「性教育」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 性教育とは

2017-12-08

子供に酒、タバコとの付き合い方、それにマナーを教えた方がよい。

性教育が『子供セックスを教えるなんてけしからん』という声に押されて消えて十年以上が経つ。

今の大人が習った当然のことを今の子から青年にかけては知らない。

セックスの仕方を早々に覚えてしまうことと避妊性病知識がないボンクラとを並べて後者の方が誰かにとって価値があるのだろう。

そんなわけだが、性教育はきっちりした方がいい。

アダルトビデオポルノ雑誌教科書にならないし、故意に間違った知識を流布されても正解も不正解判断がつかない。

酒やタバコに関しても同様に正常な知識必要だ。

実際、この社会では流通にのって割とどこででも売っている嗜好品としての商品を、まるで子供には無いものの様に振る舞うのは無理があるし、結局大人になってからいくらかの人間はこれに耽溺するのだ。

タバコは体に悪いとか、そういうことももちろんだが、吸うにあたっても屋外では法律で禁じられた場所があるとか、屋内でも多くの公共性の高い施設では吸えないとか、吸う前から教えておいた方がいい。

さらに、喫煙マナーとして妊婦子供の前で吸うなとか、歩きたばこダメとか、吸殻を捨てる携帯灰皿を所持するとか。

価格とかもね。

酒はさ、本当に飲み方を知らない子が突然、未熟な飲み方の集団に入っていくから一気飲みで死人が出る。

大人になって思えば、子供の頃は本当に酒の飲み方を知らない。

成人式で酒瓶を煽る新成人映像流れるが、あれはよく見ると焼酎であることの方が多い。

焼酎生地でラッパするのは一般的に末期のアル中か酒の飲み方を知らない若者くらいだ。

2017-11-28

女○○の呼称

かに、俺の小さい頃は家庭でその固有名詞を聞く事は無かった。

お婆ちゃんが「今の若い子は、おマンチョが出ないばかりの恰好して...」と

ビキニレオタード姿を嘆いていたことが有ったけど、

それ以外に聞いたことが無い。

チンチンやキンタマは有るけどね。

性に関する発言はほぼ無かったし、性教育なんて考えられなかった。

以前聞いた、九州秋田の人の会話。

九州秋田じゃなんていうの?」

秋田あんび」

九州「えー、可愛らしい呼び名だねー」

秋田「えー?秋田だったら、みんな赤面するよ」

九州九州では、ぼぼとか、めめじょうって呼ぶところも有るよ」

秋田「めめじょうの方が可愛いよ」

ここに日本全国の呼称記載されてたけど、網羅されてるとは思えない。

http://www.geocities.co.jp/Bookend/3317/onna.html

元増田田舎でのその呼称が気になる。

2017-11-27

anond:20171127120553

もうこの際競技スポーツセックスを加えてセックスの相対化を図るしかないのではつまりああいセックス選手ねいつも参考にしてまーすみたいな空間演出するしかないのでは競技スポーツセックスを加えると翻って性教育の役にも立ちそうだし競技スポーツセックスを加えるしかないのではさらに言うとセックススポーツだとか置換する向きに対してスポーツセックスとある意味で黙らせることも可能になる空間な訳だしどうにかなりませんかね

anond:20171127115832

真面目な性教育本とAVを一緒にしている奴がここに

ヤバすぎる

anond:20171127115253

まともに性教育機能してるんならAVなんか参考にしないだろw

同じものを無理やり分けようとするから性教育が歪になるんだよ。

anond:20171127114308

一緒にしてるからセックスの教本がAV」と言う事になるんでしょ

真面目な性教育の本までエロからゾーニングすべしなんて言ってる人は見た事もないし

2017-11-25

有岡メアリ @gen_ROWDY

千葉市中高生性犯罪増えるぞ。はけ口ぐらいあったっていいだろ。これだからフェミナチ・・・

ひなた @sunny_days365

隠れてでも手軽に買えたことが 犯罪抑止力だったかもしれない

親に隠れて買うならネット簡単に買えるし 裏サイトなど余計な監視対象が増える

有害図書排除した大人世代の子供が 嫌悪排除主義になり 人として共存工夫が出来なくなる

憂フ夏 @udx

性犯罪抑止力がなくなって被害者増えたりって議論はなかったのかな

海獣ルクス@次はいずこへ? @iruka_dragon

ミニストップが成人向け雑誌販売停止とかこれは少子化が進みます

邪帝 @VMAX07

ミニストップが成人雑誌販売無くす つまりミニストップ利益と風紀をとりに行くと

仮にこれが他のコンビニもやったら性犯罪が増加する

学習してねぇのかよ 青テープ貼られてから増加してるのにな

奈々エクスプレス@ナナクラ @rGe30J37ERSi1zW

女性客や子連れの客にはいいかもしれないけど、規制ばかりの風潮は逆に、性犯罪が増えるリスクにも繋がるんじゃないの?性に対する場面で実際に対処の仕方がない分からない人も増えてるのは事実だし。

©鍵山/Clave@愛宕愛してる @kagiyama1468013

こうやって日本から徐々に性教育が無くなって行く( ˘ω˘ )

mgm-gg @mgmgg11

ミニストップが成人雑誌販売を中止する件、

オリンピックを見据えてクリーンな店をみたいなそれらしい事言ってるけど、ミニストップしか近隣に無い地域で、代替するツールが無くなった返りとして性犯罪が増えたらウケる

もふりしゃす@なめおリゾート @keeponsleepingS

それで性犯罪が増加したらエロ本抑制効果があることの証明になるかもな( ゚ω゚ )

2017-11-23

たかが1コンビニ販売戦略の転換を、表現の自由云々にこじつけて無理やり炎上させるの

迷惑過ぎるだろ

オムツなーい!で騒いでた主婦層と同じ穴の貉

売れなくともボランティアエロ本を置けというのか?

 

もしエロ本がこれまでのようにコンスタントに売れてりゃ

イオンみたいながめつい企業

買いもしないラディフェミクレームなんて無視してただろうよ

 

コンビニインフラから社会的意義があるってんなら

尚更、他の社会規範に属する人間に(形だけでも)譲歩するべきなのに

やってるのはどれだけ煽情的男尊女卑的な表紙を作れるかのチキンレース

 

性教育ガー? エロ本ソムリエの俺に言わせれば、

いまだに外に出せば避妊できるとか

女の絶頂が一瞬で終わると思ってる、初等教育も受けて無さそうな作家だらけだぞ

 

恥を知ろう

2017-11-22

anond:20171122112712

これはもう日本性教育が失敗した結果だろうな。

未成年のうちに性的ものに触れるのが悪であるという教育を施した結果でしょ。

本来未成年だろうが成人だろうが人間だれしも性欲があるわけで、未成年のうちは触れてはいけないと圧が強かった結果の表れだろうなとは思っている。

2017-11-21

anond:20171121215803

まだ性教育受けてない小学校低学年だったし出かけた先だったので親父も焦っただろうな

流石にお外で即興ゼロから性教育は出来なくても仕方ないと思うよ

2017-11-02

ズリネタ規制されるかもしれない

LGBTの大波が来ている。

同性愛者を差別してはいけない。

同性愛者を普通ではないと言ってはいけない

そういった大きな流れが海の向こうやネットの近所で少しづつ広がっている。

私はBL百合が好きだ。

その中でも自分が隠れ同性愛である事に気付く物語や、無理やり押し倒されて気づけば同性愛者にされてしまっている話を好む。

いわゆる「マスターベーション」と性教育では習うらしい行為を、私はそれらによって行っている。


さて、2つの前提が不幸にも巡りあわせた。

私の好きなものは、同性愛者を差別していて普通でないものとして扱っている作品として規制される可能性がある。

なんということだ。

ナチス最初共産主義者攻撃した時~~という有名な詩があるが、私はその真っ先に攻撃される共産主義者なのかも知れない。

私は声を上げて叫ぶべきなのだろうか。

同性愛者を異常な存在のままで居させて欲しい、と。

書いてる内に脳の奥がボーっと熱くなってきた。

反対に股間はすっかり冷え込んでいる。

ならば、このモヤモヤした気持ちはどこに根っこを生やしているのだろうか。

2017-10-15

次は性教育の充実を

はたらき方改革が徐々にいい方向に来ている

個人的には、政府主導でないと、よくならない分野で日本が変われると思わなかった

日本政府問題意識を持ち、それに対応していける

これで若者恋愛をする時間を作ってあげれると思う

次は性教育

まずは性教育グローバルスタンダードくらいまで引き上げなければならない

恋愛の素晴らしさ、セックスの良さを伝えなければ少子化解決しないだろう

大切なのはグローバルスタンダードという言葉を使うことだ

独自政策では、日本女性からセクハラおやじと言われて批判されるだけだろう

そこで海外性教育日本に広めるのだ

やればできる

はやくやらないと日本終了とずっと言われている

皆も思っている

さあ行動してくれ

2017-09-09

https://anond.hatelabo.jp/20170908230300

インセストタブー (Incest Taboo) とは近親相姦タブー禁忌)のことを指す

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%BC

ゾロアスター教では近親婚はむしろ最高の美徳として考えられていた(フヴァエトヴァダタ)。

ジャワのカラング族などでは母と息子の結婚許可されていたり、ビルマカレン族などでは父と娘の結婚許可されていた

エジプトでは古代王族のみならずかつては庶民兄弟姉妹結婚していたという

日本では夜這い伝統性教育の一環として適当初体験相手がいない場合母親父親相手を務めることもあったという

いろいろ面白い

2017-08-31

小2の娘が将来子供はいらないという

だって子供がいたら自由に好きな事出来ないから、だとさ

あと出産で痛いのは嫌だとさ

どうしたら子供ができるのか、って事は分かっていないので

欲しくないのに出来てしまったらどうしよう!とか言ってる

(一応「欲しいと思ったら出来るんだよ」的な事は言ってるので欲しいと思わなければいいじゃんとは言ってるんだけど)

最近生理というもの存在を教えたら「股から血が出るなんて怖い!」という反応

これもよく性教育の本とかでは「女性子供を産む為に必要な大切な事だと教えろ」的に書いてるけど

ただでさえ子供産みたくないんだからそんな言い方したらもう女である事が嫌!になるだけじゃ…

まあ子供がいたら自由が無くなる、も出産が痛いのが嫌、も生理なんてものがある女である事が嫌、も

大人の女性普通に言ってる事だし

小2にしてそれに気付いている娘の勘が鋭いのか

自分が小2の頃を顧みるに、そんな事考えて無かった気がする。そもそも生理なんて知らんかったし)

子供にもそういう情報が入って来る時代になったのか

2017-08-18

性教育には出産シーンをノーモザで見せるべき

俺がまだ糞ガキだった頃の話だ。

赤ちゃんコウノトリが運んでくるもんだと信じていた。


ある日、学校をサボって一人でこたつに寝っ転がりながら昼のワイドショーを見てたんだな。おなかの大きな女の人が素っ裸で水の張られたビニールプールの中でウンウン唸っていた。やをら、四つん這いになったかと思うと、股の間から頭が現われ赤ん坊がポトンと水面に落ちたんだよ。ここまで、全部ぼかしやモザイク無しな。母親以外のまんまんを見たのは、おそらくこれが俺の人生で初めてだっただろう。


なんでも、この時出産した女性希望で、生命の尊さだか、命の大切さだかを知って欲しいみたいな理由放送した、とか言っていたような気がするよ。今は誰でも簡単動画が撮れるが、当時は個人動画を撮る機器を持っているのはまだ珍しかった時代の話だから、そういう映像も珍しくてTV放送されたのかも知れない。

なにぶんにも、大昔の記憶から朧気だし曖昧だ。でも、衝撃は大きかったので、その時に見た映像は鮮明に思い出すことができる。


性教育

男子児童女子児童共にどうやったら赤ちゃんができるのか?だけじゃなく、どうやって赤ちゃんが生まれてくるのかを、まず見せてやった方が実感が湧くんじゃなかろうか、と思ったので、これを認めてみた。

2017-08-16

オタクロリコンなのは小学生の頃に小学生同士で致さなかったせい

性教育の一環として強制的に一発やらせておけば8割ぐらいは治る

予防接種みたいなもん

念のため幼稚園中学校の段階でも一発やっとけ

高校から先は流石に自分でなんとかしろ

性教育日本は遅れてるとかよくいうけど、戦争教育ってどうなんだろうね

2017-08-15

https://anond.hatelabo.jp/20170815074955

あーなんか「セックスを推奨してるように読める」だけじゃなくて全体的に話が印象ありきになってるな

こちらがそちらが一番聞きたい部分にちゃんと答えられていなかった、ってのは認めるけど

そちらの

現状の教育が過剰に忌避してるとは思えない。

あんたが具体的にあげた項目は性行為作法以外全部現行の教育現場でやってるって言ってるじゃん。んでそれは流行りの同意プロセスと似たような話だと思うんだけど、コミュ力ありきで察しろみたいな記事しかないけど教育現場でどう教えるつもりなのかが俺はしりたい。

実践的な性教育って教育範疇超えちゃうよね。

このへんの発言も単なる主観の域を出てないよね。少なくとも「実践的な性教育教育範疇を超える」という増田理屈自分にはピンとこない。このまま話し合っても平行線になるし、自分意見の論拠となるデータをちゃんと提示しあって「なにを拠り所にしてそう考えるか・そう主張するのか」を踏まえ直すべきでは?

まずこちから先に提示するけど

自分意見形成過程で見聞きした情報、ないし見聞きした情報と同種の内容が掲載されているサイト。とくに「現状の性教育が不十分である」とする論拠、それから後で書く増田の「実践的な性教育セックス講習ではない」の根拠ととなっているのは1と5。

1ははてブでもホッテントリに上がるくらいブクマがついていたからもしかすると増田も読んだかもしれないけれど、この記事の中に「1990年代は熱心だった日本性教育」という項目があり、次のように書いている。

1990年代は熱心だった日本性教育

 実は、日本学校教育現場でも性教育に熱心だった時期はあった。「性教育元年」と言われた1992年からの約10年間がそれだ。1980年代エイズパニックきっかけとして、「エイズ感染予防のためにも性教育必要」と言われるようになり、学習指導要領改訂。「理科」や新たに始まった「保健」を通じて小学校段階から「性」を本格的に教えるようになった。

 流れが変わったのは、2000年に入ってからだと言われる。

きっかけは、厚生労働省所管の財団法人母子生協会が中学3年生向けに作成した冊子「思春期のためのラブ・アンド・ボディBOOK」の回収騒動だ。冊子にはコンドームの装着方法ピルの紹介などもあり、2002年頃、国会で「中学生の性行動をあおっている」といった激しい批判を受けた。冊子は結局、全面回収されてしまう。

 この当時、国会地方議会マスコミを主舞台として「過激性教育学校でまん延している」「教室性交渉方法を教えていいのか」といった批判が激しくなり、「性教育元年」と呼ばれた動きは教室から姿を消した。

 ここを読めば、現在性教育についての内容が行政の取り組みの段階から過去教育と比べて後退的であるということが分かる。また3の記事でも00年代初頭の性教育へのバッシングについての言及があり、ここでも同様の見方を取ることが出来る。

 「性教育の不十分さ」の可能性については増田自分とそれほど意見が違っていないようだから、ここはそのまま承服してくれるだろうと思う。

 次に5について。これは日本オランダアメリカタイといった実践教育を行っている国との教育内容の比較で、この中からオランダアメリカの部分を引用する。

オランダでは~(中略)~思春期を迎える前の時期から性は食事睡眠と同じように日常生活の一部であり、ごく自然で当たり前のことだと教えられます小学校によっては高学年でバナナを使って実際に避妊具を被せる実習を行うこともあるようです。

~(略)~

このように、オランダ若者は性に関する十分な知識を身につけているため、10代の出産率と中絶率が世界の中でも極めて低くなっています

アメリカでは大きく3つのパターンにわかます

○「総合性教育セクシュアリティ教育)」…性を生物学心理学社会学など多角的にとらえて1人の責任ある人間としていかに行動するかを教え、避妊妊娠中絶同性愛否定しません。

○「禁欲教育」…結婚まで性交せずに禁欲生活を送ることがいか重要かを教える教育です。

○「総合性教育禁欲教育プラスしたもの」はどちらか一方に比重が置かれる場合があります

(強調部分はいずれも元サイト準拠)

これ以外のタイでも、これらと同様に単に性機能避妊方法と言ったごく狭い範囲に教えるのではなく、対人関係人権視点と言った多角的目線で“性”を捉えることを重視している、といったような記述が成されている。

 それで、この1と5を踏まえて言えるのは、まず日本性教育世界はもちろんのこと“過去日本にさえ”遅れているということ。また、これだけ行き遅れている状態性教育についてのカリキュラムを多少なり進展させたところで、それが踏み込みすぎになることはあり得ない、とも言える。

 また、コンドーム仮想利用まで教育にとり入れることを容認しているオランダ出産率、中絶率の低さから言っても「踏み込んだ性教育が、乱れた性風紀を生み出すことと直結することはない」というのも明らか。これで自分

セックスという行為存在自体肯定的に捉えつつ、それはそれとしてセックスする前に必要不可欠な知識はしっかり頭に入れてからやってね」

が単にセックスを推奨するものではない、ということを理解してもらえると思う。

 そして最後増田の言う性教育には限界がある、という主張に対する反論として、先に引用したアメリカ性教育についての文章(抜粋なのでできれば元サイト文章も)を読んで欲しい。

 アメリカ場合特殊で、「同性愛避妊中絶」といった部分までひろく教えるところ、現状遅れているとされる日本さえ先進的に見えるくらいにガッチガチの「反中主義禁欲主義」を掲げるところと、州によって性教育カリキュラムに天と地ほどの差がある。つまりこれは性教育過程で教えるべき知識・教えるべきでない知識」「性教育限界がどこにあるのか」というのは、単に教育者側・行政者側の主観によってしか取り決められていないってこと。

 ともすれば、性教育限界説なんていうのは単なるまやかしで、本当に拠るべきは「性教育限界がどこにあるのか」なんていう主観いくらでも変わるものではなく、「実施した性教育が、実社会にどのような結果をもたらしたか」のはず。そしてその「踏み込んだ性教育実施した結果」は、オランダのそれを見れば分かるように、充分に好意的に捉えていいものになってる。

 はじめの増田記事自分含めたくさんのブクマが集まったのもこの増田のはじめに書いたように

実践的な内容に踏み込めば踏み込むほど、教育とはかけ離れていく

教育とかけ離れれば、それはもうセックス講習

っていう、主観しかない「実践的な性教育セックス講習と同義」「実践的な内容に踏み込む教育とは違うものになる」という理屈立てをさも自明の理であるかのように書いたからなんだよね。

で、自分含めみんなその理屈立てがそもそもおかしいことに気づききれないまま

コンドームを使いましょう

避妊薬を使いましょう

くらいまでならまだ教育範疇だけど

どちらもない時はシックスナインしましょうなんて言いだしたらもう教育はいえない

の部分に突っ込んで、「オーラセックス知識必要」「オーラセックスの話になる意味がわからない」といったように、概ね「踏み込んだ性教育をするべき」という意見にまとまっているはずなのに、各発言にばらつきが出てしまったわけだ。

それで、この辺の話を踏まえたうえで改めてトラバ言及するけど

元増田でも言ってるんだけど

実践的な性教育って教育範疇超えちゃうよね。じゃあ、結局性教育ってどうすればいいんよ

ってのが俺の趣旨なんだけど、言いたいことだけ言ってる感すごくない?

 まず自分質問をする前に、増田自分でさんざん挙げている「教育範疇」というものについて定義する必要がある。明確な定義けがなされなければ増田意見は単なる主観の域を出ないし、主観ありきの出発点で話を始めている以上、そのレールに乗ったまま自分が何か意見を挙げても増田が「それは教育範疇じゃない」と言えばそういうことになってしまう。これはこれまでのトラバ増田が「どう読んでもお前の意見セックスを推奨しているとしか読めない」と主張した、またそう主張し続けることができたことから言っても明らかだ。

 しかしながらそこで「教育範疇とは何か」を定義づけするにしても、先に挙げたアメリカオランダといった他国性教育の例を見れば明白なように、教育者行政者側の視点いくらでも変わり得る「教育範疇」に絶対的基準などないし、もし絶対的基準というものがあるのだとすれば、その基準にもとづいて性教育カリキュラムを制定すればいいわけで、増田の「性教育には限界がある」という主張は成立しなくなる。

 ただ、こう書いて「煙に巻いただけで、さんざん自分質問したことには答えてくれていない」と言われるのは嫌だから元増田

コンドームを使いましょう

避妊薬を使いましょう

くらいまでならまだ教育範疇だけど

どちらもない時はシックスナインしましょうなんて言いだしたらもう教育はいえない

 ここの部分を例に挙げて自分意見を述べておく。

 自分主観と、これまでに引用した記事の知見に拠るなら、妊娠リスク回避しつつ性的快感を互いに感じ合うというのは未成年に依らず性的機能を保持しているあらゆる男女で行われていることだし、別に自分オーラセックス存在を例示するのは何も問題があるとも思わないし、自分はそれが「教育ではない」とは思わない。

 ただ、オーラセックスでも性病感染リスクはあるわけで、「そうするようにしましょう」とまで言うべきだとも思わない。原則として「妊娠したくない(させたくない)、妊娠しても出産できない状況下では、妊娠リスクを伴う性交渉は最大限避けるように努めるべきだ」としつつ、避妊手段や口淫などの性器同士を直接触れ合わせずに性的快感を感じ合う手段を例示する(実際にそういった手段を行うかの判断は生徒側に任せる)のが理想的だと考える。

 どうだろう、増田意見に沿うかはさておいて、ひとまず確かな一意見提示として読んでもらえたなら幸いだけど。

2017-08-16 14:29追記: 全体的にタイプミス意見として明瞭でない部分があったので、論旨は維持しつつ一部文章を手直しした。なんか返信もらえなかったけど、それはそれとしてひとまず読んでくれたのならよかった。

https://anond.hatelabo.jp/20170815074955

から失礼。

性教育は「性行為のなすべき意味」「身に着けてると危ない知識補正」「レイプされた時の対応」が主になる気がする。

自分の将来、身を守るために何を教えないとならないかから考えるべきだと思う。

行為すると仮に避妊しても低リスク子供ができる。子供ができるとそれを育てなくてはならない、費用がかかるという話。だから生活能力ができる18まで性は禁じられる。という話の意味

避妊も怪しい知識がある。これについてはテストでも使って知識として叩き込ませないと。各避妊法の避妊率ぐらいは覚えさせてもいいんじゃないか。

また、中学生ぐらいになってきたらレイプされる懸念も出てくる。だが、レイプされたら、すぐに警察に言って精液採取をして証拠固めする必要と同時に、モーニングアフターピル妊娠を防がなくてはならない。

ただし、恋愛感情もつれで警察行くやつがあるから根掘り葉掘り聞かれる。けど、それはセカンドレイプではないし、そんなものだということを知らせておく。と同時に、意にそぐわない性行為ならきちんとしゃべるように。

恋愛作法なんざ知らん。そこら辺まで行くと各々の信念が混ざってくるから教育としては混乱する。全員にやるべきものだとすると、全国共通で用いる物差し判断しないとならない。好き物の先生脱線話ですればいい程度の話。

教えないと将来に禍根を残す系の知識を中心に教えるべきだとは思うし、基準はそこにあると思う。

https://anond.hatelabo.jp/20170815001048

太字を何度読んでみてもそれを実践しようとしたら推奨してるイメージしかかばないけどねw言うが易しで理想論だけ言うから具体的にどう教えるのか全くイメージできないんだよ。あんたが自分の子供に性教育する時に具体的に何をどう伝えるつもりでいるの?

肉体的には性交渉に関わる知識は既に知っておかなければいけない段階にある

なんの異論もない。だからどう教えるのかって話を元増田からしてる

現状のように「判断力もおぼつかない」と言って性的意識の芽生えや性的知識習得を過剰に忌避する

現状の教育が過剰に忌避してるとは思えない。俺も行為のもの忌避してない。元増田ではオーラセックスリスク回避する可能性まで示唆してる。

少なくとも生殖のしくみやエイズとかの性感染症については小学校で習ってたし中学では避妊についても教わった。高校では専門の時間まであった。あくま形式的な内容で実践性が乏しく実際にリスクに直面した時に対処できてたかは謎だからそれでいいのとは思うけど。

性に関する知識学校教育課程に盛り込むことの難しさは理解するけど、だから現状の教育課程に甘んじることを許していい、という話にはならないでしょ

そう俺も思うんだけど、あんたが具体的にあげた項目は性行為作法以外全部現行の教育現場でやってるって言ってるじゃん。んでそれは流行りの同意プロセスと似たような話だと思うんだけど、コミュ力ありきで察しろみたいな記事しかないけど教育現場でどう教えるつもりなのかが俺はしりたい。

元増田でも言ってるんだけど

実践的な性教育って教育範疇超えちゃうよね。じゃあ、結局性教育ってどうすればいいんよ

ってのが俺の趣旨なんだけど、言いたいことだけ言ってる感すごくない?

2017-08-14

https://anond.hatelabo.jp/20170814215156

保守的宗教禁欲はセットなんだからそっから来てるに決まってるし、日本場合だって聖書がないだけで伝統的な価値観ってのは禁欲的で性行為夫婦間の秘め事ってことでやって来た。そこから来てるんでない?たぶんだけど。

それに俺は、快楽追求を前提にした性教育しちゃいけないなんて言ってないよ。実践的な内容を子供に教えるとしたら教育とはかけ離れたものになるけど、どうするつもりなの?って思ってるだけで。

https://anond.hatelabo.jp/20170814191715

id:inherentviceだけどなんか突っ込まれてるから返信しておく

id:inherentvice ルールだけしっかり教えて「ルール厳守の上で気持ちよくセックスしてね」でいいじゃん。性機能の仕組み、性病リスク性的指向性交渉に至るまでの作法避妊方法とかの知識性的嗜好プレイに依らず必要なわけで

セックス教育の中で推奨するってそれ本気なの?wあまり海外でも教育セックスを推奨してるって聞いた事ないんだけど。性教育ってあくまで薬物で言う所のハームリダクションにみたいに行われるのが良いんだと思ってる。性行為に関わる様々なリスク回避しようと思ったらしないのが一番なんだけど、なくすことができないか対策を教えるみたいな。そういうスタンス以外ありえないでしょ。

いや、別にセックスを推奨したつもりはないし、だからこそ「“ルールだけ”しっかり教えて」と書いたんだけど

元増田とかトラバの「ハームリダクション~」とか「リスク回避しようと思ったら~」とかやたらセックス危険視・特殊視してる節があるけど、それ以前にセックス自体生物としてごく当たり前の行為で、そういう行為がひろく行われている事実自体別に何の問題もないよね。なんでそんなリスクの部分だけを強調するのかがよくわからない

セックスという行為存在自体肯定的に捉えつつ、それはそれとしてセックスする前に必要不可欠な知識はしっかり頭に入れてからやってね」とするべき、というのが自分の考え

https://anond.hatelabo.jp/20170814204424

いやいや。教育なんだから学生まり子供に対して行う性教育を前提とした話ね。大人に対しては指針だけ示してあとは自己責任でいいんだから

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん