「求人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 求人とは

2018-06-22

anond:20180622015032

とりあえず、大学キャリアセンターに来てる求人に応募するんだ。

中央値は300万、派遣社員だ。パソナでも登録しておいで。

生きる意味なんてない。後付けでしかない。

個人的には、腹を痛めて産んで、夜泣きにも耐え大学にも行かせてくれた親に少しでも恩返し。

2018-06-21

派遣釣り求人に引っ掛かり登録に行って来た

本業仕事のつなぎのつもりで、ネット検索して条件がヒットした案件に応募した。

その案件は、1ヶ月前後ネットに出ていたし、6月1日スタート案件

6月はすでに半分過ぎていたので、

まずその派遣会社電話して、まだ募集しているか聞いてみた。

まだ募集中との回答。

早速、職務経歴書を添付して、ネットから応募する。

すると30分もしないうちに、電話がかかってきて登録社日を確定した。

この時点でおかしいと思わなければいけなかった。

登録日当日、

コーディネーターがその会社説明派遣システム説明をした。

そのときに強調していたのは、

前は駅の反対側の小さい事務所だったけれども、今ではここ(立派なオフィスビル)に移るまで成長した。

友達紹介制度があり、これで稼いでいる人もたくさんいるので是非紹介してくださいとのこと。

派遣会社というのはとにかく登録者の数を増やしたいらしい。

その後、スキルチェックと性格診断を合わせて20分くらいした。

次に営業がやってきた。

仕事説明をした後、募集案件は人がいなければなんとなるという性質のものではなく、

必ずそのポジションに人がいないと仕事にならない割りには、のんびりしている。

現在そのポジションに就いている方はなぜお辞めになるのですか?』

『うちの会社から派遣ではないので』と言ったあと、

目を斜め上にやったり、営業スマイルをしたりして考えていた。

『3年経って無期雇用という段階になったか、無期雇用希望しなかった』

言いづらい雰囲気で、要するに雇い止めになったらしい。その後続けて、

『でもうちはそんなことはないですよ、3年以上働けますから

何を根拠にそういっているのか判らないし、

ましてやこっちは3年も派遣で働く気はさらさらない。

次にまたさっきのコーディネーターが登場。

今までの職務経歴を詳しく聞いた後、

候補者はたくさんいるので1週間くらいしたら連絡します」とのこと。

わたし合格率4%くらいの試験をいくつか合格しており、

そんなに世の中にたくさんいないので、

派遣会社としては最初はそこだけ見て飛びついた。

募集スペックに合った候補者がたくさんいないのは明らかだけど、

思っていた人材と違うので、上から目線で来たというのもあるだろうけど、

6月1日から案件6月が過ぎようとするときまで引き延ばせるのものかな。

営業の怪しい受け答えなども合わせてみて、

友達紹介を強調して芋ずる式に登録者を増やしたい。

釣り案件に引っ掛かったなと思った。

翌日、メールで、

『昨日せっかくお時間を割いて頂き申し訳ないですが、

別件の仕事が決まってしまったので今回は辞退します。

たくさん候補者の方がいらっしゃるとのことですので、

良い方が見つかるといいですね』と言っておいた。

さらネットに1ヶ月くらい出ていたその案件は、

翌日にはきれいに消えていた。

anond:20180621143257

米国場合工学学位持ってないと技術者の部下を持つことが法律的禁止されてるので、学位なしにエンジニア求人に応募すると下手すりゃ詐欺罪で捕まるから・・

2018-06-20

anond:20180620210618

嘘だ

うち1500前後でひたすら求人してるけど全然こないし

来てもすぐやめてく

こないだ来た40代OJT終わってすぐ辞めてった

どう考えても探し方が悪いか仕事を選り好みしてるんだろう

〇〇キャリアって名前会社腐るほどあるけど、ちゃんと探してる?

社会的信用を失ってみて

去年不当解雇あい、まあそれはそれで解決したんだけどその後の生活やばい

まず再就職

ただでさえ転職歴が多かった上に裁判40代になってしまったので苦戦どころの騒ぎじゃなくなった。全然からない。

その前まではまぁなんとかなってきてしまっていたのもよくなかった。自分はなんとかなると思ってしまっていたのだ。

じゃあなんとかしなければという気持ちも段々と失われてきた。エージェントから帰ってくるフィードバックは「転職回数が多い」「マネジメント経験がない」「◯◯の経験がない」「あの会社を辞めたとか信じられない」というもので、今、これから頑張ろうとする自分を見てくれるものではなかった。40代転職なんて経歴重視だよね…わかってるけど、こんなにもかという。技術はあるが社会人として信用ならない。そういうフィードバックを何個も受けるうちに自分に対しての自信がなくなってきた。

そして生活のために派遣として働くも収支はギリギリ家賃を抑えるために引っ越すこともできない。

そもそも40代では派遣仕事がなかなか見つからない。しかも数年後はどうなる?ずっとこのままではいられない。

短期や日払いのバイトは基本若者向けで応募して即落ちることもある。

もしくは登録会だけに時間をさかれるだけで、求人サイト掲載されている時給1600円の仕事なんて釣りであり存在しないものだ。

ギリギリ生活なので健康食事やばい

こないだ歯の詰め物が取れたけどお金がないので直しに行けない。命に関わるものではないが定期的に病院に行っていたのも行けなくなった。食事も米もやしキャベツ。年齢とも相まって毎日体調がよろしくない。

SNSに流れてくる美味しそうな料理を見てると泣けてくる。

このジリ貧から脱出する方法がわからない。

今まで人生ピンチ的なものは何度も乗り越えてきたはずなのに、今回ばかりはどうも打つ手がない。先立つものがない上に若さもない。今までどうやって頑張っていたのだろうか?

しま打つ手があるのなら教えてほしい。

今これを書いてるあいだもとても怖いんだ。家賃が払えないかもしれないことに怯えながら暮らすのはもう嫌だ

ゲームの作り方

まず既存ゲームを遊びますスマホでもプレステでもニンテンドーも良いでしょう。そしてゲームとはどういうものか知ってください。

次に一番気に入ったゲームを一つ決めてください。マリオでもファイファンでもいいと思います

さて、その気に入ったゲームを作るには何が必要でしょうか?

下の1〜2の中から1つ選んでください

1.自分スキルをつける

2.優秀な人材の助けを借りる

選びましたか

1を選んだあなた

努力家の貴方毎日コツコツ勉強するのが大切だと考えています

しかし世の中はそう思い通りにはいきません。

そういう時は共に前に進むための仲間を見つけましょう。

弊社スタッフ貴方就活のお手伝いをさせてください。

全国ネットワークから収集する厳選された情報から貴方にピッタリの求人をご提案させていただきます

2を選んだあなた

あなた自身に魅力かお金が無いと誰も貴方のためにゲームを作らないでしょう。

なので人間力を磨く旅に出ると良いかと思います

ラッキーアイテムオーストラリア3泊4日。

カンガルー出会えれば運気上昇のチャンスです。

飛行機チケット予約は是非弊社サイトをご利用ください。

2018-06-19

社員は俺一人だが

資格手当を出さないことは伏せながら「有資格者が教えます!」とかガッツリ俺の資格をアテにした求人を出すも資格名すら誤記している零細の弊社。

「いやーwwww俺ぜんぜん興味ないからさぁwwwwやっといてwwww」じゃねぇんだよ社長

2018-06-18

anond:20180618225852

コピーライターがお願いしてtweetして貰ったのを採用しているようにしているだけでしょ。

芸能人歌手お勧めするBLOGも一件書いていくらって仕事求人で出ててあのときは引いた。

広告代理店っていろいろやってるね。あれをクロールしちゃったGoogleアレゲだけど。

求人票「年収370万円〜」に対して

最低年収500万円、希望年収600万円って出していいかな?

楽な仕事ぽいんだけど

求人ノイズが本当にうざい

在宅って条件で探してんのになんで毎日出社必須の通常求人が引っかかるの?

本当に腹がたつ

indeedお前のことだ

ググってるとこのサイトが必ず引っかかってくる

本当にマジで使えない求人サイトナンバーワンだわ

社員見てたらなんとかしてほしい

雑多にまとめるだけで精度が低いサービスならいらない

ネット上のゴミしかない

2018-06-17

やりたい仕事とかない

夢を追って30直前まできたけど、諦めて就職を考えてる。

でもやりたい仕事とかないんだよな。

 

ADHDなのかADDなのかクズなだけかはわからないけど、

今までバイトとか契約社員接客マニュアル事務は全く合わなかった。

仕事の70%までは平均より全然早く覚えるけど、100%いかないとかミスが減らないとか。

 

逆に少人数部署とかベンチャー裁量が多いオフィスワークでは、評価してもらえることが多かった。

 

カルチャー的にはベンチャーがあってるっぽいけど、仕事自体のやる気はそれほどないし、やりたい仕事とかない。

残業別にいいし、それなりに仕事上でパフォーマンスを発揮することはできると思うけど、面接突破できない感。

 

あと求人はいっぱいあるけど、実際どうなのか、自分にあってるかは入らないとわからないよね。

 

色々面倒くさいし、10億ほしいなおい

2018-06-16

anond:20180616164443

サーバーエンジニア求人相場700~800↑がザラですぞ

それでも来てくれなくて奪い合いですわ。

日本ダメなのはわかっているけれども。。。

最近就職活動の持ち駒とでも言おうか、面接を受けれる企業がなくなった。

先生大学院でも行こうかとか考えていると話したら、「それはいいのではないか」というようなポジティブな反応が来た。

どうせなら、海外がいいよ と。

学術にいる人間からすると日本がヤバタニエンになっていると酷く感じてるようだ。

現状は働かなくてもいいくらい親が小金持ちだから、どうにかこうにか他のところいってもいいのかもしれない。

2020年以降、日本ダメそうな雰囲気はある。

社会もそれに合わせて劣化しているとでも言おうか。

少なくとも民主主義を生かそうという気概があるのかと思えば、そんなこともない。

人々の意識権威主義的にますますなるし与党が好きそうな愛国心が増加してそうな気配だ。

資本主義体制限界なのか、アメリカ起業成功しにくい時代になっている現代で人々は保守的になるのも仕方がないし、社会がぶっ壊れ始めているのも当たり前なのかもしれない。

そんな中で、自分はどこへ行けばいいのか。

日本にいても辛いだろうが、海外に行ったら益々辛そうだ。

どこへ行けばいいのやら。

世界中限界に達しているのだから、行き場所なんかないのではないか

日本世界も大変で狂った時代突入しているとか評している人もみた。

とりあえず、なにもせずに卒業まで行きそうな気配だ。

追記

なんで教授呼びしないんだと言う人もいるが、学識ある人を先生呼びしているだけ。

まぁ、レベルの低い大学英語すら出来ないグロメンの自分からしたら行けるところなんかないと言うのもある。

日本人の女が白人とのハーフを欲しがって国際感に逃げる理由が今なら分かる。

正直、理由のない恐怖や行き詰まり感に襲われている。

再追記

就職率云々言うが正直なところ自分ゼミ雰囲気を見る限りとても良いとは感じらことが出来ない。

昨年は異様に良かった雰囲気があったが、今年はそこまでではないのではないかと言う感覚がある。

所詮サービス業介護求人ばかりな雰囲気だ。

再々追記

起業がうまくいかないソースを教えて欲しいというので

https://gigazine.net/news/20180606-tech-giants-making-tough-for-startup/

こんなニュースがある。

さらに別のニュースアメリカ産業の中でのスタートアップが占める割合が低下しているというのもある。ぜひGoogleやらツイッター検索してほしい。

再々再追記

よくよく考えてみたら、大昔カナダに1ヶ月くらい強制的に超短期語学留学?したけど自分言語コミュニケーション白人適応能力がないということをひどく実感したのを思い出した。

容姿が悪いのでどこでも生き心地が悪い。ニキビ跡だらけだったり173cmしかない身長やらもどうにかしたい。

モスキート音転職先を制限されてつらい

20代後半なんですが、いまだにモスキート音が聞こえています

それも、場所によっては出力が強すぎてイヤホンつけるか耳を塞ぐかしないと

耳と頭が痛くて通れなかったりします。


最近訳あって転職活動を始めたのですが、

会社は週5日、年間200日以上も行くところであり、そんな頻度でモスキート音の鳴っている場所行きたくないので、

会社周辺でモスキート音が鳴っていないor鳴っている場所が少ない」ことは転職先の絶対条件とし、

都内かつモスキート音密集地帯丸の内有楽町銀座汐留錦糸町池袋東口等)でないところが勤務地になっている企業のみを中心に

応募してみました。


しかし、ある企業の1次面接に行ってみたら、ビル入り口エレベーターホールで、かなりの高出力でモスキート音が鳴っていました。

その企業最近事業所移転したばかりで、移転前のビルではモスキート音が鳴ってないことを把握していたのですが、

移動後の、最近新築されたビルではめでたくモスキート音発生装置が導入されていたようです。

面接後、そのビルの周辺を歩き回ってみたのですが、他にモスキート音が鳴っている場所は見つからず、

その新築ビルのみが新たにモスキート音発生スポットになったようです。

モスキート音に関して完全にノーマークの地域だっただけに、ビル入り口モスキート音が鳴っている可能性を全く予想していませんでした。

求人票の時点では非常によい企業でしたし、これから選考こちから中止しなければいけないのが辛いです


求人票に、事業所周辺にモスキート音発生装置があるか否かを書かなければいけない法律が欲しい。


いや、モスキート音発生装置のない世界モスキート音の聞こえない耳のほうがもっと欲しい。

---

2018/6/19 21:00

思ったよりトラックバックTwitterの反応をいただいたので、ちょっと追記します。

質問返答:

その他便利情報

https://www.google.com/maps/d/viewer?hl=ja&mid=1ZWgNIhzjppDUQpTdwkqTRz1zZ6k

有志の方々がまとめたモスキート音発生マップです。

https://itunes.apple.com/jp/app/id1245046029?mt=8

iOS用のスペクトルアナライザです。(Androidにもきっと同様のがあるはず)

↓こういうのが観測できます。(これは件の企業ビルで撮ったやつではなく、新宿西口の某居酒屋ビルの前で撮ったものです)

https://pbs.twimg.com/media/DgDJZXDUYAEcNzK.jpg

2018-06-15

起業してうまくいくのか?

最近、感じることである資本主義の成長も限界がきているのではないか

こんなことをいうと、経済成長主義者が怒り出す。

とりわけ安倍政権好きな人はかなりワーワー言いだす。

しかし、就活中の自分には、とても世の中に余裕を感じないし限界感を感じざる得ない。

明らかに低賃金身体精神を消耗させるサービス業ばかりの求人だ。

デスクワーク的なものは、求人難と言っても都合の良い人間がこない限りは雇わない。

どうして自分が雇われないのかと言えば、容姿やら学歴やら能力なのだろう。

諦めて、留学なり大学院でも行こうかと考えて、実家のベッドで寝ている日々だ。

ただ、こんな自分を人不足と言いながら雇えない社会も実は結構行き詰まっているのではないかと思う。

意識高い系の人たちは起業というキーワードが大好きだ。

しかし、個人的に疑問に感じることがある。

ネットですら飽和状態新規参入なんか到底できる感じではないのでは?と。

https://gigazine.net/news/20180606-tech-giants-making-tough-for-startup/

すると、こんな記事が出てくるではないか

アメリカIT起業もうまくいかない状況になっているとか。

大手が独占していて、新規参入余地がないらしい。

スマホのような新たな技術というのかプラットフォームがないのも要因ようだ。

社会全体がとっくのとうに新たな価値を生み出せる状況になくて、無理やり人件費を削って利益をあげることしかできないのかもしれない。

さらに調べるとアメリカの全産業に占めるスタートアップ割合が著しく低下しているとかいデータもあるようだ。

是非調べてほしい。

昔は起業を考えても良かったかもしれない。少し工夫をして簡単ものを作れば売れた時代だ。

しかし、皆が利益を拡大しようと徹底して商品を生み出して、売ろうとしている現代に売れるのだろうか。

差別化だって限界があるはずだ。

大学の授業でひたすらアイデアを出していくとかいう詰まらないグループワークがあったが大抵限界が見えて来る。

すぐに似通った意見が何個も出てくるのだ。そしてできそうなことは限られてくる。

とっくのとうに起業でうまくいく時代は終わっているし、かなり資本主義限界は近いのではないか

日本だけの問題という出羽守もいるが、アメリアがこうなのでは経済成長可能フロンティアは相当限られてるのではないか

2018-06-14

anond:20180613125234

はやっているところで、子連れママさんが多い=口コミ

そのクリニックの求人広告の主な訴求ポイントお金のみでないところ=でないと自由診療バンバン押されます

外観と院内がこぎれい清潔=小汚いところはすべて雑な場合があります

後、できれば40代くらいまで。

まじめに答えてみました。

ブラック企業求人を見つけた

社員募集

求む社員

至難の仕様

わずかな報酬

極貧。

黒の日々。

絶えざる追加要求

帰宅保障はない。

検収の暁には名誉賞賛を得る。

2018-06-12

anond:20180612131057

あなた業界職種を知らんから

どこかわからん業界職種給料水準なんて参考にはならんよ。

 

ただ、転職しようとしてその水準の求人しか紹介されない、

もしくは自分経験と照らし合わせてもそれしか検索されないなら、

 

増田の実力がそうだってことだ。

 

ただ、今の日本転職場合はどれだけ「職務経歴書」を

人事や採用担当に刺さるように書けるかもあるから

それを磨くと結構いい職にありつけたりするので、

各種転職サービスエージェント使って、しっかりと作成すると

少し道が開けるかもね。

 

結構ちゃんレスしてみる。

転職はチャンスでもあるから、頑張りんさい。

 

当方は、1社目360万、2社目400万、3社目480万、今680万

転職ステップアップしている。(すべて残業込み、月20h-30h程度)

まぁ、そういう事例もあるってことで。

転職】教えてくれ、俺は高望みか?平均はどうなんだ?

現在残業代込みで年収430万円。

不安定給料現場に疲れて転職活動を始めた。

増田はみんな高収入とは聞いているか相談したい。

30歳で残業代抜きで年収500万円は高望のしすぎか?

ワークライフバランスの優れた会社を探しているのたが、どこも年収400万円残業代込みなんていう求人をだしている。

俺は高望みをしすぎているのか?

どこを希望年収の下限にしたらいいのか分からない。

彼女結婚して子供持ちたかったら年収500万円は欲しいよな。

みんなはいくらで働いている?

年収残業時間残業代と年齢を教えてくれ。

あと仕事楽しいかも含めて。

2018-06-11

アプリデザイナーってどうやって確保するん?

弊社のアプリレビュー見たら「ダサい」「カッコ悪い」「やっつけ仕事」「素人レベル」「昭和か」「プログラマが片手間で作ったみたい」「よくリリースする気になったな」「デザイナー雇えよ」とかデザイン批判がとても多い

かにデザイナーいないから未経験者同士で話し合って決めてるし作ってる方もこれでいいとも思ってはいないんだが

名大企業ならともかく無名中小求人してても応募がないし未経験者を雇ったところで教育体制もない

一度外注に出したら途中でデザイナー転職したらしく納期にも間に合わず後任者と前任者で統一感もなく散々な目にあった

他の会社はどういう風にアプリデザイン決めてんだろうか?

東京工事求人がド田舎にもでてきたな

無期雇用派遣で、給料がこっちの水準って。舐め腐ってるな。オリンピックやめろ。

2018-06-10

anond:20180610232008

自分天職と思うし営業求人死ぬほどあるので詰んでるとは思わない

2018-06-09

anond:20180604235751

同じような思いを抱えて氷河期と言われる時代、なんとかちょいブラックなところに引っかかった私に言わせてくれ。


就活は散々で思い出したくもないが、残念ながら人との関わりはずっと続く。

就活が終わった後もだ。

コミュ力問題があってもすんなり決まるような、抜きん出た能力が無いならばなおさらだ



学校ランクや専攻、地域はわからないが

「そこそこの大学であるならば、この売り手市場、まだワンチャンあるはず。

学校就職課とかあるよね?

「そこそこの大学」ならリクナビマイナビより精度の高い情報があるのでは。

自分学部学科過去入社実績とか、学校に来てる求人票とか、これから開催予定の説明会とか見ながら

ランク低め」「聞いたこともないところ」そういった会社をひたすら見つけてみよう。

そういったところを調べることで、今まで目につけてなかった業界とかもわかるし。

「そこそこの大学」の人が弊社にアプローチしてきたら

相手コミュ障だろうが何だろうが、尻尾振りながらいろいろ話すぞ。そんな会社いくらでもあるはず。


「高い学費を払ってくれた親に申し訳が立たない。」という意味じゃフリーター無名会社も同等なんだろうが

とりあえず内定取っとく、とりあえず社員として働く、によって増える選択肢は出てくるはず。

フリーターやるのは、やれること全部やり尽くしてからでも遅くない。



以上、自分自身の就活希望業界全滅後、時期的にももう後がない、となった際の気の持ち方と立ち回りの思い出話な。

10年以上前の話だから現在においては何の役にも立たないだろうし、

私自身こんな大人になってしまっているので最適解ではなかったのは間違いないが。

だがいつも一人きりなのに努力ができない、という性格上、

悩んで立ち止まるよりは、とりあえず今可能なことに飛び込んで状況に身をまかせる方が

結果、物事が先に進んでいった気がする。



>人の話を聞くのは嫌いじゃないし、むしろ好きなくらい

その気持ち絶対に持ち続けて。

仕事は嫌でも人と関わる。

自分の伝え方が拙くても、相手に対する好意を持ち続けていれば、

多くはないが中には助けてくれる人はいる。

そして、価値見出してくれる人はいる。



なんか思考があまりにも似ていて、他人事に思えなかったので長々と口を出してしまった。

偽装請負の多さに辟易する

新卒時に起きたトラウマから就活業界憎しとなりハロワ経由での転職活動を行っていた頃、10社ほど面接してそのうち8社で、その会社とは全く別の会社社員と「面接」をすることになった。

ちなみにそれら8社の全てが、求人票には「派遣」とは書いてなかったのだ。

人材派遣であること自体を隠しているから、まだ入社しても居ない就活者を相手企業面接させることが出来るというロジックなのだろうか。

こういった事からまりにもハロワ求人は信用出来ないと悟り、いやいやながらマイナビ系のサイトをいくつか使用した所、ここでも派遣記載のない会社人材派遣の弾にされかけた上で、相手企業で明確に面接と称するしか無い場を幾度も設けられた。

この国では法律を守らないことが当たり前になりすぎている。

紆余曲折を経て今入った会社もグレーよりのグレー(黒にはなりきってないの意)な部分は多いが…、転職時に出会った数多くの明確なブラックであるグレーと比べればまだマシである

法とはなんだろうな。

お偉いさんが決めてお偉いさんが自分で破って、それを真似た腹黒い連中が平気で破っていくだけの単なる努力目標なのかね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん