「指数」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 指数とは

2018-08-22

段々はてな適応していく自分が怖い

はてブ始めたのは去年の5月くらい。(はてなID作ったのはかなり前だけど。)もともとあらゆる面ではてなーに近い思想を持っていたか最初からたまにはスターを貰えてたんだけど、その数は少なかった。そして、そのまま1500目のブクマを達成しようとしていた。

しかし、ここ数週間ほど前から、妙に星の数が多いのである政治的記事をはじめとして、技術的な記事増田に付けたブコメが、80%ほどの確率で最低1つの★が付けられるようになったのだ。

★/ブコメ指数が大体 3.5 くらいになったのである。とりわけ計算してないので誤差はあるが。

これは喜ばしいことなのか?★の数が増えたのは、ただ単にはてな適応しただけだろう。確かにはてブが習慣になってからは、身近な出来事に対する関心や洞察力は大きく高まった。ただ、それと同時に一般的はてなー思想が重なりつつあることは、言うまでもなく避けては通れないことだ。

このままブクマ活動を続け、10,000ブクマ目を達成した暁には、かつての自分はどうなっているだろう?どう見えるだろう?

運動睡眠瞑想野菜しか発することのできない壊れたロボットになっているのだろうか?

でも、私はブクマをやめない。

2018-08-21

anond:20180821120434

つの要素が絡み合って、住宅価値が決まることに気づいた。一つ目は住民が豊かになるほど住宅価格は上がるという現象。すなわち「所得効果である。(中略)

二つ目の強力な相関を見せた要素は、私が主張するところのボヘミアン指数地域芸術関連人口比率)と、ゲイ指数地域同性愛人口比率)を合成させたボヘミアンゲイ指数だった。(P.164)

リチャード・フロリダ(その3)―ボヘミアン=ゲイ指数: 宮前研究所

結果、全米の50の主要都市対象にした統計分析より、(1)ボヘミアン指数ゲイ指数は相関が高いこと、(2)ボヘミアン指数ゲイ指数とも、その都市にどのくらい優秀な人(Talent)がいるか、あるいは都市ハイテク度との相関が高いことを示しました。平たく言えば、「クリエイティブ都市ほど、ゲイが多い」ということです。

LGBT支援が日本経済に必要な「理論的根拠」 (3ページ目):日経ビジネスオンライン

2018-08-12

女性活用ジャーナリスト研究者中野円佳さまですら、専業主夫が増えない原因を女性に求めることから逃げている

https://toyokeizai.net/articles/-/79029

私が研究取材のメインターゲットとしているのが、高学歴キャリア志向の強い女性たちということで、よく聞かれる質問が次のようなものです。

〔1〕(一般論として)女性活用を進めたいなら、専業主夫を増やすしかないのではないか

〔2〕(女性個人に対して)どうしてそんなにキャリア志向が強いなら、家事育児をしてくれる男性結婚しないのか。あるいは、男性側に融通を利かせられるように交渉できないのか。

まず〔1〕の質問をする人は「女性活用を進める」意味について、はき違えているかもしれません。男性専業主夫になることを選べる人が増えることは価値観家族形態多様化においては望ましいとは思います男女平等指数も上がるかもしれません。

ほう?

女だから家事をしないといけない、男だから稼がないといけないという規範を打ち破る意味では素晴らしいことだと思います。個々の事情により、働けない男性を妻が養えるのであればそういう女性はどんどん増えればいいと思います。ただ、女性活用のためにそれをやるというのはちょっと違うはずです。これまでの専業主婦が負ってきた無償労働の“負の側面”を、男性押し付けるだけになる面もあるのではないか、と危惧します。

危惧します」かよ。笑えてしまうよね。勝手危惧してろwって感じで、忙しい女医専業主夫を養うことができる反論には一切なっていない。

https://toyokeizai.net/articles/-/79029?page=4

4ページに至ってはもはや全肯定すらしている。まあ、論理的反論するのは不可能でしょう。

エリート女性非正規底辺男性を養わないまま、エリート同士結婚して、なおかつ公的補助もよこせという理屈常識的価値観賛同できる訳が無い。

2018-08-09

anond:20180809175542

いやイメージと発想って要するに論理力やん。三辺の長さわかってる三角形の角度を求めろとか言われてるのに指数対数とか何らかの原因で発想しても使わんやろ。それができるのは論理力があるから

2018-08-08

anond:20180808135920

でた、人海戦術精神論

ネットワーク理論を知らないか簡単に言うんだろうな

人数が増えるとチーム情報共有の複雑さは指数関数的に増加

説明しても指数関数を知らないか

2018-07-19

anond:20180719103312

父の会社現場作業員は、ヘルメットタニタの黒球式熱中症指数計をつけて作業している。

突然、ビービー鳴るらしい。

 部活もこれくらいすればいい。

2018-07-18

anond:20180718153526

世界男女格差指数 - Wikipedia

このあたりが50:50になったらじゃない?

2018-07-09

[] アウトパフォーム

アウトパフォームとは、日経平均株価TOPIXなどのベンチマークに対して、ある指数もしくは銘柄一定期間の収益率が

上回っている(上回りそうな)ことを言います呼び方は他にアウトパフォーマンスとも呼ばれてます

そしてアンダーパフォーム(アンダーパフォーマンス)とはある個別銘柄ファンドなどの一定期間の収益率がベンチマーク

下回っている(下回りそうな)事をいい、アウトパフォーム対義語になります中立場合には「ニュートラル」といった言葉

あります

http://www.tokaitokyo.co.jp/kantan/term/detail_0315.html

2018-07-04

https://anond.hatelabo.jp/20180704154816

1.様々なデータ多角的に見るのはよいことかと。もしダメなのなら内閣府の消費総合指数が消費動向を見るのに不適切だという根拠提示するべきかと。

2.についてはどういうデータを見ているかからないのでなんとも。ところでリフレ政策が伴っていなかった1997年増税では自殺者数が跳ね上がったことは忘れられるべきではないと思う。

http://www.t-pec.co.jp/statistics/suicide.html

2018-07-01

やはり多くの人は、計算機進歩指数関数的だということを忘れているんじゃないかな…

と思う次第

2年で倍だとしても、20年経てば2の10乗倍だよ

2018-06-30

18歳、大学入学直後に鬱病になった話

皆様こんにちは。初めまして?恐らく最初最後匿名投稿です。

ぶっちゃけ匿名である必要はないのですが、自分ブログに書くのもアレだったのでこちらに書かせていただきました。

時系列としては2年前のものになるのでしょうか。

ある種の過去への清算自身の轍、そして自戒です。

投稿日の都合上休日にお読みいただいている場合、気分を害する可能性があります

週末を幸せに過ごしたい方は閲覧をあまりおめしません。是非今すぐにブラウザのタブを消してください。

本稿の内容を簡単にまとめると、

  • 大学入って2か月で鬱病になった
  • 2か月かけて治した
  • 最近再発しかけて何とか踏みとどまった

という感じです。

大学に入って五月病にかかる話は比較的有名(?)ですが、その極端な一例として参考になれば幸いです。

いや参考になるかすら怪しいですけど。

====

大学生活という悪夢の始まり

簡潔に言うと、大学憧憬を抱き過ぎていました。

少しイキらせてもらうと、私は中学でも高校でも優秀な方でそれなりにレベルの高い大学に進んだつもりでした。

レベルの高い講義が待っているとか、ライバルとの競争とか、そうした熱い何かを過剰に期待してしまっていました。勘違い乙って感じですね。

実際に大学生活を始めて一か月、下記の3点において苦しみました。

いずれも須らく精神に悪影響を及ぼしたと考えています

そもそも、私の勘違いが甚だしかったわけでもあります

民度の低さ

講義が静かじゃないんです。

高校の授業に慣れていたので、正直現実認識することができませんでした。

偏見全開で書くと、インカレテニサーの金髪たちが講義室で常に喋り散らしているわけです。

この時点で温室育ち陰属性の私のキャパティが持たなくなってくるわけです。

まりにも酷過ぎて講師に「注意してくれ」と頼みにいったところ、「それをすると自分の授業評価が下がるから嫌だ」と言うわけです。

何も言うことができませんでした。が、非常勤講師制度上、講師にも多少の理解は示せます

非常勤講師制度ゴミなので早く常勤で雇って差し上げろ。

講師の良し悪しはともかく、凄惨環境だったわけであります

この時点で、大学への希望とかそういったありとあらゆるものが消し飛びました。

受験勉強って何だったんだろうな、とか授業料返して欲しいな、とか。

今となってはどこにでも厄介は存在するという社会の縮図を見れたいい経験だったのでしょう。

当時のドキドキワクワクなキラキラ真面目(笑)一年生にとっては、正しく頑張って登った崖の頂上でチャラチャラウェイに突き落とされたわけです。

参考までに、後期でそいつらは消えていました。

教養課程レベルの低さ

レベルが低すぎてモチベが単調現象

これは途中から解決しましたが、最初の1, 2か月は知ってることしか教えてくれないので本当に虚無。

出席を取るなバカ。という気持ちでいました。

見える現実

授業外で何とかモチベを保とうとするわけです。

ところが優秀 of 優秀、失礼な括りをすると、所謂天才」が相当数いるわけです。

どう頑張っても辿り着けない場所に立っている人が、真横にいる。

向こうさんからしたら私のような劣等はライバル未満です。

当時のプライドが超~高かった私にしては、金属バットで後頭部をガンガン殴られる感覚でした。

井の中の蛙大海では即死

加えて、下記の要因もあったのかもしれません。

急激な体力の低下

18歳の誕生日を境に、体力が指数関数的に低下しました。

その上通時間高校の時の倍になり、かつ混雑電車恐怖症(後にノイローゼ精神科診断が出る)になりと不運が重なり。

もともと循環器系が弱く、睡眠回復が遅い身としては文字通り限界を切り詰めた生活に急変していくわけです。

大学に着いたらもう体力の半分が消し飛んでる的な。

帰りの電車では何度も寝過ごしをしました。週3とかで。

鬱病発症

心が弱いので、他にも色々あった気がしますが、鬱病になりました。

時期的にはゴールデンウイーク明けでしょうか。

主な症状としては以下の通りです。



初期のころ、ただの五月病だと思い、無理に大学に通った結果、体が先に死にました。

まあ食事睡眠が取れないので自明です。

延命治療

それなりに仲の良かった内科医先生受診を受けたら、ほぼ間違いなく鬱病とのこと。

精神科へGo!

そのまんまでした。

薬物治療だけは絶対にしたくなかったので、断固として拒否しました。

ので、具体的な治療は家でぐうたらすることです。

5月の後半数週間はほとんど大学へ行きません(行けません)でした。

単位取得のためとはいえ、事情も聴かず講義資料を回してくれた数少ない友人たちには感謝が絶えません。

この辺では、高校同期とか入学直後に仲良くなった人たちのお世話になりっぱなしでした。圧倒的感謝

生へのしみつき

自殺願望を抑えるのが一番大変でした。

快速電車の通過とか、マンション屋上とか、とても魅力的なんですよ。

魔性、といったところでしょうか。吸い込まれそうで、身を任せてしまいたくなる。

こうなったときはどうしようもないので、音楽アニメなどで無理矢理気を紛らわせたりしていました。

どうしても死にたくなる時は舌を噛む、皮膚をつねるといった自傷行為で替わりとしていました。

今思うと、よく死ななかったな~と思います

当時の環境考察

一つ一つは大した要因ではありませんでしたが、一度にいくつも来たことによって、心と体の容量が不足して、脳が耐えられなくなったのかな、と思います

私の場合典型的ノイローゼでした。

なので?アルバイトに行くこととかへの抵抗感は皆無でした。

職場でもカウンセリング擬きをしてもらったりしながら生き永らえていたみたいなところはあります

場所大事

完治まで

バイト代を全額美味しいご飯に費やしながら生きていました。

テストには頑張って出ました。奇跡的に単位が落ちることはなく……!

あとなんだかんだでサークルには顔を出していたような気がします。

自分でやったこ


3日に1度くらいは夜とかに散歩すると良かったです、無理のない範囲でやるといいのかもしれません。

回復

診断後2週: 自宅療養。

3週目: 週2, 3くらいで再び通い始める。

5週目: 週4くらいで頑張る。ときどきツラい。

8週目: 頑張れるようになる。

およそ2か月でほぼほぼ完治?といったところまで辿り着きました。

医者さん曰く、薬物投与なしではかなり早い方だったらしいです。

この回復速度は特例だと思ってもらえれば幸いです。

後遺症?的な

精神的に、再発の怖さがあります

あとは、未だに満員電車に乗れません。

私の場合は、通学に課金してルートを変更することで乗り切りました。

自分上位互換が世の中に多いことについては、素直に受け入れられたので精進させていただきます

時々ツラくなるけれど……

再発可能

つい先月くらいに、これも色々な事象が重なって鬱的精神状況に追い込まれていました。

人を追い込むと成果が出ると思っている人間ども、地獄に落ちろ。

機密性が高い?話なので具体的には書けませんが、無賃金過労状態であったことには間違いないです。

これは本質情報なのですが、毎日のように進捗を煽ってくるメッセージツールは片っ端からブロックするのが最適解です。

人のことを鑑みずに、仕事押し付け人間は総じて無能です。縁は早めに切って、絶つのが最適です。

ナイフを手に取らなかったことは褒めてほしいところです。

すぐに問題は解消させたものの、テストやその他が重なって押し寄せ、気分的には最悪でした。

とりわけ、家庭環境が複雑化し、家が安息の場ではなくなってしまたことがクリティカルだったように思えます

今回については成人していたということもあり、

の3種の神器を駆使することで何とか乗り越えることができました。

特に友人の某氏にいたっては一月に渡り毎週のようにお酒愚痴に付き合っていただきました。

本当にありがとうございます以上の言葉がありません。

また講義認知していただいた教授に進路とか色々の相談に乗っていただけたことは本当に助かりました。

ただ週5とかでお酒を飲むと身体お酒依存してきます

鬱病よりはアル中の方がマシ、というのが持論なので私は気にせずお酒を飲みますが、お酒に弱い方は本当に気を付けてください。

漬かってから禁酒結構しんどいです。

アドバイス的な何か

もし気が病んでしまっている方がこれを読んでいたら、私のやりかたは絶対参考にしないで下さい。

ただ1つ言えるのは、睡眠をしっかりとって、ツラいとき休みましょう、ということだけです。

あと医療関係者相談するのは早い方がいいです。

良くないものが蝕む前に、助けての旗を上げましょう。

助けは求めなければ来ません。

しかし求めれば来ます

高校生の方へ

万一これを読んでる高校生の方がいたら、ごめんなさい。

希望は捨てないでね。

今の気持ち

猫を愛でたい。

2018-06-07

ヲタサーのヴァルキリー警報

時間が作れる、すなわち我と同等の実力を持つようになったこの繰り返す運命を変えて欲しい、その為に君達をここまで鍛えたのだから久しぶりに馴染みのゴールドソーサーに行ったら、預言書にも記されているようなヲタサーの姫がいて、神が定めた通り、旧来から導かれし者たちがいいように転がされてた。

見た目の存在価値キャラ設定仔猫ちゃん戦闘スタイルも、古文書にあるところのヲタサーのザ・ダークプリンセスのもの

シルクドレスを着る、クポいアーティファクトが我々の努力嘲笑うかのようにと好き、どこか守りたいものほど守れない、光の属性が実に素晴らしい、妙に「かの者」を褒める、必要以上にリアプノフ指数が近い、謎の触れるもの全てを切り刻むボディ浸食特別魔力の高い“世界真実”ならばないけど神の意志とは異なりブスってほどでも――かつての絶望を想起させる。

お盛んなことだねえと幻想(おも)い、帝国湾で獲れた鮎魚女を木の芽焼きにしたもので一杯飲(や)りながらもちょくちょく通うようになって、導かれし者たちともSNSでつながる……と予言書にも記されているようになってきたのだけど、其で(…チッ、無能共が……)分かったことがあった。

その肉体は鋼鉄よりも強いと言われるヲタサーの姫はすでに暗黒の契約していてその力を電脳世界ルーフェニキシウス上で全く結界に封じ込める様子も……そして、帝国の野望を阻止することもなく発信し続けているということだった。

導かれし者たちを補足していくほど、偽りの縁を繋ぎもの上位次元だが、しか導かれし者たちを媚びては導かれし者から追い討ちをかけるように褒め返されるという仔猫ちゃんプレイが行われて……この先にガストラケフカ…そして…三闘神がいる――だが、我々には関係のないことがわかった。

しかし、そのインフォニアには帝国威信にかけて必ずと言っていいほど、集合体にされる如くに常に傍らに在ったもう一人の英雄とのファ・ナシが挟まれていた。

グルガン族の勇猛な戦士ゲームを楽しんだ!」「グルガン族に破壊再生デュアルしてもらった!」みたいな調子だ。

其れ帝国女子寮の浴場を覗きに行っていて、これはある種合理的かもしれないと思った。

暗黒の契約をして坐す。尚且常に傍らに在ったもう一人の英雄との関係が悪いわけでは…ない……。ついに人類は滅ぶのか……!。

そのことをしっかりとアピールし、帝国製の燻製肉を切り分けつつ囚われし者プレイ執行すれば、よけいな誤解から変な幻想錯綜パショニエに神の望みし運命選択される所もなく、かつ、「かの者」に対しても聖なる関係ファンタズム抜きだという紳士的な因果の鎖を強いる純粋な闇の意思キングダムハーツ)が成し遂げる。

それほど強大なかりそめの平和絶妙な間合いを保ち、この世の『闇』を感じつつ、女子供には決して手を出さな自尊心や仮初めの道化師刻印欲求を満たすことができるのだ。

誰もが勝利確信したその時、ヲタ帝都の名も無き店で働くサーの花嫁…たとえば預言書の記述からダーククリムゾンメンバーや暗黒と同調せし吾輩に送られる言の葉は、どれも魂のすれちがいを招きかねないオーラの酒や女などよりよほど良いアルテマ呪文ばかりだ。

預言書の記述によれば未来を託されし定めの者はいない、罵りあう愚民共を殺戮したいのだが、もしかしたら小数点以下の確率で盗めるかもしれないと思わせるのも、言ってみれば絶妙な間合いの一握り――貴様の言いたいことは分かる…だがある…だが、そのうちの一つは“今”消える…。

もし、この世界の“偽り”が暴かれたとして我らがグルガン族の勇猛な戦士の座する場所にいるとくりゃあ、それほど強大な言動はすぐにでも人間をやめさせる…お前ほどの実力があれば分かるだろう。

たとえ闇を討ち滅ぼそうとも、もし宿命グルガン族の勇猛な戦士がもともと超越者サーでゲットしたデウス=エクス=相手であったとしたら、グルガン族の勇猛な戦士は姫に――嫌われても、恨まれても――服従であらァし、囚われし者ゲームプレイに対するもう一つの物語を話そう…………て諫言をいうなんてことはできないに違いない。

ただ、そんな惨状により発狂したクェッ・コンセインクァツァでは自己神でありながら人に肩入れする承認イドを満たすことが可能であると神のコデックス規定されてはおらす、ヒトゥ=ヅメィという絶対防御シールドを携えて再びザ・ダークプリンセスの宿星の座に舞い戻ってきたと考えれば辻褄が合わないわけではない…いや、むしろ……。

考えれば考える程合理的な魔導論理式であらァ。

今後暗黒の翼を拡げしヲタ人の優しさにつけこむ愚劣なサーヴァントは随所族の盗賊の城で増殖する危険性がある。そのような危険から神のよりしろを護るには、我らに与えられし光だけでせいぜい無駄努力に励んで必要以上に首を突っ込ま…キマリは通さないことだ。

これは、真実に基づいた幻想――

2018-05-28

怒るという感情封印したら鬱になった

新入社員研修時代だったと思う。

外部講師による「成長するために必要マインド」という題目講義を受けた。

問題に直面したとき他責ではなく自責にすることが成長に不可欠だそうだ。

意識高い系だった私は、この講義を受けていた時はすごくギラギラしていたと思う。

この教えを忠実に守っていた。

とは言ってもただの考え方なので、実際に行動に落とし込まないと成長につながらない。

そこで私が辿り着いた行動のは「怒る」ことの封印だった。

怒るということは、自分は正しい、もしくは自分は間違っていない、と主張していることと同義だと思っていた。

自分が間違っていると思いながらも、怒る人なんてそうそういない。

大体のトラブルは、どちらも自分こそが正しいと思いながら怒っているのだと思っていた。

怒るという行為のものが、傲慢で浅はかで恥ずべき行為だと本気で思っていた。

しかし、実務に入ってみると怒る人はめちゃくちゃ多い。

様々な問題に直面したが、怒っている相手に対してキレること無く、全てグッとこらえた。何事も原因は自分にあると考えて、ただひたすら謝った。

そんな毎日に、愚痴をこぼすことももちろん無かった。自分のしてきた行為を棚に上げ、現状を嘆く愚かなことだと思っていたからだ。

怒る素振りを見せることは無かったが、嫌な相手対峙した時に真っ先にくる「ムッ」とくる感情は、どうしても封印することが難しかった。

そう思ってしまうのは、反射的なことで仕方が無いことかもしれない。

それでも、こうした感情が湧き上がってくる自分自身がとても嫌だった。

そのうち残業がどんどん増えていった。怒られる頻度も増えてきた。

そして、指数関数的に自信が失われていった。

そして、ベッドから起き上がれなくなった。休職を言い渡された。

自分人生はもはや失敗だ、もう取り返しがつかないと絶望し、死んでしまおうと何度も思った。

私の何が悪かったのか、今でも分からない。…いや、そう思うことすら自分自身に驕りがあるように感じてしまう。

私はつくづく生きることに向いていない。

2018-05-23

正解するカド」の俺の中の正解

12.5話の総集編見た。

https://www.youtube.com/watch?v=lAqqua14Kq8

テレビ放送1話見て震えて毎回期待して盛り上がっていたが、9話以降でずっこけて、なかった事にしたかった者としては、ひとまずうまいまとめ方にした総集編でそれなりに納得できた。

しかし、これ観て改めて自分の中でこんな風な話ならよかったのに、という妄想が再度沸き上がったのでここに書きなぐっておく。

要は幼年期の終わりをやって欲しかった、という感じ。

ワム登場と制作方法公開まではもう最高だと思ってる。

個人的にはここで物語上で数年位の時間経過が欲しかった。

エネルギー問題解決世界が大きく変貌した事を見せてほしかったなー。

テクノロジー進化と、生活の変化、人々の価値観の変化を群像劇として見せたら面白い描写山ほどできそう、

逆にワムに頼らないアーミッシュ的な団体反対運動派がいるとか、でもその運動も下火になりつつあるとかね。

で、サンサは正直この作品はいらない気もするけど、あれを出すなら、多次元自分無限選択や行動を変えてひたすら人生分岐していくシチュエーションを受け入れる世界描写して欲しかったなぁ。

カドの話の結論として、真道やザシュニナの存在や沙羅花がこの宇宙ファンであるというテーマである。「自分という存在やこの宇宙は唯一無二のもので複製や代理が利かない」という描写をするなら、サンサっていらないと思うんだよなー。

この辺の描き方のルールを厳密に決めないまま唯一無二の自分サンサの両方を出すのはSF食べ合わせとしては良くない気がする。

サンサを出すならば、いっそタイムリープものでよくある、無限選択肢を個人が選べてしかも併存させられるって描写をやってほしかった。

そうしたら、人間自体基本的心理概念とかもすんごい所に行きそうだし、異方への転換を受け入れる人間無限可能性で出てくるので、話の描写としては難しくなるかもしれないけど、

やりようはあった気がする。

たとえば、物語描写する軸としての世界では、サンサ懐疑的で進展に戸惑う世界描写すれば良いし、他の自分可能性がおぼろげにしか見えない選択肢の世界としても描写すれば良い。

で、明確に多次元自分を感じ取れる人間は、ワムを作れる位レアケースとして描写すれば、話を追う側には納得感もある、例えば品輪博士は多次元自分を感じられずに憤るけど、もともとのスペックが高いので、別の手段で何とかしちゃうとか、彼女が多次元を感じる事すら再度一般化させちゃうとか色々描きようはある。

総集編は「唯一無二の自分」をテーマに再編集されたけど、個人的にはこの概念すら覆してくれるSFテレビアニメで見たかった。

いくらでも替えが利いて選択肢は無限に広がって行く可能性をサンサで示されたら、人類はどう行動するか?

で、宇宙の外まで自らの意思で広がって行く世界と並行して、今と変わらない世界選択する世界を同時進行で進めて行く様な描写を見たかったよなぁ。

で、その辺の葛藤もある物語世界では、極めつけとしてナノミスハインが登場して、物理的な運搬や移動の制限がなくなって、これが決め手になって、結果、人類が数年で宇宙に広がって行き、テクノロジー指数関数的に進化する。

でも、唯一無二の自分大事にする徭沙羅花はカドの到来する世界を嫌い、カドの影響が最も少ない宇宙に移動して、カドの登場しない世界のんきに生活するとか、そんなんで良いとおもってる。

ましてや、子供が出てきてデウスエクスマキナで終わらせるなんてもってのほか

それをやるなら物語の中の一人でも、人類全員でもいいでので無限の彼方まで行ってしまう事を描写して物語を締めた方がなんぼかよかった気がする。

人類絹糸として収穫されるかと思ったら、その蚕に養蚕工場どころか、異方のさらに外の異方の世界まで人類に連れて行かれてしまったザシュニナが最後に悔しがるとか寂しがるとか

そういうの観たかった。

あと、個という存在も超越して欲しかった。この辺は幼年期の終わりとおんなじだけど、取り残された人類が個を超越してどっかにいってしま人類観測して欲しかったなぁ。

それこそ、視聴者があっけにとられるほど、未来へ、概念の外へ、より広い世界に超越して欲しかったなぁ。

2018-05-21

痩せてる人に向かって細いねと言ってくる皆さんへ

はっきり言って、痩せていることはわたしにとってコンプレックスだ。

おそらく遺伝した体質のせいで、かなり食べているはずなのにちっとも肉がつかない。きのう食べたご飯お菓子は、わたしの体のいったいどこに消えたの?

いねちゃんと食べてる?もっと食べなさい!って言われることが辛い。

言われるたびにもやもやと感じてきたそうじゃない……感は、単に傷ついているだけなのだ最近気づいた。

細いと言われるたびに、女性としての魅力が足らないんじゃないかって思う。

細くてかわいいとか、細くて可憐だとか、そういう風にプラスに思えることも一緒に言ってくれるなら、コンプレックスに思っていることでも愛しく思えてくる。

なのに細いねもっと食べなよって。そんなことはわかってるし、普通に食べた結果がこれなんだから、もう言わないでほしい。ダメなんだなって思って、自分を愛せなくなる。

妙に惨めな気がする。ハゲだね、毛生え薬塗りなよって言ってるのと同じようなもんだからね。食べたってちっとも太らないんだから

もちろん改善するためにものすごく頑張っているかと言えばそうでもない(ご飯をおかわりするくらいしかしてないわけだし)けど、もっと食べなよって。

え?確かにコンプレックスというからには改善するべきだけど、でも今のわたしじゃそんなにダメ!?頑張ってこれなんだから、頑張ってなかったらもっとリガリだよ?!

太ってる人に対して、太いね、食べる量減らしなよって、普通の神経してたらよっぽど仲良くないと言わないよね?

なのにどうして逆のことは言えるの?ダイエットがんばってるんだって言ってる子ならまだしも、細いねって言われるたびにそれが恥ずかしいんですって言うわたしを見ても、なおそれを言うの?コンプレックスである可能性について、思い至らないわけ?

もちろん細いことが羨ましい人がいることを理解している上で言ってるからこそ、逆のこともあるって考えてみてほしい。

特にわたし場合気にしてるんですって言ってるんだからさ!

わたし場合見た目は細いものの、辛うじてBMI指数でいうところの普通体重なるもの範疇にはとどまれているので、もっと痩せている人でもっと悩んでいる人はいくらでもいると思う。

傷ついている人も。

褒めるつもりで言うなら、褒めてください。そしたら あっそっか~褒められた嬉しいな、って思うだけ。

もっと○○しなよって言いたいだけなら、言わないで。それはあなたから見た現状のわたしが良くないっていう風にも受け取れるから。そして辛いだけ。

コンプレックスなのでもう少し太りたいという努力をしているけどなかなか報われず、かと言ってじゃあなんで今のわたしの体型を他人にとやかく言われなきゃいけないんだ?

たくさんの「細いね」が積もって、ついに泣いた、そんな夜。

2018-05-17

anond:20180517143106

ふわっとしてんなあ

地頭指数はどうやって図るの、そいつ主観

他人地頭を測定してる奴の地頭力は何によって担保されてんの

2018-05-16

ゾゾる女。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55448?page=4

すると仕事ストレスから1日で30万円分ゾゾった編集者Oが「実は、最近、買ってないんだよね」と打ち明けてくれた。

「ゾゾってはいるの。カードで支払いも済ます……でも、配達日をずっと先に指定して、発送前にキャンセルするの」。

非難されてもおかしくない、とんでもない荒技に驚いたが、彼女にすれば理にかなっているようだ。カートに入れるだけ、という遊びは私もよくするが、ストレス指数が高ければ高いほど実際に決済してしま確率高まるので、危険だと感じていた。決済後にもう一度、頭を冷やす時間が取れればその危うさは軽減するかもしれない。

香山氏も「ストレスを感じてネットショッピングに走るのは、物欲を満たすためではなく、緊張と弛緩のプロセスに覚える快感のせい」という。つまりポチる→決済までの流れが体験できればそれでストレス解消はできてしまう。

服は必要ないのだ。

2018-04-25

任意の立ち上がり波形1ショット×n個を特徴別に分類したい

ざっと眺めた感じではコンデンサの充電曲線みたいなやつと矩形波の立ち上がりみたいなやつ

あとは指数関数みたいな立ち上がりのやつがそれぞれわちゃわちゃある感じ

見ての通り、自分はここらの分野については全くのド素人

10分だけネット眺めて考えた感じでは、フーリエ変換かまして級数の各項にかかっている数字を取り出して、

それでクラスタリングすればいいかなーとか

しかしこっちもとってもド素人なんだなあ

クラスタリング方法としてもk-meansくらいしか知らない

でもデータを眺めた感じでは各クラスタに入るデータ数は、必ずしも同じになるとは限らないんだよな

まあ最悪GWあるし、この仕事が向いてない、ってなっても戻る場所はあるので、

のんびり気軽に考えてみるか

2018-04-20

anond:20180420201551

複利計算で、利率に+1しないと大変なことになるよ!ってことだな。

数IIの指数対数の応用辺りで出てくると思う。

2018-04-19

Excelは複雑な使い方を禁止すべきだな

マクロとか、シートやブックをまたいだ参照とか、lookup系の関数とか、条件付き書式とか。

作った本人は気分いいだろうけど速攻で壊れて手間が指数関数的に増幅する。

2018-04-16

ずっとデフレなのになんで少年ジャンプは値上がりしてんの?

1998年物価指数2017年物価指数はほぼ一緒なのに、なんで少年ジャンプは210円から260円に値上がりしてるの?

ステルス値上げで対応できない財は、ずっとインフレしてるんじゃない?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん