「プログラム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: プログラムとは

2017-11-23

https://anond.hatelabo.jp/20171120235500

慣れだよなー

ローマ数字使わない人からしたら X=10 にピント来ないだろうし、トランプに馴染みない人からすれば JQK の並びが覚えづらいだろうし

自分プログラム書くことあるからそれに慣れていて、増田の書いた下3つのありえないとしか思えないわけで・・・

2017-11-22

[]スロークッカーザワークラウト

ザワークラウト3日3晩 スロークッカーオンオフさせて完成!

(1)

タイマーを使ってスロークッカー(弱130W)の電源を周期的にON、OFFさせる。

繰り返し周期のうち15分だけON(加熱)、90分はOFFタイマーを設定。

  27~30℃ ←発酵適温?

ingredients

キャベツ半玉を5mm幅くらいの千切りにする

キャベツの重さの1.5%ほどの塩、クローブペッパー(いずれもホール)をまぶして軽く揉み合わせる

ローリエ葉っぱ追加

水(キャベツに対して20%くらい)追加

 作り方

時々マッシャーでつついたり、天地ガエシした

3日間+α 発酵させた

 脚注

REVEX 24時間プログラムタイマーII PT25

電気代は3日間で36円くらい

anond:20171121095552

他でも言われているだろうけど、経験者として。

リワークプログラム的なのをやってくれてる病院連携カウンセリングルーム的な所探すのはマストではないけれど、かなり優先度高いと思う。

リワーク

9時とかから12時とかぐらいまで、平日の毎日うつ病うつ状態回復期にある人が集まって、単純作業塗り絵とか)とかディスカッションとか、論理クイズとかする会。

料金を抑制するためか、医者でもカウンセラー臨床心理士)でもない、良くわからない人が仕切って4~6人ぐらいで。

うちのところでは100マス計算とか毎日やってて、決められたノルマ達成、頭の回転のリハビリ、対人能力の復帰みたいなのがバランス良く振り分けられてた気がする。

デメリット

うつが快方に向かってないと参加すること自体がかなり負担になる。

 実際に復職に向けてリワークに通い出したはいいけれど、悪化している人が結構居た。

 人との接触が嫌、毎朝の起床が辛いなど理由はそれぞれっぽいけれど。(こう書くと朝起きれないダメ人間みたいだけど、動き出すのにめっちゃパワー要る)

金銭にしんどい。

 確か、補助出て、1日1500円ぐらいだったよーな。(場所によると思うけど)

・午前と午後の落差が酷い

 これは、午前だけのリワークからだったかもしれない。

 午前中我慢して、午後はリラックスできてる環境から復職したら、午後がきつくて死んだ。

メリット

規則正しい生活習慣が戻って来る

 朝起きるって本当に大事

 それほど嫌でもない一日が想像できるときに、朝から動き出せるのは復職への希望

コミュニケーションが取れる

 無理やりグループで話し合って結論を出さないといけない課題とかある。

・頭が回り出す

 これ意外と大事散歩小説ブログだけでは実務に戻ったとき思考力というか頭の回転? 落ちてるので結構ダメージ食らうと思う。

あいつよりマシと思える

 いろんな人が参加してる。時には鬱になったきっかけとか語らされる(多分、微妙にそっち方向にも答えられる議題とかで誘導してたりするんだろう。話したくなければ離さないでもよかった)

 だから、あのおっさんよりはよっぽど仕事できるし、対人能力もあるなとか思えて自信に繋がる

・似たような境遇の人と知り合える

 仕切る人も参加してる人もだいたい優しい。


自分だけかも知れないけれど、一時はノルマ的なものに向き合うのがとても辛かった。

散歩は体にも頭にもいいので、3時間でも5時間でも平気で歩けたけど。

なので、散歩は良い事なんだけれども、制約ではない。

読書だったら、面白い面白くないかからない本を絶対に何ページ読むとか、ブログも一日3記事とか(雉数は徐々に増やすテーマはあらかじめきめとくとか)

そういう、訓練が必要じゃないかなと思いました。


ちなみに私は、軽度のうつ状態だったので、1か月休んで、1か月リワークに通って、医師からOKでたので復職して2か月でダメになりました。

から思うと、朝はリワークに通って行ける気になってたけど、午後から寝るまで、ストレスフリー環境にしてしまっていたので、復職後のブラック環境で耐えることができませんでした。

残業ほぼほぼ無しだったけど、ノルマ的なのと先輩からプレッシャー納期


復職前に、中期ってほどでもないけれど、1週間とか2週間とか気にしないといけないノルマ的なのを課してみておいたほうが良いかもしれない。

あくまで、快方に向かってからのことだけれども。

中途半端状態で、なにか背負うとめっちゃしんどいし、背負うことに慣れてない状態では復職しても再度潰れるというジレンマ

会社配慮してくれればいいのだけれど、なかなかうまいこといかない。

巨人の肩の上

この世界の片隅でポンコツプログラマーをやってます

 

先人たちがコンピューターインターネットを作ってくれたおかげで、パソコン1台あればどこでも仕事ができる。

使っているプログラミング言語ツールも誰かが作ってくれたもの。借り物だらけで自分で作ったものなんてほとんどない。(オリジナル自分で書いたコードぐらい)

自分だけの力なんて本当に微々たるものだけど、他人の力を借りることでプログラムを作れている。

 

ついつい当たり前に思ってしまっているけど、ふと、本当はありがたいことなんだなーと時代感謝する気持ちが出てきました。

2017-11-21

anond:20171120235500

まぁはっきり言って16進数10進数対応づけようとしている時点でセンスがない

あれは2進数をそのまま書くと長いか数字と英字を使って表現しただけなので10進数の値とは一切関係がない

2進数との対応づけは重要でAって言われたら1010っていう数字が頭に思い浮かぶようになる必要はあるけれど

FFって書かれたら全ビットが立ってて、AAって書かれたら1ビットおきにビットが立っている)

Aって言われて十を思いつくようなプログラミングをしているんだとすると

そのプログラムはどこかが間違えていると疑った方が良い

2017-11-20

anond:20171120143724

屁理屈だと思ってるあたりがなあ。

もしかして本当に「自分にはこの仕事しかないと思ってるから解雇されると不安になる」みたいな心理しか想定してないんじゃないか

一般人が抱く「不安」というものを心の底から理解してないのではないかと思わされる。

いや別におまえはそれでいいんだよ。

感情を切り捨ててメカニカルに生きていけばさ。

でも一般人はそうじゃないんだから、そうじゃない一般人に向けてAIの脅威を語るのは至極妥当なんだよね。

ゴールドマンサックストレーダーですらプログラムとの競争に負けて解雇される時代だよ。

たとえ次なる仕事への備えを十全に確保していたとしても不安を捨てろというのはまず無理だよね。

2017-11-19

anond:20171118180141

人間別に特別ものでもなんでもなく、増田自身も含めて、単純なプログラム家畜、虫となんら変わりないただのモノであるという悟り

2017-11-18

他人をモノ扱いした方がいいかもしれない

私は小さい頃より人付き合いが苦手だった。

正義感が強く、向上心も向学心もあり、みんなで助け合えば世界は少しずつ良くなるはず。

そんな定番盲目優等生タイプだった。

本人がどんな気持ちかも大切だが、それ以上に再発防止や真実を明らかにすることの方が重要だと思っていた。

でも困っている人がいれば助けるし、一般的義務は果たす。

甘い言葉よりも苦いアドバイスの方が、その先友人のためになるならと、後者を与えていた。

しかし、それをやると「人のことを考えていない」、「人はモノじゃない」だなんて言われる。

私としては、その人を本当に大切に思うからこその選択だった。

目先の雰囲気や厄介ごとや嫌われ者になることを回避するために、おざなり対応をすることの方が人をモノとして見ているじゃないか

嫌われても、今後友人が被る災難を1つでも減らすことが思いやりだと思っていた。

……どうやらこのやり方は間違っているのかもしれない。

試行錯誤して、人生に疲れて来た頃、なにもかもめんどくさくなって、前者の対応を取るようにした。

その人のためにならなくても、表層的な、場当たり的な求めている答えや対応をするようにした。

私の中では人をモノのように扱っていると思った振る舞いが、なぜか逆に人に好かれ始めた。

思いやりがある、優しい、一緒にいたい、信頼できる。

そんな言葉をたくさんの人からもらい、なんだか他人ゲームの中のキャラクターのような、

良さそうな言葉選択すれば簡単好感度が上がる、単純なプログラムロボットのように思えてきてしまった。

今でもその考えは変わっていないし、一部の友人にしか「思いやりのある対応」はしない。

それで喜ぶ人・慕ってくれる人・私を好きになる人に関してはそういう見方が拭えない。

皮肉ものだが、「他人をモノ扱いするな」というのは一般的に良い人間の心得なのだろうが、現実理想とは違うもので、逆の行いをした方が個人としては行きやすものなのかもしれない。

今でも私は罪悪感を感じつつ、たくさんの人をモノ扱いをしている。

人間なんて、その場その場の自分欲求肯定するものと、まるで自分人生100%自分選択したという実感だけを求めている、単純なプログラムや、もしくは家畜や虫となんら変わりないんだと思う。

 

追記

 

ブクマが多くてびっくりしました。

とりあえず、改行を指摘されたので修正しました。(ご指摘ありがとうございます!)

ブコメから想像するに、思ったことをズバズバ言うだけの人物想像されていると思いますが、そうではありません。

また、自分他者の好みや幸せの形は違うと言うこととはある程度理解はしているつもりで、

子供私立に入れるとか公立に入れるとかはそれぞれの好みですし、

世帯収入はいくらであっても幸せの感じ方は違うので、収入を上げた方がいいなどのアドバイスしません。

いくつか具体例を挙げたいと思います

 

DV男と付き合っていた友達に対して、別れを提言

当時暴力を振るわれており、明らかに金づる扱いされていた友人に、カウンセリングを紹介したりアドバイスしました。

もちろん、ただ別れなと伝えても好きという感情は複雑なので、客観的に見れるように、彼氏のいい面と悪い面を並べて、

表にまとめたりして説明。すると「私は機械じゃない」と言われ絶縁。数年後に別れたようですが、

の子は今では実家に引きこもっており、時々私に対し「おまえのせいだ」という連絡が届きます

 

会社の明らかな不備を指摘

以前働いていたベンチャー社長がいいかげんで、税務署がきたら明らかに突かれるような不備を指摘。

すると、不機嫌になり、「人の気持ちを考えろ」と言われ、私は不遇な立場におかれたのですぐに辞職。

その次に働いた会社でも同じような不備があったのですが(性格経営者の人はみんな似ているのか1社目と同じようなタイプ)、

社長をとにかく気に入られる振る舞いをし続けると、それを処理するできるポジションに置かれるように。

ちなみに1社目は何があったかはわかりませんが、今では怪しげな健康グッズを扱う会社に変わったようです。

 

みなさんが私の立場ならどう振る舞っていたでしょうか。

私も指摘されればその場は少しマイナス感情が湧くものの、結果的自分のためになることであれば、最終的には感謝します。

が、それが一般的でないことをようやく理解しました。

多分、あいつは生意気だとか、女のくせにとか、わたしより〜〜なくせにとか、その類の感情が先行するんだと思います

世の中をうまく渡っていくには、数年先のトータルのメリットよりも、数秒後のメリットを追求した方がいいのかなあと。

そんな相手とのコミュニケーションは、さながら機械対話している感覚なのです。

 

増田はMBTIで言うNTJタイプの人だろう。

正解です。

2017-11-17

炎上プロジェクトに放り込まれプログラマ

テスターとして参加している。

全く説明のない状況で諸々の設計書とプログラムからテストケースを起こしテストしろという。

無茶言うなと思いながらも何とかこなした。

今度はまるまる作り忘れた機能があったか設計書を作れという。

要件を知らずともできる一般的ものから、とメール連絡が来た。

社員は諸々の不具合対応で手が空かないんだそうだ。

自分達は顧客と詳細な要件打合せを長期に渡ってやって設計書作るのに、こちらにはメール1本であるもの見て察して作れと。

バカなのかなと思う。

anond:20171117164911

彼氏の有無を確かめなかった男の怠慢だ。

あと男は彼女と別れたら、とりあえず手当たり次第に周囲にちょっかい出すプログラムが組まれてるんだな。

日本システムコストの8割は監査対応

具体的な例は示せないがこんな印象。

システム監査業務監査対応するために設計書や議事録は残さないといけないし、テストテストコードでは監査エビデンスにならないから(監査人が読めないか監査OKの判定を出せない)、神Excelテスト仕様書と吹き出し付き画面キャプチャのセットを作らないといけない。

監査のために隅々までログ管理者機能を作らないといけないし、運用が回っていることを証明するための分析機能も作らないといけない。

昔取り入れられた内部統制なんちゃらのせいで、職務分掌絶対とされ、開発者が本番環境を触ることが出来ない。開発者が本番環境プログラムリリースするために独自構成管理システムも作らないといけないし、運用部隊を通じて本番環境調査するための申請システムも作らないといけない。

本番稼働が始まったら開発者一人居れば回るような規模なのに、開発担当、開発責任者運用担当運用責任者の4名が必要となる。

10年前に米国から輸入されたSOX法のしがらみが続いている日本ではDevOpsなんかあり得ない。

システムが動くことよりも、監査に堪えられる仕組みを作ることが重視されている。

監査対応上場企業であれば必要となる。所謂Web系のベンチャーが「上場準備」を始めた段階でシステム対応スピードが大きくダウンするのもこのためである

2017-11-16

anond:20171116202245

努力しても実らないのが現実

日本人一億人単位プログラム教育を受けてもほぼ徒労に終わり

うまく行った100人マイクログーグル就職して外国に回収される

anond:20171116185739

プログラム世界も分業が進んでいて、

設計

実装

テスト

に別れるんよ。

少数精鋭のチームでは設計段階から既にテストが書かれるなどエキセントリックな開発が行われているけれど、

大規模プロジェクトだとそんな優秀な人が集まらないので、細かく分担させられる。

設計の連中は最も注意力が必要になるけど、

実装専門の人たちは、既に決まった仕様コードに落とすだけなので

ある意味機械的作業に終始する。

貴方は注意力がないのでプログラマーに向いてます(意訳)

これってマジ?

プログラマーって注意力が最も必要職種じゃないの?

たった1つのミスが全てをぶち壊すのがプログラム世界でしょ。

それなのに注意力のない人間やらせていいの?

anond:20171116152745

ええと「AIには落ちこぼれがいない」ってのは、同じアルゴリズムで等しく学習させたプログラムを、同じ性能のハードに複製して利用すると、同じ性能になる、って意味だったの?

2017-11-15

anond:20171115145647

Firefoxマルチプロセス化は一年前に導入されてる。

今回のFirefox高速化は開発言語の変更(C++→Rust)とそれに伴うプログラム全面的な書き換えによるものだぞ。

Chromeと比べてメモリ消費量は30%減(自称)だ。

anond:20171115000746

どうせ納品したところでバグ修正と言う名の仕様変更が入る

メンテナンスを誰がするかもわからないし、

可読性の高いソースを書いとけって話だよな

プログラマーになりたてのころは行数を減らすのと速度向上に躍起になってて

芸術的メンテナンス性皆無のプログラムばかり組んでた思い出

ところが業界でもとめられてるのは職人的な大量生産のできるコード

2017-11-14

自分は弱い人間だ。

仕事で近辺に自分よりプログラム書ける人がいればインフラ考える人として振舞って、自分よりインフラが強い人がいたら、プログラム書く人として振舞っている。

そうして振舞ってるうちに、自分はこれが強い、と自信を持って言えなくなったし、別のロールで振舞っている時の判断を今のロールで見たときにとても信じられないでいたりする。

周りの、明確に特化領域があってそれに突き進んでいる人と自分比較して、どうしても自分の振る舞いが惨めに思えてくる。

ゼネナリストとしての振る舞いかというと、そういうわけでもなく、マネジメント能力は明らかに欠如している、気がする。

自分はこの先どうすれば良いのか分からなくて、とても憂鬱になってくる。

はてなーが怖い

無邪気にこのサービスを使っていたが、実は自分以外の投稿はすべてプログラムで書かれたものなんじゃないかと思い始めて怯えている

多才に見えるブクマカー達も、実は全員おれの投稿ワードに反応しているbotなんじゃないのか

この画面展開もすべて、おれだけに見えてるんじゃないか

思えば会社人間性センターとか言い始めたあたりからあやしかった

はてなーが怖い

ハーヴェスト

hervest

harvest

heavest

うん、入力テキストデータの時点で3つあったね、動かないはずだわ…誰だテキストのまま使おうって考えたの…俺か…俺だ…


いかプログラム中にもHervestableって書いてある

どれが正しいんだっけ、harだっけ。原義なに? 農具のharrowと同語源? そっちのほうが難しいじゃねーか。使えねーなハーヴェスト。10円玉でも拾ってろ

https://anond.hatelabo.jp/20171114113033

わかる。

スーツ会社に1着置いておいて、客先に行く時だけ着て、後は私服作業着プログラム書きたい。

2017-11-13

NETFLIXHULUどっちがいいプログラム多い?

映画好きな人って、二者択一なら結局どっちを評価してるの??

オリジナル作品システム的にNETFLIXのが圧勝なんだけど劇場映画ラインナップはHULUの方がいいと思うの。特に過去の名作と言われるたぐいが多い傾向を感じていて、あ、これ色々評判は聞いてるけど、一度も見たことなかったなあってな目的外の収穫が多い印象がある。例はなんでもいいけど、ヒッチコックしかり、兵隊やくざ一連しかり、だ。

でも、比較ブログ(おトクな生活にのっぴきならない関心はあるが、映画等に一般人に勝る関心を持っていなさそうな筆者であると思われる場合が多い)とか見てると、ネットフリックス一択気味な説明が多いか映画作品主体観点HULU擁護する意見を持つ人やその逆が他にいたら、どんな意見か聞かせて欲しいです。

-------

追記

言及ありがとうございます。一件もつかないと思っていたので驚いています自分が見ない番組基準評価されていたりして、視聴したい番組の傾向によって評価は人それぞれなんだなあと当たり前すぎることを感じました。今後のサービス継続や解約の参考にしたいと思います

ブレラン2049ってラスベガスで力尽きてない? 

ここまでは大名作だったのに、ラストまでの展開が適当すぎるような。

(以下、見終わったこと前提)

つーかラヴの行動が雑すぎなんだよね。 

ヒトのみを愛する神の道具、魂をもたない天使からかもしれないけど、ウォレスの格が下がりまくり

(ウォレスレイチェルの扱いか判断する限り、ラスベガス以降はかなり雑なヒトになってるけど)

まあ、ラヴがテーマ性を担う前作のバッティの役どころだと思ってたら実はKの方だったんで、ラヴの扱いはそんなもんでO.K.なのかも。

ところで巨大初音ミクのシーン、Kはジョイ言動所詮プログラムだと幻滅したのか、それともAIのけなげさを感じたのどっち? 

エミッターを捨てた後に巨大初音ミク登場なんで後者っぽいけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん