「仲間意識」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 仲間意識とは

2021-05-14

anond:20210514102031

最も過激な「本音」(実際にそれが本音なのか、瞬間的に抱くこともある一時的想念なのかはともかく)を言う同士で共感共鳴し合って、「これっておかしいことじゃなかったんだ! やっぱりそう思ってる人が他にもいるんじゃん!」って仲間意識を持って、相互フォロー関係になって…という形で出来上がっていくのが、いわゆるフィルターバブルだと思うんだよね。そうなると、タイムラインがどんどん「過激本音」で埋まっていく。あれはあぶない。

有名人スポーツチームが同郷だと応援する風潮だけど、出身によって仲間意識帰属意識が生まれるもんなのだろうか。東京まれだが帰る場所があるという感覚がない

2021-05-12

anond:20210512215029

テレワークに向いている人、不向きな人

テレワークに向いている人/職種

通勤が何らかの理由で出来ない(家庭の事情自身身体不自由等)

仕事要件が決まっており、それに対して向き合える人

仕事以外でのコミュニティを多く創っている人

時間管理が厳格な場合仕事を割り切れる人

・小さな案件クリエイティブ

テレワークに不向きな人/職種

・自宅が働ける環境にない人(育児介護ペット、外部騒音等)

仕事の全体要件が見えづらく、繰り返し情報共有をしないといけない人(新卒転職直後等)

仕事でのチームワークを重視して、仲間意識の高い人

・大きな案件クリエイティブ職(Face to Faceでの議論の方がイノベーティブな案が出やすい)

言語化が苦手な人 言語化が苦手な人も、テレワークには向いていないと言えますテレワークをする場合、対面での仕事以上にコミュニケーション能力が求められますチャットメールでのやり取りが増えるためどうしても相手の顔色・声色で判断が見えず、ミスコミュニケーションが生まれやす環境であることは間違いありません。

2021-05-08

anond:20210507193838

はい

そりゃ、「それみたことか、女は男を捕まえられてイージーモード」と言われるのはもちろん腹立つが

理解のある彼くんエピソード不愉快(というか絶望に叩きつけられる)という感想は変わらないのですが。

なぜ「女は仲間なんだから叩くべきは男」みたいに連帯しようみたいに言われるのか意味不明だ。

理解のある彼くんのいる「いちあがり」した境遇の人に対して仲間意識なんて生まれるわけないじゃん。

どっちもムカつくんじゃ。

2021-05-05

ヒプマイ、逆にみんなでストライキしたい

少し前にヒプマイにハマって、バトルシーズンも緩やかに楽しんでたけど、中間発表後のオオサカのオタクたちの様子がおかしい。それに感化されて他ディビ推しオタクたちの様子もおかしい。

積む、積まない、積んだ方がえらい、積まないやつは要らない。

そんな同調圧力排他性、趣味を楽しむのに必要か?日常の息苦しさから逃れるために、人生を楽しむためにオタクやってるんじゃないのか?

生活費削って投票するというツイートも少なからず見かけた。それに大量のいいねリツイートがついているのも見た。欲しがりません、勝つまでは、か?戦時中か?支持してる人達同士で仲間意識を持ち、支持しない者の不安を煽る。

悪いのは商法です。まだ運営の金の使わせ方に疑問を持てている人はいっそお金を使わないという選択をしてみませんか?黙って金だけ出し続けていたら運営体制は変わらないまま。コンテンツありきなのは分かってる。それを支えるためには金を出さなきゃいけないのも分かってる。でも消費者側にもお金の使い方を選ぶ権利はある。同じ金額を使うのでも、もっと別の使い方があるのなら、バトルのようなシステムとは別の使い道があるのなら、そちらを選ばせてほしい。

声をあげれば、体制を変えることはできるんじゃないだろうか。できなければその体制の中で生き残ったオタクけが金を出し、その他のオタクは離れていくだけだろう。いずれにせよ、こんなに消費者側が消耗しているジャンルの息がそう長く続くとは思えない(そもそも最初から運営側もそういうつもりなのかもしれないが)。コンテンツオタク人生保証してくれない。どんなにお金を出しても勝ちは約束されていない。お金を使い切ったあとで残るのは貧しい自分生活だ。

投票しないのは不買運動と同じだ。商品は良くとも企業理念肯定できなければ起こる不買運動と同じ。商法賛同できないか投票しない。この理由投票をしないという選択肢もあるのではないか

色々言ったが、この商法嫌だよ〜…とかおかしくない…?とか思ってる人はいっそ投票しないでみるのはどうか、という提案です。

ヒプマイは運営キャラクター人質に取っている、なんて比喩散見されますが、このシステムのままでは金で推し解放されるわけではなく、どんどん縛られていきます推しが息しやす環境にするために声をあげてみるのはどうか、今回であれば投票しないのはどうか、運営に問い合わせてみるのはどうか。(運営への問い合わせは私もやります。)

投票扇動する文章を書くような人たちは文章が上手だし、推しのために心込めて書いてるからそれに心動かされた人がいるかもしれませんが、一度冷静になって最初にあった違和感大事にしてください。他人強要し始めたらマルチ宗教になってしまます推し信仰する気持ちは分かりますが。

ただ、キャラクター楽曲はもちろん舞台VRなどのコンテンツ自体はすごく良いのでそれはお勧めします。それだけにこのバトルの商法(によってオタクが色んなダメージを受けていること)が悔やまれるというか、コンテンツ豊富なので無理に手を出さなくてもいいはずなのにバトルに積まないとファンじゃないという空気があることがしんどいというか、資本主義クソ喰らえだぜというか…。

こんな感じですみません。積んでる多くのオタクの真反対をいく「積むのやめるっていう手もあるよ」の提案でした。

2021-04-06

かつて一緒に仕事してた他社さんの若手リーダーさん

もうこの顧客現場はいないみたいだ

メーリングリスト名前がなく、共有スケジュールも見れなくなってる

同じ場所でずっと仕事をする形態ではないので、珍しい事でもないのだけれど

ひどいプロジェクトを一緒にやって、ちょっと仲間意識みたいなものを持ってた

次の場所でがんばっていらっしゃることを祈る

2021-03-30

anond:20210328235005

年をとったオタクコンテンツへの熱を失い、そうするとオタクへの仲間意識が薄れていき、同族嫌悪オタクを叩くしかなくなる。これはあの作家もあの漫画家kanoseもみんなそう。アイマスライブで光る棒を振ってるとあっという間に時間が過ぎるんですよ!と嬉々としていたころの赤木はもう死んだの

2021-03-22

雑誌映画秘宝』の記憶(21)

真魚八重子の反応に対する返答、のようなもの

真魚八重子(※映画ライター雑誌映画秘宝』に寄稿歴有り)が、はてな匿名ダイアリー投稿している私の文章を目にしたことを知りました。だからといって、私は投稿を止めるつもりは無い―――そもそも始めた時も自分意志で始めたことなので、当然、終える時も自分自身の意志で決めます―――のですが、この反応を切っ掛けに私が考えたことを少し述べたいと思います

記憶」と銘打ちながら、毎度毎度「考え」や「思い」を述べてばかりで、自分でも羊頭狗肉とは思いますが、なにとぞ御御容赦下さい。

筆名・侍功夫(samurai_kung_fu)は真魚八重子パートナーです(その関係は私も既に把握済みであったものの、侍功夫に対する批判文中で持ち出す必要は無いと思って書きませんでした)が、彼ら/彼女らのように物書き同士が人生パートナーであることには、私を含めた常人には分からない、特有の苦労が伴うようです。自分パートナーが書いた文章の中に問題が有る/疑問に思えるような箇所を見つけたとしても、互いに独立した物書きである以上、たとえパートナー同士であっても書くことを止めたり内容を変えさせたりすることは、おいそれとできない。そういう何か―――事情というか信条というか、そのようなもの―――が彼ら/彼女らには有るようです。

物書きと云う仕事の人たちは―――良い悪いは別にして―――、己の信念と他者から批判の板挟みになりながら「孤独」や「苦悩」を引き受けざるを得ない宿命なのだと私は思いました。

しかし、もしも、それが「本来は背負う必要の無い『孤独』や『苦悩』」であれば、たとえ物書きの身であっても背負わなくても良いのではないでしょうか?私はそう思います

私はこれまでの投稿で、真魚八重子パートナーである功夫だけでなく、他の『映画秘宝』ライター関係者も含めて、彼ら/彼女らに見られる「ホモソーシャル集団病理」を批判してきました。

排他的仲間意識」。仲間が何か問題を起こしても諌めたり批判したりせず、盲目的に仲間の味方をする一方で、一度「自分や仲間にとっての敵」と烙印を押したならば、集団の外部の人間に対して激しい攻撃を仕掛ける。

このような彼ら/彼女らの行動様式を見れば、ホモソーシャル集団一見「強い結束力」を持つかのように思えますしかし、実際のところは、どうなんでしょうか?

アニキなり仲間なりが問題行動をとった時、それを「問題」として認識し得るだけの知性や能力を、本来は彼ら/彼女だって持ち合わせていると、私は思います。専業であろうとパートタイムであろうと、プロだろうとアマチュアだろうと、彼ら/彼女らは「何かを考えたり、考えたことを書いたりすること」を選択した人間なのですから

そんな彼ら/彼女らが―――知性を持ち合わせているのにもかかわらず―――自分が目にした『仲間』の問題行動を諌めたり批判したりすることを、何かしら我慢して控えねばならない境遇に置かれているのだとすれば、それはとても「窮屈」というか「不自由」なことですよね?

それって、物書きとして本当に「楽しい状態だと言えるのでしょうか?

人間は、たとえ集団の中にいても、自分の「本音」や「心の声」を押し殺し続けていれば「孤独」に苛まれるようになるものです。

映画秘宝』の編集者ライター陣は、自分たちのホモソーシャル集団に閉じ籠もっていることで、仲間同士の目ばかりが気になって、自分自身の本音を言えなくなってしまい、その結果として、一人でいる時よりも却って孤独」になっていませんか?それを私は非常に危惧しています

映画秘宝』の読者・ファンは、しばしば「オレ(たち)の『映画秘宝』」と云う表現を使うことを好みます(真魚八重子場合女性なので―――彼女が実際にそう言ったことがあるのかどうかは知りませんが―――「ワタシ(たち)の『映画秘宝』」と書くべきでしょう)。

映画秘宝』の愛読者・ファン出身人間が物書きとなって、同誌を「物書きとしての自分の居場所」にすることを実現できたのであれば、それは本人にとって幸せなことでしょう。まさに「オレ/ワタシ(たち)の『映画秘宝』」と言いたくなる気持ちにもなるでしょうし、そのような「幸せの在り処」を守りたくなることも人情として理解はできます

しかし、もしも仮に、自分自身の心を無理やり押し殺しているのであれば、それでも「オレ/ワタシの『映画秘宝』」と言えますか?

そこには肝腎の「自分自身」が存在しないじゃあないですか。

物を書くと云うことは、他ならぬ「自分自身」が存在することの証明じゃないのですか?

その「自分自身」を殺してしまうならば、物書きとしての活動の意義を失いませんか?

映画秘宝』に居場所を確保すること自体目的化してしまい、本来の出発点である自分自身が物書きであること」の矜持を失ってしまったのでは、それでは本末転倒ではないですか?

町山智浩高橋ヨシキが仕出かした、女性に対する蛮行から目を逸し、何も言わず口を噤み続け、それで「物書き」として心苦しくならないものなのですか?

町山智浩高橋ヨシキ蛮行に目を瞑りながら「町山さん/ヨシキさんは頑張っていた」なんて言ってる『映画秘宝』関係者たちの姿は、世間の人たちの目から見れば、森喜朗女性別に目を瞑りながら「森さんは頑張っていた」と言っていたJOC関係者に瓜二つですよ。その自覚は有りますか?

私は「本来は背負う必要の無い『孤独』や『苦悩』」と書きました。

わざわざ「加害者は悪い『けれど』」と言って被害者批判と見なされかねないことを言ったり、わざわざ柳下意味不明ツイート呼応して草を生やしたツイートをしたり、そんなことを「わざわざ」する必要は無いと、私は思いますよ。

真魚八重子や侍功夫が「わざわざ」そんなことをしてしまったのは、ホモソーシャル集団内部での「他の仲間の目」ばかり気にしていたから、怯えていたからじゃないですか?そんな「狭い閉じた世界でのみ通用する尺度」に惑わされてばかりいて、これから先「物書き」としてどうするんですか?

私は「してしまった」「していたから」と過去形表現しました。今、引き返せたならば、真魚八重子も侍功夫も、これから先に同じような過ちを繰り返さなくて済むのではないですか?

真魚八重子からの反応に対する、私の返答のようなものは以上です。ヘイル・サタン

2021-03-21

anond:20210321213322

ぜんぶ単なる言い訳希望。一生そのままだよ

学ばせることができるのは○○したら自分が損するということだけ

でも○○したら自分が損するさえ子どもが学べれば社会ではやっていける

そのことを真摯に見つめないと不幸なことになる

 

CU特性とは?

児童メンタルヘルスプロジェクト

https://kaken.nii.ac.jp/ja/file/KAKENHI-PROJECT-23659359/23659359seika.pdf

CU特性」とは,ニューオーリンズ大学フリック博士提唱しているCallous-Unemotional Traits の日本語訳です.フリック博士によれば,CU特性サイコパスとも関連のある特性反社会的行動を表す児童に特徴的なものだとしています.また,注意欠如多動症(Attention Deficit / Hyperactivity Disorder; ADHD)との関連も報告されています

赤ちゃんには道徳心仲間意識(差別意識)もあるぞ

赤ちゃんには快と不快以外もあるぞ

たとえば、道徳心だとか仲間意識(差別意識)だとか

科学読み物やTVで取り上げられた有名なのはこれ。イェール大学のヤツ

  • ○ が 山を登ろうとした時に △ は ○ を助ける
  • ○ が 山を登ろうとした時に □ は ○ を邪魔する
  • 赤ちゃんは、○ を助けた △ を選ぶ


下記はイェール大学乳児認知センターで公開している実験動画

[Yale University] The Infant Cognition Center: Research in Action

https://campuspress.yale.edu/infantlab/media/


他に科学読み物で取り上げられてたのはワシントン大学のこんなのとか

[Frontiers in Psychology] I“I pick you”: the impact of fairness and race on infants’ selection of social partners

https://www.frontiersin.org/articles/10.3389/fpsyg.2014.00093/full


日本でも「文部科学省認定 共同利用・共同研究拠点」の事業の一環でいろいろ赤ちゃん研究イベントやってるぞ

https://www.mext.go.jp/a_menu/kyoten/index.htm

○ その親切な行動、50%遺伝!?

あなたはどのくらいバスで席を譲ったり、募金をしてますか?「親切さ」にも様々ありますが、今回ご紹介するのは見ず知らずの人に対しての親切さ(利他的行動)です。

バスでお年寄り妊婦さんに率先して席を譲る人もいれば、寝たふりをしてしまう人もいますよね。

見ず知らずの人にどのくらい親切に振る舞うかには、大きな個人差があります。これは、生まれもったものなのでしょうか?それとも、成長の過程で身に着けるものなのでしょうか。

研究によると、見ず知らずの人に対する親切さは、50%遺伝要因による先天的もの50%環境要因による後天的もの形成されているそうです。

 

他人に対する考えや行動も遺伝するの!?と驚くかもしれません。しかし、他にも「他人共感する(empathy) 」は、70%が遺伝要因によるという報告があります

  

 

研究の結果、ドーパミン代謝に関わる「COMT遺伝子」のrs4680というSNPが「G」である人は、「A」である人よりも、自分が持っている金額に対して高い割合金額募金する、つまりより親切に振る舞うと分かりました。

 というSNPにはGG,GA,AA遺伝子型がありますが、日本人平均と比べると

AA遺伝子型を持つ人は「親切度がやや低い」

・GGまたはGA遺伝子型を持つ人は「親切度がやや高い」

 

という遺伝的傾向を持っているといえます

 

日本人の割合に当てはめると、何とほとんどの人が・・・?

 

[mycode]

https://mycode.jp/fumfum/altruism

(当たり前の例)

[Psychology] Anxiolytic Treatment Impairs Helping Behavior in Rats

https://www.frontiersin.org/articles/10.3389/fpsyg.2016.00850/full

 

[Current Biology] Harm to Others Acts as a Negative Reinforcer in Rats

https://www.cell.com/current-biology/fulltext/S0960-9822(20)30017-8

 

日本記事:「誰かを助ける」のに理由はいらない(哺乳類なら):研究結果 (WIRED)

https://wired.jp/2016/07/01/rats-empathy/

 

日本記事ラット他者を傷つける行為を嫌がることが判明:研究結果(WIRED)

https://wired.jp/2020/04/08/rats-harm-aversion/

2021-03-13

teamsでさん付けする奴

会社でteamsが導入された。

皆が手探りの中、グループを作ったり、会議で画面共有したり、いい機能に気が付いた人が使って、それを見た人が使って……人から人へ、伝わっていくかのように徐々にやり方というものが伝播していく様は、ほほえましくあった。

その中でも、初期の初期から使われていた機能が「メンション」 相手に通知を飛ばす機能で、ツイッター的に@tanakaと、アットマークをつければできる。

当初は平和に利用されていた。

違和感に気づいたのは、一か月くらい後だっただろうか。

「〇〇 さん」

というチャットが見られるようになったのは。

teamsのメンションはツイッターとは異なり、ツイッター的に@tanakaと打っても、チャット上の表示は「田中太郎」とユーザー名が日本で表示される。

それに呼び捨てと感じたから、さん付けしようとしたのだろう。

理解しようと思えば、理解はできる。

だが、メンションは機能だろう。呼びかけではない、自分の打った文章の一部ではない。

そうやってさん付けすることによって、文章の一部になり、呼びかけにしていくのか。

そうするといちいち名前フルネームで呼びかける違和感が出てくるだろ。あと普通に気持ちが悪い。

第一面倒くさくないのか。社内でくらいメールの面倒を省くためのteamsじゃなかったのか。

物好きが何かやってるな、とその時は思っていた。

しかし、最初に見られてからそれほど時間がたたないうちに、便利機能が人から人へ伝播していったのと同じように、その文化は広がっていった。

少し広まれば、さん付けしなければ失礼な奴のように見えてくるからだろう。後期にさん付けするようになった人間を私は責めることができない。

いまだメンションにさん付けをしない人間が一部おり、私はその人々をレジスタンス勝手仲間意識を持っている。

共に戦おう。あなたがどういった意図文化に染まっていないのかわからないけれど。

今、少しだけ願うこと。

teamsでさん付けする文化流行らした奴に、小さな不幸が訪れますように。

anond:20210312143341

不快って、本当に不快感を露わにされたの?

それとも、陽キャの人に比べて無表情でそっけない対応だったのを「不快感を示された」と認知が歪んでるだけ?

後者だったら陰キャの女にもあり得るよ

そりゃ陰キャの人は陽キャの人に比べて基本的にノリも愛想もよくないか

愛想良い対応は返されないよ

でも、陰キャの女は他責しない。「自分が可愛くなくて愛想悪くてノリ悪いから…」で終わる

要は、馴れ合い仲間意識の有無の問題

もし、前者だったらあまりレベル低すぎる職場なので転職した方がいい。

なお、増田仕事が出来ない方で周囲にイライラされてるとかなら話は別

2021-03-07

町山智浩高橋ヨシキ早稲田

自分たち男性コミュニティ内部でのホモソーシャル関係を優先して、平気で女性尊厳を踏みにじるのも、二人が「早稲田大学出身者」と聞くと納得がいく。

早稲田大学文学部渡部直己セクハラ事件が発覚した時も、被害者である大学院生女性とその支持者に対して、大学側と渡部直己の子分の教員が「口を噤むように」と圧力を掛けていた。結果的渡部早稲田大学を止めたものの、結局は早稲田派閥文学ムラのコネ仕事を恵んでもらって生き延びている。

まともに実験ノートも書いていない生物学者学術上の新発見をしたと大々的に取り上げたのも、彼女早稲田人間だったから。

高校生野球部員が練習試合ホームランを打ったとわざわざニュースにしたのも、彼が早稲田人間だったから。

早稲田派閥は、悪い意味で「仲間意識」が強い。業績が怪しい人間でも「早稲田人間」であれば、マスメディア内部にいる早稲田OBスター祭りあげようとする。

たとえ不祥事を起こして職を追われても、生き延びられるようにと早稲田派閥が便宜を図る。そのため、現在早稲田内部に存在する不祥事予備軍の人間たちにも歯止めが掛からない。

2021-03-03

賢い増田生活

賢明増田ライフを送るために、以下には気を配りましょう。

・18時-24時までに使用する

 日中や深夜は危険時間帯です!猛獣注意

・注目エントリ以上を見る

 間違っても新着に張り付かないこと

不要な返信は避ける

 猛獣に餌をやってはいけません

仲間意識は禁物

 同じ増田ですが違う増田です

承認欲求を持たない

 ゴミ捨て場から宝石は見つかりません

プライド高いやつのボンクラアピール

たまにSNSで見かけるやつ

俺私こんな失敗しちゃいましたよ〜とかこんなに出来の悪いやつなんですよ〜というアピール

まぁこれは良い

ハードルを下げておくという意味合いもあるんだろう

でもプライドの高さが邪魔をする

本当はこんなに凄いやつですとかこんな奴に同じと思われたくないとか

仲間意識を抱かせておいてそれは酷いやつでしょ

ボンクラ自慢するなら最後までそれを貫き通せよ

プライドそんなに高いならボンクラアピールしない方が楽しく過ごせるぞ

からうそういうツイートはするな

そして早急に死ね

2021-02-27

anond:20210227074301

就職氷河期世代。私文03卒。

お!年代学歴も同じじゃん。と仲間意識が生まれて読んだら自慢じゃねーかクソが。

2021-02-13

anond:20210212213924

あなたみたいに他人を見下す母親がいる年収1000万超えの家庭で育った子供ですけど、「私たち上流階級」なんて仲間意識帰依意識もないしむしろ嫌いです。

大したとりえもないくせにプライドが高く自意識過剰で偉そうで滑稽です。

私の母は「育ちが悪い」「こんなとこ住みたくないw」「これだから貧乏人はヤダ」とか他人を見下します。

母のような人にこそ絶対なりたくないと思っています

そして年収1000万円代はそんな「上流階級」なんて鼻にかけるほどのお金持ちじゃありません。

本当の上流階級からしたらなんてことないただの庶民です。恥ずかしいです。

あなたのお子さんがどうなるか知りませんが、隠してるつもりでも子供は親のそういう嫌な感情を読み取ってるので気を付けてくださいね

2021-02-09

anond:20210209114440

お前は、公務員接待に乗るようにしろ政治家には口を滑らせるようにしろ記者には彼らが不正をするように横車を仕掛けろと言っているってんだよ。

 

大学が同じだったら仲間意識もって特別扱いするコネ社会が恋しいか

コンプラやらなんやら、昭和のそういうのを平成でつぶして、いま令和なんだよね。

若者コミュ障のもんだいじゃねーんだよ。爺さんにはわからんかもしれんが。

2021-01-30

anond:20210130202322

ソビエトどころかアメリカ日本も同じことやってきたやん

そうやって国家での仲間意識作らないとあっという間に世界中分断起きてる

どこの国も国内対立して結果保守政党政治家みたいなのが躍進する

日本アメリカフランスイギリスフィリピンも全部そう

2021-01-28

リベラルがなぜ保守に勝てないかといえば

仲間意識希薄すぎて、同じリベラルカテゴライズされる相手でも庇ったりしないから。

しろ部分的にでも間違っていると思った時点ですぐ対立するから勝てない。

2021-01-27

anond:20210127203302

たとえば行く先が滑りやすくて引き返さないといけないとき

これから行くような人に感じいい挨拶されたら、私だったらお節介でも

この先、足場が悪いので気を付けてくださいね、位は言ってあげるかも。

仲間意識みたいなのってあるでしょう。助け合って情報共有するじゃないですか。

女はクソ(ただの愚痴)

女はクソ。

胸とかいらん。肩凝りになるだけ。邪魔

生理もいらん。子宮かいうアホみたいな器官消えてくれ。

大した力も知能もないしそのくせうるせえしどう考えても男性と同等に働けるわけねえだろ。

昔の家制度だっけ?アレは理にかなってると思うんだがなあ。

身長も伸びねえくせして肉だけついてくゴミみたいな体。キーキーうるせえ声。女特有仲間意識。全部全部キモいんだわ。

男性はいいなあ。さっぱりしてそう。勝手イメージだけど。

クソみたいな家庭だったので子供も欲しいと思えない。愛せる自信がない。愛がわからん

なんで女なんかで生まれたんだろう。ハズレくじやんけ。キモいんだわ。無駄に曲線状の体とか、胸とか、見るたびに絶望する。数学の曲線は綺麗なのに。微積楽しいねえ!

…いざ書くとなると思いつかない。初めての投稿がこんなのでごめんなさい。

自己嫌悪が強すぎて自分性別が嫌いになった私個人の感想です。でも今は胸も子宮も取れるっていうんだから良い時代です。金貯まったら取りたい。

文章からしてガイジ丸出しでしょうけれど、もしここまで読んでくれた方いたらありがとうございました。

2021-01-26

なぜオタクは「キモい」と言われると発狂するのか?

だってキモい」と罵倒されたら怒って当然ではあるのだが。

だとしてもオタクキモさを自覚した上でキモい言動をしているのではないのか? むしろ身内でわざとキモい言動をしあうことで仲間意識を育んでいるのではなかったのか? なぜそれを今さら外部から指摘されただけでブチ切れるんだ。「俺たちキモいよねー」とか言い合ってキャッキャしてた奴らが外部から「お前らキモいよ」と言われただけで顔真っ赤にして「傷ついた!」とか、自分で言ってておかしいと思わないのか。それとも、あのキモさはあくまで内輪受けのためのおふざけで、内心では「自分キモくない」「あえてキモいフリをしているんだ」とでも思ってたのか。そういうところも引っくるめてキモいんだよ。

というような事例は映画秘宝に限らずオタク界隈で普遍的にあるなあ、と思った。

2021-01-12

陰謀論者は真面目で誠実

結局こんにちの混乱は、「政治的意見を自信をもって発言する模範的市民になりましょう」という、極めてうさんくさい学級委員長規範めいたものから発せられていると言えるでしょう。

例えば政治学のせの字も知らない人々がこの風潮をうけたときまず何をするでしょうか。

GoogleTwitterYouTube話題キーワード検索し、ある程度の注目を集めているようである刺激的な「新常識」を目にするのです。なるほどそれらの「新常識」をめぐって、多くの人々が賛成と反対の意見を交わしているのを彼らは目の当たりにします。

なかにテレビに出ている有名人や、なんとなく肩書きの堅い大学先生もいるようです。

自分も早くたくさんの知識を吸収して話に追いつきたい、周りの人間よりも一歩賢い人間として自信をつけたいという、学校のお勉強以外ではじめて学びを得ることの楽しさや知的好奇心発見した彼ら。次第にどこかのコミュニティめいたもの所属するようになり、仲間意識自尊心形成されていくことでしょう。

いったい彼らのどこを責められるでしょうか。

彼らは真面目な努力家で仲間思いの、社会や国を良くしたいという立派な目標をもった模範的市民のものです。

少しばかり学問の体系についての知識が足りないだけで、日々ひたすら誠実に新たな知識を探し自身の成長を求めているのです。たまに批判者に対して汚い言葉を使ったりもしてしまますが、日本文豪たちがユーモラスに罵り合っていたエピソードあなたたちに人気であることを彼らは何度も目にしています

で、こんにちの混乱を収めるために何が必要となるでしょうか。上のプロセスを踏まえていくつか挙げてみましょう。

政治的発言を万人に求めるような浮ついた風潮を排除する

学問の体系が少しだけ身につくような挑戦の機会を義務教育中に与える

インターネットには嘘と悪意がはびこっていることを知らしめる

労働趣味に打ち込むことで日常生活から充実感を得られるような社会構造にする

なんだかありきたりで見たことのある意見ばかりですね。最初の一つは除くとしても、どれも教育的で正しい、凡庸でつまらない意見に言い換え可能です。

ただ、これらの実現には相当の期間と多大な努力必要となることは間違いありません。

この手間を避けて強引に混乱をなかったことにしようとするからインテリたちは真面目な彼らを小馬鹿にする書き込みをするのです。いや、小馬鹿にする書き込みしかできないと言ってよいでしょう。

彼らもまた、一分野での成功を願い努力する才能をたまたま得られただけの人々なのです。政治社会についてまともに勉強する余力がないので、なんとなく賢そうな社会学者の小言に同調しつつ、業界内の空気読みにふけっている賃金労働者に過ぎません。

ではこんにちの混乱を収める方法はもはや存在しえないのでしょうか。

いいえ、そんなことはありません。われわれは2つの可能性を無視してきました。

ひとつは、よくわからない観念は一掃し平静を取り戻した心で、日常と少しの非日常を真面目に生きる伝統感を獲得することです。これは、各自自分人生を一回きりのものとしてなるべく味わい尽くすように努め、それに多少のまぼろしを混ぜ合わせて一体感を作り出す、保守的社会を目指すものとなるでしょう。

もうひとつは、すべての意見を外部のシステム依存し、ひたすら物質的な世界に満足できる身体社会的に創りあげ、民主主義を脱皮することです。これは、政治機構や巨大IT企業イデオロギーを一任し、それに従うだけで正しさが付与される、内と外の善悪の熱気を帯びた合理的共同体を目指すものとなるでしょう。

2021-01-05

20代後半でVtuberをはじめた友人と仲たがいした

元・友人は今でもVtuberをやっている。私は性根が腐ってるので供養としてここに書き散らす。

登場人物は全員、女。文章はクソ長い。

追記】思ったより読まれていて自分の悪文が恥ずかしくなったので、半分の長さに整えた。1万文字バージョン読んでくれた人ありがとう、書き殴ったの読ませてごめんなさい。

【友人と仲たがいという敗戦ダイジェスト

スポーツをやってた。サッカーってことにしておく。(例えに良いので)

大学時代友達でつるんで、チームを作ってた。

チームの中には大学1回生の時から付き合いがあるCがいた。

そいつVtuberになって活動をはじめて、練習をすっぽかすようになり「サッカー大会にはもう出なくていいのか?」と聞いたら「がんばる」と言っていたが音信不通に。

サッカーがんばろーぜ!」って盛り上がってたのは私だけだったようだ。つまり片想いでフラれて今これを書いている。

長文読みたくない人向けに、↑ただこんだけの話だとお伝えしておくな。

あとはこれを書いてる私の性格の悪さだけが感じられる、くわしーい仲たがいの流れ。

【年齢とか意識して就職を目指す】

チームのメンツは全員20代後半。その中で、

私は新卒カードブラック企業に切る→給料未払い起こされて退職生活保護手前のフリーター

Cも一浪一留大学中退してのフリーター

履歴書のみで見れば(成人してからまだ若いのに学校会社リタイア経験があるという点で)お世辞にも優良とは世間から思われないであろう2人。私はCに仲間意識を持っていたし、時々将来のこととか生活の行く末を、チームの中でもCだけと語り合うことがあった。

私とCのなりたい職業は同じで、昨年私がなんとかその職業につけた。サッカーコーチの職だ。

それをきっかけに年齢やら職業意識したCは、私に「まだ募集があるようなら、私もその職場で働きたい」と、場合によっては紹介を希望する発言があった。私もCが同じ職場で働けたら楽しいだろうなと思ってた。

就職も見据えて大会に出るのを決める】

履歴書の内容がよろしくないので、せめて面接で話せる経験を増やそうとCと話し、田舎大会より少し大きい大会に出ることにした。サッカーコーチ目指してます! とか言って、アマチュアサッカー大会すらほとんど経験したことないってどうかと思ったので。

【Cに声かけを頼まれる】

Cは大学でも寝坊レポートギリギリ提出をするタイプで、普段大会1か月前からしか本腰の練習をはじめなかった。しかし今回は大会半年からしっかり体づくりや練習をしたい、サボりそうであれば声をかけてくれと本人も意気込んでいた。

Cは他のメンバーへの教え方がうまかったり、良いテクニックを持っていたのでチームでも慕われていた。チームの皆は「体力づくりやってますか、先生?」「先生は今がんばってる最中ですもんね~」とか言って声をかけてた。

チームとしては週末にグラウンドに集まって練習してた。

大会2か月前にVtuberになったC】

大会2か月前、CがVtuberをはじめた。

正直にいえばその時点でメンバーの皆が「ん????」と思った。

Cには幼なじみがいて、バーベキュー好きな人らしくCを含めて「バーベキューの会」を開いていた。手先が器用なその人は、最近Vtuberにはまったのをきっかけに、自分でもVtuberモデルを作ったのだった。そして「バーベキューの会」のメンバーにもモデル提供し、Cもモデルを貰っていた。

Cは「基礎体力作りとか、モチベがあがらないからさ。筋トレ動画とか、ドリブルとかシュート練習動画を上げることでモチベを維持しようと思う」とチームにV名などをLINEしてきた。

Vtuber活動にのめりこむC】

CはVtuber活動にのめりこんだ。

CのVじゃない個人Twitterつぶやきが私のタイムラインに流れてきて、生活の合間の時間は全部、機材の調達撮影動画資料作りに費やしているのが垣間見れた。週に3~4本は動画投稿していた。

キャラプロフィールには「大会に出るのですが、体力がヤバめ……。一緒に体力づくり&もっとボール友達になりましょう!」と書かれおり、キャラとしての定番挨拶も「みなさーん、ボール友達してますか~?」だったが……。

肝心の動画では「30分、筋トレします!」→自分筋トレグッズ語りを25分、残りの5分で「雑談多めになりましたね。ちょっと集中!」と、ゆーっくりとした有酸素な腹筋を数回して終わり。

ドリブルシュート練習動画では、自分が憧れてるプロ選手フォームの美しさを語る以外は、ほとんどボールは蹴らずに鏡を見ながら「体の重心が……」「いやもうちょっと足を……」と時々つぶやくのみ。30分間ほぼ無音・無言。ボール友達、おまえが一番できてないぞ……という感。

ちなみに動画説明欄には「ボールを蹴る音、ASMRにもどうぞ」と書かれていたため、ASMR好きの私はASMR(をがんばって撮ってるYoutuber)をなめるなと静かに怒っていた。その怒りは一番どうでもいいのだが、その内、「#30日間おすすめプロテインについて語るチャレンジ」「ホラーゲーム実況します!」という、定番Youtuberな流れになっていった。

【Cとチームの温度差が出る】

しかモデル作者の幼なじみさんやそのフォロワーがCを褒め、グッドボタンを押していくので、Cは大満足の様子。

チームの私たちは黙って静かに見守っていた。逆に誰も何も言わなかったからか、Cはなぜかチームの私たちは、誰も動画を見てないと思ってたようだ。

チームのメンバーは呆れはしたが、「でも今回はCもちゃん大会に出たいはず、本当にがんばらないといけない状況になったら、Cもさすがにがんばるでしょ」「やればできる子なはずだし……」と、まだ『仲たがい』まではいかなかった。

甘かった。

【仲たがいの決定打1】

決定打になったのは、全部で3点あってその1。

Cに「私たち動画を見ている、このままでは良くないと思う」と伝えた。

「もともと就職の話もあってCをメインに予定を組んでたから、このままだと大会への出場キャンセルも考えることになる。大会4日前のキャンセル期限までに決断したい」「できないことはできないと言ってほしい。それで友達やめるとかはない」と釘をさした。

Cは「こういうことをはっきり言ってくれる友達を持てて良かった。今、LINEを読んで泣いてます動画投稿頻度は落とします。できないならできないって言うし、正直に素直になります。私も自分人生をかけるつもりです」と返してきた。

このやり取りの翌日。

大会が近づいてきたので、実況プレイはお休みして、練習動画だけにします~」とは言っていたが、いつも通り筋トレという名の雑談動画を上げたCがいた。

更に数日後に投稿された動画では、よりによって家の階段から落ちて足をくじいたと告白。家の階段から落ちたのも、実況プレイをしていたゲームをやりこんでいて、徹夜して、寝不足が原因で足を滑らせたそうだった。

「全治2週間ぐらいなんでまあ……大丈夫です!」と語るC。

しかこちらにはまったく連絡なし。

「いやいや? それなりの怪我で、大会出場に関わりそうなのに、なんでこっちに一言も報告してくれないんだ?」となる私たち

これでCを心配するよりも、その誠実性の無さ(&先日LINEで泣いたとまで言ったのはなんだったのか)に抑えようのない怒りを持ってしまった。

【仲たがいの決定打2】

更に数日後。Cは夜更かしをしていることをTwitterで語っていた。

足をくじいたからどうせ練習できないしと言って、生活リズムおかしくなるレベルで、ずっとぶっ続けで野球ドラマを見ていた。

そしてくじいた足が治った頃(※大会6日前)に動画を上げ、「野球ドラマなんですけど、体力づくりの練習法が出てきてて、ありだなと思ったんですよね。今からこれやって、体づくりはじめます!」と動画で言った。

まず大会2週間前~1週間前の貴重な時間を、ドラマの視聴でつぶしたという事実

またその練習法をやってるメンバーは実はチーム内に既にいた。そいつは1年前からコツコツやってて、やっと実践に活かせるようになってきた感じだった。そういうメンバーがチームにいるのを、Vtuberとして生活しすぎて、忘れたらしかった。

なんというか……本当にチームの人間動画を見ているのも忘れているらしかった。そういう言い方をするのは、そのメンバー努力を軽んじてるようにも聞こえた。Cはメンバーに対して、悪く受け取るなら『自分が参考にするところはない』と軽い見下しを持ってるのかと思った。

しかった。Cとチームをやっていることが空しかった。また心が離れた。

【仲たがいの決定打3】

大会3日前。Cが音信不通になった。

大会の5日前にチームのLINEで「動画とか全部見てるよ。とてもメイン選手で出れる状態じゃなさそうに見えたけど、Cはどう思ってる?」と訊いた。

でもそのLINEは、いつもより既読が1足りなかった。Cの既読が付かなかった。

日付が変わる深夜0時までまった。絶対キャンセルできない日にもなった。チームのメンバーが知ってる連絡先に連絡したが、応答はなかった。

これで、チームの全員が怒った。Cとは7年ほど付き合いがあって、人生のそれなりの相談もし合う仲だった。Cが自分の向き合いたくないことと私たちを天秤にかけて、私たちを無くす方を選んだ事実がそこに転がってた。

2021-01-02

あいキモい」で繋がる女性コミュニティ

女性コミュニティ主語が小さい、またはアホコミュニティとでも言ったほうがいいかもしれないが、観測されたのが女性コミュニティなのでこのタイトルで。以下全部私の観測範囲の話。

中学の時の塾の話で、他の中学女性グループにずっとクスクス笑われたり、すれ違ったあとに聞こえるようにキモーイとか言われたり、なんか嫌われてんなっていう状態だった。

大学生とき、私とその女性グループの1人が塾のバイトとして同時に雇われた。顔を合わせたとき、私も嫌だし相手も嫌だろうなって思ったんだが、相手方は仕事中も全然そんな素振りを見せないし、バイトグループ打ち上げでも普通に接してきた。拍子抜けである

で、数年経って最近オンラインなら気軽やろ、ってんで久々にバイトときグループオンライン飲み会が開かれた。どうせ最後やし聞いてみようと思って、その人に「中学の時、上記のようなグループちょっとした嫌がらせはしていたか?」って聞いた。やってた。謝られたけど、「謝っても許さねえから!」って変な顔しながら言っておいた。後腐れはしないだろう。

で、不思議なのがなんで私が標的だったかってこと。もしかしたら他の野郎共にもやってた可能性はあるけど。別に他の女性には嫌われてるという程ではなかったし。まあ顔と体と声と口がデカくて悪いっていうのはあったかもしれない。

私が標的になった理由は置いといて、本題。前置きが長くて申し訳ない。「あいキモイ」で繋がるコミュニティって、観測できてる限り女性コミュニティばかりなのだ。男は嫌うやつは単体で嫌うか、あるいは男全体がなんとなく女性蔑視のいわゆるホモソ的繋がりを共有していた、というのは否定しないしできないが、特定個人を「あいキモイ」しているところを見たことがない。体のデカさで私に1対1で勝てる女性なんて(ほぼ)いないので、徒党組むのは理解できるんだが、学校女性コミュニティに「あいキモイ」されてる人は男女問わずだいたい背が低い・顔が悪い・アトピーで肌が汚いとかの外見的に恵まれない人か、何らかの理由コミュニティからも外れた人か、あるいは女性蔑視発言や、くだらん下ネタを繰り返してた特定のクソ野郎共だ。クソ野郎共は自業自得として、どちらかといえば弱い立場の人が標的になりがちだったのが観測範囲でのこと。さらに言えば、女性蔑視を隠さない、女性の体を平気で触るようなクソでも全然嫌われてなかったり。このへんの機微は全くわからないので置いておくが、「反撃してこないやつ」を「あいキモイ」してたのかな、と。私も全スルーの達人だったのでちょうど良かったんだろうか。

あいキモイで繋がったコミュニティ上記の私に対してやっていた人たちはとっくに疎遠になっていると聞いたし、私の知る限り長続きしてるグループは無い。その場その場での社会を、仮初の仲間意識連帯感で生き延びるための防御のために、そういうことをしていたのかな、と思う。やっていることはどう考えても攻撃で、正当化言い訳なんて聞く気もしないが、気の毒に思う気持ちはある。

女性コミュニティに限らず、何か大きな仮想敵加害者ならまだしも、個人に「あいキモイ」やってる奴、たとえ本当にキモくても良くないよ。キモいのは加害じゃないよ。まともな人は離れていくし、その連帯は仮初だ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん