「農作物」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 農作物とは

2020-09-12

消費税資産

消費税10%にもなってしまたこととの背景には、地方資産収入の減収という要因もあるんだろうな。

地方地価は下がりっぱなしで、それに伴い、土地課税される資産税の税収も下がる一方。

 

それだけでなく、耕作放棄されたような土地だと、その少ない資産課税すらボイコットされる。

なぜなら、売ろうにも売れない土地評価額妥当性なんて無いからだ。

妥当性の無い評価額に従って決められる資産税額にも妥当性なんてないということになる。

この傾向が健全化する兆しは無い。代わりの財源として消費税必要とされている訳だ。

 

そもそもなんで田舎土地がタダ同然になっているのかといえば、

農家自分で作った農作物の値段を自分で決められないという歪んだ産業構造が背景にあったと思う。

市場で買い付けするバイヤーどうしがつるんで農作物を安く買いたたく、「逆談合」とでも呼ぶべき状況が、昔から野放しなのである

 

1990年代は、それでも、農業しかできない人たちは我慢して農業していたんだよ。

でも、今はもうそういう時代じゃない。やってられない。廃業するしかない。

 

そして農地地価下落→税収減少→代わりの財源が必要消費税UP

 

という側面もあるということは、もうちょっと認識されてほしい。

2020-09-10

リベラル矛盾野菜泥棒と BLM)

農作物盗難被害ツイッターに書いたところ、加害者が「外国人」だとは書くなと、町山智浩氏、米山隆一氏などリベラルの人々が激しく批判している。そのツイートは「外国人加害者と決めつける行為」で、「外国人ヘイト」だと、批判している。

で、最近リベラルといえば、Black lives matter (BLM) 。おおざっぱにいうと、白人警官黒人を射殺したこと問題になっている。しかし、リベラルが、「警官白人だと公表するのは、白人加害者と決めつける行為」で「白人ヘイト」だと批判したことがあっただろうか?実際に、白人黒人対立や非黒人に対する暴動も起きていて、無関係の非黒人被害を被っている。

町山智浩氏、米山隆一氏などリベラルの人々は、「白人へのヘイトスピーチ」はOKとする、白人差別主義者ということなのだろうか?

つるののツイートがアウトである理由と、つるのに石を投げられる者達

つるのの例の発言はアウトである

そう思わない人も居るかもしれないが、犯罪報道の際、犯人の家にあった漫画アニメグッズを報道するのと同じだと言えば「なるほど」と思う人もいるのではないか

犯人性別国籍、年齢、病歴、趣味、様々な属性を持っている。その中で「犯人外国人だった」「犯人アニメオタクだった」と1つの属性を殊更に取り上げるのは、その属性犯罪を結びつけようとする行いだ。

もちろん逆も真だ。

犯人アニメオタクだった」という報道に憤る人が「犯人外国人だった」をセーフだと思うのは矛盾だが、

それを指摘する人がもし、「犯人アニメオタクだった」という報道問題だと思わないのに「犯人外国人だった」に憤るなら、それもまた矛盾だ。

犯人外国人だった」が問題だと言いたいなら、「犯人アニメオタクだった」も問題だとしなければ理屈が合わない。

さて、だとしたら、つるのを批判している人たちの内、一体どれくらいが矛盾せずにいられるだろうか?

 

犯人外国人だった」の問題点は犯罪無関係属性犯罪を結びつけている点だ。この問題点は「犯人アニメオタクだった」にも共通する。

当然ながら、こうした偏見助長する発言問題犯罪に限らない。

犯罪に至らないが一般的に悪いとされている性質や、能力など、犯罪以外と結びつける場合問題である

まり「なにかしら悪いもの」と例えば「オタク」を結びつける発言はどれもまずいのだが、そうした発言をしていない人がどれくらいいるだろうか?

オタク」じゃなくてもいい。男でも女でも子供でも大人でも、ゲームでも漫画でも演劇でも映画でも、中国でもアメリカでも日本でも、右翼でも左翼でも、ロリコンでもペドでもショタコンでもゲイでもレズでもバイでも。(*)

「どのような偏見も持ったことが無い者だけがつるのに石を投げなさい」とは言わない。そうすると恐らく誰も石を投げられない。

しかしせめて、「自らの偏見自覚し、悔いる者だけがつるのに石を投げなさい」と言わせて貰えないだろうか?

 

外国人犯罪者が多いという統計的事実は無い。

この事を以って「外国人犯罪者が多いと印象付ける行為はするべきではない」と考えたいなら、「統計的に誤った認識を印象付ける行為はするべきでない」に同意する必要がある。

けれども「児童対象にした性犯罪加害者ペドフィリアが多いという統計的事実は無い」としたらどうだろう?

統計的に誤った認識を印象付ける行為はするべきでない」に同意する限り、児童性犯罪者とペドフィリアを結びつけるような発言は出来ない事になる。あなたスタンス次第では、それをすればあなた直ちに差別主義者となるだろう。

それでもあなたは「統計的に誤った認識を印象付ける行為はするべきでない」に同意する覚悟があるだろうか?

 

もう1つだけ問題を提起しておきたい。つるのの発言はアウトである、では、つるのは差別主義者だろうか?

恐らくつるのを批判する多くの人は「差別主義者だ」と言うだろう。

けれども、つるのは問題のある発言をしたのと同時に、犯罪被害者でもある。

例えば、警視庁性犯罪への注意喚起ツイート引用する形でRTした女性が「私も被害に遭いました(現行犯でしたが※「日本語わからない」の一点張り)ので気をつけてください。」とツイートしたら、あなたはどう思うだろうか?

あなた差別に反対する者なら、口調に気を付けつつ窘めるかもしれない「それは外国人への差別扇動してしまう言い方だから、やめたほうがいい」と、

けれどもあなた果たして彼女差別主義者扱いするだろうか?

もししないとすれば、その理由は遠慮だけだろうか?本当は差別主義者だが、そう言えない事情があるだけなのだろうか?

無論、性犯罪農作物盗難は違う。しかしその違いの種類は、差別主義であるか否かの程度に影響こそすれ、正否には関わらないのではないか

あなた農作物盗難より性犯罪を重く見たとしても、私はそれに反対する事はしない、けれども、農作物盗難を「どれだけ軽視するか」には注意を向けたい。その軽視は本当に適切な量の軽視だろうか?

しかしたら、あなたの不当な程の軽視が、つるのを差別主義者と呼ばせることに繋がってはいないだろうか?

 

 

* おそらくここで違和感を持つ人も居るだろう。そう。「犯人はいくつも属性をもっているのに、何故外国人という属性だけ抜き出すのか」という差別糾弾は、「偏見を持たれている属性はいくつもあるのに、何故外国人LGBTという属性の時だけ問題になるのか」という違和感と実はパラレルなのだ

  そこにはひとまず「外国人LGBTへの差別がより深刻だから」という理由が付く。これは正しいと私は思う。しかしそれは他の属性への偏見正当化される理由にはならない、ただ優先度の高低が正当化されるだけだ。

  にも拘らず、他の属性オタクロリコンペドフィリア、男等)への偏見は進んで嬉々として広める事自体欺瞞払拭出来ない。尤も、これをする人はこうした問題を認めないだろう。

2020-09-09

anond:20200909165512

農作物泥棒にご注意くださいってツイートに対してうちも農作物やられました!って返しただけで

被害の大きい家畜泥棒のことを考慮してないのか!!ってゲェジの言いがかりやん

anond:20200909163638

養豚場泥棒の件でうちも農作物泥棒やられたと言い出す



つるのがRTしたツイートはこれ。もともと農作物泥棒にも言及しててそれを受けてつるのは自分被害を書いただけなのに

米山勝手に豚泥棒限定したクソリプをしただけ

anond:20200909163240

養豚場泥棒の件でうちも農作物泥棒やられたと言い出す→義弟が捕まえた→「日本語からない」と言ったらしいか外国人だろう→近所で働いてる外国人だろう

つるのは捕まえてないし捕まえたやつに会ってもいない

2020-08-25

anond:20200825220858

うそ、鹿は死んでいいよ。

ばあちゃんが、鹿に農作物食われて困ってたから。

anond:20200825125235

顔が見えないと仕事ができない、の意味が違う。最近農作物農家顔写真を張る時代

2020-08-17

anond:20200817193444

農薬取締法では、「農薬」とは、「農作物樹木及び農林産物を含む。以下「農作物等」という。)を害する菌、線虫、だに、昆虫ねずみその他の動植物又はウイルス(以下「病害虫」と総称する。)の防除に用いられる殺菌剤、殺虫剤その他の薬剤(その薬剤を原料又は材料として使用した資材で当該防除に用いられるもののうち政令で定めるものを含む。)及び農作物等の生理機能の増進又は抑制に用いられる植物長調整剤、発芽抑制剤その他の薬剤をいう。」とされ、また農作物等の病害虫を防除するための「天敵」も農薬とみなす、とされています

殺虫剤 農作物を加害する害虫を防除する薬剤

イ 殺菌剤 農作物を加害する病気を防除する薬剤

ウ 殺虫殺菌剤 農作物害虫病気を同時に防除する薬剤

除草剤 雑草を防除する薬剤

オ 殺そ剤 農作物を加害するノネズミなどを防除する薬剤

植物長調整剤 農作物の生育を促進したり、抑制する薬剤

誘引剤 主として害虫をにおいなどで誘き寄せる薬剤

ク 展着剤 ほかの農薬と混合して用い、その農薬の付着性を高める薬剤

ケ 天敵 農作物を加害する害虫の天敵

微生物微生物を用いて農作物を加害する害虫病気等を防除する剤

2020-07-21

『この投稿コロナ関係がある疑いがあります

体験記憶

’90年代のはじめ頃、オカルト分野に興味を持っていた私は、ある新興宗教団体主催する(オカルト的な)催しに参加した。

その催しは、参加者運勢を占ってくれるという類のもので、(新宿駅西口に机を並べていたような)占い師みたいな人が適当に占ってくれたのかというとそうではなく、ガチムチ能力者っぽい人たち(50〜70歳くらい)が現れ、私のリーディングをして、「あなたは2021年の7月頃に死ぬ」そして、「同じ時期に沢山の人が死ぬ」と言い、後者について、とても不思議に感じているという意味のことを私に話した。

それを聞いた当時の私は、『ノストラダムスの大予言』に強い興味を持っていたので、ミレニアム(1999年から2000年)の時期に全然関係のない話で、しかも、2021年という当時の自分にとっては遠い未来についての予言でもあり、とてもがっかりしたことを憶えている。

なお、その能力者の人々には社会常識もあり、会場にいた若い女信者が私を宗教施設に案内しようとしたのに対して、私が未成年だという理由で、そのまま家に帰してくれた(当時はカルト宗教団体詐欺商法に対する知識が欠落していたので、オウム真理教でなくて本当に良かったと思う)。

分析解釈

上記体験についてはすっかり忘れていたが、今年、コロナ問題生活に影響するようになってきて、マスクを買ったりコロナ効果があるという既存薬について調べるようになって、ふと、この件を思い出した。

当時の(宗教団体の)能力者の人々は、沢山の人々に対して(アカシックレコードの様な感じの)リーディングを行ない、何かを探っていたのだと思う。

どうしてこの件を思い出したのかというと、現在的な知識解釈すると、「2021年の7月ごろに私が死亡する」「同じ時期に沢山の人が死ぬ」という30年近く前の予言は、コロナの今後を占う上での材料になりうるからだ。

もっとも、それは「曖昧記憶の上に築き上げられる真偽不明もの」であり「私が個人的に感じている事柄」に過ぎない。それが前提条件だ。

率直に、その材料を元にコロナの今後を予想すると、「来年コロナ問題終結せずに日本蔓延(第2波)し、しかも、強毒化する」と解釈することが出来る。

私は地方政令都市ベッドタウンに住んでいるので、私が感染して死ぬという仮定だと、東京大阪あたりの感染爆発では収まらず、地方都市にも蔓延するというストーリーになる。

だが、実際には来年コロナ蔓延など起こらず、普通にオリンピックが開催されて、私もこれを書いたことをすっかり忘れていて、レスリング柔道試合に熱中している可能性もある。

しかし、また、私を含む多くの日本人は、もしかしたら、「ある種の思考停止に陥っている」のではないかな、とも感じる。

どういうことかと言うと、現状として、世界中で1400万人、アメリカで376万人、ブラジルで209万人、インド107万人がコロナ感染していて、未だに感染者の急激な増加が続いている。

そして、フランスにおける致死率は17.4パーセントイタリアが14.4パーセントでもある。

日本では感染者2万4642人、致死率4.3パーセント、死者1001人。

私もそうなんですが、海外における惨状を、どこか「対岸の火事」だと感じ、自分とは関係のないことだとタカをくくっていはしないでしょうか。少なくとも、私自身はそう。

最近も、豪雨災害がありましたが、自分自身が被災していれば別ですが、そうでない以上、被災者本人の精神的・物質的な痛みに鈍感になってしまい勝ちなのです。

そう、「今年のイタリアフランスアメリカが、来年日本」になる、コロナ問題は「対岸の火事」だとでも感じていたところが「此岸火事」になる可能性がある。

太陽活動の低下とコロナ蔓延

ところで、発展途上国では浄水施設が整っていないので、ペットボトルに入れた水を6時間太陽光に曝してから飲用することが推奨されている。

これは、太陽光に曝すことにより、水に含まれている細菌(のかなりの程度)が殺菌・消毒されるからだ。

また、朝、日光毎日浴びることが健康につながることは常識になりつつある(体内でビタミンDが生成される)。

ところが、その日光の源である太陽活動低下が科学的に確認されている。

※A Decade of Sun(YouTube)

https://www.youtube.com/watch?v=l3QQQu7QLoM

太陽活動が低下すると、スベンスマルク効果火山活動が活発になり、地震が多発し、雲が多くなり、農作物が不作になります経済活動が低下する。

直近では、1645年から1715年のマウンダー極小期太陽活動が低下していますが、ルーベンスブリューゲルが『嬰児虐殺』を描いた飢饉の時期(暗黒の中世)にあたる。

なお、スベンスマルク効果太陽活動の低下については、(国内では)神奈川大学学長桜井邦朋氏が研究されている。

※眠りにつく太陽――地球寒冷化する(祥伝社新書215) (amazon

https://www.amazon.co.jp/dp/4396112157/

太陽活動減退で「ミニ氷河期」が2020年から2050年にかけて到来する可能性(GIGAZINE

https://gigazine.net/news/20180217-global-warming-solar-cooling/

※あと5〜10年で地球は極寒に? 最新の太陽研究予測WIRED

https://wired.jp/2015/07/14/mini-ice-age-earth-sunspots/

太陽活動の低下、地球への影響は?(AFPBB

https://www.afpbb.com/articles/-/3004321

この太陽活動の低下により、日光による地表に対する浄化・殺菌作用が低下している、また、個々人の浴びる日光の力が弱まることにより、健康改善作用が低下している可能性は高いと感じる。

また、そのことが巡り巡って、人間免疫力が低下するなどして、コロナウィルス蔓延につながっている可能性も「なくはない」。

ちなみに、マウンダー極小期前後の時期と、(主にヨーロッパで)ペスト蔓延した時期は重複している。

【おわりに】

冒頭の体験は、過去体験記憶に基づいて記したのみであり、私自身が、来年自分死ぬということを予言宣言しているわけではありません(だから来年、再来年頃、私が普通に生活していても怒らないでくださいね。ちなみに、全く収入が無くなっても2〜3年生活する分くらいの蓄えはあります)。

コロナ終結して、東京オリンピックが無事に開催され、街なかに活気が満ち溢れるようになり、この国が繁栄していくことを願っています

また、現代社会ディストピア化し、死亡イベントが多くの人間にとって「生地獄と化した現世から解放」だと感じられるようになる、そのような未来現実化するような事態は避けなければならないでしょう。

コロナに対する上で何かのヒントになる、少しでも役に立てば幸いです。

2020-06-19

anond:20200619192042

なる。群れをなして移動するのではなく、出てきた場所でただ留まるだけ、ということだな。であれば農作物がやられたり、乙女顔面に飛びついたりする被害は生じないということだな。安心したよ。ありがとう

2020-05-21

種苗法改正案がつぶれた。まずいなこれは。

なにがまずいかって、はっきり言えば、海外で作り放題なんだよね。

農家が種を増やして海外流出させても止めようがない。

和牛と同じ。

農家だっていい人ばかりではない。

海外に優良品種横流しすることだってあり得るし現に起きてる。

ちょっとだけ専門的なことを書くと、「品種によってはコピーがくっそ簡単

なんですよね。

いちごとか。株分けしたら、そこからぽんぽんコピーができる。

から海外流出するのを何とか防がないとまずい事例が実際に起きてるんです。

しかも、対象となっているのは「新しく開発された登録された品種」だけである

現在の大半の品種対象である

要するに「いい品種が不心得者の農家コピーされて海外横流しされて勝手栽培されないようにしましょうね」

ってだけの法律なんだよね……。

海外資本に種を独占されるとかいうのははっきり言えばプロパガンダであり、日本品種の大半は日本の開発会社が作っている。

なんで潰れたかというと、「検察でめちゃくちゃやった反動がすごかった」ので政府ビビったというところだろう。

しかも、自家採種を禁じているわけじゃあない。

登録制にしている。しか農作物の大半は対象である

伝統野菜も当然対象外だ。

もしも小規模農家経営を圧迫するというのならば小規模農家には「原則自家採種の登録料を安くする、補助金で実質免除」とかにしたほうがいいとは思う。

日本農産物はあまりにも無防備で、「いいものを作っても横流しされて海外ですぐコピーされる」から種苗会社疲弊してるんだよね。

これ以上良いものはできないと言われた品種を、農家がすぐに海外に持ち出して、コピー商品を作られてしまう。

種苗法を改正して、もう少しだけハードルを上げようって話である

今後、自家栽培された優良品種がまた海外コピーをされて、問題になるまで待たねばダメだろう。しかし、「政府は何をやっていたんだ」と言われたら、「芸能界世論報道が反対しました」と返答するしかなかろうな。

和牛の件しかり、他の農産物しかり、「もうすでに火事が起きてる」のに、自分たちだけは安全だと思ってる。

農研機構の作り出した、「これ以上良いものはできないかもしれない」と言われた品種すらコピーされてしまったのが現状だ。

もうちょいいうと、日本農業ハイテク企業に乗っ取られるのではとか、伝統品種が失われるとか。それらは法案を読めばわかるように誤解である

どちらかというと、漠然とした不安による漠然とした反対であり、検察不祥事でなし崩し的に消えたようなものである

ブランド農産品種の苗木などを海外に持ち出そうとしても止める手段がほぼない。

泥棒が横行してるのに政府は何をやってるんだ」と言われても、「捕まえる法律がありません」というのが、いまの現状なのだ

農産物保護せよ、政府は何をやってるんだ」というが、海外に持ち出せないように種苗保護しようとしたら、今度は政府陰謀ですか。

どうしたものかな。

今後、ワイドショーで「どうして保護ずる法律がないんですか。政府は怠慢だ」と芸能人が言い出したら、「お前らが反対したからだよ」と、農業従事者はグーでパンチしてやってほしい。

取り急ぎ、いまは時期がまずいということで秋の国会で即決してほしい。

この法律は本当に作らないとまずい法律だ。

2020-05-17

anond:20200517211031

昼間は農作物を育て、夜は空を見上げる。これだけでも多少は悟る事ができる。

文字よりもリアルから吸収するものの方がいい。言葉まやかしになることがあるから

2020-05-09

anond:20200509100439

Google先生

小作農小作による農作。それを営む人。

wikiペーディーァ先生

小作制度(こさくせいど)とは、農民生産手段としての土地をもたず、その土地の所有者や占有者から土地使用権を得て農作物生産従事する制度

などと仰られているのだが、お前の言うところの「小作農」っうのはどういう定義になってんだ?

お前の先祖は代々の水呑百姓で、それを恥ずかしいって思っている親とかにうまいことごまかされてんじゃね?

2020-04-18

コロナ人類衰退記。

2020年の初めに広がり始めたコロナウイルスは、瞬く間に人類の死亡原因第一位となった。

初期のコロナウイルスは、空気感染せず、免疫細胞の1つT細胞破壊するだけだったのでまだ良かったが、

その後、突然変異で生じたウイルスは、はしかのように空気感染し、エイズのように免疫を壊してゆく。

経済が衰退する中で、人類が生き延びるためには、消毒薬を大量に散布してクリーン居住空間を作り出す以外に手段が無かった。

だが、貧しい人間には希少となったアルコールや界面活性剤を手に入れることはできず、

彼らは、廉価な食塩水電気分解して作られる、次亜塩素酸水を多用していた。

しかし、低純度な次亜塩素酸水には大量の塩化ナトリウムがそのまま含まれており、

建物内で何度も繰り返し撒かれた結果、いたるところで塩害が発生した。

鉄筋コンクリートの鉄筋が錆びて劣化し、コンクリートが崩れていったのである

塩害農作物の不作をも引き起こし、それは大飢饉の発生に繋がった。

今にして思えば、コロナよりも大飢饉による餓死者の方が多かったのではなかろうか。

食糧をめぐる争いで治安悪化し、無政府状態となるまで1年も掛からなかったと思う。

各地で自警団なる組織が作られたものの、やってることは略奪と縄張り争いだけであった。

そんな社会絶望し、無人島に移り住んで、はや25年。

ようやくタイムマシンが完成した。

残念ながら、島の風力発電過去に送れるのは文字情報が精一杯だ。

運が良ければ、このメッセージ2019年11月1日に読まれることになるだろう。

文明崩壊回避するために、君たちが今すべきことは、くぁwせdrftgyふじこlp(ここで文章は途切れている

anond:20200418014235

2020-04-16

ウィルス変異てどんなもんなんだろう

農作物品種改良は1万株から選抜とかなんだけどさすがにそんな速くないか

2020-03-30

anond:20200329172935

クソハヤ農場では、いつもうんこで稼ぐノウハウをお伝えしてますが、今回はその手法をまとめて伝授します。まずは肥料制作肥料制作とは、何かというと、農作物を育てる時に出てくる土のことです。この土を作ることが仕事につながるんですね〜。クソハヤの場合は、成人男性うんこ1回分の肥料で100円をお支払いしてるので、1日200回うんこできる人なら日給20,000円となります。かなり美味しい。しかも、肥料制作習得難易度が圧倒的に低いです。野糞慣れてる人だったら、1〜2時間勉強すれば肥料を作れるようになるんじゃないですかね。クソハヤのような一度農家を掴んでしまえば、あとは安定して仕事をもらえるのが特徴です。そんな肥料制作勉強方法ですが、最近まで体系化されてなかったのですが……、ついにうんこ活用法の教科書が登場しました!クソハヤ農場肥料を作ってる、くそすけさんが作成した電子書籍です!90万円で販売予定です!

2020-03-27

anond:20200327142938

医療体制都市封鎖はあまり関係ない。感染医療体制の充実では防げないし。ただ救えた人が死ぬのはな…。

平時からいっぱいいっぱいだった原因を考えなければならない。今はどんな業界もカツカツでコストギリギリまで削っていて、何かあったときキャパティの無さは医療に限ったことではない。バッファが無い場合どうなるかは、想像しなければならないのだろうな。

農作物生産調整とか、調整させられている側の話は聞くだに辛いが、余裕があるっていうのは良いことだよなあ。

2020-03-24

コロナウイルス程度で戦争が始まるようなら世の中のレベルの低さに笑っちゃう

ぷぷぷ、そんなしょうもないこと起こる訳がないよね…

みんな根っこの部分で「まぁこんな風邪みたいなのに罹るのは政府から要請を軽んじて外で遊んじゃう馬鹿みたいな真似してたからだよな」ってわかってるもんね

戦争は無いにしても内紛はあるかな?「だから国が外行くなっつってんのに働かせたの誰なんだよオイィ」ぐらいで争いが始まるかな?

まらいか、流石にみんなそこは冷静か…。

あ、でも「政府に長期で休み取れって言われたけどその間農作物作れなかったか無茶苦茶飢えてるわ、ありそうな奴等から奪うか」ぐらいはあるかな

いか〜、最低限の備蓄ぐらいは政府もしてるよね。そうよね…。

2020-03-04

絵師には絵しか求めてない」って言ったら怒られた

絵師には価値がないって言いたいのか!?!」

ってなんか逆上されたんだけど…

え、

これ、みんなうっすら思ってたことじゃなかったの??

例えるなら、

絵師農家

絵=農作物

みたいなもんだと思ってるんだけど。

皆、リンゴミカンには興味あってもそれを作ってる農家の人には興味ないでしょ。

自分に絵以外になんの価値があると思ってたの?

それと「無料コミッションが来て鬱陶しい」って愚痴してる底辺絵師がよくいるけど、それはあなたの絵が無料相応のレベルってことだよ。

絵でお金とれるレベルじゃないってこと。君に無料リクがくるのは君の小学生みたいな画力が原因では。

上手い人みたいに有料コミッションできるレベルじゃないでしょ、あなたの絵は(笑)

あなたがやるべきことは絵でお金とれるレベルまで絵を上達させてブランド力を身につけることだよね。

絵がうまけりゃ有料コミッションとか引く手数多なんじゃないの?

ヘタなアニメーター給料安くてつらい…って意味不明なこと言ってたの思い出したよ。

2020-03-01

今回牛乳の消費が減ると酪農家が困って今後の食料自給率に関わる

っていう話が出たけどやっとお前らも「必要以上の食料を買わないのが環境のため」とか「食べ物をすてるのはもったいない」とかいうのがウソだってわかってきたみたいだな。

常日頃から必要以上の食料を生産し余ったのはどんどん捨てることが災害やその他非常時にも食べ物に困らない社会につながるわけだよ。

作った人の気持ちを考えろだ?いいから金出して農作物買って余ったらコンポストにでもぶちこんどけ。

2020-02-25

はてな田舎

かいのおばあさんが亡くなって畑が放置されて、猿が農作物目当てに連日出没中。

2020-02-17

anond:20200217172441

すでにブコメ言及で書いてあるけど、人に貸す場合を想定している。

で、次第にリビング電話の居場所が移っていくわけだが、法律の制定や条約の締結とかと違って、各家庭の事情が絡んで「いつ」は言いにくい。

ただ言えることは各家庭に電話が普及するのと表裏一体の動きだということだ。

ところが、電話の普及ってのも技術革新と絡んで複雑な経過をたどる。

都市部の「即時化」

電話の普及は、ただ電話線が家に引かれることを想定するだけではダメという話。

「交換士あり」から「即時電話」(これには二つの意味合いがあって複雑なんだが)への変化を見なくてはならない。

私は北海道の事例しか調べたことがないのでそれを例にすると、市街地では昭和20年代後半から30年代丸々をかけて、まず「市内即時化」がなされていく。

これはある一定範囲の市内通話だったら交換士なしで自動で繋がるシステム。それまではトトロみたいに電話をつなぐ中の人がいた。

これを「即時化」とか「自動化」という。「即時化」「自動化」は地域ごとにボトムアップで進んでいく。中央から一気に御達しが出て一斉スタートになるわけではない。

その際に電話番語が改まる。それまでは電話の開通順で「1番」とか「8番」とか「53番」とか「104番」とか番号が割り振られていたが「即時化」で全ての番号が再編成され、私の調査値だと4XXXみたいな4桁の番号が新たに割り振られる。詳しくは忘れたけど、官公庁公共施設はは2XXX、病院は3XXX、みたいにある程度分野ごとに割り振りがあったと記憶している。

今でも市内だったら全部の電話番号押さなくても下何桁かで連絡できるでしょう。それはこの時期に出来上がった技術

今まで手動でしなければならなかったところが自動化されたことで、通信線が強化されつつ、電話が急速に都市に普及していく。

市外局番

市内での即時化が完了したが、都市ごとの連絡には未だ交換士に繋いでもらうことが多かった。

これも次第に、時に市内自動化と並行して解消されていく。

例えば北海道なら札幌を起点に、札幌函館札幌釧路札幌東京札幌大阪函館釧路釧路小樽……みたいに自動化がなされていく。なおこの順番は適当だぞ(道内では多分誰も順番調べた人いないんじゃないだろうか)。ともあれ網の目状に進んでいったという点に留意されたい。

都市間の自動化は、都市に固有の番号を割り振りそれを頭につけることで実行される。

市外局番」の誕生である

農村事情

主題とは遊離するけれども北海道農村部の事情を見ていこう。

戦後農村部ではラジオの普及と電気電話の開通が急務だった。

これは天気や雑穀価格変動の最新情報をつかむためだ。

また北海道では、NHK地理的にも経済事情的にも農業勉強がかなわなかった農家に対して、朝早く(野良に出る前に)「ラジオ農学校」を開設しており、地域ごとに識者を読んで種まきや農作物維持管理啓蒙に努めた。不作や冷害の場合への対策も、時にラジオを通じて伝えられた。

農業の成果に直に関わるため、各地域農家リーダー役の人々は、請願運動をし、時に自分たち出資して電気ラジオ電話を普及させていった。

農協からキロも線を引っ張って、自分たち電信柱を立てて、地元情報をもたらそうとした。

こうした事情もあり、農村地域電話は限られ都市自動化が進む時期においても電話を借りる、というシチュエーションは多く残されていた。

ラジオ電気に遅れるも、おおよそ昭和40年代丸々をかけて、農村部でも電話は普及していく。

私が見たことのある昭和37年北海道の事例だと、小学校の連絡先にその児童の隣のうちの名前電話番号が書いてあったり、農協事務所の番号が書いてあったり、電話ないけど学校からいから直接連絡伝えてください、と書かれているものがある。

おまけ もう一つの「即時化」

交換士なしでの電話を「即時化」というと説明した。

とってもわかりにくいんだけど、「即時化」と呼ばれる現象はもう一つある。

交換士が特に都市間の電話をつなぐ時、回線が限られており、相手先に繋がるまで相当待たされた。これを「待時」という。

場合によっては数時間かかる。いったん電話を切って、交換士さんから電話を待つ。

時間後、交換士さんから電話がかかってきて「〇〇さんとつながりました」と言われる。

それでようやく遠方の人と会話ができる。この現象がよく起こった時期は調べたことがない。

この問題回線を増強することで解決していく。

それで、この「待時」の解消も、時に「即時化」と呼ばれる。

この辺りの事情連続テレビ小説なつぞら」の考察をした人が最近詳しく書いている。

https://www.excite.co.jp/news/article/E1562427232846/

電話進化はめちゃ早

今生きる私たちも、ガラケーからスマホへの劇的変化の時代を生きている。

契約方法もどんどん変わる。誰もそれを詳しく記録していないし、きっと、全部は記録しきれないだろう。

個人的には、カメラ付き携帯がではじめた頃の数秒に一度しか画面が更新されないカメラから現在自撮り時代に至るまで、たったの十数年なのに隔世の感がある。

身近で微妙な変化も今のうちにちょっと記録しておくと、50年後くらいに楽しく老人会が開けるかもしれない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん