「求人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 求人とは

2018-04-19

働き方を理念にしてる会社はクソ

効率的仕事をしたい、生産性を上げたい、クソみたいな会社トラウマがある

 

そう言った人が独立して会社を建てると、そういうアンチブラック企業みたいな理念になるんだけど

大体そういう会社薄っぺらいし、規模も大きくならない

アンチテーゼなんて所詮そんなもん

気に入らないのは、同じように仕事トラウマをもってる人を甘言で引き寄せて使い倒すこと

「アットホーム職場です」と大差がないんだよ

お互いに良いなら良いけど、アンチテーゼの先に道はないか社員キャリアも伸びない

 

働き方というのは、会社として当たり前に改善できるべきなのよ

まり理念に掲げるようなものではない

社員幸福を真っ先に願ってどうする

そういう理念に掲げて良いのは、業界全体を改善しようと頑張る会社くらいだ

 

でも結構世の中そういうのに無頓着というか

綺麗事言ってる会社に対して「素晴らしいね」って人が居たりしてあまり笑えない

お前それ求人宣伝から

2018-04-18

つかれちゃった(追記あり)

何だかもう疲れた

たぶん他の人なら耐えられるレベルなんだろうなと思う

こんなので、これからやっていけるのか、この環境から抜け出した時にやっていけるのか不安

自分を変えるには環境を変えるのが手っ取り早いのだろうか

  • 追記1 180419---

技術職3年目女、昨日は一日中一人でデスクワーク残業45分してそのあと転職エージェント電話

仕事叱咤されたりすることはないし、残業特別多くしているわけじゃない

実家暮らしなので、生活サポートしてもらえる

これでなんだか疲れたとか言ってたら、この環境が変わったときやっていけるのか

  • 追記2 180420

さらに追記、

こんなに多くの方から、優しいコメント頂けると思っていなかったので、驚いてます

ありがとうございます

このところ、求人みたり、所謂自己分析をするのに少し疲れてしまった

考えるほど、自分本心は何?とわからなくなってきた

でも、自分を変えたいなと思うのは本当かなぁとか…

自分に自信がないので、模範解答や指針を求めてしま

すこし、自分本位で物事考えたり、休んだりしようと思う すぐには難しいかもしれないけれど

ちなみに、昨日はほんとに会社で話さなかった

ほんとに黙々と自分仕事だった

声出した合計時間3分くらいでは?と思う

人売りから脱しようと求人見てるけど

どこもExcel設計書をメンテナンスしていた経験しかない自分では経験の時点で門前払いばかりで死にたくなる

コード書いた経験趣味程度にツール作ったくらいだし

一度奴隷になったら一生奴隷なんだな

人間として必要としてくれる居場所がほしい

2018-04-17

地獄就活新卒非正規に使った話

就活精神病み、結局新卒カードでの正社員を諦め、非正規で働いてる者です。

エントリーのみも含めれば、軽く50社以上受けました。100はないと思うけど、途中から数えてない。面接も少なくとも3、40社くらいは行きました。でも、私は結局新卒カード非正規に捧げました。

そろそろ就活マジで精神を病む学生が出て来る頃だと思うので(私もこの頃からおかしくなっていきました)体験談と恨みつらみを書いていこうと思います

◾️スペック

地方公立 文系

キツい顔系のブス

ボランティア活動あり

ブラックバイトを4年間務め上げる

SPIはたぶん7割くらい

長所コミュニケーション能力系のこと、ガクチカアルバイト経験を話していました。ごく普通だと思います

◾️なんで就活を失敗したか

結論から言うと、私は新卒採用に向いていませんでした。

新卒採用企業がみているのは、伸び代だといいます。私は、それに加えて、「扱いやすさ」、そして女の子は「可愛げ」を求められていると感じました。

私には、可愛げも、育てる余地もないように見えたんだと思います。正直それなりに仕事勉強もできるし、受け答えもしっかりしているので、そう見えても仕方ないかなとは思いますが。

面接練習でも、履歴書でも、ESでも、特に大きな問題を指摘されたことはありません。企業研究もきちんとしてましたし、企業高望みもしていないと思います

でもとにかく最終面接が通らない。

お祈りしてきた企業はその理由を教えてくれないけれど、恐らくは「新卒っぽくないから」。

就職課やハローワークで、「中途だったらどこでも受かる」と言われた時にはもう笑うしかなかったです。ほかに指摘された点は直せましたが、こればっかりはどうしようもありませんでした。生まれ持った雰囲気問題じゃん。

◾️就活について

以下は完全負け組からのご意見なので、暇つぶし程度に聞いてやってください。

まず、SPIは早めにいい点を取っておいてください。

精神疲弊すると能力は下がります。私は集中力の欠如から、夏頃には文字が全く読めなくなりました。ツイッターすらまともに読めなくなっている状態で、まともな点数が取れるわけがないので、ある程度指標になりそうな点数を取っておくことをおすすめします。また、就活は後半に進めば進むほど中小企業を受けることになります。そうなってくると、SPIはまず行いません。別の対策必要になるので、その意味でも早めにSPI時間をかけるタームを終わらせるべきだと思います

合同企業説明会意味がありません。

非常に混む上、玉石混合すぎて効率が悪い。あと寒い暑いクオカードだけもらって帰宅するのがいちばんです。もし、顔を覚えてもらいたい企業出展しているなら、行くのもいいかもしれませんが、そうでないなら学内説明会に絞った方が絶対効率が良いです。結局私がそれなりに選考を進んだのは、学内説明会で知った企業ばかりでした。ただ時期的に学内説明会は終わっているでしょうけど…

やばいと思ったら早めに病院に行ってください。

長引くと就活どころじゃなくなります。もし病院に行くのに抵抗があるのなら、ハローワークでは就活生を対象としたカウンセリングを行なっている場合があります。調べてみてください。私は実際に受けましたが、愚痴の吐き場所としては非常に有効でした。

年明け前までには就活をひと段落させてください。

卒論で詰みます。私は詰みました。

教授に泣きつきなんとか卒業させてもらいましたが、本当に留年すれすれのところまで追い詰められました。秋頃になったら、一旦就活ではなく卒論に集中した方がいいと思います。もうその時期の新卒採用は、たまの掘り出し物を除いては、正直ハロワで年中採用を探しているところと大差ありません。ハロワ就職課に行けば、2月3月でも求人はあります留年してもう1年学費を払うのが嫌であれば、先に卒論にかたをつけるべきです。

就活エージェントは信用しないでください。

彼らにとって私たちは客ではありません。企業という顧客に流すためのただの商品です。もちろん全てが全てそのような人だとは言いません。ですが相性の悪いエージェントに当たってしまったが最後、余計に精神を病んで終わりますあくまビジネスだということを忘れないでください。学生気分でいると、いちばんダメージを受けるのはここだと思います

就活には理不尽なことが多いです。本当に多い。

面接の後、社員愚痴に数時間付き合わされて、帰宅したらお祈りが届いていたこともあります。こっちはキャバ嬢じゃねえんだよ。

あと、女の子就活はやっぱり厳しいです。

後半戦になればなるほど、女の子比率は上がっていきます。私が就活後半で出会ったのは、だいたいがちょっと地味で、真面目で、それなりの大学を出ている女の子でした。知ってどうなるということではないかもしれませんが、覚悟はしておいてください。

◾️今後について

とりあえずのところは、今働いている会社で、正社員として拾ってもらえるのが目標です。先日、周りに比べてひと回り少ない初任給いただきました。少ないとはい学生時代とは雲泥の差で、380円しかなかった口座が一気に何倍にもなってびっくり。

でもやっぱり、貯金をしてさら一人暮らしができるような額ではないので、正社員になりたいという気持ちは強まりました。今は新卒入社ではないという立場を活かして、システム諸々の効率化を上に提案したいと考えています非正規雇用では長くても数年しかいられないので、早く結果を出したいところです。

就活を乗り越えて(結果的に逃げたので乗り越えてない)、もう二度としたくない、というのが本音です。就活地獄です。

正直まだ長い文章を読むのは苦痛ですし、疲れているとすぐにメンタルにきます。一度折れた金属は元に戻らないと言いますが、メンタルもおそらくそれに近い。

から、なにかがおかしいと思ったら、寝てください。面接をさぼってください。好きなものを食べてください。それすらできなくなったら、病院に行ってください。

就活生の7人に1人は鬱状態だといいます体感もっと多かったように思います

就活おかしいし、理不尽だし、歪んでいます。みんな知っています

からやばいと思ったら逃げてください。死なないでください。非正規もわりと気楽で楽しいですよ。給料は少ないけど。院に行った知り合いもいます公務員浪人する知り合いもいます新卒カードは3年は使えます。まだなんとかなりますだって若いから若いだけでなんとでもなります

この春から就活スタートした皆さんが、少しでも穏やかに次の春を迎えられますように、願っています

法律通りに年次有給休暇付与されない企業オススメ

年次有給休暇法律通りに付与する会社入社した場合半年後に10年次有給休暇付与され、毎年増えていくことになる。

詳しくは以下資料のとおり。6年半勤続した時点での年次有給休暇は合計101日付与されていることとなる。

http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/dl/140811-3.pdf

しかし、世の中には入社と同時に年次有給休暇20日付与される会社がある。

こういった会社に入った場合、同じ時点で年次有給休暇は140日付与されていることとなり、39日分の差がついている。

年換算では6日差である。年間休日120日以下の会社は入る価値がないエントリを考えると大差だ。

しかもこの手の制度離職率が低くないと成り立たないため、そこもある程度担保されるということになる。

求人条件の年次有給休暇について確認するときはこの辺りも確認しておいたほうがいいと思う。

anond:20180417181804

自分技術者で体が弱くかなり苦労したのでその気持ちは凄く分かる

雑な予想で言うとおそらく週5日6時間程度希望してるってことは、条件だけならフルタイムフレックスあり8時間とかでも働けるんだよなこれ。

でも現実としては6時間契約せざるを得ない状況が確かに技術系の仕事にはある。

忙しけりゃ嫌でも事情があっても定時じゃ帰れんのだよな技術系、しかも周りは日付変わるまで気合入れて働いてたりもする。

求人にほぼ残業無しとか書かれてようが、実際にはやりきるまでやることを要求される。

困ったことに正社員だけじゃなくて契約社員や派遣社員まで同じような働き方をするから正社員残業0は上司も許すに許せない。

でも現実問題として体が弱くても一定以上稼いで自分家族を養うために生活してく必要があるからね。

じゃあどうするって言うとやっぱりコネが一番強い。特に親だったり友人の紹介。

とにかく事情説明してなんとか探してもらう。俺はまずそうした。

で、主流の就職エージェントで探すのは将来的なこと考えるとなかなか厳しいんじゃないかなと思う。

足掛けの会社は本当にすぐ探せるんだけど、そこで定年までや技術が身に付くまで働けるかっていうとかなり難しい。

そういうところに求人を出している企業ってのはとにかく人手不足で沢山働いて欲しいんだよね。

あとは自力中小企業に対してホームページ企業に売り込むのも一つの手。

仲介企業抜きで自分はこれこれこういう事情人間だけどこの仕事がどうしてもやりたいって伝える。

大企業と違って人間人間になってくるから、同情してくれるときもある。そういうのも別に恥ずかしいことじゃないし全然ありだと思う。

anond:20180417182528

自分もどちらかと言うと、軽くでいいので勤めたいクチです。

ただ、フルタイムの条件を外すと、とたんに求人が少なくなるというか…。

地方からというのもあるかもしれないです。

ただ、IT系求人サイトが多いから、

ハローワーク大手転職サイト以外も調べてみるのも良いかもしれないですね。

2018-04-16

できる範囲で働きたい

だいぶ前に病気になり、障害者手帳を持つようになって、

正社員の条件を満たす働き方ができなくなった。

アルバイト以上、派遣以下が自分労働負荷の限界

かなり長い間、まともに働けないことにとても苦しんでいた。

人生詰んだと思っていた。

しかし、最近やっと考え方が変わってきた。

普通というレールから外れた」という考えにこだわっていることに気づき

ある種「普通」という社会通念と自分の考えをごっちゃにしてきたことに気づいたからだ。

両者を区別すれば、自由視点と行動できる余裕が生まれた。

障害を持った自分なりにできる範囲人生楽しんで働ければいいや」と思い始めた。

そう考え、収入源のアルバイト単純作業にするよりは、+αで手に職をつけたくなった。

正社員のように働けない。

だが、月数万円の収入さえあれば、障害年金の底上げもあり、心配なく生活できる。

(結婚子供は諦めなければならないけれど…)

その程度であればフリーランス的に割合自由に働けないかと。

はいえ、独立する前に手に職をつける下積みは必要だ。

WEBデザイン組み込み系のプログラミングスキルを身につけたい。

「取っ掛かりをアルバイトか、クラウドワーキングで作ることはできるのだろうか。」

と思い、求人と依頼を探し始めた。

働けないフルタイムと買い叩かれる依頼でげんなりすることもあるが、

もう少し粘ってみようと思う。

それが今の現状。底辺かもしれない。

けれど、手に職をつけることで、労働負荷の限界の中で自分なりのやりがいを構築したいというのは強い願いとしてある。

なんとなく増田に聞いてほしかったので、書きなぐってみた。

2018-04-15

商売メモ

最近とにかく小売が人手不足求人広告をアホのように出してる。自営業ではなく会社組織の話なのでアホのように出してても私の片腹はまったく痛くない。

しか発注するのは私。求人広告発注。これが、なんと大変気分がいい。

他にも発注する業務はある。物件だとか部材だとか、あるにはあるがそれらってだいたい数年越しで需要が見込まれているものだ。なので発注側も受注側も、営業とかされないし(上のほうでいろいろあるんだろうけど)ただ業務的にこなすだけ。

なぜ求人が気分がいいか?それは数年前はとにかく求人無意味だった。人手があったから…ではないんだよな~残念ながら。求人広告を出す経費さえ出すなと言われていた。

経費という経費は削れ!社員で回せ!お前は社員だろ!じゃあ仕事なくなるぞ?!

こんな。

なので求人広告って全然需要がなかった。紙媒体からネットに変わってそのへんの住み分けも難しかったのではないかなと思うのだけど。

でもさすがに最近になってようやく働き方をみなおそー。となったので、人員補充をどんどんやっていいよ!と言われるようになった。

そこで、ようやく冒頭のはなしだけど、求人広告業務はまだ需要がないという体制が抜けてない。ので、すごくへりくだって営業をしてくれる。「広告お願いします」に対して「あ、ありがとうございます!!」となかば感情的対応をしてくれる。

これが気持ちがよい。

ものすごく顧客満足度を高めるのではないか

この場合求人を満たしたい目的は果たせなかったら満足度は減るが、しか発注側は気分よく発注してくれるんじゃないか

会社の成果は自分満足度イコールではない。

成果はともかくそ受け手人間満足度を高めることが、短絡的・短期的には有効な気がした。メモ

2018-04-14

anond:20180413230901

俺、会社なんて仕事して金貰えばそれで良いもんだと思ってたから(しか薄給でも別に構わない、ブラックさえ避けられれば)

本命なんてなくて大学掲示板に並んでた求人票を左上から順番に受けたら2社受かったわ。

30社くらいは面接たかな?


で、2社受かった時点でやめた。

優秀な学生は逆に本命があるからつらいのかもね。

求人って企業が出すからよくないんだよ。独立行政法人求人作成したらいい。

あいりん地区現代労働

日雇礼子っていうあいりん地区VTuberはてブで見かける

動画見たらおもしろかった

大分れいになった」で昔のあいりん地区サイトググる

で、これにたどり着く

 

あいりん地区の現状と課題」ー労働を軸に

http://www.npokama.org/siryousitu/genjyou/yamada.htm

http://www.npokama.org/

 

どうやらNPOサイトらしく、きれいになったのはこういう人らの働きだったようだが

あいりん地区の経緯を踏まえた上で、日本全体の労働問題について語っててとてもおもしろかった

俺も下請け産業に居るから、その構造問題についてずっと考えてたけど

それは建設業界の全盛期から大して変わっていないのが衝撃と言うか、いっそ面白いと感じた

(もちろん、1980年とかそこらよりはまあ改善してるとは思うけど)

特に面白かったのが、あいりん地区求人を持ってくる業者が足元を見すぎっていうのと

それを受けたら外の単価まで下げてしまうという考え方

最近クラウドソーシングサービスでも似た状況にあると思う

あれは現代中間搾取ってやつだよな、どこまでも問題本質が変わっていない

 

あと、在日韓国人暴力団関係者が多いのが、被差別から来たっていう話も面白い

真相はともかく理にかなっていてしっくりくる

2018-04-13

求人内容ってどこまで信用していいものなよ?

求人結構あるってネットに書いてあるけど、求人内容はどれくらい信用していいものなの?

ケアマネジャーの選び方(4/13追記あり)

これからケアマネを探す人、

既にケアマネ契約しているがケアマネチェンジしたい人、

ケアマネ選びの参考にしてほしい。

(※追記…今回は所謂「居宅ケアマネ」のみ。施設ケアマネや小規模多機能ケアマネは除く。)

まず前提としてケアマネになるのはそれほど難しくない。

実務(介護職だったり相談援助業務だったり)経験を積み→筆記試験合格研修受講→ケアマネになれる。

試験もここ数年は合格率が下がっているが、言うほど難しくない。

ケアマネという仕事に限らずだが、重要なのはケアマネになってからだ。


それでは以下、参考に。

追記…信頼できる口コミや紹介があればそれはそれで良いと思う。でもそういうツテがない人や、紹介されても自分とは合わなかったけど今更断れないってことのないようにやはり情報として知っててほしい。


①『介護サービス情報公表システム』を使う。


ネット検索して、家の近所の事業所が探せる。

因みにケアマネがいるところは「居宅介護支援事業所」という。(デイサービス施設系もこのシステムでチェック出来る)

この公表システム介護保険サービス事業所は毎年必ず入力しなければいけない。

にも関わらず、一般の人々にあまり認知されておらず活用されていない気がする。

慣れていないと少し使い辛いかもしれないが、その事業所にいるケアマネの人数や経験年数、受け持ち件数や前年度の退職者数なんかもわかる。

この時の主なチェックポイントとしては、

ケアマネの入れ替わりが激しくないか(退職者数が多くないか)

特定事業所加算を取っているかどうか

ケアマネの基礎資格は何か

・同一法人サービス事業所は何か


退職者が多い事業所は言うまでもなく、何かしら問題がある。そういう意味では求人をチェックしてみてもいいかもしれない。

「同一法人サービス事業所は何か」とも重なるが、法人(会社)によっては利用者に不必要サービスを入れられる場合がある。それが嫌で辞めてくケアマネも少なくない。

(同一法人サービスだと連携が取りやすいといったメリットもあるにはある)

(特定事業所「集中減算」というものもあり、これを取っている事業所は止めたほうがいいと思うが、公表システムでは分からない)

特定事業所「加算」を取っている事業所は、

ケアマネの人数が多くいたり、経験年数が5年以上の主任ケアマネと呼ばれる人がいたり、24時間連絡が取れる体制を整えていたり…と、いくつかの要件を満たしているはずだ。

(でも正直、主任ケアマネから出来るケアマネとは限らない。経験年数があれば簡単研修を受けるだけで主任ケアマネになれる。そして今回の制度改正で居宅介護支援事業所管理者には主任ケアマネしかなれなくなった)

※追記…加算を取っていなくてもフットワークが軽くいつでも対応してくれるケアマネも居る。利用者家族にとっては良いケアマネだが、本当にお疲れ様です。


ケアマネの基礎資格に関しては、あくまでも参考程度に。

もし医療ニーズが高いなら看護師資格を持っているケアマネを…(福祉出身ケアマネ医療知識に乏しいことも課題になっている)

障害サービス生活保護など介護保険以外の福祉制度に詳しい人をと思えば社会福祉士を…

ケアマネ介護経験が全くない人でも取れる資格なので、介護の実技的アドバイスが欲しければ介護福祉士を…。

もちろん資格を持っているからといって、その方面で優秀とは限らないので、目安程度に。


ただ注意点として、公表システムあくまでも年一回の入力義務なので、

新規開設事業所がまだ載ってなかったり、既に廃止した事業所が載っていたり、情報一年から変わっているおそれもある。


※追記…このシステム情報をもとに実地指導監査をしている自治体もあるので、虚偽の報告はしていないはず。もし掲載情報と異なる場合には、直接聞いてみて、納得いく回答でなければその事業所はやめといたほうがいい。

公表システムだけで長くなったな…。



②包括に聞く

各自治体には『地域包括支援センター』というのがある。

そこでこんなケアマネを探してるけど居ないか、と聞いてみるのもいいかもしれないが、

包括にも地域差があるので、①の方法と組み合わせて、包括に紹介された事業所自分で調べてみるといい。


※追記…基本的に包括はその地域情報収集に長けているはず。行政直営型と委託型があるので、委託型だともしかしたら系列法人サービスを…となるのかもしれない。あってはならないことだが。包括が紹介する事業所は良くも悪くも包括との繋がりを大切にしているとも考えられるので参考程度に聞いてみる価値はある。逆に包括に嫌われているケアマネは例え人柄が良くてもやめといたほうがいいと思う。



説明が分かりやす相談やすいかどうか


①でも書いたが、主任ケアマネかどうかとか、経験年数とかよりも、自分と合うか否かは重要

正直、自分と合う合わないとか言わせないのが専門職だと思うが…それでも「この人はなんか苦手」っていうのがあると思う。

専門用語を使わず、分かりやす説明してくれるか

ケアプラン契約蔑ろにしてないか

・他のサービス事業所(デイサービスヘルパーさん達)、病院などと連携がきちんと出来ているか

地域情報を日々更新しているか

個人的には、ケアプラン蔑ろにするケアマネは『無し』だと思う。


※追記…ケアマネの選び方について検索すると②や③についての記事はそこそこある。でも①の活用について記載のある記事を私はまだ読んだことがないので書いてみた。③にいく前に①や②を参考にしてほしい。


※追記…「選べるほど近くにケアマネがいない」という地域も確かにある。そういう時こそ①の公表システム活用してほしい。ケアマネサービス提供エリアが載っている。勿論、家に近いほうが何かと便利だが、そこを優先して苦手なケアマネ我慢して付き合うというのは本末転倒だと思う。(それでも近くにケアマネ居ない人は本当にごめんなさい。包括に相談してみて)

因みに提供エリアにも関わらず、遠いからという理由ケアマネは断ることができない。「利用者受け持ち件数が35件を超える」等の妥当理由があれば別だが。

また、事業所によっては交通費を支払えば担当になってくれるので、お金を払ってでも担当してほしいケアマネがいれば聞いてみては。勿論、その地域に強いというケアマネも居る。でも本当に出来るケアマネ自分地域開拓していく人だと思う。




本当はもっと書きたいことがいっぱいあるけど、ここでやめとく。

ケアマネに色々要求するなら介護報酬上げて」と言うケアマネも、まずは自分スキルがそれに値してるか考えてほしい。

介護保険って公費なんだよ…不必要サービスを入れるレベルの低いケアマネほど介護報酬のこと言う気がする。




ケアマネによって在宅介護は変わる。

疑問を感じたら、ケアマネ管理者に聞いてみて、納得のいく対応でなければケアマネを変えてみては。

ただ、何人も変えて、それでも納得いかないのならば、ケアマネけが問題ではないのかも。


因みに、ケアマネが煩わしくなったら、

『マイケアプラン』や『セルフケアプラン』といって自分ケアプランを作って介護保険サービスを使うことも出来る。


以上の内容は個人的考え及び経験が大きく影響しているので、重ねてになるがあくまでも参考程度に。




追記…色々書いたけど、ケアマネへの介護報酬は全額介護保険から出る。自己負担は今のところ無い。自治体や要介護度、加算で異なるが、1人の利用者で月3500円〜10000円くらいがケアマネに入る。これが多いか少ないかは人それぞれだろうが、現在介護給付費が増大しているのは高齢者が増えているだけではなく、ケアプランを作る「ケアマネ資質」と「そのケアマネを選んだ利用者家族」にも少なからず原因がある、ということも頭の片隅に入れといてほしい。

勿論、介護サービスを使わないと、どれだけケアマネが動いても1円も入らない月もある。本当にお疲れ様です。

知識経験が無くてもアナタにとっては良いケアマネなのかもしれないし、その逆もあるだろう。介護は辛いだけじゃないはず。本当はおこがましいのは重々承知で私の知識経験をフル活用して、1人ひとりの相談援助したい。拙い長文読んでくれた人、ありがとう

素敵なケアマネに巡り合って、ハッピー介護ライフを送ってほしいと心から願っている。コメントにも為になること書いてくれてる人いるから読んでね。

2018-04-11

ハローワークゲーム会社求人あったんで

見てたけど朝十時だからラッシュに巻き込まれにくいんだろうなー早起きしなくていいんだろうなーと思った

今の仕事は朝が辛い

2018-04-09

anond:20180409232801

勉強だったり、なりたい職種につくために必要から大学進学するのであって、

家業などがあったり、大学自分の目指す方向と別なら、必要ない人もいらっしゃるのでは?

外資求人で「大卒程度の知識、」など書いてある場合があるけど。

anond:20180409225239

出来の良い卒業生がいれば、求人が張りだされるし、

教授からちゃんとしてた学生には」ソコソコ紹介あるけどね。

ない人は全然ないらしいけど。

2018-04-06

転職活動中の会社の調べ方

はてなーのみなさん、どうかお力を貸しください。

私は今転職活動中です。

現在会社ブラックなためやっと退職する決心がつき、今月末退職予定です。

今は求人サイトを見て、転職会議とか会社情報サイト検索して下調べしつつ応募先を探しています

職種ルート営業です)

結局入社してみないとわからないことだらけだと思いますが、みなさんはやばそうな会社はどうやって見抜いてるのでしょうか?

2ちゃんとか、検索しまくるとか以外で何か方法があったら、教えてください!

もう転職はこりごりなので、次こそはまともな休み、男女隔てなくしっかり評価をしてもらえる会社で働きたいです。

どうか、どうかお願いします。

2018-04-05

anond:20180405051608

土日緊急対応有りで鯖管サイト運用DB設計構築、SQLチューニングSEO笑、企画立案、渉外含めて額面20万で求人出してるんだろうかと思うとケツが痒い。

それだけできると世間一般ではどれくらいの収入だろうか?

手取り16万円ちょいでフロントサーバーサイドやってたけど最後の方はほとんど仕事してなかった。

割に合わないと思ってしまうと怠けるね…

サクッと転職たか過去会社がどうなったかは知らん。

土日緊急対応有りで鯖管サイト運用DB設計構築、SQLチューニングSEO笑、企画立案、渉外含めて額面20万で求人出してるんだろうかと思うとケツが痒い。

2018-04-02

anond:20180402154520

自己責任なのにね

日本はさ、例えば1人の求人に100000人の応募があって採用されなかった人はみんな努力が足りない、甘えがあった、自己責任だ、そういう国だって言うことは

義務教育で徹底したほうがいいと思う。

福利厚生の期待はいけない

会社の福利構成には水やお茶味噌汁スープなどの飲み物お菓子類が無料で食べられるというものがあった


しかし、入ってみるとそれらしいものはない


聞いてみたところ、一時期流行ったときのみで今は本社の一部署でのみ続いてるだけのようだ

お菓子は食べないし、飲み物は高いか対象外となっているコーヒーエナドリばかりで使わないか

実質的になくなったらしい

水も仕入れるのは面倒で水道水十分だそうだ

そんなの期待して入ってこないでしょ、お菓子エナドリ買いたいならオフィス入り口自販機があるよと言われた


福利厚生にあるのではと言ってみると、一応まだそう書かれている以上会社要望だせば通るのだろう

しかし、買い出しやお金など管理はすべてやらないといけない、と

さらに高級なもの禁止金額制限があり、同じ種類があるならその最安にしないといけないそうだ

休憩スペースに積まれていて気軽に食べられる想像だったが自分管理なんてとてもやってられない

これまで入ってきた人たちもそれが嫌か、上の人が使ってないのに新入社員けがそうするのことに

気が引けたのだろう



これは事実を元にした創作である

だがこういったことは普通にありうる

HP求人情報なんて書く側が都合よく書くもの

過去の一番良かった情報が書かれたままだったり、実際には行われてないものがあったり

上記のものだと制約付きだが出来はなくないので嘘を言ってるとは言えない


新入社員向けに3月末書いてみようと思ったが4月になってた

anond:20180402094804

CTO募集して、ワザとプロジェクト失敗させて、訴訟して、CTOから金を確実に巻き上げられるなら、俺、今すぐでもCTO募集求人出すわw

それはさすがにないと思うな。経営者自分会社の信用が大事からそんな人は実際にはいないと思う。

会社の存続を揺るがすような顧客とのトラブルがあった場合

役員一般募集するような会社では募集でやってきた役員など捨て駒にするなんてことをやりかねないと思うべき。

どちらにしろ、厄介ごとはごめんなので「次期店長候補」とか「CTO募集」は蹴るのが正解だというのは同意

そうだね。役員経験がある人なら株主代表訴訟リスクも知っているはずと思うけど、

「(はじめて)役員になりたい!」って人が役員が負う責任(リスク)を知らずに役員になってしまうことは絶対に避けるべきだと思う。

大きい会社役員デメリット以上にメリットがあったりするが、

さな会社役員メリットよりデメリットが多いと思われる。

そのデメリット理解できて、なおかつ職責を全うできる自信がない限り小さな会社役員になるのはやめるべきと思う。

(自分元増田ではない)

2018-03-31

18卒 就活終わりました

18卒です。

2017年3月から就職活動を始め、2018年3月就職活動を終えました。

就職先が決まったのは、卒業式の前日でした。

起こったことをなんとなく書いていきます。とても長くなりそうです。


私は就職活動が難航したタイプで、2月に入ってようやく内定が出ました。

そこに入社するつもりで、けれど承諾前に質問の連絡をいれたところ、担当者音信不通になりました。

連絡が取れたのは、内定承諾期限をすぎてからでした。

とどいた連絡は、「普通自動車免許」を持っていないことを理由とした、内定辞退を求めるものでした。

求人票に必須資格記載はなく、説明会でも、免許の話をされたことはありませんでした。

その場で内定を辞退しました。

卒業式まで、一ヶ月を切っていました。


19卒の皆さんへ。これから就職活動をされる方へ。

求人票をきちんと確認してください。

もし求人票に記載されていないことを言われたら、

対面で話せる早いタイミングできちんと確認をしてください。

内定が出てから確認をして、結果取り消し・辞退なんてことになるのは、とても心が疲れます

もしエージェントサービスを利用しているのであれば、

少しでも不安なことや気になることがあれば、すぐに連絡をしてください。

企業あなたの味方ではないかもしれませんが、エージェントさんはあなたの味方です。

企業に対して少しでも不信感や違和感を抱いたら、選考内定を辞退するという選択肢を、早いうちに視野に入れてください。

感じた不信感や違和感は、大事にしてください。

ひとりで考えるのが苦しくなったら、親でも、友人でも、学校就職支援課でも誰でもいいです。相談してください。

他人と話してみるだけで、案外頭がすっきりするものです。



卒業の直前に内定を失い、新卒での就職を諦めた瞬間もありましたが、卒業式の前日に就職先は決まりました。

音信不通になることのない、真摯に向き合ってくださる企業です。

就職活動をしていれば、様々なことが起こると思います

トラブルなどに遭遇することがあるかもしれません。

案外、人間生きていればなんとかなります

ギリギリのところでぽろっと運に恵まれることもあります

みなさんの就職活動応援しています

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん