「とばっちり」を含む日記 RSS

はてなキーワード: とばっちりとは

2018-07-17

anond:20180717084412

Hagexさんの件で、低能先生Hagexさんがはぁちゅうさんを叩いてる件を擁護してたみたいだったし

気丈そうだけど、ああい事件でついでにでもお名前が出て、売名とは違う、Welcomeではない目立ち方に思えました。

はぁちゅうさんは、なにもしていないのにとばっちりみたいな部分も。ちょっとお気の毒だなぁと感じていたので。

いつまでも若くはないし、一緒にいたい人がそのかただったんでしょうね。

2018-07-14

アニチューブ無くなって悲しいわー

ゼミの知り合い「俺オタクなんだけどアニチューブ無くなったの辛いわ。漫画村のせいだわ。俺漫画村使ってないのにとばっちり受けたわ。漫画村マジないわ」漫画村とか関係なく、いつかは潰されてたと思うがな。

2018-07-12

・・コミュアスペ販売接客に挑戦・・

バイト7日目

スタートスパルタと3木

そして木の上、大関

木の上ミススパルタが怒る

相変わらずな口調だった

その後、

何故かとばっちり受け自分も怒られた

スパルタ休憩、

木の上、3木と三人になる

そしたら木の上が話しかけてきた

スパルタ大関が居るとき無視するくせに。

そういうタイプ

スパルタ休憩明け、

キツい臭いが漂ってきた

自分の大嫌いなあの臭いラフラン。

やはり気が合わないタイプだ。

雑談こちからしかけるが軽く流され無視される。そして4人で楽しく雑談始まる。

、、仲間には入れてくれないようだ。

仮に無理に参加しようとする、

そこでスパルタが言い放つだろう

あなたは早く仕事覚えなさい!」と、、

又は、一斉に沈黙、無表情になり仕事に戻る。

と言うのが目に見える。

スパルタのヒソヒソ話が聞こえる

1ヶ月経ってもこの状態だったら?笑

明らかに自分の事。

自分も心の中で返答する

安心せい、1ヶ月で辞めるから。笑

3木に

香水キツいですね、この臭い嫌いで

頭が痛いです。と、話すと3木は無言。

それはそうだ、タブー的な話題からな。

やはり、

コミュアスペ自分ではこの職種は不向き。

まだ飲食の方が向いてる。

2018-06-29

毎日乗り継ぐのが嫌になってきた

仕事の都合で、10数年ぶりくらいに水戸を挟んで南北電車通勤するようになった。

事情によりマイカーは使えないので常磐線使用


それで驚いたのだが、今の常磐線水戸勝田でほぼ必ず乗り換えないといけないダイヤなのだ

正直、面倒で面倒で心底嫌になる。

都内のように1時間に数え切れないくら電車が来る路線ならまだ諦めが付くが、茨城県中部北部常磐線はそうではない。

1時間に2本程度の列車を、駅やその周辺で待って乗るという手間があって、尚かつ乗り換え。これだと帰りに乗り換え駅というか水戸で寄り道も抵抗感が出てくる。


そもそも常磐線水戸線は地磁気観測所のお陰で、関東でも茨城だけ交流電化という制約のとばっちりを受け、車両更新が遅々として進まなかった過去がある。

その他に、関東鉄道常総線も大洗鹿島線電化できないし、TX守谷以北でガクッと減便する口実を与えてしまっているし、東武とかの大手私鉄からは見向きもされないと、鉄道については色々と冷や飯を食ってきた経緯がある(あとは関東で唯一ローカルTV局がないのも情けない)。

そういうのを知っていると、何だか冗談抜きでイライラしてくるのである

2018-06-28

anond:20180628093014

で、そのとばっちり名前出して活動してるやつに集中すると。

素晴らしい村だな、はてなとは。

2018-06-27

anond:20180627175930

「人を無視する」ことを正当化するから

無敵の人」を生み出し、そのとばっちりを受けるかもしれないしな。

anond:20180627090408

ああ。

問題は、低能先生自身がこの手の弱音をぼっこぼこに叩いてたことなんだけどな。

なんか、ちょっとだけ分かった気がする。

僕は、低能先生の行動原理の一つにはマッチョ思考メサイアコンプレックスがあると考えている。

煽りにのってしまったのが、まさにそこを見抜かれてハマったのか、煽った方はそこまで考えて無くて困らせてやろうってだけなのか分からないけど)

http://kyoumoe.hatenablog.com/entry/20180625/1529897639

他の人は死ねとか殺すとか言われてたけど、俺はなぜかずっと羽虫とか低能拗ね男と言われてたのでそのせいもあるのかもしれない。

【羽虫】【低能拗ね男】って言葉自分の中の嫌な部分の投影なんだろう。

(いやその言葉罵倒された方は堪ったモンじゃないんだけど。いくら本人に突き刺さろうが、これはとばっちりなんだから

実際いつだったかこのブロガーは、サッカー選手が叩かれた件で、記事ブクマ追ってって、ブクマ相手メタブクマ罵倒してたよ。

すんごく似たような活動してるんだからシンパシーを感じててもおかしくない(しかしよくアカウント消されないな、同じ基準で消されててもおかしくないか?)

もしもこの二人が出会ってたら、この人が対象になったっていう話があるけど、実際どうだろう?

精一杯の虚勢を張って、大人物ぽく見せようとしたんじゃないかな?

2018-06-26

anond:20180626141636

女性のほうが痴漢されるという差別があり、

なおかつ男から差別されてるからな。

これを差別と捉えるとしても、差別主体は「痴漢」であって「男性」ではない。

殆ど男性痴漢などしない。つまり差別もしてない。

とばっちりです。

2018-06-25

anond:20180625153915

結局、荒らし相手をしてここに居着かせ依存させた連中が原因ということなのか……

皆が荒らしスルーを守っていれば、Hagexとばっちりで殺されることもなかったということか……

いっちょ噛みなので突っ込んでほしいんだけど

ナンチャラ先生が「ネットリンチを受けた」と言っていることについて「認知の歪み」であると指摘するブコメ散見する

ただトリガーになったかもしれない増田、あの「やれるならやってみろよ 早く早く早く早く……」というような彼を煽る書き込み一種それに近いものではないか

はてな民全員がいちいち煽らずに通報だけしていたのなら「ネットリンチはなかった」と言えるかもしれないけど

あの増田を見てしまうと、また「低能先生」というあだ名存在していることを考えると(もちろん彼が「低能」を連呼するからそう呼ばれていることは知っている。ただこのあだ名自体やはり煽るような感じがある気がする)

リンチまではいかなくとも、加害者を「わざわざ罵倒するような悪い方向性で構った」ことは事実であるように思える

もちろんだからといって人を殺していいわけないしhagex氏に関しては完全にとばっちりテロみたいなもので非常に残念に思うんだけれども

はてな民の「俺たちは冷静に荒らし通報していただけ」と言いたげな態度に疑問を覚えたので書き込んだ

加害者のことを煽ったことのあるひと、きっと何人もいるよね?

(もともと「低能先生」に関してはあまり知らずにいた人間のいっちょ噛みなので、前提に間違いがあるかもしれない。というか、あるからはてな民みんな↑みたいな考えになってるんだと思う。その間違いを指摘してほしい)

これ半分はてなーのせいだろ

低能先生活動してた時の増田みてりゃ分かるがみんなスルースキル煽り耐性も0に等しいじゃん?

"みんな"って言われてカチンと来そうになった奴こそそうだ。

そりゃこんな日替わりのIDすらない場所じゃ、誰がどいつか分かったもんじゃいから"みんな"なんて言葉成立しないし、

人格も何もない場所自分を重ね合わせてる時点で低能先生と一緒の危険思想の持主ってことを自覚してほしい。


ともかく「低能先生はここで常に相手にされ続けていた」って事実は隠せないと思う。

ブクマカから増田から運営からも常に自分に向けたレスポンスが返ってくる状態で、攻撃されてるって発想に至るのはそう突飛でもないように思う。

hagexは完全なとばっちり自分には言うべき言葉もないし、殺人者殺人者から全く擁護なんてできないし、

マスコミを通すと"はてなを知らない人"がhagexさんを悪者にしちゃうかも~」って嘆いてる奴を非難するつもりはないが

それと同じくらいこの馬鹿殺人者はてなーが想像できない場所にいて、はてなーに追い詰められていたってのをすこしだけ考えてみてほしい。

ちょっと待って、hagexって低能先生殆ど絡んでなくね?

hagexinfoを確認してきたけど、

粛々と通報しました、はてな威力業務妨害で訴えろ」っていうコンパクトエントリがあるだけで、

低能先生炎上を延々とウォッチして挑発した、ってことまったくないじゃん。

こんな程度のことで低能先生逆恨みしたのか?

まあまだ確定ではないからなんとも言えんが、

自業自得論者は少し思いとどまった方がいいんじゃないか、

これ明らかに低能先生hagexへのとばっちりヘイトじゃん。

anond:20180625130742

正直ハゲ匿名の無邪気な悪意のとばっちり受けたようなもんだろ

anond:20180625083500

発表会直後、教室で会った女性橋本被告に対し何も言わなかったこから

「私は女性に『言うべきことがあるだろう』と強く言った。女性は『申し訳ありませんでした』と言ったが、おちゃらけ、吐き捨てるような感じだった。怒りが爆発した」

橋本被告女性を怒鳴り、それを理由教室から退会処分を受けた。

自分は何も悪いことをしていないのに女性のせいで退会させられた一方で、

女性はのうのうとバレエを楽しく続けている。許せないと思った。復讐(ふくしゅう)すると決めた」

最初は殴ろうと思ったが、体格差があり、打ち所が悪ければ死んでしまう。

彼女はひどいことをしたが、殺されるほどのことをしたわけではない。

そのため刃物で命に別条のない場所を切ろうと考えた。顔は女性から遠慮した。足もバレエ差し支えると思った。だから指にした」

 「気絶させた上で小指を切ろうとしたが、タガネが大きくて、

薬指も切れてしまうことが分かった。指2本は仕返しには過剰だと思い、親指を切断することにした」

 犯行後、橋本被告は自ら110番通報して事件通報するとともに、

電話口の警察官救急車の手配を依頼。意識を取り戻した女性に「間もなく救急車が来る」と伝え、

駆けつけた警察官逮捕された。こうした振る舞いからは、「女性行為に対する罰は、指1本が相当だ。それ以上でも以下でもない」という思考がみてとれる。

ここに書いてある「女性」って言うのは、全て「講師」で良いんだよね?

バレエ教室の生徒だったらとばっちり可哀想だけどそれはないよね。

2018-06-20

海外売春婦ってアジアでは韓国フィリピンなのに

日本人女はとばっちりでしょまァじでw

体を無料で売ってるのが日本人女なんだから売春婦とか失礼っしょw

2018-06-19

EdgeデフォルトIE起動するのにひと手間かかるこっちはいとばっちりなんだよな

2018-06-17

人様のSNSを見て泣いた夜のこと

ほんとね、土曜の夜に何やってんだって感じなんですけど、いま人様のFacebook見て泣いてます

私、妻子のある方と密会しているんですけど...すみません、気取った言い方しましたがただの不倫です。ええ。

いつも通りSNS巡回してたらその相手の方がupした写真が流れてきまして、仕事終わりにどこか飲みにいったのでしょうね、飲みかけのワインのグラスが写ってました。部下の女性と一緒だって書いてあって、私彼女を知ってるので「ああそうか、そうね、彼女もけっこう飲むタイプだし、一緒に飲みに行ったら楽しいよね...」って納得しようとしたんです。

でもね。例えば私が彼と二人でどこかへ行ったとしても、彼は絶対Facebookポストしたりしません。当たり前ですよね。リスクが高すぎます。そういう意味では私は彼のアルバムには載らない「透明人間」なのです。

彼のページから彼女ホームに移動して、つらつらと過去写真を眺めたんです。そうしたら、私が彼に出会はるか以前の飲み会楽しい写真が出てきて。いい感じにほろ酔い加減の彼女がまたいい笑顔で写ってましたね。彼の横で。

私の知らない時間。私の知らない歴史彼女が彼にとってどんな位置付けなのかは知りません。そんなことはどうでもいい。でも私は悲しかったんです。どうしてかわからないけれど、それがとうに過ぎ去った出来事だとしてもとても...悲しかったんです。

こんな気持ちになるなんて、だから(仕事必要なのだけれど)Facebookなんかやりたくなかったし(八つ当たり)、人様の過去なんか見るもんじゃなかった。思っても後の祭りです。

気持ちが昂ぶって仕方なく「うわーん...」と口に出してみたら、涙がぽろっと流れ出たんで、そのまま泣くことにしました。

彼女が表舞台きらきら活躍するさまと、必要な時だけ必要とされるけれど所詮は「透明人間」でしかない自分の現状を対比した結果、ちょっと死にたくなるくらい落ち込んでしまいました。彼女はこれまでも、これからも、そこに居場所がある。対して自分はどうか。関係性質上きっと飽きたら終わるんだろうな...終わったらもうここには居られないな、って思ったら、それこそ心臓が冷えるような感覚をね、一瞬味わいました。...馬鹿だねえ本当に。何を今更。少なくとも表面的にはそれで何の問題もないし、そんなこと前からわかってやってたでしょうに。

彼に対して私を透明じゃなくしてほしいとかではなくて、彼女がそこで積み重ねてきた時間嫉妬した、それだけ。彼女にはちっとも非はないのに、とんだとばっちりです。

私にとって幸いなことには、彼はご家族との記録をSNSに上げないんです。飲み会笑顔ツーショットきめてる写真を見ただけでこんなに取り乱すのに、もしも奥様とお子さんとの楽しい写真を見たら、それこそ「うわーん」どころじゃないかも知れません。私の居ないところで彼らが紡いできた時間の大きさを、想像はできても目の前に出されるまでは「知らなかったこと」にできるから。見たら寂しくなってまた少し泣くかも。これは恋愛じゃないってわかってるのに、私はそれを恐れてる。

こんな夜更けに一人で部屋に居て、季節外れの寒さに凍えてるから私は弱っているのだ、そうに違いないと言い聞かせてアプリを閉じました。誰だって不意にそういう気分になることはあるでしょう。今日たまたまそんなタイミングだったんだと思うことにして。

きっと瞼が腫れるだろうけど「弱ってる」のだからしょうがない、今夜は眠りにつくまでほろほろ泣きます明日が日曜でよかった。


------

と、ここまで書いて捨てるつもりだったんです、この文章。そしたら今朝、奥さんの実家帰省してめっちゃ楽しそうに過ごしてる彼と家族写真が流れてきてるじゃないですかー!

なにこれ、ええーまじで。うわー楽しんでるねー。ああなんか落ち込んで馬鹿みたい。ほんとにもう...寂しくなるどころか呆れて笑っちゃいましたね、自分に。

もう、しっかり楽しんで帰ってきてください。お土産期待しています。よい週末を。

やはり夜中に寒い部屋でひとりっていうのが精神衛生上良くなかったんですかね。今日友達誘ってデッドプール2とか観に行くことにします。俺ちゃん見て和んでくるわ。

https://anond.hatelabo.jp/20180617060715

かに。ほかの人はあまり出てこないので、狙いだった別件逮捕としてうまくいっていて、件の人は単にとばっちりを受けた可能性もありますね。

2018-06-08

anond:20180608203022

怒った人は

1.奥さまと上手くいってない

2.子供が成績悪い

3.嫁姑問題の板挟みで面倒

4.増田さんが嫌い

5.朝起きたら枕に抜け毛いっぱいあってショックだったのでイライラしてる

6.便秘

7.ランチが美味しくなかった

どれかだったら増田さんはとばっちりなので来週も元気に出社してね😊

2018-05-31

家族の処し方

どうあがいても折り合いの悪い母と姉。昔からずっと仲裁してきて、わたし反抗期すら来なかった。いい歳になって、妹は、なんでこの二人縁を切らないのか?とすら思うようになりつつある。二人とも好きだし、そりゃ仲良くしてほしかったけど、無理でしょうよ。妹だって大概疲れてるし、いつもとばっちりで何度も泣く羽目になってて。歳をとってきた母が年々ストレスで変になってる気がするのと、姉は姉でかなり強迫性性格がきつくなってるようで。私も、仕事して、結婚して、本当は自分のことでてんやわんやだけど、全部投げ出して愚痴電話があれば全部聞いて。今日だって、昨日の当直1時間しかねれず、ふらふらなのに、この時間まで電話。二人の喧嘩愚痴がまた飛び火して、私は揉めたくなんかないのに母と喧嘩のようになって終わる。二人とも病んでるから、私まで影響を受けて、正直、こういうのは私にとっても良くない、です。でも心配なんです。あー、文章ぐちゃぐちゃだ。というか、母は定期的に姉と大喧嘩して私に電話して、そうやって爆発することでなんとかバランスをとってるのだろうか。だとしたら悪いことしたな。私が我慢できなくて怒ってしまたから。でも母はやはり55になって、だいぶおかしくなってきた。父も、祖母も、みんな歳をとればそれぞれのキツイ性格はよりキツクなる、そういうものだ。だから、それが悲しいとかじゃないけど……仕方ないことだけど…… ああ、でもな、ここまで愛情こめて育ててくれて、アグレッシブ尊敬している母。だから、私はもう愛してないとか会いたくないとかそういう結論には成り得ないし、これからも二人の仲を取り持つのだろう。あんなに仲悪くしていて、ある日には仲良くふたりで買い物にいったり温泉にいったりする。わけがからず、結局私が振り回されて(眠いのにこんな文章まで書き殴って)るだけなのか。脱力感。相当裕福な家庭と思う、でもその内側はこんな有り様。そう変に客観的に眺めてしまうくらいには、疲れている。母と姉には早く今後の距離確立してほしい。一生無理なのかもしれないが… 私は、二人の処し方を、いや、二人に振り回されない自分の心のいなし方を、作らないと、今後自分生活がいよいよ追い詰められたときに病んでしまいそうだ。

2018-05-22

艦これ 2018年ミニイベント仕様を知り、運営痴呆心配する

先日始まった艦これ2018年ミニイベントは、年に4回行う特殊海域攻略する普段イベントと異なり、その合間に度々行われた通常海域ドロップするようになるアイテムを集める収集系のイベントである

その仕様があまりにも過去から何も学んでいないどころか一度学んだことを忘れたか、脳に障害でもあるのかというレベルだったので怒りに任せて書きなぐる。


終了時期をさっさと告知しろ!!!

ソーシャルゲームで開始前どころか開始してから一週間も経とうというのに、イベント開催期間を告知しない物など他に存在するのだろうか?

ただでさえ学生にも社会人にも休みが少ないこの時期に行うイベントで、収集系のイベントとなれば予定を立てて計画的に行う必要が出てくる。

それにもかかわらず未だに艦これ運営は終了時期を告知しない。

サーバー攻撃を受けているから告知が遅れているのもあるだろうが、それでも当初の予定日くらいさっさと告知しろ

Twitterを見ると現在開催中のよみうりランドコラボ情報が長々と書かれているだけで、よみうりランドにも腹が立ってくる。

とんだとばっちりである


有用な装備を任務達成報酬にするな!!!

初期のころのアイテム収集イベントは未実装の装備が手に入る物だったが、ドロップ率が渋かったのもあって大ひんしゅくを買った

それを反省してか、その後のアイテム収集イベント家具というプレイに何の影響もないアイテムが手に入る物が多かった

ところが今回の任務報酬は未実装装備やランカー装備のオンパレード

何が何でも手に入れなければという余裕の無さから、苛立ちは加速する

ドロップ率が渋いのもキツイ


アイテムはどれか一つだけ出るようにしろ!!!

三越コラボ商品から米、梅干し海苔お茶を集めるイベントなのだが、米がとにかく出まくる。

任務達成に一番量が必要なのも米なのだが、それ以上の勢いで米が出る。

一番最初収集ミニイベントである菱餅集めの仕様戦闘終了後に艦娘菱餅かどちらかしか手に入らなかった。

その結果、「菱餅だと思ったら艦娘だった」という落胆からドロップする艦娘ヘイトが集まることとなった。

後の収集イベントではどちらも手に入るような仕様に変更された事から、よほどの苦情が来たのだろう。

それにも関わらず今回は「梅干し/海苔/お茶だと思ったら米だった」という仕様にしてしま無能運営である

嵐掘りをしている時に川内型ばかりが手に入った時に川内型が嫌いになってきたように、米もどんどん嫌いになっていく。

ただでさえ炭水化物特に白い飯は控える世論にも関わらず、農家はとんだとばっちりである


常時ドロップ率を上げろ!

まりにも米以外が手に入り辛い事からテコ入れなのか、先週末からドロップ率上昇の告知があった。

しかし週末期間限定とのこと

ただでさえ同じ海域に出撃し続けているとドロップ率が減っていく仕様に加えて

日によってドロップ率が変わるとなると集計情報意味をなさなくなってくる

集計情報に信用が無いのなら、計画も立てづらくなる

更に終了時期未告知である

ふざけるのも大概にしろ


実装艦娘は何で任務達成報酬にしなかったんですか

収集イベントと同時に新艦娘期間限定で先行実装された

取得方法特定海域ボスでのランダムドロップである

ただでさえアイテムドロップ率が低くて参っているのに艦娘掘りまでしなければならない

ほんと期間さっさと告知以下略


こんなイベントが一期最後イベントとか悲しすぎる

辛い

2018-05-19

夜勤の彼との生活

夜勤の彼と同棲して早数年、

最初こそ全く不満もなにも無かったのだが最近になって不満が積み重なっている…

彼はずっと夜の仕事をしてる(ホストとかではない)

たまに夜勤があるとかではなく毎日毎日

夕方~夜に出勤し帰りは始発で帰ってくる。休みは週に一回。

私が出勤する時は当然寝ているし、夜帰ってきても1人である。先月は休みも1日しか会わなかったためほぼ会話もできない。

寂しい いや寂しいだろ!!!!!!

ずっとこの生活をしてきて何を今更、という感じなのだが実は何回か転職する機会があった。

私はその度お願いだから昼間の仕事にして、と言っているのだが何故か毎回夜の仕事についてしまう。何故だ。何故なのだ

多分お給料が良いとか今更昼職は難しいとかそういう理由なのだろうが、

別に私は贅沢な暮らしは求めてないし、ささやかでいいからなるべく長い時間一緒にいたい。同じ時間帯で生活したい。

その願いはいつになったら叶うのだろうか…。

寂しさに加え、最近理不尽さを感じている。

まあ顔を合わせないのでほぼ一人暮らしみたいなものなのだが、

洗濯物は2倍、洗い物も2倍…うおおお

いや一緒の生活するならいい。好きな人だしやってあげたい気持ちは勿論ある。

しかし私がご飯を作っても帰ったらすぐ寝るから、とか言って食べない。

一緒の食卓ご飯を食べたい…。とは思うがせめてまあ作ったものくらい食べていただきたい。悲しい。無駄に多く作った料理たちが泣いている。

折角作り置きしてるのに、なぜか冷凍食品やらを温めて食べる。

勿論洗い物は出る。のに洗わない。私が二人分洗う。何を食べたのかも分からない食器を。

なにを洗ってるんだろう私………。虚しい…。

洗濯だって昔は率先して一緒にやってくれたけど最近ほとんどしない。掃除もしない。

家事は私しかやらないのだ。

ほぼ一人暮らしなのに???量は2倍???なんかよくわからなくなってきた。

折角の休みも夜職だから昼間はずっと寝てるからどこにも行けない。

どこかに行ってもねむいねむいばかりだし夜帰ってきてもすぐ寝ちゃう

おい!!!!!営め!!!!!!放置すな!!!

昔はよく一緒にお風呂も入ってたのに最近は誘うとめんどくさがってしまう。

元々かまってちゃんの素質ありな私はまあ耐えられず毎晩毎晩ビール4缶と日本酒を飲んで酔っ払わないと眠れん。これはまあとばっちりというか私の心の問題だけど。

好きなのにこんなこと思ってしま自分がいやだ。好きな人愚痴はなるべく、というか絶対に言いたくないし周りの友達にも漏らしたことがない。言うとどんどんどす黒い感情が大きくなるから口に出さないのが得策だ。と思っている。

けど最近ちょっと情緒不安定気味なのでここで吐き出させてもらいました。すみません

好きなら理不尽さなんか抱かず尽くすべきなのだ。きっと。

○○してあげたいという気持ちが無くなったら終わりって聞いたことあるし。

結婚もしたいのだけど、もしこのまま相手が夜職なら…とちょっと考えてしまう。

愛があればいいってわけじゃないんですかね。やだね。

今日も酒を飲んで寝るばっかり。お風呂入ろう。

2018-05-15

anond:20180514222245

こういうの、僕っこさんとLINEでやってくれません?

男に成りすまして、ここまで嫌がらせしてくる女性って、怖いです。

私は元増田さんに言及しましたが、単に励ましの意味でした。

ハートでも飛ばしましたか????してないよね???

元増田彼女が男に成りすまして、こっちを叩いてくるのってほんと気持ち悪すぎて。

本当に本当にあなたたち、気持ち悪いです。

モテ願望強すぎ。

あなた気持ち悪いだけです。

彼女さんもね。あなた彼氏あなたのものですよ!

ノーサンキュー

失礼極まりないわ。


整形までしてあなたの気をひきたいホラーサイコな僕っこ人妻

勝手な時だけオジサンぶって

叩かれるこっちの身にもなって欲しい。

どんだけサイコカップルなの。ほんと迷惑すぎる。

田舎で娯楽が無かったからって、こんな凝ったことしないでいいでしょ?

アナタ彼女ちゃんと女として書けばいいのに、やりかたが汚すぎ。

整形して顔は綺麗でもこんな汚いやり方ってない。

言葉遣いも酷すぎる。



元増田さん、モテてるとか思ってる?

迷惑最低。

そんな目でみてないから。可哀そうな人だと思ってるよ。

いろいろ人間関係つらそうで。勘違いばかりして、悩まないでいい事で悩んでばかりで。



兎に角この怖い、ネナベ僕っこと早く結婚してあげて。すっごい迷惑

気持ち悪すぎます最低。


ノロケLINEtalkとかでやって。

なんであなたの整形人妻おっさんぶって嫌がらせされなきゃいけないの?


最初アナタかと思ってた。

僕っこちゃん本気だよ。あなたはどうしてここにいるの?

僕っこさんとトークしてなさいよ?

なんでとばっちりがこっちにくるの?勝手にのろけててください。

本当に迷惑です。

アナタがだれかなんて知らないけれど、

僕っこ(ネナベ)さんが酷く攻撃してくるの怖いです。

あなたは愛されてますよーーー💝





バイバイ

2018-05-09

人生の答えって何だろうか

これまでの人生苦痛が多く、ほとんど無意味人生だった。

淡々人生を歩んできて、楽しいと思った時期なんてそこまで無かった。

そんな日々も残りあと少しなので、簡単にだけど振り返って吐き出したい。


幼少期は両親の喧嘩が絶えず、割れる瓶と鈍く低い音、そして奇声といつも冷や冷やとしていた記憶しか無い。

もちろんその喧嘩によるとばっちりを受けたこともある。

親の友人からはいつも大人しいと言われていたが、あのような状況が続いてわいわいと騒げるわけがない。

更に親が喧嘩した後、薄かった壁に大きめの穴が空いていたのが恐怖を感じた。

幼いにも関わらず、この時から親を反面教師にして生きていこうと決意していた。

しかし、この頃から人の目を伺うという性格根付いてしまった。

ずっと無気力がちだったのもこのせいなのかもしれない。


その後、小学校入学して新しい環境になるが、学校が唯一の癒やしだった。

勉強ほとんど出来なかったが、家と比べて遥かに休息出来ているという感覚はあった。

友人も何人かでき、よく休憩時間放課後でも楽しい時間を過ごしていた。

とは言え、当時の記憶なんてもうほとんど覚えていないが、暖かく晴れた日の柔らかな風とカーテンの揺らぎが、子供ながらに不思議と癒やしを感じていたのはよく覚えている。

けれど安らかな一時というのは時間が経つのが早い。

学校が終わったら癒やしも何もない家へ帰るのは本当に億劫で、わざと遠回りして家に帰ることはしょっちゅうだった。

ただ、両親が居ない時の家は心を休めることが出来た。


そして中学になってから両親は離婚したが、母親相手に強く依存するタイプだったようで、依存対象が無くなったせいなのか更にメンタルがやられ、この時からロクに家事をやらなくなった。

母親が何もやらないので、仕方なく自炊やらを覚えたのはこの辺りだった。

肝心の学生生活については、育ちの悪い連中に影響された奴が多く、一気に不良となった子が増えたのにうんざりしていた。

小学の時は良い友人だったのに、突然万引きやらタバコをやり始めた人が何人もいた。

ただの格好つけで根は良い奴だと思っていたが、弱い者イジメに加担する輩も結構いて、私は心底呆れていた。

小学の時の癒やしとは程遠かった。


数年経ってそのような生活も終わり、高校へと進学した。

この時、知っていた小中の人達とはほとんど別れて全く別の環境になった。

全く賢い学校ではなく、むしろバカ学校と言える高校だったが、当時の担任面白いお兄さんで、学生のようなノリをしながら生徒と同じような目線勉強を教えようと頑張ってくれた。

担任ギター経験者であり、時々息抜きとしてみんなに弾き語りしてくれた時もあった。

小中とロクに勉強してなかったので日々勉強するのはそこそこ辛かったが、先生一生懸命教えてくれたこともあり、賢いとは言えるレベルで無いにせよ、ある程度の教養は身につけられたと思う。

でも、ある日からその担任は別の高校へと向かうことになった。

その高校はここよりも遥かに賢く、誰が聞いてもとても良い場所だった。バカ学校なんて所にいるより、遥かに待遇も良いだろう。

また、当時担任の奥さんは妊娠していたようで、それを含め生徒らは祝福した。


そしてお世話になった担任は去り、別の教師が新しい担任になった。

しかしこの教師曲者で、突然怒り出したと思ったら平気で授業を放棄するわ、意味分からん自慢話ばかりで授業が進まないわで非常に厄介な人で、ひどく困惑した。

他の教師からも疎まれているようで、教員会議でもワンマンぶりを発揮し、大声で意味分からん持論を発して他の教師を困らせていたようだ。

何故そんな教師がクビにならないのか非常に疑問を感じていた。

担任変更が高校最後の年だったので被害はそこまでだったが、二度と関わりたくない相手だった。

前の担任が別の学校へ行った時、その教師はアイツは逃げたと言っていたが、そりゃこんな所なんて逃げるだろうと誰もが思っていた。

ちなみにこの頃、母親は別の男を見つけ、更に家事放棄するようになっていた。

まあ、この時大体の事は自分で出来るようになったので、大した影響は無かった。


そして時が移り、大学入学を迎えた。

正直なところ、高校入学当初は大学になんて行けると思っておらず、高卒就職だろうなと考えていた。当時の最初担任のおかげだろう。

ただ自分学力では良い大学には行けなかったが、割と綺麗でお洒落大学に入れたので良かったと思っていた。

はいえ、折角大学に入ったのにそこまで勉強をせず、サークルにも入らず、自堕落生活を送っていた。

また、以前から一人で過ごすことも多かったので、積極的に友人を作ろうともしなかった。

居ても一人や二人程度だ。

大学では一応授業はちゃんと出ているつもりだったが、大抵途中で居眠りしていた。落とした単位が少なかったのは幸いだろう。

それよりも静かな図書館でひたすら眠ったり、よく晴れた日に大学のベンチでご飯を食べながら日向ぼっこしていた事が、小学生の時の癒やしを何となく思い出させた。

大学がこれまでの人生で最も安らかだった時期だと思う。


アルバイトを始めたのはこの頃。

高校バイトしている人は多かったが、学校自体禁止していたので積極的に参加は出来なかった。

バイトコンビニで働いていたが、時給の割にやることが多すぎて大変だった。

仕事自体は大変なだけで辞めるほどでは無かったが、その店のオーナーと息子があまりにも横柄で更に仕事をしなかったため、衝突が多くなり、半年もせずに辞めた。

まりイライラする職場だったので、最低限の事だけを行って何の言葉も残さず退職した。

仕事よりも人間関係の離職理由が多いとはよく聞いていたが、なるほどなと理解した。

正直この時点でもうバイトはしたくないと考えていたが、そんなこと言っている場合じゃなかったので、次は家の近くにあった小売の仕事に転換した。

また同じ事になったら嫌だと思ったが、予想とは異なり、その店の従業員はみんな良い人ばかりだった。

以前のとの差に驚き、最初からここで働いていれば良かったなと後悔した。

ここは大学卒業するまでずっと働いていた。

当時の方々には非常にお世話になったと感謝している。


ちなみに女性を初めてまともに好きになったのは大学に入ってからだった。

出会い大学の通学途中、学校へ向かう電車が一緒だった。

当初はお互い気付いていなかったが、ゼミが一緒だったこともあり、行きや帰りの駅で何度か姿を見かける事に気付いた。

の子は小柄で物静かな女性で、物腰や動作がどことなく品がある女性だった。

最初はそこまで何も思わなかったはずなのだが、気付けば気になる存在となっていた。ただ、姿を見かけてもどうすれば良いのか分からず、会話することが出来なかった。

向こうもこちらの存在には気付いていたようで、お互い気にはなっているがその先が踏み込めない状態だった。

大学ではその女性の友人間でこの話が広がり、私がその子の近くにいればその子の友人らはよく騒いでいた。

偶然隣り合うくらいに近くにいた時、彼女の顔が凄く赤くなり、若干挙動が慌てていたのもよく覚えている。

また、大学構内で彼女を近くで見かけた際、こちらに気付いていない彼女は私の事について嬉々としてその子の友人と話していたことがあり、それで私は色々と察した。


本来ならすぐにでも仲良くなるべきだったが、酷い事に年単位で何もすることが出来なかった。腰抜けにも程がある。

流石の自分もこのままでは駄目だと思い、授業中や通学途中にもどうにかするべきだとずっと考えていた。

結局良い方法が思い浮かばず、結局は素直にそのまま接触することにした。

夕方大学の帰りの電車で話しかけた時、彼女はとても驚いていたが、その目はどことなく輝いていた気がする。

ただ、こちらはあまり必死過ぎたせいか、話した内容も聞いた内容も全く覚えていない。


それから問題なく彼女と仲良くなれたと思うだろうが、残念ながらそうはならなかった。

この後に私は友人に呼び出され、何かと思えばその友人は彼女の事が好きなんだという事を話していた。

以前から何となくぼんやりとは察していたが、やはり言われれば印象は大きく変わる。

しか彼女好意を抱いている友人は一人だけではなかった。これには流石に困惑してしまった。

これからどうすれば良いかも分からず、完全に混乱してしまった私は、最終的に彼女無視するという馬鹿げた行動に至る。

これが良い行動でなかったことは言うまでもなく、理由を知らない彼女は私にからかわれたと思ったのか、徐々に避け始めた。間違いなく嫌いになったのだろう。

友人も以前から私と彼女との間を少し察していたため、どんどんとギクシャクした関係になってしまった。

それ以降、この友人とも連絡を取ることは一度も無かった。

これらが影響で大学へ行くのも面倒になってしまい、楽しくもなくなった。

そしてこの件は私を含め誰も得をすることなく、何も解決することもなく、呆気なく大学生活は終わりを迎えた。


これまでの学生生活は長いようにも短いようにも見えたが、その中で何か大きな事を成し遂げることは一切無かった。

10年以上もの時間が与えられたのにも限らず、ただ時間無駄に過ごしただけ。

それを思うだけで自分の中の自信が無くなっていくようだった。

せめて何か形に残るような事をやっておくべきだったな。


大学卒業後、私は在学中ギリギリ内定を貰った職場で働くことになる。

この職場実家と離れるために一人暮らしをしていたが、今まで以上に億劫な日々を過ごし続けていた。

学生時代とは違った、空気の全く異なる職場で何も考えることなく働き続けた。

仕事特にやりがいがあるわけでもなく、また休みの日に何かをすることもなく、ただただ無為時間が過ぎているだけだった。

同僚や上長もそんな私の空気を察したのか、ほとんど関わろうともしなかった。

話しても挨拶のみや一言や二言程度で、会話が広く発展することもない。

このような状態が続いても精神面に良い訳がなく、更に朝昼晩の交代制の仕事だったため、生活リズムも徐々に狂い、心身共に壊れていった。

まりに酷い時は心療内科に通うこともあったが、その医者は話を聞いてくれずただ薬を出すだけだったので、諦めて薬も飲まずに自分で何とかしようと考えた。

そうやって何日も何日も耐えてきたが、ある日の朝、全く起き上がれなくなった。

動こうと考えても身体は言うことを聞かず、天井を見上げていることしか出来なかった。

日経ち、その職場退職した。


辞めたあとは仕事から解放感か、体調は一時的に軽くなった。

しかし、その後もまともな生活を送っていなかったため、暴飲暴食や昼夜逆転生活で体調は日が経つごとに悪化していくだけだった。

部屋はゴミだらけで文字通り足の踏み場もない状態風呂すらロクに入らなかった。

でも途中で生活資金が尽きそうになり、仕方なく正社員での募集を探してみるものの、何度も何度も断られた。

挙句の果てにアルバイトですら断られる時もあった。

そんな生活が何年も続いた。

もう起きることすらしんどくなり、お腹が空いても飯も食べず1日中寝ている日もあった。

もはや生きているとは言えず、死んでないだけの抜け殻状態だった。

時々母親からは安否の連絡が来たが、適当に返して放置していた。


そんな鬱々とした生活のある日、久々に入った短期での仕事中に体調が一気に悪くなって倒れた。

酷い吐き気めまいがあったのを覚えているが、倒れてから記憶はなく、後で知ったのだが救急車で運ばれたらしい。

そんな体験をしたのは生まれて初めてだった。


目覚めた時、妙に病室のベッドが心地良かったのを覚えている。

今までは床で寝ていて掃除もされていない酷い部屋で生活していたからだろうけど。

その日会った看護師によると、私は数日間意識が無かったようで、ずっと眠っていたらしい。

ただあの時のベッドの心地良さが続くならば、ずっと眠っていたい。そう思った。


それからしばらくして、母親が部屋に入ってきた。

泣いていた。

私はそれを見ても全く何も感じる事はなかった。むしろ、早く一人にして欲しいと思うくらいだった。

しかし、すぐに帰らないので仕方なく相手をしていたが、その時はいつもと比べて妙に母親が優しいと思った。

その理由はあとになって分かった。


日経って病院での生活も多少慣れてきた頃、担当医者に呼ばれた。

話によると、私は余命が半年と少しほどしか無いらしい。

肝臓に酷いダメージがあり、もう治療をしようにも手の施しようがないそうだ。

できるだけ安静にしていれば余命は伸びるかもしれないが、それを怠ると今後の苦痛が大きくなるとか。

今までの経緯を話したところ、今回は重度のストレスと暴飲暴食が原因だと先生結論付けた。

から身体は弱い方だったが、それがここになって一気に来たものだと思った。


余命宣告された時にはあまりに突然だったため、一瞬驚いたが、同時に安堵した。

過去自殺を考えたことは何度もあったが、実行に移し切れずその度に憂鬱になっていた。

でも、もう無理に頑張る必要は無いんだなと、張っていた気が抜け、少し救われた気分になった。

はいえ、現在の状況は何もかも全て自分の行いで招いた結果ではあるが。


それからしばらくして一時退院、主に自宅での安静を命じられて実家に戻る事となったが、家に居ても特にしたいと思うことがない。

食事にしても身体を壊してからは何も食べられず、内容も淡白ものばかりになってしまい、当然美味しくもない。

幼い頃は家にいるとテレビゲームをよくしていたが、今となってはやる気力さえ全く起きない。

無理やりやろうとしても10分もせず飽きてしまう。

気分転換にどこか出かけるにしても身体負担が大きいので遠出は出来ず、そもそも金が無いか旅行なんて出来ない。

テレビを見ているかスマホパソコンネットでも見るか、それとも何か食べているか、眠たくもないのにただ寝ているか

結局は入院前の生活とさほど変わりなかった。


残りの人生何をやろう、と思っても前々から考えていなければすぐには思いつかないものだった。

仕方ないので、晴れた日にはとりあえず近所にある大きめの公園へ行き、ベンチに座りながら遠くを眺めていた。

園内では子供達がいつもはしゃいでおり、その姿を見ているだけでも元気が貰えるように思えた。

時には夫婦と幼い子が仲睦まじく歩く姿もあり、それを遠くで羨ましく見ている時もあった。

ネットサーフィンをしている時に時々フェイスブックを見るが、当時の友人や知人は徐々に結婚してきており、既に子供が生まれているのが何人もいる。

そして彼らが時々掲載する写真動画を見ると、微笑ましいと思うと同時に気が落ち込む。

自分も、もう少しまともに生きていればこうなっていたのだろうか。


そこでふと、大学の例の女性を思い出した。今は一体何をしているのだろうかと。

もう卒業してから何年も経っており、当時はよく注目されやすい人だったから、とっくに結婚もしているだろうとは思っていた。

でも最期に少しでも連絡が出来たらと間抜けな期待を抱き、数少ない友人に連絡が出来るかどうかお願いをしてみた。すぐに了承してくれた。

そしてしばらくして、思っていたよりも早く結果が返ってきた。

友人によると彼女はまだ結婚していないらしい。でも向こうは連絡がしたくないそうだ。

それだけ聞けたら十分だと思い、その他のことは何も聞いていない。まあ当然だろう。仲良くもなかった男から突然連絡が来ても迷惑なだけだ。

時間も経ちすぎているし、向こうにしても過去の事であり、もしくはどうでもいい事だと考えているだろう。

当時の事も謝りたいとも思っていたが、思い出したくもない過去を今更掘り返しても意味がないと考えざるを得ない。

もうすぐ終わる身としては開き直るしかなかった。


こうしてまたいつもの日常に戻り、何か特別にやらなければいけない事も無く、残り少ない日々を消耗している。

まだ時間がある人ならば、これから頑張ればいつか良い日がやってくると信じて先へ進めるかもしれない。

私のようにもう時間が無い者ならば、これからどうすればいいのか、未だに分からない。

今の私では新しい思い出を作ることは出来ず、過去を思い返すだけしか残されていない。

病院ではそんな私を哀れんで慰めてくれる人もいるが、私は言葉を表向きは受け入れるが、裏では全く何も思わない捻くれた人間であり、素直に受け取れない自分に嫌気が差す。

こんな状態でまともに気持ちの整理も出来ず、向き合えないまま死んでいくと考えると、どんどん悲しくなってくる。


ちなみにこの余命については親以外誰も知らない

言った所で今後会った時の対応に困るし、友人に話そうと思っても言葉が詰まって何も話せなかった。

顔色が悪いと言われても、ただ愛想笑いしながら、いつものように話すことしか出来なかった。

でも、例え自分が何も言わずにこの世を去ったとしても、数年も経ってしまえば、昔あんな奴いたな程度の存在で徐々に忘れ去られていくのだろう。

他人自分が思っているよりそこまで何も考えていないし、期待しても単なる思い過ごしになる。それは今までの経験上、全て事実だった。

それ以前に難しいことを考えるのはもう疲れた

病気悪化しているのか、体調の波がどんどん激しくなってきているため、こうやっていられるのもあと少しだろう。


今までの人生を軽く書こうと思い、これまでを思い出しながら突貫で文章を綴ってきたが、作成中には当時のそれぞれの場面を思い出し、その度に涙が止まらなくなった。

あの頃に戻れたら、もう少し自分に行動力があれば、または別の場所で生まれていたら、何度も何回も様々な事を考えどそれは無駄な事だと察して嫌になった。

まれ変われるならとも考えた事もあるが、そもそも宗教なんて信じていないのに、そんな事を考えるのはおかしい話ではある。

でも死んだ先に何があるのか、それとも何も無いのか、それは今の私でもとても気になっている。


20年以上生きてきた中、他人にも自分にも今後のためになるような何かを与えたことはなかった。

そして生み出すこともなかった。

ほとんど何もしなかった私のこの人生意味はあったんだろうか。

私には答えが何も浮かばなかった。

人生についての意義を考えるのは人間くらいだと言われるが、少しでも生きていて良かったと、そう思えるような意味のある何かが欲しかった。


こんな駄文をここまで読んでくれて本当にありがとう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん