「雑巾」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 雑巾とは

2018-12-12

両親とも専業主ふって家庭は存在しないのかな

主ふ一人当たり1000万円、ダブルインカムから世帯年収2000万円相当だよね。

放課後遊びに行ったらお父さんもいるお家がそれに当たるのかな。

弁当雑巾クオリティが半端なく高そう。

2018-12-11

25歳女、おしっこを漏らす

おしっこを漏らした」

その事実をようやく受け止めた頃、私はただぼんやりと薄汚いパンツを見つめていた。

事の発端は、夢だった。

うどんな夢だか忘れてしまったが、夢の中で私はトイレに入り、用を足そうとした。小さい頃ならお漏らしフラグとしてかなり確実かつあるあるな場面だ。

でも、私はもう25歳。最後に漏らしたのは小学生の時だし(ゴミ出しに行くエレベーターの中で漏らした。9歳の時だった)、もうこれだけ大人になれば夢で用を足したって現実に影響が出ることはない。実際、今までも夢の中で用を足したことはあったが、漏らしたことはなかった。

異変に気づいたのはおしっこ20%ほど出した時だった。おや?と首を捻る。

『これはもしや、夢なのでは?』

そう思った次の瞬間には、自室のベッドの上だった。しかも、嫌なことに──おしっこの穴から、何かが漏れ出ていくような感覚が、した。

いや、でもこれはおしっこにいきたいという予兆なのかもしれない。すぐにベッドから飛び降りると、トイレへ急ぐ。そして、身体に残っていたおしっこの70%を出し切った時、私はただ何にも考えていない頭で、自分パンツを触った。

湿っている。明らかに湿っている。

パジャマにしている、ジャージズボンも触ってみる。そこもやっぱり、湿っていた。

漏らした。私は25歳にもなって、漏らしたのだ。

ここから後の行動は速かった。パンツズボンを水でさっと洗ってから洗濯機へ投げ込み、新しいものへ履き替える。

シーツも湿っていたので雑巾でひたすらポンポンポンポン……と叩いて汚れを取った。

ベッド自体おしっこが染み込まなかったことだけが救いだった。

それから今日を過ごしたわけだけど、仕事をしている最中はずっと「私はおしっこを漏らしたんだ……」と変えようのない事実がずっと頭の中をついてきたし、上司に注意されても「大人にもなっておしっこを漏らした女に人権はないんだ……」と思ったし、何となくおしっこの穴が緩い気がした。

前に友人の家の風呂うんこを漏らしたこともあるが、その感覚を少し思い出したような気がした。

今回のことで学んだのは、

大人になっておしっこを漏らすのはたとえ家で、誰に見られてないとしても羞恥心が生まれ

・お漏らしの処理は楽(子どもの頃は途方にくれるしかなかったが、今では少なくともどう対処すれば良いのか分かる)

・でもお漏らしはちょっと気持ちいい

ということだろう。

私は実家暮らしなので、恐らく家へ帰ったら洗濯されたパンツズボンが畳まれて置かれているはずだ。

今日はそれに思いを馳せながら、まだ火曜日だけど、お酒を飲もうと思う。

2018-12-05

anond:20181205122043

どっちもあんまりピンとこないな…

洗濯ものは床に置かないが自分は床に座るし、その後ベッドに寝転ぶのも気にならない

スーツケースは直接床に置きたくない(足の部分を拭けばOK

掃除というのは普通に掃除機掛けること?それならするが、雑巾がけとかは何か零さなければしない

まあ自分感覚あんまり整合性はないな、とは思う

2018-12-04

[] ルンバを使うのって手抜きじゃない?

手抜きが悪いとは言わないけど、手抜きだと思ってる人は結構いるんじゃない?

はてなだと他のはてなーの表情を伺ってかみんな同じような意見だけど、ちゃん掃除してる人はルンバ使ったりとか、掃除機使ったりとかする際にちょっとした罪悪感あったりしない?

自分は幼少期から掃除してるけど祖母母親専業主婦だったのもあって、いつの間にか基本雑巾から絞らないとという強迫観念のようなものが植え付けられてる。

とはいえ自分の中でも許容範囲の線引きみたいなのあって、クイックルワイパーダスキンモップはOKとかマイルール化してる。

このマイルールの線引きが人によって違うのだと思うけど、掃除結構やってる人なら自分と同じラインの人もいるんじゃないかな?

手抜き掃除しか出来ないのなら、それは手抜き掃除ではなくて、その人にとっての掃除のものから、そりゃあ自分掃除を手抜きと言われたら怒りたくなるのはわかるけど、普段手順を踏んで掃除してる人からするといやいや手抜きは手抜きだよねってなるよね。

結局、掃除日常化していく過程で、個々人が「綿花栽培から始める人」「古タオルを使うけど雑巾は縫う人」「ホムセン雑巾や箒を買う人」「ルンバブラーバがメインの人」みたいなのに分類されてて、左側の人から見ると右側は手抜きだよねってなるんじゃないかと。

ここで、分類を無視して手抜きかどうかを議論したり、妻とか夫とかの問題を絡めてくるからややこしくなる。そんなことより、「ダシをとるところから始める人」の強迫観念をどうやったら取り除けるかを議論すべきなんじゃない?

2018-11-24

anond:20181124212824

お前は周りに親切にしてボロ雑巾になるまで働けばいいんだ!

2018-11-17

教室で失禁した思い出

を、ふと今日思い出した。

17年前、私は教室おしっこを漏らした。

授業の最中、強烈な尿意に襲われた。休み時間まであと20分以上はあったと思う。

先生トイレに行ってきます

その一言が恥ずかしくて言えなくて、下腹部に力を溜めて一生懸命おしっこ我慢していた。

席は確か教室の壁側、前から2-3番目だったと思う。

時間が経つにつれ、冷や汗が出てきて頭が真っ白になっていった。

どうしようどうしようという焦燥感に襲われて、頭はその事でいっぱいだった。

もうだめだ、と感じた瞬間、股間からじわっと温かい感覚があった。

あとはもうそのまま。

我慢したけど少しずつおしっこ漏れていって、パンツ制服もびしょ濡れになった。

幸い、当時椅子にはお母さんお手製の座布団が敷いてあったのですぐには床には垂れなかった。

じわじわと、座布団に染み込んだおしっこ椅子の足を伝ってゆっくりと床に水たまりを作っていった。

制服の長いスカートが上手く隠していたんだと思う。

当時、机の横に雑巾をかけるというルールがあったため、急いで雑巾を床に落として足で拭いた。

壁側だったからできた荒業だったと思う。

漏らした、どうしよう、気づかれていないか

周りを慎重に見回しながら、目線が下に行っている生徒がいないかかめた。

いない、よかった、誰も気付いてない。

おしっこでぐしょぐしょになった制服のまま、床を拭き終えると、壁と机の間に雑巾押し付けて、何事も無かったように授業に勤しんだ。

次の中休みか何かで友達トイレ行こうと言ってきたので席を立った。

濃紺セーラー服は濡れ染みが目立たなかったのでトイレ下着スカート一生懸命トイレットペーパーで拭いた。

一生忘れそうもない出来事なのに、すっかり忘れていた。

自宅のソファでごろ寝していた時に、ふとトイレ行きたいなと思った瞬間にハッと思い出した。詳細な記憶が全部湧き上がってきた。

あの時、後ろや隣の席の子は本当に気がついていなかったのだろうか。

匂いがあったんじゃないだろうか。

誰にも指摘されず、そのままこの歳まで過ごしてきた。

本当は気付いていたけどいじられキャラとかじゃないから言い出せなかったんだろうか。

2018-11-11

小学校雑巾がけってなんの意味があったの?

モップの正しい使い方とか教えてくれたほうがよっぽど有益だったよな

2018-11-06

anond:20181031092119

Twitterビジネスホテル清掃の経験談が書いてあったけど、掃除時間がなさ過ぎて手抜きするためにトイレの床を掃除した雑巾でコップを拭いたりするらしいな 

2018-11-04

家電の機嫌を取るのは難しい

今日は日曜なので10時半に起きた。遅い朝食を取ろうと炊飯器を開けようとすると、スイッチが開かない。

私が「おーい、」と言いながら蓋のところを叩くと、炊飯器は伸びをしたように一度体を震わせて、ボコりと蓋を開けた。

「もう昼前なのに寝ぼけてんのかね」

私がそう言いながらしゃもじご飯をよそっていると、炊飯器は寝起きのだるそうな声をしながら、

「買い主がものぐさだと家電もそうなるんですよ、私はあなたに似たんです。」

と言ったので、少し強めに蓋を閉めた。

「昼にもごはん食べるからちゃんと保温しといてよ。昼寝しないでよ。」

そう言い返したが、返事はなかった。

居間で朝食を食べながら、家電について考えた。

最近、うちの家電たちが私に冷たいのはおそらく気のせいではない。

原因は分かっている。

この前、酔って帰ってきたときに、うっかり一晩じゅう冷蔵庫の扉を半開きにしていたことがあり、中の食べ物を半分駄目にしてしまたことがあるのだ。

翌朝、それに気づいた私は冷蔵庫に謝った。

大丈夫ですよ。誰にでもミスはありますから。」

冷蔵庫クールにそう言ってくれた。しかそれからというもの、今度は炊飯器の方が何かと私に厳しく接してくるのである

私の部屋では冷蔵庫の上に炊飯器を置いてるので、この2器は特に仲が良いのだ。あまり物を言わない冷蔵庫に代わって炊飯器が怒ってるのだろう。当然といえば当然である

怒っているといえば、私はい掃除機との間もギクシャクしている。

理由は私が掃除をあまりしないからなので、これもまったく身も蓋もない話なのだが、

この前の日曜日に久しぶりに掃除機をかけようと思ったら、掃除機の上に埃が被っていた。

掃除機の上に埃がかぶるのは、冷蔵庫半開きにするのと同じくらい罪が重いというのは、想像力が少しでもあれば分かることである

私が恐る恐る「今から掃除しても良いですか?」と聞くと、掃除機はやはりというか、返事をしなかった。相当怒っているようだった。

私は仕方なく、激怒してるせいか吸引力の恐ろしく落ちた掃除機を使って、いつもの倍ほどの時間かかって掃除を終わらせたのである

それから2度ほど掃除機を使ったが、私が話しかけても返事もしてくれない状態が続いている。今日も午後に掃除をしたいので、今から憂鬱である

以上のように、うちの家電は買い主の私に一家言あるやつが多いように思う。直接的な原因は私にあるので、仕方のないことかもしれない。

しかし考えてみると、家電ペットの犬や猫と違って、電気を送ってもらって生きているので、直接買い主の世話になっていない。

そういうところに意識の差というか、飼い主からの自立心の芽生えのようなものがあるのではないか、と思ったりもする。

・・・まあ、電気代を払っているのは私なのだが。

そう考えると、スマートフォン家電類の中で私に一番懐いてくれているのは、私が毎日充電してやってるからなのかも知れない、と思った。

犬や猫も、毎日ご飯をやっている人間に一番懐くというし、スマホにとっては私が「毎日電気をくれる人」なのだろう。

それにスマホケースや保護フィルムなども買って、考えてみると他の家電と違って結構過保護に使っている。

そこで、私はふと思った。

もしかして他の家電たちはスマホに「嫉妬」しているのではないか

同じ家電なのに、スマホはケースやフィルムを買ってもらい大事にされ、しかも肌身離さず持ち歩いている。

その一方で他の家電たちは、日中は買い主の私と会えないくせに、部屋に帰ってきたら帰ってきたで、扉を半開きにされるわ埃を被らされるわ、考えてみるとひどい扱いようである。なぜ今まで気がつかなかったのだろうか。

家電の機嫌を取るのは難しいが、毎日親身に接すれば仲良くなるのは、生き物も家電も同じである。そうではないだろうか。

掃除機雑巾で丁寧に拭く、冷蔵庫の霜取りをする、炊飯器の内蓋を外して綺麗に洗う。これらを行うだけでだいぶ違うはずなのだ

とりあえず今日家電を綺麗にする日にしよう。

私がそう思って炊飯器に近づいていくと、炊飯器は保温ボタンを点灯させ、小さく「ぐーぐー」と音を出していた。きっと昼寝をしているのだろう。

2018-10-13

anond:20181013085522

ドラム洗濯乾燥機とか家事コストを軽減する家電だな

ボタン5つ押すだけで床掃除雑巾がけ、飯、皿洗い、洗濯乾燥が終わる

家事が極小化するとストレスが無くなるぞ

2018-09-25

僕が非正規でいる理由

ひきこもり歴が5年ある31童貞です。

データえっせい: なぜ非正規でいるか

これ読んで思うことがあったので書きます

現在客先常駐派遣技術者非正規)と言う立場で働いています。はじめはこんなポジションに付くつもりは全くなかったんですけど・・・

なぜ非正規でいるのかって所にスポットを当てたいので過去お話は省き経緯とこれからを書きます

情報系専門卒は就職先が決められていた

そうです決められていたのです、5年間のひきこもり生活から抜けて情報系の専門学校に通い卒業の年。

当時は正社員で雇ってくれる大手中小求人の条件には漏れなく「大卒以上」の文字記載されていました。

学歴より新卒資格基本情報CCNALPIC lv.2・ORACLE MASTER Bronze)と知識でどうにでもなると言う勢いで20社以上に挑みましたがエントリー段階で全滅。

今ほどweb系にスポットがあてられていない時代だったので他を探すとなると中小零細SIerしか選択肢がなく否応なくそこに入社

大卒」と言う学歴の強さを思い知った出来事でした、今はweb系と言う選択肢があるので専門卒でも幅広い選択肢がありますね。

中小零細SIerほとんど客先常駐だった

これは周知の事実です、つまり大手に行けなかった人は漏れなく「非正規」の仲間入りです。

派遣会社正社員として採用され客先に常駐してる人は全員含まれているでしょう(正社員だけど派遣社員)

自分のやりたいことを主張すると非正規派遣がメインの会社しかなかった

私はIT業界を目指しておきながらプログラミングに興味がなく、ネットワーク構築やサーバー構築が好きな人間です。

今でも家にCisco中古ルーター(当時1万以上した!)とかCento OSが入ったファイルサーバー(電源壊れて動かない)やライブカメラサーバ

あります最近はLeafletに興味が沸いたのでJavaScript勉強を暇なときにしています

前の会社を「これ以上、派遣できる現場はないか有給取って転職して出てって」と事実上解雇宣告を受けてからネットワーク構築やサーバー構築や

インフラ系の保守運用職種に行きたいと思って転職活動を始めました。

web系やSI系を歩き回り、だいたい10社くらい受けましたがweb系は「実務経歴がない知識だけの人に来られても困る、プログラミングできれば別だけど」などと言われ不採用

SI系は「この職種は辞める人が少ないから空きがないんだよね、3年以上の実務経歴があれば違うんだけど」と言われ不採用になりました。

転職活動を始めて3か月くらいの時にやっと2社から採用通知が来ましたがどちらも客先常駐メインの自称SIerでした。

でも非正規でやりたいことができる訳ではなかった

今、2社のうちの片方を蹴って某客先常駐メインのSIer仕事をしています

雇用条件求人条件通りか念押ししましたが実情は予想通りでした、ネットワーク関係仕事元請けメインで緊急時下請け派遣が行う現場でした。

日常業務ヘルプデスク定例会資料作成カスタマーエンジニア的な仕事事務処理がメインで面白くない仕事です。

ただ前の会社と違い有給休日出勤時の代休が取れて夜勤も滅多にないため妥協しそうな自分がいます。(期限付き資格有効期限は既に切れ済み)

なぜ非正規いるか

正規ネットワークインフラエンジニアプログラマに比べて空きがかなり少ない職種でした、就職活動の時は「大卒」が大きな壁になり

転職時は「実務経験」が大きな壁になりました。1度でも非正規に足を踏み入れると非正規で培った経験知識転職市場に売り込むこと

になるためなかなか「非正規」と言う立場から抜け出すことが出来ません。非正規転職市場で歓迎されるのは35歳までです、36歳以上は余程の実務経験知識がないとゴミ同然です。

プログラミングが注目を浴びている今はインフラネットワーク知識はあまり喜ばれないので何とか実務経験を積んでステップアップするしか非正規から

抜け出す方法はありません。その入りやすさと抜けにくさにはまった私はもう2年か3年くらい非正規でいることになります

非正規から抜け出せない人たち

なぜ非正規でいるのか、それは入りやすさにはまったまま抜け出せなくなった人が仕方なく選択しているからです。

非正規も暇ではありません、正社員もしくは元請け正社員と同等の働き求められるため一部の人で言われている「非正規責任がないから楽」は過去のものです。

そんなパフォーマンスを求められ有給取得もままならない環境のまま36歳になってしまってから気が付いても、もう転職市場では歓迎されません。

転職にわかりましたがweb系も年功序列思考がうっすら残っています、そこそこ名の知れたweb企業面接官に

「一人前になるのは20年、二十二歳で入れば42歳でうちの給与水準通りの働きをしてくれるけど君30歳でしょ?」と言われ不採用の通知が来ました・・・現実は厳しいものです。

そんな現実があるので、解雇制限がなくなったら非正規がみんなハッピーになれるとは思いません。

36歳未満の諸君がんばろう

頑張りましょう、今が非正規から抜け出すチャンスです

元のブログは「みんな非正規にしてしまえ」と言う結論でしたが、転職市場では年齢制限が当たり前のように存在するため

正社員と言うポジションがなくなった瞬間相当数の労働者が路頭に迷うことになるか低賃金でボロ雑巾のように働かせられる事になると考えています

小学生プログラミングコンテストを見て、この内の何人が社会人になってもキラキラした技術者になれてこの内の何人が非正規に追いやられるのかなと考えてしまます

2018-09-24

anond:20180924164920

洗濯

外に干しても一人暮らしで働いてると日中に取り込めない。浴室に干して浴室乾燥機つかう。

浴槽の洗濯も3ヶ月に1回衣替えといっしょに行う。

掃除

見た目より実用で割り切ると個人的にはゴミ袋ホルダーが最強。100均一で買える。

ゴミ袋用に買い物袋貯めようと思ってもそんな面倒なことはできない。諦めてゴミ100均一で買う。

ウェットティッシュ大量に買ってそこら中に置こう。まとめてやるより小まめにやるほうが楽。雑巾とか面倒なことは諦める。

自炊

常備菜レシピ電子レンジだけの手抜きレシピストックする。

千切りキャベツ塩漬けとかよくやる。

バナナ牛乳は最強。

2018-09-20

総裁選の2人

安倍は干した雑巾みたいな顔

石破は洗わなかったゴム手袋

どっちもブスすぎる。もっとイケメンはいないのか?

anond:20180920125621

いや、こういう感じに悪事働いたり迷惑かけたりしたわけでもないのにボロ雑巾扱いされてる同期がいるけど関係ないよ。

そいつ寡黙でしっかりした奴だもん。優秀だし。性格もウジウジとは程遠い。むしろ自分に厳しいタイプ

顔はヒドかったけど。

多分、顔の悪さにくわえて何か他の要因が有機的に絡まり合うと、理由もなく周りが宿敵になるって目にあっちゃうんじゃないかなあ。

ちなみに、この同期のことを気の毒に思い、とにかく周りが幼稚でおかしいという認識を当然に持てている自分知的水準の高さが俺は好きだったりする。

東大の友人「受かったときに鼻で笑われたのに絶望した」

この友人はとにかくなめられる。何か目標に向かって行動してることを周囲に知られると徹底的にバカにされて妨害を受けるようなキャラだ。

から東大志望だとバレたときはまあ周りがキツかったらしい。卒業まで全員が自分の失敗を願ってるような感じだったとかで。

「おめえみたいな奴に受かるわけないだろ」

「高い目標持ってることがもうムカつく。惨めな人生過ごす義務がある。だからヤラれ続けてろよ」

こんなふうに茶々入れられるなんて当たり前だったらしい。

ちなみにこの友人は黙ってても嫌われるタイプだ。悪事を働いたりデリカシーに欠いた天然発言をするわけではない。とにかく遠慮がちで大人しくてなめられやすいというだけだ。ちなみに顔は相当ひどい。

それでもこいつは東大現役合格したんだけど周りは全く悔しがることも彼を認めることもなかったそうだ。

まず、東大を落ちて家を飛び出し地方就職に逃げた、というデマが広まったらしい。

予備校合格体験記が出てからいよいよ彼が受かったことを認めざるを得なくなったら今度はみんな「東大なんて目指せば誰でも受かる程度だったんだなあ」。

この東大友達の嘆きが忘れられない。

「結局、絶対に上手くいってほしくないと周りから願われる才能を持って俺は生まれしまったってことなのかも。もし俺が億万長者や篤志家だったとしても周りはバカにし続けるはず」

こう打ちひしがれる彼を見て

「うるせえカスだなあ。てめえは周りからボロ雑巾扱いされてることに哀れにも気づけずに恥を晒し続ける天然系底辺でいろや。なに被害自覚してやがるクソブサイク死ね

と内心でイライラ罵倒し始めて、彼の心をとにかく傷つけたいという衝動に駆られている自分気づき、俺は本当に驚いた。

彼は嫌われる天才なのかもしれない。

追記

自分がこの東大友達イラつくとき、どのような心の動きをしているのか自己分析してみた。

もっと傷つくところが見たいのに友達が逃れようとしてる。

これだった。

この友達から花粉症が治まったって報告受けたときにムカついてムカついてたまらなくなったことがある。

2018-09-08

歯を磨いた後の泡液体を見るのが好き

上の親知らずが両方生えているからか、食べかすが詰まっていることが多い。

歯を磨くときは狭いところも徹底的に磨くようにして、ゆすぐ前吐き出したツバと液体が混ざった泡泡を見る。

なんかカスとか汚れが液体に混じってるととてもうれしい。

全然気か付かなかった食べかすが取れて嬉しい、自分の磨き方が正しかったと分かって嬉しい。

網戸掃除とかもさ、綺麗になった網戸もそうだけど、汚くなった雑巾を見て興奮するタイプ

から最近どんどんはみがきの時間が長くなっていく。

2018-09-07

ふと思い出した事。

だいぶうろ覚え記憶だけど小学生低学年の頃、自分がいた縦割り班が掃除担当だった日に「げ、今日掃除雑巾じゃん」と呟いたらそれを通りすがりに聞いた高学年学級の先生が私の人格否定ような物言いで"指導"した事を思い出した。

ヒステリックに「増田さんがそんな人だなんて!」なんて泣きながら怒られたしこっちも泣いて謝るハメになった上に担任も登場してなんか大ごとにされたけどあれはいったい何だったんだろう。

室内雑巾がけと箒で枯れ葉集めだったら後者の方がまだ好きだったなあ…

【-----追記-----】

なんだろう。過剰に期待されてたのかしら

かなあ。確かにその頃から中学時代にかけては大人ウケする真面目ちゃん子供であろうとしていた気もするから何事も文句ひとつ言わない子だとか思われていたのかもしれない。

連絡してみようぜ。あれは何だったんですか?と。

そもそも担任になった事もない上級生の先生ってことしか覚えてないし、自分上級生になるころには別の学校に転勤していったからあの教師がどうなったかは全く知らないw

なんとなく最近教育云々の話題で「あれも『カッとなって言った』って事だったのかな」と思い返してる。

失ったものを取り戻す戦い

昔は良かった。

祖父母はまだ元気だった。

死んだ人も居らず、認知症にもなった人もおらず、金にも困った人もいなかった。

叔父破産しておらず、母も今ほど困窮していなかったし、父を今ほど軽蔑嫌悪することもなかった。

そう、たかだか20年ほど前の話だ。

全てが悪い方向に進み、ぼくだけが取り残された。

ぼくだけはまだ大きな敗北をしておらず、親類はボロ雑巾になった。

お金は全てではないが、お金を失ったもの健全思考をすることは難しい。

中には元から金も思考力もないものもいたけれど。

ぼくは彼らのようにはなるまいと、お金に執着し、少しばかりのお金を得た。

まだまだ失ったものを買い戻すだけのお金はない。

もっと勝ち続けないといけない。

ぼくだけは20年前に戻って未来の僕を救わなくてはいけない。

分かっているんだ。

もう残された時間は少ない。

ぼくだけは負け犬に成り下がってはいけないと思うんだ。

2018-08-16

8月16日12:00 僕は今から立ち直る

2日間で暮らしを建て直す。

①まず汚部屋掃除洗濯から

 ペーパーでトイレ掃除をする(3分) 陶器便器に石みたいなのがついていて汚れが落ちにくい→アマゾンサンポール注文した

洗濯機1回目 洗濯槽の掃除からしないとなんかかび臭い過炭酸ナトリウム洗濯洗剤で空洗浄した。(今日は短縮30分) 12時終了予定

 12;00になったので、とりあえず脱水

ごみ袋を持ってリビング不要物をどんどん回収していく

家事タスク時間管理タイマーがなかった。スマホでもいいけど使い勝手が悪いから専用に購入しよう→アマゾンタイマー注文した。

デスクの上の掃除 定位置が決められないものをどんどん隣のエリアに移していく。

 掃きだして、片づけていけばいつかは全体が収まるだろう。そもそも物量はそれほど多くないのだから

 デスクの上の清掃完了にきびの薬とか日焼け止めとか化粧品類が結構デスクにある。これをとりあえずサイドテーブルに移す。

 マイクロSDとか定位置まらないけどとりあえず引き出しに投げこんで後で考える。

 これでデスクは片付いた。

⑥次はデスクの下の掃除

 デスクの上と同様、大物をとりあえずエリア外に出して、不要物、ペットボトルや瓶など洗濯物を所定の位置にもっていく。

 PC周りの配線は根本的に手入れが必要だけど、今はとりあえずおいておく。

 掃除機で綿埃を吸う。あとはフローリングを水拭きすればだいぶマシになるはずだ。

 だが信頼できる雑巾がない。今洗面所にある雑巾で床を拭くと雑菌播種行為になりそう

 →バケツ雑巾と次亜塩素ハイターを入れて雑巾信頼性を高める。濃度と温度レシピがないけど適当にやる。

  やりすぎて綿布に穴をあけたことがある。(12:45)

⑦次はリビング掃除

 ここも大物をエリア外に出してごみを拾い、掃除機をかけて水拭きする。

 名前の書いてあるDMとか脱ぎ散らかした服が課題

洗濯機2回目開始 13時15分 靴下とかパンツの口ゴムがあるものをとりあえず常温の水道水で洗う。

 洗濯洗剤と気持ちだけ過炭酸ナトリウム追加 意味があるかどうかは不明→14時まで放置

おなかすいた・・・けど食糧あんまりない。とりあえずレンジご飯炊くようにだけ無洗米をセットした。→14時まで放置

⑨順調なのですこし油断が出てきた。ここで気を引き締めなければ。クリーニング関係アイロン関係重要書類関係の山がある。

床を片付けているとカバンとか皮革製品がある。これの手入れをどうしたらいいかよくわからない。

水牛底皮のリュックは、とりあえず無印の皮革用クリーム、っていうやつをウエスで塗り込んだ。悪くない。

ついでに靴も一足略式で磨いた。皮革製品の手入れは何をどうしたらいいか未だよくわからない。クリーナーとクリームと靴墨と防水スプレーがあるけど・・・コロンブスから何か高いものまでどれを買えばいいのか。。。

洗濯3回目開始(15:15) 2回目では靴下15足、パンツ8枚を洗浄。 3回目ではTシャツタオルなどを投入 →16時まで放置

少し飽きてきた。綿のハンカチ3枚アイロン掛けして仕舞う。台に平置きにしていたのでアイロンかけは楽だった。

17:00洗濯三回目終了、バスタオルTシャツを干す。4回目を投入、ワイシャツ2枚と枕。枕は防ダニとかで目の細かい布なので水が沁みとおらない。なんとか空気抜きながら酸素漂白剤入りの洗濯機に突っ込む。でも完全に沈まない。あとで天地返し必要

⑫暑さも落ち着いてきたので買い出しに出よう。食料、水その他。その前に今の状態だと無精髭が伸びていてびっくりされるので髭を剃っていくことにする。無駄だけど社会参加税と思う。

20:00 買い物終了。少しばててきた。今日はこのくらいか。あとは寝るまで大きくバタバタしないようにしてはやめに寝よう。

 

2018-08-06

anond:20180806221432

それは思う。うちにもそういう人いてボロ雑巾みたいにされてる。

でも、そういう理由サンドバッグ扱いされることが当然になっちゃムードが許されてる社会ヤバイと思う。 

2018-08-04

匂いで人を好きになる。

体臭が強い人は判別がつけやすくて助かる。柔軟剤使ってる人は外見とか性格に魅力を感じても鼻が反応しないので、アプローチは避ける。

最近好きになってアプローチかけて上手くいった人は、ワキガだったので大変判別やすく、且つ、かなり好きな体臭だった。

知人はその人のことを「たまに雑巾みたいな匂いするよね」と言っていた。やはり人によって感じ方はさまざま。ちなみに、私もこれまでワキガの人を好きになったことはない。

その人の匂いを嗅ぐと非常に安心できるので、嫌がられない限りずーっと嗅いでいる。一種中毒である

こんな状態なので、嗅覚を失ったら、恋愛することも無くなるのではないかと考えている。少なくとも、肌の触れ合いは極度に減るだろう。逆に、恋愛をやめたい時は嗅覚を殺せばいいので、簡単である

2018-07-27

建築現場燃え盛っているそうなので、建築現場日雇い労働したときの話でも

どうも僕です。お風呂タマお姉様と一緒に入ってお湯の1/3が一瞬で無くなったのを見たり両足肉離れしたりとなかなか貴重な経験をした僕です。

なんか僕の家からちょっと離れた土地竣工待ったなしの建築現場が黒く燃え盛っているそうで。唐木田燃えいるか

うそう、建築といえば…僕ね、昔、日雇い労働したことあるんだ。

これも相当な経験だったので、書いてみたいと思いまする。長いけど。

あれは37万…もうこれはよそう。

僕がWEBクリエイターという「このままホームドアを乗り越えたら誰かこの案件仕上げてくれるよな…」と思ったぐらい忙しかった地獄から足を洗った、その3ヶ月後のこと。

最初のうちは辞める数ヶ月前からハードラック(精神系疾患)とダンス(3つ同時併発)っちまったのが災いし、家どころか部屋からも出られないような有様だったのだが、それでも退職してから1週間、1ヶ月と経過すると次第に、街に出たくなってきた。ちょうど屋敷に住むお嬢様がこっそりと街に繰り出す…そんな感じの冒険心がムクムクと立ち上がって来たのだ。

はいえ、平日の真っ昼間にいい歳こいた白髪交じりのオッサンがですよ、まだハードラック(頭の中の妖精さん)とダンスしてる最中に、どこ見てんだかも分からないような目線で駅のベンチとかにいたら、そらもう通報待ったなしです。

それなら何かこう、身体を動かして、ついでで金貰うって感じで行こう。作業中に妖精さんが話しかけて来て、僕がブツクサ言っても何ら問題ないでしょ。

そう思いながら、地域バイト情報誌ぼんやりと見ていたら「日給1万2000円!」「勤務時間外に残業代ます!」「早く終わったらプライベートも充実!日給保証!」という求人を見かけたのだ。

ちなみに、僕のWEBクリエイターだった頃の日給は1万円ちょっと残業代が出るってことは僕が血走った目でカタカタキーボードを叩くその間にちょっとしんどい思いをすればもう月給を超えてしま計算になる。

事務所住所を見たら、武蔵小杉という、僕の家から電車10分程のところに事務所があるらしい。

事務所にノンアポで行き、履歴書のようなものを書いたら「書類確認しました。何も問題ありませんね。じゃあ、今日から宜しくお願いします!」…採用決定。マジかよ。トントンすぎねぇか。

後日、紹介できそうな案件があったら紹介します、とのこと。

それから3日後、電話が鳴り、紹介できそうな案件がありますがどうですか、というオファーが来た。

クリエイター時代にも何回かこういう電話があったが、スピード感がまるで違う。

まぁクリエイター時代に比べたら背景とか何も考えることもない。断る理由特になかったので案内図等々をFAXしてもらい、いざ当日。

勤務先場所神奈川県横浜市神奈川区京急本線花月園前駅から徒歩5分くらいのところにあるマンション

なんでも「業者が置いていったゴミトラックに載せてほしい」という依頼らしい。「おそらく昼前に終わりますよ!良かったですね!」って言われたので、もう既に横浜のと○のあ○で薄い本を買う算段をつけていた。

当日朝8時から勤務開始。朝礼とか準備運動とか一切なく、いきなり「あそこのブルーシートからここのブルーシートまでのガラ(産業廃棄物)をあのトラックバーンと乗っけて」とだけ依頼業者から言われ、作業開始。

ゴミって40Lのゴミ袋とか、そういうレベルじゃねぇのか!?何か嫌な予感がする。

ちなみにゴミサイズは、3.11や先の集中豪雨で出たガラを3人がかりで運び出している画を想像してほしい。

あれをたった一人の2本の腕で運べというのである。そりゃあもうテコでも何でも使わないと日が暮れる。話違くねぇか。

○らのあ○が遠のく。オカズが遠のく。そんなことを思い、二次元嫁のことを思いながら無心に運ぶこと3時間30分。

午前11時30分。最後のガラを載せ、トラックは走り去って行った。

まり、今回のミッション遂行できたということに他ならない。

後は作業証明書サインかハンコをついてもらい、電話一本入れたら横浜直行だ!

なんてことを思っていたら、依頼業者が「それならアレもやってもらおうかな」と言い始めた。

程なくして渡された雑巾割り箸が入ったバケツ。なんだ、芸でもしろってか?

「悪いんだけど、マンションの格子の間に溜まった泥を全部水で流してほしいんだ。ザーッとでいいからさ。」

契約外だ契約外、ザッケンコラーと思いつつ、とりあえず「今日作業内容以外の作業になると思うので、事務所確認してもいいですか」と伝え、事務所電話

「いいですよ、やっちゃってください!」

お前は矢沢のアニキか。

茶番を経て、第二ラウンドが始まった。

「ま、まだここからなら昼飯食ってからでも十分出来るさ!」…冒険心なんてどこかへ飛び、ハードラックが狂乱し始めていたがそれでも作業箇所は多い。

そもそもペンキや泥なんてついたら水ごときでそうそう取れるもんじゃない。養生シートを貼ってそこから作業なのになんであんたらそれやってねぇんだよ。

今度は怒りに似た感情が沸いてきた。

昼飯もすっ飛ばし、13時50分。

たった一人で5フロア、60枚近い窓のスキマに詰まった泥を流し終わったのだ。

これで帰れるよね?俺は東京に帰れるよね?

作業内容を書き足し、千切った作業証明書を握りしめながら必死の形相で「お願いします!」と言い、業者作業証明書を渡した(本日二回目)。

すると、業者若い兄やんがおもむろに軍手を脱いだかと思ったら、手でスーッと窓をなぞり、

「まだ汚いですね」

お前は舅(しゅうと)か。なんだその「まだ契約時間内だから使い倒せるだけ使い倒そう」って言う露骨姿勢は。

この頃には汗がすっかり引いて、歯がガチガチと鳴り出し、止まらない。明らかな低体温症になっていた。

それでもまだサボっていたかったらしく、「後もうちょっとだけお願いします」というありがたーい一言と共に、業者はあったかーい自分たちの車へ引っ込んだ。

更に時間が経過し、16時過ぎ。奇跡が起きた。

なんとパトロールと称し、事務所トップとNo.2がわざわざ僕の震える様を見に来たのだ。

アイフルCMに出てくる子犬のように小刻みに震え、死を予感できるぐらいの声量で「これって契約外ですよね?」と訴える僕。

トップは「これは正月かに家族大掃除とかでやるやつだなぁ」と言いながら苦笑い。No.2は元々そういう業者なのを知っていたのか、無表情のままである

彼らは何か手伝うわけでもなく、何かを業者に伝えるわけでもなく、数枚写真を取って、車で去っていった。

そして結局、夕方18時頃、暗くなってきて住民一定数帰ってきたこから「まぁ仕方ない。後は明日以降やるんでいいですよ」といってタイムアップとなった。

マンションの出入り口に置いてけぼりにされ、僕は一人。

何が昼前だ。何がやっちゃってくださいだ。

「嫁とかもう…ええわ…お前らのせいでもうグチャグチャや…」

そんなことを思いつつ、花月園前駅まで歩き、電車3本を乗り継ぎ、どうにか地元まで戻ったのである

冒険者ってこんな犠牲の上に立っているんだなぁ。

もう完全に「街に出たら悪者拉致されて肉○器にされるお姫様」になっているじゃないか

シンデレラよりひでぇや。

そして次の日、寒気が止まらないので体温計を脇に挟んだら39度8分出ました。

東○○ーポ○ーショ○さん、今更ですが本件に関し、労災認定をいただくことは可能でしょうか。

検討の程宜しくお願い致します。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん