「緑色」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 緑色とは

2018-10-15

ベジタリアンウンコの色

緑色で初めて見た時、あまりのおぞましさに吐き気を催した。

普通茶色か血混じってる奴なら黒だろ。緑色って・・・

2018-10-11

批判の主客を転倒させてプライドかばうやつ

「お前はい緑色の靴を履いているよな」に対して「いや君の靴は茶色だが。それが緑色に見えるのか?」って返すやつ。

名前ある? 匿名空間に時々湧いてウザい

芋虫道路を渡っていた。

バスを待っていると、数メートル先の歩道緑色の小さな塊がある。葉っぱかな?アゲハの幼虫だった。

歩道の幅は150センチぐらいあるが、すでに半分まで来ている。この幼虫の餌はミカンやカラタチの筈だが近くにそれらしき木は見当たらない。チョウやガの幼虫は食草に卵の状態で産み付けられ、そこを動かずに蛹まで過ごすと思っていたが、実際はわりと頻繁に移動するらしい。分散行動というのだろうか。そのせいで危険に晒されるのは皮肉だ。

芋虫は、虫感覚でいう小走り程度の速度で進んでいる。遠めにはほとんど静止して見えた。何度も歩行者自転車が通るが、今のところは全て奇跡的に回避している。助けたかったが、気恥ずかしさが先立ち動けない。増田は小さな虫命と自分プライドを天秤にかけてしまうような人間だった。運が悪い事に芋虫の体の向きが斜めだったので、より長い距離を進まなければならない。自転車が数センチ先をかすめた時は思わず声が出そうになった。しかし、増田の緊張とは裏腹に、芋虫は確実に歩みを進め、半分から三分の二、四分の三、六分の七、そしてついに九割を渡り終えつつあった。そこでバスが来た。

増田バスのドアから振り返ったとき芋虫はその頭を建物の縁石に到達させようとしている所だった。その姿が最後だった。

芋虫がその後どうなったかは分からない。

2018-10-08

祖父の青い貯金箱

 家にある猫の貯金箱は地が青く、耳と首輪緑色で鼻と口は橙色に塗られている。正面から見て左の耳は折れており、中には私が毎年一度は通っている銭洗い弁天で洗ったお金が入っている。

 これは父方の祖父作品で、祖母に頼んで譲ってもらったものだ。これを見た人は皆、認知症典型的な症状だという。痛々しいものを見ているような顔をする。

 しかし、私にとってそんなことはどうでもよかった。色覚異常だろうとなんだろうとその色使いは美しかったし、これが手元にある限り祖父を忘れずにいられるような気がした。

 祖父はまだ死んではいないが、管に繋がれて味のしない病院食を食べ、たまに訪れる私を誰だか知覚できないまま死を待ち続ける日々を送っている。多分。

 多分というのは、会ったところで話をしないので実際はどうだかわからいからだ。もしかしたら、もう会話もできないのかもしれない。

 義務感に突き動かされ、時々動けなくなった祖父のいる病院に行く。寝ているんだか、テレビを見ているのだかわからない祖父背中を眺め、無性に悲しくなって時々泣いてしまう。

 どれだけ悲しくても時間が経てば水分は足りなくなって涙は止まる。それをわかっているので、適当にその場をやり過ごす。

 そのうち祖父が死んで、祖父を知る人たちも少しずついなくなって、最後にはほとんどのものがなくなると思うと少しだけ気が楽になる。

2018-10-05

anond:20180920204252

南区声かけ事案発生

https://www.gaccom.jp/safety/detail-278229

10月4日午後4時ころ、南区柳河内1丁目付近で、自転車走行中の小学生女児らが自転車に乗った男から、すれ違いざまにパンツパンツと声をかけられる事案が発生しました。男は、年齢70歳位、中肉、白髪短髪、緑色か紺色のキャップ帽、灰色長袖を着用し、色不明自転車に乗車していました。

またもや出没した「パンツパンツ」男。

場所も年齢もほぼ特定されているのだが、まだ捕まらないのか。

ただ思ったのだが、これだけでは何の罪になるのか不明

2018-10-02

anond:20181002110444

増田スターウォーズに出てくる舞台惑星風景を見て「はるか昔、遠い銀河の彼方の風景」だと察知できるか?

実はあれほとんどのロケ地球やぞ?

ポーグとかも地球生物を合成してできたものやぞ?

ヨーダだってあれは宮沢喜一元総理の肌を緑色にしただけだぞ?

逆に言うなら、今増田がいる空間が本当に地球であり増田の知る現実世界かどうかなんて容易に判定できるものではないということでもあるわけだが。

2018-09-20

anond:20180920130408

人それぞれいるんだなあ。。

私は低温殺菌牛乳好き。あとノンホモタイプも。

世間一般にはホモ乳が好きみたいね!)

その中でもタカナシの牛乳は安くて助かってます

高温殺菌のは、薄さと、ヘンな硬いような膜感があって(膜が実際あるのではないけど)、あまり好きでないです。

余談ながら、タカハシ乳業の緑色のはめちゃ高いけど、すごくコクがあってたまに買いますホントメーカーと品物で味がだいぶ違うのよね…

2018-09-18

anond:20180918130153

あたしはくノ一のソラニン。あたしは緑色にするのが得意だよ

2018-09-07

昨日私の部屋に迷い込んでしまった結構大きめの虫が今日また姿を見せたので逃がそうと思い、私は戦闘態勢を整えた。

ベッド横に置いている芸術新潮の山に留まっていたので「動くなよ」と思いながら近づくと、その虫は今まで見たことの無い美しい虫で驚いた。

細い緑色の胴体が透けて見える 薄くて大きな羽を持っていた。

なんだかちょっとだけ弱っていそうだった。

ティッシュペーパーを近くに置くと上に登ってきたので、そのままペーパーごと外にやった。

後で調べるとクサカゲロウという虫らしい。

結構どこにでもいる珍しくも何ともない虫らしい。

仏教の話に出て来る伝説上の植物に「優曇華うどんげ)」というものがあるらしい。

ストーリー上、優曇華の花は3000年に一度しか咲かない設定で、このクサカゲロウの卵は優曇華の花とも呼ばれているものの1つらしい。

優曇華の花が咲くのは、良い事とか悪い事とかが起る前兆と言われたり言われなかったりするらしい。

そういえば以前 吉祥草という植物について調べていたとき、この植物もまた滅多に花を付けず、花が咲くと良い事が起ると言われることからこの名が付いたとあった。

しかし実際は、あまりに花が地味すぎて、その上生い茂る葉に埋もれるように咲くため目につかないだけで、ちゃんと毎年花は咲いているとの事だった。

私はクサカゲロウの卵を何度か見た記憶がある。

何かはよく分からなかったので、無造作にちぎってみた記憶もある。

私はクサカゲロウを見ているかもしれない記憶もある。

幼少時代学校の長い帰り道、1メートルほどの幅の用水路の横を一人で歩いていたとき、私は透明なトンボ出会っている。

幽霊などと縁のない私はそういう体験談

に憧れていたため、幼い私はそれをトンボ幽霊とした。

今思えば、あれはクサカゲロウだったのだと思う。

2018-09-06

anond:20180906001400

srgy https://ja.wikipedia.org/?curid=1433738ブランカ(Blanka, Blanca)は、ヨーロッパ系の女性名フランス語名ブランシュ、イタリア語名ビアンカ対応する。” 「ビアンカブランカ」という衝撃の事実

どっちも「白」って意味だろ。

ビアンカは元々女性名としても存在するが、ブランカスト2)は「幼少時は現地人より肌が白かったのでブランカと名付けられた」って設定がある。

(それがどう成長したらあの緑色になるんだという突っ込みはあるが)

因みに英語版フローラはNeraという名前で、これはイタリア語で黒。bianca=白と対比になってる。

2018-09-01

anond:20180901052606

黒に見えるか白に見えるか、その人の目が判断する。

経験が多いほど、または、年齢を重ねるほど、加齢性混濁、白内障が起きる確率が高くなり、黒を視認しづらくなる。

まりぼんやりみえたり、白くまたは黄色みえるようになってくる。

そのため、はっきりと黒でないと、その濁りにより、白いように見えるようになる。

だが、

若い人のほとんどは、白内障ではないので、グレーをグレーだと視認できるため、それを白じゃないと意識できる。

あとは、精神性の問題になるので、若い人は辛くなる。

しかし、緑色信号を、青だと聞かされ続けた人は、緑色を青だということに成れており、青とは緑のことだと若い人でも理解する。

つらいかどうか、その人が、その色の呼び方に馴れているかどうかにすぎない。

そして、仕事の内容そのものに、色はない。

その仕事が、わるいものだと思うなら、色に例える事もできるだろうが、自分の目を信じるか周りの目を信じるかは自分次第である

限定的局所的には、わるい仕事というのは、たくさん存在する。

問題は、そのわるい仕事が、もっと広い世界や、ほかの世代、ほかの時代においても、本当にわるい仕事になるかどうか

または、その仕事を今やなかったとしたら、代わりの仕事をどうやれるか見通しが利益を含めて実現できるとき、振り返って、わるい仕事かを判断するべきである

例えば、

戦争をするという仕事は、戦争当事者以外には、どう考えても、わるい仕事に過ぎないが、

その当事者という、限定的局所的な視点では、必ずしも悪い仕事ではなく、その時には避けられず、また最善の仕事選択に過ぎない。

まりあなた会社が、会社の外から、わるい仕事をしてると思うなら、戦争当事者として反対することは局所的な悪人になるにすぎないので、

その外側にでて、悪い仕事があると、喧伝するべきなのであり、会社の中にいて、ヒーローヒロインのように悪と戦うべきではない。

同時に、その悪い時代が過ぎたとしても、その時代経験した同じ会社の中で、悪い時代があったということは、やはり敵を作るだけであり

悪い経験があったと思うなら、その会社を去るべきであり、その権利も、その自由も、あなたには保障されている。

2018-08-27

anond:20180827165327

元々の色の定義黄色っぽい茶色だけど、それが軍服の色を指すせいで、

米軍のくすんだ濃緑色オリーブ色っぽいの)の服もカーキ色とよばれるようになったんだろ。

たぶん、ミリタリールックに興味のある人は、オリーブ色を連想ちゃうんじゃないかな。

2018-08-15

どんなブコメカラースター貰えるの?

けっこう伸びて人気コメントに入った時でも緑色とか青色スターをもらったことがない。

あれ何なの?もしかして人気ブクマカ同士の馴れ合い?(嫉妬

anond:20180815015456

2018-08-05

anond:20180805014634

一瞬どういう意味か分からなかった

君って夕方にもいたアニメ白人参考にしてるマン?違ったらごめんね

姿形が似てなかろうとアジア系ののアニメキャラアジア系なんだ

髪が緑色でもね

2018-07-27

平賀源内のように顔に薬を塗って焼けば痴漢されなくなるのでは

陸自緑色ペンキを塗るとか

痴漢被害者は男に文句を言うばかりでなんで自衛しないの

2018-07-26

anond:20180726120759

給食で出てきた緑色の粒粒入りの酸っぱいソースの正体が知りたかった

2018-07-22

anond:20180722220756

市販青汁野菜汁としての性格を期待されてる

なので緑色食物繊維入ってて翌日うんこ出れば誰も文句は言わんのだ

2018-07-16

スマホ予測変換の一番目を無条件で並べてみる

お題1:スマホ

スマホ。。。。。。。。。。

失敗。句読点は除外するものとする。

スマホケース!!!!!!!!!!!!

失敗。感嘆符疑問符記号関連は除外するものとする。

スマホケースくださいが危険でございますがあったらがあったらがあったらが

失敗。頻出語句は繰り返し再掲されるようだ。既出候補は除外するものとする。

スマホケースくださいがあったらかどうか判定の一番目を無条件でかかから無理かから緑色かな

まあまあできた。しかし似たような候補ばっかりになってしまって袋小路に挟まってしまう。


とりあえずお題を変え、上記の条件は引き続き適用するものとする。

お題2:はてな

はてなの条件は引き続き適用するものとしていますがあったらかから緑色かなください下さいか

失敗。ってか詰んだ。つかなんで緑色なんだよ。

とりあえず上記候補以外の候補積極的適用するものとして次!


お題3:増田

増田だがう疑問もございますから無理かが女は何も不満はないのが実態調査下さい下さい下さい下さい

また詰んだ


ください、と、かな、しか出てこないどうなってんだ


お題‥フリー競技

適当候補ばっかりになってしまってくださいねから揚げ物事かどうか判定勝ちがあったらう疑問もある時折があったらかから拭き下さいがかがかから無理かががから拭き




なんかゲーセンメダルゲームのwhat ifみたいな感じになってきたぞ

長いコンボを繋げたい!


てか全然無条件じゃねーじゃんねモハヤ

2018-07-14

[] アビラケツノミコト「神軍を率いる光の命」

オウム真理教の「アビラケツノミコト」とは、一体何だったのでしょうか?

1985年には「アビラケツノミコト(神軍を率いる光の命)になれ」と啓示を受けたと述べる

アビラケツノミコトとは「軍神を率いる光の命」という意味単語だそうです。

 

アビラケツノミコトの初出は、「トワイライトゾーン1985年10月号(KKワールドフォトプレス刊)でした。

考証の資料として、原文を見てみましょう。

アビラケツとは、地水火空の意味で、アビラケツノミコトとは、「神軍を率いる光の命」、戦いの中心となる者

 

仏教用語サンスクリット語a vi ra hūṃ khaṃの音写。以上の5音綴は,それぞれ万有の構成要素である地,水,火,風,空を表わし,大日如来内面悟りを表明するとされる。一般には,すべてのことを達成するための一種呪文として用いられる。

地水火風空(a vi ra hūṃ khaṃ)のうち「風」(hūṃ)が揃ってないので、まだ不完全(未完成)な状態、という意味もあったようです。

 

トワイライトゾーン 1985年10月

編集部不思議体験レポート(22)

最終的な理想国を築くために

神をめざす超能力者

レポート/■■■■■

 

今月号の口絵14ページで、空中浮揚の連続写真を紹介した麻原彰晃氏。彼は師にもつかずに、独自修行でこのレベルに到達した。だが、この超能力者目的は、はるか先にある。

 

★8年前、すべてを捨てて修行に入る

 麻原彰晃氏。あと1年もすれば、空を自在に飛ぶ人である

 彼は、特定宗派の僧でもなければ、団体トップに座す人でもない。人間の師ももたない。彼の修行独自で、しかも数千年も伝わる聖典の奥儀なのである

 麻原氏が修行を思いたったのは今からわずか8年前である。世の中すべてのものに強い矛盾を感じたのだ。何もかもウソだ。自分さえもウソツキだ。まわり中のこと一切が限りなくイヤになった。

 どうしたら正しく生きられるか。彼は、その日からすべてを捨て、行に入った。

 行は毎日2~5時間に及ぶ。仙道大乗仏教密教、チべット密教ヨガひとつに執着せず、数数の修行法をとり人れ、自分が納得する形で行なっていった。

 修行を始めると、様々な神秘的なことが起こりだした。たとえば、トランス状態での異言。

 その時のテ―プを聞かせていただいた。東洋系の言葉らしいが、私としては、TVなどでも聞いたことのない言葉だ。口調はかなり激しい。過激な説法、または、訴えのように聞こえる。

アジアの、インド中国チベット、その辺の言葉だと思います。おそらく、自分過去生と関係のある言葉でしょう」

 麻原氏が、修行8年にして空を飛ぶということは、過去生でかなりハード修行をしていたに違いない。彼は、テ―プに吹き込まれ自分の口から発した言葉を訳せる人を希望している。でも、もしかしたら、現在ではすでに死滅してしまった言語かもしれない。

 修行3年にいたったころ、彼の魂は彼の肉体を抜け出し始めた。「体が回転するような感じになったんです。ウォンウォンというモーター音に似た音がして、それからシューという音がしたんです。その時、魂が抜け出してゆきました。

 抜け出した先で、魂は宇宙の星星を見たり、『人』と会ったりするんです」

 こんなこともあった。シャヴァアサナ(屍のポーズ)をとり、トランス状態に入っていた。

 彼は、大ス夕ジアムのようなところにいた。観客スタンドは、裸の僧で埋まっている。中心で、やはり裸の僧の彼が説法をしている。

霊界での説法なんですね。私はそこで説法をして帰りました」

 聖典を読んで帰ることもあるという。魂が、修行において気になることを調べに行くのだ。

自分現実で読む本を先読みしているのです。だから、実際に読む本の内容は、すでに知っていることが多いのです」

 魂が抜け出さずとも、本の内容を理解していることも度々ある。修行中「ああ、これはこういうことなんだ」と感じた通り、後に読む本に同じことが示されている。

 もちろん、修行危険が伴わないわけではない。普通だったら死んでいるというような目にあったことも1度や2度ではない。

「その時は、自分守護神に頼むのです。そうすれば、必ず、元のところに帰ってこられる」

 

★突然、天から聞こえてきた神の声

 麻原氏には、たくさんの信仰している神、守護している神がいる。彼は、それらの神々から修行法を学んでいるようである

トランス状態とき、神々が現われることがあります。神々はヒントを与えてくれることもあります。または私が質問し、神が答える。質疑応容形式のこともあります。その中で得たのは、『生きることを否定せよ』ということです」

 麻原氏は、いつも出会う神とはニュアンスを異にする3人の女性出会っている。彼には、霊界人とも宇宙人とも感じられた。

「まず1度めは、5年前。妻の出産の時のことです。朝、自宅で目覚めるとロングへアで緑色の服を着たグラマーで美しい女性が、私に向かってオイデオイデをしているんです。

 全身はエーテル体とも思えるもので、炎の赤をしているのです。髪の色は、全身の色を薄くしたような感じで、ジャンパースカートのような形の服に茶色のべルトをしめていました。

 会話はありません。『私があなた守護しているのです』と私に見せているように思えました」

 2回めは2年前です。自宅で、眠る直前のことです。髪は肩まで垂らし、オレンジ色の服をきた目鼻立ちの美しい女性でした。体色は人間と同じでした。この時も会話はありません。

 3回目は今年の5月。ここ(麻原氏の道場)でです。髪の長さは肩ぐらい。やはりオレンジ色の服ですが、体の色は、何というか、この世にない色なんです」

 3人の女性たちは、共通して美しく、グラマーであり、口をきかない。決まって、彼の左側に現われる。そして、彼女たちが去った後、場の空気が揺らぐという。

最後はいつも、霧のようにかき消えてしまますひとつ修行が進むと、異なった人が現われるんです」

 麻原氏は、これまで世に出ようとは考えなかった。ところが、ある時、声を聞いたのである

地球はこのままでは危い!』

 彼は今、シャンバラのような王国神仙の民の国を築く準備を開始するため、多くの人に修行法を関放する必要を感じた。

 今年の5月のことである。彼は神奈川県三浦海岸で頭陀の行を行なっていた。五体投地をしていたときのことである。突然、天から神が降りてきた。神は彼に向かってこういった。

あなたに、アビラケツノミコトを任じます

 アビラケツとは、彼の初めて聞く言葉であった。彼は、サンスクリットを教えている人を訪ねた。

 すると、アビラケツとは、地水火空の意味で、アビラケツノミコトとは、「神軍を率いる光の命」、戦いの中心となる者と判明したのである

 彼は、天から降りてきた神によって、西暦2100年から2200年頃にシャンバラが登場することを知り、それまでアラビツノミコトとして戦うように命じられたのである

 彼は考えた。チべットのような王国を造らなくてはならないことはわかっている。しかし、チベット戦争を好まない国である理想国を造るため、戦さを用いてよいのであろうか。

 彼は、シヴァ神や、ヴィシュヌ神などの自分信仰する神々や自分守護してくれる神々に相談した。神々は「命を受けるべき」と返答した。

 

完璧超能力者たちの国をめざす

 麻原氏は、神を感じるだけでなく姿を見るという。それによると、たとえばシヴァ神は、白銀のような色、ドライアイスのような色の神体を持っているという。

 ところで、ここでいうシャンバラとは幻の国、聖人たちが住み、全宇宙の、そして過去から未来永劫に至るすべての英智が納められている国である。かつて、秦の始皇帝アレクサンダー大王も求めてやまなかった土地なのだ

 シャンバラは、地下深くにあるといわれている。そして、地球上のある地点からは、シャンバラへの通路が開けているという。

 その昔、チべットの首都ラサにあった古ポタラ宮の地下の一室はシャンバラへの入口であったと伝えられている。そこで、チべットはシャンバラの影響を受け、チべット密教を開花させたのだ。

 聖者たちのひと握りの者たちはシャンバラを訪れることができる。そこで、ある者はシャンバラの住人となり、ある者たちは社会に戻り、許された者にだけシャンバラを伝えたのである道教の祖・老子は、シャンバラの人になったといわれている。

 麻原氏の話に戻ろう。

2006年には、核戦争の第1段階は終わっているでしょう。核戦争なんて、ほんの数秒で終わってしまい主す。日本死の灰の影響を受けているはずです。

 核戦争は、浄化手段ですね。だから、私は『ノアの箱舟』も信じられます。選りすぐったレべルの高い遺伝子だけを伝えるんです。

 だけど、人が『自分の分け前をさいて人に与えよう』というように考えない限り、『浄化』はなくならないんですね。そういう気持ちになかなかなれないのが人間でしょう。

 もし、それが真実でないとしたら、地獄餓鬼畜生人間阿修羅・天という六道はなくなってしまうでしょう。

 私の目指すのは『最終的な国』なんです。それは、仏教的・民主主義的な国で、完璧超能力者たちの国なんです」

 

★神が授げた神秘の石ヒヒイロガネ

 そのためには、修行解脱しかないのである修行意味を麻原氏に語っでもらった。

 「修行とは、ジュースの1滴を、テ―ブルクロスの上に落とさず、水の中に落とす、ということなんです。1滴のジュースとは、人間のことです。1滴のジュースは、テーブルクロスの上に落とせば、ただのシミです。でも、水の中に落とせば広がるでしょう。

 水の中にただ1滴のジュースを入れたって、水は色を変えないでしょう。でも、水の中には確実に1滴のジュースが入ったんです。

 魂の根元的な状態ですね。拡散した1滴は、水の中のことすべてを知り、経験できるんです。これが空であり、寂静です。高次元昇華した状態ともいえます

 大きな水がめの中の世界体験している麻原氏の身辺は、アラビツノミコトを任じられて以来、急転しだした。

 修行岩手県におもむいたときのことである。彼は、天からオリハルコン、またはヒヒイロガネと呼ばれる神秘の石を与えられた。

 ヒヒイロガネとは、超古代文献『竹内文献』などにも登場する石である神社玉砂利のように滑らかだが、それよりずっとツヤがあって黒い。ズッシリと重たく、力ネの名の通り、金属的な感じの石なのだ

 麻原氏は、この石の様々な利用法を考案中である

 水を張ったバケツに石を入れ、念を入れる。その石で円陣を作り円陣の中で瞑想する。

 ヒヒイロガネは、手に入れた人誰にでもパワーを発揮するものではないという。念を入れられる者の手にわたってはじめて、パワーを与えられ、驚異の力を噴き出すらしい。

 念を入れたヒヒイロガネは、多くの人々を同時にトランス状態にすることもできるという。この石については、いずれまた機会があったら報告したいと思う。

 麻原氏に行法の一部を実際に行なっていただいた。

 麻原氏は、座して、様々な印を結ぶ。印は2、3秒で変化する。

「これはチャクラ開発のための印です」

 次に、立ち上がり、上半身を少し前方に傾けた。腸というか、腹の中がゴロゴロと動き出した。これは浄化法・ナウリのひとつ。腹にあるマニプーラ・チャクラ覚醒に役立つ行だ。

 次は仰向けに寝てから足を天に持ち上げるショルダースタンドの形。空中浮揚に欠かせないビシュダ・チャクラ覚醒目的だ。

 それからライオンポーズ。これは、クンダリニー覚醒必要ポーズである

 麻原氏の修行には、かなり危険ものも多い。たとえば浄化法のひとつで、幅7センチ、長さ3メートル半の布を呑み込むというものなどだ。この時は、呼吸ができなくなるほどだという。

 

重要なのは正しい生活食事修行

 彼は、修行中、シャヴァアサナに入ったときチャクラの光を度度見るという。

 ちょうどフラッシュがパッパッと飛ぶような感じで、下のチャクラから順に光を放ち、同時にやはりフラッシュのような音がするという。音と画像シンクロするのだ。

 経験によると、音と光は様々な神秘体験には、共通して現われるらしい。たとえば未来過去タイムトリップするときは、マーチリズムのような音、霊体が離脱するときブーンという振動のような音。

 これは、各種の教典とも矛盾しないという。そこで、そのような音を作って流せば、修行者は案外簡単タイムトリップや霊体離脱経験できるのではないかと麻原氏は考えている。

 それでは、私たちがすぐにでもできる修行法について尋ねてみた。

「それは、まず何よりも五戒ですね。1が殺生をしないこと。蚊が自分の血を吸っていたら吸わしておくことです。

 2が盗みを働かないこと。

 3が誠実にして、ウソをつかないこと。

 4が邪淫をつつしむこと。

 5が禁酒すること。

 以上の五戒に徹することですね。悪の行為をやめ、将来にするだろう善行をどんどんすることです」

 集中的に瞑想などをしようと思うなら、空気きれいなところの方が効果的だ。プラーナ(気)の満ちあふれた海や山を選ぶとよい。ただし、風のないところで行なう。地・水・火・風・空のエネルギーは、想像以上に誘惑的なのだ

 次に、食物は、玄米菜食の方がよい。1日に1回、または2回。または少しずつ、数回に分けて食べる。ヨーガの激しい修行をする行者の場合、日に1800~2000カロリー理想といわれている。一般の人なら1200~1500カロリーで足りるだろう。ただ、カロリー栄養とは異なるから栄養はしっかり摂らなくてはならない。

「(日に)3食は獣の食事、2食は人間食事、1食は聖者食事という釈迦言葉があるんですね。

 でも、日に1食では、一般的には栄養が足りなくなってしま心配がありますから。日に1度という場合は、夕方に摂るのが理想ですね」

 玄米菜食だけで、スワジスターナ・チャクラ(腰・仙骨)までは開発できる。しかし、それより上のチャクラは、修行しか開発できない。

「スワジスターナ・チャクラ植物を司るんです。ここが開発されれば、低い次元超能力は身につきますね」

 麻原氏は、腹のマニプーラ・チャクラが開くまでは、外食は一切しなかった。もっとも、化学物質などの変なものを食べることを体が受け付けなかった。

 でも、今は多少腐ったものを食べようが何を食べようが平気である。火のエレメントがすべてを燃やしてしまうのである

 チャクラが開くということは、規制がなくなるということも意味しているのだ。

 尾骨のムラダーラ・チャクラが開くと規制され、腰のスワジスターナ・チャクラが開けば性欲の規制がなくなる。腹のマニプーラ・チャクラが開けば食欲の、胸のアナハタ・チャクラが開けば行為規制がそれぞれなくなる。

 規制がなくなるとは、「何をしてもいい」ではなく、規制をせずとも自動的コントロールされるということである

食べ物に気をつけるのもいいが、もっと大切なのは精神です。食物の害より精神の害の方がずっと悪いです。肉を食べたからってすぐ内臓が悪くなることはない。でも気持ちに及ぶ害は、すぐに体を悪くします」

 つまり、肉体への栄養よりも精神への栄養の方が大切なのだ適当食事よりは、瞑想1時間の方がずっと栄養になるらしい。

物質人間は救えないということをもっとよく考えるべきなんですね」

 

超能力自分を神々に変えていく

 正しい食事をし、正しい修行から得られるもの、それが超能力である最近は、魂の浄化・向上こそ第1義で、超能力邪道という考えも広まりつつあるので、麻原氏における超能力の実義をしてもらった。

「魂の進化・向上という考え方がありますが、それは、人間の魂が阿修羅・神々に至ることなんですよ。つまり超能力の獲得と魂の進化・向上ということとは、矛盾しないばかりか、正しい相関関係にあるんですよ」

 それゆえ麻原氏は自分を神に変える修行をし、「完璧超能力者集団」と彼のいうところのシャンバラ王国設立するべく、神軍を率いて戦うのだ。

 麻原氏のまず当面の目標は、自由自在に空を飛べる空中浮揚。それと、大脱身を成功させたいという。

「これは、アジナ・チャクラから自分の魂を抜き出させ、目的としている相手身体に人る超能力のことです。これが可能になると、三界欲界色界無色界)を自由に行き来できるんですよ。ここまでくると、もう人間といっていいかどうかわかりませんけどね。また、核戦争の脅威から身を守るには、極熱にどれぐらい耐えられるか、放射能いかに防ぐか、ということになると思うんですよ。今の修行方法でそれに耐えられる身体はできると思っています

 麻原氏は、空中浮揚の初歩までの修行か達成した。しかしながらこれは、全修行の段階の4分の1にすぎない。生きているうちに、全部達成できればいいという。

「私は、ハ夕ヨガでいうところの解脱はすでにしています。真我も見ています。これから求めるのは仏教でいう真解脱です。それがいくつもの決め方がある解脱のうちでも最高のものとされています

 もし、真解脱ができたら――もっともっと修行しますね」

 修行を達成した人間は、次の生を好きなように形づくれるという。麻原氏の中には、地球自分宇宙、神々……超大な計画がもくろまれているのかもしれない。

2018-06-28

ネットウォッチ勉強会かもめ in 福岡

会場にいた女性は6人。

受付に2人。

1人は細身の女性

1人はだいぶふくよかなピンクと黒のツートンカラー女性

左側最前列に2人。

1人は遅刻してきたくっきーさん。

1人は占い師女性

右側最前列に1人。

白(もしくはベージュ)の服を着た細身の背の高い女性

右側2列目に1人。

緑色の服を着たやや小柄で標準よりは少しだけふくよか気味な女性

どちらがくたびれはてこさんだったんだろうか。

🍈

本物のメロン特別好きでもないけど

メロン味のお菓子は嫌いじゃないし

メロンソーダってなんか心惹かれる

でもよく考えるとメロン味のお菓子とか飲み物って本当にメロンの味か?と考えるとそんなに再現性高くない気がする

でも偽物のメロン味の方が好きだなあ

あと本物を食べるとしても果肉がオレンジ色のメロンより緑色メロンの方が比較的好きだなと思う

みんなはどんなメロンがすき?

2018-06-23

[]夏至を過ぎました

夏至を過ぎました。

・産卵

昼の時間が13時間以上あるのは、8月下旬までなので、まだ産卵は続くかと思います。週一回、産卵床を交換しています。そろそろ、稚魚槽が不足しそうです。

・生体追加

ドライブにいったとき道の駅で黒メダカが売られていたので、思わず買ってしまいました。12匹で540円。2袋買いました。黒メダカといっても、天然モノっぽい感じ。背中茶色から金色ラインが入っています

・インゾフリアの作り方

テスト段階です。作り方をメモ

キャベツを使った料理を作る。そのときキャベツの芯や固いところを取っておく。後でカットすると面倒なので、ペットボトルの口に入るくらいに細くカットしておきます

屋外で、ふたがある容器に水とキャベツの芯を入れます。5日くらいほおっておくと臭い水ができます。これが微生物のエサになります

近所の用水路に水を汲みにいきます用水路の水は、微生物タネです。

1.5から2Lのペットボトルを用意します。ここに臭い水を3、用水路の水を7くらいの比率で入れますキャップします。

半日陰のところに5日くらい置きましょう。暇なら、毎日シェイクしてください。

今回は、植物性だったのか、ペットボトルの中身が緑色に染まりました。強烈なグリーンウォーターと言い換えることができます

試しにメダカの針子にあげてみると、注いだところに集まってきます効果はあるようです。

でも、動画で見たものちょっと違うので、次回は、別の用水路に水を汲みに行ってみたいと思います

・スネイルの除去

気温が上がってから爆殖しました。コントロールが効かないので、見つけ次第、取り除いていますスイレンの葉っぱの裏の透明なタマゴも除去です。マツモにタマゴを付けられるととても困ります。取れません。困ったので、タマゴが付いた部分をちぎって、一つの水槽にまとめておき、スネイルが生まれたところで、マツモを回収するプランでいきたいと思います

レッドラムズホーン

1か月くらいかかり、孵化しました。スネイルと比べると増殖はゆっくりです。

・ヒメタニシ

10個買いました。地味に増えています。地味です。買った数と同じだけの稚貝は出たかと。とてもゆっくりです。

・針子槽

本年は、1週間おきに一つ増えています。針子槽の段階では、種類別にはしていません。白も黒も楊貴妃も一緒です。毎週、成長の早い個体稚魚槽へ移していきます。この次は親水槽となりますが、まだ、稚魚槽止まりです。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん