「字義」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 字義とは

2018-06-13

HINOMARU騒動

政治的な主張はどうでもいいんだけど、詩として書かれた言葉字義どおりにしか読めない奴ばっかりで暗い気持ちになる。

2018-05-16

anond:20180516095207

まあでも「感性」と「才能」に字義的なもの以上の違いがあると主張する時点で割とお察しだよ。これは覆しようがないやつだし。

2018-03-27

anond:20180327145148

字義通り受け止めていないことは、文脈からかると思うんだけど、涙目でまぜっかえすにしたってもうちょっと上手くやりなさいよ。いくら自称ゴミからって

2018-02-27

https://anond.hatelabo.jp/20180227200132

文章中で差別字義を都合よく変えられたら、まともな議論同意もできるわけがない。

???「単に分けること」と「不当な区別」の間を行ったり来たりしてるんじゃなくて、ずっと不当な区別の話をしてると思うんだけど。

現代アカデミックな知見に従ってプロフェッショナル判断を下した結果、女性専用車両は正当だと判示された。

プロフェッショナル判断たから」で結論正当化されるなら、政府批判警察批判もできなくなるけどその理屈大丈夫なんですか。

黒人差別などなどは、目的正当性手段合理性・相当性が認められなかったから、後に差別と判示された。

結局のところ、差別差別でないかは「外形的に区別をしたか」みたいなざっくりした基準では判別不能なの。

目的手段まで総合的に勘案しないと判断できないっていうのが、専門的知見なわけ。

法律専門家でない私が件の判決の詳細を読んだ限りでは、人種で席を分けるのはダメ性別で分けるのはOKなのはなぜ?という疑問に到底応えられるものではなかったんだけど、解説できるならしてみてよ。それができないのに「専門家がそういってるから」で説き伏せようとするのは無理筋でしょ。

女性専用車両」という言葉で、現行の任意協力の運用を指しているケースと、字義的な意味男性を完全排除する運用を指しているケースがあり混乱のもととなっている

前者なら差別ではないし、後者なら差別

anond:20180227062752

あなた方に同意できない理由は大きく分けて2点。

1点目。

合法的差別が行われているからこそ問題になっている

発端の増田も突っ込まれているけど、"合法的差別が行われている"って表現がまずおかしい。

元増田も君も「属性でわける時点で差別だ」としている。

この場合差別は「1.単にわけること」って意味で使っているよね。

でも引用した

合法的差別が行われている、

では「2.不当な区別」の意味で用いている。

女性専用車両は正当であって、不当な区別ではない。

から女性専用車両差別でない。

1.単にわけることの意味で「わけるという意味では差別だね」と認めてしまったら、

つの間にか2.不当な区別であるとも認めたことにされてしまう。

文章中で差別字義を都合よく変えられたら、まともな議論同意もできるわけがない。

2点目。

唯一挙げられている差別だとする理由

黒人差別女性専用車両も"わける"ってところがいっしょだね!つまりさべつだね!」

みたいな超外形的な共通点しか触れてない。

正当な目的合理的かつ相当性のある手段が取られていない、不当な措置差別と呼ぶ。

これは本邦司法のみならず、およそ世界的に共有されている認識です。

別に司法判断が全てではないけれど、現代アカデミックな知見に従ってプロフェッショナル判断を下した結果、女性専用車両は正当だと判示された。

黒人差別などなどは、目的正当性手段合理性・相当性が認められなかったから、後に差別と判示された。

結局のところ、差別差別でないかは「外形的に区別をしたか」みたいなざっくりした基準では判別不能なの。

目的手段まで総合的に勘案しないと判断できないっていうのが、専門的知見なわけ。

あなた方は総じて主観客観の切り分けができていないし、不当な差別判断する基準もものすごく浅い。

個人的差別だと思っていること」と「論理的差別だと立証すること」とを峻別できていないといえばいいのかな。

残念です。

2018-02-26

http://d.hatena.ne.jp/tikani_nemuru_M/20180226/1519614972

2 取り扱いに差をつけること。特に、他よりも不当に低く取り扱うこと。「性別によって差別しない」「人種差別

2 偏見先入観などをもとに、特定の人々に対して不利益・不平等な扱いをすること

それを字義的に捉えたら、特定車両性別を原因にして乗ることを禁じるのは不利益で不平等なのだから差別である、という結論が補強されない?

あくまで、社会全体で性暴力の横行などの女性に対する差別があって、それを是正するためにはある局面男性一時的不利益・不平等を被る施策必要だって話だよね?

権力勾配っていうのも、要するにそういうことでしょ。女性専用車両に乗れない男、という構図だけを見るんじゃなくて、全体として女性移動の自由という観点から見るってことだよね。

私はそれに大いに賛同する。まったく反対しない。

でもそれは「より大きな差別を解消するために、小さな局面差別する」ってことでしょ。

正当だ、とか、やむを得ない、というのは、「より大きな差別を解消するために」という目標のための施策であるからで、それはその排除差別ではない、ということにはならない。

私はなんでそれを否認したがるひとがいるのか理解できない。

それを否認してしまったら、「より大きな目的のためなのだから、これは差別ではない」という理屈通用ちゃうことになるよね?

そっちの方が危うくない?

anond:20180225105423

2018-02-25

anond:20180225122447

字義通りに受け取る方がどうかしてる! ですね分かります

anond:20180225122200

行ってきなよを字義通り受け取り、かつ「女性専用車両が1両以上増えないのは、男性差別を訴える人たちの尽力によるものですよね!」

って聞きに行っちゃうキチガイが来ると思うと、威力業務妨害で捕まってしまえというワクワク感が止まらないけどね。

2018-02-24

anond:20180224113505

裁量がない裁量労働字義的にはニセモノでしょ

そもそも「働かせすぎたら」とか言ってる時点でおかし

裁量労働自分意思裁量で働くから裁量労働なんだよ

まり「働きすぎ」という状況は起きても「働かせすぎ」という状況は起き得ない

起きてるとしたらやっぱりきちんと運用できてない

罰則監督を厳しくして正しく運用されるべき

2018-02-21

anond:20180221000322

税率をあげる(または新税を作る)ってのは、別に税収を増加させる(or増加しないまでも減少を食い止める)という目的以外の目的を持っていけないという理由はないし、事実それ以外の目的もあるよ。

負担における公平感(公平とはまるで関係ない、国民情緒的な部分)を慰撫するためにもそれは使われる。

所得税の税率上昇なんてその最たるもので、そんなもので税収は増えないし、本当のお金持ちを補足することは出来ない(お金持ちっていうのは、字義通りお金を持っている人=資産を持っている人であって、収入が高い人ではない事に注意)。

でも、そこをあげると、庶民は「どうだ金持ち連中を殴ってやったぜ!スカッとしたなあ!」という気分になり、本命である消費税を上げても「ちかたないにゃあ」と納得するようになるわけ。

そういう作戦の上での所得税増税だよ。

2018-02-18

anond:20180218074436

括弧を考えるなんていう高尚なことは、字義通りにしか受け止められない人には通用しない。彼らはコンテキストを彼らの心情で固定してるからね。

2017-12-30

今のキビシイ現実自分言葉説明してみた

神話崩壊」が喧伝され、あらゆる種類の「変わり者」たちが警戒の対象となり、単なる迷惑化はおろか法的な意味での予防検束を可能にするさまざまの改「善」がおこなわれる。欧米では男尊や女卑が主な警戒対象となっているが、もともと同調圧力の強い日本社会では、21世紀以降、ほとんどありとあらゆる「変わり者」たちが狩られ始めた。

「○○ハラスメント」や「○害」といった造語が急速に浸透して“犬も食わぬ”ものであったはずの体罰子供の大声や騒ぎ声に行政が容易に介入できるようになり、喫煙者飲酒者や公務員迫害され、某国工作員左翼右翼存在クローズアップされ、裏社会合法活動領域からも締め出され、成人犯罪はおろか少年犯罪にも厳罰要求され、昔であれば迷惑に過ぎなかった行為軽犯罪扱いされ、中流はすでに貧乏に等しいような貧困予備軍の扱いを受け、もちろん鉄道学校に対しては「空港基地にだけ例外的適用」されているはずだった「迷惑施設対策」だの「誘致地域への経済的優遇」だのといったバッシング炎上事態が恒例化した。「アニメ漫画青年趣味卒業しない」とか「車やバイクを成人後も敬遠する」とかのちょっとした「小さな変わり者」すら断固とした批判対象となった。監視カメラyや精神科が街じゅうに設置され、「コンプライアンス」「モラル」「マナー」が叫ばれ、小心者に何か用事があるとは思えない中小企業にも「脱ブラック企業」の標語が掲げられるようになった。

それらのすべてが字義どおり「戦乱行為」として展開されているのだが、「反戦」の文脈でそれらに異議を唱えている者はたぶん今なお日本では少数である。「戦争したくなくて震え」たりすることもあるらしいリベラル派は、全体主義エコロジー反自由主義運動親和的で、「その意味での戦乱政策」のいくつかに関しては積極的推進勢力であったりさえする。むろんリベラル派どものみならず、国民の多くが「戦乱政策」の数々に諸手を挙げて賛成していよう。

好戦的国民感情迎合し、戦意高揚煽り、それに煽られてますます好戦的になる国民感情迎合する、2001年9.11以来の新聞テレビ報道は、私の目には「戦時報道」にしか見えないのである。そういうものに私は感化されたくないし、もちろん感化されない自信もあるけれども、とにかくちょっと接するだけでも不愉快になって、心の健康に悪いので意識的に遠ざけるようになってしまった。

2017-11-28

anond:20171128153125

横だけど

まず、公正については字義通り「公な正しさ」が問われる(cf:公正取引委員会

誰にとって、どこの組織にとって、ではなく、広い社会に照らしての正しさが問われる。

正しさについては話が逸れるので割愛

平等は、正義善悪功罪、優劣などを一旦棚上げし、とりあえず対立、鼎立するものを同じ条件に均しましょう、という行い。だから、強いものと弱い者、善きものと悪しきもの中間に落ち着くことが目指されると思う。まず、フラットにして、そこから考える。

機会平等、結果平等男女平等など。あとは、プロアマハンデ戦

公平は、それをより公を意識した感じ。上に書いた、正義能力などの違いを均すのではなく、その上から網をかぶせるような、ルールのもの

ルールの中でも平等を目指すものと、そうでないものがあって、そうでないものが公平と言える。

という考え方を持ってるから能力の違いで待遇が変わる、というのは私は平等だとは思わないな。ただし、適切だとは思う。

2017-09-25

anond:20170925101419

さっきから何言ってんの?

「いわゆる字義通りの『かっこいい』かどうかの話はしてないよ」

って言ってるのわかんない?

「なぜセンスの良さを求めるのか」

という意味で言ってるんなら「センスがいいほうが見ていて楽しいから」と答えるけど。

あ、この場合の「センス」ってのは「別ジャンルのものいかに組み合わせて融合するか」のセンスのことね。

仮に不調和のものを見せたくて意図的に織り込む場合も、見ている人間にその意図が伝わるように作っているかどうかで見られ方はまったく変わる。カリカチュアなら尚更気をつけるべきところ。

件の動画は、ただ「別物をくっつけた」だけ。接合部になんの意図も工夫も感じられない。

から作品として鑑賞に堪えるものではない。というのが最初から主張してること。

2017-09-23

anond:20170923003704

この統失さんってだいぶコミュ障ですよね

頭も悪いし読解力ないし知識も浅いし言葉字義通りにしか捉えられないし

増田に向いてないですよハッキリ言って

思い切って引退してはいかがでしょうか?

2017-09-13

2000年代議論2010年代議論

中立的立場を守って安易結論は出さない」

先入観を捨てて発言字義通りに解釈する」

発言者肩書きは見ない」

どっちもどっち喧嘩両成敗」

といった態度は2000年代には美徳とされたけど今となっては通用しなくなっちまったな。

立場を明らかにして自分の主張を通す」

前後文脈を参照して相手の意を汲む」

発言者立場や経歴を重視する」

「白黒をはっきりとつける」

これが2010年代流。

2017-09-02

日本芸能界枕営業をやめることができるか?

今、個人的きっかから芸能界枕営業に興味を持っている。といっても自分芸能関係者でも何でもなくて、一市民に過ぎないけど。

枕営業話題は、定期的に週刊誌ゴシップ誌のネタになっては、当事者無視を決め込んで、実態調査に踏み入れられることなく、多くの場合はなかったことにされている。枕営業なんてやりたい奴にやらせればいいじゃないかと思うかもしれないけど、どちらかといえば問題なのは強要の方だ。

二年前にPASSPOというグループ槙田紗子という当時のメンバー枕営業示唆するようなツイートを残している(その後乗っ取り犯とやらが出頭、示談になったらしいが、こんだけの営業妨害示談で済ませるなんて、プラチナムは優しい事務所なんですね)。

http://dailynewsonline.jp/article/966475/

同じく二年前にアイドルグループ仮面女子についても、枕強要問題が持ち上がっている。

http://yaplog.jp/agjtagjt/archive/1715

もし槙田の発言字義通り受け取るなら、彼女は十代の頃から継続的な性強要を受けていたことになる。十分に人権侵害だ。

これは他人事なんだろうか? もし、自分の友人、娘が強迫的に性接待の具にされていたとしたら、どうだろうか?

こんなゴミが騒がなくても、最近風向きが変わってきている。

これはどちらかといえばAV強要の方だけど、少し前に内閣府が以下のような調査を行なっている。

アイドル契約女性性的撮影要求被害27% 内閣府調査  :日本経済新聞

https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG08H7D_Y7A200C1CR8000/

また、地方なんちゃって芸能プロデューサー性的問題複数逮捕されている。SMAP問題を機に、芸能契約についての公取委の介入も検討されている。芸能人向けの弁護士団体も発足している。

この手の話題本丸東京大手モデル事務所、及び事務所集合体AKBグループだろう。まだそちらにメスが入ったことは聞かないが、AKBのやり方に海外から批判が続いていることはよく知られている。この延長には、ジュニアアイドル問題もある。

ついこの前は電通に労基が入ったこともあり、今まで芸能メディアからスルーされていたことに関心が向いている。

この問題に一市民ができることはないか勝手に思っているけど、まだ何も思いついてない。

P.S. しばらく前に「どいつもこいつもセックスセックスってうるせーよ」って芸能関係者が呟いた記憶があるのだけど、どれだったのだろう? 槙田のツイート記憶いか

2017-08-30

藤沢数希の経歴、正体、学歴本名、顔

参考 藤沢数希のまとめ http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisaw/

----------------

藤沢数希アムロのバックオフィス(三流の金融商品開発やトレードでも営業フロントですらなく)だった事がほぼ確定。

収入現実でもネット上でもメルマガぐらいで与沢翼と同じ詐欺の模様。

藤沢数希がやっていることは新手のネットワークビジネス

与沢翼信者ビジネスアムウェイのような洗脳ビジネスの合成。

稼ぎ方を売ると高額商品連鎖取引にも抵触するためぼかして有益情報とし、引き込んだコミュニティマルチまがいの集団洗脳を行う。

一回の金額の低さを脱出させない継続性で補う。

----------------

2005年金融日記を開始。

ブログ2008年09月会社が逝ったと書いているが、ABNアムロ銀行も同年同時期に経営破綻しそうになりオランダ国有化されているので藤沢数希の勤め先はアムロ銀行と言うのは確定。

あれだけ偉そうな藤沢営業は頭が必要だと言っている事と金商品プレゼン入社試験だった事からみて初めは営業マンだった可能性はある。

恋愛工学営業論にもルーツがあったとのうわさあり。おそらく最初入社したのは日本企業、やはり国際証券か。

著作では専攻は計算科学理論物理と書いてあり意味不明だが、察するにコンピューターシミュレーションの事か。

理論分野でなくせいぜい統計処理プログラムの実行ができると言った程度でそもそも物理学素養から一切ないのでありえない。

生物学が少し好きなよう。ハードサイエンスについて少しでも意味のある発言をした事はない。

統計屋のトレーダーであってプログラム自力で組めないのではないか

自称ではクオンツかつプロップトレーダーポートフォリオデリバディブの研究運用をしていたと言うが

クオンツ数学を使うのは日本で少なく文系でもなれる。金融商品開発ではプログラムが使えればよく文系もいる。トレード運用でも同じ。」と言っている。

当人理系でも数学スキルが低く半端仕事しかした事がないのでは?

ブログアゴラ記事をみるに多少数学的な話題を書いている場合もせいぜい経済学の初歩的な事や統計処理のみで経済関連では本当に初歩的ばかりか間違いも散見される。

クオンツと言っても字義的な量的に考える仕事を指しているのであって、数学物理学のような研究職ではないと思われる。

著作の内容もブログアゴラ記事と同様同じ程度で、インターネット新書に載っている事を引っ張ってきた以上の事は書いていない。

社会考察はほぼクリティカル経済話題ではななく一般的な時事に反応するだけで、内容も格差を認め規制をなくし競争させればよい程度のいわゆる新自由主義以上の事は言っていない。

金融関係記事部外者業界企業について調べたような視点見方情報のみ。

またクオンツ以外の広義の経済分析も、記事ワイドショーに使われるようなグラフを示しまるでみちびかれそうにない拙い思い付きを並べているだけでアカデミズムとも関係なく意味価値もないような代物。程度が知れる。

クオンツマーケティングトレーダー自称するにもかかわらず、実際に具体的な洗練された経済分析予測はしてみせたことがない。

本業だとしてもどうしても考え方や言っても問題ない事は自然と口にしてしまうはずだが(あるいはサービスするはずだが)、少しも実務の話や従事を感じるような発言をした事はない。

時折抽象的な事は言うがどれもこれも大外れでその度に言い訳をしている。とてもではないが経済分析仕事にできるような能力経験があるとも仕事をして情報に触れてきたようにはみえない。

以上から推測するに、もしかすると本当は元々『『藤沢数希国内証券会社営業マンだった』』可能性が高い。

金融を少し勉強し、もしかするとわずかにトレード技術業務にも携わった事があるのか。

あるいは外資系アムロ転職しバックオフィス一般職からみたような経験ブログを書こうとしたのではないか

理論物理学研究者だの外資系金融機関だのクオンツだの高給トレーダーだのと言うのは藤沢の詐偽。

それが目を惑わしているだけで、事実直視すれば無知無能なはったりだけの卑小な男がいるだけではないか

ドル(管理クオンツ)ではなくフロントでもリサーチなりアナリストマーケットトレーダーではなくセールス(営業)だったかもっと言えば一番可能性が高いのはバックオフィスだった。

金融日記が始まった当初はまだ外資系金融マン発言する事自体が珍しくそこに目をつけ思った以上に嘘が評判になったが、ネタが元からそれ以上なかったために恋愛工学シフトしていったのではないか???

----------------

藤沢数希さんがガチ市場関係者に絡まれ

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:Nb_6yaCy6QQJ:kabumatome.doorblog.jp/archives/65750196.html+&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

藤沢数希には金融経済の基礎知識もなく、経済学自然科学理解もなく、トレーダーアナリスト経験もない。

プロが呟きを見て断言した証言理工学能力は見ての通り。

ゴールドマンサックスリーマンブラザーズではないABNアムロの、アカデミズム関係がない研究職なりクオンツでもなく金融マンでもないバックオフィス

----------------

藤沢数希経営なんてしてない。

経営する会社税務署から申告が来たけど忘れた→税理士は?と自爆会社経営も嘘確定。

2017-08-29

藤沢数希の経歴、正体、学歴本名、顔

参考 藤沢数希のまとめ http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisaw/

----------------

藤沢数希アムロのバックオフィス(三流の金融商品開発やトレードでも営業フロントですらなく)だった事がほぼ確定。

収入現実でもネット上でもメルマガぐらいで与沢翼と同じ詐欺の模様。

藤沢数希がやっていることは新手のネットワークビジネス

与沢翼信者ビジネスアムウェイのような洗脳ビジネスの合成。

稼ぎ方を売ると高額商品連鎖取引にも抵触するためぼかして有益情報とし、引き込んだコミュニティマルチまがいの集団洗脳を行う。

一回の金額の低さを脱出させない継続性で補う。

----------------

2005年金融日記を開始。

ブログ2008年09月会社が逝ったと書いているが、ABNアムロ銀行も同年同時期に経営破綻しそうになりオランダ国有化されているので藤沢数希の勤め先はアムロ銀行と言うのは確定。

あれだけ偉そうな藤沢営業は頭が必要だと言っている事と金商品プレゼン入社試験だった事からみて初めは営業マンだった可能性はある。

恋愛工学営業論にもルーツがあったとのうわさあり。おそらく最初入社したのは日本企業、やはり国際証券か。

著作では専攻は計算科学理論物理と書いてあり意味不明だが、察するにコンピューターシミュレーションの事か。

理論分野でなくせいぜい統計処理プログラムの実行ができると言った程度でそもそも物理学素養から一切ないのでありえない。

生物学が少し好きなよう。ハードサイエンスについて少しでも意味のある発言をした事はない。

統計屋のトレーダーであってプログラム自力で組めないのではないか

自称ではクオンツかつプロップトレーダーポートフォリオデリバディブの研究運用をしていたと言うが

クオンツ数学を使うのは日本で少なく文系でもなれる。金融商品開発ではプログラムが使えればよく文系もいる。トレード運用でも同じ。」と言っている。

当人理系でも数学スキルが低く半端仕事しかした事がないのでは?

ブログアゴラ記事をみるに多少数学的な話題を書いている場合もせいぜい経済学の初歩的な事や統計処理のみで経済関連では本当に初歩的ばかりか間違いも散見される。

クオンツと言っても字義的な量的に考える仕事を指しているのであって、数学物理学のような研究職ではないと思われる。

著作の内容もブログアゴラ記事と同様同じ程度で、インターネット新書に載っている事を引っ張ってきた以上の事は書いていない。

社会考察はほぼクリティカル経済話題ではななく一般的な時事に反応するだけで、内容も格差を認め規制をなくし競争させればよい程度のいわゆる新自由主義以上の事は言っていない。

金融関係記事部外者業界企業について調べたような視点見方情報のみ。

またクオンツ以外の広義の経済分析も、記事ワイドショーに使われるようなグラフを示しまるでみちびかれそうにない拙い思い付きを並べているだけでアカデミズムとも関係なく意味価値もないような代物。程度が知れる。

クオンツマーケティングトレーダー自称するにもかかわらず、実際に具体的な洗練された経済分析予測はしてみせたことがない。

本業だとしてもどうしても考え方や言っても問題ない事は自然と口にしてしまうはずだが(あるいはサービスするはずだが)、少しも実務の話や従事を感じるような発言をした事はない。

時折抽象的な事は言うがどれもこれも大外れでその度に言い訳をしている。とてもではないが経済分析仕事にできるような能力経験があるとも仕事をして情報に触れてきたようにはみえない。

以上から推測するに、もしかすると本当は元々『『藤沢数希国内証券会社営業マンだった』』可能性が高い。

金融を少し勉強し、もしかするとわずかにトレード技術業務にも携わった事があるのか。

あるいは外資系アムロ転職しバックオフィス一般職からみたような経験ブログを書こうとしたのではないか

理論物理学研究者だの外資系金融機関だのクオンツだの高給トレーダーだのと言うのは藤沢の詐偽。

それが目を惑わしているだけで、事実直視すれば無知無能なはったりだけの卑小な男がいるだけではないか

ドル(管理クオンツ)ではなくフロントでもリサーチなりアナリストマーケットトレーダーではなくセールス(営業)だったかもっと言えば一番可能性が高いのはバックオフィスだった。

金融日記が始まった当初はまだ外資系金融マン発言する事自体が珍しくそこに目をつけ思った以上に嘘が評判になったが、ネタが元からそれ以上なかったために恋愛工学シフトしていったのではないか???

----------------

藤沢数希さんがガチ市場関係者に絡まれ

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:Nb_6yaCy6QQJ:kabumatome.doorblog.jp/archives/65750196.html+&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

藤沢数希には金融経済の基礎知識もなく、経済学自然科学理解もなく、トレーダーアナリスト経験もない。

プロが呟きを見て断言した証言理工学能力は見ての通り。

ゴールドマンサックスリーマンブラザーズではないABNアムロの、アカデミズム関係がない研究職なりクオンツでもなく金融マンでもないバックオフィス

----------------

藤沢数希経営なんてしてない。

経営する会社税務署から申告が来たけど忘れた→税理士は?と自爆会社経営も嘘確定。

2017-08-28

https://anond.hatelabo.jp/20170828132548

垢抜ける。三省堂大辞林より

姿・芸などがすっきりと洗練される。しろうとっぽさや野暮(やぼ)なところがなくなる。

洗練。大辞林より。

優雅品位の高いものにみがきあげること

野暮。同じく大辞林より

世情に疎く、人情機微を解さな

グラビアタレント品位が高いとは言い難いし、世情に疎い=流行に敏感じゃない=垢抜けない、というのも、字義にはかなり近いと思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん