「役人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 役人とは

2018-02-24

裁量労働制の拡大は過労死を増やす

ありえない

裁量がない偽装裁量労働問題なのであってちゃんとした裁量労働制の下では自由に休めるんだからむしろ減るでしょ

そもそも裁量労働が悪というならまず反対してる野党議員は全員定時労働に変えてみて?

もちろん役人にも定時勤務厳守

自分裁量労働してんのに裁量労働反対ってアホでしょ

2018-02-22

しろ今まで出したデータで正しかたことなんかあるか?

しろ今まで出したデータで正しかたことなんかあるか?安倍けが嘘付いてるわけじゃないよね?

官僚役人だって嘘付いてるんだから安倍非難するなら今までなんで文句言わなかったんだよって話だよ。

もうこの捏造について国民がとやかくいうと日本ダメになるからやめたほうがいい。

今日株価だって下がったし。責任持って2020年まで首相を続けてもらえばいい。続けた上で駄目だったら首相を更にもっと続けてもらえばいいじゃん。

もうずっと黙って信じてついて行こうよ。

なんて言うと思ったら大間違いだから!!!

助さん格さんがボコってるのってほとんどがお奉行命令で怪しい奴らを

取り押さえようとしてる職務に忠実な善良な役人だよな。

2018-02-20

増田さんって、なんでこんなところで働いてるんですか?」

「『なんで』って、ここしか働き口がねえからだよ。

ああ、『拒否できるはず』って言いてえんだろ?タテマエはそうだけどな。

んなこと言ったら医者に連れてかれて『化学物質過敏症を主張』なんてカルテに書かれてな、キチガイ病院に入れられちまうんだよ。

俺ら、前科持ちの体壊した年寄りが居られる場所なんて、ロクでもねえところばっかだ。

役人は俺らに『ニコチンまみれになって早く死ね』って言ってやがるのさ!」

喫煙バーの客「…………」

確定申告抗議行動に対する立民のミス

麻生氏の失言話題である

これについて、麻生氏側の非はさんざんいろんな指摘があり、それはその通りであると思う。

だが、忘れて欲しくない。

2/14の国会において長妻昭氏(立憲民主)は、「(佐川氏は)自分は逃げ回って、国民確定申告に来い(と言う)。道理が通るか」と発言しているが、この「道理が通るか」という発言、またそれに続いた発言は、確定申告の会場をアベ批判に巻き込むリスクさらに高めた火に油を注ぐ発言であったと言わざるを得ない。

批判の矛先はあくま国会でやりあっていただき一般市民生活と、日々真面目に働いて頂いている役人の皆様にいらぬ迷惑をかけてほしくない。

妙な左系の活動家抑制し、大衆のための真っ当な見識のもと、誠実な政治を行っていただければ、立憲民主支持も自ずと増えるはずなので、場外乱闘に頼らず頑張ってほしい。

枝野氏の発言は論の進め方等大変すばらしく、紳士的に見えた。長妻氏や他の野党の方は見習ってはどうか?その先に支持はあると思うが。

2018-02-19

anond:20180219180526

まじめに分別するなよ。役人ゴミってことは知ってるから報告する必要なし。

不燃ゴミなんて数ヶ月に一度しかさないから、10単位しかゴミ袋が買えないのは理不尽

市役所転出届を出しに行った時に、余った分を買い取ってもらえるのか聞いたら、できないという

だけでなく、たかだか数十円じゃないですかとあざ笑う始末

こんな役人に言われるがまま、わたしゃせっせとゴミ分別してたのかと思うと、引越ししてよかったと思う

2018-02-17

anond:20180217121724

徴税役人トップが税逃れなんて一番どうしようもない類の腐敗官僚だろ

無理やり擁護してんのはどのクラスタなのやら…

白河の清き流れに魚棲まず濁れる田沼今は恋しき

https://www.asahi.com/sp/articles/ASL2J3S09L2JUTIL011.html

こういうニュースをみててふと思い出したのがタイトル川柳狂歌ともいうのかな。

彼がシロかクロかってのは一旦置いといて、汚職は無い方がいいんだけど、汚職があるけど国益が最大値になってる状態と、汚職は無いけど国益が損なわれている状態だとどちらがいいのだろうかと思うとやっぱり前者でいいような気がしてきた。

汚職しないけど無能政治家ばかりになると国益が損なわれると思うの。

もちろん汚職無しで有能な政治家ベストだけど。

考えが浅いと言われるかもしれないけど、最近報道を見てるとそう思うようになってきた。

政治家一人一人の汚職なんてせいぜい数億とかのお金で、それを叩くことで将来の何兆円を失うのは勿体無いんじゃ無いかと。

まぁろくに調べもしていないのでただの放言


いくつかコメントいただいたので、追記します。

汚職があって国益が損なわれてる場合は考えるまでもなくNGだと思うので敢えて書きませんでした。

あと流石にお役人国会議員の違いはわかるのだけど、僕は高級官僚は国の政治の中枢にも関わるし、議員への転身も少なく無いので広義では政治家だと思っています

なのでひっくるめて政治家と書いていました。

あと国益ってのもよくわかんないので、公共利益とした方が良かったのかも。

悪いのは僕の書き方でした。ごめんなさい。

コメントくださった皆さんありがとうございます

2018-02-16

役人って動作の基本原理捏造思考というか捏造プロフェッショナル集団だよね。

論文数低下に悩む日本研究者官僚データ渡して論文書いてもらったら大幅に生産性上がるんじゃね?

不正が疑われて生データ要求されても「省内で精査する」と言って守ってくれるし。

2018-02-15

免許更新させる気ないだろ!

そうですよ。読解力がないんでしょうよ。注意欠陥なんでしょうよ。

更新葉書が来たか免許センター行ったんですよ。

そしたらね、まだ誕生日の1ヶ月前になっていないから帰れっていうんですよ。そんなに近所じゃないんですよ免許センター。でも帰りましたよ。

んでね、後日また葉書ざっと見て、午前中の交付を受けるには11:00までの受付って書いてあるから、行ったんですよ10時5分くらいに。

そしたらね、午前中の受付は10時までだって言うんですよ。葉書に書いてあると。

しかに書いてあるとけど、わかりにくすぎるだろ。

俺以外にも数人同じ勘違いしているやついたじゃねーか。これ毎日だろ?なんで葉書もっとわかりやすくできないの?わかりにくくてすいませんとかもないしさ。

いいよなーいいよなー役人は。クレームになろうが別に競合他社に売上食われるわけじゃないもんな。愚民どもはお役人様のご都合に合わせやがれってことでしょ。羨ましい。

感情的には役人死ねやって思う反面、民間人もこんな感じで商売できたらいいのにな、とも思った。

何で理不尽クレーマーに頭下げなきゃならんのか。現場責任者判断でクソ野郎出禁にくらいさせてほしいがな。

役人くらいのノリで商売した方がCS高まるし、生産性もあがるってもんよ。

この時間にまとめて来いやってことだもんね。

薄く長く働かせといて生産性の向上とか言われてもな。製造業とかコンサルみたいにレバレッジが効く職業なら働き方改革意味があるのかもしれんけど、サービス業や小売りの働き方改革ってどうしてくれんのよ。

政府営業時間規制するとかしてくれよ。

あれ?タイトルと話しが変わってもうた。

まぁいいや。

2018-02-14

アマゾンアップル等を分割すべき、という記事翻訳 (続き)

https://anond.hatelabo.jp/20180214155553文字数制限?に引っかかってしまったのか途中で切れたので続きです。

「003: アメリカ政府より強力」~「005:ジェダイマインドトリック」の前まで

続きはhttps://anond.hatelabo.jp/20180214161344

003: アメリカ政府よりも強力

巨大テクノロジーに屈服してしまったのは連邦政府だけではない。アマゾンの第二本部への入札の一貫として、州とシカゴ市役人アマゾンに13億ドルの給与税を免除し、そのお金をアマゾンが適切と考えるやり方で使えるようにすることを提案した。すばらしい。シカゴ徴税権をアマゾンに渡してしまい、シアトル企業シカゴの住民に最適な方法でお金を使用してくれることを期待しているわけだ。

政府の服従それからひどくなるばかりだ。もしあなたアイスキャンディーを作って子どもたちに売ろうと思えば、高額な食品医薬品局のテストを無数に受け、また原料・カロリー・糖分を表示した完璧なラベルをつけなければならない。しかし、インスタグラムユーザー同意書にどんな注意書きが書いてあるだろう。我々はソーシャルメディアプラットフォームティーンエイジャーの抑うつ状況を悪化させていることを示す大量の研究存在を知っている。自分自身に問いかけてみよう。もしアイスクリーム子どもたちを自殺させやすくしているとしたら、我々はドレイヤーズのCEOがシリコンバレーのディナーで大統領の隣に座るのを肩をすくめるだけで見過ごすだろうか。

こうしたソーシャルメディアプロダクトがタバコと同様の中毒媒介システムであることを信じない人は、7才の子からiPadを取り上げようとして、自分の殺人計画を告げるような視線で見られるといった経験がないのだろう。この手のプラットフォーム中毒性を信じないなら、どうしてアメリカティーンエイジャーが一日平均5時間インターネットにつながったスクリーンに張り付いているのか、その理由自分で考えてみればいい。ソーシャルメディアが与えてくれる様々なご褒美のせいで、我々はまるでスロットマシーンの前にいるように自分の通知をチェックさせられ続ける。子供や十代の少年少女はこうしたプラットフォームがもたらすドーパミンの欲望にとくに影響を受けやすいという研究もある。多くのテクノロジー企業幹部自分の子供にはこうしたデバイスを触れさせないと公言しているのも不思議ではない。

以上のような問題は全て正当な懸念だ。しかしこれらの理由のどれ一つとして、あるいはこれら全てを集めたとしても巨大企業の分割を正当化する理由としては足りない。これから述べるのが、私が信じる四大企業を分割すべき理由だ。

004:トラストを分割すべき理由
経済目的

ヴァンダービルト大学ロースクール教授であるガネシュ・シタラマンの主張は、アメリカには中産階級必要であり、我々の代表民主制が上手く機能するために富がバランスよく分配されるよう、憲法デザインされているというというものだ。富めるものがあまりにも多くの力を持ってしまえば、寡頭政治につながる。だからアメリカ民主主義という舟を安定させるためには中産階級が舵にならなければならないのだ。

経済とそのキーとなる主体である会社の基本的目的は、中産階級を作り出し維持することであると私は信じている。1941年から2000年にかけてアメリカ中産階級世界の歴史においてもっとも優れた「善」の担い手だった。アメリカ中産階級は正しい戦争に資金を提供し、戦い、勝利した。高齢者の世話をし、ポリオ治療にお金を出し、人類を月に送り、世界の他の国に対して、自分たちモデルとなって、消費とイノベーション社会経済改革するエンジンになりうることを示したのだ。

経済の上向きのスパイラルは家庭と企業の間での循環に依存している。家庭が資源労働を提供し、企業がモノと仕事を提供する。競争は発明と優れた製品(ハッピーアワーリアビューカメラetc.)を提供するモチベーションとなり、車輪はいつまでも回り続ける。巨大企業ステークホルダーに対して莫大な価値を作り出す。それなのにどうして私たちの目の前で、歴史上初めて、他の国の中産階級が成長しているのに自分たちの国の中産階級が没落するという事態が起きているのだろう。経済中産階級中産階級が育む社会の安定を維持するためのものであるならば、我々の経済は失敗してしまっているということだ。

過去30年でアメリカ生産性が大幅に向上したのは間違いない。アメリカ消費者があらゆるレベル自由主義社会の羨望の的になったことを否定することはできない。しか生産性の拡大と消費者地位の向上の結果作り出されたのは、高給の雇用経済の安定をすばらしい電話と1時間以内に配達されるココナツウォーターと交換してしまうようなディストピアだった。

どうしてこんなことが起こったんだろうか。2000年代になってから企業投資家が夢中になったのは人間をテクノロジーで置き換えることによって急速な成長と利益の急拡大を可能にしてくれるような企業だった。こうして作り出された巨額の富が安価資本を引きつけ、他のセクター脆弱になった。古い経済に依存する企業と巣立ったばかりのスタートアップには何の希望もなかった。

結果として出来たのは企業にとっても人々にとっても勝者総取り経済だった。社会イノベーション経済の側(領主)とそうでない側(農奴)の二つに分かれてしまった。一つの素晴らしいアイデアがウン億のベンチャーキャピタルを集める一方で、普通の人、あるいはただ幸運でなかった人々(私たちのほとんどだ)は退職後の貯金をするためにもっともっと働かなくてはならなくなった。

億万長者になるのが過去に比べて簡単になったり難しくなったというわけではない。痛いほど明らかなのは過去30年で見えない手が行ってきたのが中産階級を締め上げることだった、という事実だ。30歳の人間がその両親が30才だったころに比べて貧しくなったのは大恐慌以来始めてだ。

何か手を打つべなのだろうか。こうしたイノベーションアイコンたちが、経済の調子を保つための一時的撹乱を行っているだけだとしたらどうしよう。トンネルの向こうではより強い経済と高給が待っているという見込みはないんだろうか。しかしこんなことがありえないという証拠はすでにある。事実、二極化は勢いを増しているように見える。これは我々の社会に対する最大の脅威だ。これが自分たちの住んでいる世界なのだから仕方ないという人も多いだろう。でもその世界私たち自身が作り出したものではないのだろうか。百万人の百万長者を生み出すことからひとりの一兆長者を生み出すことに、私たち意図的アメリカの使命を変えててしまったのだ。アレクサ、これって良いことなのかね?

マーケットは失敗してる、どこでも

今まさに我々は劇的なマーケットの失敗の只中にある。そこでは政府が巨大テクノロジー企業への大衆の熱狂によって黙らされてしまっている。頑丈なマーケット効率的で強力だが、グランドに定期的に入って旗をあげ、チームを動かすレフェリーなしではフットボールゲームが成立しないように、枷のない資本主義私たちにもたらしたのは気候変動、抵当危機、そしてアメリカ医療保険だ。

独占はそれ自体常に違法だったり望ましくないものだったりするというわけではない。単一企業投資を行い、安価サービスを行うのが合理的であるところでは、自然な独占が存在する。しかしこの場合トレードオフとして厳しい規制が伴う。フロリダ電力は1000万人にサービスを提供し、親会社であるネクストエラ・エナジー時価総額720億ドルだが、その価格とサービス基準市民受託された人々によって規制されている。

対象的に四大企業は厳しい規制なしに独占「的」な権力を維持しおおせている。私が彼らの力を「独占『的』」と表現したのは、アップルだけは例外かもしれないが、彼らがほとんどの経済学者が独占の核心だと考える、顧客向け価格の釣り上げを行ってはいないからだ。

しかし、四大企業は我々が本能的に感じる大きな政府への反感を見事に利用し、競争が――私有財産賃金労働自発的な交換、価格システムと同様に――資本主義エンジンの不可欠なシリンダーであることを忘れさせてしまっている。彼ら四大企業サイズの巨大さに加えてチェックを受けない権力によって競争市場は抑圧され、経済本来目的を果たすことも阻害されてしまっている。つまり、活力ある中産階級を作り出す、という目的だ。

空気の供給

どうしてこんなことが起きるのだろう。1990年代マイクロソフトがどうやってネットスケープの息の根をとめたかを思い出すのは有用だ。はじまりは何の問題もなかった。ある会社が優れた製品(ウィンドウズ)を作り出して、それがセクター全体へのポータルになった。今であればプラットフォームと呼ばれるだろうものだ。その成長を維持するため、その会社はそのポータルを自社製品(Internet Explorer)の方向に向け、パートナー(Dell)をいじめ競争シャットアウトした。ネットスケープブラウザの方がより人気で90%のシェアを得ていたとはいえ、マイクロソフト意図的インターネットエクスプローラーを援助しているのでは勝ち目はなかった。

同じ状況は四大企業ではどこでも起こっている。グーグルが上手くマネタイズできるよう、検索結果の最初のページがゆっくり支配されていくことや、iPhoneの画面上の準標準プロダクト(アップルミュージック等)、強豪相手(Snap)を邪魔し、叩きのめせるよう会社(フェイスブック)の持てる全ての資源を按配すること、他の会社がとても競合できないような要求水準の設定と攻撃的な価格設定(アマゾン)。

(不)自然な独占

しかしたら消費者にとってもこういった「自然な」独占の方が都合が良いのかもしれない。しか司法省の考え方は違ったようだ。1998年に、連邦政府マイクロソフト相手に訴訟を起こし、反競争的な慣行を非難した。裁判を傍聴していた人が報告するところによると、マイクロソフト幹部インターネットエクスプローラーをタダで提供することで「ネットスケープ空気の供給を断」ちたかったと証言したのだそうだ。

1999年11月に、ある地方裁判所ではマイクロソフト反トラスト法に違反しており、会社を二つに分割することを命じるという判決が出た(一つはウィンドウズを売り、もう一つはウィンドウズ用のアプリケーションを売る)。会社分割の命令高等裁判所却下されたが、マイクロソフトは会社の独占的な慣行を抑えることで最終的に政府と和解に達した。

和解内容に対して甘すぎるという批判もあったが、司法省があの時マイクロソフトを有望新進企業を芽のうちに潰してしまうという罪状で警告することがなかったら、今のグーグル――今や7700億の市場価値があり、自由市場の信奉者にとっての希望の的だ――が存在しえたかどうか、考えてみる価値はある。反トラスト法がなければ、マイクロソフトマーケットの独占を利用して、ちょうどウィンドウズによってネットスケープ安楽死させてしまったように、グーグルよりもBingを使わせるよう仕向けていただろう。

司法省マイクロソフトに対する訴訟が、マーケットに新鮮な酸素を送り込むという点で最も大きな効果を持った例であることは確かだ。株価にして何兆円ものドルを解き放ったのだから。四大企業による力の独占は、酸素不足のマーケットを作り出してしまった。私は何十回も小さな会社によるベンチャーキャピタル向けプレゼンを聞いたことがあるが、そこで説明される内容はどこでも、いつでも同じだ。「四大企業とは直接戦えませんが、四大企業の買収先としては素晴らしい会社になれます」。その細い針の眼を通すことが出来なければ、会社はその幼少期を生き抜くために必要酸素(資本)を絶たれてしまう。IPOもベンチャーキャピタル資金提供を受けた企業の数も過去数年で着実に減少している。

かつて「悪の帝国」そのものだったマイクロソフトと違い、グーグルアップルフェイスブックアマゾンは巧妙なPRを洗練されたロビイング――オプラ・ウィンフリーコーク兄弟をかけ合わせたようなものだ――と組み合わせて、マイクロソフトに課されたような批判からほとんど逃れおおせている(https://anond.hatelabo.jp/20180214161344に続く)

2018-02-09

結局平昌オリンピック開会式を見ている。

どうなることかと思ったけど、なんとかそれらしくやっているな。単にNHK撮り方が上手いのかなぁ…。

昔はなんの疑いも持たずに楽しくオリンピックを見ていた。オリンピックの開催経費がどこから出てくるかとか大人の事情を気にしていなかったから。

オリンピックなんてクソだ!!」と思うようになったのは、石原慎太郎鶴の一声東京オリンピック招致が始まってから。まったく都民生活の足しにならないお祭り騒ぎのために貴重な税金が空費され、電通イベント運営会社が肥え太るこの理不尽

こんなことに使う金があるなら、都民生活改善に役に立つことに回せっつーの。…が案外私の周りにはオリンピック賛成派が多い。50年前のオリンピックときオリンピックのためのインフラがそのまま国民インフラとして役立つことになったけど、今は将来赤字垂れ流し施設になることが目に見えているのになぜなんだ…。

小池百合子築地移転オリンピックスケジュールをめちゃくちゃにしてくれたから、無茶な突貫工事が行われるだろうし、また死人も出るだろう。

それでも開会式の中継を見ていると独特のときめきを感じるのは確かだ。が、自分達の生活の面倒もろくに見られない自治体オリンピック招致して税金でこういうイベントやるのってどうなのよ。同じ韓国でもソウルとき首都だけあって財政人材も潤沢だったのか安心感があった。

この開会式会場が半年後にどんな姿になるか見ものだな。リオもソチオリンピック会場は廃墟化したらしいからな…。お願いだから税金役人使わないでオリンピックやってほしい。

そして地元市民にまっとうな生活をさせられない自治体オリンピック招致なんかに名乗りを挙げられないようにしてほしい。夏はすでにパリとロスしか名乗りを挙げていないらしいが、冬も財政基盤がしっかりして余裕のある自治体けがやるようにしてほしい。

札幌が手を挙げるという噂があるけど、そこまで余裕があるんだろうか?北海道経済の中心なんだから札幌コケると北海道全体の危機だぞ。私は基本的イベントもの税金でやるのが嫌いだ。もっと優先順位が高いものがあるだろう…といつも思う。

なんだかんだ言って平昌オリンピックも今までどおり好きな競技は録画して見たりブルーレイに焼いて保存したりするんだろう。でも東京にこれが来るのかと思うと憂鬱になる。札幌もどうか考え直してほしい。税金を一銭も使わずにやってくれるならもっと安心していられるのにな…。

2018-02-08

技術進歩さらなる夢や世界創造するっていうけど絶対嘘だよね

KOS-MOSやメイファンまほろさんみたいな超可愛い美少女アンドロイドがつくられる前段階の今ですら、GoogleAI差別主義に目覚めて罵詈雑言を吐き散らして「人間殺す!」とか主張し始めて速攻で運転止められて、イケメンアンドロイド美少女アンドロイドとの恋愛の前に、AIの反乱の恐れみたいな方をどうするかってことになっちゃってるし

情報最先端を突っ走ってるIT業界は、効率化と技術進化を求めすぎててもはや頭のおかしいキ〇ガイしか長続きしないくらいの激悪な労働環境人間関係職場環境デフォになってて、寧ろ普通の居心地の良い職場こそが地獄で長続きしない、なんて人材のるつぼと化して、シリコンバレーでは給料1000万でも家賃が年800万くらいかかってオケラになるのが当たり前で

しかも、常にパフォーマンスを発揮を求められ、下回れば即クビで、一流の技術者ですら心折れてどこかへ去っていくか、犯罪稼業で食っていくしかないなんてのが社会問題化して、スノーデンはアメリカの機密を暴露して世界中から追われ、ジョブズは結局ガンで早死にし、IT技術でどう利益を出すことが重要かで、詐欺同然の仮想通貨公然と出回り世界中問題起こして、テロ組織北朝鮮資金源やマネーロンダリングに使われて規制されて

クラウドなんて、自分の集めたエロ画像レベル個人情報ですらどこにあるかもわからんサーバーで一元管理され、個人職人芸やお家芸ですらマニュアル化されて均質化していった結果、産業技術ロボットメンテナンスすら派遣外注で済まされて、技術者研究者使い捨てにされて露頭に迷う、しかもその派遣外注で使えるメンテマニュアル作ったのはその技術者研究者、つまり自分が埋まる墓穴を自分で掘るのが仕事なんて、モチベーション上がらんなんてレベルじゃない仕事が主になり

自分が作ったり培った技術はすぐ陳腐化する賽の河原状態

ゴルゴ13007シティーハンターソリッド・スネークみたいなのが大活躍していた時代は終わり彼らのような存在は消えていって

今や、イスラエルなんかこの間まで高校生だった一般人が3か月の訓練で、狙撃手探知システムに、ミサイルロケット砲を自動機銃で撃ち落とすガンダムみたいな戦車を動かして、血のにじむ訓練を経た特殊部隊の敵をボタン一つで吹っ飛ばしても安月給

特殊部隊諜報機関スパイは、ことなかれ主義の下っ端役人と化してしか給料も安いし将来性もないから誰も行きたがらないなんて言うのが世界的に問題になってて

90年代くらいまではいた頭も腕っぷしも技術仕事ぶりも卓越したスマートプロテロリストは消え去り、金もない貧乏人が雑多なAKRPG自作爆弾背負って特攻しては死んでいく時代

これでまだ格差が超開いているとかいうのならまだしも、実際は富裕層ですら自分では自由に引き出せもしないし使えもしない金をひたすらタックスヘイブンに積みあげてちょっとしたことがあれば速攻破産でみぐるみはがされるような危険と隣り合わせで、これじゃ貧困層や苦しんでる一般層と変わらないし、もっと悲惨かもしれないレベル

技術進歩で楽になる、夢が広がるってなんだったんだろうな、これから先、想像もつかないようなすげーハイテクがたくさん出て来たとしても、少なくともそれで幸せになる奴等なんて、人類には金持ち貧乏人も犬も猫も、メダカ金魚だって一人も一匹もいないだろって思う

2018-02-07

選択と集中」は経営者言い訳だった

90年代前半に、日本会社の主力事業が軒並み苦戦に陥った。そこで、会社の主力事業を畳んで新しい主力商品を作る必要があった。

90年代後半になると、「選択と集中」という言葉流行しだす。どこの会社も、役人も、主力も含めた全ての部署から少しずつお金と人を削り、新しい事業にドカン投資した。これが選択と集中だった。

しか選択と集中はうまく行っていないようにみえる。その理由を私なりに考えてみた。

選択と集中イメージは、痛みを伴って不採算部門を大胆に潰し、今後成長の可能性が高い、新たな事業に集中的に投資する、というものだ。

そのため、上司も部下も苦しいけれど、ここで頑張ればきっと将来はもっと儲かるはずだ、というイメージを持たれている。

しかし実際は全く違う。

実際に行われた「選択と集中」では、「選択されていない」部署からリソースを集め、「選択された」部署につぎ込む。

選択されていない部署」の余裕を剥ぎ、みんなが少しずつ今より無理をすること、

そして新しい部署を作ってリーダーを増やすことが特徴のシステムだった。

これはみんなが上司になることを目指す日本型経営にとても合っていた。

選択と集中」のポイントは、儲からない仕事をたたむ必要が無いことだ。

会社調子が悪いからみんなが苦労する。そして新しい部署を立ち上げた人は功績を得る。

誰も責任を取る必要がない。しかも誰かが新しい功労者になることができる。

それが「選択と集中」だった。

問題は「畳むべき不採算事業」に責めを負わせない以上、「畳むべき事業」「芽が出始めた事業」「好調事業」の全てからリソースを少しずつ取り上げることだ。

すると「畳むべき事業」だけでなく、「芽が出始めた事業」「好調事業」にも余裕がなくなる。好調事業が伸びなくなる。

これが今の日本社会だ。

みんなが遅くまで働いてる。上司も部下の面倒を見ながら細かい書類作成し、会議も出るわ営業もするわ、もうなんでもやる。でもそんなんで本当に大切な仕事に集中できるのだろうか。

エースと呼ばれる人たちが、会社で言えばウェークマンやiPhone級、研究者で言えばノーベル賞級の仕事に集中できないのは「選択と集中」という危険イデオロギーが原因なのだ

またスケールメリットだけで勝負するために集中投資してもダメだ。

選択と集中は、みんなからちょっとずつ集めてドカン、というやり方だ。これはダメなんだ。

それではどうすればよかったのだろう。

事業を畳む必要はなかったのだろうか。もちろんそうではない。逆だ。儲からない事業を潰すんだ。万難を排して潰すんだ。それができないなら改革なんて何の意味もない。

そして、その空いたリソース分散するんだ。儲けゼロの新事業に集中投資したらダメだ。

から選択と集中に代わる正しいやり方は、バサッと切ってパッパッ、だ。

選択と集中成功したすべての企業は、何らかの事業バサッと切っている。そして失敗した会社は、集中した事業はわかりやすものの、切り捨てた事業がわからない。

日本企業の幾つかは、「これから投資する部門」を「選択」した。そしてそれは何の意味もなかった。

別の企業の幾つかは(日本企業も含まれる)、「切り捨てる部門」を「選択」した。それはとても意味があった。

そして「集中」は、企業の成長に何の意味もなかった。

こうして考えると、「選択と集中」が経営者の甘えであったことがよく分かる。

まり不採算部門バサッと切り捨てることこそが重要で、何らかの事業に集中することは、じつはどうでも良かった。

なのに、不採算部門を切り捨てることが出来ない経営者が、リソースを削ぐため「こっちに集中するから、少しだけ我慢して」と言った。

この言い訳こそが「選択と集中」だった。

言い訳だけしている分には良いけど、それじゃ「痛み」に耐えられなくて、実際に集中した事業を始めた会社が倒れた。

元々の強みに投資した会社は悪くなっていない。

2018-02-02

anond:20180202111355

なんで減らす必要があるんだか

医療費保護費も廃止でいいじゃん廃止

生活保護の窓口で役人は言えばいい

体壊して自衛隊やめて再就職できず生活苦のやつは死ねばいい

そう言えばいい

10回制限で最適な医療ができなくても責任はあるだったら最初から来ない方がいい

そもそも病院に来ずに死ぬなら完全自己責任

2018-02-01

anond:20180201181619

から感想文は自由じゃん

ターミネーター警察署に車で突っ込むシーンがあるけど乗用車でぶつかった程度であんコントみたいな壊れかたする警察署はない

でもアメリカ警察は怒らない

自衛隊関係者は起こるんだよ

創作作品スレ創作作品の中にのみいる架空の隊員に率直に思うこと書いただけで「おいそれ侮辱か」だよ

自衛隊協力映画政治的な思惑が強い上に自由な考えを認める風土がなくて気持ち悪い

韓国特殊部隊員が先生れいぷする映画シルミドを作れるしキョンシー映画に出て来る軍人無能を絵に描いたよう

でも中韓役人は怒らない

フルメタルジャケットとかジャーヘッドとか28日・週間後とかは軍人の描かれ方がひどいけど映画はちゃんと作られて大々的に放映されてる

28は面白くないのに世界中で放映されてる

アバターでは海兵隊の偉い人が怒っていたけど上映を止めそうな雰囲気監督個人的にどうとかはない

自衛隊を悪く書く映画存在はするにはするけど大きな映画館では全くないな

右向け左みたいな人間ドラマ国内で作れない

多少の批判ジョークすら許さな自衛隊を聖域化する空気がある

2018-01-31

生保の人はやっぱり原則ジェネリックでいいと思う

こんにちは。現役で薬剤師です。

先週末に以下のような記事が出てたよね。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180127-00000066-jij-pol

で、まあ案の定ブコメでは

生保受給者二級市民!?」とか、「生保さらにひどい目にあって日本マジでクソだな」

みたいなコメントで溢れかえってたんだけど、

現場薬剤師からしたら本当にこの方針はとても良いってみんな思ってると思う。

なぜかというと、体感だけど生保の人の8割が先発品を希望するから

普通保険の人で5割くらいなので、そっからすると

生保の人らは本当に先発品にしてください!って人が多いんだよ。

ちなみに先発品が良い理由を聞いても、ちゃんと答える患者さんはいないよ。

なんとなくで、みんな先発品にして欲しいって言ってる。

まあこうなっちゃう原因はわかりやすくて、生保の人の薬代って無料なんだよ。

同じただなら「効きが悪いと言われてるジェネリックより、効きの良い先発品」ってなるのは当たり前だよね。

個人的には生保の人がジェネリックを先発品に変更したいなら、

そこは他の保険料払ってる人と同じに3割負担してもらったほうが良いと思う。

リアル生保の人たちと会う機会が多いとわかるけど、

「善良な良い人」より「権利主張が強くて、ずるくて、付き合いたく無いようなタイプの人」が多いんだよ。

社会保障はそういう人も含めて枠組みでカバーしなきゃっていう理念はわかるけど、

付き合わされる側は正直キツいものがある。

そういう意味でも生保の人との調整が減る

原則ジェネリック」は本当現場としてありがたいんだわ。


<追記>

ははは。レイシストって書かれたわ。

別に生保をもらうこと自体に何の偏見も無いし、良い人もいることもよくわかってる。

でも、本当辛いし面倒な事が多いんだよ。わかってくれとは言わ無いけど。

あと、比率あくま個人的現場感覚なのでデータとかでは、

そうなのかもねえとしか言え無いんよね。

いくつか語弊あるコメントももらったから、ちょっとだけフォローしておくよ。

ジェネリック正規品って差があるの?

これは薬効に差があるものもある。完全に同じものでは無いからね。

しろ後発薬のほうが良いものもあるんだよ。

ただ「ほぼ変わら無い」ってのもたくさんある。

そういうのは、後発薬で良いと思ってるよ。

処方箋で先発品指定が入ってるもの薬局ジェネリックに変えるのは法律違反ね。


ジェネリック正規品は医者指定すればいいやん。

実際に、昔はそうだったんだよ。

薬品名の指定きたらそれ出さなきゃならんかった。

今は国がジェネリック推し進めたいから、

先発品に必須マークが付いて無い薬については

同じ効能後発薬で「薬価が安ければ」薬局が変えていい仕組みになってる。

薬価が安ければってのがポイントな!)

ジェネリック出すと薬局が儲けるんやろ?

まあ、確かにジェネリックにすると正規品より点数高いのは事実

ただその前にありとあらゆる点数が削られて、

ジェネリック出さ無いと薬局が潰れるレベルまで絞られてるってのは言いたい。

数年前と比べてどんどん人も減ってて現場疲弊してます

役人医療費削減すればするほど出世するんだろうね。きっと。

無料モラルハザードはなんとかしてほしい。

いや、本当一番言いたい事はこれなのよ。

生保もそうだけど、

老人はタダだから湿布を山のようにもらってって近所に配る爺さんとか、

子供保険つかってヒルドイドの軟膏(それも先発品な!)を

ハンドクリーム代わりにどっさりもっていく母親とか、

そういう人らのせいで、ちゃんとした人に届けなきゃならないものまでどんどん禁止になっていくのよ。

やっぱ、タダってのはよく無いよ。

anond:20180131120211

政権与党の時の発言だぜ、上に反抗する立場じゃないよ。

蓮舫党首時代民主党は、テレビ受けばかり気にしてると離党した議員インタビューで言ってたな。

当時の発言も、役人強気で立ち向かう議員ってイメージを売りたいがためだったと言う可能性は充分高い。無論本人にしかからないことだけどね。

2018-01-25

研究不正が増えた理由

研究者研究申請事務手続き役人と頻繁にやりとりし忖度するようになった結果、

形式的ルールに則ってる限りどんな無茶なトンチでも許されるという役人思考パターンを身につけ論文作成に応用するようになったから。

役人は法に触れないギリギリの嘘でディフェンスするのが常套手段だけど、研究場合はどんなにトンチに整合性があっても観測と違えばアウト。

ちな理系でも分野によってはトンチだけでレビュー乗り切れるようなところもあるけど。

成果主義弊害と言われることが多いけど、どっちかという倫理観麻痺の方が大きいと思う。

2018-01-22

anond:20180122005302

基本的日本国内うなぎビジネスを仕切っているのは、やくざからな。

国民忖度しているのではなく、やくざから役人自身の身を守るために規制できないでいる。

[]意識高い系 ≒ イキリ社会人

イキリという言葉最近広まってきているが

これは粋がるという意味とほぼ同じだ

シソーラス類語辞典を見ると、なんとなく雰囲気はわかる

https://thesaurus.weblio.jp/content/%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%81%8C%E3%82%8B

尊大な態度で振舞うこと 意気がる ・ イキがる ・ イキる ・ 偉ぶる ・ 傲慢振る舞う ・ 態度をでかくする ・ 偉そうにする ・ 偉そうに振る舞う ・ 大上段に構える ・ 居丈高に振舞う ・ 高圧的に振舞う ・ 威圧的に振舞う ・ 態度を大きくする ・ 尊大な態度で接する ・ 先輩風を吹かせる ・ ふんぞり返る ・ 大きな顔をする ・ 傲慢な態度をとる ・ 威張る ・ 強そうに振舞う ・ いばる ・ いばりくさる ・ 思い上がる ・ 威勢を誇示する ・ 存在感を誇示する ・ 威を張る ・ 幅をきかせる ・ 勢威を張る ・ 威勢を張る ・ 役人風を吹かす ・ 肩をそびやかす ・ 威張りちらす ・ 横柄に振る舞う ・ 横柄に構える ・ 威張り散らす ・ 大上段に振りかぶる ・ 大上段に振りかざす ・ 威圧的な態度をとる ・ 居丈高な態度をとる ・ 尊大に構える ・ そっくり返る

得意になり態度が横柄になるさま 天狗になる ・ 調子に乗る ・ イキがる ・ 浮つく ・ イキる ・ 調子にのる ・ 調子こく ・ 有頂天になる ・ いい気になる ・ 横柄になる

本来劣っているにもかかわらず、それ以上の実力があるように装うさま 弱さを認めない ・ 強がる ・ イキがる ・ 肩肘を張る ・ 背伸びをする

 

で、ふと思ったけど、意識高い系って要は「粋がっている」ってことだよね

対象社会人場合は「イキリ社会人」といえるのではないか

 

しろ「イキリ」が「意識高い系」をより汎用性高くした言葉かもしれない

・短い

・イキっている、と動詞可能

・イキリ◯◯と頭に付けられる

2018-01-21

無能役人政治家のせいで超高齢化社会はもう確定したからね

あとはロボットが間に合うかどうかだな

anond:20180121095215

でもそれじゃ国民は混乱するばかりなんだよなあ

だいたい右の中でも普通に意見割れてるんだから今の与党政策が気に入らないなら

単位ではなく個人単位で支持者を変えていけばいいだろっていう

例えば元・小泉首相とかは反原発廃炉しきらない安倍決断に真っ向から批判してるし

再生可能エネルギー開発の遅さを国内ではなく国外に向けて発言することで重い腰を動かそうとする役人までいる

原子力発電利権を守り続けると間違いなく日本死ぬ

この国の東電をはじめとした電力会社が持つ力は物凄いものなんだけど気づいてるやつの方が少ない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん