「エージェント」を含む日記 RSS

はてなキーワード: エージェントとは

2018-07-15

anond:20180714233913

とても辛そうですね。お疲れ様です。今までずいぶん頑張って来たのですね。


何のアドバイスもできないし、何の力にもなれないし、ここでド正論ぶつけてもって気もしますが、

発達障害であるとかないとか関係なしに、現在お勤めの仕事場は適正が無さそうな感じがします。

あなたはひょっとすると、デスクワークとかホワイトカラー系の仕事に適性がないのかもしれません。

今は売り手市場なので、転職を考えたほうがいいかもです。

都会で一人で転職は心細いかもしれませんが、エージェントって知っていますか?

電車広告が貼ってあるやつです。(リクルートエージェントとか、duda とか )

すべてのサービス無料で使えます登録して求人を見て、転職しないのもありです。

( エージェントの人がそういってました。)

転職エージェントの回し者じゃないんだけど、基本的エージェント登録している会社って

お金をもっているので、給料的に待遇良いとこ多いっす。

「どこへ行っても同じだよ」って言う人もいるけど、個人的にはそんなこと全然なかった。

やっぱし働きやす職場職種ってあるもんです。

私は、今まで4社で働いたけど、1社目と4社目が一番良かったです。

文面を見る限り、発達障害的な傾向があると見られるので、自分が苦手とすることが少ない業務を選ぶといいかも。

仕事って、社会いくらでもあるから心配することないよ。

ただ、給料が良かったり、待遇が良かったりするのって、ほぼほぼホワイトカラー」的な仕事なんだよね。

そこが難しい。。。

正社員としての業務が重い場合は、派遣社員をやってみるのもいいかも。

安定はしないかもしれないけど、それなりに気楽に仕事ができて、会社と相性が良ければ「正社員登用」みたいな制度を狙ってみて、

悪かったら次の職場みたいなこともできるのかもしれない。(しらんけど。)

あとは、有名だけど以下の処世術は、結構あたっているかな。

発達障害者の処世術

https://anond.hatelabo.jp/20151101094059

あと、私は行ったことありませんが、発達障害バーってのがあるみたいですよ。

都会で生きる発達障害の先輩たちに、生き方の話を聞いてみるのもいいかもしれません。

https://twitter.com/bar_brats

Good luck!!!

2018-07-12

anond:20180712220121

ハロワではやめとけ、って意味です。

求人票嘘つきまくりの、超絶ブラックたくさんあるからな。

転職エージェントに頼みなよ。

2018-07-11

anond:20180711160128

転職ドラフトってITエンジニア向けだろ。

ハード屋だからそれ意味ないんだよ。ハード屋にもそれっぽいのあるのか。

普通にエージェント登録するくらいしか思いつかない。

2018-07-10

既に国家公務員なっちまった人間はどうすればいいんだ?

思い切って転職すればいいのかな?

でも元公務員転職活動メチャクチャ不利らしいから怖いわ。

エージェント登録してみたら偽装請負会社ばっか紹介されるから退会した

2018-07-09

ネットで「俺の人生上手く言ってるぜ」って自慢しているエージェントは本当は不安なんだよ。

そうでなかったらわざわざ自慢なんてしないよ。

嫉妬されるデメリットしかないんだもの

自分に自信がない人間ほど無理してでもキラキラしてるように見せるってインスタグラムで学ばなかったの?

フェイスブックでさんざんいいねしてきたでしょ

転職サイトって何であんなにエンジニアオススメするん?

あんまりにもエンジニアオススメされて、エンジニアになればさもバラ色の未来が待っているかのように言われすぎているせいで、雑誌広告についている怪しい金運ネックレス札束プールの中でカチャカチャターンしてるエンジニア達の姿見えるよきっとシリコンバレーに住むんだろうねそこへ連れてってくれる転職エージェントなんてどこにもいないだろうけど

2018-07-08

30歳、転職の誘惑

いざ転職活動始めたが、いっぺんどこかで整理&吐き出さないと頭がパンクしそうなので、とりあえず書きなぐる。

×人手不足 ◯企業労働者要求上昇

これはわざわざ書くことでもないかもしれない。

空前の人手不足と大きく謳い、これみよがしに求人系の広告がそこかしこに出ていて、「これなら私でも今より良い環境で働けるかも!?」とパッと見思える。

実際はそんなことなく、企業はできるだけ安く使える優秀な人材を探し、労働者はできるだけ高待遇職場を探すというミスマッチが置きているだけである

企業は極力正社員での採用を避ける。契約社員やそれですらない請負業務の多いことよ。

労働者は(私も)ブラック企業絶対避けたいので、待遇の良さそうなところを探す。

すると何が起きるのか。

採用情報の偽装である

せっせと書類を書いて送り、いざ面接だと始まった途端、「最初に断っておきますが、◯◯◯◯(何かしらの理由付け。多いのは転職サイト掲載担当にこう書けって言われた)だったのであぁ書きましたが、実際は××××です。」と詐欺紛いのことを平気で言ってくる。

わりと心が折れる

待遇質問絶対厳禁

ほんこれ。

「なんか分かりにくいこと書いてあるけど、面接で聞けばいいかー」

である

採用情報に記載されている文面で納得(理解)出来ない場合は、もはや応募しないべき。なぜなら企業はそこで釣ろうとしていない(魅力がない)から

実際に質問して返ってくるのは、「ぇ、そんなことあるんだ」というようなものばかり。

向こうもそこを気にするやつは長続きしないだろうなと思うのだろう、まず落とされる。

いや、受かっても確かに困るけど。

年齢という武器

たぶん転職市場で一番売れやすいのは、大卒後1~2年経って最初会社ビジネスマナーを学びある程度揉まれ20代前半~中盤である

学生気分が抜けつつ、まだ若いから会社に染めやすく、そして働き始めだか待遇にも大きな文句は言わない、そんな時期。

「じゃぁ皆その時期に転職すればいいのに」

たぶんその通りだが、当人にとってはそうでもない。

3秒ルールならぬ3年ルールに今さら縛られる人は多くないだろうが、「働き続ければ報われる」とは考えるだろう。私は考えた。

そして働き続けて見えてくるのは、上がらない賃金、削られて新しい席の作られない役職ポスト、右肩下がりの会社の業績。

将来の不安感。

30歳の転職

ようやく本題。

何か人手不足らしいし、ステップアップのために転職をしよう。エージェント登録したらめっちゃオススメくるし。こりゃ楽勝じゃねーか。

である

実際に置きたことは冒頭でも触れたが、ここではもう少し掘り下げる。

エージェント転売

一応登録者は客的な立場で親身に応対してくれるが、エージェントは「いか時間をかけず高く企業に売れるか」を考えるので、それを利用するぐらいの意気込みじゃないとステップアップには繋がらない。そして職を吟味しすぎると、どんどん対応が雑になる。「この企業、急に赤字になってるんですけど何でですか?」→「知らん。」 おいおい。 「ドラえも~ん」的なノリで頼ろうとするのは間違い。

・未経験OK→何でもOKじゃない

何か武器を持ってないと通じない。そのひとつが年齢なのだが、得てして気づいたときには手元にはない。

・真面目は武器じゃない

「真面目に粛々と働いていれば評価される」そんな風に思っていた時期が私にもありました。企業は意外と真面目さは評価しません。着々と積み重ねた経歴よりも、バカみたいな趣味の話とかしたほうが通過率が高いです。私の場合バカみたいな趣味の話は全部ヤケの盛った話なので、役員面接なんやかや化けの皮が剥がれて落ちました。

あなたを雇うことのメリットはなんですか?

これがね、笑えない。新卒ときの「何か自分の考えが答えられればいい」とは訳が違う。ガチで聞いてくる。必死に考えた答えも「そういうことじゃないんだよね」「そんなのは今いる社員なら誰でも出来るんだよね」と一蹴される。確かに勇者魔法使い僧侶」が居るパーティに2人目の魔法使い僧侶は要らないだろう。募集要項戦士募集と書いて欲しい。

推理ゲーム

ぶっちゃけ私は新卒ときから面接が苦手だった。質問真正面に受け止めてそのまま返してしまうからである大学就職課やらでパターンを覚えてようやく対処できたレベルである。なんで転職活動しようと思ったのか。

あなたが好きなものはなんですか?」やめろ。

あなたが◯◯で頑張ったことはなんですか?」やめろ。

なぜ冒頭に「◯◯が知りたいのですが、」と一言付け加えることができないのか。それが推理できることにどれだけの価値があるのか。

「その手の質問中途採用で聞かれることはめったにない」と書いていたどっかの転職サイトを信じた私もアホウではあるが。

×転職活動 ◯逆ヘッドハンティング

そんなことを続けて頭に浮かんできたのは、逆ヘッドハンティングという言葉

「私はヘッドハンティングされてもおかしくないはずの人材なのに誰も声をかけてくれない。じゃぁ自分から行くしかない。」

そんな人がやるのが転職活動じゃなかろうか。

間違っても私のような「真面目に働いて仕事を積み重ねたけど報われない、でも大した武器は持ってないありふれた従業員A」が、CM広告に釣られてうへへと手を出すものじゃなかった気がする。

「何か私、会社で凄い頼られてるから優秀なんじゃ!?他所企業様には知ったことじゃねーって話であった。

馬鹿犯罪やらかして捕まる大手企業会社員のニュースとかを見ると「自分いかに真っ当な人間か」と思うことも少なくないが、ぶっちゃけ真っ当であるかどうかなんて企業の求める人材像の中では箸にも棒にもかからないんだなと、痛感する。ま、そんなの犯さない前提だから、いざ事が起こっても運が悪かった程度の話なんだろうけど。

ただただ疲れた

時間猶予も大してないので数を応募しないといけないが、かといって1社1社しゃぶり尽くすように調べないと選考を通らない。

そんなことをしてると毎夜色んな会社に勤めている自分の姿を夢に見るが、結局暫くすると落選の連絡が来て無意味に終わる。

それが無性に精神的に、疲れる。

商品を扱う会社であればもちろんそれも調べるし、エンターテイメントのものであればそれで楽しんで、それぞれ好感的な印象を自分の中で築いていき、打ち砕かれる。

別に嫌いになったとか呪ってやるとかそういうことはないが、ひとまず視野に入れたくなくなる。若者の消費渋りはこういうのが原因じゃないかとか思うくらいには。カゴメのやってた落選者への対応別に神とかじゃなく、リアルに切実な問題なんじゃないかと、今は思う。

・・・まぁ「今は思う」って通り、新卒の時は何か落ちて当たり前の気がしてたし、今ほど追い詰められるように企業に向き合ってなかったから、大してショックじゃなかったんだけどね。

転職のためのスキル上げ

もはや転職活動を続ける気力は枯れつつあるが、会社の方も枯れつつあるので、間に合うかどうか知らんが転職成功しうるだけのスキルを上げるしかない。

ぶっちゃけ何をすれば良いのかも分からないが。

とりあえず脳内でうようよしてた気持ちがこうして文章になったので、時間を置いたら自分の恥ずかしいところが見えてくると思うし、どこかの誰かが親切に辛辣な指摘をしてくれることもちょっと期待している。


ハローワークって良いイメージなくて行ったことないけど、そんなこともないのかな。

2018-07-01

反抗期がなかったせいで就活人生終わるかもしれない...

就活?すぐ終わるやろ!!そんな風に思ってた時期もありました。7月入ったけど就活終わる見通し全くない文系女子です。

突然ですが、私には誰にもあるはずの反抗期存在しませんでした。

から親が決定したことは反抗せず、従わなければいけないという教育をされてきました。だから人生重要になる選択肢(進学先とか)は全部親が決定し、私はそれに従うだけでした。

母はうちの子反抗期にならなくてよかった!って言ってたのを聞いたことがあるけど、今思えばこの時点で人生失敗してたんだろうな。

だって反抗期がなかったってことは、「自分意思を反対されてでも主張する」ってことをしてこなかったってことだから

実際中高のとき友達と遊びに行く許可を親に聞くときは毎回めちゃくちゃ緊張した。週末は家族でいるのが普通だったから「反抗」してるんじゃないかってすごく不安だったんだよね...。

大学生になって、就職活動している今、反抗期がなかったことを猛烈に後悔している。まじで親の過干渉に反抗できない。親は就活に対して表面上は「自分で決めるんだよ」って丸投げしてるようだけど、ちょっとでも私に合わない職種だと思ったら猛反対してくるよね?私に「ぴったり」な企業リストアップして、好きなところにエントリーしなさいって言うけど、エントリーしないとめちゃくちゃ不機嫌になるよね?

挙げ句の果てには学生専用のホームページしか載ってない求人情報をいつでも見れるようにパスワード教えろって強要してくるけど、絶対教えんからな?校則違反だぞ??

エントリーする会社を選ぶ時も、心の底には必ず「親が気にいるような会社か」っていう基準があるから、どんなに魅力的でも、遠方だったり反対された職種しか応募してなかったら、全部やめてきた。そしたら案の定エントリー数が少なすぎる!」って怒られたよね。

第一志望に祈られたとき、このままじゃダメだと思って、就職エージェントに縋り付いた。紹介してもらったのはSEとか技術派遣とか、親から見たらとんでもない求人ばっかりだったけど、その中でも光る会社を見つけることができた。人材不足業界なおかげか、いくつか最終選考に進んでる会社もある。でも親には「こんな仕事できるわけないでしょ?」「時間無駄」「契約とか知らないから早くエージェントと縁を切れ」って1日何回もグチグチ言われる。おかげで毎日大げんかだよ!

でもここでも親の教育の賜物で、内定もらえても親の意思にそぐわないので全部断らなきゃな...って考えている自分がいる。これもうわかんねぇな。

この先どうなるんだろうな。仮に親の希望通りに、親が望んでる会社に入って、親が好むようながワークライフバランスがとれても、私は幸せなのかな。このままだと結婚相手から孫の進路まで全て親に決められそうだな。どうしよう。

もっとしっかり自分意思を持って、意思に対する責任自分で持つということを、学んでいればよかったのかもな

2018-06-29

転職してて病みそう

今年28になる。女。何の役にも立たなそうな雑用(会社内のね。だから一応事務職なんだろうな)の経験しかない。

エージェントも何個か登録して、書類はぼちぼち通るけど、面接ダメ

おまけに身内から「お前に正社員は無理だ」とまで言われちゃった。地元結構田舎なんだけど、地元就職先探せとか

(アルバイトが悪いとは思ってないけど、私みたいな独り身の無能には向かないと思う)

非正規雇用に今から落ちろ、と言われてるようなもので凹んでしまった。「身の程を知れ」とも言われた。

キラキラした会社に入りたいとかそういうのじゃないんだよー。

それともそういう「土日休み普通に有給取れる正社員が良い」っていうのは高望みなのかな。

大学まで出してくれた親には申し訳ないけど、でも、人生やり直すことが本当に難しいんだなと思ってる。

どうしてだろう。私があまりにも無能だったか転職先ないのか?わかんなくなってきちゃった。

派遣スキルをつけたほうがいいのか、正社員を見るのを頑張ったほうがいいのか、諦めたら良いのか。

増田とかはてなブックマークでも転職エントリ見るけど、基本的には超すごいエンジニアの超すごい転職から

私みたいな底辺のはあまり見ない。皆どうやって転職してるの?

2018-06-24

googleニュースが激しく劣化しているのだが

おまえら静かだな。スマホアプリでみると問題ないのか?

以前は自分で設定したキーワード検索したニュースが表示されていて便利だった。

5月以降全然興味ないニュースが表示されるようになって、自分で設定したキーワード検索結果を見るのが

微妙に面倒な作業必要になった。

以前は俺のエージェントだったのだが、糞ニュースプッシュ配信サイトになってしまった。

2018-06-20

anond:20180620100246

まあ、不動産業界の料金体系がおかしいとは思う。

不動産屋は買主側と売主側の不動産屋が居るべきというのも同意

自分の好みを聞いて、自分の代わりに物件を探してくれたり、売主側と交渉をしたりしてくれるというエージェントとして時間なり工賃なりを購入するべきもので、何をしてもらっても物件の値段の3%というのは現実にあっていないよねとは思う。かといって、自分の興味が全くないような物件勝手に探してきて、それを探すのにかかった作業代をくれと言われても困るので、エージェントとして動くことに料金が発生するというのも単純にそうはいかないんだろうけれど。

転職したいんだけどオススメ業界ってある?

ネット検索したら転職エージェント宣伝しか引っかからなくてクソの役にも立たないんだけど、この狂ってしまったた世界を救うために僕に出来ることは何があるんだろうか

社会的信用を失ってみて

去年不当解雇あい、まあそれはそれで解決したんだけどその後の生活やばい

まず再就職

ただでさえ転職歴が多かった上に裁判40代になってしまったので苦戦どころの騒ぎじゃなくなった。全然からない。

その前まではまぁなんとかなってきてしまっていたのもよくなかった。自分はなんとかなると思ってしまっていたのだ。

じゃあなんとかしなければという気持ちも段々と失われてきた。エージェントから帰ってくるフィードバックは「転職回数が多い」「マネジメント経験がない」「◯◯の経験がない」「あの会社を辞めたとか信じられない」というもので、今、これから頑張ろうとする自分を見てくれるものではなかった。40代転職なんて経歴重視だよね…わかってるけど、こんなにもかという。技術はあるが社会人として信用ならない。そういうフィードバックを何個も受けるうちに自分に対しての自信がなくなってきた。

そして生活のために派遣として働くも収支はギリギリ家賃を抑えるために引っ越すこともできない。

そもそも40代では派遣仕事がなかなか見つからない。しかも数年後はどうなる?ずっとこのままではいられない。

短期や日払いのバイトは基本若者向けで応募して即落ちることもある。

もしくは登録会だけに時間をさかれるだけで、求人サイト掲載されている時給1600円の仕事なんて釣りであり存在しないものだ。

ギリギリ生活なので健康食事やばい

こないだ歯の詰め物が取れたけどお金がないので直しに行けない。命に関わるものではないが定期的に病院に行っていたのも行けなくなった。食事も米もやしキャベツ。年齢とも相まって毎日体調がよろしくない。

SNSに流れてくる美味しそうな料理を見てると泣けてくる。

このジリ貧から脱出する方法がわからない。

今まで人生ピンチ的なものは何度も乗り越えてきたはずなのに、今回ばかりはどうも打つ手がない。先立つものがない上に若さもない。今までどうやって頑張っていたのだろうか?

しま打つ手があるのなら教えてほしい。

今これを書いてるあいだもとても怖いんだ。家賃が払えないかもしれないことに怯えながら暮らすのはもう嫌だ

転職エージェントサービスって

とにかく数を沢山受けろって言ってくるけど、そんなんで商売成り立つんだろうか。

私みたいに志望度低い人を送り込んだところで無駄面接時間やすだけだし、相手満足度下がる気がする。

それはそれとして、福利厚生しか興味無い会社を受けるのに罪悪感あって疲れたから、もう少しエントリーの数を絞ろう…

2018-06-19

ユーザーコミュの話

https://anond.hatelabo.jp/20180417001503

を書いた増田です。今回は前の記事の続き。愚痴にならないように頑張るよ。というか前の愚痴記事にすごい勢いでブクマついたので意図的に期間をおいてました。繁忙期だったのは確かだったんだけど感情に任せて書きすぎたなあと反省してたのです。感情的には今でも大差ないんすけど言葉遣い悪かったよねえ、ごめんなさい的な気持ちです。

前回の記事はあれはあれで追加すべきところは特にないんだけど、何点か先へ続く話題があるのでその辺を書こうかと。自分だけじゃなくてこの辺の記事有用性がある気がするので。

Q、窓口設計の工夫/ユーザーサポートAI管理エージェントでその種のノイズ意見フィルタすれば?

ある意味正論で、もちろん出来る限りはやってます。軽減されたダメージも皆無ってわけじゃないっす。

しかしながら業界的にそこまで贅沢な組織になっていることは非常にレアで、現状それが解決になってる事例を増田個人は知りません。編集者は偉大だっていうコメントトップで、それそのもの増田否定しないし、知り合いの出版社の方は非常に勤勉で偉いと思ってるんですが、その一方で「作者は自分Twitter露出して書籍宣伝する時代なんだから積極的に発信しないとだめだよ」なんていう出版社側の発言ニュースになる時代でもあるわけですよね。つまりそれは出版社とか「編集作家」って言うシステムがそこまでバリアにならない時代証左でもあるわけだとおもいます

また、「nという工夫をすればいいじゃないか」っていうのは結局「nという工夫をすれば(その工夫で意見の取捨選択して俺たちユーザー意見を聞き続られるので)いいじゃないか」であって、その本質は「公式は追加コストを支払って意見の取捨選択しろ」なわけです。

商売なので、そういう意見は(前回記事基準で言えばなりかけモンスターだとは思いますが)それはそれでいいです。

一方で、じゃあ、そのコストは誰が払うのかって話なんですが、結局そのコストってサイレントで善良なユーザーが支払うことになるんですよ。前回記事では触れられなかった視点なのですが、これが本当は、一番きついです。

商売的な話で言うとクリエイターは金のために作品を作ってるんですけれど、精神的な部分でいえば善良な大多数のユーザーに喜んでほしくてモノをつくってるわけですよね。にも関わらず、利益の少なから割合が、大きな声でゴネるユーザー対策費として消費されていて、本来できるはずのクオリティアップやコンテンツ追加っていう恩返しに使えていないって言う事実が、めっさ精神を削るのです。「わいは一体誰のためにモノ作ってるのか」みたいなのは作る上でなんのプラスにもならないので封印するわけですが、じゃあそういう疑問や失意を感じないのかといえば多分みんな多かれ少なかれ感じていると思います

ほんと。楽しいとか美しいとか格好いいとかすごいとかそういうコンテンツを全力でブッパして「わーたのしかったよ」でいいんですよそういうのがやりたいんですよ。にも関わらず、変なユーザー配慮したりカスタマー予算吸い上げられたり「公式はゴネたユーザーにたいしてのほうが手厚い世話を」ってなってしま事実のもので、購入してくれて無言で応援してくれる皆様に対して罪悪感をおぼえるのです。

なんか愚痴っぽくなってしまった。すんません。要するに「対策nをすればいいじゃないか」ってのは、現実的にはそれしかないんですけれど、もうすでに対策した時点で負けというか、精神的にはいろいろキツイとこがあるという話です。

そうして対策をしたとしても、防げるのは公式に対する一部のファンの凸だけであって、本当に狂ったファンファンコミュニティで大暴れして他の善良なファンの人を傷つけるのは防ぐどころか関与もできません。ひとりの気の利いたファンの人が100人ユーザーを増やすことは至難ですが(それでもファン活動を通してそれをやり遂げる偉大なファンはいます)、ひとりの狂ったファン呪詛瘴気をまきちらかして100人ユーザーをその作品から離れさせることは、その何倍も何十倍簡単です。

Q、んじゃどうすりゃいいのよ?

10年以上の経験から言うと、最もいいのは予防です。「雰囲気の良いファンコミュ」ってのが一番効果があります

ファンコミュ雰囲気が良くて「俺らはそんな馬鹿なことをするファンはいない」「もしいたら一声かける」「同じファンである俺たちは作品のどこを愛するかという点で意見の相違があっても分断しないしされない」「好きなものを好きとつぶやいても俺たちは同じファンを叩いたりしないし、むしろ褒めるし、どんどん発言していこうとする」。

そういう雰囲気を持ったファンコミュは強いですし、そういう支援を受けたコンテンツは栄えるし寿命が伸びます

公式に凸をするような狂ったファンは多くの場合視野狭窄公式絶対悪みえます(じゃなきゃ自分が神に見えてるか)。

それはなぜっていえば孤独疑心暗鬼が膨らんじゃってるからです。業界人として語りますが、ファンのみなさんがコンテンツに対して(アニメ漫画ラノベ物語展開や人間関係に対して、ゲームなどはシステム新規要素の導入に関して)「公式邪悪陰謀で――」と語っているとき、そこに陰謀なんてないです。皆無です。

30%くらいはそもそもただの取捨選択の結果(ヒロインAがBより出番が多いのはただの選択)ですし、30%くらいは他の要素からの玉突きでそこにどうしようもなく歪が出ちゃったせい(設定Aはたしかに変だけど設定BとCとDが先行であるのでこうするしかなかったんや!)ですし、30%はリソースの不足(予算が仮にあったとしても指揮ユニットの数は希少なのでそんなに追加コンテンツばかすか作れないねん)ですし、30%くらいは需要の見切り(その要望を上げてる人は特定ユーザーから見て全員に近く見えてるかもしれないけれど、実際にはほんの僅か数%にすぎない)ですし、30%くらいはうっかりミスとかよく考えないでそうしちゃっただけです。足し算が溢れちゃってる部分は二個以上の重複だということにしてください。いま頭悪くてすいません。

まあとにかく、そんな邪悪プロデューサーユーザー虐待してせせら笑うためにわざとそうしてるとかないです。見たことありません。どっちかっていうと被害担当プロデューサー(とかDとか脚本とか原作者とか)がインタビューとかで、引っ込みがつかなくなってイキリ系の発言をしたのが炎上になってるくらいです。これはもうほんとすんませんシルバーアクセとかこれみよがしにつけてるやつがいてすいません。

てなわけで、柔らかくて暖かく、好き好き発言自由ファンコミュが、凸ユーザーの抑止には一番効果があります陰謀論とか視野狭窄による孤独の時点で緩和されます公式がいったんボケナスなことをしちゃったときも「続報まとうか、続報でもボケナスだったとき改めて意見表明してもいいやろ」くらいの信頼感を公式が持っている意味は、ユーザーのみなさんが思うよりとてもとても、重いです。

前回記事へのコメで「自分クレイジー側だったらどうしよう?」と言うものがありましたけれど、これが答えでもあります公式への最低限の信頼感が残っているうちはクレイジーではありません。また信頼感が残っていないので離れるという判断ができればクレイジーデーはありません。公式は信頼してないし大嫌いだけど絶対に離れない、というのがクレイジーです。

こういうことを言うと反発を受けるかもしれなくて怖いのですが、公式が「この作品ユーザーに恵まれている」「ファンコミュがいい雰囲気で助かる」という発言をする事例がありますよね? あれはもちろん本音でもあるのだと思いますが、本音以上でもあるんです。ちょっと汚いたとえ話ですけど、トイレに「キレイに使え」って書くよりも「キレイに使ってくれてありがとう」って書くほうが、結果としてきれいになるように、あれは「ファンの大多数は、ファンコミュ雰囲気を柔らかく暖かくすることに協力してくれてありがとう。今後も頼む!」という意味発言なのです。もちろん増田個人公式側の人間として、そういうコミュづくりへ支援していきたいと思っています。たぶん多くの運営公式はそう思ってるんじゃないかと思う……たぶん。

――前回は精神的にこう……アレな時期だったせいで、対策の部分でちゃんとした説明をできなくて申し訳ない。ブコメしてくれた人、励ましてくれた人、ありがとうございました。繁忙期ぬけました。また頑張ってやっていきます本日記事は以上です。

2018-06-18

無職になって、20日ほど就活してるが、、、

5月に失業し、6月から無職となった。

当然、再就職を考える。

エージェントに3社登録した。

エージェントとの面接も3回した。

  

しかし、それからである

面接をセッティングしてくれるかと思えば、「7月にまず会社見学に来てくれ」

という会社ばかりだ。

7月だと、、、?

業種の縛りというのもあるが。

  

そうこうするうちに、大規模な就職会みたいなのがあり、それにも出席してみた。

いい企業がたくさんあるじゃないか

いくつかの企業には、是非1度見学に来てくれとのこと。

エージェントは何をしているのか。

  

もちろん、僕も悪いところはある。

ヘンなこともしていて、遊びに時間を使いすぎかもしれない。

それに、エージェント任せで、自分から職業ネットで探すことはしていない。

エージェントHPで、自分で見つけて、自分でアプライすればいいのだ。日雇いでもやればいい。

しかし、やらない。

やらない理由は、何か。

なんと、キャバクラで飲んだりしてるのだ。

  

こんなことで、20日たってしまった。

メールは100通以上送った。

成果はゼロ

会社訪問自体は、5つほど。

面接予定は無し。

  

恐ろしい。沼じゃなかろうか。

2018-06-14

転職エージェント人類にとって邪魔すぎる

グーグルトップ汚染してくるアフィサイト、その大部分がDODAとかの回し者。

アフィ収入が物凄くいいか企業規模で検索汚染して収入稼いでる奴らがいるとしか思えない。

漫画村のように違法行為をしている連中に広告出してる奴らと根っこは一緒なんじゃねーかな。

まともな情報源が次々ネットから失われていく

2018-06-12

anond:20180612131057

あなた業界職種を知らんから

どこかわからん業界職種給料水準なんて参考にはならんよ。

 

ただ、転職しようとしてその水準の求人しか紹介されない、

もしくは自分経験と照らし合わせてもそれしか検索されないなら、

 

増田の実力がそうだってことだ。

 

ただ、今の日本転職場合はどれだけ「職務経歴書」を

人事や採用担当に刺さるように書けるかもあるから

それを磨くと結構いい職にありつけたりするので、

各種転職サービスエージェント使って、しっかりと作成すると

少し道が開けるかもね。

 

結構ちゃんレスしてみる。

転職はチャンスでもあるから、頑張りんさい。

 

当方は、1社目360万、2社目400万、3社目480万、今680万

転職ステップアップしている。(すべて残業込み、月20h-30h程度)

まぁ、そういう事例もあるってことで。

2018-06-07

TBSラジオに抗議するのだけはやめませんか

TBSラジオで毎週火曜に放送してるお笑いコンビアルコ&ピース番組が6日に発表した次週スペシャルウィーク企画内容がツイッター炎上してる。

タイトルは「アベンジャーズからファルコンを脱退させようSPアベンジャーズ新メンバーオーディション!」で、ファルコンファンのみならず数多くのMCUファン激怒し、ネットニュースにもなった。https://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/sponichin_20180607_0099

この件に関し、怒りのあまりTBSラジオや同局の審議会に抗議メールを送ったり、クレーム電話を入れているものもいるらしい。

これはあまりにもやりすぎな上、万が一局が企画を取り下げたらファンベースの拡大を妨げてしまう恐れがあると思うので、この文章投稿することにした。

お読みいただいた方は矛を収め、またMCU市場資する形で事態収束に向かうことを願う。

以下、簡単自分立場説明したい。

企画趣旨→超セーフ

企画不快感を示し、それを表明する→超セーフ

TBSラジオへ抗議→セーフだが、ファンとしてやめてほしい

TBSラジオ企画を中止→超アウト

ちなみに自分はMCU作品は一通り2回ずつ見てるがドラマエージェント・オブ・シールズのみ視聴、原作は読んでない程度のマーベルファンで、アルコ&ピースラジオリスナーでもないしファンでもない。以上を踏まえた上でお読みいただきたい。

「失礼。作品をみてない」「アベンジャーズには無くてはならない人物。許せない」「ファルコンは黒人差別に立ち向かうヒーロー。軽々しくネタにするな」「マーベル歴史を踏みにじるのか」「そもそもファルコンは強い」「人の好きなものを貶めるのは最低。公共電波でやることじゃない」

上記ツイッター流れる批判コメントの一例であるが、これらはほとんど「私が不快に感じるからやめろ」と同義である

特定表現不快だと表明するのは大いに結構だが、それを表現者本人や、雇用である媒体クレームとして伝えることについては注意して欲しい。いずれも正当な権利行使には違いないが、日本メディアユーザークレームに萎縮する傾向が強いことは周知の通り。つい先日もライトノベル作家ヘイトスピーチツイート問題視され、出版社が当該作品を出荷停止にしたばかりだ。(こちらについても、当該アカウントは壁を殴りたくなるような最低のツイートばかりしていたが、出版社だけは作品を守るべきだったと思う)

MCUはまだまだ日本国内ではマイナーと言わざるを得ない。そんな中でマーベルが「メディアで取り上げづらいコンテンツ」として認知されたら、Phase4へ向けた国内の盛り上がりに水を差ししまう。批判ツイートの中に「これでMCUが日本で上映しなくなったら許さない」等の意見もあったが、彼らのケツの穴はそこまで小さくないし、恐れるべきは市場規模の縮小ではないだろうか。極端な話、日本でMCUを見る人がいなければ、MCUを流す必要な無いからだ。

その点、今回の企画番組TBSラジオ視聴者減に繫がる可能性はあるものの、MCUのファンを減らす危険性は全く無いといえる。むしろ、MCUを題材に重要スペシャルウィークを費やすことで、今まで映画を見てこなかったリスナーファンベースを拡大させる機会ではないだろうか。

「『ファルコンが弱い』という間違った情報で広まるのはイヤだ」という意見もあるが、こちらについては何様のつもりだと問いたい。コンテンツがどういう形で受容されるかは受け取った人の自由であり、古参ファンにそれを統制する権利などない。そもそもあなたもそうだったように、ファルコンが強くて重要なのは映画を見ればわかる。まずは見てもらうきっかけを作るのが肝要ではないだろうか。

インフィニティ・ウォー』は全世界を席巻した超絶大ヒット作品だし、MCUは文化史に稀に見るスケール物語郡だ。その巨大さと比例した分だけの楽しみ方があってしかるべきだと私は思う。もし仮にお笑い芸人が「ロケットガーディアンズから追い出そうSP」などという企画ラジオ番組をやったら、私は憤慨する。該当芸人にはセンスが無いと罵り、「MCUはGOG2でロケットが見せた表情を描くために生まれた」等、ロケットの魅力について延々と語るだろう。願わくば別のラジオ番組で「ロケット慰留企画」をやってほしい。次は雑誌で「本当に使えないアベンジャーランキング」を特集してもいい。アメトークアベンジャーズ芸人放送した後、別メンバーアベンジャーズ手芸人をやればいい。理想的な形で波及することは無いだろう。でも、話題になれば話題になるほど、Phase4が終わったあとにMCUを語り続けられる相手場所が増える。

しかし、今は友人に「どのMCU作品が好き?」と聞いて答えられる人はほとんどいない。19作品中1つでも見てれば御の字だ。そんな現状で、ファンが自ら発信源を潰しにいってどうするのか。

 

おもしろさ、与える不快感は別として、現実には起こりえない「ファルコン脱退」と「新メンバーオーディション」を日本ラジオ番組でやるというのは、まるでMCUと現実世界境界線曖昧になったかのような奇妙な企画で、まさにMCU文化圏の拡大を感じさせるものではないだろうか。そういう意味では、ファルコンファン以外のMCUファンにとっては喜ぶべき事態かと思われる。そうでなくとも、TBSラジオを萎縮させるのは避けるのがベストだと私は思う。

以上の趣旨で、「ファルコン脱退企画絶対やり通してください」という題名メールTBSラジオに送った。私の同じような懸念を持つMCUが万が一いたとすれば、中止を食い止める一つの手立てとして参考にしていただきたい。

2018-06-04

最近グーグル検索トップがまるでカルト商法の如く転職を勧めてくる

カルトの人をからかって遊ぼうとすると

ぼく「A」

信者「それは◯◯様の導きです。◯◯教に入りましょう」

ぼく「B」

信者「それは◯◯様の導きです。◯◯教に入りましょう」

ぼく「C」

信者「それは◯◯様の導きです。◯◯教に入りましょう」

みたいな感じになるじゃん?

最近ネット検索結果がそれの転職エージェント版になってるんだが、逆を言えばそれだけ儲かるんだろうな。

まあ奴隷を売るのが儲かったからこそ人類歴史の中で長い間奴隷商人が存続したわけだし(もしも奴隷売るのが儲からないなら奴隷なんて誰も売らなくなってリンカーンが出る幕も無かったという論理の組み立てが間違っていると思うなら反論をどうぞ。返答はしないけどな)

2018-05-31

転職しようぜ→ここのエージェントオススメだ←ファック

俺、気づいちゃったんすよ。

今世の中に吹き荒れる転職しようぜキャンペーンってのはエージェントアフィリエイターによる陰謀だってね。

就活産業による二毛作なんすよ。

これはある種の産業革命ですよ。

商品シュウカツヤロウ)に何度も何度も転職させることで就活業界に入る金が今までの何倍にもなるんすから

GMゼネラル・モーターズ)が開発した魔のモデルチェンジ商法ちょっとした応用ですめ。

今や人類はその人生のもの商品なんですよ。

労働力だけじゃないんです。

就職という行為のもの商品なんですよ。

広告業界人間可処分時間のもの商品にしていったときは、こりゃあ産業革命やでえと思ったもんですがね、それを超えてるかも知れません。

人生まるごと余すこと無く金づるなんですよ。

それでは皆さん、会えない日のためにもおはこんばんちわさようなら早くねろ~~~

2018-05-30

転職エージェントって結局人売なのでは?

人生仕事についての悩みでググるとすぐに、「人売ITが嫌な君は、転職エージェント登録してリクルーター商品になろう!」みたいな記事が引っかかるんだが、これって「俺は差別と黒人が大嫌いだ!」みたいなギャグだと認識すればええん?

ちょっと海外生活したいだけなら学生ビザで十分

カネさえ払えばもらえるし

悪徳エージェントを使わないことが大事だけど

2018-05-27

anond:20180526201530

どーにかなるよ。

エージェント登録しておけば、就活負担も少し減るよ。

世の中は人手不足からなんかしら合った仕事があるさ。

いい人の集まる会社もきっとある

もし増田が女ならまだまだマットヘルスとかで頑張れるので、技術磨いてマットヘルスで頑張って欲しい。

このあいだ行ったマットヘルス40代の嬢に体を洗ってもらったけれど、

その嬢はアナルのシワ1本1本まで拡げて丁寧に舐めてくれて、

括約筋を舌で押し広げて中まで舐めてくれたかめっちゃ声が出てしまった。

働き口はいくらでもあるから諦めずに。

2018-05-26

高卒って

どうやって転職活動してるの?

友達転職活動見守ってるけど、エージェントには断られるし、何にも進まないんだけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん