「中央省庁」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 中央省庁とは

2019-07-01

中央省庁のひとほんとごめん

特定されても1ミリも困らないが少しボカす。

今日地方団体職員を集めて国から説明会があったのよ。

国の担当者たちはしっかり資料を作って長時間きっちり説明していた。

かなり複雑な制度完璧理解していて,数百ページの資料からポイントを適切に絞って,素晴らしいもんだったよ。

ところが質疑応答事件が起きた。

参加者に対する回答で,国の担当者側に簡単な凡ミスがあって、数分ばかり壇上で担当者同士が確認してたのね。

これを見た数十人から参加者が,一斉にゲラゲラ笑ったんだわ。

ほんと信じられない。

参加者って,それなりに社会的立場のある30代から50代だぜ。

ヒラから管理職まで満遍なくいるんだぜ。

それが,壇上の人数を大勢嘲笑するなんていう,学生みたいな非常識なことをやっちまうのかよ。


おまえら会社ならどうだ?

身内の若手がプレゼンでポカしたとかなら,笑うのもアリだろう。

でも,他社のプレゼンならどうだ?

これから一緒に仕事をしようという同格以上の協力会社相手ならどうだ?

壇上で真摯説明してきた人間大勢で笑い倒すなんていう,そんなことができるのか?

国の担当者はこれで参ってしまったのか,当初精密だった解説が以後はあからさまに粗くなってしまった。

閉会後の個別相談には気丈に応じていたが,ほんと申し訳なかった。


国の担当者さん,ほんとごめん。

2019-06-27

社会にかなしいことしかない

ツイッターをみていると悲しいできごとばかりがタイムラインに並ぶようになった。社会のかなしいできごとばかりが息が詰まるほどに押し寄せてくる。もうずっとずっと政治の決定などで社会がよくなると感じる報道はないし、警察検察裁判に関しても、中央省庁地方自治に関しても、なかでもとりわけ経済は悲しいことがらばかり報道される。

なにが起こっているんだろう。どうしてこんなに悲しい報道ばかりが続くのだろう。どうして怒ってばかりいるのだろう。

2019-05-15

anond:20190515081726

https://www.the0123child.com/personal/1295/ かきたかったの文科省だったわ

かすみがせき保育室」では、文部科学省職員はもちろんですが、定員の範囲内で中央省庁関係機関民間企業にお勤めのお子さまの入室も可能です。

東京都千代田区霞ヶ関3-2-2 中央合同庁舎第7号館文部科学省

国交省のは知らなかったし

http://nursery.cocofump.co.jp/nursery_school/kasumigaseki/

今は東西線なのか、ありがとう

 

てか文科省国交省保育園直接管轄してない

厚生労働省が隗より始めないの不思議

さすがブラック企業にもなにもできてない省

仕事しろ厚労省(定期)

2019-05-01

労基を守れというなら中央省庁全部取り潰しだけど?

中央省庁はどこも労働基準法なんて守ってないよ?

サビ残上等、障害者切り捨て上等でやってきてる。

もし明日にでもそういうのが全部だめになったら、日本行政立法も完全に機能停止するけど、それを望むの?

「知らんわー。そもそも公務員は労基と違うしー。知らんわー。公務員だけは死ぬまでサビ残しろー。人増やせとか知らんわー。税金減らせー。」かい?そういうの二枚舌っていうんだぜ?

2019-03-19

情報の入手が律速になっている事案

官報で公開された破産者データを入手や閲覧が容易なように整備したウェブサイト問題だと言ってるブクマーたちも、外国人技能実習生アンケート票を厚労省野党議員手書きで書き写させてたことにはけしからんと憤ってたよねえ。それってダブスタじゃないか問題なのはそもそも政府管理している情報を誰にどの範囲まで公開するかどうかという話であって、一度公開すると決定したものならその条件の中で入手性や検索性を高めることは何も問題がないし、行政手続きを透明化かつ効率化するためには積極的に推進すべきことだとじゃないかなあ。国会の審議で中央省庁時間稼ぎでたびたび見られる「お尋ねのメール資料現在鋭意探しているところです。見つかり次第、内容を確認ののち提出します。」という言い訳は、特定組織本来公開可能データを囲い込んでいるからこそ生じている利益相反行為なわけだし。

2019-03-18

anond:20190318003808

各論レベル警察のショボさが可視化されてしまった結果だけど、建前上専門家集団ってことになっていて、明らかな失敗でも無効化隠蔽する技をたびたび発動するから簡単には行かないだろう。

警察に限らず中央省庁も一緒だけど、どんなに問題行動起こしても全部内部で処理するからな。

2019-03-03

anond:20190302235501

法に反しない範囲可能な限り事実を捻じ曲げ身内を守り無謬性を保つというのは霞が関メソッドのもの

大臣問題に限らずあらゆる不正疑惑をこのメソッドで乗り切ってるし、内閣人事局の発足で官邸ダメ出ししない限り官僚自身責任を取る必要がなくなった。

内閣人事局により表面的には官僚主導から政治主導になったとされるが、与党議員官僚が一体化することでより強力な権力を持つようになったというのが実際のところ。

野党の追求が中央省庁役人にすら及ばなくなったのは、決して野党が不甲斐いからではなくこうした背景が強い要因になっている。

政権の正体が全体主義適者生存弱者切り捨て型の自由主義経済志向する一部の政・官・民の複合体だと考えればごく自然な振る舞いといえる。

2018-10-23

中央省庁障がい者雇用したら大変なことになる

朝の通勤ラッシュが今よりも酷いことになるぞ。

電車の遅延は今でも日常茶飯事だが、障がい者の乗り降りはそれを加速させるぞ。

障がい者雇用4,000人だぞ?

首都圏電車は死んだな

2018-10-14

anond:20181014222758

財務省大蔵省)と文科省文部省)が日本を壊したと言っても問題ないよね。

10年ぐらい前から事情しか知らんけど、トップ層は国一で中央省庁内定しても企業就職選ぶやつ多いし。

まあ若手官僚危機感あるんだろうけどな。

2018-09-05

anond:20180905115817

昨今中央省庁殆ど障碍者雇用について違法状態であるにもかかわらず実態を知りつつもスルーしていた状況を顧み、

これが「ワンマン経営であること」によるものだと思うか?

そこだぜ。寧ろブラックとされる企業殆どは愛憎を無視して合理で取り決めた「内規」ってマグナカルタがそのブラックさを支えてるんだぜ。

そのマグナカルタが出来るまでの組成を追った方が良いんじゃねえかな。

2018-08-26

障害者雇用問題文句言う奴らは大体自分を棚に上げてないか

中央省庁地方役場障害者雇用率を水増ししたって話題になってますね。

政府が作ったルールを自ら違反している。そりゃあ問題です。一般企業場合、未達成だと罰則が課せられるわけですから文句言いたくもなりますね。


ですが「企業努力バカにされた」と言ってる企業さん、2.2%を超えたという数値だけで企業努力だと語ってませんか?

そのために障害者複数人雇った、だけですか?それだけだったら何%雇おうがバカにされますよ。障害者生産性を上げる努力をして労働力として認められるようになって、彼らを認めるようになって初めて努力と呼べるものじゃなきゃいけないですよね?

「本人が理解してくれない」と言って彼らを育てることができないというのは本人の問題もあるにせよ教える努力ができない、あるいはその努力をする能力が備わってない無能です。無脳とまでは言わないけど頭が足りてません。

あと実習制度とかもあるんだったら駆使してうまく彼らを分析してから雇ってください。まぁ退職者が出たら制度が使いづらくなる点で出来が今ひとつ制度ではありますが。


企業関係ない立場としての一般人も含めて言うけど、そもそも雇用制度とかそもそも社会が不健全からそういうルールを作られたようなもんです。

障害者差別とかがなければそもそもそんなルール作る必要ないです。なのでもし政府文句言いたいなら自らも障害者差別をしていないという条件を満たしてください。

ただし障害者に対して「私障害者理解あります!」と言う態度は論外です。それ自体差別


今回の問題に対して政府文句言ってる障害者ルール違反自体文句言うのはいいです。しかし仮に「水増しがなされると障害者の働く場が減る」というのであればそれは当人の甘えです。

水増しされた対象の人より労働力価値が低かった。それだけのことです。

というか上層部ダメ計算しただけで水増し対象にされた人だってなんかしらの不都合があった可能性も十分に考えられます。どっちにしろ水増しの人数より働きたくても働けない障害者の数が多すぎるんで水増しのせいで障害者が働けない、水増しがなくなれば働けるということにはならないでしょう。

いくら私がさっき「企業は教える努力しろ」と言ったからって障害者努力しなくていい、なんて一言もいってませんからね?

障害者も自らが戦力になるように努力しなくてはいけません。


報道してる人ら。多分当事者ことなんてどうでもいいんでしょうね。障害者本人が差別に苦しむことなく働けるようになるにはって観点があまりないです。

一番マトモなのはI○Mediaさんぐらいでしょうか。


最後にもう一度だけ。中央省庁政府が決めたルール違反したというのは大問題です。なのでその点に対する処分自体必要です。その一方で皆が各々努力しろという話です。

2018-08-25

障害者別に働かなくてもよいのではないか

企業などはある程度障害者を雇わなければならない決まりになっているが中央省庁がそれをごまかしてた話。

要するに民間官庁も正直障害者を雇いたくないんだろ。だったらそれはそれでよくね?

障害者には障害年金があるんだからそれを増やして働かなくても生活できるようにすればいい。

社会との関わりを持ちたいというならボランティアでも地域活動でもなんでもすればいい。

もちろん、働く能力があるならそれにこしたことはない。

車椅子の人や精神障害などで通勤が難しい人でも今はリモートワークも可能である

なんならランサーズとかクラウドワークスとかでもいいだろうし。

そうやって働けばより豊かな生活もできる。

企業などに無理やり雇用義務付けるのはなにか違う気がする。

2018-08-23

障害者お荷物ではない、役に立つ人材だ」と言っていた人たちは

中央省庁障害者雇用水増しについて、どう思っているのだろうか?

本当に障害者が役に立つ人材なら、役に立つ人材である障害者を省庁が囲い込まずに人手不足民間に譲ってくれたのだから、省庁には感謝するべきということになるのでは?

2018-08-22

かにトレンドマイクロチンコ握られて提灯記事書いちゃう日経TECHさんの「モラル」も速攻で劣化しちゃいましたね!

2018-08-19

中央省庁障害者雇用を水増ししていた件

怠けているように見える級の高い障害者は入れにくいってのは、納税者国民意向を汲んでいるんじゃないの?

やっぱり、金が無くて余裕が無いのが悪い。

2018-07-20

anond:20180720192212

クソワロタwww確かになwww

でもそれなら中央省庁建物エアコンついてるのはなんでなんだぜ???

押し入って片っ端からエアコンぶち壊しても文句ないよな!

2018-05-08

そろそろ普通科高校から総合大学にいくルートが行き詰まってない?

高専工業高校商業高校農業高校看護や保育の短大などのほうが、常識的かつまともに余裕のある社会人になる方法を教えてて、自営の家業など手に職をつけられる気がしてて、マスコミもそれを嗅ぎつけてる感じ。

普通科高校は、青春から余裕を完全に削りとっていく。スポーツ大会に出ることさえ実質的禁止みたいなことになってる。

総合大学同級生とはとても呼べないようなだれも話しかたことのないアフリカ系の外国人留学生選手駅伝にだすくらい。等身大の未成熟学生ことなんか誰も面倒を引き受けない。未成年飲酒など犯罪が横行してても止めない。

で、ご立派な学歴もって、公務員試験にうかって中央省庁たら、上司忖度させられてジサつとかニュースで連日。

そもそも学歴だけ立派なひとを全員受け入れられる求人数がないのに、ワイロ事件昭和はとっても有名だったのにみそぎしたかのようなリクルート面接お辞儀は45度とか座るなとか馬鹿みたいなデマながしてて。

マッチングどうにかならないのか。ブラック企業ばっかりが広告費払って新人かき集めて潰していく。

2018-03-14

官邸主導の仕組みが出来上がるまでの約30年の歴史

メディアで賑わっている森友問題本質は「官邸主導」の行き過ぎだと個人的に考えていて、この官邸主導の仕組みが誕生した経緯をまとめてみた。今から30年ほど前の日本の政治は、霞が関官僚と、官僚の利害を代弁する族議員たちの影響力が非常に強く、官邸首相の力はそれほど大きくはなかったのだ。

1.1980年代後半のリクルート事件において、官僚族議員産業界の3者の癒着構造批判された。

この事件の発覚によって、政官財の三者癒着構造メディアによって徹底的に批判された。このリクルート事件以前にも贈収賄事件は色々あったが、自民党55年体制批判するという意味において、国民的な議論が沸き起こった。この頃までの日本の政治は、官邸の影響力はそれほど強くは無く、中央省庁族議員達の利害を調整する役割の方が重要であった。

2.1990年代前半に自民党下野し、非自民細川連立政権において政治改革が行われた

1993年、自民党宮沢内閣総選挙大敗し、細川氏を中心とする連立政権誕生し、自民党野党に転落する。与党となった細川政権は、国民の期待の高かった政治改革積極的に進める。具体的には、小選挙区比例代表並立制の制定、改正公職選挙法改正政治資金規正法政党助成法などの政治改革四法の制定など。これらの改革によって、党の幹事長職の影響力が強くなっていく。

3.1990年代後半、大蔵官僚による接待汚職事件問題などの官僚不信が頂点に達する。

1998年に明るみになった、大蔵官僚によるノーパンしゃぶしゃぶ事件を機に、世間による官僚不信が頂点に達した。1990年代後半から2000年代前半に掛けて、国民官僚公務員不信は続くことになる。これによって、官僚の影響力や権勢は著しく削ぎ落されることになった。

4.2000年代前半、小泉構造改革始まる。自民党内の派閥に一切属していない小泉総理改革によって、自民党内の派閥の影響力が低下する。

2001年3月に小泉純一郎氏が総理大臣就任し、小泉構造改革が始まる。国民の高い支持率を背景に、小泉総理派閥の影響力を無視した改革推し進め、国民から喝さいされる。

5.2005年の郵政解散において、派閥の影響力が選挙結果に左右されないことが明確になる。

2005年9月の郵政解散に伴う総選挙。当初は小泉総理選挙に負けると、自民党内もメディア野党も予想していたが、結果的には無党派層国民を味方につけた小泉氏の圧勝に終わり、小泉劇場と称された。これによって、自民党内の派閥の影響力が更に低下する。

6.2009年、民主党政権誕生。当時の小沢幹事長が、幹事長職に権限を集中させる手法を取ったことによって、党の影響力が低下する。

2009年9月、自民党に代わって民主党政権誕生する。総理大臣となった鳩山由紀夫氏は「政策決定内閣への一元化」を理念として、あらゆる権限官邸内閣に集中させる政策を取り始める。幹事長就任した小沢一郎氏も、幹事長への権限集中を進める。最終的には、民主党政権運営の失敗や、官僚の抵抗によって、民主党政権は3年半で崩壊する。

7.2012年には第2次安倍政権誕生民主党政権の残した官邸集中の仕組みを引き継ぎ、官邸によるトップダウン政治が始まる。

2012年12月には、再び自民党政権与党に復帰する。安倍総理は、民主党政権が作った官邸主導の仕組みを引き継いだ上で、約20年かけて完成した官邸主導の政治を始める。

8.2014年、安倍内閣の主導で内閣人事局設立

これまでは、官僚主導で行われてきた幹部人事権内閣人事局に一元化し、官邸主導で審議官級以上、約600名の人事を決定することになった。これによって、霞が関官僚たちは、官邸意向を気にせざるをえなくなる仕組みが完成した。

2018-03-13

anond:20180313184559

この問題を突き詰めて考えてみると、「官邸主導」の弊害が出て来始めたということではないかな。

1990年代までの日本の政治は、中央省庁と、その省庁の利害を代弁する族議員の影響力が強かった。

しかし、その後の政治改革によって、官邸トップダウン政策が決まる仕組みになっていく。

小泉改革官邸主導の基礎が出来て、それを実践に移したのが民主党政権(実際には民主党政権官僚に抵抗されて崩壊したけど)、そして安倍政権官邸主導の仕組みが完成した。

霞が関で働く官僚の人たちも、人事権を持っている官邸を気にせざるを得ないようになってしまった。

2018-02-07

県庁職員個人メールBOX容量は50MB in 2018

最近中央省庁公用電子メール一定期間経過後にサーバーから自動的に削除される件が

報じられている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180207-00000091-mai-soci

この件の詳細は不明だが、地方自治体では現在でも個人メールBOX容量が50MBなところがある。

過去には、福島県庁や大分県庁等でも50MBだったが、現在はどうだろうか)。

50MBしかないのに数MBの添付ファイルガンガン送ってくるので、順次フリーソフト

PDFにして保存した後、削除している。容量一杯になると、メールの送受信ができないからだ。

なぜメールを保存するのか?それは後になって「メールで連絡した」、「いや聞いていない」という

組織内のトラブルを避けるためである

・・・こんな非生産的作業毎日している、今年は2018年なんだよな。

2017-12-05

やがて本当のスペシャリスト日本からは居なくなり



もう既に語り尽くされた件だけれど、ニュースなどを観て改めて感じる。

いわゆる文化系の、学生時代には学業よりも部活動などで主体性の謎アピールして

大企業採用されたような、ゼネラリスト。このような人たちが日本中央省庁

自治体大企業支配してしまったために、意思決定権限を持つ者には現場感覚

が皆無となり、実作業現場には本当のスペシャリストと、偽物のスペシャリスト

が同居するようになり、まるで封建社会のように、階層社会になってしまった。

やがて本当のスペシャリスト日本からは居なくなり、ゼネラリストが耳障りの良

言葉だけを生産する偽物のスペシャリスト支配し続け、国として沈んで逝くの

だろう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん