「ポロ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ポロとは

2018-08-20

でも情報学アート)なんかよりトポロジカル相とかスピントロニクスとか光デバイスとかの研究のほうがよっぽどお前らの生活を良くしてくれるだろうけどな。

冷やし担々麺

自分が昔住んでいた街に、安くて速くて量が多い、店内は暗い感じのこじんまりとした中華料理屋があった。

自分最初訪問した時は流行ってるとはいい難い。主人が一人で捌ける量の常連がいるような店だ。

 

店主はメニュー開発が好きなのかいろんなメニューを季節限定提供していた。

その一つが冷やし担々麺だった。

その店は、細麺のちぢれ面に、濃厚なゴマダレと、ラー油。そして、麺の上にこんもりもられたキャベツの千切りと肉味噌といった感じの冷やし担々麺だった。

一人暮らしで、肉より野菜のほうがコスパが悪いことを知り、野菜ほとんど食べない自分にとって、まるでその冷やし担々麺は夏を健康的に乗り切るオアシスのようなものだった。

 

この店との出会いは、入社したての自分ランチに誘ってくれた社長が連れてきてくれた。社長もこのお店の常連だった。

ちょうど引っ越しをした場所から徒歩で2分、会社からは徒歩で10分というアクセスの良さで自分はよくこの店に通った。

顔も覚えられて、着席すると水を持ちながら「いつもので?」と聞いてくる。いつものというのは担々麺+ライスのセットだ。ここの担々麺は酢が聞いて一度食べたらやみつきだ。

 

冷やし担々麺は、自分が店主にポロっと言った話だった。

店主は、カウンター越しよく話しかけてくれた。自分ポロッと「最近名古屋の方では冷やし担々麺っていうのが人気らしいっすよ。一度食べてみたいっすわ~」と言ったことがきっかけで店主なりにいろいろなレシピをみたりして作ってくれたのだった。

店主はメニューに出す前に「つくってみたんだけど、どう?」と無料で一回食べさせてくれた。初めて食べたから他のと比べられないけどとても美味しかった。

特に野菜がたくさん乗ってヘルシーだった。これでライスとセットで600円なんだから信じられない。自分毎日のように冷やし担々麺を食べた。

 

その冷やし担々麺が夏の定番になって2年目だったか

メディア取材がきて、店は大繁盛、担々麺が美味しいお店と話題になった。自分も大繁盛して嬉しかったが、流石に平日に待機列に混ざるわけにもいかず、土日の人が収まってきた時にまだ昼を食べてなかったら行くぐらいになっていた。

それからどんどんと自分はその店に行かなくなった。店の雰囲気落ち着けなくなったからだ。

 

それから転職をし、社長に報告したら「最後に一回いっておくか!」とそのお店で送別会を開いてもらって、引っ越しをした。

今年の8月入った頃に店主が倒れた。そしてそのままお亡くなりになった。

社長からその報告を受けたとき、お世話になっていたか葬式ぐらいは…と思ったがやはり距離的に厳しいこと、お盆前の仕事の仕上げがあり行くのは難しかった。身内でもないか有給も取得しにくいし。

そして、このお盆実家に帰った帰りに、香典を渡して、仏壇を拝ませたもらった。

前の会社社長に連絡を取り、じゃぁ家まで車で送っていくよと送ってもらった。

店主の家に行くと奥さんがいて、香典を渡し、お店の方は、段々と人が増えていたので従業員を増やすために息子に戻ってきてもらい引き継いでいた、今はバイトを何人かいれていて営業はできるという事で営業はしていた。

お店の方に行くと前よりは落ち着いたものの、待機が2組ほどいるようだった。社長待機列はいった。

 

店内は息子さんと、女性店員一人が切り盛りしているようだった。

女性店員が注文を聞きに来る。社長はいつも担々麺ライスだ。

自分メニューをひと眺めして冷やし担々麺ライスを注文する。

5分も待たない内に運ばれてくる。提供スピードは相変わらずだ。その冷やし担々麺をみてびっくりした。

 

キャベツがのっていないのである

 

あれ?おかしいなって顔をしていると、社長は思い出したようにいった。

増田くん、よく店長野菜が高い高いって話してたよね。店長ね、増田くんが注文するとき、なんでも野菜多めにしてくれてたんだよ。俺も冷やし担々麺何回か食べたこと有るけどキャベツ盛りは増田くんの特別オプションだったんだ。」

 

その話を聞いた瞬間、涙がボロボロとでてきた。

遺影を見たとき、いっつも笑ってる店主の顔が見えたとき、その写真が動き出して「いつもので?」といってきそうだなと思ったが涙をこらえた。なんというか、実はどこかにいて、店主と社長がドッキリでもしかけてるんじゃないかって思ったぐらいだ。

社長のその話と、キャベツが盛られていない冷やし担々麺を見たとき、「あぁ、店主は本当に居なくなったんだな」って実感をした。

それをみた社長も泣いて、笑っていた。

キャベツの乗っていない冷やし担々麺の味は、全然からなかった。わからなかったけど、代わり映えしないようにおもえて安心する味だった。

 

無理言ってでも葬式に出ておけばよかった。

そんな後悔しても遅いんだけどね。

あぁ、せめて、店主に冷やし担々麺レシピ教えてもらえばよかったなぁ。エビチリ麻婆豆腐青菜炒め、いろんな中華料理レシピを教えてもらったんだけど、なんで冷やし担々麺ゴマダレは聞かなかったんだろうな。

2018-08-17

anond:20180817001617

最近宇予くんの間では俺たちは是々非々政策判断してる!っていうストーリーが人気だけど、こんなに非難轟々なサマータイムですら、

サマータイム実施する自民党の方が、サマータイム実施しない野党より上なんでとか言ってる。

消極的自民支持なら、選挙で今まで通り自民党投票すればいいだけ。各政策はそれこそ是々非々判断して、サマータイムみたいなやばいことを言いだした時は支持率下げてやればいいじゃん。

経団連ガー森元ガーとか言ってるけど、その意見積極的採用し続けてるのは自民なんだから、それを支持してたら何も変わらないのは当然。是々非々が聞いて呆れる。

支持する理由経済政策からサマータイムはどうでもいいって言う人もいるけど、だからサマータイム経済に打撃を与えるから問題視されてるんだって

導入に莫大なコストがかかるのはもちろん、年二回、二時間もの時間調整が行われるから体調への影響は避けられない。労働者への負担は確実だし、その結果事故が増えることさえ懸念されてる。

さらには麻生閣下自身が、サマータイムを導入したら残業が増えるはずって見解ポロっと零してる。

サマータイム導入を進める側が残業が増えることを見込んでるのに、公式には残業が減る、余暇で消費するから経済活性化するって発表は不健全まりないだろ。

労働者体調不良を促進した上に残業が増えて余暇も消費も減るって、それこそ自民党が今までやってきた経済政策を無に帰す行為じゃないの?

経済政策支援してるんだったら絶対サマータイムは阻止しなきゃだめでしょ。

そもそも酷暑対策目的なのに、日照時間を増やすサマータイムが「解決策だと思う」なんて正気とは思えない発言をする首相様には、絶対冷や水をかけてやった方がいいって。

2018-08-15

一見誠実で真面目そうなのに、ドン引きするようなことをポロっと言う人

●人からプレゼントされたもの(貰った時は超喜んでた)を後日「あれもう捨てました」「もう使ってないです」って渡した本人の目の前で言う

動物他人体調不良やケガでフラついたりカクついたりしてる姿を「面白い話・ウケる話」として喋る

こういう「えっ!?」って思うようなことを何の悪びれもなく言うような人に時々出会うんですけど、

そういう人に限って、それまでの印象が「めちゃくちゃいい人・誠実で真面目な人・純粋な人」だったりするんですよね…

この二つって個人的には「絶対ナシ」だけど、この一言だけで印象を全てひっくり返して嫌えるかというと微妙ライン。うーん…。

2018-08-14

良い歳して風俗嬢にマジ惚れした。(長文)

※長文。ところどころフェイクあり。

良い歳して風俗嬢にマジ惚れした。

箱ヘルで、完全未経験。本当かわからないが仕事に慣れてる感はなく、

良い意味素人っぽいところに惚れてしまった。

数回通ったところで思い切って連絡先を聞いてみた。

そしたらすごい勢いで拒否をされた。

まり断れたことなかったからショックだったけど、慣れてない故に

そういうの経験いからなんだろうなと好意的解釈してた。

それでつい最近、ふとした会話から嬢がコスプレイベントかに出ていることが分かった。

なんで分かったかというと自分も似たような趣味があり、

その世界しか通じない用語みたいなのがポロっと出て、そこで勘づいてしまった。

彼女が出ているイベントも探そうと思えば探せるような状況だったから、

イベントいったらプライベートで会えちゃうねー笑

なんて冗談をいってたら急にだまりこくった。

あー地雷ふんじゃったかなあ、と思ってごめんね、怒った?っと言ったら

いや別に怒ってないし、とつれない返事。

数回謝ったけど同じ反応で、サービスも明らかに手抜きして、

たか冗談でそこまで反応が悪くなることに逆にムカついて

なんかもう早めに帰ろうかと思ったら、プレイ終わったら急に泣き始めた。

きくと、もしかしたら自分の知り合いに働いていることをバラされたら、

と思ったら怖くなってきて、色々な感情もあわさって涙が出てきた、と。

信頼してない訳じゃないし、そんなことするとは思わないけど、、、って。

そらそうだ、自分風俗嬢であるという誰にも知られたくない秘密を握っている客が

その気になれば自分プライベート領域に踏み込んでこれてしまうというシチュエーション

どう考えても死ぬほど怖いわな。

連絡先断られたのもそう、身バレが怖かったのか。

向こうから連絡先教えてきた裏引きしてくるようなのばっか相手してきたか

そういうところに考えが及ばなかった。そういう所に惚れたのにどんだけバカなんだ。

「信頼してない訳じゃない」って言うのは事実だと思うけど、

言い換えれば「100%の信頼はしていない」訳であり、客として来てしまった以上、

信頼度を99まであげることはできたとしても残り1は絶対に埋められないし、

相手からしたらたったの1でも爆弾が大きすぎるから恐怖が残ってしまう。

泣かせてしまたこと、恐怖を味合わせてしまたことも辛いけど、

自分にとって何が一番辛いかって、少しでも彼女の力になりたいって思っていたのに、

彼女にとって一番の恐怖の対象が他でもない自分になってしまったという事実

もうお店にいかない方がいいかな、それが彼女のためかなって思ったけど、

秘密をしってしまっている以上、来なかったらそれはそれで恐怖になってしまう。

ほんとどうしたらいいんだろう。

2018-08-13

anond:20180813223925

おれのでもやってみてよ、新しい知見が得られるかもよ?ポロ

2018-08-10

小学生男子がおちんちん出す気軽さで

まんまんをポロンしたいのだという言説が理解してもらえない

エッチという感想はいらないんだ

2018-07-24

anond:20180724102123

整理された情報検索してもなさそうやったら、次はTwitterとかのフローウェブサービスポロッと書き込まれてるのを探すのが定石やで。

あとは知らんけど、英語圏やったらredditとかで情報交換されてないんか。

同好の士たちが掲示板に書き込むとしたらどういう書き方をするやろうかと、想像して検索するのがコツやで。

2018-07-21

大前提細田守監督ショタコンケモナーである

未来のミライレビューネットに次々と挙がっていくので読んでいたのですが、皆さんこの大前提ポロっと抜け落ちているように思います

それゆえに大抵のレビュアーは「細田守が描きたかったものは何なのか」を想定しようとする時に大きなミスを犯します。

細田守が描きたいものなんていつだってつの事です。

ケモノ」と「ショタ」です。

このことは「おおかみこども」「バケモノの子」を見れば明らかでしょう。

しかし、彼は長い間その感情を押し殺していました。

中でも「時をかける少女」においては「ケモノ」や「ショタ」への執着心が完全に押し殺されています

時かけ」において、細田守監督自身の執着を完全に押し殺し、最大公約数的な作品作りにつとめその結果として商業的・文化的成功を収めることになります

その影響により彼は「大衆のための作品作りが出来るアニメ監督」という評価を背負わされることになります

彼が「時かけ」のあとに制作した「サマーウォーズ」という作品に対して、あまり大衆向けであることを目指しすぎていて衆愚政治のような匂いが漂っていると感じたことは無いでしょうか?

同時に「サマーウォーズ」の中では、「時かけ」では押し殺されていたはずの「ショタコン」「ケモナー」という氏の2大性癖スクリーンから見え隠れするシーンが幾度もあります

この頃から細田守作品においては「大衆向けの成功」と「個人的性癖への執着」が熾烈なぶつかりあいを始めます

未来のミライ」を評価するのであれば、この事から絶対に目をそらしてはいけないでしょう。

しろ、そういった2つの相反するようでありながら混ぜ合わせることが完全には不可能でない願望をどうにかして同時に満たし自分他人幸せになれる場所を目指したいという彼の中にある葛藤・願望が強烈に爆発したのが「未来のミライであるという見方をすることがベスト可能性すらもあるわけです。

最後にハッキリ言ってしまいましょう。

未来のミライ」について語っておきながら「ショタコン」「ケモノ」といった要素に触れていない文章は、物事のごく狭い面だけしか見ておらず片手落ちもいい所です。

2018-07-15

anond:20180714232339

これよなあ。

実際そういう理由障害者が断種手術されて今裁判になってるのに。

普段LGBT権利擁護しているような人もポロッと口から出しちゃうのにはビビるわ。

なぜ近親婚は禁止すべきだと思う?という質問相手人権意識を図るのに使えるね。

2018-07-14

1.釣りアカを作ります。例としてツイッターしましょうか。
2.特定層、もしくはオタク全体、あるいは男性女性のどちらかの性別ターゲットヘイトになるような事をつぶやきます
3.バズるまで続けます。バズったらクソリプ飛ばすイキり共のアカをいくつかリストアップしておきます
 ここで重要なのは、明らかに香ばしい子やガキ特有の怖いもの知らずを選ぶことです。俺は気にしてないけど~的なツイからウダウダと持論述べてるのもいいですね。
4.リストアップしたアカツイートやアップ画像を片っ端から調べますIDHNも虱潰しにググります。おや?何やらその人間像・活動区域・評判が絞れてきましたね?おっと、晒しスレ名前が挙がってたり、他コミュニティ若さゆえのイタい事もしてますね?
 ブログやってたらかなりの前進です。前略プロフィール爆サイにほぼ実名書いてたりしてたらガッツポーズしましょう。
5.大体特定できたので、その情報が合ってるか合ってないかは置いておいてデータとしてリストアップします。
6.おっと手が滑ったー(ネヲチ系の掲示板にそのデータポロッ)

応用として、ダミーブログ等を用意しするのもいいでしょう。訪問者のIPとかアカをたどれます

さあ、レッツ・トライ

2018-06-25

10数年前増田がはじまったばかりの頃、増田の中で張り切って活動していた荒らしがいて、

いかんせん匿名なので外形的には観測し得ないんだけど、何かの拍子にポロッと書かれた内容によって

自分と同年代のお暇な人がおるんやなー(書かれた内容を8割方読んでいた俺も大概の暇人だっとは思うけど)

くらいに思っていた。

現時点で思い出せるのは、増田オフ会をやろうみたいなときに嘘情報を流していたのと、

(今思うと実にくだらない)ライトノベル小説なのか論争で、前者でオフ会が開催された前後

情報流してましたみたいなのを書いていて、上記の印象が残っていた。

その(俺の主観的観測による)荒らしが、とにかく議論を混ぜっ返すのが好きで、

自説を絶対に曲げないという印象で記憶に残っていた。

で、今回の事件でふと思い出して自分が書いた増田からそれらしきスレッドを辿ってみたのだけど、

ことごとく「おさがしのページはみつかりませんでした」となってしまった。

今回の発端の「目に余る行動」はまとめで読んだだけで、その行動は増田荒らしとは違うので、

一致しているのはおおよその年齢だけで多分違う人なんだろうとは思うけど、

なにか引っかかるものを感じている。

2018-06-13

ホストクラブに通うのをやめた話

1年近くホストクラブに通っていた。

歌舞伎町マイナー店。

担当ナンバー上位の幹部だった。

月に遣ってたのは20ちょっと

スクラじゃゴミみたいに安い金額だ。

お金を遣うのが絶対正義世界

そんな世界お金を出せない私は、担当にとって都合のいい便利な客にならなければ客にも見られないと思っていた。

わがまま文句を言ったら嫌われる。

お金を払った上でイヤなことがあっても我慢をするなんて、はたから見たら頭がおかしいと思われるかもしれない。しかし、ホスクラでそれも細客担当を好きになるというのは、こういうものなんだと思っていた。

はい人間は強欲な生き物だ。

いい子を演じれば演じるほど不満や文句が生まれてくるのは当たり前のことである

ある日、担当に珍しくシャンパンを煽られた。私のお気に入りヘルプバースデーが近いから前祝いをしてほしいとのこと。もちろんいつもお世話になっているからと鴨を発揮し、月に遣っている総額を1日で遣った。

その日は入店した時間も遅く、担当が卓に着いていたのは実質1時間もなかった。たまにはこんな日があってもいいかと思っていたが、店を出ると速攻でタクシーにぶち込まれた。見返りなんて求めてはいけないと思いつつもさすがにこれには悲しくなった。

お金を遣ったのに満たされない日の帰り道ほど虚しさに襲われる日はない。

あれ、私今日全然酔ってもないし担当感謝されてるわけでもないし、何のために店に行って何のためにシャンパン卸したんだろう?今日ほんとに楽しかったっけ?

こんなことを思っても数日したら担当に呼ばれてまた店に行ってしまう。

そしてまた雑に扱われて落ち込んでそれでも好きだから店には行ってしまうの無限ループ

自分でも好きとか依存とか執着とかお金とか営業とかよくわからなくなってきていた。

そんな時、担当ポロっと言った言葉

「そういえば俺、お前が怒ったとこ見たことないよな〜〜」

担当何の気なしに言ったと思うが、この時の私には刺さりすぎる言葉だった。

呼ばれた時はできる限りお店に行った。

苦手なヘルプの前でもニコニコ笑って担当が卓にいなくても楽しいふりをした。

連絡が雑でも、約束を守ってくれなくても、誕生日を祝ってくれなくても、担当負担にならないよう文句ひとつわずに平気なふりをした。

からといって何を感謝をされるわけでもなく、呼べば来るくらいのちょろい客にしか思われてなくてもそれでいいやと思っていた。

お金を遣えない細客わがままなんて言っちゃいけない。見返りなんて求めちゃいけない。そう思って店に通ってた私のちっちゃいちっちゃいこの頑張りってなんだったんだろう。

なんにも伝わってないじゃん。

なにこれ虚しい虚しい虚しい虚しい。

別にこんなこと思いたくもなかったし感じたくもなかった。こんな風に自滅なんてしていきたくなかった。でももう考え出したら止まらなかったし止められなかった。

私にとっては精一杯の好きと誠意を表したお金担当にとってはきっとしょぼいお金しか思われてなくて、どんな気持ちで遣ってきたかなんて全くもって考えてもいないんだろうなって。

自分は客で担当にとっては所詮お金しかないってこと、ホスクラに通ってる女の子はそんなの最初からみんな分かってます

からこそ、楽しく通ってるうちはせめて店にいる時くらいは、そんなこと思わせないでほしかった。少しくらい必要とされたり大切にされてるかもって勘違いをして、つまらない日常現実逃避をしていたかった。勝手担当を好きでい続けたかった。

きっとこれをホス狂や担当狂いの女の子たちが読んだら、細客が何言ってるんだよって鼻で笑われたのち、勘違いしてんじゃねぇよと私は叩かれまくることでしょう。

お金を遣うのが絶対正義世界

担当の為に人生捨てて風俗1本になる勇気もなければ、見返りを求めないこともできなくなった私の負けです。そして私をこんな気持ちにさせて離れることを選ばせた担当もっと負け。

と思っていたけど、担当は私がいなくなっても別に困ることなんて何もないし、代わりの女の子なんていくらでもいるから全く負けてなんていなかった件。

あー、ただただ虚しい。

2018-06-02

彼女にいらんこと言ってしまう癖直したい。

よくいらんことを言ってしまう。

彼女の車に乗ると大抵、GREEENかファンモン西野カナかWANIMAが流れて、役満すぎるなぁと思いながらいらんこと言わんように頑張るんだけど、どうしても「浅いなぁ」と呟いってしまったり、西野カナのハピラキ〜♪のくだりで笑ってしまう。

この前だと、あるバンドバラードが流れてて「back number劣化版が流れてんねぇ」と言いたいのを必死我慢して「何かこのバンドback numberに似てるね」と言ったんだけど、会話してるうちに結局ポロっと「back number劣化版やんwww」と言ってしまった。

彼女の優しさに甘えてるからやっちゃうんだろうけど、褒めようとしても「歌詞がまっすぐでいいやん」って言い切る前に自分で笑ってしまうし、難しい。

ここで叩かれて少しまともな人間になりたいです。

【追記】

ブコメトラバ見ながら、俺より深刻な「いらんこと言ってしまう病」のやつこんなにいるやん!!と笑ってしまいました。いや、みんな俺が深夜に書いたクソ文章時間費やしてくれてありがとう。愛してる。やっぱ、完璧文章よりも欠陥のある文章の方が叩きやすくてコメントやすいよね。いやー、その気持ちわかるわかる、俺はブコメではやらんけど、現実世界ではやってしまうので気持ちは痛いほどわかるよ。

あと、「back number劣化版」って文章だけでなぜか俺がback numberを好きと勘違いしたアスペの方々がわりとたくさんいて面白かった。いや、なんならback numberもクソだと思ってるよ。でも、流行ってる音楽くらいは普通チェックするでしょ。

西野カナなんか女子高生から送られてくる手紙マーケティングして歌詞を練ったりしてて職人だなぁとは思うけど、それはそれとして浅いじゃん?歌はめっちゃ上手いけど歌詞は浅いじゃん!?!?www

という感想なんだけど、皆んなはそう思わんのかしら。ブコメトラバ見ながら皆んな絶対俺が挙げたアーティスト心の中ではバカにしてるやんwwと思ってしまったよ。

あーあと、「上司の娘にそれ言えるのか?」って意味わかんないコメントあったけど、俺の彼女上司の娘ではないし、ましてや上司でもないよ?皆んな、彼女のこと上司と思いながら話してるの?疲れない?大丈夫か?

まぁ、俺が高尚な音楽趣味を持ててるのかはしらんけど、音楽趣味が違うくらい別にえーやん。気持ちよくなるツボは個人で違うんやからと思ってるよ。でも、「ハピラキ〜♪」って流れてきたら笑っちゃうし、突っ込まざるをえないでしょ!!

というわけで、大多数の人は興味がない、もしくは読まないであろう追記をしました。

また、なんか面白突っ込みあったらみんなどしどし書いてねー!それでは。

【追記2】

いやー、昨晩はですね、久々にBBQみたいなことして酔ってたんですよ。。というさらに傷を深めるアル中DV男みたいな言い訳をしときますわ。

あと、ブコメ読んでたら1人くらいADHDを指摘する名探偵がいたんですが、その通りだよ!病院でついでに書かされた「果実のなる木」の絵によれば頑固で抑圧がすごいらしいよ!いらんこと言う性質コンサータでは治んないみたいよ!内弁慶って指摘は完全に当たってるよ!

それと、増田は何聞いてんの?っていうご質問があったんだけど、こんなに人格否定されてるやつに名前を出されるアーティスト可哀想だなぁと思いつつ、おすすめしたい衝動が抑えられないのでいくつか書きますわ。

えーと、

[[ここに好きなもの書いてたんだけど、こんなに最低な増田が好きって言ってる映画とか音楽をこれから自分が好きって言いにくいな…(意訳)という文章を見てしまったので消しとくわ。いやまじでごめんよ。]]

ブコメ読み返しててやっと気づいたけど皆さん「浅い」って表現が気になってんのね。じゃあ、なんて言えばよかったんだろう。「なんじゃああああこの歌詞、気に食わん!」とか?いや、全然改善されてないですわ。すまん。

ここで叩かれることで少しまともな人間になりたいって書いた割に直す気無いっていうご指摘ありがとうございます。いやー自分もびっくりしてるんですよ。昨日なんか反論文章が酔いも手伝ってどんどん出てくるんだもの

上司上司の娘に にそれ言えんのか」問題もさー、いやもうちょい彼女に対して尊敬気持ちを持てよって言われればわかるけど、変な例えされるとアスペから反論したくなるじゃん?上司って言われるとそれは尊敬じゃなくてただ権力持ってる相手に従ってるだけやんとか。みんな今さらか?って驚くと思うけど、これ書いてる今もどんどこ反論言葉が頭から湧いてるの我慢してるんやで。

あーでも我慢できないからこの毒だけは吐かせといてくれ。そんなに趣味が合わんのになんで付き合ってんのって意見あるけど、それは音楽趣味が合わないだけでその人自身を浅いと決めつけたり別れようなんていう狭い心を俺が持ってないからだよ。別に音楽趣味がクソでも他に尊敬できるとこがあればえーやん?

皆んなもうちょっと肩の力抜いて他人と付き合おうな?

音楽disる時も「俺我慢できないから、俺がdisったら1disりにつき1殴りくらいでチャラにしてくれ」ってわりとまじで頼んだけど、まあ上手く行きませんね。

ということで、もうみんなの興味も本当になくなっちゃっただろうけど、追記しました。

今日彼女と飯食ってきます

皆さま、良い休日を!

追記3

やーやー皆さん、元気?

ブコメトラバ見てると、俺のクソみたいな性格に燃料をくべるなーー!!って叫びたくなるくらい反論したくなるけど、もうわりと文章を書くエネルギーが発散されてるので、特に無いんだよね。

って書いたけど、やっぱふつふつと底から湧いてきたから書きますわ。やるぞー。

いやみんなさー、俺みたいに性格はクソじゃ無いんだろうから難しいだろうけど、いっぺん俺になりきって全てのトラバブコメを読み返してほしい。俺と同レベルかもしくはそれ以上にどうしようもないやつがちらほらいるでしょ?いや、向こうはあくま動物園の檻の外から面白がってるだけだろうから、わざわざ「こいつこいつ!」って檻の中に引き摺り込んだりはしないけどさ、そんなごみみたいな意見見てたら自分も一緒にゴミまみれになりながら戯れたくなるじゃん。

ブコメでさ、少しでも突っつけるとこがあったらすぐに突っついてるやつがここにもコメントしてんだろうなぁと思ったら、ムカムカしてバカヤロー!!って言いながら突っつき返したくなるじゃん?

だってやつら、すぐに俺が言ってることを拡大解釈もしくは捻じ曲げて、もはや俺ですら無くなってる虚像を叩いてるんだよ。「あーこいつは一体誰と戦ってるんだろー」って無視できるクールガイだったらいいんだろうけど、俺は抑えがきかずに、「俺はこっちだぞ!!」ってぶん殴っちゃうんだよ。

全然関係ないけどさー、この前ブラックパンサー見たら、主人公が「愚者は壁を作り、賢者は橋を作る」みたいなこと言っててさ、いやいや!お前らみたいなのがそうやって愚者とか上から目線でさも正しそうなこと言ってた結果がポストトゥルーストランプ当選したんじゃねーかよ!!反省しろ!!って無駄イライラしてしまったわ。

あーあと、俺が1番傷つく系のコメントは「この人……あっ(察し)」みたいなのとか、「この人好きだけど、絶対に関わりたくない」みたいな感じのやつだよ。本当に俺が嫌いな奴はそれするといいよ。

じゃあ、多分これが最後の追記になると思いますので(フラグ)。

彼女に呆れられて別れたりしたらまた増田書くと思うのでみんなその時は酒の肴にでもしてくれな。

2018-05-06

彼女プロポーズしたが彼女母が「まず一年同棲してみれ」と強硬に言い同棲になった。

 

アパートは俺名義で契約家計完全折半家事折半

 

しかし俺が「仕事帰ったらまずゲームしてゆっくりしたい」とかやってるうち、段々家事彼女に偏ってきた。

 

気づいていたが何となくズルズル彼女に任せてしまい、ある時悪気なく「部屋汚くない?」と言ってしま彼女爆発。

 

同棲解消の危機になったが、俺が謝り倒し、改心すると誓って執行猶予をもらった。

 

その執行猶予期間、俺の兄貴離婚話が持ち上がった。

 

原因は兄嫁の育児ノイローゼ

 

兄嫁が育児休暇明けて仕事に復帰したのに兄貴家事育児を手伝わなかったのでノイローゼになった。

 

それを彼女ポロっと話したら、「やっぱり同棲解消する!」と言われた。

 

結婚して子供が生まれて逃げられなくなってから、兄嫁と同じ目にあわされたんじゃたまらんと彼女は主張。

 

反省して家事してたのに、実は家事だけじゃなく金遣いとかゲーム優先なのとかも気になっていたと後出しされた。

 

兄貴を恨む気持ちとか、彼女に対する怒りとか不信でグチャグチャで、俺が家事なまけたのがそもそも悪いのはわかってるが、俺は反省していたのに兄貴のことで怒るとか理不尽でないだろうか。

2018-04-22

anond:20180422160304

ハニトラまがいなことしないとポロれないようなスクープはいらない

2018-04-20

pomodoro

"ポモロード"

約 1,630 件 (0.31 秒)

"ポロモード"

約 1,480 件 (0.38 秒)

"ポロドーモ"

約 260 件 (0.72 秒)

"ポドモーロ"

約 99 件 (0.46 秒)

"ポドローモ"

約 27 件 (1.08 秒)

2018-04-17

サッポロ一番のしょうゆ味ってなんであんなにまずいんだろう

どうでもいいけどポロイチって略語をはやらせようとするのやめろ

2018-04-15

ニート43日目。面接の結果が来なくて不安だしすごくヒマなので、如何にして時間をつぶすかについて考える。

英語勉強

社会人のころは隙間時間を見つけて熱心に勉強していたが、時間制限だとどうもやる気が出ない。TOEICそこそこ良い点取れたから、次は英検準一級でもやろうかなって思うんだけれど、日本にいる分には使いどころもそんなに無いしなあって感じ。

プログラミング勉強

プログラマー。漫然とかっこいいイメージあるが、作りたいものがないのでProgateちょっとやって挫折アウトプットに対する苦手意識がある。初心者なんだからしょーもなくって役に立たないもの沢山作ったらいいんだろうけど、パッと評価されないと気が乗らないのは、悪い癖なのだと思う。

ギター

かぶってたギターを取り出して、ポロンと弾いてみる。発表の場がないとむなしい。やってどうなるって思っちゃう趣味なんて総じて、やってどうなるものでもないんだろうけど。社会人サークルとかあるみたいなので、職が見つかったら検討してみたい。

アフィリエイト

不労所得めっちゃ興味あるけど、企業が多数参戦している中で検索上位を取るのって並大抵のことではないと思う。ちょっとだけ試したことあるけれど、誰にも見られない記事を書き続けるのがつらくて、すぐやめてしまった。こんな風にダラダラ思ったことを適当に書くのではなく、みんなが興味持っていることをまとめたり、世相を鋭く斬ったりしなくてはならないのだ。

クラウドソージン

ヒマだからテープ起こしとかして小銭かせいじゃおっかな~って調べたところ、どうも失業保険の支払いに関わるらしいのでやめた。あと単価やすすぎという意見もチラホラ。たしかコンビニバイトの半分以下とかザラっぽい。

旅行

上手くいけば旅先で素敵な異性と出会ってイチャついたり、荘厳な景色から何かしらの気づきを得て人間的に一歩成長したりできそうだが、基本的一人旅って何が面白いのって思っちゃう。ちなみに一人旅好きな人から、現地のエロい店に行くから一人でも平気という話を聞いて、なるほどと思ったことがある。

どれもしっくりこないからもうちょっと考えたい。昔はゲームしていれば幸せだったが、ずいぶん拗れてしまった。あるいは何も考えずに、何でもいいか適当に行動したほうが良いのかもしれない。それはそうと、この文章を書くために1時間ほど時間を潰せたので、嬉しいと思った。

昔の記憶を禊たい

増田書き込みがこんな内容というのもアレですが、読まれる前提ではなく吐き出すことに重きを置いているため読みづらいと思います。以下の内容は昔父親に性暴行未満?の行為を受けていたことを今日急に思い出したかもしれないということを長々と書いているだけです。

最近実家の浴室に椅子が再度設置された。それ以降何故か不安気持ちにさいなまれる事がたまにあり本日たまたま観ていたバラエティでその原因らしき記憶をふと思い出したがあまり曖昧であり果たして現実で起きた事なのか自信がない。

昔私は激務の父親がお風呂くらいの時間帰宅することができた場合は必ず一緒にお風呂に入っていた。弟がたまに一緒にいたりいなかったりしたが主に私が一緒にお風呂に入っていた。父親は弟の頭を流す際絶対そんなことをしなかったが、物心ついた時から私の髪の毛を洗うときは何故か浴槽用の椅子に腰をかけて太ももの上に頭を乗せさせた。その時彼は私の後頭部〜首筋に股間のそれを押し付ける。グリグリっと当時は長かった髪の毛を押し分けるような挙動をしてほっぺたに赤くなるほどの吸引力のキスをしたりヒゲをジョリジョリとお風呂から全裸の体全体に擦り付けるようなことをしていた。それを何故か母親にずっと言えなかった。今も言えない。それは緑色の浴室用の椅子の上でのことだった。小学校4年生になって引っ越すことになり浴室用の椅子が浴室から無くなると同時に父親風呂に入ることもなくなった。それ以降ずっと忘れていたというか思い出さないようにしていた事がバラエティ父親との近親相姦という文字列観測してしまい急にフラッシュバックした。相談窓口よく分からないしなんなら、自分の知ってる人にポロっと零して知られたくなさすぎるからここにそっと放流します。

何故か結婚式が将来あったなら絶対呼びたくないと思ったり、母親父親に優しくしなさいとよく言われるがどうしてもできないこれらの原因はあの浴室用椅子での出来事無意識でもトラウマになっていたからなんだろうか。生活費をだいぶ稼いでくれているのも事実から父親への親孝行老人ホーム代全額出すだけで許してほしいな。

でもあまりにも昔のことだから記憶が正しいかどうかわかりません。涙が止まらない。バイトに行けないヤバい。どうしよう困った。

ここまで読んでくださりありがとうございます

2018-04-10

昔のAVをもらった

昔と言っても90年代ぐらいだと思う。

VHSDVD-Rダビングしたようなやつで、タイトル不明

感想というよりは内容の羅列になってしまった。

1本目

安達祐実っぽい三つ編み赤メガネっ子が薄暗い部屋で座ってる。

6畳ぐらいの職員室みたいな部屋。

先生「生徒の親たちもみんな心配してるんだ」

ダビングが雑なせいでいきなりここから始まる。

先生「いい加減に居所教えてくれないか。彼らのためにも。」

メガネ「言えません。どうしてもそれだけは」

倒置法会話。

鐘のような効果音不安を煽る。

次の瞬間、いきなり女の子パンツ一丁でおっさん二人に囲まれて体中舐められるシーンに。

メガネ取ったせいか同じ子かすら分からん

こじるりを素人っぽくした感じ。

胸は普通ぐらい。

若そうなだけあってプリンみたいにぷるんぷるん揺れる。

モザイクがめちゃくちゃ濃い。

白い丸の中にモザイクでぼやっと見える感じでほぼ見えない。

パンツ履いてるか、足で局部が隠れてるシーンの方がエロい

冒頭のストーリーには全く触れず。

2人とも口周りに出してfin

ぷるんぷるんの胸は良かった。

2本目

セーラー服(冬)の子パンチラしながらこっちへ来る。

吉行和子西田ひかるを足して2で割ったような?90年代女の子

上手く例えられないけど、悪くはない。

ブランコジャングルジムで遊んでる。

主にパンチラシーン。

ぶら下がってブラもがっつり見せる。

ボールを蹴ると森の中へ(唐突

がっつり山奥。

ちょっとひらけたところにマットがある。

どうぞ着てくださいとばかりに体操服が置いてある。

体操服がキラキラリンッ☆とマットから胸まで舞い上がってきた。

着てみる…か…(首をかしげる)

ちなみにボールはマットの横にある。

森の中で普通に着替えちゃう

白いレースでザ・ノーマルな感じの下着。

お腹までしっかりブルマを上げる。

せっかくのマットだ。でんぐり返しでもしてみるか。

足開くじゃん。そこで誰かが枝でおまたをつんつんし始める。

でも人はいない。

ってか枝が浮いてる!?

女の子もムラムラしてくる。

ブラでけぇなとは思ってたけど本当にデカい。

その割には乳首ちっちゃくて綺麗。

風がビュービュー吹いてる。寒そう。

木を支えに膝立ち。良いですね。

果ててしまうとマットにゴロン。

あ、頭上にボール…あったわ…(おわり)

ところ変わって台所。

主婦役もいけるぐらいだから30近くかもしれない。

ホットケーキを作るみたいだ。

牛乳無かった…んだ…」

愉快な音楽が流れ始め、おかあさんといっしょみたいなスタジオで牛のパジャマ着てる。

ハイハイして牛っぽくなってみる。

おっぱい出してモミモミ(真顔)

なんと、明らかに母乳じゃない太さの白い液体が出たではないか

すごく楽しそう。

さぁ牛乳できたーっとホットケーキミックスにin。

パッケージがこっち向いてるせいかホットケーキミックスのCMにもいけそう。

男が窓から覗いてる。

「また見てるあの子ちょっとからかってみるか」

おもむろにスカートを降ろしておぱんつ丸出し。

テーブルクロスありがちなおばさんっぽい花柄

しばらく様子を見て、部屋にお招き。

パンツ一丁にされて両腕を縛られる。

奥様「あんはいつも覗いてばっかりで…それで満足?」

呆れつつホットケーキを食う。

こんな奥様になら捕まってみたい。

奥様「ちょっと食べてみる?」

野郎「いや…ケーキちょっと…」

そこ拒むとこ!?

ホットケーキ嫌いな人なんて初めてだ。

奥様「違うわよー。私をよ。」

おっぱいポロン。乳首蜂蜜を付けた。

ベタベタになるんじゃないの…

ぺろぺろされながら両腕をほどいてあげる。

ベッドに押し倒される奥様。

男「もうしっとり染みてきましたよ…ここにも蜜が…」

うるせぇよw

モザイクが男の顔も隠れるぐらいデカい。

もうパンツ履いといてくれ。

おっぱいの揺れが凄い。こいつは中に出す。

事後、またホットケーキを食べるよう勧める。

「えー…」ってうんこ食べる時ぐらい嫌そうな男。

牛乳が違うの。」って違いすぎるわ。

渋々食べると、手のひら返したように「美味い!」

振り返るとさっきの牛のパジャマ姿に。「美味しいでしょ?もぉ~~」(おわり)

このDVDはおじいちゃん遺品整理してたらたまたま出てきた。

見つけたのが俺で良かったね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん