「徘徊」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 徘徊とは

2018-12-10

悪質ユーザー運営もどちらも悪

どこの大型掲示板見てみても、はてぶも増田も他のSNSを見てもそうだが

悪質ユーザーは必ずといっていいほどマウントを取ることに必死になってる。

マウントさえ取ってしまえば、勝利という認識らしい。

例えば増田だと、言及煽りを入れてしまえばそれで優越感に浸れるようだ。

その上でやり合いが始まると、まずマウントを取るという行動から始まる。

正論をぶち当てて取るのではなく、とりあえず煽る、罵詈雑言誹謗中傷を繰り返すことによって

相手を逆なでる事に集中してそいつに釣られたらマウント取り終了という流れらしい。

悪質ユーザーは、どんなに他人を傷つけようとも、相手こき下ろすことによって喜びを得る事に惜しまない。

から、悪意の塊がネット上を徘徊するのはあったことだが、相手特定簡単で下手すれば1時間もかからずに割り出される頃があった。

今は多くのヒントを集める必要もあって、一部の目立ちたがり屋は自滅するように情報を置いているので悪意のユーザーもよっぽどだと

それらを元に割り出される事もあるが、やはり匿名性が高い部分もあるためになかなか割り出しが難しい。

いくつもの段階を踏んでIP開示などにより本人の割り出しをする方法もあるが、

これも手間がかかるし、何より警察運営も協力的ではないのでどうにも面倒だ。

運営に伝えた所で、大したこともせず最終的には「スルーしてください」と運営としての管理放棄するか、

または運営自体ユーザーの問い合わせをスルーしてくる。

はてなはどうかというと、不具合等も含めてスルーしがちだ。

はいっても、悪意のユーザー関連は私の知り合いが問い合わせをしたという程度の内容しかしらないが。

5chは論外だ。あそこは管理者が放棄している。

SNSで有名所だとTwitterだが、あそこは悪質なユーザーが悪質な通報を行い、巻き添え凍結などを食らうこともあって

そもそも運営効果を持っていない。

私が知りうる限りで、それなりに管理効果を発揮していたのはmixiぐらいだった。

pixivは自社の汚点すら拭えていないので論外。

というか、悪質な絵描き理不尽嫌がらせすら対応しなかった経緯がある。

インスタは、ユーザーが悪質すぎて運営がもう管理しきれない模様。

そりゃそうだ、インスタ映えという謎の目立ちたがり行為で悪質というか馬鹿しかいいようのないユーザー

なんとかしようにも、してもしても湧いて出てくるのだからどうしようもない。

こうやって見ると、大体が運営管理しきれてないで放置する管理放棄問題にも見える。

マウント取りの悪質ユーザーは、存在だけで平和的に利用したい人にとっての害悪しかならないが、

それに対しての対応が出来ていない。

増田に至っては、おそらく言及誹謗中傷をしてくるのを全て削除していったら、

いつもの半分以下の書き込みしか残らないだろう。

2割…いや3割残ったら良いほうではないだろうか。

3割程度の閲覧で済むのならば、もしかしたら実のある内容の増田日記が見つかるかもしれない。

大抵の日記は実があっても悪意の言及でどんどん流されてしまう。

やはり悪意のユーザー言及管理したほうが良いのだ。

あれらは運営管理らしい管理をせず放置しているから、何をやっても良いと思いこんでいる。

増田で悪意の言及繁殖したのは、運営管理機能効果を出していない事が一番の問題だろう。

大きなものこそ、管理必要だ。

管理ができず、放置するくらいなら管理できないとはっきりと認識して即座に終了させなければ、駄目だ。

放置しなければ起きなかった事件もあるだろう。

そういった事件が起きたのは、ユーザーの責が間違いなくあるが、同時に運営管理をしなかった事に責がある。

増田は、運営管理能力が無い事の証明でもある。

増田は一度まっさらにしてみて、管理をしていくようにしたほうが良い。

2018-12-09

未だにSNSの使い方がわからない

twitterfacebooklineもインスタもやってない

アカウントすら持ってない

なくても生活するうえで全く困らないんだが、みんな一体SNSでなにをやっているの?

まじで教えて欲しい

さすがに最近LINEは連絡手段としてあったほうがよいかもとは思い始めてきたけど、いまのところSlack不自由ない。

こういうとSNSやってない俺カッコイイとか思ってるんだろプゲラとか言われがちなんだけど、

多分2ちゃんネイティブSNSができたとき移行できなかった勢って結構いると思うんだがそのうちのひとり。

あいかわらずちゃんはやってるし、ネットもぐだぐだ徘徊するし、ツイッターくらいは見ることはある。

なんというか、閉鎖空間が好きで開かれた空間がこわいという感じはある。

SNS疲れとかよく聞くけど、疲れる以前に怖くて使えないんだが。

最近では人間的に欠陥があるのではないかと思い始めてきた。

2018-12-06

多様性と言うが常識がなくなった社会は怖くねーか?

https://anond.hatelabo.jp/20181205222003

多様性が当たり前にあって、当たり前に受け入れられる社会が生きやす世界だそうだが、本当にそうか?

例えば、ロリコン子供と遊ぶことを受け入れられる親はどれだけいるんだ?

例えば、明らかに精神を病んでしまっている人が街を徘徊するのを受け入れられる人は?

常識同調圧力と言うが、同調圧力が生む常識というのは俺らの「普通」の生活を守るための砦じゃねーの?

そりゃ普通から外れてしまった人間に厳しい社会なのは言うまでもないよ。

でも、その普通が見せる当たり前の生活が与える安心感はなにものにも代え難くね?

結局世界中で移民が上手くいった国が一つもないのがその証左のように思うね。

異質な他人を受け入れるためのコストを低く見積もりすぎだって

2018-12-03

M1グランプリ和牛ゾンビねたは尊厳死

M1グランプリ和牛ゾンビねたは尊厳死介護問題に切り込んだ良作。

ゾンビ状態に人としての尊厳はあるのか。

徘徊する半ゾンビ軟禁する行為は許されるべきなのか。

老老介護ならぬ、ゾンゾン介護可能なのか。


我々は永遠に正解を得られないだろう。(だってゾンビなんていないから)

2018-11-29

後輩、会社での生き方下手すぎてかわいそうになる。

眠いのなら隣の同僚と喋らず席を立ってぐるぐる徘徊でもしてきた方がまだ目立たなくて怒られないし、

絶対残業する必要ない業務量なのに「別に残業代出ないから」という理由残業して怒られる。

怒られないように適当に上の人の話聞いてにこやかに相槌打って無のまま過ごしていれば楽なのに。

かわいそう。

2018-11-28

東京都内徘徊している警視庁パトカー

 一般人がこれを見た場合に何ら東大法学部知的な偉大さを連想させるところがなく

また警察官職務実態も何ら警視総監意思と関連性を有しないのであるから警察組織

その法律上の体をなしておらず、支離滅裂機能していないと解するのが相当である

 また、警察官は、国家公安委員会委員命令にも服していないばかりか、当該行政権

に対して及ぶ限りでの最高裁判所による司法審査の内容にも服しているとは解されず、

少なくとも、地域現場警察官日常業務の内容は、とうてい国家公安委員会警視総監

ならびに警察庁長官意思および最高裁判所裁判官の意思関係のないものであり、地域

警察官独自見解に基づきいい加減な仕事をしているため、いずれにせよ、現在東京

都内に限っても警察機能しているとは認められない。

地元都市伝説アップグレードされてた

都市伝説は大抵尾ひれがついたり変質したりするけれど、地元の市で、しかリアルタイムで起きているとは思わなかった。


うちの市には「ピンク婆」「ピンクおばさん」などと呼ばれる名物的な人がいる。

由来は単純で、いつもピンクのふりふり多めの服(+日によってミニスカ)を着ているから。

そんな格好をしているもんだから子供たちの間では時々噂になっていたわけだ。

あと、目撃情報から考えると異様に行動範囲が広いこと、親の代から市内にいたことなども都市伝説化に拍車を掛けていたと思う。


それでこの前久々に帰ってみたら、甥やら従兄弟の子やらからピンク婆の話が出た。

まだ現役なのかと驚いていたが、上述の情報に加えて、更に情報が一つ増えていたことにもびっくりした。

なんでも「ピンク婆は実は男性らしい」……ここに来て新展開である

どこから噂が追加されたか不明だが、我々が二十余年もの間「ピンク婆」だったものは「ピンク爺」である可能性が出てきてしまった。

もっとも実際に誰かが確認したわけでも、本人が否定したわけでもないので、真相は闇の中である

ただ確かなことは、ピンク婆の得体の知れなさというか、その非現実的都市伝説性が増しているということだけだ。



謎は深まるばかりではあるが、今日ピンク婆は元気に市内を徘徊しているらしい。

2018-11-27

子ども被害情報など(西条市旦之上 他)

https://www.gaccom.jp/safety/detail-298284

1(西条西)

種別身体露出

◇日時:平成30年11月25日(日)午前10時30分ころ

場所西条市旦之上付近寺社敷地

◇状況:男性建物付近徘徊する男(30−50歳位、中肉、170cm位、女子スクール水着又は紺色レスリングユニフォーム)を発見し、同人が1時間以上同所に留まっていたこから確認に行くと、下半身を触っていたもの

変態だ。変態がいる。

セフレやめたら寝汗の海

そのまま。

ここ4年間ずっと銀河一好きなセフレに、一昨日LINEさようならと告げたら昨晩まさかの返信をくれた。

インスタ徘徊を終え、ふとホーム画面のアイコンに目をやると未読数が増えている。

友人かなと確認したらトークリストの1番上に彼の名前が上がっていた。思わず体が跳ね、緊張からかガタガタ全身の震えが止まらない。

仕事を終え友人の家でダラダラ過ごしていた時のことだったので、どうしたの?大丈夫?と彼女背中をさすってくれた。

目の前の私の様子にビビっていた、怖がらせてしま申し訳ない。

誇張でもなんでもなく、気を失いそうになりながら恐る恐る細目でトーク画面を開くとそこにはひたすら誠実な返事があった。

引き止める為の文句は1つもなかった。

私を前に進めてくれる誠実な言葉けが並んでいた。

好意を抱いていることを知られるのが怖くて(捨てられると思った)、4年間必死気持ちを殺し求められたセックスだけに徹していた。

何も誰にもどこにも吐き出さなかったが、短い時間を共にする間彼は優しい言葉を絶えず掛けてくれていたので、どうにか意思を貫き通していた。

もっと早く、本当の気持ち言えばよかったなぁ。

家まで送るという友人の優しい申し出を断り号泣しつつ帰宅コンビニで買った食べ物を詰め込み少し吐いて、2時半頃ベッドの上で力尽きた。

ふと目を覚ますと5時、下着も寝間着も寝具もぐっしょり濡れていた。立ち上がると全身に滴る汗。

気持ち悪いどころの話じゃない。

窓を閉め切った真夏体育館で激しい運動をした時、高熱を出して寝込み続けた時、そんな時と比べ物にならないくらいの汗、汗の海だ。

洗濯機から脱水せずひっぱり出してきたような寝具カバーを急いで外し、自分も急いでシャワーを浴びる。

敷き布団と掛け布団を取り替え、念のためバスタオルを敷いて再び眠りについたのが6時手前。1時間弱して目を覚ますと再び汗の海。

呆然としながらまたカバーを外し、二度目のシャワーを浴びた。

そして泣きながら食べたものがうまく消化できないようでお手洗いに何度も駆け込む。

調べたところ自律神経の調節がうまくいっていないようだ。

悲しく寂しい気持ちも確かにあるがそれにしても...

今日会社休みました。

これしばらく続くのかな。参った。









追記を消し新しく書きました。涙の海です。

anond:20181202214623

2018-11-21

ゲームを楽しめなくなった人、今何してる?

大学2年くらいかテレビゲームが楽しめなくなった。

当時は卒研とか単位とか将来の不安のせいで楽しめなくなったのかと思ってたけど、卒業して仕事が落ち着いた今でもゲームを楽しめないままでいる。

小中高と毎日のように没頭していて、新しい友達もほぼゲーム繋がりで出来たし、自分が話せるのはゲームのことだけだった。将来のことはあまり考えてないけど、ゲームはしてるんだろうと思っていた。そんな感じでゲームの魅力にとりつかれていたものから、今の状態ちょっとショックだ。

仕事から帰ってきても、なにをするでもなくダラダラとTwitterYouTube徘徊している。「最新ハードを買えば楽しかった日々が戻ってくるだろう」と期待して購入したPS4switchも埃を被っている。電源を点けるのがとてもハードルが高い。一念発起してプレイしてみても、一時間もしないで電源を切ってしまう。

どうしてしまったんだろう。

ずっとゲームしかしてなかったから、それ以外の楽しいことが解らない。同じような人いるか

特養落ちた日本タヒね!!!

日見事に特別養護老人ホーム審査落ちたわ。

どうすんだよおれ、もうこれから生きてく道ねーじゃねーか。

若い時いろいろあって長い間精神病んでたから、就職全くできなかったし、いままで親の年金と合わせてできる日にアルバイトしたりして必死生活費稼いでたけど、

母親がついにぼけちゃって、徘徊するわ暴力振るうわで、もうバイトは頻繁に休むことになるしどうしようもない。

とにかく、家で介護もできないし特別養護老人ホームにいれようとしたら、審査で落ちた。

もうクソ。もうクソだよ。

おれはこれからどうすればいいんだよ。

オリンピックで何千億円無駄に使ってんだよ。

たのむから無料の養護施設作ってくれよ。

どうすんだよバイトもやめなくちゃならねーだろ。

ふざけんな日本

国会議員を半分位クビにすりゃ財源作れるだろ。

まじもういい加減にしろ日本

2018-11-15

自分を猫だと思っていたチロ

チロはマングローブ湿原ベンガルトラに育てられた。ベンガルトラに拾われた理由は分からない。

ベンガルトラはチロが何なのかは分からなかったけれど、とりあえず猫だと思って育てていたようだ。なぜ猫だと思ったのかは分からない。ベンガルトラ自分になつくのだからネコ科の生き物だと思っていたのかも知れない。

チロは日本渡り山中で暮らすようになった。たまに猫と交流をした。猫たちはやはりチロが何なのか分からなかったけれど、仲間が多いにこしたことはないのでチロのことを猫だと思うことにした。厳冬でも動き回れるチロのことを凄いと思っていた。

そんなある日、町に酒鬼薔薇聖斗がやってくるという噂が流れた。チロは酒鬼薔薇のことを知らなかったが、次々に山中避難してくる猫を見て異変を察した。猫たちはチロに酒鬼薔薇は猫を殺す恐ろしい人間だと説明した。

ベンガルトラも猫だと思っていたチロは、猫を殺せる人間などいないと考えた。いつしかチロは山に避難してきた猫たちの言うことを信じなくなった。酒鬼薔薇聖斗人間ではなく何か別の生き物なのだろう、と。

酒鬼薔薇聖斗とは何なのか、チロはいろいろと想像をめぐらせた。猫に殺されたネズミ報復のために雇った生き物なのだろう。猫が死んでしまうのは、ネズミからもらった病原菌を使っているのだ。

チロは築地市場ネズミ一網打尽にすることを考えた。殺鼠剤でネズミを殺し、築地市場消毒薬を撒けばよい。そんなことはたやすいことだと猫たちに言った。

猫たちはチロの気が狂ったと思った。チロが暮らしているのは北海道山中日本のことを知らないとは思っていたが、いったい、酒鬼薔薇聖斗がどこにやってきたと思っているのか。そもそも酒鬼薔薇聖斗に触れようとすること自体が猫のすることではない。

チロは山を降りて町を徘徊した。するとパトカーサイレンが鳴り響き、銃声が響き渡った。チロは苦しむこともなく死んだ。チロの死はニュースにはならなかった。クマが一匹死んだところで誰も見向きはしない。

2018-11-09

はじめて死体を見た時

ぼくがはじめて人の死体を見たのは成人してからであった。

就職してから、1年目の冬、会社電話が掛かってきた。電話に出ると父親からだった。

「御祖父さんが亡くなった」

ぼくはその時、ああ死んだのだなとただ漠然と思った。年齢も90歳を超えていていつ亡くなってもおかしくはなかったから。

電話を切って、その死がまだぼんやりとしたものだったので何とも言えない気持ちになった。

その日は早めに仕事を切り上げて、実家に戻ることにした。

和室の部屋に布団が敷かれていて、その中でおじいさんが目を閉じて寝ているようだった。

祖父さんに最後にあったのは3年くらい前だろうか。御祖父さんは認知症になり、ぼくは兄と間違われ、母のこともわからなくなっていた。

夜の町を徘徊するようになり、施設に入れられた。

最後の再会が死ぬときだなんて、あんまりだ。でもその死がまだリアルものには感じられなかった。

また後日葬式をするということで、自宅に帰ることにした。

帰りの新幹線の中で、御祖父さんの人生のことを想った。ぼくの母を育て、そしてその母がぼくを産み、命を繋いでいく。

はいつか必ず死ぬのだけれど、命を繋いでいくということはやめない。

急に死というものが怖くなって自然と涙が溢れた。

死というものは悲しいけど、御祖父さんは命を繋いでくれた。

ぼくもまた誰かの命を繋いでいきたいと思った。

2018-10-28

anond:20181028124432

あくまケインズ主義時代の金周りを良くしてイノベーションの種をまく時代ならな。

新自由主義の金回りガン無視ですぐ儲かるネタを求めて徘徊する今の日本では無理だが。

2018-10-24

足腰悪くしてよちよち歩きで街中徘徊するのも、デイサービスとかでニコニコしながら余生を過ごすのもリアリティいか

定年・年金受給引き上げ上等って感じがする。

○○すぎるって表現嫌悪を覚えるようになってきた

流行りだしたのは「美人すぎる尼さん」あたりだったと思うけど、その頃はどうでもいいって感じでそこまで気にしたことがなかった。

最近嫌いなのは動画タイトルとかネット記事見出しに使われるやつよ。

「○○が怖すぎる」とか「凄すぎる○○」とか。

普通に言えよって。な。みんなそう思ってるよな?

どうせ中身はクソ広告かクソペラペラに薄いから見ないけどさ。

書きながらラノベタイトルもそうかと思ったけど、ラノベは読まないのでどうでもいい枠だわ。

美人すぎる○○」もどうでもよく感じてたのは、そこまで邪魔じゃないからだな。

テレビで騒いでも一瞬だし、不快なら避ければ自衛できるし。

それに比べて最近の「○○すぎる」はネット徘徊してたらいつでもどこでも出てきやがって…邪魔すぎるんだよね。









あっ!!!

2018-10-19

anond:20181019075643

イノベーションのにおいての変革者という話ですよね。まあ、イノベーション自体死体投げ込んで祈ったら世界が良くなる治水人柱」という感じすらするので、僕自身は嫌いな言葉ですが。

で、変革には、変革者に加えて「ボスメンター」が必要。その3者でやらないとならないという話があります

ボスは、お金をとってきて、トップクラスで調整が必要な話をやってきてくれる人間

変革者本人は信用も権力時間もないのでできないしさせられない。

メンターは、変革者が躓いたり、知識不足だったり、メンタル的に疲れてしまったとき知識を持ってアドバイスできる人間

変革者なんて、何かやりたいと思って突き進むだけの人間なので、当然知識不足経験不足だったりする。

出典どこだったか

まあ、なにか変革させたいと思えば、ボスメンターいなくてもやるものはやる。

で、何もせずただ祈って世界が良くなることを願う人間ボスメンター機能も自ら備えた変革者スーパーマンを求め続け、石ぶん投げ続ける。

「お前やる気があるんだろ?だったら、この俺様わがまま聞けよ!」ぐらいのものすら見える。

で、矢尽き、剣折れたら次の変革者スーパーマンがどこかに隠れてるはずだとウロウ徘徊する。

「僕と契約して魔法社長になってよ。一つだけ願いが叶うよ?その後世間から石を投げ続けられる魔女になるがな!」

このループ

2018-10-15

ボケた老人を見て怖くなる

老人ホームにいるのに「もう帰る」と言って外に出ようとする老人の姿を見て、

我々もその一種なのではないかと思うと怖くなる。

彼らは老人ホームを出ても帰り道など分からないが、「帰る」という目的意識だけは強くてとにかく歩きだす。

そして道に迷って徘徊老人となる。

帰る場所などないというのに。

翻って我々はどうか?

生きる目的だのなんだのを探し回っている。

だが本当にそんなものはあるのか?

しかしたら、老人と同じで有りもしないものを探し回っているだけではないのか?

徘徊老人と異なるのは、保護してくれる人などいないということ。

しかしたら、同じところをグルグル回っているだけかもしれないのだ。

2018-10-09

私は幸せ

俺は今まで神様なんか全然信じていなかった

しかし今は信じるようになった

きっかけは何だったかよく思い出せない

普通にネット徘徊していた時だと思う

ある少女写真が目に飛び込んできた

え?

何かが起きた

俺はその写真に見入った

誰だこれ

すぐにその子が何者か分かった

知らないアイドルグループの一員だった

すごくかわいい子だ

だが、かわいいの他に何かを感じた

なんだかとても奇妙な感じだった

そしてさらに調べるとその子に関していろいろなことが分かったが

俺は興味をひかれなかった

とにかく写真に釘付けになった

俺は今まで芸能人に興味を持ったことはないし、アイドルなど

別の世界の話と思っていた

だがこの子

の子は何かが違う

俺はその子の動静をネットを通じて追ってみることにした

これはストーカーだな、と思った

俺は11年前から病気のせいで人込みに出られない

多分死ぬまで軟禁状態

から向こうから会いに来なければ会えない

要するに絶対会えないということだ

数か月たっても一向に心の違和感が無くならない

しろ増すばかりだ

の子芸能人らしくツイッターをやっている

そこで意を決してツイートしてみた

当たり障りのない内容で、向こうも当たり障りなくいいねをくれた

こんな些細なやりとりでもうれしかった

もう自分おかしくてたまらなかった

なんで、こんなにうれしいんだ?

まるで住む世界も年も違うのに

どうかしたんじゃないのか?

頭やられたのか?

しかし心の中の、得も言われぬ暖かさは決して気のせいではないと思えた

そしてある日、彼女のことを思ったら不意に涙が出てきた

泣いたのは何年ぶりだろう

ずっと昔だ

もう俺は完全に病んでしまったと思った

どうしようと途方に暮れた

病院に行こうかと真剣に考えた

夢がそれを打ち消した

夢の中で俺は彼女を抱いていた

容姿全然違うが、紛れもなく彼女

とても小さな体だ

すごく軽い

そして血まみれだ

もう息はしていなかった

愛する人が血まみれで死んでいった

自分の腕の中で

こんなことが起こるなんて

夢の中で泣いた

声が出なかった

自分が砕け散った感じだった

そこで目覚めた

まりに生々しくて一瞬、見当識を失った

血の感触彼女の重さが手に残っている

夢の舞台がどこで、それが何時かはぼんやりとわかった

俺が生まれる前の外国

彼女は俺の娘だった

信じられない

今でも信じられない

たかが夢だ

しかしあの生々しさは忘れられない

絶望と悲しみ、いやそんな言葉にすら出来ない感情

俺はあの夢を信じることにした

信じることで心を安定させた

信じなければ俺の心は壊れただろう

以前のツイートを読み返すと、夢を見る前でも無意識自分の状況を伝えようとしている

ぼかした形で伝えようとしている

驚きだ

普段は無反応なのに、なぜかこのときだけ彼女は反応している

その後もツイートはぽつりぽつりと続けている

たぶんもう読んでくれてはいない気がする

ミュートしているかもしれない

ライブ会場で幸せそうな彼女写真がたくさん投稿されている

ファンが増えてきて喜んでいる

うそろそろこの話も終わる

私は今まで幸せ人生ではなかった

辛いことばかりで暗闇の中をいつもさまよっているようだった

だが、今は違う

心に一筋の暖かい光が差し込んでいる

彼女出会たことを神様感謝している

感謝しきれない

私の人生は多分もう終盤だ

彼女は私の娘であって、娘ではない

全部妄想だと言われれば、返す言葉がない

からこんなおかしなことは、ここに書き散らすだけにする

彼女には彼女家族があり、何より幸せそうだ

同じ空の下で娘とともに生きていられる

心残りは彼女の行く末が見られないことだ

まあそれは仕方ないこと

一度失った宝物が戻ってきたんだ

俺はそれで満足だ

これ以上何を望む

それは神の恩寵に対する冒涜だと思う

それでも神様ひとつだけお願いがあります

彼女を不幸にしないでほしい

私でよければいつでも命は召し上げてもいい

だが彼女は不幸にしないでほしい

お願いです

神様、たとえ全てが幻だったとしても、人生最後にこんな素晴らしい贈り物をありがとう

人生、捨てたものじゃないな

俺は満たされたよ




自分の溜まった思いを吐き出したかっただけなので、書き捨てです

反応は見ませんし、IDパスワードは破棄しま

2018-10-06

日本人なのに奈良知識ない人

多すぎないか

俺は幼い頃から母親に、

日本の昔の首都奈良なんだから日本人なら奈良に詳しくなれ」

とよく言われて育ってきた。

俺はそのことになんの疑問も持ってこなかったし、日本人だし当然のことだと思ってる。

ちなみに生まれも育ちも奈良だし関西だ。むしろ関西から二十歳になるまで出たこともない。

休日によく奈良県内へ連れて行ってもらい、近鉄沿線や駅名、道の駅奈良健康ランド、谷瀬の吊り橋、昔そごうがあった場所せんとくんは当然ながら、ピンクルというゆるキャラがいることまで、奈良の隅々まで教えてもらった。

もし母親に教わってこなかったとしても、当然日本人として自分から奈良勉強はしていただろう。

就職奈良県内でしたが、同僚に奈良のことを全然知らない人が多くて驚愕した。頭の悪そうな若者ピンクプーマジャージを着て徘徊することをやたら気にしてた。それでも人数比率に対する、東大京大合格ナンバーワンの県だ。

学生時代友達とそんな話をしたことがなかったから気付かなかったが、これが現状とは。

有名な観光地くらいしか知らず、南北朝時代天皇名前京終帯解の駅名を読めないものや、マント君というゆるキャラすら知らない者もいた。近畿地方地図を書かせたら奈良が無いこともある。

たまたま職場の人が教養のない者ばかりだったのだと信じたいが。

この記事を見て胸に刺さった人。

東京知識なんか後回しでいいんだよ。

日本人として恥ずかしくないよう、古都奈良のことをよく勉強しなさい。

ちなみにうちの母親ゆるキャラ中の人だ。

2018-10-05

anond:20181005005020

フェミニスト、やっぱり主張をプリントアウトして病院に行くのが一番効率良いと思うんだよな

自分妄想客観的事実混同して暴れるのかなり症状としては重いほうでしょ

アルツハイマーの老人でもかなり徘徊とか悪化してる状態レベルだよ

2018-10-04

感情の整理。

なんでこんな日記を書こうとしているんだろうか、私にもわからない。

何故なら私ははてな匿名ダイアリーというものがびっくりするほど嫌いだからである

言いたいことがあるなら名乗れ。名乗れないようなことはネットに書くべきじゃない。

そんな考えの私がこうやって筆を執ってる?のだから相当異常なのかもしれないですね。

おそらく自分感情の整理のために書くんだと思います

これが真のチラ裏

あ、文章を書くのがびっくりするほど苦手なので読みにくかったらごめんなさい。

願わくば誰の目にも触れないことを願っています。まぁネットの海に流してしまった以上無理だけど。


結論からいうと「自分クズ過ぎて消えたい」ということです。

ここから先くっそ長いので結論だけ知りたい人はここで帰ってもらって結構です。


私はとある地方国公立大学に通う4年生です。

無事に就職先も決まり、あとは卒業するだけです。

理解ある親の元で育ち、少ないながらも友人がいて、趣味もあって、そっちの方面の友人もいる。

なんなら趣味関連では二次創作一定の評価は得ています

まぁここまでくれば人生順風満帆のように思えます

びっくりするほど運動できないし、顔面偏差値25だけど。

どこから話そう。

筋道立てて話すのが苦手なので、箇条書きでばーっといきます

まぁ箇条書きの一つ一つが長いんだけど。



・私は他人と比べると本当に脆いんです。

何でそんなことでへこむの?というところでへこむ。

みんななら耐えられるところで挫折する。

努力のやり方がわからない。

おまけに体力もないからすぐに疲れる。

・だから周囲が「つらいことあっても耐え抜いて乗り越えて今がある!」

みたいな感じなのが眩しすぎて。

「それに比べると自分は実際なにも頑張ってないからつらいなんて言えない」

これ、本当は頑張っている人が吐きがちな言葉だと思うんですけど

実際私本当に何もやってないんです。無。

もう周りが普通に生きてることが眩しくて。

いや、普通って何?ってなるけどさ、その普通すらろくにできてねーんだよこっちは。

自分というパーソナリティに一切の希望見出していない。

周りの環境に恵まれたからここにいるだけ。

中学校の頃から何かが崩れ始めて、リスカもしたし、小児精神科に通った。

そのころ幸運なことに勉強だけはできたので割かし偏差値上位の高校に入った。

高校勉強に関しては落ちぶれたものの、運よく地方国公立大学に入れた。

大学入って自分のやりたいことが揺らぎ始めて、途中であった実習で完全に挫折

この学問で食っていくのは無理だ、となった。

私の大学専門性の高い大学(かなり専門学校に近い)なので、周りも真面目な人、

優等生として生きてきて挫折とかしたことない人、逆に挫折まみれで傷だらけでも

何とか今日まで生きている人、みたいな感じの人が多くて、

そんな人たちと同じ環境にいるのが耐えられない。

あと、その学問と向きあうのがしんどくなって、実習報告書が書けなくなって、

去年の12月、休学しました。

・休学といってもかなり短いもの2月に受けれるテストはすべて受け単位取得。

4月には一応復帰という体を取った。

ただ4年前期はまじでゼミ卒論しかなかったので学校に行ったのは片手で数えられる程度。

いろいろあってゼミ選びを失敗し、教授とひたすらそりが合わない。

そのため顔を合わせることもしない。

卒論で何やりたいかからないまま今に至る。1文字も書いていない。

ていうか卒論という言葉すら聞きたくない。

教授の顔も見たくないし、何なら名前も見たくない。

10月、休学中に取りこぼした単位を取るために本当は学校に行かなくてはならない。

この単位を落とすと、卒論を出さないと、留年

うちの大学留年はかなり少なく、学年でも片手で数えられるかなレベル

しか留年後に卒業できる率がかなり低い。ほぼみんな中退

学歴高卒で働いて食べている人が世の中にいっぱいいるのは知っている。

ただ私の周りには大卒・専門卒しかいないため、高卒で働いているビジョンが、見えない。

・このような状況にもかかわらず、大学に行けない。

何でだろうね、行けばいいじゃん、卒論も書き始めればいいじゃん、って思うのにね。

思うだけでどうして行動に移せないんだろう。あーあ。

学問に向き合うことすら嫌だ。

ほら「嫌だ」って感情論でわがまま言ってちゃだめでしょ私。

ちなみに定期券の期限は切れた。履修登録もしていない。

これもう行く気なくない?笑

・この状況を親にとても言えない。

まず留年なんて、口が裂けても言えない。

理由は何て言おう。卒論が書けそうにない?そんな馬鹿なことを言えるか。

また休学なんて、申し訳なさすぎる。

企業からもらった内定はどうするの?

学費は?国公立から比較的安いけどそれでも大きい金額だよ?

また休んでも、どうせ同じことの繰り返し。

また就活するの?就活向いてないよ私。

そもそも人間として呼吸するのも向いてないけどな!あはは

・このまま生きているのが親に申し訳ない。

お昼に起きる私にお昼ご飯を買ってきてくれる親を見ていると自分が情けなくなる。

親に対しては「私を産んでくれてありがとう」という感情

「なんで私なんか産んじゃったんだよ」という感情がある。

こんなこと思う自分が嫌で仕方ない。

・すごくわがままなのかもしれないけれど、

今持っているものをすべて捨てたい。

でもなにかやり直せる気もしない。

・世の中の人間まじで自分人間やめた方がいいって思わないのかな?単純な疑問

・すごく病んでるように見えるし「もう病院行った方がいいのでは?」とも思うかもだけど

食欲もあるし、人と会話もできるし、好きなソシャゲプレイしてる。なんならバイトも行ってる。

何の問題もない。むしろ何の問題もないことが怖い。

・私を見ないで。

私という存在をないものにして。

こんな人間存在することが世間申し訳ない。

頑張って生きている世の中の人に顔向けできない。




はいクズがひたすらわかりづらい文章をつづっただけでした。

自分でも書いてて意味わかんなかったもん。

たぶんこれ絶対「ならさっさと死ね」とか「行動に移せ」とか言われるんだろうな~~~~~

まぁそんなもんだよね事実だし!

からといって慰めの言葉もいらない。

もっといっぱい書きたいことはあるけど頭の中がぐちゃぐちゃしてきたのと、

これ以上綴ったらもっと支離滅裂になりそうなのでやめます

時間も4時になったし。朝の。

ここ数年この時間にならないと眠れないんだよ。

とりあえず気の迷いがあってもいいように国家試験の申込だけは忘れないようにしないと。

明日はお世話になってる先生と先輩と後輩(どれも大学とは関係ない)とご飯から

「私」を装っていかなきゃ。心配はかけないように。



追記(2018/10/04 14:00)

こんなに見られると思ってなかった。やっぱりネットって怖いね

かれこれ15年以上ネット住民やって、一時期2ch(今は5chっていうのかな?)の徘徊もしてたのに!笑

私がはてな匿名ダイアリーを嫌いといったのには、私の趣味の界隈?で

愚痴があってはてな匿名ダイアリーに書く→学級会って流れがあってそれが嫌いだからです。

とりあえず今日は背負ってるもの全部忘れて先生たちとのご飯を楽しみます

母親へ。買ってきてくれたクッキー美味しかったよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん