「違法性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 違法性とは

2018-04-21

漫画村被害額を考え直してみる

みんな大好き漫画村による被害金額が 3000億円 とか言われてるけど、

明らかに誇張しているし、かつ誤解を招く表現意図的にしているよね。

ということで、そこらへんのことをまとめてみた。

13日の金曜日会議室から出てきたPDF。これが事の発端。

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/180413/siryou2.pdf

4ページ目の脚注に書いて書いてあるのが以下の内容で、

1 例えば、1.背景で示した「漫画村」「Anitube」「Miomio」では、それぞれのサイトへ の訪問者が、

漫画村」では、約1億 6000 万人(96%が日本からアクセス)、

「Anitube」については、約 4600 万人(99%が日本からアクセス)、

Miomio」では、 1200 万人(80%が日本からアクセス)になっている

(※いずれも 2018 年 2 月のデー タ)。

また、被害額については、

流通額ベースの試算で、

漫画村」については約 3000 億 円、

「Anitube」では約 880 億円、

Miomio」では約 250 億円に上ると推計されている

(一般社団法人コンテンツ海外流通促進機構(CODA)による推計)。

いやまあ、百歩譲って、数字自体は正確なんだろう。xTECHでも裏を取ってあるし。

SimilarWebはいちおうリンクも貼っとく。https://www.similarweb.com/ja/website/mangamura.org

Alexaデータ見るのに月一万円ぐらい必要なのだがそんなお金は財布の中に無かった。ごめん。

こないだ一枚の紙が約八百枚の紙に増殖してから、お財布が寂しいんだよね。

ではまず、つこっみたい所の一つ目

上のデータ漫画村を例に挙げると、月間に約1億 6000 万という数字単位は"人"なのだけど、

これ明らかにおかしい。

どう考えてもおかしい。

Total VisitsとはTotal traffic to any websiteですって注意書きにあるよね。

少なくとも訪問"者"数じゃない。訪問数もしくはGoogleで言うところのセッション数だよ。

こんなもん厨房でもわかる英語なんだから、書いた人は悪意を持ってやったよね。

xTECHに書いてあるデータを参考にすると、一人当たりの訪問件数10.69回だから

1500万人が利用しているとわかるよね。雲泥の差だ!

はいつぎ、二つ目

被害額については、流通額ベースで

よくみてみよう

流通額ベース

出てきました初歩的なテクニック

数字複数あるときに、より説得力を持たせられる方のみを書く技。

隠されたもう一つの数字は"マネタイズしうる最大市場規模"なんですね。

違いは何か。

オンライン海賊版流通金額とは、

ユーザーが利用しているオンライン海賊版流通量を金額に換算したもの

ユーザーの正規版購入意向や、繰り返し視聴を考慮しない最大市場規模

マネタイズしうる最大市場規模とは、

オンライン海賊版ユーザーの正規版 購入意向考慮した、マネタイズが 期待できる最大市場規模であり、

打ち手/施策実現性やユーザーの実際の反応は考慮しない理論

http://www.meti.go.jp/meti_lib/report/2014fy/E003740.pdf より

2013年データだと、海賊版流通金額の約60%が最大市場規模となっている。

参考にするデータが少し古いと思うかもしれないけど、アニメストリーミングサービス流行ってるからともかくとして、

漫画の状況って2013年から大きく変わってないよね。いいや、変えようとしてこなかったよね。だから有効であると言えるのではないか

3000億円と1800億円はかなり違う。大きすぎて実感できないけど。

ベネッセDMならともかく、閣僚会合で使われた資料で、

政府違法性覚悟の上にISPに指示出すかどうかを決めるという大事大事会議資料で、

データがしっかり書かれていないのは、ちょっとどうなのかな?

厚生労働省データ問題といい、内閣人事局さん、政権取り巻き官僚の人選ミスしてません?

結論だよ

まあ、メディアで3000、3000と叫ばれてるけど、不正利用者正規販売に回せたとして

1800にしかならなそうなのは忘れちゃダメということ。

でも1800億分円の懐に入るはずだったお金がどっかに流れているのだから忸怩たる思いもあると思う。

作家さんが、成果に値する報酬ちゃんと得られて、

美味しいご飯が食べられて、あったかい布団で眠れるようになってほしいと切に願っている。

これは作家責任ではなくて、構造を変えようとしない、出版社?の責任だよね。

ブロッキング本質的解決策ではないことはわかっているだろうし、

焼け石にかける手持ちの水が尽きる前に新たな水源を見つけるか掘り起こすかしないと、

後に残るのは焼け野原。そして、テンセントとかが残り物を平らげにやってくるかもよ。

蛇足

13日のデータの中のアニメ不正視聴に関する金額は正確だと思われる。

H25知財WG等の最終報告書に書いてある、オンライン海賊版流通金額の1488億円と近い数字を出しているため。

そのうち出版社の緊急声明にそれぞれ感想文書きたい。どの声明もまるで指摘してくださいとばかりに適当理由を並べているからな。

ちなみに出版社などはこれまで、海外向けの海賊版には対策を-MAGプロジェクトを筆頭に-行ってきているが、

国内向けは手が薄かったと言わざるを得ない。国内海賊版市場の成長が早すぎたか対策が追っつかなかったというのもある。

次に何か読みたいならば滅びゆくのはマンガ文化か、出版社か、それとも表現の自由か – P2Pとかその辺のお話Rおすすめするよ。直近の漫画村問題だけではない、どのような選択がなされてきたから今の状況ができあがったのか、といった書籍文化の話まで絡めた文章である。だだ、微妙に長い、もちろんそれを補って余りある読む価値はあるけれども。

2018-04-20

anond:20180420012045

欲求があっても実際の行為(や、その予備行為)をしていなければ違法性はないですよ

anond:20180420011822

何千回も言っていますが、LGBT問題にしているのは社会生活において不利益を与えなくしてほしいということです。

ペドフィリアネクロフィリアという存在は全く否定していませんし、内心の自由です。

ただ実際に子供わいせつ行為をしたり、死体損壊したりせずにオナニーしてるだけなら全く問題ないでしょ。

著作物としての公開違法性は全く別の話です。

anond:20180420010300

???

ペドフィリアネクロフィリアには少なくとも「被害者」が存在します。

対象になった幼児死体損壊された家族たちです。

まり詳しくは知りませんが、露出狂フェティシズム性的暴行として刑法犯罪対象になっていますね。

また他の性癖でも、「ナルシズム(自己愛)」や「ディスモーフィリア奇形性愛)」「ジェロントフィリア(老人性愛)」などはそもそも性癖として社会的問題視されていません。

なぜかというと違法性がない(=社会秩序の維持に問題ない)からです。暴行などを伴わない限り、そうした性癖は全く自由に扱われています

anond:20180420000819

ホモに興味がない人に対して勝手な俺理論を喚く電波ホモが増えることで社会秩序劣化していく

これは個人の感想ですよね。

そもそもホモセックスであっても男女のセックスであっても、公共の場わいせつ絵画文書などが流れることはまた別の法律によって規制されています

あなた理論でいけば、違法性のないホモセックスをしている人に対して「勝手な俺理論を喚く電波な人増える」あなたのような人の方が社会秩序の維持には問題になりませんか?

まあもっとも極度なヘイトスピーチでなければどちらの言説も規制対象にはなりませんけど。

anond:20180420000705

法律有史以来一定のものではなく、時代要請により変化をしていくものです。

奴隷制度も身分階級制度もその時期には社会秩序の維持に必要として設定されていましたが、現在では不要ものとして撤廃されています

逆に言えばこれから社会秩序の維持をしていくために必要であれば法律が作られることになるので、現在では違法ではないが違法性が高いとされる事象ドラッグなど)については問題が新たになることで新しい法律が作られます

どうも法律について詳しく勉強されたことがない方のようなのでやや鬱陶しい説明になってしまいました。

もし立法歴史法律概論について熟知されていて、あえて未熟な議論を挑まれたということなら失礼しました。

anond:20180420000352

だったらあなた政治活動をして、同性愛でのセックスにどのような違法性があるかを議論で明らかにしていけば?

2018-04-19

anond:20180419235357

からホモセックス現在では違法性が全く無いでしょ。

他の違法性のある性癖とは全く違うでしょってことなんだけど、わからない?

anond:20180419232017

それを言ったらネクロフィリア死体セックスしなきゃ普通の男・女だから全く反論として意味なくない?

もう一つ言えばホモセックス自体は全く違法性はないけど、同性同士の結婚とかパートナーシップ違法扱いされていたり、同性パートナーがいることで就職社会生活不利益があることが差別にあたるところも区別して考えるべきこと。

ペドフィリア場合未成年者を不当に略取するというところでセックス自体違法性があるし、ネクロフィリア死体損壊など同じく違法性がある。

獣姦は…器物損壊になるのかな。

2018-04-18

anond:20180418085644

何が違うの?増田の友人は売上1000万が諸々経費計上したら所得100万になったって話をしただけなのに増田は1000万の売上を100万の売上にしたって勘違いしてるんじゃないの?

違法性のある経費なら計上しても通らないんだから何に不満を抱いてるのか分からない。

そもそも使った金しか経費にはならない上経費以上の控除はつかないんだから経費は全てかかった時点で損。何がモヤつくのか説明して欲しいよ。

2018-04-15

COMIC快楽天無修正合法的に閲覧する方法

以下の内容は日記というより備忘録みたいなものなので注意。


タイトル矛盾したことを書いてしまうが、日本では刑法175条があるため無修正エロ本が売られることは普通あり得ない。

もしもそんなことを出版社個人がやったら確実に警察のお世話になる。

それでも合法的でなおかつ無修正エロ漫画が読みたいとなると、出版社編集者になるしか他にないと思う。

ただ、そんな簡単編集者になれるわけがない。というか俺は編集者としての能力は全くない。性格も向いていないと思う。


じゃあもう方法は無いのかというと、そんなことはなく、海外配信されているエロ漫画を読むという方法がある。

FAKKU(ファック)という日本の成年向け漫画を取り扱うアメリカ出版社サイトがあり、そこはワニマガジン社正式契約してCOMIC快楽天英訳したエロ漫画無修正ネット配信しているという。

(ちなみにFAKKUの日本サービスkomifloというもの。ただしkomiflo性器を白抜きしているため非常に残念。)

追記:2018.04.15

上記にて日本サービスという名でkomifloを紹介したが、これは間違っており、ただ私の勘違いなのでスルーしてほしい。




しかし、FAKKUはあくまアメリカ国内向けサイトなので、日本国内からFAKKUにアクセスすると一切の閲覧ができないようにされてしまう。参考→http://imgur.com/KqLcpcP.jpg

ただ、アメリカIPアドレスアクセスすれば問題なく表示できるので、アメリカIPアドレスVPN接続する必要がある。

VPN接続ってよく分かんないという人は、とりあえず「無料 VPN」と検索すれば色々とやり方とか出てくると思う。

ちなみにVPN接続に関しては全く違法ではない。不正アクセス禁止法にも触れない。

追記:2018.04.15

VPN接続に関する無料サービスは多様に存在するが、個人的なおすすめは「VPN Gate」という筑波大学による学術実験サービス

これは、外国政府等による検閲用のファイアウォール回避して海外Webサイトを閲覧するためのサービスで、無料利用できる。

使い方はホームページを見れば大体わかる。

補足として、FAKKUは日本国内からアクセス禁止してるだけなので、言い換えれば日本以外の国であれば、

例えば韓国台湾IPアドレスアクセスしても閲覧が可能アメリカIPアドレスに拘る必要はない。

ただし、私の実体験だが、アクセス時のIPアドレスを頻繁に変えてログインすると垢がBANされる。

ただ、なぜか数週間後に解除される。理由不明。常に同じIPアドレスアクセスする必要がある。




FAKKUで取り扱っている雑誌COMIC快楽天以外に、快楽天BEAST、失楽天、X-EROS、Bavel、GirlsforM、エウロパがある。

最新号だけでなくバックナンバーも全部ではないが読める。

作者によるが単行本同人誌も読める。(それらに関しては別途購入制。「purchase」と書かれているのが目印)

追記:2018.04.15

「purchase」と書かれた漫画を購入すれば、DRMフリーダウンロードできる。もちろんモザイクはない。

単行本デジタル版が9.95USドルで(約1100円)紙書籍版が19.95USドル。(約2200円)

同人誌は、さらっと確認したところ2.45~5.95USドル(約270円~約640円)というふうに幅がある。

また、キャプチャーソフトを使って画像として保存できるものの、FAKKU運営からしたら想定していない利用方法だと思うので自己責任で。

当たり前だがセリフはもちろん作者のコメント擬音語等、何もかもが英訳されているので英語ができない人は利用する意味が無い。

……まあ、私みたいに英語全然できないけどどうしても無修正の絵が見たいっていう人なら、どうぞ。


小さい画像サンプルを見るだけなら無料だけど、最後まで読もうとすると会員登録ページに飛ばされる。

ちなみに会員登録は有料で、月額12.95USドル日本円で約1400円)支払わないと完全に閲覧できないサイトなので、経済的問題ない人でないとおすすめできない。

支払い方法クレジットカード日本国内で発行したクレジットカード登録できるので問題ない。

追記:2018.04.15

デビットカード未確認。たぶん無理かもしれない。

なお、クレジットカード登録時に「Billing Zipcode」(請求郵便番号)の入力を求められるが、

持っているクレジットカード請求先住所の郵便番号の上5ケタを入力すれば問題ない。(例:123-4567なら「12345」)

また、支払いの請求日はクレジットカード登録日(つまり会員登録した日)になる。




蛇足だが、「もしかして無修正ものを見たら違法なのか?」と思う人がいるかもしれないが、警察庁の見解だとこうだ。

あくまでも猥褻文書や図画、電磁的記録に係る記録媒体などを頒布し、または公然と陳列した者は罰せられるというもので、

個人的に楽しむ目的海外動画を購入したとしても罪に問われることはありません。(後略)」

引用元無修正動画の閲覧 違法性に対する弁護士及び警察庁の見解

URL http://www.news-postseven.com/archives/20150329_311623.html

まり無修正エロ本AVも含む)を売ったり配信したりした人が罰せられるだけなので、閲覧しただけでは違法にならず特に問題は起らない。

2018-04-14

通信の秘密とか検閲とかよくわからんのやけど・・・

児童ポルノサイトってもうだいぶ前からブロッキングされてるよね。

違法アップロードサイトブロッキングするのってそれとどう違うの?

漫画村違法性がないっていうけどそれなら通信の秘密検閲問題じゃないし

2018-04-13

anond:20180413154755

『もしあなたのおっしゃるような「利権を貪る」ような行動』

はこの場合JASRACのような利権をむさぼる行動」になるわけだが、警察入ってるのか?

そもそも利権とは言ったが、JASRAC最大の問題創作者と視聴者の分断による音楽コミュニティへの被害と俺は思うんだが

あんたの話は、金や違法性だのメーカーだのばかりで、まるでコミュニティの発展を意識してないんで嫌気がさすんだ

anond:20180413002236

政府保護したいと考える産業敵対サイトについて

好き放題に規制できる法律が出来てしまえばそれを止める方法は何もない。

そういう法案が作られようとしてるってんなら俺も反対やで。けど、そうじゃなくてISP権利保護倫理観があるなら逸脱したサイトNGを出すという選択肢があるのではという提案レベルしか思えん。そして、ISP権利侵害を行ってるサイトに対してNGを出すこと自体はなんの違法性もないだろう。むしろ権利保護観点から正しい判断とも言える。他にあげてるサービスと違って、違法性が含まれサイトではなく純度100%他人権利に乗っかって商売やってるサイトなんだから

anond:20180413003421

から権利保護の為に必要措置をとってあげたらと提案することのどこに違法性があるのよ。要請ってそういうもんでしょ?違うの?さっきいったけど安倍の一声でブロックするようになったそれは問題あると思うよ。お前が言うように法治国家なんだから勝手に決めないで、立法してから規制に乗り出すべきだよ。けど、現在進行形権利侵害されてるなかで、何もしないってわけにはいかない。その中で政府ができるのは、事業者に訴えかけることなんでないの?

anond:20180412185935

政府ISP違法行為強要する形になっているのが最大の問題

サイトブロッキングについては10年くらい前から議論が重ねられていて、

児童ポルノサイト以外に適用するのは無理筋っていう結論が既に出ている。

立法してから来いという話もあるが、実際問題として憲法改正でもしなければ立法不可能だろう。

議員立法で押し通す手もあるが、違憲の誹りは逃れられない)

なんでダメなのかというのを噛み砕いて説明する。

法律を作るためには、ここからNGでここまではOKという基準を作る必要がある。

海賊版サイトブロック基準に含めようとすれば、それ以外の膨大な違法行為もこれに含まれることになる。

Youtubeニコニコ動画も5chもTwitterAmazonGoogleも少なから違法性は孕んでいる。

政府保護したいと考える産業敵対サイトについて

好き放題に規制できる法律が出来てしまえばそれを止める方法は何もない。

今回の「要請」は、どう転んでも正当化出来ない手段を、

政府出版業界が一切の責任を取る必要のない形でISPに丸投げするものだ。

ISPは、明らかな違法行為に手を染めるか、政府圧力をはねつけるか、という非常に重い決断を迫られている。

こういう無理筋な「お願い」がまかり通ってしまえば、いつ何時自分の関わる職種にも同種の圧力がかからないとも限らない。

法治民主主義標榜する日本という国の一員として到底看過しかねる事態と言わざるを得ない。

個人的には、犯罪捜査過程における違法行為は許されると考えるぐらいにはラディカルな立場だし、

不法サイトについてDDoS攻撃を認めろという過激意見も、サイトブロッキング要請に比べればまだ穏当だろうとも思っている。

本件は他にやれることがないなどということは全くなく、

政府及び出版業界自分たちの責任回避しようとする思惑の産物しかないと理解していただきたい。

2018-04-09

anond:20180409122950

そうだね。「権利」とか「人権」とか「違法性」とか「阻却」とか、そういった概念理系的にはどう扱うのだろうね。

そもそも権利」などと言う捕らえどころの無い漠然とした概念を、よくわからないまま格闘してなんとか捕らえて定着させ、それを社会基本的な骨組みに組み込むような作業って、まさに文系がやってきたことだよね。

2018-03-28

無題

もし、この世のどこかにデータ改竄仕事にしている人がいるならば、

そこでは改竄屋という商売が成立しているわけで、ここではひとつ改竄屋の立場に立って話をしてみることにする。

自分がやってることの違法性認識するか

改竄屋というのはそもそも改竄の対価として給料を貰う商売なのだから、それが違法かどうかなんてことはどうでもいいに違いない。

依頼された仕事拒否したらクビ、バレてもクビで同じこと。

転職する?前の会社では改竄やってました、改竄の腕には自信あります!とか言うんだろうか?

いやいや本当にそれが得意でも余所会社に言えるようなことじゃないし。

どうせ潰しなんて利かないんだから、せっかく辞めたんなら足洗って堅気になろうってのが普通の考え方。

・のり弁

改竄屋が必死こいて改竄業務に勤しんでいるのに、偉い人ときたら自分の手は汚せないらしい。

そんなもん取引先に出して納得してもらえるわけないだろ。まったく何考えてんだ。

事後でもいいか差し替えて作ってやるしかいか。ああ本当に迷惑だ。

・誰が改竄を指示したか

逆に問いたい。どこの上司が部下に向かってどれそれ改竄したまへなんて間抜けな指示を出すだろうか。

部下に給料分きっちり働いて貰うためにそれなりの負担を強いるのが上司というもの

そのために権限があるのだからやり方なんていくらでもある。要は自分責任が及ばなければいいんだから

・バレたら誰が責任取るか

並の改竄屋は悪いことと知っていて紙の上で改竄するが、究極の改竄屋は自分記憶自分の都合のいいように改竄できる。

自分が悪いことをしていると自覚することは都合の悪いことなので、自分記憶改竄して誰かのせいにすることな簡単だ。

周りから見てどうかなんて関係ない。世間給料払ってるわけじゃない。金の使い道を決めるのは組織だ。

最近話題違法アップロードに関して思うこと

最近スマートフォンの普及とモバイル回線高速化に伴ってスマートフォン向けアプリ違法性のあるファイルを共有するサービス流行っていると感じられる。

以前であればBitTorrentなどを経由し、ある程度詳しい人がやっていたイメージがある。

それがスマートフォン向けアプリ提供され、ネットリテラシーのないような人や、違法だと思わずに利用している人などがいる。

そのいい例が2つある。

1つ目は違法漫画アップロードサイト漫画村」だ。

こちらは、国交のない国にサーバーを置き、ネットから画像クロールして独自プロキシキャッシュしているだけなので現行法では裁くことができない。

そもそも国交のない国では著作権法通用しないので(北朝鮮日本の国交がなく、自由北朝鮮テレビ放送していいよな感じ)なかなか裁くことは難しい。

ただ、このサイトにあげられた漫画を読むせいで本来作品の作者は1銭も収入がなく、アップロードした側はがっぽり広告収入が得られることとなる。

これを現行法で捌けるレベルで考えると、「万引きした商品無料で人々に配り、その利益を全て自分のものとする」ことと同じである

私であればこんな犯罪者には絶対お金を払いたくないが、漫画利用者はどうだろう?

間接的にこの行為を行っているのだ。

…とまあ漫画村はここまでにしておいて、続いて2つ目は違法音楽アプリ「MusicFM」をはじめとする同類アプリ集団だ。

今の中高生殆どはこのアプリがないと死んでしまうらしい。愚かだ。

音楽を聴きたいならCDを買う、TSUTAYAなどで借りると言った手段があるだろう。さら時代進歩し、SpotifyAmazon MusicLINE Musicなど多くの格安ストリーミングサービスもでてきている。勿論日本対応もしている。

それなにになぜわざわざ違法サービスを使う必要があるのか。

これは中国サーバに音質の悪い違法mp3ファイルアップロードされており、それをストリーミングしているという方法らしい。

こちらもアーティストには1銭も払われることはなく、サービス提供側の万引き犯にお金を払うことになる。

それでもいいのか?相手犯罪者だぞ?

ソシャゲに数万課金して音楽お金を払わないのはなぜだ?

2018-03-12

anond:20180312181419

違法扱いされる詐欺だって最初法律禁止なんてされてないし違法扱いされてなかったわけだが

でも実際に被害者が増えて国が混乱するから取り締まるようになったんだろ

違法性がないにしても、法整備されて黒になる可能性があるのをグレーゾーンという認識はできるよな?

現時点で商売における善悪コンプライアンス考慮せずに好き勝手やってたらそのグレーゾーンが黒にされてしま

からこそ自主的規制を作って自分らで管理することで緩衝地帯を作ってるわけだろ

客側に利益につながるような情報意図的排除したり操作したりするのはこの場合は十分グレーゾーンに入ってる

今すぐ法的にどうこうされるということはお前の言う通りないだろう

けど規制対象に加わる候補としては充分すぎるな

お前みたいに違法じゃないか大丈夫と好き勝手する会社が新しい規制を作ってきておかげで業界が息苦しくなるという有り難い歴史がある

君が不動産じゃなければ不動産会社被害にならないだろうけど

俺と同じ業界でもし働いてたらゾッとするねえ、最初革新的な考えとか勘違いするんだけど

2018-03-08

anond:20180308133046

今年4月東京地裁くらコーポレーション請求棄却した。「書き込みはくら社の社会的評価を低下させるものではない。仮に低下があり得るとしても、書き込みには公益性があるため違法性はない」との判断を下している。

 また、判決では「くら社は4大添加物化学調味料人工甘味料・合成着色料・人工保存料)以外の添加物使用の有無はホームページなどで表示しておらず、書き込み重要な部分で真実だ」と断じている。

 この裁判判決や一連の対応により、くらコーポレーションは評判を大きく落とした。ブランドに“無添”と冠していることから、あらゆる食品添加物について「無添加」と思っていた消費者も少なくなかったが、「無添」は「無添加」の意味ではなく単なる屋号だと再認識させる結果となった。また、「疑問を呈されたら誠実に事実を答えればいいのに、言論抑圧するような姿勢は受け入れられない」といった批判も多かった。

ニュースサイトで読む: http://biz-journal.jp/2017/10/post_21124_2.html

Copyright © Business Journal All Rights Reserved.

2018-03-06

ものづくりの大変さ

ものづくり特別大変だとおもってんの?

なんか自分仕事一般人のソレと違うんだ!って言ってるみたいで気持ち悪い。

そりゃ詐欺みたいな違法性のある仕事と比べたらまっとうで大変だとおもうけど、特別な苦労していますみたいな事いわれると営業職とか総合職は大変じゃないみたい言ってるように思えて不快

2018-02-26

anond:20180226000103

アスペかよ何で引用をそこで切るんだよ。

男性も乗ることはできるけど、道路運送法その他に定めがある通りトラブルを起こした時点で降車させても何ら問題はないか実質的に専用車両として運用可能だし何ら違憲性・違法性はないって話でしょ。普通車両でトラブル起こした酔っ払いを降ろしたら酔っ払いに対する差別だとでもいうのか。

君の脳内違憲だと勝手に思う分には構わないけど、何の裏付けもないただの妄想だってことに気付こうや。現実として合憲だし、まずそこを認めようよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん