「尊大」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 尊大とは

2018-05-19

麻生(あさぶ):札幌市にある。あざぶと読み間違えられる

麻生(あさお):川崎市麻生区。あそうと読み間違えられる

麻生(あそう):茨城県にあった町

麻布(あざぶ):東京にある尊大そうな

2018-05-14

anond:20180514151634

あたちしってるー

その優越感ってただの尊大さだよねー

オスってこれだからバカなんだよねー!

2018-05-11

anond:20180511161206

増田が書いている内容を、別の田舎Bの移住を勧めるB増田だと仮定して読み返してみたらどうかな。

増田がその別の田舎Bへの移住を考えてみてもいいかな、と思えるかどうか。客観的にずいぶん尊大なことを言ってると気付くと思うんだけど。

ネガティブ情報の重大点(仕事がないとか給料安いとか)と、良いところの確度のなさ(助けてくれる人も居るんだよ、とか車で送り迎えするから子供安全とか)とか、なぜ若い人がいないのかの典型

2018-04-26

お前のその尊大な態度の根拠は何だ。

2018-04-23

10万円分食べた。僕の胃袋は覚えてます。の映像を見て思った。

カード会社もなにかトラブルが起きて金が合わないぞとなったら信じて返金しますってやるけど

受注ハック上から目線尊大なことをやるんだろうなあ

韓国とか中国カード日本より普及してるのはきっとそれで消費者権利結果的には強くなってる

日本人が誠実だとかおもてなしなんてのは大嘘逮捕されなければ兵器で嘘をついてだますのが日本

2018-04-21

頭の中を嘘で塗り固めてるくせに仕事できない奴って何で惨めにならないの?

世の中、偉いのは、仕事できる人と、金なんであってお前じゃ

ないのに、何でお前ってカスなのにそんなに尊大で厳しい態度

に出られるの?

身の程が分かってないんじゃないの?

2018-04-17

ネットで知り合った親友と会った

インターネット出会った女性に「カラオケ」へ行かないか、と誘われた

彼女との出会いはかなり前に遡るが、お互いそういう関係であることを否定するために、ただの友達であるために、会うことはタブーだという空気感認識していた

彼女はその禁忌をあっさりと破り、電話口でその言葉を口にしたのである

「ね、明日遊びに行かない?そもそも同じ●●に住んでるんだし」

俺はその誘いを二つ返事で引き受けた

未だかつてあったことはないと言っても、彼女とは数年間毎日欠かさず電話をする仲だった

彼女大学卒業する日。初めての出社記念日彼氏に振られた日。仕事転職した日

月日は経ち、彼女も俺も立場や状況が変わるまでに至った

そっとその変化を受け入れ、ただ電話をする毎日だった

音声というそれだけの仲だったし、俺は彼女を信頼してたし彼女も俺を信頼してた、と思うのだ

待ち合わせ場所に現れたのは、バッチリ化粧を決めた女性だった

彼女が同じ場所にいる男性から俺を探し出そうと不安そうな顔でキョロキョロしているので、彼女に向かって笑顔で話しかけた

こんにちははじめまして

驚いたのは、彼女自分に対してあまりに小柄であったということだ

私より30センチ近く身長が低くて驚いた

電話口で話す彼女は私よりも気が大きく、そして尊大な話し方をするため、リアルとの差余計に驚いた

しか

「思ったより馬鹿でかくて驚いたよ。さ、行こうか。……何笑ってんの?早くいこって」

当たり前なのだが、電話口での彼女と全く同じなので笑ってしまった

彼女現実に「持ち込まれた」のだ

初めて会ったはずなのに、俺達ははじめて会ったわけじゃなかった

彼女ボックスに入ってすぐにお酒を頼んだ

俺は酒があまり飲めない。しかし、彼女と会えたテンションで俺もお酒を頼んだ

「○○くんお酒飲めないでしょ。どうせ、私が頼んだから合わせて頼んだんだろうけど、そういう所直したほうがいいっていっつも言ってるよね」

最高だった

彼女は俺のことをわかっていた

俺が欲しかったのはまさにそれだった

理解してほしかった。分かってほしかった。なんでもいいから、存在を認めてほしかった

26年生きてきてこんなに幸せなことがあっていいのだろうか?

酒を飲みながら俺たちは歌った

喋り合いながら、笑い合いながらとにかく歌った

俺は「そういう」気分になった

キスしていいかって?そういうのは何も言わずにするもんなの。そんなんだから…………下手」

味は酒の味だった。だがこの味は一生忘れないだろう

彼女と会ったことで、電話口で話すよりも数倍は仲良くなった気がするのだ

だが、電話で話さなければここまで信頼でき合える関係にはならなかっただろうと思うと、あの日々もかけがえのないものだったと思う

「いい大人お酒を飲んでキスだけって、バカみたいね

カラオケを出ようとした瞬間、彼女が私の顔を見て言った

全くだ。だがそれでいい。少なくとも、今は

彼女と一緒にカラオケ屋を出た瞬間の空気は、素晴らしく美味しかった

2018-04-12

AC

・周囲が期待しているように振る舞おうとする

・何もしない完璧主義である

尊大で誇大的な考え(や妄想)を抱いている

・「NO」が言えない

・しがみつき愛情混同する

被害妄想におちいりやす

・表情に乏しい

・楽しめない、遊べない

・フリをする

環境の変化を嫌う

他人承認されることを渇望し、さびしがる

自己処罰嗜癖している

抑うつ的で無力感を訴える。その一方で心身症嗜癖行動に走りやす

離人感がともないやす



・周囲が期待してようがしてまいがどうでもいい

自分が好きなことだけやって飽きたらやめる

・冷静で現実的な考えを抱いている

・偉そうな奴に「NO」を言うのが大好き

・愛するものでも容赦なく切り捨てる

他人自分の引き立て役に徹するものと思ってる

・表情豊か

・楽しむ、遊ぶ

環境の変化を好む

他人が何を考えてようが気にしない、孤独が好き

自分が悪いとは考えないし仮にそうなら誰かにせいにする

・躁的で全能感がある、メンタルが異様に強い

まりこうなればいいのでは?

2018-04-05

anond:20180405215651

しゅん何の話をしてるのかわからなかった

日本ってただの食事だけのことで何でこんな手続きがややこしいんだ

世界一商売人が尊大な国だな

2018-03-30

anond:20180330100302

まり、偏った人たちの偏った投稿が、

マスコミに拾われて、ネットは~と報道されるということね。

 

で、その偏った人たちは俺たちが世論を~ってなってるわけね。

 

結果、どんどん尊大に膨れ上がるというわけね。なるほどねぇ。

 

まぁあと普通の人じゃあ毒気ですぐ辞めるか死ぬなw

それくらい瘴気が濃い。

2018-03-29

マツコもそうだけどさ

やたら卑屈で

自分は周りより劣ってますツラしてる奴ほど

「私は自分努力で這い上がって来たんだ」

的な尊大価値観持ってて

周囲の人間に冷たかったりするよな

 

 

自分劣等感他人にも押し付けてると言うかね

まだあれはバラエティ出てるから自省してる方だけど

本音で語ったら絶対嫌いになるタイプ人間だわ

2018-03-28

anond:20180328165625

ホルホルとは尊大な態度でする咳払い、「エッヘン」に相当する擬声語である

百科事典にも載ってるなら通じるやろ。

2018-03-22

anond:20180322184259

だってお前ら給料ふやしたら調子に乗るじゃん

大切にされてるんだと感激もせず俺が得難い人材なんだと尊大になる

から給料を上げるなとどのマニュアルにも書いてあるよ

2018-03-20

とりあえず自己顕示

狂気に憧れる凡人の話

 それはほかでもないぼくのことであるのだが。何よりもまずこのもったいぶっていかにも尊大そうな文章ケチをつけなければならないが、どうしてもこの文章じゃないと書けないのは、普段自分の頭の中をかけめぐる独白の数々がもう常にこの状態で、いくらケチをつかえようにも治らないのである。そしてその結果所々に綻びが生じる。そしてそれを許容するにはあと何十年も人生必要になるだろう。

 明け方明け方といっても現在午前19時である。日当たりのいる部屋に住むせいかカーテンを未だ閉めているせいか太陽を拝むことはないのだが、とにかくこの時間までぼくは寝れずにいた。寝れないときに頭を駆け巡るのはたいてい直近の過去反省か僕が主役の何かしらの劇的な映画である。ある時は正統を追い求めた結果化け物となる主人公を演じ、ある時は自分の人当りを恥じたり、ある時は海外旅行先で危うく性欲に負けそうなった事実を思い出す。現在過去からの逃避のためにぼくは狂気自分を追い求める。その狂気というのは目的達成のために没頭することができて周りを省みずそして周りもまた本人を認めている状態を指す。つまり自己実現自己顕示が両立した理想的状態に憧れる。そしてその状態過去いかなる自分構成している伏線を全て回収し、何等かの今現在の結果にすべて一本の柱で繋がることを求めている。求めているのである現実はそうはいかない。そのような狂気自分自分に舞い降りたことはなく、狂気の結果になったこともない。狂気を演じてみたこともあったがそこに生じたほころびはむしろ自分を苦しめることになった。つまりは結果が伴わなかったのだが、それはそうとしよう。なにより自分自身はどこまでも凡人で、その凡人さと、そして誠実さを追い求めていたという現実に直面したのである狂気理想、凡人も理想。でも現実は凡人。では理想は叶ったと思うが、これもまた難しい。この構造がよくわからない。凡人という層の上に狂人という層が乗っかっていて、その両方を求める自分がいるのであろうか。

 これはぼくの物語妄想に関連してくるのだと考える。ぼくの頭の中の物語、しばしばそれは12歳の頃から文章となって表現され印刷され、多くの人に読ませたりはたまた読まれたりしたわけだが、その妄想こそが平凡の上に狂気コーティングされている。つまり、世のなかに多く知れ渡るフィクションと全く同じ構造を取っている。具体的に言えばスターウォーズ

 例えば運命の申し子になりたがったり、運命に反逆し新しい法則を作り出す存在になりたがる。誰しも考える物語そうかもしれない。だからこの文章ありがちなものになり得る。それはしかし考え始めるとまた大変なので置いておく。

 まず、基本となる法則を追い求める。例えばスターウォーズでいう「フォース」であったり、よくある「運命」だったりする。「強大な支配者」だったりもする。そしてその基本となるものに、自分は「狂人」となり法則に準じて動いていく。妄想世界でこの法則絶対で揺らぐものではない。妄想世界ではぼくは絶対に間違えない。法則を間違えない。

 これこそがぼくの今の状態を作り出すのである。平凡の狂気の同居を求めるということ。つまりそれは究極的には平凡を求めているのかもしれない。絶対正しいとされることを妄信的に突き進めばぼくは幸せになれる、自己実現ができるという、ある意味思考停止を求めた状態なのかもしれない。価値観の氾濫するこの時代である。よく大昔の評論でいう「大きな物語」の終わった時代。それが昔。らしい。ぼくの生まれる五年ほど前にそれは終わり、今は価値観の氾濫する時代になっている。だからこそ強い価値観が生まれカウンタ―も強い。2011以後、それを強く感じている。もはや学べば学ぶほど何が正しいかからなくなり、そして終着点が分からなくなる。よくフィクションで言われる「それは己が決める」そうしたい。そうしたいし、それが正解だと思う。しか自分が間違える存在で、正しいところに合わせなければならず、もし自分がそれを踏み外せばそれすらしばしぼくの責任ではなく(大きく元を辿れば自分責任なのだが)、自捨を求められる「大きな物語」の中にいたぼくが、この物語の氾濫するなかでそれを選択し生きていけるのだろうか。しばしぼくらは尊重される。マイノリティだとしても悪いことだとしても、その個人尊重される。されるべきである。一方でぼくを取り巻く規範がぼくにどう作用するのか。二つの全く異なるコミュニティを行き来してきた僕に何がどう作用するのか。1984よろしく二重思考である「わかっちゃいるけどやめられない」「間違っちゃいるけど間違っていない」恐らくこの二重思考も誤りであるが。そしてぼくはどちらかを選択し逃避する。どちらも正しいと思うのに。どちらも正しいと思うから。これがまたややこしい問題を引き起こす。

 本当のぼくはとても乱暴狂信者である。属する二つのコミュニティ規範に対して。とても乱暴妄信的な狂信者である。その折り合いは結局、この22年間でつけることは出来なかった。そしてもう23年目を迎える。自己実現自己顕示などもう参照ファイルの一個としてもったいぶって時折閲覧する程度でいい時期である。それすらも間違っているのかもしれないが。ぼくのただの達観という自己満足自己実現の1つの妄想の中の確信の1つなのかもしれないが。だがどうしようもない。この疑い逃れに堕ちぬよう絶対を見つけるまで日向ぼっこしかないんだ。何日も何十年も雲のように漂って。とっつきやす欲望転々として理由を探していたけど。ある日ある事あって。また嫌になったんだ。これまでの世界にもこの文章にすらシラケてしまった。ぼくは戻っていった。あきらめと忘却千羽鶴のように歩む生活の往来に。さながら長澤知之である。回想を繰り替えし思考列車回送を繰り返しながらぼくは今日もぐるぐると回り先人を参照して一時満足しまた離陸して宙に浮いて厨二に入ろうする。三十分が経った。整理できただろうか。ぼくはこうして前に進めない。前に進み規範に折り合いをつける技量もない。面白いことに一年前のぼくの就職診断で出た答えは「開祖」であった。宗教をひらけというのだ。つまりはもうぼくはそのようにして列車を止めることは出来ないから、早く駅を作りその駅に留まりまた路線を作り走り出せというのだ。それしかぼくのような人間は生きることが出来ない。社会でやっていくこともできない。

 そしてぼくのようなものは、地球上にゴマンといる。恥ずかしいことにマジョリティなのである。なんとも哀れ。恥ずべきこと。マイノリティを求めること時代マジョリティの発想なのである。この世に溢れるマジョリティを求めるマイノリティ物語などすべてその逆でしかない。この文章自己陶酔の一役目しか果たしていない。道具に頼らないだけマシであるが。

 夜が明けた。今日が始まる。あまり酔った文章を書きたくないのでどう締めたらよかろうか。この自分状態も、外の状態も、宵が明ける。上手い。よしこれで終わりにしよう。

2018-03-08

anond:20180308002142

すまん、「臆病な自尊心尊大羞恥心」がよくわからなかった。

よかったら説明してもらえないだろうか。

anond:20180305105238

それを言うなら、こんな感じじゃないか

自分が好きになった人からは受け入れられず、自分を好きで居てくれる人は受け入れられない、

臆病な自尊心尊大羞恥心を持ち合わせた哀れな男さ、せいぜい嗤ってくれ。

2018-02-10

anond:20180210134603

相手より立場が上だと思ったら際限なく尊大に振る舞っていいと考えてる遺族らにとっては子の死すら権力獲得のツールにすぎない

2018-02-04

今日、ニ年描いた自ジャンルから撤退する。

はじめに、これは私の醜い心の内を整理する為に書くものだと明記しておきます

今日、2年描いた自ジャンルから撤退して、推しカプを描くのをやめることにした。

私は同人活動をしている。インターネットぽちぽちサイトをつくって遊び出してから同人誌制作している今までを含めて大体10年ぐらい。カウンター機能アクセス追跡機能をつけてもアクセスしているのは自分だけ、という時代を経て、ピクシブ小説なり漫画なり描けば、ランカーとまではいかなくても、タイミングが良ければランキングに載るレベル評価を貰えるようになった。

私が今日まで描いていた自ジャンルは、オリジナルアニメ作品で、規模としてはかなり大きい。その上、その作品カップリングの中でも、二番手人気のカプにハマったので、書き手読み手もかなり人口が多かった。特に、初期は書き手も少なめだったので、その頃ピクシブ投稿された人気作品には、10000単位ブックマークがつくほどだった。

私の漫画にも、10000以上のブックマークがついた。そのカプにハマってから初めて描いた長編漫画だったので、思い入れを込めて描いたものだった。そこからフォロワーが2000人ぐらい増えた。それ以降、私がピクシブ投稿した作品は、必ず1000以上のブックマークがついた。

もちろん、ジャンル効果なのは分かっていた。漫画評価されたけれど、私は決して絵が上手いわけではない。元々小説を書いていたから、ある程度ストーリーをつくり慣れていただけで、褒めていただけるのは話の内容が殆どだ。更に、その頃の推しカプ作品では10000ブックマーク越えなんてざらにあったので、今改めて当時の投稿者たちにランクをつけたとしたなら、私は中の下ぐらいだろうなというのが本当のところだった。

実際、イベントに出たところで、新刊は売れてもせいぜい100冊。他の参加者新刊完売と嬉しそうにツイッターで報告する中で、私が新刊完売したことは一度だけ、それも100冊だ。

そう分かっていたけれど、それでも、嬉しかった。

元々同人活動よりも早く、インターネット作品投稿するばかりだったので、お金を払って本を買ってもらうよりも、私は、自分作品を読んでほしかったのだ。読んで、ブックマークしてもらって、タグ付けでもコメントでもメッセージでもツイッターリンクを共有して一言添えるでも何でもいい、出来れば感想が欲しかった。

それが、自ジャンルに来て変わった。私の作品を好きだとメッセージをくれる人がいれば、イベントで面識もない私の為に手紙を書いてきてくれる人がいて、更にはメッセージで「翻訳する為に転載させてほしい」と拙い日本語で断りを入れてくる人もいた(これに関しては二次創作腐向けなのもあり、丁重お断りしたが)。

私の、私の為でしかなかった作品を、好きな人が沢山いる。おそろしい喜びだった。私の、推しカプに対する熱を表現する為の作品づくりは、いつからか、その人たちの目を気にし始めた。

ツイッター存在もそれに拍車をかけた。ツイッター上には、推しカプの絵を日々量産しては、1000RT、10000RTを稼ぐような人たちがかなりの数いた。更に、ピクシブで人気のある投稿者は、おおむね1000人以上のフォロワーがいた。

しかし、私にはそれがなかった。元々、ツイッターであまり呟かない性格だし、上記理由で、絵も全くと言っていいほどに描かない。ツイッターに上げた10RT程度の漫画が、ピクシブに上げた途端1000ブックマークつく、というのが私だった。

羨ましくて、絵を描く用のアカウントをつくって、そこで毎日むりやり描いたが、100RT程度が限界だったので、打ち止めた。

そんなふうに数字を気にしているうちに、周囲に敵対心までもがわき始めていた。

くわえて、推しカプはアニメ(原作設定)で現代に生きる兄弟なのだが、パロディというか、パラレル設定も多い。アイドル設定もあれば、妖怪設定もある。更に、アニメが終わってからは、アプリゲームパラレル設定からし供給がなかったので、溢れるほど派生がある。

けれども、私は、原作である本来兄弟推しカプ以外、何一つ萌えなかったので、兄弟推しカプを永遠と描いてきた。しかし、書き手が多ければ似たような話が増えるのも仕方なく、そのうちに、推しカプ内ではパラレル設定が次から次へと流行り、もてはやされるようになった。

敵対心というよりは、山月記風に言えば、「臆病な自尊心」と「尊大羞恥心」というやつなのかもしれない。好きな書き手がいても、自分より評価されているのが――それも自分の好きではないパラレル設定で――が悔しく、また、ツイッターフォローしても他の人のようにフォローバックしてもらえないのが恥ずかしく、私はとうとう、ピクシブで絵を描く他の人の作品を見れなくなっていった。

そうなると、自然イベントに参加しても、ほとんど交流することがない。数少ない仲良くしている人がその場にいなければ、もう、ずっとスペースに座っている他ないのだ。

それも、盛り上がっている初期の頃ならよかったのだろうけれど、アニメが落ち着いてからは、目に見えて右肩下がりだった。同人誌が売れない。差し入れが減って、手紙どころか、ピクシブメッセージも貰うことはない。私を好きな人交流したくて、ツイッター上で自家通販をしたけれど、申し込んでくれた3人中2人に連絡なくキャンセルされた。新刊の告知ページに、コメントはつかない。私の本の通販の有無なんて、もう誰も気にしていないのだ。

描く意味があるのだろうか、と思ったことがショックだった。描き始めたはじまりは、間違いなく、私がこのアニメを好きで、このカプが好きだ!と思ったから、描いたはずだったのに。いつからか、人に褒めてもらう為に描いていた。作品ではなく、私を見てほしくて描いていたのだ。

私の本を買いに来てくれる人がいる。本を買ったあとから、以前に出したこ本が好きでした、と直接一言くれる人がいる。

でも、私は、それでは足りなかった。ごめんなさい。

WEB拍手ask質問箱、いろんなツール流行したけれど、そのどれもに手を出さなかった。同人誌の奥付にもつたことはない。手を出すべきだったんだろうか。私も、他の人みたいにツイッター上で返事をしてみたかったけど、もし誰もメッセージをくれなかったら、どうしたらいいんだろう。

ジャンルが好きだ。推しカプが好きだ。自分の描く推しカプの話が好きだ。でも、そんな気持ちで描き続けて、疲れてしまった。だから今日おしまいにする。

同人自体はどうせ辞められないけれども、次に何か描くのはまた気が向いたらにする。そうじゃないと、いつか誰かにとんでもない迷惑をかけるような気がするので。

ありがとうございました。楽しく同人ができるようになったら、またよろしくお願いします。

2018-01-26

anond:20180126210543

まあ潰れるだろ

そういう店って値段の割に店員の態度が尊大からお金出す客の求めるものに答えれな可能性90パーセント

丁寧な言葉笑顔でも慇懃無礼が見え見えだったら意味ないです

2018-01-22

[]意識高い系 ≒ イキリ社会人

イキリという言葉最近広まってきているが

これは粋がるという意味とほぼ同じだ

シソーラス類語辞典を見ると、なんとなく雰囲気はわかる

https://thesaurus.weblio.jp/content/%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%81%8C%E3%82%8B

尊大な態度で振舞うこと 意気がる ・ イキがる ・ イキる ・ 偉ぶる ・ 傲慢振る舞う ・ 態度をでかくする ・ 偉そうにする ・ 偉そうに振る舞う ・ 大上段に構える ・ 居丈高に振舞う ・ 高圧的に振舞う ・ 威圧的に振舞う ・ 態度を大きくする ・ 尊大な態度で接する ・ 先輩風を吹かせる ・ ふんぞり返る ・ 大きな顔をする ・ 傲慢な態度をとる ・ 威張る ・ 強そうに振舞う ・ いばる ・ いばりくさる ・ 思い上がる ・ 威勢を誇示する ・ 存在感を誇示する ・ 威を張る ・ 幅をきかせる ・ 勢威を張る ・ 威勢を張る ・ 役人風を吹かす ・ 肩をそびやかす ・ 威張りちらす ・ 横柄に振る舞う ・ 横柄に構える ・ 威張り散らす ・ 大上段に振りかぶる ・ 大上段に振りかざす ・ 威圧的な態度をとる ・ 居丈高な態度をとる ・ 尊大に構える ・ そっくり返る

得意になり態度が横柄になるさま 天狗になる ・ 調子に乗る ・ イキがる ・ 浮つく ・ イキる ・ 調子にのる ・ 調子こく ・ 有頂天になる ・ いい気になる ・ 横柄になる

本来劣っているにもかかわらず、それ以上の実力があるように装うさま 弱さを認めない ・ 強がる ・ イキがる ・ 肩肘を張る ・ 背伸びをする

 

で、ふと思ったけど、意識高い系って要は「粋がっている」ってことだよね

対象社会人場合は「イキリ社会人」といえるのではないか

 

しろ「イキリ」が「意識高い系」をより汎用性高くした言葉かもしれない

・短い

・イキっている、と動詞可能

・イキリ◯◯と頭に付けられる

anond:20180111223304

普通に生きててこの年になって同年齢でってなるとだいたい年収なんて同じだと思うじゃない。

思わない。職種によって年収は違うものから

世間一般だと男のほうが収入多いでしょ。でもふた開けるとすっげええらそうなこといってるやつでも(男)わたしよりもよっぽどもらってなかったりする。

その傾向があるだけで、当然例外存在する。

なんなのだ。何にたいして払われているのだ月給。世界に対してすごい働いている俺アピールしつつも不等号でいうと小さいほうお前的なそれ。

労働量と収入は比例しない。なので仮にすごい働いていたとしても見合った収入を得られていないケースもある。

拘束時間もよっぽど私より長そう。でも年収3分の1くらい。

ああ、そう。大した年収してないくせに尊大な男にむかついたので書きなぐった愚痴なのか、自分年収を自慢したかったなのか、炎上いか知らないが、こんなにつまらない日記は初めて読んだので初めて日記言及してみることにした。

2018-01-10

anond:20180110184736

どういう空間にするかは店の自由です

店内を注意書きの張り紙だらけにするのも客から質問されて真正から無視するのも自由です

他社との競争で媚びてるだけでその地域あなたの店一つになったらどうせ尊大になるのでしょう

ドラえもん配慮しろと口に出さずネット匿名つぶやく店員側に客側が言いたいセリフです

ほとんどの地域スーパーは狭い範囲内で複数あるのだから不満なら撤退すればいいのです

誰もあなたスーパーをやれと命じていないしそちらは採算が取れなくなったらこっちが要求しても撤退でしょう

権利を持たない他人自分たち言動結果責任を負わせて自分らのプライドだけを大切に守ってそれでどうなります

2018-01-07

anond:20180107090420

何で異性と話すとき緊張するかってのは自分評価が話すことで下がることを恐れてるから

1.他人比較して優れてることが好かれることとは関係ない

2.自分自己評価が高いが、実際はそれほどでもないという思いがあること(いわゆる山月記の臆病な自尊心尊大羞恥心

3.自分はすでに何か評価を手に入れてると思い込んでるから、失うことが怖いわけで、最初から何も手に入れてない、何もなくてもいいと考える

4.ぶっちゃけ緊張して変なしゃべりになろうが気にしない、気にして話さなくなるほうが何も手に入らない。今までがそうじゃないかと考える

5.要はありのまま自分勝負する

上手くまとめれないが、自分はこういうことを常に考えてます

同じような人間の男版より

2018-01-05

anond:20180105172902

また消えてるね

2度と再投稿できないようにここに記す


もし山記がヒップホップ調だったら

西(ろうさい)の李徴は博才穎(さいえい)

達と虎榜(こぼう)に楽々内

性、狷(けんかい)、自ら恃(たの)むところ頗る厚

辺かい?昼間から呑む男 ぶど酒ダブル

作にふけ

リアルにスベ

業に絶望 再就

日寝足 毎週ショック

いに発狂 ふいに脱

誰もき先知らないザマス

だけど知り合いまだに探す

友の袁傪 ここに見

万 虎が現

隠れて言った「危ない」

早全て知ったやむ無

「そのは、我が友、李徴子ではなか?」

ケはたわごと、人喰い出たがり屋

「如何にも自分は隴西(ろうさい)の李徴」

外と気分は後悔と自

病な自尊心 尊大な羞恥心

想なき心 問題は分自

2018-01-02

ぶりっこ文体が大嫌い

白い背景のウェブページで、やけにひらがなにひらいて、句読点の多いやつ。糸井重里風ともいえる。

太古から個人日記レベル」と揶揄する言葉があるが、個人日記ならまだよくて、それにぶりっこ文体の糖衣をつけているものはたちが悪い。その文章はえてして中身よりも印象づけを目的とされているので、読み手のことよりも書き手エゴが重視されているからだ。

個人がなにを書こうが確かに自由だし止めるつもりはない。でも私は、ぶりっこ文体には、どうしても書き手尊大さを感じ取ってしまう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん