「怨嗟」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 怨嗟とは

2019-05-22

anond:20190522170459

とりあえず生涯未婚率でも見ろ。

大体23%くらい。

でもそれだけだと非モテから生涯未婚なのか、敢えて結婚を選ばないのか分からんからなー。

世の非モテ男性が如何に虐げられているかも、これからは見えてこない。

世に遍く非モテ怨嗟も。

ええ…、だって君さっきは女のそういう声を「ウソじゃん」で切り捨ててたじゃない。

それに個人体験談はどこまで行ってもミクロ情報じゃん。

俺はもっとマクロデータに基づいて非モテへの仕打ち可視化して欲しいんだが。

anond:20190522165836

でも飛んでくるまでは観測範囲外だ。ネット上で悪意を撒き散らすってのはそういうことだぜ?

観測範囲外に救いがあるという保証はない以上、何の問題もない

そりゃ憎悪の煙を壮大に撒き散らしていりゃ、「あそこが憎悪の薪をくべる場所だな」と思って、みんな薪を持ってくるわけよ。

火のない所に煙は立たぬ。

最初に薪をくべたからこそ憎悪の煙が上がってる。

せやろか

せやで

あれ?そうなの?

だったらマクロデータを持って来てよ。

とりあえず生涯未婚率でも見ろ。

世に遍く非モテ怨嗟も。

かいかんのか?女性に話しかけて応えてくれる。それ以上望む事があるのか?

仕事ツール扱いは人間扱いではない。

しろ対極にある、搾取

anond:20190522163503

のものとはいえ、これだけ女全体に対する怨嗟で凝り固まった奴が本当に結婚できると思うか?

夢見りあむから見えるもの

‪夢見りあむの件がプロデューサーをやめた自分のところにも流れて来たので個人的に思ってることを自分を整理するためにまとめてみる

夢見が3位、正直言ってここまで高い順位はいるとは想定していなかった

ポッと出と言って差し支えのないアイドルが、こんな順位にいる事がプロデューサーってやっぱり表面しか見ていないような奴が大多数なんだなという自分感情肯定している気がした

総選挙では基本的に4種類のアイドルがいると思っている

1.既に声がついていてアニメライブにも出ている、所謂運営に推されシンデレラガールを獲るために投票されるアイドル

(本田北条)

2.既に声はついているがそもそも比較的人気のないアイドルシンデレラガールなんて夢のまた夢の中だが一部の熱狂的なPから記念受験のようなもの投票される

(難波上田)

3.声がついていないが比較的人気のあるアイドル、今回こそはどうしても声をつけたい!というP達の熱意とPRに押されて票を貰うこともある

(遊佐佐城)

4.明らかに声がつかない、現状でPRしてもボイス獲得まではたどり着けないので上位声なし勢が勝ち抜けてからでいいか…と思われているアイドル(表面上は今回こそは!などと言っているPも多いが心中では諦めている)

(ケイト仙崎)

本気でやっているのは1.3の担当Pであろう、1の場合シンデレラガールを取れれば最高なのはもちろん上位になれば運営からの扱いも良くなるし、3の場合は上手くいけば念願のボイス獲得デレステイベントユニットなどにも参加できるようになり登場機会は格段に増えるから

そこの2組の争いに混ざって来たのが件の夢見だ。

初期からいたアイドル達と夢見の何が違うか、「プロデューサーとの時間」? ちゃんちゃらおかしい「今までの積み重ねて来た努力」惜しい

単純に情報量が違う

テキスト文字数が、カード画像の枚数が違うのだ

から本当は魅力が伝わっている方が、古参アイドルの方が順位が上でなくてはいけないのだ

そうでないならこれからも声無しの子達は、ポッと出に追い抜かれ続けていつまでも声がつかない

なのでまぁ声ありP達からはそれほどヘイトは買っていないのではないかと思う。

シンデレラを掻っ攫って行ったならまだしも実際取れたのは3位、新人なのにやるなぁくらいで見られていそうだ

対象的に3のP、ひいては4のPからは目の敵にされていると思う。

特に今回健闘しつつも惜しくもボイスを逃した的場工藤浅利などのPからは相当怨嗟視線を向けられるのではないだろうか

しかし"優しい世界"で有名なデレマス界隈の事だ、その怨嗟や不平不満を表に出したやつから「○○担当はクソ」といった吊るし上げを食らうのできっと表には出ず「夢見も頑張ってるし」「本人が一番テンパってる」などといったお茶濁しで表面上は終わっていくのだろう

結局、"声無し"と"声あり"の意識の差は開いていくばかりで、"優しさ"で隠れた見えない溝がどんどん広がっていく

声無しは不平不満を言えず、声ありは実力主義と突き放すこともできない

そんな歪な界隈が嫌いだった、今も結局かわってないんだな

自分でも何が言いたいのかよくわからなくなってしまった

2019-05-18

最後魔法使いとして夢見りあむ ~夢見りあむがシンデレラガール

話題の第8回シンデレラガール総選挙だが、夢見りあむのシンデレラガールはないと考えている。

夢見りあむは第8回総選挙のために生み出されたアイドルだが、彼女シンデレラになるために生まれたわけではないかである

 

順を追って説明していこう。

夢見りあむについて語るときに、直近で起こった事件で触れるべきことがある。

 

バーチャルタレントとしての魂の座をかけたバーチャル蟲毒である

このイベントもまたいわば選挙であり、その構図は非常に似ている。

そしてここで、語るべきは当然だが、九条林檎の№5である

ヴァーチャル蟲毒において、彼女が盤面をひっくり返すための最初戦術は、無課金勢という大衆武器の使い方を教えたことだ。

当初のヴァーチャル蟲毒を独走していたのは、重課金騎士に守られた姫だった。

九条林檎№5はこの状況に一石を投じた。

重課金の完全武装騎士だろうと、武器が鍬だろうと、10人ならば?100人ならば?1000人ならば?

ほら、見ての通りだ、寄ってたかれば勝てる、お前も参加しよう。

 

今回の総選挙とこの構図はよく似ている。

夢見りあむの票は、当然だがほかの上位勢のアイドルみたいな強力な騎士に支えられたものではない。

だがそのうえで中間3位という結果が、この総選挙においては本田未央すら”倒しうる”ことを知らしめた。

これらはもちろん純粋ファンもいるだろうが、興味本位好奇心運営への怨嗟憎悪といったものがないまぜになった薄く広い票田

だ。

これはこれまでの総選挙お題目だった純粋ファンに支えられてシンデレラを目指す、というストーリーへの巨大な一石だ。

 

起きた結果だけを見れば、同じように見える両者だが、決定的な違いがある。

りあむはキャラクターであり、意思を持った個人ではない、という点だ。

夢見りあむの言動運営に完全にコントロールされたものだということだ。

りあむは声もないため、声優暴走というイレギュラー存在しない。

まり九条林檎の№5のそれはいわば運営への仕掛けだったが、りあむのそれは運営からの仕掛けなのである

 

 

さてそういう見方でみると、夢見りあむの中間3位は別の意味が見えてくる。

彼女は、自然発生した台風ではなく、運営意図した爆弾なのである

夢見りあむは、既存総選挙問枠組みの破壊であることは間違いない。

夢見りあむの出現によって、アイマス界隈は不可逆の変化を遂げた。

シンデレラ魔法が解けたと少なくない人間が感じただろう。

だが、少なくともこの総選挙で生まれ最後シンデレラには魔法をかけなくてはならない。

その最後魔法をこそが夢見りあむ中間3位という順位だ。

夢見りあむは1位でも2位でもいけなかった。

それでは構図が2位もしくは1位のアイドルとの一騎打ちになる。

シンデレラ魔法がかかるためにはそれがりあむに勝つためだけの票に見えてはならない。

りあむは4位以下でもいけない。

りあむは勝つかもしれないという魔法がかからない。

りあむが爆弾たりうるには勝てるかもと思わせなくてはならない。

3位がベストだ。

その場合、構図はりあむによる露払いによって否応なく発生した1位と2位の純粋一騎打ちになる。

りあむは魔法を解いたがそれでもなおりあむに飲み込まれなかった二人は本物ではないか?、と思わせる。

上に2人いることで分かりやすい反りあむの投票先はその2人に分かれる。

まり、りあむの対抗票として投じられるそれは彼女たちを汚さない。

そしてりあむが勝ってもおかしくない空気のまま、どちらかが勝てばよい。

 

   

ここまでくれば分るだろう。

夢見りあむ中間3位は、運営が仕掛けた欺瞞であることが。

りあむはけして悪くはない順位だったとは考えられるが果たして3位だっただろうか?

1位と2位の一騎打ち演出するこんなに都合のいい道化がいるだろうか?

運営がそんな操作をするわけがない?

シンデレラにしたいアイドルガチャブーストらする運営をどうしてそこまで信じられる?

声がついた後、トップアイドルにも下積みにもなれずくすぶるアイドルが少なからずいるのに運営ユーザーに常に真摯であると?

そういう露骨誘引より、もっと分かりにくく巧みな操作を行うようになったのだけではないか

総選挙アイマス最大のコンテンツである以上、票を単純に数えるだけのはずがない。

ドラマの生まれるかどうかわからない総選挙をするようなやわな運営だろうか?

断言しよう、いつからかはわからないが総選挙は間違いなく台本と筋書きがある。

しかし、これはエンターテインメントとして当然の帰結である

しろりあむ事変を計画的に起こしたのであればその手腕は大いに評価すべきだ。

きっとこれからもすごいコンテンツ提供してくれるのは確かだからだ。

  

運営の用意周到さはりあむが投入される前段階として声のあるSSR実装された新アイドルの投入という実験を行っている点からも見て取れる。

アイドルSSRを背負い、声を持つこと、この反響を試したのだ。

いまのゲームは全キャラクターにボイスがついていてもおかしくない時代だ。

そのうえで、新アイドル全員に声をつけない、というのは予算などではなく、もっと大局的な戦略的判断であると考える。

彼女らは目論見通り、燃え上がった。

声がついていて、SSRがあったから、それらをねたむ人間から憎悪しか浴びなかった。

おそらくりあむの声優は既に決まっている。

りあむは明らかに火中の栗であり、燃え上がってから声優を打診するはずもない。

おそらく鎮火のための施策提示も含めてのオファーが回っているはずである

そのうえで、あえて、りあむは、声も、SSRも背負ってこなかった。

りあむが、シンデレラ憎悪を燃やす人間からの票を取り入れるためだ。

シンデレラ魔法時間切れが近かった。

暴発寸前の彼らの票を投じる先を用意してコントロールする必要があった。

りあむは、この第8回総選挙のために生まれた。

だがそれはシンデレラになるためではない。

彼女炎上アイドルとして送り出されているが、実のところ家を壊してでも延焼を防ぐ火消しであるのだ。

彼女こそがシンデレラ最後最後で守るた、最後魔法使いだ。

  

から、この総選挙で夢見りあむはシンデレラガールになることは絶対にない。

だが、彼女は死なないと私は信じる。

これまでアイマスというコンテンツが切り捨ててきた層(見向きもしなかった人を含む)をこそ夢見りあむという女の支持者にしてアイマス世界に取り込むこと。

それが夢見りあむに与えられた役割のはずだからだ。

この負けるために生まれてきて、生きるだけで地獄の綱渡りするアイドルを、私は愛そう。

遥か空高く飛び立つ姿と同じぐらい、彼女燃え尽きて墜落するまでのその姿を見てみたいと思うからだ。


まぁなにかまかり間違ってシンデレラガールになるようにことがあれば、それは私が夢をかなえたファンになるというだけなので、私は全然かまわないのだが。

2019-05-17

天皇制宗教だと誰かが言っていたけど

強いて言うなら元祖長男みたいな感じ?

長男教というのは、田舎によくありそうな、長男ばっかり贔屓して跡取りに仕立て上げたがる儒教的風習のことである

これは少し前まで2ちゃん鬼女板とかで、特に女性たちから怨嗟嘲笑を以て語られていたが、今となっては若干懐かしい響きではある。

まあ明治に制定された家制度によって家父長制が下々まで行き渡った習わしの残渣ではあるけど、そういう風習大元締めみたいなことを2000年以上やっていたのが他ならぬ皇室というのは、なんだか残念な気分になる。

だってそんなのが令和になった今日日本の象徴って、古色蒼然という以外に言いようがある?

anond:20190516073418

年収100万円のアルバイト子供もいないとなれば、将来その上級国民の子供に社会保障で面倒を見てもらう事になる訳で、こんな所で怨嗟を撒き散らしているようだと、将来見捨てられますよ。

2019-05-11

僕が本田未央投票しない理由

本田未央総選挙で打ち克つべ相手北条加蓮でも夢見りあむでもない。 #第8回シンデレラガール総選挙 - Togetter

https://togetter.com/li/1353757

>やはり、悪しき慣習も怨念怨嗟も、前時代に置いていこう。

それはCVがあって未来がある側が言ったところでどうしようもないんだよ。

モバマスでは新規SRデレステSSRを使いまわしながら少しずつ減り、イベントは復刻がちらほら。メダル枠すら復刻で新規が減ってってる(いま行われてるPMFだってメダルSRもRも全部復刻)。

そんな状況で本田未央シンデレラガールになってシンデレラガールズのアニメの中核を担ったニュージェネレーションズが全員シンデレラガールになったらどうなるか?ってちょっと考えたら想像つくじゃない。

わっちゃうんだよ。モバマスが。

そうなったら前時代に置いていくのは悪しき慣習や怨念怨嗟だけじゃないんだよ。

CVが未だにない俺らの担当が置いて行かれるんだよ。

きっと君は『そんなことはない』というだろうけど、『そんなことはない』と断言はできないだろう?

『そんなことはない』と断言ができるのは運営だけしかいないけど、運営は『そんなことはない』とは言ってくれないし言わない。

モバマスがなくなったあとのデレステだけの状況で、新キャラがいきなりCVつきでこれからも続々投入されるであろう状況で

CVがない子がこれまでと同様の登場機会をもらえるとは到底思えない、ってちょっと考えたら想像つくじゃない。

訪れたチャンスをものにして未来を掴んだのがシンデレラだけど、チャンスすら訪れない未来になるのならそんなのはいらない。

本田未央シンデレラガールにならずに、まだモバマスが続く未来に賭けたほうがまだチャンスが訪れる。

から僕は、本田未央には投票はしない。

2019-05-10

anond:20190510152458

そのわりに、不当に低く見積もられた!みたいな怨嗟の声を見るが?

ネットはいつもエンジニアと呼ばれる人々による無知クライアントへの怨嗟の声が上がってるが、そこまで数が多いのになぜその状態是正されないのか。エンジニア諸君はなぜ反乱を起こさないのか。

anond:20190510142446

すぐ普及すると思うよ

一昔前だとブロンザー使ってるおっさん結構いた

イケメンがバレないように化粧して清潔感とか健康っぽさを演出してよりイケメンになる一方、男は化粧しないと信じ込んでるKKOは「生まれつきの外見で差別されてる」と怨嗟を吐いて死んでいく

2019-05-06

年金制度改悪するのに、働く女性悪者にするのやめてくれないかなー。」

http://b.hatena.ne.jp/entry/4668275114656922946/comment/amui

いやいや、お前らは実際悪者だろ。

働く女や共働き夫婦扶養控除にもずーーーーっと文句言ってたじゃん。

不公平優遇だ」「撤廃しろ」って。

「女を家庭に縛り付ける陰謀だ」なんていうフェミぶった言い方もあったな。


そういうアホな吹き上がりを見るたびに、

「そうじゃないよ、お前らは何も損してないよ、優遇ですらないよ、お前ら共働き基礎控除にあたる部分が金銭収入ゼロ専業主婦含む被扶養者は引けないから、同一世帯の稼ぎ手につけて引いてるだけだよ」

って何回も何回も税制説明してやったけど、聞く耳も無い。

被害者意識でいっぱいで。


「お前らのそのあほ被害者意識は結局増税に利用されるだけですよ」って言っても聞かなかったな。

それで明らかに共働き夫婦怨嗟馬鹿フェミの充実感のために、所得税扶養控除撤廃増税の方へ舵を切ってるよ今。

そりゃ同じやり方で年金にも当たるわな。

いまさら悪者にするのやめてくれないかなー。」じゃねえよ。

お前らは悪者だ。

性格も頭も悪くてもっと悪い奴に利用されて捨てられるだけの悪者だ。


10年以上前から見えてた路線がようやくお前ら馬鹿にも見えるようになったら

悪者にするのやめてくれないかなー。」じゃねえっつの

お前らの力で成し遂げたんだから誇れぶわぁ~~~か。

2019-05-02

夢見りあむと飯塚幸三

この2人、コトの重大さに目を瞑るなら、これから起こるであろうことについてはよく似ている。鏡写しと言うべきか。

人が死んでるのにこんなしょうもない話と比べるなというのは至極もっとであるが、一増田駄文としてどうか見逃して欲しい。


飯塚幸三は上級国民である地位名誉財産を積み上げに積み上げ、勝ち組中の勝ち組として君臨し悠々自適の余生を送っていた。

ところがある日、車を暴走させて母子二人を殺戮するという大罪を犯してしまう。これに対して彼は上級パワーと当局忖度をふんだんに用いて償うべき罪を免れようとし、それに不満を持つ一般国民によって激しく炎上した。

まだまだ事態は進行中であるが、ここまでの流れからすると不逮捕・不起訴無罪放免となる公算は高まっており、一般国民炎上も虚しく最後には上級が勝つという胸糞ストーリーで終わりそうな展開である

ここまではよく知られた飯塚幸三のおさらいだ。


夢見りあむはクズである。乳以外は何も持たず、積み上げたストーリーもないポッと出の新キャラアイドルデビューで一発逆転に賭けるしかない、負け組中の負け組である

そんな夢見りあむが、大罪を犯そうとしている。全てのアイドルプロデューサーの憧れ、シンデレラガールを、何の歴史も、何の物語も、何の実績もないクズが横から掻っ攫うという大罪である

現状、これが近い将来に実現してしま可能性は決して低くない。本当に起きてしまったらどうなるのか。


もちろん直後には大炎上が起こるだろう。古参プロデューサー怨嗟嫉妬が溢れかえり、それを見世物として嘲笑する野次馬が集まるだろう。ノリで票を投じたものは後悔を苛み、あるいは勝ち馬に乗ろうと結果を正当化するだろう。これ以上の混乱を望まない者たちは、内心で歯軋りしながら、薄っぺらなおめでとうの言葉を投げかけるだろう。そして選挙に疲れ果て、結果に呆れ果てた者たちは静かに去っていくだろう。

まあ、ソシャゲにはよくある典型的炎上である。激しく盛り上がるのは間違いないが、長続きもしないだろう。プロデューサーたちは忘れっぽいのだ。今回は夢見りあむを含めてたくさんのキャラ新規ボイスが付く可能性が高いため、興味は自ずとそちらに流れていくことだろう。


問題はその後である


シンデレラガール夢見りあむは罰を受けない。


声をもらい、特別カードをもらい、歌をもらい、コミュをもらい、プロデューサーや他のアイドルたちとの物語をもらうのである

夢見りあむの躍進は、運営にとっては紛れもなく、長く中断していた新キャラ追加を再開した成果そのものだ。シンデレラガールとしての特典が終わった後も、夢見りあむは評価され、優遇され、中心キャラの一人として厚く育成されるだろう。


罪は償われないのだ。

夢見りあむが壊したシンデレラガールズの世界は、償われて戻るどころか、アイスナインが投げ込まれた海のごとく完全に別のものに変わってしまい、永遠に元には戻らない。

その責任は、誰も取らないのだ。


怒りをぶちまけても、拳を振り上げても、結果は変わらない。飯塚幸三はこれから優雅暮らし、夢見りあむは作り変えられたシンデレラ世界勝ち組となる。

飯塚幸三と夢見りあむの周囲の人間、利害を共有する人間にとって、それは楽園である

飯塚楽園忖度で作られた選ばれし者の楽園、夢見りあむの楽園は、壊れる前の世界愛着のない火事場泥棒勝ち馬乗りの楽園、作られ方は全く違う。

だが、出来上がったものは驚くほど似ているのだ。どちらも罪を負う責務を投げ捨てることで生まれ楽園である。そして、壊された母子未来、壊されたシンデレラ世界を愛し、惜しみ、憐れむ人々の怒りでは、どちらの楽園も決して壊すことは出来ないという冷徹現実である


楽園は壊せない。

一般国民、そしてプロデューサー達は、令和の最初の月半ば、地獄からそのことを思い知るのだろう。

2019-05-01

夢見りあむに渦巻くクソデカ感情が最高に楽しい

夢見りあむが可愛い

  

俺はモバもアプリも入れるだけ入れて、たまに触る程度のプレイヤーだった。

そんな俺が、今は夢見りあむのためにこまめにログインしている。

  

夢見りあむが可愛い

  

曲がりなりにもアイドルコンテンツに登場するんだし、容姿可愛いのは言うまでもない。

ちゃん自分の顔や乳のデカさを客観的理解し、単純に武器としてカウントしてるとこもいい。

  

自分なりにアイドルに対する美意識みたいなものはあるくせに、ファンをチョロイとかナメてるとこ最高。

自分のことクソザコメンタルとか言って予防線はってるくせに、チヤホヤされるとチョロイところも愛らしい。

炎上上等っぽいくせに意図的ではなく無意識炎上させるタイプで、実際のところ炎上は怖がってるところも人間らしい。

現代人が大なり小なり病んでる程度に病んでて、でも実家が太いんだからファッションメンヘラすんな甘えんな断罪されるとこも。

  

アイドルという偶像が好きで、アイドルという存在の夢も現実も分かってて。

自分にはない輝きを放つ、羨望や願望の逃げ道であるアイドルオタクという居場所を奪ってしまってごめんな。

でも俺は、誰もが持ってる何とも言えない感情ストレートに口に出して炎上するところ。

言ってることが矛盾しまくってるし、すぐ手のひらをかえすし、一貫性もあったもんじゃねえところ。

とくにアイドル好きな人も嫌いな人からも重い感情を向けられているところ。

どこまでも普通を装ってる人間らしくて、どこまでも偶像であるアイドルらしくて、そんなところが好きなんだと思う。

  

  

夢見りあむは、ただ出てきただけなら「ちょっと毛色の違うアイドル」くらいで、そこまで既存ファンに叩かれなかったはずだ。

夢見りあむに票を入れた大半は俺のような、軽い気持ちでほんの数票入れた程度がほとんどなんだろう。

それがまさかシンデレラ総選挙で上位に食い込むなんて誰も思わなかった。当事者たちにとっては色んな意味で遊びじゃないんだから

  

それからだ。夢見りあむに関するエントリーがよく目に付くようになった。

どれもりあむ自身総選挙という仕組み、運営ファン、色々なものに対する複雑な感情がつづられている。

アイドルらしくないとか、物語がないとか、選挙への冒涜だとか、自分担当が受けた仕打ちへの恨みで応援しているとか。

登場時からのものも、3位になってからのものも、とても面白かった。

  

アイドルコンテンツ面白さは、アイドルのものだけじゃなくて、それを取り巻く環境感情にあると思う。

誰もが本気で何かを想って願って、それをアイドルという偶像時間や金をかけて投影する。

ここに渦巻くクソデカ感情は、愛でも恋でも希望でもなく、ただただ重くて息苦しくて辛くて、でも誰にも否定できないくら尊い

  

から、夢見りあむには頑張ってほしい。

  

もしトップを取ったら、もっとすさまじい怨嗟の声が見れるかもしれない。

3位から転落しても、しょせんぽっと出ファンの力なんてこんなものだと俺たちみたいなのが馬鹿にされるかもしれない。

中途半端位置でも完全に話題をかっさらわれたんだからトップアイドル担当面白いわけがないだろう。

このまま転落して、いつか再び這い上がるチャンスがあったとしたら、それこそ清く正しいアイドルとしての物語になってしまう。

  

  

どう転んでも、何をしても、絶対に誰かの何かに影響する。そんなアイドル、なかなかいないだろ。

  

  

他人事のように楽しんでいるだけでなく、俺もきっと、夢見りあむに何かを期待している1人だ。

これまで他にも色々なアイドルを見てきて、好きになって、運営ファン自分感情に振り回されてきた。

アイドルというコンテンツは、2次元だろうが現実だろうが本当にどうしようもない。たぶん、良いことより辛いことのほうが多い。

でも、もう、どうしようもないはずのそれがないと生きていけないんだ。

  

夢見りあむは、それを分かってくれる。

から、そんな夢見りあむがアイドルという作品に何かをもたらすことを願っている。

この総選挙の結果が出た時、俺が、周囲が、一体何を思うのか。どんな景色をみせてくれるのか。

それをひたすら楽しみに、今日も微々たる票をりあむにつぎ込む。

2019-04-30

夢見りあむに声がついたら彼女は終わる

りあむよ、お前は今一番幸せ者だな

初登場からチヤホヤされて

その恵まれスタイルからpixivイラストが爆発的に増えて

さらには総選挙中間発表で3位

かなり出来過ぎなシンデレラストーリーだ。

ある人は、乗るしかねぇこのビッグウェーブに、と言わんばかりに盛り上がり投票

またある人は、ポッと出のクソメンヘラが何故!?何がいいのかわからないと嫉妬怨嗟

デレマス界で一番注目されているぞ。第8回総選挙の主役はお前だ。

お前の何が皆をここまで突き動かしたか、わかるかい

そのでっかい胸に手を当てて考えてみろ。

胸?それはあるかもしれないが胸キャラはいっぱいいる

メンヘラキャラ?それだけじゃ短期間でこの結果は出ない

答えはな、「捨てるものが何もない」ってことだ。

捨てるものが何もない新キャラからこそ、今までのシンデレラガールズではあまり前例のない「チヤホヤされたいメンヘラ炎上キャラ」として売り出すことができた

本田未央さんが同じ発言してみろ。アンチ激怒で見るに耐えない面白くもない炎上が始まる。

あちらには積み上げたものがあるからな。

捨てるものが何もなかったからこそ、R18

や雑な設定のりあむも描いていいんだという風潮が生まれ、爆発的に創作が増え、目にする機会が増えたんだ。

この現象北条加蓮さんで起きたら?

アンチ工作と騒ぎ立て、担当Pはそのうち解釈違いを起こしてしぬ。

あちらには積み上げたものがあるからな。

こうしてできたりあむ旋風は総選挙にまで影響し、みんな面白半分で入れ始めた結果3位という意味不明位置におまえはのし上がれた。

コイル五条と違って投票企画があったわけでもない、自然発生なのがお前の恐ろしさを語ってるよ。

そしてお前の本当の強さはここからだった。

当然、ぽっと出の小娘が3位に入ったこから長年担当推し続けてきた勢としては面白くない。

りあむアンチは増え、はてな匿名ダイアリーかいデレマスPのフリースタイルダンジョン平成最後お気持ち表明祭りが始まってしまった。

しかしな、お前の前ではアンチは無力。

だってお前は炎上キャラ炎上したらそれは設定準拠で非常に美味しい展開。

好きの反対は無関心、とは誰が言ったか妙を得ていて、たかが1人の2次元キャラに対して自分の全てを吐き出すアンチ達はもはや「りあむ信者」と言っても過言ではない。

本当に嫌いなら視界に入れないよう無視しておけばいいだけだもんな。

お前はその自称アンチの炎を受けてより一層目立つことができる無敵の存在なんだ。

まさにフェニックス

お前に敵はもはやいない。総選挙キャラ抹殺されるとかしない限りはお前のボイスは安泰だろう。やったねりあむちゃん!

新しいボイスありアイドルができるよ!




だがな、ボイスがついたらお前は終わりだ。

ボイスがつく前と後、何が一番変化するか

「捨てるものができてしまう事」

ボイスをつけるためには「声優」が必要だ。

例えばりあむがこの先シンデレラガールになった、シンデレラマスターを貰ったとして、りあむにたいしての恨み、妬みの声は全て「声優」に行く可能性が高い。

アンチとしては、恨みのぶつけどころが出来たくらいに思うのかもしれない。

しかし「声優」は一人の人間だ。2次元キャラと違って負の声を投げられれば凹むし、それが続けば精神的にプレッシャーになる。

りあむの場合キャラ個性が祟ってより過激発言をぶつけられる場合が考えられる。殺害予告想像がつく。

それを避けるためには「りあむの持ち合わせた個性を全て押し殺す」しかない。

誰が言ったかデレマスアイドルは日が経つとどこを切っても同じ金太郎飴になる」とはよく言ったもので、りあむも例にたがわず「全ての人を逆なでしない、たまにエモい発言でPを泣かすプチメンヘラキャラ」に収まる可能性は高い。

声優さんを傷つけないために。

そうなったらいよいよおしまいデレマス界隈はなーんの山も谷も無い平凡なコンテンツとしてこれからもやっていく事になると思う。

ボイスつけようと奮闘している勢がいるらしいが、そこのところは気をつけてくれよな。

りあむも、その個性絶対に失わないでこれからも暴れてくれよな。





え?Pサマ考えすぎ?



そうか、お前はまだ生まれたてから知らないんだな。




お前の大先輩に最悪の展開を迎えたアイドルがいてな。













萩原雪歩って言うんだが。

anond:20190429113835

あれできる人が羨ましい

私はあれできない側だから損してる感じがする

怨嗟がある

夢見りあむの「物語」とカタストロフの夢

巷にに溢れる、夢見りあむに関する様々な文章を読んで、私も考えを記したくなったので、色々と書きなぐってみた。

長文なので、時間のあるとき暇つぶしにがてら読んでいただけたら幸いである。

さて、現在9人目のシンデレラを決める総選挙が「アイドルマスター シンデレラガールズ」というコンテンツで開催中である

連日、私のTLでは様々なPの、時にユニークで、時に切実、時に情熱的な担当マーケティングが繰り広げられている。

その中でもやはり日々彼女名前は多く飛び交い、目に留まる。

『夢見りあむ』

初登場時からそのビビットカラーな見た目と、「炎上してでも目立ちたい!」「ザコメンタル」「僕をすこれ!」などの強烈な言動、そしてその裏にあるコンプレックスアイドルへの愛というギャップ

それらの彼女の「物語」に多くのP、そしてアイマス外でも話題になり、連日トレンドをかっさらった。

しかし、当然そんな彼女の「シンデレラストーリー」は今までの年月を積み重ねてきた一定層のPの逆鱗に触れた。

「夢見りあむのようなポッと出には、『物語』もクソもない」という怨嗟の声や、

推しても燃やしてもキャラ性にあっているから隙がない」と言った嘆きと感嘆が混じった声、

「いっそのこと、夢見りあむをシンデレラガールにして、総選挙のもの破壊してしまえばいい」というもはやコンテンツ自体諦観した声、

ネガティブなこと言ってる暇あったら担当ダイマしろ!」と言った奮起の声など、夢見りあむを中心として様々な声が飛び交っていた。

そんな中迎えた中間発表、夢見りあむはまさかの全体3位であった。

結論から言ってしまおう。

私は夢見りあむが嫌いじゃない。そして「物語」がないとも思っていないし、シンデレラガールに十分相応しいアイドルだと思っている。

まず、「夢見りあむには物語がない」という言説については、私は真っ向から否定したい。

かに彼女2019年に入ってから実装されたアイドルであり、テキスト量もカード数も他のアイドルに遠く及ばない。

しかし、私は数少ない彼女シナリオから、「アイドルという偶像への理解と誠意」

「1番身近で嫌でも関わる家族へのコンプレックス

「現状を変えるほどの気力はないが、それでも劇的に変化できる夢を見たいと願っている」など、彼女バックボーンにある様々な思いや「物語」を読み取った。

それは夢見りあむ以外の新アイドル6人もそうである

(運営の描き方や待遇差などキャラ自身ではどうしようもない要因はあれど)彼女たちにはアイドルとしての「物語」がある。

要は「物語」は単なるシナリオ量等で外部からランク付けするものではなく、あくま対峙したPと、そのアイドルの間で相互作用して生まれものである

から、それ自体貶める言説はお門違いだし、キャラクターであるアイドルに失礼だと私は思う。

(しかし超個人的感情を交えるなら、もう少し掘り下げがあった方が、シンデレラガールになった時の『うまみ』があるのにもったいないかなぁとは思っている)

そして、現在のある種「輪番制」に陥ってしまっているシンデレラガールの座や声付きの順についての風穴、要は「誰が取るかわからない」「みんなにチャンスがある。」という良い意味でのカタストロフ原点回帰を夢見りあむに期待する声もある。

しかし、憎しみや悪意を持って夢見りあむを祭り上げる流れができているのは個人的には危険だと考えている。

なぜなら、それは「シンデレラガールズ」そのもの寿命を縮める結果にしかならないと考えるからである

これは総選挙というコンテンツを、現実の似たような事項に当てはめてみればおのずと答えは出る。

人間は1つの支配や、ローテーション的なものが続くと、現状体制破壊したくなる者が一定数出るものである

そして得てして人間は、「既存常識破壊」や「支配者の滅亡」に快楽や高揚感、達成感を感じてしまう。

しかし、例えばクーデター等で政権が倒された国が、なぜクーデターを繰り返すのか。答えは簡単であるクーデターを起こした側が、支配者になる。」からである

今回夢見りあむを祭り上げて、シンデレラガールにすると言う、P達の「反逆」があったとしても、まず運営ルール通りに声を付け曲を出すだけであろう。

そうなってしまったら夢見りあむに残るのは、空虚ガラスの靴だけであり、次の選挙には忘れ去られるか、(現に一度シンデレラガールになったり声が付いたりすると苦戦するのは現状にも当てはまる。)

あるいは益々ヘイトを集め、次の選挙でまた違うアイドル神輿に担がれるだけである

そして万が一、そのP達の声が届いたとしても、その先にあるのは「違うシステムでの搾取」あるいは「機会そのもの剥奪」であろう。そうなると益々怨嗟の声から人離れが加速する自体になるだろう。

また、運営メッセージを正しく受け取り、既存アイドルのプッシュを始めたとして、今度はそのアイドル内で格差が起き、問題になる未来が予想できてしまう。

そう考えると、現在総選挙という「とりあえずはどのアイドルにもチャンスがある。」という場を健常化する役目を願うのはいいが、総選挙自体を「茶番化」して貶めてしまうのは得策ではないと考える。

さて、ここまで長々と書いてきたが、では夢見りあむにとってはどんな未来ベストなのであろうか。

まずは、夢見りあむからシンデレラガールズを知った人々が「シンデレラガールになろうがなるまいが、彼女を忘れない。」事が最も重要だろう。

それは「すこる」という姿勢でも「アンチ」という姿勢でも良い。

要はコンテンツに人が定着し、あわよくば金を落としてくれるようになったら運営としても、ファンにとっても悪い事ではないかである

そして、今回の騒動運営への不信や自分コンテンツの関わり方に自信がなくなったPは「自分シンデレラガールズというコンテンツがどうなったら幸せであるか。」を一度考え、行動する必要がある。

それは運営へのお問い合わせだったり、担当ダイマだったり、はたまたPを辞めてしまう事だったりするかもしれない。

しかし、まずは具体的な理想ビジョンを思い浮かべ、自分姿勢を明らかにする事が、必ず現状からの脱却、改善への第一歩に繋がる事は確かである

シンデレラガールズというコンテンツを掻き回す台風の目となった夢見りあむ。

彼女がもたらすのは、破壊か、それとも。

長々と拙文失礼致しした。

P.S.

ちなみに私の担当は声なしです。しかし確実にジワジワと人気を集めている(と考える)Cuアイドルです。

先日バズったツイに下げたのでそれを見た方もいるかもと私も期待はしていたのですが中間は圏外でした。

私は最終日まで彼女投票しますが、他のアイドルの事も応援してますし、陰ながら報われて欲しいというアイドルもいっぱい居ます

なので、どうにかPがいい意味幸せに、あるいは妥協できる解決点を運営が示してくださることを、祈っております

2019-04-29

2010.9.18から復讐者(アヴェンジャー

それは2010年9月18日だったか

19日だったか

それとももう少し時間が経ってからだったか日課ニコマスランキングをチェックしているととんでもない光景が録画されている動画ランクインしていた。

当時ニコニコ御三家と言われてたボカロ東方アイドルマスター

ボカロも良い、東方も良い、でもやっぱりアイドルマスター

もといニコマスが好きだった。

プロレベルのとんでもないPVバンバン投稿され、おもしろいの、シリアスな奴、ちょっとえっちなやつ、架空戦記、他色々、ネタ動画やありとあらゆるもの毎日投稿されていた。そんなニコマスが好きだった。

4人プロデュース不可。

他にも色々あったけれども個人的には割とどうでもよかった。

“団結”?笑わせる、13人プロデュース出来ないで何が団結だ。

アイドルマスター2及び2nd Visionプロジェクトの発表。

それからネットの一部は荒れに荒れた。

2ちゃんニコニココミュetc.

引退表明をして動画を削除する名プロデューサー達、

署名をしよう、運営を信じてればきっと救われる、2月の発売まで待て。

一旦落ち着こう。俺はP達の言う通り“仲間”を信じて待った。

2011年2月23日

やっと動画が作れる環境になったので簡単PVを作って投稿。確か1000再生ぐらいはしたはずだ。ランキングの下の下の方には入った記憶がある。

これで俺も2011年2月デビューPだ。

2011年2月24日

ダメだった。

スギコミュプレイ動画投稿された、なんだこれ、こんなもの誰も望んで無かった。

2011年3月11日

東北応援を送る為みんなでざわわんを歌おう。

なんだその企画?ふざけてるのか?

案の定発案者のPは炎上、あれはツイッターだったか2ちゃんだったか忘れたけど、まぁ長いこと鎮火しなかった。

もうだめだ、こいつらと一緒にされたくない。

この界隈に自分の居場所はなかった。

アニメが始まった。

なんの説明も無いまま終わったあずささんの髪型変更回、テンプレツンデレお金持ちお嬢様キャラと化した伊織

途中で見れなくなった。

その後お涙頂戴の為の運営お気に入り(?)千早エピソードがあったらしいがそこまで見る気が失せていた。

からアイマスが好きだって言えなくなった。

それからジャンル転々とした。

ラブライブはさっぱり興味が沸かなかった。

何か違う、でもそれが何か説明出来るわけではなかった。

シンデレラが人気出てきてアニメ化、アニメの出来はまぁ良かった。

生け贄にされた本田未央、2期のわけがからない展開、笑顔を奪われた島村卯月を除いては。

あぁ、やっぱりこのコンテンツはこういう事をするんだ。

脚本の都合でキャラを闇落ちさせてから更正させれば神脚本

プリティーリズムを見ろ、もっと上手くやってるだろ、クソみたいな脚本を褒め称えるやつらはなんなんだ。

シンデレラには期待していたのに、やっぱり無理だった。

つい最近、本当につい最近やっと落ち着け場所を見つけた。

二次元アイドルコンテンツは後発作品が山ほど生まれ消えていった。この場所もそう言ったコンテンツの一つだが納得している。

それでも、それでもまだあの頃受けた悲しみや怒りが消えてるわけではなかった。

ある日誰かが未だに918に囚われてるなんてまるでジンマン大尉だと呟いていた。

そうだ、俺たちの戦争は終わってない。

過去は変えられないしあの時受けた傷は消えるわけではない。

今の界隈じゃ当時一部のアンチが騒いだだけ扱い。

あぁそうかいあんたらがそう言うならネットの隅っこで言い続けてやる、アイドルマスター2に裏切られたと、二次元は裏切らないなんて幻想だと。

そこに来て夢見りあむの登場だ。

歓迎するものお気持ち投稿するもの、祭に便乗するもの

彼女の事を忘れない限り、名前を口にする限り、彼女の名はどんどん拡散され知名度は上がっていく。

総選挙中間三位発表から

夢見りあむをアンリマユに見立てエントリ

運営が切り捨てた者達の怨嗟という泥を飲み込んで成長する歪んだ願望器。

クラス復讐者(アヴェンジャー)、あの記事を読んだ時生まれ感情愉悦以外の何者でもなかった。

そうだ、これは復讐だ、コンテンツ未来がどうなろうが関係無い、あの頃裏切られて、置いていかれたまま年を食っただけのオタク復讐だ。

何が総選挙だ、そろそろこの茶番に一矢報いよう。

例え全てが運営の手のひらの上だとしても、お前がシンデレラになる事でイエスマン達の苦虫を噛み潰したような顔が見られるなら誘いに乗ってやる。

理想もなく、悲願もない。ならば愉悦を望めばいいだけではないか

泥被りのシンデレラ平成最後にクソみたいな夢を見せてくれ。

夢見りあむはアンリマユの夢を見るか

anond:20190428211527

2019-04-16

anond:20190416150945

ほんそれ。で新たな怨嗟が生み出されててもうめちゃくちゃって感じ。

2019-04-08

anond:20190408190555

女性専用増田を守りたいって取られるのもあなた認知のゆがみですね。

私はただあなた女性専用増田に対する激しい怨嗟が気になっただけです

anond:20190408170435

「言ってる」「言ってない」「いや言ってる」「いいや言ってない」

って言い合いが好きなんだよあの人は。

そこに持ち込むのが目的でさ、女性がどうこうとか政治はエサなんだよ

そのためには自演もやるし


そりゃ怨嗟を感じさせたり自分意見は言ってるようには見せるよ。そうじゃないと気づかせたら終わりだもの

anond:20190408161903

正義正義怨嗟の違いってわかるの?ここの人ら女性専用増田への怨嗟にあふれてるみたいだけど客観的視点もてるの?

anond:20190408161740

あれは怨嗟ですよ。

怨嗟はだいたい正義の形を取る、というだけ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん