「雑巾」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 雑巾とは

2020-05-25

  今のクソみたいな中央官庁朝日新聞社でも、明治昭和のように深いことや偉大なことを言っていたとき

多くの人からまれ人気があった。また、昭和中央官庁では、官僚が盛んに物を書いたり、公立学校にも

熱血教師がいた

    しか最近はろくなことは言っていないし、新聞も書いていることが腐っているし文体定型化して終わっている

      昔は死ぬほど頭を使ったり、競争が激しかったりして参加する者が多かったが、最近になってくだらんことを始めたために

日本人メガスキに、ブサイクと言われて終わった、とにかく物書きはバカばっか、内容がないし核心を突く文章を書く者がいないというか

そもそも、あそこに日々通勤しているものがもはや物書きには見えない。

   ただのハゲデブやおばさんや枯死体雑巾おっさんババアしか見えず、とてもではないが何かを考えている者には見えない

2020-05-21

anond:20200520205906

5ちゃんネタっぽさ強めだか暇つぶしという言い訳比較的立てやすいんだな。

あそこは場の雰囲気がころころ変わるから、息の合った掛け合いみたいなそういう機転の良さが結構強要される空間なのね。それ故に5ちゃんというサイト内の流行り廃りも激しくて新陳代謝が活発なのかもしれない。

はてブはやりとりが一方通行だし、スターっつう学級会化促進ツールのせいで、ブクマカ自尊心一時的に満たすためだけのコメントばかりでしみたれてんだよな。

はてブには主義思想もなんもないし、人を楽しませるようなユーモアすらない。あいつらはそんなものには無頓着で、意識したところでそれを言葉表現することもできない。

ツイートやら刺やらNHK産経共同通信のような大手メディアといった誰でも見てるようなサイトいかにも素人考えなコメントをやたら上から目線で書き込む。そうやって自分の貧相なアンテナリテラシーの低さをいろんな奴に見せつける。正直いって目障りだよね。

王様は裸だと言った少年は、まだ幼いのに公衆面前に立ち、誰も言えなかったことを言ってのけたからすごいんだ。じゅくじゅくのおっさん、おばさんがボロ雑巾から被って誰かが言ってたようなことをぐちぐち言ってるだけのお前らは全然かっこよくなんかないよ。嘲笑されるくらいでも扱いましなほうだろ。

大喜利にしてもあんなのやってる当人がはしゃいでるだけだぞ。ノリが10年前のVIPとかみたいでいたたまれなくなる。

2020-05-09

anond:20200509105755

会社喫煙エリアがあったとき大掃除パーテーションを拭いたら……。

爪が山吹色になってしまって、雑巾は……。

ちなみに他のエリアは綺麗なので、手袋をしていなかったんだ。

これ、このエリアを使ってる人たちが拭き掃除するといいんじゃないって

一緒に掃除してた人と話したなぁ。

イエスタデイをうたって』第4話まで見た感想とQ&Aみたいなもの

TVアニメイエスタデイをうたって』は、私はとてもおもしろく見ている。そもそもこういったドライ恋愛群像劇が好きという個人的な嗜好を差し置いても良い作品だと思う。傑作というよりは、ケチのつけようのない佳作といったところだろうか。レビューで言えば私は星5を付けると思う。

 

アニメーション制作は安定の動画工房声優陣も演技派。特にヒロインの晴役の宮本侑芽さんは『SSSS.GRIDMAN』の立花役でお馴染みで、素晴らしく自然な演技で見る(聞く)もの全てを魅了する。好き。

 

淡々とした恋愛群像劇である漫画には疎いので原作全然からない。20年前くらいの作品だそうである

私は昔の漫画とか小説とかは現代版にリメイクしてリリースしたほうが良いのではないかと思ってしまうのだが(最新のアニメガラケーが出てくると興ざめししまう)、今作は当時の雰囲気のままアニメ化されている。しかし、古臭さは全く感じずに見ることができた。演出の巧みさと、普遍的テーマを扱っているからだと思った。

 

だけど、今作のレビューはいまいち芳しくないように思われる。アマゾンのレビュー現在、星3.5。星4以上で良作と考えれば、星3.5を見てスルーしてしまう人もいるかもしれない。

というわけで、レビューに寄せられた低評価コメントにここで反論ってゆうか、いやいやそんなに悪い作品じゃないよということを反駁していきたいと思う。"引用"部分は大意で原文ママ引用ではないです。

 

世代共感しづらい

この20年くらい前の作品が旧世代共感しづらいとすれば、新世代は共感やすいということになる。とすれば、このモラトリアム人物主人公に据えた物語は先見性があり、普遍的テーマ提示していることになる。この不安定時代の中、旧世代モラトリアム生活余儀なくされるリスクがあるだろう。であれば、全世代に刺さっても良い作品なのではないか

 

女性たちが主人公男を好きになる理由がわからない

かつてのメロドラマでは必ず「ズキューーーン!いま好きになりました!」みたいなシーンが描かれたと思われる。しかし、現代リアル物語において必ずしもそれはないのではないか。例を挙げるのが適切かどうがわからないが、『俺ガイル』『月がきれい』『Just Because!』にそんなシーンがあっただろうか。

まして、我々の実際の恋愛を顧みれば、そんな瞬間はあまりないのではないか。なんとなくいいなーと思って好きになってたというシチュエーションが多いのではないか個人的な話だが、私は「休憩中に携帯電話を一切見ずに、ぼーっとしてたり、たまに本を読んでいたりする所作がなんか良い。あと、背が高い」という理由熱狂的に好きになったことがある。

スマホ太郎』みたいな何の説得力もないハーレムアニメ、『リゼロ』のレムみたいな男の理想を極端に具現化した過剰なキャラならまだしも、本作はそれぞれの人物主人公に惹かれ得るバックグラウンドがあることが示唆されているので、「好きになる理由」は現状あまり気にならなかった。

 

原作重要且つ細かい部分が違う

これについては、「原作に忠実」派と「原作と違う」派に意見がわかれているようである。私は原作はぜんぜん知らないのであるが、アニメだけ見ている限りでは特に変な部分は感じられなかった。

 

使い尽くされたテーマを流用しているだけで古臭い

特にボロボロ雑巾のような古臭さは感じられなかった。だけどもしや脚本だけ読めば古臭いのかもしれない。おそらく演出の巧みさが秀でているのだと思われる。私はストーリー演出演者おもしろくみている。

 

いきなり可愛いヒロイン主人公アプローチするのがファンタジーすぎる

これはたしかに第1話冒頭でおいおいって思った。肩にカラスを乗せた天真爛漫な美少女主人公ベタ惚れって。ただ、ヒロインにも何らかのバックグラウンドがあるらしいことが明らかになるので、特にストーリーの中で気になることはなかった。今後の最終回まで、それがストーリーの中でどれだけの説得力を持つのかを精査していきたい。

 

主人公がうじうじしすぎている

私はそうは思わなかった。むしろこのくらいがリアルでちょうどいいんじゃないかと思った。近年の作品では、早くに主人公ヒロイン恋愛フラグが立つものがけっこうあって、「はやくくっつけよ!」ともやもやする気持ちはわかるけれど、これも個人的嗜好だが、もやもやを引きずったまま突き進む物語が好きだ。特に違和感は感じなかった。むしろ3D彼女』のように、さっさとくっついたはいいけど、くっついてもなおうじうじしている主人公の方にもやもやする。

 

原作を1クールで終わらせようとしているので総集編みたいに感じる

原作を全く知らないので、特に急ぎ足だとは感じなかった。原作を読んでいればもしかしたらそう思ったのかもしれない。

2020-04-30

anond:20200430110716

年代構成は近いけれど、さすがにここまで子供じみた人達はいないわ・・・

と思ったけれど、一つあったな。雑巾汁入れたコーヒー差し入れるとか、子供じみたお局が居て辞めた事あった。

職場変われば、そういうのが居ない職場もある。

転職サイトに常時載ってる会社は、条件が厳しいかブラック条件。

確か、会社の評判をクチコミするサイトもあったから、そういうので確かめるといい。ついでに増田会社も、辞める時にクチコミ書いとけば。

2020-04-24

anond:20200424224028

コンビニで働いていると、世の中には、お金を丁寧に扱おうなんていう気持ち微塵もない人間がいることを知ることになる。

特に夏場、現場労働者ポケット現金をそのまま入れて、汗でびったびたに濡れたお札、硬貨を出す。

おっさん、おばさんが指を舐めて、お札を取り出す。

それらのお金をいろんな人が触り、色んな人のポケットに入る。

現金は手垢まみれになり、現金を扱うレジ周辺も手垢まみれ。

レジ周辺を雑巾で拭こうものなら一瞬で黒くなる。

本当はレジ食品を置いちゃだめなんじゃないかと思うくらいだね。

普段自分の支払いをするくらいしか現金を触らない人は想像がつかないだろうけど、現金は不潔。

2020-04-22

市役所勤務。ちょっとだけグチらせて。

昨日、勤務体制について人事課から通知が発出された。

ようやくうちでもテレワークの導入か~、と通知を読んだ。

緊急事態宣言が発出され~最低7割の削減を求める要請があるなか、~下記のとおりとします」

と書いてあって、読み進めたら、

「勤務体制については、登庁する職員を最大限に抑制することを目的として、

在宅勤務や週休日の振替えを積極的活用するもの。(庁舎全体で出勤者を平均2割の削減とする)」

と書いてある。

え、削減するの2割だけ!?

まじで言ってる??

もちろん今回の件で仕事バタバタだったりするけどさ、

市役所機能停止しないように、近隣市は知恵を絞って様々対策しているのに。

今になって?たった2割の削減?何考えてるの??

図書館を閉めて職員が余るから、予約された本を宅配しようとかさ、

市民向けイベントは中止しても、職員向けの庁内研修は平常どおり実施とかさ、

わたしのところの首長職員を働かせるのが大好き。

首長が、かつて自分の市を「まだまだしぼれる雑巾」と言ったことをわたしは忘れない。

しぼっても、財政は依然厳しいまま。そして優秀な人材は辞めていった。

わたしは働くけど、もうちょっと空気読んで、市民のために、職員のために、メッセージを出してほしいな。

2020-04-21

anond:20200421221518

生乾き雑巾臭がしたら高級な感じしなくなっちゃわないの

2020-04-13

anond:20200413002154

バブルが発生して崩壊すると、倒産危機局面した企業が大量に生まれる。さらバブル崩壊で少なからず損をしているからその損を取り戻そうとする。

倒産危機必要なのは現金。そこで、バブル崩壊後も利益が出た時、貯蓄と設備研究投資の按分で、高貯蓄低設備研究投資になる。資金過不足統計では資金余剰になった。

けども、低設備研究投資ということは、産業の進展も起きないということ。とすると海外とくらべてどんどん技術進展が遅れていくということだから

さら日本貸し剥がし構造改革とやらをやって大量に企業を潰した。企業ますますビビって金を貯めこみ設備研究投資をしなくなった。

どこかに金をかけずに儲かるネタがあるはずだと這いまわるだけになった。同時に大学運営費交付金も削減していたから、大学発のテーマも生まれなくなった。這いずったところで何もない。

起業だけ煽るが、おだてるだけおだてて使い捨てられてボロ雑巾になるような連中を増やしただけ。若い人間はどんどんビビってますます保身にはいった。

起業の掛け声をしてくれるやつだけ増やそう増やそうとする。ドッグレースラットレースだと、歩みだした連中をしばくことだけ上等になる。煽る仕事をやらされる連中も哀れなものだ。

更に貯蓄傾向が強いのにフリーハンド法人税減税をした。金はますます貯めこまれ、景気は落ち、低設備研究投資となった。

ということで、バブル崩壊後、さらにその後の貸し剥がし構造改革で、金貯めこむばかりで、低設備研究投資を加速させたから。

なお、リーマンショックでも欧米2010年から資金余剰側に移ている。もちろんコロナで全世界大量の企業危機にあるから、ほっといたら資金余剰側になるな。

一方でMMT政府の役目が重要視されているのと、自国通貨建て国債財政破綻しないんじゃない?っていう疑問が投げかけられている。

対処は、企業利益で貯めこむのと設備研究投資税金で分けることだな。高い法人税の元、使ったら減税の余地を多く儲けておくか、留保課税か。

世界的にもしばらく新しい技術冬の時代になるだろう。そこで、政府自国企業を低貯蓄高設備研究投資に導くことに成功した国が一足先に復活するという形だと思う。

2020-04-02

なんでマスク2枚配布なんだ?

マスクの作り方PDFを配布すればそんで終わるんじゃないか

小学校とかそんなんで雑巾とか色々自作させられたよな

2020-03-26

anond:20200326130143

Twitterを「雑巾 手縫い 指定」とかで検索すればけっこうポロポロ出てくるぞ

anond:20200326125407

あのニュースのどこにも「迫害される」なんて要素ないけどな

雑巾入学グッズも今時手作り強要なんて普通公立じゃまず聞かないのに

いつまで昭和認識のままなのかね

そもそも手作りマスクって縫う必要すらないのに

つーか今は公の場に出るならどこもマスク強制だよ

学校だって同じなのは想定内だろうに、「学校けがマスク強制している」と考える時点で引きこもりメンタリティだろ

お前らここ1か月家にしかいなかったのか

anond:20200326100930

雑巾って昔から薄い手拭いで作るものだけど…

厚いので作っても絞りにくいだろ

anond:20200326100831

学校によっては100均ペラペラ雑巾を持っていくと怒られるから

雑巾手作りする羽目になるよ

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/mainichi.jp/articles/20200325/k00/00m/040/210000c

子供用の布マスクなら普通に大量に売れ残ってたけどな

(精々低学年じゃなきゃ使えないであろうサイズと柄だったけど)

つーか未だに雑巾手作りしてると思ってるのもいるのか…

スーパーでも百均でも安価で売られてて、却ってタオル買って作る方が金かかるだろって状況になって

もう10年以上経ってると思うが

2020-03-23

30代も後半になって、風当たりが強い板挟みの世代になりました。

50代↑のおばあちゃん(子供産めないからおばあちゃんいいね)からねちねち言われ、20代の子供(自立はしても自律はできてない)から冷やかしを受け、

こういう人たちは、来た道と行く道を考えることができないんだなとため息が出る今日この頃です。

自分を生きることで精一杯なのに、時間が余ってる暇人から石を投げられる。その石をフライパンで熱々にしてバンバン打ち返していきたいですね。

かなしいかな、最近は人嫌いになりこういう連中を害虫扱いして蔑んでいますけど、腹を立てて仕返ししてやろうという気持ちが少しずつ薄らいできました。

蟻の観察です。

この虫はこれこれこういう行動をする。だったらこの道に熱湯を注いだら中の虫はどうなるかな? と、注いでみる。

別の虫はまた奇妙な行動をとる。ならこっちの道に腐った雑巾を詰めて行き止まりにしておく。するとどんな反応が見られるかな、と。

怒りを少しずつ何か別のものに変えていくようになりました。自分から先に手を出しません。暇人に絡んでいる時間はないので。

相手尊重しない者に丁寧に接してやる必要はないし、その悪意はお返しします。存分にギャーギャーわめいてください。それは元々あなたのものだったのだから

2020-03-10

欧米ではなく厚生労働省自分たちで書いたことだぞ?

anond:20200310223749

清掃/消毒しようって。マスク有効って


4)職場の清掃・消毒 (目的)

・ 周囲への接触感染の防止 (効果)

感染者が咳やくしゃみを手で押さえた後や鼻水を手でぬぐった後に、机、ド アノブスイッチなどを触れると、その場所ウイルスが付着する。ウイルス の種類や状態にもよるが、飛沫に含まれウイルスは、その場所である程度感 染力を保ち続けると考えられるが、清掃・消毒を行うことにより、ウイルスを 含む飛沫を除去することができる。

(方法)

・ 通常の清掃に加えて、水と洗剤を用いて、特に机、ドアノブスイッチ、階

段の手すり、テーブル椅子エレベーターの押しボタントイレの流水レバ ー、便座等人がよく触れるところを拭き取り清掃する。頻度については、どの 程度、患者が触れる可能性があるかによって検討するが、最低1日1回は行う ことが望ましい。消毒や清掃を行った時間を記し、掲示する。

従業員発症し、その直前に職場で勤務していた場合には、当該従業員の机 の周辺や触れた場所などの消毒剤による拭き取り清掃を行う。その際作業者は、 必要に応じて市販の不織布製マスク手袋を着用して消毒を行う。作業後は、 流水・石鹸又は速乾性擦式消毒用アルコール製剤により手を洗う。清掃・消毒 時に使用した作業着は洗濯、ブラシ、雑巾は、水で洗い、触れないようにする。

食器・衣類・リネン

食器・衣類・リネンについては、洗浄・清掃を行う。衣類やリネン患者 由来の体液(血液、尿、便、喀痰、唾液等)が付着しており、洗濯等が不可 能である場合は、当該箇所をアルコール製剤を用いて消毒する。

※壁、天井の清掃 患者由来の体液が明らかに付着していない場合、清掃の必要はない。患者由来の体液が付着している場合、当該箇所を広めに消毒する。

※床の清掃

患者滞在した場所の床については、有機物くるまれたウイルスの除去 を行うために、濡れたモップ、雑巾による拭き取り清掃を行う。明らかに患 者由来の体液が存在している箇所については、消毒を行う。

事業所の周辺の地面(道路など) 人が手であまり触れない地面(道路など)の清掃は、必要性は低いと考えられる。

(消毒剤について)

インフルエンザウイルスには次亜塩素酸ナトリウム、イソプロパノールや消 毒用エタノールなどが有効である。消毒剤の噴霧は、不完全な消毒やウイルス の舞い上がり、消毒実施者の健康被害につながる危険性もあるため、実施する べきではない。

次亜塩素酸ナトリウム 次亜塩素酸ナトリウムは、原液希釈し、0.02~0.1w/v%(200~1,000ppm)

の溶液、例えば塩素漂白剤等を用いる。消毒液に浸したタオル雑巾等に

よる拭き取り消毒を行う、あるいは該当部分を消毒液に直接浸す。 ※イソプロパノール又は消毒用エタノール

70v/v%イソプロパノール又は消毒用エタノールを十分に浸したタオル、 ペーパータオル又は脱脂綿等を用いて拭き取り消毒を行う。

1)主な個人防護具について

一般的企業において、新型インフルエンザ感染防止策として使用検討する、

マスク手袋、ゴーグルフェイスマスクの考え方を以下に示す。

マスク

・ 症状のある人がマスクを着用することによって、咳やくしゃみによる飛沫

拡散を防ぎ、感染拡大を防止できる。

(略)

やむを得ず、外出を して人混みに入る可能性がある場合には、マスクを着用することが一つの感 染防止策と考えられる。

一般的企業従事者においては、家庭用の不織布製のマスク使用する ことが望まれる。マスクの装着に当たっては説明書をよく読み、正しく着用 する。特に、顔の形に合っているかについて注意する。

マスクは表面に病原体が付着する可能性があるため、原則使い捨てとし(1 日1枚程度)、捨てる場所や捨て方にも注意して、他の人が触れないようにする。



[厚生労働省] 事業者職場における新型インフルエンザ対策 ガイドライン

https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/pdf/09-11.pdf

[厚生労働省] 新型インフルエンザ流行時の日常生活におけるマスク使用の考え方

https://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/11/dl/s1120-8l.pdf

anond:20200310210946

結局経営者は人を切って捨てるのが上手い人間じゃないと向いてないよ。

世の中には金のあるところに寄ってくる胡散臭い人間もいればブラック企業経営者がボロ雑巾のようになるまでこき使ってはじめてギリギリ給料分の仕事ができるような人間もいる。

それも山ほど。

人の心を理解して欲望を煽る必要はあるから本当に人の心がわからない人間にはできないけど、人に同情してしまタイプは向いてない。

2020-03-02

社畜です。本日(日曜)の通勤事情をお伝えします。

中小企業です。上層部パソコン理解が無いため、なんか怖いということでリモートなどは使っていません。

そもそも上層部はほぼ何もできないので、メールを紙で見せるなどの基本的介護必要です。なのでパソコン使えても会社に行きます

さて本日3月1日普通に仕事に行きました。

朝の電車私鉄ですが、ここもいつもならそこそこ人がいます今日はいもの8割くらいです。

平日だと時間によっては満員電車です。息もできません。今日は息がし放題でした。

消えたのは浮かれた格好で大阪に行く予定の若者です。

昨日までマスクをしていない人もいましたが今日は流石に10割近くがマスクです。昨日も出勤でした。社畜です。

さて比較的空いている日曜日電車で足を伸ばしながら大阪に着きます

驚いたのは連絡橋の人の少なさです。あれ、深夜かな?ってくらいです。社畜ですが、朝はそこまで早くありません。

日曜日とは思えない閑散さ。ここは本当に大阪駅なのか。

疑いながら環状線に乗り換えて会社に向かいます

ここもがらっがらだったのですが、それ以上に若者がいません。

というか本当に人がいません。私鉄よりいません。そして気づくのです。

USJ休みからか…!」

環状線はどの時間ミニオンズやエレンミカサにハンジ、コナンルパンが乗り込んでいる線路です。

でも一気にキャラクター色が消え、乗っているのはマスクをつけた、死んだ顔で会社に行く社畜仲間たちのみ。

ドナドナが流れてくる車内のアナウンスは「コロナなので仕事は家でしてください。」的なやつ。

ごめん、家にはいけません。今、電車にいます。それがこの国を動かすなにかの役に立つとボロ雑巾なりに信じています

本当は家が恋しいけれど、でも今はもう少しだけ、知らないふりをします。

そして地獄のような忙しさで一日を過ごし

残業して帰宅。そんな遅くありません。休み給料少ないだけで勤務時間普通な社畜です。

人が、いません。外は真っ暗。客は朝より死んだ顔。どこからSF的殺人鬼が現れそうな雰囲気

現場からは、以上です。力尽きたので寝ます明日仕事なので。

2020-02-28

一軒家(借家だけど)に越したので犬を飼うことにした

俺は犬と猫が好きだ。嫁も猫と犬が好きだ。だからずっと犬を飼いたかったのだが住宅事情仕事関係でずっと飼えなくて、去年の暮に満を持してペット可能の借家を借りることにした。

家は多少ボロいのだがペットOKの条件で探したのでそこは文句なく、中村珠緒似の大家さんに犬を飼っていいか尋ねると「もちろんいいですよぉどぼぼぼぼ」と中村珠緒みたいに笑って許可してくれた。

果たして犬を(願わくば猫も)飼うべく俺たちがまず認識を共有したのは「保護犬(猫)にしよう」ということだった。ここでは生体販売がどうのとか言うつもりはない。ただ、可哀想な子を可愛がろうと思ったのだ。

いくつかの里親募集イベントネットで調べて二人で出かけてみたが、なんか色々と条件を付けられ「それ必要なのか?」って思うようなものまであって、いくつかのイベントを見送ってはめげずに別の里親イベントの予定を作っていた。

その犬に俺たちが出会ったのは、やや騒々しくある比較都市部で行われたイベントであった。その日は猫がやや多めだったが、それでも何頭かい子犬たちがせわしなく動き回り訪れた里親希望者や冷やかしに愛想を振りまいていた。成犬であるその犬、おそらくポインターとかゴールデンレトリバーとかの雑種とおぼしきその犬は子犬たちのケージから少し離れた位置で、子犬目当てで来た人たちに社交辞令的に撫でられては子犬ケージに向かう彼らを見送りながら静かに寝そべっていた。

俺たちも子犬が目当てであったが、とりあえずこいつを一応ひと撫でしようとしたら、俺たちを見るなりその犬は何故か突然ゴロンと仰向けになり腹を撫でるよう促してきた。俺も嫁もそうかそうかと撫でまわしてから子犬ケージに行ったのだが、どうにもその犬が気になる。吠えもしないし立ち上がりもしないでこちらをずっと見つめている雑種の成犬が。

子犬はどの子も可愛かったが、一つだけひっかかった(気に入らないとまでは言わないが)点は、どの子ポメラニアンとかダックスかいわゆる座敷犬系の犬で、どうも俺の中での犬好きメーターがレッドまでは行くが振り切りはしなかったのだ。嫁に意見を求めると「どの子可愛いけど、あなたはどう思う?」と返してきた。こいつがそう言う言い方をするときは「私はピンと来ないんだけどあなたがいいならいいよ私はピンと来ないけどね」と言うときなので、何となくだけどあの成犬が気になると伝えたらありがたいことに「あれね!あれも可愛いよね。それに成犬だからもしかして子犬より手かからいかな?」と好感触だった。

俺たちが再度あの成犬の所へ近寄ると、さっきの腹見せゴロンのときとは違い「え?え?また俺の所へ来た?もしかして俺のこと好き?!」と興奮気味に立ち上がり激しく尻尾を振ってもう待ちきれないとばかりに何度も上半身を上げ下げし始めた。(この上半身の上げ下げと言う表現で伝わるだろうか)

俺はもちろんだが、予想外に嫁が気に入ったので、この推定年齢3歳という犬を引き取ることにした。

引き取ると言ってもその場で決定ではなく、トライアルと言って数日預かって様子を見てから(予防注射などの経費を負担した上で)正式に引き取るというプロセスがあり、後日その犬が俺の家にトライアルに来た。とりあえずどこでトイレをしてもいいようにとペットシートと雑巾を手に持って家の中に犬を入れると、多少遠慮がちではあるがそれでも「お?お?ここはどこだ?これはなんだ?」と2DKの小さな家の中を好奇心旺盛に歩き回る。3周くらいしただろうか、手に持っていたそれとは別にバスルームの前に「ここにしてくれるといいな」と嫁が敷いておいたペットシートの上に犬がおしっこをした。トイレトレーニングは済んでいるとは聞いていたが俺と嫁が「えらい!えらい!」と誉めると「だろ?だろ?」と嬉しそうに寄ってきた。ちなみにこの犬がトイレで失敗したこと今日に至るまでない。

一緒に暮らし始めて気づいたが、この犬は常に俺か嫁を見ている。必ず目が合う。窓辺に寝そべっていてもこっちと目が合うとずっと見ている。そして次第にカーテンに隠れた尻尾がぱんぱんぱんぱんと床を叩き始めてやがて「そうかボールか!ボールを投げたいんだな?」とボールを咥えてこっちに来る。俺がいないときも犬は洗濯機の前に座って、洗濯をしている嫁を笑顔で見上げて「手伝おうか?」と言いたげに尻尾を振る。散歩に出ると(嫁のときもだそうだ)、俺の一歩か二歩前を歩きながら俺を見上げる。あまり激しく引っ張ろうとはしない。やや大きめの犬だから運動量必要だろうと自転車散歩すると今度は別人のように走る走る!「もっとだ!もっと早くこげ!何なら俺引っ張るぞ!」と言わんばかりに飛ぶように走る。そして飛ぶように走りながらもやはりチラッチラッとこちらを見上げる。

俺と嫁が食事していると(食卓構造上俺たちは並んで食事をしている)テーブルの向こう側から鼻だけが出てきて鼻の孔がひくひくしている。ソファに座っていると俺たちの間に飛び乗って来て俺に頭、嫁に腹を向ける。言っておくがこの時点ではトライアルである。とにかく「賢くていい子」なのだ職員の人は「トイレちゃんと訓練済みです」とだけ言っていたが、ここまでいい子なのは訓練によるものじゃなかったのか?持って生まれ性質なのだろうか?

そして俺たちはもうとっくに気づいていた。この犬は愛されたいのだ。愛されても愛されても愛され足りないのだ。事前に遠まわしに事情を聞いたがこの犬は山奥につながれて捨てられていたそうだ。つながれた理由はおそらくはついて来ようとするからだろうと。保護されたあとも、子犬たちと比べれば確実に成犬の自分里親敬遠する経験も沢山したのだろう。だから最初接触したときお腹ゴロンをしたのがこの犬にとっては毎回最初最後のチャンスで、一番可愛い所を見せなくてはいけない勝負ときだったろう。何度もその勝負に敗れた末に俺たちが現れたのだ。

俺は嫁にこの犬を引き取りたいと言ったら「というか私はじめからそのつもりだから」と返ってきた。嫁がこの犬を俺と同じように気に入ってくれて良かった。はじめから決定権が俺になかったのはこの際どうでもいい。

そんな日々の様子を適当写真に撮って(この作業約束だった)送るトライアルの期間が終わり、引き取りの意思最終確認とき、俺たちが当然のように正式譲渡希望すると、職員の人は「まあそうだと思ってました!」と笑った。俺たちの送り続けた写真がやたら多かったのと、写真うつる犬が一枚残らずカメラ目線だったのでこの犬は(もちろん飼い主としての俺たちも)大丈夫と早い段階で判断してもらっていたようだ。

一通りの手続き書類や経費の支払い)を済ませて正式にうちの子になったこの犬に名前をつけよう(トライアル間中施設で呼ばれてる名前で呼んでた)としたら、嫁がすでに決めていた。いい名前だ。俺の意見など無用だったみたいだがいい名前だ。

今日からお前はうちの犬だ。

2020-02-18

anond:20200218174441

あぁ自己破産して施設はいって楽になりてぇ

もうなんにもねぇ50手前 人生損した

かわりのノウハウネットで全部無料で教えて

余計なことばかりされるボロ雑巾の約ばかり回ってくるような人生だった

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん