「P2P」を含む日記 RSS

はてなキーワード: P2Pとは

2020-07-01

anond:20200701141003

ワイもPS4ネットワークは知らんけどP2P方式オンラインゲームやったらNAT越しに2台同時にはできへんのちゃう

2020-06-21

anond:20200621175430

さんざんバッシングされてたように思う。P2P犯罪の温床だとか、犯罪に使うから暗号化するんだろとか。

著作権保護訴える連中の無粋さ加減に辟易した。

2020-05-14

WinnyとかShareとかutataneとか

あるいはAKAIサンプリング音源とか。

共有しているコンテンツについて、リクエストしてきた人々と話をするのが楽しかったんだよね。

ういういうのをマネタイズしているのがYouTubeSpotifyなどなんだけど、つくづくP2P文化が惜しいと思う。

やっぱり金なんだよな。

2020-05-12

anond:20200511081541

エロゲが当時は他に類を見ないコンテンツだったからだとしか萌え誕生した頃、全年齢向けのコンテンツも当然あったが、それがえっちになるのなんてそう時間はかからなかった。なにせえっちな絵でえっちなことができる、しかえっちな音声付きでゲームってなると当然オタク絶頂興奮するし、それが売れるとなると技術コンテンツエロゲを通して爆速成長するってもんよ。昔は今みたいにインスタントに見れるエロ動画とかないし。PornHubとかないしな。2chエロ絵をうぽつしてもらってダウソしてjpgが上からカクカク順番に表示されるのをワッフルワッフルするような時代だったし。エロゲ時代最先端を走ってたといっても過言ではなかった。P2P割れ厨がただでPCゲームできたってのも一役買ってたかもしれん。

学校オタク仲間の口コミで「あのエロゲはいいぞ」って情報を共有しあって、プレイするんだよ。げんしけん初期の空気がそこにはあったんだよ。先輩のエロゲを借りて、Windows98インスコしてプレイするんだ。家族共有のPCから当然自分ユーザアカウントインスコするんだけど、間違えて全ユーザアクセスインスコしちゃった日には、新しく追加されたスタートメニューえっち女の子アイコンに惹かれて弟もエロゲに目覚めたってもんよ。そうやってオタクからオタクへ、兄から弟へエロゲスピリッツねずみ算式に継承されて、気づいたときにはクールジャパンよ。

2020-03-10

P2Pという言葉

昔はP2PWinnyのように端末と端末を相互につないでみたいな使われ方だったけど、

今のP2P個人間のやり取りができるビジネスといった使い方になります

時代の移り変わりを感じます

2020-03-04

anond:20200304122422

まさにレイテンシが短くなることのメリットとして挙げられているわけだが>リモートディスプレイ

ただ、現状googleのstadiaでも成功しているとは言いづらいって部分はある。

何が原因なのかはようわからんけど。

エッジのサーバP2P状態で1msecレイテンシを維持できるなら十分に使いで有りそうやろ。

2020-02-17

softbank air仕様について

から動画写真が送れなくなったっとSOSが来たので、調べてみたら白くて四角い箱のせいでした。

通信速度を計測したらアップロード計測不能タイムアウト)~0.6Mbpsぐらいしか出ていない。設置場所を変えても変わりませんでした。(下りは10M~70mまで変化)

softbank air契約書類確認したところ上がり速度は書いてませんでした。もしかしてダウンロードしか出来ない仕様なのでしょうか?速度制限

母に確認したところ契約際に何の説明もなかったそうです。


webスペック表にも上がり速度がありません・・・アップロードできないなら明記すべきでは?

ttps://www.softbank.jp/ybb/air/spec/

速度制限はされるようですが、状態確認はどこで出来ます・・・

ttps://www.softbank.jp/ybb/air/data-about/


以下のコンテンツサービスなどをご利用の際、通信速度の制限を行う場合があります。なお、通信の切断は行いません。

音声通話テレビ電話などをパケット信号に変換し、データ通信にて実現するサービス

MPEGAVI、MOV 形式などの動画ファイル

BMPJPEGGIF 形式などの画像ファイル

動画閲覧、高画質画像閲覧、P2P ファイル交換、ソフトウェアダウンロードなどを伴うサイトアプリケーションなど

いったい何用なんだ?あの白い箱は・・・

とりあえず母にはアップロードするときWIFIを切るか外で別のWIFIに繋ぐか、もしくは解約するように言いました

2020-01-29

結論ありきな法律は最終的に自身の身をも滅ぼす

そもそもこれ自体、初めから誘導質問だった時点でおかしいし、その後も4000件以上8割強反対のパブコメの結果をガン無視して、短いスケジュール結論ありきで行っていた事自体おかしいからね。

普通に海賊版対策と言いながら、エンドユーザー規制おかしいからそこまで反対食らったのだし、各国もP2P規制であってダウンロードのもの禁止なんざ日本以外にはないからね。

海賊版業者対策と言うのならば、第三者であるエンドユーザー規制するのはおかしい話なのだよ、猶更。

始めから結論ありきで尚且つ文化庁は以前水増しをしたりして、余りにも誠意に欠ける事ばかりしていたから、いつかその報いを受ける事になるだろう。

何せ漫画家はこの程度譲歩すればよいだろうと完全に舐めた態度でいたからね。

一般人はおろか、オタクも納得していない人普通に多いよ

最も漫画家出版にしても前の音楽業界等と同じ道を歩む事になるだろうよ。

普通に経緯が類似している所が多いしな。

この規制で誰を敵に回すかと言う話で今回のは本末転倒だと言う話。

2020-01-11

Wayback Machine増田魚拓の一覧をみてみた

https://web.archive.org/web/*/https://anond.hatelabo.jp/*

一番古い増田2006年10月27日魚拓が取られたこれだった。これで良いのか、増田

■週末は潰れた(ケツ毛関連を追いかけ続け)

  • 恋人との性行為写真に収める事」は誰でもやっている事。
  • 「その画像をこっそりPCに保存しておく」のも罪でも恥でも何でも無い。
  • P2Pファイル交換」した事がない人間など、いまどきいないだろう。

よって「ネット実名を公開する事」これこそ口にするもおぞましい品性下劣破廉恥まりない、常人理解凌駕する意味不明前後不覚奇天烈基地外のする行為である実名もしくは個人特定に至る情報不特定多数が閲覧する場所に公開する行為全てに猥褻物陳列罪もしくは公然猥褻罪を適用違反する者を即刻取り締まるべきである

https://web.archive.org/web/20061027125132/http://anond.hatelabo.jp:80/20061008210723

2019-12-28

Twitter分散化で荒れるSNSマーケティング

Twitter分散

そのネットワークシステム分散化を目指すことが発表され、再びSNS分散化へ注目が集まっている。

この発表は日本語圏でもテック系を中心とした様々なWebメディアが取り上げており、日本でも注目されている。

Twitterのこの発表は驚くべきことだ。何故なら誰でも参加できるオープンAPIプロトコルを整備するということなので、これまで開発・運用されてきたWebコミュニケーションサービスによって結論付けられたものと逆行した動きだからだ。

この結論テック系で持て囃されているチャットWebサービスSlackの例を出すのが理解やすい。

一時期チャットサービスではXMPPというオープンプロトコル採用するのが一般的だった。これはYahoo!メッセンジャーでもGoogle Talk(現ハングアウト)でもMSNメッセンジャーでもFacebookメッセンジャーでも採用されているプロトコルだ。

しかし、Googleはハングアウトの展開と同時にXMPPサポートを辞めることを発表しXMPPの流れが変わった。

XMPP採用しているとすべての会話ログユーザは得ることができる。会話ログというのはコミュニケーション歴史であり、ある時は強力な証拠となり、それは貴重な資産であることは明らかだ。

からこそSlackXMPPサポートを辞めた。Slackの有料プランにある検索機能意味をなさなくなるからだ。ユーザ別にSlack課金せずともXMPPを介して手元へ全ての会話ログを保存し検索できた。

ビジネスとして見るならばGoogleSlack判断理解可能であるし、だからこそ何度となく資金難が騒がれているTwitterが会話ログ自由アクセス可能APIプロトコルを整備しようとすることに一部の有識者は驚きを隠せないのである

ある有識者たちは言う

「会話ログマネタイズよりも通信コストを抑えたほうがTwitterとしては低コストとなる試算が出たのではないか

分散化をするとして現在Twitter収益の中心である広告配信システムはどうするのか」

Twitterが握っているシェア分散化するとは考えにくい。Twitterの言う分散化とはメッシュ分散化ではなくTwitterトップとするツリー分散化なのではないか

Twitter言論管理に疲れ果て、各国の分散Twitterサーバ管理者言論管理を任せるのではないか

様々な憶測が流れ、更にはジャック・ドーシーブロックチェーンにまで言及したため仮想通貨界隈の魑魅魍魎までもが反応してしまうという事態へ至っている。

ActivityPubという先例

SNS分散化において最も理解ある集団と言えば間違いなくActivityPubプロトコル界隈だろう。

より理解やす表現をするならば、こう言えば良い「Mastodon界隈」だと。

ここに来てドワンゴpixivマネタイズへ失敗し、Mastodonブームの際にインターネットユーザからTwitterとの違いがわからないと一蹴されたMastodon界隈が、Twitter分散方針の発表により最大の理解を示すというのは何ともドラマティックである

正確にはMastodonサーバ通信へ利用しているプロトコルがActivityPubであり、ActivityPubを採用しているのはMastodonだけでなく他にも数多くの分散SNS存在しており、ActivityPubを採用している分散SNS相互通信可能なので、Mastodonをも含んだActivityPub界隈はTwitter分散化へ興味深く関心を寄せている。

SNSマーケティング担当者決断に迫られている

それは「分散Twitterの登場を待つ」「既にあるActivityPubへ投資する」の二択である

現在日本語圏でSNSの主流になっているTwitter分散方針は示された。この方向性は数年後はわからないが数カ月で変わるような方針ではないだろう。

なぜ数カ月で変わらないのかと言えば、Twitterは既にバックエンド開発でBitTorrentを用いたP2P分散化による運用をしているかである。つまりTwitterにはもう既にある程度のネットワーク分散化のノウハウ存在するのだ。

分散化のノウハウがある中でTwitterユーザ体験するサービスまでも含めて、わざわざ専門チームまで立ち上げつつ、分散化の方針を示したのだ。これは本気度が高くなかなか変わりようがない。

問題Twitterがどのような分散化をするのか現状では一切わからないことである

Mastodonのようにセルフ分散Twitterサーバを立ち上げられるのか、許可制代理店方式か、単にAPIを利用できるのか、全くわからない。

しかも、先例であるActivityPubは主にITエンジニアリング界隈から評価が既に定着しており、分散SNSの開発速度は現状で間違いなくActivityPubの方が速い。来年仕事始め2020/1/6からActivityPubでSNS開発を始めようと言えば始められるくらいに速い。

IT業界特にWeb界隈は移り変わりが速く、しか先駆者が強い傾向があるのは明白だ。分散Twitterを待ってActivityPubがデファクトスタンダードのし上がったときは目も当てられない。

しかし、ActivityPubがデファクトスタンダードになるかはわからない。シェアをどちらがより多く獲得するかは神のみぞ知るというところだ。

わかるのは2020年以降SNSの再編が始まるということだけだ。

何処へ投資するのか、参加するのか今から考えて早いことはないだろう。

2019-10-08

anond:20191008084233

いやほんと

ほとんどの事件って児童の頭にデータP2P無線転送する360度カメラ付きのメットを装備させておけば防げていないか

熊以外の脅威はこれで排除される

町以外も監視カメラだらけにすればいいのに

ドラレコ価格を見ていると2万円もあればフルHDカメラって買えるんだよね

法律さえあれば電線から電気をとって電柱HDD設置して1週間分程度余裕で記録できるよね

なんであちこちに設置しないんだ

一家殺害事件女児行方不明も青葉の足取りも全然わからんじゃん

カメラ同士をP2P通信させてWifiがない山の中でもデータ無線転送する機能とかソニー規格化してほしい

2019-09-11

インターネットに代わる安全な匿名通信で告発

P2P DApps

ブロックチェーン発明者の本当の目的は何だったのか?(謎)

To Snowden, Satoshi, who created a now multibillion-dollar network all without exposing his true identity, is a testament to the fact that “if you’re careful, if you learn how the system works better than the people who are exploiting it to harm you and better than the people who built it, you can use it to your advantage.”

(意訳)

スノーデンにとって、何十億ドルものビットコイン匿名で作り出したナカモト・サトシは、「注意深く振る舞って、システムネットワーク)を悪用している人達や、システム自体を構築した人達よりも、ブロックチェーン用途を学べば、システムを使って利益を得ることができる」という事実を示す証拠になっている。


多分「自由お金」を作り出すことだけではなく、そのオマケのように見えた「情報自由化」だったのでは?

2019-09-05

anond:20190905135944

NO SHOWと同様に価格コム飲食店版みたいなサービスがないと不公平

クレーム電話を録音したのをアップしてどっちが正しいか閲覧者が判断するサイトが欲しい

P2Pサービスで滅ぼせない飲食店評価サービスWinnyの作者に合法サービスとして作ってほしかった

2019-08-30

anond:20190830174010

P2P違法ダウンロードしてるやつがいて、昼くらいからAM2までのスケジュールで動かしてて、AM2に帯域の使用が終わるから早くなる説。

2019-08-29

他人に言えない趣味があると、結果的パソコンネットに詳しくなる

というのが持論だ。

ちなみに自分趣味や興味のあるジャンルは、パソコン本体増設デジタル小道具類・ウェブサイトデザインウィキペディアの閲覧以外だと、

MAMEと呼ばれる「アーケードゲームエミュレータ

萌え絵系でのエロ収集

ニュース報道ほかで発生する『意図しないバカ画像』の収集や、それを元にしたコラージュ画像作成

Youtube動画から音楽抜き出しなど。

そしてこれらは、どちらかというと著作権的にグレーだったり、社会風紀的によろしくない物が多い。

ゆえに、そういった分野に関する興味ほど、まさか表立って近隣の誰かに聞くようなわけにはいかないし、そもそも「近場にそういう事に詳しい他人が居ない」ものである。(ただし中には、会社内で部長辺りの役職者で、エロネタへのアクセス方法を失礼にも部下に依頼する例もあると聞くが、これはあくま例外だろう)

自分もよく、家人スマホでのトラブルや近所の店舗役所開業時間や行き方、航空機チケット予約などをパソコンスマホ検索・代行し、「どうやったら、○○ちゃんみたいにそんなに詳しくなれるの?」と聞かれる人なのだが、最初にも言ったように「ひとには聞けない情報をどうしても知りたいため、いろいろと試行錯誤ウェブで調べたりしていたら、いつの間にか『調べ方上手』になっていた」、というだけの事なんだよね。

からそういうプロセスを辿っていた事を、どうやったら家人にうまく伝えられるかで、自分は悩む。

あと、そういったグレーな領域情報を得たりする中での最大の問題として、ウイルスなどいわゆる「マルウェア被害をどう避けるか、というのがある。怪しげなサイトブラウザで覗いた結果、怪しげなソフトウェアを仕込まれたりする事で被害に遇う例は、2000年代辺りで社会話題にもなった。

例として、パソコンを起動するとすぐにアダルトサイト広告が出てそれを消せない・ハードディスク勝手暗号化されて中のファイルアクセスできない・自分パソコンの中の重要ファイルを(使用しているP2Pソフトを通じて)勝手送信され、勤務先をクビになった・etc.

ただしそういった「不特定多数被害に遇う異常事態」に関しては、これまた多数の有志の方々による被害対策まとめがすぐ作られるため、各自において対処可能な事が多い。

そういった数々の「ネットパソコン修羅場」事例を、現在40代近辺の世代は「パソコン進化と共に年月を重ねてきた」事で、会得している人が多い。が、その他の世代にその苦労を伝えるのがいろいろと難しい立場現実もあって、今日もそれらの被害を「ゼロにはできない」事に、当事者世代の一人としてはいささか歯がゆい思いがする。

2019-08-28

[] 9152バイトの男

通称:謎のメガネ男(9152バイトの男、9152の男)


P2Pファイル交換ソフトWinnyを経由して感染するWORM_ANTINNY.Aやその亜種が生成するファイルに含まれていたJPGファイルに写っている男。ファイルサイズが9152バイトだった為、「9152バイトの男」と呼ばれる事が多い。男の素性は全く知られていない。

※参考情報

WORM_ANTINNY.A(発見日:2003/08/13)

155×144ピクセル(恐らく2002年前後当時のQCIF液晶を使った携帯電話用の待ち受け画像と思われる)、8ビットカラー2002年10月19日発売のTu-Ka TT22(東芝)だとビッタリ。

ユニクロフリース赤色)の様な物を着ている(1998年発売、1999年前後に爆発的にブームが起こった)。

リュックサックを背負っている(2004年頃までは秋葉原オタク必須アイテムであった)。

青色のネックストラップらしき物が見える。

細い金属フレームメガネをかけている。比較的厚いレンズの様に見える。

Love Beer ?」キャンペーンサッポロビール黒ラベル2000年2005年)ののぼりが写り込んでいる

光の写り込み具合から、夜間に、かなり明るい照明のある店舗飲食店)の前での撮影と思われる。

幅の比較的細い道(6メータ程度)の、街路樹のある歩道撮影されている様だ。

写り込んでいる人物服装から、それ程寒く無い時期(春とか秋頃)の撮影と思われる。

以上の特徴からウイルス作成の直近(2003年4月頃?)に、ウイルス作成者に近い人物(またはウイルス作成者本人)を撮影した物と思われる。

2019-08-23

anond:20190823105410

Winny未来感じてたのって2002年くらいな感じ

P2P技術普通に普及しただろ

anond:20190823105410

メタバーズ(SecondLife等)

メタバー「ス」な。

2009年には既に「ゴリ押しされたけど流行らなかったサービス」の代名詞だった。

しろ今はVRの普及によって見直されている。

P2Pサービス(Winny等)

2009年には既にWinnyは使い物にならなくなっていた。

動画サイト上の違法動画」などに焦点は移っており、P2P自体への期待も萎んでいた。

ネットブック(廉価版ノートPC)

2010年iPad発売でネットブック需要タブレットPCに吸収されただけで

廉価版ノートPC市場としては発展し続けていると言える。

3Dテレビ(3D映画のようなものを自宅で見られる機器)

映画アバター」の公開が2009年末なので、

2009年時点で3D映画未来を感じていたなら少し早すぎる。

こちらもVRの普及でむしろ再注目されている。

AR技術(この時代QRコードのようなマーカーを使う方式だった)

順調に発展してきていると言えるのでは。

(発展の速度が遅いという感覚はあるかもしれんが)

RSS Reader(LDRクラウドファンディングで生き残るべきだった)

当時も既に枯れた技術未来という感じではなかった気がするが

完全に廃れてしまったのは残念なところ。

anond:20190823105410

P2P仮想通貨になって世界を混乱に叩き落としたし、ネットブックタブレットの登場によってより未来アイテムに置き換わっただけじゃない?

3DテレビVRコンテンツとして上位のものが出てきてるし、ダメだったわけじゃなくて、陳腐化くらっただけじゃない?

anond:20190822233353

2009年のあの頃、未来を感じていたが結局駄目だった技術たち

 

メタバーズ(SecondLife等)

P2Pサービス(Winny等)

ネットブック(廉価版ノートPC)

3Dテレビ(3D映画のようなものを自宅で見られる機器)

AR技術(この時代QRコードのようなマーカーを使う方式だった)

RSS Reader(LDRクラウドファンディングで生き残るべきだった)

2019-07-27

ブロッキング法案によって想定される「表現の自由」が侵害される具体的なシナリオを教えてください

既に行われているブロッキング...児ポ禁に基づくブロッキングや、P2P遮断等では「表現の自由」への侵害は発生しないのでしょうか

それとも、それらのブロッキングにも反対運動を行っているのでしょうか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん