「負の感情」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 負の感情とは

2018-06-27

まず反省から始めたい

はてな関連でネットリンチいじめに類するものが行われていたという認識がある人と、リンチではなくて正義糾弾告発である、という人と別れているようです。

hagexはどっちもやっていたと思うけれど(私は嫌いだったので偏った見方かもしれません)、顔色をうかがって勝ち馬に乗るのが常である(ように私には見える)ブコメではリンチの面が強いように感じています

そして件の加害者ネットリンチに捉えることも出来るブコメに憤りとか怒り、負の感情のようなものがあったのは確かでしょう。

はてな社以外には特定できない増田でもたぶん沢山書いていて(増田では”低能”は使わない印象があるけれど加害者本人かどうか確認しようがありません)、私がそうかなと思うのは一方的に叩くことを批判する内容やそれに類する増田への言及です。

私は何度かブコメ批判増田に書いているのですが、ブコメはいじめ・リンチだという言及もありました(トラバの中には数日で消えるものがあるのですが、はてなIDバンされると増田も消えるのでしょうか?)。

そういった内容はブコメは伸びませんが、トラバは伸びます。恐らく加害者と同じような考えをしている人は多少なりとも存在していて、そうであればどれが加害者が書いたものますますわかりません。

私も増田でもブログでもブコメに叩かれたことは何度もありますし、ブコメの中には馬鹿、アホ、死ね、とかありました。そういった内容のIDコールもありました。これらのブコメは明らかに今回の加害者のものではありません。BANされていないアカウントも沢山あります。多くのユーザーがそういったアカウントを少なから存在することを気がついていると思います

ブコメいじめリンチなのかは別として、そのように見える原因の一つはスターだと考えていますスターが沢山ついたブコメに対する間違いの指摘はまたスターが沢山付きますが、スターが沢山ついたブコメに対する批判はそれほど伸びないような印象があります

同じ内容の記事で一方ではこちらを叩き、一方ではあちらを叩く、というのを目にすることは時々あります棲み分けなのか、勝ち馬に乗りたい人たちが群がるのか。一つのブコメで流れが変わることもありますが、”長いものには巻かれろ”の印象の方が強い。

ブコメリンチだとしても、殺人に繋がったことは到底容認出来ません。しかし、反省すべき点がなかったとは言えないでしょう。

2018-06-14

anond:20180611212751

私も誰かに嫉妬自己嫌悪するので、とても共感しながら読ませて頂きました。最終的に距離を置く点についても「結局、他人他人問題自分」と律するのが自分の中での正解だと思っています

今回Vtuber絵描きについて言及されていますが、それぞれの立場にもやはりカーストのようなものはついて回り、各々大なり小なり何かを抱えているものだと考えます

実際私も趣味程度に絵描きを名乗っていますが日々嫉妬に駆られます、ですが絵を描いている時間だけは純粋にその行為だけを楽しみ、一切の負の感情を切り捨てる事が出来るのが救いでした。

どなたかの指摘にもあるように絵が描ける事はあくま手段ひとつであり、

自分相手立場なら、絵を描いてくれる人に親しみは感じますが、例えば身の回り人間家族や友人、恋人、親身になって接してくれる人達が絵を描けなくても好意は変わらずあると思います

感情の赴くまま取り留めのない文章になってしまいましたが、逆に距離を詰めて家族恋人はいかないまでも友人位の関係になる、もしくはなれるように足繁くアピールする事も絵が描ける事と同様の正解のひとつかもしれず。

でもそれが簡単に出来たら元からこんなに悩まないし、そもそも負の感情を抱かない人達一定以上いる事にまた自己嫌悪しつつ。

とにかく共感できる人が少数でもいるという事がわかっただけでも儲けものという事で締めておきます

2018-06-12

わるあがきがしたい

鬱になって会社休んでて、そろそろ休職期限が迫ってきている。

復帰するにもリハビリ勤務みたいなのがあって、状況が思わしくなければクビ、いわば最終試験の目の前にいるわけだ。

正直病状としては微妙。つらい日もちょくちょくあるし、むしろ復帰のために、と思って始めた朝の散歩プレッシャーになって起きれなくなったりなんてしてる。

精神科なんてチョロいもんで復帰可の診断書くれ、っていったら大体は書いてくれる。

問題会社側がどうするか、リハビリ遅刻でもすりゃそれを理由にクビ切ってくるだろう。

自主退職、という選択肢も捨ててるわけではないのだが、復帰できるなら復帰したい。

このまま鬱なんて荷物を背負わされて、すごすご辞めていくなんて、もうやられっぱなしすぎてむかつくのだ。

復帰して、厄介者として扱われて、でも給料は払わないといけなくて。

職業訓練気分で仕事して、言っちゃえば会社にほどほどに迷惑かけて利用してから辞めてやりたい。

人一人の人生に傷つけといて平気か顔して商売してんじゃねえ。

最低限のごめんなさいくらいさせてやってからでないと、この先町中で会社ロゴを見るたびに負の感情を募らせる日々になりそうだ。

少しでも気分のいい日々のために。

2018-06-11

苛々が収まらないんだけど

先日仕事でひどいめにあってから苛々恨み憎しみといった負の感情がおさえられない

激しいセックスしたい

でっかいちんぽ急募

2018-06-08

心にガード

闇の義務教育期間を過ごしてきたので愚痴悪口がとにかく苦手かつ嫌い。その種の会話を聞いただけでも喉がすごく渇いて痛みがするし、心臓がばくばくと鼓動がはやくなる。ひどいときは一人になった途端に涙が溢れ、止まらなくなるレベルだ。つまり愚痴悪口に対する耐性が超弱い。

 また聞くだけではなく、わたし自ら悪口愚痴を言うことも駄目である愚痴ってみたこともあったが、気持ち悪さで魂が死ぬ。むり。

と書いてきて、ここでいう悪口愚痴 の定義書いてなかった。書くわ。

大雑把に言えば、感情論による、結果がない他人の悪評。または議論

まじで何を言いたいのかがわからない。ひたすらに負の感情をぶつけられるだけの会話。相手がこうしたらもっとよくなるのにと建設提案がない感情論悪口及び愚痴共感けがほしい会話。

それが超嫌いでほんとうに気持ち悪くなる。もう本当に涙が勝手に出てくる。鼻水がだらだら出てくる。鼻炎だからしゃーないけども。

あーほんとに、これ書いている時点でもう気持ち悪い。けど頑張ろうな、あと少しだ。

で、まあ愚痴悪口超嫌い、心身ともにまともではいられなくなるので、言わない聞かない触れないを徹するのだ。自衛だ、自衛

この世のなか、愚痴悪口だけでできているんじゃないかと何回も絶望したし、絶望することに飽きてるんだけどもな、まあ好きなことに没頭してたらどうでもよくなるんだわ。

大体愚痴悪口意気揚々と話す人間に良いやつはいるわけねえし、わたしの知らないところでわたし愚痴悪口を言っているはずさ。そんな人間わたし人生を、時間を、意識感情もなにかも、向けたくないね。切り捨てるさ。心身を殺されたくない。

なので自衛。心にガード。

とまあここまでかいてきて、結構スッキリしたので終わりにする。

 

2018-06-06

週何回怒るものだっけ

ニュートラルよりちょっといくらいの気持ちで過ごす日の方が長くなったか

負の感情特に怒りを感じるとびっくりするんだけど

みなさん週平均にしたらどんくらい怒ってますのん

2018-06-05

メルカリのデパコスのやつ

↓これな

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/note.mu/marketing/n/n4e8afefe647d

想像力ないやつ多すぎて笑った。

特に公式通販してるし他のECでもあるから」って当たり前のように指摘してるやつが大量の☆ついてたけどさ、

そもそも公式通販してる」って発想まで行きつかないユーザーが多いかメルカリあんなデパコス売れてるんじゃないの?

あの記事本質メルカリユーザー世界の狭さを表してると思うんだ。

彼女らのインタビューを見てみればわかるけど、出てきている情報調達手段が「YouTuber」「twitter」「LIPS」「メルカリしかないんだぜ。

おそらく他の通販があるという考えを脳みそシャットダウンしているか思考停止してんだよ。

地元にはデパートが無い。という負の感情が「通販で買える」という考えを遮っている気がする。

消費者心理プロセスに「AIDMA」ってあるだろ。今は電通が「AISAS (注意・関心・検索・購入・共有)」として提唱してるやつな。

俺はこの記事を読んで、今はもう「AISAS」の時代じゃないって思ったね。

・Attention(注意)

・Interest(関心)

この時点で一旦思考停止するやつが多いんだよ。

からこの後に

・Given(与えられる)

が付いて、その後

・Search(検索

Action(行動、購入)

Share(共有)

が続く。つまり「AIGSAS」になってんだ。

他者から情報や知恵を与えられない限り動くことの出来ない奴が増えてるって怖くないか

これが日本だけなのか世界で起きてることなのかわからないが、日本だけで起きてんなら義務教育期間の教え方が悪いんだろうよ。

Siriかにオススメのディナーをとか言ってるやついるけど自分で調べろよって思うね。あれも与えられた情報に従って行動してるやつじゃん。

脳みそ停止してるやつら多くて怖くて震えるわ

2018-05-25

最近アイドルマスターSideMに関して。』の人へ

最近アイドルマスターSideMに関して。

https://abcdefgz.hatenablog.com/entry/2018/05/23/153558

 読んでくれるかわからないけれども、貴方エゴサをしてこのエントリが引っかかってくれることを期待してこれを記します。

 以下の文章は、直接貴方のために、というより、自分にとってのアイドルマスターのためにも書いた理論感情の発露なので、伝えたいことはあるけれど、貴方はこれを読まなくてもいいし読んでもいい。

 

  

 私は、所謂『箱マス』から始めて、765ASもDSミリもデレも、そしてもちろんSideMもやっているアイマスPです(本家SideMは垢だけ作って放置エムステ毎日デイリー消費のみ、CDは全部買ってる、アニメは全部見て大変感動したけど金が無くて円盤は買えてない、ライブ金も時間もなくて行けてない、という状態)。そんな私から老婆心ながらアドバイス……というわけではないんだけれども、少し話しかけたくなったのでこのエントリを立ち上げました。

 

 

 まず最初に、貴方文章に対する自分立場を明らかにすると、「今のSideMはまだまだ不十分だとは感じるけれども期待している状態」です。ちなみに、私はいわゆる『箱推し』。

 そりゃもちろんゲームクソゲーだし、アイドルの人気や演者さんの忙しさによって登場頻度の差があったりもするのは分かってるけれど、ゲームクソゲーと分かるってことはまだ改善余地があるってことだし、アニメ以外の新曲はほぼ公平かつコンスタントに出ているし、アニメはどの回も大変感動したし、2期だってまだ望みはあると思ってます。何より、『315のあいつらが生きてる』という事実それ自体が歓びなのよね。 冬馬たちと出会って8年。輝たちと出会って3年。なんだかんだあいつらを見てきて、なんだかんだ好きになって、あのスットコ共を見守れているということ自体が嬉しいのよ。ゲームがクソだったり出番に差があったりってのは、彼ら自身を彩るモノ……と、私は思ってます

 

 

 その上で、貴方に2点伝えたい。

 

 

 

①その『体験』を大切にしてほしい

 まず最初に大切だと思うのが、「その体験を大切にしてほしい」ということ。

 

 いや、ちょっと待ってくれ、ジコケハツっぽいかもしれないけど聞いてくれ。

 

 『アイドルマスターSideMというコンテンツ出会った』、『担当推し)と出会った』、『セカライを楽しんだ』、そして『エムステをクソだと思った』、『アニメがっかりした』、『ライブで期待を裏切られた』、『愚痴を見た』、『自分愚痴を吐き出した』、『その愚痴に反応を受けた』……その全てが貴方にとっての『アイドルマスター』だと思うのです。元石原Dの言葉を借りるなら「アイマスを好きになったり嫌いになったりしてほしい」、中村繪里子さんの言葉なら「アイドルマスターに係る何かをすること全部が『プロデュース』」ってのが、その一端かも。

 12アイマスを見続けて思ったけど、アイドルマスターとは『体験』であり、『個人だけの物語』だ。貴方にとってのアイマスは、アイマス出会い、楽しみ、失望し、愚痴り、場合よっちゃこのまま辞めちまうところまで含めて一つのコンテンツなんだ。その『体験』は誰にも否定できるもんじゃないし、口を出していい物でもない。喜びも悲しみも、嬉しいも楽しいも辛いも苦しいも、全部ひっくるめて『貴方アイマス』なんだ。その『貴方アイマス』を大切にしてほしい。辞めるなと言ってるんじゃない。辞めてもいいからその個人的な体験個人的なものとして心の大切な部分にしまっておいてほしい。つまり、後から思い返してほしいし、その時に感じた事や行動をなかったことにしないでほしい。それら全部がアイドルマスターの欠片なんだ。それらみんなをまとめて初めてアイドルマスターなんだ。

 

 自分でも書いてて自己啓発みたいな、宗教みたいなことを言ってると思うけど、これが私が12年見てきた『アイドルマスター』ってコンテンツの、偽らざる事実・側面の一つなんだ。俺も千早愛ちゃんや未央で思ったけれど、『アイマスプレイする≒アイドルプロデュースする(DSはちょっと違うけど)』ってのはどこまで行っても個人的な体験に過ぎなくて、誰とも共有できるわけじゃない。逆に、誰とも共有できないからこそアイマスは素晴らしいんだ。そこが、一つの決まったストーリーをみんなで共有するコンテンツとの違いだと思う。(関係ない話になるけど、アイマスのこういう側面はアニメアイドルマスターシンデレラガールズ』の終盤で語られていたりする)。

 

 

 

自分創作してみたらいいんじゃない

 ブコメtwitterで色々な人が言っていて、逆に貴方の「追記」には、今これを書いている段階では無い要素に「二次創作してみたらいいんじゃない?」って事(への反応)がある。

 上と同じで、『二次創作をすることそれ自体』『二次創作を楽しむこと(作ることも、視ること聴くことも)』も、自分にとっては『私のアイドルマスター』の欠片なのよね。ゲームとしてのアイマスを買ったのは2008年に『L4U』と一緒にだけど、2007年からいわゆる『ニコマス』に触れていたのも大きいと思う。2006年ニコニコ(仮)が始まり2007年pixivが始まり……アイマスは時期もよかった。

 担当推し)がもっと美しく見えるような、カッコよく見えるような、もっと好きになれるような何か……動画でもイラストでも小説でも、単なる「説明図」でもいいから、何か作ってみるのはいいんじゃないかな。それこそ正に『プロデュース活動』だろう。それを作る過程で、担当の事をもっと好きになると思う。

 自分も、過去12年を振り返って「あれ、あの記憶公式作品だっけな、自分二次創作だっけな、誰か他人二次創作だっけかな」ってことがままある。それもまた『私のアイドルマスター』なのよね。

 というわけで以上2点。どれか一文でも貴方の心に響いてくれれば嬉しい。

 貴方のこれからの『アイドルマスター』に幸多からんことを。

 

 

 

 

 

 以下は私の愚痴

 

 ……なんでこういう愚痴ばかりが取り沙汰され、人に害を与え、責めれられるんだろうね。本来愚痴も、非難も、逆に称賛も、感動の言葉も、全ては感情の発露という点で同一、平等なはずなのに。

 なんでインターネットにはマイナスばかりが溢れるんだ。なんで、そういう愚痴非難ばかりが拡散し、人に害を与えまくりさらに責められなきゃならないんだ。DSの時も、アイマス2の時も、アニマスの時も、デレアニの時もそうだった。なんで負の感情ばかりがこう強く広まるんだ。

幸せ犠牲なしに得ることはできないのか。


 追記

 ↓についてるトラバでも書いたけど、なんで発しただけで揶揄されるような、人からまれるような感情がポッと生まれなきゃいけないんだ。誰がその感情を回収するんだ。回収されなかった感情はどこへ行くんだ。誰かがそれに付き合ってやらなきゃ誰も救われないだろ。誰か一人でも寄り添ってやらなきゃならないだろ。なんでそれを誰も分からねえんだ。

 遅かれ早かれこんな悲しみだけが広がって地球を押しつぶすのか。

2018-05-19

私のポンコツ革命

私はポンコツという言葉が好きだ

語感が柔らかくて、可愛らしい。

自分ミスをしてしまった時や、他人やらかししまった時、「ポンコツ」という言葉をよく使う。




ポンコツだね」




ポンコツ」というちょっと間抜け言葉が持つポップさ、発声気持ちよさから、人に親しまやすく、言葉が伝播しやすい。

.

.

.

.

いい人ではあるが、ちょっと言葉がきつい、そんな上司がいる。

同僚には怒られた時に凹んでしまう人もいる。

そんな上司が先日、私のミスを叱る時に「ポンコツ」という言葉を使った。

その瞬間の、なんとも言えぬ場が和んだ空気を、私ははっきりと感じた。

ミスしたこと咎める時に、私たち負の感情流れる本流に「ポンコツ」という言葉が分流を作ってくれたのだ。

私はこの小さな革命を、密かに続けたいと思う。

2018-05-15

アルバイトを辞めてしまった

何年もほとんど人と関わらずに生きてきたが、昨年の4月からようやくアルバイト(大型スーパーで)を始めた。26歳のときだ。

しかしほぼ毎回1、2時間残業があった。残業代はなかった。上司は知らぬ間に先に帰った。まあそのくらいは全然耐えられる範囲だった。世間知らずだった自分は何が善で何が悪かをあまり把握していなかったため、変なところで寛容だったのだ。馬鹿偉人は寛容なのだ

しかし段々体が耐えられなくなってきた。人手不足すぎるがために土日の午後は超広範囲を一人で担当することもよくあった。接客、大量の品出し、温度管理在庫整理、客からクレーム対応

そういったこと(人手不足も原因だろうが結局のところ自分の弱さと社会経験のなさ)が原因で思考停止に陥り、体が動かなくなり、そのアルバイトを今年の4月で辞めてしまった。もう後がないというのに。今回辞めたら二度と社会復帰出来ないだろうと思って、一度も休まずにやってきたのに。

ただここで「頑張ったのに」などと言ってもどうにもならない。じゃあ泣き言を言わなきゃどうにかなるのかというと、これまたどうにもならないのだ、今のところ。

負の感情がわき起こったときは前向きな言葉を言いましょう!と言う人もいるが、気持ち真逆のことを言っても余計虚しくなるだけだ。そんな、エロ本資格試験本のカバーをかけて読むみたいなことはしたくない。中身とのギャップに虚しさが増すだけだ、自分にとっては。

本当に言い訳ばかりだ。

でもとりあえず履歴書の下書きはしてある。まだ先のことは何も決まっていないが。働かないと本当に心が荒んでくるもんだと、この一ヶ月でうんざりするくらい実感した。

2018-05-08

男女間論争や紛争学生時代から続いている

中学高校と私のクラスでは男女間で仲良くするという発想が全くと言っていいほどなく、男女間で完全に分かれて、悪く言えば分断されていた。

人生の中で一番多感な時期だから、お互いに異性のことが疑心暗鬼になっていたのかもしれない。

今考えてみると、男子女子のことを、女子男子のことをお互いにバカにしたり攻撃し合っていたと思う。

当時は、テレビでもネットでも男女論争が最盛期だった頃であり、私たちもそれらの影響を受けていたということだろうか。

ミサンドリーミソジニーと言った負の感情は、この時期に形成されるものであり、その後20代・30代になってもその感情はずっと変わらないのだと思う。

特にひどかったのが、ブスや不細工女子男子たちだった(私の主観ね)。

ブスな女子は、今時のモテない女の論理そのままな、わかりやすい男叩きをしていた。ブスだからモテない、かといって自分勉強して男を見返してやるという根性もなく、ひたすら他人頼み・男頼みなブス。女性社会進出女性の権利向上には過敏に反応しつつも、責任は負いたくないというダメな女。

不細工男子については、昔の男社会価値観の生き残りみたいな男子。これについては、今更説明不要だろう。

あの当時の男子女子思想信条が変わらないまま大人になっていたとしたら、そりゃあまあ日本非婚化・少子化一直線だと思う。

2018-05-06

明日

GW明け初日でただでさえ憂鬱なのに、さらに雨。

これもう負の感情エネルギーとする系の怪人が暗躍してるとしか思えない。しか幹部クラス

ヒーローが事前に察知してどうにかしてほしいが、やつら被害が出てからじゃないと動かないから期待はできない。

まあ冤罪可能性もあるし、怪人の人権も守りたいなら仕方ない面もあるけど、もう少し未然に防ぐ努力をしてほしいね

2018-04-27

夫の浮気に伴う自己処理ができない

36歳女、9歳の子持ち、フルタイムで働いている。夫とは会話が多い方だと思う。

2年前、夫が元カノと数年に渡り浮気していることがわかった。夫にはその旨を伝えていない。まあきっかけがどうであれ最終的に夫のメールを見てしまったわけだ。これについては私が100%悪い。人のメール除いて幸せが訪れることがあろうか。絶対に無い。不幸の扉を開いたのは私自身だ。

浮気と言っても性行為無しのプラトニック恋愛のようだった。夫は性行為自体が苦手で、だから浮気心配は無い、と浅はかな考えでいた。実際に浮気されていることを知った時の衝撃は、全身の震えが止まらないほどに凄まじかった。ちなみに元カノの他にも別の女性口説いていて、失敗していた。

ところで、子どもができてから私は典型的母親と化した。家事育児必死で夫は二の次、三の次だった。夫は寂しかっただろうし、気持ちもそれは冷めたことだろう。その後反省して、コミュニケーションをなるべく取り、相手への思いやりを忘れないように心掛けている。毎日ではないが身なりにも気を遣っている。でも、まだまだ全然足りないのだろう。

一方で私は明らかに情緒不安定になった。夜になると涙が止まらなくなったりした。最近は落ち着いてきたけど、たまに負の感情の波が押し寄せる。まさに今日だ。日常を生き抜く為に、不安定気持ちを強引に引き出しの奥にしまい込んでるだけじゃないか、と思い知らされる。心の中で自分を責めて、夫を責めて、結論に辿り着けないでいる。

そもそも離婚という形で決着が付くものなのだろうか。離婚届を2度入手し、夫への手紙もしたためたものの、最終的には2回とも本人の手に届くことなく闇に葬った。子どもにとって本当の父親は彼だけだ。子どもから父親を引き離す権利は私には無い。せめて子どもが大きくなるまでは離婚せず、楽しい家庭を築いて維持するのが母親としての努めだと言い聞かせている。ただ、夫への愛情も今となっては自分でも正直よく分からない。どうすれば良いのか、時が風化させてくれるのか。

誰にも相談できなくて増田で吐き出した。読み見返すと、自ら不幸に飛び込み苦しんでて馬鹿ですね。つまらない文章になってしまったけれど、最後まで読んでくれた人がいたらありがとう

2018-04-25

iPhoneの画面が割れたことで見えた自分

今のiPhoneに替えてから二度目の画面破損だ。一度目は画面が割れただけで反応はしていた。しかし今回の破損は画面が表示されないレベルの破損であるもの大事しろと言われると耳が痛いが、わざとではないので大目に見ていただきたい。保険に加入しているとはいえ、出費が痛い。

iPhoneが使えなくなった今、いか自分スマホ依存になっていたかがよくわかる。ちょっと時間が空くとスマホを探している自分に正直失望している。

iPhoneを持っていなかった時代の私はどのように時間をつぶしていたのだろうか。いつから私は下を向いて生きるようになったのだろう。

ちなみに私は18歳の大学生なのだが、そんな若輩者が昔を語るなという意見は今はこらえていただきたい。

私が初めてスマホを手にしたのは中学生の時。それまでの私にとっての暇つぶしとは読書や、外で遊ぶことだった。しかし今はどうだろう、暇つぶしといえばスマホ一択という有様。いつから私はこんなにもスマホ依存になってしまったんだろうか。

私は中学生のある時からとある自律神経の病気を患って学校殆どいけない状態で、親にすら理解されない環境にあった。親に怒鳴られる毎日、家に居場所がなく死にたいと思う毎日を過ごしていた。そんな私の唯一の救いはスマホであった。

負の感情を忘れさせてくれる唯一の居場所であった。スマホがなかったらきっと今の私は生きることを諦めていたと確信している。

私のスマホ依存はここから始まったのだろう。一種吊り橋効果ではなかろうか。病気日常生活をする上で問題なくなった今も、依存は色濃い。

スマホを今失った今、割れたのも何かの縁、これを機にスマホ依存から脱却してみようと思う。過去を思い出しては負の感情が生まれ自分を変える意味も込めて。

スマホを持っていない時代を思い出そう。周囲の風景を楽しんでいたあの頃に、前を向いて歩くことの楽しさを。掌に収まる小さな箱の中の広大な世界から五感すべてで感じ取れる広大な世界もっと目を向けてみよう。肩こりとか目の疲れとか全く感じなかったあの健康体を取り戻そう。

スマホを使っている時間を他のことに充てたらどうなるか、今からとても楽しみだ。

とりあえず今日はもう寝よう。

2018-04-17

anond:20180417154847

子供育ててて大変で義実家が気づまりだったら、増田で罪もない人にべったりと負の感情をなすりつけてもオッケーなんだから日本は十分平和だよ。

2018-04-06

なぜ仲が悪いのか

あめぞうあやしいわーるど時代から掲示板を見て利用しての増田です。

2chや5chとふたばちゃんねるを読んでみると、ふたばちゃんねるの2ch嫌いが凄いなと感じる。

昔は2ch閉鎖か!?じゃあ避難しようってふたばに移動して様子を見たりしていたものだけど、

今はその名残もまったくなく2chから来ると壺へ帰れやらお客様と呼ばれ煽られる感じで

もう仲の修繕は不可能なんだろうかと考えます

どうしてここまで仲が悪くなったのか、その辺は思い出せないくら時間が経ってしまったんだけど

今の利用者たちは、なんというか反射的に嫌悪を感じているようで会話が成り立たないヒステリー状態になっているような

そんな負の感情をぶつけているだけに見えるのです。

個人的には、どの掲示板も仲良く利用できれば良いんじゃないのかなと思いますが、

そういう考えは甘ちゃんな考えでどの掲示板からも敵視される対象になるのかなあ…。

今後も変わらず、お互いを憎み合っていくのだろうかと思うと

何となく韓国日本に対し謝罪しろしろといつまで経っても理解しようとせず納得しようとせず

私怨を繰り返す姿と重なって見えてしまうのですね。

それはとても悲しい気がするのですが、せめて日本人同士くらいは仲良く出来たらいいなと思います

でも、もう無理なんでしょうね。

どこでこんなにこじれちゃったのかなあ。

2018-04-05

anond:20180405122010

有名なtwitter出羽の守業の人とかそういう感じだよね>外国人結婚して海外暮らしている

それは個人主義だし好き好きだから、その人が好きなようにしてくれればいいけど。

その人が住んでいる外国公用語英語殆ど発信せず、日がな一日、日本語を解する人に向かって、その人が認識している日本の悪に対する建設的とは言いがたい罵倒を繰り返している人は、地元社会に溶け込めているのか?現地での暮らし大丈夫なのか?心配にはなる。

日本から逃れて、素晴らしい環境で現地で幸せ暮らしていたら、そんな事するもんかね?と。たまに言うんじゃなくて、ずーっと言っている訳だし。そこに何らかの負の感情を感ぜざるを得ない。

2018-03-19

投稿できなくてよかったかも知れない

投稿したら◯◯の日記とだけ出てきて何も表示されなかった。いろいろ負の感情も含まれてたのでそれで良かったのかも知れない。書くだけでちょっと昇華してくれた。

2018-03-14

正直外でアニメ見てる人って

気持ち悪い!……って言うと思った?

バカヤロウ!このご時世にそんなこと言うか!

答えは「もったいない!」だ!

なんでかという結論からしますと人目が気になって面白いシーンでも笑えないし感動的なシーンでも泣けないからです。(エッチなシーンはそもそも論外)

いや、今日宇宙よりも遠い場所」の最新話を昼休みファストフード店で見てたんですよ。いつもは火曜深夜にプライムビデオで最新話が配信されるんだけど、なんでか今回は配信が遅かった。

それで、このアニメは笑って泣ける最高に面白いアニメなのでお家に帰るまで我慢ができず昼に見始めてしまった訳です。

ところが、最新話もまあいい話でさ、もうほんとに感動しちゃうわけじゃないですか。もう涙腺も刺激されまくるんですよ。

ところがここはバーガーキング。昼メシ時で人もそれなりにいる。

人体とは不思議もので、周りの状況から自動的セーブがかかるんですかね、出ねえんだわ、涙が。

作中ではもう文字通りのクライマックスなわけじゃないですか。こんなん家なら「よ"か"っ"た"ね"え"〜"」とかいいながらギャン泣きしてるわっていう状況でも涙が出なかったんだよ、俺。

そこで俺は気づいたんですよね。人間、笑いたいときには笑い、泣きたいときには泣かなきゃだめなんだって

正直、外で見ないで、我慢して家で腰を据えてみたらもっと面白かったんだろうなって思ってしまった。俺も報瀬や日向と共に、心の奥底に抱える深い負の感情と向き合いたかった。周囲の目なんか気にせず、いっしょに泣き、笑うべきだった……。

しかし、文明社会の大いなる壁が、人体の不思議が、俺にそれをさせてはくれなかった……いや、違う。自身感情に待ったをかけたのは、紛れもない自分自身だ。「おいおい、もういい大人なんだし……わかるだろ?」そんな言葉が頭の何処かで聞こえた気がした。……結局、俺はどこまで行っても常識の檻からは抜け出せないようだ。やっぱりアニメは家で見よう。全身全霊で作品と向き合い、感情を共有しよう。

っていうか外でアニメ見ながらめっちゃニヤニヤしてたりボロ泣きしてたら普通に気持ち悪いな。そんな、言ってしまえば"当たり前"とも言えるようなことに改めて気付かされた、そんな初春の出来事だった。

2018-03-04

弟の夫、今夜十時からだ〜

PV見たら瑛太さんの「離れろよ」って言葉が意外ときつくて漫画より遥かにコールド入っててびっくり。

子供の前で負の感情を隠さない親が苦手なのもあるけど。

バルトさんのお腹ってトトロ匹敵する安心感があるので、ぐっとこらえてみてみんとす。

修善寺か、四十九日が開けた春先に聖地巡礼も悪くない... http://www.arairyokan.net/

2018-02-18

羽生結弦に対する負の感情

言ってはいけない空気

あん漫画主人公みたいなやつわざわざ見て自分が惨めにならんのか?

2018-02-05

宗教自分の夢が分からなくなった話

身バレしないよう多少のフェイクを入れています

数年前、25年所属していた某宗教団体から脱退しました。

その団体には私が生まれる前から両親は勿論親戚一同のほとんどが所属していたので、私は生まれた時点でその団体所属することが確定していました。

幼少期から学校とは別に沢山のことを教えられました。

宇宙の持つ莫大な気(チャクラ)、輪廻転生、死後の世界、他の宗教ダメ理由自分の生まれ理由、何故人は不幸になるのか、何故団員を増やさなければならないのか、どうしたら人は幸せになるのか。

端的に言うと、「団体に入って、勉強して、実践していけば幸せになれる」ということを物心ついた頃からずっと教わってきました。

子どもの頃の私は「こうして勉強して、この話を世の中に広めて団員が増えれば、沢山の人が幸せになって、この世から不幸がなくなる」と信じて疑いませんでした。

問題は、私はまだ子どもで非常に人見知りで喋るのが苦手な為、どうしても赤の他人にそのような話を広めて勧誘することが難しいということでした。

小学校1年生の時、学校が同じでよく遊ぶ友達に頑張って話をしましたが、その子から親御さんに話が行き、私の母親電話がかかって来たようでした。「もう二度とそんな話をさせないで」とのことでした。

でも母親は「××ちゃんにはもう話をしないでね。でも【私】ちゃんは良いことをしているんだから大丈夫。こんなこともある」と、慰めてくれました。

私はその後も他の友達に頑張って話をしていきました。友達には理解してもらえませんでしたが、親に報告する度に褒められて嬉しかったのを覚えています

子どもの頃から歌うこととピアノを弾くことが大好きで、よく母親の聞く曲の歌手モノマネをしながら弾き語りをしていました。

ある日、いつものように歌っていると、父親が「【私】ちゃんは歌もピアノも上手いか歌手になれるぞ」と言いました。

ついで母親が「そうよ!団体の話を歌にして広めたら良いわ!」と満面の笑みで言いました。

両親はいつも色んなことを教えてくれて何でも知っていたので、私はそれを名案なんだと思いました。

その日から団体の教えを基に歌を作ることが私のライフワークになりました。

直接的な表現ではなく、入団すると意味が分かるように

死にたい絶望していた時、あなた出会えて私は生まれ変わった」

あなた出会えて幸せ

「こんな奇跡が起きるなんて」

というような恋の歌にしました。

作曲最初こそ楽しかったのですが、中学生の頃、ある日母親に「今の部分、不協和音おかしい」と言われました。

その時は色んなことに挑戦していて、「不協和音効果として敢えて入れたらどうなるか」という実験でした。

でも音楽経験のある母親は私が反論する前に「それは正しくないかもっとこうしなさい」と言いながらピアノを弾きました。

とても綺麗な音でした。

まだ最後まで楽譜を書き終えていない曲でした。

私の中で積み上げてきた母への信頼が崩れ去った瞬間でした。

「何でそんなことがあんたに分かるんだ」

あんたに私の何がわかるんだ」

「これは私の曲なのに」

それまで何でも素直に受け止めていた私に初めて母親に対する反抗心が芽生えました。

それから母親の前ではピアノを弾くことも歌うこともやめました。

市のコンクールに応募した時も、音楽事務所デモテープを送り付けた時も、どんな曲を作っても母親には一切教えませんでした。

それまで感じないように努めていた反動なのか、ありとあらゆる負の感情自分の中でどんどんどんどん育っていきました。

負の感情を抱くことは団体の教えに背く行為で、私はそれを子どもの頃からとにかく重いことと受け止めていました。

そして、団体の教えに背いてしまった自分は本当にダメ人間なんだクズなんだと酷く落ち込みました。

団体創設者懺悔手紙を何枚も何枚も書きました。(事あるごとに創設者手紙を書くことはその団体では当たり前なのです。)

しかし書いた手紙は必ず両親に添削してもらい、了承を得てからでないと出せないことになっていたので、出さずにそのまま曲にしました。

今でもこの時作った曲を歌うと悔しくて涙が出ます

そんな体験があっても、友達団体勧誘をすることはやめませんでした。

高校生になり、彼氏が出来ました。彼氏も勿論勧誘しました。

幸せになれるって言うけどお前全然幸せそうじゃないじゃん」

と言われました。

ついに言われてしまいました。

薄々気付いてはいました。

両親や親戚の人達の多くは大人になって、大変な思いをしてからその団体出会い入団し、救われました。

しかし、私は生まれた時からその団体所属しているも同然で、大変な思いをしたことが無いのです。

「救われた」という経験が無いのです。

もっとはっきり言ってしまえばそれまで生きてきた中で一度だって幸せだ」と感じたことなんて無いのです。

あなた出会えて幸せ」なんて歌詞を書くのに、そんな体験したことが無いのです。

沢山曲を作ってきたのに、全部親や親戚から聞いた物語で、私の物語なんて一つも無かった。

吟遊詩人を目指してる訳じゃないのに。

私は歌手を目指してるのに。

そもそも何で歌手を目指してるんだっけ?

あぁそっか、お父さんが歌手になれるって褒めてくれて嬉しかたから。

お母さんが団体のことを歌にして世の中に広めたら良いって言うから

私は本当に歌手になりたいの?

そう言えば最近お父さん家に居ないな。

お母さんも不機嫌なこと多いし。

幸せって何だろう…?」

気付いたら私は彼の前でボロボロ泣いていました。

彼は「俺が幸せにしてやるから心配すんな」とか言ってたけど、その一言で一気に冷めて翌週には別れました。

その頃から精神的に不安定になって、学校も行ったり行かなかったりしました。

音楽先生と仲が良かったので、音楽室の隣の準備室へはよく遊びに行ってピアノを弾かせてもらいました。

作曲自分で何も生み出せないって気付いてしまってからは嫌になってしまってやめました。今でも流行りの曲を耳コピして弾き語りする程度。

結局そのまま何となく音楽関連の学科がある大学AO入試で受かったから入ったものの、勉強もせず音楽ばっかりやっていたので、普通勉強が分から中退

その後父親団体を脱退したのがきっかけで、両親は離婚しました。

親権母親が持って、私は母親と二人暮らし

母親と暮らすのが苦痛だったので、2年くらいアルバイト資金を貯めて一人暮らしを始めました。

団体は全国に支部があって、引っ越した際に自分の家から一番近い支部に住所を登録しに行かないといけないのですが、それを母から聞かされておらず知らなかった私は支部ではなく本部から呼び出されてお叱りを受けました。確か懺悔手紙10枚くらい書いて提出してようやく家に帰ることが出来ました。

そもそも何で引っ越したことが団体にバレたのか今考えると不思議なんですが、当時は団体に隠し事をしても気(チャクラ)で何でもお見通しなんだと信じていました。普通に考えて多分母親か親戚が通報したんでしょうね。母親は私の一人暮らしに反対して親戚にも相談していたようなので。

一人暮らしをするようになると、団体運営費として毎月お金を納めねばならず、これが地味にキツかった。支部に5000円、本部に5000円、更に総本部に5000円の合計1万5000円。

納金した日には有難いお話を2〜3時間聞かされる。子供の頃なら熱心に聞いたと思うけど、内容のほとんどが「勧誘して団員増やそう。世界幸せに!」だったので毎回とても眠かったです。

他にも行事とか諸々でお金ガンガンなくなりました。壺とかは買わされていません。

家族割みたいな特典があるらしく、未婚だったので「団員と結婚する」もしくは「恋人勧誘して入団させる」この二択をよくオススメされました。

母親に対して反抗心はありましたが、団体には反抗する気がないというより反抗しても無駄だと思っていたので、お金の余裕が無くなって来た私は「早く結婚して割引してもらわなきゃ」としか考えられず、焦っていました。

特にやりたい事もなかったので、時給の良い配膳の派遣登録して朝・昼・晩と3箇所の現場を回り、移動時間も含めて6:00〜23:30働きっ放しで15連勤等は当たり前。

(多い時は手取り30万、閑散期は9万円程でした)

団体への納金以外にも家賃光熱費・食費・保険料市民税等で毎月使えるお金は2万くらいでした。

恐ろしいのは「団体への納金さえなければ」という考えに至らなかったことです。

彼氏が出来ては勧誘し、断られれば即座に別れて次の彼氏を作り、また勧誘し、、、その繰り返しでした。

勧誘する為に俺に近付いたのか」

と言われましたが、それは自分感覚とは少し違いました。

「例え死ぬほど好きでも、私は団員とじゃないと結婚できないんだから、先に話して無理ならすぐ別れた方が良い」と本気で思っていました。

そんな時、久々に大学時代音楽仲間の男性からご飯に誘われました。大学時代と言っても彼は5つ年上の大学外部の人間で、当時から既に社会人でした。

彼は朗らかで穏やかで、父親に似ています

彼には異性というより、初めから父性を求めていたように思います

色んな話をしました。

音楽仲間なのに、私は主に仕事愚痴ばかり言ってしまいましたが、彼は終始穏やかに話を聞いてくれました。

とても心が安定した心地良い時間でした。

その後も何度か誘われ、正式結婚を前提にお付き合いすることになりました。

しかし、団体の話を彼にすることがなかなか出来ませんでした。

彼と一緒に過ごすことが本当に楽しくて、初めて恋人と離れたくないと思ったのです。

そして、彼の家に転がり込むような形で同棲スタートしました。

お金問題がなくなって、色々と考える余裕が出て来ました。

彼は本当に私との将来を真剣に考えてくれているのに、私は彼に団体の話をして、勧誘に失敗したら、また彼と別れなきゃいけないんだろうか?…と、不安になる日も増えました。

意を決して彼に団体の話をしました。ただし、あくまでも勧誘ではなく、自分がそういう団体所属しているため、色んな面で出来ないこと(例えば葬式に参列しない、国歌を歌わない等)があるという告白しました。

彼は「【私】さんがどんな宗教に入っていても気にしないよ。俺ももし入りたくなったら入るし。ただその団体のせいで誰かが傷付くなら、全力で止めるけどね」と真剣に答えてくれました。

止められることは無いしもしかしたら入団してくれるかもしれないと思い、ひとまずホッとしました。

同棲生活の中で、彼の物の考え方を更によく知るようになり、自分の中にある団体母親から教わった「常識」が段々とおかしいことに気付き始めました。

まず「団体所属していなければ幸せではない」という価値観

→彼は私が作ったご飯を食べたり、私とハグした時に「幸せだ」と言う。

団体の話を広めなくてはならない」という価値観

上記理由でその必要性を感じない。

「あらゆる宗教的行事は気(チャクラ)的に問題があるため不参加するべき」という価値観

→ただ他の宗教に流れてほしくないだけでは?

最後に、「どんなに生活が苦しくなっても団体に納金するのは団員の義務」という価値観

→これは私が金欠の時にデートに誘われて断ろうとした時、

「俺が人生楽しむために働いて稼いでる金なんだから【私】さんとのデート代は俺が出す」と言われて、ハッとしました。

団体に納金することしか頭に無くて、「人生を楽しむために働く」という発想自体が出来なかったんです。

彼と生活していく上で今まで大事にしてきた考え方が自分発信の考え方じゃなくて、

ただ他から植え付けられたものだったんだと感じて、

アホみたいに思えて、

気付いたら本部で脱退する書面にサインしていました。

最後に受付の女性から「皆さん絶対に後悔して戻って来るんですよ」と言われたけど知らん。

母親や親戚は「いつか目を覚まして戻って来るだろう」と思っているようで、憐れみの目で見てくるので気まずいのですが、特に被害はありません。

父親とは堂々と会えるので楽しいです。

あと、クリスマスパーティーとか初詣とか参加出来るのが嬉しい。

彼とは結婚して、彼の扶養に入る為に今は派遣仕事は辞めて、もう少し体力的に負担の少ないバイトをしています

彼と生活をする中でもう一つ気付いたことがありました。

それは彼が音楽関係仕事をしていて、羨ましいと思う自分がいることです。

今も自分がやりたいことが何なのか分からないんです。

「そういう人は沢山居る」って言われてしまうかもしれないけど、私の場合はただただ「団体のために」って思っていた期間が長くて、若かったのにすごいもったいない考え方をしていたと思います

あい特殊団体の中に居ても、考え方1つでめちゃくちゃ幸せに生きれたんだろうなと思います。現に幸せそうな人は見たことあるし。

ピアノは弾けるけど、自分から何か弾きたいとも思わなくて。

子どもができたら少しは変わるかなとも思ったんですが、自分母親と同じように子ども無意識に何か押し付けしまいそうで怖い。

団体の教えとかなかなか忘れられなくて混乱することもあるけど、宇宙の真理とか私には大き過ぎて毎日のことで手が一杯だからもう真剣に考えられなくて、混乱も浅い段階で落ち着きます

昔は「宇宙の気の乱れで世界が滅びる」とか言われたら毎日怯えていたりもしましたが、今は「(本当でも嘘でも)どっちでもいっか」って思える。

仮に次の瞬間突然死して団体の言う地獄行きになったとしても幸せなんじゃないかな。

何が言いたかったのかと言うと、私みたいに子どもの頃からそういう類の宗教団体(もしくはそれっぽいもの)に所属している人は

幸せならそのまま継続して、

しんどかったら一旦離れてしまった方が良いんじゃないか

と、思うってことです。

身バレも防ぎたくてわざとなんですけど、文体とかバラついてしまってすみません

バレたら団体に殺されるとかは無いと思うんですが、入団者が減るなら殺されるのもアリかなと思います。嫌だけど。

長々と読んで下さってありがとうございました!

2018-02-02

Dir en greyというバンド精神安定剤効果がある

具体的に言うと、Dir en greyの「Withering to death.」というアルバムには精神安定剤作用がある

少なくとも私にとっては何よりものである

ストレスでどうしようもないとき、行き詰ったとき、悲しくてやりきれないとき負の感情でいっぱいになり叫んだり物を投げたり壊したりしそうになるとき、このアルバム聴く

そうすると聞いているうちに不思議と落ち着いてくるのだ。マジです。

Dir en greyは他にも何枚ものCDを出している。でも、一番、ずば抜けて精神安定作用があるのはこのCDアルバムである

Dir en greyV系としてデビューし、時の流れとともに根幹は変わらずとも音楽性やスタイルは変化していった。なんか、ヘヴィメタル?な路線に。

その変化の中で一番、Dir en greyが唯一無二のDir en greyDir en greyたらしめている時期を詰め込んだアルバムWithering to death.というアルバムである。(と私は思う)

このアルバムはすごい。人間精神の奥底に刺さる、収録曲すべてが。どこがというと難しい。

この歌声なのか、ギターなのかベースなのかドラムなのか歌詞なのかメロディなのか、でもたぶん全部が合わさってこのクオリティとかができてるんだろう。(私は語彙力がない)

怒りにも悲しみにも寄り添って消化してくれる音楽、重たみもあるのにスッと心に入っていくし、優しい。

私は無人島に一枚だけCDを持って行けと言われたら何のためらいもなくこのアルバムを持っていく。

終わり。

2018-01-30

幸せ

30代になってからのが幸せ

20代の頃PMSが凄く辛くて1月の中で2.3日は消えてしまいたいくらいのネガティヴ思考に陥っていた。マイナス感情マイナス出来事を呼び寄せるから悪循環も多々起きた。

PMS対策婦人科行ったら、妊娠したら症状軽くなるけどご予定ありますかと聞かれ、別れたばかりで当面予定がなかった私はその場で号泣。(申し訳ないことにPMSがひどいとコントロール出来ない負の感情が起きることがあるの)

そこから先生漢方ツムラ54番を処方してくれて、私はツムラ54番を味方に不安定20代を乗り切り、今は30代に突入

楽しいことも悲しいこと様々もあるけれど、ちゃんと感情コントロール出来て、自分できちんと判断できるため後悔が少ないか幸せだなと思う。

これからも頑張ろー!おー!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん