「茶番」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 茶番とは

2018-02-19

髪型服装を整えれば容姿は良くなる」という嘘はやめろ

髪型服装を整えればキモくなくなる」という嘘はやめてほしいと日頃から感じる。

今日は、朝から何も考えずにテレビを見ていた。

就職は恐らく、ボロボロだ。

しばらくすると、「何にでもなれる」とかい自己啓発めいた言葉女児アニメから流れてくるではないか

イラつきながら思うものだ。それなら、まともな容姿にしてくれと。

ネット自分の醜い容姿について嘆くと「服装髪型を整えれば良い」とかほざく輩が湧いて来る。

いつものことになってきているので、無意識的に無視するようになっていく。

そんなもので、どうにかなるわけがないのだ。

無意味だとは言わない。惨めなあがきとして、できることをやるときはある。

ある会社入社試験に行った時は、見てくれのいい女の美容師にセットしてもらった。

新宿ファッションビルで買った服を着た。

しかし、醜いものは醜い。

グズグズな皮膚からは変な脂が湧いてきている。

汚い皮膚は、とても見ていられないものとなっている。

ATMで金を下ろそうとしたときミラーに映った皮膚は赤く茶番で凹みまくっていた。

これはひどいと思ったものだ。

しかも顔が大きく、身長も低い。

貧相というのだろうか、お笑いというのか。

確か父親外商を呼びつけて自分のためにスーツを作ったくれたときも、「貧相に見える だから大きめに見えるように」と注文をつけていた。

顔が極端に大きく、体が小さい自分は貧相なのだろう。

皮膚やら顔の大きさゆえに髪型服装でどうにかなるものではないのだ。

自分は、楽しく生きるすべがないようだ。

酷いニキビ跡医者に持病と服用薬があるのを隠して傷跡修正ならレーザーをやってもらったりも考える。

しかし、深いと匙を投げた医者いるからどうなるか分からない。

ただ、こんなのでは生きているとは言えない。

2018-02-17

anond:20180217114915

男が施策を実行しないのに男が男性差別などと訴えるのはとんだ茶番ですね

2018-02-09

結婚するという事

生き物としての機能という点は別として。


伴侶へ、夢を見せてやることだと思う。

あるいはお互いが合意の上で夢を続けさせること。


特別な譲り合いの関係を楽しむ。


茶番と言ってもいい。

人生息抜きとして結婚をする。

独りで生きていくには人生は長すぎる。

結婚と言う契約に甘えていたい。

2018-01-26

阿曽山大噴火2018年1月22日に傍聴した裁判について語る

阿曽山大噴火さんが2018年1月26日放送されたCBCラジオ北野誠ズバリ」のコーナー「3時にズバリ」に電話出演し、2018年1月22日に傍聴した裁判についてトーク。筆者の判断被告人被害者ともにイニシャル表記にしてますが、放送http://radiko.jp/#!/ts/CBC/20180125130000 )では実名トークしてます

阿曽山大噴火今日はですね、東京地裁で今週月曜日に行われましたO被告人の初公判の話をしたいと思います。もちろん実名報道された事件なんですけども。新聞記事によりますと、声優のUさんの殺害予告インターネット掲示板書き込み事務所業務妨害したとして警視庁山形県高等専門学校生O容疑者20歳逮捕した。容疑は認めている。逮捕容疑は去年の6月2日と5日インターネット掲示板2ちゃんねる」に自身携帯電話から明日Uをころすわ」などと書き込み事務所イベント会場周辺の警備に充てるなど業務妨害したとしている。

-中略(被害者である声優Uについての紹介)-

阿曽山大噴火起訴された内容は、去年の6月2日と5日、被告人山形県内の自宅から自分携帯電で2ちゃんねるアクセスしまして「明日くそ女Uをころすわ」などと書き込みしまして所属事務所7月16日までの間、数回の臨時会議を開かせ、さらコンサート会場の警備強化をさせ通常業務妨害したという内容。で、被告人は罪を認めておりまして、検察官の冒頭陳述によりますと、被告人前科前歴は無し、今回が初めての犯罪犯行当時には高等専門学校に通っていたんですけども事件後に自主退学している。取り調べに対して被告人はですね、学校研究卒論ストレスが溜まると2ちゃんねる書き込みをしてみんなが反応をしてくれることでストレスを発散していた。で、Uさんのスレッドを見ると元々誹謗中傷をする書き込みがあってその中で「ぶっころす」と書けばどんな反応があるだろうと思って10回くらいやっていた。

阿曽山大噴火)で、被告人高専にいたわけですよね。高専って工学勉強機械に関する勉強じゃないですか、だから2ちゃんねる書き込みもばれないような何か知識があるのかと思いきや、自分携帯普通に2ちゃんねるアクセスして書いてるだけ。

北野誠)ばればれやんか、それ。せめてネットカフェかなんかに行けよ。

阿曽山大噴火)自宅で自分携帯でということで。

北野誠)そのまんまやがな。

阿曽山大噴火法廷には被告人のお父さんが山形実家からやって来まして「普段から会話が無くて家族のせいでもあるかもしれない」と、泣きながら今後の更正を約束。そして被告人質問、本人に対しての質問なんですけども、まず弁護人がですね「何故こんなこをやったんですか?」と。そしたら被告人が「元々コミュニケーションをとるのが苦手で家の中でも家族と話さずインターネット上の人間交流することが多かったので自然とこうなった」で、(弁護人)「その内容が殺人予告だったのはなぜですか?」と、(被告人)「学校での勉強、将来の不安などの悩みがあり先のことも考えず書き込みをしてしまいました」すると弁護人が「なるほど普段から2ちゃんねる書き込みをしていて、やりすぎたことをかき込むと周りがすごいすごいと反応になるから」そしたら被告人が「はい、反応があるのがうれしかった。本当に殺害をする気持ちはなくて掲示板上でのやりとりが面白くてやってしまった」ということなんですね。で弁護人がですね「所属事務所警備員を雇ったりして70万円も費用がかかっているんですよ、迷惑かると思わなかったんですか?」と聞いたら被告人が「いや、このような結果になるとは思わなかった。本当に軽い気持ちでやってしまった」で、弁護人が非常に珍しい質問をしたんですけども「もし、あなたタイムマシーンに乗れるとして過去自分に何を言いたいですか?」と、被告人が「過去自分に会ったら、悩みをひとりで抱えないで家族に話してみろ、と言います」ここで質問は成り立ってますよね。さら弁護人は「じゃあね、タイムマシーンで戻ったのが書き込みの直前だったらどうですか?」どうゆう設定の質問なのかわからないですけど、

北野誠)んー、それで何になるねん、その質問

阿曽山大噴火)よくわからないですけど、被告人は「そうゆう書き込みをしちゃだめだ、と言いたいと思います」それを聞いた弁護人が「そうだね、じゃあ質問おわります

北野誠)何がええねん、なにしたかってんねんその茶番は。茶番茶番

阿曽山大噴火)変わった弁護人でしたね。

北野誠へぇ茶番やでそれ、なにやってるのかしらんけど。

阿曽山大噴火)で検察側の質問なんですけど「インターネット交流を求めたのは何故なんですか」と。被告人はですね、小学校中学校と通しての友人がいなくなってしまったので、どうやったら友達が作れるのかわからなくなって」それで検察官が「内に内にと籠るようになったんですね」と言ったら被告人が「そうです。ただ今後は人と会話していきたいと思います」つまり実際に人と喋らないことが原因だと被告人反省しているんですね。最後裁判官「今事件を振り返って、何が一番悪かったと思う?」と聞いた。すると被告人の答えが「学校生活の悩みから逃げてインターネットに逃げ込んだのが悪かったんだと思います」と答えたんです。そうすると、それを聞いた裁判官がですね、ゆっくりアドバイスしまして「コミュニケーションが苦手でインターネット依存していた、そこが問題じゃないと思いますよ。あなたはやって良いこととやっちゃいけないいことの区別がついていない、これが問題だと思いますよ」で、しかも「取り調べで『悪いことだけど、捕まらないだろうと軽く考えていた』このように言っていましたよね、これも間違っている。あとUさんの事務所あなたのせいで時間もとられ、お金もかかっている。なぜ正しい判断ができなかったんでしょう」と問いかけた。で被告品が「知識が足りなかったからだと思います」。(裁判官)「じゃ、なぜ知識が足りなかったのか考えてきてください」宿題まで出した。

北野誠)なんかこの裁判官の冷静な喋りと、さっきのタイムマシーンと設定が全然違うね。なんかもうグラグラする、その法廷

阿曽山大噴火)で、そのあと弁護人また爆発するんですけど、検察官被害は甚大であるということで懲役1年を求刑した。で、被告人はさっき言いましたとおり前科も前歴もないということで執行猶予がつくのは間違いないんですけども、弁護人としては是非とも執行猶予をつけてくれという弁論、なんですが、その弁護人の弁論というのが「被告人が本気で殺害予告をするならUさんの所属事務所ホームページに対してしてるはずである。今回書き込んだのは2ちゃんねるという低俗社会的信ぴょう性の低い掲示板なので実行するつもりはなかったのである」と。なかなか変わった弁護人なんですね

北野誠)そうやねー、なんかなぁ

氏田朋子20歳くらいの若い子やったら、2ちゃんねるだと見つからないと思っちゃう。やっぱり。ノリで書き込むみたなところもあるかな

阿曽山大噴火)ここまで報道されると思ってなかったんでしょうね

北野誠2ちゃんねる現在5ちゃんねるですか

阿曽山大噴火犯行当時はまだ2ちゃんねるだったと、現在5ちゃんねるです。判決は来週火曜日1月30日に行われる予定です。

北野誠はいわかりました。ありがとうございました

<書き起こしおわり>

2018-01-14

IT業界某国スパイ巣窟

IT業界日本社会の縮図となっているんだよ - こうして僕らは腐る

http://www.byosoku100.com/entry/2018/01/13/212749

ITを学んでIT企業就職して、この国のIT企業はきっとCIAか何かによって弱体化を図られたとしか考えられないと思いました。

自分ロジック組んだり、アルゴリズムを考えたりする仕事をさせてくれている会社もありますが、会社の規模がでかくなればなるほどそういう仕事下流に任せる感が強い。まずこの構造が弱体化の出発点。

多重下請構造は、製造業日本ならではの伝統下流低賃金が根強い。背広を着た人がその伝統文化を売り捌く。文化が短納期、安請け合いを生み、短納期、安請け合いにより、品質が下がり、雇用も安く済まされ、弱いSEしかまらず、国際競争力はなくなる。この下請け構造文化を持ち込んだのは、他ならぬ製造業文化を固持してきたメーカーベンダーのように思えますメーカーベンダーCIAからなんだかのスパイ行為に加担したのでしょうか?

実はそんなメーカーベンダーにもいたのですが、ぽっと出の強いSEもいます。ところが強さが仇となり、全容を把握している神扱いで一段上に据えられます。そして多忙を極め、ロジックアルゴリズムをひねり出す知的生産力は、仕様書指示書と呼ばれるエクセル方眼紙に図形や文書を書き殴る作業力へと変貌します。

指示は全て自社フォーマット図面に書け!その図面審査承認課長に貰え!え?予算の都合、本部承認必要本部長いつ来るの?1週間後だって!?リスケだ!工数再見積もりだー…これは仕事ですか?それとも茶番ですか?こうして強いSEは弱体化します。強いSEほど自分の置かれた立場環境に順応しようとする意識が強く、仕事ができる人間になるためにはお上に楯突かず、弱体化を受け入れようと考えます

エクセルのvlookupを使うために、学生時代関数型言語を学んだわけじゃないのに…と就職して思うようになったunix文化を学んだ強いSEが、思考停止している情シスによって管理しきれないものは全てセキュリティホールみたいな会社にいたら、「あいつはセキュリティを脅かす不良社員」のレッテルを貼られ、朝から晩までvlookup,vlookup...(いやそのエクセル脆弱性情報パッチ出ているけど、いやお上のお達しを待て!的な茶番劇)せめてgrep,awk,sedくらい使わせてやれって、残業がなくなってボス最近社長の思いつきで始めた健康経営者として表彰されるかもしれんよ?思いつきだから明日あるか分からんけど…。いつまでこんな寸劇をやればいいのやら。学んだことは活かせません。茶番寸劇の中心にはやはりこの国のIT業界を弱体化させ国際競争力を低下させるスパイが潜んでいるとしかおもえません。

ここで、IT業界蔓延日本国際競争力をいちぢるしく低下させているスパイの特徴を述べておきます

・安請け合いをする無能な人

スパイ目的である国際競争力の低下にダイレクトアプローチするスパイ中のスパイです。こいつがいたら即辞めないと国や社会のためにも良くないです。

・「よく分からないものセキュリティの都合使えません」と思考停止している人

お前はそのツールコミッターでそのツール脆弱性を分かってそんな事を言っているのか?と、せめて同僚がツール有用性を知りつつ使いたいっていうならそれなりのセキュリティ的可用性を示すのが情シス仕事じゃねーのかと?まぁこ場合スパイなのでそんな調査は死んでもやりませんが…

・「ツール使用効率化ではなくズルだ!」と言い続ける人。

スパイの常套プロパガンダです。明らかにおかし言動なのでスパイの中では未熟者なのかもしれません。

・「大学で学んだことが社会では通用しない」と偉ぶる人

そのままで通用しないけど、出発点であるべき。でなければその空白を埋めるコストをどうしろと?そんな言葉マジで吐く人間は出発点にすら立たせて貰えていない場合が多い。ただ言葉を吐くスパイは、スパイが故に企業内の立場は上のほうにいるかもしれません。出発点に立っていなかろうが

法律無視する人

よく考えてみてください。遵法精神のあるスパイがいると思いますか?そもそもこのスパイ蔓延構造日本社会根深く浸透しているので、法律を取り締まる側もうまく騙されていると考える方が自然です。労基法下請法派遣法…機能しないのも当然です。

2018-01-13

文章での茶番映像での茶番

同じような内容でも映像茶番を演じられると、冷めてしまう。

妥協として、2.5倍速で見るという方法で、おもしろいと話題ドラマを見てみることもあるが、1話見れきれずに、途中で見るのを辞めてしまう。

ドラマをじっくり見ていられる人って、どういう心持ちで見ているの?

2018-01-11

東京オリンピックという壮大な茶番劇 追記あり

当方すでに人生の半分くらいを米国暮らしてるおっさん増田です。

なぜこのような前置きをするかというと、この国のオリンピックへの冷遇ぶりはかなり特出してて、俺がこれから書く話もそういったバイアスがあるよってのを念頭に置いてほしいからです。なにせこの国じゃ自国スポーツイベントスーパーボールワールドシリーズNBAファイナルなどなど)が至高で、他国国際大会とか知らねって考えだし、オリンピックに至っては「午前中や深夜の放送じゃ視聴率とれない」という理由地上波では生放送なし&夜のゴールデンタイムに録画済みの編集版を放送ってのがデフォの国なんで。

最近もやもやしてるのはね、ここ数年ほど親戚やら大学時代の友人やら仕事先で知り合った人とか日本から様々なゲストが来て話す機会があったんですけどね、特に東京圏の人ってのもあるんでしょうが、みんな口々に「2020年の東京オリンピック」の話題を持ち出すんですよ。なんか初めて参加した飲み会話題に困ってとりあえず血液型を聞くくらいのノリで。やれ国立競技場を作り直すとか、インフラ作り直すとか、警官タクシー運転手がみんな英語勉強で大変とか。

もちろん話を聞いている場では俺やほかのアメ人も黙って会話にのっているんですが、みんななんで日本オリンピックあんな前段階からお祭り騒ぎになってるのかぴんとこないんですよ。だって長くてもたった2,3か月のイベントじゃない?とりあえず他のアメ人に「hey Masuda、東京オリンピックって何がそんなにすごいんだ?」って聞かれても「日本では国際大会が人気で、特にオリンピックスーパーボールNBAファイナルが合体したくらい人気あるよ」っていうと「へーーー」って反応くるんですが、後々その東京オリンピック関連で5兆円以上つぎ込んでるって聞くとみんな絶句するんですよね。いや俺も毎回絶句してるんだけどね。

スポーツ施設に巨額投資が動くってのは理解できるんですよ。実はロサンゼルスに数十年ぶりにアメフトチームが戻ってくる!(札束で他の都市のチームを引っこ抜いた)ってことでそのチームの本拠地周辺では最新スタジアム建設やら、駐車場インフラの新設、近隣のショッピングモール住宅地再開発とかで巨額の金が動いているんですが、でもこっちはこれから数十年にわたって活躍してくれるからちゃんと元取れるじゃないですか。でもオリンピックってたかが数か月でしょ?オリンピックやったからって劇的に観光客が増えた国なんて聞いたことないし。

んで東京オリンピックについてはよーわからんところでは大金が動いてるみたいですが、肝心のバリアフリーとかが全然進んでない。実は俺の妻と2歳児&5歳児の4人家族で昨年末東京観光してきたんですけどね、さすがに大江戸線みたいなローカル線には期待してなかったけど、山手線まわりだったらもうバリアフリー整ってるかなーと淡い期待でいったんですがところがどっこい!山手線まわりでもエレベーターがどこにあるかわからん&大量にある階段エスカレーターも皆無で毎回動き回る子供連れて&ベビーカー抱えて移動だけで死ぬかと思った。。。なんだよオリンピックにむけてバリアフリーにするんじゃなかったのかよ??(ひょっとして今年か来年中に大型改装する予定でもあるの?)多分エレベーターとか探せばあったんだろうけど10年ぶりくらいに来たから駅もデカすぎて探せねーよ。

あと相変わらずuberlyftも使えない。これ日本から来た人に愚痴っても「東京タクシーすぐ捕まるから」とか「白タクとか不安」とか言われたんだけど、世界のどの都市いっても携帯一つでタクシー呼べて料金支払いも携帯アプリで済ませられるuberになれると、子供つれてタクシーまりそうな駐留エリア探すだけでも苦痛なんだわ。おまけに日本語話せない連中とかだと運転手の片言英語ききながら目的説明せにゃならんのでしょ。ありゃメンドイ。日本の人って政府とか大企業にはしきりに「規制緩和」とか訴えるくせに、民タクや民泊みたいに自分らの生活に直結する自由化には「安全安心」を盾に頑なに反対するよね。うーん、そのメンタリティから行政規制緩和も進まないんじゃん?だって現場にいる人からしたら民タクや民泊自由化と一緒じゃん。

俺が一番もやもやしてる点ってさ、おそらく日本の多くの人も「東京オリンピックフィーバー」の茶番感やら虚無感になんとなく気づいてるんだけど、いまさらそんなこと言っても水を差すだけって批判されるから馬鹿馬鹿しいと思いながらも一緒に祭りにのってる感がありありと伝わってくるんだよね。政治家なんて「東京オリンピックがありますから」とか意味不明理屈でたった数か月のイベント用に重要法案バンバン通してるしさ。

なんか普段なら反対者がでて通らない法案とか巨大予算のビックプロジェクトをみんな「東京オリンピックがありますからそれまでに終えましょう」という虚無感たっぷり大義名分つかってガンガン押し切ってるんだよね。茶番だってわかっている連中も、これがあるから一緒にのってるんだろうね。

思い返せば日本人って白虎隊やら戊辰戦争やら神風特攻隊やら、ずっと続く強者よりも一瞬だけ輝いて散っていく敗者に共感する気質があるから東京オリンピックもその一瞬の花火を楽しむためにみんな盛り上がってるのかな?って最近思うようになってきた。でも一瞬の花火にしては使う額がすごすぎるよね。

この東京オリンピックがあまりに巨額イベントに膨らんじゃったから次回のオリンピック会場に立候補する都市が激減して、24年と28年なんてかろうじて挙手したロサンゼルスパリに速攻で決まった流れとかアホすぎる。東京なんて裏金さんざんばらまいてようやく獲得したのに。。。


追記

冒頭でさんざん「俺の書き込み在米歴ながくてかなりバイアスかかってるからねー」って念を押しておいたのにそこ無視して「おまえが言うな」的なレスがあってはてな村は相変わらずやなぁと微笑ましかったぜ!

オリンピック話題ふってくるのってただのおもてなしトークでしょ?

それは自覚してるw ただとりあえず思いつくおもてなしトーク(てかもてなしてるのはこっちのほうなんだがw)が全員五輪ネタだったから、やっぱファンアンチともに日本ではでかいイベントなんだなぁって。

米国バリアフリーを語るな。サンフランシスコニューヨークもっとひどいじゃねーか

正論だけどあの辺の都市は上の政治家から下の底辺までオリンピック誘致しようなんて思ってないからべつにいいんじゃね?笑 おれも子供小さいうちにニューヨーク観光なんてする気おきないもの子供がいくとこじゃないっしょ。

そもそもオリンピック商業主義に走ったのは84年のロス五輪からじゃねーか

商業主義に走った初期はちゃんと黒字だったか国際的スポーツ興行として割り切っても合格でしょ。問題は近年は国のメンツ(笑)やら巨額の費用負担予算けが右肩上がりで大赤字確定のクソイベントじゃん。だから24年と28年の開催地候補ローマブダペストとか大半の都市が「金かかりすぎるからやめるわ」って次々辞退して、最後に残ったロサンゼルスパリ自動決定したっていうお寒い状況じゃないっすか。

そもそもスポーツイベント全般茶番

違うよ。スポーツ興行としてちゃんと黒字でペイできたら合格オリンピック次世代借金だけ残すクソイベントから茶番

偉そうにDisってるけど次のオリンピックロサンゼルスじゃんw

いやーおれも勢いに任せてキーボードを滑らせたら我ながらそのオチに苦笑したけど、でもさすがに米国の一都市で行われる大会のためにわけわからん連邦法をどさくさ紛れに通すなんてことはないでしょ。。。(あ、でも今の大統領はそれ以前の問題が!

2017-12-27

岡田准一さんの結婚に寄せて

V6岡田准一さんが結婚した。

結婚世間一般的に言ったらおめでたいことなんだろうけど、当然ながらファンは荒れた。他担は明日は我が身と唱えて、岡田担ははてなブログ担降り宣言したり、岡田ファンに対する愛が足りないとか文句言ったり、ただ祝ってたりいろいろ。

岡田くんの結婚あんまりいい風に捉えてない人が多いと思う。相手相手だしね。そこで比較相手として長野博さんの結婚を持ち出す岡田担をたくさん見た。「博の結婚の時はみんなに祝福されて〜」とか「週刊誌に1度しか撮られずその相手結婚がすごい〜」とか。

いやいやいやいやなんでそんな美談みたいになってるの?ベストアーティストあんなに祝われてる時から理解できなかった。あの長野さんが胴上げされてるのが、すごく美しい光景みたいに言う他担頭わいてるんじゃない?っていうのは言い過ぎだけど、何あの茶番?無理だし受け入れられないし二度と見たくないし思い出したくない。

相手だって枕営業とか元コンパニオンとか噂があるし、そもそもオタクと疑似恋愛してくれる仕事であるアイドル結婚20年やったからとか年齢とか関係ない。岡田くんと違ってファン思い?ふざけんなよ!!!イメージだけで適当なこと他担が言いやがって。いい肉の日トラウマで肉が嫌いになった長野担がいるんだよ!(マジ)

私自身その中の一人だけど、恋愛が許せないファンだっているし傷つくファンがいることもわかってると思う。それでも、そのファンを切り捨ててまで、結婚するんだから。これでファン思いとかよく言えるな。自分ファンに1番に結婚報告することがそんなに素敵なこと?理解できない。

相対的に見て長野さんのファンは少ないし、みんな興味ないから祝えるんでしょ?みたいな気分になる。ただのいじけた長野担の偏見だけど。

アイドル結婚してみんなに祝われて、ハイよかったですねこの話は終わりでこれからも変わらず応援〜なんてあるわけない。私は長野さんのことが大好きだけど一度叩かれて欲しい。奥さんのこととかで。岡田くんは自分ファンからの今までの文句とか感じてるのかなあ。受け入れられないっていうオタクはいたと思うけど、結婚自体を叩かれることはなかった長野さん。正直言ってすごくムカついている。

ベストアーティストあんなに大々的に祝う必要あった?後輩は先輩の幸せは祝わないといけない。けどあれをよく地上波でやるよなあ、ファン気持ちなんて誰も考えてなかったよね。三宅くんのコメントは気が利いてるなと思ったけどね。さすがだなあ。

ここまでグダグダ書いてて何が伝えたいかっていうと

岡田担は長野さんの結婚を、岡田くんの結婚と比べて褒めるな

アイドル結婚はどんな形であっても最悪

アイドルってファンと疑似恋愛してくれるからお金もらえる仕事じゃないの?仕事プライベートどっちでも幸せ満点なんてあるわけないだろ

ということです。

まだまだ文句はたくさんあるけどこれ以上ここに書かなもなと思うからやめる。

一人の捻くれたファン偏見だし、理想ファンになんてとてもなれそうにないか誹謗中傷とかとかしないでください…。最低なファンなんてことは自分でもわかってるし言ってくれなくて大丈夫です。ショック受けてる岡田担の方はつらいと思うけど、なんだかんだショック受けても生きててファンを続けてる長野担がいるんだよ〜って伝えたいな。担降りできなかったからしてないだけなんだけどね。

もしここまで読んでくれた方がいたらありがとうございました。

2017-12-24

anond:20171224140448

意味がわかりませんとかいって最初茶番を始めたのはお前だけどね

2017-12-22

はあちゅうの件はただの茶番からどうでもいいだけで

性犯罪被害者の方には同情しますよ

2017-12-20

anond:20171220193257

告発されたのが現役の電通社員じゃなくて独立した人間だっていうところで

パワーゲーム空気見せしめ対象が決まる茶番だっていう路線が確定してるよね

本当にやばいところには決してメスが入らない

2017-12-17

anond:20171217164551

から電通やめたやつを叩いて憂さ晴らししたいだけなんでしょ

わかりやす茶番だよ

2017-12-15

滅べブライダル業界

ブライダル業界の皆さんごめんなさい。

でも結婚式という因習概念がこの世から消えてなくなってほしい。

絶対結婚式なんかやりたくない。

1.ダルい

式場の下見とかプラン選びとか招待状とか云々

やってる暇ある?貴重な休日潰すなよ。

スマ婚かいって楽にできるよ~みたいなプランもあるけどそれすらダルい

当日もダルい二次会ダルい。とにかくめんどい

そんな暇あったら二人で旅行ゲームしたい

2.自分見世物としての価値がない

喋った所で吃音着飾った所でブサイク呼べる友達も片手の数

歩いたってケーキ切ったって盛り上がらねーだろなにが楽しいんだよクソ茶番

3.家庭環境が複雑な人どうしてんの

入念な準備のもと盛大に結婚式を挙げたカップルの3組に1組は離婚

皆が皆両方の親族を呼んでお祭り騒ぎって時代じゃないでしょ。

どっちかが片親で…て場合とか気まずくなんないの?

うちの例を挙げると、親族や親同士の仲はめちゃくちゃでとても一堂に介せないけど

子としてはどちらにも良くしてもらったので親の再婚相手も呼びたいし実親も呼びたい。

どちらかを呼ばない式なんかやりたくない。

しかもどういう形であれ相手親族迷惑かけそうで頭痛い。

4.金が無い

これが最強の理由

堅い職ではあるけど安月給だから微々たる額しか捻出できず

やるとしてもちょっとショボかったね~wくらいの結婚式しかできないだろう

そうやってチマチマ貯めた小金

普通に愛する伴侶との新生活に使いたいって皆さん思わないのでしょうか?

黒字結婚式もあるみたいだけどいい評判聞かない)

主に上記理由で式なんか一切やりたくないのに

恋人はいつも式どうしよっか~みたいな話ししてくる。歴代相手いっつもそう。

プレッシャーがきついけど本当にやりたくない時間金も惜しい

人の結婚式だって正直知り合い程度なら金払いたくないし休み潰したくない。

親も親戚も会社上司友達も誰も彼も当然結婚したら結婚式をやると確信している

というか結婚式をやらないと貧乏人不幸可哀想サイコパス人間失格みたいな扱いしてくる

でもこんな行事金も時間も使いたくないマジで

方面それぞれ食事会やお礼送ったりなんかどうかなと提案してみてもハァ?みたいな反応

自分マジで社会不適合者としてこのまま結婚せず死んだほうがいいのではないかとすら思えてくるよ

本当にこんな悪しき風習は滅んでくださいと祈る日々です。

でも結婚制度自体は賛成だし若いうちに1度は結婚したいです。

結婚式をせずとも上の世代が満足してくれるような良い方法はないのでしょうか。

2017-12-08

やっぱアニメは動いてなきゃダメだよ

止め絵でいかによくみせるか、とか茶番だよ

もう一度、原点のディズニーを見習おう

2017-12-02

増田マッチングサービス

2017-11-20

■nande百合漫画は最初っからお互いデレデレのものが多いの?

無論、百合恋愛ってわけじゃないけど

この手の漫画って恋愛過程を楽しむもんだと思ってたんだが

 

一話で即落ちしたら

もう二話以降茶番みたいなもんやん

まらなくないの?

2017-12-02

■百合って何?

百合に求められてるものって「同性愛に対する葛藤女の子同士なのに……)」だと思っていたんだけど

そういう要素がなくても百合と呼ばれる作品ってたくさんあるよね?

みんな百合に何を求めてるの?男女カップリングの男側を女で置き換えてるだけ?

2017-11-30

ニコニコ動画の何が駄目ってさ

なんていうか

今度の発表で批判食らってるけど

なんかそう言うんじゃなくてさ

 

ユーザー馴れ合いしてなぁなぁな感じでしょうもないサービス追加してっからじゃないの?

「俺達で盛り上げていこうぜ」とか「ワシが育てた」みたいなアホなユーザー迎合しすぎ

馴れ合い気持ち悪すぎて入っていけんわ

 

結局そんな連中に頼りっぱなしで、新規ユーザーの獲得とかなんも考えなかったからコンナことになってるのでは?

 

 

発表の内容とか個人的にはまあどうでもいいやって感じなのに(今まで役に立つ新機能搭載した試しがあったか?)

あの連中はそんなどうでもいいことをわざわざ見て必死こいて批判してる

結局批判しつつも、「これでユーザーの声を聞いて、機能改善をしてくれるのではないか?」っていう期待がこもってる感じなので。まあ要するにこれも信者茶番だわなと。一向一揆時代からやってること変わらんな。

から彼らの意見あんまあてにならんのでは?熱狂信者意見ばっか聞いてるからおかしなことになるんだろうし。

 

正直アニメ有料放送ばっかだしエコノミーとかあってみる気しないし。まあなんとか見ようかなって気になるのがボイロ実況ぐらい。そんな状況だからニコニコなくなってもどうってことはない。

もうほんとなんか出がらしって感じなんだよね。

 

で、結論から言うと要するに、今回のUPDATEも結局文句は言われてるけど問題ないのではと感じる。

自分的にイラン機能と思われた生放送がいま収益源になってるわけだし。

まあそういうこった。

2017-11-29

好きになって付き合った女の子ビッチだった2

以前もこのタイトルで書いたと思う。好きになって付き合った女の子ビッチだった。もしこのビッチちゃんについて気になる人がいれば探してみて欲しい。。

とりあえず何かを吐き出したくてたまらない、今。オチもないし、つまらないし適当に流して馬鹿にしてくれ。

付き合って約2ヶ月弱、振り回されることもいろいろあったけど、話も合うし、とても楽しかった。

先日、彼女と一緒に飲んでいた。よく分からない大衆居酒屋で、大ジョッキのハイボールをお互い飲みながらゲラゲラ笑ってた。

大ジョッキ3杯くらい飲んだと思う。彼女がいつもより結構酔っ払っていた。自分の方が普段は酔いやすいから、いつもと逆の立場になったみたいでウキウキしてた。

何の脈絡でそうなったか覚えていないが、昔好きだった人の話がでてきた。

ぼそっと呟くようにしてたから詳細は分からないし、深くも聞けなかった。

ビッチエピソード大学語学で何人食ったとか、同級生と何人ヤッたとか)は聞いたことがあったが、好きな人の話はよくよく考えたら聞いたことがなかった。

「1年から3年までずっと好きだった」「料理もよく作りに行ったんだけどなぁ」「どうしようもないから満たしてくれるだけの関係で、その人は振り向かないからいろんな人にこんな安売りする女になった」

過去過去、あまり気にしないタイプだったのになんだかもやもやしてしまった。多分、妙なリアリティを感じてしまたからだと思う。

その後、こんなことも言っていた。

「実は増田と付き合ってから1回だけヤッてしまった」

怒りとも悲しみとも嫉妬ともなんとも言えない感情が沸き起こってきた。ただただ辛かった。

それで、糞ビッチと罵ることができれば、怒りに任せることができれば、すんなりと決別もできたのだと思う。けど、できなかった。

よくダメンズに引っ掛かる女子っていうのをテレビ雑誌で見たことあったけど、今は自分がまさにそれ。浮気性の男なんて別れればいいじゃん、バカじゃないのって思ってたらまさに自分がそれだったオチバカだね、自分

今ならダメンズに引っ掛かる女子気持ちがよく分かる。それでも相手が好きなのだから

多分、そのヤッたという人は、料理をよく作りに行った彼のことで、彼女はきっとまだ彼のことが好きなのだと思う。

ただ彼女自分と付き合って、安売りするようなことはやめたらしい。その1人の人を除いて。

うそういうことはやらない?と聞いた所、分からないと返事がきた。

彼女は嘘はつかないタイプから、本当に分からないのだろう。

もうしない、その一言で心が軽くなるはずなのに、それすら得られない、つまり、ずっとこの先も自分は2番手であり続けるのだろう。

どう、自分気持ちと折り合いをつけるか、分からない。いっそのこと彼女のことを大嫌いになれば良いのに、まだ好きだし、愛してしまっている。


ビッチ彼女と付き合ったきっかはいろいろある。

バカ自分エゴであるのは分かっているけど、安売りするようなことはやめてほしいっていう気持ちはあった。付き合う前から大事な友人だったから。

彼女を救いたい」そんな気持ちで付き合っているうちはただのエゴだし、茶番なのだろう。「彼女は救えない」そういうある意味悟った段階で、初めて恋愛になるのだと思う。未熟さを認めながらどう続けていくか。

きっと自分はそのような未熟さを認めながら今後も生きていけるのだろうか。

誰に相談してもそんな女と別れてしまえと言われる気がして怖い。自分気持ちをこれ以上揺さぶらないでほしい。

けど、吐き出さないと吐き出さないで、存在の重さに耐えられない気がしてしまう。

自分は今後、どうすればいいのか分からない。

2017-11-20

nande百合漫画最初からお互いデレデレのものが多いの?

無論、百合恋愛ってわけじゃないけど

この手の漫画って恋愛過程を楽しむもんだと思ってたんだが

 

一話で即落ちしたら

もう二話以降茶番みたいなもんやん

まらなくないの?

2017-11-14

ネットリンチしてた奴がネットリンチ揶揄する茶番

ねとらぼ編集長池谷勇人ツイート

https://twitter.com/tekken8810/status/929851553799749632



他人事のように書いてるけどあんたもネットリンチ加害者からね↓

(察し)とか書くやつ全員死なねえかな、例えばねとらぼとか

http://kyoumoe.hatenablog.com/entry/20150905/1441391885

ところでこの記事匿名で書かれてますが、画像ファイルで書いた人間特定できるという情報を得まして。

どういうことかというと、画像ファイルの「l_○○150904××.jpg」の○○の部分が書いたライター共通だということです。

例えばこの記事

田辺誠一画伯まさか五輪エンブレムデザインに参戦 イラストから想像できない意外な才能を発揮 - ねとらぼ

たろちんという方の記事ですが、画像ファイル名に「taro」と書いてあります

他の記事も全て同じです。

たろちん - ITmedia 著者別インデックス

では件の記事どうでしょうか。

「ike」と書いてあります

結論から言うと、この画像ファイル名前の付け方は池谷勇人というライター記事で使われている。

池谷勇人 - ITmedia 著者別インデックス

ということでわざわざ他人名前を使ったとかの理由でなければ池谷勇人が書いたということで間違いないだろう。

ちなみにこの池谷というライターはちま清水提灯記事を書いたライターでもある。

「辛くない時期はなかった」 月間1億2000万PVで得たもの/失ったもの 清水鉄平はちま起稿」に狂わされた人生 (1/3) - ねとらぼ

まあ誰が書いたにせよ、ねとらぼがこういう悪乗りした記事掲載したのは事実なので淫夢厨と一緒に跡形もなく消滅してくれと願うのみです。

修正されたようです


誰かを誹謗したりする時だけ自分名前を隠してやっていたという

こういう方が副編集長を勤めているネットメディアが「ねとらぼ」です。

2017-10-23

anond:20171023113014

ヘイト政治語るっていうかヘイト持ってて普通なんじゃないの?

じゃなきゃこんな投票率の低い国なんてあり得ないでしょ

それも政治家全体が国民不利になる政策を続けてきたでしょう

野党が対案を持ってちゃんと対立勢力になるならまだしも

バッシングはいっちょまえ、でもやることは劣化

こんなん興味なくすか消極的自民支持派になります

少しでも仕事できるやつは自民公明が受け皿になって拾ってしまうし

自民公明に入れない落ちこぼれ野党になるから揚げ足取りしかできない

そもそもイデオロギー政治してるんじゃなくて献金いか企業から獲得するかの職と化してる

こんな選挙茶番ですやん

小選挙区とか民主主義に痰を吐くようなこと平気でしてるし

これで政治家好きになれってのが無理です

2017-10-22

ラブライブサンシャイン三話はどうしてこうなった

いや本当にどうしてこうなったってくらい酷かった。

学校説明会ラブライブが重なってさぁどうしようとなり、センターの機転で解決するって展開なんだけどその過程が余りにもおかしい。

まずラブライブの会場に突如学校にいるはずの4人が現れて驚くシーン。

直前にどっちも行ける術があるならその時点で全員行けるはずだ。

それなのになぜ学校居残り組にその術を教えなかったのか。

仮に人数制限があるといった(それっぽい描写は一応ある)としても間に合わせる方法も伝えていなかったっぽいし、情報共有がガバガバである

そして極めつけがそのショートカット方法が「道路じゃなくミカン畑突っ切れば間に合う!」ということである

どう考えてもおかしい。

ショートカットしたとはいえ、走って間に合う時間ならタクシーなりを使っても100%間に合うはずである

どう見ても過剰な演出であることに加え、ご都合主義という「ファンタジー」を使うことは、「(自分達の力で)奇蹟を起こすんだ」という作品全体のテーマをぶち壊している。

神様頼みだったところから諦めず自分の力で奇蹟を起こした、という三話は全体の流れは、なるほど作品テーマに則している。

しかし、演出過多によるご都合主義によってそのテーマ性も壊され「はいはい茶番乙」となってしまった。

本当にどうして三話はこうなったのか。

2017-09-30

茶番やってる感が半端ない

いや、さ

結局のところニコニコ動画運営してるドワンゴも角川の一部でしょ?

で、その諸悪の根源動画サイトで「たつき監督応援のお手紙を送ろう」とか(笑)

 

ていうか、ニコニコ動画で盛り上がったコンテンツなのに今更それをランキング操作して載せないようにするとか、ないっしょ?

それに、名前あやかったfriends.nicoみたいなTwitterもどきSNSまで作っておいて、

今更それ切り捨てるとか。無いでしょ(笑)

 

茶番……じゃないんですかねこれ?

なんかもう、この騒ぎ自体も角川にコントロールされてる感半端なくて茶番じゃないの?って言いたくなる

2017-09-28

枝野

安倍小池(・前原)の戦いとか茶番にも程があるので

枝野が動いてくれれば総選挙も少しは意義が出てくるのに

まあ、枝野が動いたところで、大勢に影響はほとんどなさそうだが、気分的にね

けもふれ陰謀論

自分監督降板とか内部の騒動とか全部茶番だと思ってる。

きっと監督は復帰すると思うよ。(もしくは従来路線物語をこれ以上作れないとふんで最初から降板は決まっていたか

ネット炎上仕掛けて話題を集めるなんて古典的すぎてカビの生えた手口じゃん。

お前らは手のひらで転がされているのだよ。

2017-09-25

[] #37-4「同じアホなら」

俺たちはダンス会場に赴いた。

盆踊りではなくダンスなのは、「時代錯誤だ」という一部の若者意見主催者バカ正直に受け取ったかららしい。

そんな調子で突発的に作られたイベントものからルールが所々ユルい。

参加条件は特になく、ダンステーマ自由

優勝を決めるらしいが、評価基準が「一番盛り上がった」でとにかく曖昧

「一番盛り上がったのが優勝って、その場のノリで決まっちゃうじゃないですか」

賞金は魅力的だが、勝算のないもの時間を割いてもただの徒労だ。

「逆に考えるんや。だからこそ、ワイらみたいな一般ピーポーにも付け入るスキがある」

だが、どうやらカン先輩には秘策があるようだった。


様々な参加者が思い思いのダンスをするが、お世辞にもレベルは高いとはいえない。

老獪なダンス

子供愛嬌以外に褒めるところのないダンス

流行の曲と振り付けによる既視感バリバリなのにクオリティは劣るダンス

夫婦タンゴという、踊っている当人以外誰も得しない、企画趣旨を全く理解していないダンス

……ていうか、俺の両親じゃないか

勘弁してくれ。


「それでは次の参加者カンさんと、マスダさん。先輩後輩による、アニメーションダンスです。それでは、どうぞ」

テクノポップな曲が流れると、その音に合わせてスローモーションな動きをしたり、体の部位をそれぞれバラバラに動かしたりと奇妙な動きをして見せる。

今までと毛色の違うダンスに、観客も目が釘付けになっている。

もちろん、こんなダンスを思いつきで踊れるわけがない。

それなりの練習必要とされる高度な代物だ。

じゃあなぜ踊れるかというと、実は俺たちが学校行事披露した演目の使い回しなのだ。

まだ体が覚えているので振り付けバッチリだし、ほとんどの観客にとっては新鮮にうつる、というわけ。

周りが大した練習もせず何となく参加している中、入念に作られたプログラムで踊るのだ。

一線を画すダンスに観客たちの盛り上がりは最高潮

勝負は目に見えていた。

……酷い茶番だ。

俺はこんなところでいったい何をやっているのだろう。

……ふと、そんな思いがよぎって、集中力が削がれたのがマズかった。

「おい、マスダ、寄りすぎや!」

距離感を測り損ね、カン先輩の突き出した足が目の前に迫る。

とっさに身をよじって何とか避けるも、そのせいでバランスを崩して俺は盛大に転倒してしまった。

自分の額から嫌な汗がたれるのを感じる。

慌ててアドリブで誤魔化すが、曲から外れた動きであることは明らかであり、失敗を取り返せるものではない。

観客の反応はそれでもよかったが、やや尻すぼみな結果であることは否めなかった。

「すいません」

「まあ、ぶっつけ本番やったし。しゃーない。それに、この参加者たちのレベルからして、多少の失敗を加味してもウチらの優勝が濃厚や」

気を使ってそう言ってくれているのもあると思うが、実際優勝できる可能性はそれでも高いのは確かだ。

だが俺たちが優勝だと確信するための、決定的な“何か”が足りないという違和感もあった。

そして、それが何であるかを弟たちのダンスで知ることになる。

(#37-5へ続く)
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん