「時価総額」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 時価総額とは

2019-04-24

2019-02-22

anond:20190221233151

これさ、本当だとするとかなりスキャンダルだけど?

「だいたいどこの会社でも執行役員を兼ねる部長がやるポストですが、

残念ながら私は役員にはまだなってません」

だいたいどこの会社でも執行役員を兼ねる部長ポストと言えば、

経営企画か人事か財務秘書広報かその辺でしょ。

上場企業それも時価総額上位の会社のこれらポストって言ったら

超絶エリートで、仕事ができるのは当たり前で愛人だとかSNSだとか

ってのは慎重に避ける人しか普通はなれない。

そういう人がこういうもの増田に書くとかふつうはあり得ない。


結論ネタだろ。

2019-02-21

信じてもらえないだろうけど

上場企業部長をやってます

名誉職のグレードだけ部長とかではなくって、本当にライン部長

私のポストは、だいたいどこの会社でも執行役員を兼ねる部長がやるポストですが、残念ながら私は役員にはまだなってません。

上場ゴールみたいな会社ではなくて、時価総額だと相当上位に入る、誰もが知る大企業です。

私もあと3年以内には役員になれるという下馬評です。

で、さて、誰にも言えないんだけど、私は次に書くようなことをやってます

どれも間違いなく職業的にはアウトなんだけど、一番どれがヤバいと思いますか?

ブックマークかリプで教えてください。

(1)株式個別銘柄資産運用してます。総額だいたい5000万くらい。

 インサイダー取引はしていませんが、会社的には個別銘柄での運用禁止されてます

(2)ツイッターぶっちゃけ話をしていますフォロワーはだいがい5000人くらい。

 会社機密情報は漏らしていませんが、口外してはいけないくらいの話はかなりしてます

(3)愛人を作ってます女子大生ばかり5人くらい。

 経費の流用とかはしていませんが、毎月30万円はデートとお手当に使っています

べつにいいじゃんねえ。大企業管理者人格者である必要はまったくないし。

増田から書いた。ヤバくなったら消す。

2019-01-19

東アジア現実

1) 名目GDP(2017年)

アメリカ 約19.3兆ドル

中国 約12.2兆ドル

日本 約4.9兆ドル

韓国 約1.5兆ドル

2) 平均年収

日本人の平均年収(この政府統計偽装データでないことを願う) 418万円 ただし年収中央値は下がっている模様、つまり格差拡大が続いている

韓国人の平均年収 韓国国税庁によると、給与労働者の平均年収は7680万ウォン(約580万円)程度

3) 家電業界

韓国サムスン電子2017年売上高は約24兆円

日立製作所は約10兆円

次いでソニーが約8兆円

4) 世界銀行時価総額ランキング上位13行

(2015年時点で中国4行、アメリカ4行、日本1行、イギリス1行、スペイン1行、オーストラリア1行)

1.  Wells Fargo US

2.  Industrial & Commercial Bank of China China

3.  JP Morgan Chase US

4.  China Construction Bank China

5.  Bank of China China

6. Agricultural Bank of China China

7. HSBC UK

8. Bank of America US

9. Citigroup US

10. Commonwealth Bank of Australia Australia

11. Banco Santander Spain

12. Westpac Banking Australia

13. 三菱UFJ Financial 日本

2019-01-01

フェイスブックって、そんなGAFAか?

まあ、はてな民に聞いても「知らんわ」って言われると思うけど・・・

Google(Alphabet) 時価総額7215.23ドル

Apple 時価総額7413.74億ドル

Facebook 時価総額3818.21億ドル

Amazon 時価総額7227.06億ドル

(おまけ Microsoft 時価総額7707.45億ドル 現在時価総額世界一っぽい)

フェイスブックだけちょっと・・・ 別にそんな成長株ってわけでもないし・・・

GAFAが4人で冷蔵庫運んだら「ひとりだけ力弱い奴いるだろ!」ってすぐバレそうなかんじっていうか・・・

2018-12-20

anond:20181220230723

何言われてもノーダメっす!

こんな若造会社時価総額年収で張り合えないの悲しーっす!

もし自分より若くて稼いでたら教えて欲しいっす!尊敬するっす!

2018-12-19

ソフトバンク上場によせて

親子上場に関して

投資会社である親会社が、事業会社である子会社上場させることの意味を捉える必要があった

投資会社事業会社の株を売るということは、その事業投資妙味がないことを端的に示す

資金必要なら親会社に頼めばよいだけなのだ(なんせ親会社投資会社なのだから)。それをせずに、市場から資金を集めるということは・・・そういうことだ。

公募価格について

CNBC のキャプチャで見たのだが、ファンダメンタルズ分析すると1000円の価値もない株に 1500円の公募価格を付けた

これは、KDDI 全体よりも大きい時価総額に相当する。

SB高値で売りたいだろうが、証券会社がそれに歯止めをかける役割があっただろう。

勝者と敗者

(結果として市場評価される価値よりもはるかに)高い価格子会社の一部を売りさばけた親会社が大勝利。孫さんの投資判断絶妙であったといえる。

子会社も数年の運転資金を目論見通り得られた点で、勝者といってよいだろう。

何とか、引き受け株を捌けた証券会社もまあ、手数料程度は儲けた。

メディアへの宣伝費などで各種業界ももうかっただろう。

敗者は、9割にものぼるといわれる個人投資家。食われるのは弱きものだ。そして、この舞台での獲物は彼らだった。勝敗今日の9時にはすでに決していたのだ。あとは個人投資家同士で損を押し付けゲームというわけだ。

値動き

初日から公募価格以下で株を売るなら、初めから買わなければよいはずだ。なぜそんな不合理な行動をするのか?

関連する主体のつきあいノルマで買わざるを得なかった事情がある、など。

今日の値動きを見て、明日からもっと下げるだろうと予想。

2018-12-02

anond:20181202162259

数多くのリターン/数多くの投資額

むろん、投資額次第でリターンは増える。けど、投資額とリターンが比例関係にあるので、投資額で割ることによって、比較やすいようにしてやる。

個別個別で見れば、上がる確率、下がる確率、と見れるが、全体としての期待値を見ようと思えば、その投資行為の総和とリターンの総和で比較してやればいい。

なので、株の場合は例えば11月1日投資して12月1日にリターンを求める1ヶ月の期待値を求めようと思えば、

12月1日時価総額/11月1日時価総額となる。

で、時価総額には、会社が売り上げた利益が加わってるので基本的には上がる。

パチンコ場合

パチンコの客が受け取った総額/パチンコの客が出した総額

となるな。

ただ、パチンコ屋の運営があるので、パチンコの客が受け取った総額は出した総額より大幅に少なくなる。

よって、パチンコ期待値は0.5を切るという話だな。

自身答えがわからんのだけど、質問してあらでもさぐれたらな、と思っていったでしょ。

まあ、一人でも馬鹿パチンカスがまっとうな仕事につくことを願って。

https://bellcurve.jp/statistics/course/6349.html

2018-11-27

タイムリーマイクロソフト時価総額世界一に返り咲いたのね

何年振りだろう

というかAmazonどうしたん

Appleは知ってるよ。販売不振だね

2018-10-28

1000万円の資本があれば毎年100万円利益出せるという計画(平均利潤率10%)

毎年10万円を10株に配当出すといって募集する(世の中の平均年利10%)

1株の価値いくら投資したくなるか)は資本還元して1株MAX100万円。時価総額1000万円。

1000万円の資本があれば毎年100万円利益出せるという計画(平均利潤率10%)

毎年10万円を10株に配当出すといって募集する(世の中の平均年利5%)

1株の価値いくら投資したくなるか)は資本還元して1株MAX200万円。時価総額は2000万円。

2018-10-21

なんか中国バブル崩壊してない?

中国世界2位の株式市場の座から陥落-時価総額日本を下回る

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-08-03/PCV6TP6JTSE901


8月日本時価総額を下回るニュースが出た。

つってもまたちょいちょい上がったりしてまぁしばらくは膠着状態くらいにはなるんじゃない?

とか思ってた。

でもおとといのニュースででたんだけど


世界で際立つ中国株安、年初から3兆ドル消失-仏株全体上回る規模

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-10-19/PGTJGF6K512W01


グラフ見ると更に下がってるっぽい。

しかもかなり急激な勢いで。

これバブル崩壊してない?

2018-10-07

女の年齢の価値計算と、結婚時の年齢資産について

クソみたいなことがあったんだ。聞いてくれ。

今日風俗行ったら、超ババアと当たっちまった。

実は、今まであまりそういうのに当たったことがなかった。

というのも、高い店に行ってたからだ。

しかし、最近は財布の中身も心細く、コストダウン検討した結果、

いつものところより1万円程度安い店を選んだ。

したところ、ババァ登場というわけだ。




つらかった。


誰も悪くはない。その店を選んだ俺が悪い。

ちゃんと高い店に行っていれば、こっそり

アルバイトしてるJDと当たったりしていた・・・はずだった。

安くもない金払って何してるんだ俺、と思った。

で、本題はここから

高い店を仮に平均21歳だったとしよう。

安い店を仮に平均41歳だったとしよう。

もちろん、本当の年齢はわからないが、仮で規定しよう。


その年齢による付加価値の差というのは、だいたい1万円という相場感だったわけだ。

+何万円かがエッチ本体と考えて、1回のエッチにおける若さ価値は、

1万円の範囲に収まるもの仮定できる。

これは、女の年齢というものお金価値計算できるんじゃないか

ひいては、何歳の女と結婚すると、

具体的にどのくらい得か?

男は得をしたと感じているか

ということがわかるんじゃないか

そう考えてちょっと試算してみた。




女の年齢の付加価値計算 21〜41歳まで


年齢価値回数総額
21¥10000100¥1000000
22¥950096¥912000
23¥900092¥828000
24¥850088¥748000
25¥800084¥672000
26¥750080¥600000
27¥700076¥532000
28¥650072¥468000
29¥600068¥408000
30¥550064¥352000
31¥500060¥300000
32¥450056¥252000
33¥400052¥208000
34¥350048¥168000
35¥300044¥132000
36¥250040¥100000
37¥200036¥72000
38¥150032¥48000
39¥100028¥28000
40¥500 24¥12000
41¥020¥0


21歳を1万円として41歳を0円とした。

20年かけて価値を減算するとした場合、1年ごとに500円ずつ目減りする。

ここでは、本人の美人度合いとか、料理が旨いとか、痩せてる太ってる等の

個体要因は排除する。

純粋に、年齢の価値だけを見た場合の話だ。


回数は1年間のエッチ数とした。

これまた概算だが、まあ21とかで結婚したなら

週に2回弱エッチするだろとか

40くらいになると、2週間に1度くらいになるんじゃないか

というおおざっぱな概算で記載したものだ。

これは実際にヤってるかどうかという話ではなく、

そのくらいは男が実施可能、ないし希望するだろう、という架空資産価値の話だ。

大いに主観なので、個体差あると思う。


が、全体感を掴むだけってことならこのくらいの精度でもいいかなと思った。




これを掛け合わせた総額が、各年齢における1年の資産価値である

と、考えることができる。





して年齢資産総額は・・・







21〜41歳までの年齢資産

8932000円




仮に21歳のコと付き合ってたとしよう。

の子の年齢的な資産は900万弱はあるのではないか

と算定することができた。

割と妥当なんじゃない?



・・・さらにおもう。

もっと若ければ、資産価値はその分倍増するのでは?

21歳1万円を基準に、もっと低い年齢も含めて計算した。



年齢価値回数総額
10¥15500144¥2232000
11¥15000140¥2100000
12¥14500136¥1972000
13¥14000132¥1848000
14¥13500128¥1728000
15¥13000124¥1612000
16¥12500120¥1500000
17¥12000116¥1392000
18¥11500112¥1288000
19¥11000108¥1188000
20¥10500104¥1092000
21¥10000100¥1000000
22¥950096¥912000
23¥900092¥828000
24¥850088¥748000
25¥800084¥672000
26¥750080¥600000
27¥700076¥532000
28¥650072¥468000
29¥600068¥408000
30¥550064¥352000
31¥500060¥300000
32¥450056¥252000
33¥400052¥208000
34¥350048¥168000
35¥300044¥132000
36¥250040¥100000
37¥200036¥72000
38¥150032¥48000
39¥100028¥28000
40¥500 24¥12000
41¥020¥0



10歳でエッチ回数144回はないな(苦笑)

興味のある人もいるだろうと思い、範囲を広めに取ってみた。

あくまで実際にヤったかどうか

ではなく、架空時価総額みたいなものを出していると考えてくれ。



さて、1020歳までの価値を集計してみると、

¥17952000


仮に18歳のコと結婚した場合、手にできる年齢資産

¥11408000

という額になった。

大変うらやましい。




この額を妥当と見るかどうかは人それぞれだろうが、

少なくとも40歳過ぎの人が20代と結婚レースで張り合うには

1000万程度の貯蓄が求められ、

そうすると、

男の感覚値に妥当さを感じ始めるラインになるのでは

という回答を得た。



本当は、価値線形ではなく、もっと人口比を絡めて

出すべきともおもったのだが、気力が続かなかった。

あとのことは後進に譲りたい。


ただ、

この手法を広げれば、もっと正確な資産想定ができ、

ひいては婚活等々で昨今賑わっている問題の根っこが何か、

明瞭になるのではないか

という気がしたのだ。


数字に納得がいかない人は、是非自分なりの仮定値で

計算を行なって見てほしい。

サンプルを増やすほど、納得感のあるラインみえてくるはず。




心のダメージをせめて何かに転換したいとおもうあまり

クソのようなことを書いてしまった。

本当にすまない。

なんでもはしない。

2018-09-12

anond:20180715214028

はぁ、まじいやだ。

ストックオプションをどれくらいもらえるのか聞いてみたらまじ少なすぎる。

上場して時価総額が1000億円になったら、君も億万長者だ!」みたいなことを社長が言って

モチベーションをあげようとしてくるけどまじ笑える。

僕が1億くらい手にするとしたら、あなたは数百億円が懐に入るんですね。

まじよくそんな状況で社員と仲良くできますね。

それに、上場するってあれだけ言ってたくせに、

今となっては売却先を探してるみたい。

売却成功すればあなたは数億円が手に入るのでうれしいでしょうね。

一方で社員は手に入っても200万とか?

まじふぁっく。

2018-08-18

ブラック企業ユニオン団体交渉中のジャパンビバレッジ財務内容

https://togetter.com/li/1257486

http://www.jbinc.co.jp/company/ir/index.html

主要株主

サントリー食品が82.61%

キリンビバレッジ10%。この会社からは118億の仕入れを行い売り上げは33億のみ。完全に仕入れ超過。

まずバランスシートから

流動資産280億。現金66億。固定資産270億。このうち自販機は73億。リース資産が88億。

最近リース資産としてやってるんだな。どこが提供してるんだ?それとも自販機は73億ぶんだけで、リース資産はそれ以外?やたらと有価証券不動産を所有していて、敷金残りだけで20億以上あるし、配当利益だけで年7億くらい儲けてる。

負債のほうは全部で306億。

いわゆる借入金がないという意味では無借金経営っぽいがその割には流動負債はやたらと多い。247億。買掛金が多いのは売掛金もそこそこ多いので問題ないがリース債務や未払い金、未払い販売手数料などが溜まっており支払利息が年3億円以上発生している。いわゆる優良企業とはちょっと違った財務内容。

純資産は240億で、利益剰余金が66億。しこたま金を溜め込んでやがりますね。

損益計算書も公開されている

売り上げが1500億。粗利は754億。しかし意外なことに販管費が704億もあるため営業利益は50億程度。

最終的な当期純利益は40億程度。なんか法人税やすくね?

参考までにキリンを見てみた。

https://www.kirinholdings.co.jp/irinfo/library/tansin/pdf/2018_2q_tansin.pdf

2Qまでに売り上げが9180億に対して粗利は3978億。販売管理費は3117億で利益は860億。

やっぱり同業種と比較してみてもジャパンビバレッジ販管費は異常に高く感じる。

販管費高すぎるだろなにやってんの経営大丈夫なの?

ということでこの会社キリンよりも粗利は高い(値段はぼった食ってる)にも関わらず経営効率が非常に悪く、販売管理費が高すぎて利益を削っているということになる。

あとはこの販売管理費が何でこんなに高いのか、だが。粗利が高いということはまぁ、営業活動に苦戦しているとも思えない。

となると

1 社員思いの会社で、社員が高給で福利厚生もばっちり

2 オペレーション部分がひどくて金がかかりすぎる。あるいは社員がやめまくって常に採用してるから給料いかわりに人件費がかさむ

3 経営層が高い給料を取りまくり

2とか3が理由だとしたら上場できないわなそりゃ。

もしこの企業上場していたら時価総額

キリンは売り上げ1.96兆、当期利益1550億(IFR基準)。これで時価総額2.3兆。

ちなみにアサヒグループは売り上げ2.14兆。当期利益は1420億。

ビール業界においてはよくアサヒが強くてキリンというイメージが流布している。実際酒類のみに限ればアサヒのほうが強い。

しか飲料食品まで含めると、会計基準の差こそあれキリンのほうがここ数年優秀である

とはいえ、まだそのイメージが強いせいか時価総額2.37兆。株価収益率は14.69%

さて。ではジャパンビバレッジはというと売り上げは1500億に対して当期利益は40億。

改善余地は大きいにせよ、販売管理費の高さを抑制できる経営で無い限りかなり評価は低い。事業に対しては少なくともキリンよりも低い評価をつけるのが妥当と思われる。少なくとも私は時価総額500億円を超えた水準では買いたくない。

しか純資産だけでも240億あり、金を溜め込んでおりお化粧次第では簡単利益を倍にできるだろう。そうかんがえると、市場ではキチガイがおおいため時価総額1000億程度まで買われる可能性は十分ある。私は買わないけど。

2018-08-09

anond:20180809214912

株はもらってないよ。何回も欲しいって言ってるのにストックオプション我慢しろって言われる。

仮に上場して時価総額1000億円になったとき1%ストックオプション持ってたら10億もあるで!

って言われる。

なのにストックオプションもらえてないワロタ

それにもし1000億円になったら、社長さんあんた数百億持ってることになるんかwww

そりゃうまいこと社畜を使い倒したいわな。

2018-07-18

不誠実さしか見えない武田薬品CEOウェバー氏のこと

株主武田薬品事業投資しているのだ。もし、その期待に応えられそうもないというのであれば、受託した資金返還するのが筋である

株主から預かった資金を以て他社に投資するというのであれば、株主が直接その会社投資すれば済む話である

武田シャイアーとの間で明確な相乗効果シナジー)が見込めるというのであれば話は別であるが、事業の内容を見るにそういう期待はできそうにない。

武田時価総額を超えたシャイアーを丸ごと買収するというのだから武田の全財産を以て、シャイアービジネスに賭けるということだ。しかも巨額の借金を背負ったうえでのことである

しかシャイアー上場しているのであって、株主が直接これを買えば合意された買収価格を大幅に下回る対価で取得できる。

買収を行う中でこれに関わる投資銀行連中が多額の仲介手数料をかすめ取ることにもなる。

株主利益資するような意図は全く見えない。

武田事業投資した株主資金を他社に投資する、full bet することが経営トップとしての仕事と信じているのが報酬10億を得ている現在CEOである

ここに見えるのはCEOウェバー氏の不誠実さでしかない。

2018-06-19

@allfiction1986

今日メルカリ上場日なんだけど発行株数1.3億に対して今の株価5200円くらいだから時価総額は7000億ほど。メルカリ上場前に社員629名全員に全体の2.69%にあたるSOを発行してる。てことは今売れば行使価格によるけど社員1人あたり3000万のボーナスがポンと入るって事ですよ。死にたくなりませんか?

2018-06-08

Apple時価総額っていつの間にか100兆円超えてるのな

発行済株式数49.15億×1株あたり193.46ドル×109円/ドル

2018-05-30

anond:20180530001937

セブン&アイホールディングス 時価総額 4.34兆円

Amazon 時価総額 85.5兆円

セブン&アイは、そこまで大きくなってない。

2018-05-01

テンセントアリババって時価総額は凄いけど、営業利益はそんなでもないんだな。

30年前の日本企業ってこんな感じだったのかな。利益はそこまであげてないけど、資本はいっぱいある状態

2018-04-18

[] テンバガ

Ten Bagger

テンバガーは、ウォール街業界用語(スラング)に由来するもので、10倍株(大化け株)のことをいいます

これは、元々は野球用語で、1試合10塁打と驚異的な数字をあげることを意味し、株式用語では、株価10倍になるくらい

爆発的に上昇する銘柄(または上昇しそうな銘柄)のことを意味します。

  

一般にテンバガーは、過去の例を見ると、時価総額が大きくないこと(大体が100億円未満)が一つの条件となっており、

また決算内容とは必ずしも関連せず、その時々の注目されるテーマ(キーワード)で、新技術開発や業務提携などの発表による

サプライズ出来高株価の急上昇を招いたケースなどに現れる現象となっています

https://www.ifinance.ne.jp/glossary/stock/sto247.html

2018-04-14

外国企業って凄い。

利用者目線で便利かつ洗練されたデザインコンテンツでさ。もう惚れちゃうよね。

今観てるNetflixも気付けば時価総額10兆円超えだよ。あぁ、凄い。

2018-03-19

anond:20180317174439

リアルワールドの話...

頭の切れる人間が、こういう状況に放り込まれたら、どう行動するかは、自明だ。ここで第一にやるべきなのはインチキプレスリリースをうちまくって、とにかく時価総額を膨らます事だ。資本がないと、なにも始まらない。つまり、マジメにいい商品、いいサービスを、開発する、という、世の中への貢献行動は、マイナスの条件付けをされる。

そして、インチキプレスリリースうつ、という詐欺行為は、プラスの条件付けをされる。まるでこの業界全体の構造自体がが、善良な人間悪の手先に変える、サタン洗脳機械のようなものなのである。あの円筒形のビルでは、サングラスをかけた、額に傷のある、かなり悪そうなパブロフの犬が日夜量産されているのである

ホリエモン以上に詐欺的なベンチャーの内情 - 分裂勘違い君劇場

2018-02-14

アマゾンアップル等を分割すべき、という記事翻訳 (さらに続き)

https://anond.hatelabo.jp/20180214155553

https://anond.hatelabo.jp/20180214160914

の続きです。最後まで

005: ジェダイマインドトリック

チェックを受けることのない4大企業のパワーは何よりも競争を抑制するものとして現れる。考えてみればいい。アマゾンはあまりにも独占的な力を持ってしまったので、潜在的な将来の競争相手マーケットに入場してくる前にジェダイ的なマインドトリックで相手に痛みを感じさせることも出来てしまう。株はもともと二つのキー・シグナルに沿って取引される。会社の潜在的パフォーマンス(ポッタリーバーンの1平方フィートあたりの売上が10%上昇する)とマクロな経済の状況(住宅の供給が増える)だ。しかし今では公共民間問わず投資家は三つ目のキー・シグナルを加えている。それぞれのセクターにおいてアマゾンがなにをするかしないかということだ。直近の例をいくつか挙げてみよう。

アマゾン歯科関係用品のビジネスに参入することをアナウンスした日、歯科用品企業の株は4から5%下落した。アマゾンが処方薬を売ることを発表したとき薬局関係の株は3から5%価格が下がった。

アマゾンホールフーズ買収発表から24時間以内に大型生鮮食料品店の株の価格は5から9%も落ちた。

独占的慣行の問題が取り上げられると、アマゾンのPRチームはすぐに都合のよい数字を持ち出す。4%――アマゾンコントロールするアメリカの小売シェア(オンラインオフライン合わせて)、ウォルマートの市場シェアの半分に過ぎない、というわけだ。これは怪物を分割するべきだという主張に対して強力な反論だ。しかし他の数字だってある。アマゾンプレスリリースにはなかなかあらわれない数字だ。

・34%: 世界中クラウドビジネスに占めるアマゾンシェア

・44%: アメリカオンラインコマースに占めるアマゾンシェア

・64%: アマゾンプライムに加入しているアメリカの家庭

・71%: 家庭内の音声機器に占めるアマゾンシェア

・14億ドル: 2008年以降アマゾンが支払った法人税。対してウォルマートは64億ドルだ。(アマゾンは過去24ヶ月でウォルマート丸々一つ分の価値を時価総額に加えている。)

フェイスブックはどうだろうか?私たちスマートフォンで使う時間の85%はアプリを操作するのに使われている。世界5大アプリのうち4つ――フェイスブックインスタグラムワッツアップ、メッセンジャー――はフェイスブックが所有している。そしてこの4つはザックの指示のもと、5つめ――スナップ社――の息の根をとめるべく同盟を組んでいる。これが意味するのは私たちが持っているスマートフォンはすでにコミュニケーション手段ではないということだ。フェイスブック社へのデリバリーサービスなのだ

フェイスブックは競合アプリユーザーの関心を集めているときにそれを知らせてくれる内部データベースまで持っている。それによってフェイスブックはその企業を買収(インスタグラムワッツアップにしたように)したり、あるいはその強みを真似ることで競合相手を倒してしまうこともできるわけだ(ストーリーズとボンファイアでやろうとしていることがそれで、標的はスナップチャットハウスパーティーだ)。

グーグルグーグル現在インターネット検索の市場の92%を握り、その価値は世界中合わせると924億ドルに上る。これはアメリカ以外のどの国の広告市場全体よりも大きい。インターネット検索業界は今や次に挙げるような数々のグローバル産業より大きなマーケットになっている。

・ 製紙・森林資源: 810億ドル

建設業: 790億ドル

不動産管理・開発: 760億ドル

都市ガス: 580億ドル

もしたった一つの企業が世界中建設業の92%をコントロールしているとしたら我々はどう思うだろう。あるいは製紙や森林資源の92%だったら?その会社のパワーや影響力が常識的な範囲を逸脱してしまったと思うだろうか、それとも今グーグルに対してそうしているように、素晴らしいイノベーターだと思うだけだろうか?そしてアップル、低コスト製品プレミア価格で売ることに大成功した企業が存在している。iPhone8の材料費は288ドル、価格ラベルにかかれている799ドルに比べるとごく一部だ。

別の言い方をすると、アップルトヨタの量を生産し、フェラーリの利益率をとっているのだ。アップルユーザーもっとブランドに忠実な消費者でもある。92%の顧客がアップル製品を買いつづけるのに対し、サムスンユーザーでは77%にしかならない。2017年2月には全アクティブiOSユーザーのうち79%が最新のソフトウェアアップデートしたが、これがアンドロイドになると1.2%にしかならない。

アップル消費者生活の中に占めるその特権的な地位を利用して、スポティファイのような競合相手に対するアプローチにおいて独占的なパワーを振るっている。2016年アップルはiOSのスポティファイアプリアップデートを拒否し、iPhoneユーザーがこの音楽ストリーミングサービスの最新バージョンアクセスするのを阻んだ。スポティファイ利用者アップルミュージック利用者の2倍に達したのを受けて、アップルはその遅れを30%の税金を競合相手に課することで埋めたわけだ。

アップル消費者の間での人気を利用することにためらいがない。最近アップル意図的に過去のiPhoneパフォーマンスを遅くしていることが暴露されたが、これはユーザーに必要以上に早くアップグレードさせるための戦略である。これは独占に対する自信がなければできないことだ。

19世紀の終わりに、特定マーケットの大半を支配する巨大ビジネスを指して「トラスト」という言葉が使われ始めた。テディルーズベルト牛肉鉄道トラストを分割し、大統領在任中に40を超える反トラスト訴訟を起こしたことで元祖「トラストバスター」としての名声を得た。100年後の2016年に話を戻すと、我々は「極めて少数の手に極めて大きな力が集中してしまうからAT&Tによるタイムワーナーの買収は許さないと話すトランプ候補に出会う。一年後、彼のもとで司法省は実際に合併を阻止するための訴訟を起こした。

まり我々の大統領は今も正しい戦いを続けているわけだね?よし、もうすこし掘り下げてみよう。AT&Tは1億3900万人の無線契約、1600万人のインターネット契約、2500万人のビデオ契約(そのうち約2000万はDirecTV経由)を保有している。タイムワーナーはHBO、ワーナーブラザーズ、TNT、TBS、CNNのようなコンテンツ製作のブランドを所有している。この2者の垂直合併は理屈から言うと、何百万という単位の携帯電話インターネットビデオ契約者のネットワーク全体にコンテンツを製作・供給する巨大企業を作り出しうるかもしれない。

少数の手に大きな権力そうかもしれない。しかしコンテンツ供給網の重要性が心配事であるなら、テディであれば10年も前にジェフティムラリーマークたちの会社のドアをノックしていたことだろう。四大企業の全てが、AT&Tタイムワーナーを合わせたものをはるか凌駕するコンテンツ供給網も持っているのだから。

アマゾン2017年オリジナルビデオに45億ドルを投じたが、これはネットフリックスの60億ドルに次ぐ第二位の金額だ。プライムビデオは200以上の国でローンチし、最近は10回サーズデイ・ナイトゲームを放送するためにNFLと5000万ドルの契約をした。アマゾンは音声テクノロジーの71%を支配し、プライムを通じてアメリカ家庭の64%に供給の拠点を築いている。64%のマーケットシェアを持つケーブルネットワーク存在するか考えてみたまえ。これに加えて、アマゾンは2位から6位までの競争相手を合わせたよりも大きなマーケットシェアクラウドコンピューティングマーケットに持っている。アレクサ、この状況がイノベーションを産んでくれるのかい?

アップルは今年10億ドルをオリジナルコンテンツ投資する予定だ。アップルは220万のアプリコントロールし、2013年にはiTunes上で販売した曲数が250億曲に達するという記録を打ち立てた。アップルライブラリーには今や4000万曲が登録されており、10億台のアクティブなiOSデバイス供給することができる。テレビビデオについても言うまでもないだろう。でもやっぱりAT&Tカートゥーンネットワークを売る必要があるんだろうね?

フェイスブックは21億の月間アクティブユーザーによって作り出されたコンテンツ激流を所有している。サイトアプリを通じて、この会社はアメリカの全成人の66%へアクセスすることが可能だ。フェイスブックオリジナルコンテンツに10億ドルを投資することを計画している。フェイスブック世界で最も多産なコンテンツマシーンで、世界中スマートフォンの大半を支配している。さあ、「今なに考えてる?」。

ユーチューブには毎分400時間分ものビデオアップロードされているが、これはグーグル世界の誰よりも多くのビデオコンテンツを所有しているということだ。グーグルは20億台のアンドロイドデバイス上のOSもコントロールできる。これでもAT&Tアダルトスイムを売却することが大事なんだね?

多分AT&Tタイムワーナーの合併が理屈に合わないというトランプは正しいんだろう。だがもしそうだとしたら、我々は10年前にまず四大企業を分割しているべきだったのだ。四大企業のどれをとっても、結局彼らがしているのは、マーケットの独占を利用して取引を阻害するという有害な独占的パワーの乱用だ。だが司法省は一体何をしているんだろう?怒り狂ったトランプツイートはどこにいったんだ?ドアの向こう側にいる彼らはテクノロジーで人類を救いに来た救世主めいたイノベーターだという神話に騙されて、政府の居眠り運転を許してきたのは我々なのだ

睾丸を落としてしまったような西洋諸国の中で、EUの競争担当欧州委員であるマルグレーテ・ベステアーは 巨大テクノロジーを恐れず、または彼らに騙されないただ一人の政府高官だ。昨年の5月、彼女は、フェイスブックワッツアップの間でのデータ共有能力についてEUに虚偽を言っていたという罪状でフェイスブックから1億2200万ドルを徴収し、その一ヶ月後にはグーグルに対して非競争的慣行を理由に27億ドルの罰金を課した。

これは出発点としては良いが、この程度の罰金では象の背中を蚊がさすようなものだということも言っておかなければならない。フェイスブック罰金ワッツアップ買収価格の0.6%にしかならず、グーグルに関しても手元資金のたかだか3%にしかならない。15分毎に100ドル取られるメーターに金を入れなかったことに対して、25セント違法駐車チケットを切っているようなものなのだ。我々はこの手の企業に対して、利口で株主が喜ぶやり方を教えてやっていようなものだ。法律を破れ、嘘をつけ、必要なことはなんでもやって、万一捕まったらはした金を払えば良い、と。

巨大企業の独占的なパワーは資本主義者にとってのマッチョテストになってしまっている。イノベーションクラスの抱擁は我々を心強く感じさせてくれる。私たちは成功、特に巨大な成功が好きだし、億万長者や彼らの設立した素晴らしい企業に勇気づけられる。規制と聞けば吐きそうになる。確かに規制には醜いラベルがつきものだ。アマゾンを分割すべきだと私が提案しはじめて以来、フォックスニュースのスチュアート・バーニーは放送の時に私を社会主義者だと紹介するようになった。今にヨーロッパ人とでも呼ばれるのではないかと思っている。

2017年マーケットが、我々の経済が規制にうんざりしているという強いシグナルを送ったことは間違いない。しかし規制とトラスト分割の間には違いがある。我々が経済について知っている話から抜け落ちているのは、トラスト分割はマーケットの健全性を保つためのものだ、ということだ。それは、がさつで不細工な規制に対する解毒剤なのだマーケットが失敗する時、そして確かにマーケットの失敗というのは起きるものなのだが、我々に必要なのは黄色の旗を挙げて秩序を取り戻してくれるレフェリーだ。試合ではそうしているのだから。

大企業のすさまじい成功――10月には四大企業だけでS&P500の利益の40%を占めた――は、彼らが活動しているマーケットのものが不健康であるという事実を覆い隠してしまう。昨年末リファイナリー29とバズフィードという二つのデジタルマーケティング企業の将来有望な新星がレイオフを発表し、アドテク企業のクリテオは時価総額を50%下落させた。なぜ?フェイスブックがいて、グーグルがいて、その他諸々がいるからだ。そしてスナップ社を含むこうした他の会社全てがもう死んでしまっている。ただ自分たち自身が死んだことに気づいていないだけなのだ

こういった企業が死ぬのは自己責任だと私たちは自信を持って言えるだろうか?むしろ我々のマーケットの方が失敗していて、無数のデジタルマーケティング会社が成長し、雇用を生み出し、イノベーションを起こす健全な生態系の発展を阻害してしまっているのではないだろうか?

自分の「心を探って見る」と…

二種類のマーケットを想像してみよう。最初のマーケットには以下の会社が含まれる。

アマゾンアップルフェイスブックグーグル

そしてもう一つでは次のような会社がそれぞれ独立して活動している。

アマゾン・AWS・?・アップルアップルミュージックフェイスブックインスタグラムワッツアップ・グーグルユーチューブ

(訳注: 原文では各サービスアイコンで示されているが3つめのアマゾン関係アイコンが不明)

そしてダース・ベイダーが息子に言ったように、「自分の心を探って」みて、どちらのマーケット

  より多くの雇用株主にとっての価値を作り出す

ことができるか考えてほしい。トラスト分割が短期的には株価に対して悪影響をもたらすのは確かだが、マ・ベルの分割はテレコミュニケーションの分野での株主価値の急速な成長に繋がった。同様に、マイクロソフト1990年司法省とのいざこざにも関わらず、最高の時価総額に達したばかりだ。アマゾンアマゾンウェブサービスが、一つになっているよりも別々の会社になった方が価値を高める可能性が高いことを信じる理由もある。

投資を促そう

22年前に比べてアメリカ上場企業は1.5倍に増えたが、イノベーション分野の会社のほとんどが、自分たちが生き延びるための可能性が最も高くなる選択肢――あるいは唯一の選択肢――は、巨大テクノロジー企業に買収されることだと知っている。バイヤーがいなければ、大きくなる(グーグルになる、ということ)かすごすご家に帰る(ビジネスを止める)かの選択肢しかない経済が出来上がってしまう。ホームラン級の買収は格好の見世物になるけれど、中サイズの企業による買収が2・3倍に増えた方が経済成長エンジンとしては強力に違いない。

課税ベースを拡大しよう

パワーの集中はあまりにも巨大な政治力と資源を持つ企業を生み出すことで、彼らが自分たちに課される税率を中サイズの企業を大きく下回る水準に設定し、逆進的な税制を作り出すことを可能にしてしまった。

どうして我々は巨大テクノロジー企業を分割する必要があるのだろうか。四大企業が悪で、我々が善だからではない。鉄道会社やマ・ベルにしたように、競争を保証する唯一の道として、時には木の天辺を切り落とす以外の手段がないことを我々は知っているからだ。これは四大企業に対する告発でも復讐でもない。そうではなくて、健全な経済サイクルのキーになるのが、侵略的で、生まれたての企業の死を招き、他の企業の登場を許さないような企業を刈り取ってしまうことだ、という認識なのだ。巨大テクノロジー企業は分割されるべきだし、分割されるだろう。なぜなら私たち資本主義者だからだ。今がその時だ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん