ以上付き合い続けないといけないんだよ。

お前らの夢描いた使い方でちっこいモニタを机に立てて、豆みたいなコントローラー片手に居酒屋結婚式場で仲良く遊んでたやつが1人たりとも見かけたか

そんなみみっちい画面で外でパーティーの中心にしてくれっていうのが無理ありすぎるんだよ。

DOCKを本体にしてモニタを削ったSWITCH2 と 遊び方の提案残滓として申し訳程度にモニタ出力チップ実装したSWITCH Lite2を出せ。

今すぐだ

2021-05-17

人が集まると幸せという元来の「一般的社会人」の残滓

コロナ禍により従来社会的には社交的で良いと判断された「人を集めて楽しく遊ぶ」という行動価値否定されて久しいのですが、これだけ報道広報があっても未だ「目的ぼんやりしか定まってないがとにかく人と集まりたい」という価値観でしか幸福を味わえない人々…もとい社交性の残滓がある

きょう思い切りその残滓に襲われてきたのですが、いやはや驚きました

多分平時でもこのタイプにぶつかると辛いので、コロナになっても生き残るとは、この社会いか根深く定着してしまっているかと考えてしまい、いっそもう5年パンデミックでもいいかと一瞬思ってしまうくらい

いや、そいつマスク嫌だな〜」と言ってたか明日にでもウイルス撲滅してくれてたほうがいいか

2021-04-24

シン・エヴァンゲリオンまだ見てないけど

シン・エヴァンゲリオンまだ見に行けてない。一歳未満の乳児いるからまだ行けてない。早く見たい。ちくしょう盛り上がりやがって…と内心羨ましい。エヴァ大学生の頃に見てドハマリした青春残滓なのだ

でも最近はそこまでじゃない。シンカリオンを息子と一緒に見ていたからだ。ただしうろ覚えではあるので怪しかったらごめん。

シンカリオンきれいなエヴァンゲリオンだ。主人公父ちゃんがすばらしい。自分の息子のハヤトくんがシンカリオンに乗って戦わにゃいかんとなった時に、子供だけに押し付けるわけには行かぬと自分も乗れる方向性で考えた。そして常に自分の息子を信じて戦いに赴く息子を気にかけ、自分にできることはないかと考えている素晴らしいお父さんなのだ。というかゲンドウはほんとにクソでは?としみじみ思い始める。そしてネルフ的なシンカリオン管理している組織も素晴らしい。ミサトさんポジのお姉さんは特撮が好きな可愛いお姉さんだ。社会人としてまともだ。そもそも部下のパイロットと同居するって、保護者会社上司兼ねるって人間関係うまくいくわけねぇ!青葉くんとかに任せたほうがまだ良かったんじゃないかネルフ組織として雑では?!という気持ちがヒシヒシ湧く。シンカリオン組織の方は普通に上司説明する。すばらしい。

カオルくんポジのセイリュウくんも、ハヤトくんとの交流を通じて段々と人間の良さに触れていって、自分たちキトラルザスの行く末を考えたり仲間であり自分のために犠牲になろうとするスザクさんに対して家族という概念理解してもっと長く一緒にいてほしいと懇願したり情緒が発達していく。

というのを見てたら、何だか段々と呪縛が解けつつあった。ゲンドウさんおかしいなあ、とか、ミサトさん社会人としてどうなの?とか思ってしまった。エヴァよくわかんねーな、という気持ちになっていった。変な大人ばっかりだ。

シンカリオン面白いシンカリオンZも始まりました。見ましょう。

2021-04-12

anond:20210412214311

世代の言うことのベースは明らかに家父長制の残滓だよ。

夫唱婦随とか、良妻賢母とか。

戦後民法男女平等を謳った以上、いずれ過去のものになる話だったんだよ。

専業主婦なんてすでに少数派。おそらくここ十年以内に配偶者控除カットされるだろうから、ほぼ絶滅するだろう。

世代なんてあともう少しでいなくなるんだから

そんな価値観にとらわれてどうする。自分の頭で考えろ。

anond:20210412153037

「家父長制」は明治民法残滓であって、戦後改訂された民法の考え方ではない。

頭の古い人間の移行期間は、70年以上もたってるしさすがにもう終わり。

2021-04-11

anond:20210411043224

一般化したものってブームだと認識されにくいからねえ。

特にまれときからずっとあって変わらないもの

まり人気ないように見えても全国的に広まっているものって、昔のブーム残滓だったりするんだけど。

2021-04-03

リベラル男性だけど「弱者男性論」を擁護してみたい

1 個人社会区別を付けられなかったのは誰か

モテるモテないは個人問題であって社会的な「問題」ではないと思う。容姿とかは本人にはどうしようもないか自己責任とは言えないけど、お前がモテないのはお前の問題であって社会問題じゃないでしょ。少なくとも俺は振られ経験しかなく告られ経験なんて漫画アニメの中でしか味わったことがないけど、それを社会に訴えかけるべき「問題」とは思わない。

そらあおっしゃる通りだけど、

そもそもそういう話って女性の不平やフェミニストの主張に対するカウンターバックラッシュとして始まったものだと思う。

からそのヘンテコさは業界用語使うなら一種の「ミラーリング」なんじゃあないの?

  

たとえばこの間の池内かおり元国会議員の話だけど

あれはどう考えたって個人トラブルでしょ。

個人エピソードとしてなら同情するつもりだけど

ノータイムで「女性差別!」「政治を変えよう」ってくるじゃん。

いやいやいやいや。

 

そもそもフェミニズムって言うのは何なのよ。

統計的に、社会制度として、女性が不当な不利な境遇にあることが確認できた事柄について、それは改善しましょう。

って話ならばそれはよくわかるし賛成できるよ。

でも実装されてるフェミニストってそんな建設的でクールな話をする人じゃないですよね? 

 

それこそ自分個人的な恨み辛みや妄想フェミニズムでございってパッケージにして

キモオタとか童貞とかおっさんとか弱そうな男狙って殴りつけようとかそういうのを沢山見せられてるじゃん。

 

twitter自称フェミニストの話もそういうボンクラな話ばっかりでしょ?

自分人生で嫌な思いをしたことを凄く拡大してなるべく広範囲巻き込もうとする、

あわよくば男全員を八つ当たりで殴ろうとする。

男全員が人格的になっとんらんとか日本ダメな国とかそういう感情的人格的なダメ出しと否定をしてくるじゃん。 

あれは建設的な議論をしてるんじゃなくて、

自分が育てた恨みつらみを八つ当たりでぶつけて嫌な気持ちにさせようとしてるだけですよね?

 

 

合理的社会制度改革女性差別解消の議論ならなんにも反対しないよ。

でもフェミニスト人達ってそうじゃないですよね?

論理的感性的な発言の数々、隠し切れないミサンドリー

きれいごととして差別反対弱者救済って言いながら弱そうな男は見下してるし死ねって思ってるのが漏れ漏れ

 

そういう行儀の悪さや欺瞞に対して、カウンターとしての弱者男性論なんじゃないの?

そりゃ本気で弱者男性な人もいるかもしれないけどさ。

自分にはあれってフェミニストを難じるためのストーリーな気がするんだけどな。

本当の弱者男性ってネットバカフェミニストつっついて遊ぶような能力知識や関心がないと思う。

 

あんたの弱者男性論に対するツッコミ自体はいちいち正しい。

個人感情社会問題のように言うな」とか「テメエの不平を関係ない人に聞かせるな」っていうのはその通りだよ。

でもそれフェミニストに向かっても全く同じツッコミが成立するよな?

  

 

繰り返しだけど、あんたのツッコミ自体は正しい。全く賛同する。

個人問題社会問題区別を付けよ。その通りだ。

でもな、フェミニストスローガンは「個人的なことは政治的なこと。」だぜ。

    

そういう意味不明で低知能なお題目の積み上げに対するカウンターとして弱者男性論てのがあるんじゃないの?

「お前等のやってることを客観的に見る機会を与えましょう」っていう。

 

 

2. 個人の選好に「アップデート」を持ち込んだのは誰か 

女性上昇婚するのはどう考えても個人自由男性若い女性や見目麗しい女性を選びがちなのと一緒。他人がとやかく言ったり矯正させようとするような話ではない。そもそも根本的にカネは再配分できるが女は再配分できない。当たり前。

これも上と同じで、基本的にはフェミニストの主張に対するおかしさの指摘だったと思うんだよね。

たとえばちょっと前のもっと野放図なミサンドリー大手振ってた時代

日本まともな男がいないか結婚できない」だの

年収600万円と聞いてぞっとしてしまって」だの

そういうバブル残滓フェミニズム悪魔合体したような発言跋扈してた。

 

それ見て反発した人達はとうぜん

あなた達がそういう無茶苦茶傲慢な条件を出すから結婚できないんじゃないの?」とか言い返すでしょ。

 

増田は「男性若い女性や見目麗しい女性を選びがち」であることを批判しないんだろうけど

フェミニストたちはそこも大変に批判してたし今でもしてるよ。

「同じやんけ」って言うツッコミじゃあないの?

「男が若くておっぱい大きいメスを好むのも女が収入の多いパワフルで理解のあるオスを好むのも同じでしょ」と。

 

それでフェミニストという人達自称としては男性社会だの家父長制社会だのに対抗する建前で

男性個人の選好や価値観にも常に「男性社会的なもの」「動物的なもの」を見出しては槍玉に挙げてアップデートを叫ぶくせに

女性については「男性社会的な勝ち組」や「パワフルなオス」を好むような個人的選好・価値観批判しないよねと。

ガバガバじゃんと。

 

建前の通りなら金持ってない頼りにならない男と結婚するように「アップデート」なさったらいいんじゃない

でもそうはしないよねっていう。

 

弱者男性論の上昇婚云々の話は

金持ち女性よ、僕と結婚して!」って言ってんじゃなくて

自分動物的な欲望には居直る癖に、社会に対してきれいごとを言ったり男性にだけアップデート迫ったりするのはアンフェアって言ってんじゃないの?

一部に本気で金持ち女性との結婚を夢見る逆玉志向くんもいるのかもしれんけど。

そこまで夢見てないんじゃないのあの人たち。

あの人達こそ真っ先に「アップデート」が欺瞞であることを看破してるんだからさ。

 

 

3 童貞独身者バカにしたのは誰か 

女性配偶者を得ていない成人男性蔑視されたり軽んじられたりするのは性差別問題

俺が童貞何が悪い独身者バカにするな、単身者搾取するな、と主張すべき。

フェミニストの人が男と言い合いになって二言目か三言目には

童貞」とか「こんな奴はどうせもてない~」とかい発言が飛び出すのを何度見たことか。

これはネットフェミニストだけじゃなくて上野千鶴子先生のような界隈で尊敬を集める大物もこういう姿勢垣間見せてますよね。

 

性サベツハンタイとか言ってる人達がですよ。

要するにそれも、欺瞞に対するミラーリングではないんですか。

 

  

4 セックス

どうしてもセックスがしたい? それなら風俗行けばいいと思う。お金さえ払えばセックスできると思うよ。風俗に行くカネがない? 政府に怒れ。雇用者糾弾しろ。最賃アップを勝ち取るんだ。少なくとも俺は衆院選比例区地方選挙ではなるべく共産党に入れることにしてるぞ。憲法とか他の面では意見が違うけど少なくとも労働問題に関してはガチで俺たちの味方だからな。

弱者男性論てそんなこと言ってるかなあ。

あんまり見ないな。

 

あとフェミニストって風俗は憎んでるよね。

風俗どころか。アニメ絵の女の子ポスター見ただけで「気持ち悪いオタクがシコってそう」というクオリアを得て

社会的に排除せんと乗り出すようなすっげーくだらねー活動を熱心にやるような人達ですよ。

はっきり言ってあいつらは「可哀想女性を助ける」という本願すら怪しいと思う。

 

君みたいなやつが風俗へいくこともキモオタコンテンツでおシコリあそばすことについても

フェミニストは本当はそんな権利取り上げて取り締まりたいと思ってるよ。

 

 

5 憎しみの問題か?

フェミが憎いのはわかる(俺も献血よく行くマンなのであいつらは大嫌いだ)けど、だからと言って

そんなリベラリズム原則に反していたり複数問題がごっちゃになっていたりする雑な主張なんて支持できません。

それぞれの問題に対して解法が全然違うじゃん。もうちょっと頭を捻ってくれ。

ここまで色々言っておいてなんだけど自分フェミ全然憎くない。

献血ポスター気持ちわりい絵だしどうでもいいと思ってるんだ。

 

自分が気に入らないのはバカの分際で自覚のないやつ全般

お前も貧乏なのは可哀想だと思うけど

その程度の思考の浅さで「頭捻ってくれ」とか言ってるの見ると途端に「は?死ね」って思うんだ。

 

フェミニストだって同じで、本来の「女性差別反対」「社会制度改革」までなら素晴らしいことさ。

でも実装した結果のフェミニストは目も当てられないバカだろ。

弱い頭の中では理想理念もまとまらいから、自分社会区別もつかないし

ネット八つ当たりミサンドリー撒き散らすことが立派なフェミニズムだということになって発狂が止まらないんだ。

一人一派」とかいバカ御免状を発行したせいでバカが集まる思想になったんだよ。

 

お前についてもだぞ。

そもそもお前の自称する境遇ってお前が重度身体障碍者でもない限り頭捻ってねえ証拠なんだよ。

今の日本社会雇止め寸前の非正規なんかやってる奴が人様に「頭を捻れ」てw

笑わすな。

  

お前みたいな思い上がったバカイエス

自分の目の丸太放置して兄弟の目のおがくずを取ろうとするもの

disっている。

 

 

弱者男性論が単独存在してたら自分はもうそいつらを死ぬまでシバキ上げてるけど

先行するフェミニストに対するツッコミとして仮に言ってるものとして理解してるから今のところは許してるわけ。

 

 

想像してみてくれよ。

社会からバカ死滅してくれたらと。

もういちいち女性差別反対とかなんとか差別反対とか言う必要も無いんだ。

バカじゃなきゃそんなことやらねえしさ。

フェミニスト弱者男性論もお前も、バカのくせに社会にモノ申してるだろ?

お前等自身腐海瘴気のものなのにそれぞれ口々に「腐海問題だ!」って言ってるんだ。この粘菌が。

 

リベラルの今の問題ってバカリベラルやるようになったって言うことに尽きると思うな。お前らの脳では無理なんだということを理解してほしい···。

バカのいない浄化された世界に行きたいよ。

anond:20210403165033

2021-03-31

anond:20210331013431

芸大毎日焼き餃子屋で飲み語りだけしながら、仲間と趣味に没頭出来る環境の連中居るなら、同じレベル未完成品作れるんじゃ無い?

親の学費のおかげか、庵野はそういう学生時代歩めたんだから

てか、バブル期恩恵残滓ってだけだな

2021-03-17

結婚とは古い時代残滓

同性婚革新的とか進歩的と言われても「結婚」に拘泥してる時点で「古い」んだよなぁ

結婚」ではなく「上下関係のない家族」の制度を作るのがより進歩的なんじゃないかな?

養子みたいに「親子」関係を作らずただただ「家族」とだけ戸籍に残す感じ

そうすれば異性も同性も関係いから変な差別化も行われない。

2021-03-16

anond:20210315212739

自己解釈で回答するね 異論反論間違い指摘大募集

さあ…

  • 漫画読んでないから詳しく知らないんだけど、マリは冬月先生のとこの学生さんだったらしいけど、じゃあなんで一人だけ老けてないの?
  • エヴァに乗ってると老けないみたいな設定?だったけど、マリエヴァに乗ったのってQの最初の方で加持さんと一緒にいたところが初めてじゃないの?時間軸が違ったの?
  • それともエヴァパイロットから老けないって言う設定とは別の設定があるの?最初からカオルくんみたいに人間じゃなかったってこと?

不明  俺は京大教授パワーでクローンでも作ったんじゃないかなぁと思ってる

  • カオルくんはループしてるみたいな話だったような気がするけどループしてるってどういうこと…?
  • Qで死んだカオルくんとは別のカオルくんも色んなところで死んで、また月みたいなところの棺桶から同じ姿で生えてきて、死んだあとの時間軸にカオルくんとして登場してくるってこと?

死んだ時間軸で蘇るんじゃなくカヲルくん作の死海文書生命の書に従って世界ごとだいたいループしてるみたい

普通に死んだのにシンで出てきたのはアスカ同様13号機の中に残滓としていたからっぽい 加持さんがいたのは不明

 

ゲンドウの目的の手伝いもするしマリ目的の手伝いもするしユイ目的の手伝いもしてたっぽいからたぶん自分の教え子が好きなだけだと思う

エヴァ貫いたのとは別にアダムスの器が順番に消えていくって描写だと思ってる

  • アスカのシーンで、回想しながら沢山のアスカ写真が一枚ずつ消えてったのに、レイ説明の時には一枚しか写真が残らなかったのに、アスカの時には最後に2枚残ってたのはなんでなの?
  • 惣流と式波で2枚?じゃあ惣流ってどこで何してんの?出てこなかったよね?

13号機に取り込まれときに迎えに来たアスカオリジナル?と新劇普通に出てきてたアスカだと思う

  • アスカってなんで眼帯してるの?あの眼帯の中はどうなってたの?中から出てきた青いのはなんなの?

破で3号機に乗ってたときに第9使徒侵食されたっぽい 眼帯とL結界中和してた柱みたいなので封印してたけどコード999で使徒パワー開放(解放後にパターン青って言われてる)

  • 加持さんがサードインパクトを止めたって言う話だったけどどうやって止めたの?なんか私が見てないだけでウィレ?ができるまでの映画とかアニメとか設定とかがあったの?

さあ…

2021-03-13

前髪

わたしヘアサロンで髪を切っている時、あたりは静寂に包まれコロナ対策で開け放たれた窓の外の環境音、特に雨音がヒタヒタと実感を持って部屋の中に忍び込む。

わたしは肩から上の全てを美容師に預け、穏やかに目を閉じる。視界は柔らかな闇に溶け、ただ雨音から想起される外界の景色、街並みの向こうの川、川面を漂う3月の風となって河口へ、海へと漂う。

唐突美容師の問いかけに静かに目を開け、鏡で仕上がりを確認する。どうやらいつもよりも短く切ってしまったようである

わたしは穏やかな、慈しみの心をもって前髪の残滓を追う。幻肢痛。失われた前髪は足元に四散し、物言わず箒に掃かれるのを待つ。

2021-03-10

ネタバレなし】シン・エヴァアスカと再会した

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」を観た。


エヴァンゲリオンのことを考える時にいつも思い浮かんでいたのは、

第拾弐話で箱根疾走するエヴァ3機でも、

第弐拾話で喘ぎ声だけが30秒続くホテルの棚でも、

第25話で量産型を次々惨殺する弐号機でもなく、

劇場版第26話のアイキャッチ後、ラストの数分間だった。


他者との関係性を拗らせきった14才の少年が、すべての人類をひとまとめに混ぜるのをすんでのところで思いとどまるも、

遺された人類シンジアスカだけになってしまった夜の砂浜。

「もう一度会いたいと思った」という言葉とは裏腹に、シンジアスカの首を締め、最後に泣く。

そんなやり方でしか他者と関われない彼に、アスカは「気持ち悪い」と吐き捨て、そのまま白地に「終劇」のテロップ

スタッフロールもなく、「よし帰れ」と言わんばかりに劇場が明るくなり、観客は現実に放り出される。

(鑑賞当時の劇場では、「終劇」が出ると同時に会場がスッと明るくなり、本当に余韻もへったくれもなかった)

10代だった当時から自分なりにあの結末は「ハッピーエンド」だったと思っていた。

進化」という名の破滅から人類を救ったこと、

苦境である筈の他者との関わりを選んだこと、

少なくともアスカに対して、断絶ではなくコミュニケーションを図ろうとしたこと

ほぼ最悪の状況だけど、一人の人間としてのシンジへ一縷の希望を残した「美しいラスト」だと。

しかし、その思いは痛みを伴ってずっとしこりのように疼いていた。


今思うと、それは個人的アスカが苦手だったからだと思う。


自分のことを1ミリも慮ってくれず、自分の心の弱点を見抜いて容赦なく攻め立ててくる、

見栄っ張りで自分勝手な女。

こちらに愛情を求めているかのような気配すら、言葉暴力としてしか受け取れないし、

こちから好意に至っては性欲として拗らせて自慰という最悪の手段に落とし込んでしまう。

お互いに殆ど理解が望めない、ただただ恐ろしい存在としての他者

もし、自分がそんな人物と2人きりになったら、一体どうするだろう。

歳を経るうち、様々な人間関係での失敗や自己嫌悪体験する度に、

あの砂浜を思い出し、しこりは次第に強く疼くようになっていった。


やがて新劇場版が始まり、「破」で似て非なる存在として式波・アスカ・ラングレーが現れる。

式波は、あの頃のアスカではなかった。

「認めて欲しい」という欲求はあれど、他者を極端に拒絶せず依存もせず、

シンジへの好意を「友情」のような形から始めてくれた。

「Q」アスカはより強いパイロットとして、再びシンジ罵倒し始めたけど、それは承認欲求によるヒステリーではなく、

それまでの14年間で失ったもの、諦めたもの、許せないものが澱のように積み上がって生まれる怒りであり、

彼女の中でコントロール下にあるように見えた。

そして「Q」ラストシンジに対してこぼす「助けてくれないのね、私を」の声色が、明らかにアスカじゃなくて、

澱の一番底に残っていた恋心を静かに片付けようとする強さを感じて、式波のことを好きになった。

そして、同時に「旧」のアスカがより際立つようになった。

式波に上書きされず、あの砂浜にずっと横たわっていた。

極端に愛情を求め合い、拒絶し合う、最悪で美しいハッピーエンド

だがそれは「愛し合う」以外に正解を設定していない積みエンドでもあるのではないか

異性でも同性でも、ひとは期待と失望からしばしば関係不全に陥るし、

それはいろんな方法で癒やされたり悪化したりするものだと、僕は自らの経験で知っている。

決してエロスタナトスのみでしか解決できないものではない。

なのに、あの砂浜にはそれらの残滓しかなかった。

「旧」エンドから「Q」を経て24年、そんなことに今更ながら気づき、じくじくと疼いていたしこり


その痛みが「シン」ラスト、メインではないあるワンシーンで、スッと消えた。

詳しくは書かない。まあ概ねネタバレだけど。

あの瞬間、涙が溢れて「あぁ…」と声を漏らしてしまった。そして心から「よかった」と思えた。

思えば、24年前に劇場体験したエヴァを、僕は現実ささやかながら追体験して、

ふさぎ込んだり、立ち直ったりを繰り返していたんだな…としみじみとするも、

ちょっと待てよ、エヴァ感想を書くって行為は、まるっきり自分のことを鏡に映し出すようなもんじゃいか

と、とても恥ずかしくなったので増田に載せることにした。

ていうかこんな恥ずかしいことを、膨大な知識技術と語り口で

ものすごいコンテンツ昇華してしま庵野秀明はやっぱりすごい。

魂を削ったであろう25年間、本当にお疲れ様でした。


他にも素晴らしいところは155分の間に山程あったけど、あのシーンだけで僕の中のエヴァには決着がついた。

きっとこの先、エヴァのことを思う時、以前とは違う気持ちであの砂浜を思い出すのだろう。

しこりは残っている。でももう疼かない。

2021-03-09

anond:20210309100343

どちらかと言うと、エヴァンゲリオンというコンテンツ正式に終わっていなかったことで、意識の中にエヴァ残滓が残っている、エヴァの終わりはどうなるだろうか、という意識があることで、他のコンテンツ特にエヴァに近い要素を持ったコンテンツを見た時に「エヴァパクリだ」「エヴァの方が面白い」「まずエヴァを見てから言え」となってしまうよな状態が、エヴァ呪いでありLCLの中に囚われてしまった人の姿だ。

大部分の人の呪いは今回の映画で解けるかもしれないし、一部の人呪いは一生解けないかもしれない。

2021-02-15

国政政党雑感

自由民主党 菅義偉 279 112 391

 55年体制の頃の自民党とは別物。大勝した小泉チルドレンを擁した清和会に乗っ取られて健全性がなくなった。小沢一郎が分割に失敗したのが悪い。

立憲民主党 枝野幸男 109 43 152

 一度は政権を取った民主党残滓。一体感存在感が無い。民主党小沢一郎のおかげで政権をとれたが、小沢一郎のせいで割れた。

公明党 山口那津男 29 28 57

 小沢一郎のおかげで政権与党に食い込んだ宗教団体宗教団体であることを除けばまともな部分はあるので力不足ながらも政権内野党の役割果たしてほしい。

日本維新の会 松井一郎 10 16 26

 大阪党。

日本共産党 志位和夫 12 13 25

 唯一まともに左派政党と呼べる党。ただし共産党共産主義国例外なく賄賂で腐敗するが、賄賂に敏感な嗅覚を持っていて番犬野党としては有能。

国民民主党 玉木雄一郎 7 9 16

 民主党残滓その2。

社会民主党 福島瑞穂 1 1 2

 見るも無残。

NHK受信料を支払わない方法を教える党 立花孝志 1 1 2

 泡沫政党

れい新選組 山本太郎 0 2 2

 泡沫政党

総括

 投票先がない

2021-02-02

この時間に塩と味の素をお湯で溶かしたスープのようなものを飲む

眠れないのでネットを見ていたところ、なんか具が少なめの透明な和風スープ画像を目撃してしまい、猛烈にそれが飲みたくなった。

しか冷蔵庫に入っている汁にできそうなもの味噌ぐらいのものである

だが味噌汁は違う。俺はあの透明な和風汁をすすりたいのだ。

かくして俺は椀に塩・味の素を、ごく少量のみりんで伸ばし湯を入れ飲んだ。

苦肉の策だった。

するとどうしたことだろうか。実態のない、亡霊のようなうま味が俺を襲ったのだ。

いや、実態はある。味の素である。間違いない。だが言いたいのはそういうことじゃない。

まり、何らかの味に紐づいたうま味ではなく、単純なうま味だけが塩気を伴って舌に浸透してくるのだ。

掴み所も、手応えも、奥行きもない、主役を欠いたような味。

これはなんであろうかとしばし逡巡したのちに得た結論は、「松茸のお吸い物から松茸の味を取り除いたような味と言えるもの」だった。

厳密に言うと松茸だけではなく、海苔や麩の味や風味か。なんとなく、和風の味を得ることができた気がした。

そんな風に謎汁をすすっていると、一つの考えが頭を過ぎった。この判断は舌の記憶によるものではないのかと。

まり、俺以外の人間がこの塩と味の素の汁を飲んだ時、これはxxからxxを抜いたスープの味だと、身近な、或いは求めていたスープ名前を挙げるのではないだろうか。松茸のお吸い物ではなく、だ。

塩味とうま味しかないお湯である。そこからなぜ松茸のお吸い物の味を見出したのか。

答えは単純である。俺が元より和風スープを求めていたからだ。

そして、大抵のスープベースであろう塩味とうま味。これを共通項として取り出してしまった過ちが、存在しない松茸残滓を舌に錯覚させたのだ。

この汁は鏡だった。

塩と旨味調味料だけで構成されたこの液体は、その人の欲望記憶を映し出す鏡だったのだ。

こういうことはこの汁に限った話ではないと思った。

人間、何にでも当てはまるような要素を根拠に、自分が知る限りだとこれだ、或いは、こうあって欲しいから、といった具合に、考えを狭め、当て嵌め、望む結論を得ようとしてしまうことがあると思う。

しかしその結論錯覚なのだ。この汁はそういった人間の愚かさを俺に教えてくれた。

今回の件は一種自戒きっかけとして考えるとともに、皆様にもぜひご賞味いただきたいと思いました。

なお、ごく少量入れたみりん和風の要素をもたらした可能性は否定できないということを最後に付記しておきます

あと今飲み終わったんだけどなんか気分が悪い気がするのでちょっと横になります

2021-01-28

anond:20210128125626

消化しきれないか残滓からガス発生し朝に出るんじゃないの


これが当てはまってたら逆ポジとろう

2021-01-15

anond:20210114164029

最近若い人は知らないだろうけと、はてなにはむかし「はてな村」というのがあってね。

その村では論理的に間違っている人はボロかすに叩いていいという悪習があったんだよ。モヒカン族とか手斧の投げ合いとかいってね…いや細かい話はどうでもいいな。

その残滓というのかな、残穢というべきか。はてブにも論理的に間違っているやつはぼこぼこにしていいという風潮が残っているんだ。やっぱりそういう、コミュニティ文化雰囲気みたいなものは残るんだと思うんだよね。

今のとその前の自民党政権論理的に考えて穴がぼっこぼこの政権だったし首相突っ込みどころ満載だからはてブの人たちはもちろんぼこぼこにするよね。しょうがないことなんだと思うよ。

中韓は~とかの差別発言論理的に正しくないから、そういうのには乗らないんだな、この人たちは。

もちろん誰かが論理的に間違っているからってその人を叩いていいことにはならない。でも相手権力者だったり権力のものだったらその限りではないからね。仕方がないね

2021-01-04

[]創の軌跡の感想、あるいは愚痴

 まず始めに。私は空の軌跡からファンである。そして、私は本作を数十分ほどプレイしてこのシリーズに”ようやく”見切りがついたつもりだった。ライターの紡ぐテキストの非常に強い癖が全く変わっていなかったかである

 「はは」「ふふ」「くく」を、まるで接頭辞の如く頭に付けて応酬される会話には、もはや嫌悪感さえ抱いていることをハッキリと自覚してしまったのだ。ここまでしつこいと、もはや冗句領域である

 また、「寿ぐ」のように書き言葉と喋り言葉区別がついておらず、辞書を引いて気に入ったから多用しているでは、と疑うほど拙さを感じる用い方は、逆に語彙が少ないからだろうとしか言いようがない。キャラ個性として利用されているのであればもちろん有効手法ではあるが、作中ではまるで流行言葉であるかのような扱いである。この点に関しては創では大幅に減ったとはいえ、やはり健在ではあったのだ。

 流行言葉のように使われていると言えば、「届く」もまた同じだ。これは武人共通認識なのであろうが、いくら何でも多用しすぎであるピンポイントで使えば閃の軌跡シリーズ特有の味にも思えるだろうが、現状ではあまりにも軽く、鼻につく言葉になってしまっている。

 現状を打破する論理的道筋を立てる前に、とかく精神論を展開するのもいい加減キツいものがある。精神の未熟な少年少女ならまだしも、リィンやロイドはそれぞれ教官警官といったいい大人だ。既にそれが許されるような立場でも年齢でもないだろう。こういうのは要所でやるから響くのであって、常にそのような”醜態”を晒すのは見るに堪えないものがある。

 このような価値観がまかり通るのは、全ての物事主人公であるリィンやロイドを中心に考えているからこそだろう。その歪んだ価値観は新・旧7組という言葉に端的に表れている。登場人物は皆、何故か新・旧と呼び分けているが、本来であれば現7組以外は7組という括りで呼ぶ必要はないのだ。もっと言えば、現7組の人間に対し、新7組と括るのは無神経というものであろう。リィンさん。あなたはこの子らの担当教官なのですよ、と言いたくなってしまう。

 原因は既に述べたように、世界の中心をリィンだと思っているかである。リィンから見れば彼の生徒は新であり、級友は旧なのだから、確かに彼が世界の中心であれば皆そのような呼び方をするだろう。そして、それが実際に行われているのである。だからこそ登場人物ライター操り人形しか見えない。リィンが好き過ぎて彼個人に設定が堆く盛られていくのも、書いていておかしいと思わないのだろうか。

 これを強力に補強しているのが好感度システムだ。これはあらゆる関係性を主人公にのみ閉じる呪いである。サブにも何かしら関係性が見えるのは空から登場人物ばかりなのは本当に酷い。これは何も皇子結婚アガットティータのような恋愛模様だけを指しているわけではない。紆余曲折を経て家族になったレンとカシウスの微妙距離のように、時と共に関係性が進んでいるのはシステムライターの作り出した価値観により雁字搦めになっていないキャラに限られているのだ。

 リィンの級友、または教え子達の横の繋がりなど、あってないようなものなのはプレイ者なら分かることであろう。端々に会話が交わされている場面は申し訳程度にはあるが、誰と誰の仲が良いのか、などというのは全く感じられない。リィンを通してしか付き合いがないのではないかと疑うほどである例外システムの軛から抜け出せているユーシスミリアムぐらいであろうか。

 展開のワンパターンさ加減にもうんざりであるゲーム後半で、敵に援軍を呼ばれる。そこに駆けつける意外な仲間。という展開があるのだが、これをきっちり3ルート分やるなど正気の沙汰ではない。しかもその意外性というのが、全てあえて敵側に潜り込んでいたというものなのだ。そう、3ルート分全てである。ここでは本気で頭痛を覚えたものだ。プレイヤーを馬鹿にしているのかとも思えたのだが、一体どういうつもりでこういう展開にしたのであろうか。素で燃える展開だと思っていたのだろうか。是非聞きたいものである

 さて、ここまで読んだのであればお察しの通り、無事投げ出さずにクリアまで遊べたのだがその理由はCルート存在に尽きる。決まり切ったテンプレ展開と、森羅万象主人公収束する精神論ありきの価値観支配されておらず、真っ当に面白いものだったからだ。テキストの癖も完璧に抜けている。危うく完全に積んで、今度こそ本当にシリーズにも終止符を打つところだったのだが、せめてCルートまで進めてからコントローラーを置こうと予め決めていたのが幸いした。

 あからさまに下敷きに某アニメを使っているし、何処かで見たような要素が目白押しではあるが、上手くミックスして、さらルーファスキャラを壊さずに馴染ませてある。いつものライターが書いていればやはりルーファスしか矢印が向いていない関係しか作れなかっただろうが、このルートは別のライターが書いているためそのようなことは一切ない。

 このルートはウェットすぎないのが心地良い。印象深いのが、人形達の中から本物のラピスを見つけるという場面だ。まるで直感奇跡のパワーで分かったかのように思わせておきながら、実は発信器を付けていたから分かったのだというのは(本当であっても照れ隠しであっても)ルーファスらしいし説得力もあって非常に好感を持った。ライターセンスにだ。

 惜しむらくは、他の2ルートリソースを吸われて明らかに尺が足りていないところだ。人形の中から探す場面も、欲を言えば一緒に旅をしたという体験プレイヤーと共に積み重ねてこそより輝いたはずである。これは最終局面に至るまで響いている。また、スウィンとナーディアにはしっかりとした背景が設定されているのが読み取れるのだが、尺の都合でそれが披露されるのはかなり限定的ものになっている。思わせぶりな台詞だけで半ば放置に近いと言って良いだろう。積み重ねさえあればもっと良いシーンになったはずだという箇所が多く、惜しい気持ちで一杯である

 私は軌跡シリーズで紡がれる政治劇には、多角的視点を持たずに作品自体クロスベル独立こそ正義だと一方的に主張すること以外は一定の評価を与えているので、大まかな流れ、つまり起きた事件はこれで良いのだが、実際に描くのはCルートだけであれば間違いなく良作になっていただろうと確信している。

 3つのルートが合流すると、あからさまにいつものライター節になってしまっているのも良くない。Cルート残滓など欠片も残らず吸収されてしまっている。合流後のルーファスなどもはや別人である本来の彼が再び顔を出すのは本当に最後最後局面だけだ。

 全体を通した部分で改善したと思えるのはロボット大戦の大幅な抑制だろうか。いや、むしろまだ完全撤廃を諦めていなかったのかとも言えるのだが、極々限定的になったのはありがたかった。システム的にもお話的にも全くもって面白くも何ともない要素で、あまりにも邪魔すぎるのだが、この設定は次回作にも持ち越すつもりなのであろうか。せっかく作ったモデルを(次回作ではエンジンモデル一新するので)最後活用たかっただけだと信じたい。

 不満は多々あれど、Cルートに見た光明でまた見限ってしまうことが出来なくなってしまったのは良かったのか悪かったのか……。ただ一つだけ言えるのは、もう予約買いをすることはないだろうな、ということだけである

P.S. キャラの登場時にCVと書くのはもうそろそろ辞めてくれないものだろうか。

2020-12-28

過去日記。人を恨まなければならないのか

 今日も両親は酒に溺れて夢の中にいる。現実妄想と夢の中でフワフワと漂い、喧しくわめきたてたり、泣いてみたり、歌ってみたり、交わってみたり。元気なことだ。

 前の父親は酒を基本的には飲まなかったし、夜に営むときホテルに行っていたらしい。そちらの方が静かでよかったなと思う。

 別に前の父親が好きだったわけではない。離婚したことに不満などあるはずもないが、今となっては最早、そこにどんな感情が介在していたか曖昧で、目を凝らしてもその残滓すら見えてこない。彼に対しての感情は「無」に近い。だがしかし、前の父親だった彼は、あの人は、ひょっとしたら今までの4人の親の中では一番、まともな人間だったのではないか。時折そう思うことがある。ただ1つの欠点は、義理の娘に手を出し、高校に入るまでそれを続けてしまたことだ。

 その人が好きだった、泣いていたら笑いを持ってきてくれた男の歌を聞いてみたが、母親にバレてイヤホンを千切られた。友達誕生日プレゼントとしてもらったイヤホンだったのだが。

 母親をみているとよくもあんなに怒っていられるものだと感心する。怒りの原因が身近にいたら仕方がないのだろうか。……単純に、自分感情境遇に酔っているだけな気もする。酒もよく飲む。酔うのが好きな人だ。

 酒に酔うと、母親はよく私に謝罪をしてくる。しかし、私にしているわけではない。ただひたすら自分の気を済ませたいから「娘の形をしたもの」に謝っている。怒っているときは「あんたのせいで私がどれだけ我慢してるか」「私はもうやりたいこともやれないんだ」とわめき散らす。何が本音だろうがどうでもいい。非常に煩く、煩わしくはあるが、特に興味はない。なんでもとりあえず聞いて受け入れて謝っておけばよい。

 でも、「お前が誘ったんだろ」と言われたときだけは否定した。

 多分彼女は、私の写真を貼り付けたぬいぐるみでも、泣きながら謝罪をしたり怒鳴ったりするのだろう。

 父親が弾くギターの音が聞こえる、夜中の3時。毎日毎日毎日毎日酒を呷っているからか、一般的常識も忘れてしまったようだった。田舎にある家で、近所迷惑にならないからいいだろう。そう宣う彼は、きっと私が明日学校に行かなければならないなんてことは忘れているに違いない。「家族なんだから」と頻繁に言う彼は、娘になった人間がどんなことが苦手なのかを分かろうとしない。私はハグも、頭を撫でられるのも、急に大声を出されるのも苦手だ。それでも彼はそれをやめない。「家族なのにスキンシップをして何が悪い」と癇癪を起こして、今日も寝室に引きこもった。「家族なんだから」と母親が私に謝罪を促す。私は未だに、謝罪理由を見つけられたことがない。

 男性は確かに苦手だが、私はあなたが苦手なのだ。あの人からやられたことでそうなった訳じゃない。私があなたを嫌うのは、誰でもないあなた責任だ。──伝えられた試しはない。

 朝、父親が飲んだビールの缶を潰す。きちんと洗って乾かしてからでないといけない。家から離れたところにあるゴミ収集所では、ルールに則らないゴミはそのまま回収されず、置いていかれる。父親も、どこかに置いていかれればいいと思う。

 昼、学校に行く。ドがつく田舎の超が付く底辺校で、今日もヒソヒソ声と嘲笑を受ける。私があなたたちに何をしたというのか。全く分からない。実際問題、喋ったこともない。おこづかいが勿体ないので、お昼は適当グミみたいなもので終わらせて、機嫌が悪い友人の代わりに委員会仕事をこなす先生には仲直りしなさいね、と言われた。彼女は私のせいで機嫌が悪いわけではなく、単純にテストの点が悪かっただけなのだが。

 夜、家に帰る。夕飯は両親の気分によってあったりなかったりと読めない。訊ねると怒られるので訊ねるのもやめた。食材勝手に使うと1ヶ月はグチグチと煩くなる。部屋にこっそり隠してあるお菓子をかじって、ゲームをして眠ると、大体夜中に大きな声で起こされる。家の中で呼ばれたら、どんなときでもきちんと返事をしてすぐに親の元へ行かなければならない。私は子供から当たり前なのだそうだ。

 前の父親は、確かに仕事がちょくちょく変わっていたし、よくサボっていた。今現在母親は彼のことを酷く嫌っている。だが、母親が彼に首ったけだったことを私は覚えている。彼女が書いていた手紙には、あの人への気持ち悪いほどの愛が溢れていたし、仕事をしなくてもいいよ、と声をかけていたのを覚えている。

 しかし、離婚し、私が受けていた被害を告げた途端に彼女は変貌した。結婚は私があの人に懐いたから仕方がなく、ということになったし、本当はかなり前から別れを考えていたが、私が一人立ちするまでは、と我慢していたことになった。私が読んだあれはなんだったのだろう。

 あんなことをするようなやつ、と現父親も彼を酷く嫌っている。だが、あの人は夜中の3時に大声で歌いも、ギターを弾きもしなかったし、飲酒運転で捕まることもなかった。言っていることが矛盾することも、ないに等しかった。

 

 あの行為自体は、嫌だった。痛みや罪悪感が行為間中延々自分のなかを駆け巡っていたのを覚えている。現在進行形で恋愛が出来る気はしない。性行為が怖いかである男性自分がどう見られているか、怖くて仕方がない。恐らくこれは、あの人のせいだろう。元々そんな性格だった気もするが。

 しかし、最初に書いた通り、あの人に対する感情はほぼ無いのだ。罪を償ってほしいとも正直思わない。再犯可能性なんて捕まろうと捕まるまいと存在する。だから、ただひたすら関わらないでお互い幸せにやっていければそれでいい。彼の不幸を私は望まないし、ましてや彼を呪うことはない。彼の家族がどうにかなってしまえば……と思うこともない。

 だが、両親や周りの人間はそれが気に食わないのだ。だから誘っただなんだと詰問されることになる。何故なのか。私には分からない。 恨まなければならないのだろうか。呪わなければならないのだろうか。それが人間だとでも言うのだろうか。

 私は今までの人生で人を恨んだことも呪ったこともない。それを言うと「幸せ人生だね」と皮肉っぽく言われる。私は幸せ人生を送っているのだろうか。満足に風呂にも入れず食べ物も食べれず、洗濯機を使うことも許されてはいない。おまけに義理父親性的虐待を受け、母親から精神的な虐待を受け、ついでにいじめ経験した。それでも人を恨まないのは、そんなにおかしいことだろうか。

 

 正直、本当に勘弁してほしい。私は「人を恨むな」とか「呪うな」とか言うつもりはないし、私の考えを押し付けいから、どうか私に何も押し付けないでほしい。

2020-12-20

anond:20201220092955

おれ自分ではややリベラル寄りの思想自認で、ポリティカルコンパスでもそれ通りの結果が出るんだけど、リベラルを明言して物申す系の人たちが大っ嫌いなんだよね。

国内のこういう人たちにしてもアメリカメディア人やハリウッドなんて典型だけど、自分ブランドのためにリベラルであることを利用してるだけなんだもん。それか思想の正しさを武器に偉ぶりたいゴミみたいなやつらね。

そういうやつに食い荒らされたらその思想はもう終わりだよ。一回灰になって、ゼロから残滓を汲み取って立て直すしか無い。

そのときにはもうおれの嫌いなリベラリストたちはもっと自分の得になる新しい思想に浸ってるだろうし。

2020-12-10

Flash話題見て思い出したんだけど、毎週金曜日(確か)に読者が作ってきたFlashを紹介してたサイトが昔あって

残滓でもないかと思ったんだが名前が思い出せなくて誰か知らないか

ひょっとしたらShockwaveだったかもしれないけど・・・

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん