「管理者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 管理者とは

2019-04-24

anond:20190424172125

はてな内はともかくネット全体でいえば復活するような迷惑ユーザーっていうのは別に珍しくはない

ただそういうケースでもなんの罪状もなく(あるいは他のユーザー日常的に破ってるような建前としてしか機能していない些細なルールへの違反などを理由に)

低能先生です」みたいに雑に何度も潰そうとすると

ルールを破ってないうちからBANするのは管理者の横暴ではないのか」みたいにむしろそいつに同情的な意見が優勢になったりするから

迷惑ユーザー存在しつつもここまで対話不可能なままこじれることってないんだよね

他のケースと比較してはてなの特異だったところはウォッチャー体質と学級委員体質を併せ持っていたこから

そういう擁護的な意見が全く出てこなくて正義の祭としてひたすら盛り上がってしまったところ

2019-04-23

anond:20190423203342

自分の把握してる限り、ユーザー側には匿名です。

管理者はてな)側には匿名ではないでしょう。

2019-04-22

受験するかどうか迷っている

職場セクハラにあった女性加害者への対応管理者達の対応不適切さに怒りを感じることが度々あった。

やっと加害者退職して一応の解決を見た。1年以上かかった。

セクハラのみならず様々なハラスメント対応する資格を探したが見つからなかった。

しかし、2019年から認定ハラスメント相談員試験実施されることを知った。

自腹でもよいからそのような資格が欲しいという気持ちがある。

一方で、そこまで自発的にやるのかというためらいの気持ちもあることは否定できない。

受験するかどうか迷っている。

2019-04-21

独立系Sier

独立系SIer経営者が、「 顧客から言われたから仕方なかったんです」みたいな責任転嫁をしているのを見たり、SIer従業員が常駐先に直接指示は違法とか愚痴ってるの多いけど、犯罪なのは受注側なんだよね。

自社の管理者に上げて改善するように言わないのって何か理由があるんだろうか。

2019-04-20

ひとり情シスあるある

・社内システムがわからない

→そうですね

・○○って業務場合システムにどう打ち込めばいいの?

業務部門解決してください

・○○って業務がわからない

→しらんがな

システムの✕✕✕って項目いらないから消しといて

あなたが使ってないその項目は他の誰かが使っている

コピー機がつまった

→しらんがな

Windows/Mac操作がわからない

→しらんがな

スマホ操作がわからない

→しらんがな

Excelがわからない

MOSうけてください

・いい感じにシステムつくっといて

→言ったとおりにしかシステム化しないけど文句いうな

システムが使いにくい

→そうですね。それは思います。でも情シス勝手に作っているものではないです。お前の使っているシステムは社内の合意を得て設計されている

パソコンが遅いので新しくしてくれ

ハイスペック必要というなら説得できる材料を出してやらないとIT担当は首を縦に振っても、その上が首を縦に振らないんですよ

生産性があがらないというのであれば無駄にしている時間とか、そういうの出してくれないと動きたくても動けない

あなたの思っているコスト削減と事務畑の管理者が思っているコスト削減はプロトコルが違うのだ

蛍光灯が切れた

→そうですね

トイレが汚い

→そうですね

あいいくら給料もらってるの?

→お前の働きぶりは時給換算するとあいつ以下ですよ

・おまえ社内システムでなんでもできるんだろ

→なんでもできるけどなんでもしないようにするし、しらないふりにするのが役目です

2019-04-19

anond:20190419171841

管理者メンバー見れないのかしら

いたずらで飲み会出席にする人でてきそう

2019-04-14

まあマストドンもよっぽど厳しい管理者じゃないと今のご時世のキチガイ排除できないし

管理者が厳しいと言論統制だとか言われて人が離れていくから肥溜めにならないようにうまく育てるのなかなか難しいっすよ

anond:20190414093857

KKOとか発達とか氷河期とか、かわいそうな弱者を演じなければダイバーシティに入れてもらえない。

怠け癖・甘え・性格の悪さ・悪意・幼稚さ・自己愛などによる自業自得はなかったことにしなければならない。

弱者さんの根拠疑似科学的だが、管理者にとってもダイバーシティを唱えれば善になれるし利益も出る。

ダイバーシティ弱者認定暴力性と虚を拒否する奴がいないのは

かわいそうな弱者さんが知能に問題ない善の人って設定が嘘だから

ダイバーシティ👍

2019-04-10

anond:20190410101025

法律なんて何も守ってくれないか匿名で守る

有名なまとめやサイトは全部匿名でだれが管理者か一切不明

韓国人差別コメント連発公務員実名になったとたん謝罪して書き込みをやめる

法律などより匿名性のほうが防御力が高い

日本憲法法律条令hagexを守らなかった

2019-04-09

隣のアトピー毎日皮膚の粉を周りにまく

うーん

もう管理者に伝えてやめさせるか

俺の席を遠くにしてもらうしかいか

2019-04-07

anond:20190407175202

一般的な作劇として、不愉快イベントは、単体だと「単に不愉快なだけ」で終わるので、作品テーマ性として発展させ、そこに意味を持たせるわけです。...

まり関心を持ったことのないポイントなので、勉強になります僭越ながら、グロテスクさが感じられうる示唆的なシーンが、人物の行動の結果などに繋がって作品としてのテーマになるまで昇華されていなかったとしても、芸術的意味はありうるのでは、と考えています。例示していただいたアイデアのように正面からこれをテーマに据えてしまうと、作品自体目的が”説教”になってしまうので避けたが、示唆したいことは確かにあった、という可能性です。別の方の増田引用します。

動物園から人と動物関係についてあくまで人は管理者であって友達ではないという指摘があった。人の都合で檻に閉じ込めている現実から目を背けるべきではないとのこと。学習研究、人の活動によって個体数が減らされてしまった種の保存など、人が人のために他の種を管理しているのだから、あまり動物と人が対等に取り扱うことは教育上望ましくない。2期では是非そういった視点も踏まえ、動物同士がフレンズでありヒトは違うという体でお願いしたい。

"けもフレ2の脚本オーダー"への返信

動物園から制作陣への要求… もちろん、そのような体で書かれた冗談しょうが、こういう視点制作側にあったのかもしれません。

野生解放といえよ、とか、他のフレンズは野生解放しないのか、とかは、内面世界問題ではなく、脚本の不備の問題です

それを仰るなら、けもフレ1の黒いセルリアンとの戦闘でも多くのフレンズは野生解放していないです。ところで「野生解放を言わない」ということには、けもフレ制作陣の明確な狙いがあると思いますけもフレ2では他にも「ちほー」や「フレンズ」といったタームがほとんど言われません。推測ですが、これは一般受けを狙うために途中から入ったりぼーっと観てる視聴者キッズが引っかからないように配慮したものだと思われます。逆に明確に説明するようになったものもありますキャラクター性格です。「私、体が丈夫なだけじゃなくて記憶力もいいので」「私は用心深いから」… などなど、けもフレ2ではキャラクター自分性格自己申告します。作劇技術的な難度という点ではこのような表現はおそらくレベルが低く、エレガントでもないのでしょう。しかしそれが直ちに作品として悪い、ということにはならないでしょう。解りやすいというメリットは確実にあります。あざといくらいハッキリ言うので、おそらくここを起点に自分でも動物性質を調べてほしい、という願いも込められているのかもしれません。

ケムリクサに置いて、内面世界シンクロする際は、ケムリクサというギミックを使っており、SFとしての筋は通っていると考えています。ここでいうリアリティラインは高めです。

そうでしょうか。最終話の赤い木との戦いで、りんの本体の葉から水がなくなって戻ろうというときに、ミドリの核の枝と桃ちゃん継承しました。枝を肘につけてパワーアップして復帰しますが、しかミドリの枝にケムリクサを修復する機能があったのでしょうか。ミドリの葉は状態を治す・保つ事ができますわかばの腹に空いた穴や、りんの欠けた手足を補ったことはありますが、ケムリクサそのものを治したことはないです。もしケムリクサをも治せるなら、赤い木に指して倒せるのと矛盾してしまうと思います。かといって桃ちゃん自分を分裂させたという可能性もありません。桃ちゃんは、(姉妹では)りなだけが使える葉だからです。また同じく最終戦で、りんは、りり最後記憶を取り戻しますが、あのとき記憶ケムリクサが突然発動したのはなぜでしょう。直前に二回わかばが開いていますが、二度ともロック解除が必要でそれは、りくにさえできない、わかばけが可能手続きだったはずです。りんは最終戦終了後キャッチした、わかばとともに船のそこに落ちますが、そこで突然ミドリの光の柱が伸びて二人の怪我を修復します。でもミドリは葉も枝も戦闘で使い切ったのでは。リアリティラインが低い… 内面の高まりがなし崩しに外面に出てしまう。お話を頂いて頭に浮かんだのはむしろこのシーンでした。ケムリクサを万能の舞台装置、あらゆる話の粗を吸収するスポンジと捉えるなら、けもフレ2のセルリウムサンドスターをスポンジにすれば全て解決では。

悪意のあるキャラがいない、という点では「優しい世界」を継承しているでしょう。りんがわかばを警戒するのは自然なことですし、それ以外は全員が素直で、また世界破壊の原因も優しさに起因し、わかりやすい「悪役」はいない

「優しい世界」の解釈が俺らふたりの間で異なっているように思いますけもフレ1で、カバ新参かばちゃんに「パークの掟」を諭しつつも、去りゆく二人に何度も声をかけて心配しているさまを示す。ツチノコは地下迷路で口の悪い闖入者を疎んじつつも、(諦めた体で)二人に協力して出口を探すわけです。最後には絶滅していなかったヒトへの安心気持ちを口にする。サーバルかばちゃんを、「かばちゃんは…したかったんだよね?」のように道中何度もフォローを入れる。このような誰かを深いレベルで思いやる描写があちこちにあり、一方で人物間の衝突はあっても形骸化した、表面的なものしかなかった。全面的留保余地なく安心できる世界観がけもフレ1の「優しい世界」としてみんなに愛された、そう考えていますしかケムリクサではもう最初からわかばは異物扱い、いつでも落とせる、落としてやろうのような脅迫的な発言が毎回あるわけです。もちろんおっしゃる通りそこには合理性があるんですが、しかし、りくさん、あなた最後散り際にまで「こんなやつのどこがいいんだ」的なdisりをくれる必要はあったのか、あれ実はあなたも好きだったんで吹っ切るために強がったんですよね、などと視聴者の俺は解釈していますが、しかし「優しい世界」では全然ないでしょうということは主張しておきます(でもりつ姉はオアシス)。

「悪意を持って作られた創作」と言われるものは、悪意が前に出すぎてて、作品として楽しみづらいものなわけです。

設定や伏線において、けもフレ2に不備があるように思えるのは錯覚で、実態作品の狙いと得意な表現範囲の違い「へーきへーきフレンズで得意なこと違うから」、で済むレベルなのではと考えているのです。むしろ楽しむことを妨げる、エゴイズムという意味での悪意は、視聴者の俺らの側にあるのではないでしょうか。拝読した記事には総論としては同意で、いわゆる「ハンロンの剃刀」は強力なのですが、作品を論評するとき必要環境安心して自分意見を言える状況、とは現状はかなり食い違っているように思います。この空気の中での分析は、かなり注意深く精査しなければ容易に流されて最悪のケースでは誰かの筆を折らせる結果になりかねない、そう思って眉に唾をつけ考察しています

例えば一期のメインキャラが、十数人として、それが全員、根が素直で優しいとするなら、「根が素直で優しいキャラを十数体、キャラを立てて描き分ける」ことになるわけで、えらいことです。もちろん、素直なやつばっかりじゃないですが、それにしても想像すると怖くなりませんか。

ううむ、言われると、けもフレ1のサーバルコツメカワウソプレーリードッグはみんな似てはいものの、ごくごく微妙キャラが違っており、おそらくセリフに落としても区別がついてしまうでしょうね。制作陣の構成についても明るくないですが、この功績は吉崎観音さんの成果?

最悪の気分を堪能している

仕事がうまく回ってない。自分タスクは終わっても管理者が激務すぎて承認がもらえない。

またもし確認してもらってもなんだかんだとチェックがついてやり直しになるだろう。

管理者ポリシーなのか自分が未熟なのかは分からない。


自分としては決して手を抜いているわけではなく、むしろ今まで以上に事前確認をして提出しているが、

正直なところ「どうせチェックがつくのだからチェックされたところだけ直せばいいや」という気分ではある。

なので必然的に熱意や責任感がなくなっていく。


それどころか最近は前述の通り確認のものをしてもらえない。

結果として「終わってないのに手持ち無沙汰」という状況が発生している。


これはつらい。


今のタスクは恐らくあと半日もすれば提出可能状態になるだろうからその後やれることがなくなる。

別の勉強をすることもあるがチェック結果が帰ってくればそれを優先的に対応せざるを得ないし、またそれがいつになるか分からない。


業務がそうだと生活全てがうまくいかなくなる。

まず建設的なことをほとんどできなくなる。これは「暇だけど終わってない」という心理が働くのか、「次のなにか」をやることが億劫になる。

次いでチェック結果次第で大幅な修正が入る可能性があるのでそれそのものに対する不安


これらが合わさって「サボることはできるが休むことができない」という状況に陥った。

また「不安」に対する抵抗力を高めるためなのか、ポジティブ思考ができない。

どう理論武装したところでチェック結果とはやり直しなのから


そしてそういうネガティブな状況にいると妙な心理に陥る。

まり「いいこと」を望まなくなり、かわりに「ダメな状況」が妙に心地いい。

そしてこんな心理で当然いいことなど起こるわけもなく、結果としてダメなことばかりでさらネガティブ心理に陥り、自己憐憫に浸っていくのだ。


現在自分は最悪の気分であり、やけ酒やけタバコを繰り返し、ますます最悪な気分になり、それを自己分析して最悪な気分を再確認し、それを堪能しているのだ。

あいなくなってしまいたい。

小島慶子SNS拡散する憎悪を野放しにしていいのか」 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット) https://dot.asahi.com/aera/2019040400018.html

憎悪認定するルールに対する反対意見ヘイト認定されかねないので、憎悪拡散しない、ヘイトと思う発言掲載メディア管理者通報、を徹底することじゃダメなのかな?

2019-04-02

anond:20190402144118

不合理な理屈でも男を管理職にしているのだから

だったら成績優秀者の女で管理者の3割を埋めていいはずだ

2019-03-30

ケムリクサ≒けもフレ1の世界観

けもフレ2は見てません。

あれは結局『ノアの方舟世界観ということなんだろうか。

ノアの方舟はすべての種類の生き物を乗せて大洪水から逃れたというものだ。

いろいろあって命令されたノアが箱舟の建設をしたのだが、

船長ワカバミライさんを例に出すと、彼らはなんらかの目的があって世界を救おうと命令された者=ノアとすることができる。

その半ばで二人はイレギュラーに巻き込まれ記憶を失ったのではないかとも考えられる気がする。

すべての種類の生き物はけものフレンズで分かり易いし、船長ワカバも結局船に日本地球?)の箱庭のようなものを作ったということで=方舟の中とはならないだろうか。

そうするとケムリクサの一行や、かばんやサーバルが足で大移動できたのも納得できる。

ミニチュア世界の中で生きていたのだから

そしてケムリけもフレも、その世界は壊された。

管理者が居なくなってしまったけもフレは、例えば方舟計画が中止されたとでもいえばいいのかもしれない。(崩壊したのかもしれないが)

ケムリクサは計画途中のイレギュラーから始まった話だ。ワカバが思い出さない限りは計画が進むことはない。(他にも宇宙人が来るかもしれないが)

まぁ……

どちらも「誰かの目的」によってつくられた世界であるということは確かだ。

なぜ目的が作られたのか…絶望すぎる気がするのも両者の共通点である

きっと二つの世界に「永遠」は無いのだ。

あるのはどこかしらで訪れる世界破滅だ。

でもそれって、今のこの地球にも言えることだから必然と言える。

しかしたら方舟を再建できるかもしれない。そこに辿りつくかもしれない。その先は、新しい世界が待っている。

が、登場人物たちはそれを知らないし知る由もない。

そしてもしも、もしも、同じ世界の話だったら…?

と、ここまで考えてみたがこの作品についてまともに考えるのはこれが初めてなので頓珍漢なことを言っているかもしれない。

ただ考察しがいがある作品は、やはり面白いである

2019-03-23

anond:20190322212230

こういう「管理者と被管理者の断絶」っていつになったら解消、まではいかなくても軽減されるんだろうね

こと現代日本にあってはますます深くなってる気さえする

2019-03-16

困ってしまいました。

退職しようと思っていたのです。

上長退職意思を伝え、現場管理者にも話を通して、自己都合の退職だけれどもなるべく社には迷惑のかからない時期に辞める段取りになっていました。

時期は新入社員入社して、研修、引き継ぎが終わる夏前頃になる予定でした。

あと半年でこの腐った人間も、一時的社会の軛から解き放たれ、人間としての最低限の気力を取り戻せるのではないか、そんな淡い期待だけを支えに毎朝重い気分を振り切って出社していたのです。

それが先月、上長に伝えられた転勤の提案でめちゃくちゃになってしまいました。

仕事の内容はほぼ変わりませんが、実家に近い支社での勤務。

この話を聞いた時、私はすぐに断ることが出来ませんでした。

自分の身を心配してくれる家族はこれ以上の話はない、この話をありがたく受け取るべきだと言います

理性的に考えて家族意見は概ね正しいと思います

ですが、私はあれほど辞めるしかないと思っていたのに、心のどこかで勤務地が変わるだけで、今の仕事の出来ない自分やどうしようもない勤務態度が改善するかもしれないと考えている自分が情けないです。

あれだけ、この仕事を続けるつもりはないと言い張っていた自分が未だに社会に関わる期待を捨てきれず、返事を保留して逃げ帰ったことに恥を感じています

もういっそのこと消えてなくなってしまいたい。

そしたら何も考えなくていいのに。

anond:20190316022725

管理者自分なら全然ウソ数字を発信できるじゃん

常にそうなんじゃなくて特定の間だけ戦争中だけ出来る

2019-03-14

職場のおばさんたち

毎日大声で悪口言ってて気分悪い

勤務時間中ずっとだらだらおしゃべりしててその半分が悪口

時短勤務で大した仕事任されてないからヒマなんだろうけど管理者は注意しろよ…

育児疲れでのストレス悪口で発散しに仕事に来てるんじゃないかと思う

女性を年齢で差別する訳じゃないけどああいうのはクソババアだわ

2019-03-12

ワープホール一対をどこかに設置できるとしたらどうする?

片方のホールはもう片方に通じていて自由に行き来できる

一度設置したら謎の力で100年はホールの移動や廃棄ができない。

物質の移動もできるので管理者次第ではミサイル戦車も通行可能

ホールの広さは一辺が10mの正方形

月とか火星でも可

お前に決定権があるが、私利私欲に走ると暗殺される(俺んちから職場!とかはダメ

謎の力が働いているので空気中の粒子や空気勝手に移動することはない(だから宇宙に設置しても地球空気が吸い取られることは無い。ただしどうしても送りたいなら送れる)

経済的効果があって、かつ政治的対立が無い地域に置きたいところだけどお前ならどうする?ニューヨークシンガポールってとこかな?ニューヨーク北京もいいかもしれない。火星に置くのもアリかもしれない。ISSでもいいしボイジャーみたいなのに載せて旅させるのも面白いかも。ちなみに研究しようとしても謎の力は謎なので解明できない。

 

追記

水力発電に使うとかは不可能です。なぜなら謎の力が働くからワープホールによって生じるあらゆる物理矛盾はな謎の力で無かったことになります。ある2点間をコスト時間ゼロで移動できるとしたらどうするのが政治的に一番良いか?というのがこのエントリ本質なので忖度してください。うそうそ、そういうのも面白いからどんどんくれ。あんまり同じのばっかりくると参るけど。

企業の内情を面白おかしく書くのって、会社自体が超絶ブラックだったから、多少許されてただけで、管理者立場で部下が辞めた話書いてるのは色々終わり過ぎている

2019-03-02

禁止事項

http://h.hatena.ne.jp/kido_ari/81813825826764623

b:id:kido_ari

はてブについては、

禁止事項が確認されたため、恒久的な利用停止措置をとる

理由については質問されても回答はしない

・異議申立てはできない

との連絡が来ました

はてな利用規約第6条(禁止事項)

1-2. プライバシー侵害する行為

1-3. 名誉毀損行為侮辱行為他者業務妨害となる行為

2-4. 迷惑行為嫌がらせ行為誹謗中傷行為、正当な権利なく他者精神被害経済的被害を与える行為

8-1. コメントおよびタグ他者権利侵害する情報掲載する行為

8-4. ウェブページ管理者および関係者に対する誹謗中傷嫌がらせ及びそれらに類する目的ブックマーク登録する行為

互助会他者攻撃もしてなくね?

もっと他に垢BANする奴いるべ?

ダジャレ禁止事項に引っかかるってこと?

アリちゃん法律に詳しそうだからはてなと戦ってくれ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん