「シス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: シスとは

2019-04-18

anond:20190418155610

少年漫画は全体的にシスヘテロ男性やその予備軍、女でもそうしたマッチョイズムの中にいることを心地よく感じる人にとって読みやすい内容だとは思う。

ただその「居心地良さ」の部分をより居心地よく表現できるかというところが作品ごとの違いでしょ。

ワンピはその昔ながらのマッチョイズムと、(誤解を恐れず言うなら)マイノリティ的な価値観を全く無視した世界観で描かれているところが人気の理由と、オタク界隈やサブカル界隈から違和感をもたれる理由なんだと思うだけ。

anond:20190418154954

なんか文意を大きく誤解してるようだけど

シスヘテロ男性の居心地良さ」を同じ感覚で居心地よく感じる人にとっては面白く思える作品でしょって意味なんだが。

ワンピほど売れているわけではないかもしれないが、例えば「花より男子」とかはシスヘテロ女性の居心地良さを追求した作品代表みたいなもんだし。

ワンピースってシスヘテロ男性の居心地良さを追求した作品でしょ

それ以上でも以下でもないような気がする。

2019-04-17

anond:20190417082807

便乗して語らせてください。

上野千鶴子がこういうことを言っていた時代と、「(ギャルゲーなどを消費するするシスヘテロ男性の)オタク」の側と、彼らに対する批判の内容が変わった結果、上野が過剰に非難されているのだと見ている。

*以後、いちいち書くのもうっとうしいので、「オタク」をもって「ギャルゲーなどを消費するシスヘテロ男性オタク」に変えます

当時、オタクの側の主張の大勢は、現実女性とのセックス恋愛は本当に必要ない、三次惨事二次元こそ至高!というものだった。代表としては、本田透の『電波男』だろうか。

対して、非オタ世間オタクを、女性ものに出来ないかゲーム漫画代替物として危ない性癖をこじらせている、本人の表面上の意思に反しても現実女性とつがわせるべき。と論じがちだった。

で、上野は、オタク二次元しか興味がないというなら本当にないのでしょう。だったら現実女性に加害をしないのだから女性にとっては無害で、問題にする相手ではない。血縁家族社会保障の前提とする現代日本では子供を作らないと困るフェーズが来るだろうが、それもオタク自由のうち。というようなことを、過不足ありつつ散発的に言っていたと記憶している。

要するに、オタクの主張を信じて彼らのしたいようにさせておけ。というだけの主旨で、オタク積極的な味方ではないが敵ではなかった。

十年以上時が流れて現在は、KKOオタクニアイコールになり、現実社会で救われるべきと、オタクの主張の方が変わってしまった。非オタ世間の方は、美少女コンテンツの氾濫ですっかり慣れた結果、いちいちオタク違和感を表明しなくなった。プラス上野は他にもオタクに嫌われる言動があり、上野能力主義自由主義な古典的リベラルフェミニズムコンテンツ規制論を含む他の流派フェミニズムとが混同された。結果として、当時の発言が実際以上にオタクを敵視したものとして取り沙汰されてしまっている。

と、こんな流れなのではないか

2019-04-11

真に自由社会強者の総取りになる

解雇規制を無くせば無能は職を追われて高年収けが生き残るし、

ジェンダーバイアスを無くせば非モテは(シスヘテロわず)一生孤独に生きることになる

自由って本当に必要ですか?

自由は人を幸せしますか?

2019-04-08

増田はいい加減弱者カースト原理を覚えなさい

anond:20190408171350

差別マイノリティが標的の場合しか成り立たない

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/4666961341665668706/comment/senbuu

マジキチすぎる

何がAnti-Hateだよお前がヘイトまみれじゃねえか

差別マイノリティが標的の場合しか成り立たないよ。男女だと女性マイノリティ。だから男性お断り」でも男性差別にはならない。ただし気を付けたいのは体は男性、心は女性という例。このような方は女性から


差別が絡む社会問題に関心を示す増田も多いが、その割にいまだこのような誤解がはびこっている。

そのせいで無用な衝突が生じている。

増田たちはそろそろこのような社会問題を論評する時、「弱者カースト」の原理理解した上で発言してもらいたい。

理解といってもこの原理を実際に適用すること自体には必ずしも賛成する必要はない。

増田自身意見は賛成でも反対でも保留でも構わないから、原理に従うとどのような論理構造になるか知っておく必要がある。

実際ダブルスタンダードだ、極論だと叩かれることも多いsenbuu氏のコメントだが、弱者カースト原理を知っておけば氏の論理展開が驚くほど簡明かつ一貫していることが分かる。

弱者カーストとは要するに、社会的弱者としての弱さの度合いが高ければ高いほど優先的に厚い配慮対象と見なされる序列のことだ。

言うまでもなくインドの元々のカースト制度とは逆向きで、弱者が優先される原理だ。

社会運動の救済対象を選ぶ基準として用いられることが多く、社会的トリアージと呼ぶこともできるだろう。

序列知識大学教員社会運動家らの間で広く共有されており、政治的正しさ(ポリティカルコレクトネス)、文化の盗用、権力勾配、非対称性など増田でおなじみの概念もこの序列に従って運用されている。

弱者カーストの中では性別(ジェンダー)、性的指向(セクシュアリティ)、国籍民族(エスニシティ)、人種、障がい、出身地などの社会的カテゴリーによって細かい序列が設定されている。

より弱いカテゴリーの人々を優先して配慮しなければならない。

マイノリティカースト」ではなく弱者カーストと呼ぶことが適切だ。

弱いことと人数の多さは必ずしも一致せず、中には特権的マイノリティ、あるいは多数派弱者といったカテゴリー存在するからだ。

マイノリティではなく弱者としてとらえることで、多数派形成する女性中国人の弱さを考慮し、特権を持つ移民国家白人の優先度を下げることが可能になる。

カーストの上位の者に対し、下位の者がネガティブ言動を及ぼした時にそれは「差別」と見なされる。

逆に上位の者が下位の者に及ぼした場合には「差別」とは見なされず、「対抗」「抵抗」などの認定を受ける。

まり同じ言動であっても、それが「差別」なのか「対抗」なのかは主体と客体がそれぞれ弱者カーストの中で占める位置によって規定される。

ここで注意しなければならないことは、社会における大半の人々は最上位でも最下位でもなく、中間的なカースト位置づけられることだ。

自分より弱者カーストの下位の人間に対しては大抵の言動が許容されるが、上位の人間からは何をされても耐えなければいけない。

同じ人間でもある側面では弱者と見なされるが、別の側面では強者と見なされることもあるだろう。

弱者カーストの中では、数多ある社会的カテゴリーそれぞれに弱さ・強さが定められている。

一人一人の人間の弱さは、彼女または彼が持つすべてのカテゴリーの弱さのレベルを合計して決まる。

弱者カーストと似た概念に「かわいそうランキング」があるが、ランキング順位はこの弱さの合計値によって決定されているといえる。

まりかわいそうランキングはそれ自体原理というよりも、弱さについての計算結果なのだ

弱者カースト機能している例を示そう。

事例1:埼玉全盲女子高生暴行事件

全盲少女が背後から蹴られた事件の悲しい結末

https://matome.naver.jp/odai/2141052638959681901

かつて、埼玉全盲女子高生が駅付近で何者かから暴行を加えられるという事件が起きた。

極めてセンセーショナル報道されたため、記憶に残っている増田も多いだろう。

当然、未成年女性、そして全盲という最重度の身体障がいを持っている人を攻撃したとあって、連日連夜評論家や各社社説が逃亡中の犯人非難する声明を発表した。

女子高生本人も記者会見を開き、犯人への批判を行った。

しかし数日後、警察捜査が進むにつれ浮上した犯人とは誰もが予想だにしなかった人物だった。

犯人は重度の知的障がいを持つ中年男性だった。

このことが判明したその日の夜には、いっせいにマスメディアの扱いは縮小し、評論家もこの事件についていっさい口を閉ざした。

やがて事件自体存在しなかったかのように、日々は続いていった。

この事件犯人像が明らかになった瞬間、報道風向きいっきに変わった理由は、弱者カースト原理説明できる。

未成年女性そもそも弱者カーストの上位に位置づけられる弱者だが、最重度の身体障がい者というカテゴリーは上位2位から5位程度に位置づけられる弱さを持つ。

仮に健常者の中年男性彼女危害を加えたとすれば、この男性社会的に死を迎えることになるだろう。

しか弱者カーストの中でも、最重度の身体障がいよりさらに弱いとされるカテゴリーが少数存在する。

その代表例が中度・重度以上の知的障がいだ。

この事件犯人は確かに中年男性だが、ただの中年男性ではなく受け答えも難しいほどの知的障がいを抱えていた。

彼が女子高生に加えた危害が不問となってしまうことも、増田なら理解できるだろう。

事例2:TERF-MtF論争

年末からインターネットを騒がせている例として、TERF-MtF論争がある。

TERF(Trans-Exclusionary Radical Feminist)と呼ばれるフェミニストの一部の女性たちが、MtF身体的に男性から性転換を経て女性になった人たち(いわゆるトランス女性)を女子トイレ銭湯などの女性限定の空間から排除せよと訴え始めた。

その理由とは、性転換しても肉体や染色体男性であるMtF潜在的シス女性(身体的にも精神的にも女性である人々)の脅威となり、性被害に対するシス女性不安払拭されないということだ。

中には過剰にMtF事件を取り上げて非難するような動きも起き始めた。

TERFに対してはMtF活動家抵抗し始めただけでなく、やがてジェンダー問題に詳しい大学教員社会運動家も批判声明公式に出す事態となった。

過去にはシス男性(身体的にも精神的にも男性である人々)から受ける差別に対して共闘することも多かったフェミニストMtFだが、twitter上での激しいやりとりが続いている。

TERFの中には反セクシズムの急先鋒として名をはせた人もいた。

かつて女性差別話題になった時には、大学教員から理論支援を受け、差別的な思想を持つ男性たちと戦いを繰り広げた人だ。

しかしTERF-MtF論争が燃え広がるにつれ、大学教員たちはTERFを見限った。

このことで、TERFの中には落胆の声を上げる者もいる。

大学教員たちがなぜ女性差別との戦いの局面では支援したTERFを切ったのか、弱者カースト原理によって理解できる。

かに二元的ジェンダーで見れば圧倒的に男性よりも女性の弱さが優先される。

しかトランスジェンダー(シスジェンダー)という別のカテゴリーに着目すると、弱者カーストの中でもトランスジェンダーシス女性を含むシスジェンダーよりもより弱い位置づけになっている。

弱者カースト原理では、TERFよりもトランスジェンダーであるMtFカースト上位として優先的に配慮対象となる。

大学教員社会運動家も弱者カーストに基づいて、TERFが訴え続ける不安感よりもMtF安心感を優先することにしたのだ。

実際、senbuu氏もこの問題では弱者カースト原理に忠実に従い、ラディカル・フェミニストの主張とは明らかに毛色の異なる以下のコメントを残している。

痛いニュース(ノ∀`) : トランスジェンダーとして女性認定された男が10少女強姦 スコットランド - ライブドアブログ

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1987624.html

性自認とともに性的指向女性だったと考えれば矛盾はない(性別違和かつ同性愛者ということ)。だからこの件で性的少数者バッシングしようったって、そうはいかない。ということで、あえて痛いニュースブコメ

もし社会運動専門家たちに瑕疵があったとすれば、それはTERFたちに勘違いをさせてしまたことだろう。

シス男性による差別と戦う局面で、TERFが訴える性暴力への不安感や男性に厳しい言説を専門家たちは全面的支援し寄り添った。

しかあくま専門家たちは弱者カースト下位であるシス男性への対抗だからこそTERFの言説を全面的に許容したにすぎず、同じ言説をカースト上位に対しては投げかけることは到底許されるものではない。

専門家たちが寄り添う中で弱者カースト原理存在をきちんと説明しなかったせいで、TERFの中には自分不安感にねざす主張がいついかなる時にも認められると勘違いしてしまい、刃をMtFに向ける者も出てきた。

結果として論争は混迷を極め、いまだ解決とは程遠い状態が続いている。

このような厳格な弱者カースト原理を、シス男性シス女性トランスジェンダー、そして社会問題に関心を持つすべての増田理解しておくべきだ。

anond:20190408002924

でも元ファシスからは正常に回答ができなさそうな雰囲気を感じる うまい棒うまうま

2019-04-03

anond:20190330210755

おひさしぶりです。

「非常に蓋然性の低い推定」って書いたのは、「この増田マイノリティ男性差別するだろうという質問の形をとった事実無根の悪質なデマであり中傷ですので、速やかに発言を取り消してください」と全否定で書こうとしたところを、ちょっとキツいかなと思って譲った表現をしていました。

せっかく話をしてくれる人だから、敬意を表して、全否定はやめようと思って。でも、隙を作っただけみたいだから、こういうのはもうやめようと思います

のちに蓋然性の話をしてくれた別の方も、ごめんなさい。

それに、言葉尻を取って蓋然性の高さ低さというどうでもいい話に持って行くほど残念な相手だとも思っていませんでした。わかりやす指標が入るとそちらに注視して他が読めなくなることについては気をつけてください。

そして、こともあろうに「啓発」とか。それこそ、場所もやり方も相手も違います女性嫌悪から生じた予断を何も関係のない書き込みにぶつけて発散するのはやめましょう。何度も言いますがこの増田マイノリティ男性差別を少なくともこの書き込みではやっていません。

もちろん、実際に自分差別されたら、その差別書き込みに対してはきっちりコメントしていってください。相手が男でも女でもです。流言を垂れ流すより、自分正当性が認められることについて声を上げる方が精神にいいはずです。

理解してもらえないとは思うけど、もしあなたが生きづらさを抱えてるなら、たぶんあなたのせいじゃないし、女性のせいでもありません。

あとは、家父長制のことかな。まず家父長制の存在は認めてるんだなっていうのが意外でした。私の政治的立ち位置にどうのする義務はないとか言ってるから、別のことを言ってくるのかと思ってました。

存続に与する女性存在を指摘していたので、家父長制が文化制度として残存しているという前提は共有できているということですかね。(なお、あなた女性の家父長制支持者の存在について、心理的要因があると言いましたが、そうした心理は大抵構造によって形づくられます。また、心理的要因をセックスによる生得的なものとするのは、今はやっぱりセクシズムです。あなたが今のところセクシスなのは自分でもわかってると思うので、このあたりはあなたと私とは前提が共有できないんだなと思います。)

じゃああなた自身は家父長制の存続を望むのか、望まないのかが気になります

質問じゃないので、答えなくていいです。

積極的な存続を望むか、どうでもいい(消極的に存続を認めている)あたりなら、マイノリティ男性への差別は維持され続けるわけで、それを望んでる、あるいは仕方ないと許容しているんだから「啓発」の書き込みはいらないということになります

そもそもあなた男性マイノリティへの差別を止めたいのか、止めたくないのかみたいな問題もあります差別をやめようという人に、その人が抱えるであろう(これはあなたの予断でしかありませんが)差別存在を「啓発」しようするってことは、差別を止めたいか、そこまでいかなくてもましにしたいんですかね?

なら、家父長制の存在を認めながら家父長制の維持を望みはしないということになりますよね。

であれば、書き込む対象はやっぱり女性じゃ、ましてや差別発言をしていない増田じゃありません。

家父長制の存続を消極的にでも望んだままあなたの言う「啓発」も行うための論理があるとしたら、「あなた他者への差別心を自覚して、自分たちへの差別我慢しろ」ということかと思います

……が、これ、増田マイノリティ男性への差別につながる発言をしてないのでまったく意味不明ですし、この論理が通るなら、あなた我慢して黙ってなきゃいけません(マイノリティ男性当事者支援者なら)。

さらに、当事者支援者以外の立場でこれをやられると、それは権利獲得を目指して活動する当事者支援者への迷惑行為です。

自分立場すら筋の通った形で示せないまま、他人に難癖をつけるのはやめましょう。

反駁されたらその場しのぎの適当なことを言ってごまかすのもやめましょう。

では、さようなら

2019-03-26

anond:20190326153234

hate_flag 中国人韓国人友達ができればネトウヨなんか卒業できるということだ。みんな仲良くしよう

かに私にも中国人韓国人の友人がいるが、彼らとの友好関係ができてからというものネトウヨが撒き散らすヘイトとは無縁となり、正しい国際法に基づいた中国韓国への批判視点を持つことができるようになった

zyzy 結局の所マイノリティである最大の利点は、マジョリティなら抜け出しようがない差別主義から脱却しやすことなんだろうなぁ。

この指摘の通りで、昨年にお茶の水大学がトランス女性にも門戸を拡大してからというもの、同じマイノリティということでシス女性たちがトランス女性共感しあう光景SNS上で頻繁に目にするようになった

差別主義から脱却しているなあと、感動させられた

2019-03-24

エロが嫌い」って言う人には配慮したいと思う。それもまたその人の個性から

でも現状「ゾーニング」を求める声の大半は「エロが嫌い」じゃなくて、「エロは大好きだけどおまえらのそれはエロじゃなくて暴力から人の目に触れるな」だから、まあ「差別には屈するべきでない」という話になってしまうよね。

アポセクシャルのようなセクシャルマイノリティーに配慮する必要はあると思うけど、ごく普通シスヘテロになんで配慮してやらなきゃならんのだ。となってしまうよね。

まあ、自分ゾーニング推進派だし、それはそれでいいんだけど。そんなことより早く、世に溢れる一般シスヘテロノーマルなみなさんの「エロ」をゾーニングしてくださいよ。

ミニスカートだの見せるパンツなんかよりも、結婚制度かい専属子作り契約の方がよっぽど猥褻エロの塊であるという自覚を持って生きて欲しい。

性別をその時その時で変えて生きている

自分性別違和異性愛者であります

性自認身体戸籍性別が異なり、かつ性自認と逆の性別恋愛対象認識するトランスジェンダーです。

しかし、必ずしもこのような説明がすべての人にとって腑に落ちるわけではないので、

相手理解に応じて、非性別違和同性愛である、といった認識をしてもらうことを落としどころにすることも多々あります

シスジェンダー同性愛者、ということですね。

自分が何を好きだか、を誤解されるのは面倒ごとが増えるので、そのあたりは説明しますが、

自分という総合的な存在を、他の人がどう認識するかをあまり重視していないので、そのあたりは柔軟にケースバイケースに対応している感じです。

なので、時と場合によって自分男性だったり女性だったりするので、個人的経験則による体感としては、性別って割と適当にいったり来たりしてても案外問題は起きないんだなあ、という実感があります

(なお性自認自体は固定です。)

何で今の所これに落ち着いているかと言えば、これが自尊心を失わず、かつ、社会から異物扱いされて不利益を被らないギリギリラインからという感じですね。

ジェンダー規範がかっちりしているところにお邪魔する時は、それなりに(折り合いが付く範囲で)あわせつつ、

基本的には自分認識するジェンダーで過ごしている感じになります

あいろいろな人がいるとは思いますが、そういう人間もいますということで、一例としまして。

追記として、個人的ライフハックとして、(バーチャル世界ではなく、リアル世界のほうで)一日ぐらい逆の性別や異なる性志向人間という設定で生きてみるみたいなのをみんなやってみたら面白いかもしれませんね。案外誰も気にしてないのがわかるかと思います

(ここでいうのは女装して女子トイレはいるとかそういう話ではなく、性別違和人間のロールプレイをしてみるということです。)

2019-03-23

『竿と玉持ったまま女に転生するチート使って無敵の最強弱者になって無双した件』

騎士さん「ば、バカな……こいつは男なのに……なぜ私たち女性しか使えない『聖剣カコウバーイ』を使えるのだ……」

MtF「俺は男でありながら女の魂を持ち女性特剣を手に入れた者、人呼んで≪海よりも深く天よりも高き境界を往来せし者(トランスジェンダー)≫……まあ、面倒だから竿と玉は残してて戸籍は男のままなんだけどね」

騎士さん「ふざけるな! 貴様男性器がある限り、いや、たとえ男性器を切除して国家貴様を女と認めたとしても(※1)、XY染色体を持って生まれた者は死ぬまで男なのだ! 貴様は『女装した男』、『女になりたい男』でしかないのに、この女性の聖域オチダインを汚さんとするただの野蛮な一匹のジャッポスだ、我が聖剣で処断してくれる!」

MtF「(息を吸う音)すぅ……『アタシがフォローしてる尊敬していたフェミ垢の@femaleknight19040308さんがトランスへの酷い暴言ツイートしてた!(※2) 同じマイノリティで仲間だって信じてたのに裏切られた! 傷ついた! 人口過半数を占めるシスヘテロ女性から圧倒的少数派であるトランス女性のアタシが差別された! 理屈がどうであれ少数派で弱者のアタシの方が被害者で正しい!』」

騎士さん「なにっ!? 私の女性特剣が全く通用しない!! ……これは、まさか『オキモチの聖盾』!?

MtF「何を驚いている? 聖盾が女性専用装備だとでも思っていたのか? それとも、この世に女性よりも弱い弱者がいるはずがないという想像力の欠如かな?」

騎士さん「なにが弱者だ! 貴様は男でマジョリティ強者! 男の分際で身の程知らずにも弱者を名乗った大魔法使いKKOと同じように徹底的に論破して自決に追い込んでやる!」

MtF「ふっ、KKOか……奴はいい年して女の一人も口説き落としたことの無い未熟者にすぎん。我ら弱者男性の中では最弱……いや、最強? ネットで女に煽られたぐらいで自裁した弱者男性の面汚しよ……まあいい、お前が男の俺とは『対話』できないというのであれば、『彼女』を呼ぶとしよう。出でよ、守護獣(♀)アライ!」

守護獣(♀)アライ「あんた、今までフェミニズムの何を勉強してきたんだい? 女性差別批判して女性権利擁護してきた口でトランス差別してトランス権利主張を馬鹿にするのかい? 生まれた時の性別で人のいるべき場所を決め付けるなんて、今のあんたたちツイフェミ日本会議保守オッサンどもそっくりだよ! 恥を知りな!」

騎士さん「グワーッ!! 同じ女性にまで批判されたー!! よりにもよって最も憎んでいる存在である日本オッサン同類扱いされたー!! ……ぅぐぐぐ、私は負けん! 男を擁護するこいつは名誉男性に違いない。おペニスよしよしプリンセススプリング=ウィンドちゃんと同じくたとえ未成年であっても最大の侮蔑を受けるべき人間のクズだ……断じて女性ではない。私は女性のために最後まで戦う。たとえ私が定義する『女性』が世界で私一人だけになったとしてもだ」

MtF「ほぅ、まだ立ち上がるか。ならば、更なる絶望を味わうといい。≪偽装太陽の車回す小鬼の群(ジャパニーズサラリーマンコスプレ)≫! ……さあ、今の俺の姿はお前の目にはどう見える?」

騎士さん「男だ……完全に男の社会人だ。女体持ちの私と違い、満員電車痴漢心配する必要など無い(そんなスーツの似合う体格の良い男が痴漢に遭って思わぬ快感に戸惑うシチュは相当に美味しい)、性被害を恐れてMtFによる女性更衣室やトイレ使用に反対している多くの女性気持ちなど理解できないし、理解する必要もない安穏とした人生を過ごせる男そのものだ……」

MtF「その通り、この格好をしている時、社会は俺を完全に男として扱う。この意味はわかるな?」

騎士「う、嘘だ……聖堂学院を優等で卒業し『聖騎士二級』の資格を持つ私がずっと大学非正規事務員警備員ダブルワークを強いられているというのに、こいつは男だというだけの理由大企業正規雇用され、同期の女子社員と比べて結婚出産退職するおそれの無い長く働いてくれる戦力として期待されて裁量責任やりがいのある仕事を与えられて、やがて結婚子供を持つ時もキャリアとの両立に悩むことなど無く、むしろ専業主婦の妻に支えられてますます仕事に打ち込む男盛りを迎え、無知新人女子社員立場の弱いテンプや取引先の女性を有り余る性欲のはけ口にしつつも家庭は壊さないようにせこく立ち回って……そうやって、私が憎みそして羨んできた父や兄や同期の男子や元恋人の男どもと同じように女性を踏みつけながら楽しく生きていけるだなんて、そいつ女装しただけで私たち女性と同じように弱者としても扱われるだなんて……」

MtF「そう、これこそがMtFチートの神髄……『女性特剣』と『男性特剣』の『二刀流』だ」

騎士さん「か、勝てない……こんな相手に勝てるはずがない……私が女性のために戦い女性権利の拡大に成功すればするほど何もしていないMtF女性としてその恩恵享受し、しかも男としての経済的・肉体的強者としての特権も手放さず、性的少数者として批判もされない無敵の存在であり続けるならば、これでは私たちフェミMtF奉仕する存在ではないか、この構造女性が家父長に奉仕する伝統家族制度と何が違うというのだ……私たち女体持ちはどうあっても男体持ちへの奉仕種族立場から逃れられないか……唯一選べるのはどの男に奉仕するかだけなのか……ならば、私は……」

MtF「ところで、俺の性自認女性だが、性的指向、要するに性欲の対象女性だったりする。肉体的には男だが、心はレズビアンってところだな」

騎士さん「素敵! 抱いて!」

こうして二人は主観的にはレズビアンカップルとして、客観的には社会から求められるジェンダーロールに則った理想的夫婦として、いつまでも幸せ暮らしましたとさ。

めでたしめでたし

(※1)

性別変更「手術が必要なのはおかしい」…最高裁特別抗告臼井さん「アイデンティティは心で決まる」 - 弁護士ドットコム

https://www.bengo4.com/c_23/n_7910/

(※2)

トランスジェンダーフェミニズム ツイッター惨状に対して研究者ができること - wezzy|ウェジー

https://wezz-y.com/archives/62688

2019-03-20

anond:20190320115514

まり文化の盗用コミュニティ内ではどのような社会的地位資金であろうとマジョリティシスヘテロ男性であるならば強者だとみなされるから

それを誰が決めてるって?

まぁようは世間だよ。


世間というのは、君じゃないか

 という言葉が、舌の先まで出かかって、堀木を怒らせるのがイヤで、ひっこめました。

(それは世間が、ゆるさない)

世間じゃない。あなたが、ゆるさないのでしょう?)

(そんな事をすると、世間からひどいめに逢うぞ)

世間じゃない。あなたでしょう?)

(いまに世間から葬られる)

世間じゃない。葬むるのは、あなたでしょう?)

anond:20190320114357

うん。

それは社会的パワーバランスの低いほうだとは思われてないからだね。

まり文化の盗用コミュニティ内ではどのような社会的地位、資金であろうとマジョリティシスヘテロ男性であるならば強者だとみなされるから

それを誰が決めてるって?

まぁようは世間だよ。

から魔女狩りだといったんだけどね。

anond:20190320113913

女装師や男の娘ということを公言(あるいははっきいわなくてもよい)するならOKだと思う。

でも元増田のように日本人シスヘテロ男性だと発言した時点で効力がなくなる。

まりシスヘテロ男性恩恵を被りつつ女装師や男の娘文化を盗用しているからだな。

2019-03-19

このような衝突の調停こそフェミニズムが力を発揮する

同性愛を許さなマイノリティ vs 許したいマイノリティ、どっちのマイノリティを優先する? - Togetter

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1328911

そんなことは起きないだろうとリベラル派の先生は楽観視してきたようだが、今日では異なるマイノリティ集団同士が衝突する事例が次々と報告されている。

マジョリティ集団の場面では絶対的マイノリティ弱者性を武器闘争を繰り広げてきたものの、この戦術はいつか来る矛盾から目を背ける側面もあった。

最弱の矛と最弱の盾が衝突したらどう解決すれば良いのだろうか。

平和主義を取るのであれば、可能な限り、戦いではなく第三者による調停によって解決を図るべきだろう。

しかマジョリティ、今回のケースではイギリスシスヘテロ白人達が調停者の役割を果たすことは難しい。

マジョリティの介入で解決するのは形を変えた家父長主義であり、一種マンスプレイニング、あるいは権力勾配の温存になりかねない。

そこでこのような衝突のケースこそ、フェミニズム団体調停者の役割を担うことで、最大限力を発揮できる。

同じマイノリティ集団であり、しかも適度に対マジョリティ闘争共存、適度にイスラムともLGBTとも対立してきた立場であるからだ。

集団との距離を適切に保ち、しかマジョリティが避けることの難しい非対称性問題考慮するのであれば、第三のマイノリティ集団の関与の下で話し合いを進めるのが一番の解決策だ。

以上の例はイスラムLGBTの衝突をフェミニスト調停するという提案だった。

この他にも、

身体女性性を巡るフェミニストLGBTの衝突をイスラム調停する

歴史認識を巡るユダヤ団体イスラムの衝突をLGBT調停する

選択中絶を巡る障害者団体フェミニストの衝突をユダヤ団体調停する

さまざまなケースが想定される。

いずれにしても紛争当事者としては、マジョリティから和解をパターナルに指図されるよりは、遥かに話し合いに応じやすくなると期待される。

2019-03-18

anond:20190318150704

アカデミックリベラル側のフェミは、一応自説の根拠が「正しさ」や「人権」といったものに依ってることが十分わかってるから

いくら受け入れるのが嫌でも、シス以上の弱者であるところのトランス排除しろとはまず言えない

でもアカデミックリベラル側?のフェミ社会学者)でもオタク人権は「正しくない」ことにして剥奪しようとするやん?

同じ穴の狢やで。フェミを名乗る以上は全員クソ。

anond:20190318144728

実際こないだのTERFの問題でも、悪名高いフェミidはだいたいラディフェミ側だったからなあw

アカデミックリベラル側のフェミは、一応自説の根拠が「正しさ」や「人権」といったものであることが十分わかってるからいくら受け入れるのが嫌でも、シス以上の弱者であるところのトランス排除しろとはまず言えない

正義を放り投げたが最後、顔の汚れたアンパンマンみたいになってしまうから

ところがこいつらは失うもの責任もないから、当然自分お気持ちのためなら弱者権利なんかアンパンどころかクソ食らえというスタンスになる

なので化けの皮がはがれたところで、そろそろ正義のフリをするのもやめにしてもらいたいもんだ

2019-03-14

Twitterに浸かりすぎた

泥酔して抵抗できない女性性的暴行をした男性無罪になった。

信じられない。目を開けたり声を出したか同意したと勘違いした可能性がある?眠りこんだり嘔吐するまで泥酔した人間に正常な判断能力が無いことくらい高校生だって知っている。この判決だけ見ればあまりにも男性に甘いと思う。

加害男性裁判官への怒りは本当だし、文字には起こせてる。それなのに、私が今1番ムカついてるのは日本では全ての強姦無罪になると誤解させるようなデマツイなんだ。

どうしてか。

最近ずっといわゆるツイフェミモヤモヤすることが多かった。クソでかい主語キズナアイジェンダーロール、アニメ調の絵本エロ本コンビニ名誉男性ということば...

主に表現に対する批判とそれがバズる様子にもやついていたように思う。それは私自アニメゲームといった文化、それと共にあったデフォルメ表現が好きで、かつ親からその趣味否定されてきたという背景もあるので私怨と言われればそれまでで。

加えて、萌え絵は確かに性的な誇張を含むものだ。ゾーニングはもちろん大切で実在する子供は守らなければならない存在で男女は平等であるべきだ。でもその誇張が現実に生きる女性達を実際に傷つけることになるのか?犯罪を誘発するのか?日本はクソ男はクソっていう言葉で何か救えるのか?そう思えなかった。でも傷ついた人がいるって事実と私がシスヘテロ女性であるから反感を持つこと自体いけないように思えて口を噤んだ。

こういったストレスが少しずつ少しずつ溜まって、次第にフェミニズムそのものに対する嫌悪感に変わっていき、その類のツイートを見かけるだけで無条件にイライラするようになった。

それが、冒頭で述べたデマツイへの怒りの大きさの原因だろう。

フェミニストを自称するアカウントは見つけ次第ブロックしてしまうし、どんなに正しいとわかっていても、フェミニズム的観点から述べられた意見にはマイナスフィルターがかかるようになった。

それを自覚する度に罪悪感に苛まれてぐちゃぐちゃになる。頭の中をずっとその問題がぐるぐるして眠れない。女性でありながら自分ミソジニーの化け物になっていく気がする。フェミニズムも、フェミニストも、その名称だけで語れるものじゃない。そこには考え方の違う個人存在する。私もフェミニズムの恩恵を受けている。わかってる。わかってる。フラットでありたいのに、もうこの嫌悪感からは逃れられないのだろうか。

Twitterやめたら時間解決するのかな。

2019-03-12

anond:20190312104028

いいよー。まず最近のピポヘチャンの動画がおもろかったでしょ。

おめシスの生でリオちゃん「辛辛魚でエゴサ発言もおもろかった。

あと同人エロRPGだけどアンブロシアってのがおもしろかったよ。

それからCytus2のアプデが来たよねまだやってないけど話の続きが読めるから確実におもしろいでしょ。

いかがでしたか?参考になりました?

2019-03-06

anond:20190306134420

ものすごく様々なことを省略して単純に書くが、シス女性から場所を奪い「シス男性トランス女性トランス男性またはシス女性」という力関係差別構造になれば満足なのか(それがトランス女性の満足なのであれば、そう言えば良いと思っている)。

増田自身がどうしたいのか、の裏返しだなこれ

anond:20190306134420

性別性差ジェンダーに関する話題トラブルが起きるたびに、個別の憎しみをピックアップするのではなく、

そこから「どういう世の中になったら良いと思うのか」を語り合うべきではないかと思う。

理想の世の中は各々違うだろう。だから、衝突もあるだろう。しかし、互いの「理想の世の中」を知らない限りすり合わせすることもできない。再び差別生産されるだけだ。

トランス女性シス女性マジョリティだと言うが、この男性優位社会ではシス女性もまたマイノリティであるトランス女性さらマイノリティだというだけだ。

ものすごく様々なことを省略して単純に書くが、シス女性から場所を奪い「シス男性トランス女性トランス男性またはシス女性」という力関係差別構造になれば満足なのか(それがトランス女性の満足なのであれば、そう言えば良いと思っている)。

トランス女性個人要望ではなく、あるべき「理想の世の中」とはどういうものを想定しているのだろうか.

シス男性社会にて最強」とかって憎悪をたぎらしてさんざんぶん殴っておいて、いざ自分強者ポジションに立たされると狼狽しておる。

その理不尽強者ロールの押しつけアンド差別認定って、フェミ達がさんざん男性にやってきたことだろ。

自分たちの憎しみと同じものだろ。大人しく殴られとけ。

これでこれまでの行動を反省するならいいんだけど、まぁ無理だろうなぁ。

どこまでいっても「私が被害者」ってポジショニングフェミルールだし

ツイッタートランス女性はどこへ行きたいのか

あるTwitterユーザー(Aさん)が、Twitter子ども性的に見た(「○○(具体的な場所)で幼女を視姦した」など)とツイートしていた。

そうした嗜好があるのは自由だが、脅威になるので表明するのは違うと指摘する人たちがいた。

また、Aさんは子ども性的に見ることを表明しつつ、子どもから個別相談DMを募ろうとしていた。

そうした行為を、閉鎖的な空間に誘い込むのは危険であるとまた批判された。

この件で非難されたのは、Aさんに指摘・批判をした人たちのほうだった。

なぜなら、Aさんはセクシャルマイノリティだったかである

正直、意味が分からない。

マジョリティであろうとマイノリティであろうと、大人から子どもへの加害表明は指摘・批判されてもおかしいことはないはずだ。

しかし、批判した人たちは自称セクマイ自称アライたちから差別主義者!」と罵られ続けている。

さらに、今度おこなわれるウィメンズマーチにおいて、自称セクマイ自称アライの中には「シス女性からセクマイ差別があればその場で殴る・暴行を加える」という旨の発言をしている人たちがいる。

これは脅威ではないのだろうか。

大人子どもへの加害を表明することへの批判

その大人セクマイで、批判者がシスだった場合、この批判セクマイ差別だと言われている状況なのだ

これは差別なのだろうか。子どもへの加害は、シス男性であろうがシス女性であろうがセクマイだろうが批判されるものではないのか。

ここまでの話を総合する。

女性の権利向上を訴えるウィメンズマーチにおいて、参加者成人が子どもハラスメントをおこなったとする。

参加者シス女性がそれを注意してしまったら、参加者セクマイだった場合は注意をしたシス女性が「差別主義者」と認定され、その場で自称セクマイやアライに暴行を受けるということになる。

それを、当然のことだと認めてしまうのか。

この疑問を発信した人に対して、「お前は差別が何なのかわからないくせに人権を語っていたのか」と嘲笑するセクマイがいた。

やりたい放題過ぎないか

性別性差ジェンダーに関する話題トラブルが起きるたびに、個別の憎しみをピックアップするのではなく、そこから「どういう世の中になったら良いと思うのか」を語り合うべきではないかと思う。

理想の世の中は各々違うだろう。だから、衝突もあるだろう。しかし、互いの「理想の世の中」を知らない限りすり合わせすることもできない。再び差別生産されるだけだ。

Twitterの全てを見ているわけではないが、観測した限りでは現状トランス女性シス女性から女性アイデンティティを奪い取り、「トランス女性が“女性”に、女性が“シス女性”に」クラスチェンジしたら満足なのだろうという印象を受ける(印象を受けているだけなので、もちろん中身は違うのかもしれない。しかし、言動からはそう受け取ってしまう)。

トランス女性シス女性マジョリティだと言うが、この男性優位社会ではシス女性もまたマイノリティであるトランス女性さらマイノリティだというだけだ。

ものすごく様々なことを省略して単純に書くが、シス女性から場所を奪い「シス男性トランス女性トランス男性またはシス女性」という力関係差別構造になれば満足なのか(それがトランス女性の満足なのであれば、そう言えば良いと思っている)。

トランス女性個人要望ではなく、あるべき「理想の世の中」とはどういうものを想定しているのだろうか.

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん