「母体」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 母体とは

2022-07-03

anond:20220702224539

おはようさん元増田やけどワイは法曹なんで日本法の22週が生存可能性(母体保護法2条2項)を基準にしとることは知っとるで。2行目で「生存可能性」書いとるのもそういうことや。

日本法中絶リプロダクティブライツとは位置付けとらんから日本法と違う考え方する人がどう考えるかわからんから聞いとるんや。

 

そもそも日本法では中絶禁止刑法212〜214)で、

一  妊娠継続又は分娩が身体的又は経済的理由により母体健康を著しく害するおそれのあるもの

二  暴行若しくは脅迫によつて又は抵抗若しくは拒絶することができない間に姦淫されて妊娠したもの

母体保護法14条1項)に限って指定医師による中絶可能とされとる。

まり日本法では、中絶リプロダクティブライツなんやのうて、母体胎児生命身体を天秤にかけた上で、単独生存できない22週未満に限り前者を優先しとるんよ。

 

ただし実際には、「経済的理由により母体健康を著しく害するおそれ」を極めて緩く解することで、事実上堕胎自由に行われているっちゅう状況や。(法律で「著しく」出てきたら本来かなり厳しい要件やけど、世間運用では石油王でも健康を害するくらい経済的に厳しいことにしとる。)

まぁせやから条文を無視して現状の運用だけを見れば、堕胎母親胎児生命を天秤にかけてるなんて意識は無くなるから堕胎が親の権利だという認識が広まってもしゃーない面はあるわな。

せやけどそんな現状でも22週制限はきっちり守られとる。

22週制限は、リプロダクティブライツ「ではない」、胎児生命の要保護性を認めるいう前提から導かれた制約やけん、リプロダクティブライツ論者がどう考えるのかよう分からんのよ。

2022-07-01

anond:20220701090612

母体の低体重出産に影響が出て障害児や奇形児が生まれてもいいなら

それでもええんちゃう

2022-06-30

anond:20220630133737

民主拒否感はないが国民民主母体になってる保守系労組には拒否感がある。

あといくら政策が良くても、提案野党かい戦略的にアホなことやってる党に未来無さそうだなってのがネック。

自民におねだりする役なら、それこそ公明の方がいい。

2022-06-29

anond:20220629183953

放っておけば死ぬのは母体死ぬような奴に限らない

乳幼児は正常に産まれてこようがそうでなかろうが放っておけばすべて死ぬ

anond:20220629183840

母体自身の仕組みにより生成されるものなので寄生虫ではない

anond:20220629183847

母体死ぬやつは胎児そもそも正常に生まれてこれないので胎児のせいで死ぬんですよ。

anond:20220629183628

出産母体死ぬような奴に限らず乳幼児はすべて放っておけば死ぬ

anond:20220629183417

その細胞のせいで死ぬんだから胎児はガン細胞と同じ。

そもそも出産母体死ぬようなやつって放っておけば死ぬんだからな。

anond:20220629181240

母体死ぬのは事故であって殺意によるものではないので過失にはなり得ても殺人にはならない

でも中絶妊婦医師に依頼する嘱託殺人です

故意であり殺意のある殺人です

anond:20220629180939

出産時に母体子供が死んだら夫が刑務所入んないじゃん。

殺人罪逮捕されるべき。

あと子供の方が無事なら子供母体を殺したか殺人罪

命が何よりも大事

anond:20220629172742

母体阪急かそうじゃないか

宝塚社員扱いになるんじゃなかったっけ?

いわばスポーツ実業団舞台バージョン給料も出るそうだし

2022-06-26

anond:20220625131954

母親が「いのち選択」をすることはナチズム的な優生思想とは全く親和してないよ。

そもそも優生思想的な考えを個人が持つのは当然のことだよ。

優生思想っていうのはつまり命の価値に優劣をつけること。

他人の命よりも自分の命が大事。知らないオッサンよりも自分の子供のほうが大事。まだ生まれていない子供の命より母体の命が大事

から見て心情的に納得できない部分があったとしても、優劣をつけること自体が責められるべきことではない。

個人にとって当然あるはずの命の優劣を国家一方的に決めることこそが、許されざる優生思想で、ナチズムだよ。

母体の命に関わることなのに、一律に中絶を認めないとか。あるいは逆に、遺伝子異常が見つかったときのみ中絶して良いとか。

もちろん胎児がどの段階から人権を持つのかは議論されるべき問題だと思うよ。

ただもうこれは哲学倫理範疇から合意のうえで何処かに線をひくことしかできない。

精子も命だからオナニーをしてはいけない。ってなる日がいずれ来るかもしれんね。

なんにせよ、いったん線を引いたら全てを同じ基準で見ることが大事

anond:20220625131954

ここで「親」ではなく「母親」と書いてしまうところ

ブコメのこれは実際にリベラルな考え方では、父親ではなく母親母体選択重要だと考えるから中絶をよしとするのであって

親と書かないのはむしろよく理解していると思う。


親と考える人保守的な考え方してるから見つめなおしたほうがいい。

2022-06-25

anond:20220625130505

読んでないけど、同意

閾値をざっくり決めてる(基準母体へのあれか、胎児の成長具合かすら知らんが)ので、未熟児とかを生かせる技術とか人工胎盤とかが進んでったら、

最終的には、受精した段階でヒトとすべきか否かとかに行きつく。いや、細胞分裂もしてない状態人権へったくれも、と誰かが思ってしまえば、じゃあ、どこからヒトなのか?

という大問題に直面する。

極論言えば、扶養から外れて初めて人権が得られて中絶されなくなるとかでもおかしなところはないといえば言い過ぎに思われるかもしれないが、ディベートする際の派閥としては存在しうる。

anond:20220625175840

人類って哺乳類の中じゃ母体負担をかけないために圧倒的未熟児状態で生まれるんだよな

と、よく言われますけれども、犬猫など人類よりもよほど未熟児で産まれて来る動物は沢山いる。むしろ人類、目が見え耳が聞こえ、直射日光に当てても視力喪わないぶんまだマシ。

anond:20220625130505

人類って哺乳類の中じゃ母体負担をかけないために圧倒的未熟児状態で生まれるんだよな

馬なんて生まれてすぐ歩くのに

どこから命なのかなんて全く根拠なんて無くて、もし科学的に決めようとするならそりゃ受精した瞬間だろ=中絶禁止しかならんのよな

子供の人権は守りつつ中絶は認める科学根拠、なんて作りようがない

せいぜい話をすり替え子供の人権無視して母体についての話にごまかすくらいしかできないだろう

anond:20220625130505

中絶合法化されてる胎児中絶禁止週数を過ぎた胎児と生まれ赤ん坊の何が違うかって、あえて線を引くなら「胎児生存母親人権コンフリクトするか否か」が最大の違いなんじゃないの。

から中絶部分的禁止している国や自治体でも、適切な医療措置さえ施されていれば胎児単独生存可能な週数(本邦では22週)を過ぎていれば中絶犯罪とするし、週数を問わず禁止としている国でも、妊娠継続母体生命人権を脅かす場合妊娠継続により母体健康上の死の危険がある、性犯罪被害によって起きた妊娠であるなど)だけは例外として認められるのが一般的になっている。現在アメリカ保守州で次々通ってる禁止法はこの例外条項すら認めず、妊娠したのが子供だろうが性犯罪被害者だろうが一律に禁止して裁くような条文になってるから大きな非難を受けているわけだが。

人工子宮など、望まない妊娠をした女の胎内から医者がいつでも胎児を取り出して育てることができる技術がもし実現すれば、中絶も産まれた赤子を遺棄したり、中絶可能週数を過ぎた胎児中絶?/死産?したのと同じだけの罪に問われるような法改正が行われる可能性はある。

ただ今のところはそれが技術的に不可能なので、コンフリクトした人権のうち既に生きている母体人権を優先する運用がやむなくとられているだけと自分解釈している。

この先超少子高齢化子供が生まれ年寄りだらけになって日本が滅ぶのがわかりきっているとしても、今いる年寄りを全員ある一定の年齢で殺処分したり、年金を打ち切って年寄りを見殺しにし、社会保障費を減らすわけにいかないのと同じだ。今いる年寄り生存権を守る為に社会保障費を爆増させ、その結果若者経済的困窮で子供を作れなくなっても(いうなれば国に強要された社会的堕胎犠牲者となっても)誰も罪に問われることがないのと同じだ。

anond:20220625130505

そもそも中絶権利は「胎児を殺す権利」ではなく「母体から胎児を取り出す権利」でしかない。女性妊娠状態継続したくないなら、結果的胎児が死んでしまうとしても胎児を取り出して良い、という権利

母体保護法では「胎児が、母体外において、生命を保続することができない時期」に限って中絶が認められてるから医学進歩で人工子宮ができて母体外でも生命維持できるようになったら実質的中絶全面禁止される。

anond:20220625091309

中絶反対が保守と言われるのは主にキリスト教圏での「宗教保守」に分類される方々。

特にカトリック中絶に対して厳しい態度をとり、それがレイプなどの犯罪被害によるものであっても反対する者もいる。

宗教保守派は犯罪の結果産まれる子に対して、出産後に里親を探すなどの対応をとるが、

被害者があまりにも幼く母体にとって危険がある場合でも中絶に反対することさえある。

保守/リベラルという概念相対的もので、国や時代が変われば中身は全く別物となる。

この辺の前提をすっとばして、保守リベラル自称したり、相手レッテル貼りされている方々とは話が通じないことが多い。

anond:20220625120512

ほんとセックスしなければ妊娠しないことを完全に忘れてるとしか思えない

レイプ母体健康問題ある以外のとき中絶禁止にすべき

中絶反対過激派に聞きたいんだけど

未成年小学生くらいの女の子レイプされて妊娠して、

このまま出産したら母体胎児死ぬ可能性が高い場合、それでも中絶に反対なの?

2022-06-24

母が参政党にハマってしまたかもしれない

波動療法セミナー動画

数ヶ月前のことだ。少し前から体を悪くして医者を探していた母が、面白い医者を見つけたがどう思うかとLINEYouTubeURLを送ってきた。動画再生すると画面の中で吉野敏明と名乗る人物が、科学と愛、そして波動について講演を始めた。

波動と愛の話 吉野敏明先生8月1日講演会ダイジェスト - YouTube

話は取り止めもないものだったが、概ねこんな内容だった。

……頭を抱えてしまった。

吉野の講演の巧みさは、個々の事実が全て嘘というわけではないところだ。提示される断片的な事実には正しいものも少なくない。だが事実事実をつなぎ合わせる論理支離滅裂で、スピリチュアルな「波動」「メタトロン」「創造主」に繋がっていく。食品に関する危機感を煽るのも忘れない。

いっぽうで吉野は講演中「ホースから流れる水に24Hzの周波数を聴かせると形が変わる」という動画引用している。以前ネットでバズって、私もどこかで見たことがある動画だ。「周波数不思議な力」をアピールする狙いだろう。しかし残念ながらこれはストロボ効果を利用したトリック映像だ。トリック原理ここ で読めるが、 こっちの動画の方がわかりやすいかもしれない。つまり原理的には車のCMホイールの回転が止まって見えるのと同じで、ホース振動カメラフレームレートが同期していれば周波数自体は何ヘルツでも良いし、肉眼では単に震えるホースから水がビチャビチャ放たれているようにしか見えないのだ。

調べるとこの吉野なる人物波動療法を標榜する「誠敬会クリニック銀座」の院長であることは確からしいが、同HP掲載プロフィールによれば医大も出ておらず、歯科医師免許しかないようだ。講演内で自分の専門は再生医療で年間200症例のオペと紹介していたが、それは嘘らしい。

参政

さらに、どうやら吉野敏明は「参政党」なる政治団体の共同代表を務めているという。初めて聞く団体名だ。参政党は「神谷宗幣」「吉野敏明」「赤尾由美」「武田邦彦」「松田学」ら”ゴレンジャー”と呼ばれる中核メンバーからなる政治団体らしい。ホームページやその他周辺の主張を見ると、若者向けを装ってはいるが「日本人のための」「天皇を中心とした」「歴史認識」を訴えており、思想的には極右に近い。

赤尾由美は大日本愛国党党首の姪で、先程のセミナー動画配信していた「株式会社Amour」のYouTubeチャンネルに頻繁に出演している。この会社は『日本の文化「和」の心の継承をめざす』と銘打ち、Webデザイン映像制作とともに和の心系スピイベントの開催や祈祷済みの塩などグッズの販売ビジネスを展開しているようだ。他にも放射能デマワクチンデマで有名な武田邦彦が参画している。なるほど、どうやら参政党はスピリチュアル愛国陰謀論を基盤に国政政党を目指す政治団体らしい。吉野敏明は支持者からよしりん」と呼ばれ親しまれているらしい。よしりん…。

吉野敏明周辺をもう少し掘ったところ、吉野は「メタトロン」の他にも新型コロナに効くという「シオンテクノロジー」という水を、「新型コロナウイルス対策はこれだ! シオンテクノロジー不活性化」と題して「世界日報」web誌上およびYouTubeViewpoint公式チャンネル「国益ネット放送局パトリオットTV」上で宣伝していた。こちらも内容はめちゃくちゃで、ノイズキャンセリングで使われる逆位相原理医学に応用して、コロナウイルスに量子力学的に「シグナル」を与えて不活性化するのだそうだ。

この動画の中でも、司会者から今日も手術をされたんですか?」と問われた吉野は「さっきまでしてました」などと答えている。お前ただの歯医者だろ。ちなみにこの司会者は元・自由民主党政務調査会調査役の田村重信である

ところで世界日報の発行母体統一教会で、Viewpoint世界日報社が運営している。とすれば吉野統一教会と繋がっているのだろうか?それはわからない。出演も一度きりのようだ。しかし「メタトロン」とはユダヤ教キリスト教イスラム教における天使の名であるシオンテクノロジーシオンとは、いうまでもなくキリスト教における神の御国という意味だ。朝鮮キリスト教起源とする統一教会との関連性が強く想起される。

では、その吉野が共同代表を務める参政党は統一教会フロントなのだろうか?その点もはっきりはしない。参政事務局長である神谷宗幣は彼自身についての統一教会森友学園ネットワークビジネスへの関与の疑惑についていずれも否定するブログ記事公表している。ちなみにその記事ので神谷は「参政党の党員の中には信仰を持った者がいるかもしれないが、個人自由から特に問題はないと考えている」と、党員と教団の繋がりについては事実上認めている。これらについての判断は読者に委ねたい。

ともかく、母には他にもっと信頼できる医師を探した方がよいと忠告した。

参院選

それから数ヶ月経ち、参議院選挙が始まった。気掛かりなことがある。実家に帰ると、母がスマホで熱心に「神谷さん(神谷宗幣)」の動画を見ているのだ。一度目と二度目のコロナワクチンはなんとか厚労省データで説得して受けさせたが、三度目のワクチンはなんだかんだと理由をつけて拒否している。やたらと食品添加物を気にし始めた。今回の参院選では、参政党は全国全ての選挙区候補者を配置して国政政党を狙っているようだ。アンケートではNHK党に迫る支持を集めている。彼女参政党に票を投じるのではないか。もちろんそれは自由だし結構なのだが…スピリチュアル愛国が融合した国政政党が登場し、私の周囲でじわり浸透してきているという事実に、私は暗澹たる気持ちになった。

そもそも母が吉野を知ったのは他の女性親族からLINEで勧められたことがきっかけだ。恥ずかしながら二人とも以前から、いわゆる「スマホYouTubeネトウヨになってしまった親」というやつだ。似たような中高年はここ数年急増していると聞く。さらに母はお察しの通り頭も悪いが、むかしかストレス耐性が低い。ここ数年は不景気煽りで父の稼ぎも芳しくなく、経済的不安感情コントロールできなくなることもしばしばだ。

おそらく、そのような中高年はありふれているだろう。私が心配しているのはそこだ。失われた30年でこの国は緩やかにしかし確実に没落に向かってきた。一億総中流社会はとっくに崩壊し、自己責任の名の下に社会保障は切り崩され、蓄えのない親世代不安はかつてなく高まっている。

そんな彼らの目に、YouTube供給される、ありのまま自分存在肯定してくれる「愛国」と「スピリチュアル」という癒しや、心地よい陰謀論はどう映るだろうか。魅了され、その幻想に取り込まれしまうのではないか。「愛国」の暴走はすでに相次ぐヘイトクライムという形で現実のものとなりつつある。人口でも投票率でも優位に立つ中高年がその幻想に取り憑かれたら…。そのときこの国はどうなってしまうのだろうか。

…それでは聞いてください。『参政マーチ』(作詞作曲吉田敏明

https://www.youtube.com/watch?v=8Cj_9tTnipY

イチ、ニ、参政党!

イチ、ニ、参政党!

イチ、ニ、参政党!

参政党!DIY!(繰り返し)

ぼーくらは うまれてきた

みーんな何かをするために

この世にいらない人なんていない

みーんな 必要な 人なんだ

生きるって すばらしい

心って すばらしい

しーあわせを しらないまま 終わるなんていやだよ

ゆーたかさを しらないまま 終わるなんていやだー

なかったら 諦めずにつくるんだー

さあ、Do it yourself!サーンセイトー

2022-06-23

消極的与党支持への白票のすすめ

増田というかはてブの奴らって白紙投票を鬼の如く嫌うよね。主に野党側の支持の人だけど。

与党投票したくないならこっちに入れないとかあり得ないでしょボケ殺すぞみたいな罵倒が飛んでくるよね。

いやいやいやいやいや、お前らにも入れたくないんですわ。お前らに投票するメリットより与党投票するメリットの方が僅かに勝るんですわ。

まだ力はあるとはいえ安倍や菅のときよりはだいぶ与党支持の心理的抵抗感がなくなったし、今まで心理的に互角ぐらいだったのに表現規制のせいで立憲と共産には投票したくないし、連合という全く労働者のためのになってない労働団体母体あんまし与党と変わらない国民には投票したくないし、

維新はあり得ないし。令和新撰並みにあり得ないし。

そうなるともう消極的与党支持になるしかない。でも与党には圧倒的にかって入れたいわけではないので白紙

これね、色々考えて結局支持するところないから行かないっていう層も行かせられるのも大事なんですよ。

投票行かないよりはマシ。確実に5000兆ぐらいマシ。投票率を上げるのが第一である限りこの論理は覆せない。自分とこを勝たせたい野党支持はそれでも突っかかってくるんだけど、投票率絞って組織票自分とこだけも勝とうなんてしてる考えがバレバレなんですよね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん