「ヒアリング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヒアリングとは

2019-05-07

タクシー乗ってデザイナが思ったこ

ただの吐き出し。

今日乗ったタクシーの老人運転手が超絶態度が悪く、タメ口、ナビ設定しない、ルート聞かない。懐かしの昭和タクシーのような。

抜け道行ったので「知らなかったー、ここに出るんですねー」とか持ち上げたら、タクシー20年やってる、最近のやつはダメだが始まったので、へーうんうん。て、聞いてた。

最後ありがとうございましたも言わない。自分で停めたとこで、ここ停められないんだよーって、私、停めやすいとこでお願いしますっていったよな?って思った。

技術力はまぁ高いんだけど、接客スキル皆無。

男はちゃんと道伝えるが、女は言わないとか、うんうん。なんでそうなったかなーって。あー、たぶん若いとき技術力褒められたのね。あー、嫌な客の思い出を多く覚えちゃう人なのねと。横暴にならざる得なかった歴史とかを妄想していた。

この前、乗ったタクシー中年運転手さん。新人Uターンポイントを間違えて、プラス200円、プラス2.3分くらい。慌てて、200円僕払います!っていってくれたけど、間違いを真摯に受け止めて頑張ってる姿みたら気持ちよかったから、いいです!お釣りいらないし!コーヒーでも買ってください!頑張ってください!ってなった。

道知ってて早くて、でもすごく嫌な気分になる運転手と、新人さんながら懸命に接客してくれ、道間違えっちゃった運転手

価値はそれぞれだけど、技術が高ければ横暴でokてのも違うし、懸命であれば技術が低くてもokでもない。

自分の身を振り返る出来事でした。

そして、これから先、老人増えてく中で、凝り固まった老人思想に合ったUX体験

「こうである」と学ばせ使いやすUI設計課題多いな、、と思った。

なんせ、最終稟議通すのも老人だったりするしさ。

ムカつく老人にもヒアリングユーザー調査気分になれる仕事選んで良かったなとも思ったけどね。

日々なぜそうなのか?なぜそうなったのか?そうであるべきなのか?を考え続けて戦うしかないんだなー。

2019-05-02

anond:20190502050725

頼るということがよくわからんが、KKOなら金のない苦しさは金でしか解決できないので、俺が出来るのはヒアリングアドバイスと現状よりはマシな就労斡旋くらいかな。緊急ならアマギフで米くらい送れる。

キモいおっさんキモくない普通おっさんに変えることなら出来ると思う、あくまでも外見だけだけど。

本当にキツかったら、日本国内なら会って酒を一杯奢って話聞くくらいならできる。

他意はない

それくらいしかできないけど、まぁその程度のことならいつでも頼ってくれていい。そういう増田がここに居ることを頭の片隅に置いといてくれ

[]ダウンロード規制の何が一番問題

ユーザー(客になりえる人物)を初めから犯罪者泥棒)扱いしている所だと思うんだけどね。

そりゃ表現の自由言論の自由知る権利とか色々な面もあるけど、これが一番の理由だと思うよ。

ぶっちゃければこれインターネットの仕組みを理解したら、誰しもが犯罪者にされかねない代物だってのは当時から指摘されていたからね。

そもそも本来アップロード者と既存利益側のこいつらの問題第三者であるユーザーが巻き込まれる事自体おかしい事だしね。

当時パブコメが5000件近く来たのもこれがあるから

そりゃ誰しも突然犯罪者泥棒扱いされたら、普通は切れるでしょと。

そもそもこれ自体あの音楽業界映画業界ごり押し推し進めて強行した代物だしねえ。

あそこの横暴さは当時のSONYrootkit騒動CCCDを見ても判る事だけどさ。

商売している傍ら客を泥棒扱いしていたからそりゃこいつら衰退するのも必然だよ。

赤松氏「私の単行本も翌日には全世界にばらまかれてる」海賊版サイト対策ヒアリング

https://www.bengo4.com/c_23/n_9557/

からこれ漫画家いきなり賛成しだしたら、今度は漫画界隈や出版自体炎上する可能性があるんだけど、その辺理解しているのだろうか?

多分してないだろうなあいつら。

赤松先生漫画が今も流れているのか、そして需要があるかどうかは知らんし、調べる気もないけど。

ぶっちゃければ、国や政府理由なんてどうでも良くてネット規制推し進めたいと言うのが本音なのは日本世界の流れをみてもわかるしな。

理由なんて著作権でなくて良いのは見ていてもわかる事だしな。

何でも良いかネット規制をしたいのよ。

それでネット規制が先にあって、理由が後に来るからとんでもない代物がでるのよ。

ブロッキングしかアクセス警告しかり。

しかしこれ見ていると当時のオタク犯罪者予備軍扱いされたりとか、昨今の年寄り自動車事故の原因で持ち上げられて、ある意味犯罪者扱いされたりするのとかと根本問題は似ている様に思ったりもするよ。

人間って何か敵を作らないと正当性主張できない生物だしな。

ただこれをやらかし場合、大多数に喧嘩を売る事になるからその界隈や団体は大抵碌な結果にならず、衰退や壊滅的被害を蒙ったりするもんなんだけどねえ。

不特定多数一般人を巻き込むってそう言う事なんだけどどうも理解していない人が多い様だ。

特に力を持った人間や団業界勘違いし始めて何をしても良いと思いだすみたいだし。

最近では国や政府がこの手のを煽ってるから余計に性質が悪いけど。

[]漫画家世間非難が怖くてダウンロード規制に反対しただけ

でもこの記事読めば本音ダウンロード規制をしたいんだろうなと思うわ。

赤松氏「私の単行本も翌日には全世界にばらまかれてる」海賊版サイト対策ヒアリング

https://www.bengo4.com/c_23/n_9557/

>また、静止画ダウンロード違法化については、懸念を示しつつも、「制限をかければ賛成する」とした。

ああやっぱりなーっと言う感想しかない。

そもそもこいつら当時著作権ブロッキングで騒がれていた時もDL規制に賛成だったし、DL規制に反対しだしたのも世間で大反発を受けて、こいつら自身に飛び火しかねなかったからと言うのが大きいからだろうなと当時も思っていた訳だけど、今回の発言でこれを確信したわ。

そもそもこいつら規制したいのが本音からな。

どいつもこいつもやらかした後で責任取りたくないし悪者になりたくないって事なんだろうよ。

から4月の始まり政府文化庁責任押し付け合いに発展したわけだ。

でも本音規制をやりたいからこの様な結論ありきな話し合いになるんだろうよ。

本当この発言をみても世間的に何故ダウンロード規制問題視され、反対されたのか?と言う事を理解していないようだ。

これ下手な対応したらマジで音楽業界映画業界みたいにこの手のコンテンツも落ちる所まで落ちるだろうと思ったりするよ。

そもそもあの界隈出版もだけど、元が腐りきっているからこの手の対応してもやっぱりなと言う感想しかでないね

嫌な事だけど。

正直色んな意味で糞だと思うわ。

本当これに限らず、総務省でもブロッキングもどきをしたがっているから余程ネットがうっとおしいんだろうね、権力者の方々には。

総務省海賊版サイト対策アクセス警告方式検討、法的・技術的な課題

https://www.bengo4.com/c_23/n_9535/

これも5/14までパブコメ募集しているんだけど、ツイッターで騒いでいる方々はどうせ騒ぐだけで出さないんだろうなーっと思う。

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=145209298&Mode=0

しか日本もだけど最近世界的にも何としてでもネットを潰したいと言う動きがあるから、これもその一環だし、こいつら自体それに利用されている事に気づいていないのもまた皮肉だなとも思う。

特に著作権方面規制を進めやすいのは見ていてわかる通り。

政府による「有害コンテンツ」への規制は、インターネットに多大な影響を及ぼすことになる

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190424-00010002-wired-sci

中国の新しいビデオゲーム規則では「血」「死体」「麻雀」「ポーカー」「ポルノ」が禁止される

https://gigazine.net/news/20190423-chinas-new-video-game-rules/

本当どっかの誰かがずっと昔言っていたけど地獄への道は善意で塗り固められていると言うのはマジだなーっとは思うし、やっぱりこの手の規制エログロナンセンスから始まるんだなーっと思う。

これは昔も今も変わらない事。

今や民主主義共産主義みたいな事ほざいて規制をしているのも皮肉しかないけど。

マジで民主主義崩壊しそうだね。

つーか、マジで選挙結果アレな事になって、国会捻じれてくれねーかな?

でも野党にもこの手の進めたがるの多いんだよなあ(苦笑)

2019-04-21

anond:20190420201756

どう対応って、休職中なんだからどうすることもできないでしょ。

療養期間決まってるんなら、その間に回復できるよう願っておくことぐらい?

あとは復帰しやす環境作り、再発しない環境作りをしておくとか??

まぁそれも本人にヒアリングしてみないと何が原因だったかからないしなぁ。

2019-04-19

anond:20190419192206

WAIS受けてこい、捗るぞ。可能なら複数検査と生育歴ヒアリングを絡めて総合的にみてもらえ。自分特性、浮き彫りになって、課題明確化するよ。

2019-04-16

最近プログラマーって偉そうだよね?

自分プログラマとして十数年やってるアラフォーおっさんでいまも現役でコード書いてるんだけど

最近プログラマが重宝されてるしそもそもその会社プロダクトがソフトウェアだってこともあるんだけど

社内でとにかくプログラマ地位が上がってきてるんよね。プログラマが機嫌を損ねると顧客価値を届けられないわけ。

で、そうなると何が起こるかというとみんなプログラマ大事にしてくれるのよ。

つい昨日もあったんだけど、新機能リリースしたら画面に出てる数値が想定してたもの全然違うわけ。

営業とかサポート人達必死こいて紙の資料と突き合わせたり顧客からヒアリングして検証するんだけど数値が合わないわけよ。

もちろん開発チームにも報告が来てて調べたら、というか調べる前から

「あ、こりゃバグってるな。完全にこっちのミスだわ」

ってわかる状態だったのでささっと調査して修正して再リリースしたんよ。

そしたら営業とかサポート人達が嬉しそうに「ありがとうございます!直りました!助かりました!」とかめちゃくちゃ嬉しそうなわけよ。

いやいや、それ完全にこっちが悪いから。完全にテスト不足なんだよ。ほんとすまん。

とか思いながらも「あ、いえいえ。すみません。ははは、、、」みたいな感じで対応ちゃうの。

いや、だって一昔前はめちゃくちゃ怒られたじゃん。

障害報告書かされたり原因調査レポートとか手動で水平チェックとか再発防止策とかPMひとり引っ張られて激詰めされたじゃん。

もちろんチーム内で振り返りはやるんだけど、なんかもう相手の反応が拍子抜けで自分バグ出したときにどんな顔していいのかわからないんよね。

自分バグ出して直してありがたがれるってどんなよ?と思うわけですよ。

いやー、なんかい時代になったなと思って。なんか偉そうになっちゃったなと。

ただそんだけ。

2019-04-15

Re:クルーター's・アイスエイジがバニッシュメント・ヒストリーされた!?

アラウンド・フォーティールーザードッグ沈黙の火蓋が幕を切られる軍靴ヒアリングできていないレイテストイヤーズは存在かヰ?

2019-03-30

副業をやめた

まあまあ、お給料もらっているITエンジニアで、3年ほど前から副業をやっていたんだけど、とりあえずやめることにした。概ねクロージング済み。

やってたこ

Web系の基盤的な部分の整備とか。だいたい1〜2社ぐらい平行してやっていて、多いときだと本業のほかに3社副業でやってた。

1社あたり1020時間程度の稼働で、その会社に行って作業したり、リモートでやったり。

まあまあ大きい会社もあれば、10人以下の会社までいろいろ。

仕事エンジニアの横のつながりとか、以前のコネとかで特に営業をしなくても頼まれることが多かった。

会社課題ヒアリングして、こっちから解決策を提案してみたり、向こうの細かいタスクを振ってもらってたりして作業してたけど、

おおむねわりと裁量をもらって、自由作業させてもらってたと思う。

よかったこ

悪かったこ

  • 強制残業
    • 本業の稼働時間が決まっているので、毎月強制残業が発生するみたいな感じだった。3社副業でやってた頃は、ほんと土日もずっと仕事で、よくできていたなと今でも思う
  • 勉強しなくなった
  • 土日作業精神に来る
    • やり始めの頃はあまり気にしなかったんだけど、最近は土日に業務作業があるのが精神に来るようになった。土曜の朝って心が軽い感じだと思うんだけど、こっちは「さあ仕事やるか…」。ボディーブローのように後になると効いてくる感じがする

結果として

  • 結果的には失敗だったような気がする。時間ノウハウを切り売りして勉強時間を減らして、金銭的には潤ったけど将来のリスクは高まった気がする
  • ただ「これはよくない」という学びは、実際にやってみないとわからなかったような気がするので、副業をやったこ自体に後悔はない
  • 最近副業のススメが多いので、こういう例もあるということで参考にしていただければ

2019-03-22

はてなのみんなはどうやって映画字幕なしで見れるようになった?

はてなー教養あるからまさかわざわざ吹き替えみたりしてないよな?

日本語で聞くアメリカンジョークとか全然笑えないし

どうやって勉強して字幕なしで見れるようになったのか教えて欲しい

できれば一年以内にそのくらいのヒアリングができるようになりたい

教えてーや

2019-03-21

私が共感してるのは興味があるからではない

適当にあしらってるだけだぞ?

もし、部下や見込みがありそうな子なら対応が違う。

不味い流れになったらその場でヒアリングするか、叱る。

反論するのも、めんどくさいから「そうだね(知らんけど)」って当たり障りのない相づちを打ってるだけ。

あいつ、いつか自爆するな…って思ってもそっとしておいてるだけだし、

あえて、目障りだから自爆するように誘導してるだけ。

塩対応ですよ。

2019-03-17

Webエンジニア十戒

元ネタ: 犬の十戒

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8A%AC%E3%81%AE%E5%8D%81%E6%88%92

1. 1社での勤務年数はだいたい3年から5年です。

あなた会社から離れることは私にとって大した負担ではありません。

どうか、私を雇用する前にそのことを覚えておいてほしいのです。

2. あなたが私に何を求めているのか明示してください。

3. プロとして信頼してほしい。

4. 私を長い時間会議に参加させたり、無理な納期を設定して長時間拘束しないでください。

あなたには他にやることがあって、楽しみがあって、友達いるかもしれない。私もそうなのです。

5. 直接話しかけたり内線を掛ける前にSlackで一声かけて欲しい。

Slackでも十分あなたの考えは届いています

6. あなたがどのように私を扱ったか、私はそれを決して忘れません。

7. 私にハラスメントをする前に覚えておいて欲しいのです。

私はあなた会社の悪評を広めることができるにもかかわらず、今はそれをしないでいるのです。

8. 私が言うことを聞かないだとか、頑固だとか、怠けているからといって説教する前に、

私が何かで苦しんでいないかヒアリングしてください。

しかしたら、プロジェクトに問題があるかもしれないし、長い間休暇を取れていないのかもしれない。

それとも、もう転職活動を始めているのかもしれません。

9. サービス障害が起きても、エンジニア対応を任せっぱなしにしないでください。

サービスにはユーザーがいるのですから

10. このようなことは言わないでください。「お前は他社じゃ通用しない」「お前に払う給料もったいない

忘れないでください。私はいつでもあなた会社を離れることができるのですから

2019-03-11

anond:20190311205041

なんで途中で切れるんですかね…hatelabo許すまじ

---

WUG』はこうして壊れた:③Ordet破綻の経緯(後)

2019/03/11 19:10

Xデー」は2015年8月8日でした。

この日はWUGの2ndツアー東京公演があったのです。

スタッフほとんどは昼の公演だけ行く予定でした。

僕は夜の方を選びました。

昼はちゃん作業しようと思ってました。

で、スタジオに入りました。

異様な光景を目の当たりにしました。

スタジオに積まれていたカット袋がないのです。

僕の机にも、誰の机にもなかった。

僕は慌てて制作に言いました。

「どうなってんのこれ!?

「M社に……奪われました!」

僕は頭の中が真っ白になりました。

これはアニメか何かか?

M社が「親会社」と結託して、Ordetからカットを引き上げたのです。

カットです。強調しますが、「全部」ということに、何の意味があるのでしょう?

僕や近岡さんの分だけではなく、山崎さん、澤田さん、他Ordetスタッフカットが奪われたのです。

え、俺達、仕事しなくていいの?

要は、「親会社」が判断したのは、切り離すのはミルパンセの方ではなく、Ordetだったのです。

(この時の「親会社」の窓口となったのが、ひとり目の極悪人、S氏でした)

もう一度あの某演出家ブログに戻りましょう。どうして金をジャブジャブ使ってしまったのか?

それはお前が呼ばれたこ自体証明してるんだよ!

お前のやったAパートは、山崎さんが粛々とやってたんだよ!!

N氏・I氏のヒステリーがここに極まった瞬間です。

「もうあいつら全部邪魔だ!『WUG』は奪って俺達で作る!!」

しかし「親会社」としては制作管理責任・納品責任があるのですから、いたずらに僕らを解雇して、変にスタッフ数を減らしてリスクを負うことはできない。

しかもメインスタッフ全員です。製作委員会への説明もつかない。

その代替案が、「ダンスパートだけやっとれ」ということでした。

しかしもう一度言いますが、彼らは僕ら抜きで作らなければならない。

まり新しく演出作監必要だ、ということです。

その分、更に予算が超過することは明らかでした。

良く解らないスタッフが続々と入ってきました。

でもそれに手出しができない。「親会社」が制作元請けなので、その決定はどうしようもない。

それだけではありません、こっそりとOrdetでM社との連絡役となっていたスタッフが共有していた予算表をこっそり見たら、M社のありとあらゆるところに追加予算が付けられていたのです。

要は「M社のこの後の作品を延期しても充分食っていける」状態になっていたのです。

今だから言いますが、もう作品抱えて、M社に自爆テロでも起こして死のうかとも考えました。

これは人間のやることか?

血の通った人間のやることか?

しかし、僕らは『BtB』を、まっとうな形で世に送り出す義務がある。

そこで考え出した苦肉の策が、「自主リテイク」だったのです。

M社の上がりは幸いにしてデータ上で見ることができました。

僕らはそれを見て、ダメカット自主的に直していったのです。

これで大事カットが(菜々美の泣くカットなど)いくつも救われました。

ここからBtB』納品までは敢えて省略しますが、更に悲しいひと悶着がありました。

なんとも情けない、今思い出しても怒りに震えるものでした。

しか100歩、いや1000歩、いや10000000歩譲って、『BtB』はなんとかなった。

これで良しとしよう。僕は煮えくり返った腹を鎮めるのに必死でした。

ここで既に次のシリーズ、「3期」の企画会議が始まっていたからです。

しかし、本当の「地獄」は、ここから始まったのです。(まだつづく)

WUG』はこうして壊れた:④Ordet破綻の経緯(終)

2019/03/11 19:15

さて、ここで「ラスボス」M氏の登場です。

彼は「親会社」の代表でありながら、この顛末にまだ本格的に登場はしていません。

それがかえって、彼をこじらせることになります

BtB』を僕らから取り上げ、M社の思いのままに作った結果、当初6000万で済んでいた予算超過が、見事に倍の1億2000万近くまで膨れ上がりました。

僕らは既に「3期」の準備に入っていました。そこにM氏の介入です。

「3期」の予算から借り入れ分を返済しろというのです。

これには堪忍袋の緒が切れました。

どうしてM社が使い放題使ったものこちらで負担しなければならないのか?

しか制作管理をしたのはあんたら「親会社」だ、Ordet押し付けられる謂れは何もない!

僕は要求を突っぱねました。

そうするとM氏、手をこまねいてた分だけ感情的になります

これまで登場したどの「極悪人」も始末に負えないのですが、一番幼稚なのは彼でした。

即効、僕のOrdet代表解任を、弁護士を通じて(こいつも極悪人ですが)通達しました。

Ordet大株主は「親会社」、つまりM氏です。法律上は彼の一任で役員は解任できます

しかし僕の方も弁護士を立て、処分が不当であることを主張します。

しかし、そこで選んだ弁護士が、全くの外れ。

業界内ではあまりビッグ存在すぎて、こんなチンケな案件最初からマトモに相手してくれなかったのです。

(今お世話になってる弁護士先生にすべての書類を見せたら、「なんでこんなこじれたことになるんですか?」と言われました……)

そして、肝心の『WUG』の原作権です。

これは僕個人ではなく、Ordetの名義になっていました。

ことの最初に戻りますが、avexが「会社名義でないと契約しない」と言い張ったのです。

Ordetでずっとお世話になった某プロデューサーが言うには、「もうそこで仕組まれてたんじゃないか?」とか・・・

WUG』の権利は、OrdetごとM氏の手に渡ったのです。

そしてその代わりに、僕個人Ordetの1億円以上になる金銭貸借契約保証人となりました。当初決められていた6000万の貸借契約書には判を押していた。

弁護士的には「判を押した以上はどうにもならない」。

どうにも納得いかない状況で、こうして「親会社」と、覚書を交わし、判を押しました。

この覚書、そこには『WUG』のことについては一切発言してはならん、とまで書かれていました。なんで??

でも「新章」以降、自分ファンに対する「説明責任」を感じて、結局話せるギリギリまで話しつづけましたが。

僕はもちろん酷く落胆しました。しかし落ち込んでいる場合ではない。

WUG』の3期をどうにかしなければならない!

ここで、最後裏切りが待ってました。

H氏が僕を見捨て、M社とI氏を選んだのです。

この理由については未だ、どう推測しても疑問が残ります

僕は「原作者」としての権利は失いましたが、「監督」としての権利は失っていなかったからです。

そして「親会社」=M氏も、「監督権は剥奪しない」と、念書に明記しました。

可能性はひとつ、H氏はこれを機に、僕からWUG』を奪い取り、自由気ままに運営たかったのでしょう。

僕は奪われた悲しみ以上に、その渡り先があまりあんまりなことに、憤慨しました。

「どうやったらM社が『WUG』を作れるんですか!TVシリーズもマトモに作ったことのない会社ですよ?ダンスパートを全部こちらに押し付けた連中ですよ?制作能力ありませんよ??」

しかし、H氏の欲の皮が勝ったようです。

どう考えても理のある判断ではなかったのですが、彼は自分権力欲を優先したのです。

(因みに彼は当時から、周囲のスタッフから帝王」と揶揄されるようになっていました)

僕の心は壊れました。

その後1ヶ月にわたって寝込み、周囲の勧めでいろいろな医者カウンセラーに診てもらい、薬やさまざまな療法を駆使して、今にいたります

正直、今も完治している訳ではありません。睡眠障害や謎の吐き気などが続いています

WUG』は何と、これだけ多くの「極悪人」によって作られ、そして壊された作品となりました。

ただ、僕だけは悪くない、と言うつもりはありません。いくつもの判断ミス、そして希望的観測を抱いて、ことを進めて行きました。

いつも僕が批判する「性善説」ですが、それを一番信じていたのは、僕だったのかも知れません。

自分の無力を恨むと同時に、改めて、この業界の醜さに、鳥肌が立つほどの怒りを覚えます

僕が最低限出来ることは、こんな無様なことが二度とあってはならない、と自らの残りの人生を賭して皆さんに誓うことです。

そして今回の破産ですが、改めて言いますが、M氏から申し立てよる「他己破産」なのです。

非常に珍しいケースだと、今お世話になっている弁護士から伺いました。

恐らく向こうが損金計上しなければならない事情ができたのだろうと。

あとは『薄暮制作中のこのタイミングでの嫌がらせか。

ともあれ、以上、この破産にいたるまでの経緯の説明を終わります

本当に思い出す度、断腸の思いで死にたくなります

今も体調不良には苦しんでいます

しかし、この負債果たして自身が負うべきものだったのか?

今も疑問に思います

しかし、過ぎたことはもう忘れたいです。

記憶に残っているだけで不快です。

ドラマで注目されているか安藤百福だって、不当な経緯で財産をすべて失った時、あの「チキンラーメン」を生み出したのです。

しかも、僕よりもっと歳を取った48歳の時です。

僕も彼のように、不屈の闘志で立ち上がらなければならない。

そう思い、今も作画机に向かっています

現在制作中の『薄暮』はもちろん完成させます

個人破産とTwilight Studio資本、『薄暮』の予算とは何の関係もありません。

しろ、この状況下でも尚立ち向かい、戦い、作るという行為を続けていることに、何卒皆様のご理解の程をよろしくお願いいたします。

WUG』はこうして壊れた:⑤最大の「主犯」は誰か?

2019/03/11 19:20

ここからは余談となります

このシリーズでは多くの「極悪人」が登場し、「なんて酷い業界だ!」と身も震えることだと思います

しかし、このブログでは業界論に発展させ、そのトータルな腐敗ぶりを僕も糾弾してきましたが、僕は最近、やはり考えるところがあります

「結局、誰が一番悪かったのか?」

『WUG』というプロジェクトの息の根を止めたのは誰か?

それは結局、(元)avexのH氏だと結論づけるしかありません。

他の人間も確かに酷い。しかし、他にはそれなりの「公の理由」が立てられなくはありません。

S氏はL社の自衛のため。

M氏は「親会社」の利害のため。

N氏・I氏そしてM社は、単に仕事の依頼を受けたため。

しかし、ただひとり、理由が出てこない人間がいます

H氏です。

「~せざるをえなかった」という理由がないのです。

もう一度確認しましょう。僕から『WUG』の原作権を奪った「親会社」は、しかし、『WUG』の監督権をも奪った訳ではありませんでした。

これは双方で交わした念書にも明記されてあります。じゃあ、僕を監督椅子から引きずりおろしたのは誰か?

その権利があるのは、H氏ひとりです。

更に、じゃあ何故?

理由は?

それが見つからないのです。

この「極悪人」の中で、唯一「不可解」な動きをしたのが、H氏なのです。

仮に、原作権を奪われようとも、僕が監督のまま残っていれば、いろんな制約はあるでしょうが、『WUG』は大きな変化や、更には崩壊がなく進められたはずです。

どんな理屈をごねようが、僕がいるからこそ形になった『WUG』なのですから、僕を監督から降ろすというのは、漫画作品からその作者を降ろすようなものです。

誰が見たって、作品崩壊を予想するでしょう。

しかし、それができなかったのがH氏です。

思えば、彼が一番欲の皮がつっぱり、そしてバカだったのでしょう。

『WUG』を独り占めしたかった。

帝王」として君臨したかった。

それ以外の「理由」が見つかりません。

因みに彼の出身大学はあの安倍晋三と同じらしいです。

高校時代イギリス留学していたのだとか。

かなりのお坊ちゃんだったようです。

その辺、H氏をアベと重ねてしまうのは、僕だけでしょうか?

公の利益も、果ては個人利益までも考えられない。

ただ偉そうにしたい、ふんぞり返りたい。皆に言う事を聞かせたい。

彼の中にあったのは、ひたすらその「権力欲」「独占欲」だけだったのだと思います

からこそ、「新章」が崩壊するのに気付くや、OA中にもかかわらず遁走。

制作を全うする責任すら放棄したのです。

そして、しかも「新章」が崩壊すべくして崩壊したことに、ギリギリになるまで気付くことができませんでした。

『WUG』製作委員会トップなのですから当然の帰結ではありますが、H氏こそが最大の「戦犯」です。

その驚くべきボーンヘッドと幼稚な「王様ごっこ」に、全員が翻弄されたのです。

最後になりますが、Ordetをずっと世話していただいた方が最近ヒアリングしたところによると、WUG七人の解散も、H氏の逃亡でWUGのプロデュースマネジメントが完全に頓挫したのが引き金だったようです。

「壊した」というならば、確かに彼は何もかもを「壊し」て、そして逃げたのです。

同窓のアベが、同じことをしてのけないよう、祈るばかりです。

2019-03-06

注意書きについて考えていること


一時削除していましたが、訂正分と追記を足しての再投稿です。

アンソロにABを前提とした過去モブA描写が入っていて炎上している件について。
私は当事者ではないが、この件でものすごくもやもやしており気持ちを整理する意味で、注意書きについて個人意見をまとめた。あくま個人意見

発端の炎上のあらまし

ABの特定シチュアンソロに、ABを前提とした過去モブA描写(回想としての軽いベッドシーン)を含む話が寄稿
【訂正】軽いベッドシーンとの記載不適切と指摘いただきました。「軽い」はあくま主観です。

モブAが入ってるなんて思わなかった!と嘆いた、固定派の中の一部が以下の行為Twitterで行う
・「絶対にあってはならない事」などの糾弾一部の人はかなり強い言葉を使う。(アンソロ側の発表後、「絶対あってはならないこと」「二度とこの界隈やジャンルには関わらないでほしい」など)
捨て垢で該当ページを掲載し作者アカウント晒す行為
追記上記は別々の人と分かりにくいとの指摘。別々の人です。

擁護派/否定派で多数の意見がでる

アンソロから、該当箇所についての詳細の発表。返金も検討中
【訂正】主催から内容許可をもらった共催の発表(主催と共催との見解)。一時誤り返金と書いてしまって申し訳ないです。訂正箇所読まない方もいるかと思い上は記載自体なおしてます。また、後日返金しないことを決定されてます

追記
「ABカプ固定アンソロ表記が正しいとの指摘を何度かもらったが、固定との言葉は使われていないし、かえって不適切かと思っている。
あらましがよくないとの意見をもらって確かによくないので、上記のような訂正ではなく消した方がいいかとも思ったが、訂正箇所が分かる方がいいとのことなので上記記載だが、詳細自体は、他の方がまとめているTogetterなどの方がわかりやすいかと思う。すいません。そもそもまるまるモブAの話がはいってるとの誤解している人がいたので書いたが、私のまとめ方がよくなかった。
https://togetter.com/li/1325896

今回の件へのスタンス

・AB前提の過去モブAが混じっていたこ
AB前提の話の中でのことなのでアンソロ趣旨からは外れていない。
注意書きをつけるという配慮は確かに足りなかったが、配慮が足りなかっただけではある。

モブA地雷なのに読んでしまった人
可哀想だとは思う。ただ、過激なことをする一部の人には同情できない。

・強い言葉での糾弾
後述するが、ここまでの言葉糾弾されることはしていないと思っている。

捨て垢で、同人誌の中身と作者アカウント晒す上記とは別の人)
明らかにやりすぎ。中身の無断掲載などありえない。しかも、リンクではなくTwitter画像投稿であり、設定次第で意図せず見てしまう人もでてくる。

注意喚起という名目
注意喚起であれば、まず主催に連絡し、主催から対応してもらうのが平和的かつ確実。
目的が腹いせでなく注意喚起なのであれば、中身を晒し上げて行うのは、方法が間違っていた。
追記】ここも書き方がわかりにくかったようですが、注意喚起で中身を晒したのは捨て垢の人の方だけ。晒しや強い糾弾は論外だが、言葉攻撃的でなければ、注意喚起自体は仕方ないとは思うが、コメント発表後の、二度とジャンルや界隈にかかわらないで欲しいなど言い過ぎだと思っている。


注意書きについて思っていること

過度の性的表現や、暴力表現や極度のぐろ描写等へ配慮した表記(R18/R18G)は法律フラッシュバック対策として必須だが、それ以外の注意は必須ではないはず。
注意書きは、苦手なものがある人にも楽しんでもらえるようにとの書き手側の配慮であり、あくまで"善意"。
今は、作品を選別するためのあらすじや概要に加えて、注意書きを丁寧に書いている人が多い(ただ、「地雷ある人は読まないでください」で済ませる人もそこそこみる)。作品の公開・頒布をする人は、人にみて欲しいから公開するので、読み手側への一定配慮はするが、それは本当にただの"善意"や、炎上や問い合わせの手間を減らすための処世術義務ではない。

注意書きくらい何も減らないし書いてくれて当然と思っている人もいるかと思うが、注意書きが嫌いな人(ネタバレなどの理由)も、詳細な注意書きを書くのが嫌いな人もいれば、注意書き考えるのだって手間である
批判されるかもしれない、注意書きがめんどう……といった理由で、公開しない話やネタはあるけど書けないものがあるという話もたびたび聞く。私個人で言うと、公開していない話の方が多いくらい。投稿のたびに、匂わせ程度も注意書きに書いてるが抵抗感も強い。あと、委託通販説明欄の文字数制限が厳しい。とらなら127文字しか書けない。注意要素が多いとあらすじもろくに書けない。
注意書きを書けば誰も損をしないし、誰もが幸せ!というわけではないことを知って欲しい。今回の件も、内容的にネタバレ的な注意になってしまう話ではあったわけだし。

また、「当然の注記を求めただけでお客様とか言われるのか」などの意見も今回多くみかけた。書き手読み手は対等であるあくま要望なら、してもいいと思っている。嫌いや苦手も好きに言えばいい。
ただ、これくらいやって当然と手間や善意を"要求"をしてきたり、手落ちを必要以上に糾弾したらそれはお客様だと思っている。
今回の件は確かに配慮漏れていたし、手落ちと言われても仕方ないだろうが、あくま趣味であるパクリ他者誹謗中傷があったならともかく、注意書きという配慮漏れていただけで、ここまで糾弾される筋合いはない。
アンソロ非営利個人出版物商業ではなく趣味での手落ちを許せないというのなら、やはりそれはお客様なんじゃないだろうか。

まりに当然のように丁寧な注意書きを要求する人が多いのをみて絶望したので、今まで善意で丁寧に注意書きを書いてたが、今後はもう一律「何かしらの地雷ある人は読まないでください」にする。
アンソロ用の原稿執筆中なのもあり、特にCP要素はないのだが、それでもこういったことで中身まで晒上げられて糾弾される事象を目のあたりにして、寄稿をやめようかなと少し考えもした。悲しくて支部に公開している話も全部下げようとも思ったが、なんだか固定派の中の一部過激人達の言い分を読んで逆に怒りがこみあげてきて元気になったので、好きに生きる。


追記
自分地雷持ちに避ける余地を与えないのか等の指摘は誤解。 上述の通り私は「何かしらの地雷ある人は読まないでください」とは書くので、地雷ある人は読まなければ済むと思っている。
AB前提でそれが主題でページのほとんどを占めていて、モブAモブBと過去関係を持っていたというのが数ページ入る割合なら、モブAやモブBはCP併記ではなく注意書き相当かなとも思っている。

地雷持ちへの配慮

一部の過激派には苛つきつつも、読みたくないものは読まなくて済むのが一番だよねとは思ってはいる。嫌いなものを嫌いというのも自由だ。

他要素一切なく絶対固定とわかる表記とか、読み専内で地雷もちの人のために話判定して大丈夫かどうか判断する地雷フィルターマイスター(?)的なの置いたりできたらいいのになとか。
問い合わせて確認も、大手さんになるとやっぱりその返信は手間で負担になるし(それもあって割とみなさん丁寧に注意書き書くのかもしれないが)、読む側で手間かけて解決してくれる仕組み(読み専で集まって情報共有したり、上述みたいにフィルター役友人に頼んだり)とかも、是非地雷持ち過激派の中で考えて欲しい。
注意書きもどこまで書くのか難しいし、地雷持ちが地雷持ち読み手と描き手書き手にヒアリングレビュー等を重ねて、どの程度まで注意書き書くのが適切かガイドラインもつくってそれを周知でもしてくれたらいいのにともよく思っている。

自衛してるのに!とみるが、ツイートでうっかり流れてきたとかならともかく、同人誌絶対固定しかいか確認もせずに読んでるのは、ここまで書き手要求する割には自衛が甘いと思う。後述するが、アンソロ名にABはいっていたからと、その脇要素として他CP入っていないと言う認識一般的ではない。
読んでただ泣いてる人には同情するが、書き手に色々求め、手落ちでここまでの糾弾するならば、それに見合う手間を読む側でかけてから言って欲しい。

ちなみに私個人にも地雷はあるのだが、あまりにもニッチ地雷なので注記などは勿論されないので、踏んだら心の中でだけ暴れてる。

追記
地雷持ちがそこまでしなくちゃいけないのか、あまりにも非現実的との指摘ももらった。
攻撃するほど嫌ならば、自衛手段は他にも考えられるとの話で、手落ちや配慮漏れも許せるならそこまでする必要はないと思っているし、上記はただのこういうことも出来るという一例。絶対しろなどとは言っていない。
ただ、趣味に手落ち無しは、認識も違う人同士がやっている以上100%を求めるのは難しいし、そうなると発表側以外での対策何かしら考えていけないかとの話。
私の日本語がよくないので、長々と書いても伝わらない気はするが……

色々

・「アンソロは固定派が安心して見られる本」という認識について
これは「そうじゃない」という意見がいくつか数千RTされており、アンソロとか固定派が一番見ちゃだめなものという意見も数多く散見されていることからも、少なくとも常識として定着しているような共通認識ではない。
そう思っている人がいても、そうじゃないと思ってる人がこんなに多ければ、そうじゃないケースのアンソロはもちろんでてくる。ABが多いジャンルCBアンソロでA→B要素ちょこっとあったりとか。AB本だからといって匂わせ程度も他CP要素がでてこないと保証されているわけではない(もちろんその場合配慮として注意書きあるのがいいが)ように、アンソロもそうだ(メインCPばかりのアンソロ読んでると少ないのかもしれないが)。
とはいえ主催者が駄目だといえば駄目だし、色々と面倒だしとAB以外要素もいれない書き手もいるだろうしと、これは主催趣旨で決まるのかなと。


追記1】
アンソロについては、主観意見のまとめ方がよくなかったです。
今ではABなら他CP要素は一切ないのが主流(あったとしても注意書き絶対ある)との指摘も多かったです。
どちらが主流かはわからないですが、やはりどちらの認識の人も、それぞれそれなりにいるのだと思ってます
今回も配慮もれではありますが、認識の違い(これくらいなら注意書きいらないだろう)が大きかったと思っていますし。
その場合、やはり固定派からすると認識違いの人がつくったものであれば他CP要素はいってる可能性はやはりあるので、頭の片隅に置いておいた方が自衛になるのではないでしょうか。


追記2】
記事削除中にもらった内容について

記事を消されたようですが内容はざっくり説明すると「自分は面倒臭いので絶対に注意書きをしないし相手自衛させる隙を与えないが、地雷持ちは自衛する努力をしてね。ちなみに注意喚起攻撃なので仲間内で共有する仕組みを頑張って考えてね。自分は何の努力配慮もしないけど」という様なものでした

自分は面倒臭いので絶対に注意書きをしないし相手自衛させる隙を与えないが
上記の「何かしらの地雷ある人は読まないでください」とだけ書くとのとおり、自衛の隙は与えます

地雷持ちは自衛する努力をしてね。
→これは実際、「相手糾弾するほどであれば」努力してと思ってるので否定しないです。

ちなみに注意喚起攻撃なので仲間内で共有する仕組みを頑張って考えてね。
→あれだけ強い言葉を使っていれば攻撃であると感じた。平和的な注意喚起ならいいと思っている。

自分は何の努力配慮もしないけど
→これについても、そう取られても仕方ないので否定しません。



ほかも一部修正たかったですが、訂正箇所がわかりにくいような文章修正になるので、汚いままですがこのまま投稿します。

2019-03-05

anond:20190305080225

かに読み書き文法に偏ってた面があって、20年ぐらい前からかな? テストにはかならずヒアリング用のCDとか持ち込まれるようになったが。

 

ただ、英語が扱えないのは、教育体制のせいじゃないぞ。週に10時間もない勉強時間じゃ6年で話せるようになるのはどのみち無理じゃよ。

2019-02-21

anond:20190220235300

日本学校英語教育は、文法単語を叩き込むようにできている。

読みかきが出来るようになるようには、できていない。

 

これは単純に時間が足りないから。

英語にせよなんにせよ、普通に第二言語習得しようと思ったら、中学から高校にかけての6年間、全てのコマ英語にするぐらいの時間が居る。これは留学して日常で常に英語を聞いているなら割と達成できるんだが、日本に居てそんなの無理。

から学校では、勉強のための勉強を教えている。

いきなり留学して日常ヒアリングのみ叩き込まれたやつは、そりゃあゲームチャットは出来ると思うよ。

でも文法やったことないやつは、上に行こうとするとどっかで必ずつまずく。

つまずきが起こらないようにだけしておく。それが日本学校英語教育だ。

2019-02-19

ベンチャーコミュニケーション制御問題

ベンチャー企業は人の入れ替わりが激しく

しか上下関係すら曖昧なことが多い

すると後から入ってきた人は、訊ける人に訊くという感じになる

その訊かれた人が一緒に知ってる人を見つけてヒアリングをしてくれればいいけど

答えたがりだと自分で答えようとする

結果情報コミュニケーションに断絶が起こる

 

ベンチャー必要なのは話したがりではなく、聞きたがりだ

2019-02-12

実務不問

経験歓迎でクライアントへのヒアリングから企画要件定義開発運用保守全部やれってスゴい募集が飛んできて顔面草まみれ

成功報酬型だから真面目に募集かけてないんだろうけどもうちょっと現実味のある内容書こうよ

2019-01-15

科学アプローチとか患者へのアドバイスとか

https://anond.hatelabo.jp/20190114224851

ずいぶん時間が掛かったみたいだが、逃げずに書いた事は褒めてやるよ。NATROMよりはマシかな。

pbmedの検索のやり方について

まさかPubmed検索方法についても書いてくるとは思わなかったわ。

当然ながら「"PATM"という用語では見つからない」と俺も記事で書いたとおり、その語句では見つからないぞ。

PATMを"自分自身が皮膚から放散する化学物質によって,周囲の他人に対してくしゃみ,鼻水,咳,目の痒みや充血などのアレルギー反応を引き起こさせる体質"と定義

ちょっとズッコケたんだが、お前はやりとり読んでるか?定義って一番大事な所だろ、勝手定義を変えるなよ。NATROMかよ。

PATMそもそも「皮膚から放散する化学物質」という定義はない。定義知りたきゃ読み直せ。

唾液内のタンパク質かもしれない、何かしらの真菌かもしれない、何かしらの細菌かもしれない、フケに付着したタンパク質かもしれない、呼吸から出される物質やガスかもしれない、

そもそも体じゃなく部屋の埃(服についた埃)が原因かもしれない。

それは散々PATM掲示板などで可能性として言われてた事。患者によって原因が異なるかもしれないし、それぞれで調べないとならない。

人間についている常在の真菌は様々な種類が知られているが、そのうちの1種類が原因の可能性もある。

例えば"マラセチア"真菌。これは人に常在している菌で主に皮膚炎などを起こす事などで有名だが、人にアレルギー性鼻炎などを起こす可能性もある。

そのような真菌が様々な種類存在しており、それが付着したフケや角質が風で飛んでアレルギーを起こす事は有り得る。

一方で"直接動物を飼っていない人が他者媒介されて動物アレルギーを引き起こす"という話がある。これとか↓

その可能性も以前指摘されてたこともあったが、患者が何の動物を飼ってないと言ってるケースも多いので恐らく無い。

似た説で、"部屋もしくは衣類にホコリorダニ"というのも昔から指摘されていたが、新品の服等を試してダメだったという報告もあるしまだわかっていない。

お前が想像するような可能性は既に出てるからPATM掲示板を3年ROMってみたら?

追伸

"犬に対する人アレルギー"みたいな意味不明言葉には突っ込まないでおいてあげる。直すなら早めにこっそりな。

何を突っ込みたいのかわからないが、「ペットの犬」が「飼い主の人」が近寄る事でアレルギーを起こす事は、いくつか海外記事が見つかる。

これとかね。

https://news.nationalgeographic.com/2015/04/150411-dogs-cats-allergies-science-pets-animals/

あと極端な症状だと「水アレルギー」というのもあり、自分の汗や涙ですらアレルギーが発生し、まともな生活が送れない人も世の中には存在する。

(※正確には皮膚の蕁麻疹であるが)

要は、色々なトリガーアレルギーアレルギー様症状を起こす可能性があるという事。

また、ちょうど先週こんな記事があった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190108-00050039-yomidr-sctch

原因不明というのは現代でも珍しい事ではなく、後の医療などで判明する可能性もある。

安易に「人にアレルギーを起こす人など居ない」と決めつけるべきではない。


で、話を戻すと、他のコメントで書いたが、PATM患者は全国で10人程度との試算も可能理由コメント読め)であり、そもそも報告人数が少なすぎてPubmedに載ってない可能性も高い。

更に俺は「ある」と証明するために書き込んでるわけではない。マウント取りたいわけでもない。

「無い」というからにはそれなりのフローくらい示せよ、という単純な話。

「じゃあお前が調べろ」という反論は、「原発反対!」と言ったら「じゃあお前が電気作れよ!」とか言うクソリプみたいなもんだ。

で結果、お前はあるかないか検索するなんて簡単みたいな事を言ってた割に全然できてないよな。

唾液等のタンパク質、皮膚のタンパク質、髪の毛などのタンパク質、真菌などの常在菌、細菌ダニ、皮膚ガス、呼気ガス、衣類、花粉、その他の埃、その他の付着物質、、、

まだまだ可能性は有り得るが、検索簡単なら是非実行してみてくれ。もちろんPubmedだけでなく、J-STAGEやGoogle_Scholarとかもな。

ちなみにNATROMは当時、小1時間ほどしか調べずに「Pubmedに無かったで~(鼻水たらしつつ)、PATMなんて無いんやで~」とか抜かしてやがったぞ。

まだお前の方が調べてるからその点は誇っていい。

NATROM記事の主張について

氏の元記事ブコメ民の反応を読めばわかると思うが、氏は「そんなもの存在しない」という主張だ。

最後エクスキューズ("もちろん、論文がないからといってPATMという病気がないことにはならない。また、PATMとされている患者さんの苦痛は気のせいなどではなく実在しているものである")など、取ってつけたようなものだ。

実際、その後のコメント欄では "PATM実在するとしたら、これはたいへんに奇妙なことです" や、

"PATMでは「他人アレルギー症状なんて起こしていないよ」と説明されも、絶対に認めようとしないことが症状の一つであり、まずアレルギー科ではなく精神科対応すべき理由なのです。"

などと述べているように、実質「無い」という主張がNATROMの主張。コメント欄もブコメ反応も併せて読め。文章額面通りに受け取り過ぎないようにな。

俺の主張に関して

「無い事を証明せよ」と俺が言っただと?何度同じ事を言わすんだ。お前は俺の文を10回読み直せ。

どうやらお馬鹿さんみたいなのでもう一度整理してやる。

俺の主張

PATMが無いというなら科学アプローチで示せ。科学アプローチとは例えば以下のような事だ。

 ・PATM患者に会い診察する、PUBMEDなどで調べたフローを開示する、等

PATMがあるかどうかはわからない(可能性としては有り得る)

で、もうクソリプや見当はずれのクソコメばかりなので、もう答えを書いてやる。

NATROMがどうすればよかったのかは、こうだ。

①最低限、まずは検索フローは全て開示する。

②実際に複数患者からヒアリングや診察をする。数が多い方が望ましい。

③その上で「無い」と判断した場合。もし相手精神科に勧める際には、例えば以下のように言う。

 「PATM症状がある人でかつ"以下の症状がいくつか当てはまる人"は、精神科に行くことも検討してはどうだろうか」

 例)人の視線が気になる、醜形恐怖症がある、社交不安障害がある、電車に乗れない事がある、悪口や陰口を言われるとよく感じる、口臭体臭が強くないか頻繁に気になる、うつ症状がある、精神不安定になることがある・・・等等。

以上。

お前もNATROM科学とか言う割にPATM定義を変えんな。頭大丈夫か?

あと科学アプローチとはコタツ検索する事じゃないんだよ。

PATM患者にも会わず科学とか言うなよボケ(特にNATROM)。

あと「精神科に行け」も雑。雑過ぎる。「PATM」の症状を訴えるだけで精神病扱いされかねない書き方だろ、あれは。

せめて「自臭症」との類似から推測したなら、何らかの神経症のような症状も併発してる可能性が高いだろうと考え、

それらの症状なども併せて確認した上で精神科に勧めるのが「寄り添った医者」だ。

咳が出る側の訴えの投稿について

でもまぁ以前ネット投稿で「ある人が近づいたら咳が出る」とか投稿されてたのはあったと思う(ソースは待ってくれ)。

我々はいつまで待てばいいんですかね??

他人が症状を訴えた」という記述があるのはこの辺りかな。

https://anond.hatelabo.jp/20180924111759

http://q.hatena.ne.jp/1393263179

http://www.ntv.co.jp/gyoten/backnumber/article/20180306_03.html

あとトラバにも挙がってるみたいだね。挙げてくれた人サンクス

https://anond.hatelabo.jp/20190115142743

アレルギーについて

これでも読め↓

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3519933/

おいおいそういう雑な反論の仕方すんなよ。どこがどう思ったのか、お前の意見を具体的に書いてくんねーか?

"犬猫アレルギー理解にすら深刻な間違い"を、なぜそう思ったのかをちゃん説明しないと「何も反論できなかった」として受け止めるぞ?


繰り返すが逃げなかった事だけは褒めてやる。

ブコメで「増田にはツッコミどころ満載であるとだけ。」とか具体的に言わないほのめかし馬鹿よりはお前のがマシだよ。

ブコメ返信

Lhankor_Mhy 『NATROMがどうすればよかったのかは、こうだ』←全ての症例に対して全ての医師にこれを求めるのかな。リソースについてどう考えてるのかな。それとも、id:NATROM限定あるいはPATM限定かな。限定する理由は何かな。

うん、うん、大変だね。

ランカー君は早く頭のお医者さんに診てもらって、症状が良くなるといいね^^

2019-01-08

TOEIC955点だけどまったくしゃべれない

あんテストあてにならんから、知っておいてくれよな

テストヒアリング簡単すぎ、リアル日常会話難しすぎ

2019-01-05

anond:20190105145539

https://diamond.jp/articles/-/157697?page=2

2人の他にもPATM自覚する被験者3人の皮膚ガスも測定したところ、5人のうち4人は「化学物質」の放散量が多い傾向だった。しかし、必ずしも共通する化学物質が放散されていたわけではなく、PATM特有化学物質特定には至っていない。

 PATMで悩んでいる人が近くにいたとしても、誰もが反応するわけでもない。事実関根教授研究室学生も、被験者と接していたにもかかわらずアレルギー症状は出なかった。

 関根教授は、測定結果や被験者へのヒアリングをもとに、「化学物質に反応しやすい人(化学物質過敏症)がPATMに悩む人の周りにいる時に影響が生じるのではないか」との仮説を立てている。しかし、化学物質過敏症の疑いがある人は人口の2.1%(NPO法人 化学物質過敏症支援センターしかいないので、データを集め、研究を続けなければ真相は分からない。

PATM界隈は面白い

ニセ科学に陥るNATROM氏へ (ブコメ返信あり)

ニセ科学に陥るNATROM氏へ。

NATROM氏の「PATMに関する誤り」はきちんと指摘しなければならないので、面倒だけど書いておきます

なおはじめに立場を言っておくと、私はニセ科学・ニセ医学には否定派の一般人です。

保険診療のない代替医療科学的根拠なし)でボロ儲けをしてる医療機関ゴミだと思うし、

アフィ目的ホメオパシー無駄に広めてたイケハヤはクソだと思ってます

そもそもPATMとは・・・

(People (are) Allergic To Me)の頭文字を合わせた略語であり、自分自身が周囲の人々にアレルギーを引き起こす現象・症状・体質の事を言う。

医学的な用語ではない。

(Wikipediaより)



有名な精液アレルギーは精液がついた際にアレルギーを起こしますが、PATMは直接接触しなくても相手アレルギーを起こす人やその症状です。

いまだに原因はわかっていませんが(個別に原因が異なる可能性もあります)、ネットで症状を訴える人がいます患者数がどれくらいいるのか等は、わかっていません。


NATROM氏の主張


"まさしく、私の主張は、『「真のPATM」が仮に存在するとしても、これまで症例報告されていないほどきわめてまれな疾患でしかありえない。「真のPATM」は実在しないか実在してもきわめてまれ』というものです。

主観的PATMであると感じる人たちが「真のPATMである可能性はきわめて低いです(なぜなら「真のPATM」は実在するとしてもきわめてまれから)。「誤ってそう認知しているだけである可能性が高いため、まずは精神科受診することを強く勧めるというアドバイスは正当です。"

"私の主張は「症例報告がなされていない以上は、真のPATMなる疾患は実在しないか実在するとしてもきわめてまれだ」というものです。"

NATROMブログ http://natrom.hatenablog.com/entry/20180928/p1  のコメントより引用

まずわかりやすいようにNATROM氏の主張を以下の3点にまとめます

PATM症例報告は見つからなかった

②(①より)PATM存在しないかきわめてまれ

③(②より)PATMを訴える人は精神疾患である可能性が高い(精神科へ勧める)

それぞれ誤りを指摘していきます

①「PATM症例報告は見つからなかった」に関して


Pubmed海外論文で「PATM」という用語で調べて出現しないのは当然です。

PATM」という言葉最近ネットで使われ始めた言葉であり、また医学用語ではなく症状を便宜的に表す言葉からです。

Pubmedにない」のは当然であり、これを理由にこのような症状がない、とは言い切れません。

もし「PATM」という言葉を使わずに2680万件の中から色々な単語を組み合わせて検索をしていたのなら、

せめてどのように検索をしたか、どれぐらいの数を検索したのか、また検索使用した用語を挙げるくらいはしてください。

なお患者にとってPubmed検索するのは仕事ではないので、「自分で探して証明しろ!」と逆ギレはしないでくださいね

②「PATM存在しないかきわめてまれ」に関して(①が成り立たない以上そもそも破綻していますが)


症例報告がなされていないもの実在しない(きわめてまれ)という事はありません。

新たに症例報告されたものは、すべて以前は患者ゼロだった(もしくはごく少数)だったのだったのでしょうか。そんなわけありませんね。

たとえば症状自体特定しにくいなどで報告がされなかったもの、近年患者が増えてきたもの、近年の科学技術の発展の結果判明したもの、それらの複合のもの、などの様々な可能性があります

③「PATMを訴える人は精神疾患である」に関して(①も②も成り立たない以上そもそも破綻していますが)

「AはBである」論なので論拠が必要ですが、論拠を求めるとNATROM氏は"データなどあるわけない"と逆ギレし、一向に論拠を示してくれませんね。

少なくとも、「診察した●名の患者の●割が精神疾患であった」「TwitterPATMを訴える方●名にインタビューや会った結果、●割が精神疾患であった」など、不完全にせよ少しは論拠となるデータを集める事はできます

その過程をすっとばして「AはBである」とするのはニセ科学です。

以上、NATROM氏の論は「科学」とは程遠いものとなっています

無駄に声がでかい人、間違いを認めようとしない人に指摘するのは大変です。

余談

なお私自身は「PATM存在する」という事は主張しません。現時点では「あるかもしれないし、ないかもしれない」としか言えないと思います

例えば男性の精液が他人アレルギーを起こすことがあるのは有名ですし、犬に症状が出る「人アレルギー」のように人のタンパク質が他の人や動物アレルギーを起こすような事は事実あるので、同じように人にアレルギーを起こすPATMのような症状を起こす可能性も有り得ると思うからです。

またPATMという症状にひとつの原因があるのではなく、それぞれ訴える人によって「常在菌」「唾液」「その他のタンパク質」など個別に原因が違うのかもしれませんし、これから研究されていくのを待つのみです。

※私は中立なので、Pubmedで探して証明せよ、などと言われる筋合いはありません


ブコメへの返信


type-100

クソミソを一緒にして、あり得なさそうなことをわからないと言い張る例。

接触もないのに他人に症状を引き起こすというのなら、可能性のある原因物質ぐらいは挙げないと議論の前提が成り立たない。

いやー、馬鹿だなぁ。こういう馬鹿いるから困る。

いやぁお前ホント馬鹿だな。なぁtype-100。覚えとくよ、黒背景に月マークのtype-100は馬鹿だって

"接触もないのに他人に症状を引き起こす" って、犬アレルギーも犬に対する人アレルギーも、肉体的な接触はせずに引き起こすだろ。

"可能性のある原因物質" なんて精液アレルギーの原因タンパク質も犬アレルギーの原因の大部分も、まだぜんぜん特定されてねーよ。

馬鹿は黙ってけものフレンズかばちゃん(♂)でマスでもかいとけ。


Lhankor_Mhy

症例がないことを証明せよ」という悪魔の証明を求めてるように見える。PATMが疾病ではないなら治療法も存在しないわけで、既存の疾病概念に照らして精神科を案内することに特に問題を感じない。

ちがうちがう。症例がないと言い張るなら、「PATMって用語Pubmed検索して無かったでぇ~by NATROM」みたいなガキの使いじゃなく(無いのは当たり前)、

せめてどのように検索たかぐらいの過程はきちんと示せって話。

またPATMは単に症状を言ってるだけで、今後は「ヒトの常在真菌が引き起こすアレルギー」とか、「ヒトの常在溶連菌が他人に引き起こす咳やクシャミ」など、

個別に原因が解明されうるかもしれんから、原因も治療法もそれぞれで発見されるかもしれないってこと。


NOV1975 症状を訴える人はいても被害を訴える人はみたことない。これはどういうことか。

NOVちゃん(43歳卯年)も頭弱かったんだな。想像力はたらかせようよ。

仮に職場アレルギー症状が出たら、「隣のアイツが原因で咳が出る」と思うか?さらにそれを理由病院に行く人がいると思うか?

臭いつがいて「職場臭いつがいるんです」と病院に行くと思うか?

あと人口的には臭い奴よりも圧倒的にこのPATM患者は少ないので報告は少ないと思う。

でもまぁ以前ネット投稿で「ある人が近づいたら咳が出る」とか投稿されてたのはあったと思う(ソースは待ってくれ)。

whkr そもそもPATMがあると言う人の方が、そのpubmedとかから症例を示すべきではないのか。

ワクテカちゃんも頭いいと思ってたのに残念だな。ただのブコメ芸人だったかつかこクソリプだよな。

現状PATMを訴えてるのはPATM患者なんだけど(俺は中立立場)、患者は症状を訴えるだけで良いと思うんだが、患者自身Pubmed検索させる義務を負わせるの?あれ量が多すぎて、超大変だぜ。

というか勝手NATROMが「Pubmedに無かった」ことを論拠に「PATMの症状は幻だ」って言ってるわけで(誰もPubmedで調べろとは言っていない)、そう言うなら言い出しっぺのNATROMが「無かったという過程」を示すべきでしょ。それを論拠にするならば、ね。

つかそれ以前に↑に書いたようにPubmedに載ってない事が症状が無い理由とは言えないんだけどね。

それよりワクテカちゃんはこんな記事ブクマするより、はてブ四天王だと言われる得意なおもしろブコメはてブを沸かせてよ。

ustam 他の議論の時に思ったけど、この人は科学アプローチではないんだよね。少なくとも症状を訴える人がいる以上、それは「ある」わけでなぜ訴えるのかは究明しなくてはならない。「無い」で済ますなら科学はいらない。

まさにそう。NATROM氏は科学アプローチから程遠い。

症状が「ある」と訴える患者たちに1人も会わずに、ネットでそれらの全ての患者に対して一緒くたにして「(ほぼ)ない」と言う事がどんなに非科学的な事か、本人は気づいてないのでしょう。

Windfola あの記事は氏にしては(十二分に知見を得た上で語ってはいなさそうな点で)勇み足に感じたけど、ニセ科学という強い言葉使うのもどーなんかな。

NATROM氏の例の記事が「勇み足」とは非常に的を得ている表現

ちょっと先走っちゃいました(ガマン汁出ちゃいました)」と訂正して謝ればこんなにも突っ込まないけど、意地でも訂正せず、「勇み足」を認めようとしない。

「ニセ医学」という言葉を使ったのは、氏のそういう態度の事でもあります

frothmouth 🤔

そだねー、悩んじゃうよねー。

Helfard いや、病気存在することをあんたが証明すればええやん。Pubmedから一例探して持ってくるだけやぞ。でも犬猫アレルギー理解にすら深刻な間違いがあるようだし難しいか

お前文章読んでねーだろ?はてブってそういう奴多いよな。

Pubmed基準にしてきて「論文に無い」とかほざき始めたのはNATROMだぞ。ならどうやって調べたか明らかにすべきだろ。

そもそも「ある」と言う主張ではない俺が、論点にしていないPubmedで探せってのはクソリプからな。

・・・どうでもいいけどお前、全然勉強できなくてアニメとかゲーム専門学校行ったタイプだろ。アホっぽいもんな。

pandaporn こういう追記ブコメリアクションを次々更新していくスタイル増田ブコメに対するツッコミが痛快で面白いので大好物である。激アツ物件議論が間違っているか間違ってないかは置いといて。

なんだよその猫のアイコン。可愛すぎるだろ。

croissant2003 引用された発言からだけでもNATROM氏におかしいところはないと分かる。増田にはツッコミどころ満載であるとだけ。

おう、じゃあツッコミどころを具体的に書いてみろよ自称リベラル共産党応援者のcroissant2003さんよ。

書けないから「ほのめかし」てるんだろ。

まだ大学卒業したばっかりだっけ?こんなブコメつけてる暇があったらはよ仕事に馴れろや。

type-100 接触もないのに他人に症状を引き起こすというのなら、可能性のある原因物質ぐらいは挙げないと議論の前提が成り立たない/せめて毛ぐらいは触れないと普通は無理だろ。発症した例があるというのなら具体的にどうぞ。

お、馬鹿ブコメ変更してきたか

「毛ぐらい触れないと普通は無理」いやー、馬鹿だな。毛に触れないと猫アレルギーが起きないと思ってンの?やっぱりお前馬鹿だ。

今回のブコメの中で一番馬鹿だな。ブコメ1の馬鹿。ブコバカ

お前はけものフレンズサーバルでマスでもかいとけ。

locust0138 増田に思い当りがある。「ニセ科学批判を嫌う・ニセ医学を好む・自称中立・立証責任転嫁NATROM氏を嫌う・下品無礼筋違い揶揄ブコメ反論」が理由ホメオパシー化学物質過敏症をどう考えるだろうか。

俺が返信する前にブコメ変更し過ぎだろ。はじめはこの記事を「知的」って書いてくれてたのに変更すんなよ。

「ニセ医学を好む」ってどこから導いてんの?つか誰と間違ってんの?

ホメオパシープラセボ以上の効果は無い。ただしイケハヤの糞みたいにいかにも効果がありますみたいな事を書くのは害悪化学物質過敏症は知らん。

filinion 引用範囲ではNATROM氏が正しいように思える…。患者が言うほど強烈な疾患なら、未発見なのは不可解。/「調べたけどなかった」に対して「調べ方が悪いんだろう!オレは調べないけど!」というのはただの言いがかり

"引用範囲ではNATROMが正しいように" いや、何の根拠も出してないだろ。おまえ大丈夫か?

"調べたけどなかった" と言ってる奴が、医者しかもそれなりの影響力のある人間が言うなら、ある程度説得力のある調べ方をしないといけないだろ。

"調べ方が悪いんだろう" 改変すんな。俺が言ってるのは"調べた経緯を教えろ"だ。

"オレは調べないけど!" そもそも俺はそこを論点にしていないし、「ある」という立場でもないので、クソリプ以外の何物でもないよな。

NATROMみたいに「ない」と言うからにはそれなりの論拠を出せ、って話だけど、文章読めない馬鹿クソリプが多いなはてブは。

まぁコイツは「はてサ」だから認知が歪んでるんだろうな。

arvante 韓国レーダー照射批判的で、かつNATROM氏を恨んでいるはてなアカウントには一つだけ心当たりがある。

へー。誰だい?おじさんに言ってみな。

mujisoshina 異論があるのは分かるが、どちらが正しいのか判断するに足るほどの情報がまだ無いのだから客観的に誤りと断定することもできない。また、科学的に誤りであることとニセ科学は全く違う。

そう。現状だと情報が少なすぎて、科学アプローチをとると、「まだ何とも言えない」に尽きるんだよ。

日本論文が出てきたのは最近だし、これから研究が進む可能性がある、ってところなんだよな。

Helfard

何で全部読む前提なの検索機能知らないの?

お。大阪のアホがまたブコメ編集したのか。編集後のコメントがまた馬鹿過ぎて笑えるw

今回のブコメ馬鹿ブコメランクアップしそうだな。ブコメイチバカ

論点がもう馬鹿なんだよな。突っ込む気も起きねえわ。お前の過去ブコメ晒しとくわ。

Helfard 5sからXに替えたけど、値段も含めて満足している。唯一の不満は1ヶ月後にXRが出たこと。

馬鹿だなwww

ちゃんと「検索機能」使って「検索」しとけよw もともと1カ月後にXR出るって言われてただろw

iyashi33 「UFOを見たんだ!」「宇宙人が乗っている円盤を持ち出さなくても説明できそうだよね」



一番簡単反論Pubmedから一例探して持ってくることが何故そんなに難しいのか。やり方教えようか? 私がそのタイミング5sから変更しなければならなかった理由を察するよりはずっと簡単だと思うんだけどな。

おう、じゃあ馬鹿馬鹿なりに考えたやり方を書いてくれ。ん?まさかPATM」って単語検索するって?笑

あと文字数制限があるからブクマじゃなくトラバに書きなさい。

pero_pero この問題の難しいところは患者と周囲の人を同時にヒアリングする必要がある点やなー。現状多分患者しか診察されていないので、患者精神的なものしか診察されようがなさそう

うん、そのとおり。医者にとっても報告がしづらい症状だと思うよ。

なのでPubmedに無かったとしても、それだけだと無い理由にはならない。

さて、馬鹿クソリプするからもう一度俺の意見をまとめとく。

長々書いたが以下の2点だ。

①「PATMは無い」と医者が主張するなら科学アプローチで主張すべき

個人的にはPATMあるかないか現時点ではわからない

はてブは意地でマウント取りたい馬鹿が多いから、「お前がPubmedで調べろ!」とか言うクソリプだったり、

「無い事を証明はできないだろ!」とか馬鹿なことを言う奴もいるんだよな。

せめてPATM患者に数人にでも会ってみるとか、論文検索したサイトとその単語を記すとか、

最低限の科学アプローチをしてから言えよってんだよ。

それすらせずにコタツ記事で「PATMはない(なぜなら見たことがないからだ)」とか言う馬鹿非科学的だろって話。

Helfard 面倒臭いけど確かに文字数が足りんな。数日待っとれ。

数日掛かるってギャグかよ。 "私がそのタイミング5sから変更しなければならなかった理由を察するよりはずっと簡単" じゃなかったのか?

ついでに"犬猫アレルギー理解にすら深刻な間違い"についても記載しろよ。どうせ逃げるんだろうけど。

まぁ馬鹿に罪はないけど、それよりコイツスターを付けた奴が馬鹿助長させて罪だな。

echigoyanosobaya そんなに拘るなら自分検索すりゃええのになんで頑なに拒むんやコイツ。立証責任はともかく、議論したり指摘したりするなら自分でも検索してソースいくつか持っとらんと話にならんで。やる気ない大学ちゃうやろ

馬鹿だな、つかあと10回読め。10回読んでも理解できんか。

2019-01-04

傾聴やぞ傾聴 anond:20190104112522

自分価値観自覚的になったり、ラベリングされたら、症状落ち着くと思う

だよ

肯定感が異様に低い人は「アンタはこう」ってむしろラベリングした方がええと違うと書いた

その上で自身特性 (というか重視している価値観/行動) に自覚的になった方がいいと思うやで

あとカウンセラーに期待しているのは「解決」ではなくて

「傾聴」アクティブヒアリング

「傾聴」の英語は「active hearing」

「傾聴」は英語で「active hearing」または「attentive hearing」です。「active hearing」は臨床心理学で「積極的傾聴」と呼ばれ、アメリカ心理学者カール・ロジャース提唱した手法として知られています

傾聴:共感理解

共感理解」とは「相手視点相手立場に立ち、相手気持ちや話の内容に共感しながら聴き入れることです。「共感する」という行いは相手にとって「話を聴いてくれている」「認めてくれている」という安心感を与えてくれます

傾聴:無条件の肯定的関心

「無条件の肯定的関心」とは、聴き手の私的感情を取っ払い、無条件で肯定的に話を聴くことです。たとえ、話の内容に誤りや間違いがあっても、また社会的に反する内容であっても、否定をせず関心を持って聴く技法です。

傾聴:自己一致

自己一致」とは、聴き手自身感情意見尊重し、相手の話で理解できない点がある時は内容を確認しながら、真摯姿勢で話を聴いていくという技法です。分からない点をそのまま置き去りしてしまうと、相手に「私の話はそれほど重要ではない」と誤解を招いてしまうこともあるでしょう。質問と答えを確認する行程が加わりますが、相互理解はお互いに安心感を与えてくれます

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん