「とばっちり」を含む日記 RSS

はてなキーワード: とばっちりとは

2019-03-22

乙女人日昇之譚

暁の薄光、絡みつく葦の藪、もう動かない重い体、迫り来る野猿の牙

もう助からない――覚悟を決めた私を救ったのは、遠方から刺す一本の矢だった。

髪を凛々しく結い陽の光を背に弓を持った彼女

美しい、太陽化身のものだった。

 

※ ※ ※

 

大丈夫?このあたりは野猿が多いから気をつけてね」

彼女は私に歩み寄りながら話しかけてきた。綺麗な長い手が差し出される。

 

「あたし、アマティアラツ。ティアラでいいわ。あなたは?」

「私は…ミア。名前のない、単なるミア(女の子の意)よ」

「ミアじゃ誰かわからないじゃない。何か名前つけてよ」

ティアラはそう言って本当に可笑しそうに笑った。

 

「じゃあタワヤミア(か弱い女の子の意)。みんなからそう言われてるし」

「ふぅん、じゃあこれからヤミアね。そう呼んでいい?よろしくね」

 

そう言ってティアラは私の手をとった。

帰り道の空はもう明るく、風も柔らかい

あんなに恐ろしかった葦の大草原も、ティアラと手をつないていれば何も怖くなかった。

 

※ ※ ※

 

ティアラは私の持っていないものを全部持っていた。

スラリと伸びた手足に長身笑顔は明るく太陽のよう、

男性顔負けに馬を駆り、弓を引けば国一番の腕前、おまけに血筋首長の娘だ。

それでいて決してお高く止まったりはしない。

国に来たばかりの私にも気さくに接してくれた。

 

「かっこいいよね…」ティアラの話になると、

ワカピルミアは顔を上気させ、止まらず語り続けるものだった。

機織りのときさえ時折手を止め話をしはじめ、よく怒られる。

「身近にあんな人いたら結婚する気なくなるわ…ハードルあがるもの

そういえばそろそろ婚礼祭りの時期だった。

 

婚礼祭りは毎年、春分の日が過ぎた最初新月の晩に行われる。

暗闇の中、年頃の男性たちが夜通し歌い踊り続け、

朝の明けるのを待って最も技巧みとされた男性から順に気に入った女性に声をかける。

今年の祭りではそろそろティアラ祭りの輪に座る年頃だろう。

彼女はどんな男性夫婦になるのだろう。想像もつかない。

 

※ ※ ※

 

機織り小屋から帰るとき物見櫓でくつろぐティアラを見た。

今日はいもの凛々しい結い髪ではなく、髪をおろし化粧を施した

大人の女性の姿だった。赤々とした夕日に映える、美しい姿だった。

話をしたくなった私は、櫓に這い登った。

 

「そろそろ大人の格好もしなきゃって婆ちゃんがね、婚礼祭りもあるし」

ティアラは照れながら言った「変でしょ?」

「ううん、おしゃれしたティアラもすごく綺麗!」私は本心からそう言った。

ティアラお祭りに出るんだ…どんな男性が来るんだろうね。ドキドキするな。」

「ふふ、ああいうのって大体相手は決まってるのよ。特にあたしみたいに堅苦しい血筋だとさ。今年は海の民が踊りにくるじゃない?あそこの男と結婚するよ。」

 

その話を聞いて私は正直驚いた。海の民といえば荒くれ者で有名で、

人を招けば国を奪いに来ると警戒されていた。彼らと祭りをするとは。

「ほら、こないだ向こうの国から来たお嫁さんが3人、みんな女の子を産んだじゃない?あれが和解の印になったのよ。優しい女の子が生まれたから、侵略意図はないんだって。」

「ええ、何かおかしくない?それ、あらかじめ『女の子が生まれたら海の民に侵略意図はない』って言ってからまれたのならわかるけど、順番逆ならなんとでも言えるじゃない…」

「ヤミアのゆーとーりだね。あたしもそう思うよ。」ティアラは寂しそうに言った「でもしょーがないじゃん。首長の娘が我儘言うとみんなが困るんだし。」

 

ティアラはふと欄干に足をかけ、夕暮れに矢を放った。いつもの凛とした所作だった。

「もう弓遊びも終わり。あたしも大人にならなくちゃね。」

ティアラは弓をしまった。

「ヤミアもお祭りに来てね。目一杯おしゃれしてるから。」

そう言って櫓の梯子を降りていった。あたりには薄墨色の夕暮れ空だけが残っていた。

矢の行き先はわからない。

 

※ ※ ※

 

ほどなくして海の民の男性たちが国にやってきた。7日7晩逗留し、

婚礼祭りに参加するという。国は急に騒がしくなった。

 

「海の民、ガサツで嫌い…」ワカピルミアは口を尖らせた。「畑荒らしたり、そこらじゅうでお酒飲んだり…こないだ神殿で酔っ払って吐いたんだって。」

「まあ、風習の違いとかあるんじゃないの?」私は答えた。「畑とか手伝いたかったけど間違っちゃったとか。」

絶対そんなの違うって。昨夜なんかほとんど裸で踊って」

「おしゃべりをやめなさい!」

またワカピルミアが怒られた。私にとばっちりが来ないように目を伏せて機織りに勤しむ。

事件はそんなときに起きた。

 

「綺麗どころがいっぱいじゃねえか!家に閉じこもって何してんだい?」

天井から大声が響いたかと思うと上から人馬が舞い降りてきた。否、人馬ではない。総面の馬皮の衣装を纏った海の民の男性だった。

機織り小屋は騒然となった。ワカピルミアは恐怖のあまり足腰も立たなくなっている。

私もどうしたらいいかからず、あちこち右往左往するばかりだった。

 

無礼者!」凛とした声を張って助けに来てくれたのは、やっぱりティアラだった。

一瞬で男性に飛びかかったかと思うと、手に持った機織りの梭を

喉元に突きつけ組み伏せた。

「厳粛な仕事場荒らしおって!ただで済むと思うな!」

ティアラが凄んだ。その時、後ろから声が聞こえた。ティアラ祖母、大婆様だった。

 

アマティアラツ、やめなさい。」

「大婆様…でも、こやつは機織り場で狼藉を…」

「だからといってあなた乱暴をするのですか?嫁入り前の娘でしょう?」

ティアラはしぶしぶ立ち上がり、男性を開放した。男性は立ち上がるとティアラをしげしげと見つめた。

「元気のいい女は嫌いじゃないぜ?お前が首長の娘か?気に入ったよ。」

男性が馬の衣装を脱いだ。髭面の中に鋭い眼光が光る。

「俺は海の民の首長の子、ツツァ。祭りでは俺の踊りを見てくれ。」

ツツァと名乗った男性は、小屋の出口に向かいながら言い放った。

「惚れ直すぜ。」

 

※ ※ ※

 

婚礼祭りの前日、酒を出し鶏と豚を屠り、国中が大忙しだった。

夜もふけると男性たちの踊りが始まる。海の民たちはもろ肌を脱ぎ帯をほとんど腰下まで押し垂れ、情熱的に踊る。ほとんどの観客は、普段の海の民の狼藉を忘れ夢中になって見ていた。

特にツツァの踊りは自負するだけあって力強く美しく、ティアラも本当に惚れ直すのではないかと思った。

 

そういえばティアラはどこにいったのだろう。夜更け過ぎから姿が見当たらない。

 

あたりを見回すと、松明を持って広場の外れに行く姿が見えた。

私は直感した。ティアラだ。祭りの真っ最中に何をしに行くのか、追いかけた。

行先は薄暗い洞窟で、ティアラは石扉を閉じて閉じこもってしまった。

 

ティアラ、そんなところで何をしてるの?」私は問いかけた。

「ヤミア?追いかけてきたの?」扉の向こうでティアラが答えた。「今は一人にして…」

「何言ってるのよ、あなたがいないとお祭りが終わらないじゃない。」

「でも」ティアラが聞いたこともない弱い声で答える。「ツツァと一緒に暮らし続ける自分想像できない…」

 

石扉の前で私は立ち尽くした。もう夜が明ける。ティアラがここにいるとみんなに伝えるべきだろうか。

 

※ ※ ※

 

時が過ぎ、一人また一人と異変に気づいた。

そろそろ夜が明ける頃なのに、空が暗いままなのだ

いつまでも明けぬ朝を目の前に、国の人々は誰彼となく噂をはじめた。

海の民の心が悪かったからだ。神聖祭りを汚したのだ。

 

異変にはツツァも気づいていた。悪い噂に負けぬよう、一層情熱的に踊る。

しかし、その横でもうひとり、力強く踊る者がいた。

桶を伏せ足を踏み轟かせ、背をそらし高らかに歌い踊る。あたりは暗く、何者かはわからない。

 

みなはその者の踊りに夢中になった。

不吉な噂を忘れ、誰もが今宵の一番の踊り手を決めた時、日は東の空の中からわずかずつ姿を現した。奇跡が起きた。みなはそう信じた。

日の出日食が重なる時、観察上は空の中から日がさしたように見える

「日は昇った!嫁を貰い受けに行く!」一番の踊り手は高らかに叫ぶと、

広場を立ち去り離れの洞窟に向かった。

ツツァは目を凝らし一番手を見た。まだ薄暗く姿ははっきりと見えないが

小柄な少年のような体躯だ。あんな踊り手に負けたとは。

 

洞窟の中にティアラは座っていた。いつまでもこんなところでいじけてはいけない。

それはティアラ自身がわかっていた。夜が明ける前に広場に戻ろう。そんなことを考えていた矢先、

扉の向こうから再びヤミアの声が聞こえた。

 

ティアラ、出てきて。みんなが待ってる。ツツァより美しく、情熱的な踊り手があなたを迎えにきたよ。」

そんな者がいただろうか。ティアラ半信半疑で石扉を開けた。

外は薄明るく、ようやく人の姿がわかるようだった。

開けて見えたのは、海の民の男たちのように胸をはだけ、帯を腰下まで垂れたヤミアだった。

「私が踊ったの。みんな私が一番だって認めたわ。」

 

番手を追いか洞窟の前にたどりついた観客達は騒然となった。

あの激しく、美しく、情熱的な踊りを踊っていたのは、海の民ではなく、

まして男性ですらなく、か弱いタワヤミアだったのだ。

 

「ヤミア、あなたが踊ったの?!」ティアラは思わず声をあげ、そしてたまらないという表情で笑いはじめた。

「どうして笑うのよ…」

まさかあなたがこんなことできるなんて…もうあなた、タワヤミアなんて名前似合わないわ。今度からウンツミア(迫力のある女の子の意)とでも名乗ったら?」

「それもいいわね」私は今までで一番力強い笑顔で笑った。そして、ティアラの手をとり洞窟入り口を出た。

 

「ねえ、ウンツミア。朝ってこんなに明るいのね。それにあんなに恐ろしかった洞窟への道も、あなたと手をつないていれば何も怖くないわ。」

ティアラは私にそう言った。私も同じ気分だった。

 

anond:20190319235433

 

多大なるインスピレーションを与えてくれた id:guinshalyブコメ感謝

2019-03-18

カナダで卵ぶつけられた俺は卵ぶつけたガキが議員に殴られてスッキリした

高校生の時にホームステイしたカナダで街中をただ歩いているだけでオープンカーに乗った同年代白人のガキに生卵ぶつけられて「ギャハハハハッ」と笑われた。

このブコメでもポツポツ似た経験・伝聞が書かれているように、白人国家にアジア人がいれば特に珍しくもないことなんだろう。

はてなブックマーク - NZ銃乱射事件差別的発言の豪議員 生卵投げつけられる | NHKニュース

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20190317/k10011851281000.html

俺はその時あのオーストラリア議員みたいにとっさに反撃することはできなくて、そもそもから卵を投げつけられた認識最初は無かった。

だって日本じゃありえないでしょ、ただ歩道を歩いてただけで他人から卵投げつけられるなんて?

肩のあたりに軽い衝撃があってベチャッとした感触がするのは大きな鳥のフンでも落ちてきて、それが面白くて隣に止まった格好良い車に乗った白人の男女のグループに指さされて笑われてるのかと思った。

ポケットティッシュで汚れを拭くと卵のカラが混じっていて、やっと卵をぶつけられたことに気づいた時にはガキどもは飽きたのかオープンカーはいなくなっていた。

いやあ、殴ってやりたかったなあ。あの議員の容赦の無い反撃はあの日俺がやりたかたことをやってくれてて爽快だった。

過剰防衛との声もあるけど、あそこは安全日本じゃないんだから金正男を殺したような劇薬を塗られた可能性もとっさには否定できないんだからアメリカモデルガンを向けてきた子供警官が射殺する程度に容認すべき正当防衛でしょう。ガキ殴って取り押さえたのは。

俺の話に戻ると、日本と比べて乾燥しているせいかすぐに固まって服にこびりついた卵を少しでも取ろうと摘まんだり引っ掻いたりしつつホストファミリーの家に戻りながら考えていたのは、

「嫌われてるんだな」ってこと。

その街は本当に風光明媚観光客に人気で昔から移民も多い、伝統的に外国人を歓迎する雰囲気があるということになっていた。だから高校ホームステイ先にも選ばれた。

それでこれだからね。

この件の数日前に、史跡見学を引率してくれた現地在住の日本人のガイドさんが「最近この街中国人移民観光客が増えていてマナーが悪くて嫌われてるんだけど、カナダ人は日本人と中国人区別がつかない人が多いから、とばっちり日本人まで嫌がられることがあって困る」と軽い雑談っぽく話していた。

朗らかで優しそうなお姉さんがいきなり『差別的』なことを言い出して、俺はギョッとしたんだけど、卵ぶつけられた後は、ああこういうことね、と納得した。

俺は担任教師に卵をぶつけられた件を報告したし、その年は他にもトラブルに遭った生徒が多かったそうだ。

一番酷くて笑えたのは、ホストファミリーの両親がずっと出かけていて、その家の小さい子供の面倒を見させられたケース。ベビーシッター扱いって……でも、英会話学ぶには理想的な状況かも。

生徒の親もこのホームステイに何十万円か出していたので、さすがに問題になって、この年以来、母校のホームステイ先は俺の時のような「色んな人がいる」大きな都市は避けて、住民所得水準も教育水準も高い大学街だったり、逆に町ぐるみホームステイを受け入れる体制を整えている(そして住民のほぼ全員が綺麗な英語を話す白人の)田舎町だったりと「画一的安全な」地域けが選ばれるようになった。

これはこれで極端というか、そんな無菌室みたいな環境白人の最良の面だけを見せられて欧米への夢と憧れを膨らませることが、本当に後輩のためになるのかは疑問。

俺は、自分人格や進路が固まる前に、白人国家で暮らすと一定確率でああいう目に遭うんだなと知ることができたのは良い経験だったと今は思っているので。

俺はカナダ白人嫌いになったし、人に卵をぶつける行為も大嫌いになったんだ。やられた側だからね。

相手が誰であれ動機がなんであれ、人に卵をぶつける奴は、しかも録画して全世界晒し者にしてやろうなんて根性の奴は、殴られてざまあみろとしか思わない。

たとえあの議員思想が俺に卵をぶつけた白人ガキの同類だったとしてもね。

2019-03-07

ディズニーで生徒とキス中学教諭処分「互いに好き」

https://www.asahi.com/articles/ASM3652RWM36UDCB00Q.html

 千葉県教育委員会は6日、男子中学生キスなどをしたとして、担任だった県北西部にある市立中学校女性教諭(44)懲戒免職処分にし、発表した。当時校長だった男性教諭(61)も監督責任から減給1カ月(10分の1)の懲戒処分とした。同日付。

 県教委によると、女性教諭は2017年12月15日~18年1月26日までに少なくとも7日程度、放課後などに同中学の校舎内のパソコン教室や教科準備室、休日には2人で出かけた東京ディズニーランド葛西臨海公園東京都江戸川区)で、当時担任だった男子中学生を抱きしめ、キスをした。

 女性教諭は県教委に「互いに好きだった」と述べ「いけないことだと分かっていたが、気持ちを抑えられなかった」と認めているという。

 中学聖日記、といえば聞こえはいいが………44歳か………

 なんにしても校長とばっちりじゃね?

2019-03-05

ワーママ相手は疲れる。どこまで気遣えばいいのか。

もう勘弁してくれ。

どいつもこいつも「察してくれ」ってどういうことだよ。

私はアンタの親兄弟じゃないんだから知らんがな。

子供を産んでも、ばりばり仕事ができる輝く女性!って、国はスローガン掲げているけれど、実際うまくいってないやん。

ワーママもそうじゃない人も疲弊しまくり。

世の中的には、子育て世代大事にしようぜ!って言ってるけど、それを支える方の身にもなって欲しい…。

自分独身子なしで、今後も結婚出産はない。

子育てしながら仕事するのは大変だと思いますよ。辛くて泣いているの見たら気の毒にも思う。

でも、「子育てしている私のことを理解してくだい!気遣ってください!」と言われてもなあ…私らだけ気遣って無理しろって、なかなかすごいこと言ってるよ?

ただ、今回の場合、「独身VSワーママ」が発端ではなくて、「ワーママVSワーママ」なんだよねえ…。すごく局地的だけど。

ワーママといっても、いろいろな性格の人がいるから、みんながみんな反感を買うわけじゃない。

今回の発端は「ワーママVSワーママ」のとばっちりをみんなが受けている感じ。

やっぱりね。一番問題なのは「私はできるけど」と言って指示出すタイプ。一番よくない。

ワーママが…というよりも、その人そのもの性格の悪さから、今回は産休復帰する方が困った要求して来たわけだ…。

そいつの下で働きたくないのはよくわかるけどね。

だってそいつの下でだけは働きたくないわw

自分女性なんで、女性悪口は良くないのはわかっている。

局地的とは言え、なんであんなに「察してちゃん」率が高いんだろう。

いや、男性でもおりますよ、察してちゃん男性部下にもいる。

他人とは分かり合えないんだって思えば気も楽なのに、無理やり理解させようとするからおかしくなる。

無理やり理解させたところで、結果は同じだと思うけどね。

人口も減って来ているし、働きたいと思う女性はどんどん進出していいと思う。

でも、他人自分のことを気遣ってくれるはずだ、という思い込み職場に戻ってくるのはやめた方がいいと思う。

他人として気遣いはしているだろうけど、家族のような気遣いを望むのはお門違いってもんだよ。

おかげで、どこにしわ寄せが来るかというと、文句も言わず黙って仕事している社員

私なんぞ、性格悪いワーママが欲しがってやまない役職を受ける羽目になった。

本当は管理職なんてなりたくなかったのに…。

周囲の評価を気にしなかった結果の勝利って言われるけど、本当にめどくさくて仕方ない。

今回も管理職という立場のために被った被害だ。

巷では「独身VSワーママ」ってよく言われているけど、局地的に言って、「ワーママVSワーママ」が騒動起こしてますよ。

みんな分かり合えないんだよ。

分かり合えると思うのが幻。

他人がどう思うかなんて考える前に「してほしくないこと」を予防する策を練った方が、かなり有効だと思うけど。

2019-03-04

anond:20190304010101

とにかくメモしないと気が済まない人はとばっちりしか思えない

2019-02-21

anond:20190221172955

自分で平凡って言うのやめーや。

いい女だって鏡の前で唱えろうんこ

とばっちりメイクもたまにはしてるか?

たまにはしろよ。

2019-02-14

anond:20190214192717

完全にとばっちりで15k出させられてるもう一人がかわいそう

2019-02-13

かわんごはなぜ嫌われたのか

カドカワ社長としての振る舞い

かわんごは、

もともとホリエモンひろゆきを足して3で割ったくらいのポジションで、

ファンアンチも多かったが、ここまで嫌われてはいなかった、と思う。

ただ、カドカワトップになったことで責任感みたいなものが出てきたのか、

あちこちに顔を出してさまざまな持論…

…たいていは「理屈の上では」が常にエクスキューズされるようなピーキーもの

…を語るようになり、

それがひろゆきのような在野の論客であれば

「またあい炎上商法やってるよー」で済むところ、

肩書きのこともあって変に影響力が強まり

あいつ本当にヤバイのでは…?」と思われるようになったのではないか

たとえば「理屈の上では中国みたいに金盾やるのが

権力者にとっては理想っすよ(国民としては許しちゃダメだけど)」みたいな過去発言

ブロッキング問題ときに引っ張り出されて

「かわんごは金盾を作ろうとしている!」とか言われていたな。

ブロッキング問題

直接的にはこれが最大の理由っぽい。

かわんごの主張を簡単に紹介すれば、

著作権侵害にはブロッキングが最も有効である

であり、これに対して、

違憲からブロッキングダメ

あるいは「政府悪用するかもしれないかダメ

というだけの話なのだが、

ブロッキングが本当に違憲かどうかは裁判に持ち込まないかぎり明らかではないし

 ひとつでも例外を許せば中国みたいになっちゃう!という潔癖すぎる態度にも問題はあるわけで

 個人的には情状酌量余地はあると思っている)

これがほとんど一方的非難対象となり、

政府独裁擁護する悪の腰巾着」のような印象がついたのは、

コミュ力の塊であるところの山本一郎煽りが効いてもいるのだろう。

ニコニコ動画不振

こちらも情状酌量余地はあると思っているのだが、

(もともとインフラ面も同時に強化するつもりだったのが

 「発表は新サービスに絞ったほうがウケがええやろ」と言及しなかったら、

 「変な機能を増やすだけでサーバーを増強しないつもりか!」と怒りを買ったとか)

ちょうどニコ動サービスレベルの低下でヘイトを買っており、

その憂さ晴らしもあって、

水に落ちた犬は叩け状態になってしまった。

けもフレ問題

たつき降板で、オタクカドカワに抱いた憎悪にも近い感情が、

そのトップであるかわんごに向けられた可能性もある。

ちょうど炎上していたときに、マストドンネタバレを隠す機能をつけて、

けもフレについて」というタイトル→(クリックしたら)「書くわけねえだろ」

みたいな冗談かまし顰蹙をかったこともあった。

(「こんなところでそんな重要情報を書くわけないじゃん」という本当にただの冗談だったのだが

 「けもフレことなんておまえらに教えるわけないじゃん」というファンへの煽りだと解釈されてしまった)

これもコミュニケーション下手すぎ問題である

夏野剛とばっちり

「かわんごってsuica使えないとかで炎上した奴だろ?」

みたいなツイートをいくつか見た気がする。

まとめ

とにかくコミュニケーションが下手。

理屈を説けば理解してもらえる」みたいに思ってるんじゃないか

本人はネット活動にさまざまなルールを設けていて、

それをブログに明記しているのだが、

そんなの読んでからやってくるアンチなんていないんだよ。

(たとえば一定フォロワーが集まったらアカウントを消すというルールがあるらしいのだが

 そんなことを知らない大多数のアンチは「かわんごが逃げた!」と盛り上がるだけである

ブロッキング問題とかもあちこち意見を残して、

Twitterではアンチ煽りでも何でも質問に答えていたのだが、

本人には一貫した文脈があっても、

大多数の人はその場にある発言だけを(さらに色眼鏡付きで)見て判断するから盛大に誤解を招くのである

ただでさえエクスキューズが多いのに、そのエクスキューズを伝えようとしない!

ルールに則って一貫した態度を貫けば皆もわかってくれるはずだ」みたいな

そういう非コミュの極みみたいな考えを持っているかダメなのだと思う。

がんばれ、かわんご!

2019-01-30

anond:20190130011310

最初に」と言いながら医科大の件しか書いてないのは、よほど都合が悪いんだろうなぁ


女性医師出産すると働かないって女性のせいにしたり、女性の方がコミュ力が高いせいにしてたじゃん。どこが男性差別

出産すると働かない皺寄せは男性医師とばっちり男性被害ですね。

本当の原因は男性医師育児に関わらない、そして医学界が医師休みなく労働させることしか考えていないことでしょ。

男性医師育児に「関われない」。

国民皆保険医療制度のためには、その労働量が必要。なのに女性医師サボる

あと仮にコミュ力が高いならむしろ女性の方が評価されるべきなんだけど、むりやり男性を優位にさせたんだよね。なんででしょうね?

本当の理由を言った東京医大の時はどんな反応あった?現実無視したお花畑フェミ集団攻撃

被害を抑えるため、適当に女様のプライドを満足させる理由を言うしかいからこんなトンチンカン理由が出たんでしょう。

女子大については、どうして存在するのか調べたらいいよ。間違っても女性優遇のためじゃないから。

創立当初からともかく、今の世にあってはただの男性差別女性優遇。なんの言い訳にもならない。

助産師については、そんなに気になるならあなたが訴えれば?

はいダブスタ

女性様の有利な性差別(不利な性差別などないが)は放置して、己の被害だけ喚き立てるダブルスタンダードフェミ

ただ、女性女性特有のことになんで男性医師を避けるかって言ったら、医師セクハラ現実にあるからだよ。

一部の犯罪者理由に全体を差別していいとおっしゃる?なら、女性の一部に冤罪でっち上げ犯がいることを理由会社電車から女性を一人残らず排除されても文句は言えませんね?

セクハラの原因は相手蔑視すること。結局は女性蔑視女性差別が原因だね。

そうだね。

フェミ男性蔑視オタク蔑視人権侵害を行うのと同じだね。

ま、俺はセクハラ性犯罪もしないか関係ないよ。

2019-01-11

anond:20190110003736

告発するならはっきり書くべきだし

しないならほのめかしはよくないと思う

しかもこの場合だと関係ない企業とばっちりがありうる

2019-01-10

アラサーくらいの女の人と会話をすると消耗する

当方20代の男

つい最近、某大手ソシャゲ企業から自分会社転職してきた人と昼飯を食べる機会があった。

たまたまその会話の中で「IT界隈は割と男性が早く結婚する傾向がある」というような会話のトピックになり、本人も前職ではなぜか女性のほうが未婚の割合が高かったと言い始めた。

なんでだろう? と思い「なんで女性のほうが結婚しない人が多いんですかね?」と言うと「あ〜! そんな感じで聞けばいいんですね。勉強になります!」などと言い始めた。

もちろんコレは酷い皮肉で、続けて「まだまだ若いのでわからないですよね(笑)」と謎のたしなめを受けた。

正直、コレに関しては「うわ、この人ウザいな〜」と思ってしまった。

いま思えば、おそらくこの人も未婚のアラサーで、自分の率直な質問を敵意だと思ってしまったんではないかと思う。もちろんこの質問には悪意ゼロからとんだとばっちりだ。

この出来事で、ちょっと前にバービー似のアラサー女子から謎の攻撃を受けたことがあるのを思い出した。

とある関係会社の人たちと簡単飲み会をする機会があり、酒の席でずっとバービーは「私の前職は大手外資系企業だったんだけど、ほんとに机が広くて最高だったのよ」などというようなことをひたすら話していた。

非常に興味が湧かない話だったのと、そもそもなんでその人は転職していまの会社に来たのにずっと前職のはなしばっかりするんだろう? と思いながらずっとテキトウな相槌を打っていた。

話の流れの中で急に年齢の話題になった。自分が「24歳です」と伝えると「あら、若いんだから遊ばないとダメよ!」というようなことをバービーは言い始めた。

それに対して自分が「いや、でもも24歳ですからね、そんなに若くないです」と返すと、急に「アンタねえ、24歳で若くないなんて他の人に失礼だと思わない?」などとのたまった。

「何言ってんだこのバービーは」と思ったが、そのあともずっとバービーにイジられ続けて消耗した。

こんなふうにアラサー女との会話はなぜか謎の地雷を踏むことが多くて消耗する。なんでかいろんな言葉を悪意だと受け取って攻撃してくる。

わりとプライドが強めっぽい人に多い気がするけど、自分だけなんだろうか。

2018-12-20

ゾーニングが断絶を加速させる悲しい現実

実感したのは喫煙者迫害の件に関してなんだが、喫煙に関しては、都内では特にゾーニングが進んできていて喫煙可能場所がどんどん減ってきている。

そのゾーニングにキチンと従って喫煙している喫煙者がたくさん居るのは喫煙スペースを少しでも覗いてみればすぐ分かる。

しかし、このゾーニング喫煙者非喫煙者認識の断絶を加速させる。

非喫煙者喫煙スペースなんか寄りつかないかマナーの良い喫煙者を目にする機会が失われ、逆に視界に入ってくる喫煙者ゾーニング無視して傍若無人振る舞うクズ喫煙者ばかりだ。

そしてそのクズ喫煙者が下げた喫煙者の評判のとばっちりマナーの良い喫煙者まで喰らい、喫煙に対する規制に賛成する人へのヘイトが溜まっていく。

これって別に喫煙に限った話ではなくて、ゾーニングに関して起こりうる一般的問題だよな。

クズ個別モグラたたきしても解決しないし、どうすべきなんだろうな?

2018-12-18

anond:20181218094338

アホみたいな文字文字動画

キチガイみたいな在特が煽ってれば

まともな人間運営してる政党だらけの中で

自民維新けが中韓敵対的な態度取れば票集まるだろ

・「まともな人間中韓敵対しない」という勝手な前提を作るな。

他人思想キチガイと断じるお前の正気はだれが保証するのか。

・それらの動画や団体と自民維新を結び付けてるのはお前の妄想に過ぎない。

サードパーティと繋がってるかどうかは証明しようが無いが

そいつらの作った潮流使って支持率集めてんのは自民維新だろ

おっと、主張が変わってるぞ。

「煽ってるのが自民維新」じゃなかったのかよ。

第一、そんな潮流ができる様な行動をとってるのは中韓

国や市民代表する人間他所攻撃的な態度とってとばっちりで恨まれるなんてまっぴらごめんだね

「国や市民代表する人間他所攻撃的な態度とって」るのは中韓

その足を舐めるなら一人でやれ。

国と個人の切り分け出来てないやつだけで竹島にでも尖閣にでも集まって好きなだけ殺し合ってろよ

友好的な個人が大多数いるなら韓国あんな行動をとらないし、とれない。

  

巻き込むな!

なら出てけ。

anond:20181218093111

詭弁も良いとこ

  

アホみたいな文字文字動画

キチガイみたいな在特が煽ってれば

まともな人間運営してる政党だらけの中で

自民維新けが中韓敵対的な態度取れば票集まるだろ

  

サードパーティと繋がってるかどうかは証明しようが無いが

そいつらの作った潮流使って支持率集めてんのは自民維新だろ

  

国や市民代表する人間他所攻撃的な態度とってとばっちりで恨まれるなんてまっぴらごめんだね

  

国と個人の切り分け出来てないやつだけで竹島にでも尖閣にでも集まって好きなだけ殺し合ってろよ

  

巻き込むな!

2018-11-26

anond:20181126105821

女性専用車両(子どもとか老人は乗れたはず)とかも、

痴漢が居るからこその措置から優遇というか、犯罪防止策な訳だし。

なら痴漢にあった男は乗れるのか?

痴漢に逢ったことのない女は追い出されるのか?

屁理屈はやめろ。

生理休暇? 頭痛が酷くて休む奴と似たようなもんだろう。

特有理由頭痛がひどくて男が休ませてもらえるなら分かるが、そんなことはない。優遇

「男は泣いちゃいけない?」それも、男が作り出したものだ。

逆に「女の涙は武器になる」というのは一部の馬鹿が言い出したことで、

「女も泣いてはいけない」という意識があるやつは多数居る。

「男が作り出した」=「優遇でない」なんておかしいにもほどがある。

大抵の優遇はどっかのアホ男が作り出したもので、善良な男がとばっちりを受ける。

レディースデーメンズデーとかは会社飲食店)が生み出したものだ。

優遇っていうか、曜日ごとにお得です!ってだけの話で

劣遇とかそういうイメージ特に無い。レディースランチってあまり美味そうじゃねぇし(ガッツリ飯が好きだ)

なら曜日ごとに男が得な日もなきゃいけないよなぁ?

しかし大半は「レディース」はあれど「メンズ」はない。

それどころか「男立ち入り禁止」な店がどれだけあるか。

女性優遇」は存在する。

目をそらすバカ勝手にしてろ。

2018-11-15

anond:20181114101703

たとえばこれはアメリカの例

https://automaton-media.com/articles/newsjp/20181115-79725/

日本とは違って『素晴らしく民主的人権を重んじる』アメリカ警察が、ウソ通報から、本人に確かめるどころか事実確認適当状態突入して、無実でとばっちり被害者銃弾で蜂の巣にしたという事件

勿論、一番悪いヤツは金を貰ってウソ通報するヤツだし、それを頼んだゲームに負けた腹いせにウソ住所を教えたクズなんだけど。こういうアメリカ等の警察機構暴力的な側面を全く無視して、日本警察等の人権状況だけをいたずらに非難する姿勢は誠実とは思えない。

日本死刑非難して、こういうのをスルーするのは、単なる彼らのリベラル意識高い文化のご都合でしか無いと思う。

2018-11-05

anond:20181105111419

界隈で「よい」とされている役割を演じて、正義の側に立って「悪い」とされている連中をひたすら汚い言葉罵倒する人が多過ぎなんだよな。そんな事して結局何になるんだよ?別に「悪」がその行動で萎んでいくか?っていうとそうじゃないし、そのとばっちり罵詈雑言を周りで聞かされる人がウンザリさせられるだけ。何のためにやっているんだか?

2018-11-01

ちょまどとか言う人なんか悪い事したの?

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/next.rikunabi.com/journal/20181101_p01/

ちょっとこのブコメ欄見てびっくりしたんだけど、どれもこれもこの人に対するセクハラばかり。

ちょまどとかいう人はこんな言われるほどのことしたの?

ちんぽ騎士団とか言われる取り巻きがいるのはそうなのかも(「だった」のかも)しれない。でもそれは彼女自身ではなく周りの人がおかしおっさんばっかだったからだよね?

人脈〜ってのもとばっちりでしょ?

なんかお誕生日騒動の件以降、「ちょまど=なんか知らんがセクハラOK叩いてOKオタサーの姫」みたいな扱いになってるのが怖い。

フェミはこっちの方は叩かないの?

っていうかホントは何かしたの?この人自身にやましい事はあるの?それって突き詰めて考えてもこの人に否があるの?

それがないなら数年後に彼女が強い女代表みたいなツラする地盤固めの手助けにしかならないよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん